大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月18日 09:05

200年前ブリカス「アヘン漬けにして戦争でボッコボコにして中国蹂躙したろ!」

200年前ブリカス「アヘン漬けにして戦争でボッコボコにして中国蹂躙したろ!」

E382A2E38398E383B3E688A6E4BA892

引用元:200年前ブリカス「アヘン漬けにして戦争でボッコボコにして中国蹂躙したろ!」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1458047386/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:09:46 ID:9HN
現在

中国「イギリスくんきみんとこのインフラ買っといたで!」

イギリス「」

2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:14:12 ID:Gdj
ドイツ銀行「マイナス金利で儲からん・・・せや! 中国に投資したろ!」

中国「バブルが弾けとゥーんだーような動きがあったんやで(小声)」

ドイツ銀行「ふぁ!? 不良債権になる!」

アメリカ投資家「アカン」

ドイツ銀行「成功するで! 中国はこれから成功するで!」

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:19:14 ID:qIK
>>1
キャメロンめっちゃ喜んでるやん

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:20:44 ID:gFj
さすがに当時のイギリス国会でも、

「アヘン売りつけるとか、恥知らずすぎやろ…」

とか、反対者多数で危うく否決されかかったらしいで

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:24:14 ID:K6n
>>5
なぜ否決で押し通さなかったんですかね…

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:31:04 ID:YCm
>>8
大英帝国松「金は土人の命より重いからだぞ」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:21:08 ID:Gdj
イギリス「EU離脱したいンゴ」

フランス「ダメです」

イギリス「もし離脱したらどうなるンゴ?」

フランス「ドーバー海峡から移民を送り続けてイギリス潰すわ」

イギリス「」

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:23:16 ID:MIa
>>6
サンキューフランス

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)02:00:06 ID:yEL
>>6
実際抜けたらどうなるんや?

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:33:39 ID:GH6
民主主義だからね仕方ないね

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:37:31 ID:niB
傍観してる日本「アハハ!」

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:40:23 ID:Gdj
>>11
日本「人手不足解消のために移民を入れるゥーんだー」

ドイツ「移民は追い出します」

アメリカ「移民は追い出します」

その他「移民は追い出します」

日本「アハハ!」

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:40:21 ID:KYK
国際人権団体「何わろとんねん、お前も移民引き受けるんや、そうしないと差別とそて問題にするで」

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:44:47 ID:xR6
日本とかいうネットと家族間でしか政治について語れない国
宗教とコミュニストのせいやね間違いない

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:59:37 ID:94z
>>17
政治だけ切り取って話すのは貧困層

ユダヤのありがたいお言葉

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:20:08 ID:6Zf
>>19

政治と経済はワンセットってことやな

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:27:30 ID:hly
>>27
政治が経済の仕組み作るからそこを含めて話すのが有能
貧乏人が自分の生活だけ見て政治語りすんのが無能
そういうこと言いたかったんやろな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)22:52:52 ID:niB
自国民が他国からの薬のせいでヤク中になっとるから取り締まったらその国からフルボッコにされたとか草も生えませんわ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)23:02:50 ID:YWN
やっぱ経済的に鎖国って大事だわ

サンキュー歴代総理大臣&財省

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)23:04:22 ID:2EJ
世界中でも、核攻撃受けても復興の体験をできるのはワイだけやで

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)23:28:31 ID:0Lf
政治豚A「老人ばっかやし老人とま○こ優遇やしほんま政治糞日本糞」
政治豚B「せやせや格差是正や」
政治豚C「でも自民が一番マシなんだよなぁ」
政治豚A、B「は?自民糞やんけ」


有能「介護リフォーム助成金30~50万も出んの?リフォームやと建確から図面まで必要ないしほぼ人件費やん!5割抜けるで!
今まで介護事業は金にならなかったのにやるやん政治家!ケアマネ確保したもん勝ちや!即動いたろ」

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:13:44 ID:hly
2012年

政治豚A「原発反対!福島酷すぎやんけ、ほんま政治糞日本糞」
政治豚B「せやせや東電潰せや」
政治豚C「でも原発なくして電力どうするん?」
政治豚A、B「は?また震災来たらどうすんねん」

大手メーカー「これ太陽光パネルバブル来るんちゃう?増産したろ」
電力5社「余ったの買い取るやで」
無能「これからは太陽光パネル馬鹿売れやろ!代理店になったろ」
有能「これ利回り物件にしたらどうなるんや?
   使われてないやっすい土地買い取ってパネル貼って収益物件にしたろ!
   パネルはメーカー保障やし4~6割抜いて計算しても年利14%超えるやんけ
   マンションで実利回り14なんてないな…しかも1件1億の最低4000万抜けの収益案件や!
   田舎の土地はレインズに載ってない?せや!現地飛んで交渉や!」

2014年

電力5社「買い取る人数増えすぎぃ~ここから募集は打ち切りぃ~」
大手メーカー「増産体制やめたろ」
無能「代理店になったのに売れないンゴぉおおおおおおおおお」
有能「儲かりすぎぃ~金ありすぎぃ~」
政治豚「原発反対!以下同文」

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:37:40 ID:6Zf
>>26
この電力買い取り打ちきりは酷かったよな

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)00:45:49 ID:hly
>>30
買取金額が高すぎた
枠内に入った人間は20年買取保障とパネル保障されてるから
8年でトントン、残り12年は国保障の黒確
個人企画販売と投資した人間は勝ち逃げ確定
だから同じ説明されて打ち切られた後の人間は怒ってるんやね

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)01:38:18 ID:Ejx
>>26
マンションと違って修繕ないから丸儲けなんだよな

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)02:03:56 ID:BWc
ワイの実家は勝ち逃げのパターンやったわ。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月18日 09:09 ID:DK32BzoK0▼このコメントに返信
当時、支那人の一割近くがアヘン吸飲者だったそうな
受け入れる体質だった支那人にも問題があったってのが学説化してるよ。
2.名無しさん:2016年03月18日 09:10 ID:F92d.NwU0▼このコメントに返信
ブリカスも酷いが、支那畜の腐れっぷりも酷い。そういう話だろ。
3.名無しさん:2016年03月18日 09:13 ID:Flg43r860▼このコメントに返信
日本は信長時代から、宣教師に警戒したりして、要は欧米列強に対抗してたんだよー

ガードが甘かった(腐りきってた)シナ人にも非があると思う。
4.名無しさん:2016年03月18日 09:13 ID:w.9ZMcYdO▼このコメントに返信
ブリカスの失敗は、イナゴにも人権が有ると勘違いしたこと
5.名無しさん:2016年03月18日 09:13 ID:hnv3afBT0▼このコメントに返信
グレートブリカスというより女王陛下も飽きれるパーマストン様の趣味
6.名無しさん:2016年03月18日 09:14 ID:tiTQ0izZ0▼このコメントに返信
当時のイギリス議会でも、アヘンを理由に戦争するのかと、意見が分かれたみたいだね。
7.名無しさん:2016年03月18日 09:15 ID:a5.ZBnjn0▼このコメントに返信
支那畜だから、しょうがないんじゃない。
8.名無しさん:2016年03月18日 09:15 ID:w.9ZMcYdO▼このコメントに返信
今でも覚醒剤の生産工場
9.名無しさん:2016年03月18日 09:17 ID:gtJwJOmh0▼このコメントに返信
正式に許可してた通商を、急に強奪するような形で取締りする清がアレなだけだわ
中華思想としてはそれが当然なんだろうけど
契約?なにそれ?おいしいの?みたいな感じだろうからな

