大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月07日 10:05

アメリカの中東関連の映画みると恨まれる理由がよくわかるよな・・・

アメリカの中東関連の映画みると恨まれる理由がよくわかるよな・・・

タグ:
black_hawk_down

引用元:アメリカの中東関連の映画みると恨まれる理由がよくわかるよな・・・

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1457110643/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:57:23 ID:IeO
親米政権つくるにしてもちゃんと操作すりゃええのに

2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:57:43 ID:G6L
どの映画や?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:59:18 ID:IeO
>>2
アルゴとか

直接的に恨み買う表現はなくともランボー怒りのアフガンとか

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:59:18 ID:3wc
なおアルカイダも兵士の息抜きにアメリカ映画使ってた模様

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:00:06 ID:hzy
イギリス「上手い事恨みをアメリカに押し付けたったンゴwww」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:00:18 ID:B8a
石油とかよそから奪えばいい精神だからね

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:01:37 ID:Auz
親米政権なら独裁でも原理主義でもOKっていう姿勢が混乱の元やないの

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:02:59 ID:IeO
>>7
それやね
エジプトも長らく親米させてたのに結局クーデターでめちゃくちゃ、結果として中東の重要な安定した地域失ってもたという

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:01:42 ID:IeO
アメリカンスナイパーもなかなかひどかった

主人公は強くて常に正義に生きようと努力した人ってのはわかったけど中東視点やとただの鬼畜やし現地民を野蛮人て呼ぶなや

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:05:17 ID:Wl7
>>8
まぁ事実やししゃーない
未だに公開処刑で浮かれたりしてるしな
ISISなんぞにデカい顔させてる時点で虐げられるのも頷ける


教育をさっさと広めるべきやわ
白人入れると絶対荒れるから現地民だけで社会を正常に動かせるようにならんと

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:06:33 ID:G6L
>>10
白人っつーか欧米で育った人は
自分たちの常識が世界の常識って思ってるからなぁ・・・

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:09:48 ID:Wl7
>>12
あの絶対正義教育ってアカンよな
白人以外は殺しても良いを地で行っとる気がするわ
インドとか中東の「女は殺しても良い」並みにクソな思想やわ
しかも恐ろしいほど深い所まで根付いとる
わざわざ黒人に配慮した映画作りとか広告とかアホらしくてしゃーないわ
黒人を人間扱いしとるんならそんな腫物扱いも必要ないわけやし

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:10:06 ID:IeO
>>12
アメリカ人はあれを違和感なしに見れるんかな・・・
主人公はほんまに素晴らしい人やと思うけど

せいぜい「兵士の心が病むから戦争だめ」くらいにしか思ってなさそうや

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:08:46 ID:IeO
>>10
せやけど911で乗り込むのはまだセーフやとしても
その後のイラク戦争やシリア等で反政府ゲリラへの武器供与とかやることがエグい

もっと遡ればアフガン戦争でソ連潰すだけやなくて現地にちゃんとした政権作らせて安定させていればタリバンがアルカイダに取り込まれて聖戦思想も膨らまんかった

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:11:22 ID:GLQ
>>13
2次大戦の時に中共に肩入れしてから自分でたちの悪い敵を作るスタイルですし

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:15:40 ID:IeO
>>18
味方を敵にする方法をマスターしてそうやな(白目)

もちろんアフガン戦争にしてもその後はソ連崩壊から旧東側で紛争起こりまくったりリソース裂けんかった理由もあるけどなんだかなぁ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:19:08 ID:Wl7
>>20
アメ軍「仲間は見捨てない!たとえ一人でも生存者がいれば必ず助ける!」
アメ民「うおおおおおおおおおお!!!USA!!USA!!USA!!」

現地民「アメカスの兵士1人の為にワイらの街は壊滅や」

アメ軍「勇敢なる兵士1人を助けたぞ!」
現地民「武器を持たない家族がたくさん死んだンゴ」

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:25:11 ID:IeO
>>21
そこまでやないにしろ現地民のこと視野に入ってへんよな・・・

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:26:31 ID:Wl7
>>22
アメカス「とりあえず爆撃。支援物資送ろう。治安維持の為に武器送ろう。さらに爆撃。」
ロシア「爆撃!爆撃!爆撃!爆撃!殲滅!!!」

ロシアがマシに思える

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:27:52 ID:IeO
>>23
ぶっちゃけロシアを非難しとるけど同レベルよな

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:30:44 ID:Wl7
>>24
差別しないだけロシアのがマシな気がする

アメカスのやっとる事って「罪なき市民に食糧と、自衛のための武器を!」ってスタンスやけど
実際は、テロ屋「ごはん美味しい、市民に売りつけよ。武器強い、市民に向けよ」
これやしな

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:34:35 ID:GLQ
>>27
いや基本的にアメリカの軍事作戦はアメリカの国益のためにやってるだけやし

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:35:09 ID:RWZ
ブラックホーク・ダウンはアメリカ万歳がすごかったなぁ

オモロかったけど

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:43:47 ID:IeO
>>21
ロシアが正義かというとそうではないけど、アメリカは積極介入したことが多い分悪いこともたくさんしてるよなぁ

>>30
あれも「現地兵なんてろくな装備ないやろ」ってナメプした結果大惨事になって話やしなぁ
自分主導で国連の積極介入決めたのにその件が原因でスタコラサッサした模様

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:05:44 ID:Auz
そのくせ人権だの民主主義だの
宗教や民族を尊重せんで正義を押し付ける
それじゃ誰も助けられん

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:10:06 ID:Wl7
>>11
ほんまブリティッシュ系はロクなことせんわ
インディアンが草葉の陰で泣いとるで

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:09:26 ID:Auz
平和的に発展させる為の普遍的価値を共有して広めようと思うなら
現地人の文化や心を大事にすることや
真心は必ず通じる

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:28:26 ID:hzy
まぁ旧ソ連も相当酷いが

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:33:09 ID:0Gj
イスラエルの話するのかと思ったら違った

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:44:25 ID:IeO
あ、ちなみにアメリカ自体は別に嫌いやないで

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:49:55 ID:Auz
イランもイラクもキューバもアメリカのケツの穴の小ささが原因やろ
反米だと制裁&制裁、そらブチ切れるよ日本みたいに
国益を考えた上での行動やろうがパレスチナ問題もイスラエルを甘やかしすぎるからアカン

