スポンサーリンク

2016年08月17日 12:05

自衛隊のヘリ空母って言うほど要るか?

自衛隊のヘリ空母って言うほど要るか?

pixta_14722675_S

引用元:自衛隊のヘリ空母って言うほど要るか? [無断転載禁止]c2ch.net
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1452867938/

1: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:25:38.111 ID:vcB31Zkx0
気がついたら合計四隻もどうすんだあれ

2: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:26:12.368 ID:d48dfGLG0
先の大戦では通商破壊でフルボッコにされたし仕方ない

8: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:28:43.039 ID:vcB31Zkx0
>>2
対潜にこだわりすぎてここまできちゃった感すき
そういう意味ではいずもよりひゅうがの方が来るね

4: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:27:25.620 ID:Sv6OiQsMp
あの上でBBQやったら楽しいだろうな

12: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:31:18.784 ID:vcB31Zkx0
>>4
けっこうザラザラしてるから、遊んでるうちに走って転んだりするとものすっごい痛いんだぜ

6: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:28:19.241 ID:qmyvnOeU0
いつでも空母に転用できる

9: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:29:33.057 ID:vcB31Zkx0
>>6
無茶だろ

7: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:28:28.150 ID:2UPpy6kS0
あのエレベーター乗るだけで作った価値がある

11: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:30:47.367 ID:d48dfGLG0
改造すれば簡易的な空母になりそう

13: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:33:17.024 ID:vcB31Zkx0
>>11
やろうと思えばできるけど、そこまでするなら普通に空母作っちゃった方がいいだろう

14: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:33:09.065 ID:Tju9rnGQ0
対潜キチだからしょうがない

17: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:35:12.098 ID:d48dfGLG0
でもロマンあるよな
ヘリ母艦改造空母いずもとかさ

24: かわいいは正義 2016/01/15(金) 23:38:57.126 ID:gZQc8RWO0
ヘリみたいに小回りの効く機動力がいた方がどう考えてもいいでしょ

人や物資運べるだけの護衛艦と
更に現地で縦横無尽に動ける機動力じゃ全然違うし

28: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:41:09.035 ID:vcB31Zkx0
>>24
ごめん

正直、いるのはわかってるけど
あえて外したスレタイにしてみただけなんだ……

27: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:41:01.675 ID:1hHHFF0c0
全通甲板っていいよね

33: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:42:29.142 ID:vcB31Zkx0
>>27
ひゅうがが公表されるまえのイメージ図だと、前後の甲板が分かれてたんだよね
それが実物お披露目したらまさかの全通

29: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:41:11.819 ID:wjQ6ZLX10
まあ海兵隊構想あるくらいだから展開力としてはあって良いものかと

36: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:43:41.590 ID:vcB31Zkx0
>>29
そういうのはまたDDHと別に導入するつもりみたいよ
どんなのになるのかね……

32: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:42:04.941 ID:d48dfGLG0
日本機動部隊とか国産巡洋艦とか見てみたいなあ

34: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:42:47.461 ID:sTV7Kh3cE
ライトニングさんは垂直離陸できるんでしょう?
ヘリ空母から発発進できないの?

37: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:43:54.648 ID:Tju9rnGQ0
>>34
つ耐熱、メンテ
1回くらいは着艦できるだろうけど運用しろとか言ってる奴は頭湧いてる

40: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:44:58.653 ID:sTV7Kh3cE
>>37
へぇできないんだ...俺の夢が...

44: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:46:21.987 ID:Tju9rnGQ0
>>40
なーに架空戦記の謎技術で運用できるようになるさ

オスプレイはまあアメリカ様に頭下げとかないとあれだしお試しでしょ

41: かわいいは正義 2016/01/15(金) 23:45:05.906 ID:gZQc8RWO0
>>34
甲板に耐熱装甲しないと甲板が燃える

43: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:46:15.670 ID:sTV7Kh3cE
>>41
えっ、燃えるの!?それじゃ無理だ

49: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:49:14.401 ID:1hHHFF0c0
>>43
緊急着艦ぐらいなら出来るだろうけど、現状のままで常用は・・・諦めてね

54: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:51:59.262 ID:wjQ6ZLX10
>>43
逆に耐熱甲板にするだけで
多分無理だけど

42: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:45:40.054 ID:vcB31Zkx0
>>34
飛ばすだけならできる
極端な話、そこらのデッカい船を改修すればイケるかもしれないってくらい
でもそれを空母として運用するとなるとものすごく非効率なのよ
そんなことするんだったらDDHと別に空母作っちゃった方がまだいと思う

50: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:50:44.970 ID:sTV7Kh3cE
>>42
言ってることがよくわからなかった...
取り敢えず貴方と貴方以外のレスも踏まえて、ライトニング積んだら飛ばせるかもしれないが甲板が燃えるし、そもそも非効率だって事はわかった

39: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:44:29.854 ID:b6JXbYcv0
水陸機動団で使うから必要だろ

56: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/15(金) 23:53:22.882 ID:eqLOkkEN0
兵装(爆弾、ミサイル)積む→重くなる→滑走距離長くなる→艦の全長じゃ足らなくなる→スキージャンプ勾配つける
ここまでするなら新造したほうが安い

64: かわいいは正義 2016/01/15(金) 23:57:02.148 ID:gZQc8RWO0
>>56
長さ足りればスキージャンプ台もカタパルトも要らないみたいな書き方だけど
そうなの?

74: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:00:23.669 ID:hCy8UcpS0
>>64
たぶんできると思うけど
カタパルトやスキージャンプを使わないで発艦できるくらい長い空母って聞いたことないな
あんのかな

78: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:02:47.105 ID:PyJrS19za
>>74
はっ
ヘリ空母を縦に並べて甲板を連結すれば…

59: かわいいは正義 2016/01/15(金) 23:54:18.870 ID:gZQc8RWO0
垂直発艦するVSTOL機はペイロードが小さいって聞いた
カタパルトで発艦する方がいいよ

76: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:02:23.572 ID:jcXZWTyV0
軍艦?護衛艦です

空母?輸送艦です

空母?ヘリ搭載型護衛艦です ← 今ここ

空母?強襲揚陸艦です

空母?そうですよ

80: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:04:38.398 ID:PyJrS19za
>>76
いっそのことアメリカにお願いして
新ジャンル「自衛艦」を作って貰えばいいんじゃなかろか

85: かわいいは正義 2016/01/16(土) 00:09:10.145 ID:fF6EFHAu0
>>76
普通の艦載機が着艦できる甲板があること
普通の艦載機が発艦できる甲板があること
普通の艦載機が滑走できる滑走路があること
↑が『空母』の条件

軍国旗を掲げていること
軍組織に所属していること
所属する将校の指示にしたがっていること
↑『軍艦』の条件

日本には『軍』がないからどう頑張っても子の条件は満たせない

77: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:02:40.400 ID:oyckpVg60
カタパルト無しスキージャンプ無しはジェット時代じゃ無理でしょ

88: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:10:53.382 ID:fHvW1CNl0
日本って着艦フック作れるの?
あれちょうどいいしなやかさがないと本体か艦載機のどっちかが壊れるんでしょ?
まさか70年前のデータが使えるとも思えないし

90: かわいいは正義 2016/01/16(土) 00:12:09.114 ID:fF6EFHAu0
>>88
アレスティングワイヤーな
別に教えてくれるでしょ

93: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:13:09.303 ID:rApzyowT0
中途半端な物や戦闘機に金かけるくらいならクッソデカイ空母あったほうが良いと思う
防衛的にも国内どこでも滑走路持ってけるのはデカイし
災害時に丸々避難させたり重機やらなんやら基地ごと持ってけるのはすごい便利だと思う

99: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:15:29.059 ID:ALnm2ASf0
>>93
それLHDでよくね

119: かわいいは正義 2016/01/16(土) 00:22:32.144 ID:fF6EFHAu0
>>93
また大艦巨砲の時代と同じ失敗を繰り返すのか
戦艦1隻よりも重巡洋艦3隻いた方が有利なのと同じ

126: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:25:47.292 ID:ALnm2ASf0
>>119
言ったモン勝ち

95: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:13:36.428 ID:ALnm2ASf0
明らかに巡洋艦サイズのフネを駆逐艦っていう国とか空母を重航空巡洋艦っていう国があるから呼び方なんて気にしたら負け

119: かわいいは正義 2016/01/16(土) 00:22:32.144 ID:fF6EFHAu0
>>95
1922年のロンドン軍縮条約の時に砲の大きさで決まったじゃん
あれはもう無効なのかな
今どんな基準で区別してんだろ

117: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:22:03.759 ID:EIoy69Bf0
スキージャンプ台つければ簡易空母に早変わりしそう

147: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:47:52.408 ID:povIado4d
それだけ潜水艦が脅威だってことよ

特に原潜はやばい
日本は原潜はが無い分かなりキツい戦いになるぞ

148: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:54:34.996 ID:fHvW1CNl0
攻撃型原潜の話か戦略原潜の話かわからんな
対攻撃型で防衛限定だったら通常動力増やして警戒網厚くした方が方が安上がりだし通常潜でも半月くらいは潜ってられるんじゃなかったっけ

149: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 00:57:21.436 ID:YaxDoBeD0
>>148
そんなに潜ってられるわけ無いだろ

150: 以下、転載禁止でVIPがお送りします 2016/01/16(土) 01:01:54.051 ID:povIado4d
>>148
速力が違いすぎる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年08月17日 12:12 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
ddhを空母転用は無茶だろう。転用してもまともに艦載機積めない、せいぜい10機弱のF35で何ができる。
2.名無しさん:2016年08月17日 12:12 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※37
だーから耐熱は問題ないと何度いったらわかるのか...
海事の広報はDDHの甲板は米正規空母と同じ規格の耐熱甲板だと明言してる。
米強襲揚陸艦はオスプレイの廃熱にすら耐えられないような甲板だが、F-35の一時的運用はやる。
なおひゅうが等はオスプレイの廃熱に耐えられることは実証済み。
甲板の耐熱強度は米強襲揚陸艦>海事DDH

情弱にも程があんだろ
3.名無しさん:2016年08月17日 12:13 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※2
逆だ
海自DDH>米強襲揚陸艦

米強襲揚陸艦はオスプレイの廃熱に耐えられない甲板だから改修すんのに
4.名無しさん:2016年08月17日 12:14 ID:xSGVmIsd0▼このコメントに返信
F35搭載を前提にしてるんでしょ?
栄光の空母機動部隊が復活するねw
5.名無しさん:2016年08月17日 12:15 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
※4
積める数が少なすぎる。将来的に海自が空母を保有する気はあるかもしれないがddhを転用、ってのはまずない。
6.名無しさん:2016年08月17日 12:15 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
哨戒ヘリ飛ばしたいだけだったら汎用護衛艦からも飛ばせてた。
そういう意味では必須ではない。
集中運用できるプラットフォームが欲しかったのは整備のレベルを上げるため、あと運用を多目的にするためというのもある。

本スレ中でも言われてる通り、STOLの離陸重量で十分な兵装&燃料を積むのは無理なんで、スキージャンプなりカタパルトなり滑走路伸ばすなりして揚力稼ぐか、あるいは諦めて近接航空支援専用だと割りきるか、そういう話になってくる。
7.名無しさん:2016年08月17日 12:15 ID:v7bkoB5f0▼このコメントに返信
あれ対潜ヘリの運用時間延ばすための整備艦だろ
だから随伴のために速力を重視してるんだと

まあ対潜支援のために使ってるから戦闘時に離島奪還のために使う余裕はないようだが
8.名無しさん:2016年08月17日 12:17 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※5
ヘリを12機満載しても、格納庫に余裕あるのしらない?
多目的スペースってことで格納庫にはまだまだ余裕あるよ。
いざとなれば甲板に数機ならべることもできるし、6~8機程度なら余裕で追加搭載可能よ
9.名無しさん:2016年08月17日 12:18 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
空母は空母で別途作るから問題ない。

※1
洋上に滑走路があって補給が出来るだけでも大きいんだぜ。10機弱が出払っても陸上から飛んできた機体が補給受けるとかすれば従来と比べれば画期的に有用だろ。仮に従来は作戦行動範囲が台湾西側くらいまでだったとして、空母がそこまで移動出来れば海南島付近まで足が伸ばせる。
10.名無しさん:2016年08月17日 12:18 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※7
いずもは対潜支援というより指揮所の意味合いがもっとも強い
11.名無しさん:2016年08月17日 12:19 ID:.weZDpUW0▼このコメントに返信
F35買ったし、耐熱甲板あれば、完璧空母だな。テスト着艦で、あれー?なんて思っていたら、建造時から、耐熱でしたなんて落ちも、ステキだけど。
12.名無しさん:2016年08月17日 12:19 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
おおすみ→ひゅうが→いずもの流れを見ていれば
最終的に正規空母を保有することを目的で一段ずつステップアップしていることは明らか。
あらゆる仕様が少しずつ空母に近付いている。
数年以内に、いずも級にF35Bを載せるだろうよ。
ただしそれは試験運用で、それを使って実際の任務をこなすわけではない。
実績作りが目的。
そして、こんな面倒なステップを踏まなくてはならないのは、国内に反戦反日組織がはびこっているから。
13.名無しさん:2016年08月17日 12:19 ID:feqivss60▼このコメントに返信
震災時に結構使えそうだがどうなんだろうか
14.名無しさん:2016年08月17日 12:20 ID:yBUhTavg0▼このコメントに返信
合体するからへーきへーき
15.名無しさん:2016年08月17日 12:21 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
ああ言い忘れた。ヘリ空母も必要なのは本当だから、ヘリ空母としての運用は続けるだろう。
最終的にヘリ空母4隻+正規空母3~4隻+強襲揚陸艦2~3隻くらいが目標ではないかな。
16.名無しさん:2016年08月17日 12:21 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※5
DDHで固定翼機を運用するとして、積載できる数は大して問題じゃない(もちろんDDHで固定翼機を運用するのが問題ないという意味でもない)
なぜならどちらにしても、あの程度の滑走長でかつスキージャンプもカタパルトもなしでは、大して燃料が詰めないから。
空母自体は管制能力が地上の航空基地に優越するわけでもないので、単位時間に離発艦できる数も多くない。
離発艦できる数が少なくてかつ1機あたりの飛行時間も短いから、どちらにせよ同時に飛んでる航空機なんて大した数にならない。
17.名無しさん:2016年08月17日 12:22 ID:v97sFc2L0▼このコメントに返信
はるな・しらね型の後継どうすんだよばか
18.名無しさん:2016年08月17日 12:22 ID:BnApE.6m0▼このコメントに返信
DDHはヘリ整備のために天井高いから格納庫が一層しかなくて床面積が全然無いってどっかで聞いた
19.名無しさん:2016年08月17日 12:24 ID:g.mK4Nry0▼このコメントに返信
ヘリ空母あると、ヘリコプターの運用能力は高まるけど、反面1個隊あたりの対戦、対空、砲撃戦能力は減少する気がする
いずもはVLS無いし
25DDはあきづき型よりもVLS半減・・・ミサイルの搭載量減るし
ただでさえ物量で勝る中露韓の攻撃に対処しきれないんじゃないかと、ちょっと不安である
20.名無しさん:2016年08月17日 12:24 ID:YibAtnFL0▼このコメントに返信
東海地震おきた時たりねーって泣き入れるぞ
もっと作っておけ
21.名無しさん:2016年08月17日 12:24 ID:TDIHcbmjO▼このコメントに返信
いずもやかがを空母に改装するのと、彼等とは別に新しい艦を空母として作るのはどっちの方が良いのかな?
22.名無しさん:2016年08月17日 12:25 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
※13
いずもが博多港に向かってるね。
手術室やICU(集中治療室)、歯科治療室、ベッドも35床と病院並みに完備されている。だそうな。
物資の輸送もできるし帰りは空荷だから怪我人病人も運べる。収容設備完備。割りといたれりつくせり。
有るのと無いのとじゃ大違い。
23.black_tail:2016年08月17日 12:26 ID:IpYAQAih0▼このコメントに返信
毎度のごとく「ひゅうが型やいずも型にF-35Bを…」というレスが出るねぇ…

どうなんだろう?
ひゅうが型もいずも型も「緊急着艦するF-35Bを受け入れる」ってくらいならできるんかねぇ?
艦載機があくまでもヘリだから甲板の強度はそこまで求められていないのかもしれない。
でも緊急着艦させて基地まで運んでいけば大丈夫なレベルの問題にもかかわらずベイルアウト&機体を海に投棄っていうのももったいない気がする。
たとえ自衛隊の機体ではなく、一緒に行動する米海兵隊の機体であったとしても。
24.名無しさん:2016年08月17日 12:26 ID:hmz8T2vh0▼このコメントに返信
>>自衛隊のヘリ空母って言うほど要るか?
このスレタイでは、ヘリ空母が無い場合の事を何も言ってないよね。
ヘリ空母が必要ないと言っているだけで、何も言ってないよね。
まず、ヘリ空母は自衛隊は、持っていないんだな。
DDHと言う、ヘリ搭載駆逐艦が在るだけだよ。
25.名無しさん:2016年08月17日 12:28 ID:Xr3Wm6rt0▼このコメントに返信
※7
いずもの速力と甲板長で、充分な離陸重量が取れないなら、アメリカの強襲揚陸艦はどうなるの
まともな運用が出来ないなら、海兵隊は黙ってないよ

最新のアメリカ型と比べても、甲板長が9m短いだけで速力はいずもが上なんだから、いずもの方が運用しやすい事になる
実際の運用は弾薬や機体数とかの問題で有効な運用は出来ないだろうけど
26.名無しさん:2016年08月17日 12:29 ID:jNhvw03H0▼このコメントに返信
※13
「ひゅうが」が熊本震災でヘリやオスプレイの拠点として出動してるよ。
27.名無しさん:2016年08月17日 12:29 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※15
今の海自の戦略を見る限り、正規空母を持つ意思があるとは思えないな。
あくまで艦隊防空、対潜能力を高めるための航空機運用を行うための軽空母までしか求めてないと思われる。
米揚陸艦の制海艦運用を前提としてるんだろう。
軽空母クラスを全8艦体制にすることを目標としてるんじゃないかね
28.名無しさん:2016年08月17日 12:29 ID:H.UYV5am0▼このコメントに返信
確かにいずもを軽空母として運用するのを疑問視する考えもわかる

けど、F-35Bがかなり高性能というか、単なる戦闘機という存在ではなく情報優位を構築するための重要なシステムの一部としての役割が任されることになる
その優秀な各種センサーによって、水平線より遠い場所の情報を得られるのは大きい

もっとも、護衛艦隊が常に日本近海で地上基地からのAWACSやE-2Dの支援がある場所のみでしか活動しないというのなら必要ないけど
29.名無しさん:2016年08月17日 12:29 ID:v97sFc2L0▼このコメントに返信
※8※9
 それによって対潜ヘリ戦力を落とすのか?