10.名無しさん:2016年03月18日 09:17 ID:0.64Oh.I0▼このコメントに返信
確か、この頃からシナ人は苦力とか呼ばれて、白人に売買されてたんだよな

何で、その事を非難しないんだか

奴隷にされてたくせにさ
11.名無しさん:2016年03月18日 09:19 ID:ls7YIJQy0▼このコメントに返信
清政府が腐りきってて いいように付け入られたの
今も同じじゃん
現在の中国もある意味、米国の植民地じゃんw
12.名無しさん:2016年03月18日 09:22 ID:M2regFid0▼このコメントに返信
麻薬が容易に手に入るからと言って、日本人だったら一割も中毒患者になるなんて考えられないからな
戦前はヒロポン(覚せい剤)は合法だったしな
やっぱり、シナ人だから、起こった事件(戦争)だと思う
13.名無しさん:2016年03月18日 09:22 ID:x9qnwCOq0▼このコメントに返信
当時アヘンはイギリスでも清でも合法だったぞ、反対派のリーダーも毎日アヘン飲むのが健康の秘訣だった

林則徐がやったアヘン禁止策も『イギリス産アヘン』のみで清の国営企業が売るアヘンはお咎めなし、麻薬問題ではなくただの貿易問題だった。
14.名無しさん:2016年03月18日 09:22 ID:9z11Jpuv0▼このコメントに返信
そら実態もない売り逃げが保障されるなら儲かりはするやろ
その経済活動に何の意味があるかだ

アホと言われるかもしれんが、俺はそういう商売は嫌いだ
金融はまだ富を生み出すかもしれんが、太陽光は国のカネをくすねるだけで、なおかつブレイクスルーも出てこなかった

どういうことなんだよ
15.名無しさん:2016年03月18日 09:22 ID:Njn9eN9qO▼このコメントに返信
×支那人にも問題があったってのが学説化してるよ。

問題があったという学説がある、

か、

問題があったというのが定説化してる



どちらかが正しい日本語です。

まあ、どっちにしても、売ったやつが悪いに決まっとる。
16.名無しさん:2016年03月18日 09:24 ID:TmOMuk8v0▼このコメントに返信
昨年だったか、中国の覚せい剤村が摘発されてたっけ
村人の八割が製造販売に関わってたとか
押収量が4トンww

笑った 笑った
17.名無しさん:2016年03月18日 09:25 ID:d.TL5UWU0▼このコメントに返信
支那人らしい みっともない戦争って感じ
18.名無しさん:2016年03月18日 09:26 ID:DVKUxx670▼このコメントに返信
当時は一応イギリスではアヘンは合法だったとかってどっかで見たんだけどマジなんか
19.名無しさん:2016年03月18日 09:27 ID:gtJwJOmh0▼このコメントに返信
つまり、維新後に日本で大量にアヘンを売りまくった清は極悪人ということだな!
日本ではそれで正式に法整備が進んだが
20.名無しさん:2016年03月18日 09:28 ID:Qw.WAe.n0▼このコメントに返信
支那人は奴隷として売買されてた頃だよ
アヘンで文句を言う以前の問題
21.名無しさん:2016年03月18日 09:28 ID:w.9ZMcYdO▼このコメントに返信
香港の「九龍城」
久しぶりに思いだしたわ
22.名無しさん:2016年03月18日 09:29 ID:l1ERYcWk0▼このコメントに返信
※9
現代の中韓と同じやんけ・・・

(つまり連中はまるで進歩していない)
23.名無しさん:2016年03月18日 09:29 ID:rFGmcXEq0▼このコメントに返信


もっかい、ヘロヘロにしてやってくれんかのう




24.名無しさん:2016年03月18日 09:31 ID:kKNTKCGa0▼このコメントに返信
苦力 (奴隷) だった支那人が米国移住支那系一世代目だよね
25.名無しさん:2016年03月18日 09:33 ID:Sw5OBQF.0▼このコメントに返信
アフリカでは現地人を仲違いさせてお互いに隣村を襲わせて奴隷連れてこさせて儲けたり、アメリカでは現地人を仲違いさせてお互いに相手の頭の皮剥いで持ってこさせたりしてたのに、支菜相手だけは甘さがあったから今になってインフラ押さえられてるんや。おかげで日本はシナ・腸船の後始末せんならんようになってドエライ迷惑してる。みんな鰤粕のせいや。
26.名無しさん:2016年03月18日 09:33 ID:zZgFSBzE0▼このコメントに返信
中国の歴史って 知れば知るほど しょーもない奴ら しょーもない民族って分かるよな
27.名無しさん:2016年03月18日 09:33 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
グラッドストーンの熱いアヘン戦争反対演説かっこいい
賛成271、反対262やから実は意外と僅差で開戦が決定したんやな
28.名無しさん:2016年03月18日 09:34 ID:u0KOtedK0▼このコメントに返信
阿片戦争からアロー戦争までの流れは以下を見ればいい。
日本がロシアと対峙しなければならなくなったのも、
不平等条約を結ばされるのも清の対応が原因だと分かるよ。

youtube.com/watch?v=7NfSGdTFjkU&index=1&list=PLYKXk5DRMIUSOQFitnBspRR18uUFD9sth
youtube.com/watch?v=zggPQmQFbW4&index=1&list=PLYKXk5DRMIUSTNn92zuolF-3EdXJnjv9x
29.名無しさん:2016年03月18日 09:35 ID:wgrgC7jB0▼このコメントに返信
本気でヨーロッパが落ちぶれたと思ってんのか?まぁイギリスは戦前と比べると相対的には落ちたが…
だがしかし21世紀の現在でもイギリスフランス共にGDPトップ10に入ってるやんけ
中国のほうが上?いや、イギリスが清をボコった阿片戦争の頃もGDPなら中国のほうが上だった(中国人は人口が多いから)
つまり大事なのは一人当たりってことやな
30.名無しさん:2016年03月18日 09:40 ID:HmqLebzb0▼このコメントに返信
元々アヘンは清国政府の独占だったんだぞ?
常に愚民政策しとる国やん。
商売したいから混ぜてって言ったのを断られたから戦争しただけなのに
何故にアヘン漬けにされた被害者みたいに言ってんのかと。
31.名無しさん:2016年03月18日 09:50 ID:s8Mft2Hf0▼このコメントに返信
ドイツ銀行は去年の年末、華夏銀行の株式、37億ユーロを中国のPICCに売却して
手放すと発表したばかりなんだが。

32.名無しさん:2016年03月18日 09:50 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
ブリカスブリカス言うとるけど、実は日本の近代化に一番貢献したんはイギリスなんだよなあ

