大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月24日 02:05

第二次世界大戦に関する無駄知識書いていけ

第二次世界大戦に関する無駄知識書いていけ

タグ:
03

引用元:第二次世界大戦に関する無駄知識書いていけ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1458651178/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)21:52:58 ID:DX9
よっし始めるぞ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)21:58:41 ID:DX9
日本が降伏文書に調印した戦艦ミズーリの机は、食堂にあったそこら辺の机
しかも足の一本がガタついてて、調印の最中にもガタガタしていた

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:00:36 ID:DX9
海軍大臣だった米内光政は酒が強く、
銀座で「米内を酔わせたら賞金を出す」と言った店まであった
もちろん誰も酔わせることはできなかった

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:02:24 ID:DX9
本土決戦に使われる予定だった竹槍の名前は引殺槍(ひっさぎやり)

しかも竹は火で炙って油分を飛ばすと硬化する性質があり、
死ぬ気で突けばB-29の装甲ぐらいは貫くことは出来た

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:05:30 ID:DX9
ファッショ・イタリアのボスであるムッソリーニはインテリ
勉強熱心なことで有名で、当時としては珍しく数カ国語が喋れた

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:07:27 ID:4w0
>>18
新聞のコラムに毎日投稿していたんでしたねムッソ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:07:00 ID:DX9
戦艦大和が撃沈された時には同行した理容師3人も殉死した

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:13:45 ID:DX9
ナチス政権下では、エビなんかを煮る際には水から煮ることは
エビの苦痛が長引くため人道的ではないということで禁止されていた

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:16:05 ID:DX9
明智光秀の子孫一族は戦時中に迫害を受けたため、
長らく明智性を隠して生活していた

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:17:50 ID:DX9
『かわいそうなゾウ』で、軍の命令で処分されたという動物たちだが、
そもそも軍は処分命令など命令を出しておらず、動物たちの処分はあくまで
混乱を防ぐために動物園側が自発的に行った

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:23:23 ID:CiZ
>>25 大阪では殺したゾウの肉が食用として提供される「エレテキ事件」があり、戦後すぐに「象を喰った連中」(監督:吉村公三郎)として映画化された

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:24:45 ID:I2c
イージス艦とまで言えないけどレーダーと主砲を連動させたイージスのご先祖様的なヤツがアメリカに存在した
強襲揚陸艦的な事をし始めたのは日本

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:28:52 ID:Wqu
イギリスは早い段階で航空機搭載型のレーダーを実用化して夜戦で活躍したけど
それを察知されるのを遅らせるためにパイロット達にブルーベリージャムをいっぱい食わせて
ブルーベリーいっぱい食べたらなんか夜目がきくようになったわ。搭乗員全員に徹底させよう。
という欺瞞情報を外国スパイにばらまいた。
ブルーベリーが目に良いという科学的な研究結果が出る前のこと。

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:32:18 ID:stg
旧帝国陸軍が空母っぽいの作ってしまった
これが揚陸艦の始まり

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:35:07 ID:CgQ
>>30
それがこれ。あきつ丸
http://i.imgur.com/omFQhry.jpg
no title

ついでに陸軍は潜水艦も作った
http://i.imgur.com/T6gkkYo.png
no title

まるゆ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:36:34 ID:DF6
陸戦隊≠海兵隊

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:36:40 ID:CiZ
W.チャーチルは陸軍時代、マフディー戦争で歴史上最後の騎兵突撃に参加した。また、彼のご先祖はスペイン継承戦争の英雄である

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:39:13 ID:Wqu
プライベートライアンの冒頭シーンで有名なノルマンディー上陸作戦で
「楽器の演奏で味方の士気を高める」という任務のバグパイプ兵は
地獄のような撃ち合いの最中も常に最前線(橋の取り合いで殺しあってる時にその橋の上で吹くとか)
バグパイプを吹き続け戦闘終了まで無傷のままだった。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:43:55 ID:22P
>>34
敵も演奏してる人狙いたくないだろな…

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)22:51:18 ID:Wqu
>>35
まーバグパイプ吹いてるだけの敵と自分や味方を殺しにかかってる敵とじゃ後者を優先するわな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火)23:13:23 ID:g9C
B-17を初めて撃墜され、焦った米軍は墜落原因を戦艦ヒラヌマへの体当たりだと発表
このニュースはメディアに大きく取り上げられた後、戦死した機長は大きく称えられ、息子は大出世した

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月24日 02:34 ID:mFlaQQKg0▼このコメントに返信
昭和10年代の前半は軍人の事を税金泥棒という風潮だった
軍服着て街を歩くのが辛いって手記が沢山残ってる

日本人は何も変わってない
2.名無しさん:2016年03月24日 02:38 ID:.2yfE39K0▼このコメントに返信
イタリアは第二次大戦に参戦するまでドイツより強力な軍隊を保持していると信じられていた
3.名無しさん:2016年03月24日 02:52 ID:W2G6G4xr0▼このコメントに返信
イギリスの夜目のやつはブルーベリーじゃなくてニンジンだろ
4.名無しさん:2016年03月24日 02:52 ID:FFjHS6zj0▼このコメントに返信
一国家が自爆攻撃を運用していた。

