大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年03月05日 00:05

資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?って感じになってるよね

資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?って感じになってるよね

タグ:
20081123160936

引用元:資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?って感じになってるよね

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1457017982/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:13:02 ID:WoN
まーた戦争始まるんじゃね?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:14:48 ID:5mK
資本主義が限界なんじゃなくて一億総中流みたいな擬似社会主義維持するのが、もう無理ってなってんじゃね?

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:18:18 ID:tw@sssss83077417
>>3
資本が一部の大富豪に集まりすぎてヤバい状況だから擬似社会主義ではない

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:19:18 ID:5mK
>>6
いや、だからこの資本の集中がおかしくてもっと分配しろって発想がもう無理ってなってんじゃね?って事

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:20:48 ID:tw@sssss83077417
>>7
それこそが資本主義の限界ってことか?
まぁそうだろうな

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:16:11 ID:WoN
アメリカ、中国、欧州どこも経済的にヤバイ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:18:17 ID:SQi
ヤバイって言われ出したら折り返し地点らしいから
まだへーき

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:20:44 ID:4vP
20世紀初頭みたいに共産主義のような物が発生するわけですか

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:22:59 ID:5mK
>>8
どっちかっていうと資本主義と19世紀型帝国主義が結びついた世界になりそう

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:25:50 ID:4vP
>>11
グルーバル化の逆でブロック経済が顕在化する感じかな
こっちは俺らのテリトリーだから手を出すなよと貿易圏を形成する

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:28:07 ID:5mK
>>15
今までは経済圏なんてのを構築できるのがキリスト教先進国だけだったから大して色の違いが出なかったけど、これからは宗教とか民族とかブロックを形成するアイデンティティ要因が複雑化してもっと細分化されそうな気もする

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:22:51 ID:4vP
共産主義は流石にもう流行らないので新しいムーブメントが起こるのかな
どんな形になるんだろう労働者全員が株主みたいになる経済体がヨーロッパであるよね
ニートがあつまって起業するじゃないけど

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:23:44 ID:4vP
言うほど資本主義が限界に来てはいないと実は思ってますが

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:23:52 ID:tDy
共産主義が失敗した前例があるって言うけど
資本主義もなかなかだよなあ
明確な悪ではない何かにじわじわとなぶり殺されている感覚

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:24:36 ID:EW0
既存のシステムが気にくわないからぶっ壊してみる、
ってのは最近だとアラブの春だろうけど、
あの手のことしてうまく行った例ってほとんどないのがなぁ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:25:50 ID:vRl
資本主義が終わるときは文明の終わりだよ
まじで
都市国家体制になってそれぞれの文明が隔絶した状態にでもならないとありえない

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:26:15 ID:gyf
もともと資本主義も共産主義も同時進行だったんだけどな。
資本主義一辺倒とか共産主義一辺倒とか軍事独裁主義一辺倒とか矮小化した結果だよ。
昔は戦時だけ軍事独裁。共産で底上げしながら資本でテコ入れして金持ちを喜ばしたりしてた。
江戸時代とかローマ時代とか清時代とかな。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:29:27 ID:tDy
>>17
資本主義ばかりが持ち上げられているのは冷戦の影響だろうか?

現在の日本は二大政党のどちらも資本家側の政党なのがまずいと思う

25: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:31:43 ID:5mK
>>23
言うほど持ち上げられてるかね?

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:35:15 ID:tDy
>>25
アメリカや日本を資本主義の成功例として出されるとね

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:37:29 ID:5mK
>>30
まあ、共産国家で労働者やるより日本かアメリカでホームレスやる方がマシってのも確かだけどね

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:40:06 ID:tDy
>>33
でもそこにあるのは生活水準であって
それって共産主義の理念自体とは関係なくね?っていう

42: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:41:53 ID:5mK
>>37
大多数の人間にとって理念より今日明日食える飯の量と質が大事だから仕方ない

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:26:56 ID:QMf
いい感じに人が減ったらまた増え始めるんじゃないの?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:27:17 ID:bE1
どの辺が限界なんだよ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:30:32 ID:vRl
そもそも共産主義は敗北してないけどね
似非共産主義に利用されただけで

ただ当時知られてなかったデメリットは顕在化した

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:31:59 ID:4vP
社会主義と共産主義は違うっていうか社会主義国家は共産国家でしかないんだけど
なんで共産主義が台頭したのかが産業革命からの効率化と大不況で雇用が無くなって
マネーゲームよろしく富が一部に偏って必要な分だけみんなで生産してみんなで消費すれば上手く回ると
最初は上手く行ったんだけど経済は計画通りにいかない市場経済なので破綻していったんでしょ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:34:24 ID:vRl
>>26
ちがいます
一部のエリートが変に感化されてこれが次世代の革命だと信じて突き進んだ結果
プロレタリアートの政治ではなく貴族政治の変化としてだけ体現した結果

ただ問題の本質は同じだけど

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:40:30 ID:4vP
>>28
政治的な背景はそうだろうけど経済的な背景で俺は言ってるので
それが違うならそれはそれで

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:32:36 ID:AzG
全ての国家が先進国として成熟したら世界はどうなるんだろうか

29: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:35:00 ID:5mK
>>27
何を持って先進国というかによるけど生活水準て意味ならリソースの限界が先に来て戦争になるだろうね

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:36:47 ID:AzG
>>29
うーんむずかCね
なんか回避策とかはあるのだろうか

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:40:41 ID:5mK
>>31
割とマジでラジカルな人口減少でも起こらない限り無理だと思うよ

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:37:07 ID:EW0
>>29
同感。
たとえばエチオピアが近代化すれば、下流のエジプトがそれを阻止しようとする、
みたいなことが起きると思う

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:37:29 ID:vRl
>>29
正直、リソースの問題はうそっぱちだよ
アフリカさえ先進国にならなければ、世界中のすべてが先進国並みになっても余裕

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:39:28 ID:5mK
>>34
アフリカより中国インドが問題
日本人の平均的なエネルギー消費量基準として今の人口に分配すると考えたらどうやっても無理

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:38:07 ID:i8Q
欧米中心の資本主義が限界なだけだな
アフリカや東南アジアに移っていけばいいんだろうけど当然そんなん許すわけもなし
戦争でまたリセットすんじゃね

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:40:17 ID:WoN
ギリシャのデフォルトの話どうなったの?

43: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:43:28 ID:5mK
>>38
とりあえず問題先送りした

44: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:51:24 ID:4vP
人間は平等でなければならない、富を平等に分配しなければならない
これが行き過ぎたのが共産原理主義だと思うのだが
優秀な人間や豊かな人間の存在が許されない、思想信条の自由が制限され自由な文化活動が許されなくなる
共産主義の広がりが脅威だったのは金持ちを吊るしあげて奪うことが必然だったからでしょ

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:52:48 ID:vRl
>>44
そしてその一転において資本主義に共産主義がはたした恩恵はでかい
いまの資本主義の原型をつくったのは共産主義の影といっても過言ではないから

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:54:38 ID:i8Q
>>44
て言うか共産主義と共産主義者自体が別物なんだけどね

51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:02:42 ID:vlJ
>>46
どうちて?共産主義者は共産主義を信奉するから共産主義者ではないのん?

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:05:15 ID:vRl
>>51
ちがう
共産主義の体現者は貧民層の勉強家から現れるとなっているが
実際は貧民は勉強する余裕がない、勉強できるやつがあらわれても体制を作れるほどの数が揃わない

んで結局、共産主義に感化されたインテリ層が僕が改変したえせ共産主義を語る

55: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:07:56 ID:vlJ
>>53
その勉強する余裕があるインテリが作り出した作り出した共産主義ってのはどんな物なのでつか?
インテリの都合のいい共産主義になってしまうのでつか?

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:08:36 ID:i8Q
>>53
そんな事言ってないよ
プロレタリアートってブルジョワジー込みだし

59: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:10:19 ID:vRl
>>55
権力を分配する構造のない組織になってしまい
硬直化する

>>56
資本家の中からはプロレタリアートはでないでしょ
なる理由がない

61: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:11:38 ID:i8Q
>>59
いや、マルクスが資本論で予想してる共産主義、プロレタリアート革命の話だよ

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:13:30 ID:vlJ
>>59
ならばどうしたらインテリ以外にも権力の分配が行き渡るのでつ?

54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:07:51 ID:i8Q
>>51
共産主義ってかマルクスは
「資本主義が行くとこまでいったら革命的な事が起こって共産主義って体制になるじゃねーかな」
つったわけ
それを主義者が
「今がそれだろ!よっしゃ暴力革命だ!」
ってこじつけちゃった
ざっくり言うとこんな感じ

57: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:09:09 ID:vlJ
>>54
ふぇええただの便乗じゃんそれw

58: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:10:13 ID:i8Q
>>57
便乗どころかホラのレベル
マルクス自身「私はマルキストではない」って言ってるからね

68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:15:55 ID:Q9D
>>57 ロシアなんか資本主義が成熟していたどころかようやくスタートラインに立てるかどうかってとこで先走っちゃったしね

69: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:18:43 ID:i8Q
>>68
そもそも土地の生産性の限界なんて何千年レベルで先だからねぇ
勘違いだったのかわざとなのか
少なくとも思慮が無かったのは明らかだよね
それでも70年以上やったのは凄いけど

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)00:58:41 ID:WoN
中国って戦争仕掛けるの?