日本国内の水道とかのインフラや、海軍の近代化とか、全部イギリスに学んどる

国内の技術史調べたら一目瞭然やで


日英同盟なかったら確実に日露戦争勝てなかったし、その後の第一次世界大戦後の列強入りもありえなかった

33.名無しさん:2016年03月18日 09:51 ID:xLoUV3zK0▼このコメントに返信
江戸幕府は無能で不平等条約を飲まされたとか言うけどイギリスは日本にもアヘンを売りつけようと
執拗に迫ったんやで、だけど幕府はそんな毒が買えるか!と断固はねつけたんや
アヘン中毒になったんは必ずしもイギリスのせいだけではないんだよ
34.名無しさん:2016年03月18日 09:54 ID:FX7gni.H0▼このコメントに返信
アヘン貿易を締め出されたから戦争仕掛けたって字面だけ見るとひどいが
当時の情勢を細かく見てくと実は清のほうこそ国民を金に換えたがってたのがよくわかる
だからと言ってアヘンを理由に戦争仕掛けるイギリスさんもちょっとね…
35.名無しさん:2016年03月18日 09:59 ID:E02.YPaa0▼このコメントに返信
阿片が合法だったっていうことはヤク中同士の喧嘩だったということか……
36.名無しさん:2016年03月18日 09:59 ID:.gSbt.9z0▼このコメントに返信
※32
そうだとしてもブリテンのやったことは酷いでしょ
分けて考えな
37.名無しさん:2016年03月18日 10:02 ID:s8Mft2Hf0▼このコメントに返信
※32
世話になったのはイギリスだけじゃない。
お抱え外国人の中ではアメリカ人、フランス人、ドイツ人も大派閥。
38.名無しさん:2016年03月18日 10:08 ID:Wi.CktHl0▼このコメントに返信
結局、中韓は白人にペコペコして周辺国家を見下す差別主義迎合国家ってことなんだよな
39.名無しさん:2016年03月18日 10:11 ID:aRbNl2n00▼このコメントに返信
アヘン戦争は、他国間戦争で日本の歴史に最大の影響を与えた戦争だからね。

日本の開国も、近代化も、大東亜思想もすべてはここが原点になってるようなもの。
40.名無しさん:2016年03月18日 10:26 ID:e.1.uCxV0▼このコメントに返信
※7
41.名無しさん:2016年03月18日 10:33 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
こいつらの言う有能って国に寄生してたかってる害虫のことか
そりゃ潰さなアカンな
42.名無しさん:2016年03月18日 10:35 ID:KI4M4dXT0▼このコメントに返信
※38
その認識は違うなあ
元々、中華は世界の中心!無い物などない!と白人商人がきても尊大にふんぞり返っていた
むしろ西欧世界でバカ売れな中国商品(茶、絹、陶磁器)が欲しくて白人がペコペコしてた

でもあまりに西欧の富が中国に流れ込むので一計を案じてアヘンを売りつけだして富の逆流
そしてアヘン戦争だから
43.名無しさん:2016年03月18日 10:35 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※36 いやイギリスはぐう畜な面もあるけど、日本にとっては一番の恩人やと個人的には思うで というか、日本も満州では関東軍が阿片売りさばいて収入源にしとったの忘れたらアカンで

※37 そんなん知っとるがな 富岡製糸場はフランスに学んどるし、陸軍や国内制度はドイツに学んどる。
でも日本の近代史追っていくとイギリスの貢献が一番でかい
戊辰戦争もイギリスが明治新政府を支援しなかったらもっと長引いて泥沼化したかもしれんし、三笠を始めとする軍艦売ってくれんかったら日本海海戦の勝利は危うい
技術面も、工部大学校の教授が殆どイギリス人って時点ででかいやろ
鉄道からしてイギリス主導やで

別にイギリス擁護する気は全く無いんやが、正直ブリカス叩きネタはヤラれすぎて食傷気味なんだよなあ

44.名無しさん:2016年03月18日 10:36 ID:lw0zyFLa0▼このコメントに返信
※本スレ28
経済と政治を絡めるのは貧困層でなくて資本家だろ。まさにトランプがそれ。
こいつの言い分は詭弁。
むしろユダヤのことわざはヒトラーのことをいっているんだろ。
貧困層ほど政治家の強硬な演説に踊らされて心酔して周りが見えなくなるということだろ。
45.名無しさん:2016年03月18日 10:43 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
なーにが政治豚だよ
政治家と資本家で自分たちの都合のいいシステム作ってるから文句言われるんだろ
おとなしく文句言わず搾取されてろってか?
そんな詭弁に騙されるほど現代人はアホじゃない
46.名無しさん:2016年03月18日 10:46 ID:c6S3XYbv0▼このコメントに返信
※25
イギリスがシナに甘くしたんじゃなくて、大日本帝国が「アジア人の面倒はアジア人が見る」とか言ってシナ利権に割って入ったから
イギリスのシナ支配は中途半端な物になったんだよ
47.名無しさん:2016年03月18日 10:48 ID:s8Mft2Hf0▼このコメントに返信
※43
戊辰戦争はフランスが幕府側を支援した英仏代理戦争の
側面があるから、そこに恩義を感じるのは行き過ぎって
気がする。インドの内紛に付け込んだ時と同じことを、
英仏両国は日本で繰り返したわけだ。

イギリスが日本の近代化に果たした役割は小さくないけど、
幕末にもたらした負の側面もまた小さくないと思うよ。

その後、海軍の創設と日露戦争ではだいぶお世話になったな。
48.名無しさん:2016年03月18日 10:50 ID:JCYIZTvxO▼このコメントに返信
ワタミ「おう介護儲かる言うたんは誰や?大金ぶっこんだのに介福もケアマネも利用者も集まらんやんけ」
49.名無しさん:2016年03月18日 11:13 ID:IQeFOVKV0▼このコメントに返信
中国が何の文句も言ってないのに問題があるわけないだろw

昔は酷いなって思ったけど、日本にないことないこと言って責め立てる中国がだんまりなんだから実はアヘン戦争は中国が悪いんだろうさ。
50.名無しさん:2016年03月18日 11:22 ID:MFO2dLfz0▼このコメントに返信
キリスト教の奴隷売買は問題にならないんだなぁ。
51.名無しさん:2016年03月18日 11:25 ID:rFGmcXEq0▼このコメントに返信


こういう一時の快楽に溺れやすい国民性をよく理解しておく必要があるな


今の常軌を逸した拝金主義なんかもその延長線上にあると思われ








52.名無しさん:2016年03月18日 11:27 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※50
ちなみに世界で最初に奴隷貿易を禁止したのも、本国内での奴隷制度廃止したのもイギリスだったはず
53.名無しさん:2016年03月18日 11:37 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※52
呼び名が変わっただけで実質は奴隷だけどな
こういうところがイギリスは狡猾
騙されるバカもいるみたいだし
54.名無しさん:2016年03月18日 11:50 ID:w.9ZMcYdO▼このコメントに返信
「醤漬け」はウチ発祥アル!w
55.名無しさん:2016年03月18日 11:50 ID:md.F0bGBO▼このコメントに返信
>>フランス「ドーバー海峡から移民を送り続けてイギリス潰すわ」