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月07日 10:10 ID:P6rhkb190▼このコメントに返信
現地をちゃんと調査しないから恨み買われるんだろ
何故日本の時みたいに占領する前に調査せんかったんだか
2.名無しさん:2016年03月07日 10:15 ID:bCdcyATK0▼このコメントに返信
アルゴが高評価と聞いて観たけど、只のアメリカ人のアメリカ人によるアメリカ人の為の映画やった
3.名無しさん:2016年03月07日 10:16 ID:MXqA.s310▼このコメントに返信
とりあえずアフガンは中東じゃないよな
4.名無しさん:2016年03月07日 10:16 ID:zEMMPlXL0▼このコメントに返信
≫15
一神教世界に於ける必然、だから拗れる
5.ゲハロエおやじ27号っス:2016年03月07日 10:17 ID:eULPRoSL0▼このコメントに返信
まあ、ハリウッドの日本の映画をみれば察し、世界中でもきっとそんなモノだろうネ。
6.名無しさん:2016年03月07日 10:19 ID:Sv64TtlB0▼このコメントに返信
シリアナのスレだと思ったのに一度も名前が出てこなくてがっかり
7.名無しさん:2016年03月07日 10:20 ID:mUt.m3DF0▼このコメントに返信
反対に第一次世界大戦時
ユダヤ人に作らせたプロパガンダ映画
「アラビアのロレンス」
「栄光への脱出」
にはすっかり騙された。
mt
8.名無しさん:2016年03月07日 10:21 ID:fGVgzbf.0▼このコメントに返信
ロシアは正義面しないがアメリカは正義面して利益を得る。
しかし、アメ李家のように、言論で世界平和を吹聴する国家も必要。
しかし、日本がそれをやると価値感の違う国から叩かれる。
力のある国にしかできない。
9.名無しさん:2016年03月07日 10:22 ID:LfjLSeMy0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、自国に有利な今の秩序を維持するために、欧米も軍事力を行使しているんだから、反発は当然だ
だからといってアメちゃんが銃をひっこめると、今度は別の、ISISとかが銃を突き出す
今も昔も、それがグローバル・スタンダートってこった

日本だけ例外で、まだ米の陰でのほーんとしておる
10.名無しさん:2016年03月07日 10:24 ID:fGVgzbf.0▼このコメントに返信
※7
映像の世紀みたけど、ロレンス・オリビエは事実じゃないのか?
戦争中に宣伝映画として作られたけど、戦後の映画はロレンスが苦しんでるのは描写されてたやん。
11.名無しさん:2016年03月07日 10:24 ID:3XInKnrQ0▼このコメントに返信
アメリカ映画って当然アメリカ視点だろ
つまりあんなもんじゃないって事なわけだ
12.名無しさん:2016年03月07日 10:25 ID:9jGzfKHXO▼このコメントに返信
俺もこの間のアルゴの放送観たけど、恨まれて当然と思ったわ
13.名無しさん:2016年03月07日 10:26 ID:ExXE067t0▼このコメントに返信
※9
オバマが引っ込めたから今グダグダになってんじゃないの
14.名無しさん:2016年03月07日 10:27 ID:UqosdlD.0▼このコメントに返信
自分の宗派や民族を優遇して他を弾圧・虐殺を強固に推し進めて弱者虐げている現地民たちを見てもそれが言えるのかねぇ
介入した地域が既に無法状態な地域のほうが多いんだよな

治安が安定した地域でなければ資金や食料、インフラ、教育、医療支援しただけだとまさにブラックホークダウンの冒頭国連による支援物資を部族や軍閥などの武装勢力による略奪になるから
武装勢力やそれに虐げられる弱者だって所詮自分や自分達の利己しか追い求めてないんだから日本人みたいに秩序を保って素直に感謝するわけでもないですし
結局は国際社会による武力を用いる行動を足らなきゃならないんだよ