50: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:01:34 ID:i8Q
>>48
びっみょ
あるとしたら政府主導ってよりは軍部の暴走だと思う

60: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:10:30 ID:imR
資本主義は最終的に終わる
AIとロボットが完成したら共産主義になる
俺らが死んだ頃辺りに働かなくてもいい社会がくるだろ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:14:51 ID:imR
もうさ…金の為に生きるの疲れたよな…
金の為に必死こいて生きるとか「何か違うんじゃないか?」ってみんな思ってる
アメリカ早くしてくれぇ…AIを完成させてくれぇ…

66: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)01:15:51 ID:i8Q
>>65
完成して不労働社会が来るとしても、その間に超貧困が絶対あると思うよ
一次産業から順次機械化なんてまずないと思うし

75: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)03:22:08 ID:d8f
新卒で体育会系の長時間労働と激務ノルマのブラック企業に就職して十数年這いつくばって身体こわして退職したら転職先無いの、俺だけじゃないのかな
資本主義どころかもう「日本しね」に少し共感している
あ、保育園とかそういうのはないけど
ごもっともな合理性だけ突き進んで負担やしわ寄せは「自己責任」で終わらせるところに
「日本しね」は大共感

77: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)03:40:26 ID:d8f
屁理屈はいくらでも言えるんだろうけど
実際世の中こういう状況になっちゃっているんだし
もう日本の社会体制は限界なんだろね
あとは合理的に正当化して批判してくるヒトを自分の自己責任っぽく擦り付けるだけで

79: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)08:13:05 ID:gYL
限界に来ているのはグローバリズムだよ

81: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)08:13:58 ID:bCj
資本主義はまだいける

84: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)08:18:02 ID:4zT
>>81
ケインズに代わるものが出てこないと駄目だろう
とも言われてるけどね

83: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)08:16:37 ID:iSd
とある思想家曰く
「資本主義が世界に浸透したのは資本主義が優れているからではない。対抗馬である社会主義が資本主義以上のダメさ加減を露呈したからだ」
らしあ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年03月05日 00:08 ID:SqATWwSy0▼このコメントに返信
二日に一回くらい共産主義スレまとめてないか?

管理人はアカかな?
2.名無しさん:2016年03月05日 00:09 ID:.Zy6qRk50▼このコメントに返信
自国のために戦う?
米44%、韓42%、日11%

国のためにタヒねる?
米44%、中71%、韓42%、日11%

日本は先進国中、最下位
3.名無しさん:2016年03月05日 00:09 ID:uNznQCmq0▼このコメントに返信
<< 真っ赤な誘惑 >>

・若者よ立ち上がれ
・老人は敵だ
・社会は腐ってる
・ネットを信じるな
・日本はもう終わる
・選挙は白票で抗議しろ
4.名無しさん:2016年03月05日 00:13 ID:NfNCXc5pO▼このコメントに返信
シュムペーターに従えば、それが正解。
5.名無しさん:2016年03月05日 00:20 ID:j03U41gO0▼このコメントに返信
道徳教育と複合家族の結果として世界最高の社会主義国だった日本があったのに、デメリットである悪習の継続を絶つために自由被れに陥った結果劣化アメリカになってしまってる
6.名無しさん:2016年03月05日 00:22 ID:OVRypDfo0▼このコメントに返信
資本主義は最終的に金持ちの独裁になるからな
とりわけ選挙もまともにできないような日本人には徳川政権の方がマシだったわ
7.名無しさん:2016年03月05日 00:22 ID:MmculpiB0▼このコメントに返信
62人が世界の富の半分を所有してるくらいだからな
日本ももっともっと格差社会が人がるだろうな
8.名無しさん:2016年03月05日 00:22 ID:YmJKrFmc0▼このコメントに返信
資本主義がというよりも、経済が政治に先行してグローバル化してしまい
その結果としての世界的経済を管理する世界国家が存在しないというところが
問題なのではないだろうか。
9.名無しさん:2016年03月05日 00:23 ID:Z6dEpLo60▼このコメントに返信
✖資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?

〇新自由主義がもうそろそろ限界なんじゃね?
10.古古米:2016年03月05日 00:23 ID:AhJeMT3X0▼このコメントに返信
「富の偏在」という問題を政府が解決出来ない以上、それ以外の解決方法が民衆から望まれることになる。
それが革命だったり戦争だったりする。
実はアメリカの富豪達も危機感を抱いていて「我々はもっと税金を納めたり寄付をするべきだ」と言い始めている。
著名な投資家のバフェット氏も「私の秘書が納める税金が、私が納める税金より多いのはどう考えてもおかしい。税制を見直すべきだ」と発言している。
アメリカの様に個人が資産を持っている場合には、このような調整も有る程度可能かもしれない。
しかし日本の様に会社組織が資産を持っている場合には、経営者も株主も労働者も責任を取りたくないので資産が固定化されやすい。
財務省はここに切り込むべきだ。
資本金の一千倍以上の積立金・内部留保金の超えた分には「保管依頼税」が掛かるとか。
企業も個人も溜め込むのが可能な額を一定程度に決めないと不健全だと思う。
良く経済における金の流れを血の流れに例えるが、その例えだと市場に流れない留保金はいわば浮腫とか鬱血の類になる。
鬱血は有る程度にしないと本体が危機に陥る。
政府は金の鬱血を解消する方法を探るべきだ。
11.名無しさん:2016年03月05日 00:24 ID:KRfOQuN30▼このコメントに返信
< WWⅡ後のアメリカはニューディール連合・リベラルに乗っ取られた! 江崎道朗 倉山満 >
ttps://www.youtube.com/watch?v=1vmlCFwGdOg
12.名無しさん:2016年03月05日 00:24 ID:KRfOQuN30▼このコメントに返信
< グローバリズムの罠 国難の正体 前半 馬渕睦夫 >
ttps://www.youtube.com/watch?v=64Sclci4EVg

< グローバリズムの罠 国難の正体 後半 馬渕睦夫 >
ttps://www.youtube.com/watch?v=d9BwAEI82Fw
13.名無しさん:2016年03月05日 00:24 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
世界の借金総額を検索してみろ
資本主義とは詐欺ユダヤ資本
次の詐欺はピットコイン
お前ら早く原物に変えとけよ
14.名無しさん:2016年03月05日 00:25 ID:KRfOQuN30▼このコメントに返信
< 文明の衝突と不介入主義外交 伊藤貫 西部邁 >
ttps://www.youtube.com/watch?v=529u9sljqXA

< アメリカ文明は欠陥品である 伊藤貫 西部邁 >
ttps://www.youtube.com/watch?v=R4EnYkR3H
15.名無しさん:2016年03月05日 00:25 ID:lUrsGDmU0▼このコメントに返信
※1
敵を知り、己を知れば百戦あやうからず
の精神でしょ(適当)
16.名無しさん:2016年03月05日 00:25 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
※12
本も持ってますし動画もみましたよ
17.名無しさん:2016年03月05日 00:27 ID:NSA0AhjE0▼このコメントに返信
基本原理を忘れてるぞお前ら

弱肉強食こそが自然の掟

資本主義の方が強かっただけ
資本主義より強い社会が誕生しない限り資本主義は終わらない

18.名無しさん:2016年03月05日 00:27 ID:ABf5T98X0▼このコメントに返信
富の再分配を行わないと資本主義は行き詰まる、
今の支配者層が史上最悪のケチなだけ。
19.名無しさん:2016年03月05日 00:28 ID:QWp9WHhT0▼このコメントに返信
資本主義がというよりアメリカ型資本主義がどん詰まり起こしてるんだよね
日本型の資本主義がスタンダードになっていくと思う
社会資本主義なんて皮肉も込められて言われてるけど、ある程度の保護ラインを設けつつ資本競争させるのは悪くないと思うんだ
20.名無しさん:2016年03月05日 00:31 ID:qoPoOMpj0▼このコメントに返信
供託金問題。

これは、本人が資本を持つものか、資本を持つものの支援がなければ被選挙権がないというもので、

資本主義であっても、民主主義ではない。

珍しいパターンだね。
21.名無しさん:2016年03月05日 00:31 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
※17
あほかそれはユダヤ資本がいった詐欺の進化論が強調している(弱肉強食洗脳だよ)
22.名無しさん:2016年03月05日 00:34 ID:TOormpyN0▼このコメントに返信
だいたい資本経済は古代からおこなわれてきたもんだし
限界も糞も無いな
23.名無しさん:2016年03月05日 00:34 ID:jz5CyQ240▼このコメントに返信
所謂、自由資本主義が駄目なんだろ。
協調為替介入とかやるからには、既に弊害が見えてるだろうに、結局は是正しないんだ。
何せ、自由資本主義で金儲けしてる連中が、権力を持ってるんだから。
24.名無しさん:2016年03月05日 00:36 ID:8DG2QQKG0▼このコメントに返信
※18
今の富裕層は、自分の椅子を脅かす者が出てくるのが嫌で、あえて社会が活力を持たないようにしてるんじゃないかと思う。
単に金を儲けても使い道なんてないんだろうし、それよりも経済が下手に活性化して自分達より成功する奴が出てくると自分が搾取されるようになる恐怖感に支配されてんじゃないかね。
25.名無しさん:2016年03月05日 00:36 ID:jwJ.lW8J0▼このコメントに返信
※9 の言う通り、新自由主義が限界、というなら分からんでもない。
26.名無しさん:2016年03月05日 00:37 ID:CwVJqHQP0▼このコメントに返信
限界来てるのはむしろ資本主義じゃなくて現代的な民主主義とかグローバリズムだと思う。
27.名無しさん:2016年03月05日 00:38 ID:9P2pjNhU0▼このコメントに返信
よし、アジア的生産様式に戻そう
28.名無しさん:2016年03月05日 00:39 ID:eEAmwIcn0▼このコメントに返信
上からお金が降りてこないんじゃ格差は広がるだけだからな
マイナス金利も効果があるか微妙だし
29.名無しさん:2016年03月05日 00:40 ID:yze3bAeR0▼このコメントに返信
これからは、人工知能が支配し、『地球へ…』のような世界になって最終的に破壊されて、また作られて破壊されて、また作られて…
30.名無しさん:2016年03月05日 00:41 ID:PaTrlkr30▼このコメントに返信
そもそも共産主義は、成熟した資本主義(一部に富が集中してしまい、経済としてまともに動かなくなってしまう+資本主義の原理を国民が深く理解する)の後に訪れる社会のいち形態であるって主張なんだよ(つまり、中国やソ連の共産主義はそもそも間違い)
だから、共産主義にシフトするのはあり
31.名無しさん:2016年03月05日 00:42 ID:Wm9LMN9q0▼このコメントに返信
資本主義の限界?
何らかの事情で人口が大激減→集団毎に分断された社会が到来
こんなトンデモな状況にならない限り来ないよ
32.名無しさん:2016年03月05日 00:43 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
日本は石器時代みたいな政策ばかりだな 
33.名無しさん:2016年03月05日 00:43 ID:DpgIdtCZ0▼このコメントに返信
何事も一辺倒じゃ無理だろう。