テロ組織がではなく一国家がである。
5.名無しさん:2016年03月24日 02:57 ID:lWMkq.B60▼このコメントに返信
ある程度の基礎知識を持って書き込もうや

ここに書き込む資格が無いと言われても文句言えんぞ
6.名無しさん:2016年03月24日 03:04 ID:ykoPwQDf0▼このコメントに返信
日本共産党はコミンテルンの支援を受けた中国共産党が日本で立ち上げた。
しかも立ち上げた中国共産党幹部たちは皆日本に留学し、当時最先端だったマルクス主義を日本で学んだ者たちだった。

それが戦前の日本社会を引っ掻き回し、特に若い貧乏商高の間に蔓延、226事件などに繋がる結果となった。
7.おお:2016年03月24日 03:13 ID:aJgo.ga20▼このコメントに返信
機種名はわすれたが、2機の軍用試作機の夜間飛行訓練をすることになった。
上にあがって初めてプロペラの背後(運転席サイド)に反射除けの「黒塗り加工」
をしてないことに気が付いた。爆炎がペラに映り込み視界は真っ白い鏡の
円盤状態になり前方視界がゼロになった。おまけに小雪が降り出し周りの視界も
危ない状態。急ぎ基地に戻るも、つれの1機は地面に激突しパイロットは死亡。
この手記を書いたパイロットも機体の脚を折って辛うじて助かったらしい。
8.名無しさん:2016年03月24日 03:20 ID:LMGFHUy60▼このコメントに返信
ゼロ戦、窓、寒天
9.名無しさん:2016年03月24日 03:43 ID:GwYWT7Kg0▼このコメントに返信
陸軍が海軍に零戦三二型をおねだりしたら「生産が追い付かない」という理由で断られた。
10.名無しさん:2016年03月24日 03:43 ID:.oFKvcXw0▼このコメントに返信
※1
文句つけてるのは今も昔も「赤」ちゃんですよ。ホント昔から変わってない。

ただ今はネットのおかげで、それがプロパガンダだったり、ごく一部のミスリードだってわかるかな。
11.名無しさん:2016年03月24日 03:43 ID:ooZFGequ0▼このコメントに返信
日本軍の避妊具名は「突撃一番」だった。
使用済みのを洗って乾かして、リサイクルする業者もあった模様。
12.名無しさん:2016年03月24日 03:49 ID:B0IUx7Wk0▼このコメントに返信
※6
2.26事件の殺人鬼共

村中孝次 北海道
磯部浅一 山口
安藤輝三 岐阜
栗原安秀 島根
香田清貞 佐賀
北一輝 新潟
西田税他 鳥取

こいつ等アカだったのか
13.名無しさん:2016年03月24日 04:02 ID:pYmgKEvX0▼このコメントに返信
米9
そんな陸軍は海軍に「新司偵」を貸していた。海軍は所謂ソ満国境や更に奥地乃至は南方迄飛んだのでは、と言われています。
14.名無しさん:2016年03月24日 04:23 ID:vScwWtLN0▼このコメントに返信
大戦中、(いや、開戦前からも・開戦後も)参戦国すべての国々が世界中に放った「スパイたち」!
国の密命を受け・至る所で「暗躍」し、要となる情報戦に身を呈し、
誰に知られるでもなく闇に消えていった「彼ら・彼女ら」・・・・・。
が・・・・・、後に・一部の「輩たち」の素性が暴露されて・その正体たるや・・・、
彼らのもろもろの性癖を 与(くみ)した「〇〇〇営業」の驚愕のテクニック・・・。
それぞれ・・・・・あぁ、とても「名」は記するコトはできないけれども、
各国要人に取り入る 様って、どんなだったろう? 彼らの 手練手管にハマった要人達って、誰だったろう?

「戦争と人間」&「歴史は夜つくられる」ってゆー、「斜め目線」が脳ミソ・ぐるんぐるんにしてしまう。
(って、「ゲーム・オブ・スローンズ」 かよ?!?!?!?  含み笑い)
15.名無しさん:2016年03月24日 04:24 ID:XzotJZn40▼このコメントに返信
イギリスでは対空火炎放射器、対空ワイヤー発射機、対空手榴弾発射機等が開発された
ごく僅かだが撃墜記録もある・・・
16.名無しさん:2016年03月24日 04:25 ID:jc5LWUNE0▼このコメントに返信
安倍首相らが野党5党の共闘体制について民共合作だとレッテル張りをしたり、今度の選挙は共産党との戦いだなどと与党の幹部が言うたびに、いよいよ絵に描いたような反共攻撃が始まったと私は実感していました。

ここが憲法を改悪させるか・日本をファシズムへの道に戦争の道につき進めさせるか、食い止めるかの剣が峰です。

 なにしろ、マルクス・エンゲルスが共産党宣言を発表してから1世紀半以上、レーニンらのロシア革命から丸1世紀。資本家の牙城をひっくり返してしまう共産党に対する、市民へのアレルギーの植え付けには全世界の資本家の手間暇カネがかかっています。

 戦前の日本では大政翼賛会を形成して、大小さまざまな政党がほとんど戦争に協力してしまったのですが、自公にもろ手を挙げて賛同する橋下松井おおさか維新の会や鈴木親子の新党大地の動きをみると、まさに現代版大政翼賛会が形成されようとしている気がします。