簡単に言えば中国という名の武装勢力に対して武力(自衛隊)や集団的自衛権(アメリカや国連など)による抑止が必要なのと一緒
15.名無しさん:2016年03月07日 10:29 ID:O2b96fcP0▼このコメントに返信
中東視点の映画なんてそもそも製作されないからな
アメリカ視点の映画があるだけマシさ
16.名無しさん:2016年03月07日 10:32 ID:QQNxF.5I0▼このコメントに返信
アメ公クソ過ぎてハリウッドの戦争もの見んようになったわ
アメリカこそ核の審判を受けるべき悪魔の国だって分かんだね
日本はアメリカと敵対はしなくとも、もっと距離を置くべきだわ
トランプが大統領になった方がかえって捗るかもね
17.名無しさん:2016年03月07日 10:36 ID:6.0EvmmA0▼このコメントに返信
ハリウッド映画なのに「これならアメリカが恨まれても仕方ない」と思わせるなら、
それは良い映画ではないか。とはいえただ反米的で、なんでそうまでしてアメリカ側が
目標の達成を目指したのか描写されていなければアメリカでも肯定的に評価されることは
ないだろうけど。
18.名無しさん:2016年03月07日 10:36 ID:uhtcyy.w0▼このコメントに返信
※15
アメリカはリベラルもしっかりしてるから中東視点というかアメリカ非道路線の作品も多いような気が
マイケル・ムーアなんて正にそうだよね
アメリカ正義目線で中東に介入する作品でも、なんだかなぁと思うもんな
実際はもっと下衆いわけだろ
19.名無しさん:2016年03月07日 10:38 ID:2uKrF3Wu0▼このコメントに返信
ドイツと日本で大成功したから調子に乗っちゃったんだろ
文化的に民主主義の下地が無い国に無理矢理広めようとしても無理だわ
20.名無しさん:2016年03月07日 10:38 ID:WFBILE2D0▼このコメントに返信
穴の穴広くして核もたれた方が困るわ
21.名無しさん:2016年03月07日 10:40 ID:iknDiwoA0▼このコメントに返信
擁護するわけじゃないけど、原住民にまかせてたらマシか?
といわれるとそうでもないんだよな
22.名無しさん:2016年03月07日 10:40 ID:1VS.s9a.0▼このコメントに返信
独善って言葉が良く似合うよね
23.名無しさん:2016年03月07日 10:41 ID:6F0LJCCS0▼このコメントに返信
自分とこで石油取れるようになった途端にモンロー主義一直線ですし。
世界の国々もアメリカに頼り過ぎな部分もありますけどね。
部族紛争とか宗派対立を先進国に持ち込む連中の方がヤバイんで無いの。
日本も朝鮮人に慰安婦の件でアメリカでゴタゴタ起こされてますが、自国を勝手に舞台にされてんのによく知りもしないで正義を振りかざすアメリカにも問題有り。
24.名無しさん:2016年03月07日 10:43 ID:Q1gM6cp.0▼このコメントに返信
ネイティブ追い散らかして領土取ったのもつい最近のことだぞ?あいつらすっかり忘れてると思うけどな。
25.名無しさん:2016年03月07日 10:43 ID:jZFpN55h0▼このコメントに返信
石原莞爾の言ってた覇道の国だっけアメリカやソ連は
力で起こり力のみを追求する国家が天下とって好き勝手にやってるからカオス化する
そのうちローマみたいに分裂するんじゃないのかアメリカは
26.名無しさん:2016年03月07日 10:46 ID:vdUrRYpG0▼このコメントに返信
※19
割りとまじでそれも大きいと思うw
27.名無しさん:2016年03月07日 10:46 ID:g3ilJXBe0▼このコメントに返信
NGOの支援活動でもこういうの多いらしいな。
やつらは困っているに違いない。俺たちのやり方で助けてやるんだ、みたいなやつ。
でも実際、現地ではそれほど困ってないどころか、介入すればするほど現地のバランスが崩れて混乱を大きくさせるという
28.名無しさん:2016年03月07日 10:50 ID:9Ds5O407O▼このコメントに返信
アルゴの事実はどうなんだろうとググったら、なかなかにヤバい…書いてることが本当かどうかは知らないけど
29.名無しさん:2016年03月07日 10:51 ID:nx.K3EG00▼このコメントに返信
※21
マシかどうかなんて基準はないと思うけどな
どこの国だって大小あれど内戦は経験してるんだし、自分のとこは自分達でやらせておく方がいいよ
それがどんな悲惨な歴史であれ、自分達でどうにかしないといけないってこと
ここで独善かまして他人が介入すると泥沼になる
日本だって戊辰戦争に欧米が大規模に介入して双方に資金と武器提供してたらどうなってたかわからんぞ
30.名無しさん:2016年03月07日 10:53 ID:iXf6zw770▼このコメントに返信
色々アメリカにに文句言ってるけど、アメリカが世界のゴタゴタに積極的に関与することをやめたら困る国は多いだろ
日本を含めてな
ぶっちゃけ日本単独じゃ中国に対峙できないもん
世界の警察官様々やで
31.名無しさん:2016年03月07日 10:56 ID:4i4jd0xS0▼このコメントに返信
制空権を盗り、空対地攻撃をやり放題は、
大日本帝國との闘いで、病みつきの模様。
絨毯爆撃もピンポイント爆撃も、怨まれて当然であり、
いずれ 国運を衰退させ、奇病と精神障害の爆発に
さらされるでしょう。
32.名無しさん:2016年03月07日 10:57 ID:e1Sq.SLT0▼このコメントに返信
WW2移行、米国は、
中東の混乱やテロリスト作り出した役者の1人、
後は、ロシアと中国が加わって来て
間もなく世界が憎悪と争いだらけの世の中の到来が近づいて来ている。
33.名無しさん:2016年03月07日 10:59 ID:ACRhwWfp0▼このコメントに返信
相手にも相手の正義がある論を尊重した結果
単純なアクションものでも小難しく作って不評な時期があったからな
片側最高!ってのだとしらけるともわかってるし結構な悩みらしいな
34.名無しさん:2016年03月07日 11:00 ID:EGcFzJFn0▼このコメントに返信
>ぶっちゃけロシアを非難しとるけど同レベルよな
>差別しないだけロシアのがマシな気がする

シリアじゃ米国と違ってロシアは軍人もテロ組織も民間人も差別なく空爆してるわ
盛大に市街地にクラスター爆弾をばら撒いて鉄の雨を降らせるロシアのどこが「マシ」なんだよ・・・
35.名無しさん:2016年03月07日 11:01 ID:iXf6zw770▼このコメントに返信
硫黄島二部作みたいに両方のサイドから一話ずつ作るのも一つの手ではあるな
商業的に難しいんだろうけど
36.名無しさん:2016年03月07日 11:07 ID:..MO6kkb0▼このコメントに返信
ISは旧フセイン政権下のイラクの元軍人や元官僚連中だろ
アメリカがドル防衛のためにイラクを侵略しなければISは誕生しなかった
アメリカは秩序を保つより混乱を招いてばかりだろ
37.名無しさん:2016年03月07日 11:11 ID:Dy.iYVvT0▼このコメントに返信
アメリカ軍人を助けるためには現地民間人を何人犠牲にしようとも問題無い

これがアメリカの常識
アメリカを列強の各国に置き替えても同じ・・・いや大陸流と言うか

日本人の常識がおかしいのよw
軍人は死ぬのも任務の一つとか
民間人に被害が及ばぬようにーとか
世界ではそんな事考えるの異端

他者に危害を加えるのはOK、でも逆は絶対にNGって考えるのが奴らなのよ
38.名無しさん:2016年03月07日 11:17 ID:CbfuwEOr0▼このコメントに返信
アメリカがアメリカの国益を考えてるってのも見方が単純すぎる気がするな 
39.名無しさん:2016年03月07日 11:22 ID:C9ZILLyy0▼このコメントに返信
>1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:57:23 ID:IeO
>親米政権つくるにしてもちゃんと操作すりゃええのに

白人の植民地主義は堂々と肯定できるってかWWWW
根っからの奴隷だな
40.名無しさん:2016年03月07日 11:28 ID:uhtcyy.w0▼このコメントに返信
※38
せやな

・中東でA作戦やれば利益を得る勢力
・中東でB作戦やれば利益を得る勢力
・中東から撤退すれば利益を得る勢力

こいつらが政治的駆け引きして、ゴリ押した勢力の利益がアメリカの外交政策として表れるだけだしな
政治ドラマとか見てて思うけど、民主主義ってホント非効率的だと思うわ
ハウス・オブ・カードはガチで面白い
41.名無しさん:2016年03月07日 11:32 ID:rymZ.TQt0▼このコメントに返信
アメリカの作戦で命救われた現地人がどれだけ多いか知らないんだな
まあ日本のマスコミは絶対にそういうことは報道しないからね

