大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月21日 08:20

中世の鍛冶屋「プレートメイルに刃が通らんやんけ…せや!」

中世の鍛冶屋「プレートメイルに刃が通らんやんけ…せや!」

タグ:
bd4116a7-s

引用元:中世の鍛冶屋「プレートメイルに刃が通らんやんけ…せや!」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1458441755/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:42:35 ID:9xo
鍛冶屋「別に切らんでもぶっ叩けばならええやんけ!」

鍛冶屋「ほんなら鉄球が一番やな!」

鍛冶屋「ついでにトゲトゲもつけたろ!」

鍛冶屋「お星さまみたいやんけ!名前はモーニングスターにしたろ!」

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:45:33 ID:Oxr
ドラクエで女キャラが装備できるから優雅な見た目を想像しとったわ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:52:54 ID:4Le
刃物じゃないから僧侶でも装備できるという風潮
僧侶ってなんだよ(哲学)

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:53:17 ID:yEc
彡(゜)(゜)「硝石から爆弾作るで~」

彡(^)(^)「なんやよう分からんけど、みんなが小便した土から硝石が取れるんや」

彡()()「せやけど全部同じ土に見えて、硝石のある土の場所がわからへんで」

彡(゜)(゜)「・・・」

彡(^)(^)「ちょっと土食ってみたろ」ヒョイパクー

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:53:50 ID:Pxl
>>8
これどういうこと??

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:55:06 ID:yEc
>>9
土の味で硝石があるかないか判断するんや
なお硝石はアンモニアが硝石菌の働きでどうこうなって作られるらしいで

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:56:57 ID:ViB
彡(゚)(゚)「ワイら農民は帯刀が許されとらん」

彡(^)(^)「農具があるやん!」

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:57:25 ID:0dv
鍛冶屋???「鎧ごと2,3人叩っ切れる大剣作ったろ!」

鍛冶屋?????「鎧ごと粉砕できるよう義手に大砲仕込んだろ!」

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:58:12 ID:Bld
>>12
申し訳ないがダークファンタジーはNG

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:58:28 ID:tJT
従者「重いから一つにしてくれませんかねぇ」
でハルバートが出来たかは知らない

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)11:59:39 ID:ViB
彡(゚)(゚)「盾にネッコつけたろ!」

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:01:42 ID:mZr
>>16
最強装備

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:02:07 ID:yEc
そういや現代でもウクライナでモーニングスター持った連中が国会を襲っとったな
なお議会を占拠され、その後も支配されてる模様

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:03:52 ID:mZr
>>18
人間の強度は変わってないからね

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:05:06 ID:yEc
>>19
ヒエッ・・・

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:03:58 ID:tJT
>>18
モーニングスターはフランスのお土産屋で見た
観光地の木刀と一緒なのかも

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:09:30 ID:Bld
>>20
金属製なんやろか

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:11:12 ID:9xo
>>20
中国では土産屋で青龍刀売っとるで

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:16:59 ID:jJp
>>24
税関通れるんか?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:19:46 ID:9xo
>>25
無理

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:21:09 ID:jJp
>>26
買うだけ損やね(ゲッソリ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:22:46 ID:9xo
>>27
売れればあとは知ったことではないという素敵思想

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:26:30 ID:0Am
彡(゜)(゜)「クロスボウは威力高すぎるから使用禁止やで」

彡(^)(^)「でも異教徒にはガンガン使ってええで!」

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:37:14 ID:9xo
>>30
神の敵だし、ま、多少はね?

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)12:39:41 ID:jJp
http://youtu.be/5hlIUrd7d1Q



プレートメール頑丈やけど、疲れそうやね

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)13:34:39 ID:vJ0
十字軍「(異教徒を虐殺したら)いかんのか?」

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)13:43:21 ID:jJp
>>38
メフメト2世「114514(イェニチェリ突撃ー)」

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)14:47:26 ID:9xo
>>38
第4次十字軍「ファッ!?ここ、コンスタンティノープルやんけ!まぁええか、略奪したろ」

41: ■忍法帖【Lv=8,そうりょ,6qP】 2016/03/20(日)14:51:12 ID:NsN
彡(゚)(゚)「う~ん、斧にするかハンマーにするか槍にするか迷うな~」

彡(^)(^)「せや、全部混ぜたらええやんけ!」

42: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:06:21 ID:0Am
彡(゚)(゚)「呂布には何持たせたらええかな・・・」

彡(^)(^)「この方天戟ってのカッコええやん!!時代考証なんやそれ?」

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:13:40 ID:6gH
>>42
青龍偃月刀とか蛇矛とかも三国時代には無かったらしいな
初めて聞いた時結構ショックやったで

74: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)22:50:38 ID:at8
>>42
彡(゚)(゚)「新選組の設定なんぞgbgbでええやろ・・・沖田総司は菊一文字、近藤勇に虎徹持たせて・・・」

彡(^)(^)「我ながらファンタジー過ぎやろ。まあ娯楽やしな!」

彡()()「ワイの小説設定が学者でも信じられてるンゴ・・・」

79: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)23:19:33 ID:O3O
>>74
虎徹は偽物だったし、ま、多少はね

80: 名無しさん@おーぷん 2016/03/21(月)01:49:41 ID:AyR
>>74
この適当作家の適当ぶり、
乃木大将の風評被害については許される事ではない(半ギレ)

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:23:28 ID:Ywv
ブリカス「水兵の逃亡を防ぐために水泳は教えないンゴwww」

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:25:07 ID:n5S
>>44
ブリカス「港で適当に体つきがいいやつボコってずだ袋に入れて水夫にしたろ!」

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:26:36 ID:n5S
ブリカス「インド人の捕虜を大砲に積めて反乱軍の都市を砲撃したろ」

