大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月06日 09:05

日本の対外戦争の勝敗と勝率wwwwww

日本の対外戦争の勝敗と勝率wwwwww

タグ:
002

引用元:【日本史】日本の対外戦争の勝敗と勝率wwwwww

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1457103510/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)23:58:30 ID:ioY
○ 新羅・百済征討(391年) vs新羅・百済
● 倭・高句麗戦争(391年~480年) vs高句麗
● 白村江の戦い(663年) vs唐・新羅連合軍
○ 蝦夷征討(709年~794年) vs蝦夷
○ 刀伊の入寇(1019年) vs刀伊(女真族一派)
○ 文永の役(1274年) vs元・高麗王国
○ 弘安の役(1281年) vs元・高麗王国
○ 応永の外寇(1419年) vs李氏朝鮮
△ 文禄の役(1592年~1593年) vs李氏朝鮮
△ 慶長の役(1597年~1598年) vs李氏朝鮮
○ 琉球征討(1609年) vs琉球王国
● 文化露寇(1806年~1807年) vsロシア帝国
● 薩英戦争(1863年) vsイギリス帝国
● 下関戦争(1863年~1864年) vsアメリカ・フランス帝国・イギリス帝国・オランダ
○ 台湾出兵(1874年) vsパイワン民族
○ 江華島事件(1875年) vs李氏朝鮮
○ 日清戦争(1894年) vs清
○ 台湾平定(1895年) vs台湾民主国
○ 義和団事件(1900年) vs清・義和団
○ 日露戦争(1904年) vsロシア帝国
○ 【第一次世界大戦】日独戦争(1914年~1918年) vsドイツ帝国・オーストリア=ハンガリー帝国
● シベリア出兵(1918年~1922年) vsソ連・極東共和国
○ 第一次山東出兵(1927年) vs中華民国
● 第二次山東出兵(1928年) vs中華民国
○ 第三次山東出兵(1928年) vs中華民国
○ 満州事変(1931年) vs中華民国
○ 第一次上海事変(1932年) vs中華民国
● 日中戦争(1937年~1945年) vs中華民国
△ 張鼓峰事件(1938年) vsソ連
● ノモンハン事件(1939年) vsソ連
● 太平洋戦争(1941年~1945年) vs連合国

《合計》31試合 18勝10敗3分 勝率.643
《対中国》12試合 9勝3敗 勝率.750
《対朝鮮》9試合 5勝2敗2分 勝率.714
《対欧米》4試合 1勝3敗 勝率.333
《対ロシア》6試合 1勝4敗1分 勝率.200

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:36:02 ID:K3f
あとスマン対欧米の勝率間違えてた
まとめさんもし載せるならこれに修正してクレメンス

《対欧米》4試合 1勝3敗 勝率.250

2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:01:09 ID:fba
中国カモにされてて草

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:02:48 ID:NYO
長州と薩摩だけなんだから下関と薩英は省いた方が

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:05:33 ID:7js
文化露寇
なにこれしらない

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:09:53 ID:K3f
>>3
一応外国と戦ってるし戦争扱いだから入れた

>>6
ロシアが南下政策で侵略してきたってこと
その中のシャナ事件で一回戦ってるけど負けてる

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:18:39 ID:kxM
>>8
1年もの間ロシア帝国と主に戦った藩ってどこですか?非常に興味あります

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:26:09 ID:K3f
>>11
1年間というか正確に言うと2年続けて襲撃されたって感じやね
主に松前藩や津軽藩が戦ってた、詳しくはググってみて

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:34:50 ID:kxM
>>17
イッチサンクス!
松前と津軽か~ 松前藩はなんかワクワクする感じするな。石高0の多国籍な感じが。津軽藩こと弘前藩はいまでも県民性のしこり残すほど色々と大変やったんやな~

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:40:34 ID:K3f
>>24
ええんやで
でも確かに当時の蝦夷統治ってどんな感じだったのかってワクワクするよな
シャクシャインの戦いとかクナシリ・メナシの戦いとか松前藩ばっか苦労してるがwww

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:51:35 ID:kxM
>>26
あの時代の蝦夷統治は想像つかないよね
そんな土地にロシア人さんやってきて暴れまくりでおそロシアしかないですよ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:03:50 ID:LGr
内弁慶かと思ったらそうでもないな

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:05:01 ID:kxM
日中戦争って負けて勝ってもなくないよな。実際は

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:09:35 ID:kxM
薩英と下関は日本戦としてカウントはどうなんよ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:10:30 ID:uir
薩英戦争は引き分けにして欲しいゾ...

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:17:23 ID:K3f
>>9
戦力・被害その他もろもろを考えると圧倒的に負けなんだよなぁ…

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:19:58 ID:ayz
カモ相手に勝ち続けて
負けちゃいけないというか喧嘩売っちゃいけない相手に挑んで全部負けてるな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:26:27 ID:kxM
>>12
負ける相手に喧嘩売るって個人でもだめやから有能としよう。我々の祖先を

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:32:36 ID:ayz
>>18
蛮勇でしょ。日本国は国民を背負ってるんだから、こんな無茶苦茶な行動敢行するなよ。

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:40:35 ID:kxM
>>22
今のように庶民に個人の人権なんてなかった時代だよ。第二次世界大戦までは戦争は儲かるものやったからね。まぁ、気持ちも分かるよ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:21:56 ID:Lg6
下関からノモンハンまで負けなしやん!

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:23:04 ID:rPU
太平洋戦争はアジア解放の名の下戦って実際にアジアは独立したから実質勝利

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:30:38 ID:lW4
>>14
本気でアジア解放を目的に戦ったわけじゃないからなあ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:24:51 ID:gRz
日中戦争はいろいろ分けてるのに太平洋戦争はひとまとめ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:30:17 ID:K3f
>>16
日中戦争は1937年からやで、その前の満州事変とかは勃発の原因にはなってるけど正確には含まれない
日中戦争も盧溝橋事件とか色々入って来るから入れてない、太平洋戦争も同様にした

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:27:17 ID:B8a
薩英戦争で幕府からカネ借りといて返さない薩摩藩www

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:33:17 ID:K3f
>>19
国内(倒幕運動)も国外(外国の外圧)も相手せないかんかったけ催促する余裕なかったんちゃう?

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:44:47 ID:lW4
日本は地理的な要因もあってこれっぽっちしか戦ってないけど、ブリカスとか何戦ぐらいしとるんやろな
千届くかな

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:45:06 ID:FeA
白村江の戦いとかいう日本史上トップクラスの黒歴史

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:47:56 ID:rpJ
>>28
イギリスとフランスの戦争だけで日本の全戦争の数上回りそう

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:53:54 ID:K3f
>>28
百年戦争をひとまとめにしたとしても他の戦争で相当な数になるだろうな、勝率も凄いし

>>29
あれは倭国軍が陣形ちゃんと敷いてればワンチャンあったんだよなぁ…
緻密な戦略立てずに海から攻めてったらそら惨敗するわ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:56:31 ID:kxM
>>28
連勝連勝の植民地にした地域すら広すぎでねw対ブリカス戦ってほんと通算どれくらいあったんやろうねw

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:57:39 ID:iMI
戦争は辞めようね

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)00:58:27 ID:lW4
英wiki確認したところ18世紀以降だけで140戦ぐらいしている模様

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:00:37 ID:K3f
>>36
ファッ!?