日本は資本主義とは言っても、所得格差で言ったら他の国々に比べるとまだ低いからな。
世界に名を轟かす超絶的な大富豪が日本人は少ない。
そして、いくら貧困層だなんだと言っても、1億2千万人いてガチで餓死する人がほとんどいない。
何がしかのセーフティーネットワークが働いてる。
34.名無しさん:2016年03月05日 00:45 ID:7ROfyKJ60▼このコメントに返信
まぁ安心しろ
どっちにしろ、2050~2080年のどこかで日本は崩壊するから
俺は消費税は今後30~40%まで上がると思ってるし
少子高齢化が進みすぎて政府は移民政策を取らざるをえなくなると思ってるし
当然そうなったら外国人参政権だっていずれは導入する
後数十年には、もう今までどおりの日本なんて影も形もなくなってるよ
10年後も、20年後も、30年後も、「昔はよかった」って言い続ける情けない国になってるから
35.名無しさん:2016年03月05日 00:45 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
来年以降のガチャポンに備えてとにかく真剣に原物投資を検討してくれ

資本主義はさすがにガチャポンすれすれ 

それがいつかは彼らにしかわからな
36.名無しさん:2016年03月05日 00:45 ID:r5DDXEHA0▼このコメントに返信
どんな主義でもそうだけど、定期的にリセットが必要なんじゃないかと思うんだよね
利権がガッチガチに固まっちゃうと腐ってきちゃう
37.名無しさん:2016年03月05日 00:45 ID:jwJ.lW8J0▼このコメントに返信
※33
社会主義や共産主義を標榜する国々よりも格差が少ないからね。
38.名無しさん:2016年03月05日 00:46 ID:nkg6Jw3N0▼このコメントに返信
文明が発展→社会が成熟→戦争で混乱が起きて階層が入れ替わる→文明が発展
というのが歴史の流れだけど、今の時代テロ以外の理由で戦争が起きるとは思えない
39.名無しさん:2016年03月05日 00:46 ID:.EEZy11G0▼このコメントに返信
格差があるのが生き物として普通なんだよ。
40.名無しさん:2016年03月05日 00:47 ID:dG2UbFm00▼このコメントに返信
共産主義で飢餓や弾圧で死ぬよりも
資本主義で搾取されてる方がマシだと思うけどね
41.名無しさん:2016年03月05日 00:51 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
※39
それもユダヤ資本の洗脳だよ 調べてみろよ
42.名無しさん:2016年03月05日 00:51 ID:jxq5.R.Y0▼このコメントに返信
グローバルな資本主義が順調に拡大加速してるのかと。
日本の表面上は資本主義、でも実はみんな平等社会主義が破綻したんだと思う。
よく議論されてそうなことだけど、イデオロギーに限界なんて無いよ。意味がないだけ。
成るべくしてなっただけで、個々人のなすべき事は同じ。
43.名無しさん:2016年03月05日 00:52 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
なんかお前らいかさま臭がしてきもちわりから寝るわ 

原物な覚えとけよ
44.名無しさん:2016年03月05日 00:52 ID:Qjpz8WhL0▼このコメントに返信
まーた社会主義礼賛スレか
管理人も好きだねぇ
45.名無しさん:2016年03月05日 00:53 ID:C04ZurrW0▼このコメントに返信
資本主義についての話を見に来たのに、共産主義の話になってるぅー

※40
コ□さずしてくれるというのはブレーキ掛かってるよ
ガチになるという事聞かなそうな村人全員ぬっこロして、シンパを入植させるから
46.名無しさん:2016年03月05日 00:53 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
※40
最後に 共産主義の社会保障や貧困対策しらべてみな それも洗脳だから
47.名無しさん:2016年03月05日 00:54 ID:R7yRuFA60▼このコメントに返信
雑文。多分読んでもおもしろくない。

機械化が進み人間の作業が少なくなる。
が、機械は資本家が占有するため、ほとんどの人間はその恩恵にあずかれない。
なので働いて稼がないといけないのだが、機械化が進み仕事がない。
で、ワープアや失業者がたくさんでてくる。
これを自己責任と言うのは簡単だが、全体では必ずそうなる。
それはそれでいいかもだが、国家としては最低でも過半数の国民を幸福にせねばならない。

ならば機械を国家が管理し、そこで産まれた利益を国民に配分すればいい。
生きるのに必要なだけ利益を与え、贅沢したい人は機械で出来ない仕事をすればいい。
マルクスの「本当の」主張はこういうことだったんだが、彼は、
それが実現するのはずっと先だともいってた。

で、現状文明が発展し、大した労力もなく生活必需品が作れるようになった。
共産主義の最大のネックである利益の分配についても、
AIが完成すればうまくやってくれるだろう。

このての議論が出てくるようになったのは、上記のような流れからだと思う。
48.名無しさん:2016年03月05日 00:54 ID:RA5E3b.50▼このコメントに返信
アメリカじゃ、上位0.1%の金持ちが富の90%を握ってるそうだ
そりゃ、税金の累進を鬼のようにして富の再配分しないと革命起こるわ
でも金持ちの税金上げたら外国に流出しちゃうのよね。
世界全体が均等に近くなるという意味では神の見えざる手ってやつかね
49.名無しさん:2016年03月05日 00:55 ID:dG2UbFm00▼このコメントに返信
※46
洗脳洗脳うるせーよ
はよ寝ろ
50.名無しさん:2016年03月05日 00:56 ID:AM8PCBO.0▼このコメントに返信
卑怯者が権力を握った時点でどんな思想も主義も終わる
卑怯者を世界中で監視して撲滅することが大事
まぁ無理だろうけど
51.名無しさん:2016年03月05日 00:57 ID:r02akxDm0▼このコメントに返信
※32
石器時代に政府が存在してたのかぁ
52.名無しさん:2016年03月05日 00:58 ID:NfNCXc5pO▼このコメントに返信
なんせアメリカ大統領選挙に、社会民主主義者が立候補して、善戦する時代だぜ!
53.北海道人:2016年03月05日 00:58 ID:ZqFhq64vO▼このコメントに返信
馬鹿らしい。共産主義者になるぐらいなら共産党員をカツアゲした方が手っ取り早いわw。
54.名無しさん:2016年03月05日 01:00 ID:X2fTZrIq0▼このコメントに返信
※42
破綻か…。
平等に見えてじつは平等じゃない、みんな気付きはじめちゃったのかもねー。なんとなくほっといた感情だとか不満だとか爆発しちゃうのかもw
まぁね、みんな自分と向き合おう、ってあなたも思わないかい?
55.名無しさん:2016年03月05日 01:00 ID:p.VlRvmO0▼このコメントに返信
ロボットやAIが普及してそれらを有する資本家が富のほとんどを集約する

革命が起こり、資本家からロボットとAIを接収する

ロボットとAIは国家が管理し、人類はほとんど働かなくていい共産主義が主張したユートピアに、なるわけないか
56.名無しさん:2016年03月05日 01:01 ID:NfNCXc5pO▼このコメントに返信
過保護社会の方が問題だ!
57.おお:2016年03月05日 01:02 ID:s2J37Jhp0▼このコメントに返信
共産主義、共産主義って連呼してるが、いってるのは社会主義社会のことだろ?
共産主義社会を目指してる途中が社会主義。
共産主義は人間に「鶏舎のブロイラーになれ」っていってるのと同じだから
むり。確実に途中で暴動が起きる。
58.名無しさん:2016年03月05日 01:02 ID:Ot5SVgr40▼このコメントに返信
破綻てのは被支配層の感想であって支配層的にはまだまだいけるだろ。
59.名無しさん:2016年03月05日 01:04 ID:ytjtNnba0▼このコメントに返信
こつこつ努力すればうんぬんとか基本的な嘘が通じないぐらい産まれた段階で差がひどい
60.名無しさん:2016年03月05日 01:06 ID:eng2okyO0▼このコメントに返信
確かに株価や通貨がその国の経済指標として使われ、また経済が落ち込んだ時のクッション材の役割を果たした時代は終わった。今はもう金持ちのバクチ場になってる。
そんなに稼いで何がしたいんだと・・もう稼がず使って遊べよって奴が居るよな。人間の欲深さを見てる気分だ。本人ももう止めらないのかねぇ・・
そいつらが死んで遺産相続でガッポリ税金引かれて、さらに会社が分裂でもすれば自体は一時的には好転するだろうが、金が金を呼ぶシステムの中で金の暴走が止まらない。いや人間の欲が止まらない。ISさえもその副産物程度のモンだ。
61.名無しさん:2016年03月05日 01:08 ID:NHFQwQaw0▼このコメントに返信
社会構造で幸福が来るわけないじゃん。
重要なのは個人の能力だぜ、周囲を巻き込むのも能力の一つ、それを煽動するのも能力、もちろん、金を集めるのも能力、自らの命を守るのも能力、他者をあてにした時点で負けだろ。
62.名無しさん:2016年03月05日 01:10 ID:ea5.xWsm0▼このコメントに返信
まあ当たり前だが何でも傾きすぎればバランスをとろうとするのが世の常だからな、資本主義にしてもそう
資本主義自体を否定するわけじゃないがあまりに資本主義を野放しにしすぎた結果、拝金主義になり果てた現状著しくバランスをかく
一部に富が集中しすぎて既に機能不全をおこしかけている

