大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月27日 11:05

日本海軍「真珠湾奇襲成功したでえええええええええ」

日本海軍「真珠湾奇襲成功したでえええええええええ」

タグ:
kabekami

引用元:日本海軍「真珠湾奇襲成功したでえええええええええ」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1456376721/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:05:21 ID:GKs
日本海軍「ほな帰るわ」

無能
なんでその場で占領しなかったのか

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:08:50 ID:BZl
シンガポールも陥落させた陸軍、有能

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:10:52 ID:mYv
アメリカ「ゴラアアアアアアア!!!!」

日本「ヒエ~wwwwwww」

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:12:03 ID:GKs
一撃講和を目指すならハワイはベイを降ろすうえで必要不可欠やろ
なに旧式戦艦沈めてどや顔してんねん

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:44:13 ID:V5X
>>5
え?沈めたい空母が居なかったんや。ろ?

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:12:44 ID:Abv
どうあがいたって負けてたよ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:12:52 ID:pyj
ハワイは要塞だったらしいぞ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:15:12 ID:PZA
日本「一年間フルに暴れまわったしここから講話や!アメちゃん休戦しよーや」

アメリカ「ダメです」

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:17:55 ID:DSK
>>8
アメリカさんサイド的には待ってれば勝確やからね

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:16:09 ID:NNr
挨拶代わりの死球みたいなもんやろ(適当)

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:20:11 ID:F2v
40cm砲「ダメです。」

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:20:51 ID:7yK
なんで日本が戦艦じゃなく航空機で攻撃したかわかるか?
つまりそういうことよ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:24:21 ID:PZA
アメリカ「紹介するわ、ワイの彼女のソ連ちゃんや」
ソ連「日本ちゃん久しぶりやね」

日本「」

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:25:51 ID:vtD
日本の戦艦とだいたい同じ数の16インチ要塞砲がある要塞島であり、
船の砲と陸上の砲では後者の方が圧倒的有利であり、
そしてハワイには3個師団程度の陸軍が駐屯していて、
攻撃三倍則で考えれば、9個師団の輸送が必要で日本にはそんな大軍を輸送できる船は無く、
しかもハワイは沖縄並に広い
つまり海軍はハワイに近づけないし近づけても占領できない
そもそもあんな遠い島まで行った事自体がキチガイ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:29:46 ID:TGT
>>14
船の方が動き回りながら撃てるから有利ちゃうんか?

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:30:24 ID:pyj
船の移動速度は早くないからなぁ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:31:55 ID:vtD
>>5
コロラド級戦艦はアメリカの旧世代の戦艦の中では一番新しいから言うほど旧式じゃない
>>16
船は揺れるけど陸は揺れない
そして要塞砲はいつも同じ場所で訓練してるから撃てば大体どの辺に飛んでくか分かってる

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:36:26 ID:TGT
>>17
>>18
いうて時速で50キロくらいのスピードは出てたんやろ?
位置はわかってるんやし移動しながらバカスカ撃ってりゃそのうち当たりそうやけどそうでもないんか?
相手は動かん的やろ?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:37:14 ID:suh
>>16
高台ってしってるか?
標準もしっかり定まるしな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:42:54 ID:TGT
>>20
同じ砲使ってても相手の方が飛距離あるてことか
なるほどなあ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:27:35 ID:suh
>>1
兵糧補給どうすんねん

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:37:29 ID:vtD
バカスカ撃ってるうちに食らっちゃうんだって

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:40:47 ID:7yK
要塞側は完全にホームゲームのようなもんやし

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:42:44 ID:DSK
ほーんゲームのイメージで戦艦の主砲の射程>陸上砲の射程ってイメージだったわ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)14:43:39 ID:C4q
なおオアフ要塞は真珠湾で沈められた戦艦の砲を再利用し更に強化された模様

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:05:19 ID:FOR
よし無傷でそっくり全部いただこう
こっそり上陸!

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:09:15 ID:ao6
旅順要塞落とすより遥かに難易度高いやろ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:11:00 ID:CJu
NHK鹿児島
「よっしゃ!奇襲成功や!なんかおめでたい音楽と一緒に放送したろ!」
なおアメリカ国歌と一緒に放送した模様

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:15:19 ID:DSK
>>29
皮肉文化やね

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:12:13 ID:FOR
まあ帰りにウェーキー島取ってるから多少はね

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)15:14:13 ID:FOR
帰りってか二航戦が支援か

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)16:53:12 ID:lJM
陸軍は悪玉
海軍は善玉
これきらい

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)16:59:55 ID:mCM
>>34
開戦から敗戦直前まで陸軍出身者ばかりが総理やったからね仕方ないね

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)16:54:25 ID:lf2
盛大な内ゲバ

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)17:03:09 ID:1fC
足の引っ張り合いが大好きなところは今も昔も変わらぬ日本人の性

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月27日 11:09 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
待ってました。
おかしな書き込みが多いスレだが、
他のテーマだと見る気が起こらない。