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:00:34 ID:ftb
なんや、中国と戦争しても7割5分で勝てるやん!!(錯乱)

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:07:43 ID:kxM
>>37
昔の戦争は占領よりもいかに速やかに講和するのかやから(震え声

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:01:42 ID:lW4
勝率は76%

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:06:35 ID:ftb
ブリカスってなんだかんだ名誉革命以来他国に占領されたり革命起こされたりしてないよな
地球上で最後まで残る国家になりそう

50: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:13:03 ID:K3f
>>39
マジかよ…しかも負けの大半は近代以前なんやろなあ、今に残る影響も少ないはずだ

>>43
ほんこれ
戦略が上手い国って言われるだけあるわ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:17:37 ID:lW4
>>50
この勝率は近代だけやで
引き分けも勝ちには含まないから敗率は13%くらい
同盟国として参戦し敗戦するパターンも負けに含む

55: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:26:54 ID:K3f
>>52
あ、そうなんか
まぁそれでも近代以降でこの勝率って中々だよな

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:02:27 ID:lW4
やっぱ大英帝国って神だわ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:05:12 ID:QPN
慶長の役って引き分けなんか?

47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:09:54 ID:K3f
>>42
秀吉死んで撤退したけど戦争自体は負けてないから実質引分け
戦争終わった後は両軍が勝利を主張してるし

54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:22:23 ID:kxM
>>47
あのまま太閤が生きてたらどうなったかいな。白丁が好意的やったと肥後藩の証言もあるし清正に心酔してついて来た白丁達は朝鮮通信使がきても帰るのを拒んだと。支配階級じゃない人々はいつの世も改革を望んでるのかな?

57: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:34:09 ID:K3f
>>54
まぁ現地じゃ人間扱いされてなかったし、人並みに扱ってくれた分嬉しかったんちゃう?
てかそのまま秀吉生きてたら関ヶ原とかにも影響するかもしれんから内戦の方が気になるところではある

58: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:56:20 ID:kxM
>>57
確かに!
徳川が平定してなけりゃ現代の基礎を作った日本人いないしね。後豊臣だと植林がどうなったか1番気になる

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:07:22 ID:ocF
いくら勝とうが最後の1敗が痛すぎた

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:10:53 ID:yDX
日露戦争という2006年まで続いた戦争があるで

51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:15:32 ID:K3f
>>48
条約上はモンテネグロとまだ争ってることになってたんだっけ?

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:20:30 ID:lW4
イングランド時代は50戦ぐらいらしいで

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)01:29:23 ID:K3f
ちな近代以降の日本の戦績(1868年の明治維新以降とする)

17試合 11勝5敗1分 勝率.688=68%

こちらも中々勝率は高い模様、なお最終戦

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月06日 09:11 ID:pfGgKltU0▼このコメントに返信
本気でアジア開放したけど、なにか?
2.名無しさん:2016年03月06日 09:20 ID:qTejva.b0▼このコメントに返信
アジア解放(欧米に続き二番目にレ⚫︎プ)した。
3.名無しさん:2016年03月06日 09:23 ID:UxZqg.sD0▼このコメントに返信
最後に負けたのが全て
4.愛と非暴力が人類を救う!!!:2016年03月06日 09:23 ID:PkxQzWNN0▼このコメントに返信
天才政治で検索
楽園主義で検索
ラエリアンで検索
5.名無しさん:2016年03月06日 09:24 ID:0YHUSi9s0▼このコメントに返信
白人追い出してその空席に日本が座るだけやろ。
それは解放とはイワンな。
6.名無しさん:2016年03月06日 09:27 ID:k.7MXlce0▼このコメントに返信
ほう。次の奴で勝てばいいって事だな。
7.名無しさん:2016年03月06日 09:31 ID:QYWjW4FqO▼このコメントに返信
秀吉の文禄と慶長の役は、負けじゃないのか?
結局朝鮮半島の日本領土にはなってはいないし
補給問題で、三成が晒しあげされて、内部分裂から、関ヶ原になっているし
秀吉の晩年は色々ダメダメだわ
8.名無しさん:2016年03月06日 09:34 ID:MXELa0ft0▼このコメントに返信
朝鮮出兵は戦術的には勝利してても
戦略的には敗北でしょう
中国征服できなかったし
9.名無しさん:2016年03月06日 09:34 ID:ZjZRSyZ10▼このコメントに返信
ノモンハン、負け扱いなんかい!
10.名無しさん:2016年03月06日 09:36 ID:.n9iVl.M0▼このコメントに返信
本土内では、きれい事ばかり言っていたらしいから。
11.名無しさん:2016年03月06日 09:36 ID:kjBcanFf0▼このコメントに返信
※5
嘘つきは要らないよ。ずっと日本を貶めようとしてるのが気持ち悪い。

12.名無しさん:2016年03月06日 09:36 ID:AeYL3Yto0▼このコメントに返信
動機(資源獲得の為)は不純だが、東南アジアの欧米植民地を無くしたのは事実(それを差し引いてもこの功績はデカイ)

中国は侵略されたから文句を言う権利があるが、事実を述べよ(捏造や誇張はダメ)