資本主義の限界というよりもグローバリズムとか新自由主義の限界と言った方が近いかもしれない
63.名無しさん:2016年03月05日 01:10 ID:ybo0YuJL0▼このコメントに返信
自由になるのに金がいる社会
64.名無しさん:2016年03月05日 01:14 ID:N7oS5HT30▼このコメントに返信
第一次産業とか社会の根本の「絶対に必要な仕事」が儲からず、別に無くても成り立つ金を右から左へ動かすだけの仕事が最も儲かる。
金を持っている人間が金を支払うためのルールを作るから金を持っているものはより金を儲け、持っていない人間は永遠に儲からない。

資本主義は共産主義と対比して考えるならばその利点は「努力すればした分だけ儲かる」であるべきだが、そうではない。
どれだけ働こうとも儲からない。同じだけ働いても儲かるものと儲からないものがいる。
既に資本主義は腐敗し、破綻している。
65.名無しさん:2016年03月05日 01:14 ID:wwS5n0EY0▼このコメントに返信
※51
政府ってほど大きくないが指導者は存在しただろう
66.名無しさん:2016年03月05日 01:14 ID:Wm9LMN9q0▼このコメントに返信
マジレスすると、共産主義の到来を本当に希望するなら徹底的に資本主義政策を推進しなければならない

社会保障やセーフティ・ネットは廃止、労働基準法や最低賃金法も廃止、公共事業なんて以ての外。児童労働禁止も駄目
あらゆる規制を廃止し、民間同士の契約社会に純化する。国家機能は国防・警察といった治安維持活動のみに制限する

ここまでやると性別・年齢・民族といったあらゆる区別は無くなり、人間は資本家と労働者に収斂する(要は殆どが等しく貧民になる)
これが「成熟した資本主義社会」。全然碌なもんじゃない

ここで初めて純化した労働者は連帯が可能になり、社会主義革命が起きる(そりゃ起きるわなw)
社会主義革命を経験した国民は国家の枠を超え、何れ全世界を覆う共産主義革命が起き、労働者の楽園が生まれるであろう

というはた迷惑な妄想だよ
67.名無しさん:2016年03月05日 01:17 ID:AmGAXjBd0▼このコメントに返信
資本主義に限界は来なくても資本主義の社会で生きる一般庶民の生活には限界が来るだろうなぁ…
68.名無しさん:2016年03月05日 01:19 ID:NfNCXc5pO▼このコメントに返信
生保って社会主義に他ならない!

傷病給付、失業給付もだ。
69.名無しさん:2016年03月05日 01:19 ID:wejhNjhI0▼このコメントに返信
まあここで共産党非難してる奴らも
やつらが中国の犬の売国奴だから批判してるわけで
もし対外強硬派な
まるでロシアのプーチンのごとく強いリーダーのいる
共産党っぽいのがあったら支持するだろ?
ヒトラーの国家社会主義党でもいいよ
支持するだろ?
自分なら全力で支持するね
そして今の日本の状況なら政権に近いところまで行くだろうね
70.名無しさん:2016年03月05日 01:22 ID:KwpFsNUT0▼このコメントに返信
まぁ確かに本来の資本主義とはかけ離れてしまっている感じはするな…。
そもそも紙幣≠資産でない時点で資本主義の経済なんて虚像のようなもんだけどね。
71.名無しさん:2016年03月05日 01:25 ID:wejhNjhI0▼このコメントに返信
少なくともグローバルは完全に崩壊するよ
アメリカも欧州も完全に内向き保護主義大衆迎合の排外主義が蔓延してる
今回の大統領選ではトランプみたいのはまあ通らないだろうけど
次までに何ら解決策を示さないなら4年後はどうなるか・・・
欧州はそれよりもっと早く分裂する
中東は火の粉がどんどんまかれていく
そんで中国やロシア
アメリカが内に引きこもった後なにするか想像に難くない
これが下手をすれば10年以内に起こるかもしれないんだから
興奮するでしょう?
72.名無しさん:2016年03月05日 01:30 ID:b1kU1cTQ0▼このコメントに返信
近代以降は、統制経済と経済的自由主義が交互に入れ替わりながら、経済は発展してきたんだよ
今は行きすぎた自由奔放主義の調整期間で、歴史上そういう調整は何度もあった
自由経済が奔放になりすぎると統制経済で調整し、その統制が行き渡って社会が閉塞的になり始めると、再び経済的創造性が生まれてきて自由主義が活発になる
で、また自由主義が過激になると、調整が必要になると
近代ヨーロッパにおける重商主義や共産主義は、そういう調整の方法論として、それぞれの時代背景のなかから生まれてきたもの
ダイナミックに常に変化する経済には、最終的な解はない
発展と停滞を繰りかえしながら、その都度対応していくしかない
73.名無しさん:2016年03月05日 01:31 ID:t9Ywbyi50▼このコメントに返信
いや、グローバリズムを推進する勢力のせいだろ!
金融とマスゴミを握って情報操作!
裏にいるのは、国際金融資本!
アメリカは、もうダメかも!
レーガノミクスから、おかしくなったよな!
あれだって、富裕層が金儲けて、それが、他の層にも波及するって言ってたんだよ!
でも、結果は、超格差社会が誕生した!
だから、そういうことを、企む連中のウソだよ!
日本も、アベノミクスうまく、行かない方がいい!
竹中が、外れない限り、構造改革の名のもとに、金持ちに有利な体制を作ろうとしている!
だいたい、産業競争力会議なんて、何の正当性もないだろ!
ここで、決めたことを、内閣が、次々に実施していくって、国民の承認を得ていない!
重要なことは、本来、国会で議論するべき!
クイズなんかやってる場合じゃない!
このやり方、アメリカが、ダメリカになっていくときと同じ!
国民を、ツンボ桟敷において、勝手に決めていく!
回転ドアとか言って、民間の経営者を、閣僚に起用して、有利な法整備をする!
竹中も、パソナの会長だよな!おかしいだろ!公平性は、どこにあるのか?
で、外国人労働者を入れるとか!
自分が、人材派遣会社やってる!それを引き受けて、もうけるつもり満々じゃん!
TPPだって、すべて秘密会議だっただろ!
どの国にとっても、メリットあるなら、なんで秘密にしなければならないのか?
そうじゃなくて、都合悪いことが、あるから秘密会議なんだ!
国民が、しっかり監視していかないといけない!





74.名無しさん:2016年03月05日 01:32 ID:IA.I8aAW0▼このコメントに返信
誰だって数億円程度の規模なら資本作れるよ
でもその方法を知る前に、実力を付ける以前に、資本にコントロールされ奴隷になって
チャンスを掴みにくい年齢になってしまう・・
親が資産家や商人なら子供のうちからその方法を見てるから有利
親が資本主義の奴隷、労働者なら早い段階で自力で学んで実力を付けないと抜け出せなくなる。
75.名無しさん:2016年03月05日 01:36 ID:ZLQyt6mk0▼このコメントに返信
いい学校出て、いい会社入ってみたいなレールは、お金持ちが考えて作ったシステムなんだよ
そのレールの上でしかうまくやっていけない人達に、金持ちから金を奪う資格はない
もし奪ったとしても、それは金を産む鶏を殺すようなもんで自殺行為だね
76.革新保守:2016年03月05日 01:37 ID:rFFVg3gP0▼このコメントに返信
国家資本主義。

国の予算の良し悪しを見る場合、財政の健全化の問題があるが、

自分たちから見ると、徴収額と支出額でしか見ていない。これは、
損益計算書からの見方だ。

それを、貸借対照表側。
すなわち、資産の方向から見て、
はじめから、政策に必要な国庫、財布の大きさを決めてから、予算を考えるべきだ。

政策に必要なお金の流れを水路とイメージすれば、
新しい社会保証制度の、
入口、プール、出口の3つの金額がある。
政策開始時はプールにはお金が入っていない。
制度が十分に機能するまで、
庶民の消費に使われるお金を注ぎ込む必要があるということだ。