47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:30:31 ID:sFe
ブリカス畜生過ぎて草

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:32:06 ID:n5S
>>47
まだまだ畜生じゃないエピソードなんだよなぁ

ブリカス「ハンティングしよ。アボリジニお前は的になれ」

49: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:36:43 ID:n5S
ブリカス「原住民邪魔やな。天然痘着きの毛布をやろ」


ブリカス「お茶買うと貿易赤字や、せや!アヘンを売り付けたろ」
中国「はい、禁止」
ブリカス「密輸したろ!」
中国「アヘンは海にポイで」
ブリカス「アヘンやって商品は商品や!いきなり捨てるとは戦争や!!」
中国「ファッ!?」

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:00:25 ID:u2l
>>49
下種過ぎて笑うわ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:08:25 ID:9xo
>>49
日本「国力増強しなきゃ」(使命感)

60: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:13:53 ID:Ywv
>>58
アメリカ「ダメです(ワシントン海軍軍縮条約)」

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:21:19 ID:qU5
>>60
一時的にやけど軍事費減らせたし、譲歩引き出すためにイギリスから電車買ったんが後のインフラにつながったから、多少はね?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:39:40 ID:0Am
>>60
アメリカ「『ムツ』は完成してないよね?廃棄してどうぞ」
日本「か、完成してるよっ。ほっほらもう病人だってでちゃったし・・・」
アメリカ「しゃーねーな、でも俺たちにも戦艦つくらせろよ」
イギリス「」

82: 名無しさん@おーぷん 2016/03/21(月)01:56:46 ID:uBu
>>49
世界史の悪って大体イギリスかアメリカだよな
20世紀は日本ドイツも大概やが

83: 名無しさん@おーぷん 2016/03/21(月)02:06:48 ID:9Fx
>>82
畜生やめますか?覇権国やめますか?
の二択やからね、しゃーない

50: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:41:11 ID:0Am
ガトリング「画期的な連発銃発明したで!これは英雄やろなあ」
ま~ん(笑)「なんて非人道的な銃なの!使用禁止使用禁止!!」
北軍「アカンこれじゃ北軍は死ぬゥ!せやガトリングが発明した銃使ったろ!」
ガトリング「やったぜ」

51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:42:30 ID:n5S
>>50
南北戦争自体が闇やから

55: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:05:18 ID:6oI
僧兵「神に仕える者として刃物のような野蛮なものは使えないナリ…」

僧兵「そうだ、鈍器なら使っても許されるナリ!」

57: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:07:27 ID:u2l
>>55
血を見ることには変わりないのに
理解できんわ・・・

62: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)16:19:25 ID:WUR
坊主「せや!槍十字にして殺傷力高めたろ。ついでに薙刀も弟子たちに教えたろ」

67: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)21:36:22 ID:ayA
煮えたぎったうんこ上からかけたろ!

68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)21:37:04 ID:iHT
煮えたぎった油上からかけたろ!

70: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)21:43:51 ID:IME
捕虜「元軍に捕虜にされて船に張り付けられたンゴ.....ライダー助けて!」

武士「捕虜はザクーで、ついでに牛の死骸もポイー」

元軍「もう十分堪能したよ.....(3回目)」

73: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)22:46:36 ID:xmJ
中世の人「お、クロスボウ使うと簡単に騎士の甲冑貫けるやんけ!」

協会「キリスト教徒に戦争でクロスボウ使うの禁止!」

75: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)22:50:42 ID:jJp
>>73
オスマントルコ「元キリスト教徒先陣に立たせたろ!」

76: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)23:10:16 ID:9xo
砦の守りが堅い?
死んだ馬を放り込め

78: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)23:16:51 ID:m3p
彡(゚)(゚)「籠城戦やがあんま水が無いで」

彡(^)(^)「よっしゃ、米を馬にかけて体洗ってる振りしたろ。遠目には水が余ってるように見えるやろ」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月21日 08:40 ID:.97mPxB70▼このコメントに返信
モーニングスターと言えば、おはようマイ・マザー一番星君グレートを思い出す。
2.名無しさん:2016年03月21日 08:44 ID:yFgX87oY0▼このコメントに返信
「ザグナル」という戦闘用のツルハシが有りましてな、プレートメイルでも抜けるそうな。
3.名無しさん:2016年03月21日 08:47 ID:ckRraxph0▼このコメントに返信
現実だと当時のフルプレートは重すぎて動けなかったらしいけどなw

まだ日本の甲冑の方が動けるそうなw
4.名無しさん:2016年03月21日 08:47 ID:A2y348vV0▼このコメントに返信
でも僕はロングボウ!
5.名無しさん:2016年03月21日 08:47 ID:JQ9BbeP10▼このコメントに返信
騎士の剣は十字架代わりなんや
6.名無しさん:2016年03月21日 08:48 ID:A2y348vV0▼このコメントに返信
ドイツ流剣術は見慣れなくてなかなか面白い
7.名無しさん:2016年03月21日 08:48 ID:8Dm0hP6c0▼このコメントに返信
※3
どっちもどっちだけどな、落馬して起き上がれないところを討ち取られた武将もいれば、鎧着ながら泳いだ鎌倉武士とか
8.名無しさん:2016年03月21日 08:49 ID:8Dm0hP6c0▼このコメントに返信
ボウガンは現代でも使える強武器やぞ
9.名無しさん:2016年03月21日 08:50 ID:ACj.r05J0▼このコメントに返信
ガトリング砲発明したガトリングっちゅう医者は、
戦争の時の兵士の被害が大きく減ると考えて作ったらしい。
なお、敵兵の被害は、考慮しない模様。
10.名無しさん:2016年03月21日 08:50 ID:.GJyYpKJ0▼このコメントに返信
>プレートメール頑丈やけど、疲れそうやね