朝鮮は国際社会に認められて併合したのだから、あれこれ言うのは論外!
13.名無しさん:2016年03月06日 09:37 ID:l01qivI50▼このコメントに返信
なんで元寇は白星なのに文禄・慶長の役は三角やねん
侵略を退けたor退いたなら同じようにせなあかんやろ
14.名無しさん:2016年03月06日 09:38 ID:zhRF6N460▼このコメントに返信
昔の日本は過大評価されてるよな
15.名無しさん:2016年03月06日 09:39 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
ノモンハンは負けていない。
引き分けが歴史的事実だ。
16.名無しさん:2016年03月06日 09:39 ID:D0FHb3ta0▼このコメントに返信
勝率なんざどうでも良い
問題は次勝てるようにすること
17.名無しさん:2016年03月06日 09:39 ID:S1VOZcG7O▼このコメントに返信
国力高めるには外にあるパイを奪いあうほうが手っ取り早かった時代
18.名無しさん:2016年03月06日 09:39 ID:Zw258HiC0▼このコメントに返信
「天皇陛下が一番偉いのやからアジアは大日本帝国が治めるのが正義なんやで」と
(財界本音の「大陸や南方の資源も労働力も全部カッパギや!」を除いてさえも)
「未開アジア人を統治する我ら連合軍が正義なんやで」(同上「搾取するやでー」)という
20世紀前半の正義同士がぶつかり合い物量で勝敗が決まった戦争
19.名無しさん:2016年03月06日 09:40 ID:l01qivI50▼このコメントに返信
文化露寇て単にロシア兵に焼き討ちされただけで戦闘はしとらんやろ
水増しすんな
あとこれが戦歴に入るなら倭寇の襲撃も入れとくべきやろ
20.名無しさん:2016年03月06日 09:41 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
対ソ連をこれだけ分けるなら日露戦争は日本海海戦とか旅順攻略とか分けろよとか思う。
シベリア出兵は負けのうちに入らんだろ。ソ連の勝ちで良いのか?これ。
南方作戦とか蘭印作戦とか事実上イギリス相手オランダ相手の戦争だろ。日本の陣地としたのだから対外戦争としては完全勝利じゃないのか?第二次世界大戦の括りでひとまとめに負けとするなら妙に数の多い対ソ連の黒星も負けとカウントするには納得のいかない日中戦争もひとまとめに第二次世界大戦でカウントすべき。
21.名無しさん:2016年03月06日 09:41 ID:cQI5SeYu0▼このコメントに返信
薩英戦争の結果、薩摩はイギリスから幕府を倒す力を手に入れて、借金は幕府が負っている。
ということは、勝ちは薩摩で負けは幕府。イギリスはダシに使われただけ。
22.名無しさん:2016年03月06日 09:42 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
古墳時代は、朝鮮半島に任那を領有し、百済を支配下に置き、三韓軍に幾度となく勝利してるだろう。
23.名無しさん:2016年03月06日 09:45 ID:X1yGQnMF0▼このコメントに返信
勝とうが負けようが、最終的に現代まで続いていれば良い。
勝っても滅んだらそれまでだし、負けても存続し続けるなら立派なもんだ。
24.名無しさん:2016年03月06日 09:46 ID:m8Ilj5Lq0▼このコメントに返信
対欧州戦は、あっちからの出張だし、追い返せてるから勝ちでもいいんじゃないかねぇ
25.名無しさん:2016年03月06日 09:46 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
△ 文禄の役(1592年~1593年) vs李氏朝鮮
△ 慶長の役(1597年~1598年) vs李氏朝鮮
    ↓
◎ 文禄の役(1592年~1593年) vs李氏朝鮮+明援軍
△ 慶長の役(1597年~1598年) vs明・李氏朝鮮連合軍
26.名無しさん:2016年03月06日 09:47 ID:GDSCqK2p0▼このコメントに返信
日中戦争は日本と清との戦いというより
蒋介石を支援していたアメリカ ドイツ
との戦いと言う感じ
アメリカやドイツの支援がなければ
あっという間に日本の勝利だったよ
27.名無しさん:2016年03月06日 09:47 ID:hK7bbxe.0▼このコメントに返信
過去の勝ち負けなんかより次の一戦だろうがぁ
28.名無しさん:2016年03月06日 09:48 ID:RWmkSJ2y0▼このコメントに返信
まるで約束守らず条約守らず法を守らず、さらに先に戦闘仕掛け戦争の火を燃え上がらせようといしてたのが中国やで。
その中国が被害者面するのは恥をしらない。って、それがどうしたアル?って中国人なら言いそうだw
29.名無しさん:2016年03月06日 09:50 ID:RWmkSJ2y0▼このコメントに返信
戦争は、戦争目的を達成しているか否かがポイント。戦闘の勝ち負けではない。
ということもあるからそう単純な問題ではないよな
30.名無しさん:2016年03月06日 09:54 ID:VuC6daUI0▼このコメントに返信
※29
そりゃあ戦果だけ見れば日中戦争は日本の、ベトナム戦争は米軍の大勝利だしな
31.名無しさん:2016年03月06日 09:55 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
大きい括りで言うなら、支那○ロシア○アメリカ●2勝1敗で勝ち越し。
日本はアメリカに大敗を喫したがアメリカは余力を無くして中国を赤化させた。朝鮮半島の半分を失いベトナムまで赤化させたわけで日本に負けてからのアメリカはてんでポンコツである。アメリカがベトコンに散々してやられたのは日本軍の軍事技術。巡り巡ってベトナムに仇を取って貰うことになる。このことからも何だかんだ言ったって日本はアジアを開放させる気満々で大義名分に則って行動していた事が証明されたと言えよう。
32.名無しさん:2016年03月06日 09:55 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
△ 文禄の役(1592年~1593年) vs李氏朝鮮
△ 慶長の役(1597年~1598年) vs李氏朝鮮
    ↓
◎ 文禄の役(1592年~1593年) vs李氏朝鮮+明援軍
△ 慶長の役(1597年~1598年) vs明・李氏朝鮮連合軍
33.名無しさん:2016年03月06日 09:56 ID:fR6Xpc9h0▼このコメントに返信
薩英戦争は、英国は薩摩に戦闘では勝てなかったので幕府を脅して外交的に勝利したんだよ
34.名無しさん:2016年03月06日 09:58 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
日中戦争⇒満州事変→支那事変
太平洋戦争⇒大東亜戦争
35.31:2016年03月06日 09:58 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
アラヤダ恥ずかしい。助詞間違ってたわい。
×日本に負けてからのアメリカはてんでポンコツである。 ○日本が負けてからのアメリカはてんでポンコツである。
36.名無しさん:2016年03月06日 09:59 ID:Lq81vNkG0▼このコメントに返信
アジア太平洋戦争はアジア解放のための戦争とかいうのほんときらい

インドネシアしかしらんけど世界最大のサトウキビ生産国を輸入国にまで貶めているんだよなあ
確かに植民地解放を早めたのは事実だけど、それを自分等で言っちゃうのはね...
37.名無しさん:2016年03月06日 09:59 ID:1FTMNeiu0▼このコメントに返信
※26
清て・・・
そんなこと言い出したら日露戦争は英米の支援がなければーってなるだろ。
あらゆる戦争が向こうにA国がついてなければーってなるわw
38.名無しさん:2016年03月06日 10:01 ID:PVwQgL.BO▼このコメントに返信
横浜の生麦事件の犯人引き渡しを要求に来た英大使は
「薩摩藩にも罪人は居るでしょう?その罪人を犯人として切腹させなさい。我々はそれを見届けて帰るから」と提案した。薩摩藩は
「身代わりの切腹は有り得ない!それは日本の武士道が許さない」と言って薩英戦争となった。
鹿児島湾に侵入して市街地を砲撃する英太平洋艦隊を充分引き付け、陸上砲台から反撃。薩摩藩は見事撃退に成功する。
しかし英艦隊の砲撃で使われた、いわゆる砲弾型をした不発弾を見て考えを改める。薩摩ではまだ球形砲弾しか知らなかった時代だ。
「こんな科学万能の英国と戦争していてはいけない。」薩摩藩は勝ってながら賠償金を払って終戦する。英国はそのあざやか退き際にあらためて感心し、逆に薩摩藩と親しくなったと言う。
39.名無しさん:2016年03月06日 10:02 ID:.P7I5LM70▼このコメントに返信
文化露ってあれでしょ。日本が約束破ってレザノフが切れたやつ。残当。

※9
ノモンハンとかボロクソやんw
あげくこれですっかりソ連にビビって関特演もやめる始末w南進もこれのせいがでかいだろw
相手もダメージでかいとかいってもなんの意味もないw
40.名無しさん:2016年03月06日 10:03 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
山東出兵が何で負けなんだ?
三国干渉で奪われ、ドイツの植民地になっていた山東省(青島)を、第一次世界大戦で取り戻しただけだろう。
それと、日本人居留民に対する支那軍の虐殺で、激高した世論に押されて出兵したが、師団到着と同時に蒋介石は
兵を引いている。
41.名無しさん:2016年03月06日 10:03 ID:WdD.sfVD0▼このコメントに返信
これ、日中戦争の勝敗はどこで判定してるんや?
サンフランシスコ平和条約で判定しているなら、終わりが同じ太平洋戦争と一つにせないかんやろ
42.名無しさん:2016年03月06日 10:04 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※34
スレ主の括りだと対外戦を個別に細かく分けたがってるようだから対米戦のことだろうから太平洋戦争で合ってる。
大東亜戦争にすると対イギリスの南方作戦や対オランダの蘭印作戦の勝利もカウントするべきところを一絡げでノーカンにされることになると思う。支那攻略も含めた全ての繋がりを言うなら大東亜戦争で正解。
43.名無しさん:2016年03月06日 10:04 ID:tKO38i.e0▼このコメントに返信
近代以前の日本は内乱ガチすぎて外に出れないからな
そのうえ製鉄業が確立されてなくて積極的に大陸に進出する意味があった古墳時代を除けば
需要のほぼ全ては国内でなんとかなるしわざわざ外出ていこうって発想になる奴が殆どいなかったんだろうな
秀吉の出兵以外だと一介の領主や海賊がたまに略奪遠征を行うくらいか
海外からしてもわざわざ大量の船と兵を用意して上陸後ヒャッハーSAMURAIの洗礼を受けるより
貿易だけに留めといたほうが遙かにお得だから向こうからも元寇除けば海賊くらいしか来ない
44.名無しさん:2016年03月06日 10:05 ID:xToAYFHA0▼このコメントに返信
※5
ヨーロッパではドイツを追い出して米英が居座ったことを解放と呼んでいます。ドイツ統治時代とは比べ物にならないくらい治安のひどい時代でした
45.名無しさん:2016年03月06日 10:06 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
アホは、軍事歴史研究してから書きこめ!
戦後のマスコミとソ連の工作で日本のボロ負けが説に洗脳され過ぎている。
46.名無しさん:2016年03月06日 10:11 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※36
おまえがバカなだけだろう!
日本は、アジア解放の大東亜戦争を戦ったんだ!!
太平洋戦争は、戦後の植民地時代にアメリカに強制されて名称を変更されたものだ。
47.名無しさん:2016年03月06日 10:12 ID:fReUFYZ70▼このコメントに返信
文禄・慶長の役は戦争自体は完勝だっただろ。
その後秀吉がすぐ死んで撤退して結果的に朝鮮征服ができなかったように見えるだけで。
あとどうせならヤマトタケルの尊のクマソ退治とかもまだ日本が大和だった時代の対外戦争な訳で
これに含めても良いのでは?