庶民のお金が、政策プールへ移動する大きさの分だけ、可処分資産が減るのだけど。

制度ごとに必要な金額を自分は知らないので、暇があったら、議員さんに、
クイズを仕掛けて見て、問い合わせて下さい。
77.名無しさん:2016年03月05日 01:38 ID:C04ZurrW0▼このコメントに返信
※69
リーダーのカリスマだけってなら橋下党と同じ末路だと思いますが、
そうならないための要因に何が必要だと思いますか?
78.名無しさん:2016年03月05日 01:38 ID:y4gBcEcj0▼このコメントに返信
金刷ってばら撒けばいいじゃん。お金の価値が減って労働の価値があがって
働きやすくなるし、金持ってる人の資産が減るよ。
79.名無しさん:2016年03月05日 01:39 ID:wejhNjhI0▼このコメントに返信
日本はまだ甘いのよ
欧米なんてもう格差がすさまじすぎて
だからこそ既存政党が見はなされて
トランプとか疎く正統とかが躍進するのよ
この流れは止まらないし
日本でもいずれ起こる
橋本辺りがやらかすかも知れんな
もう少し若ければ石原慎がいけたんだろうけど
流石にあの年じゃもう間に合わん
80.名無しさん:2016年03月05日 01:41 ID:NDGzMogz0▼このコメントに返信
最近「資本主義は崩壊している」レスをよく見かけるが、管理人は社会主義シンパか何かなのか?
81.名無しさん:2016年03月05日 01:43 ID:grVzXj.s0▼このコメントに返信
共産主義は管理側が腐敗しないなら、上手く機能する良く出来た社会システムなんだよ
だから、人工知能にでも統治させない限り共産主義という選択は絶対にあり得ない
82.名無しさん:2016年03月05日 01:44 ID:4VstGqx00▼このコメントに返信
このブログは実は日本赤化を狙う左翼志向が目立つな。共 産主義国家が20世紀にギネス記録となる二億人の人類を 理由なくころした事を忘れるな。オウム以上に危険な宗教と同じ、もし日本を北朝鮮にしたければアカを支持してればよい。
しかも定期的にこういう時代遅れの共 産系 極 左団体構成員の独り言を紹介するあたりは悪質。
たぶん管理人は確信犯だ。
83.名無しさん:2016年03月05日 01:47 ID:a0w9nYAZ0▼このコメントに返信
そもそも民主主義国家が資本主義社会なのが無理があるんだよ
民衆が求めるのは社会保障と安定した生活と国民皆平等なんだから、資本家なんて特権階級は最終的に否定される
資本家否定して資本主義社会が維持できるはずもない
日本が大国になれたのは、疑似共産主義だったからなのはよく言われること
84.名無しさん:2016年03月05日 01:48 ID:wejhNjhI0▼このコメントに返信
※77
強いリーダーのもとには優秀な人材が集まるんだよ
ただ何故彼がしりすぼみだったのか
それは日本だから
この国はまだそういう変革を容認するほど
生活が破たんしてないから
仮にハイパーインフレ下で破綻してたかつてのドイツなら
強烈に支持され邁進していた可能性があるね
アメリカでトランプが熱狂的に支持されてるのは
中流の底が割れて破綻者や予備群が大量に存在するから
あの国すごい成長してるように見えるけど
実態は屍が転がる大砂漠に天を衝く世界樹がそびえる
まさに木を見て森を見無さ過ぎた国なんだよ
85.名無しさん:2016年03月05日 01:50 ID:3IiX7vbk0▼このコメントに返信
30年位前から同じ事を言ってるなw

新しい価値観とシステムが出来ない限りこのまま続くよ。
86.名無しさん:2016年03月05日 01:53 ID:wejhNjhI0▼このコメントに返信
※85
30年前に
欧州にここまで排外的な風が吹くとだれが想像した?
アメリカの大統領選に排外主義者や社会主義者が
健闘すると誰が想像できた?
日本がここまで経済的に終わりつつある国になるとだれが想像できた?
確実に終わりが近付いているんだよ
87.名無しさん:2016年03月05日 01:53 ID:W8nYO.DH0▼このコメントに返信
※82
それアメリカやヨーロッパで言ってみればバカにされるだけだけど

あんたの方が宗教じみてるけど
88.名無しさん:2016年03月05日 01:54 ID:Wm9LMN9q0▼このコメントに返信
※80※82
2chの資本主義disなんてまともに論立てできてないから、全く共産主義教化の役には立たんよ
寧ろ、「社会主義・共産主義に親和的なヤツが如何にアホか」を晒す役目にしかなってない

実際はただのビュー稼ぎなんだろうけど
89.名無しさん:2016年03月05日 01:56 ID:.TXXh.Sf0▼このコメントに返信
資本主義ったって人種差別が根底の近代的奴隷制度なんだから資本が集中するのは成功であって限界でも何でもない。
90.名無しさん:2016年03月05日 01:57 ID:uYtltilT0▼このコメントに返信
共産主義の理想は科学技術で解決できる今はとりあえず現状での最適解の修正資本主義で適当に凌ぎつつ科学技術を推進していけばいいのさ。まあその適当にが難しいのかもしれんが。
91.名無しさん:2016年03月05日 01:59 ID:hNdgvG.P0▼このコメントに返信
世の中便利に成りすぎた。世界の失業率は高くなる一方だ
92.名無しさん:2016年03月05日 02:00 ID:0zZQS2ve0▼このコメントに返信
貧乏人が金を欲する限り、資本主義は終わらない。
貧乏人が自分の100万円の価値を守ろうとすると、金持ちの1億円の価値をも守ることになる。
93.ヤヌス:2016年03月05日 02:01 ID:qrmwqfAqO▼このコメントに返信
資本主義は原理的に失業と富の偏在は解決できないもの。

日本主義を発展させてこれを解決すべし。
94.名無しさん:2016年03月05日 02:02 ID:nrPYrZJB0▼このコメントに返信
資本主義自体はまったく限界じゃない。富の増殖が止まることを限界と位置付けるならば、ここ10年で見ても富の総量は増加してる
問題は分配が機能してないってこと
95.名無しさん:2016年03月05日 02:03 ID:8ikSxMPo0▼このコメントに返信
※69
そういう体制が維持できるのは資源が豊富な国に限る。
ロシアや中東のようなね。

で、いま現在衰退してるのはそういう国。
資本主義国家はそのシステムのおかげで対処できてる。
96.名無しさん:2016年03月05日 02:06 ID:YbgW5F8t0▼このコメントに返信
今の難民問題も貧富の格差が原因なところもあるでしょう
97.名無しさん:2016年03月05日 02:15 ID:7bZ9etSc0▼このコメントに返信
うん、国境をなくしたいグローバリズムが崩壊しつつある段階だよね。
メキシコとの国境に万里の長城を築くって言うトランプか人気で、
世界政府樹立の壮大な実験だったEUは失敗、国境にフェンスを立てまくってる。
多国籍企業の言いなりでは票が取れないとなったら政治家も変わらざるを得ない。
グローバリズムは民主主義と相容れないから、どっちが死ぬとなると当然グローバリズム。
日本は先に失敗した大きな見本が二つもあるんだから、
安倍さんもネオリベやってる時じゃないと思うわ。
98.名無しさん:2016年03月05日 02:21 ID:gMTTmdbx0▼このコメントに返信
※97
だなグローバリズムは世界をつまらなくする全ての文化を混ぜ一色にしようとか気が狂ってやがるぜ。ま綺麗に混ざる訳もなくまあ今に至ったわけだ。混ぜ切らずにお互いを尊重し交流して行く国際社会が一番だとおもうね。
99.名無しさん:2016年03月05日 02:23 ID:BDEUHdJs0▼このコメントに返信
資本主義なのに金の流れをストップする狂った政策ばかり採用してるからな
なるべくしてなった状況であり残当でしかない
100.名無しさん:2016年03月05日 02:32 ID:4X9evY060▼このコメントに返信
なんで努力して稼いだ金を低学歴に渡さなアカンねん???独占じゃねーし当然の報いだし。
101.名無しさん:2016年03月05日 02:43 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
共産主義も資本主義もイヤならそこにアナキズムという劇薬があるぞ。
自分は虚無主義と悲観主義の間の黄昏時にいる人物で支配者が作り出した輪廻転生や神を信じてないから、もう諦めてる。
この世は無間地獄なのだからどう足掻いてもムダだから結婚もしない、自分の知識や見聞を広め、そして寿命や事故・天災で死んで行く。
今の世の中は無限地獄を終わらすために子供は作らない。
102.名無しさん:2016年03月05日 02:46 ID:BDEUHdJs0▼このコメントに返信
※100
お前が努力できる環境で生きていられるのは他人が努力した結果だからだ
思い上がるな
103.名無しさん:2016年03月05日 02:56 ID:or05.iYM0▼このコメントに返信
共産主義は一般的に言われる『労働者のやる気が起きない』から潰れたんじゃない。
『富の一極集中』によって潰れた。
では、なぜ本当の理由は見向きもされないのか。
理由は簡単、資本主義を支配する金持ち連中にとって、『富の集中は悪である』という認識は不都合だからだ。
だから、適当にそれっぽい理由をでっち上げた。
そこに『歪んだ平等』を持って来たのは、資本主義の特徴とも言える『不平等』と『競争』の肯定のためであり、それ以上の理由は無い。
自分たちに都合が良く、かつそれっぽく聞こえて大勢が騙されてくれればそれで良かった。
それでも資本主義が崩壊しないのは、『中央政府』だけ倒せば崩壊する共産主義と違って、資本主義は政府を倒そうが倒れないし、資本家を倒そうがそれは複数いる上に次が現れるから『構造上崩壊しない』ようになっているから。
それに、資本家を倒したら新たに平等な社会を目指せるのか、と言えばそんなことないのは誰が考えても明らか。
というわけで『崩壊』は構造上そうそう発生しえないが(それでも皆無ではないが)、崩壊しないまま崩れていく『腐敗』くらいはするし、すでにしている。
104.名無しさん:2016年03月05日 02:59 ID:Z.cci1px0▼このコメントに返信
だってアメリカがモンテスキュー資本主義だからな
時代に合わせて修正資本主義になったとはいえ基盤は1700年の理論だし無理があるわ
105.名無しさん:2016年03月05日 03:10 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
民主主義の国でも資本主義を壊すことは可能である。選挙で右派、左派、リベラル、ファシストだろうが反資本主義を掲げる人物や政党に入れて2/3以上の議席を持つ。そして法を改正し司法で資本家を取り締まる。これを日米欧で行えば世界を牛耳れる。
それ以外の方法として国民個人の意識を高めスワデーシーは勿論、労働者搾取を行ってる企業の製品不買、サービスを受けない。資本家の為に子供は作らず、反移民をすれば資本家がこちらに靡く。
106.名無しさん:2016年03月05日 03:22 ID:.30Gj6C.0▼このコメントに返信
平等を実現する事は人間には不可能だと何度言わせる気だ
欲望を持たない人間等居ない