ちなみにロシアは介入以降に誤爆はしていない
なぜなら初めからピンポイント爆撃なんてしてないから
すでにロシアに殺された民間人は有志連合を上回っている
42.名無しさん:2016年03月07日 11:33 ID:KMCFSg4C0▼このコメントに返信
関西人が多すぎなんだよなぁ
43.名無しさん:2016年03月07日 11:37 ID:aV8u1.aL0▼このコメントに返信
内政干渉と現地法治を全く無視
違法行為をしてヤバくなれば米軍基地か米大使館に逃げ込む→そこはサンクチュアリで絶対に攻撃されない
サケ呑んで、ヤクキメて、乱痴気騒ぎして→現地人怒らせて→米軍基地か本国に逃げ帰る
現地は戦場で、地獄みたいになってる→米軍基地内ではメシと安息と友情とプール(大使館)があってブロンドの姉ちゃんがビキニ着て泳いでる
現地は地獄。だが家族大好きで衛星電話かけたりメールやスカイプで家族との束の間の心の交流とかを楽しむ米兵
ちょっと怪我したら帰国。また元気になったら(愛国心あるからと)戦場。また嫁とスカイプ。嫁「あなたは私を愛してないのね」→帰国。
44.名無しさん:2016年03月07日 11:38 ID:.O.JpKVr0▼このコメントに返信
>7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)02:01:37 ID:Auz
>親米政権なら独裁でも原理主義でもOKっていう姿勢が混乱の元やないの

友好・共益関係なんてものは、時勢によってコロコロ変わる。
「親米」政権など存在しない。
「たまたま今だけ親米方針の」政権が有るに過ぎない。

アメリカは、それを選んで援助している訳だが……
だったらそのうち関係が崩れることを織り込み済みで援助すべきだ。
45.名無しさん:2016年03月07日 11:47 ID:Wiqrtsd90▼このコメントに返信
オバマも最初は鳩山を応援していたし
アメ公には人物を見る目が無いんだよ
46.名無しさん:2016年03月07日 11:49 ID:XEGBo3uU0▼このコメントに返信
俺は厚切りジェイソンを見ているだけでわかるぞ
47.名無しさん:2016年03月07日 11:52 ID:HVwn2.hIO▼このコメントに返信
アメリカの戦後統治に親切感謝みたいな教えかたしてるからわからないだろうけど
別に日本もアメリカの育てた反米勢力に乗っ取られてもおかしくなかったからなあ
無茶苦茶というか端的に言ってエゴイズムの極みだよ
日本は日本人によって苦汁を嘗めながら未来を選択してきたに過ぎない
48.名無しさん:2016年03月07日 11:56 ID:e.gVPmNA0▼このコメントに返信
戦争映画じゃないけど、カリフォルニア・ダウン

消防士が他の人々見殺しにして自分の家族を助けに行く・・・職務放棄でしょうが。

戦争も多分同じ考え方ではないのかな。

自分たちさえよければ、現地の人なんかどっちでもよい・・・要するに、大切にしているのは、アメリカの利益ってこと。

日本は、【現地の人のために】と地道に活動していけばよいと思う。

ゆくゆくの社会で、日本とアメリカ、どちらが信頼されるようになるかは火を見るより明らか。

これは、先の世界大戦の続き。

アメリカに《それは困る》と牙を剥かせないようにしていけば、世界全体が大東亜共栄圏となるでしょうね。

弾を一発も打たなくとも、日本はゆくゆく世界の盟主となっていくと思う。



49.名無しさん:2016年03月07日 11:58 ID:vsjwwyKy0▼このコメントに返信
ブラックホオークダウンはあんな方法で撃墜されるとは思ってなかっただろうから、舐めてたとはちょっと違う気がするけど。
50.名無しさん:2016年03月07日 12:09 ID:xdchPL6s0▼このコメントに返信
アメリカ=悪
って中ソが作り出して、ソ連なくなっちゃったからもはや中国人しかやってねえぞそんなの。
現地の人たちはアメリカがたいした利益もないのにやってくれてるからどれだけ救われてるか。
51.名無しさん:2016年03月07日 12:10 ID:BcTurMxWO▼このコメントに返信
>>親米政権なら独裁でも原理主義でもOKっていう姿勢が混乱の元やないの

でも反米・反民主主義の人達って、独裁を肯定して民主化には否定低だろ。
主張に整合性とれてないが、結局どっちなんだと突っ込まずには いられないわなww
52.名無しさん:2016年03月07日 12:11 ID:xdchPL6s0▼このコメントに返信
アメリカ=悪

中国に洗脳されているのに、本人にその自覚がないから笑えるな。
石油なんて全然儲かんないからなw
中韓が日本のテレビで言ってること真に受けすぎ。こう言うことだけテレビと朝日新聞盲信ってwwwほんとアホだなお前ら。
53.名無しさん:2016年03月07日 12:13 ID:xdchPL6s0▼このコメントに返信
現地人が自治なんか出来ないの知ってんだろ?ほんとに倫理も道徳も全く無いんだぞあいつら。
中東のことになると旧に朝日新聞になるお前らの浅はかさ。
54.名無しさん:2016年03月07日 12:16 ID:xdchPL6s0▼このコメントに返信
中東から西側が撤退したら、世界中がテロ祭りになるからな。
なんにもわかってねえな。
55.名無しさん:2016年03月07日 12:33 ID:pK.Xvqye0▼このコメントに返信
アメリカ「RPGでヘリ撃つなや!」
ロシア「ホンマそうやで」
アメリカ「ファ!?」
ロシア「せやで?」
56.名無しさん:2016年03月07日 12:33 ID:tfGWa6Ik0▼このコメントに返信
アメリカンスナイパーはそうでもないやろ
チンピラが幅を効かせてるから一般市民の子供はドリルで頭に穴を開けられる。
そんなやつらをコロコロしなきゃ!悪い奴らは女子供も悪い奴や!
って映画だったじゃん。
57.名無しさん:2016年03月07日 12:35 ID:HEZx7ZdR0▼このコメントに返信
アメリカは他国の戦争に首つっこみすぎるからあんな事になってると思う
誰も大国アメリカに報復しないと思ってやってたんだろうけど小国でも抵抗して報復してくるんだって事をアメリカは知るべき
58.臨時傭兵:2016年03月07日 12:39 ID:nI3xNqYVO▼このコメントに返信
アメ公の戦争のヒドさについては、当のアメ公の中からも声が上がってるよな。