※36
実際アジア太平洋戦争はアジア解放のための戦争だからしょうがない
48.名無しさん:2016年03月06日 10:12 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※5※44
パラオはドイツの植民地支配を脱し日本の委任統治領。戦闘があるわけもなく平和裏に居座ることに。
その後のパラオがどれだけ親日国か考えたら日本の統治ってまともだよな。
49.名無しさん:2016年03月06日 10:15 ID:gEkKPs8Q0▼このコメントに返信
※5
追い出すこともできん、情けない自称盟主や兄がおるからしゃない。

しかも、敵に尻尾振って味方に噛みつくクズっぷりw
50.名無しさん:2016年03月06日 10:15 ID:MLHp5jRo0▼このコメントに返信
※1
アジア開放(死者激増)
欧米占領下の方がよかったと言われる始末やぞ
曲解すんな
国家戦略目標はアジアの開放ではなく資源調達
51.名無しさん:2016年03月06日 10:17 ID:7Lv8GKko0▼このコメントに返信
欧米同様の植民地にするつもりなら軍事教練を施したり教育したり独立運動家を解放したりしないと思うんだが。
反逆されるリスクがあるのにそんな事するかね。
52.名無しさん:2016年03月06日 10:17 ID:QMhRsJBj0▼このコメントに返信
言いたいことは理解できた。
>○ 台湾出兵(1874年) vsパイワン民族
「パイワン民族」は、「タイワン先住民」ぐらいに訂正して欲しいけど。
53.名無しさん:2016年03月06日 10:19 ID:S1VOZcG7O▼このコメントに返信
解放のきっかけになっていなければ元の植民地に戻る選択肢もありましたわな。
独立紛争やった国があれば、元の宗主国の傀儡政権に振り回された国もあるし、共産側の工作で指導者が暴走した国も。まあ様々ですけど。
54.名無しさん:2016年03月06日 10:26 ID:cyS4Rtwx0▼このコメントに返信
1
私が知っている範囲で判断・評価する。

○ 蝦夷征討(709年~794年) vs蝦夷
※これは国内内戦。対外戦とするには不適当、これを言うなら国内の戦いはすべて対外戦としなければならない。
反日勢力によるアイヌ独立工作と絡めているので注意。

○ 琉球征討(1609年) vs琉球王国
※これも国内内戦。対外戦とするには不適当、これを言うなら国内の戦いはすべて対外戦としなければならない。
反日勢力による沖縄独立工作と絡めているので注意。

○文化露寇(1806年~1807年) vsロシア帝国
これは戦争の範疇には入らない。

○薩英戦争(1863年) 、 下関戦争(1863年~1864年)
これは一つにまとめればいい。

○ 台湾出兵(1874年) vsパイワン民族
戦争と言うレベルではない。治安維持行動

○ 江華島事件(1875年) vs李氏朝鮮
どちらかと言えば黒船来航の日本版(なぜ黒船来航をカウントしていない?ならば不要)

○ 台湾平定(1895年) vs台湾民主国
※これも条約による譲渡であり、存在しない。
反日勢力による工作活動と絡めているので注意。

55.名無しさん:2016年03月06日 10:27 ID:cyS4Rtwx0▼このコメントに返信
2
○ 義和団事件(1900年) vs清・義和団
不要

○ シベリア出兵(1918年~1922年) vsソ連・極東共和国

○ 第一次山東出兵(1927年) vs中華民国
○ 第二次山東出兵(1928年) vs中華民国
○ 第三次山東出兵(1928年) vs中華民国
こういうのも不要

○ 満州事変(1931年) vs中華民国
中華民国ではない。そもそも政権自体が存在しない混沌とした状況が存在しており、ロシア駆逐が目的もある。

○ 第一次上海事変(1932年) vs中華民国
この辺りは日支事変でもよいし、大東亜戦争の一環で結構。

○ 日中戦争(1937年~1945年) vs中華民国
この辺りは日支事変でもよいし、大東亜戦争の一環で結構。

○ ノモンハン事件(1939年) vsソ連
これは関東軍が戦線不拡大の目的の下の紛争。戦闘としては引き分けである。この結果ソ連が満州を席巻したという結果にはなっていない。
56.名無しさん:2016年03月06日 10:28 ID:onuEhAY10▼このコメントに返信
>>48
戦中の占領統治は賛否両論だけど(軍政官次第なのでかなーりバラつく)
戦前に統治した地域はごく一部除いて親日とかそれなりに好印象な地域が多いそうよー

まあ、白人特権で搾取するでー と インフラとか学校とか整備するでー
だったら、そら好印象になるわな
アメリカあたりは比較的マシだったらしいけど
旧満州地域に住んでる友人要るけど「反日感情もってるのって基本外省人とDQNみたいな感じだわ」つってた

他の国は「日本を裏切れば独立を約束しよう」→「そんなこと言いましたって?ウフフ」やったしねぇ
57.名無しさん:2016年03月06日 10:29 ID:MLHp5jRo0▼このコメントに返信
※51
「植民地化するつもりなら」っていう表現はおかしい
植民地化してからやったことなんだから
58.名無しさん:2016年03月06日 10:34 ID:UWU44s7o0▼このコメントに返信
蝦夷は外国勢力じゃないだろ。
ここで書いてもしょうがないけど、こういう定義する奴がいるのが終わってる。
59.名無しさん:2016年03月06日 10:36 ID:P4qPWPgrO▼このコメントに返信
こんなに対外戦争していたんだな(呆
WW2後の日本がいかに平和かよく分かったわ。
60.名無しさん:2016年03月06日 10:36 ID:PVwQgL.BO▼このコメントに返信
※36
↑大東亜戦争当時、日本人が真剣に命をかけてアジアの自主独立解放に取り組んでいたのは間違いない。
それすら否定するように戦後の洗脳は強力だがな…
61.名無しさん:2016年03月06日 10:53 ID:uJ0PglXW0▼このコメントに返信
正直、講和を結んで停戦しない戦争は戦争には含まれないと思う。
薩英戦争とかあんなの戦争じゃないだろうw
港にある砲台のいくつかと船が沈んだだけ。
62.名無しさん:2016年03月06日 10:54 ID:Oz996oip0▼このコメントに返信
真珠湾襲撃するじゃん?
南方進出するじゃん?
勝つじゃん、とりあえずは。

そしたら、海外領土に武器・弾薬・兵器、説明書だけ残して撤退するじゃん?
武器あげたし自由だからオイルだけちょーだいするじゃん?
植民地解放じゃん?武器もつじゃん?列強が戻ってくるじゃん?戦うじゃん?
列強疲弊するジャン?

