大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月29日 08:15

海上自衛隊の練習機、比海軍に貸与へ 南シナ海の監視に利用

海上自衛隊の練習機、比海軍に貸与へ 南シナ海の監視に利用

tc-90_04l

海上自衛隊HPより http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/rensyu/details/img/tc-90_04l.jpg
引用元:【軍事】海自機、比海軍に貸与へ…南シナ海の監視に利用 [H28/2/29]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1456691265/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/29(月)05:27:45 ID:kDk
政府は、退役した海上自衛隊の練習機(航空機)「TC90」を
フィリピン海軍に貸与する方針を固めた。

 フィリピン側は、中国による南シナ海での海洋進出の動きに対し、
空からの警戒・監視に利用する。日・フィリピン両政府は、
今春にも貸与で合意する見通しだ。

 フィリピン海軍が警戒・監視に利用する航空機は、行動半径が約300キロと狭く、
「中国が進出する南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島全域を監視して戻ってくることは難しい」
(政府筋)という。フィリピンは南沙諸島のスービ礁、ミスチーフ礁などで中国と対立しており、
広範囲で活動できる航空機を求めていた。

続き 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160228-OYT1T50110.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:04:59 ID:jyi
フィリピンと防衛装備品の移転協定を締結するのが今日だったな。

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:21:24 ID:AGQ
ちなみにTC90はこんな機体
海自の双発練習機

レーダーや対潜哨戒ようの機材は積んでない
運用に手もかかるし使いこなせなきゃ意味ないので、これでいいかと
http://open2ch.net/p/newsplus-1456691265-3-490x200.png
no title

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:25:17 ID:xkf
>>3
どうもP-3Cも将来的には渡しそう。
そんときまでにはTC90で練習しとけと。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)07:24:02 ID:EKh
>>4
だね

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:51:37 ID:AGQ
日本も
各種水偵→東海→アベンジャー→S2トラッカー→P2ネプチューン→P3オライオン→P1
の順で経験していった道だからまずはここから

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:53:16 ID:uVw
メリケン機?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)06:57:20 ID:AGQ
>>6
アメリカのビーチクラフトっていう、この手の小型機の大手メーカー製

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)07:06:49 ID:AGQ
んでベトナムには巡視船供与だっけ?
徐々にな

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)07:29:04 ID:jyi
>>9
ODA(ソフトローン&紐付き)を活用して、
フィリピンにも新造の多目的船(巡視船)を10隻供与するよ。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)08:00:27 ID:mfZ
半径300kmじゃ使いもんにならんだろう。
改造して1000kmぐらいにせんと。無理か。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月29日 08:21 ID:RHOuDkfbO▼このコメントに返信
なんだ、いきなりP3C貸してやればいいのに。
2.名無しさん:2016年02月29日 08:21 ID:ZxSbFnUvO▼このコメントに返信
レーダーも武装もついてないんじゃ監視にならん。
3.名無しさん:2016年02月29日 08:26 ID:fzyjSnNgO▼このコメントに返信
連度が足りないから、練習機。
4.名無しさん:2016年02月29日 08:27 ID:iEOxIod5O▼このコメントに返信
んで、撃ち落とされるのか…。中国ならやりかねん。フィリピン相手なら無双できるだろうし。
5.名無しさん:2016年02月29日 08:31 ID:XLTaViq5O▼このコメントに返信
練度ダロ
6.名無しさん:2016年02月29日 08:34 ID:swxBiuUT0▼このコメントに返信
まずは練習から頑張ってもらわないと。
顎足つきじゃ朝鮮の二の舞ですよ。
7.名無しさん:2016年02月29日 08:38 ID:B8n0tt7O0▼このコメントに返信
まずは能力も限定的だけど運用が容易な練習機を供与
妥当ですね
8.名無しさん:2016年02月29日 08:39 ID:suhsJgk60▼このコメントに返信
これに各種レーダーや通信機器を搭載して運用するんだろ?
でも中国が空母を実戦配備したらこういう警戒機や対潜哨戒機を使いづらくなるのでは?
9.名無しさん:2016年02月29日 08:41 ID:efoRLOlJ0▼このコメントに返信
いきなり p3c貸したって まだ 飛ばせないよ。
フィリピン空軍の戦闘機 まだプロペラ機だぞ。
10.名無しさん:2016年02月29日 08:43 ID:PxhRoHvQO▼このコメントに返信
こんな危険な事必要ないと思うのは私だけ?
11.名無しさん:2016年02月29日 08:46 ID:nmdyK8aM0▼このコメントに返信
※10
おまエラの祖国がフィリピンにFA-50戦闘機を輸出している事の方がよほど危険だろ。
12.名無しさん:2016年02月29日 08:55 ID:VLzmPMa10▼このコメントに返信