※24
 全通甲板式ヘリ搭載駆逐艦だよね
30.名無しさん:2016年08月17日 12:30 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
※11
自衛隊は最低限のスペックしか言わない。ちょっとは盛れよと思うくらい必要以上に控えめ。
出来ると言うことは大抵数倍のことが出来るし出来ないことをできるとは絶対に言わない。でも出来ないは全くあてにならない。
31.名無しさん:2016年08月17日 12:30 ID:czxyLpLL0▼このコメントに返信
最新の戦闘機ほど長い飛行甲板が必要になるよな
日本のヘリ搭載機能を持つ護衛艦で発艦出来るかは疑問だな
32.名無しさん:2016年08月17日 12:32 ID:v7bkoB5f0▼このコメントに返信
つーかイージス艦とあきづき以外のDDは昔のソナーのままなんだから対潜ヘリで底上げしない場合ただの役立たずの集まりでは・・・
10年くらい前から世のフリゲートの方がいいソナー積んでるわけだし
33.名無しさん:2016年08月17日 12:32 ID:W0vn9thKO▼このコメントに返信
いらね
また日本は戦争で負けるわ
34.名無しさん:2016年08月17日 12:32 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※25
いずもには揚陸能力を付与されてないので、米揚陸艦ほどの積載量は求められてないけどな。
比較して少ないのは当たり前。
揚陸部隊分の積載量がいらないのはもとより、それを支援する攻撃機がいらないんだから。
あくまでヘリを護衛する航空機と艦隊支援する分の航空機しか必要ないし
35.名無しさん:2016年08月17日 12:33 ID:qNWHeK8B0▼このコメントに返信
F35Bの小型空母として運用できないってのは
通常甲板の耐久性の問題
艦載ステルス機という無茶
どっちが大起因や?
36.名無しさん:2016年08月17日 12:33 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※25
あなたがいうアメリカの強襲揚陸艦が近接航空支援を目的としてることが離陸重量を十分に得られない良い証拠になってるんだけどね。
あれは艦隊防空を担ってるわけじゃないから。後ろに正規空母がいるなり、地上基地から航空支援をしてたり、そういう前提で運用してる。
まあある意味割り切ってるわけだね。
37.名無しさん:2016年08月17日 12:33 ID:dB5bJZo30▼このコメントに返信
実戦ではヘリなん戦闘機に撃ち落とされてて糞の役にもたたないんじゃないの。
戦闘機が来ない状況なら空母で出かける必要も無い。
38.名無しさん:2016年08月17日 12:34 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※29
ヘリ運用能力落とすって何を理由にして落とすって言ってるんだ?
どうしてF-35を運用すれば対潜能力が落ちるのか意味不明すぎるぞw
39.名無しさん:2016年08月17日 12:34 ID:DyA7J4gQ0▼このコメントに返信
※10
仮に10機積んだとして5個組、1組は予備としてたった4個組の編隊で何ができる?
AEWも飛ばせない。
誰かが書いてたように近接航空支援(CAS)程度がせいぜい。
機体+武器燃料+航空隊要員(管制整備含む)の増加分も考えなきゃだし、露天駐機で無理くり積みました!じゃあ話にならない。
今の所対潜ヘリ母艦の任務のほか艦隊旗艦、補強基地、他艦のヘリ整備基地の任務があるし。

強襲揚陸艦買ったら自衛隊初の固定翼艦載機もあるかも知れないけどね〜
40.名無しさん:2016年08月17日 12:35 ID:HbBdsET4O▼このコメントに返信
必要。
各自に必要だけど欠けているモノでスレが立つなら、陸自には治安維持犬‐軍用犬だけど何か? が挙げられる。在日テロ対策で、熊対策で、必ず必要。
41.名無しさん:2016年08月17日 12:36 ID:VgxzwY.T0▼このコメントに返信
対潜ヘリを本格的に整備して運用できるようにするための浮かぶ基地だからね。

潜水艦狩りの任務じゃヘリをどこまで有益に使えるかが肝でいずもやひゅうがは艦隊のヘリをDDHに集めてそこで整備や運用は任せようってためのヘリ空母なんだし対潜での要になる艦だよ。
42.名無しさん:2016年08月17日 12:36 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※36
米揚陸艦のF-35BもAIRtoAirを前提としてるよ。
つか、あれに積んでる戦闘機は対潜ヘリの護衛も仕事
43.名無しさん:2016年08月17日 12:36 ID:HbBdsET4O▼このコメントに返信
敵が国内に居るんだからヘリ空母もヘリも必要。
44.名無しさん:2016年08月17日 12:37 ID:Ra9mjb1e0▼このコメントに返信
おおすみ、ひゅうが、いせ・・の流れを見てると
海自がほしいのは正規空母じゃなくてドック付きのヘリ揚陸艦だと思う。
というかいまそういうのを計画してるんだっけ?
45.名無しさん:2016年08月17日 12:37 ID:jJwY1AfW0▼このコメントに返信
どちらにせよ二万トンクラスの軽空母だと搭載できる量がたかが知れています。
それはイギリスがフォークランドでその弱点を証明しています。
46.名無しさん:2016年08月17日 12:37 ID:bgPSEOLCO▼このコメントに返信
海自のDDHは確かに耐熱甲板だけど、飛行甲板に埋め込まれている諸々の装備(誘導灯とか)が耐熱仕様じゃないから、VTOL機の本格的な運用は出来ないという話もあるんだが
実際、ひゅうが型にオスプレイが着艦する際には、ヘリコプターの発着スポットをワザワザ外して着艦しているし
47.名無しさん:2016年08月17日 12:38 ID:zVAhSl5U0▼このコメントに返信
へりもSH-60以上の大型のがあるからね
CH-47とかを分解せずに運べて艦上整備も
出来るのは貴重
なお、自衛隊の分類は護衛艦だけど
世界的にはへり空母
無理に誤魔化す必要は無い
48.名無しさん:2016年08月17日 12:39 ID:Ra9mjb1e0▼このコメントに返信
「いせ」じゃない「いずも」だった
49.9:2016年08月17日 12:39 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
※29
9に関しての質問の意図が良く判らん。空母を別途作るなら対潜ヘリ戦力を削る必要あるまい。

ただ粗方敵の潜水艦を削ってしまえば対潜防御はあんまり必要ないわな。その場合対潜防御は削っても問題なし。
なので対潜哨戒はひゅうが型に留めていずも型は別途作る空母の補助として軽空母と化す可能性は有る。
ただいずも型を空母運用の主軸に据えるには余りに窮屈だし平時の対潜哨戒任務は必要なことだから別途空母は作るべき。
50.名無しさん:2016年08月17日 12:39 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※39
そんなおうぎょうなAEW機なんていらんだろ。
あくまで軽空母、近海での運用を前提とする制海艦なんだから。
簡易的なAEW任務は戦闘機が担えるし、実際戦闘機がその任務を追ってる。
無論それらの後継機であるF-35もおなじくAEW任務を行う。
高度なAEW任務は地上基地の大型機に任せるだけだし
51.名無しさん:2016年08月17日 12:39 ID:sZVLPFvu0▼このコメントに返信
?通常運用2艦、補修2艦ローテで4艦必要ってだけちゃうんか?
52.名無しさん:2016年08月17日 12:40 ID:czxyLpLL0▼このコメントに返信
※37
敵の戦闘機はイージス艦で撃ち落せばいいと思うんですけど
53.名無しさん:2016年08月17日 12:40 ID:utb3cUeA0▼このコメントに返信
コンパクトな無人戦闘機を大量に積み込もう
無人機なら飛行甲板いらんかもしれんけどね
カタパルトで打ち出して発進、ロボットアームとワイヤーでキャッチして着艦、とかね
54.名無しさん:2016年08月17日 12:41 ID:JutULcAh0▼このコメントに返信
そいや、ヘリ空母は輸送船の代わりになるんかね?
求められる性能は違うのは知ってるが気になる。
55.名無しさん:2016年08月17日 12:42 ID:VgxzwY.T0▼このコメントに返信
米21

船体をぶつ切りにして内部拡張とエレベーター増設しなきゃならんだろうし排水量も増やさにゃならんと思う。

手をつけなくていい場所を探すほうが大変だろうしまだ新造したほうがコストと手間を考えたらましなレベル。  
56.名無しさん:2016年08月17日 12:42 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※52
水平線の向こうは見えないので、航空機で見に行くしか方法がない
57.名無しさん:2016年08月17日 12:43 ID:RLmmqNKa0▼このコメントに返信
なんで日本近海でエアカバーない環境で運用しようとする話になるの?
出張って来るなら基本出さないでしょ
58.名無しさん:2016年08月17日 12:43 ID:sZVLPFvu0▼このコメントに返信
※54
米軍がお友だちの時しとったで
59.名無しさん:2016年08月17日 12:44 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※42
無理。
あの程度の離陸重量で敵の航空支援が存在すると予想される海域に飛び込むとか自殺も同じ。
つーかあの程度で艦隊防空担えるなら、もう正規空母なんていらない。
60.名無しさん:2016年08月17日 12:45 ID:v7bkoB5f0▼このコメントに返信
AWACSは空と海の両方を支援できるほど潤沢じゃないのでは
AEWは本土警戒網に使ってるし
61.名無しさん:2016年08月17日 12:45 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
海洋国家なので洋上航空戦力が必須ではあるんだよね。
本当は強襲揚陸艦と航空母艦が欲しいところだけど。
つなぎとして現在はこの型、準輸送船としても使ってるところをみるに意外と使い勝手は良さそう。
62.名無しさん:2016年08月17日 12:46 ID:VgxzwY.T0▼このコメントに返信
米44

おおすみ型の後継を考えたら次は強襲揚陸艦じゃないか?

63.名無しさん:2016年08月17日 12:47 ID:TYifWB9f0▼このコメントに返信
対潜空母なんだから、日本の国防を考えたら必要どころか必須
64.名無しさん:2016年08月17日 12:47 ID:Ra9mjb1e0▼このコメントに返信
※54
いずも型には輸送艦・補給艦・病院船としての機能も付与されている。
前身のひゅうが型は戦闘艦としての向きが強い。
65.名無しさん:2016年08月17日 12:47 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
艦隊組んで随伴している他のヘリ搭載護衛艦のヘリもまとめて運用するから
66.名無しさん:2016年08月17日 12:48 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※59
だーから、対潜ヘリの護衛っていってるじゃん。前提がまちがってるよ。
対潜ヘリを落としにくる敵航空機の察知さえできれば随伴する防空艦で打ち落とせるんだから。
そんな大規模な艦隊防空を行う必要はない。

米海軍と海自を比較するのなら、
強襲揚陸艦=DDH、正規空母=地上基地の関係
67.名無しさん:2016年08月17日 12:48 ID:wLPzlwoa0▼このコメントに返信
いるのです。中国には物凄い脅威。
対潜能力がすごい、誘導機雷をばら撒く、機雷を処理できない中国には一番の脅威になります。輸入が止まれば15日分しか備蓄のない石油をはじめ戦えません。
68.名無しさん:2016年08月17日 12:50 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※50
F/A-18がAEW代わりに使われているのは、十分な離陸重量が取れて、作戦時間が取れるから。
AEWに求められるのは高高度を長い時間飛行すること。
強襲揚陸艦程度の離陸重量では飛行時間が短くて話にならない。
と言うかあなた正規空母の話を強襲揚陸艦にあてはめすぎじゃない?
強襲揚陸艦で搭載する戦闘機/攻撃機をAEW代わりにするなんて聞いたことある?
69.名無しさん:2016年08月17日 12:50 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※38
天候が悪くなると普通の護衛艦では着艦できなくなる=飛ばせなくなるので対潜戦闘能力がダダ下がりになる。
大型のヘリ空母ならその辺りの問題を軽減できるので実質的に対潜能力が上がる。
70.名無しさん:2016年08月17日 12:50 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※64
ひゅうが型は後方ハッチ付きの強襲揚陸艦タイプだわなあ
いずも型は後方支援艦
71.名無しさん:2016年08月17日 12:50 ID:H14vQDv60▼このコメントに返信
何故かF35もオスプレイもOKな甲板装甲してるのは内緒なww
音速機より亜音速機のハリアーのほうが使い勝手がいい気もするけど
72.名無しさん:2016年08月17日 12:51 ID:czxyLpLL0▼このコメントに返信
ヘリ空母があればイージス艦と同伴する事によって敵戦闘機の妨害を受ける事がなくなる
逆にヘリだけで飛んでいくと敵戦闘機のカモにされる
俺はそう思う
73.名無しさん:2016年08月17日 12:51 ID:YAjrRXEz0▼このコメントに返信
もう作らないお
次に建造するのは、強襲揚陸艦にしか見えない多目的輸送艦だお
74.名無しさん:2016年08月17日 12:52 ID:TitGYJEo0▼このコメントに返信
世界で一番多くF-35Bを運用する予定の米海兵隊が
スキージャンプもカタパルトもなくて最大船速22ノットの
強襲揚陸艦運用なのに何言ってるんだろう

排熱問題児の片割れのオスプレイの常用を予定しているだろうし
海自が旧海軍の空母名を出してきたところを見るに
航空機運用能力はあるんじゃないのとは思う
75.名無しさん:2016年08月17日 12:52 ID:YaqEjSTR0▼このコメントに返信
ヘリ護衛艦を空母改装するくらいなら、最初からその目的で新規建造したほうがましだって結論出てなかったか?
空母併用を考えているんならあんなところにファランクスを載せませんね。
76.名無しさん:2016年08月17日 12:54 ID:sZVLPFvu0▼このコメントに返信
正規空母いらんから、はよ原潜作ってたも
77.名無しさん:2016年08月17日 12:54 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
ミサイル防衛用*2、対潜用*2の護衛艦隊編成だけど、任務が多様化してこれじゃ足りないから
かなり増やさないと駄目すねぇ、もはや遠征用(国際貢献)に後3護衛艦隊ぐらい持っていてもいいよな。
78.名無しさん:2016年08月17日 12:54 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※68
>>正規空母の話を強襲揚陸艦にあてはめすぎ
まったく当てはめてないよ。
むしろ、いずもへのF-35B搭載を否定するやつが正規空母運用するように勘違いしてる。
強襲揚陸艦の戦闘機はあくまでも対潜ヘリの護衛がメイン。あとは揚陸部隊支援だがDDHにはそんなもんないので除外。

米海軍と海自を比較するのなら、
強襲揚陸艦=DDH、正規空母=地上基地の関係
79.名無しさん:2016年08月17日 12:55 ID:Lyh.843.O▼このコメントに返信
核持ちたがったり本式空母持ちたがったりしてるがここはアメリカじゃないし俺達ゃアメリカ人でもないぞ?
あんな予算馬鹿食い出来ないだろ
身の丈ってもんがある
80.名無しさん:2016年08月17日 12:56 ID:GkSj45yU0▼このコメントに返信
某お隣の国に嫌がられるというのは本当でありますか?
81.名無しさん:2016年08月17日 12:57 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※67
機雷の設置なら方法はいくらでもありそうだけど・・・。1970年代のオイルショック時は経済が混乱し、予算的にCVH計画の実現が無理だった。ヘリ運用能力を強化させるために40年遅れで実現させたのが全通甲板のDDH。海自の先見の明と実現までの努力・執念には脱帽。
82.名無しさん:2016年08月17日 12:57 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
日本国の国力に比すれば空母ストライクグループ、遠征用揚陸軍を保持するのなんて容易なんだよ。
というか持っていないあたり国際平和に貢献していないと非難されうるレベル。
83.名無しさん:2016年08月17日 12:58 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※72
米海軍はさらにハリアー、後継機のF-35Bにイージスが探知できない水平線の向こうまで見に行って
対潜ヘリの安全を確保、場合によっては対潜範囲を拡大もできるようにし、対潜能力の向上を行ってる。
海自も同じようにする必要がある
84.名無しさん:2016年08月17日 13:00 ID:vOH9Tx930▼このコメントに返信
無理だって自衛隊の担当者が言ってたろ
耐熱するにしても艦首のバウとのバランスがどうたらで
運行できなくなって
85.名無しさん:2016年08月17日 13:00 ID:0fYAXVI30▼このコメントに返信
災害対応面では無茶有能だろ。滑走路いらないヘリはもちろん大型トラック載せられるデッキもあるし
指令施設的な使い方も出来る
86.名無しさん:2016年08月17日 13:03 ID:czxyLpLL0▼このコメントに返信
※83
出来ればその方がいいでしょうね
日本の国力では難しそうですが
87.名無しさん:2016年08月17日 13:03 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※66
????????????????????
ますますよく分からない。
結局、貴方の言ってることは強襲揚陸艦クラスでは艦隊防空は担えないってことでしょ。
私が言ってることと何も違わないけど。

それと敵航空機に対する防空をDDGのみに頼るというのはいくらなんでも・・・。
艦艇の防空さえDDGのみではキツイと言われるのに、ヘリの防空までDDGは手がまわらないよ。
それが可能ならヘリAEW+イージス艦とか最強になっちまうから。
88.名無しさん:2016年08月17日 13:03 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※69
他の護衛艦は火力と機動力が要になるから、 搭載ヘリ運用まで自艦で面倒見ないといけなくなると、 それが大きな艦運用上のネックになる
ヘリ再収用不可能なダメージ受けたり、 艦が失われる可能性もあるし
だから集中的にヘリ運用専用艦がどうしても必要になる
89.名無しさん:2016年08月17日 13:03 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※44
新しい輸送艦を最も必要としてるのは陸自だよね。海自からすれば補助艦艇は予算の優先順位が低く、おおすみ型でも300億円しか割かなかった。建造予算がなくて延命措置で凌いでいる艦艇もあるので、もし予算に余裕があれば補給艦の更新を優先させたいんじゃないかな。
90.名無しさん:2016年08月17日 13:04 ID:IQi7.8oA0▼このコメントに返信
潜水艦は必ず沈める。 と言うメッセージ。
91.名無しさん:2016年08月17日 13:04 ID:xKKC1o.40▼このコメントに返信
「位置のわかっている潜水艦」をたたくのに一番効率的、ヘリなら空母より維持増が格段にやすい
積載要領が格段に多いから兵装しだいでハリネズミ化もできるしミサイル防衛の一角にもできる

いじましくスレッドで思想誘導したいんだろうけどな

あと、個人的には心神が小型化、無人化をしてSTOLとして使われると思ってる
これにもう少し連射と速射の効く防空用レーザーが前提なら、対潜哨戒機と併用して
かなり有用だと思う 
92.名無しさん:2016年08月17日 13:05 ID:zMKkj78J0▼このコメントに返信
なんでこう
作ったものの意図と用途を無視して色んな物
盛りたがるかねー
予算が倍あっても足りんわ
93.名無しさん:2016年08月17日 13:06 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
いずも型で艦隊行動ぎりぎりらしいから、別用途として強襲揚陸艦導入って話もあるからね。
大は小を含むとの諺もありますし、老逐化気味の輸送艦代替etcとしていろいろツブシが効きそうで良いんじゃないでしょうか。
94.名無しさん:2016年08月17日 13:06 ID:mYTvqFCr0▼このコメントに返信
米軍が対潜哨戒無しの潜水艦同士による水上艦狩りを想定してるから
いらない
おそらく米軍も敵潜水艦をいずれ見つけられなくなると踏んでるんだろ
95.名無しさん:2016年08月17日 13:07 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※87
わからんやつだなーw

じゃあ、順序だてて説明するか。
まず、米揚陸艦の対潜ヘリはどうやって護衛してるの?
96.名無しさん:2016年08月17日 13:07 ID:uKxXfgZq0▼このコメントに返信
4個護衛隊体制だから、4席必要でしょ。

※84
観艦式の時、海自の人が別の理由も話してくれた。
海自の空母(とは言ってないが)は、艦尾が密閉構造になってる。
アメリカの空母は、ここが開放構造になっててジェットエンジンのテスト区画になってる。
洋上だと、点検整備の終えたエンジンをここへ据えて、テストするそうだ。
空母の艦尾からアフターバーナーの炎が吹き出る光景は圧巻だとか。
「ウチのひゅうがもかがも、ジェットエンジンの整備をする前提で作られてませんから」と。
海兵隊のハリアーやF-35B(配備予定)が「帰りにちょっと寄り道」ぐらいなら何とかなる(※)だろうけど、本格運用は無理だって。

※ 使い捨ての耐熱アルミ製ロールマットがあるから事前に積んでいれば、らしい
97.名無しさん:2016年08月17日 13:08 ID:FkiFZ0Mj0▼このコメントに返信
水平線の向こうの敵にミサイル撃つ為にはレーダー積んだヘリを上空に上げる必要がある。SM2の射程は100km以上あるが水平線までの距離はそれ以下なのでヘリが必要。

それ以外の哨戒活動にも必要。
98.名無しさん:2016年08月17日 13:08 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※78
なるほどね。よく分かった。
要するに、近接航空支援メインで艦隊防空は地上基地に任せたらいいじゃん。
ってことね。
それだったら地上基地からAWACS飛ばせばいいからAEWのことも問題ないね。

で。私の言ってることは何か間違ってた?私はまさにその通りのことを書いてたんだけど。
99.名無しさん:2016年08月17日 13:09 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
※89
従来の張り付き型構成なら輸送は重要じゃなかったけど、現在は北へ南へと機動せんとならんから陸自。
統合運用として輸送能力上げろ、護衛上げろっていうのもその通りなんだろね。
100.名無しさん:2016年08月17日 13:09 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※93
大は小を兼ねる・・・。
101.名無しさん:2016年08月17日 13:10 ID:7YpD3YKx0▼このコメントに返信
「いずも」の次は「かしはら」?
102.名無しさん:2016年08月17日 13:12 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※98
あれ?
DDHへの戦闘機搭載を否定してなかったか?
自分は、探知外の水平線向こうの偵察と対潜ヘリの護衛する戦闘機が必要だからいずもへのF-35B搭載が必要だっていう主張をしてるんだが
103.名無しさん:2016年08月17日 13:13 ID:bohDDd9e0▼このコメントに返信
※95
アメリカに関して言えば、強襲揚陸艦を運用する際は正規空母ないし地上基地からの航空支援がいる前提なのでなんとも。
正規空母からの航空支援があるのであればそちらからだし、いないなら強襲揚陸艦からスクランブル的に対応する可能性もあり。
ただこれは後ろに正規空母がいるからそういう悠長な話をしてるわけで、強襲揚陸艦しかいない前提なら当然艦隊防空さえままならないのではっきり言ってヘリの護衛なんて手が回らない。
104.名無しさん:2016年08月17日 13:14 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※74
加賀のこと?
別に最初から空母としてつけられた名前じゃないよ
赤城も加賀も信濃も戦艦としての艦名
単に建造途中で空母への転用改装されただけだから
105.名無しさん:2016年08月17日 13:14 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※101
橿原は旧国名では無いよね。大綱で言及されている多目的艦に旧国名が使われるかどうかも分からんけど。輸送艦の扱いなら半島名。
106.名無しさん:2016年08月17日 13:14 ID:qlzbzCrr0▼このコメントに返信
そも日本の地勢的に九州~沖縄方面は全長が本土と同じくらいあるのに
飛行場が片手で数えるほどしかないので、その点をカバーしたかったら機動できる基地必須だわよ。
107.名無しさん:2016年08月17日 13:14 ID:uKxXfgZq0▼このコメントに返信
※97
どうだろ。
今の自衛隊は、AWACSの傘の外側で戦うことは想定してないでしょ。
108.名無しさん:2016年08月17日 13:15 ID:mYTvqFCr0▼このコメントに返信
※107
どこの自衛隊?
109.名無しさん:2016年08月17日 13:16 ID:uKxXfgZq0▼このコメントに返信
※105
>半島名
から「さんとう」「りょうとう」「まれえ」で(w
110.名無しさん:2016年08月17日 13:16 ID:dwfQ.Pt80▼このコメントに返信
米軍の緊急着陸先としては使えるだろうけど整備する場所無いから運用は不可能ね
111.名無しさん:2016年08月17日 13:17 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※103
は?
イージスのレーダーレンジ内ぎりぎりなんかの場合には普通にハリアーが護衛をしますが?
ヘリにたりない対空レーダー持ちを連れて行くだけで良いのに、
対潜ヘリを飛ばすごとに後方にいる正規空母から戦闘機を飛ばすなんて非効率するわけないじゃん。
112.名無しさん:2016年08月17日 13:19 ID:YK52Bkl90▼このコメントに返信
オスプレイ運用を目的としたもでしょうね。 格納庫にはF35Bも置いとくんでしょう。