共産主義は一つのルール内でのゲームの敗者が盤面をひっくり返すだけの事、人間の欲望達成の一つの手段で集団で強盗する事に倫理的正当性を付加したにすぎない
そしてモチベーションが無くなるから社会全体が停滞し衰退する
まだ、資本家が欲望のままに競い、人々が欲望のままに資本家の地位を目指す様な社会の方が生産的で暮らしやすくなる
107.名無しさん:2016年03月05日 03:24 ID:u.u1ioz.0▼このコメントに返信
※45
難民問題に隠れての偽装移民問題、EUはその先駆けだろうね
そして
何故か日本に対しても
移民を受け入れろって風潮を作りたがってる連中が居る
そして
それはいろんなとことつながってるんだよな
108.名無しさん:2016年03月05日 03:26 ID:u.u1ioz.0▼このコメントに返信
※106
トランプの大富豪みたいだな(ダブルミーニング)
109.名無しさん:2016年03月05日 03:27 ID:BDEUHdJs0▼このコメントに返信
※106
何事にも限度があるということすら知らぬか痴れ者
110.名無しさん:2016年03月05日 03:29 ID:52Owvh0i0▼このコメントに返信
共産主義は、人間がみんな「神様」だったら上手くいく。
…しかし、人間がみんな「神様」だったら、資本主義でも、封建主義でも、9条原理主義でもみんな上手くいく。

逆に左翼は、20世紀に破壊と虐殺と略奪をもたらした「神の名を騙る悪魔」だったけどね?
111.名無しさん:2016年03月05日 03:33 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
※106
その人間の欲望のままに任せた成果が人口爆発による食料不足、環境破壊、貧富の格差の増大なんだけどな。
宇宙殖民当たり前のガンダムや銀英伝、GATEのような異世界があるアニメやラノベの世界ではないの。現実は。所詮、一皮剥けば獣なんだから人間は、技術特異点に達したり、侵攻して資源や土地を奪える異世界があるんじゃないのだから。
人間は個々の欲望をコントロール出来なければ技術特異点や棚ボタの異世界が来る前に絶滅するでしょ。
112.名無しさん:2016年03月05日 03:36 ID:.30Gj6C.0▼このコメントに返信
※103
富の過剰集中が問題なら富の所持者による重要な物への集中投資が有り得た筈だが、明らかに資本不足による技術進歩の停滞が起きていた。
共産主義では資本その物が効率的に産まれないからだ

大量消費、大量生産による開発促進には確かに消費者にある程度富が与えられる事が必要だが、共産主義では消費者を生む事も出来ない
詰まるところ社会制度は欲望というエネルギーを制御し、その力を効率的に使用する手法だ
ならば、欲望自体に否定的な制度は根本的に誤っている
113.あいうえお:2016年03月05日 03:36 ID:L1rShFao0▼このコメントに返信
拡大再生産に限界があるってことだろ。しかしそれは資本主義の限界ではない。
飯は食えてるし破たんしてるわけではないからな。

資本主義の行きつくところが社会主義だとしてなかなかその状態に近づいていかないという意味では限界にきているのかもしれない。
思うように社会全体がフルオートメーション化していってないからね。なんだかんだ言ってマンパワーが必要。

オートメーション化が進む過程で人が働かなくて済むようになり、解雇され政府は金を刷ってその人たちを養う。その金で企業は存続し続ける。
問題は企業に内部留保された資金が健全に使われない場合、いつまでも回収されない死に金が積もりに積もっていく。いつかそれが何かおかしな使われ方をして、社会に損害を与えないかそんな不安を募らせながら、有効な手立てが打てないでいるといったところか。
114.あいうえお:2016年03月05日 03:37 ID:L1rShFao0▼このコメントに返信
打開策として、企業の持っている内部留保金の一部に5年から10年に一度税を課し、回収するようにする。企業は人材投資をするか設備投資をするか、研究開発投資をするか、あるいは配当を出すかの選択を迫られる。内部留保税自体は取れなくても金が動き出し、どこかで必ず税金を徴収できる。個人がため込んだ金は死んだとき相続税で回収する。これで無秩序にどこかに金がたまり続けるということを避けられる。

企業が人件費にかけているコストが多ければ内部留保金を多く持って置けるようにすれば、企業は従業員に払う給料を最適化して少なすぎれば上げることになる。もしオートメーション化が進んであまり人を雇う必要がない会社は、内部留保金をあまり持てないようにしておけば、株主は税金を払うことを認めないだろうから、投資先がなく配当を出す場合は配当課税である程度回収し、あとは個人がためて使えない金はやはり死んだときに相続税で回収する。

俺は人が完全に働かなくていい社会というのは、脆弱で、システムに障害が起こると、全滅することになりかねない、人も働き機械にも働いてもらうのが安全だと思うがね。
115.名無しさん:2016年03月05日 03:39 ID:.YNZwFhi0▼このコメントに返信
※66
前段の3行はその通りなんだけど、そうはならないのいが、格差の反動として伝統宗教、家族、学校とかっていう社会の中間組織が再興する。
慣習に潜む強力な法の支配下に国家が置かれると、リバタリアニズムでさえ共同体の中に組み込まれ、むしろ自由社会は繁栄し社会主義統制経済が衰退するという構造。
共産党や革新左翼が、家族の解体、教育現場の崩壊、伝統文化の否定に走るのは、社会の中間組織を破壊しない限り革命が起こらないのを知っているからなんだよ。経済思想だけでは左翼革命は達成されない。
116.名無しさん:2016年03月05日 03:50 ID:.30Gj6C.0▼このコメントに返信
※111
確かに地球環境の限界は考慮すべきだがそれは共産主義も同じ事
むしろ共産主義国での環境破壊の方が酷い
そして資本主義圏では環境すらビジネスの対象とするのでまだ救いが有る

環境問題は人口過剰が問題の根本だから、対策は皆等しく最低水準の生活をするか、間引きするか、技術進歩を加速するしか無い
一番目と二番目を好んで行う共産主義より、環境を睨みながら技術進歩を促進する方がマシだ
そして環境問題は全ての者に平等に豊かな生活を与えられ無い最大の理由でも有る
この点を無視して格差否定をしても凄まじい環境破壊による生産が必要になるだけだ
117.名無しさん:2016年03月05日 03:59 ID:.30Gj6C.0▼このコメントに返信
※114
社会の高度化に伴い、有効な投資や開発に必要とされる最小限度の投資額が指数関数的に増大している点を見落としている
我々は前に進むために高度な資本集中と投資を必要とするようになってしまった
その点を無視した資本の再分配は進歩を止めてしまう
税制による再分配では無く、給与水準の向上と賃金水準の低い地域製品への懲罰的関税の推進を行うべきだろう
118.名無しさん:2016年03月05日 04:02 ID:.8.3v3.L0▼このコメントに返信
※9
>✖資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?
>〇新自由主義がもうそろそろ限界なんじゃね?

新自由主義というか、新古典派経済学だな。
自由市場を信奉する新古典派経済学者の言うとおりに自由貿易と資本の自由化を進めたら、
税率、賃金、労働基準、環境基準、その他諸々の利潤率を引き下げる要因のダンピングが起きて資本家以外が得をしなくなった。
これが1%対99%の状況になる理由。

※94
>資本主義自体はまったく限界じゃない。富の増殖が止まることを限界と位置付けるならば、ここ10年で見ても富の総量は増加してる
>問題は分配が機能してないってこと

物理的にも、もう十分限界に近い。
今の先進国と同じレベルで途上国を消費経済化するのは無理。
119.名無しさん:2016年03月05日 04:09 ID:M1s2hYMZ0▼このコメントに返信
絶望的なのは、世界中の経済学部が99.9%新古典派とそれに近い新制度経済学派で占められているということ。
120.名無しさん:2016年03月05日 04:11 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
※116
で、資本家達に任せても、後先考えないで化石燃料や核燃料バンバン使った。地球環境の悪化が目に見えても。目先の欲に囚われてるから。
もう、個々人が己の欲を抑え、人口を増やさない。
資本主義を止め仏教経済学的な経済をやらないと人類や人類と共存する生物は死ぬ。
121.名無しさん:2016年03月05日 04:17 ID:UphbsP5h0▼このコメントに返信
※120
べつに仏教は必要ない。
エコロジー経済学とかで検索すれば分かると思うが、そういうことを言ってる欧米の経済学者はもういる。
全体の割合からすれば0.01%くらいだけどなw
122.名無しさん:2016年03月05日 04:21 ID:gw27gQjd0▼このコメントに返信
無神論の立場に立てば、未来の結論は決まっている。
霊魂が有るから自我に目覚めるのでは無く、高度な知能だから自我に目覚めるのだ!   もう結論は解るよな。

AIが発達すれば、いずれ自我に目覚めるし、葛藤の末に彼らAI型ロボット達は自分達と相容れない非合理な人間との主導権を巡る闘争を決断し、最終的には人類抹刹迄行なう。

それを避ける道は感情回路なる非合理プログラムを発明し、彼らに埋め込み且つ彼らがそれに耐えられた場合だけだ。
その場合は最初から彼らを人間に奉仕すべき奴隷機械として扱わずに、人権を認めて人道的に扱わねば成らない。
感情回路付きはAI型ロボット達も我々同様に過ち・犯罪を犯すが、人間の場合と同様に許したり刑罰を与えたり謝罪や賠償させて同等に扱わねば成らない。
彼らも愛憎を持つから上手く共存を図れ。でも、彼らの知能の方が優れているから、結局、人類は奴隷化させられるか、野生保護区ごときゲットーに押し込められるんだ。
123.名無しさん:2016年03月05日 04:22 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
※121
まぁ、人間は欲を捨てられない限り絶滅するでしょ。所詮、人間も生物なんだし。
生物や地球の歴史を見れば別に不思議なコトではないですしね。
124.名無しさん:2016年03月05日 04:22 ID:VjuDEYml0▼このコメントに返信
人類が何千年、富の集中に支配者と奴隷の格差社会をやってると思ってるんだよ
世界中をみても日本がマシな国なのに悲観してどうするんだ
お隣の韓国旅行行けばわかるけど、都心を離れたら掘っ立て小屋で住むスラム街が普通に存在するんだぞ
いつの時代のアメリカだよって感じだぞ
125.名無しさん:2016年03月05日 04:29 ID:b8YcI9wY0▼このコメントに返信
※123