『マシンガンを撃ちまくってバンドエイドを渡す。それがここ(ベトナム)でのやり方だ』
59.名無しさん:2016年03月07日 12:39 ID:NoBXaYfk0▼このコメントに返信
※57
日本みたいな小国にも噛みつかれてるのにね。
アラブもあの日本がやったぞ、我々もやるべきだって考えが少なからずある。
だからこそ日本はテロの標的になりにくいんだが。
60.名無しさん:2016年03月07日 12:40 ID:vsjwwyKy0▼このコメントに返信
※56
「逃げるのはべトコンだ!向かってくるのはよく訓練されたべトコンだ!!!」
からは多少進歩したのかな?
61.名無しさん:2016年03月07日 12:42 ID:BcTurMxWO▼このコメントに返信
>>アメリカは他国の戦争に首つっこみすぎるからあんな事になってると思う

実は代理戦争なだけの話で、ソ連時代から東側諸国も必ず関わってんだけどね。

そもそも戦争なんて、相手がいなけりゃ成立しないでしょ。
62.名無しさん:2016年03月07日 12:52 ID:c8Bn8MTp0▼このコメントに返信
24はどう見られてるんだろう
63.名無しさん:2016年03月07日 12:56 ID:nseujfdS0▼このコメントに返信
紛争地帯に出回っている武器の8割以上が常任理事国のものなんだよなぁ
自分たちが武器を売ってその武器で現地人が苦しんで、そのうち一部をちょいと助けてアメリカ万歳ってか?
64.名無しさん:2016年03月07日 12:57 ID:zeNKeS7I0▼このコメントに返信
シリアナあったなー他にもミュンヘンとか。ジャーヘッドとか緩いモノまでは楽しめるのが昔乍らのアメリカ
後にも続く爆売れ米兵英雄ものを大好きにさせたのも多くのアメリカ人上顧客の嗜好
社会派作るにしても敵にする根拠造りが現実と同様に陳腐であることが多いけど、アメリカ市民には正義感があるから当りが多い。
ノンフィクション反戦映画のレビューとか凄い事になるし、パラ山とか不振で切る事も多かった気。興行観点では結構自然な内容。
ただ現実で何度も 米(やべ俺等の裏作戦失敗した。)…後の為、さらに情報工作増
情勢混乱の拡大後 米「しょうがねぇ、俺様が平定する、みんなで頑張ろうず!」の姿勢はちょっと。中東なら英か?
65.名無しさん:2016年03月07日 12:59 ID:KZ6OFQx70▼このコメントに返信
※48
世界が日本的になる事は良いことかもしれないと思うが
盟主みたいな面倒な名誉職の様なモノは誰か他のヤツにやらせるべきだ
66.名無しさん:2016年03月07日 13:05 ID:eRrelZcl0▼このコメントに返信
昔はその役は日本やドイツだっただけよ 今は北朝鮮も増えてきてる感じ
67.名無しさん:2016年03月07日 13:13 ID:uwdMZY1w0▼このコメントに返信
アメリカの問題は圧倒的強国ゆえに負けても国家存亡には影響が無い事、だから小国なら避けるような危ない橋も平気で渡る
要は決断に必死さがない
68.名無しさん:2016年03月07日 13:19 ID:VjFApVI40▼このコメントに返信
WW2モノに比べれば、中東関連(ヴェトナムも?)はまだマシな方なんじゃないの
自軍の兵士を英雄的に描いたり、アメリカ万歳のきらいはあるけれど、
一見すると「USA!USA!」な映画にも自国(人)の高慢な部分、非道な部分や
相手国の被害に同情を誘う要素も忍び込ませてる傾向があると思う
極端な場合だと、リダクテッド(ヴェトナムものならカジュアリティーズ?)みたいな
告発ものもあったりするわけだし。それに比べて日本の扱いはね……
69.名無しさん:2016年03月07日 13:21 ID:pdtr6Lle0▼このコメントに返信
そうなんだ
70.名無しの私指摘:2016年03月07日 13:25 ID:GjzVydxq0▼このコメントに返信
10.名無しさん:2016年03月07日 10:24 ID:fGVgzbf.0▼このコメントに返信

※7
映像の世紀みたけど、ロレンス・オリビエは事実じゃないのか?
戦争中に宣伝映画として作られたけど、戦後の映画はロレンスが苦しんでるのは描写されてたやん。

 ↑ 英軍人のT・E・ローレンスと、英俳優のローレンス・オリビエと間違えている。
   みんながまちがえて覚えたらどうするんや?(笑)
71.名無しさん:2016年03月07日 13:25 ID:ZjqtbAZa0▼このコメントに返信
>アメリカンスナイパーもなかなかひどかった
>主人公は強くて常に正義に生きようと努力した人ってのはわかったけど中東視点やとただの鬼畜やし現地民を野蛮人て呼ぶなや

本人についてwikipediaにも出ているが、戦争とはそういうものだと正直に言ってたのだろうと。
本人は国家に忠実に、軍の言う通りに働いただけで、責任者は国だから。そうでないと精神も安定できないだろうな。
あの映画を見た人間がどう受け取るかが問題
単純に英雄だと祭り上げてるのは怖いな。
72.名無しさん:2016年03月07日 13:31 ID:D.9Iw1.j0▼このコメントに返信
なにを眠たいこと言ってんだ
あの一帯は誰がどう治めようが戦乱状態だよ
軍事力でそこそこ殴っといて後は当地のヤクザにやらせるのがスタンダードだ
スレみたいなボケた連中がいるから先の大戦にも日本は負けたんだ
73.名無しさん:2016年03月07日 13:35 ID:MCzWxuqt0▼このコメントに返信
※33
変に国とか出さずに、悪い奴らを正義のオヤジがぶっ潰すみたいな超シンプルなストーリーでいいのにな
はい、エクスペンダブルズが大好きです
74.名無しさん:2016年03月07日 13:39 ID:5PcEoCS.0▼このコメントに返信
おそらく欧米で教育受けた人より遥かに価値偏狭な日本人が
「あいつら自分らの価値観が絶対やて思うのクソやわ」
「せやせや」
とかギャグにしか見えない・・・