ある意味中毒に似ている。
2.名無しさん:2016年02月27日 11:10 ID:ejwp0ljWO▼このコメントに返信
大和武蔵扶桑山城日向伊勢で取り囲んで砲撃すれば有効射程と機動力で一方的に攻撃出来るやろ
動くマトにはなかなか当たらないが日本海軍は固定目標への訓練しまくってるからね
それとゼロで500kg爆弾積んで砲台を沈黙させれば良かっただけ
3.名無しさん:2016年02月27日 11:10 ID:Gq8kTwPPO▼このコメントに返信
ニイタカヤマノボレ
4.名無しさん:2016年02月27日 11:13 ID:tLIiE8lH0▼このコメントに返信
※1
てことは、そろそろ「ミッドウェー」ネタも出てくるってことだな
5.名無しさん:2016年02月27日 11:14 ID:ejwp0ljWO▼このコメントに返信
物量に押し切られただけで日本は陸軍海軍共に米軍より強かったんだよな
ハワイを占拠しなかったのは愚策
ハワイ占拠してパナマ運河を占領マダガスカルを最後まで持ちこたえれば講和だよ
6.名無しさん:2016年02月27日 11:16 ID:RSHRRhkB0▼このコメントに返信
その頃、ヤマトホテルは瀬戸内海でしたとさ。
7.名無しさん:2016年02月27日 11:17 ID:Sq8DimT60▼このコメントに返信
最近のはアホ安倍政府は
完全にアベノミクス失敗してるのに「景気はよくなってる」を繰り返すばかり
戦争末期に敗北を転進に置き換えて負けを認めようとしなかった
無能日本軍に似ている
8.名無しさん:2016年02月27日 11:18 ID:Jl8H8eQQ0▼このコメントに返信
トラトラトラ
9.名無しさん:2016年02月27日 11:19 ID:XQItti4r0▼このコメントに返信
※5
それどの世界線のお話
10.名無しさん:2016年02月27日 11:20 ID:8vOYAWF00▼このコメントに返信
※5  物量に負けたのというのは 作戦指導、戦争指導の失敗をごまかす 言い訳の責任逃れ
アメリカ軍が日本軍を褒めるのは、その強い日本軍を破ったアメリカ軍はもっと強いと自慢するため
11.名無しさん:2016年02月27日 11:20 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※2
武蔵はおろか大和すら就役してませんが何か? あと長門型と金剛型はぶってやるなよw
 零戦に五十番も載らね~よw そのクラスが載るのは九七艦攻の水平爆撃しかね~よww
12.名無しさん:2016年02月27日 11:21 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
五十六批判の元ネタが生出著なことは多いけど、他の著作では他の人物を似たようなエピソードで持ち上げるなど客観性に欠けるとも指摘されているのは、知っている人は知っている。
13.名無しさん:2016年02月27日 11:22 ID:gyfgGWEaO▼このコメントに返信
※2
地下壕で即席要塞化された硫黄島でも、艦砲射や爆撃だけじゃ
致命傷にはならず、その後の米軍海兵隊の地獄は知っての通り。
高度に要塞化された大規模陣地に艦砲と爆撃加えたところで
露払いくらいにしかならんぞ。

しかも攻撃開始すれば米本土から増援来るから、増援到着までに
占領→防御陣地構築まで終わらせないと逆に揚陸戦掛けられて終わる。
14.名無しさん:2016年02月27日 11:23 ID:AhEmuP3VO▼このコメントに返信
スレ主と同じ疑問持ってたわ
なるほど占領が無理なら石油タンクだけは破壊しとくべきだったな(-"-;)
15.名無しさん:2016年02月27日 11:30 ID:IPzURwRi0▼このコメントに返信
>> 足の引っ張り合いが大好きなところは今も昔も変わらぬ日本人の性

こういう頭の悪い底辺ステレオタイプドヤ顔は嫌い。どこでもあることだよ。あえていうなら人間の性。
マッカーサーとニミッツの仲の悪さや連携不足はしらんのかと。今の中国の軍と中央政府の連携不足と足の引っ張り合いをしらんのかと。中国軍内部でも軍閥毎、海陸毎の軋轢はド素人外国人がみててもわかるレベル。陸海軍(空軍)が犬猿の仲なんてどこの国でもだ。その辺をどう押さえるか、もしくはそれも込みで位押しするかだろうに。
16.古古米:2016年02月27日 11:30 ID:7ZScg0iZ0▼このコメントに返信
※14
剥き出しだったので燃料タンクと思わなかったらしいよ。
17.愛と非暴力が人類を救う!!!:2016年02月27日 11:30 ID:wF.HGeke0▼このコメントに返信
天才政治で検索
楽園主義で検索
ラエリアン運動で検索
18.名無しさん:2016年02月27日 11:31 ID:EKV37zmv0▼このコメントに返信
※5
その物量なるモノが強さの根源なのだが。
そもそもハワイを占領する兵力もない。
占領してもそれを維持する船舶がない。
まぁハワイを占領したら原爆も落とされずに2年ぐらい早く終戦になってたかもな。
19.名無しさん:2016年02月27日 11:34 ID:XeBbG5WR0▼このコメントに返信
ハワイってひとつの島で出来てる訳じゃないから、オアフ島を制圧してもほかの島に拠点作られて消耗戦になるだけじゃない?

そうなったら日本側に勝ち目はない
20.名無しさん:2016年02月27日 11:36 ID:be1kw4Xs0▼このコメントに返信
ハワイってちゃんとした王朝のある国家だったのにアメリカが侵略したんだぞ
日本が独立させてあげるべきだっただろ
21.名無しさん:2016年02月27日 11:37 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
中川という国立大学教授らしき人物がブログで山本五十六批判を繰り広げているが、これなど事実誤認に満ち溢れ、知識の貧困のみならず、人格すらも疑われる文章となり果てている。
一部大学教授の衰退ぶりを示すかのようだ。
22.名無しさん:2016年02月27日 11:37 ID:.eGvQzZr0▼このコメントに返信
航空母艦、コンビナートを破壊出来なかったのは
もう一度攻撃せずに引き返した南雲の判断で失敗したということになってるが
なんか、責任押し付けられたと思ってる
23.名無しさん:2016年02月27日 11:39 ID:fOMiUNRV0▼このコメントに返信
※16
まぁ、あからさまに剥き出しになってたらダミーだと思うよな
24.名無しさん:2016年02月27日 11:41 ID:zXlky97V0▼このコメントに返信
幕末に長州がユダヤフリーメイソンの手下になった 

天皇は頃され偽天皇になった

大本営にユダヤのスパイ
山本五十六に出撃させず…

そして在日だらけになった…
25.名無しさん:2016年02月27日 11:41 ID:dsX9foQl0▼このコメントに返信
アメ公の思う壺
26.名無しさん:2016年02月27日 11:42 ID:nvB.5Z3G0▼このコメントに返信
ろくな知識も無く調べりゃ分かる程度の事実関係も踏まえずマヌケな事書いちゃうような低脳達に
上層部が~お偉方が~、バカだ~無能だ~って罵られ倒すんだから故人達が不憫すぎる
27.名無しさん:2016年02月27日 11:45 ID:0Bi3Zrad0▼このコメントに返信
所詮「軽飛行機」のゼロは250Kg爆弾がやっと。それでもヘナヘナ操縦になった。99艦爆も250Kg爆弾だろ。97艦攻が800Kg爆弾か魚雷を積めた。ミッドウェーの立役者、アメリカのSBDドーントレスが1,000ポンド爆弾を急降下爆撃で使用。453Kgだな。加賀に4発、蒼龍に3発、赤城に2発(後に飛龍に3発)。
28.ゲハロエおやじ27号っス:2016年02月27日 11:45 ID:Rmt34JH70▼このコメントに返信
ハワイを攻略するとしたら、いきなりオアフ島上陸はムリでしょう。
まず他の守りの薄い島に拠点をつくってからが常識ニダ。
29.名無しさん:2016年02月27日 11:46 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
ハワイ上陸しようとしたら現地の日系人がリンチにあってただろうな
30.名無しさん:2016年02月27日 11:47 ID:fA4TfoRV0▼このコメントに返信
安部は田布施朝鮮部落の朝鮮人