プレートメイルは騎兵用だしね。
歩兵用であんなの運用したらNDKされるだけ。
って言うか行軍も碌にできないでござる。

個人的にはプレートメイルは貴人用の対矢鎧(優美な装飾付き)と、
傭兵なんかが使う騎兵突撃用の実用品の2種に分かれると思う。
11.名無しさん:2016年03月21日 08:50 ID:cSdCsOZB0▼このコメントに返信
ホーリーウォータースプリンクラーという素敵ネーム
12.名無しさん:2016年03月21日 08:52 ID:8Dm0hP6c0▼このコメントに返信
ガトリング博士はガトリング砲があれば一人で百人分の戦力になって残りの九十九人が戦場に来なくていいから被害者が減るって感じ
13.名無しさん:2016年03月21日 08:52 ID:MUaeXcHz0▼このコメントに返信
※2
それただのウォーパイクやないけ!
14.名無しさん:2016年03月21日 08:55 ID:8Dm0hP6c0▼このコメントに返信
良く日本には盾が無いとかいって武士は騎士に勝てないとかいう人いるけど、日本の甲冑の肩についてる奴が盾だから
15.名無しさん:2016年03月21日 09:02 ID:rohikt540▼このコメントに返信
勘違いしてるヤツが多いが、プレートメイルって本来儀礼用で、戦場のものは「銃」に対抗するために持ち込まれたものなんやで。
剣の時代の鎧は革鎧か鎖帷子。
プレートメイルに剣盾兜、てのは見栄えから生まれた幻だぞ。
16.名無しさん:2016年03月21日 09:02 ID:I43jQzI.0▼このコメントに返信
※3
用途も理解しない学ぼうともしない無知の分際で自分のいい加減な主観と偏見であらゆるものを小馬鹿にするゆとりはみんな頭爆発して消えればいい
17.名無しさん:2016年03月21日 09:03 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
馬鹿にされがちな竹槍だがジェット戦闘機を撃墜
一方イギリスのホームメイドパイとかいうポールウェポンは・・
18.老賢人:2016年03月21日 09:04 ID:llKY3Jt60▼このコメントに返信
プレートアーマーには刃が通らないけどジャッ.プの鎧にはガンガン刃が通るよね
19.名無しさん:2016年03月21日 09:06 ID:1AeAl3aR0▼このコメントに返信
日本の甲冑はプレートメイルじゃなくてラメラーアーマー(大鎧)か胴回りだけプレートが入った略式プレートアーマー(南蛮胴)なんだから軽くて当たり前じゃん
西洋のフル装備50kgあるアーマーでも戦闘は問題なく行え馬に飛び乗る事さえできるけどな
重量よりも問題なのはプレートアーマーは熱を溜め込みやすいことで兜を着けると熱中症なること。日本みたいな気候では致命的すぎて使い物にならない
20.名無しさん:2016年03月21日 09:08 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
安全面考えても視界がスリットだけっていうのはちょっとな
21.名無しさん:2016年03月21日 09:10 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
兜のてっぺんて通気孔あんの?
あんま臥せると弓が入るから注意な!とか読んだ
22.名無しさん:2016年03月21日 09:11 ID:ckRraxph0▼このコメントに返信
※16
ブーメラン乙
23.名無しさん:2016年03月21日 09:14 ID:Bq4S5kBd0▼このコメントに返信
ヨーロッパ人「体力で叩き切ったる」
中国人「拳法の技を鍛えるアル」
日本人「凄い切れ味の刀作ったンゴ」
24.名無しさん:2016年03月21日 09:16 ID:1AeAl3aR0▼このコメントに返信
戦場用の実用ブレートメイルはめちゃ動ける。平和な時代の騎乗試合のトーナメントアーマーは稼動部が少なくて動けない
プレートメイルは騎馬突撃と共に発展し、銃の登場で消えていった防具。銃に耐えようとすると重すぎて使用に耐えないから
25.名無しさん:2016年03月21日 09:18 ID:CGTSEzwt0▼このコメントに返信
中世の鍛冶屋「プレートメイルに刃が通らんやんけ…せや!」
鍛冶屋「別に切らんでも貫通できればええやんけ!」

メイルピアシングソード誕生




26.名無しさん:2016年03月21日 09:23 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
「 中世イベントのロングソード大会の勝利者は女性!しかもめちゃくちゃかっこいい!」の対抗馬の婆さん味わい有りすぎ
27.名無しさん:2016年03月21日 09:24 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
お前の仲間に刺突武器を持った奴はいないか?
28.名無しさん:2016年03月21日 09:26 ID:DOpsMnhv0▼このコメントに返信
※18

元寇ではガンガン刃が通るはずの武士相手に元軍は遠距離(弓矢)でも近接(刀剣・槍)でもボロ負けしたし、
さらに時代が進んだ文禄・慶長の役ではお前んとこの朝鮮兵はもちろん明兵も侍に鎧ごと斬られ、侍の鎧に明兵の刀剣は刃が立たなかったわけだが。wwwww
ファンタジー歴史を教わっていると現実の研究が難しくなるなw
29.名無しさん:2016年03月21日 09:29 ID:5snJSuUZ0▼このコメントに返信
なお、中世では僧侶は最優秀な騎士団だったからな。
テンプル騎士団とかヨハネ騎士団とかマルタ騎士団とかな。
国家騎士の上を行く独立勢力だし。
寄付ですべての補給を賄うから一切の生産活動に従事しないので
100%軍事活動だけで成り立ってる究極の軍隊組織。
30.名無しさん:2016年03月21日 09:34 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
突いてもいいのよ?
日本刀クン
31.名無しさん:2016年03月21日 09:42 ID:MgkdnnL80▼このコメントに返信
そもそも試合用の超重いプレートアーマー除けば鎧の重さってどの国でもそんな変わらないからな
動きやすさに関わってるのは重量自体よりも重量を体に分散させてるかとか蒸れやすさだろ
例えば日本の大鎧は乗馬戦闘特化だから足が動かしにくいうえ肩にかなりの重量がかかる構造になってて
武士階級の戦士も積極的に徒歩戦闘を行う時代になると実戦では影が薄くなっていってる
32.名無しさん:2016年03月21日 09:47 ID:d2VN9dj00▼このコメントに返信
目のスリットの所に刃を差し込もうとするのメッチャ怖いな。
33.名無しさん:2016年03月21日 09:49 ID:DOpsMnhv0▼このコメントに返信
※31