17.戦争に反対していたのは日本共産党だけ:2016年03月24日 04:29 ID:jc5LWUNE0▼このコメントに返信
、憲法が保障する結社の自由や政治活動の自由を侵害する破壊活動防止法は憲法違反の疑いが強く、オウム真理教にさえ適用できなかった死文化した法律です。

 そんな法律がまだ生きていることが有害無益であり、戦後70年間、一回も破防法を共産党に適用することもできなかったくせに、いまだにその調査対象とすることで有形無形の圧力をかけていること自体が大問題なのです。

 つまり、今の共産党に暴力革命の疑いなど全くないことは、政府の公安組織が一番調査しつくしているのです。 

 なにより、共産党は結党以来90年近く、日本で一番歴史のある政党であり、戦後の混乱期に一部指導者が暴力革命路線に走ったことはありましたが、同時に戦前の大政翼賛会に抵抗して戦争に絶対反対を貫いたのも政党では共産党だけでした。
18.名無しさん:2016年03月24日 04:33 ID:jc5LWUNE0▼このコメントに返信
〈問い〉 戦前は国民すべて戦争賛成で、反対はごく一部だったという人がいます。日本共産党をはじめとする抵抗・反戦運動の規模・概要を教えてください。(大阪・一読者)

 〈答え〉 治安維持法によって送検された人びとは、同法の最高刑が死刑に改悪された1928年から終戦の45年までのあいだに7万5千人をこえ、逮捕者は数十万人を数えました。さらに、治安維持法による弾圧と一体になっていた予防拘束や警察への拘留は、数百万人におよび、特高(特別高等警察)などの拷問によって、獄死・病死した人は判明分だけで1682人にのぼります(治安維持法国家賠償同盟の調べ)。

 これらの数字は、そのまま反戦運動の規模を意味しませんが、侵略戦争に反対あるいは批判的な人々が決して少数ではなかったことを示しています。

 戦前、日本共産党以外のすべての政党は侵略戦争に加担しました。治安維持法が死刑法に改悪されるなかで、戦争に反対するのは命がけのことで、科学的世界観と未来への確信がなければできないことでした。後年、鶴見俊輔氏は、こう書きました。

 「すべての陣営が、大勢に順応して、右に左に移動してあるく中で、日本共産党だけは、創立以来、動かぬ一点を守りつづけてきた。それは北斗七星のように、…自分がどのていど時勢に流されたか…を計ることのできる尺度として、…日本の知識人によって用いられてきた」(岩波新書『現代日本の思想』)
19.名無しさん:2016年03月24日 04:33 ID:vScwWtLN0▼このコメントに返信
※16
※17

上の方! デモでもやれば?

スレ違いでしょ???
20.名無しさん:2016年03月24日 04:33 ID:jc5LWUNE0▼このコメントに返信
 中国への侵略が拡大した27年1月、日本共産党はいち早く「対支非干渉同盟」の結成を訴え、その後も反帝同盟日本支部、「極東平和友の会」準備会、「上海反戦会議支持無産団体協議会」などの中心になり、軍隊内にも党組織をつくり「聳(そび)ゆるマスト」「兵士の友」などを発行して反戦闘争を広げました。党員作家の小林多喜二は「沼尻村」「党生活者」「地区の人々」などの作品で戦争反対のたたかいを描きました。

 35年、日本共産党中央は弾圧で破壊されますが、専制と侵略戦争に反対するたたかいは、獄中でも不屈にたたかわれました。宮本顕治の獄中・法廷闘争は、その重要な記録の一つです。獄外でも、個々の党員、共産主義者のグループは、盧溝橋事件の翌日には各地でビラをまき、反戦をよびかけました。

 天皇制政府は日本共産党に攻撃を集中、次いで、良心的な左翼社会民主主義者や自由主義者にも迫害の手をのばします。これに抗して、戦争に批判の声をあげた人びとも少なくありません。草の根の反戦・抵抗の歴史は今後も発掘し語り継ぐことが求められています。(喜)

 〈参考〉『日本共産党の80年』
21.名無しさん:2016年03月24日 04:35 ID:DyxoxJYx0▼このコメントに返信
相変わらず 赤が ウザイ
22.名無しさん:2016年03月24日 04:36 ID:SBnOjPbp0▼このコメントに返信
典型的な赤のネット工作がボロ糞に叩かれてるから読むべし