仮にEU離脱したらダブリン協定は関係なくなるからイギリスは受け入れ拒否できるが、
フランスは難民をイギリス側に送れば,EUである以上、明確なダブリン協定違反になりますやんww
56.名無しさん:2016年03月18日 11:54 ID:HmqLebzb0▼このコメントに返信
海軍のことばかり言ってるけど、
造船も鉄道もその他諸々イギリスが技術仕込んでくれたんだろ。
日本の工業化はイギリス抜きじゃあり得ないぞ?
日本はユニオンジャック付ける気全く無いし、
外交的に稚拙な国だと判断していながら何でか日本に甘々だったんだよ。
たぶん米を警戒してたからだろうけど。
57.名無しさん:2016年03月18日 12:00 ID:s8Mft2Hf0▼このコメントに返信
※50
イタリアのボローニャの農奴解放:1256年(Liber Paradisusによる)
神聖ローマ帝国ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル侯領:1433年

この辺りはとても早いとして

オーストリアの農奴解放:1781年。1848年に徹底。
フランスの農奴解放:1789年
神聖ローマ帝国ヴィート伯領の農奴解放:1791年
プロイセンの農奴解放:発布が1807年→1810年から1811年にかけて徹底。
ヴェストファーレンの農奴解放:1808年
ヴュルテンベルクの農奴解放:1817年
ザクセンの農奴解放:1832年
イギリス本国の奴隷制度廃止:1833年(農奴はスコットランドで1799年まで存在)
ロシアの農奴解放:1861年

こんな感じ。
58.名無しさん:2016年03月18日 12:01 ID:CZ3DcKj50▼このコメントに返信
※13
実際は「リベートの率が不満でイギリス製品焼いただけ」だしな
ついでに、イギリス議会が割れたのも、反対政党の動機が「与党の政策絶対反対」という情けないもの
むしろ一票の僅差で通したこと自体、「政治家としての」良心の発露とも言える
政争より政策を優先したという意味で
59.名無しさん:2016年03月18日 12:04 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※57
”本国”ってところがミソな
どうせ奴隷の需要があるのはプランテーションがある植民地だけ
一方日本が提案した”あらゆる地域での”人種差別撤廃には強硬に反対した
このあたりが狡猾なイギリスらしい
彼らが言う「善行」には必ず裏があると思ったほうがいい
60.名無しさん:2016年03月18日 12:08 ID:9MlAEJr80▼このコメントに返信
アメリカ「アヘン戦争、人権無視のクズや」

ワイ「でもけれで中国人の移動の自由認めさせて安い中国人が入ったから大陸横断鉄道安く作れたんだよね」

アメリカ「」
61.名無しさん:2016年03月18日 12:11 ID:PFRCE4SR0▼このコメントに返信
あんまり英国を悪く言うのをやめてくれませんかね。
本国の主要産品は織物なんですが、それを造る女工さんの生活もかかってるんすよ。
未婚の母というやつですか?結構大変らしいんすよ・・・原因?なんのことでしょうね?(すっとぼけ)
織物をインドで売りさばいて銀を得る。その先の責任を持てといわれても無理っすよ。

噂じゃこの銀を得るためにインドから阿片を輸出してるって話ですがね、その先じゃあまりに阿片が売れすぎて銀の価値が天井知らずらしいですわ。
税金は銀で支払うから庶民は大変っすね、収入は銭なのに銀に替えないと税が支払えないんすから。
おかげで身売りなんかは日常茶飯事らしいですわ。
そんな浮世の辛いことを忘るために阿片やってるんでしょうがね。

立派なWIN-WINの関係ですわと言いたいとこなんすけど、ちょっとこちらが損してるかなーという気がしないでもないんすよね。
なんでもインド産の阿片は高品質らしくて一度使ってもその灰を集めればもう一度使えるとか。
そうして出来た再生品が市井に出回ってるとか。
そこに正規品を流すことが出来れば大もうけ間違いなしなのは目に見えてるんすよね。

私もこんな工場たたんでインドに行ってみましょうかね。最近女工さん達も冷たいし。
62.名無しさん:2016年03月18日 12:14 ID:B7BDhS37O▼このコメントに返信
清は中国ではない!
昔、中国共産党が日本に向かって言ったんやでw
63.名無しさん:2016年03月18日 12:16 ID:TBYFzWsu0▼このコメントに返信
イギリスには恩義があると思うのは勝手だが、イギリスは自国の国益を考えて日本に協力しただけで「善意」なんてものじゃないよ。日本人が勘違いして失敗してるのは国際関係に『善悪』や『好き嫌い』の価値観を持ち込むからなんだよ。国際関係はあくまでも『損得勘定』以外に無い。どんなに悪辣な相手でも、どれほど忌み嫌う相手でも冷徹に損得勘定して得するなら巧く付き合うもの。
アヘン戦争もイギリスにしたら、清朝相手のそれまで通りの付き合い方だと損しかないと判断して得する方法を考えた結果に過ぎない。清朝側も真面目に「国益」を考えれば戦争にならずに解決する方法があったんだろうけど、体制がグダグダになっていたからイギリスだけが得する結果を招いたんだよ。

それに、清朝自体が征服王朝だから支那地域には思い入れが希薄で国益なんて考えてないだろうしね。支那地域を失っても「満州という故郷へ戻る」だけと、イギリスに南の国土を少し取られたくらいの他人事の認識しかなかったんだろうさ。
64.名無しさん:2016年03月18日 12:18 ID:ZqcLC6ue0▼このコメントに返信
アヘンは当時イギリスどころか世界でも合法の国が多かった
清が貿易赤字を理由にイギリスのアヘンを排除したかっただけで人道なんて建て前に過ぎない
それでイギリスを舐めて痛い目に遭ったのがアヘン戦争
65.名無しさん:2016年03月18日 12:18 ID:hbBxRetF0▼このコメントに返信
言うてグラッドストーンも「演説の前にアヘンコーヒー入れて飲むとテンション上がるからマジオススメ」とか言ってた時代だし
現在の覚醒剤と一緒くたにしてはいかん
ただの貿易摩擦が戦争に発展したというわりとよくある話でしか無い
66.名無しさん:2016年03月18日 12:19 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
ちなみにイギリスが”本国”での奴隷廃止を主張したのは当時急速に伸びてたアメリカの大規模農業を潰すため
アメリカは”本国”で奴隷を使ってたから

さらに70年代にアフリカ諸国の借金の棒引きを主張したのもアフリカにあるイギリス系現地企業が借金で首が回らなくなってたから
その時一番アフリカに金を貸してたのは日本。イギリスは借りてる側

彼らの言う「善行」や「善意」を真に受けてはいけませんよ~~
67.名無しさん:2016年03月18日 12:19 ID:SLTr2O3E0▼このコメントに返信
ツァンコロにはふさわしいというかベストな扱い方だったのにな
全員シャブで沈めておけば汚染の拡張主義のゴミみたいな国が今に残ることはなかったのに
68.名無しさん:2016年03月18日 12:21 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※52
同実質的には奴隷と同じなのかちゃんと指摘して、どうぞ
有色人種に対する差別と、奴隷から奴隷やった人にも"人権"が少しなりとも認められるようになった奴隷制度廃止後は全くの別なんや
お前ら白人を叩かないと気がすまない病気にでもかかっとるんか