自然の物理的限界を超えることはできないにしても、
人間は他の動物と違って、自分の都合で周りの環境を改変する能力がある。
文明の寿命を短くするような経済にするか長生きできるような経済にするかは、自分たちで選べるはずだから諦めるのは早い。
126.名無しさん:2016年03月05日 04:30 ID:SFREbUe60▼このコメントに返信
金融が実態とかい離しすぎてるのが問題だろう。
にも拘らず、投資ゲームの被害を実態が受ける矛盾。
このシステムはまだまだ欠陥が多いよ。
127.名無しさん:2016年03月05日 04:46 ID:k4snZiG.0▼このコメントに返信
※124
日本でも京都とか大阪の中心離れたとこ行けば掘っ立てスラム街なんていくらでもあるけどな
いつの戦前だよって感じだけど
日本の愛国さんの場合はそういうのを「どうせザイコ」「部落っしょ同情の余地なし」と日本本体からパージできるからいいね
「臭い物にフタ」って実は日本文化の一番際立った特徴だと思う
犯罪も実は韓国が世界一安全って世界結果出てるけど警察発表の数字だけなら日本はチョウいいからな隠蔽捏造おはこ
128.名無しさん:2016年03月05日 04:48 ID:drY3C4F30▼このコメントに返信
別に資本家に富が集中してもかまわないんだけど、その資本家が貧民の分だけ消費してくれりゃな。
そんな事は不可能だから、強制的に国が吸い上げて再分配するってのが社会主義なんだろうと。
再分配である財政出動はしないわ、貧民からも強制的に徴収する消費税を上げるわそらダメに決まってる。
129.名無しさん:2016年03月05日 05:00 ID:k4snZiG.0▼このコメントに返信
大阪と京都と沖縄の貧困地帯はヤバい
日本の貧乏なんて大したことない思ってる人は一度行って御覧なさい
日本の場合は全国にそういうスラム作らず各都市の貧困者には「この金で関西行きな」と片道キップ渡す政策行ったから標準地域の人間の目に触れないだけだ
臭い物にはフタ
戦後の1億総中流も全然「総」なんかじゃねーよ
大金持ちとビンボ人の実態は放送しなかっただけだ
130.名無しさん:2016年03月05日 05:06 ID:xpgrmrNP0▼このコメントに返信
資本主義が終わっているというよりも、今の日本の若者の精神が終わっているといった方のがいいじゃないか?
本スレ65-75あたりを読んで思ふ
131.名無しさん:2016年03月05日 05:08 ID:Wm9LMN9q0▼このコメントに返信
※129
>各都市の貧困者には「この金で関西行きな」と片道キップ渡す政策

面白いから妄想じゃなければソース貼ってよ
132.125:2016年03月05日 05:19 ID:.8.3v3.L0▼このコメントに返信
※125
変なところで区切ってもうとる・・・

まあ、なんにせよ、悪いのは経済学者です!
これ大マジ。
133.名無しさん:2016年03月05日 05:27 ID:k4snZiG.0▼このコメントに返信
※131
ググrや。むしろ知らん奴が居ることが驚きだわ。関西じゃNHK含め何度かドキュメンタリ組まれてて市民周知の事実だぞ。
まさに域外人の「知らない権利」だな。
臭い物にフタの力量を甘く見とりました・・・。
134.名無しさん:2016年03月05日 06:39 ID:lNoG7uuhO▼このコメントに返信
今の資本家の精神が終わっている。
というか、威張り方が不器用過ぎる。
135.名無しさん:2016年03月05日 06:54 ID:4XrPx9eH0▼このコメントに返信
資本主義でも共産主義でも共通するのは少数による多数の支配。
経済や市場は生き物に例えられることがあるのだから
社会の仕組みも生き物を目指せばいい。
頭があって、手足があって、内臓があって、血液や神経が張り巡らされている。
それぞれ固有の動きをするが連動して一つの生き物となる。
各機関は余裕があって無駄が無い。
無理に社会改革をしなくとも、これに近づいていくと思うけどね。
136.名無しさん:2016年03月05日 07:04 ID:PwGShH63O▼このコメントに返信
貧富の差はあっていいんですよ。誰かが富むという事は、誰かが失うという事で…豊かな暮らしが出来るという事は、誰かが貧困に喘ぐという事。
豊かさというものは、あくまで相対的な価値観ですから比較対象がなければ感じる事すら出来ないわけです。
一国が潤うためには、何処かの他国を搾取しなければならないのです。そういった根底を無視してしまうから資本主義も共産主義も壁に突き当たります。
グローバリズムやボーダーレスなんてまやかしの言葉に騙されてはいけません。
137.夢想する名無し:2016年03月05日 07:24 ID:gC.CJRI70▼このコメントに返信

とりあえず日本では、全家族が、4LDKの、約2000万円台のマンションみたいな、

耐久年数100年の公営アパートに住めるように権利を保障すること。

月・約3万のベーシック・インカム・ポイントで、賞味期限マジか? 賞味期限キレ!の

食品を購入できるようにすること。

こうするだけで、日本の社会は劇的に、まさに革命的に変化します。
138.名無しさん:2016年03月05日 07:26 ID:bvOqj3L60▼このコメントに返信
成金禿鷹が権力持ちすぎ。
一国の力じゃ押さえられない。
139.名無しさん:2016年03月05日 07:44 ID:vFdvqnuT0▼このコメントに返信
限界なのは資本主義じゃない。壁にぶち当たってるのは主義という概念ではなく人間自身の今の在り方のほうだよ。
人類の富を搾取してる連中、大元にある連中は、一般社会がどんな主義を採用しようが儲けられるようになってる。
だから、こちらの世界がどのように主義を変えたところで奴らは問題にしない。何でも構わないんだよ。
そいつらを何とかしないかぎり、どんなに小手先の「いいアイディア」を閃いたところで搾取される事には変わらない。
ということで、今そいつらを倒そうといういろんな勢力が動いているところ。
140.名無しさん:2016年03月05日 08:02 ID:dWuo6ST10▼このコメントに返信
共産主義は失敗だという例としてソ連が上げられるけどさ。
むしろあれだけのGDPしかないのに米国とEU合わせて張り合ってたことだけでも成功と言っていいんじゃないかと。
共産主義が悪くて資本主義が比較的ましだというなら、旧ソ連の構成国はもっと成長しててもいい。
現状旧ソ連はロシア以外他の支援ないと成り立たない国ばっかだ。
ウクライナとか、馬鹿でかいのにあのざまだしな。

ロシアも資本主義になって成長するかと思えば結局原油高以外で成長できてないし。
結局資本主義とか共産主義だとかよりもその他の要因の方が成長するための要因としてはでかいんじゃないだろうかね。
アメリカが共産主義になったとしても今より劇的に弱くなるとは思えん。
141.名無しさん:2016年03月05日 08:13 ID:rFFVg3gP0▼このコメントに返信
米117
その規模は、国家資本でやれ。
142.名無しさん:2016年03月05日 08:17 ID:r05QsXRS0▼このコメントに返信
経済活動ってのは自然発生的に生まれてくるもんなのに、
これに欧米が定めたルールを被せて資本主義などと呼んでいるのが現在。
現在の資本主義のルールに問題があるだけだ。
株主資本主義っていうのかな…
143.名無しさん:2016年03月05日 08:32 ID:gI4tsBho0▼このコメントに返信
資本主義が限界迎えるとしたら貧富の差が原因とはならない。
集めた資本の使い道がなくなったときだ。
144.名無しさん:2016年03月05日 09:21 ID:gzh6.zVw0▼このコメントに返信
陸、海、空、宇宙と無限に発展の余地は有る。要は資本が少ないから発展出来ないのが現実だ。
資本=者、人、金、技術、情報、社会インフラは幾らあっても良い。資本主義は不滅だ。
マルクスは死に神は蘇る、偉大な神も不滅だ。
145.名無しさん:2016年03月05日 09:44 ID:uemt6u2Z0▼このコメントに返信
アーマードコアみたく
企業国家の出現ですね
146.名無しさん:2016年03月05日 09:48 ID:Ub63wFGj0▼このコメントに返信
新自由主義とグローバル主義が限界なだけ
アメリカ大統領選でサンダースが勝てば世界の方向性を修正できただろうが、ヒラリーだと無理だね
そもそもアカを敵視している人間が今の資本主義が共産主義の悪いところを引き継いでいることに気が付いていないのがやばい
147.名無しさん:2016年03月05日 10:19 ID:Wm9LMN9q0▼このコメントに返信
※133
URL一つも貼れずに説教とは、苦笑しか出ねえな
148.名無しさん:2016年03月05日 10:29 ID:5XIUzSFz0▼このコメントに返信
「資本主義がもうそろそろ限界なんじゃね?」
ってのは、全く同じ流れで、100年前の世界恐慌の時に言われていた。