垂直離着陸や短距離離着陸の技術が進歩したら、カタパルトは複雑だし、ないほうがいい。

戦闘機の役目はドックファイトよりも情報収集、一発のミサイルで戦闘機をたくさん積んだ空母が沈められたらミッドウェー海戦の悪夢と同じ。

113.名無しさん:2016年08月17日 13:20 ID:qpG4CNkC0▼このコメントに返信
フォークランド紛争でイギリス海軍はコンテナ船を改造して臨時のハリアー用の空母として
運用してる、F35がまったく使えないってのは信じ難い
114.名無しさん:2016年08月17日 13:20 ID:uKxXfgZq0▼このコメントに返信
※108
日本の。
地球の裏側で上陸戦や艦隊戦を考えてるとは思えんけど。
115.名無しさん:2016年08月17日 13:21 ID:fQtaJ4V70▼このコメントに返信
※92
シロウトが脳内仮想戦記語ってるだけだから気にすんな
116.名無しさん:2016年08月17日 13:21 ID:5EeK1nIS0▼このコメントに返信
必要
地震&津波の時はよろしく
117.名無しさん:2016年08月17日 13:21 ID:mYTvqFCr0▼このコメントに返信
※114
自衛隊は日本にしかないのだが
どの自衛隊?
118.名無しさん:2016年08月17日 13:24 ID:hG3fFF4y0▼このコメントに返信
漁師と名乗る人民解放軍兵士が尖閣に上陸した場合、自衛隊は手が出せるのか?ましてや本体が攻めてきたら、本当に迎撃できるのか?俺たちは奴らの持っている核兵器に日々恫喝されているんだぞ?尖閣に価値がないとしても奴らは本気で盗りにくるぞ?物量に任せて飽和攻撃されることだって十分ありえるぞ?だって奴らが日本の防衛網を突破するにはそれしかないからな!尖閣の次はなんだ?さぁくるぞくるぞくるぞ?
119.名無しさん:2016年08月17日 13:24 ID:AwHwikYL0▼このコメントに返信
必要、病院船機能も有るから、災害地では頼もしい

病院の屋上15センチでホバリングとかの、埒外な練度はひとまず脇に置いておくとして
滑走路水没とか普通にありえるから、ヘリの方が小回りが利くしな。
120.名無しさん:2016年08月17日 13:25 ID:uKxXfgZq0▼このコメントに返信
※117
航空自衛隊。
空自のエアカバー抜きで海自が作戦やんの?
121.名無しさん:2016年08月17日 13:25 ID:H.UYV5am0▼このコメントに返信
※113

使えるか使えないかで言えば間違いなく使えるよ
それが妥当性があるかどうかは別だけど

フォークランド諸島は英国本土より1万km以上遠く離れた島だったけど、日本にはそんな遠く離れた離島は無い
122.名無しさん:2016年08月17日 13:26 ID:hG3fFF4y0▼このコメントに返信
次は空母まんしゅうだな
失われた我が領土を取り戻そう
123.名無しさん:2016年08月17日 13:28 ID:zg30BuOb0▼このコメントに返信
もちっと強襲揚陸艦としての能力に振れてりゃあほかに使いでがあったのになあ
日本の軍備はほんとうに厳しい状況にあるんやね
124.名無しさん:2016年08月17日 13:28 ID:mYTvqFCr0▼このコメントに返信
※120
海自護衛艦のおそらくSM-6の話してたのになぜ空自?
頭狂ってる人だった?
125.名無しさん:2016年08月17日 13:29 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※96
米揚陸艦も密閉構造だぞw
ハイ論破
126.名無しさん:2016年08月17日 13:29 ID:H.UYV5am0▼このコメントに返信
※120

空自が常に艦隊の護衛をしてくれるのが理想だけど、空自の規模から言って無理だろうね
数に勝る中国空軍との戦闘で手いっぱいかと

この辺は空自の支援をほとんどアテにしてない陸自と似たようなもの
127.名無しさん:2016年08月17日 13:30 ID:xIIfRFq70▼このコメントに返信
かがが就役したらひゅうがいせを順にドック入りさせてVLS取っ払っちゃえばいいのに
128.名無しさん:2016年08月17日 13:31 ID:2BX2z.qt0▼このコメントに返信
震災時に役立つんだろ?
使われないことが一番だがな。
129.名無しさん:2016年08月17日 13:31 ID:fseg2qDV0▼このコメントに返信
アメリカの強襲揚陸艦はヘリの発着スポットが減るからということで、ジャンプ台をつけなかったそうだけど、自衛隊が配備する強襲揚陸艦はジャンプ台つけるのかな?
130.名無しさん:2016年08月17日 13:34 ID:wY4tQi0p0▼このコメントに返信
将来的に空母を持つ気なら現行いずも型護衛艦でF35の運用実験するかもね
いきなり空母持ってもノウハウが70年以上断絶しているし色んな経験積むのが再優先
それにはまず、移動航空基地としての実績を積ませるのが大事じゃないかな
日本の世論形成のためにはなし崩し実績作っていって「もうしょうが無いよね」って思わせるのが時間はかかるが一番楽
自衛隊機はまだ対応機が無いので、米軍機の緊急着陸とか色々実績作って世論形成が大事
131.名無しさん:2016年08月17日 13:36 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※118
尖閣諸島が結構デカい島々かなにかと勘違いしている?
あんなところに上陸なんてしても防衛なんて無理だから
海保相手ならまだしも
132.名無しさん:2016年08月17日 13:38 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※129
つけないと思うぞ。
欧州などの軽空母にジャンプ台がついたのは、
旧植民地防衛が必要なので正規空母としての働きも求められたために、戦闘機への積載量が求められたからだろうし。
日本はあくまでも沿岸防衛、遠隔地の防衛なんかする必要ないしな
133.名無しさん:2016年08月17日 13:39 ID:czxyLpLL0▼このコメントに返信
間違いなくいえるのは戦闘機を積むような空母は不要になっていく一方だという事だ
人間社会は理論から程遠いものだったがようやく真理に近づきつつある
これからは対空兵器対空装備こそが重要で戦闘機などは一機も持つ必要は無い
ただ撃ち落されるだけの存在だ
134.名無しさん:2016年08月17日 13:41 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※130
硫黄島、 米軍、 自衛隊・・・モゴモゴ
135.名無しさん:2016年08月17日 13:45 ID:0BbONmBx0▼このコメントに返信
※56
> 水平線の向こうは見えないので、航空機で見に行くしか方法がない

ちょっと前に似たようなスレで同じような事書いたらめちゃくちゃバカにされたんだけど…
曰く、イージス艦なら地球の水平線の向こうまで平坦に見えるらしいよ(笑)
136.名無しさん:2016年08月17日 13:45 ID:Q5Ef3PAR0▼このコメントに返信
米111
なんかあなたがどういうタイプかわかってきた。もうあなたは「強襲揚陸艦強いんだい!」を言いたいだけだからもう何を言っても無駄そうだけど…
別にヘリを守るためにわざわざ正規空母から護衛してるとかじゃなくて、強襲揚陸艦を含めて艦隊の防空は正規空母からせざるを得ないわけ。だから正規空母から護衛してる場合もあると言ってるわけで
これは繰り返しになるけど強襲揚陸艦での離陸重量は大きなものではないし、単位時間当たりの離発艦数も多くないので、ヘリの護衛ついててなおかつ自艦の防空もするなんて手が回らないよ
137.名無しさん:2016年08月17日 13:46 ID:tJ9BI3vb0▼このコメントに返信
ヘリ空母、縦に二隻くっつけて普通の空母
仮想戦記かなんかでありそうな気がする
不合理だろうが合体は浪漫
138.名無しさん:2016年08月17日 13:47 ID:vg7A6zgs0▼このコメントに返信
よくわからんのだがなんで対潜水艦でヘリなんだ?船じゃあかんの?
139.名無しさん:2016年08月17日 13:48 ID:I4.ge.LC0▼このコメントに返信
韓半島侵攻に必要
140.名無しさん:2016年08月17日 13:49 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※137
ドッキング用にタグボートも随伴させるんかい?
141.名無しさん:2016年08月17日 13:49 ID:WwOdXJKZ0▼このコメントに返信
まぁ無いよりあった方が良いんじゃない?
142.名無しさん:2016年08月17日 13:51 ID:NAWsQnxC0▼このコメントに返信
とりあえず次の強襲用揚陸艦楽しみだわ。
おおすみの代わりになるっぽいけど。
143.名無しさん:2016年08月17日 13:52 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※138
ソナーを効率的に使えるため
144.名無しさん:2016年08月17日 13:53 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※113
敵の能力次第だよね。
145.名無しさん:2016年08月17日 13:54 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※136
自分も君のタイプがわかってきたよ。
対潜ヘリはなんでもかんでもできる最強、対潜能力を高めることはヘリを増やせばなんでもかなう守る必要なんかないない!なんだねw
米揚陸艦がなんのために制海艦運用でハリアーをわざわざ積んでるか理由がわからない頓珍漢に何を言っても無駄だってことしかわからなかったよ
146.名無しさん:2016年08月17日 13:55 ID:m3O4G3AvO▼このコメントに返信
すでにF35Bの発着艦と格納庫への収納を確認済みときいたが。あとはF35Bを買うだけのはず。
147.名無しさん:2016年08月17日 13:55 ID:5yfOUJs7O▼このコメントに返信
朝鮮戦争再開による邦人救出の為に作ったんだろ?

148.名無しさん:2016年08月17日 13:56 ID:phKqzbdr0▼このコメントに返信
空母はアメリカがおるからええやろ。
海自は今まで培ってきた潜水艦絶対⭕️すマンになりゃいいだけ。
149.名無しさん:2016年08月17日 13:56 ID:jNhvw03H0▼このコメントに返信
※138
船より機動力が高いし、航空機と違って気になった場所をホバリングして重点的に探る事も出来る。
150.名無しさん:2016年08月17日 13:56 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※138
敵をよりはやく、より遠くから見つけられることが最強だから。
あとは敵のレンジ外から嬲り殺しにするだけ
151.名無しさん:2016年08月17日 13:56 ID:vg7A6zgs0▼このコメントに返信
※143
なぜ船だと効率的に扱えないの?てか潜水艦見つけたとしてヘリに対潜水艦用の武器とかつめるの?
152.名無しさん:2016年08月17日 13:57 ID:FSGbeYbX0▼このコメントに返信
ひゅうが型の甲板について海自の中の人の話によると

もともと、ひゅうがでオスプレイの運用を想定していなかったようで、
当初、そのままの着艦は無理だったそうな。

それを知った幹部が慌てて、いせの仕様変更を申し出て、耐熱甲板に切り替えたそうな。

そういえば、最初に着艦させたのもひゅうがでなく、いせだったなあ、とその話を聞いて思った。

多分、保有運用を想定していなくても、いずも型はF35対策をしていると思うよ。
ひゅうがのことがあったから。
153.名無しさん:2016年08月17日 13:58 ID:v.HgJPjGO▼このコメントに返信
いらない理由がわからないな
中露にとっては死ぬほど目障りかもしれないがな
154.名無しさん:2016年08月17日 13:58 ID:p3jW2N6b0▼このコメントに返信
この空母自体を空に飛ばせばいいと思うの
艦載機は降下して、帰ってきたらUFOキャッチャーみたいなアームで格納すればいいと思うの
155.名無しさん:2016年08月17日 13:59 ID:F.b15g9n0▼このコメントに返信
蒸気射出機を運用には蒸気ボイラが必須、現状のガスタービンでは熱量的に不可、別にボイラを積む位なら、蒸気タービン艦としてノウハウの継承に使えばいい

電磁射出機を運用するには現状の発電機では能力不足、核動力なら十分な供給量が得られるし、蒸気射出機も選択かのう
156.名無しさん:2016年08月17日 14:04 ID:xoKtfzBC0▼このコメントに返信
※151
見つかった時点で潜水艦は概ね詰む。後は煮るなり焼くなり。有事なら撃沈させるための装備も積むかもだな。
ヘリのが船より断然速い。速い分短時間に広く探れる。対潜哨戒機だとちと速すぎる。
有用だから対潜哨戒にヘリが採用された。大型のヘリ母艦まで作られてるいのに何故有用性を考えない?
157.名無しさん:2016年08月17日 14:05 ID:5PH4cEj60▼このコメントに返信
まぁ実際問題小改造で空母に出来るんだけどね……
158.名無しさん:2016年08月17日 14:05 ID:wxTe.3J40▼このコメントに返信
搭載機でいろいろな任務がこなせるのがこの手の船の美味しいところだしな
全振りで対潜水艦能力も高いから護衛艦隊も普通の空母ほど必要じゃないし
そりゃ中韓露には目障りでしょうがないから、国内の手先使ってつぶそうとするわね
159.名無しさん:2016年08月17日 14:06 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※151
艦自体余計なノイズ発生源
ヘリによる空中ホバーリング状態でソナー使用を同じように艦でやろうとしたら停船状態だよ
160.名無しさん:2016年08月17日 14:06 ID:XECc0.7J0▼このコメントに返信
だーからいまの運用体制では空母建造なんてムリムリ。
人員も足りない、カネも足りない。基地(港)も足りない。
空母作ってどこ攻めるのよ?
だったら潜水艦を大量に作って通商破壊に使ってどうぞ。
東、南支那海に潜水艦を配備すれば支那も黙るだろ。
161.名無しさん:2016年08月17日 14:07 ID:xIIfRFq70▼このコメントに返信
※151
船何隻作るつもりだよ、乗員も確保できんぞ。
162.名無しさん:2016年08月17日 14:07 ID:jNhvw03H0▼このコメントに返信
※151
下手に船が動くと自分自身が騒音の種になりかねない
あとヘリの種類にもよるけど、小型の対潜魚雷や航空爆雷位積めるよw
163.名無しさん:2016年08月17日 14:09 ID:wxTe.3J40▼このコメントに返信
※151
ヘリから潜水艦や機雷に対応できるから、LCSなんてものが作られてるんやで
164.名無しさん:2016年08月17日 14:09 ID:5PH4cEj60▼このコメントに返信
>>155
F-35はエンジンの推力が非常に大きいので、蒸気カタパルト無くても
あれだけの距離があれば余裕で離陸可能
空母いぶきだとスキージャンプ式採用してるけれど、その必要も本来無い
165.名無しさん:2016年08月17日 14:09 ID:v.HgJPjGO▼このコメントに返信
空母にするくらいなら専用の空母を作った方が安いわな
輸送艦や急速揚陸艦、災害時のベース、ヘリコプターの母艦として変えられない役割が山程あるしな
無理矢理空母だなんだ呼びたいから頭のなかで認識が変になるんだろうね
166.名無しさん:2016年08月17日 14:11 ID:jtxyATk90▼このコメントに返信
米国の民進党(平和ボケの売国奴)?オバマが核の先制攻撃はしないという言葉にすかさず我らの安倍さんが意義を唱えた。
米国無しでは自国の兵力で日本国民を守れない自衛隊は今後、核の保有を真剣に考える時期が来たと思います。
あのイージスこそ張りぼて戦力であり無駄だと思えてきます。
通常戦力の増強と潜水艦から対地攻撃できる核を早く持つべきです。
米国は日本を見放し中国に売った感があります。
東京に1発ミサイルを撃ち込めば日本は終わりますよ。
中国ロシア南北朝鮮・・・なんとも恐ろしい隣人です。
167.名無しさん:2016年08月17日 14:11 ID:vg7A6zgs0▼このコメントに返信
※159※162
全くの素人だからすまんがヘリの音はソナーには影響を与えないってことだよね?
ってことはソナーはかなり海深くに垂らす代物なの?
168.名無しさん:2016年08月17日 14:12 ID:3Z9IWZMKO▼このコメントに返信
素直に進言通り空母を持ちましょうよ
169.名無しさん:2016年08月17日 14:17 ID:6tMaHL5e0▼このコメントに返信
※167
聴音マイクに指向性持たせてノイズキャンセラー通せば十分やろ
使い捨てのソノブイ搭載もあるしな
170.名無しさん:2016年08月17日 14:22 ID:0BbONmBx0▼このコメントに返信
今の所の話をまとめると
・35Bも物理的に積載は可能。
・離着陸もなんとか出来そう
という所までは固定翼機搭載否定派も肯定派もだいたい同じ認識かな?

その上で35B搭載によって元々の任務に1ミリも支障がないなら積んでもいいと思うけど、実際そんな事は無いわけで…
どっかの国みたく貴重なイージスにミサイルてんこ盛りにしるニダって欲張りすぎて失敗(予算がなくてホントはミサイル入って無いって言うツッコミは無しで)したのと同じ轍を踏まなきゃいいと思う。
171.名無しさん:2016年08月17日 14:22 ID:jNhvw03H0▼このコメントに返信
※167
15m以上は垂らさないと駄目。 (まったくの影響無の震度まで垂らしても、ソナー手が直に聞いちゃう自機の
爆音はどうにもならんが)  あと探知範囲は狭いけど、音の影響を受けない磁気探知機もある。
172.名無しさん:2016年08月17日 14:23 ID:6Hck1sd80▼このコメントに返信
今や水上艦は対潜護衛が主任務、艦艇や商戦の撃破は潜水艦、航空機なのよ。対潜が強いと空母を実際に運用し始めても強いしww2みたく潜水艦による攻撃で涙目な結果にもならない。
173.名無しさん:2016年08月17日 14:26 ID:svDmgBm50▼このコメントに返信
そもそも日本の自衛隊が想定してる活動の中に、空母が無いと困るような航空火力投射作戦が無いからな。
海を持たない国が「無いよりはあったほうが役に立つ」と湖にイージス艦を浮かべるようなもん。
174.名無しさん:2016年08月17日 14:28 ID:NAEMkQTi0▼このコメントに返信
※34※36
言いたいことが伝わってないなー、と感じるのでちょっとだけ

アメリカの強襲揚陸艦で発艦出来る搭載量で海兵隊が文句言わないのなら、それで任務に支障のない搭載量で発艦できてる訳でしょ?
より速力が出るいずもなら、同じ滑走距離でより搭載量を多くすることが出来るんだからこの点ではいずもは充分な能力を持っていると言いたいの

ところが、弾薬等の搭載量はF-35を前提にしてないから運用は実用的ではない、ってこと
175.名無しさん:2016年08月17日 14:29 ID:wDsi2O.20▼このコメントに返信
米138
お前の頭は何のためについてるんだか。
潜水艦は対艦能力が高く対空能力が低いからヘリ程度でも一方的に攻撃できる
176.名無しさん:2016年08月17日 14:31 ID:TitGYJEo0▼このコメントに返信
※151
対潜ヘリには単魚雷つめるべ
水ってレーダーは減退させるので水中かき回さないヘリを潜水艦側から探知攻撃するのは困難なわけさ
でその安全で艦隊の7倍以上の速度で移動できるヘリを艦隊の外周の潜水艦の探知やらせるわけ
その内周を対潜艦で守る流れなわけよ

※167
ディッピングソナーワイヤーの長さは180mだそうで
海中の変温層以下までおろしてつかうよー
177.名無しさん:2016年08月17日 14:31 ID:jqcZHtWl0▼このコメントに返信
いらないな。
あったほうがマシ程度の存在なんだろ。
178.名無しさん:2016年08月17日 14:32 ID:3Tn18m5G0▼このコメントに返信
他国への侵略攻撃目的なのが空母。
日本防衛用の日本の周りだけウロウロする移動滑走路用なんかに空母作っても速度がノロい空母なんか間に合わなくて役に立つわけないだろ。
だからいずもに戦闘機載せても意味ない。
航空機が目的地近くの空港まで自力で飛んで行った方が低い早いわ。
ヘリ空母は攻撃とかスクランブル防衛とかとは関係ない。
だけどヘリ空母は補給物資の大量輸送に絶対必要。
日本中に分散してる各基地への補給や、基地のない地域に前線基地を構築する物資など。
179.名無しさん:2016年08月17日 14:35 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※152
「ひゅうが」の設計時に海自・陸自もV-22導入の予定が無かったんでしょうな。陸自のV-22が配備された後も、陸自がDDH上で洋上整備をするとは考えにくい。そもそも有事にDDHは対潜任務で忙しいので、陸自の要員・機材を載せている余裕があるとは思えんが・・・
180.名無しさん:2016年08月17日 14:36 ID:UC9YB.unO▼このコメントに返信
海に囲まれた日本の防衛には対潜水艦の兵器が重要でしょう。P3CやP1等が必要ですよね
181.名無しさん:2016年08月17日 14:40 ID:6Hck1sd80▼このコメントに返信
※177
バカ乙フォークランド戦争でもアルゼンチンのオンボロ潜水艦ごときでイギリス艦隊の行動がかなり制限されたんだぞ。今は潜水艦のウエイトはかなりでかいんだよ。
182.名無しさん:2016年08月17日 14:41 ID:ukjs.IMp0▼このコメントに返信
そもそも空母が攻撃的目的に限るって前提がよく分からんな
軍事は全くの素人だけど、日本みたいに震災が多い国だと緊急避難時の指令役も兼ねた防衛的空母って役割は考えられないの?
ヘリ用と戦闘機用で空母の構造が全く違うならあれだけど、戦闘機用を作ってヘリにも対応できるならそっちでも良さそう
費用とかは考えず、あくまで防衛的空母は存在しないのかってことね
183.名無しさん:2016年08月17日 14:45 ID:UC9YB.unO▼このコメントに返信
ヘリ空母も防衛の空母じゃないの。震災なら尚更ヘリが必要だろう。日本領海で防衛するだけならヘリ空母が最適だろう。
184.名無しさん:2016年08月17日 14:48 ID:UC9YB.unO▼このコメントに返信
日本はあくまでも専守防衛兵器しか持てないのさ。故に最先端の兵器を揃えているんじゃない?
185.名無しさん:2016年08月17日 14:49 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
防空目的の空母なら別に作るべき。空自は本土の防空で手一杯になる可能性が高いし洋上防空は海自だけでもできるようにしておいたほうが良い。
186.名無しさん:2016年08月17日 14:54 ID:1zTNS.SV0▼このコメントに返信
予算の事もあるし、マルチに使えるからしばらくDDHでの運用でガマンかな
187.名無しさん:2016年08月17日 14:55 ID:3TvOqcpU0▼このコメントに返信
※3
ん?ハリアーには耐えられるのにオスプレイはダメなんか?
ようワカランな
188.名無しさん:2016年08月17日 14:57 ID:308EQWHq0▼このコメントに返信
本当に空母保有する気あるの?ミリタリー速報でそれ言ったらフルボッコだぜ?
189.暴君:2016年08月17日 14:58 ID:ORD6ExyV0▼このコメントに返信
 