日本じゃ基本的に戦国時代まで乗馬したままの戦闘は騎射戦までだよ。近接戦になると武将格や騎兵でも馬を下りて徒(かち)で戦ってた。例外は源義経ぐらいだ。
大河ドラマとか時代考証ガバガバに毒されすぎ。
34.名無しさん:2016年03月21日 09:49 ID:l.TDn3030▼このコメントに返信
>刃物じゃないから僧侶でも装備できるという風潮
>僧侶ってなんだよ(哲学)
キリスト教寺院には、貴族の三男四男など、「家を継げないから僧籍を取った」という事情の僧侶が多く、
また貴族であるからには戦闘訓練を施され、乗馬やランスの扱いぐらいは慣れている
栄養状態も良いので体格も良く丈夫である
「騎士団」と呼ばれる戦闘集団への参加資格は、「僧籍」と「青い血」だったりする

つーわけで、むしろ「敵の重装甲を知る」元貴族の僧侶さんが、装甲を突破して中の人を破壊できる、
場合によっては敵の武器を粉砕できる、メイスやハンマーなどの鈍器を選ばない理由はない
35.名無しさん:2016年03月21日 09:49 ID:5snJSuUZ0▼このコメントに返信
まあ、日本も含めて鉄砲が生まれるまでは鎧の性能が武器の性能より上だったからな。
野戦時ですら兵士の損耗は5%に届かないのが普通。
これは負傷して戦えない人数も含むから死者は3%にも届かないのが当たり前だった。
歴史書に出てくるような戦いは本当に特例だからこそ歴史書に載ったわけだ。

特にフルプレートが開発されたヨーロッパでは人の力で操る武器ではフルプレートの装甲を破ることはできず、
またモーニングスターやメイスなどの打撃武器もプルプレートの下に弾力性のある素材の下着を付けることで
ほぼ無力化してしまったわけだ。
しかもプルプレートの重さに疲労することで人間の戦闘継続時間が極端に減ってしまった為に一日の戦闘時間が3時間程度になり
ルールなどを用いた形骸化したものに変わった。
要するに戦争がゲーム化して紛争になってしまったわけだ。
双方1万人ずつ兵を出して全面衝突したのに死者がカタパルトの大石の直撃の1人とかしか出なくなれば
戦線は常に膠着して動かず、大量の補給物資と人員を使うことは何の利益もない無駄だからな。
結局は動けなくなった相手を捕虜として捕えてくるだけで戦争当事者である領主は褒美だけ取られて実入りは全くないわけだ。
なので戦争は紛争化し、さらにはゲーム化してチェスなどで領有を決めるなども行われたこともある。


36.名無しさん:2016年03月21日 09:54 ID:q5juMvDF0▼このコメントに返信
プレートアーマーなんか蹴り倒せば勝てるんじゃね?w
37.名無しさん:2016年03月21日 09:55 ID:l.TDn3030▼このコメントに返信
※28
良くて「綿入れ半纏」しか装備してない、しかも射程外からガンガン弓撃ちこまれてやられ放題、
どう考えても自分のことを、相手のことのように言えば罵倒し放題とか考えているナマモノなんで、
放っておいてやってください…
38.名無しさん:2016年03月21日 10:01 ID:q5juMvDF0▼このコメントに返信
高校生のヤンキー集団vs.チュートン騎士団

騎士団はヤンキーに蹴り倒されて馬乗りになられて負けた模様
39.名無しさん:2016年03月21日 10:02 ID:MgkdnnL80▼このコメントに返信
※33
いやだからその大鎧が一番得意な騎射戦の比重が減ったってことでしょ
大規模な戦闘で騎射が確認出来るのは元寇くらいまでだし
戦国時代だともう組織的な騎射なんてほとんど記録に残ってない
40.名無しさん:2016年03月21日 10:04 ID:iCuBdJ640▼このコメントに返信
ガンダム鉄血の三日月は僧侶だったのか。
41.名無しさん:2016年03月21日 10:05 ID:HlWOR5PSO▼このコメントに返信
武器の進化って複雑に見えて単純だよなぁ
42.名無しさん:2016年03月21日 10:12 ID:DOpsMnhv0▼このコメントに返信
※39

誤解があると思うんだけど

日本の場合、

平安時代(後期)の騎兵→戦略的機動性を高めるための移動手段として馬に乗っていた。大戦では基本的に馬を馬匹に預けて近接戦をしていた。

から

戦国時代の後期になってようやく戦術的機動性が考慮されて騎乗のままの戦闘が可能な鎧に進化した、だよ。

昔は騎兵が馬を下りて戦うのが当たり前で、時代が進んでようやく騎兵のまま戦うって運用が可能になったの。
逆転しているよ。
43.名無しさん:2016年03月21日 10:12 ID:q5juMvDF0▼このコメントに返信
※41
生物の進化によう似とるでの
44.※39続き:2016年03月21日 10:12 ID:MgkdnnL80▼このコメントに返信
というか南北朝以降だと軍記や記録に馬上打ち物戦の描写が普通に出てくる訳だけど
※33こそ「義経は日本の騎兵運用のパイオニア!」みたいな適当ぶっこいた司馬史観か
戦国時代の騎兵戦闘をガバガバ史料引用で否定した鈴木史観あたりに毒されてるんじゃ?
45.名無しさん:2016年03月21日 10:26 ID:5euz5jU80▼このコメントに返信
※3
動画で普通に動いてるやんけ
46.名無しさん:2016年03月21日 10:34 ID:1GwwkZZJO▼このコメントに返信
>>武士「捕虜はザクーで、ついでに牛の死骸もポイー」