機体容量大きそうだからエンジン強化したらレーダー拡張できるんじゃね?
13.名無しさん:2016年02月29日 08:57 ID:dBwbNzCd0▼このコメントに返信
※10
武装が無いただのプロペラ機のどこが危険なんだ?
双発の飛行機は全部オスプレイに見えちゃう病かな?
14.名無しさん:2016年02月29日 09:08 ID:rPIBt3Vz0▼このコメントに返信
練習機とは言え軍属になるから撃ち落としたら戦争だろうなー
対日どころじゃなくアメリカはピリピリしてるだろうし
15.名無しさん:2016年02月29日 09:18 ID:suhsJgk60▼このコメントに返信
※10
それは中国様を刺激するな、という事か?
16.名無しさん:2016年02月29日 09:21 ID:T4SPXzrZ0▼このコメントに返信
P3Cって哨戒機はみんなが思っているよりかなり優秀で、それを使いこなす事は高度なものが必要なようだ
TC90にいくらかの哨戒機能を持たせる事も考えているようであるが
何事も一歩一歩でしょう
日本の退役したP3Cを活用する時代はそう遠くないと思う
17.名無しさん:2016年02月29日 09:23 ID:j2h6cm3i0▼このコメントに返信
育成 育成 
ローマは一日にして成らず

いずれ南シナ海を任せられるようになって欲しい
後ろの海が安全になれば台湾も助かるだろうて
18.名無しさん:2016年02月29日 09:23 ID:RHOuDkfbO▼このコメントに返信
>フィリピン空軍の戦闘機 まだプロペラ機だぞ。

↑マジかよ?と思って調べたら、なんと戦闘機が無かった。ただし最後の戦闘機はF5でプロペラ機じゃないw
ちなみに韓国製ジェット練習機が好評なんだとw
曲技中に墜落したりしてるけど…
19.名無しさん:2016年02月29日 09:34 ID:RHOuDkfbO▼このコメントに返信
フィリピンにだって普通に民間航空会社はあるし、P3Cはロッキードエクストラとかいう古い旅客機がベースの機体だし練習機から始めないと運用出来ないとかは無いだろ?
どんだけフィリピン人を未開人だと思ってるんだかw
20.名無しさん:2016年02月29日 09:36 ID:BBQDz3200▼このコメントに返信
>>13
半径300kmは今フィリピンが使ってる奴な、
TC90は航続距離2150kmだから行動半径は1000km以上ある。
航続距離は充分だけど監視が目視のみってのはさすがにきつくないかね、
簡易なレーダーくらい搭載してやれないものか。
21.名無しさん:2016年02月29日 09:40 ID:aCosFHN60▼このコメントに返信
tc90なら航続距離2000km超えるから、感謝感謝のフィリピンだろうな。
22.名無しさん:2016年02月29日 09:47 ID:XZ9pPLxK0▼このコメントに返信
※16
記事の練習機だろうが、セスナだろうが、フィリピンに近い海上を低空から目視するだけだと思うよ。P-3Cは機体の設計こそ半世紀前のものだが、電子機器・センサー類は暫時更新されてるし、対潜哨戒・戦闘のための兵装を積んでいるので、比較するのもどうかと。
23.先任伍長:2016年02月29日 09:53 ID:iW7xwelxO▼このコメントに返信
※14
練習機とは言え軍属になるから