日本、戦わずして勝つんじゃないの?俺天才か?
63.名無しさん:2016年03月06日 10:55 ID:zsGFdc0T0▼このコメントに返信
攻め込んで勝てなかったら負けだろが
64.名無しさん:2016年03月06日 10:55 ID:cyS4Rtwx0▼このコメントに返信
※55追記
工作活動なので恣意的な書き込みなのだろうが、明治維新後の歴史の流れが全く分かっていない。

明治政府(欧米の植民地を阻止したい)→東アジア結束を目指す→清は拒否(朝鮮の属国化→日本への属国化圧力:長崎事件等)

これが日清戦争(日露戦争と同じと思うと理解しやすい)

朝鮮の独立(清の勢力の駆逐)

弱体化した清に欧米勢力浸食(三国干渉で遼東半島の返還→ロシアの領土化:旅順要塞)

朝鮮へのロシア進出(南下政策)→日本の危機感(ロシア皇太子来日、日本巡査切り付け:サラエボ事件に似てないかい)

日露戦争

朝鮮の独立(やがて朝鮮の依頼による日本への併合:朝鮮の立場分かるでしょう)
満州鉄道の利権(米が要求:門戸開放、日本拒否→後の日本叩き工作の激化と大東亜戦争の元)

朝鮮の日本への編入
満州が緩衝地化

満州事変

その後は複雑怪奇なり。
65.名無しさん:2016年03月06日 11:00 ID:ZnJblUv.0▼このコメントに返信
洗脳されようがネットがある今尻たい奴は全てじゃないがだいたい知ってる。知らん奴はまあ興味持ってくれたらそれできっかけになってくれたら御の字かな
66.名無しさん:2016年03月06日 11:04 ID:qhhFG0Mh0▼このコメントに返信
アジア解放  アジア解放

解放され独立した国がそう言ってる

日本自らがアジア解放シター!なんて言ってない

ちな韓国軍はレ●プしまくった歴史的事実
67.名無しさん:2016年03月06日 11:06 ID:zsGFdc0T0▼このコメントに返信
つーか太平洋戦争はアジア解放の〜って馬鹿なの?
・戦争大敗
・国民300万人死亡
・指導者死刑
・軍隊解体
・帝国崩壊

当時の日本は他国のために↑みたいな自殺行為する間抜けだって喧伝したいのかね。在日()ブサヨ()も真っ青の反日ですね^^;
68.名無しさん:2016年03月06日 11:08 ID:oSTMLcG60▼このコメントに返信
アジア各国の解放って結果論だと思ってた…違うんですか?
69.名無しさん:2016年03月06日 11:10 ID:enUFHdSI0▼このコメントに返信
日本は負け方が下手くそ
70.名無しさん:2016年03月06日 11:10 ID:Oz996oip0▼このコメントに返信
結果論でしょ。でも、結果が大事だし、それを成したのが同じアジア人なのが意義深いのじゃないのかな。
日本人が声高に、誇らしく言うことでは絶対に無いけど、いやーやってくれましたね、といわれれば会釈するぐらいのことだよ。
71.名無しさん:2016年03月06日 11:14 ID:.ggqc2LY0▼このコメントに返信
建前とはいえ戦争目的の一つである「アジアの解放」に大きく貢献したことは凄いことだと思う。
72.名無しさん:2016年03月06日 11:14 ID:cyS4Rtwx0▼このコメントに返信
シナはアジアの裏切り者。
朝鮮は恩師らずの馬鹿、精神病。(ただ逆の立場を想像すると同情はする。)

大東亜戦に関しては、確かに日本が追いつめられなかったら、確かに起こしていないだろうし、その場合、植民地は名前は変わったかもしれないが、本質的には残っただろう。
しかし、日本は最初から西欧の植民地政策に反対し、人種差別撤廃を訴えていたのも事実。それを拒否したのがアメリカであることも真実。
日本が大東亜戦争の大儀として植民地解放を掲げ、大東亜会議を開催し、宣言。実際にそれを実行。結果として西欧諸国が植民地から駆逐されたのも事実。
歴史は確実に動いた。
73.名無しさん:2016年03月06日 11:16 ID:ky7q.vJ80▼このコメントに返信
※2

?インフラ整えて学校作って、現地の文化再興させて、現地の医療整えて、再占領されないように現地人に軍事教練してあげて武器も供与して、現地人による政府機関整えてあげて、金も日本から出しまくって、欧米の2番目にレ○プ?あんた、もうちょっと歴史の勉強したほうがいいよ?てか、日本人?ちょっと恥ずかしいよ?日本人だったらw
74.名無しさん:2016年03月06日 11:39 ID:PVwQgL.BO▼このコメントに返信
日露戦争を細かくしてみた↓
陸戦
〇九連城渡河作戦
〇金州・南山の戦い
〇僚陽会戦
●第一次旅順総攻撃
●第2次旅順総攻撃
〇第3次旅順総攻撃△沙河会戦
〇奉天会戦

海戦
●旅順閉塞作戦
△黄海海戦
〇蔚山沖海戦
◎日本海海戦

まあこんな感じかな?
75.名無しさん:2016年03月06日 11:40 ID:JvWtZPIi0▼このコメントに返信
日中戦争とかw
シナ事変と分けろよ。
あと、大日本帝国はアジアを本気で解放した。
何故ならば、そうしなければ生きていけなかったからだ。
76.名無しさん:2016年03月06日 11:54 ID:xogPryu80▼このコメントに返信
WW1以降日本は唯一人種差別撤廃を主張し続けていたよね。

大東亜戦争の目的は東南アジアから欧米を追い出した後、東南アジア諸国を各々自立させると共に資源を確保する為だと思ってる。
77.名無しさんだっチャオ(変な日本語になったな。でも書き直すのは面倒):2016年03月06日 11:57 ID:TRvC7lhx0▼このコメントに返信
最初の新羅、百済、高句麗との戦いの勝敗を
示す根拠は広開土王碑ですか?
78.名無しさん:2016年03月06日 11:58 ID:8pP9TP3D0▼このコメントに返信
動員があった大きい戦争と、1週間で終わった戦闘を同じレベルにしてはいけない。
79.名無しさん:2016年03月06日 12:08 ID:Ja7ctjNd0▼このコメントに返信
英国は戦闘民族。
戦場にすぐに順応できるように、飯もまずい模様。
80.名無しさん:2016年03月06日 12:10 ID:n6HyRpML0▼このコメントに返信
※73 東南アジアで日本軍が使用したインフラ設備は殆どが宗主国が作ったインフラ、一部例外もあるけどその例外は捕虜や現地人を徴用して作られた物ばっか。

教育や文化の再興?日本語教育を押し付けた国が何を馬鹿なことを

医療は日本がきてから格段に質が落ちた。何せ国中が薬不足だからな。占領地に分け与える分なんて微々たるもの

軍事訓練は戦況が不利になって来たから駐屯軍を引き抜くためにやっただけですしおすし。しかも反対意見が続出している。

どんな本を読んできたか知らんがもう少し勉強しような
81.名無しさん:2016年03月06日 12:18 ID:qflZlLBZ0▼このコメントに返信
元寇は勝利判定じゃないと、外征の判定もおかしくなってくるぞ
82.名無しさん:2016年03月06日 12:23 ID:JuYskp6r0▼このコメントに返信
※80
朝鮮のインフラ代金
お支払い頂きます。
83.名無しさん:2016年03月06日 12:26 ID:oGQssk.H0▼このコメントに返信
※82
満州のあじあ号の開発製造代金も請求するべし
84.名無しさん:2016年03月06日 12:31 ID:oABgRpID0▼このコメントに返信
ロシアの主張通りの国境線を結ばされたノモンハンが負けじゃないなら何が負けなんだよw
日本の防御陣地にぶつかって粉砕したロシアの被害が多きいのは当然だろ?旅順じゃ逆だったろうに
85.名無しさん:2016年03月06日 12:41 ID:6XimqzZQ0▼このコメントに返信
第二次山東出兵と第三次山東出兵で勝敗が違ってるのがよくわからん…
第二次山東出兵はまさか済南事件一つで敗戦扱いなんか?