これ2ちゃんで無知が真に受けたんだろうが、牛から人に蔓延する疫病って、何だよ?ww

基本的に牛から蔓延する疫病は人には感染せず、同じ牛等の家畜にしか蔓延しないんだよ。

逆に人に近い細胞を持つ豚から人にってのはあるから、イスラム教でも意味嫌われ禁じられてんだよ。

そもそも重量ある牛を投げ入れるよりも、他に方法がいくらでもあるだろ。

アホかと。
47.名無しさん:2016年03月21日 10:42 ID:MgkdnnL80▼このコメントに返信
※42
鈴木説以上に言ってることが適当じゃないか…
むしろ乗馬戦闘全盛期だったのが平安鎌倉で戦国時代までにだいぶ減少したんやで
戦国時代には衰退した大鎧って徒歩戦闘だと重い割に防御面積の少ない結構な縛りプレイだぞ
徒歩戦闘が増えるまで騎射戦で狙われにくい右腕と太ももには全く防御が無かったくらいだ
元寇でも蒙古襲来絵詞の絵と文両方で突撃しての騎射戦が記述されてるうえに
ちょっと間接的な史料になるが元側の記録でも日本軍の特徴の一つに「騎兵結束」って文言が挙げられてるほど
これが戦国時代になるとフロイス日本史で(あくまで宣教師が見た範囲でだろうけど)
「下馬して戦うのが日本の習慣」とまで書かれるようになる
48.名無しさん:2016年03月21日 10:46 ID:gcPTPFFt0▼このコメントに返信
>45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)15:25:07 ID:n5S
> >>44
>ブリカス「港で適当に体つきがいいやつボコってずだ袋に入れて水夫にしたろ!」

そういえば水夫集めるために海賊船まで襲っていなかったか?
49.名無しさん:2016年03月21日 10:46 ID:l.TDn3030▼このコメントに返信
※46
腐敗菌、カビ、諸々の雑菌による食品、水質、環境などの汚染
全てが全て、「直接感染する細菌」による被害とは限らないわけで…
但し、「実際にそれをやったか」は別問題
深刻な汚染で使用不可能な拠点なら、奪ってもすぐには使えないので意味がない
50.名無しさん:2016年03月21日 10:50 ID:JoC1WcLi0▼このコメントに返信
※18
中国の奴隷だった民族が何か言ってる
51.名無しさん:2016年03月21日 10:51 ID:ZuYTHTLo0▼このコメントに返信
なお、サムライソードはプレートメイルを貫けるもよう
52.名無しさん:2016年03月21日 10:52 ID:1GwwkZZJO▼このコメントに返信
※49
あのね、感染なんて気まぐれなものに頼るよりも、もっと効果的なものがあるだろ?

忍者は薬草にも精通してるからこそ、トリカブト等の毒も知っている。

茸類にしても中毒性持ったものが大半なんだぞ。
頭を使えよ。
53.名無しさん:2016年03月21日 10:53 ID:ggKMmtlK0▼このコメントに返信
おれは
ヒノキの棒 と おなべの蓋 でガンガル!!
54.名無しさん:2016年03月21日 11:02 ID:MUaeXcHz0▼このコメントに返信
※31
実用的なプレートメイルは普通に動けるからな、重量は30kg前後あるだろうが
70kgのやつがデブって100kgになると、転んだら自分で立てなくなるかつったらそんなことは当然ない

ヤバイのは長時間行動したら体力ごりごり削られることだわな、暑さ寒さにも弱い
55.名無しさん:2016年03月21日 11:02 ID:u7fvf.5c0▼このコメントに返信
※30
 勤王刀「おっしゃ、まかせろ!」
 鎧通「ぼ、僕も~。」
56.名無しさん:2016年03月21日 11:03 ID:OqS0IeEI0▼このコメントに返信
※46
なら人間の死体ポイーするで
57.名無しさん:2016年03月21日 11:08 ID:l.TDn3030▼このコメントに返信
※52
言っておくが、一番のメインは「いやがらせ」なんだから
そこに厳密で確実な毒属性の攻撃能力を求めても意味がない
58.名無しさん:2016年03月21日 11:08 ID:JzdPlYyq0▼このコメントに返信
※3
落馬したら鎧着てなくてもすぐには起き上がれないだろ。
59.名無しさん:2016年03月21日 11:09 ID:1GwwkZZJO▼このコメントに返信
※56
投げ入れ役は、良い的だなww

そんなことするぐらいなら、火矢でも射るほうがマシだろ。
60.名無しさん:2016年03月21日 11:12 ID:1GwwkZZJO▼このコメントに返信
※57
嫌がらせ?ww