大艦巨砲主義 戦争をなくす方法を真面目に考えろ
ttp://military38.com/archives/47119570.html
23.名無しさん:2016年03月24日 04:41 ID:H2ggDDqx0▼このコメントに返信
>>38
戦艦ヒラヌ~マ~w
初めて知って、命名センスに笑ってしまった。
現代のハリウッド映画の日本人役名でもほとんど進歩してないが。
24.名無しさん:2016年03月24日 04:56 ID:53SWEjDt0▼このコメントに返信
米軍兵士の戦意喪失を目論んで、日本の生活の豊かさ、素晴らしさを(誇大に盛り上げて)米国籍の女性を使って英語放送したが
トウキョウローズの通称で親しまれ、一日でも早く東京占領して彼女に会いに行くんだ、と戦意高揚させてしまい逆効果になっていた
なお実際は数人持ち回りで特定個人では無かった
25.名無しさん:2016年03月24日 05:05 ID:sWvqC6RL0▼このコメントに返信
大戦末期、旧日本軍のとある部署では【札人光線】を本気で開発していた
実際にネズミ程度なら頃せるまでになったとか…(但し光線を数十分間にわたって照射し続けた場合)
26.名無しさん:2016年03月24日 06:14 ID:f653cnn7O▼このコメントに返信
戦争に反対したはずの共産党が戦後には内ゲバの上内戦を起こそうとしてたのは内緒だ
絶対だ
27.名無しさん:2016年03月24日 06:24 ID:PkPxs64O0▼このコメントに返信
大戦当時、ヘルメットを着けてジッパー付きのズボンを履いていてジープを乗り回す日本兵がいたと慰安婦が言っているらしいけど
28.名無しさん:2016年03月24日 06:34 ID:.G25qp4TO▼このコメントに返信
朝日新聞の大陸志向は戦前から変わっていない
29.名無しさん:2016年03月24日 06:36 ID:wbHsQm5P0▼このコメントに返信
※9
三ニ型は搭載できる燃料が少なく他の零戦と較べて航続距離が400kmも短い為、少数生産で打ち切られている。
ちなみにドイツのBf109系統の航続距離は600km前後。

エンテ翼の推進式戦闘機である震電は有名だが、アメリカも似たような機体XP-55を開発していた。
30.名無しさん:2016年03月24日 06:40 ID:Pn1B.rx.0▼このコメントに返信
黒柳徹子が大谷翔平の母校花巻東の近くに戦時中疎開してたことがある
31.名無しさん:2016年03月24日 06:43 ID:lckzI5Vm0▼このコメントに返信
海外が考える日本名のマヌケさはなんとかならんのかね。
なおミッターマイヤーはかっこいい。
32.名無しさん:2016年03月24日 06:47 ID:GHckn3DA0▼このコメントに返信
ハワイを占領していれば勝てたニダ

ウリは昭和前期の最高教育をうけた参謀陣より優秀ニダ

試算で海軍も陸軍も無理としているが

ウリがハワイ占領できたと思えばそれが真実ニダ

ハワイ占領すれば勝てたニダマンセー!!
33.名無しさん:2016年03月24日 06:54 ID:PKirZuwH0▼このコメントに返信
※25
それは光線の為じゃなく「餓死」だな。ネズミは常に何か食ってないと餓死する。
34.名無しさん:2016年03月24日 07:04 ID:RRX7qoig0▼このコメントに返信
※18
未だにこんなバカな書き込みで騙されるアホがいると考えているなら、
こいつマジバカだわ!
35.名無しさん:2016年03月24日 07:05 ID:05RaJZ.YO▼このコメントに返信
ドイツのメルクール作戦は空挺部隊と航空機部隊でクレタ島を占領するという前代未聞の作戦だった。
36.名無しさん:2016年03月24日 07:14 ID:nI3HsUXb0▼このコメントに返信
史上最後の騎兵突撃は
「1945年に行われた老河口作戦での騎兵第4旅団ほかの戦闘であるともいわれる」
なので日本陸軍なはず
37.名無しさん:2016年03月24日 07:27 ID:UsilZdQe0▼このコメントに返信
海軍と陸軍の兵器互換性無し
38.名無しさん:2016年03月24日 07:46 ID:f3yJ.4zKO▼このコメントに返信
※27
日本兵が"8発弾を込めれる自動銃"を持っていたとか、ヘリコプターで連行されたとか色々有りますな。

もう少し時代考証をしろよ…
39.名無しさん:2016年03月24日 07:52 ID:8d7cT4z00▼このコメントに返信
WW2中のドイツが馬・驢馬で行った補給量はWW1の時より多かった
40.名無しさん:2016年03月24日 07:52 ID:YPCYrs8U0▼このコメントに返信
アメリカには勝てないからやめとけ。
41.名無しさん:2016年03月24日 07:52 ID:yzpP7P570▼このコメントに返信
三八式小銃には自動小銃に改造する案があった
42.名無しさん:2016年03月24日 07:59 ID:Pqp1nUL4O▼このコメントに返信
大和と武蔵の砲弾の命中率は生涯にわたりゼロ
弾はまったく当たらなかった
43.名無しさん:2016年03月24日 08:05 ID:yzpP7P570▼このコメントに返信
日米両政府に共産主義者がいた。ソ連に手を出さないように日米を戦争に向かわせた。反戦のふりをするのが得意
44.名無しさん:2016年03月24日 08:12 ID:qBQ1ofOo0▼このコメントに返信
まるゆの艦長は左遷されたおかげで原爆の被害に合わずに済んだ。
45.名無しさん:2016年03月24日 08:20 ID:IF4dims10▼このコメントに返信
隠蔽されがちで無駄な知識で済まされそうで重大なことはハルノート
46.名無しさん:2016年03月24日 08:20 ID:nfEp0LoV0▼このコメントに返信
※34

いまは日本を浄化するために、人民解放軍を日本国内に
引き入れる工作をするだろうしね。
人類が生み出した最凶、最悪の政権、中国共産党という見本が
存在する限り、共産主義が信用を取り戻すことはありえないよ。