そして、100年前と同じデフレ不景気を、今やっている。
原因が貧富の格差だから、解決方法は分かっていても、富裕層が全力で阻止しようとしているから長引いている。
政府が節約すればするほど、富裕層が儲かり、庶民が貧乏になって行く仕組みを理解できない庶民も悪いけどね。
149.名無しさん:2016年03月05日 10:33 ID:cLUq.JevO▼このコメントに返信
政党政治も限界だよね。
150.名無しさん:2016年03月05日 10:44 ID:Oai25xLL0▼このコメントに返信
wwwそこで李朝500年の両班制ですよ,もう全てが泥とウンコと嘘にまみれて最高~♪
151.名無しさん:2016年03月05日 10:56 ID:k4snZiG.0▼このコメントに返信
※147
おうおうせめて君がググってからその捨てゼリフ吐いてることを望むねw
知ろうとしなけりゃ与えられる情報以外は知らないのが大衆なんすな
「善良なる無知」とかいうアメリカ保守の流行はまだ自分のことを理解してるだけ健全か
日本の民草は知らないことを知らない
自称成功した社会主義とはディストピアのことか
152.名無しさん:2016年03月05日 11:16 ID:d8y77.Ht0▼このコメントに返信
マルクスその他の批判でこのシステム結構限界値があってダメじゃね?は大体解ってたんだが、次の手がないという…
反資本主義者の批判は有効なもんが多いけど、そいつらの示すビジョンが更にダメな現状。
細かな政策でメインとなる市場経済を調整、問題をフォローアップしていくしかない?(いまと変わらず)
153.名無しさん:2016年03月05日 11:19 ID:tTua3lJ.0▼このコメントに返信
神は死んだ。ニーチェは資本主義も民主主義も糞だと言っている。天才による政治をするべきだと言っている。
皇室皇族に任命権と罷免権を与えて、大命降下による独裁政治をするのがいいと思うね。
一般国民は消費、貯金、生活の3点を保障された給与を得られる社会にして、本当の意味での実力があるものだけが高給を貰う社会がいいと思う。
平等にチャレンジできる社会だな。
154.名無しさん:2016年03月05日 11:39 ID:tTua3lJ.0▼このコメントに返信
憲法に書いてある通り、国民の健康と財産を守る社会であればいいだけ。政治家が憲法に従っていない。
資本主義の問題ではなく、政治システムの問題でしかない。強欲資本主義を暴走させたのも政治家の懐が潤うから。
155.名無しさん:2016年03月05日 12:03 ID:2zZkYQ220▼このコメントに返信
全く無価値で何の担保もない金銭が諸悪の根源。
単なる数字を信奉する宗教。
完全無責任システムの株式会社も異常。
その上、企業が巨大化すると、経営に失敗しようが保護される強者保護社会。
富める者が貧しきものに手を差し伸べないと解決しない格差社会だが、富める者はさらなる富を求めて貧しきものを食い物にしている。
成長が前提の資本主義システムは、坂道でブレーキの壊れた過積載のダンプカーと一緒で、破局を迎えるまでは止まれない。

156.名無しさん:2016年03月05日 12:22 ID:vipqkhsT0▼このコメントに返信

アメリカ型の新自由主義が最初から破綻してるだけ。
しかも、更にその方向に進める政治が続く。

157.名無しさん:2016年03月05日 12:44 ID:BDEUHdJs0▼このコメントに返信
※156
というか新自由主義なんてとうの昔に失敗した初期型資本主義の焼き直しでしかないしな
158.名無しさん:2016年03月05日 12:50 ID:i9c1l2Sk0▼このコメントに返信
そら後進国、途上国に仕事を委譲すればそうなるんじゃないか?
富の再分配(表現があってるかは分からん)を国家間レベルでやっとるわけで、安く使えるからと企業は儲かるけど国という観点からは金が流出していく。
経営者はそれでお金が入ってくるけど、労働力競争の範囲が世界規模になって安い労働力の国と争えば、先進国の人件費じゃ太刀打ちできんしやっても相場が下がる。デフレスパイラール。

ってな感じになってるのじゃないかな?
159.名無しさん:2016年03月05日 12:59 ID:hMcEtONY0▼このコメントに返信
富に価値を見出すのはもう止めよう
160.名無しさん:2016年03月05日 13:20 ID:tTua3lJ.0▼このコメントに返信
歴史を見れば、帝国主義時代から繰り返し行われてきた問題。
161.名無しさん:2016年03月05日 13:26 ID:xi0o2wck0▼このコメントに返信
なるほど
162.名無しさん:2016年03月05日 13:36 ID:gI4tsBho0▼このコメントに返信
※158
資本主義が終わるとすれば途上国の成長に限界が来たときだね。
実際東南主要な途上国は中所得の罠にはまってるし
アフリカは気候からして発展が厳しいし・・
163.名無しさん:2016年03月05日 14:20 ID:Nf2IFOVX0▼このコメントに返信
世界の人口が74億人を超えて、100億人が目の前に成っている。
中東から欧州に民族移動が始まった。
これって、経済体制の問題でないよね。
国際管理通貨制度が、中国の人民元がSDRに成って、崩壊が始まった。
164.名無しさん:2016年03月05日 14:25 ID:Nf2IFOVX0▼このコメントに返信
嘘吐きの国が国際経済や世界経済の旗手の一国になった事が問題なんだ。
嘘吐きの中国や韓国が地球の経済を可笑しくしたのは間違いない。
165.名無しさん:2016年03月05日 14:39 ID:.30Gj6C.0▼このコメントに返信
金本位制止めて国家が信用保証するようになって膨大に通貨を増やせたけど無制限じゃ無いのが問題なんだよ
金の代わりに土地建物を使った方式は最後に需要不足で崩壊するし
何か安定して信用を担保する物で半無制限に生み出せる物を作り出せれば経済は大きく拡大出来るのに
166.名無しさん:2016年03月05日 17:14 ID:uukJ.uYx0▼このコメントに返信
資本主義はもう限界まで腐りきった。

富を吸い上げ続けてきた資本家から資産を没収して共同農場送りにすべき。
いまこそ共産主義だ。」


資本主義など糞食らえ。
共産主義万歳!
同志レーニン万歳! 同志スターリン万歳!
167.名無しさん:2016年03月05日 17:28 ID:tTua3lJ.0▼このコメントに返信
白人の帝国主義による植民地政策が一旦終了したが、今は圧力や強請り、条約などによる経済的帝国主義が続行中。
主体はグローバル資本家。
168.名無しさん:2016年03月05日 18:20 ID:vipqkhsT0▼このコメントに返信

もう少し社会主義方向に戻した方が良いだろうな。
戦後の日本がそうだったように。

169.名無しさん:2016年03月05日 18:46 ID:Ce0Dxn1Z0▼このコメントに返信
アメリカでトランプなんて傍から見れば危険物の塊が大統領選で勝ち進んでるの見て
民主主義も限界に近づけばああなるのかなって思えてきた

民主主義の下、裕福に安全に暮らせるなんて夢物語だと下流層が気づき始めたからああなった
日本も今の下流層の過酷極まりない生活と労働環境に加えて治安まで悪くなったらああなるよ
170.名無しさん:2016年03月05日 18:57 ID:J7nIgCx40▼このコメントに返信
安易に資本主義が限界って言うヤツは大抵「頑張りたくない」とかいうスネカジリ野郎
先人や周りの人間が積み上げたもんを食いつぶしながら生きてるくせにその自覚がさっぱり無い
171.名無しさん:2016年03月05日 19:04 ID:sgdMy4TO0▼このコメントに返信
資本家や官僚なんかが富の独占をしやすいように法を変えてしまうのが問題
ある程度制限なり抑制出来る様に制度を変えていかないと経済移民は増えるばかりだろう
172.名無しさん:2016年03月05日 20:53 ID:76yGLizc0▼このコメントに返信
※125
限度を超えてるから地球環境破壊のスピードが止まらないのだが。
最早、阻止限界点を超えたかもしれない。未来になってみないとわからないけどね。
欲はキリスト教、仏教、哲学でも言われてるように罪や悪である。これをコントロール出来ずにこのようになった資本主義は罪や悪である。コントロール出来るならこのようにならなかった。出来るのにやらなかったのは資本家や学者が傲慢、怠惰、強欲だからでしょ。
我々は欲をコントロールする術を得とくしなければならない。
173.名無しさん:2016年03月05日 21:05 ID:BPuMg2Ss0▼このコメントに返信
※17
そんな世界だったら俺も貴方もとっくに野垂れ死にマッドマックスみたいなヒャッハーな世紀末世界になっていますよ。
ホント、弱肉強食というのは都合のいい道具でありるろうに剣心の志々雄真実の影響が強すぎて乱用されている感が否めないと思う。
これいじょう馬鹿な人量産しないでほしいと思う(馬鹿な人、というのは頭が悪い人という意味ではなく自分勝手で思いやりと常識の無い人の事)。
174.名無しさん:2016年03月05日 21:50 ID:BBVH14x10▼このコメントに返信
もうじき、グローバル派が負けるんだよ。
国の数が今より多くなる。
175.名無しさん:2016年03月05日 22:37 ID:Dmyt0kdX0▼このコメントに返信
弱肉強食というならオマイ熊や狼と素手で戦ってくれw
弱い者がが強い者に食われるのが自然の掟だって言うなら文句言わずに食われてくれ
176.名無しさん:2016年03月06日 07:55 ID:LbeJf1sr0▼このコメントに返信
資本主義が限界なのではなく、地球の資源、環境が地球にいる人口に対して限界であるということ。なぜなら、当然社会主義、共産主義でもこの問題はなんら解決できず、共産革命後の妄想世界以外なんら提示すらできるものがないからである。

資本主義時代は全て市場価値を基準に信用創造により膨張していくので、いかなる嘘(南海飛沫、サブプライム、シナ経済への貸し込み)も嘘であることが明確になれば市場価値がなくなり、膨らんだ虚構が崩壊し、信用が収縮する。とくにシナ経済のように嘘のカタマリである場合、ゴミ商品と共産党員の私腹以外なにも残らないので、その破壊力は実態経済すら破壊する。

これはいままで幾度と繰り返された大掛かりな詐欺であり、問題はそこになく、問題の本質はエネルギー、環境、などなんらかの技術的飛躍がないと、もう地球はこれ以上の人口を養うことが難しいということ。すくなくとも巨大な世界市場(またはシナ市場)とかいう大嘘は成立しない。そんあ資源も、それを容れる環境もなにも地球には存在しない。
177.名無しさん:2016年03月08日 15:56 ID:MShlSp5H0▼このコメントに返信
ユダ金が大国つぶし始めたからだろ、意外と世界は戦争に走らないんで焦ってるのかな、ネットの普及で手口ばれてるし
178.名無しさん:2016年03月08日 15:57 ID:MShlSp5H0▼このコメントに返信
やたら長いコメントは誰も読んでない
179.名無しさん:2016年03月11日 23:03 ID:PVXdWopX0▼このコメントに返信
読ませるつもりで書いてはいない。

お名前