兵糧攻めに、嫌がらせも何もないだろ。

使えなくしてこその兵糧攻めだぞ?
61.名無しさん:2016年03月21日 11:15 ID:zjmSU2ci0▼このコメントに返信
プレートメイル買うなんて貴族しかおらんやんけ
せや、談合して値段吊り上げたろ
62.名無しさん:2016年03月21日 11:18 ID:jVqqjThY0▼このコメントに返信
いつも思うのだけど、つるはしってプレート鎧を貫通しないかな。古代ギリシアの麻と膠でできたよろいとか日本の武士の牛革と膠でできたよろいもあるけど、あれも結構丈夫で弓矢が貫通しないといううわさが。
63.名無しさん:2016年03月21日 11:26 ID:Hb6FuzEn0▼このコメントに返信
プレートメールうるせえええwww
こりゃ夜襲とか無理だわ
64.名無しさん:2016年03月21日 11:32 ID:jVqqjThY0▼このコメントに返信
>>33
この戦い方、初めて見た。剣の中央つかんで持って、相手をからめとって急所狙うのか。
65.名無しさん:2016年03月21日 11:37 ID:lniW6hel0▼このコメントに返信
※3
それデマ。
プレートメール着ながら激しく動き回って剣で戦っている映像がYouTubeにもある。
66.名無しさん:2016年03月21日 11:48 ID:WuNludRg0▼このコメントに返信
塩素の毒ガスやって、ドイツ軍
67.名無しさん:2016年03月21日 11:53 ID:EIhzR10c0▼このコメントに返信
日本西洋問わず、武器と鎧の発展は、
部分的な鎧と簡易な武器がある。
武器が発達する、そのそれに合わせて防具が発達する。(一時的に全身鎧化)
防具に対抗する武器が生まれる。それにあわせて防具を強化する。
=>繰り返す。
防具に行動の限界が生まれる。(銃の発展)
防具を一部のみ強化して他を簡略化する。(部分鎧にもどる)
という構造。

鎧そのものの重さと歴史、更にその時に使用された武器を比べると大差ない事が判る。
なお、マスケット銃や火縄銃に対抗できる鎧は存在しない。直撃すれば鎧は貫通する。
(当世具足だろうと、西洋の全身鎧だろうと変わらない)
それでも鎧が使われたのは、それ以外の武器 特に弓と槍対策。

ちなみに、転ぶと起き上がれない全身鎧ってのは
中世初期の全身鎧、日本の大鎧の話しで、中世後期の鎧はそんな事は無かった。

ただし、戦場用ではなくトーナメント(槍試合)用鎧があり、
こちらは元々馬の上で固定して動かない鎧なんで.落下したら立てない事もあった。
68.名無しさん:2016年03月21日 11:55 ID:9gMl0DwoO▼このコメントに返信
ワイは、四千年の業火で鍛えられたプレートアーマー(中華鍋)とステンレスなので錆びない(お玉)でガンバって逆玉狙う!
69.名無しさん:2016年03月21日 12:01 ID:vK8HLJzg0▼このコメントに返信
イギリスの水夫が水泳を覚えなかったのは
船から落ちた時、下手に苦しみを長くしたくなかったから
自発的に覚えるのを忌避していたんだ
70.名無しさん:2016年03月21日 12:06 ID:Zllb2hRx0▼このコメントに返信
イッチは金星知らんのか?
71.名無しさん:2016年03月21日 12:10 ID:MUaeXcHz0▼このコメントに返信
※39
乗馬術弓術ともに修めた兵なんて大量に用意出来たのは
世界史紐解いても遊牧民だった元だけだよ
72.名無しさん:2016年03月21日 12:24 ID:u7fvf.5c0▼このコメントに返信
※71
 日本の武士も「重装」「騎馬」「長弓兵」という全部乗せ状態だったけど、元々が健児制で少数精鋭やる為の万能ユニットだから、遊牧民に比べるとどうしても数がね~。
73.名無しさん:2016年03月21日 12:24 ID:HW6mx6MJ0▼このコメントに返信
西洋→とりあえず防御や、防御力を高めるんや!
日本→とりあえず攻撃や、防御力なんて、当たらなければどうということはない
74.名無しさん:2016年03月21日 12:30 ID:1GwwkZZJO▼このコメントに返信
※73
あくまでも想像の範囲内だけど、そうなったのは有力者は捕虜にして身代金交換するのが一般的だった西洋と
ガチで討ち取り、首を持ち帰る武士の違いが関係してんじゃないの。
75.名無しさん:2016年03月21日 12:37 ID:np7pWVkG0▼このコメントに返信
正直、素人が家屋内で戦うならモンキーが最強。
柄に開いてる穴に紐かけて、それに手を通して握れば握力の無い女性にも扱えるし敵に奪われ難い。

竹刀やゴルフクラブみたいな長物は振り回すスペースが必要、第一に両手が塞がるから防御を棄てる事になり危険。それ以前に長物が活きるオープンスペースだとさらに経験がモノを言う、そんな場所で敵に遭遇したら逃げるしかない。

平時だと防犯の為でも武器所持は罰せられる可能性がある、その点工具だと取り締まりようがない。あと刃物みたいに威嚇には使えないから、相手が持ってたら本気で来る意思表示と思ってね。



76.名無しさん:2016年03月21日 12:38 ID:u7fvf.5c0▼このコメントに返信
※74
捕虜にするための組み討ち主体もそうだけど、飛び道具をどんだけ使うかもじゃないかな~。
矢弾が飛び交ってる中、ヨーロッパ主流の鎖帷子だけってのは被弾後に鎖が体内に残って面倒だし、フルプレートだと騎射が難しいし。
ヨーロッパの防具は基本的に近接戦闘用に思える。
77.名無しさん:2016年03月21日 12:38 ID:Tw32DyHU0▼このコメントに返信
プレートメイルは再現して着用してみたら実際には重量を感じさせず然程機動性も視界も損なわない事が分かってる
ローリングも割と容易で身体に当たって痛いという事もなかったらしい
勿論スタミナが切れてきたら話は別だけど
78.名無しさん:2016年03月21日 12:41 ID:np7pWVkG0▼このコメントに返信
75追記