※59
いや大英帝国全土でも1833年には廃止されたで
それに不満を持ったボーア人が大移動したのがアフリカで有名なグレート・トレックや
69.名無しさん:2016年03月18日 12:22 ID:hbBxRetF0▼このコメントに返信
後はアヘンの使い方の差だったかな
イギリスじゃアヘンは飲むもので胃から吸収されるから肝臓を通ってある程度無毒化される
中国じゃ吸うから鼻の粘膜から直接血液内に取りこんでえらいことになったとどっかで読んだ
70.名無しさん:2016年03月18日 12:22 ID:giShadSU0▼このコメントに返信
当時、阿片は鎮痛用の医療品として合法のもので、そのへんの店で売ってたと聞いたけどね
イギリスの東インド会社が精製し、輸出した阿片は品質が良く国際貿易の主力商品として飛ぶように売れたとのこと。
当時は合法的な医療品だった。
阿片が儲かると知ると、支那人も国内で栽培した粗悪な精製の阿片を安く売りさばくようになり
しかし政府の役人が賄賂をとるのでたいしてイギリス産のものと値段が変わらずに、結局イギリスのものばかりが売れるようになる
そうなると貿易通貨である銀がどんどん国外に流失していくので困った支那政府は
輸入阿片の規制に乗り出す、国内産阿片の保護と国内の銀の流失を阻止する為に。
しまいには英国産阿片を吸引した者は死刑にするという法律を可決したり、今後一切の阿片を持ち込むなと誓約書を書かせようとしたりで
それが原因で阿片戦争は勃発した、…筈。

つまりイギリスが清国の国家転覆を狙って阿片を輸出した、という歴史認識は大ウソなんですよ。
71.名無しさん:2016年03月18日 12:25 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※68
ボーア人は”白人”な
白人以外は人権は認められていなかったんだ
もしあなたの言うとおりイギリスの支配がすばらしいもので奴隷もなく人権も認められていたとしたら
どうして世界中で独立運動が起きたのかな?
72.名無しさん:2016年03月18日 12:30 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※71
読解力なさすぎ
それまでボーア人がつかっていたのはコイコイ人や黒人とかの奴隷なわけ。
けど奴隷制度廃止されてからコイコイ人や黒人とかにも曲がりなりにも人権が認められるわけ。
それでボーア人からしたらもう奴隷使えんとかやってられるかってなってグレート・トレックしたわけ
お前感情的に叩く前にせめてグレート・トレックでググるくらいのことはしたらどうなん?

別にイギリス擁護してなくて、イギリスが最初に黒人奴隷制度廃止したっていう歴史的事実を指摘しただけなのに噛み付きすぎ
アホか
73.名無しさん:2016年03月18日 12:33 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※72
その認識がすでに間違いなわけ
奴隷を廃止したといってもそれは本国のみで植民地では相変わらずプランテーションで奴隷を使ってた
人を馬鹿にする前に少しは歴史を勉強したら?
74.名無しさん:2016年03月18日 12:38 ID:xSc8CIy.0▼このコメントに返信
なお、当時の清も中華思想全開でイギリス以上にカスだった模様
75.名無しさん:2016年03月18日 12:42 ID:y.gXwCqB0▼このコメントに返信
やっぱ移民で国を潰せるという認識なんだな
こえーなー
76.名無しさん:2016年03月18日 12:43 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※73
結局素直にグレート・トレックをググってすら無くて草
グレート・トレックは英領ケープ植民地から、現在の南アフリカ共和国までの大移動なの
大英帝国全土ってのは植民地まで含めた全部なの
お前マジで一度自分の歴史的知識をもう一回高校生くらいから学び直したらいいんじゃないの?
ちゃんと本国と植民地を区別して書くと、
1772年の時点でイギリス本国(現在のイギリス本土)での奴隷制度が廃止。(この頃はまだ植民地では普通に使われていた)
で、1807年に奴隷貿易が廃止された(植民地での奴隷制度自体はまだ有効だった)
最後に1833年に奴隷制度廃止法(イギリスの抱える全ての植民地における奴隷制度が違法になった)が成立した。

ちなみにフランスでは1848年、アメリカでは1865年。

お前一度自分の世界史の知識を高校生くらいからやり直したら?

77.名無しさん:2016年03月18日 12:49 ID:IQeFOVKV0▼このコメントに返信
※13、※64、※69
なんだ、やっぱりアヘン戦争は中国の悪さを嘘で塗り固めてイギリスが悪いように触れ回っただけか

クーリーとか言うけど、実際侵略の走狗として旨い汁啜ってたのが華僑って側面もあるからな。
やり過ぎてしっぺ返し食らったりもしてるけど借りた威はさぞ大きかっただろう。
78.名無しさん:2016年03月18日 13:09 ID:WUQGAOpb0▼このコメントに返信
これに関しては音に響きし天下のブリテン様でも擁護できるくらい清側がカス
79.名無しさん:2016年03月18日 13:17 ID:PFRCE4SR0▼このコメントに返信
※69
キセルで吸うやつね。でもアレはイギリス人が阿片を売りさばくために持ち込んだ使用方法なのよ。
元々は香辛料の一種として扱われてて、お茶みたいに煎じて飲んだり、料理の味付けに使うものなの。
七味唐辛子とかお菓子とかあんぱんの上にけしの実が使用されてるのを見たことがあると思うけど、アレが本来の使用方法なの。
ちなみに当時のインドでは、安いから貧乏人の味扱いだったの。

それがあんな使用方法になったのはインドネシアで燻して使用してたのが発見されたから。
多分、宗教儀式かなんかだったんだろうけど、その多幸感が商売になると考えたイギリス人が阿片を抽出して製品化したのが始まり。
それを中国人好みに改良・調整した結果があの有様。
80.名無しさん:2016年03月18日 13:18 ID:odNoRPoO0▼このコメントに返信
※69
阿片=粗ヘロインは吸うと麻薬界最悪の依存状態を起こすからな
イギリス人も中国では吸う阿片窟が主流になってるとは知らなかったという説もあったような。

81.名無しさん:2016年03月18日 13:44 ID:Lf3kIriK0▼このコメントに返信
※32 当時は英露対立が一番酷いときだったから 英は日本を利用した。ロシア対策で日英の利害が一致したため日英同盟ができた。
   英から学んだ事は多いが独からも多い 出遅れ独は中進国の上で日本は中の下で 立場が似ていた。

白人が文明をもたらした 日本は初等教育普及度と職人技が世界一の 欧米とは質の違う文明国だった。ポルスペの侵略予防がキリシタン禁教 
火縄銃の数性能が世界一。幕末に再び白人対策あわてて 江戸時代はじめから続けていれば慌てずにできたところだ。