47.名無しさん:2016年03月24日 08:30 ID:9SPotHxfO▼このコメントに返信
日本共産党は未だに「敵の出方論」を捨ててない革命政党です。騙されないように
48.名無しさん:2016年03月24日 08:37 ID:0WB6yU.Y0▼このコメントに返信
日本におけるヒトラー死亡を伝える新聞の見出しは
「ヒ総統ベ攻防戦陣頭指揮中に戦死」だった。
(ヒはヒトラー、ベはベルリン)
49.名無しさん:2016年03月24日 09:09 ID:3xxqpHiL0▼このコメントに返信
>日本が降伏文書に調印した戦艦ミズーリの机は、食堂にあったそこら辺の机
>しかも足の一本がガタついてて、調印の最中にもガタガタしていた

甲板の上でもムカつくのに、これはねーわ
朝鮮人並みの嫌がらせだな
50.名無しさん:2016年03月24日 09:27 ID:4bfozDUYO▼このコメントに返信
ミッターマイヤーは大体山田太郎ぐらいと聞きました
51.名無しさん:2016年03月24日 09:38 ID:XzotJZn40▼このコメントに返信
ロシアはレンドリースの代金を大幅に値切った上に未だに支払い終えてない
52.名無しさん:2016年03月24日 09:43 ID:xUk6t0j00▼このコメントに返信
大日本帝国海軍陸戦隊は、フィリピンのイスラムゲリラと密接な取引関係にあった。
アメリカ側のゲリラはクリスチャンだから、情け無用だったとの事。
陸戦隊将校待遇下士官の弁。
なお、0戦の20ミリ砲弾は放火により誘爆すると榴弾が弾け飛び、飛んだ榴弾がそこいら中で炸裂するので危険極まりなかっただとさ。
53.名無しさん:2016年03月24日 09:50 ID:nbTPzNcT0▼このコメントに返信
軍馬・軍用犬はどこの国の軍隊でも居たが軍クマがポーランド軍やイギリス軍にも居たんだな。
ポーランド軍に飼われていた「ヴォイテク」は兵隊と常に行動を供にし、弾薬運搬の使役をしていた。
しかも階級が伍長扱いだったそうだ。
イギルス軍は「ヴィニー」というアメリカクマをマスコットとして飼っていた。
54.名無しさん:2016年03月24日 10:05 ID:phs3q7eO0▼このコメントに返信
ワルシャワを占領したドイツ軍が最初にやった事の一つが、
中世にポーランドがドイツ騎士団を破った「タンネンベルクの戦い」の戦勝記念碑の破壊で、
大戦後、ポーランド政府が最初にやった事の一つが同戦勝記念碑の再建だった。
55.名無しさん:2016年03月24日 10:20 ID:B.esE4T.0▼このコメントに返信
昨夜「宗教批判は何故しないの?」の問いかけに答えるよ。

「知らない間にマッサツされるから」です。

私、ソーカ批判を繰り返していたら守ってもらえる団体に所属してないなら止めておけとアドバイス貰いました。

でも、ソーカ批判止めてません。
で、ガルちゃんアク禁2書いてあった目喰らってます。

《海外で集団ストーカーはギャングストーカーと呼ばれています。
“集団ストーカー認知撲滅”
安倍幾多郎
カルト集団による日本人潰しが分かる本
「集団ストーカーのアルバイトしてるけど質問ある?」
この加害者、人あやめた告白してるけど、逮捕されたかな?
恋愛ストーカーだけでなく一般ストーカーも捜査対象になりました。》

これ、アク禁喰らった内容です。
加害者からは統合失調だから精神科医に行けとコメも付いたよ。

道路族、子供の奇声などの騒音被害もノイズキャンペーンと云う集団ストーカーの嫌がらせです。

“全国被害者テクノロジー犯罪”
検索すると、被害者ブログが沢山出てきます。

以上、朝鮮系新興宗教批判でした。
56.名無しさん:2016年03月24日 10:39 ID:82REsDEd0▼このコメントに返信
日本の駄作兵器で有名な陸のアイドル「チハたん」は開発当初世界水準だった。
ドイツ、アメリカ、イギリス、ソ連の戦車と比べたら装甲は厚いくらい。
ヨーロッパ戦線に登場したドイツのマジキチ戦車とバカスカ撃ち合いしてた戦車達に勝てなかっただけ。