統一教会とズブズブなのも納得できる。
31.名無しさん:2016年02月27日 11:52 ID:HphjLCit0▼このコメントに返信
日本の首都が太平洋沿岸付近。

アメリカの首都が太平洋から数千キロ(?)離れた大西洋沿岸付近。

この時点で圧倒的不利だね。たぶん。
32.名無しさん:2016年02月27日 11:53 ID:ypiyPCFl0▼このコメントに返信
講話に持ち込むにはハワイ占領できる国力が必要だった
それができないのに開戦した時点でアホとしか
33.名無しさん:2016年02月27日 11:54 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
当事者が知らなかった後世の資料をもとにシミュレーションしてる時点で手抜き感あるよねー
34.名無しさん:2016年02月27日 11:56 ID:07.UANol0▼このコメントに返信


でも、強烈な一撃だっただろ?



35.名無しさん:2016年02月27日 11:58 ID:eOA93VkR0▼このコメントに返信
明治時代にハワイ王国が日本に併合打診してたんだよなぁ・・・明治政府は断っちまったけど・・・・

まぁ当時の日本の国力ではちょっと無理があったっぽいしな・・・併合なんてした瞬間にアメリカ敵に回すの目に見えてたしなぁ・・・・
対アメリカ見据えない限りハワイ併合はあまり利益なかったし・・・当時アメリカと正面きってやりあうなんて思いもしなかったろうね。で、結局アメリカの放ったスパイや工作員によってハワイ王国はめちゃくちゃにされて内戦>王国消滅>アメリカの州に。ってクソな流れ。要するに上手い事ハワイを侵略したんだよアメリカは。てか、建国自体が侵略によって成された国なわけだけどwwwww

現状日本ではどうしようもないけど、アメリカは実際裁かれなくてはならない国だよ。ロシア、特亜と同じにね。まぁ日本がアメリカの2倍以上の国力を手にしたら制裁を下してやりたい。一生無理かも知れんが、日本は国力を増強するべき。とりあえず自力である資源、生産、技術、人口、教育をしっかりやっていきたいね。その後に応用である、工業、軍事、経済をしっかりやれば良い。ただ、昨今の情勢ではのんびり努力してるヒマはなさそうだけどねw
36.名無しさん:2016年02月27日 11:59 ID:YM4gyEy40▼このコメントに返信
※23
空城の計だな。
アメリカにも孔明がいたか。
37.かいば 1/ 2:2016年02月27日 11:59 ID:3mkpo1ex0▼このコメントに返信
日本海軍は、艦を無くしたら左遷なんで、とっとと逃げる。
どの作戦も「一人相撲」だし
38.名無しさん:2016年02月27日 12:02 ID:UYvcpD.y0▼このコメントに返信
※37
はいはい
そういう無知蒙昧の自己紹介はいいからさ

つうかこのネタもこれで何度目だよ
本スレ見てないけど何十回と論破されている話だろうに誰も反論できなかったのか?
39.名無しさん:2016年02月27日 12:02 ID:E79k0d4O0▼このコメントに返信
最初の1年暴れ回って、物資尽きたんで降伏しますだったらどうなっていたんだろう?
40.名無しさん:2016年02月27日 12:05 ID:07.UANol0▼このコメントに返信


決して当時の日本を賛美するわけではないが、米国相手に愚かな戦いを挑んだ、という
なかば一般常識化した見解は米軍占領下に行われた洗脳の賜物であると思う


反米ではないが一般に流布している説は疑えと言いたい





41.名無しさん:2016年02月27日 12:06 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※39
連合国「絶許」
そもそも末期の終戦工作だって効をなさなかったんだからw
42.名無しさん:2016年02月27日 12:06 ID:aJsM7y7x0▼このコメントに返信
米国大統領が、準宣戦布告のハルノートを米国議会に秘密にして、日本に突き付けた時点で、日本から攻撃してもらいたかった大統領の目論みがよくわかる。この目論み通り、真珠湾攻撃してあげた日本の間抜けぶりがよくわかる。
暗記だけの高学歴を優秀と勘違いした日本とブックスマートは使い物にならないとしていた米国の違いでもある。
能力がないから、暗記だけで高学歴になった利己主義者を指導者に選んだ日本の悲劇であった。
43.名無しさん:2016年02月27日 12:07 ID:j4R8CH5u0▼このコメントに返信
※38
大和vsイージス艦、ナイフvs拳銃とかと一緒で定期スレなんじゃない?
44.名無しさん:2016年02月27日 12:08 ID:ZNQ6cYto0▼このコメントに返信
オアフ島要塞は露天砲台だったから艦載機で撃破可能だろ。
45.名無しさん:2016年02月27日 12:11 ID:ifYUctJt0▼このコメントに返信
ハワイ占領することが目的じゃなく、
あくまで中国・東南アジアが主戦場であって、ハワイからのアメリカのちょっかいを防ぐための作戦だから
アメリカの機動力を削ぐのが真珠湾の一番の目的。籠もってもらう分には全然かまわない。
問題は一番の機動力であった空母をまるまる逃したことで、
結局終戦までアメリカ空母を全滅させることできなかったし
46.名無しさん:2016年02月27日 12:11 ID:SQ3iRezrO▼このコメントに返信
海軍「奇襲成功したンゴオオオオオオオオオオオオ!!!!!」
米軍「ヒェッ・・・・援軍呼ばなきゃ」
海軍「ンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオォォォォォ・・・・(帰艦)」
米軍「えぇ・・・(困惑)」
47.名無しさん:2016年02月27日 12:13 ID:ypiyPCFl0▼このコメントに返信
そもそもアメリカが本気で戦争する気なら開戦直後に日本ボコボコだった
ハルノートなんてアメリカからすると最後通告でもなんでない単に自分の要求をがっつりだしただけ
日本があせって戦争仕掛けちゃっただけよ
48.名無しさん:2016年02月27日 12:14 ID:LtPKIMUW0▼このコメントに返信
※20
侵略じゃなくて併合だよ、日本と朝鮮の関係と同じ
っていうかハワイがアメリカの正式な州になったのは日系人が
後押ししたからなのも知らんのか?有名な話じゃん
真珠湾攻撃時、基地で日系人が沢山働いてたの知ってたのに攻撃したから
ぶっちゃけハワイ在住の日系人は日本っていう国は大嫌いだけどな
49.名無しさん:2016年02月27日 12:15 ID:ifYUctJt0▼このコメントに返信
※6
まだ開業してないぞ
50.名無しさん:2016年02月27日 12:18 ID:0cuZ2ei50▼このコメントに返信
そうなんだ
51.名無しさん:2016年02月27日 12:20 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
爆弾や魚雷を搭載した航空機がカタログスペックどおりの性能を出すと思い込んでる人間もいまだにいるらしい
52.名無しさん:2016年02月27日 12:21 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※24※30に関して
以前調べてみたことがある。