アヘン戦争の経過を見て大危機感をいだき シナみたいにならないように懸命に努力し 権力体制の建替えやった日本だけ。
82.名無しさん:2016年03月18日 13:45 ID:SjRlVVrZO▼このコメントに返信
19世紀末にイギリス貴族が貧乏になったのは…アメリカ産の安い農産品がやってきたからとか。南北戦争は、北が工業保護政策を護るためにやらかしたのに(^_^;)
83.名無しさん:2016年03月18日 13:57 ID:m8Hm73R.0▼このコメントに返信
今やり返されてるって知ってる?
中華初のとんでもない合成麻薬が世界に広まってるんぜ?
それで骨抜きにしてから戦争でも起こそうってんだろうな。
84.名無しさん:2016年03月18日 13:59 ID:XuI5sFG20▼このコメントに返信
飯を喰らうには人血を畑の肥やしにするが如きえげつなさが要るという事
まして国民を食わせるのに綺麗事を宣われては困る
綺麗事を通して民に苦労させる方が間違っている
それに我々もデトロイトを喰らい潰した経験が有るんだから、他人を貪らずに生きている訳では無いぞ?
85.名無しさん:2016年03月18日 13:59 ID:6IhN0huW0▼このコメントに返信
中国人「金がもうかるなら阿片でもなんでも売るで。自分以外所詮他人やwww 」
86.名無しさん:2016年03月18日 14:18 ID:.uFf0cJn0▼このコメントに返信
何で関西弁ってこんなにきんもいの?
87.名無しさん:2016年03月18日 14:19 ID:f0F1Git30▼このコメントに返信
コロンビア麻薬カルテルが麻薬密輸を厳密に取り締まるアメリカに戦争ふっかけて勝利する

んでどこぞの領土を勝ち取って・・・ってのと同じようなもんだよ思うと恐ろしい


中国=アメリカと例えるのは悪いだろうが他意は無いんでw
コロンビアから近くて麻薬の消費地ってだけで例えただけだから
88.名無しさん:2016年03月18日 14:22 ID:.uFf0cJn0▼このコメントに返信
※67
寧ろおまえみたいのは原爆で消えてれば良かったんだよ。
棒子丸出しじゃねーか。
やっぱ民族性というのは隠せないのか。
89.名無しさん:2016年03月18日 14:24 ID:Sw5OBQF.0▼このコメントに返信
>※32
日本が鰤粕から学んだんであって、鰤粕が日本にタダで教えたわけや無い。日本がイロンナ事を学ぶ相手・買い付ける相手を選んだんや。そこを勘違いしたらあかん。米国台頭以前の鰤粕は何薬缶やとアノ種族にフトコロ握られとる国際強奪団の武力・権力担当やったんや。
90.名無しさん:2016年03月18日 14:25 ID:XuI5sFG20▼このコメントに返信
全員仲良くじゃ食っていけない、だからといって一人じゃ喰らわれる故に国という枠組みで手を組んで他を喰らいましょうってのが国家だからな
91.名無しさん:2016年03月18日 14:33 ID:d9ZkExNx0▼このコメントに返信
そうなんだ
92.名無しさん:2016年03月18日 14:46 ID:pzCXouKj0▼このコメントに返信
パネルもメンテとか自然災害で交換とかあるんでない?
それを20年国が補償してくれるの?
93.32:2016年03月18日 14:58 ID:YMUZdrFz0▼このコメントに返信
日本の近代史を調べると、イギリスから受けた利益は大きいよって事を指摘しただけなのに反論が来て困惑

イギリスが教えたと日本が学んだは普通に両立するし、そらイギリスにも得があるから日英同盟結んだんやろ

明治新政府の成立から、日英同盟解消までは普通にウィンウィンの関係だっただけや

で、そのうち日本が得した分を挙げたのが※32 ってだけ
94.名無しさん:2016年03月18日 15:04 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※76
そのグレート・トレックの後も南アでは鉱山で黒人を奴隷労働させてたのを知らないのかな?
君は歴史を一面からだけ見て自分の都合の悪いところは見ようとしてないでしょ
君みたいなおバカさんがプロバガンダにひっかかりやすいのよ
95.名無しさん:2016年03月18日 15:10 ID:oOAnov5U0▼このコメントに返信
アヘン戦争よりアロー戦争の開戦経緯のほうがやばいんじゃね
96.名無しさん:2016年03月18日 15:16 ID:w.9ZMcYdO▼このコメントに返信
「鰤の粕漬け」食べたくなった
97.名無しさん:2016年03月18日 15:23 ID:YMUZdrFz0▼このコメントに返信
※94
そもそも君奴隷労働と奴隷制度の区別すらついてないでしょ
で、その南アフリカでの鉱山の奴隷労働ってのはいつなのか具体的に詳しく

まさかと思うけど南アフリカが南アフリカ連邦として自治権を獲得してからじゃないのね?

まともに反論できないからそうやって極端な例を持ち出す事くらいしか出来ないのよ

そもそも南アフリカって、旧イギリス植民地の中では極端に人種差別的政策取ってて周囲の反発招いていたじゃん

因みにアパルトヘイトで絶賛国際世論から総スカンにされ、禁輸措置とられてた頃にも気にせず名誉白人とか呼ばれてて喜んで貿易してて、当時最大の南アフリカの貿易相手国だったのが日本です

98.老賢人:2016年03月18日 15:34 ID:ME52Uymp0▼このコメントに返信
※26
日本こそ知れば知るほどしょーもない国と思うけどな。
みみっちい下らん歴史しかない。
99.老賢人:2016年03月18日 15:36 ID:ME52Uymp0▼このコメントに返信
パクりで出来た黄猿の国・ジャッ.プランド
100.名無しさん:2016年03月18日 15:37 ID:R5lFsKU70▼このコメントに返信
確か当時のイギリスじゃ、アヘンは普通に街なかのスタンドで売ってるタバコみたいなもんじゃなかったか?議会でアヘン売買が問題になったって話も聞いたことあるし、中毒性に関する認識が変わりつつある時代だったんかね?
今から見りゃいろいろどうかと思うけども、当時の社会事情もわからずに倫理面を云々する話でもないな。
101.名無しさん:2016年03月18日 15:42 ID:XuI5sFG20▼このコメントに返信
ブリティッシュエンパイアスタイルの下種と言えば下種な政策だ
しかし繁栄の為、有るときは富を獲得し、有るときは富の源泉を膝下に収め、有るときは将来の脅威足りうる存在を引き裂いて永く反目させて未然に脅威を除く
これ全て国民の為である故に賞賛すべき行為と言える
102.老賢人:2016年03月18日 15:44 ID:ME52Uymp0▼このコメントに返信
中国人は白人相手でもいつも通り臆さず話すけど、ジャッ.プって白人の顔色伺ってペコペコするからな。
白人に褒めてもらいたくて尻尾振り続ける犬。
犬というより猿か。
マジで気持ち悪い。
103.名無しさん:2016年03月18日 15:58 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※97
まともに反論できてないのは君のほうでしょ
俺は最初から制度として廃止しても現実には続いていたと指摘している
それを無理やり関係ないことをあげて誤魔化しているのが君
もう一度言うけどイギリス側のプロパガンダだけを鵜呑みにせずにちゃんと歴史を勉強しなさい
104.名無しさん:2016年03月18日 16:08 ID:rFGmcXEq0▼このコメントに返信
※102

ふっ、イギリスの奴隷だったのに?