あと、日本勝利なら刀伊の入寇、日本敗戦なら文化露寇、薩英戦争や下関戦争みたいな、
お互いに総力を挙げたわけじゃない小競り合いをいれるのはどうかと思うなぁ…
86.名無しさん:2016年03月06日 12:43 ID:huRJz6rU0▼このコメントに返信
ノモンハンは戦術的には負け寄りの引き分け、戦略レベルでは引き分け寄りの負けなんだよなあ
87.名無しさん:2016年03月06日 12:57 ID:MKjsDbId0▼このコメントに返信
戦闘と戦争の勝率がごちゃ混ぜになってるな。
88.名無しさん:2016年03月06日 12:58 ID:Lq81vNkG0▼このコメントに返信
※46
「日本は自衛の為に戦い、その結果アジア独立が早まった」が正しいと思うぞ
なぜ他国の為に戦わなきゃいかんのか
占領地の軍政も地域差はあるが、現地人にとってお世辞にも良かったとは言えないし
89.名無しさん:2016年03月06日 13:01 ID:JuYskp6r0▼このコメントに返信
※86

「負けなんだよなあ」

よく工作員が使う言い回し。
零戦は~だけど、最後はぼろくそにやられたんだよなあ。
とかね。
90.名無しさん:2016年03月06日 13:10 ID:90yvzGtt0▼このコメントに返信
なんJとかおーぷんは特亜の工作員が常駐してるから嫌い
91.名無しさん:2016年03月06日 13:11 ID:L5jL.z920▼このコメントに返信
※73
植民地からの解放を謳っているくせにやっていることは作物や日常品の徴収。現地では餓死者が続出し、市場では日本兵の履き古した褌が出回る体たらく。泰緬鉄道はタイ人の屍の上に成り立ったものでもある。
92.名無しさん:2016年03月06日 13:14 ID:oABgRpID0▼このコメントに返信
まあ相手の犠牲が多いから戦術的には勝ちってのはちょっとね
ノモンハンはロシアの犠牲は多いけど日本の防御陣地に突っ込んだにしては死傷者比1.3倍はむしろ被害が少ないと思う
日本の野戦築城レベルはノーコメント
93.名無しさん:2016年03月06日 13:16 ID:AUP9gMHI0▼このコメントに返信
チャーチル
「イギリスは全ての戦いに敗れるだろう、最後の1戦を除いては」
戦争はバクチじゃなくて政治の延長。大東亜戦争だって、勝たないけど負けない、という政治決着だってあったはずだ
最後の結果が全てなんだよ
94.名無しさん:2016年03月06日 13:17 ID:JuYskp6r0▼このコメントに返信
※91
部分を以て全体を語るな。
「泰緬鉄道はタイ人の屍の上」・・・どこが。

嘘をつくな。

大躍進
文化大革命(反対者、資産家から富を簒奪するための大虐殺)
ポルポトの虐殺(シナの工作による虐殺)
これどう説明する?
95.名無しさん:2016年03月06日 13:20 ID:m1hhbrZs0▼このコメントに返信
17試合 11勝5敗1分

勝ち運のついた三番手みたいなもんか。
96.名無しさん:2016年03月06日 13:23 ID:o.8Cr8tT0▼このコメントに返信
※46
大東亜共同宣言の内容を見ると、日本は世界を先どって行動してるよな
結果敗北したけど、その考えを否定することができない内容だし

でもま、熱くなるな。特亜の工作員にとっては不都合な事実だから噛みつかれるぞw
97.名無しさん:2016年03月06日 13:24 ID:mWsqwkn80▼このコメントに返信
低学歴涌きすぎwwwwwwwwwwww
やはりアニメ漫画は廃止すべき。
98.名無しさん:2016年03月06日 13:32 ID:L5jL.z920▼このコメントに返信
※94
言葉が足りなかったようだな。泰緬鉄道はタイ人とビルマ人、マレーシア人、連合軍捕虜(どこまで違反しているかはグレーゾーン)と日本兵の屍の上に成り立ったとも言える。こうしたロウムシャの中には強制連行された人もいた。ちゃんとデータも残っている。それと文化大革命やクメール・ルージュは国内のことで戦時下のことではないから全く別の問題だ。俺は文化大革命やクメール・ルージュは共産主義最大の黒歴史だと思うがな。
99.名無しさん:2016年03月06日 13:33 ID:GSpCb1.C0▼このコメントに返信
※7
関ヶ原は家康が天下獲りたかっただけで秀吉だの朝鮮出兵だのは関係ない。
大義名分として繕えるものなら何でも良い。

戦争自体は日本が優勢に進めてたのは向こうの歴史も認めるところで、
秀吉が死んで攻略取り辞めになったのだから引き分けとするのが妥当なところ。
100.名無しさん:2016年03月06日 13:42 ID:lcA39Qxq0▼このコメントに返信
そうですか
101.名無しさん:2016年03月06日 13:56 ID:G29vV.aD0▼このコメントに返信
「日本は侵略者」じゃないと困る人が湧いてますね
大東亜戦争の目的は 「開戦の勅旨」 を読めばわかりますよね。
102.名無しさん:2016年03月06日 13:59 ID:AjH9UVfj0▼このコメントに返信
レザノフ事件は戦争じゃなかろうて
国交樹立を命じらて来日した特使がけんもほろろに追い出されたから逆恨みして帰り際にまったく関係ない北方を政府の意思と関係なく勝手に襲撃した事件であって
103.名無しさん:2016年03月06日 14:04 ID:7h.l.nCR0▼このコメントに返信
次に勝てればそれでいいさ。
104.名無しさん:2016年03月06日 14:11 ID:oABgRpID0▼このコメントに返信
昨日暴れてた人が日本はコミンテルンに操られて開戦したと言っていたじゃないか
共産主義に操られてたんだから日本に非は無いし同時に志も無いよ
105.名無しさん:2016年03月06日 14:19 ID:PrxPukKY0▼このコメントに返信
アジア解放はネタやからそこまで突っ込んでやんなよ。でもまあ、アジア最強まで成らんと、確かに日本は守れんな。
106.名無しさん:2016年03月06日 15:01 ID:oGQssk.H0▼このコメントに返信
※98
こうしたロウムシャの中には強制連行された人もいた

お気軽に「強制連行」と書いてる時点で”お察し”なんだよなあ
ああ、映画見て資料に当たったつもりなのかな?
107.名無しさん:2016年03月06日 15:01 ID:OIp07PfL0▼このコメントに返信
そこそこ勝負する国家だったんやなココ
108.名無しさん:2016年03月06日 15:45 ID:wX6vj.Vm0▼このコメントに返信
※85
んなこと言い出したら、日清戦争も、アヘン戦争も清は『ごく一部の勢力』が戦っただけ。イギリスもなー。アレダメこれダメしちゃうと恣意になっちゃうよん。

むしろ文禄・ 慶長の役を引き分けにする方がずっともにょるわ。引き分けとせざるを得ないのも判るけど、それなら、チンギス・ハンが死んで引き上げたバトゥの西征も引き分けかと。状況はほぼ同じだからね。侵攻側は超有利に戦を進めてたけど、前半は有るところで進撃停止・方向転換、後半トップの死で引き上げ。どれだけ有利に進めていたかというと、引き上げ後も敵の復讐逆襲すらほとんど考慮すらせずに内紛するほど。

ま、戦を勝敗引き分けの3つに綺麗に分類できると思う方が間違ってるんだろうけどさ。
109.名無しさん:2016年03月06日 15:46 ID:L5jL.z920▼このコメントに返信
※106
強制連行はマズかったかな。そこは徴用に変える。戦場にかける橋は見たことがあるが昔のことすぎて覚えていない。当時の日本やイギリス、ビルマの記録を参考にした。それとタイのクワイ川にあるJEATH戦争博物館(JEATHは日英米泰蘭から取っている)にも行った。その博物館の表札に「FORGIVE BUT NOT FORGET」と書かれていることが日本の占領政策の全てを物語っている。
110.名無しさん:2016年03月06日 15:49 ID:AUP9gMHI0▼このコメントに返信
なお、支那人の華僑は、東南アジアで、白人の手先となって、奴隷頭をやって原住民を搾取していました
日本軍に叩き出されて、利権を失ったので、未だに現地で従軍慰安婦とか市民虐殺とか、妄言吐いてネガキャンやってますw