「田布施」地域が朝鮮部 落という証拠は無く、現地の住人もそういう実感はないという証言はあるようだ。
昔のことだから、国境移動も非合法的に行われていた可能性はあるが、江戸期までの関係者は今の在日とは違うのではないかと私は判断している。
ただし、周囲が阻害すると逆に自分のアイデンティティを意識するようになる可能性はある。

フリーメイソンの件は詳しくないので分からないが、取引の便宜上仲間になった可能性はある。
日本政府が維新期からユダヤ資本の影響を受けていたことには間違いないだろう。
それが政策にどう反映したのかは私には分からない。

一つだけ言い出しにくく気になるのは
玉の替え玉説。
これは写真を見てもなるほどと言わざるを得ない現実があるように思われる。
だからといって、私はそれならそれでいいじゃないかという立場。昔からそういうことはあったのかもしれず、制度の継承が正当であればよいのではないか。

それから、ただの一般人が替え玉になったというわけではなく、南朝の継承者が各地に擁護されていたようでもある。(そのひとり)
まあ普通に考えれば正当性は南朝なので・・・。

今の皇室も皇統が危険である。
血筋の皇籍を復活させ、血統を守り安定化させる必要はあるのではないだろうか。


53.名無しさん:2016年02月27日 12:21 ID:.sJQZzj.0▼このコメントに返信
軍艦沈めただけ。
機動部隊は取り逃がす。
基地の機能は壊滅できない。
大掛かりな作戦の割りに戦果が小さい。
その後のことはご存知の通り(・・)
54.名無しさん:2016年02月27日 12:28 ID:HeFW4QlX0▼このコメントに返信
ハワイみたいなレベル10の要塞を占領てアホか。
55.名無しさん:2016年02月27日 12:29 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※48
開戦後ハワイの日系人のほとんどは収容所に入れられず、造船所や工場で働いていたね
日系人部隊でもハワイの日系人は嫌われていたし、沖縄系が多かったからね
真珠湾攻撃で死んだ民間人はほとんど基地で働いていた日系人
ただし、真珠湾攻撃の時、沖合でハワイの日系人の漁船を戦闘機で機銃掃射して殺したのはアメリカの秘密
56.名無しさん:2016年02月27日 12:32 ID:aTFx0LFI0▼このコメントに返信
まあ、ばれていたと思うよ。
メリケンは開戦のキッカケ待ちだったからね。
57.名無しさん:2016年02月27日 12:44 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
陸上攻撃用爆弾何発持って出撃したって資料、どこかにありましたっけ
58.名無しさん:2016年02月27日 12:46 ID:IIZgcC270▼このコメントに返信
※5
物量以外は帝国海軍が優勢だったのなら何でウェーク島攻略は失敗したんでしょうかねえ・・・
59.名無しさん:2016年02月27日 12:47 ID:UYvcpD.y0▼このコメントに返信
※46
(真珠湾攻撃って二回やってるってこと知らないんだろうなあこいつ)
60.名無しさん:2016年02月27日 12:48 ID:IIZgcC270▼このコメントに返信
※47
61.名無しさん:2016年02月27日 12:48 ID:OkshF8e.0▼このコメントに返信
前にも言ったが、そもそもノルマンディーのように敵の激しい抵抗の中での大規模な上陸作戦を経験したことのない日本にハワイに上陸して占領しろというのは無理がある。青島のときはドイツ軍も数が少なく、上陸するときも船のカッターを使って上陸したように第二次世界対戦のときにはだいぶやり方も変わっていたわけだ。
62.名無しさん:2016年02月27日 12:48 ID:TWRHKNs80▼このコメントに返信
仮に占領できても維持できないだろ
63.名無しさん:2016年02月27日 12:50 ID:wqkcWYQm0▼このコメントに返信
ハワイ作戦の目的は、フィリピン方面に米国の「主力」の
当分の間、戦艦が出て来れないようにすること
作戦目標は完全に達成されてますね
空母は主力目標ではありませんし、日本側も「補助戦力」の
空母なら沈められても挽回できると考えておりました
64.名無しさん:2016年02月27日 12:54 ID:UYvcpD.y0▼このコメントに返信
※53
太平洋艦隊を沈めた時点で大戦果です
そもそも真珠湾攻撃はその後の東南アジア方面攻撃に対する戦略の一つに過ぎません
「敵艦隊を東南アジアまで追ってこれなくした」という戦略目標は達成されています
65.名無しさん:2016年02月27日 12:54 ID:iT7mAfxT0▼このコメントに返信
どんぶらこどんぶらこ揺られる船から撃つ大砲と
地に足つけてどっしり構えてる大砲じゃ勝負にならん
だいたい艦砲の命中率糞低いぞ、初撃で一桁%程度
こんなん陸戦だとゴミカス扱いだろ
66.名無しさん:2016年02月27日 12:55 ID:jgny5BhO0▼このコメントに返信
お前らがいればアメリカに勝てたかもな
67.名無しさん:2016年02月27日 12:57 ID:OkshF8e.0▼このコメントに返信
一番近いミッドウェイからでさえ2000キロ以上(ラバウルとポートモレスビー間の距離の2倍以上)離れていてお察し。真珠湾奇襲の時のように大機動部隊を率いていも奇襲じゃない以上かなりの損害が見込まれる。そして機動部隊を率いるなら奇襲のときのように戦艦や駆逐艦を含む連合艦隊も出撃させなければいけない。どれだけ燃料を食うことになるのやら。石油を手に入れるために戦争を始めたのに数回の空襲で燃料を使い果たしたら本末転倒だ。
68.名無しさん:2016年02月27日 13:01 ID:3xkkfpNqO▼このコメントに返信
航空機燃料、銃弾、爆弾、魚雷などの積載量が念頭にないだけでなく、乗組員の疲労も考慮しないなら、脳がブラック企業経営者並みかとしか言えない
69.名無しさん:2016年02月27日 13:02 ID:312slmUD0▼このコメントに返信
むしろ、ハワイを占領できるだけの軍備が日本にあったら、米国も外交方針変えただろ。
オアフの要塞は全方位攻撃可能で戦艦も撃破出来る40cm砲まで備えてたらしいし。
70.名無しさん:2016年02月27日 13:02 ID:Pz.tn4JeO▼このコメントに返信
ハワイ真珠湾攻撃に参加した零戦パイロットによると、九九艦爆が攻撃をしたあと、すぐにアメリカ軍の対空砲火が花火のようにものすごく、まるで日本軍の真珠湾攻撃を知っていて対空弾を用意していたのではと感じたそうだ。アメリカは当日は、日曜日であり、そんなに早く艦船の対空人員が集まったのだろうか?
対空砲火が激しかったため、日本軍航空機の機体の損傷が多かった。
三次攻撃を行うと、さらに航空機の被害が広がる恐れがあり零戦の二十ミリ弾も、なくなってしまう。
71.名無しさん:2016年02月27日 13:05 ID:nZBIG9LY0▼このコメントに返信
ワイの小学校の時の教師が「トラ・トラ・トラ」とか言ってるから戦争に負けたとか言ってたな
ちなその教師は巨人ファンの模様
72.名無しさん:2016年02月27日 13:06 ID:AgNVjRb40▼このコメントに返信
正直ビビっていたんだと思うよ。だからまさかハワイ占領、と言う発想はなかったんだろ。
太平洋上では日本海軍はアメリカに負けないくらい大暴れできるんだぞ、と誇示すればいいと思っていた提督が多かったんだろう。
どう考えてもアメリカには勝てるとは思っていなかった。
だから大和を投入しなかったんだろう。占領前提なら艦砲射撃できる戦艦を連れて行くだろう。
73.名無しさん:2016年02月27日 13:13 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
いくら防御がすごいからと言ってもハワイは占領できたと思う。
シンガポールやコレヒドールも陥落しているし、
ww2で要塞自体が陳腐化していたはず、もちろん日本もある程度の犠牲の上での事だと思う。
そして日本がハワイを占領して難攻不落にしても、
アメリカはアリューシャン列島から千島列島へて本土へ攻めたり、
史実のようにソロモン、ニューギニア方面から進行してハワイは孤立化、
意味の無い戦力にしかならないと思う。