105.名無しさん:2016年03月18日 16:13 ID:gtJwJOmh0▼このコメントに返信
※100
というかあのころからWW2前ぐらいの英国の小説とか読んでると、家庭薬の常備薬として
アヘンチンキというものがよく出てくるよ。ホント風邪のときとかでも使ったらしい
日本と違って本格的に規制されたのは戦後の話みたいね
日本は清からの架橋商人の密輸が幕末から横行したので、明治の早い段階から法で規制してたんだよね
106.名無しさん:2016年03月18日 16:16 ID:YMUZdrFz0▼このコメントに返信
※103
最終的に何一つまともに指摘せずに逃げてるよこいつ

頼むからどう、イギリスでは実質的に奴隷制度が続いていたのか統計的なデータで証明してくれ

お前の反論全部論破されてるぞ

そっちがイギリスは問答無用で悪っていうプロパガンダにとりつかれてるだけ
107.名無しさん:2016年03月18日 16:45 ID:hbBxRetF0▼このコメントに返信
※105
夜泣きする赤ん坊にアヘンチンキ飲ませて寝かせてた記述でクソワロタ覚えがある
知らなかったとはいえ外道過ぎる
108.名無しさん:2016年03月18日 17:25 ID:PFRCE4SR0▼このコメントに返信
ありゃ、アヘンチンキって今でもあるのね。ググればいっぱい出てきた。
逆に『倦怠除去、睡気一掃に驚くべき偉効を奏し、医界産業界等各方面に異常なる注目と愛用を喚起しつつある最新剤である。』ヒロポンが無いというのがまた・・・
109.名無しさん:2016年03月18日 19:00 ID:vAj9xydZ0▼このコメントに返信
※10
そいつらの為に唐人墓建てたんが沖縄なんやで。
今では数々の嫌がらせで本土以上の嫌中やがw
110.名無しさん:2016年03月18日 19:07 ID:IQeFOVKV0▼このコメントに返信
※109
中国人って身内は庇うというけど、じゃあ身内にしたいのはどういう相手かというと権力なり財力なりの力を持ってる相手と結びつきたいって事なんだよ。究極の身内びいきであり、ある意味最小構成単位で最初から腐敗してる社会構造なわけ。
中国人にとって過去の皇帝とかは身内だが、今の奴隷とか弱者は他国の権力者よりも他人という冷たい態度はそこからくる。
111.名無しさん:2016年03月18日 19:19 ID:CAppIwJi0▼このコメントに返信
※108
マジだ。
>>日本では現在武田薬品工業、第一三共が販売を行っている。主に激しい下痢や痛みを止めるために用いられる。
しかし大部分ではモルヒネにその座を奪われてしまったってのがまた・・・。鎮痛剤としての機能がモルヒネより高かったら今でも高頻度で利用されてたかも?
東南アジアや中国では喫煙での摂取が主流であった。喫煙の場合は中枢神経系に集中的に吸収されてしかも速効性であった。このためアジアの方がアヘンによって廃人となる人々が多かったと考えられる
一方、英国でよく摂取されるのは経口摂取で、腸管吸収を経るため、アルカロイドが途中で代謝される場合が多く、遅効性であった

中国 喫煙でのアヘン吸入→血管を伝って血液や脳組織に簡単に辿りついてアヘン重毒患者の出来上がり。
イギリス 経口摂取によりアルカロイドが途中で代謝される場合が多く、遅効性であった。重度のアヘン患者は出来上がらず。

112.名無しさん:2016年03月18日 19:20 ID:uCKVShv60▼このコメントに返信
なお100年前には日本が中国にアヘン売りまくってた模様
113.名無しさん:2016年03月18日 19:41 ID:puTZnucB0▼このコメントに返信
※100
そやね。
某名探偵もガチのジャンキーだったし。

※112
おっと、現総理大臣の祖父ちゃんの悪口はそこまでだ。
114.名無しさん:2016年03月18日 19:50 ID:IQeFOVKV0▼このコメントに返信
※113
中国人が中国で売ってるものを外国から輸出すると悪とはこれ如何にw
115.名無しさん:2016年03月18日 20:03 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※106
そうやって論点そらししかしないね君は
論じることが出来ない人間に限って「論破」という言葉を使いたがる
君が盛んに述べてるグレートトレックにしても単なるイギリス人とボーア人の植民地争奪戦に過ぎない
奴隷解放はその口実
なぜならボーア人を追い出した後でその土地でボーア人とまったく同じやり方で黒人を使役してるからね「3級国民」という名目で
教育も与えない選挙権もない裁判すらなく死刑になる、これが奴隷でなくてなんなのか
116.名無しさん:2016年03月18日 20:16 ID:NjzoAR.w0▼このコメントに返信
※106
いくら具体的に指摘しても論点そらしとレッテル貼りしかせずに逃げるのは君のほうじゃん
中国やマレーシアで現地人を鞭で引っぱたいて牛馬同然に使役してたのを知らないの?
財産権も公民権もイギリス人以外には認められていなかったのを知らないの?
インドで職業選択の自由も移動の自由もなく現地人には裁判を受ける権利すらなかったの知らないの?
それをやめさせようと日本が国際連盟であらゆる人種差別に対する撤廃条項を提出したらイギリスとアメリカが強硬に反対したの知らないの?

さあ論点そらしをせず具体的に論破してくださいな^^
これらみんな君が言ってるイギリス本国の奴隷制度廃止以降の話ですよ
117.名無しさん:2016年03月18日 20:40 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※115 ※116

お前結局奴隷制度と有色人種に対する差別の区別がついていないじゃん
奴隷ってのはそもそも "someone who is owned by another person and works for them for no money"なわけで、所有物として譲渡売買されている状態のことやろ
そしていい加減に信頼できるソースと年代をセットで出せ
118.名無しさん:2016年03月18日 20:54 ID:KDiOPQzy0▼このコメントに返信
※13
ヴィクトリア朝小説のシャーロックホームズの中でアヘン窟に行く描写があったな
ヘロイン打ってワトスンくんに健康によくないから止めなよと言われたりw
結構ホームズはジャンキー
119.名無しさん:2016年03月18日 20:56 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
※115 ※116
お前のレス全部読み返したけど、

※59 本国では廃止したけどプランテーションのある植民地では廃止しなかった汚いさすがブリカス汚い→ ※68 植民地でも廃止されたで
※71 ボーア人は白人!白人以外には人権はない! →※72 コイコイ人や黒人とかが奴隷から解放されたといっただけなのに、何故そうなるのか(困惑)
※73 奴隷を廃止したといってもそれは本国のみで植民地では相変わらずプランテーションで奴隷を使ってた→※76 だから植民地まで全部含めて奴隷制度廃止されたって言ってんだろアホか
※94 南アフリカでは鉱山で奴隷労働!→※97 ソース出せ 南アフリカは南アフリカ連邦として途中から自治権獲得してんぞ
※103 実質的には続いてきたっつってんだろ(キレ気味 関係ないことばっか言ってんじゃねー

お前どんだけコミュ障なんだよ
というかお前の言ってる実質奴隷っていうことは、有色人種に対する差別と、独立運動への弾圧とかが全部ごっちゃになってるぞ
120.名無しさん:2016年03月18日 21:04 ID:4pGxc8d.0▼このコメントに返信
そのうちこいつ、インドにはカースト制度があるから実質奴隷とか言い出すんじゃなかろうか

121.名無しさん:2016年03月18日 21:19 ID:4pGxc8d.0▼このコメントに返信
⚪︎⚪︎は1895年に△△領になってから

・1935年まで⚪︎⚪︎人には参政権はなかった
・⚪︎⚪︎総督府がアヘンを専売してた
・1929年まで⚪︎⚪︎人と△△人の初等教育は別個に行われた
・△△は大規模なプランテーションを作り、⚪︎⚪︎人の現地産業は大打撃を受けた
・⚪︎⚪︎人の反△△運動を、△△は武力鎮圧してる
・⚪︎⚪︎人は⚪︎⚪︎総督府の上級公務員への登用は実質的に制限されていた

ここまで読んで、⚪︎⚪︎人は△△人の実質的に奴隷だと思った?