練習機は普通に教官も練習生も軍人だろう。
24.名無しさん:2016年02月29日 09:56 ID:El8eLtO10▼このコメントに返信
フィリピン人ももっと自国に誇りをもってもらいたいなぁ
25.名無しさん:2016年02月29日 10:04 ID:XZ9pPLxK0▼このコメントに返信
※18
コスト面でFA-50になった。奪還作戦時に比海兵隊にCASを提供する役割には足りるのかも。
26.名無しさん:2016年02月29日 10:07 ID:xpniPav20▼このコメントに返信
今のうちに練習機で練習しといてってことでしょ

裏をかえせば支那の攻勢はまだその程度

いきなり最新機貸与するより様子見の感

支那に対しても軽い抑止になる

支那のサラミ戦法を逆手に取ってる





 
27.名無しさん:2016年02月29日 10:11 ID:SQJS9m820▼このコメントに返信
ま、予算の関係とかも、あってあまり高価な機体だと整備とかに問題があったんじゃない?

もともと、南国気質で、日本の勧める近代化にもかなりの反対が出た国でもあるからねぇ。
どんどん武装して、中国と戦うって感じになるのは難しいのかも。
28.名無しさん:2016年02月29日 10:12 ID:KL6T4LCN0▼このコメントに返信
300kmじゃ足りないから貸与するんだろ
なんだ改造って
29.名無しさん:2016年02月29日 10:17 ID:nmdyK8aM0▼このコメントに返信
※27
>フィリピン国防省は式典と同じ日、今年から18年までの総額440億ペソ(約1150億円)の
>防衛装備品追加整備計画を発表。
>ロイター通信によると、フリゲート艦2隻▽水陸両用攻撃車両8台▽対潜ヘリ3機▽
>長距離哨戒機2機▽対空レーダー3基▽戦闘機支援設備-などを導入する。
ttp://www.sankei.com/world/news/151201/wor1512010032-n2.html

3年間の予算が千億円あまりだとなぁ・・・。
30.名無しさん:2016年02月29日 10:18 ID:GjrLB0fe0▼このコメントに返信
いずれフィリピンの海軍士官が日本の海自でP-1と合同訓練を始めるその日が来るのを、日本国民は楽しみに待ってるよん。
ガンバレ・フィリピン!。
31.名無しさん:2016年02月29日 10:29 ID:1ebgk6OJ0▼このコメントに返信
東海が一番かっこいいと思ってるのは俺だけか?
32.名無しさん:2016年02月29日 10:44 ID:KyPn2yMV0▼このコメントに返信
此の話前に出てたよね、本当はP3Cが欲しかったんだけど使いこなすには時間が掛かるからとかで
目視の方がいいだろうてことでTC90になったとか
33.名無しさん:2016年02月29日 10:46 ID:kc3kaNOB0▼このコメントに返信
魔改造したホンダジェットも送ってやれ
34.名無しさん:2016年02月29日 10:51 ID:yNdhXEBi0▼このコメントに返信
退役機か、安いのかな

巡視船も中古を格安で渡したらいいのにって思った
35.名無しさん:2016年02月29日 10:59 ID:rmLan.tV0▼このコメントに返信
※33
honda jetに比べると補給部品の入手容易性と調達コストが段違い。
ベースになっているキングエアは世界中で50年以上売れ続けているベストセラーだし。
36.名無しさん:2016年02月29日 11:04 ID:A6jml5IT0▼このコメントに返信
フィリピン、ちゅーか東南アジアって何でもかんでも甘えすぎじゃね?
何十年貧困国やらかしてるんだ。
37.名無しさん:2016年02月29日 11:23 ID:rzHv8.iL0▼このコメントに返信
南シナ問題では共闘するという政治的スタンスだよ
38.名無しさん:2016年02月29日 11:27 ID:tP9HtihN0▼このコメントに返信
※36 先進諸国が輸出する兵器がボッタクリだとしか思えないほど高価なのだから仕方ない。