 小さな町が、被災地を助けに行くようなものだから、必要だろ。
190.名無しさん:2016年08月17日 15:03 ID:jNhvw03H0▼このコメントに返信
※154
アクロン、メイコン「呼んだ?」

※182
既にひゅうが達が震災時に頑張ったんだけど、それじゃ不服なの?
191.名無しさん:2016年08月17日 15:05 ID:yY.l1uMQ0▼このコメントに返信
その内だから、それまである程度形にしとけば時間は稼げる。今頃秘密裏に巨大空母建造してるはずだよ~法改正したら御披露目だ。国産戦闘機もそろそろ始まるよ~
192.名無しさん:2016年08月17日 15:06 ID:v97sFc2L0▼このコメントに返信
※49
 ごめんごめん

 ※9の※1のDDH転用に対しての意見

193.名無しさん:2016年08月17日 15:07 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※182
おおすみ型輸送艦で十分だろ。
194.名無しさん:2016年08月17日 15:07 ID:v97sFc2L0▼このコメントに返信
※192
 ついでに返事が大変遅れたこともごめん
195.名無しさん:2016年08月17日 15:08 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※178
それは正規空母の場合だ。
軽空母、いわゆる制海艦は別
196.名無しさん:2016年08月17日 15:10 ID:OoBwYfQH0▼このコメントに返信
災害支援や離島防衛には有効な装備だろ
軽空母や強襲揚陸艦が政治的なフガフガで持てないから妙ちくりんになるだけで

※182
そもそも現代の軍事で「攻撃用」「防衛用」の兵器を分別する事がナンセンスで不可能だからしょうがないね
例えば自称反戦団体の方々は昔から「航続距離の長い戦闘機は攻撃的」とかいうけど、増槽タンクやら空中給油機とかは長時間防空できるという意味で防衛的な目的で必要という
197.名無しさん:2016年08月17日 15:10 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※187
おおすみとかにつかった耐熱板は、そもそも米揚陸艦用のもの。
あとから排熱問題がでてきて、揚陸艦向けに装備されたものをおおすみに持っていって使った
198.名無しさん:2016年08月17日 15:12 ID:jMDU.9By0▼このコメントに返信
「ひゅうが」や「いせ」でオスプレイの運用映像を見るとVLSが邪魔に思える
いっそ撤去してsea-RAMに置き換えてもいいのではないか
199.名無しさん:2016年08月17日 15:14 ID:YK52Bkl90▼このコメントに返信
中国が日本へミサイル攻撃をしてきたら、上海に対してすぐに報復できる体制を整えておくことが何よりも大事。 
沿岸部の上海さえ陥落すれば中国はもろい。
200.名無しさん:2016年08月17日 15:22 ID:7jSB3r.M0▼このコメントに返信
アメリカの手薄な部分に特化することで、米軍と自衛隊は切手も切れない関係になった。
これは少ない軍備で最大の防衛効果を生み出そうという日本の生存戦略なんだわ。
201.名無しさん:2016年08月17日 15:23 ID:QwrtyJBk0▼このコメントに返信
よく「陸上基地からのエアカバーで足りるから日本に空母はいらない」って言うけど、対潜哨戒は陸上基地からのP-1やヘリの哨戒じゃダメなのか?
202.名無しさん:2016年08月17日 15:23 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※198
SAMを諦めたら、逆に運用が制限される状況もあるよね。
203.名無しさん:2016年08月17日 15:26 ID:jQ5UMsVk0▼このコメントに返信
わかってないな
これからあれでも発着できる飛行機作るんだよ!
204.名無しさん:2016年08月17日 15:30 ID:C3cO9vuG0▼このコメントに返信
あれは名目だから
205.名無しさん:2016年08月17日 15:30 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※201
対潜戦闘は海自創設以来の主任務
護衛艦群が自前の対潜ヘリを持ち込めるのが大事

哨戒機は広域哨戒がメインだからちょっと大がかりすぎる
206.名無しさん:2016年08月17日 15:31 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※201
戦場になることが想定される日中中間線まで、日本から500kmある。
ヘリが飛んでいける距離じゃないし、戦闘機ですら往復するのは楽な距離じゃない。
エアカバーし続けるとなると相当の負担が強いられる距離だよ
207.名無しさん:2016年08月17日 15:31 ID:D2wa9bOt0▼このコメントに返信
固定翼機が運用できるような奴は必要なのか
ミリタリー速報じゃかなり否定的だったけどな
208.名無しさん:2016年08月17日 15:36 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※207
いるかいらないかで言えば絶対に必要。
いちいち地上基地から戦闘機を飛ばし続けることはただただ負担。
たとえば、日中中間線まで500km以上あるんだが、そこって戦場になりえる位置。
そこの対潜ヘリを飛ばさなければならない事態は普通に想定される。
往復で1000km.
これらのエアカバーを地上基地からの戦闘機24時間、連日、連続で行い続けるのは可能か?って話。
まあ、無理ですわ
209.名無しさん:2016年08月17日 15:37 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
※207
充分予算をつけられるならあったほうが良い。
210.名無しさん:2016年08月17日 15:39 ID:QwrtyJBk0▼このコメントに返信
※206その理屈って戦闘機によるエアカバーについても当てはまるのでは?
空母はエアカバーで足りるから要らないけど、ヘリ空母だとエアカバーで足りなくなるから、ヘリ空母は必用で空母は不用って理屈はおかしくない?
211.名無しさん:2016年08月17日 15:40 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※207
今では艦の防空能力が上がってるからそこまで重要じゃない。
そもそも空母自体が戦闘する訳じゃなく逆に的になりかねないから海自の規模だと負担の方が大きくなる。
ヘリ空母も対潜戦闘時には後方に下がる想定。
212.名無しさん:2016年08月17日 15:40 ID:.wRfUFKh0▼このコメントに返信
いったいいつになったら空母派はあきらめてくれるの?
親切な人が「戦闘機の運用はできない」って丁寧に説明してるのにまだあきらめない。

どうしたら納得してあきらめてくれる?
213.名無しさん:2016年08月17日 15:41 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※210
そうだよ。
だから固定翼機はいるって理屈のひとつ
214.名無しさん:2016年08月17日 15:43 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※211
艦自体の防空能力はあがったとしても、対潜ヘリはそうはいかないから。
水平線という壁がある以上、どうやっても対潜ヘリの護衛には限界がある。
対潜ヘリを損耗することは、防空艦の喪失の可能性を上げるということに気づいてくれよ
215.名無しさん:2016年08月17日 15:46 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※210
対潜ヘリは艦隊の対潜能力を拡充する上では必要
エアカバーはイージス艦とかである程度代替可能なので優先度が落ちる

まースゴク予算が増えて現護衛艦群と別に空母機動部隊が出来ればベストだが...。
216.名無しさん:2016年08月17日 15:47 ID:TdSijjKw0▼このコメントに返信
ワクドキが止まらない
217.名無しさん:2016年08月17日 15:48 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※214
それは分かってるけど今の護衛艦群に空母を組み込むと空母自体がお荷物になりかねないんだよなぁ。
218.名無しさん:2016年08月17日 15:49 ID:EGKqvrRj0▼このコメントに返信
大規模災害の時も役立ちそうじゃん。
219.名無しさん:2016年08月17日 15:49 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
いずもにF35を搭載するかどうか、
これを突き詰めていくと、コスパ的にどうなのかってところは確かにあるよ
ただ、この話はいずもを改修してF35運用能力を持たせたらという話なので、軽空母を新規に調達するのとは違う
搭載する機数もとても軽空母には及ばない数なので、イージス艦が何隻も買えるほどのコストは見込んでいない

対潜ヘリっていうのは、常に敵防空艦、敵戦闘機といった対空兵器の危険にさらされている。
高性能なレーダーを備えたステルス機がヘリの前方で哨戒しているってだけで敵の行動はかなり封じられまいか
イージス艦のSPY-1が海抜10mの高さにあるとすると、見渡せる水平線はおよそ12kmまで
50km先で活動するヘリが高度30m以下にいたら見通せないわけなのだがいかがかな(OTH能力は未知数なのであえて考慮してない)
海自のマニュアルで50kmと規定されてるのは、現状の能力ではそれ以遠に進出させるのは危険だという判断だからかも
この50km制限を取り払える方法の一つとしてF-35を使う案は面白いと思った

それとアスロックの射程は22km、ということは艦から届くのはごくごく近距離に発見したときだけ
50km先のヘリから攻撃するなら短魚雷か対潜爆弾だから、場合によっては70~80km先まで進出したいケースとか起きる
海域の航空優勢は空自が担保するってことになるだろうけど、ヘリを飛ばすたびに護衛を頼むわけにもいかないからね

さらに付け加えるなら、長魚雷の射程はおよそ50km。
敵が探知できるかどうかといった話は無論あるが、絶対に安全なのは、敵の最大射程の外から探知し撃破すること。
これを適えるためにも固定翼機の搭載が必要だと言ってるだけ。
220.名無しさん:2016年08月17日 15:50 ID:gUzBftgJ0▼このコメントに返信
対潜戦なら今までのDDで十分対応できる。世界の海軍の装備を見れば一目瞭然だろ
これが対潜専用だなんて本気で信じているのは日本人だけだと思う。対潜専用だとすれば、米海軍もびっくりの贅沢さだ。

事実は、日本には、国内世論だの近隣諸国の反応だの、リスクをおかしてバカでかいヘリ空母を作らざるを得ない事情があるということなんだろう

有事には、米海兵隊のF35が離着艦が可能だし、エレベータもF35が問題なく乗る寸法だ
何故か、僚艦給油用?の燃料タンクを航空燃料用に転用できたりもする
いざという時のために、今は明らかにされていないが、いろいろな使い道が想定されているということだろう

固体ロケットやプルトニウムの件も同じだ
何事も無ければ、諸外国から問題視されるようなことは何も起きない
しかし、有事になれば、対応できるように準備しておく、これは重要なことだ。
座して死を待つしかない状況を放置するのは無責任。そういう意味で、秀逸な対応だと思う。
221.名無しさん:2016年08月17日 15:50 ID:B2Pk58hR0▼このコメントに返信
空母運用についてだけど、 敵側の防空圏内に艦を侵入させるのはとても危険
どうしても艦上運用は制約が多く、 燃料・武装ともに離艦可能分しか積めない(当然航続距離が短くなる)
艦が被弾や失われた場合、 艦自体燃料火薬庫でもあり、 超高価な艦載機が艦もろとも全機失われる可能性もある
空母有効運用はそれなりに厳しい条件がつきもの
222.名無しさん:2016年08月17日 15:51 ID:ukumlfa90▼このコメントに返信
海軍の軍艦となってくれるのはいつになることやら
護衛艦なんて意味不明な名称ではなく空母と呼ぼう
223.名無しさん:2016年08月17日 15:53 ID:Txu6Ic0GO▼このコメントに返信
固定翼搭載空母不要論者は現実に海上自衛隊が保有してないのを漠然と正しいと思ってるのさ。
海上自衛隊が増強する中国海軍を脅威に感じて保有したら黙る奴ばかりw
224.名無しさん:2016年08月17日 15:57 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※221
そういう君みたいな人にもわかりやすいように※219にまとめたから読んでくれ
225.名無しさん:2016年08月17日 15:57 ID:sp2r6VI.0▼このコメントに返信
※220
>対潜戦なら今までのDDで十分対応できる。世界の海軍の装備を見れば一目瞭然だろ
>これが対潜専用だなんて本気で信じているのは日本人だけだと思う。対潜専用だとすれば、米海軍もびっくりの贅沢さだ。

実際そうだから。
海自は創設時にアメリカから対潜専用の護衛空母(当時は対潜ヘリがなかった)を譲って貰おうとしてるんだよな。
226.名無しさん:2016年08月17日 16:02 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
海自の今の護衛隊群にそのまま空母混ぜてもお荷物になるって意見結構見るけど今の編成でも空母の護衛としても十分な数の護衛艦がいるんじゃないか?
227.名無しさん:2016年08月17日 16:04 ID:B2Pk58hR0▼このコメントに返信
近くに陸上航空基地がないような海洋のど真ん中で互いに艦隊戦やるなら空母は必要だろうけど
それか敵艦隊が陸上基地航空機の防空圏内から出て来てくれるとかね
228.名無しさん:2016年08月17日 16:12 ID:i4inXHF10▼このコメントに返信
支那の尖閣偽装漁船にアパッチでヘルファイヤ撃ちこむためだけだろw

ムダ臭いと思うが、日本の災害派遣だけ見ればとても有用じゃないか?
229.名無しさん:2016年08月17日 16:13 ID:i4inXHF10▼このコメントに返信
※9
いらん  空母に対処できない弱い国は日本の敵にいない
230.名無しさん:2016年08月17日 16:16 ID:..3j6bcS0▼このコメントに返信
米226

DDG8隻になったあとに空母を導入すると仮定して対潜任務やBMD任務になると必ずDDGは駆り出される。

ましてや8隻のDDGも半分は常に点検や整備でドック入りしてたりするから空母の艦隊の護衛艦隊も考えるとなると足りないよ。

空母運用自体に人手をさかれるし海上自衛隊の護衛艦の数と人員を増やさないといけなくなる

世界中の海軍みてもDDHに相当するヘリ空母や軽空母を持っていても現実的に持て余してる国が多いくらいだし日本は有効に使えてるから珍しいほう
231.名無しさん:2016年08月17日 16:21 ID:i4inXHF10▼このコメントに返信
アメリカみたいに超お金持ちで核兵器12万発作って、地球45回滅亡できると気がついて、減らそうと言う気になってもまだお金が余っている国なら

使いみちの無くなった空母持つのもいいのかもw  
232.名無しさん:2016年08月17日 16:28 ID:i4inXHF10▼このコメントに返信
オットすまん  米軍は空母を娯楽感や病院艦として有効に使っているな 
長期で戦争をする米海軍に空母は欠かせない
233.名無しさん:2016年08月17日 16:32 ID:LZquXGi40▼このコメントに返信
そもそも守る為の船だから搭載数だとか耐熱性とか関係無いんだよね、有事の際にどれだけの人命を救えるかって事なんだけど…甲板着いてりゃ空母だとか戦闘機やヘリやらが飛ばせるって喧嘩売ってる輩ですらいざって時には助けなきゃいけないって言うね…
なら改造して空母として運用する気だろだなんて無駄金も良いとこなんだけどね…
234.名無しさん:2016年08月17日 16:33 ID:iPSuHy8VO▼このコメントに返信
まぁ、自衛隊は分捕った予算を人件費とあとは訓練か開発費で消化さすしかないから開発で機動戦闘車とかヘリ空母とか中途半端な物まで平気で開発して遊んでんだろw
235.名無しさん:2016年08月17日 16:36 ID:B2Pk58hR0▼このコメントに返信
※232
一応、 陸上航空基地制圧や使える状態になっていたら、 一部護衛機残して陸上基地に配備するための航空機輸送艦代わりにもなっているけどねw
236.名無しさん:2016年08月17日 16:36 ID:ND4HChrP0▼このコメントに返信
※210
単純にヘリは航続距離が短いってのがある。
艦隊に広い格納庫があるDDHがあればDDではできない整備も洋上でできたりする。
237.名無しさん:2016年08月17日 16:39 ID:Ra9mjb1e0▼このコメントに返信
※89
新設予定の水陸機動団が陸自の管轄だから強襲揚陸艦を欲しいのは陸自だろうな。
日本政府がウェルドックと全通甲板を装備する強襲揚陸艦を持つために
おおすみ型からいずも型まで開発を積んできたのだとしたらその方針は正しいと思うけれど
当座の目標・完成形であるいわゆるLHDが陸自の持ち物になるは海自としちゃどうなんだろな?
238.名無しさん:2016年08月17日 16:41 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
※235
そうなんだけどね、空母の艦載機で戦う相手国って何処かなんだよね
F35Bを載せたいバカがいるけど、相手がF35Aとかそれ以上の空軍戦闘機が出せる国には空母使えないよねw 

近隣敵と交戦国空軍基地を借りて空軍機入れないと
南沙行くならクラーク空軍基地だろw
239.名無しさん:2016年08月17日 16:45 ID:ql1L9VM20▼このコメントに返信
対空と潜水艦狩りと潜水艦が全てでいい
対空をカバーしている範囲内で対潜ヘリが活動すればいいだけ
いっそのこと戦闘機などは全て廃棄した方がいい
240.名無しさん:2016年08月17日 16:52 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
空母なしで尖閣にF15と戦える強い戦闘機を出せる国に対して、F35Bなんて笑わせる

強い空軍機を出さないと負けますよ
241.名無しさん:2016年08月17日 16:57 ID:e42FmqhV0▼このコメントに返信
長い滑走路を必要としないF35Bは日本列島の離島に細かく配置できる
F35Bを常時ヘリ空母に載せることに固執せずヘリポートしかない小さな離島に分散させたり補給のためにヘリ空母に着艦させたりでいいと思う
小笠原、尖閣、トカラなど中国がどこからでも湧いてくるようになってきたので防衛陣形の細かさが必要になってくる

242.名無しさん:2016年08月17日 17:03 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※238
バカはお前だw
戦闘機の仕事はミサイルを撃つだけじゃない
※219を読めアホが
243.名無しさん:2016年08月17日 17:04 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
小笠原に空母から戦闘機が出てくるなら。空母を撃沈すればいい  飛んだやつを海に叩き落とすための兵装を

空母に刈り取られてはいけない
244.名無しさん:2016年08月17日 17:05 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
※242
魚雷を撃つのはヘリの役目  何のために護衛艦にヘリが乗ると思っているのだ
245.名無しさん:2016年08月17日 17:06 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※240
AN/APG-82 & スナイパーATP装備改修されたF-15EがF-35にぼこぼこにされてんだぞ
246.名無しさん:2016年08月17日 17:07 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※244
だから読めよww
読んでないのが丸わかりの返信するなw
247.名無しさん:2016年08月17日 17:09 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
※245
35の後ろに何も付けないところを見るとステルスで優位と言いたいようだが

今はまだ見えない優位性があるが見えてしまえば足の遅い只の戦闘機だよ
248.名無しさん:2016年08月17日 17:10 ID:TitGYJEo0▼このコメントに返信
日本近海でやるなら
地上基地発+空中給油機に対して
いずも型でのF-35Bの運用は利点なんてないに等しい

ただオスプレイの運用なんかを考えて
米軍の規格に合わせて作っていくと
F-35Bの運用可能な性能になっていくんじゃないかなとは思ってる
249.名無しさん:2016年08月17日 17:11 ID:kEFXp15q0▼このコメントに返信
※243
ちょい修正

ほんとうの意味で日本を防衛する攻撃兵器を空母の費用で刈り取られてはいけない  
250.名無しさん:2016年08月17日 17:13 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※237
多目的艦を調達・運用・整備するのは海自ではあるもの、運ばれる方の陸自・水陸機動団の運用ドクトリンが確立されるまでは、船の設計を始められないはず。一度にどれだけの人・車両・ヘリを輸送したいのかという輸送艦の根本的な設計思想・仕様にかかわる話なのでね。個人的にはサンアントニオ級を一回り小型にしたドック型揚陸艦を3隻ほどでも良いし、「おおすみ型」を一回り大型にした船でも良いと思う。現状の3隻体制では有事・災害時は厳しいと思う。東北の大震災時でも即応できた輸送艦は1隻だけだった。(1隻はドックで整備、もう1隻は訓練のため東南アジアに向かっていたが、すぐに引き返した。)
251.名無しさん:2016年08月17日 17:14 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※247
煽り酷すぎてひどいなw
つーか、ステルスっていうのはミサイルのレーダーの探知にも影響するから、
ステルスの優位性は永遠に廃れないんだが?
252.名無しさん:2016年08月17日 17:16 ID:4rRL0lDG0▼このコメントに返信
※248
F35Bヘリ空母に着艦できるのは問題がない、バカ高いだけのBを購入するのがイケないw 