74.名無しさん:2016年02月27日 13:17 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※59
二式大艇の空襲だよね? (すっとぼけ)

※72
真珠湾攻撃の目的は太平洋艦隊を封じることだし、 つ「第三戦隊の比叡、霧島」
あと大和は就役前。
75.名無しさん:2016年02月27日 13:21 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※73
>「アメリカはアリューシャン列島から千島列島へて本土へ攻めたり、」
これを予測し日本軍はアッツ、キスカを占領したわけだが、天候がとてもそういう条件に適さない地域と判断された。
年がら年中悪天候。
史実として米軍は北方からの日本侵攻は行っていないし、計画もされていない。

76.名無しさん:2016年02月27日 13:31 ID:88jRIpJK0▼このコメントに返信
米への宣戦布告無しでオランダとイギリスにだけ宣戦布告する案を提案する
もともと蘭印の油目的で始めた戦争だし
その場合は米が参戦するかどうかは不確定だからそこに活路を見出す

チャートにすると

A案(史実通り) 米英欄に宣戦布告する→米と戦わねばならない時点で負け

B案 英蘭にだけ宣戦布告する→米が参戦→負け
              →米が参戦しない→まだ勝ちの目がある

B案のデメリットは後に参戦してくるかもしれない米を奇襲で叩く(史実だと真珠湾)ことは出来ないこと
そして米が参戦しない可能性は日本からすれば運任せみたいなものだが、太平洋戦争なんてもともと分の悪い
ギャンブルみたいなもの
ならばB案の方がまだ勝ちの目があると思う
77.名無しさん:2016年02月27日 13:31 ID:Pz.tn4JeO▼このコメントに返信
トラ・トラ・トラは、暗号の雷撃隊突撃の頭のラとトをとったものじゃないかな?
当初予定では、雷撃隊が始めに攻撃、次に艦爆が攻撃、
実際は艦爆が最初に攻撃をしてしまい、被弾艦の煙により敵艦が雷撃隊から見えなくなるかと、心配されたが、風向きは大丈夫で見えたのであった。
虎虎虎ではないでしょ。
78.名無しさん:2016年02月27日 13:35 ID:88jRIpJK0▼このコメントに返信
ニイタカヤマノボレってのも秘匿性の低い暗号だわな
ニイタカヤマは台湾に有った当時の日本で最高峰の山
そんな日本一の山に登れっていうんだから、もし傍受された場合乾坤一擲の一大作戦が発動ってバレちゃうだろ
79.名無しさん:2016年02月27日 13:41 ID:312slmUD0▼このコメントに返信
※73
アメリカ本土からハワイまで確か4000kmくらい。
仮に上陸戦仕掛けられたとして、本土からの増援が来るのに2週間も掛からんぞ。
上陸戦→占領→上陸戦での損耗を立て直し、そこから敵増援を押し返すだけの
防御陣地構築を2週間って流石に無理やろ。
硫黄島の戦いで摺鉢山陥落させるだけでも、4~5日要してるくらいなのに。
80.名無しさん:2016年02月27日 13:46 ID:k8.wG74N0▼このコメントに返信
かえって真珠湾攻撃しないほうがよかったのではないか?
これでアメリカを本気にさせたわけだから。
アメリカの世論は厭戦気分でしたから