中小国の軍事予算はイージス艦を1隻建造しただけで使い果たすレベル、人件費や消耗品等の予算を考慮したら正面装備に回せる金なんて微々たる物だよ。
39.名無しさん:2016年02月29日 11:30 ID:Hno86Koo0▼このコメントに返信
今から練習機で練習って
今まで何してたのよフィリピンは
40.名無しさん:2016年02月29日 11:46 ID:YhHb4FTdO▼このコメントに返信
ジェット戦闘機が無い国だよね…
T4に武装したヤツ供与したら?
41.名無しさん:2016年02月29日 11:49 ID:vR5EvqjC0▼このコメントに返信
演習機やろ
落としてもかまわへん
P3C落とされるとあれやから
これでまず少し練習してやと
42.名無しさん:2016年02月29日 11:59 ID:3V05K.l10▼このコメントに返信
練習機とは言え、十分に哨戒機としての性能は持ってる
中国の小型艦艇や武装漁船相手なら、正直、アヴェンジャーかスカイレイダーでも十分だよ
まずは目視で哨戒の基礎を身につけてもらわんと
43.名無しさん:2016年02月29日 12:10 ID:VwtCRTnw0▼このコメントに返信
ビーチクラフトキングエア90って民間の双発ビジネスターボプロップ機を
練習機として使ってるだけの代物だしな
武装も特殊装備も一切ないよ
44.名無しさん:2016年02月29日 12:17 ID:bpsZgkeq0▼このコメントに返信
しらね型護衛艦とはやぶさ型ミサイル挺も
欲しがってるんだっけか?フィリピン
45.名無しさん:2016年02月29日 12:24 ID:KAhmThKM0▼このコメントに返信
※19
そりゃ飛ばすぐらいはできるだろうけど、この場合の運用ってのは哨戒活動だろ。
現代の哨戒はシステムだから、飛行機を一機飛ばせば終わりってものじゃないぞ。
まずはシステム構築の第一歩として、TC-90をフィリピンの哨戒体制に組み込むのが狙いだと思う。
46.名無しさん:2016年02月29日 12:29 ID:W.b1.mJm0▼このコメントに返信
これ 貸し惜しみ じゃないの
自衛隊にはP1があるのだから P3Cを渡したらいいじゃないの
P3C俺んちの頭の上を毎日グァーグァーけっこううるさい こんな内陸では練習にならんはずだが 少し減らしたらいい
フィリッピンなら 国民の意識は信頼できるし 中韓とは比較にならないほど 常識と価値観を共有できる国だ
日本人なら 忘れてならないことがある
戦後のキリノ大統領が実行した「憎しみと赦し」という歴史に残る事実だ
自身の妻子を日本軍に殺害されながら 私恨を断ち切って日本とは隣国同士助け合う親しい友人関係を築かねばならない
と云って 日本人捕虜に恩赦・特赦を決断し続けた
今は 渡辺はま子のモンテンルパの夜は更けて を聞く機会はなくなっているが
日本の国民と政府は フィリッピンに対しては永遠に償う気持ちを忘れないことが必要ではないか 
47.名無しさん:2016年02月29日 12:41 ID:M79vaQhz0▼このコメントに返信
※46
朝鮮人さんですか?コピノさんですか?
48.名無しさん:2016年02月29日 12:45 ID:OCv8.vAc0▼このコメントに返信
>>4
そんなことしたら間違いなく米軍が押し寄せるぞ。
フィリピンはアメリカにとって東南アジアの重要拠点。
中国がべトナムと違って直接手出しできないのがフィリピン。
49.名無しさん:2016年02月29日 12:48 ID:OCv8.vAc0▼このコメントに返信
※19
出来るわけない、アホ。
対潜哨戒機なんて持ったことない国がどうやて使いこなす?
ソナーなんて10年やってやっと一人前だ。
50.名無しさん:2016年02月29日 12:52 ID:XZ9pPLxK0▼このコメントに返信
※46
海自もすぐにP-3Cが不要になるわけじゃないよ。予算やP-3Cの寿命の関係でP-1への更新は10-15年間ぐらい必要のはず。なお、P-3Cを供与するには、海自の対潜用の機器・兵装は外すことになる。それだったら民間セスナでも同じじゃない?
51.名無しさん:2016年02月29日 12:56 ID:nQTzPQC6O▼このコメントに返信
僅かな変化を見逃さないソナーマン
低空飛行を安定して長時間こなせるパイロット
収集されたデータを瞬時に判断して指示を出す戦術航空士