敵の空軍機とドックファイトしてよしの空戦戦闘機と、戦時には知らない内に叩き落とせる忍者35Aと空自には早急に必要
253.名無しさん:2016年08月17日 17:17 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※248
それを航空優勢確保のため、場合によっては数百キロ先の海域を
24時間連日連夜確保し続ける必要もでてくる戦況も考えられるができると思うのか?
しかもローテーションの欺瞞、艦隊位置の欺瞞のためにも常に直線距離で飛べるとは限らない。
迂回する手間も頻繁にでることから、常に地上基地からの援護ができると考えるのは、机上の空論だよ
254.名無しさん:2016年08月17日 17:17 ID:Ecuh2Wa00▼このコメントに返信
少なくとも、今の竹島と尖閣の問題にはクソの役にも立たないよね。
って言ったら、軍艦出してきてない、海保の対応って言うんだろうけど。どっちにしろ役に立たないのは事実。だって使えないんだもの。

戦艦の方が100倍は役に立つよね。だってミサイルも魚雷も使うことが出来ない、威嚇射撃も出来ない、ロックオンすらしない。

なら体当たりで針路妨害するしかないでしょ。
255.名無しさん:2016年08月17日 17:21 ID:082MpqzL0▼このコメントに返信
イギリスが輸送船に発着場つけてハリアー運用してたからヘリ空母も耐熱してF35を使えるんじゃないかな?
搭載数は少ないけど有ると無いとじゃ大きく違う
256.名無しさん:2016年08月17日 17:22 ID:bpxgNLFK0▼このコメントに返信
ヘリ空母の有用性は上の書き込みから理解する

日本のEEZの外側近くで戦闘中、ヘリの故障に本土まで帰ってる暇はない、ヘリ空母で修理できるならその方がいい
257.名無しさん:2016年08月17日 17:23 ID:i7S3SXVL0▼このコメントに返信
※219
>海域の航空優勢は空自が担保するってことになるだろうけど、
>ヘリを飛ばすたびに護衛を頼むわけにもいかないからね

そもそもヘリを飛ばそうが飛ばさまいが、空自によるエアカバーは必要。
というか艦隊から80kmそこらの距離までヘリが進出できないくらい、敵の航空機が味方艦隊に接近できるような状況なら、とっくに艦隊自身が敵ASMの波状攻撃で大ダメージ被ってるだろ。
258.名無しさん:2016年08月17日 17:24 ID:bpxgNLFK0▼このコメントに返信
35Bのお高いのは日本に使いみちがないw  イギリスは殖民地があるのでハリアーにこだわった
259.名無しさん:2016年08月17日 17:26 ID:UrK9zxQO0▼このコメントに返信
揚陸艦も機械化歩兵も輸送船も、専守防衛の弊害で、戦争で勝つための最低条件である敵国を占領し終結させる機能が無さ過ぎるからなぁ
なんでもええから兵員輸送する手段確保せんとね
260.名無しさん:2016年08月17日 17:26 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
そもそも空自が艦隊のエアカバーを担当って本当にできるのか?今の空自の規模だと基地への攻撃を防ぐので精一杯になりそうな気がするんだが。
261.名無しさん:2016年08月17日 17:27 ID:bpxgNLFK0▼このコメントに返信
※257
そうだよね  敵航空機が飛んでいる下で安心できる船はヘリ空母でも空母でもない  

トム猫をアメリカの田舎に隠居させたあいつだ
262.名無しさん:2016年08月17日 17:29 ID:5Sz6e2wn0▼このコメントに返信
1種類でなんでもできるマルチロールなんてナンセンスだって、F35が判りやすく証明しちゃったからなぁ。

ヘリ搭載型護衛艦の存在意義は、各護衛艦で個別に運用していた対潜哨戒ヘリをまとめて管理運用できる効率化だろ。
メンテにしても燃料補給にしても各護衛艦に個々に積むより専用艦にまとめて、他の護衛艦はその他の用途にスペース使って役割分担した方が効率化できる。

その副産物として、大量の燃料や物資を搭載でき滑走路の無いところにも運搬できるヘリを複数運用できることから震災地では引っ張りだこだったし。
だだっぴろい全通甲板のおかげで、リムパックじゃ招待客招き放題とか。

263.名無しさん:2016年08月17日 17:29 ID:B2Pk58hR0▼このコメントに返信
※242
空母艦載機をレーダー代わりに使うの? そのためにわざわざ空母作って?

空軍機>空母艦載機だよ

いったいどこの国の何を相手にする想定で、どの海域での運用を目的にしているの?

高度1万メートル飛行する大型旅客機でさえ12時間ノンストップ航行可能なんだけど
264.名無しさん:2016年08月17日 17:35 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※257
だから、そのエアカバーを常にできるわけないだろうがw
遠くなればなるほどそれが難しくなるぐらいわかれよw

だからヘリ単体じゃそう簡単に進出できないんだよ。
航空機どころか50kmも離れれば、敵艦の探知すらできなくなりかねん。
まあ向こうも防空艦の喪失を恐れて迂闊な接近はしてこないだろうが
どっちにしても、レーダーレンジは敵防空艦>ヘリ。
100キロ先に敵艦がいれば、ヘタすりゃ数キロ進出しただけでヘリがズドンされかねない
しかもこちらは探知できない上でね。
ヘリだけ失うだけという最悪な結果を生む。

そして水平線ギリギリを飛んでくる敵戦闘機が一番怖い。
イージスの探知外を飛び回る航空機には対潜ヘリはなんの反応もできないし、一方的に狩られるだけ。
対潜ヘリを失えば艦隊の対潜能力が落ちていき、敵潜水艦の接近を許す可能性があがっていく。
あとは、長魚雷を撃たれて、防空艦と母艦を失うだけ。
この危険性にたどり着けないようじゃ、バカそのものだぞ
265.名無しさん:2016年08月17日 17:36 ID:hEACjwmF0▼このコメントに返信
大型旅客機は高度一万メートルを飛ぶからこそ長時間の継続飛行が可能な訳ですが?
しかも加減速なしの定速飛行だぞ
旅客機が高速バスなら戦闘機ってのはF1カーなんだよ?比較しようとすることが間違ってる
266.名無しさん:2016年08月17日 17:38 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※263
それはひょっとして陸の対潜哨戒機を使うのかい?w
あのさそれこそ戦闘機の護衛がないと使えないんだけども?w
それに高高度をとぶ哨戒機なんぞ、防空艦のカモだぞw
対潜哨戒機をヘリを狙ってる防空艦がいる海域にとばしてどーすんだよ、マヌケw
267.名無しさん:2016年08月17日 17:40 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
※264
横だが  そんなところにはヘリ空母出さんよw
265 
AESAレーダー航空管制機なら飛んでいてくれたほうが目的もしっかりしていて有効だぞ
空母から何しに出すんだw  目的が空母だからおかしな言い訳しか出来ないんだよ
268.名無しさん:2016年08月17日 17:40 ID:i7S3SXVL0▼このコメントに返信
※260
1個航空団11個フライトの戦闘機を抱える空自基地が自衛で精一杯なら、いずもに載せた数個フライトのF-35Bに何ができるってんだか。
269.名無しさん:2016年08月17日 17:41 ID:0jwAj8AC0▼このコメントに返信
F35があって搭載もできるとしてパイロットの育成にはどれくらい時間がかかるのだろうか
270.名無しさん:2016年08月17日 17:43 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※267
へーそれって水上防空艦よりもレーダーの性能で上回ってるんだw
水上艦が航空管制機のレーダーに劣るなんて初耳だわw
出力は水上艦のほうが段違いで高いから、どうやっても航空機レーダーにはかなわないはずなんだけどなw
君はいったいどこの世界に生きてる人?w
271.名無しさん:2016年08月17日 17:44 ID:i7S3SXVL0▼このコメントに返信
※264
>レーダーレンジは敵防空艦>ヘリ

SH-60Kの顔の両サイドについてる黒い出っ張りが何のためにあるのかお忘れか。

>この危険性にたどり着けないようじゃ、バカそのものだぞ

艦隊に低空侵攻をしかける敵機を阻止できないのなら、航空自衛隊が馬鹿そのものさ。
272.名無しさん:2016年08月17日 17:45 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※267
あー違う違うw
航空管制機のレーダーは水上の防空艦のレーダーには絶対にかなわないだw
防空艦がいそうな海域に管制機を飛ばそうなんて自殺願望のある人じゃないとできないよw
273.名無しさん:2016年08月17日 17:47 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
※270
上回るよ  海は丸いんだろ? ww
274.名無しさん:2016年08月17日 17:50 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※273
どうやっても上回らないけど?w
高度どんだけ下げる気だよw
275.名無しさん:2016年08月17日 17:52 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
※268
いや、いずも改装しよう、ってんじゃなくて洋上防空には空母が必要じゃないか、っていいたかったんだよ。中国は機動部隊の創設に近づきつつあるし基地航空戦力も空自が優勢とはいえなくなってきている。
276.名無しさん:2016年08月17日 17:52 ID:Ra9mjb1e0▼このコメントに返信
※250
確かに何のためにどう使うかを決めないと作りようがないね。
その水陸機動団も陸上総隊もどこまで進んでいるのか傍目じゃあんまり見えないし…
新型多目的艦がどうなるのかどうなるか気になるけど諸々まだ先だねぇ
277.名無しさん:2016年08月17日 17:55 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
※274
下げたらシースキミングミサイルは見つけてももっと遠くの航空機は見つけられないぞ  
278.名無しさん:2016年08月17日 17:56 ID:wxTe.3J40▼このコメントに返信
なんのための戦術データリンクなのかわかってない人がいるんだな
レーダーのアンテナ自体は高度があるほうが有利だわね
279.名無しさん:2016年08月17日 17:57 ID:B2Pk58hR0▼このコメントに返信
そもそもどこの海域での設定なんだか
敵国側の戦闘機による防空圏内に自衛隊がのこのこヘリ護衛艦侵入させるおバカ前提?
軍事衛星監視網も空自の護衛、 早期警戒機一切なしの設定で?
艦載機運用する空母自体も危険にされされているのに?
280.名無しさん:2016年08月17日 17:59 ID:wxTe.3J40▼このコメントに返信
※260
しかしそれなら本格空母の建造と運用の費用をそのぶん回したほうが安上がりということなんじゃね?
予算が数倍に増えるとかなら別だろうけどさ。GDPの何割か自衛他関連みたいなw
空母は航空機の訓練にもさらに継続的にお金かかるしね
米軍も年中着艦訓練してるからな
281.名無しさん:2016年08月17日 18:02 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
※280
自国からガソリンじゃぶじゃぶ湧いて出るアメリカならではだよね
282.名無しさん:2016年08月17日 18:04 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※277
そこまできたら哨戒機じゃなくて戦闘機の仕事じゃないかw
探知をし即時離脱が求められるんだぞw
水上ぎりぎりで哨戒して、発見しだい離脱、後方の艦がミサイルぶっ放してもらったほうが早いし、まだ安全。

現代の海戦の最優先目標は敵も味方も敵の防空艦。
防空艦の撃破できる可能性があるのは、潜水艦>攻撃機=水上艦なんだから、
敵の対潜能力の粉砕と味方対潜能力の保護を両立させることが大事なの
283.名無しさん:2016年08月17日 18:04 ID:JZzHl8Yg0▼このコメントに返信
※280
尖閣の近くとかだと中国軍の基地から飛んでも那覇から飛んでも距離があまり変わらなかったりするわけで、そういう場所に基地航空隊がエアカバーを展開するのは難しいんじゃないか?
284.名無しさん:2016年08月17日 18:05 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※279
日中中間線。
500km以上ありますよ
285.名無しさん:2016年08月17日 18:07 ID:wxTe.3J40▼このコメントに返信
※283
それこそ宮古島とかに航空戦力配備を考えたほうがいいんじゃない?
286.名無しさん:2016年08月17日 18:09 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
尖閣海戦なら海自のお仕事が主体で空軍機多数出てくるだろうから空自も那覇に集結

陸事は地対艦部隊と防空舞台が八重山諸島に展開といったところか

空母のおもりは出来んぜよ
287.名無しさん:2016年08月17日 18:09 ID:NLeqhbNJ0▼このコメントに返信
そもそもなんで正規空母が必要なのか?から始めるのがスジであって
DDHの艦影が空母型だからF35載せろや ってのはガキの発想
空母所有するなら一番時間がかかるのは人材の育成なんだが、我が国はそのへん全く準備してないっしょ
288.名無しさん:2016年08月17日 18:11 ID:NCJkRHZx0▼このコメントに返信
※287
だから制海艦としての運用としてのF-35Bしか求めてないと何度いったらわかるんだよバカが。
正規空母とか誰ももとめねーよ
289.名無しさん:2016年08月17日 18:13 ID:H.UYV5am0▼このコメントに返信
※238>F35Bを載せたいバカがいるけど、相手がF35Aとかそれ以上の空軍戦闘機が出せる国には空母使えないよねw 

F-35B以上の空軍機を運用している国なんて、なかなか無いと思うけど

あと、海自は昔から空母運用の計画自体は行っているよ
独自に艦隊防空のための戦闘機を欲しがっているのは事実だし、仮にF-35Bを導入したとしてもそれ程驚かない

まぁ予算的に望み薄だけど
290.名無しさん:2016年08月17日 18:14 ID:e3FloI6.0▼このコメントに返信
※288
尖閣の制海って支那の空軍基地から2000期ほど飛んで来るから空母200隻必要だなw 
291.名無しさん:2016年08月17日 18:15 ID:i7S3SXVL0▼このコメントに返信
※275
前々からそう主張してたみたいだね、ごめん。

でも基地航空戦力ですら危うくなっているのなら、まずはその基航戦力の増強が先じゃない?
アメリカですら精一杯な南シナ海をコントロール下に置こうとか、南半球の海外領土を守ろうってんなら話は別だけど。

今中期防では、有事における航空団の機動展開(民間空港使用)能力の強化も謳われている。例えば尖閣守りたいなら言わずと知れた下地島空港や、2000m級で並行誘導路付きの石垣空港に航空団を派遣したほうが、陸上基地と競合するほどの能力を備えた大型空母を開発・建造・運用するより断然コスパがいいと思う。
292.名無しさん:2016年08月17日 18:15 ID:cuHfprgi0▼このコメントに返信
対潜ヘリ空母ということ以外の何物でもないと思うが、使い道はいろいろ考えられる。
F35.日本の機種では使用はできないだろうが、米軍のタイプは使える。
基地→攻撃→燃料・弾薬補給→攻撃に使える。
地上飛行場を使わず、遠方の基地から別の基地への移動用中継基地となる。
基地→空母→空母→基地

甲板にロケット砲、誘導弾、対空ミサイルを並べると、浮上要塞となる。

意外に何にでも使える。
293.名無しさん:2016年08月17日 18:17 ID:H.UYV5am0▼このコメントに返信
※280>しかしそれなら本格空母の建造と運用の費用をそのぶん回したほうが安上がりということなんじゃね?

なんで艦隊防空の話なのに、本格空母の建造となるのよ
正規空母までいったら、それもう艦隊防空レベルを超えるよ
294.名無しさん:2016年08月17日 18:25 ID:aPh2L7Xy0▼このコメントに返信
艦隊防空の話になれば空母は不要になる
尖閣防空の話をしても空母不要になる
F35Bも不要になる、アメリカのBが着艦するのは構わない

空母がほしいなら空母で何をするかをはっきりしないと
295.名無しさん:2016年08月17日 18:26 ID:kivS3Unk0▼このコメントに返信
空母とか普通のモンはいらん。
対潜ヘリ母艦はなかなか良い線いってるけど
まだまだ変態的な軍艦を所望する。
海中を移動する潜水艦基地とか。
296.名無しさん:2016年08月17日 18:31 ID:VmDBGWdX0▼このコメントに返信
このスレ主はその言葉を被災地で言ってみろよ、一発で中間保管地区に一晩放置されるぜ。


今の対潜哨戒と攻撃はヘリが主流だし、災害が多い我が国や周辺国での被災地救援にはヘリ若しくはティルトローターがモノを言う……更に空母の様な広大な格納庫は輸送から仮設だが救護施設にもなる。軍隊って言うのは仮想敵国家やテロリストを相手するだけない、災害にも立ち向かう存在でもある。
297.名無しさん:2016年08月17日 18:32 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
つまり固定翼機も運用可能な強襲揚陸艦がほしいというわけね

298.名無しさん:2016年08月17日 18:33 ID:aPh2L7Xy0▼このコメントに返信
中国は空母機動部隊作るのはわかるで

ハワイ寄越せといったんだからなw  

日本は防戦する側やで、空母破壊兵器を持てばいい
299.名無しさん:2016年08月17日 18:36 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
だから言ってるじゃないか。
いずもにF35Bを載せるのは実績作りの試験運用で
本命はこれから作る強襲揚陸艦と正規空母だと。
300.名無しさん:2016年08月17日 18:39 ID:CNvURejQ0▼このコメントに返信
※298
太平洋に出るからにはグアムと沖縄の米空軍兵力相手になるけどなw
米側は本土からいくらでも増援可能だし、 中国側は陸上基地からの空軍能力から遠ざかって不利になる
301.名無しさん:2016年08月17日 18:43 ID:l8v6X13z0▼このコメントに返信
>新ジャンル「自衛艦」を作って貰えばいいんじゃなかろか
自衛隊の艦艇全般が「自衛艦」という名称なんだよ。
302.名無しさん:2016年08月17日 18:55 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※276
大綱で言及しながら、現中期防に含まれなかった理由はそういう事なのかもね。平成30年度末までに創設予定らしいので、もうしばらくかかる。「いずも型DDH+おおすみ型輸送艦+多目的艦」各1隻ずつで1個連隊戦闘団の装備・人員を輸送するようなイメージだと思うんだが、水陸機動団の1個連隊戦闘団が機能するために必要なV-22、AA-V7、砲、人員などの規模のイメージがよく分からん。
303.名無しさん:2016年08月17日 18:57 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
5、6機積めれば哨戒に使えるから空母居るとか言ってた馬鹿が居たが、直掩、戦闘時を考えたら非現実過ぎるのも分からんのかね。

すぐ展開出来る言うたって、ヘリならまだしもジェット機だとそんなに大差無いし、費用対効果も激悪。30kt足らずの船に夢見すぎ。
304.名無しさん:2016年08月17日 19:00 ID:Gbo9dhBs0▼このコメントに返信
島嶼防衛なら先に兵を上げておかないと奪還作戦なんて無理な計画をせねばならなくなる

奇襲作戦で盗られたばあいの揚陸艦なら話がわかるが、35Bなんか言い出したら他の兵装がごっそり抜かれるで

スパイを疑ったほうがいいレベル  
305.名無しさん:2016年08月17日 19:04 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※287
そもそも論で言うと、この手のスレは必ず『空母じゃ無いですよ、ただのヘリコプター搭載護衛艦です、ニヤニヤ(当然空母として運用するニダ)』って奴が出てくるから揉めるのです。
306.名無しさん:2016年08月17日 19:09 ID:9kIqyJjk0▼このコメントに返信
やけに空母に拘る連中は単に国威発揚のために空母を見せびらかしたいだけだろ。根っこは中国の憤青と同じ。

制海艦とか要らんものを作る余裕があるならさっさとF3を開発しろ。
307.名無しさん:2016年08月17日 19:10 ID:Txu6Ic0GO▼このコメントに返信
※301
例え数機でも0機より良くないか?
費用対効果悪いから0機で良いは暴論だ。
あらゆる事態に備えて準備するのが軍隊であって、後で(…積んでたら良かったなぁ…)じゃマズいんだよ!
308.名無しさん:2016年08月17日 19:12 ID:7jsuPb1u0▼このコメントに返信
同時に5機の離発着が可能な甲板で最大で16機の対潜哨戒ヘリを使って長時間の対潜作戦が可能。
対戦ソノブイは半径50キロ~80キロの範囲を一機で探知出来、複数機の運用で周囲の200キロ前後の哨戒が一度に可能。
護衛艦や空母を守る事が出来るし、シーレンの防衛に重要。 出雲クラスを後8隻前後欲しいぐらい。
常時中韓北の海域を監視出来るでしょ。常時6隻の稼働で重要な海域での対潜戦は完璧でしょ。

309.名無しさん:2016年08月17日 19:13 ID:.xUxigjSO▼このコメントに返信
必要。
偵察、攻撃、補給、救助、休養、給量、医療など、色々使用できる。
が、対空兵器をもっと装備する必要がある。
他の防空用護衛艦に、対空戦を頼るのは危険。
量は力なり。
中国のミサイルや航空機が、大量に自衛隊艦隊目がけて攻撃してきたら、防空護衛艦だって、自艦を守のが精一杯だし、防空用兵器弾薬にも限りがある。
一会戦分は撃退する兵器弾薬は、艦隊に必要。
だからヘリ護衛艦にも、防空兵器を装備したほうがいい。
敵地攻撃ミサイルも、当然搭載すべき。
310.名無しさん:2016年08月17日 19:20 ID:8v8FEMmM0▼このコメントに返信
※304
魚釣島の面積なんて江の島の10倍程度しかなく、 ほぼ島全体が山
滑走路建設無理、水なし、 発電所なし、 大型艦入港できるような港もなし、 塹壕なし、 補給路確保困難
奇襲でじょうりくしたところで、まともに準備できないまま即防衛体制
上陸防衛より、殲滅・奪還の方が簡単

ミサイル、 艦砲射撃、 航空機爆撃で全滅するよ
補給阻止やられても長く持たない
311.名無しさん:2016年08月17日 19:26 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※274
※276
横からだが、E-2の探知距離は450km SPYが500km E-767が800km
多分、互いが想定してる状況が違い過ぎや。

ただの戦闘機だとやはり警戒任務が出来ないから、警戒管制機は必要なんだよね。
で、SPYはあくまで艦隊防空が主任務だから、戦域防衛が主任務の管制レーダーにはやっぱ勝てないんだよね。
312.名無しさん:2016年08月17日 19:27 ID:82AqX0IV0▼このコメントに返信
※113
洋上で燃料切れ寸前のハリアーがたまたま見つけた
貨物船に降りたこともありましたね
313.名無しさん:2016年08月17日 19:29 ID:Txu6Ic0GO▼このコメントに返信
空母不要論者は金がかかると言うがそもそも軍隊は金がかかるもの。
何に使うんだ?と言うのも野暮な話だ。実際にアメリカ軍が日本のシーレーン防衛に運用してる。その一翼を担うだけだろ?
さらには訓練に時間がかかるとか言う奴!じゃあすぐ始めないとダメじゃないか!w不要の理由にならんわ!
314.名無しさん:2016年08月17日 19:32 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
形式が強襲揚陸艦ではE-2を積めない。
オスプレイAEWは机上のモデルで影も形も無い。
蒸気カタパルト・斜め飛行甲板持ちのCV形式で無い空母では艦隊防空はおぼつかない。
315.名無しさん:2016年08月17日 19:32 ID:fGo4Mj720▼このコメントに返信
※307
は?馬鹿なの?中途半端に乗せたんじゃ寧ろマイナスなんですけど
316.名無しさん:2016年08月17日 19:33 ID:fGo4Mj720▼このコメントに返信
※313
いくらかかるか知ってるかね。全部君が出してくれるならいいんだがね
317.名無しさん:2016年08月17日 19:35 ID:R2QqJUfB0▼このコメントに返信
※313
日本の防衛予算には限りがあるのです。
どうしても空母が欲しいのならあなたのポケットマネーでどうぞ。
318.名無しさん:2016年08月17日 19:35 ID:fGo4Mj720▼このコメントに返信
別に日本近海で戦うなら空母なんか作らなくても空自が来るからいいんだよなぁ
319.名無しさん:2016年08月17日 19:36 ID:6IfLHVx.0▼このコメントに返信
護衛艦ひゆうが耐熱甲板してるのか?