あらゆる二次大戦の無駄知識を吹っ飛ばす強烈な個性を持つルーデル閣下の武勇伝は一度見ておく価値がある。
57.名無しさん:2016年03月24日 10:48 ID:O57lwfAE0▼このコメントに返信
※4
お前の母国でも運用してるぞ
58.名無しさん:2016年03月24日 10:54 ID:XzotJZn40▼このコメントに返信
開戦初期アメリカ製魚雷の信頼性は恐ろしく低く5発命中したが全て不発になることすらあった
あまりの使えなさに潜水艦乗りが、役立たずの魚雷を乗せるくらいなら衝角付けろという声が上がったくらい
59.名無しさん:2016年03月24日 10:58 ID:gRuXQ2KL0▼このコメントに返信
陸軍の戦闘機はいくつか種類もあり、見た目も強そうだが、隼以外の武勇伝がないのは何故?
60.名無しさん:2016年03月24日 11:00 ID:kXFb8HKX0▼このコメントに返信
天皇がいなければ勝てた
61.名無しさん:2016年03月24日 11:10 ID:ftqbxuQn0▼このコメントに返信
バグの逸話は戦後当事者達の検証取れてるよ
「早く吹け」「いや上官に目立つから吹くなと言われている」
「俺もお前もハイランダー、そんな言い訳通用しない」
仕方なく吹いたらしい、因みにドイツ兵の証言も取れていて
気味が悪いので無視したらしい。
62.名無しさん:2016年03月24日 11:25 ID:XzotJZn40▼このコメントに返信
ドイツ戦車の最も優れていた点は全車両に無線機が配備されていたこと、距離3000で命中させられる照準機
カタログスペックは意外と平凡
63.名無しさん:2016年03月24日 11:56 ID:YugnRe5f0▼このコメントに返信
米軍正式のM1カービン銃を考案・設計したのは刑務所に居た囚人。
半自動で15発連射できたし、300メートルまで照準できた。
64.名無しさん:2016年03月24日 12:42 ID:4bfozDUYO▼このコメントに返信
下が雪だからといってパラシュート無しで降下してはいけません
65.名無しさん:2016年03月24日 13:02 ID:VayYldWw0▼このコメントに返信
※44
直前に大和の出撃を見て感動した結果上官の前で間違えて海軍式の敬礼をしちゃったんだっけか
66.名無しさん:2016年03月24日 13:09 ID:yaWtHaPd0▼このコメントに返信
そうなんだ
67.名無しさん:2016年03月24日 13:09 ID:.Xwiy9Fy0▼このコメントに返信
最後の奴で言えば

一国家が自爆攻撃を偽装していた。

テロ組織がではなく一国家、しかも戦勝国がである。

※4
なんだ、アメちゃんも特攻の敢闘精神を賞賛してたんだw
68.名無しさん:2016年03月24日 13:16 ID:sWvqC6RL0▼このコメントに返信
※33
一時間どころか数十分で餓死するネズミ?…聞いた事もないわ。10時間単位と勘違いしてるだろ?
知識を語るならせめてggrなりして裏付けとってからにしろ
69.名無しさん:2016年03月24日 13:19 ID:u4.ib7li0▼このコメントに返信
ビルマ戦線で、日本軍の物資調達をしていた参謀が、現地での買い付けに「軍票」【軍がお金の代わりに後日支払いを約束した手形みたいなもの】が使えず、難渋していたところ、現地人がアヘンを取り出して来て「イギリス軍はこれで支払ってくれる」と言い出したそうだ。英国の情報部が、金の代わりにアヘンをバラ撒いて、食料や情報を収集していたらしい。戦争はなりふり構わぬほうが勝つ。ということを理解していた英国に比べれば、日本なんてのは子供みたいなもの。
70.名無しさん:2016年03月24日 13:34 ID:phs3q7eO0▼このコメントに返信
※68
聞いた事が無い? バカかお前? ああ、バカなんだな。
71.名無しさん:2016年03月24日 13:37 ID:.Xwiy9Fy0▼このコメントに返信
※69
初めて聞いた、面白いねそれ
戦後、日本軍がアヘンをばら撒いたとか取引に使ったとかは聞いたことが無いから、結局日本軍はアヘンで支払とかしなかったんだねきっと
日本人って、生真面目で潔癖なところがあるからやらなかったんだろうけど(できなかっただけかも知れんが)
そういう突っ込みどころの少なさが、戦後、南京やら何やらを捏造される原因になったんだろうな
72.名無しさん:2016年03月24日 14:50 ID:2y4kgB5g0▼このコメントに返信
※6

日本共産党は、ソビエト共産党系だぞ
だから、戦後、日本共産党と社会党(中国共産党に賛同して中国共産党の指示により活動していた)が闘争してたのを知らないのか?
中国共産党の司令で、日本共産党幹部を暗殺するために社会党が殴りこみに入ったりといろいろな事件が発生しているのに。
戦前も、日本共産党がソビエト共産党の思想に影響されているのを知った知識人がソビエト連邦に親しみを感じて、ソビエト連邦に
亡命したら、ソビエト連邦でスパイ扱いされてそのまま強制収容所送りになった話など結構あるけど、知らないの?