対潜哨戒機の運用は職人業の世界だからな。
P3C貸したところでもて余すのがオチやろ
52.名無しさん:2016年02月29日 13:02 ID:Dwuerl8k0▼このコメントに返信
※9
53.名無しさん:2016年02月29日 13:44 ID:CgjDuPCP0▼このコメントに返信
へーそう
54.名無しさん:2016年02月29日 14:11 ID:AV.WOPjG0▼このコメントに返信
この練習機いくらするか知らないけど
フィリピンてこんな物も買えないの?
55.名無しさん:2016年02月29日 14:17 ID:4czitCT10▼このコメントに返信
※54
ODA金融へようこそ
56.名無しさん:2016年02月29日 14:26 ID:4y0q.X0U0▼このコメントに返信
キングエアなら海保でも使用してる。実物の機動展示見たことあるが低空をビジネス機ベースとは思えない様な機動性で飛行してた。
洋上監視ならうってつけだろう。
57.名無しさん:2016年02月29日 14:32 ID:g1vaWx9IO▼このコメントに返信
この種の機体にポン付けできる、簡易な哨戒レーダーキットみたいなの作ったら売れそうだな。
58.名無しさん:2016年02月29日 14:37 ID:Yl9dfR.a0▼このコメントに返信
P-3Cは貸与しないと思う、そもそもデータの蓄積がないし大型機運用のノウハウも金もないだろ
59.名無しさん:2016年02月29日 15:00 ID:o.6jXcpd0▼このコメントに返信
赤外線暗視装置は付けないが対水上捜索レーダーは乗せる予定だったはず
いきなりP-3cなんか運用できるわけないでしょ
哨戒活動だけならTC-90で十分対潜はその次のステップ
60.名無しさん:2016年02月29日 15:02 ID:DuOnJjBQ0▼このコメントに返信
レーダー関係はどっかから安く買ってきて積む気なのかな?

※58
いや、あちらさんが元々はP-3Cを欲しがってる。
大型機じゃないと広いフィリピン近海を哨戒できんから、将来的には調達すると思うよ。
日本がP-1に更新していく中で余ったP-3Cの一部はフィリピンに供与されるんじゃないかな?
P-3Cなら教育要員はアメリカから引っ張ってきてもいいわけだし。
61.名無しさん:2016年02月29日 15:25 ID:XZ9pPLxK0▼このコメントに返信
※60
>>日本がP-1に更新していく中で余ったP-3Cの一部は・・・

横だが、この前提がちょっと実情と違うのでは?装備品の更新時には、旧式のが使えなくなる頃に、新しいのが使えるようにスケジュールを組んでいる。予算化・生産・納入・試験・・・などの装備品もそうだけど、パイロットや整備員の機種転換訓練、交換部品の備蓄、地上側の整備機材の調達などスケジュールも同様。また、古いP-3Cはパーツ取りに使ったりもするだろうし、完成品が丸々余るという発想があんまりしにくい。米軍が中古品を州軍や外国軍に供与できるのは、潤沢な予算で前倒しで新装備品を次々に調達できるのと、そもそも予備を多めに調達してるから。日本はギリギリ調達して高い稼働率を保つ方式だし、日本の防衛予算で前倒し調達は苦しいと思うよ。
62.名無しさん:2016年02月29日 15:28 ID:YYkbBpqJ0▼このコメントに返信
妥当な落としどころだな。フィリピン政府はP3Cを欲しがってたが、フィリピンに4発機を維持できるとは思えん。
理想は理想、現実は現実。無理な理想を追って背伸びするよりは、上手く行く可能性のある現実路線でまとめたほうが確実。
63.名無しさん:2016年02月29日 16:22 ID:xdM0bDlg0▼このコメントに返信
P-3Cの場合日本の独断で貸与する事は出来ないしな
あの機体は米国の対潜技術の塊でもあるから米国の許可も取り付けないと
64.名無しさん:2016年02月29日 16:45 ID:0DXJEt5a0▼このコメントに返信
燃料もガソリンで飛ぶ飛行機じゃないと意味がないみたいだね。
韓国の玩具みたいな戦闘機を買う金があるなら中古のF-16の方が良いぞ。
故障しても部品が無いし、F-16ならスクラップが沢山ある。
65.名無しさん:2016年02月29日 16:55 ID:xdM0bDlg0▼このコメントに返信
>燃料もガソリンで飛ぶ飛行機じゃないと意味がないみたいだね。