81.名無しさん:2016年02月27日 13:55 ID:imhOzwzsO▼このコメントに返信
なんか「提督の決断」したくなった(笑)
82.名無しさん:2016年02月27日 13:59 ID:w.Rq2FSS0▼このコメントに返信
※76
そんな都合のいい戦いができるわけないだろうにw
83.名無しさん:2016年02月27日 14:01 ID:Pz.tn4JeO▼このコメントに返信
ウェーキ島を占領する際、輸送船から、大発上陸水艇に乗り移るのに、波が高くうまくいかない不手際があった。さらに、グラマン四機による攻撃で駆逐艦の爆雷に被弾し爆発沈没、また島からの砲撃により、駆逐艦がやられた。まだまだ日本軍艦の対空砲機銃は貧弱。うまく島を占領できないので、井上提督は戦が下手となってしまった。
真珠湾帰りの二航戦飛龍の援軍が来たくらい。ちなみに水平爆撃の名人といわれた金子飛曹長は、ウェーキ島攻撃でアメリカ軍機の一撃で火を吹き撃墜されてしまった。
ハワイ島を占領するには、多大な被害が予想されるのでは?
84.名無しさん:2016年02月27日 14:02 ID:Vpi.oW6H0▼このコメントに返信
だからぁ。内ゲバ足の引っ張り合いはメリケンさんも同じなんだって
お陰さまで朝鮮・ベトナム・イラクは事実上敗北してるじゃないですか
85.名無しさん:2016年02月27日 14:04 ID:dPmqPbQs0▼このコメントに返信
じゃあさ、真珠湾攻撃の時に真珠湾は爆撃だけとして、
ミッドウェーだったら軽く爆撃した後、占領できなかったかな?

すぐに滑走路補修して空身の96式だったら本土から
飛んでいけだだろうからバンバン来て貰うわけ。

で、ミッドウェーからハワイまでだったら爆撃往復可能な距離だから
零戦護衛+真珠湾を高空からバンバン爆撃したら割といけたんじゃないかなーと。
どうかしら。
86.名無しさん:2016年02月27日 14:08 ID:rXSlZWWH0▼このコメントに返信
せめて日本の戦闘機がガウォーク形態に変形出来たらなぁ。
87.名無しさん:2016年02月27日 14:34 ID:j1ME9m9T0▼このコメントに返信
日本「出だしから猛攻かけて有利な条件で講和や! 長期戦になると負け確なのは分かりきってるけど何が何でも講和すれば大丈夫や!」

アメリカ「長期戦になれば勝ち確だから講和しない」
88.名無しさん:2016年02月27日 14:39 ID:wqkcWYQm0▼このコメントに返信
※85
当時余分なゼロ戦も陸攻もなかった
ついでに爆弾とか燃料も
なんでそんな状態で戦争を始めたのかという位に
ジリ貧だったのは認める
89.名無しさん:2016年02月27日 14:45 ID:dPmqPbQs0▼このコメントに返信
※88
じゃあなんとか用意出来たとして、どうだろうか?
90.名無しさん:2016年02月27日 14:49 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※85
これは結構いい作戦だと思う。(後でそうしようとしている)
ハワイから離脱し、航空攻撃圏から離れた地点からミッドウエー攻撃。
上陸部隊は無いが、とりあえず占領する手はあったでしょう。
ウエーク島上陸部隊を回しても良かったかな。
ただ、この時点でも基地航空隊は侮れない戦力はあった。(ウエークはたった4機のF4Fに散々にやられているようだ)
南雲艦隊の全力でつぶす必要はあったでしょう。
しばらくは米の反撃は無いし、ミッドウエーまでの航空攻撃は、陸上機のものはない。

ただ、防御は難しかったでしょうね。
相手には空母もあるので、占領後むしろ基地機能を破壊し、兵力も置かず、敵が来たら基地を建設する前に飛行艇(97式)で爆撃などで時を稼ぐぐらいはできたのではないだろうか。
91.名無しさん:2016年02月27日 14:49 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※85
どの道陸攻に直援貼り付けるんだったら、別途空母も必要じゃない?
そうだったら空母を真っ先に潰して攻撃隊を裸にするだろうし、まさか片道護衛とかじゃないよね?
92.名無しさん:2016年02月27日 14:56 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※91
そういう空母の使用法を、装甲空母ができた後考えているようだ。
搭載機はすべて戦闘機。
陸攻の攻撃に随伴できない欠点を、空母を前線付近に先行させ補うという考え。
実施はされなかった。
93.名無しさん:2016年02月27日 14:58 ID:qevotj0XO▼このコメントに返信
燃料を輸送する高速タンカーは全部投入して
あの規模の部隊がギリギリだったのに
10万規模の陸軍部隊なんてどうやって輸送するのか?
それでアメリカに気が付かれないのか?
仮想戦記でも結局この問題をクリア出来ないからハワイ占領なんて無理という結論になる。
94.名無しさん:2016年02月27日 14:59 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※93
想像力と思考力、独創性のない馬鹿は兵を語るべからず。
95.名無しさん:2016年02月27日 15:18 ID:qevotj0XO▼このコメントに返信
※94
無いものは無いんだぜ。
逆にアメリカがマリアナや沖縄を占領する際に用意した
補給、輸送部隊の規模を調べてみな?
日本じゃ逆立ちしても無理だって判るぜ。
96.名無しさん:2016年02月27日 15:21 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※85