六四天安門事件
111.名無しさん:2016年03月06日 15:58 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※107
戦績だけ見たら立派に戦闘民族だわ。言い換えると周辺諸国がだらしなさ過ぎる。
周辺国が弱いのは歴史の成り行きとして仕方が無いとしても、三国干渉で日本が泣く泣く返還した遼東半島をみすみすロシアに差し出すとか支那は頭おかしすぎる。自治権の完全な放棄だから日本が支配したところで何の不都合もあるまいよ。黒溝台会戦だの奉天会戦だの支那を舞台に支那そっちのけの対露戦だったわけだが空白地帯としての扱いはむしろ相応しい。本来なら支那が自力で守るべき地域だったはずなんだが。
112.名無しさん:2016年03月06日 16:13 ID:n.Jaffz40▼このコメントに返信
アジア解放は本当やで。東南アジアはずっと欧米の植民地だったんだ。
113.名無しさん:2016年03月06日 16:36 ID:YWwqd3U30▼このコメントに返信
戦闘民族では外から攻撃されて仕方なく反撃したら勝利しただけ
114.名無しさん:2016年03月06日 16:36 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※5
日本以外でどの国が白人を追い出す力があったと思ってんだ!
コメント書くなら、真剣に勉強しろ。
115.名無しさん:2016年03月06日 16:39 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※36
歴史は好き嫌いではなく、事実を勉強しろ!
116.名無しさん:2016年03月06日 16:41 ID:JuYskp6r0▼このコメントに返信
※98
嘘は嘘。
東南アジアの反日華僑工作(欧米の手先が利権を失った復讐)
敗戦国日本への同調は不利との判断でのねつ造への乗っかり。
こんなところだ。

それから戦争と国内事情は別だって?
意図的に虐殺されたのは事実だろう。
第一ケタが違う。
今後シナ民族が全て消されとも文句は言われないだろう。
日本が行ったとされる虐殺事案は、ねつ造であり、計画されたものでもなく、そういう意図も無かった。
ただし、便衣兵(東南アジアでもあった)華僑は殺しても文句の言われる筋合いはない。

そちらがプロパガンダするのは勝手だが、こちらもカウンターを返す。
ネット時代では真実が勝つ。
117.名無しさん:2016年03月06日 16:50 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※36
歴史は好き嫌いではなく、事実を勉強しろ!
118.名無しさん:2016年03月06日 16:51 ID:IqsrA2av0▼このコメントに返信
※2
亭主いない家庭に殴り込み、女子供を叩いた。

帰ってきた男にボコボコにされる大日本帝国陸海軍。(涙)
119.名無しさん:2016年03月06日 16:56 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※50
白人支配の方が良かったと、どの国が言ってんだ?
120.名無しさん:2016年03月06日 16:58 ID:3VxBd0Ga0▼このコメントに返信
歴史の体制に挑んだことが真の攻積。
独立の気運を高めるには、
経済的に独立するだけでなく精神的に独立しなければならない。
軍事力だけでなく、精神的に独立するには教育も必要。
いまだ精神的に独立できない国があるように誰かに独立させてもらったのでは何にもならない。
変化には痛みが伴うもので、痛みを共にしたことが重要。
ちょっかいだして気に食わなければ見捨てるのとはわけが違う。
お上の如何にかかわらず、最後まで独立のために尽力した日本人がいることが日本人を気質を表している。
121.名無しさん:2016年03月06日 17:05 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※50
なんでこんなアホが居るんだ。
白人追い出して、解放しなければ資源調達も出来ね~だろう。
アジアの資源を搾取して、ABCD包囲網で資源輸出を絶ち、日本に戦争しかけたのは誰か分かってんのか?
122.名無しさん:2016年03月06日 17:07 ID:n.Jaffz40▼このコメントに返信
東南アジアの解放は、開戦から日本敗戦までたった4年間だったから出来ることは限られていた。
だが何百年間にも及ぶ欧米の植民地支配から日本が現地を解放したことは事実。

自力で独立を果たすことは北朝鮮の国民に丸腰で軍部と戦えということと同じぐらい不可能だったことは明白である。
123.名無しさん:2016年03月06日 17:11 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※67
おまえ馬鹿なのか?
いや完全なアホだろう。
124.名無しさん:2016年03月06日 17:14 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※80
おまえが勉強した文献を教えてくれ。
植民地の医療は、白人支配国のためにあるのであって、奴隷がまともな治療を受けたとでも思ってんか。
125.名無しさん:2016年03月06日 17:21 ID:spsZ5LjJ0▼このコメントに返信
※118
黙れ!朝鮮人。
126.名無しくん:2016年03月06日 17:30 ID:vL1s9W2M0▼このコメントに返信
結局は言葉が足りなかったのではなく、頭となりすましスキルが
足らなかったでおk?
127.名無しさん:2016年03月06日 17:37 ID:oGQssk.H0▼このコメントに返信
※118
お国の国民保導連盟と間違えてるでしょ
北朝鮮が居ない時だけ強い南鮮軍
128.名無しさん:2016年03月06日 17:45 ID:zhXyQmG50▼このコメントに返信
※118
そんな日本軍に娘連れ有られてるのに助けにも行こうともしなかったヘタレがなんだって?pgrwww
ぼこぼこにもできるのに何で助けなかったの?ヘタレチ.ョ.ンwww
129.名無しさん:2016年03月06日 17:52 ID:.d4qnMzT0▼このコメントに返信
※118
自己紹介乙。
それお前らがベトナムでやったことだろ。
130.名無しさん:2016年03月06日 18:32 ID:IqsrA2av0▼このコメントに返信
※125
司馬遼太郎さんの言動で言わせると

『 使い道の無い日本陸軍を海の向こうに捨てに行った。 』そうです。


大東亜戦争の戦況推移を見れば昭和17年以降満足な勝利は無く圧倒的な米軍勝利に終始している。

>127,128,129

負けが解っていて戦争始めた連中も、戦争必勝に引きずられて叱咤挙句暴走した連中も、指示した大日本帝国臣民もどうだったんですかね?

次こそは、勝利を勝ち取りたいものです。(笑)
131.名無しさん:2016年03月06日 18:45 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※118
有事になったらお前等三等国民以下の韓国人なんざ人扱いされるわけも無いんだが。
漫画や小説に出てくるクズそのものだよな。かまってちゃんか知らんが今からフラグ立てまくってどうする。
132.老賢人:2016年03月06日 18:45 ID:SgEyWtD50▼このコメントに返信
ジャッ.プ弱えーな
133.名無しさん一等兵:2016年03月06日 18:52 ID:IqsrA2av0▼このコメントに返信
※131
噂に聞く (1945年当時、ブラジルに跋扈したという) “ 勝ち組 “ ですね。

ネットの匿名性を良い事に、〔 罵詈雑言 〕。
楽しそうです。(笑)
134.名無しさん:2016年03月06日 18:53 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※132
じき強いかどうか判るよ。首洗って楽しみに待っとけ。間違いなく日本は韓国じゃない側に立ってるから。
そのときは日本に生活基盤を持てるてか思わんことだ。
あと韓国が敗戦すれば何処もおいそれとビザを出さなくなるからアメリカに逃げるとかも無理になる。
逃げるなら同盟がまともに機能している今のうちだぞ。
135.名無しさん:2016年03月06日 18:56 ID:QNBiPGxh0▼このコメントに返信
※133
罵詈雑言ですみゃいいな。おめでたいよ、全く。
134も含めて俺は親切にも警告したからな。聞いてなかったとか言わさん。あとは知らんよ。
136.名無しさん:2016年03月06日 18:56 ID:jOp1DTTK0▼このコメントに返信
シナはアジアの裏切り者。
朝鮮は恩師らずの馬鹿、精神病。(ただ逆の立場を想像すると同情はする。)