TC-90もP-3Cもジェット燃料で動くターボプロップ機なんですが
つか、今時ガソリンエンジン使ってる軍用機とかもうそんなにないぞ
66.名無しさん:2016年02月29日 17:23 ID:pMyoBg3x0▼このコメントに返信
※65

確かにレシプロ機とプロペラ機の区別もつかない知ったかの人も結構いるよね
単なる軍事知識じゃなくて、もちょっと原理的なところから勉強した方がいい。
67.名無しさん:2016年02月29日 17:25 ID:0qI8A3yvO▼このコメントに返信
これ海保が前に領海警備に使っていたビーチキングエアじゃん。機体下面にフルノかベンディックスのレーダーが即搭載できる奴じゃんか。深く潜行した潜水艦はちょっと無理だけど、スノーケル位だったら写るし、同時に赤外線サーマルカメラ搭載したら原潜の廃熱も写る。ソノブイや解析PCは機体サイズからキツいがレーダーとサーマルカメラでかなり哨戒任務ができるはずだ。で、どっちも国産で高性能な奴売ってるから、当然オマケで付けるんですよね。
68.名無しさん:2016年02月29日 17:29 ID:PTKfNIbd0▼このコメントに返信
落とす気満々やな
もしかしたら無人運用対応済みか?
69.名無しさん:2016年02月29日 17:59 ID:SWV.QSxi0▼このコメントに返信
海自のTC90って(ベストセラー機で長期間継続生産されてて、より適当な新機種も特に無いので)
老朽化した個体を同一機種で更新してる状況だから、他所に回す余裕なんて無いはずなんだが
70.名無しさん:2016年02月29日 19:16 ID:NiCFTC2H0▼このコメントに返信
法律上、輸出はまだ出来ないので、年600万円ほどでのリースなんだと
自衛隊としては老朽して更新の終わった簿外の機体だけどな
71.名無しさん:2016年02月29日 19:47 ID:OwH1RN8u0▼このコメントに返信
攻撃能力を追加して屠龍に…なったらいいですねぇ。
72.名無しさん:2016年02月29日 20:01 ID:jg19.ulA0▼このコメントに返信
哨戒機を渡すと武器を渡すなとうるさい連中がいるんだよ。

だからまずは練習機を渡して、徐々に…ね?
73.名無しさん:2016年02月29日 21:03 ID:eSeA1..gO▼このコメントに返信
米72

それもあるけど助けるけどまず海軍として基本的な装備の数自体を増やせってのと渡されたの使って自身も精進しろって意味合いはあるからね。

いきなりフィリピンに海上自衛隊並みの装備揃えて使いかなせる腕を身につけろってのが無理な話なんだし
74.:2016年02月29日 21:52 ID:8FKlvN380▼このコメントに返信
逆に警戒・監視に利用する航空機なのに行動半径300kmの航空機とはなんなのか?
75.名無しさん:2016年02月29日 22:15 ID:v.A7vEEG0▼このコメントに返信
※73
調べたらフィリピン海軍の航空部隊って双発のアイランダーくらいしか
固定翼機は無いみたいだからね。