相手がプレートメイル装備でもスナップ効かせて打ち込めば鉄板越しに衝撃が伝わる。頭部なら脳震盪起こさせる事も狙えます。
79.名無しさん:2016年03月21日 12:44 ID:XF4emzb.0▼このコメントに返信
※71
大量ってのがどこからを指すのかは人に寄るだろうし細かい戦術や練度の違いはあるだろうけど
少なくとも組織的に戦闘に使える程度の数の弓騎兵を揃えた国は遊牧民以外でも
日本含む中華圏・イスラム圏・東欧とそう珍しいもんでも無いけどね
むしろ古代から近代まで一貫して全くと言って良いほど弓騎兵が運用されなかった西欧が変わってる気がする
80.名無しさん:2016年03月21日 13:57 ID:cCWEOpFE0▼このコメントに返信
メイスってイスラム(中東)では普通で、十字軍で西欧に流れ込んできた武器じゃなかったっけ、、、
それからモーニングスターとかフレイルが開発されたわけで、、、
81.名無しさん:2016年03月21日 14:07 ID:TrouIqhf0▼このコメントに返信
※51

まあ、貫ける言うてもそれは固定している鎧で、西洋のプレートアーマー着こんで動いている相手にダメージ与えるのは容易ではないけどな

82.名無しさん:2016年03月21日 14:18 ID:LbyFjNkQ0▼このコメントに返信
※42
もう少し勉強してから書き込もうよ
嘘知識を広めるのはやめてください
83.名無しさん:2016年03月21日 14:23 ID:m8ohUrw50▼このコメントに返信
(笑)(笑)
84.名無しさん:2016年03月21日 14:55 ID:N1OHGwvV0▼このコメントに返信
※29
全て間違っている。
最低限指摘すると元はあくまで騎士団、坊主が闘っているわけでは無いぞ。
85.名無しさん:2016年03月21日 15:11 ID:N1OHGwvV0▼このコメントに返信
※62
上手く当たれば貫けるとは思うよ、ただし以下の点が気になる。

・当たる角度によっては滑ってしまい、態勢崩したところをバッサリ
・鶴嘴の重量だと速度が出ないので避けられるてバッサリ
・プレートを貫通したとしても抜けなくなって、後ろからバッサリ

実際には刃の反対側に突起がついた武器は沢山あるよ。
86.名無しさん:2016年03月21日 16:20 ID:T2yhBHOIO▼このコメントに返信
もう装甲騎兵で良くね?
87.名無しさん:2016年03月21日 17:05 ID:rpMqvEVZ0▼このコメントに返信
※63
夜討ち朝駆け飛び道具は騎士道に無いからセーフ。
88.名無しさん:2016年03月21日 17:24 ID:s..Xz4YD0▼このコメントに返信
イギリスが日本にだけはひどいことしてないと思ってるやつ居るかもしれんが、
F・ルーズベルトなんてキ.チガイを大統領にしたのはイギリスやからな。
89.名無しさん:2016年03月21日 17:41 ID:tQHWZ3XW0▼このコメントに返信
※73
モンハンクロスのブシドーってそんなだな
90.名無しさん:2016年03月21日 18:41 ID:V5j4kAer0▼このコメントに返信
猫を身体につけたり投石器で投げ込まれて降伏って本当なのかな。
猫好きなら、そんな鬼畜な相手には絶対に屈することはできないとむしろ戦意が増しそうな気がする。
91.名無しさん:2016年03月21日 19:25 ID:38U1bYCz0▼このコメントに返信
※41
本文にもあったけど人間の強度は変わってないから、倒す方法も変わらない。物理でぶつけるか、バッサリ切るか刺すの二択。
92.名無しさん:2016年03月21日 19:43 ID:SXFpgpNOO▼このコメントに返信
モンゴルはそもそもが戦争において強い兵である弓騎兵の要素を、日常生活レベルで培えていたというのが恐ろしいところだよね。
侍も同じ弓騎兵、どころか重装弓騎兵でしかも和弓による高攻撃力まで実現した完全上位互換の兵科を持っていたけど、用意できる総数までは及ばなかっただろうね。

普段の生活が実はそのまま強ユニット育成だっただなんて、おい漫画かよっていう。
93.名無しさん:2016年03月21日 21:19 ID:5snJSuUZ0▼このコメントに返信
まずプレートメイルとフルプレートは別物だからな。
プレートメイルは普通に関節部分が空いているからそこを狙えば出血もするし
重量も30kg程度で全く動けないわけではない。
フルプレートは複数の鉄板を重ねるように蛇腹を作りそれでもって関節も覆うから
目にわずかな隙間がある程度で一切の隙間が存在しない。
その代わり総重量が100kg近くになる。鎧部分だけで70kg。
中に厚手のコットン製の下着もつけるからメイスなどの打撃もほぼ吸収してしまう。
なので戦争が無意味になり貴族間の紛争は全て戦争ではなく決闘によるものに変化していく。
武器もレイピアなどの軽武装になる。

そして火薬の発明により武器の攻撃力が人が個人で持ち得る防御力を超えたことで
今度は大量に人が死ぬ戦争が行われるようになった。
騎士などの目立つ装備は戦場においてはただの的になり、騎士の時代から兵士の時代へと変わり、
人は不足してしまった防御力を補うために塹壕を掘りトーチカを作るようになる。
野戦陣地の構築技術が進み人を殺す目的の兵器より人を傷つけることで兵站に負担を強いる戦術が取られるようになる。
94.名無しさん:2016年03月21日 22:04 ID:cSdCsOZB0▼このコメントに返信
※93
違う
プレートメイルは(チェイン)メイルをプレートで補強したからプレートメイル
プレートで覆われたアーマー(甲冑)だからプレートアーマー=フルプレート
メイルを着込んでいてもアーマー自体がプレート拵えならプレートメイルではなくプレートアーマー