コメントからは※6がいろいろ中国共産党に洗脳されてるんだろうなぁとはおもったな。
73.名無しさん:2016年03月24日 16:04 ID:bPWvAO2BO▼このコメントに返信
日本の中、高生はアメリカと戦争して原爆落とされ敗戦したの知らないのが三割いるんだと。
74.名無しさん:2016年03月24日 16:16 ID:6OFrj9430▼このコメントに返信
※72
※6の言う事も多少オーバーだが、全部が誤りという訳では、ない。
戦前の左翼運動家の出目は、かなり複雑な人間が多い。
組織が摘発により、半壊の後、再結成を繰り返すため、雑多な人間が入り混じるし、
変節も多い。
実際当時は、日共も、中共も、コミンテルンの指導下であるし、別に問題は、無い
彼方の言っているのは戦後の話。
75.名無しさん:2016年03月24日 16:23 ID:2TIxzhQY0▼このコメントに返信
日本への原爆投下に際し、米陸軍から反対の声が多数上がった
「そんな一発で片がつくなら今まで血を流して戦った戦友達は無駄死にじゃないか」
76.名無しさん:2016年03月24日 17:06 ID:GtFTW8nC0▼このコメントに返信
※75
面白いな。いかにも米国人が考えそうな合理的な内容。
77.名無しさん:2016年03月24日 17:39 ID:gytUXVFbO▼このコメントに返信
第二次大戦は当然として、古くは第一次大戦、米西戦争、日清・日露戦争以来、とんでもない負け方で沈没、撃沈した艦船名はお蔵入りするという縁起担ぎを米英独露日伊が、ついでに旧清国を継いだ中国も実施している。英はプリンスオブ・ウェールズとかレパルス、日米はいっぱいあって、露は旧バルチック艦隊の戦艦名が御法度、旧清国は例の鎮遠・定遠だわ。独は戦艦名とUボートの艦番号に永久欠番がある。
78.名無しさん:2016年03月24日 17:45 ID:uF7oNJpt0▼このコメントに返信
太平洋戦争は8月15日で終戦ではない。ポツダム宣言受け入れ後もソ連は攻撃を続けた。千島列島での日本軍の必死の防戦が無ければ北方領土だけでなく北海道まで取られていたかもしれない
79.名無しさん:2016年03月24日 18:01 ID:p6hPmN2a0▼このコメントに返信
※58
日本の魚雷の信頼性も大概だけどな。明らかに勝てた海戦を魚雷の自爆や不発のせいで失った。
80.名無しさん:2016年03月24日 18:47 ID:M5xYXMpI0▼このコメントに返信
八木アンテナの逸話で軍の技官がYAGIとは何だ?と聞くエピソードがあるけど実はその技官が八木アンテナのことを知らなかっただけで陸軍には乙型電波警戒機という八木アンテナを使った電探が配備されていた
81.名無しさん:2016年03月24日 18:57 ID:sWvqC6RL0▼このコメントに返信
※70
で、結局その数十分で餓死するネズミの名前は何なんだ?
【ネズミ 餓死】でggっても『10時間位は』もしくは『1日くらい』は生きれるという話しか出て
こないんだが?一向に出てこないからそのネズミについて記しているページを挙げてくれよ?
ひょっとして『生まれたて』とか言うつもりかな?wwww
82.名無しさん:2016年03月24日 19:12 ID:.EqS3ZyJ0▼このコメントに返信
※79
信管調節装置なんて各艦に配ったのがいけなかったな。
83.名無しさん:2016年03月24日 19:15 ID:yNkz0SPY0▼このコメントに返信
※23
一緒に沈められた「戦艦ハルナ」も忘れないでやってくれw
因みに「榛名」は終戦直前に呉で着底して最後を迎えるが、「ハルナ」はそれまでに何度も沈められてるww
84.名無しさん:2016年03月24日 19:23 ID:XzotJZn40▼このコメントに返信
※79
酸素魚雷の場合は信管を過敏に調整しすぎた運用上の問題であって魚雷そのものの信頼性が低かったわけじゃない。
アメリカの魚雷は信管がそもそも欠陥品だった。
85.名無しさん:2016年03月24日 19:35 ID:GtFTW8nC0▼このコメントに返信
米国では戦後にWWⅡがあった事自体知らない集落が存在していたらしいな。
兵役免除どーやったんだろう。インディアン自治区とかか?妄想が膨らむ。
86.名無しさん:2016年03月24日 19:54 ID:Fq0O81xj0▼このコメントに返信
戦場の音楽隊ってマッドマックスかwww
火を噴くギターでも掻き鳴らしてたら知らんが、バグパイプなら殺害は後回しだろうな。。。
丸腰の人間なんて撃ちたくないよ。
87.名無しさん:2016年03月24日 20:09 ID:T8Si3SdnO▼このコメントに返信
アーミッシュ

フォード時代に

日本人は戦争していると聞いてるが?」

88.名無しさん:2016年03月24日 20:42 ID:OiBCKtkL0▼このコメントに返信
※71
大和は沖縄到着後に乗組員に支払う給与と、現地での食料の調達、現地で雇用する事になるだろう軍属への給与として現金を積んでいたと記録がある。古くは「ナヒモフの金塊」とか、軍艦がなんで金塊を積んでいるのか不思議に思っていたが、正常な組織なのだから運営に現金は必要だわな。

「現金なんか積んでいた筈がない!」と言う奴は結構いるみたいだな。「日本軍ならば沖縄の一般民から食料を強奪するに違いない!」ってわけだ。まあ、信じたい物を信じればいいが、「そういう人も守るのが自衛隊」の方々に迷惑をかけないで頂きたいものだ。
89.名無しさん:2016年03月24日 20:48 ID:WSNj6Nyu0▼このコメントに返信
※77
いや、プリンスオブウェールズは現在建造中だけど? クイーンエリザベス級空母の2番艦。
露は、ソ連が原因でしょ。
米は後継艦をガンガンで竣工させてるし。レキシントンとか、ヨークタウンとかも、某月刊正規空母の艦名で。
日本だって、海自、海保合わせたら、旧海軍の艦名、だいたい網羅されてるし。
独? あっこにゃ戦艦なんてなかっただろw 潜水艦も1から順番に割り振られてるし。
つうかさ、艦名基準が変更なった国が多いから、そんな縁起担ぎなんて、都市伝説の類でしかないぞ?
90.名無しさん:2016年03月24日 21:05 ID:Dl7JvVO00▼このコメントに返信
昨年10月に、沖縄県豊見城市豊崎小学4年生自札の問題で
皆さんに、官邸メールのご協力をお願いします。