キングエアなら航続2000kmだから、作戦行動半径500km以上は取れるし
双発機での長時間作戦の土台作りにはちょうどいいでしょ。

ちなみに日本のP3Cは相等ギリギリまで頑張ってるらしいから、
中古で渡しても寿命時間がどれだけあるか...
76.名無しさん:2016年02月29日 23:41 ID:SDlE1GrK0▼このコメントに返信
※46
へぇ、P3Cのターボプロップを「グァーグァー」と表現する人に初めて会ったわ。高度にも拠るんだろうけどさ。
77.名無しさん:2016年03月01日 04:15 ID:0.rc5Fpg0▼このコメントに返信
貸与機を「自衛隊機の領海侵入アル!!」と騒ぎ出す所まで見えた。
78.名無しさん:2016年03月01日 04:46 ID:6dqDvM0k0▼このコメントに返信
えらい長期構想なんだろう
いつか日米豪で支援体制をある程度確立させる為に
まず哨戒機運用までのプロセスの第一弾が始まったんだろう
操縦、整備、基礎運用訓練とか人材訓練から。

日米のP3Cは山ほどの廃棄待ちが生まれ始まっているタイミングで
P3C供与をどうするのか、見極め中なのかな?
79.名無しさん:2016年03月01日 04:51 ID:ipIO2l5f0▼このコメントに返信
※64
アメから「やるよ」って言われたけど言われたけど維持できる資金が無いから断ったの。
無人標的機に使うぐらいだから物はある訳で・・・。

慣れたらアメからモスボ-ルのヴァイキングでも買えばいいんじゃないの?
80.名無しさん:2016年03月01日 06:42 ID:9A1OJQ8.0▼このコメントに返信
さすがにT-5を貸すのはもったいないと判断したか。
81.名無しさん:2016年03月01日 08:00 ID:8uv.ySYl0▼このコメントに返信
フィリピンは今年大統領選挙
海外からでも投票できる

~ここを見ているフィリピン人達へ~
まともな大統領を選んでくれ
絶対に中国寄りの大統領を当選させないでくれ
82.名無しさん:2016年03月01日 08:36 ID:9j.xm1MM0▼このコメントに返信
※80
>さすがにT-5を貸すのはもったいないと判断したか。

無い袖は振れないもの
勿体ない以前に余ってないし
用廃になる程古くも無いT-5を貸せる訳ないだろ
83.名無しさん:2016年03月01日 10:11 ID:DkEafFOc0▼このコメントに返信
※70
役所もなかなかうまい事やるもんだ。
簿外資産で国庫に入るのだろうけど、納税者としては嬉しい限り。
賃借料分は隊に廻してやりたいがね。
84.名無しさん:2016年03月01日 17:12 ID:hl4tbAEX0▼このコメントに返信
フィリピン海軍航空隊はまだよちよち歩きの幼児にもなっていない。いきなり作戦機を貸与されても雨風で腐らせるだけ。

対潜哨戒機を乗りこなす様になるまでにはいつまでかかる事やら。
85.名無しさん:2016年03月02日 01:54 ID:b20UedHg0▼このコメントに返信
船も与えるなら海賊船の体当たりをもろともしない強度にしないと
86.名無しさん:2016年03月02日 16:57 ID:tktEj5tC0▼このコメントに返信
※55
絡んで来るならきちんと答えてほしい
例えば、
・お金ではなく日本と防衛に関して連携することが大切で、この程度の航空機買うお金ぐらいあるとか、
・政府が腐敗していて国防に予算が回らないとか、
・ゲリラ対策にていいっぱいでこっちのほうまで予算が回せないとか、
87.名無しさん:2016年03月02日 17:00 ID:RQhvzLPE0▼このコメントに返信
海に1,000キロ出られる哨戒機になっただけでかなりの急成長だろうからね
体力が追いつかないような強化は避けて最低限堅実に、かな
88.名無しさん:2016年03月03日 01:41 ID:zZuev45w0▼このコメントに返信
日の丸はそのままで 
どうしてプレゼントしない?
89.名無しさん:2016年03月03日 16:49 ID:9txAI96M0▼このコメントに返信
フィリピンは目立つ正面装備以上にこういう機体こそ自腹で買えよと言いたい
90.名無しさん:2016年03月04日 06:37 ID:ugl3sE220▼このコメントに返信
フィリピンは練度を上げて対中包囲網の一員になってもらいたい。

お名前