大東亜戦に関しては、確かに日本が追いつめられなかったら、確かに起こしていないだろうし、その場合、植民地は名前は変わったかもしれないが、本質的には残っただろう。
しかし、日本は最初から西欧の植民地政策に反対し、人種差別撤廃を訴えていたのも事実。それを拒否したのがアメリカであることも真実。
日本が大東亜戦争の大儀として植民地解放を掲げ、大東亜会議を開催し、宣言。実際にそれを実行。結果として西欧諸国が植民地から駆逐されたのも事実。
歴史は確実に動いた。
137.名無しさん:2016年03月06日 18:56 ID:2zdnIjws0▼このコメントに返信
イギリスは今のイギリスになる前はボッコボコに侵略されてるからなぁ
その時の教訓が生きてるんだろうな
138.名無しさん:2016年03月06日 19:00 ID:L5jL.z920▼このコメントに返信
※116
華僑って便利な言葉だね〜。華僑が相手だったら何をしても許される。「オウム心理教事件を起こしたから日本人は全員麻原彰晃で殺しても構わない」と断定するようなもの。それに嘘も何も当の日本軍がデータを残している。それが捏造なら日本軍は華僑で構成されていたことになるねw あれ?そう言えば、お隣の国に「愛国無罪」を免罪符にして、破壊活動をした赤い国があったな〜
139.名無しさん:2016年03月06日 19:07 ID:oGQssk.H0▼このコメントに返信
※130
日本軍が来ると逃げ廻ってた中国軍が何だって?
米軍の戦果を自分のものと考える処は血の仕業だろうな
140.名無しさん:2016年03月06日 19:08 ID:L5jL.z920▼このコメントに返信
※116
そもそも俺はマレーシア人、ビルマ人、タイ人と言ったはずだ。華僑が多いマレーシアはともかく華僑が少ないタイとビルマはロウムシャはほとんどがタイ人とビルマ人が殆どのはずである
141.名無しさん:2016年03月06日 19:14 ID:fraaYN0C0▼このコメントに返信
※2
日本がレ○プしたのはアジア相手じゃなくてそこを支配してたヨーロッパ相手だけどな
だからあれは対アジアじゃなくて対ヨーロッパの戦争でしかない
142.名無しさん:2016年03月06日 19:23 ID:oGQssk.H0▼このコメントに返信
※140
オマエ※98でこう書いてるだろ

>こうしたロウムシャの中には強制連行された人もいた。ちゃんとデータも残っている。

資料出してみろと言われると華麗にスルーして、時間を置いて下らない書き込みするしか脳がないのか?
143.名無しさん:2016年03月06日 19:33 ID:CwMkj4nr0▼このコメントに返信
だからさっさとWW3やって買って終わりにしなきゃならんのだ。
144.名無しさん:2016年03月06日 19:37 ID:xu7rt3dJ0▼このコメントに返信
第2次世界大戦の日本の選択は間違ってなかった
アジア解放
ナチス打倒
この2つを達成する唯一のコース

親英路線いってたらアジアでイギリスの植民地の番頭になってたよ。
しかも、あのタイミングでアメリカを参戦させたからナチス打倒につながった。

絶対に何度かリプレイしてると思う。
145.名無しさん:2016年03月06日 19:59 ID:dOL2e8Ey0▼このコメントに返信
※144
そうだね、原爆2つくらい安い代償だね。
※144の言うリプレイありで2発なら、本来5個くらい落とされてたはずだもんね。
それとイギリスの植民地の番頭になってたって根拠はどこにあるわけ。
地勢的にアメリカがそれを許すと本気で思ってるのか?
146.名無しさん:2016年03月06日 21:58 ID:Y9pUmwP40▼このコメントに返信
>日中戦争って負けて勝ってもなくないよな。

日本語でok
147.名無しさん:2016年03月07日 00:29 ID:tKu3ocYE0▼このコメントに返信
キャンペーンと単発の事件が混ざっていて勝敗数の数え方が?

山東出兵を一回ずつ数えているのに慶長の役とかを纏めて一回とか変じゃね。
それならば蔚山攻防とか碧蹄館とかも一回ずつ数えんとだろ。
148.名無しさん:2016年03月07日 10:49 ID:CKa5Ooo7O▼このコメントに返信
文禄と慶長の戦いは、賠償金も貰えない、むろん朝鮮半島も日本領土にはなっていない。
たとえ戦闘そのものが優先で終わってても、目的が達成されていないんだから、負けなんだよ。

ノモンハンの戦いも負けですよ。当然ながら、引き分け主張は単にソビエトと人的被害が変わらない部分だけしか、見てないから
149.名無しさん:2016年03月07日 11:15 ID:qpQ3Mksr0▼このコメントに返信
アジア解放って詭弁だろ。
実際はABCD包囲網で経済制裁を受けて資源が絶たれたから資源を求めて東南アジアに進出しただけ。
日本の為の日本の都合による進出なのに、それをあたかも解放するのが目的かのように語るのはナンセンス。
そんなに植民地解放が大切なら真っ先に日本自身の植民地を解放しとけよ、と。他国の資源地帯を強奪して解放とかこれ如何に。
150.名無しさん:2016年03月07日 15:01 ID:DYw47vyy0▼このコメントに返信
ちょうど都合のいい時期に出て行って、結果解放しちゃったしなぁ
アジアの人達にはお人よしな救世軍に見えたかもしれない。

だもんで「日本はまた我々のピンチに来てくれるかも」と
現代においても皇軍神話として残るのだろうね。
151.名無しさん:2016年03月07日 18:10 ID:KunYQw2b0▼このコメントに返信
※149
資源獲得の目的はあったにせよ、アジアの開放を目指したのは事実だろ。
戦前、統治下、戦後の各国の状況を見てみろ。
インフラや軍備、教育をした事実がある。
完全に侵略して搾取したのなら、独立したときの自力はどっからででてくるんだ?
ただ開放したところで再度植民地にされて終わりだろ。
事実を調べない、簡単な想像力もない。
自分の性根がそうだからって他人を巻き込むな。
152.名無しさん:2016年03月07日 19:04 ID:qpQ3Mksr0▼このコメントに返信
※151
じゃあ日本の植民地は最後まで開放しなかったのはどういう理由によるものなんだ?
自国の植民地は同化政策で正当化しといて、他国の植民地は不正だ解放するだとか馬鹿なんじゃねーの?
日本は自国存続の為、資源獲得の為に欧米の植民地に進出した。建前は植民地解放として。だが自国の植民地は決して開放しなかった。
それをアジアの開放の為だとか言い張る日本人そのものが傲慢だと何故分からん!?
他国が評価するのは自由だ。だが自分で自分を解放してやった、と語るのは下劣な人間性によるものだとまだ気が付かんのか。
153.名無しさん:2016年03月07日 20:06 ID:KunYQw2b0▼このコメントに返信
※152
だから開放するまで物理的な時間が足りなかっただけだろ。
最後まで現地に残り独立に手を貸した人がいるんだよ。
別に開放してやったと宣伝していない。
お前みたいな解放する目的が一分も無く侵略だったと言う偏った意見に反論しているだけ。
インドネシアのロームシャが悲惨な扱いを受けたというのも、その後に間違っていたということが証明されたように
今言われていることに対して反論しなければ事実が明るみにならないんだよ。
154.名無しさん:2016年03月07日 20:08 ID:KunYQw2b0▼このコメントに返信
※152
真実に対して黙すのは下劣じゃないのか?
155.名無しさん:2016年03月10日 15:38 ID:UOxJ.ItE0▼このコメントに返信
欧米を追い出して日本がいすわると思っているやつの頭の弱さに笑える
もっと勉強しなさい。
156.名無しさん:2016年04月07日 20:22 ID:JjUTDlBG0▼このコメントに返信
※148
文禄・慶長の役を【日本の負け】にするとしたら
明や朝鮮が余りにも惨めだよ。
明と朝鮮が敗北必至の状態で終了したのだから。

お名前