紛争やテロが中朝韓日の東アジア舞台に起こってること想像したらええよ
「相手の価値観認めて仲良く」とかこいつらネット民はハナから飛ぶやろ
結局、欧米人を同じ人間の問題として相対化して見れてないんだよ日本人は。神サマかなんかやと思ってる
そして「裏切られたー!邪神だー」てなw
75.名無しさん:2016年03月07日 13:39 ID:KZ6OFQx70▼このコメントに返信
※71
感想としては「頭悪いってのは罪だな」と思ったわ
すぐに暴力解決に飛びつくヤツも
76.名無しさん:2016年03月07日 13:42 ID:m2hk.ZOZ0▼このコメントに返信
>親米政権なら独裁でも原理主義でもOKっていう姿勢が混乱の元やないの

それ言ったらベトナムだってそうじゃん
共産党一党独裁だが親日を理由に日本が利用している
77.名無しさん:2016年03月07日 13:53 ID:crjUFZ4Z0▼このコメントに返信
アメリカの映画はきっちりプロパガンダにも使われるからね。
グリーンゾーンなんか、イラクに大量破壊兵器があると言ったのは国防省の役人(1名)だ!ってんでスケープゴートにしてるから、開いた口が塞がらないよ。アメリカ政府や現地の兵士には罪はないって植え付けるつもりなんだろうな。
他にも戦争映画はもろプロパガンダ作品が多いから、もう冷めた目でしか観れないよ
78.名無しさん:2016年03月07日 14:13 ID:0w..6CCZ0▼このコメントに返信
※1
ほんまそれ
79.名無しさん:2016年03月07日 14:18 ID:aV8u1.aL0▼このコメントに返信
キューバの領土の中にグァンタナモ米軍基地があり、その中にアルグレイブ収容所があって、イスラム過激派と思われる奴(確かな証拠がある奴ばかりではない)をアメリカ以外で逮捕(拉致とも言う)連行してアメリカ憲法もアメリカ刑法も適用しないで主に拷問で情報取ろうとしたんだよな。
80.名無しさん:2016年03月07日 14:27 ID:U8EX1qHQ0▼このコメントに返信
欧米が植民地政策する前の国々は不便で貧乏だったかもしれないけど
平和に暮らしてたんじゃないか
81.名無しさん:2016年03月07日 14:39 ID:gJlt8qER0▼このコメントに返信
74
原爆は神の制裁?日本人は欧米人をカミサマだなんて思ってないよ。
欧米人は欧米人、中東人は中東人、中韓人は中韓人。
それが偏狭?その通り。日本人は日本人。あっちもそう思ってるよ。
特徴があるだけで良いも悪いもないから。
82.名無しさん:2016年03月07日 14:40 ID:0RV4PXs.0▼このコメントに返信
※76
それいうなら、南北諸共にさっさと空爆して更地にすべきだろ。
隣の南北トンス.ルランドのことな。
83.名無しさん:2016年03月07日 14:42 ID:8sNseLFI0▼このコメントに返信
>>21
>>アメ軍「仲間は見捨てない!たとえ一人でも生存者がいれば必ず助ける!」

一人を助けるために仲間も敵も民間人も大勢犠牲が出たが問題ないぜ!だろ
84.名無しさん:2016年03月07日 14:46 ID:kuuufwFp0▼このコメントに返信
アメを調子付かせてちょっとしたおこぼれを日本がもらう形が最良なわけで
正義とか悪とか次元の低い話はどうでもいい
アメがイラクから恨まれる、日本が俺らもアメにやられたがここまで復興したぜとイラクとある程度仲良くなる
アメがイランを制裁する、日本はアメポチだから仕方がないが可能な限りイランにも悪いようにはしないよと逃げ道を作っておく
こういうのでいいんだよ
アメは憎まれ役、日本は同情する役、刑事事件で犯人を扱う上での基本だ
85.名無しさん:2016年03月07日 14:56 ID:foAj6YFL0▼このコメントに返信
>アメ軍「仲間は見捨てない!たとえ一人でも生存者がいれば必ず助ける!」

たまにCIAが勝手に命令出しといて「あの戦闘員は見捨てる」みたいのなかったっけ?
86.名無しさん:2016年03月07日 14:57 ID:oA4ttJVH0▼このコメントに返信
産油国をなんで先進国は占領して自国に編入しないのか、それが不思議だ
やろうと思えばすぐできるんでそ?
87.名無しさん:2016年03月07日 14:59 ID:foAj6YFL0▼このコメントに返信
※74
「日本に原爆が落ちたのは神の裁き」って言ってのが隣の国にいたね
88.名無しさん:2016年03月07日 15:04 ID:8s2gMvNI0▼このコメントに返信
アメリカと欧州はクズしかいない
89.名無しさん:2016年03月07日 15:12 ID:g6.kV2Y20▼このコメントに返信
東南アジア、中東と皆殺しにして、
中国系、韓国系がアジア系アメリカ人の半数以上になった今、
戦時中の日本人が悪役。

ハリウッドもアカデミー賞も、ただのビジネスですから。
90.名無しさん:2016年03月07日 15:19 ID:NKeW.iTH0▼このコメントに返信
「~の名前が出てこない」って非難する人いるけど、そういう人って自分から語れないよね
91.名無しさん:2016年03月07日 15:36 ID:cQXg.xrn0▼このコメントに返信
※85
???「俺の彼女、来月看護学校に行くんだぜ。この服、彼女が縫ったんだ。・・・・・・これって、本当に和平監視任務?。和平って最初から無えのが普通じゃねえの。・・・ここやけに静かだぜ・・。」
92.名無しさん:2016年03月07日 15:47 ID:eRrelZcl0▼このコメントに返信
※72
石油が出るまではそこまで紛争地帯じゃなかったんだけどね
石油が出て欧米が傀儡政権を作り上げてダブスタやらかしたから揉めに揉めてるだけ
だから欧州は難民を受け入れざるを得ない
93.名無しさん:2016年03月07日 15:49 ID:Yypsjsro0▼このコメントに返信
※8
俺も同じ理由でロシアのが好きだわ
ロシアはシベリア連行を「事実ですがそれが何か?」で終わらせてるがアメリカは原爆投下や絨毯爆撃を「あれは正義の為、俺らが原爆投下したからお前らの死者数はあれだけで済んだ、むしろ感謝しろUSAUSA!」といいつつ現代でも日本をボロクソに叩きまくってる。
どっちが腹立つかと言われたら間違いなくアメリカ。
94.名無しさん:2016年03月07日 15:50 ID:gEUN2eXV0▼このコメントに返信
ハリウッド映画観て歴史や政治情勢知ったつもりなら頭悪すぎでしょ
95.名無しさん:2016年03月07日 16:00 ID:O2b96fcP0▼このコメントに返信
※93
日米の関係が日露と同じ距離感だったならアメリカも「事実ですがそれが何か?」で終わらせてると思う
96.名無しさん:2016年03月07日 16:10 ID:WMO95b7y0▼このコメントに返信
これアメリカが悪いって言ってるけど外患誘致でこうなってるんだからな
民主党みたいなのが幅を利かせた結果ああなってるんだから