6月からアメリカ西海岸で行われているドーンブリッツ2013演習に自衛隊が参加していますが、訓練の一環として輸送艦「しもきた」とヘリコプター護衛艦「ひゅうが」にアメリカ海兵隊のオスプレイが着艦しています。その際に二つの艦には興味深い差異が見られました。オスプレイは耐熱処理されていない艦船で運用する際は駐機中に移動式耐熱板を排気孔の下に敷くのですが、「しもきた」では移動式耐熱板を使用したものの、「ひゅうが」では使用していなかったのです。

これは輸送艦「おおすみ」型(「しもきた」含む)の飛行甲板は耐熱処理されておらず、ヘリコプター護衛艦「ひゅうが」型の飛行甲板は耐熱処理されていたという事が読み取れます。通常のヘリコプターでは排気は下に向かない為に耐熱処理は必要有りません。つまり「ひゅうが」型では排気が下を向く航空機、オスプレイ、ハリアー、F-35Bの何れかあるいは全てを運用する場合を有り得るものとして設計していた事になります。これらの機体を自衛隊で装備した際、またはアメリカ軍の機体を搭載する際に問題が無いようにです。
320.名無しさん:2016年08月17日 19:37 ID:F.b15g9n0▼このコメントに返信
平和な時だからこそ、空母を造って、発艦、着艦訓練を施しておくべき

その上で地上配備をし、定期的に空母を使って離着艦訓練を行い、一定の操縦レベルを確保して置く

当然
誘導員や整備士も空母上で訓練して置く、余剰スペースは娯楽施設等として使用

有事に空母を造った時に、部隊等を引き抜き速成させる

今は不要→いる時に慌てても人員が養育できない、平和なうちに準備すべき


平和とは次の戦争に備えるための期間である
321.名無しさん:2016年08月17日 19:44 ID:9kIqyJjk0▼このコメントに返信
次期主力戦闘機開発、潜水艦戦力、他にいくらでも優先度が高くカネのかかる事業があるのに、超絶金食い虫の空母艦隊創設に湯水のごとく貴重な防衛予算を注ぎ込まなければならない理由は?
322.名無しさん:2016年08月17日 19:47 ID:F.b15g9n0▼このコメントに返信
空母は保有すべき!

10万t級ではなく、3~5万t級の中型の奴を

艦隊防空&対潜ヘリ防護用に F35Bを12機、対潜様に直上機12機、輸送・給油用にV22を3機、艦載早期哨戒機を3機

計28機+予備2機

これをDDHの代わりに配備する

艦隊防空の戦闘機を積む理由は、空自を本土防空に専念させるため

空自→本土防空に責任を持つ
海自航空隊→艦隊基地防空、敵への攻撃用
陸自航空隊→部隊防空、敵への攻撃用
役割は分担すべき
323.名無しさん:2016年08月17日 19:49 ID:F.b15g9n0▼このコメントに返信
米321

訓練用なら 単艦 か トンボ吊 が一隻もあれば十分だろう、平和なんだし。
324.名無しさん:2016年08月17日 19:49 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※332
>空自を本土防空に専念させるため
F-2「俺の立場は……」
F-35「え、防空?」
325.名無しさん:2016年08月17日 19:50 ID:qe1RVG.Q0▼このコメントに返信
あの上でBBQやったら楽しいだろうな ←この投稿おもろいやん ふいたわ
326.名無しさん:2016年08月17日 19:50 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
※319
おおすみ型の改修計画には甲板の耐熱塗装が含まれていたはず。でも航行中にV-22が離着艦できるんだろうか?
327.名無しさん:2016年08月17日 19:52 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※307
多分俺への米なんだろうが、兵器、装備の配備、更新がまだまだ終わってない中で、今すぐ空母及び艦載機を整備する必要がある、って言われたら全然だと俺は思うんよね。

軽空母程度の規模じゃもう制空戦も出来ないだろうし、本当に戦力として空母を整備するなら30機ぐらい積める物を二隻、辺りじゃないと焼け石に水レベルじゃないと思う。いやまあ、そんな金も人も無いのは分かってるが、あの国とはそれぐらい開き始めてる。

そもそも日本には空母ドクトリンが無いからね。
328.名無しさん:2016年08月17日 19:54 ID:OjxYdStR0▼このコメントに返信
※304
ああ、やっぱりダメだ  日本が持つように相手も対艦ミサイル持ってるなw  志位るず潜入させるかw
329.名無しさん:2016年08月17日 20:02 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※327
どのみち、空母は潜水艦のエサですけぇ。
CV作るよかSSを増やした方が、対費用効果は高いと思う。
4個護衛隊群にドゴールやQE級に相当する正規空母を一隻ずつ揃えたら結構な金額ですよ。
330.名無しさん:2016年08月17日 20:02 ID:iPSuHy8VO▼このコメントに返信
まだ…
ヘリ空母なら対潜用に用途があるとしてだ

現状の自衛隊レベルが正規空母保有してどーすんの?

現代版戦艦大和としてまた世界に恥晒すの?


331.名無しさん:2016年08月17日 20:03 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
て言うか、ヘリと空母を別々に載せてる想像してる奴多いけど、空母って普通に哨戒用のヘリ載せるからな?
わざわざヘリ防衛用なんて言ってるが、回転翼機も普通に載せるからな?空母は。
332.名無しさん:2016年08月17日 20:07 ID:W6PjBMvz0▼このコメントに返信
日本は正規空母捨てて潜水艦とイージス艦をメインに戦略たててるからな

数確保できるのと戦力化までの時間とコスト考えたら仕方ない
333.名無しさん:2016年08月17日 20:08 ID:OIfiQStw0▼このコメントに返信
将来的に無人機がメーンの時代になれば、艦載機である必要性は薄れそうだけど・・・
334.名無しさん:2016年08月17日 20:08 ID:a.Dde9Ey0▼このコメントに返信
戦艦大和クラスの護衛艦を作ってくれ。
335.名無しさん:2016年08月17日 20:13 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※329
まあエサとまでは言わんが、陸地が近くにあるのに、わざわざ重量制限のある艦載機を使うメリットは無いよねって言う・・・。

それにレシプロ機じゃないんだから、尖閣の場合、駆けつけるのに空母と陸上機にそこまで大差無いし。
336.名無しさん:2016年08月17日 20:14 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※331
比率が違うでしょうが。
そりゃあ哨戒用と救難用に空母にも必ずヘリ載せるけどあっちは10万トン、こっちは満載で2.7万トン。
何をメインにするか選ばなきゃならない。今の所対潜ヘリの方が重要でしょ。
337.名無しさん:2016年08月17日 20:16 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※332
第2次世界大戦で、最も多くの空母を沈めたのは艦載機じゃなくて潜水艦ですもん。
海自は、前の戦争の戦訓を正しく掴んでますよ。
338.名無しさん:2016年08月17日 20:20 ID:9kIqyJjk0▼このコメントに返信
空母が見栄えがしてカッコイイからという一点で絶対必要と言い張ってる節があるよな。

海自は軍オタのオモチャじゃないんだぞ。
339.名無しさん:2016年08月17日 20:22 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※336
2.7tが一体どこから来たのか知らんが、どこの空母も普通に10機以上載せてるからな?
て言うか、護衛が必要な程遠くまで飛ばす気かよ。哨戒ヘリはそんな遠くまで行かねぇし、そんな運用はしねぇよ。それこそ哨戒機使うわ。
340.名無しさん:2016年08月17日 20:28 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※338
実際、中国人は舞い上がってますから、国威効用には役立つでしょう。
あんなガラクタ作るぐらいなら、攻撃型原潜の改良に進んだ方がアメリカをよっぽど困らせたと思うんですけどね。
例の漢級事件で、それまで「空母だ!/攻撃型原潜だ!」で論争が続いていた中国海軍の原潜派が壊滅状態になったそうで。
この事件後、ウクライナから買った後は放置同然だったあの空母の改装が急速に進んでる。
341.名無しさん:2016年08月17日 20:32 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※340
あれは太平洋に進出する為の物だからね。勿論軍艦ってのは良いプロパガンダにもなるけど、マジレスになっちまうが、それだけでは決してないさ。だから対日戦に有効かと言われたら、有れば多少程度かね。
342.名無しさん:2016年08月17日 20:37 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※341
固定翼機を積むより、空軍のエアカバーの下で両用戦部隊を護衛する対潜プラットフォームとして使った方がよっぽど有意義じゃないかと思ったり。
あんだけデカイから、濃密な対潜ヘリ哨戒網を張れるでしょうし。
343.名無しさん:2016年08月17日 21:00 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※342
それはもうドクトリンが違うとしか・・・。
344.名無しさん:2016年08月17日 21:03 ID:u3jNb5Oe0▼このコメントに返信
潜水艦を確実に倒せればいいんだよ。艦船は丸見えなんだから、いくらでも対応できる。
345.名無しさん:2016年08月17日 21:06 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※339
2.7万トンはwikiから、wikiには『世界の艦船』からとある。
基準排水量19500トンは自衛隊の公式発表。
たしかに満載ではもっと積めるという説も聞いたことはあるが満載2.7万トンがいま出てる数字では1番信頼できる数字だと思う。

で、このクラスで戦闘機乗せてさらにヘリ10機乗せてるの?どこの国も?
346.名無しさん:2016年08月17日 21:14 ID:UnIJpnJq0▼このコメントに返信
なんでここの連中は躍起になって無理矢理いずもにF35B載せたがるのか分からん。
百万歩譲って固定翼機を運用するにしても、普通に空母を新造するだろ。
347.名無しさん:2016年08月17日 21:23 ID:7g62ZJ4r0▼このコメントに返信
甲板に並べることができるのと実際に運用ができるというのは別だからなあ
348.名無しさん:2016年08月17日 21:24 ID:2IUMi9Pc0▼このコメントに返信
※343
そうですけどね(w
潜水艦にボッコボコにされた経験を持たない国は羨ましいなー。そりゃ地味な対潜ヘリより格好良い戦闘機を積んだ方が見栄え良いモンなー……と思ったり。
349.名無しさん:2016年08月17日 21:27 ID:MUb56xWoO▼このコメントに返信
PKOじゃね?
350.名無しさん:2016年08月17日 21:38 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※345
ttps://en.wikipedia.org/wiki/HMS_Invincible_(R05)

イギリスのインヴィンシブル級、前世代の空母だ。
全長220m、排水量22,000トンといずもより小さい。
それで艦載機

12 x Harrier GR.7/9
10 x Sea King ASaC and Merlin HM Mk.1 helicopters

または

18 x Harrier GR.7/9
4 x Sea King ASaC and Merlin HM Mk.1 helicopters[4]

これだけ積むと書いてあるよ。
351.名無しさん:2016年08月17日 21:43 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※345
そりゃ多少の増減はあるが、ベースは8~10機やで。

て言うか、そんな事も知らないで空母空母言ってたのか?お前の脳内の空母ってどんだけお荷物なんたよ。

因みにブラジルは数が足りないだけだから。
352.名無しさん:2016年08月17日 21:44 ID:8v8FEMmM0▼このコメントに返信
※349
PKOって国連平和維持軍で、 国連加盟数十か国が軍や警察部隊派遣して平和維持する目的が主で、 戦争が目的でいっているわけじゃないから
国連中心だからPKO軍・警察利用可能な港湾施設も陸上航空基地とかもあるから
自衛隊主力艦なんてほとんど必要ない
353.名無しさん:2016年08月17日 21:50 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※350
なるほど〜!
今wikiで見てきたけど『空母いぶき』を小さく、古くした様な艦だね。(と言うかいぶきがコレといずもを参考にしたんだろうけど)

積めるのはわかったけどいずもを軽空母化して戦力アップになるとお考えか?

354.名無しさん:2016年08月17日 22:03 ID:QEuNwcpJ0▼このコメントに返信
※353
まさかとは思うが、いぶき基準じゃないだろうな?フィクションとリアルの区別位つけろよ・・・。

それと、俺が何時いずもを空母にしたい言うた?
355.名無しさん:2016年08月17日 22:04 ID:ueLI6.xV0▼このコメントに返信
いずもclassはそのままで空母転用は無い。

本命は次期防で2隻作る強襲揚陸艦
356.名無しさん:2016年08月17日 22:04 ID:9u6.oKYT0▼このコメントに返信
米337

日本は身をもって潜水艦の怖さを知らされたし司令部がまともに潜水艦対策考えなかったしな

今の戦略は当時の反省からだからね
357.名無しさん:2016年08月17日 22:07 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※354
いやさすがにいぶき基準はない。
わかりやすい例えとして出しただけだよ。
フィクションじゃないから予算とか人員まで含めて戦力アップになるかと問いたい。
(現状予算アップしてもらわないとどうしようもない状態だけどね)
358.名無しさん:2016年08月17日 22:10 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※353
うーん、俺としてはさっきから言ってるように、いずも級でのF35-Bは試験運用に留まると思うんだ。
目的は艦載機運用の実績作りと、教官の育成。
艦載機乗りを育てるには、まず教官が必要だからね。
本命はこれから作る強襲揚陸艦と正規空母だと思う。
だから、次に防衛省が作る強襲揚陸艦がどんなものになるか注目している。
作ることは決定しているから、どのクラスのものを作るか。
もしアメリカのワスプ級やアメリカ級に匹敵する4万トンクラスのものを作ったら、防衛省は本当にガチだ。
359.名無しさん:2016年08月17日 22:13 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
※352
国連憲章では空軍予備隊を持って国連軍として参加するようにとなってるな(青山さんが言ってた)

空母より空軍の遊撃部隊を出して欲しいようだぞ
360.名無しさん:2016年08月17日 22:13 ID:9PFFuihW0▼このコメントに返信
自国防衛だけなら、空母より空中給油機の方が圧倒的にコスパいいでしょ。

艦載機パイロット育成やら、運用ノウハウ獲得までにかかる時間や金、人的資源に見合うだけの価値あるか?
地上基地と違って沈めば完全にパーになる可能性もあるし、そもそも単艦で運用できるものでもないし。

そんなことに金と時間、人を使うなら、地上機と空中給油機増やす方が圧倒的にコスパ高いと思う。
361.名無しさん:2016年08月17日 22:14 ID:lZ3O7VdH0▼このコメントに返信
※357
小さすぎる。前米でも言ったが、領海防衛程度で空母を使うのは、あまりにもデッドウェイトなんだよ。艦載機より陸上機の方が性能が言うの
362.名無しさん:2016年08月17日 22:15 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
防衛省がガチという意味は、俺が推測するに
防衛省が狙っているのは、海自をミニ米海軍にすることだと考えているから。
規模こそ米海軍の1/3くらいだけど、構成は米海軍と同じにするということだ。
だいたいワスプ級並みの4万トンの強襲揚陸艦なんて、アメリカ以外どこも持っていない。
他の国はいずもやひゅうが以下のクラスの船を強襲揚陸艦と呼んでいる。
アメリカだけがこのクラスを8隻くらい持っているという桁違いな状況。
だからもし海自がこのクラスの強襲揚陸艦を作るとなったら
防衛省は本気でミニ米海軍を作るつもりだと確信するね。

もちろんこの最終目標に達するには20年やそこらかかるだろうし
莫大な防衛予算増が必要になる。
どうやって費用と人員を捻出するかが問題だな。
363.名無しさん:2016年08月17日 22:17 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
空母ほちいいいいいいいは、途中から面白くなることで有名な漫画家のアレ見て舞い上がったやつなのか?
あの人の作品はいっつも途中からな、、、
358  
ガチでアホか
364.名無しさん:2016年08月17日 22:21 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
日本が一番必要なのは、沈んで終わる空母いぶきなんかではない

シーバットだw 
365.名無しさん:2016年08月17日 22:22 ID:gUzBftgJ0▼このコメントに返信
いずも型で、F35を運用する場合、中途半端で使いにくいのは議論を待たない
しかし、いずも型が日本の政治的制約の中で、精いっぱいの装備であることも確かだ
鳩山内閣でいずも型の予算が通った際には、少なからず驚いたものだ

政府答弁では敵地攻撃の余地を残してあるものの、今現在の日本のポリシーは、敵地攻撃を行わない前提だ
だから、表向き、敵地攻撃できるような兵器は持っていないことになっている

しかしながら、有事の際には、敵地攻撃が必要になる局面が出てくるかもしれない
…というか、中共との争いがエスカレートし、連日、大陸の基地から攻撃を繰り返され、甚大な被害を被る事態になれば、
やっぱり敵地攻撃が必要だとの議論になるのは自明だろう

その時に、「いずも型は対潜空母なのでF35の運用には向きません。よりF35の運用に適した新型艦を建造するべきです」
などと悠長なことは言ってられないだろう

だから、今現在も、有事に、現有の兵器で、どうやれば、どの程度まで敵地攻撃が可能なのか、スタディされているはずだ
本来の用途ではないので、きっと太平洋戦争における水上機母艦改装の空母みたいに、使いにくいだろうが、
無いのと有るのでは大違いだ。だから、いずも型でのF35の運用は、間違いなくスタディされていると見る
366.名無しさん:2016年08月17日 22:23 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
※358
俺も強襲揚陸艦に固定翼機搭載ならありうると思ってる。
いずもに搭載は否定的だけどね。
パフォーマンスとして米海兵隊の35Bが着艦とかはあるかも知れない。

それとてやっぱり防衛予算が実際の物価賃金の上昇以上に上がり続けていかないと装備人員の純増は出来ないからなぁ…
367.名無しさん:2016年08月17日 22:26 ID:pjf7QEZo0▼このコメントに返信
スレチになるけど、
F-35Bは、面白い使い方が出来る。
南西諸島の島々は、たいがい滑走路を持ってるんだよね。
短いやつで500m位かな。
F-35Bなら、そこから発進できるんじゃないかと思う。
368.名無しさん:2016年08月17日 22:26 ID:VOLs6ZuP0▼このコメントに返信
スキージャンプもカタパルトも無い空母知られてないのね....つバクー級航空巡洋艦
369.名無しさん:2016年08月17日 22:28 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
核のない国で兵を一箇所に集めるバカは工作員で間違いはない

支那はアメリカ空母はめったに攻撃しないが、日本のはタコ殴りでやってくるw  

支那の空母破壊ミサイルは核保有国には使えないが日本には使えるということだ  

最も実際は核は一発使うと自動的に全部発射されるらしいけどね
370.名無しさん:2016年08月17日 22:29 ID:83J.x7Jl0▼このコメントに返信
366の続き
しかし海自の多目的艦(強襲揚陸艦)ってワスプどころかサンアントニオマイナスって感じになりそう。
しかも2隻止まりくらい…
371.名無しさん:2016年08月17日 22:31 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
※367
島嶼防衛用AI搭載無人戦闘機雪風なら申し分ない  開発すべき  枯れた空母より未来が有る
372.名無しさん:2016年08月17日 22:31 ID:lZ3O7VdH0▼このコメントに返信
※357
小さすぎる。露天を含めても十機越える位。
しかも甲板は勿論、格納庫、居住区等中身ほぼ丸々改装する必要があるから、いずもの一隻か一・五隻分ぐらいか。

前米でも言ったが、領海防衛程度で空母を使うのは、あまりにもデッドウェイトなんだよ。艦載機より陸上機の方が性能が良いのは当たり前。ましてや、その陸上機が何十機と飛んで来るのに、艦載機十機程度じゃ使い物にならない。陸上機と共に行動すれば良いとか言うのなら、わざわざ艦載機を作る必要も空母を造る必要も無い。