50キロだ100キロだいうのはトーナメントアーマーでそれらとは別物
ランスチャージの一撃に耐えることだけを目的としたプロテクターで実戦で用いるわけではない
95.名無しさん:2016年03月21日 23:36 ID:PI53.nIn0▼このコメントに返信
日本でも鎌倉の武器屋で買えたやろ
96.名無しさん:2016年03月21日 23:47 ID:N29w.6Bw0▼このコメントに返信
実はロシア人も剣に誇りを持ってるんだよね。コサックやカスカスのシャシュカは素晴らしい
97.名無しさん:2016年03月21日 23:55 ID:fWYGIpre0▼このコメントに返信
抱え木砲の粘土弾はキクんだぞ。人体が破裂して肋骨が後続の兵士に刺さるくらいにな。
98.名無しさん:2016年03月21日 23:56 ID:.lqtI3Ow0▼このコメントに返信
※37
放っておいたら際限なく好き放題言い出すから、きっちり叩き潰さなきゃいかんのよ
めんどくさいけど
99.名無しさん:2016年03月22日 00:43 ID:uugGJ7C00▼このコメントに返信
モーニングスターみたいな武器を群衆制圧に使うのは
相手に恐怖を与える為でもあるらしい
あれでぶん殴られると、ぐちゃぐちゃになるので
それを見ただけで、経験の無い人間はすくみ上がる
銃火器より具体的で想像しやすい恐怖を与えるんだそうな
ウクライナで議事堂に押し込む時には、非武装の
一般人群衆相手にはさぞかし役に立ったのではないかと
100.名無しさん:2016年03月22日 01:25 ID:eoy3tAbg0▼このコメントに返信
馬に乗って突撃する以外攻撃方法がない無能な存在。
馬から落ちれば身動きできないので袋だたきのカモ。

まあこいつらの役割は実際ただの飾りだが。
101.名無しさん:2016年03月22日 01:33 ID:Tj5BBiMy0▼このコメントに返信
※60
兵糧攻めはいかに敵の心を折るかだぞ。
敵の中から内通させたりする方が重要なんだから嫌がらせだって大切な手段だ。
水を汚染させたりも手段の一つだろう。
102.名無しさん:2016年03月22日 02:23 ID:GFNY3nbj0▼このコメントに返信
僧兵って日本でもいたけどあいつら長刀持ってる絵だったな
103.名無しさん:2016年03月22日 08:07 ID:ftpqw9ZL0▼このコメントに返信
長刀って、突けば槍、薙げば刀、叩きつければ剣。
柄で殴れば棍棒、石突きで打てば杖。
似た様なものが現在も有る。銃剣だよ、銃剣w
あんなに反りを入れると、弾道と干渉するけどな。
だからこそ諸刃の直刀系に仕上げてある。
刺突技、斬撃技、打撃技、獲物利用しての組打ち。
何でもありの汚さが、戦闘の本質を表す。
104.名無しさん:2016年03月22日 11:45 ID:eyVEK5o80▼このコメントに返信
※42
昔はほとんどの国であぶみ(馬に乗る時の足を置く器具)がないからね
あぶみなしで馬に乗って戦えるのはモンゴルの遊牧民族くらいだ
105.名無しさん:2016年03月22日 12:18 ID:hQ50VO.70▼このコメントに返信
農民戦士「3人に勝てるわけ無いだろ!」
騎士 「(勝てるわけ)ないです」

軽装の農民は大抵複数で騎士と戦い
撹乱➡引きずり倒す➡アーマーの隙間からナイフでグサー!な戦法だったらしいな
引きずり倒すフックや。脱穀用の農具がフレイルの原型だったり。農民は何時もどこも必死だな
106.名無しさん:2016年03月22日 18:27 ID:xZjuWehs0▼このコメントに返信
※52
キミが指摘してる元スレ見たら『元冠』っと書いてあるんだけど、その時期忍者居たの?
107.名無しさん:2016年03月26日 01:27 ID:SP3bJhdK0▼このコメントに返信
阿片戦争はイギリスでは阿片戦争って言わんのよな
108.名無しさん:2016年03月26日 01:31 ID:SP3bJhdK0▼このコメントに返信
※92
上位互換ちゃうぞ、あんなでかいもん速射性で大いにおとるわ、モンゴルの短弓は素材の差で速射性と威力、携行性、機動性でも圧倒しとる
馬術の上でも騎馬民族とは勝負にならん 
109.名無しさん:2016年03月29日 18:33 ID:mjiOh2IC0▼このコメントに返信
※108
少なくとも威力や射程に関しちゃ当時のモンゴル弓とそう変わらんかむしろ和弓のが若干有利って研究結果出てなかったか
戦争用より弱いであろう現代のスポーツ用和弓でも最大200メートルくらいは飛んだはずだし
うろ覚えだが和弓がモンゴル弓に大きく劣るって話が広く流布したのは一昔前の学者が
和弓の「有効射程」とモンゴル弓の「最大射程」を比べる卑怯な比較をした結果を宣伝した結果って話をどっかで見たような
110.名無しさん:2016年03月30日 21:59 ID:xidZNdDH0▼このコメントに返信
※105
短剣トドメは動きを止めるというか拘束ぐらいやらんといけないぞ
やはりスレタイ通り「打撃武器」よ、囲んで棒で殴る、至言である

もっとも五体満足で捕えて身代金ウマーが一番美味しいんだけどね
111.名無しさん:2016年10月05日 23:56 ID:Ndcu.Uta0▼このコメントに返信
打撃武器は実際にはチェインメイル用でプレートアーマーには固定して打ち付けても効かないんだよな

お名前