日本で言えば左翼が暴れて沖縄独立で日本とアメリカに対立してる組織と
中国とロシアと朝鮮と対立してる組織が血みどろの争いしてるようなものだからな

だから元をただせば左翼が民族主義を煽ったのが原因
今の日本でも左翼が沖縄や北海道で民族主義を煽ってるだろ
97.名無しさん:2016年03月07日 16:17 ID:n.cihzZk0▼このコメントに返信
で影響されたサバゲーマーがコスプレをするがグラサンとマスクをしないとアジア面なので米兵に変装したイスラム国って設定
98.名無しさん:2016年03月07日 16:27 ID:rot46rYN0▼このコメントに返信
※7
アラビアのロレンスが公開されたのは1962年なんですけど。と言うかお前まともに見てないだろ?まあ3時間以上あり途中にインターミッションも入るほど長いから躊躇う気持ちもわからなくもないが。そもそも最初に主人公がバイ事故で亡くなった後の葬式シーンから始まる時点で明るくないしな。
99.名無しさん:2016年03月07日 16:37 ID:YE7BTUi80▼このコメントに返信
建国時、インディアンを皆殺しした頃と本質変わってないだろ、あの白人土人共。
100.名無しさん:2016年03月07日 16:40 ID:H41F9NUa0▼このコメントに返信
中東の人々も俺らから見たら白人だろ
もちろんキリストは金髪じゃないけどな
101.名無しさん:2016年03月07日 16:53 ID:3QToP1KV0▼このコメントに返信
映画で分かった気分になるのって、どうなの?
102.名無しさん:2016年03月07日 17:08 ID:cHy.CnDc0▼このコメントに返信
対中国にせよ、対日本にせよ、今世紀中の米国の世界戦略ってめちゃめちゃに見える
対ソ戦略は成功したって言えるのかも知れないが
103.名無しさん:2016年03月07日 17:29 ID:vgA3p.Ya0▼このコメントに返信
厚切りベーコンを自分が嫌いな理由がつらつらと描かれてるな。
アメリカマンセーで、日本にアメリカをおしつけるなっての!
104.名無しさん:2016年03月07日 17:44 ID:EGcFzJFn0▼このコメントに返信
※93

ロシアが警戒されて、米国が色んな問題があっても最低限信頼されているのは、ロシアと違って米国は領土的野心が無いから
沖縄は返還されても、北方領土は返還されない

あとロシアは「それが何か?」なんて開き直ってないよ
そもそも国内メディアではロシア政権の批判なんてできないから、シリアの軍事介入も徹底的にアサド政権支持で、ロシア軍は正義の味方として放送されている
105.名無しさん:2016年03月07日 17:52 ID:EGcFzJFn0▼このコメントに返信
※77

プロパガンダ以前に、最大の視聴者は米国人なんだから、米国民が楽しめるようなストーリーになるのは自然でしょ
映画はあくまで娯楽作品だよ

司馬遼太郎氏の小説が娯楽作品なのと一緒
史実じゃないし、史実である必要は無い
106.名無しさん:2016年03月07日 17:53 ID:RwVJt7.j0▼このコメントに返信
蒋介石は結局国民党が腐敗しきっていたせいで中共に負けて追い出されているし李承晩は朝鮮戦争であわや朝鮮半島から叩きだされるところやったしその頃からアメリカのやり方はろくなもんやないやろ
親米だったら何でも構わんみたいな姿勢のせいで、その実力を見抜けんからこうなる

ま、日本も満州では散々現地住民の抵抗を受けて、抗日ゲリラにかなり殺られたりしてるから偉そうなことは言えんが、台湾みたいに植民地統治に成功した例もあるからそこら辺はセーフ
107.名無しさん:2016年03月07日 17:55 ID:RwVJt7.j0▼このコメントに返信
もしかして日本は島なら上手く統治できるのではないか(錯覚
ランドパワーと関わるとろくなことないわ
108.名無しさん:2016年03月07日 20:14 ID:gLoo4h3e0▼このコメントに返信
アメリカのWW2の戦争映画ってドイツ相手になるとβακαみたいにドイツ兵が弱くなって
日本兵相手になるとβακαみたいに日本側の弾薬が多くて
おいおいって話が多いよな
109.名無しさん:2016年03月07日 21:47 ID:b0.3dL.r0▼このコメントに返信
それでもやっぱりロシアよりはアメリカのがマシだな
アメリカの行いが日本の国益に繋がる可能性はあるが、ロシアのそれは可能性が低いからな。
現住民?そんなもん知るか、中東に生まれた自分を恨めよ
110.名無しさん:2016年03月07日 22:04 ID:ey6.gBv2O▼このコメントに返信
ブラックホークダウンも原作は全然違うのに、エイリアン2みたいな映画になっちゃったもんなあ。
111.名無しさん:2016年03月07日 22:18 ID:bIsN2ofT0▼このコメントに返信
反米こじらせた厨二病のガキと露助信者のks大杉ワロタwwwwwwwww
アメリカは日本にとって一番信頼できる同盟国であって露助は日本が最も恨むべき敵だからwwwww
中東のks土民共とか本当はどうでもいいんだろ?wwwwwwアメリカをたたくネタがほしいんだろ?ww
「僕は偽善者です」って正直に言ってみ?ん?wwwwww
112.名無しさん:2016年03月07日 22:45 ID:NbAk2yvy0▼このコメントに返信
むしろ最近の映画の方が正直に作ってるけどな
クリスカイルの野蛮人連呼も実際そういう人だったからその通り作っただけで、
ネガティブな面も隠さず晒して観客に考えさせてるわけで、決してアメリカ軍マンセー映画じゃない
113.名無しさん:2016年03月07日 23:26 ID:cs9Qa4I00▼このコメントに返信
ラブロフは反日なのに露助が信用できるとか
114.名無しさん:2016年03月07日 23:31 ID:QNr7fV0U0▼このコメントに返信
白人のやってきたことなんぞ昔からだからな
今更だろ、太平洋戦争だってそうだし、気がつくのがおせー