と思ってるが。
373.名無しさん:2016年08月17日 22:37 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
尖閣防衛用にA10攻撃機が500隻の偽装漁船攻撃にいいと思うが 
彼らも対空ミサイルを持ってくる
高高度で投下して巡航誘導爆弾でないとパイロットを消耗してしまうな
374.名無しさん:2016年08月17日 22:49 ID:VMu4.c6h0▼このコメントに返信
空母でどこを攻撃するんだよ。
国内の離島に上陸した敵軍相手なら地上機で十分だろ。
中国本土なら艦載機程度の戦力じゃ焼け石に水だろ。空母より爆撃機の方が必要だろ。

強襲揚陸艦も同じだ。
離島なら強襲揚陸艦の航空戦力に頼るより、地上基地の方が効率的だし、
中国本土なら空母以上に焼け石に水だ。
上陸支援用のヘリ以外積むとは思えないね。
375.名無しさん:2016年08月17日 22:50 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※372
だから、今後の日本は自国を守るだけでは済まなくなるだろうと言ってるわけで。
はっきり言えば、第七艦隊の役割がそっくり海自に受け継がれるだろうと予測しているんだよ。
当然、それは何十年後の最終形態だ。すぐにできるわけじゃないよ。
もちろんその頃には憲法九条など廃止されている。
376.名無しさん:2016年08月17日 22:56 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
※375
アホ臭  第7艦隊は日本を守るだけでないから居るのであって  基軸通貨でもない日本が奴隷日本人を食いつぶしてもそんなことできるカネがない

第7艦隊が支那に狙われたハワイに引っ込んだところで日本が代わりにはならん 
377.名無しさん:2016年08月17日 22:56 ID:NDGP4hXf0▼このコメントに返信
日向はオスプレイ1機運用に対し出雲はオスプレイ同時離発着可能、この差はでかい
378.名無しさん:2016年08月17日 23:01 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※376
軍備を維持する金がなくなってきているのはアメリカの方なのは
知ってると思うが。
日本の軍拡なしでアメリカが軍縮して行ったらそれこそ世界が不安定になるだろう。
379.名無しさん:2016年08月17日 23:04 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
※378
核もない国の軍拡ほど愚かなものはないと思うなw  国連が解体されて新しい組織を作るにしても

アメリカが軍縮して日本が軍拡はするが空母持って世界侵略には行かないよw 
380.名無しさん:2016年08月17日 23:07 ID:E3Nqqy8.0▼このコメントに返信
※350
いずものハンガーはインヴィンシブルのハンガーより30m短いんだが
381.名無しさん:2016年08月17日 23:08 ID:v9U95go00▼このコメントに返信
※378
空母持つからだよw 
382.名無しさん:2016年08月17日 23:12 ID:..GegnpY0▼このコメントに返信
F-35Bは中途半端とかいうけど、第5世代ステルス機、AIM-120運用、場合によっては日英共同開発の新型空対空ミサイルもつめるとなれば、J-10やらJ-11なんかは圧倒できるよな。

不確定だがJ-20なんかよりもステルス性やアビオニクスは上だろうな。
383.名無しさん:2016年08月17日 23:13 ID:9PFFuihW0▼このコメントに返信
※378
そもそも日本は人口減少による経済縮小がはっきりしているわけで、そこでさらに軍拡するとか正気の沙汰じゃないぞ。
敵国より先に自分とこの軍の維持費が最大の敵になるぞ。
384.名無しさん:2016年08月17日 23:14 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※378
核も空母も持つに決まってるだろ。
ちょっと頭固くないか?
将来もずっと日本は専守防衛で自国しか守らないと思い込んでない?
日本が大軍拡してアメリカとさらに強固に手を組み、協力して世界の治安維持に当たる
そして西太平洋からインド洋、アフリカ東岸くらいまでは日本が引き受ける
これが最善解だよ。(中東は厄介だからこれはアメリカと一緒に)
それくらい大胆な発想をすべきだ。
385.名無しさん:2016年08月17日 23:17 ID:Tbn0.4to0▼このコメントに返信
※384
核とシーバットでいい    空母はいらん
386.名無しさん:2016年08月17日 23:21 ID:UnIJpnJq0▼このコメントに返信
願望と予測の区別がつかなくなってる人が居るね。
要は、つおーい日本海軍の復活が見たいだけなんだろな。
387.名無しさん:2016年08月17日 23:25 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※383
自衛隊がこの数年にやったことを見てみ。
アフリカ東岸に基地を置いた。中東にも自衛隊送っている。フィリピンにも基地を作ろうとしている。
すべてが「西太平洋からインド洋中東アフリカ東岸まで活動区域を広げる」という
想定に沿った活動拡大をしているじゃないか。
388.名無しさん:2016年08月17日 23:27 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※386
そうやって「そんなことあるはずがない」という思い込みでいると
現実を見失う元だ。
実際に自衛隊が何をやっているか冷静に見てみればいい。
389.名無しさん:2016年08月17日 23:28 ID:9kIqyJjk0▼このコメントに返信
ボクの考えた最強の海上自衛艦隊には空母機動部隊が絶対必要なんだろ。
そこは察してやれ。
390.名無しさん:2016年08月17日 23:28 ID:H6FzVnyd0▼このコメントに返信
4隻有るって事は其れなりに理由が有るんだろ、各国の潜水艦がワンサカ居るんだろう
391.名無しさん:2016年08月17日 23:35 ID:lZ3O7VdH0▼このコメントに返信
※375
せやから、日本守るためだけなら何も空母やなくてもええやろとなんぼ言うたらわかるんや。
艦載機と陸上機やったら、10割陸上機の方がええやろ。艦載機言うんは補給場所が無いから空母が必要であって、すぐそこが陸地の日本には要らんやろうが。

中国が持ってるから日本も持とうじゃ、隣の国と変わらへんやないか。
392.名無しさん:2016年08月17日 23:36 ID:9PFFuihW0▼このコメントに返信
※388
軍事費だけで国家予算の7〜8割を占める某帝国を復活させて、その後に辿った悲惨な敗戦まで再現しようとしてるわけだな。
393.名無しさん:2016年08月17日 23:39 ID:ev2E4Kdi0▼このコメントに返信
※391
だから、今後の日本は日本を守るだけでは済まなくなるというのが大前提だって。
なんで自衛隊はジブチに基地を作った?フィリピンにも作ろうとしている?
日本を守るだけで済むならそんなことはしないだろ。
394.名無しさん:2016年08月17日 23:42 ID:DvyDRp7o0▼このコメントに返信
※388
パン国連に言われた雑用とちゃうで  自国をしっかり防衛する時が今
395.名無しさん:2016年08月17日 23:46 ID:DvyDRp7o0▼このコメントに返信
※393
空母がいらない空軍基地だろw  
396.名無しさん:2016年08月18日 00:08 ID:BMixZaUh0▼このコメントに返信

※395
そりゃ今は空母がないからな。
だが、自衛隊の役割がもう自国だけの防衛という枠から出始めていることは
明らかじゃないかね?
だいたい空母なんてそこらで整備できるものではないからな。
アメリカの空母を整備修理できる基地は、アメリカ本国以外には
世界に横須賀しかないそうじゃないか。
397.名無しさん:2016年08月18日 00:09 ID:RpmvmblgO▼このコメントに返信
自衛隊の海外実績

・土木工事拠点作り

・艦船用GS拠点作り


素晴らしいぞ自衛隊!
398.名無しさん:2016年08月18日 00:14 ID:NgmS1ndc0▼このコメントに返信
※393
やっぱ漫画に影響されとるんやろ、アンタ。フィクションの観すぎや。

そんな力あるんやったら米軍なんか要らんわ。けどな、首都の管制譲ってまで米軍に居てもらってるのはなんでや?自国を守る力さえギリギリやからやろうが。
自国も守れない癖にアジアを守るとかほざいてんじゃねぇそ。
399.名無しさん一等兵:2016年08月18日 00:16 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
※393
それは良い考えです。

三橋くんも『 日本国債は日本の銀行が購入しているのだから、“国民の借金“では無い。』と言っておられます。
世界中に〔日本の安全保障〕の為の基地を準備し、空母艦隊を整備しましょう。

大丈夫。 どんどん国債を発行しても、銀行は無制限に購入してくれる筈。
えっ? ゼロ金利政策? 三橋くんに聞いとくれ。(笑)
400.名無しさん:2016年08月18日 00:19 ID:pq4BbM.a0▼このコメントに返信
※393
ジプチはソマリア海賊対策だし、フィリピンのは自衛隊がやろうとしてるわけじゃなくて、フィリピン側から要望があっただけだろ。
どちらも自衛隊が活動領域を広げようと企図してるわけじゃない。

だいたい海外基地が作っただけで、その地域の治安維持を引き受けてることになるわけがない。
ジプチには中国軍基地だって作られてるし、韓国軍だってけっこう海外基地作ってるぞ。
401.名無しさん:2016年08月18日 00:22 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
※396
それなら余計アメリカは撤退しないなw  
日本はヘリ空母にイージスも整備できるじゃないかw  大は小を兼ねるねw
402.名無しさん:2016年08月18日 00:27 ID:X4bUf4qb0▼このコメントに返信
とりあえず現有の対潜用のヘリ搭載護衛艦に
F-35B載せようとする奴は○って欲しい
403.名無しさん:2016年08月18日 00:30 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
※399
三橋さんより流石に君はバカだねw  海外に基地を立てまくるとそれは外国に対する借金と同じことになるのだよ
404.名無しさん:2016年08月18日 00:32 ID:BMixZaUh0▼このコメントに返信
※398
頭固いなあ。
この最終形態が完成するのは何十年後だと言ってるだろ。
何十年も状況が変わらないと思ってるのかね?

で、自衛隊の任務が日本だけを守ることなら
どうしてジブチに基地を作ったり、中東に派遣したり、フィリピンに基地を作ろうとしてるのかね?
さっぱりそれに応えてくれないね。
405.名無しさん:2016年08月18日 00:36 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
※404
だが空母はないな    長距離ステルス戦略爆撃機いってみようかw  
無駄空母の定員で潜水艦の定員何とかすべきだ
406.名無しさん一等兵:2016年08月18日 00:38 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
習太太亡き後の人民海軍の動向を分析するとしたら〔 海自と人民海軍との競り合い〕を想定したい気分は理解します。

ただねぇ。 中東からの経路、つまりアラビア海 ~ インド洋 ~マラッカ海峡 ~ 南シナ海 ~ 東シナ海の経路の競争を行うとなれば日本は圧倒的に不利な状況になると御理解下さいませ。

(現行の中国の国力は無視して) この先、中華の国力が増大した場合、何をやってもこの経路を使う限り中国には負けます。
中国が使う経路は アラビア海 ~ インド洋 でミャンマー経由で陸路のパイプラインがかの国に届いています。
日本側は更に長い経路を通らねばなりません。

もしも 中東から日本までの経路に海自を送り込んで人民海軍と競り合わせる必要が生じたら海自は人民海軍以上の広い海域で作戦の必要がある。

その時点に備えて、空母を作り続ける方法も対策の一つですが他は無いのですか?
407.名無しさん:2016年08月18日 00:41 ID:NgmS1ndc0▼このコメントに返信
※404
つ※400

そのアジア最強が実現するのは一体何年後なんでしょうかね。100年後か?
俺は頭が固いんじゃない。実現出来ない事は言わない様にしてるんだ。お前みたいなアホがマジで信じちまうからな。
408.名無しさん:2016年08月18日 00:43 ID:Hlj7K14t0▼このコメントに返信
必要だから建造したんだろ何言っているんだ?このアホ
409.名無しさん一等兵:2016年08月18日 00:43 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
※403
そうだよ。 金の使い方は難しい。

時には “大切“と思っていた物も潔く捨てるのも、生き残る為に必要な事もある。
一方的に守りに入るより、牽制 / 陽動 を多用するのも良い手段。
410.名無しさん:2016年08月18日 00:46 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
支那人臭いやつだな

支那と空母競争だってよw   空母作れ作れ支那ー  ミサイル一発で潰してやる  どうせダメコンもない空母だろ
411.名無しさん:2016年08月18日 00:50 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
※409
そうだよ  何を今更空母を切り捨てるw  日米同盟を最大限に活かして支那を潰す

空母はアメリカに対して軍拡して支那を弱らせて、航空機は日本に対して群鶴させてロシアはエンジン毎度ありでウインウイン

支那は全方向軍拡でもうじき
412.名無しさん一等兵:2016年08月18日 00:53 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
ヘリ空母は日本の領土 / 領海 守りきりの目的で作られたものです。

有事の際、空自の支援無くヘリ空母と搭載される対潜ヘリが行動しない様にC4I2(Command:指揮 Control:統制 Communication:通信 Computers:コンピュータ Intelligence:情報 Interoperability:相互運用性 )で組織だった支援が必要でしょう。

とにかく、現状の防衛費は足りない。
しかし、消費税率UP等、国民の理解は得られていません。

413.名無しさん:2016年08月18日 00:56 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
※411
自分も空母はいらない。 と言うか、この先も空母導入を検討するより外務省に頑張って欲しいと思っている。
414.名無しさん:2016年08月18日 01:00 ID:A4BTy3qq0▼このコメントに返信
やっぱりカネだよねー

ますます強襲揚陸艦期待できないな…
サンアントニオどころかおおすみ改くらいか?
415.名無しさん:2016年08月18日 01:01 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
※411
習太太(笑)の目の黒い時期であれば、現状の戦略で放置すれば中共は腐って落ちてくる。

自分の提唱する戦略は 中共亡き後の “ 中華 “ が 〔以商囲政 〕 を本格的に始動し始める際に必要だと思う内容を書いています。
416.名無しさん:2016年08月18日 01:02 ID:RVS7Umph0▼このコメントに返信
予算はカツカツ、艦船は軒並み定員割れを起こし、潜水艦も戦闘機も足りない現状で空母?
日本海軍復活の空想もいいが、もうすこし現実を見た方がいい。
417.名無しさん:2016年08月18日 01:03 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
アメリカが引っ込んでもすぐに困らないのが空母だからなw  

もっと最初に困るものが  あるだろ?
418.名無しさん一等兵:2016年08月18日 01:08 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
“ 中華 “ が 中共を縊り殺した後、適正な経済政策を成功させたとしたら【 日本の独立 】 は危うい。
その際、最も日本の支えになるのはロシアをおいてほか無い。

航空母艦を中東 ~ 日本の経路防衛に使って、人民海軍と競り合わせる戦略を提唱する者の存在は認める。
が、賛同はしない。
419.名無しさん:2016年08月18日 01:09 ID:d.0Of4a.0▼このコメントに返信
ヘリ空母が出来ても哨戒ヘリが増えてないんだから戦力は変わらない。
仮想敵国が近隣諸国の日本としてはヘリ空母の優先度は哨戒ヘリよりも低い。
米軍は軍縮の動きだからその分を日本に、で将来的にF35B搭載構想はあると思うな。
防衛省もそれを考えてのはず、日の丸F35Bが乗るより米軍のが先だろうけど。
420.名無しさん:2016年08月18日 01:16 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
だが空母は要らない  日本の敵は日本のすぐ近くにいるとマキアヴェリの言うとおりですw

支那は遠くにも敵がいるから空母を作るのですが、日本には来ないでしょうw  

日本には空母を一発で撃沈する兵器を持っているのだからw  米倉がいないのが気がかりです
421.名無しさん:2016年08月18日 01:18 ID:g.g..n1J0▼このコメントに返信
海と空にはマジで金かけてるよなぁ。そのくらい大変な状況なんだろうけど。
422.名無しさん:2016年08月18日 01:23 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
尖閣に関して言うと

空母より機雷の方がいい仕事をしそうですねw  足りていますか?
423.名無しさん:2016年08月18日 01:26 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※303
10機程度で地上基地での防空任務はできるんだから、
一時的な艦隊での近接航空支援程度ならその程度の数でも十分まかなえるよ。
他国の軽空母みたいな、正規空母のような任務は想定する必要もないし。
多く見積もっても稼動機6機、予備機2機の計8機もあれば十分。
あくまで地上基地からの支援の間隙を埋めるだけでいいんだし
424.名無しさん:2016年08月18日 01:27 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
※393 くんの様な香ばしい漫画大好きホルホルさんも居るから “ 便所の落書き “たる2chの面目躍如。

ヘリ空母にF-35Bを載せるかどうかは現場の提案力次第という事で。

8/15尖閣諸島人民解放軍ヘリ急襲の構想も砕けたので暫く枕を高くして…。
なんて言ってられない。

今は国会の中でこそ、“戦争“ を起こすべきなのです。

425.名無しさん:2016年08月18日 01:27 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
ま、いずもは対潜ヘリだけを扱うには甲板も格納庫も排水量も大きすぎるからな。
欧州の軽空母などよりも大きい格納庫に排水量、甲板、過剰にもみえる耐熱甲板、
どう考えてもF-35Bを使うことを視野にいれた構成。
426.名無しさん:2016年08月18日 01:30 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
米海軍の揚陸艦の制海艦運用は、
近くに正規空母or地上基地があることが前提の海域に展開するからな。
なので領海侵入阻止という任務である海自と運用が合致する。
空母=正規空母と考えるアホは多いが、空母にも多種多様な使い方があるということを知った方が良い
427.名無しさん:2016年08月18日 01:35 ID:.dbaMPBS0▼このコメントに返信
※426
米軍は中東で単独戦争が遂行できるように空母を保有している

日本の活動地域に空自の基地がないことはありえない
428.名無しさん:2016年08月18日 01:43 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※427
それは正規空母の場合でしょ。
強襲揚陸艦はその正規空母や地上基地の支援下で活動をする。
日本の配備構成も、より中国に近い佐世保に揚陸艦、後方の横須賀に正規空母という配置なのはなにも偶然じゃないぞ。
空母=正規空母という考えはさっさと捨てたほうが良い
429.名無しさん:2016年08月18日 01:45 ID:PlXYLVWQ0▼このコメントに返信
まったく、空母欲しがる奴らはどこで戦うつもりなんだ?
侵略と反撃よりもまずは国防なら、空母より離島に滑走路と補給艦用の岸壁だろ?
c2とナッチャンだろ
430.名無しさん:2016年08月18日 01:48 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※429
どこで戦うか?もちろん日本沿岸だけど?
制海空母なんだから当たり前だろ。なんで正規空母と勘違いしてるんだ?

まあ先島周辺の航空部隊の配置等が優先されるのはそのとおりなんだがな
431.名無しさん:2016年08月18日 01:51 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
いずもにF35を搭載するかどうか、
これを突き詰めていくと、コスパ的にどうなのかってところは確かにあるよ
ただ、この話はいずもを改修してF35運用能力を持たせたらという話なので、軽空母を新規に調達するのとは違う
搭載する機数もとても軽空母には及ばない数なので、イージス艦が何隻も買えるほどのコストは見込んでいない

対潜ヘリっていうのは、常に敵防空艦、敵戦闘機といった対空兵器の危険にさらされている。
高性能なレーダーを備えたステルス機がヘリの前方で哨戒しているってだけで敵の行動はかなり封じられまいか
イージス艦のSPY-1が海抜10mの高さにあるとすると、見渡せる水平線はおよそ12kmまで
50km先で活動するヘリが高度30m以下にいたら見通せないわけなのだが。(OTH能力は未知数だし、原理上水面に近い目標は探知不可能なので考慮してない)
海自のマニュアルで50kmと規定されてるのは、現状の能力ではそれ以遠に進出させるのは危険だという判断だからかも
この50km制限を取り払える方法の一つとしてF-35を使う案だ。これ以外に代案がない。

それとアスロックの射程は22km、ということは艦から届くのはごくごく近距離に発見したときだけ
50km先のヘリから攻撃するなら短魚雷か対潜爆弾だから、場合によっては70~80km先まで進出したいケースとか起きる
海域の航空優勢は空自が担保するってことになるだろうけど、ヘリを飛ばすたびに護衛を頼むわけにもいかないからね

さらに付け加えるなら、長魚雷の射程はおよそ50km。
敵が探知できるかどうかといった話は無論あるが、絶対に安全なのは、敵の最大射程の外から探知し撃破すること。
これを適えるためにも固定翼機の搭載が必要だと言ってるだけ。
432.名無しさん:2016年08月18日 02:47 ID:76RZsRY.0▼このコメントに返信
※429

戦うというより、守るための軽空母・F-35Bだよ
つまり艦隊防空

空自が艦隊防空をしてくれるのならいらないけど、戦時じゃ数で勝る中国空軍との戦闘で手一杯となる
海自にまで戦闘機を回す余裕は無いだろう
433.名無しさん:2016年08月18日 03:57 ID:BMixZaUh0▼このコメントに返信
※424
本当に頭固いね。
ま、あんたみたいのが昔の考えに囚われている間に
時代はどんどん変わっていくわけだ。
434.名無しさん:2016年08月18日 03:59 ID:BMixZaUh0▼このコメントに返信
※407
まあ20年後くらいには実現してるんじゃないかな。
昔に囚われている人には将来が予測できないのかね。
435.名無しさん:2016年08月18日 04:16 ID:QtMDIywg0▼このコメントに返信
※325
BBQはやってないが、夏祭りと流しソーメンならやってるぞ、リムパックの艦上レセプションで。

436.名無しさん:2016年08月18日 06:33 ID:zgRlgLsW0▼このコメントに返信
※425
想定したのはV-22では?「ひゅうが型」は後部の1か所しか離着艦出来ない点を改善したら、「いずも型」の大きさになる。でも「いずも型」は対潜母艦としては船が大きすぎて機動力が落ち、VLSを外したので短SAMもASROCも無いというデメリットがある。船を大きくした分、乗員・燃料が多く必要になったり、入港できる港が限定されたりのデメリットもある。対潜作戦だけに絞れば「ひゅうが型」の方が役に立つが、災害支援や揚陸作戦などでは「いずも型」。もし将来的にF-35AやF-35Bなど固定翼機を運用する必要性が出たら、既存艦の改修よりも専用の船を造るはず。
437.名無しさん:2016年08月18日 07:07 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※436
いずもに大規模な改修が必要になるとは思えない。
艦橋部分も広くスペースも十分、格納庫内にもすでに現状空白のスペースがあるんだから、
そこに運用機材を持ち込むといった、小規模の改修だけで配備可能。