>ミッドウェーからハワイまでだったら爆撃往復可能な距離

いいや、爆弾積んだら一式陸攻でもミッドウェイ-ハワイ間は往復できない
97.名無しさん:2016年02月27日 15:27 ID:sx1LhLgt0▼このコメントに返信
※85
ハワイからミッドウェイは2000キロ以上距離があり、増槽をした航続距離が3350キロの21型でも護衛できないぞ。そもそもラバウル〜ポートモレスビーでも護衛はギリギリだったのにその2倍の距離は負担的にも不可能だ。
98.名無しさん:2016年02月27日 15:37 ID:geVx8L9.0▼このコメントに返信
寸劇「我々は、オランダに対して宣戦布告をして、蘭領インドネシアから原油をタンカーで運ぶとしても、米軍が必ず我々のシーレインに対し潜水艦などを使って妨害をしてくるだろう。」「どうします?」「うーん?米国海軍最大の基地はどこだ?」「ハワイの真珠湾です。」「よし、そこを奇襲して暫く使えなくしてしまおう。」「しかし、英国はどうします?」「英国の東洋艦隊の基地は?」「シンガポールです。」「よし、そこも叩こう。」「途中でフィリピンがありますよ。」「よし、そこも叩こう。」「豪州も邪魔をしてきますよ?」「では、ポートダーウィンを叩き、ガダルカナルに基地を作ろう。」「北から攻めて来るかもしれませんよ?」「よし、アッツ、キスカも奪おう。」「しかし、これでは戦線を広げ過ぎでは?」「心配するな、この地図を見てみろ、まるで鶴が翼を広げたような姿だろう?」「つまり、我々は鶴翼の陣を取って戦うのですか?」「また、同盟国であるドイツがやがて勢力を取り戻して来るだろう。米国は我々と戦うと言う事はドイツとも戦うということだ。そうすれば米国は国を挟んで太平洋と大西洋の両面で戦うことになる。」「それだと戦力が分散されますよね。」「頃合いをみて我々が有利な条件で講和に持ち込む。」「しかし、そんなにうまくいきますか?」「我々も桶狭間の戦いを研究したであろう、あの今川の大軍をどう見ても劣勢な織田の軍勢が勝ったではないか。勝負は時の運。いざ戦って見ないと判らない。」
99.名無しさん:2016年02月27日 15:44 ID:GZccIzxg0▼このコメントに返信
ハワイ占領の為には大部隊が必要になる

大艦隊になるので当然奇襲前に気付かれる

ハワイ接近した時点で航空機と沿岸砲により攻撃を受ける

帝国海軍壊滅

真珠湾に少しでも詳しい人なら誰でも解る
仮に占領に成功してもハワイは遠すぎて補給が事実上不可能なので勝手に死ぬ
100.名無しさん:2016年02月27日 15:45 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※95
兵士のトイレットペーパーから石鹸、コーヒーに至るまで運んで
さらに完全無双に近い形で勝つためにね!
少し話ずれるけど戦時中、日の丸商戦隊が一番運んだ物は
弾薬や食料、鉄鉱石よりも石炭が一番、鉄道や船舶、工場動力原が
いかに劣っていたか・・・・
101.名無しさん:2016年02月27日 15:47 ID:qIt6mA.d0▼このコメントに返信
※95
なんでそんなにこだわるの。
たかが思考遊びだろ。
人をけなさず、自分の見解をのべればいいだけだ。
精神疾患か
ただのマニュアルバイト工作員か。そんなところだとは思っているがな。
とりあえず、馬鹿だと断定してあげておこう。

アメリカがすさまじい戦力を準備するのは1944年以降。
ここではその前の話をしている。
ただし、1939年時点で米も実質戦時体制に入っており、戦力が日増しに増強されていた事実はある。
102.名無しさん:2016年02月27日 15:55 ID:5K2AZ9Zs0▼このコメントに返信
真珠湾は失敗だぞ
アメリカに事前察知されてたからな
103.名無しさん:2016年02月27日 16:00 ID:GZccIzxg0▼このコメントに返信
※101
横からで悪いが言わせて貰う

>>人をけなさず、自分の見解をのべればいいだけだ。
と言ってるが先に相手をけなしてるのは客観的に見てあなただと思うよ
そもそも工作員がこんなまとめサイトに居ると思ってる時点でちょっとどうかと思います
104.名無しさん:2016年02月27日 16:12 ID:h.IMj29D0▼このコメントに返信
山本五十六がジャンクだったでFA
105.名無しさん:2016年02月27日 16:15 ID:J2oHwz220▼このコメントに返信
まぁ先に要塞砲を爆撃で黙らせれば程々の距離から艦砲射撃で火の海って事も可能なんだろうけど。
はたして800キロ爆弾直撃でも黙ってくれるのか?
4波とか5波攻撃しても良かったんだろうけどそうすると航空機の損害が心配。でも損害をいとわず弾を使い切るくらいプレゼントしてやって港湾機能全滅させてミッドウェー占領して潜水艦スタンバイさせといてハワイ行きの輸送船全部潰して兵糧攻めして疲弊しきったところを占領。
その間にパナマ運河を破壊して時間稼ぎ。太平洋側の造船所を破壊するか造船を妨害する。
これだけしてもまだアメリカは根をあげないと思う。ホワイトハウスにいつでも爆撃出来る状況でようやく話に出てきてもらえるんじゃね?
106.名無しさん:2016年02月27日 16:26 ID:0GXUEnnv0▼このコメントに返信
※48
ありゃアメリカが正式に「違法だった」って認めた侵略行為だぞ
ハワイ王国の歴史を調べてみろよ

日本に独立させてもらったあげく国家運営破綻した連中といっしょにするなよ
107.名無しさん:2016年02月27日 16:34 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
例えば方法は別として、日本がハワイ占領できたとしてアメリカは自国の名誉の為に
本気で奪還に来るか、それとも海上封鎖できただろうか?
国民に与える衝撃はどれくらいの物だったたのか、
またフリピンの全島を占領する前だったら抵抗していた米軍は指揮力が低下したのか?

108.名無しさん:2016年02月27日 16:44 ID:1chySVfI0▼このコメントに返信
襲撃というならばまだしも奇襲は言い過ぎ
宣戦布告をうける通信兵がちょうどそのタイミングいなかったとかありえないしアメリカはそもそも日本から手を出すように国連で日本を糾弾したり日本の海軍力を弱めるための国際法を通したり石油などの資源規制して日本を追い詰めていた
当然真珠湾への出撃を把握してないわもないからな
まあ敗戦したら戦勝国の正義のストーリーで悪役にされるのは当然だが
109.名無しさん:2016年02月27日 16:48 ID:GZccIzxg0▼このコメントに返信
※105
パナマ運河は遠すぎて攻撃対象にならないんじゃないかなと思った
どっちにしろパナマも要塞化されてるし距離的にハワイより攻略難度は高いんじゃないか?