(被害者のお子さんの、お父さんは自衛官です)
第三者委員会のメンバーに遺族側の弁護士等を入れるのを拒否していますので
真実が解明出来るどころか、原因を遺族の虐待にしようとしています。
何卒、いじめ自札根絶の為に、ご協力をお願いします。
(官邸)第2次安倍改造内閣 閣僚等名簿 | 首相官邸ホームページ→右上の ご意見・ご感想
(義家副大臣の場合)
衆議院議員「義家弘介」OFFICIAL WEB SITE | プロフィール → 右側の義家への質問

内容はご自分で考えて書かれてもいいですし,サンプルも貼っておきます。 

あじあにゅーすの (【またフジ】めざましトークエイド )でguguって一番上です。
ここはコメント0なので貼りました。 

地方自治体は汚染されていますので、皆さんのご協力をお願いします。
91.名無しさん:2016年03月24日 21:05 ID:Dl7JvVO00▼このコメントに返信
(沖縄県豊見城市豊崎小学4年生自札の問題で)

これに付いて、在日、加害者側の妨害コメントが書かれるようなので、
書かれたら無視してください。
92.名無しさん:2016年03月24日 22:02 ID:6OFrj9430▼このコメントに返信
※84
レーシングカーなら、其れは利点だか
兵器では、其れは紛れもなく欠陥。
弄くらなくても良いところを、いじくれる様にするのは問題だし。
そもそも、運用上信管の感度調整なんて、全く必要ない。
93.名無しさん:2016年03月24日 22:24 ID:nH0ssw7.0▼このコメントに返信
とある将校Hは、病気を言い立て慰安婦宿から2か月出てこなくて、終戦後に「オレはその間に○千回やった」と自慢した。
戦闘には参加しなかったので戦争犯罪人にはならず、但し日韓ハーフの子供が10人以上出来たとさ。
うち一人はある会社の社長、別の一人は日本の国会議員っていうから、遺伝子は優秀だったんだろうな。
94.名無しさん:2016年03月24日 23:10 ID:MMZ9QTAM0▼このコメントに返信
戦争末期、国内のある陸軍飛行隊で新任の隊長がパイロットを整列させたところ、パイロットがみんな時計を首からひもで下げていた。

理由を聞くと、本来、機内に装備の時計が盗まれるのではじめから取り外して各自、身に着けているということだった。

95.名無しさん:2016年03月24日 23:18 ID:MMZ9QTAM0▼このコメントに返信

日米で海戦があった翌日の周辺の島の海岸には命中しなかった魚雷がうちあげられていた。
96.名無しさん:2016年03月24日 23:21 ID:MMZ9QTAM0▼このコメントに返信

初期の零戦にはアメリカ製の無線機が取り付けられていた。

開戦以前に輸入の在庫整理だったが、アメリカではちょっと問題になった。
97.名無しさん:2016年03月25日 00:49 ID:wzpw42uJ0▼このコメントに返信
対米戦海戦当時第一航空艦隊には夜間雷撃チームが居た
レーダーも無い真っ暗な夜なのにきっちり目標に魚雷を当てる事が出来た
98.おお:2016年03月25日 05:21 ID:7wQ6Kokd0▼このコメントに返信
ケントギルバート氏いわく。
連合艦隊が真珠湾目指してエトロフを出たタイミングで、アメリカは
ルーズベルトはもちろん、マッカーサーまでの地位の軍人まで
日本の動向は逐次筒抜けだったらしい。 最初の1発をうたせるのが目的で
監視をおこなっていたことを示す公文書がいまは開示されているらしい。
99.名無しさん:2016年03月25日 14:17 ID:uQS.WQgY0▼このコメントに返信

日本の撃墜王・岩本徹三はコロンボ攻撃で英軍のカタリナを撃墜したが、その生還者のひとりは戦後、オーストラリアの士官学校の校長になり、その体験談を当時自衛隊将官だった黒江保彦に話している。
100.名無しさん:2016年03月25日 23:28 ID:dqgvfpUWO▼このコメントに返信
岩本さんかっこいいよな
101.名無しさん:2016年03月25日 23:32 ID:dqgvfpUWO▼このコメントに返信
アイスクリームは士官でもちゃんと順番並んで待て!
102.名無しさん:2016年03月26日 02:21 ID:VniXwXk6O▼このコメントに返信
岩本さんは戦後体を壊し、診断ミスから、肋骨をけずったり何時も手術したけど、病気でお亡くなりになったんだよね。戦後のリベラル気味の社会に適合できなかったとも。
黒江さんは、釣りに行って事故にあってお亡くなりに鳴ったとか。
103.おお:2016年03月26日 06:17 ID:kHeB9SPy0▼このコメントに返信
捕虜の食事に「ゴボウ」を食材として使ったとして戦犯になった者がいた。
木の根っこを食べさせたという「捕虜虐待」が理由。

お名前