アメリカとロシア、どっちの糞がマシか、という点でまだアメリカのが上等な糞だから
国益の為に従ってるだけで従属国といえどロシアがまともな国ならロシア側に流れてバランス調整を取る事位する

今でもこそ、人権人道()といって活動してるが世界的な民族の数みたら自分達が少数派になるからその自己防衛で発達させてるし
キリスト教布教、自分達の教育教えてるのも自分の都合の良い世界にしようとしてるだけ
ただ、馬鹿正直に末端は平等を信じているから今のアメリカの大統領選の様に混迷を生む原因の一つになった
115.映画の宿命:2016年03月08日 01:06 ID:kY.0GZ.j0▼このコメントに返信

映画というメディア、媒体が、複数の国家、国民、民族を公平に描くということに

向いていないのだ。 むしろ、一方的な国家主義、プロパガンダを国民に吹き込む

ということを歴史的に映画はいっぱいやってきた。

フランスの映画監督、ジャン・リュック・ゴダールがそういう主旨の発言をしている。
116.名無しさん:2016年03月08日 04:14 ID:sTgArlbH0▼このコメントに返信
それでも映画監督になるようなのは元々ギークやナードだったから、
よく差別される側の視点がはいるけど、
アメリカは基本的にジョックスが大勢だからなぁ
117.名無しさん:2016年03月08日 07:00 ID:5.l6uMzj0▼このコメントに返信
基本的にどんなに外から未開に見えても現地のことは現地の人々がやるべきで、
自分の価値観を押しつけたり、内戦でどちらか一方に肩入れしたりすべきじゃない。
それこそ宣戦布告付き戦争をしっかりして、植民地にでもした方がまし。正義面すんな。
118.名無しさん:2016年03月08日 07:34 ID:mD3C1xEY0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ原因と言うか、根底にあるのは
『アブラハムの宗教』が癌なんじゃねーの?

だってあれ、派生は色々あるけど
言ってる事は『異教徒を殺せば神が喜ぶ』だろ?

人間に殺人や侵略を奨励する邪教じゃねーか
119.名無しさん:2016年03月08日 07:41 ID:16wjKVmd0▼このコメントに返信
仕事柄外人と付き合い多いんだが
白人はビジネスならいいんだがプライベートになると
異常に押しつけがましいのと被害者意識が強いのが多いわ
前者は本人は好意のつもりなんだろうけど
押し付けられた方からしたら知らんわ、馬鹿にすんなって内容ばっかなんよ
でも後者ははちょっとしたことで「~された」ってなるんだよな
ちょっと道で人にぶつかったとかでぶつけられたとか
日本だと「あっすいません」で終わるような事でイライラしとる
120.名無しさん:2016年03月08日 08:21 ID:Aweg73hX0▼このコメントに返信
※118
イスラム教のことはよく知らんけど、キリスト教なら
十戒は守るべきものだし、これからキリスト教徒になるかも
知れないし、自らと同じ「神の子」でもある非キリスト教徒を
殺すなんてもってのほか。それに現在の教義では、バチカンも
信教の自由を支持する立場。
ユダヤ教は……熱心に布教してる様子はないからよく分からんな。
十戒はやっぱり大事なルールだけど。
121.名無しさん:2016年03月08日 09:00 ID:.3A5tpv90▼このコメントに返信
>平和的に発展させる為の普遍的価値を共有して広めようと思うなら
>現地人の文化や心を大事にすることや
>真心は必ず通じる

それをやって通じないこともあるとわかったのが大日本帝国だったんだよなあ。
どことは言わないが韓国とか韓国とか中国とかインドネシアとか。
多くの国には通じたようだけど、八紘一宇を真に実現しようとするなら、適切なところで武力殲滅は必要なのが現実。
122.名無しさん:2016年03月08日 09:23 ID:Ave4WM3G0▼このコメントに返信
>>120

十戒ってのはあくまでも身内の話、異教徒には適用されないってのは聖書のその後のエピソードを読めば明らかでしょ。
123.名無しさん:2016年03月08日 09:59 ID:ya.WDeha0▼このコメントに返信
※122
キリスト教は非ユダヤ教徒への布教に積極的だったから、十戒は
キリスト教徒が守るべき決まりでもある。本来、キリスト教徒が
教義上、非キリスト教徒に取るべき態度は※120の通りで間違いない。
124.名無しさん:2016年03月08日 12:51 ID:x0OVsIh90▼このコメントに返信
アメリカンスナイパーはあれ銃社会の批判映画じゃねぇの?
125.名無しさん:2016年03月08日 13:41 ID:Gs5yWMXhO▼このコメントに返信
アメリカ合衆国なんて生まれなければ良かったのに
126.名無しさん:2016年03月08日 16:37 ID:Be9Pv2C20▼このコメントに返信
※121

皇民化教育と称していきなり占領地の民衆に天皇を敬えとか言い出すことのどこが普遍的価値観なんだか
127.名無しさん:2016年03月09日 12:08 ID:pEJuMS.E0▼このコメントに返信
良きアメリカは冷戦時代に死んだってじっちゃが語ってた
128.名無しさん:2016年03月09日 18:12 ID:ojX.2zXU0▼このコメントに返信
敵の敵に武器を渡して緩衝材に使って、あとで攻撃して敵に回すってアメリカの伝統芸能は、日本も通った口だからな
対ロ、対共防波堤だった日本を崩して、結局高く付いた
129.名無しさん:2016年04月07日 04:55 ID:Wm.fX5rp0▼このコメントに返信
プロパガンダ多いからなw
トップガンも募集増やすためとか色々あるしな

お名前