⚪︎⚪︎=台湾
△△=日本
何だけどね
122.名無しさん:2016年03月18日 22:18 ID:Xj1oJsaj0▼このコメントに返信
太陽光パネルはなあ
買取単価だけじゃなくて一括償却資産に出来たからウハウハだったんだよなあ
わいは無能やから何であんなもん作んねん、本業真面目にやれやと思ったが、サンキュー先代社長
123.名無しさん:2016年03月18日 23:22 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
【もう最後にしたい】ID:NjzoAR.w0の※115 ※116を全部反証する【いい加減デマ撒き散らすのやめろ】
>君が盛んに述べてるグレートトレックにしても単なるイギリス人とボーア人の植民地争奪戦に過ぎない
>奴隷解放はその口実
なぜ口実とかつけないと気がすまないのか 実際に奴隷解放されてるのに
>なぜならボーア人を追い出した後でその土地でボーア人とまったく同じやり方で黒人を使役してるからね「3級国民」という名目で
>教育も与えない選挙権もない裁判すらなく死刑になる、これが奴隷でなくてなんなのか
1854年にはケープタウンにケープ植民地議会が開設されとる。この議会は制限選挙制であったが人種制限はなく、これによって一部の黒人及びカラードは1956年まで選挙権を保持することに成功した。

という訳で※115は年代間違えてるか頭のなかの妄想かどっちか じゃなきゃ奴隷同然にこき使ってる上に教育も選挙権もなく裁判すらなく死刑に生る黒人に選挙権を与えるとかいうわけの分からない事態が発生していることになる

124.123の続き:2016年03月18日 23:23 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
>中国やマレーシアで現地人を鞭で引っぱたいて牛馬同然に使役してたのを知らないの?
労働条件が劣悪だと奴隷になるなら当時のイギリスの職工は全部奴隷だろ
>財産権も公民権もイギリス人以外には認められていなかったのを知らないの?
いや普通に財産権持ってたぞ。適当な嘘つくのやめろ。印僑や華僑とかはマレーシアで普通に財を成してる。
そもそも資本主義だと財産権持たない現地住民とか何の役にも立たんわ 消費者にならないんだから

>インドで職業選択の自由も移動の自由もなく現地人には裁判を受ける権利すらなかったの知らないの?
だからインドの長い歴史の中でいつの話なのか年代を明確にしろ そして真顔で嘘つくな
インドの独立運動家のラース・ビハーリー・ボース(中村屋にカレーを持ち込んだ方)の父親はベンガル政府の官僚で、なおかつ本人も普通に教育を受けて官僚になってるぞ
職業選択の自由がない現地住民が政府の官僚になれるわけがあるか

>それをやめさせようと日本が国際連盟であらゆる人種差別に対する撤廃条項を提出したらイギリスとアメリカが強硬に反対したの知らないの?
日本の人種差別撤廃提案はあくまで日本人に対する人種差別をやめさせようとして提出されたものや
「黄色人種に対する人種的偏見のために、日本が不利に陥ることのないようにせよ」という外務省の訓令が残っとる
基本的にワイらは他の黄色人種とは違うんですーやから白人と同等の権利よこせってのが日本の狙いや
125.名無しさん:2016年03月18日 23:25 ID:aUP6f5690▼このコメントに返信
あまりに程度の低いデマゴギーの反証を調べるために費やした時間を返せ
こいつまともな教育受けてないんじゃないか
それかよっぽど日本を美化するようなプロパガンダを心底信じこんでるのか
どれだけまともに反論しても過ちを認めない当たり、教条主義的すぎる
126.名無しさん:2016年03月19日 02:53 ID:p6MPCxjp0▼このコメントに返信
>>121
ここまでされてんのに台湾は日本に好意的なのは感謝しかないわな
フィリピンも日本に相当ひどい目に遭わされた筈やのに天皇陛下の訪問を快く受け入れてくれて感謝やわ
翻って従軍慰安婦を強制連行したとか言う嘘にいつまでも縋りついて日本を叩き続けてる韓国はどうなのよって話になるわな
127.名無しさん:2016年03月19日 04:11 ID:Q6hwzZQD0▼このコメントに返信
ブリカスは糞やな。しかし、おおっぴらには糾弾されることもなく、知らん顔していられるのは立ち回りのうまさだから日本も見習いたい
128.名無しさん:2016年03月19日 09:37 ID:0Wd0lvoa0▼このコメントに返信
米121
少なくとも阿片に関しては日本が入る前から現地に浸透してて、それを食い止めるために専売制にして徐々に減らしてったんだわ
台湾人もその辺は理解してるから未だに後藤新平とか尊敬されてる

何でもかんでも日本のおかげと言いたがる右翼もおかしいが、この切り出し方は恣意的すぎる
129.121:2016年03月19日 10:40 ID:EPEE.lfT0▼このコメントに返信
※129

それが正解
単なる事実でも切り取り方次第で大きく見方が変わるってだけ
130.名無しさん:2016年03月19日 15:20 ID:IH8QShg40▼このコメントに返信
茶の代わりにただの嗜好品を売りつけてたら中国が難癖付けて突如としてイギリス商人の財産を没収し出したから、敗戦覚悟で戦争しただけだぞ
反対派が多かったのは恥とかどうとかではなく、単に負けるのが怖かっただけ
131.名無しさん:2016年03月19日 15:42 ID:GjT7Lenx0▼このコメントに返信
※32
俺もそう思うが
一方で

俺らも今後みたいになってた可能性見るとなあてなる

今後はイギリスではないが
132.名無しさん:2016年03月19日 15:50 ID:GjT7Lenx0▼このコメントに返信
※98
tehuみたいな卑怯者の古事記が言うのはよくないよ

君ら在日中国人は蝙蝠なんだから朝鮮人見たい君らが死 ねばちゅごくの子と素直に尊敬できるのにたかりの君みたいなゴ ミがいるからだよ
133.名無しさん:2016年03月19日 15:55 ID:GjT7Lenx0▼このコメントに返信
※126
フィリピンもカスだ絽



華人にやられた°人の国
134.名無しさん:2016年03月24日 19:32 ID:d3mbNdxk0▼このコメントに返信
→26
確かにそういう有能はいるけど、
地形により想定より発電されなかったり、鳥の糞でパネル全滅、とか、一番酷いのは台風でバラバラ壊滅撤去料分まるまる損害、とか、上手く行ってる人ばかりではないよ。

お名前