といううか
>F-35Bなど固定翼機を運用する必要性が出たら、既存艦の改修よりも専用の船を造るはず。
この一文の論拠がまったく示されていない
438.名無しさん:2016年08月18日 07:11 ID:zgRlgLsW0▼このコメントに返信
※437
艦首のソナーの重さ
439.名無しさん:2016年08月18日 07:13 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※438
もっと具体的に。
それが他国の軽空母クラスとどう違うのか
440.名無しさん:2016年08月18日 07:22 ID:PX28R.LS0▼このコメントに返信
※428
日本で使うばあいはということです、中東に揚陸艦を派遣して陸軍を入れるなら空母は必要です。

海外と戦争しないなら不要です
441.名無しさん:2016年08月18日 07:28 ID:lD.FYx5T0▼このコメントに返信
※432
空母は守ると足手まとい  突入させてなんぼ  支那は近すぎるw 
442.名無しさん:2016年08月18日 07:30 ID:lD.FYx5T0▼このコメントに返信
空母で守るというのは本物のアレ

支那の空軍機2000機が大陸からやってくるのを、尖閣の空母機動部隊で守るというマジアレですわw 
443.名無しさん:2016年08月18日 07:31 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※440
揚陸艦は制海艦として運用もするんだが?
君は揚陸艦としか使わないと思ってる情弱なの?
基本中国沿岸部での展開を想定した配置だから、日本の防衛戦略とほぼ同じ展開規模だよ
444.名無しさん:2016年08月18日 07:35 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※442
実際、米海軍は揚陸艦における対潜任務のときは、F-35Bを対潜ヘリの護衛として連れて行くからね。
揚陸部隊もいない、後方に正規空母がいるのに、わざわざF-35を連れて行くのはヘリの護衛以外しかないんだけども
445.名無しさん:2016年08月18日 07:36 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※438
結局答えられないからテキトーなこと言ってたのかよw
ホント、口からでまかせを言うのが好きだな
446.名無しさん:2016年08月18日 07:39 ID:ASQ712lp0▼このコメントに返信
※443
制海出来ない艦はいりません、強力なレーダーとミサイルでも持っているのですか?  
447.名無しさん:2016年08月18日 07:41 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※441
対潜空母は突入させてナンボだよ。
突入して潜水艦を海域に侵入させないための壁になるの。
だからこそ、敵はこいつを無力化させたい、ならヘリを落としたい、だからヘリを護衛することが艦隊護衛の近道となる。
448.名無しさん:2016年08月18日 07:43 ID:ASQ712lp0▼このコメントに返信
※430
本当にバカですね  支那の大陸の空軍基地から空軍機が上がってくるのに

日本の沿岸に空母でスカwww
449.名無しさん:2016年08月18日 07:43 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※446
え、いずもはそれができるよ?
できるが、現状の弱点がヘリが比較的無防備で対潜能力の損耗の危険性があるっていうこと
450.名無しさん:2016年08月18日 07:45 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※448
そうだよ。
その敵空軍機がこっちの対潜ヘリを狩りにくるわけ。
どうやって守るのよって話をしてるわけだけど?
空自機が常に艦隊護衛できるほどの余裕があると思ってるの?
451.名無しさん:2016年08月18日 07:45 ID:ASQ712lp0▼このコメントに返信
※447
確かに空母破壊ミサイルの的壁にはなるなw    的で壁で被害担当艦なら無人空母にしろ
452.名無しさん:2016年08月18日 07:51 ID:hzWzLl1rO▼このコメントに返信
>>37
いずも『耐熱甲板やで』

かが『カタパルトの将来装備区画もあるでよ』
453.名無しさん:2016年08月18日 07:57 ID:kQVDNRif0▼このコメントに返信
※450
高射部隊が必要じゃないかw  いずもは大型化してヘリに特化するためにVLSもはづされたと聞くぞ
そのかわりCIWSがミサイルタイプになったのだが数が少なすぎる
被害担当艦でも敵機を道連れにしてもらわないとダメだろう
454.名無しさん:2016年08月18日 08:25 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
日本が南朝鮮のように現実逃避空母持つとか言い出して莫大なリソースをバカな計画にとられて戦争に負けた時

日本省は空母に揚陸艦を宗主国様に命じられてどんどん作り、ハワイ攻撃に参加させられるw  その時に支那の海将が

日本省の海将にこういう   

<空母はこうやって運用するんですよw  
455.名無しさん:2016年08月18日 08:34 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※453
イージス艦「あたしたちを」
あきづき型「忘れてないか?」
456.名無しさん:2016年08月18日 08:36 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※455
今あるのは8隻だっけ?   少なくないかい?  
457.名無しさん:2016年08月18日 08:39 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
あ、すまん   
偽空母いぶき計画なのか?   空母作るのだからイージス艦と秋月型の増加配備と原子力潜水艦(本命の戦略型)というわけかw

こまったなw  賛成するしか無いなw
458.名無しさん:2016年08月18日 08:40 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※456
こんごう型4隻、あたご型2隻で現在6隻
後数年後にイージスベースライン9搭載の最新型が2隻

それを補完する為に同時交戦能力32目標以上のあきづき型4隻がいる

少ないか?って言われても護衛隊群で見ればイージス艦は1,2隻いるし、あきづき型も1隻いる

米空母打撃群もイージス3隻と空母1隻だから特別少ないようには思わないな
459.名無しさん:2016年08月18日 08:42 ID:X5EMrqOW0▼このコメントに返信
艦隊防空と言えば、E-2Dか、せめてV-22早期警戒型を載せて日本版NIFCA運用したいよなぁ。

F-35Bがあればなおよし。
460.名無しさん:2016年08月18日 08:43 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※458
米空母打撃群のイージス3隻は少ないように見えてその先の敵の最前線にはイージスだけの艦隊が居るので

実際は3隻で守っているのではありません
461.名無しさん:2016年08月18日 08:45 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※459
BよりCだろ  Aは決まったw   何の話だw
462.名無しさん:2016年08月18日 08:50 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※460
通常戦力編成で言ったつもりなんだが・・・
それ言ったら有事の時に集結したら第7艦隊なんてイージス艦11隻いるわ
ってかアメリカの概要打撃艦隊の水上戦闘艦は現在すべてイージスで構成されてるわw

まあその基準で海自も護衛艦隊で見ればイージス艦6隻+あきづき型4隻になるんだが
米艦隊ほどではないにしろそれなりにはあると思うし、アーレイバーク級ベースの艦の保有国が
アメリカ以外だと日本と韓国しかないんだから、これ以上贅沢言えんだろ
463.名無しさん:2016年08月18日 08:54 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※462
だから、偽空母いぶき計画なんだよw    南シナ海でもイージス艦ラッセンだけで支那の基地を全部叩ける戦力だそうじゃないか

日本がほしいのは空母ではなくラッセン
464.名無しさん:2016年08月18日 09:00 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※463
ラッセン単独じゃ無理だろ?確かあれはイージスベースライン6で9にはまだ未改修な筈だし
9搭載のベンフォールドやバリーでSM-6搭載してるならともかく
465.名無しさん:2016年08月18日 09:02 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※464
ラッセンにはトマホークが配備されている

トマホークは弾頭によって攻撃目的を変えれる、地表表面を制圧するタイプの弾頭を積んでいたはず
466.名無しさん:2016年08月18日 09:09 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※465
グアムにいるロサンゼルス級でもTLAM搭載してるから攻撃できるし、
アメリカのイージス艦ならどれでもVLSのセルの内訳変えれば出来る事じゃん
むしろ旧型のスプルーアンス級だって60発くらいトマホーク搭載してたしね
別にラッセンがほしい訳じゃなくて、それならトマホークが欲しいだけじゃん

しかも今年づけでラッセンは第7艦隊から外れてアメリカ本土に帰還したよ
その交代でバリーが配備されたんだし
467.名無しさん:2016年08月18日 09:12 ID:td1KttVj0▼このコメントに返信
※466
ベースライン9に更新するために帰国しただけじゃないかw  代わりに来た奴はもっと強いのだろ?
468.名無しさん:2016年08月18日 09:18 ID:d8vMflCA0▼このコメントに返信
※467
ベースライン9Cはベースライン4搭載艦が改修だから6のラッセンはまだ予定無し
しかも母港変更だから第7艦隊じゃなくなって新配備先は第4艦隊

だからラッセンが特別凄い訳でもないし、日本も欲しがってる訳じゃないんだけど…
469.名無しさん:2016年08月18日 09:27 ID:03cV3KCW0▼このコメントに返信
※468
空母いぶきより強力な船を欲しがらないでどうするw   偽空母計画で原潜やまとも建造するぞw

アメリカの原子力潜水艦工場でいそいで作り出さないと間に合わないぞ
470.名無しさん:2016年08月18日 10:39 ID:EiCJNnn50▼このコメントに返信
空母ってのはただ航空機を載せられればいいわけじゃないんだからな。甲板が耐熱仕様だとかそういう話じゃない
471.名無しさん:2016年08月18日 11:12 ID:8LzSfCHM0▼このコメントに返信
ヘリの航続距離の底上げには役立つだろうね
472.名無しさん:2016年08月18日 11:18 ID:NgmS1ndc0▼このコメントに返信
※433
実現出来る目処も無いのに出来る出来る言うたってな、そんなの幼稚園児でも言える訳だ。それで超越者気取りのお前に何時出来る言うてるやけどな。いい加減、マンガの世界から帰って来て現実を見るんだな。
日本は今後も金や人口が困窮していく、のにアジアを守るとか現実逃避しか出来ない奴が何を言うか。
473.名無しさん:2016年08月18日 11:24 ID:NgmS1ndc0▼このコメントに返信
※434
だからよ、一体どういう根拠で20年後にそれだけの戦力を持てるって言ってるんだ?
今もかつかつのこの戦力に、一体何処から人も金も持ってる来るんだ?
徴兵でもするのか?徴収でもするのか?
474.名無しさん一等兵:2016年08月18日 11:35 ID:WFWKRS1g0▼このコメントに返信
『 アジアを守る。』と言った発言、日本の国力で可能かどうか?

(今は亡き)Enjoy Korea で 「 脱亜入オセアニア」 と言う提案がありましたね。
特亜(中国 / 韓国)と日本は違う。 日本は “東アジア“ X “北西オセアニア“◯ だそうです。

時代は変わってきている。
相応に、日本の国力も落ちてきています。

相手の名誉を貶めるのは、ネットの真骨頂。 それに値する知力が 米433さんにありましょうか?
475.名無しさん:2016年08月18日 12:09 ID:NgmS1ndc0▼このコメントに返信
※431
長魚雷は確かに射程50kmもあるが、避けられる事も想定して普通は3、40km辺りで撃つ。また、VLAは射程22kmと書いてるが、それはロケットの射程。短魚雷自体は20km程で計40km超の射程がある。それに07VLAは、少なく見積もっても米軍のアスロックに比べ1.5倍程射程を伸ばしていると言われている。

そもそも哨戒ヘリに護衛機を付けるなんて聞いた事も無いし、それだけの為に空母を造るのは、あまりにもコスパが悪すぎる。防空用だとして相手は空母艦載機だけで50機だ。25機は出せると考えて、10機程度で一体どうやって守るつもりだ?
まさか、性能で上回ればとか思ってるんなら、現代戦も数だからな?
476.名無しさん:2016年08月18日 13:20 ID:VDo8Suwr0▼このコメントに返信
※437
空きスペースってどこの部分なの?
第1第2格納庫と整備エリアの3区画で125mってなってるけど
477.名無しさん:2016年08月18日 16:49 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※476
いずもの格納庫の面積は2,625㎡以上なんだが何いってるの?
これは欧州最大の軽空母カブールと同等であり、他の軽空母郡よりも大きい。
いずもより小さい軽空母にもかからず固定翼機、ヘリも合わせて20数機以上搭載してるんだがねw
私はバカですって紹介はいらないから、ちゃんとまともなこと書き込もうかw
478.名無しさん:2016年08月18日 16:55 ID:6WIgQjFB0▼このコメントに返信
※475
50機も一斉に飛ばす必要もないし、あくまでもヘリの護衛をすればいいだけ。
しかも、こっちには防空艦もいるってことわすれてない?
なんで戦闘機同士だけで戦わなきゃならないんだよwあほかw

F-35Bでヘリの前方哨戒、敵艦、敵航空機を察知したら速やかに母艦に伝達。
データリンクによって、母艦に随伴する防空艦に撃破してもらえばいいんだよ。
敵も即時攻撃してくるだろうから、ジェット機の足の速さを生かして水面ギリギリを飛行しつつ、全力で敵レーダーの視界外へ退避。
fastFACの使い方をするだけでいい
479.名無しさん:2016年08月18日 18:46 ID:2.hFvOPx0▼このコメントに返信
軍艦好きなやつが造船会社に入社して、フェリーというなの揚陸艦を設計して、
あまりの工期の短さ、安さに船会社がとびつき、実際につくられてたな。
一般の乗客はあまりの乗り心地の悪さに評判が悪かったようだが、
一部の軍艦好きの客にはすこぶる人気があったらしい。

日本有事には、民間の船をかき集めれば色々な事できるかもよw
480.名無しさん:2016年08月18日 18:58 ID:VDo8Suwr0▼このコメントに返信
※477
いずもより小さい軽空母の格納庫容量はハリアーⅡを10機積んだらそれ以外だとヘリが1機積めるか積めないかのサイズなんだけど
20機とか露天も含めてぎゅうぎゅうに押し込んだ場合だろ
カヴールはいずもよりでかくても通常運用で合計20機だ
空白スペースってもしかして航空整備エリアのこと言ってんの?
481.名無しさん:2016年08月18日 20:22 ID:d0Un6.wX0▼このコメントに返信
※479
それ、戦前から各国で密かにやってきたことだからw
有事の際の徴用前提とした軍艦仕様民間船建造補助

第二次大戦後、英でもフォークランド紛争の時に客船QE2徴用して派遣したし
482.名無しさん:2016年08月19日 13:23 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
※480
こうやって嘘をペラペラ書き込むのが固定翼器搭載否定派っすねwwwwww
インビジブル級はいずもよりずっと小さいのに、固定翼機9機、ヘリ12機の計21機を基本構成としてますが?w
10機ちょっとが限界とかどこからもってきたの??????www
ばーーーかwwwww
483.名無しさん:2016年08月19日 14:38 ID:u9L3afrn0▼このコメントに返信
481
普通民間船舶は経済速度というものがあり、20ノット前後、 せいぜい25ノット程度
今現在の3代目QE2は23.7ノットしか速度でないけど、 当時の2代目船は32.5ノットの超高速船で民間船としてはかなりのオーバースペック
最初から有事徴用、艦隊随伴を意図して建造されている特殊仕様
ちなみに英クイーンメアリ2世号も30ノット弱もでる高速大型客船で適合船
484.名無しさん:2016年08月19日 15:00 ID:HFtBXboY0▼このコメントに返信
※482
インビジブル級の格納庫はいずもの格納より格段に広い3435.2んだけどなにいってんの?
485.名無しさん:2016年08月19日 15:38 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
※484
それ格納容積なwwwww
格納面積はエレベータ込み縦140mしかないのに、物理的に無理だからwww
ほんと嘘つくのすきだなw
486.名無しさん:2016年08月19日 15:47 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
つーか、いずもの格納庫はヘリにさいてるものだけで2700以上有してる。
このほかにも多目的スペースとして余分に確保してるし、これはカブールも同じ。
排水量も既存軽空母を大きく上回ってるんだから、つめないわけがないんだよなぁ…
487.名無しさん:2016年08月19日 16:04 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
ほかにも、艦載機30機越えだったタラワ級の格納庫面積はたったの1840しかなかったけどなw
いずもはそんな数つめない?
残念ながらいずもよりも小さい艦でいっぱい積んでますww
ほんと、こういう情報を無視して何が楽しいんだか…
488.名無しさん:2016年08月19日 16:05 ID:LsqDanCO0▼このコメントに返信
※472-473
アメリカこそ現在の巨大な軍備を維持できなくなってきているわけだが。
アメリカの国家予算の半分が軍事費なのは知ってるよな。
アメリカが軍縮していけば、その穴を埋められるアメリカの同盟国は日本しかない。
日本が西太平洋からインド洋までを管轄にしていくのは必然。

そして、自衛隊の行動範囲拡大や装備更新も既に言ったようにこれを裏付けている。
何度も言うが、日本だけを守るならジブチやフィリピンに基地を作ったり、中東に駐留したりするわけないだろ。
外征用用の艦も都合する必要ないだろ。
それは海賊対策だとか言ってるか、まさに左翼反戦連中を黙らせるために
海賊対策という名目で各地に進出してるわけじゃないか。

すべての事実が、防衛省が将来目指している方向性を明らかに示しているのに
頭が固い人には見えないということだな。
489.名無しさん:2016年08月19日 17:40 ID:HFtBXboY0▼このコメントに返信
※485
Fleet Air Arm Carrier Warだとハンガーは縦152mx横22.6mx高さ6.1mになってるが?

後タラワ級はアメリカのだがアメリカは艦載機搭載量を露天含めてるの忘れてない?
490.名無しさん:2016年08月19日 17:50 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
※489
へぇw
じゃあその書籍の一文、写真で実際書いてるか見せてくれない?w

>露天含めてるの忘れてない
露天駐機のなにがあかんのじゃww
いずももひゅうがもアラート待機のヘリは甲板のヘリパットで待機させてんのに問題があるわけないだろw
いずもはタラワよりもはるかにデカイ格納庫を持っていて、場合によっては甲板に乗せておくぐらい問題なんかないよw
排水量もでかいしな
491.名無しさん:2016年08月19日 18:00 ID:HFtBXboY0▼このコメントに返信
※490
自分で買えよ
492.名無しさん:2016年08月19日 18:02 ID:bjjmTSBR0▼このコメントに返信
そもそも日本の伝統として、 いろいろ考慮して控えめな公式データにされているよw
わざと隠蔽している場合もあるし

戦艦長門も日本側が最初公表した公式速度は控えめで、 関東大震災の時に最大速度で航行して、監視していたイギリスに本当の性能ばれたw
493.名無しさん:2016年08月19日 18:18 ID:cCd.iFHF0▼このコメントに返信
※491
ぷww
結局ソースもだせないのかよwでまかせソースだして何がたのしいの?w
で露天駐機がどーのこーのいちゃもんつけてたけど、何が問題なのかいってくれない?ww
アラート待機の露天駐機は問題にならないのに、なにが問題かいってみろよ、ほらw
494.名無しさん:2016年08月19日 18:22 ID:bjjmTSBR0▼このコメントに返信
イギリスだってフォークランド紛争の時にインビジブル級空母派遣したけど、 実戦ではそれ以前までの公表標準搭載機数以上の機体数運用したw
だいたいある程度はったりや控えめのデータだと思った方がいい
なんとなくある程度のデータから、そんなわけはないだろうなあなんて推測できるはずよw
495.名無しさん:2016年08月19日 18:23 ID:bjjmTSBR0▼このコメントに返信
イギリスだってフォークランド紛争の時にインビジブル級空母派遣したけど、 実戦ではそれ以前までの公表標準搭載機数以上の機体数運用したw
だいたいある程度はったりや控えめのデータだと思った方がいい
なんとなくある程度のデータから、そんなわけはないだろうなあなんて推測できるはずよw
496.名無しさん:2016年08月19日 18:44 ID:bjjmTSBR0▼このコメントに返信
「搭載機数」は何を根拠にするかで結構変わる

今現在もしくは予定の標準の艦専属航空部隊としての配属・運用機体数が必ずしも最大搭載・運用可能な機体数とは限らない
各国ごとに解釈・基準はいろいろだし
497.名無しさん:2016年08月19日 19:11 ID:YPXXrgsG0▼このコメントに返信
日本みたいに政治的に細かくてうるさい国は、 たとえば本当は30機体搭載できるのに20機しか搭載していないと有効活用できていない、だったら最初からもっと小さい艦でよかったはずとか叩かれるし、平時から30機も運用していたら維持費掛かりすぎなわけで、予算的に苦しくなる
そしてより大型艦建造計画案提出してもすぐに議会から蹴られるはめになる

国内の政治家と議会、世論が一番厄介な相手というのはどこの国も同じw
498.名無しさん:2016年08月20日 16:53 ID:0s6b9nhD0▼このコメントに返信
そりゃ格納庫いっぱいに詰め込めばそうなんだろうがそういうことじゃねえよ定数だろ
実際いずも型とかあの規模ならつもうと思えばもっと行けそう
499.名無しさん:2016年08月21日 09:48 ID:eI0utMAI0▼このコメントに返信
第1護衛隊所属艦が、いずも、はたかぜ、むらさめ、いかづち
いずもがヘリ9機、 他の護衛艦が6機、 合計で15機だけど、 公式上のいずも最大搭載機数が14機で、 収容機数1機分足りないわ
ということにしておく方がいいの(仮にいずも以外の艦が収容不能や失われた場合も考慮しての収容しないといけない数)
より多く搭載可能な大型艦おねだりできる口実になるからw

固定翼機の運用が現保有艦では無理ということにしておくのもねw

それにまあ機密部分は必要だし

お名前