あと800kg爆弾を使うなら二式大艇の試作品を使えばなんとかなるかもだけど奇襲はばれると思うな
110.名無しさん:2016年02月27日 16:54 ID:OUkV19qA0▼このコメントに返信
アメリカ「紹介するわ、ワイの彼女のソ連ちゃんや」
ソ連「日本ちゃん久しぶりやね」

日本「紹介するわ、ワイの彼女のメキシコちゃんや!」
メキ「米国ちゃん毎回お騒がせしてどーもwww」

このパターんでいきましょう♪
111.名無しさん:2016年02月27日 16:59 ID:DhDHt5L10▼このコメントに返信
占領にこだわる理由が分からない。
真珠湾の補給基地を叩き潰して帰投すれば良かっただけ。
そうすれば、敵は太平洋を渡ってこれなかったし、時間稼ぎができた。
112.名無しさん:2016年02月27日 17:01 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※105
潜特型十八隻建造予定だった理由の一つに「中型空母規模の攻撃隊が何処にでも奇襲が出来るぞ!」
って話があるぞ。

※108
日本外交官からの通達自体が遅れてるのは事実だぞ。 (遅れたこと自体に陰謀があったとかは兎も角)
113.名無しさん:2016年02月27日 17:09 ID:nXmNZp8P0▼このコメントに返信
原爆は真珠湾の仕返しって言う奴いるけど、民間施設の被害0という超ピンポイント攻撃。
唯一の民間被害は米軍の誤射なのに同列に扱うアメリカ信者。
114.名無しさん:2016年02月27日 17:13 ID:IIZgcC270▼このコメントに返信
※108
日本は見せかけの交渉を継続することにより、完璧な戦術奇襲を計画してたんよ。
115.名無しさん:2016年02月27日 17:17 ID:DRIQ0a.40▼このコメントに返信
前から疑問に思ってたけどイギリスは虎の子のプリンスオブウェールズとレパルスZ艦隊を東洋に派遣して空母も送るつもりだったほど日本と戦争になるの確信してたのに何でアメリカは無警戒だったんだろう。
暗号も解読してたくせにはめられた感ぷんぷん。
116.名無しさん:2016年02月27日 17:25 ID:DhDHt5L10▼このコメントに返信
※108
真実は、在米大使館の人間全員が飲み会行ってて、日本の暗号電文を受け取ってなかっただけという…
ちなみにそいつらは、降格どころか、後々出世したらしい。
117.名無しさん:2016年02月27日 17:26 ID:dPmqPbQs0▼このコメントに返信
※96
すまん、距離の認識が誤っていたようだ。

残念だのぅ。
118.名無しさん:2016年02月27日 17:30 ID:dPmqPbQs0▼このコメントに返信
当時のハワイの要塞だが、ひたすら99艦爆が爆弾を落としまくるってのでも効かんものなの?
119.名無しさん:2016年02月27日 17:30 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
日露戦争も確か奇襲じゃなかった?確か国際法でOKなはず
パールハーバーだけあんなに言われるの
120.ホリエモン:2016年02月27日 17:31 ID:HJR4qN.yO▼このコメントに返信
無警戒どころか!想定の範囲内!
121.名無しさん:2016年02月27日 17:37 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※115
>何でアメリカは無警戒だったんだろう

日本はまずフィリピン方面に来るだろうとアメリカは思っていた
122.名無しさん:2016年02月27日 17:42 ID:DRIQ0a.40▼このコメントに返信
10月25日にチャーチル首相の強い要請で、今後予想される日本軍南下の抑止力として、プリンス・オブ・ウェールズの派遣が決定された。11月28日にはコロンボに到着し、12月2日にはレパルスと共にイギリスの植民地であり、海軍の拠点であるシンガポールへ到着した。空母インドミタブルが合流する予定であったが、ジャマイカを出港直後に座礁したため合流できなかった。

イギリスはドイツと世界最大規模の航空戦やって民間施設まで攻撃されて本国の一大事なのに
真珠湾の43日前にイタリアより弱いと思ってた日本相手にわざわざ地球の裏側に虎の子のプリンスオブウェールズとレパルス派遣したのに
何でアメリカは無警戒だったのさ。ほんとは知ってたんだろ?アメリカさんよぉ。
123.名無しさん:2016年02月27日 17:50 ID:wqkcWYQm0▼このコメントに返信
※119
WW1の後にパリ不戦条約が結ばれたから
124.名無しさん:2016年02月27日 17:52 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※122

>イギリスはドイツと世界最大規模の航空戦やって民間施設まで攻撃されて本国の一大事なのに

バトルオブブリテンならとっくに終わってるぞ
125.名無しさん:2016年02月27日 17:52 ID:DRIQ0a.40▼このコメントに返信
※124
126.名無しさん:2016年02月27日 17:59 ID:DRIQ0a.40▼このコメントに返信
※124
そんぐらい知ってる。
日本で言えば朝鮮の位置にアメリカあって数ヶ月も大空戦やってたぐらいの状況で機動艦隊地球の裏に派遣したようなもんだろ。
たかだかドーリットルの奇襲でびびって二式戦は引き上げガクブルになって前線から戦闘機とパイロット戻して終戦まで関東にもったいない戦闘機配備した日本がとっくに終わってるとかどの口で言うんだよ。
イギリスは大国ドイツが目の前にいてすでに世界規模の航空戦やって街も爆撃されて日本なんかにかまってるどころじゃない状況だったのにZ艦隊派遣したのにアメリカは無警戒でおかしいだろって言いたいの。
127.名無しさん:2016年02月27日 18:12 ID:lLLAU1Ci0▼このコメントに返信
おっと南雲さんの悪口はそこまでだァ!(定期)
なぜ3波4波攻撃隊を送らずに帰ったかって?
(水雷の世界では)殴ったらやり返される前に逃げるが基本なんだよォ!!


※118
陸上攻撃は艦攻の仕事だ(腹パン)
(魚雷つけれる分重い陸上攻撃用爆弾も積める)

まあ奇襲したときは露天砲台やったから九九でも余裕やったやろうけどな
128.名無しさん:2016年02月27日 18:16 ID:kUNhNCct0▼このコメントに返信
日本軍最強爆撃機は2式大艇だもんな。なぜ陸上機版を本格的に開発しなかったのか?B-24みたいになりそうだけどなぁ
129.名無しさん:2016年02月27日 18:17 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※126
前の年の1940年にバトルオブブリテンの決着がついてドイツのイギリス本土上陸作戦の芽はなくなってた
プリンスオブウェールズを手元に残しておかなくても良くなってたんだよ
130.名無しさん:2016年02月27日 18:22 ID:88jRIpJK0▼このコメントに返信
※128

飛行艇より陸上機のほうがハードル高いんだよ
複雑な降着装置を作らなければならないからな
重量を支えなければならないぶん大型機ほどハードルは上がってくる
131.名無しさん:2016年02月27日 18:36 ID:eOxj8znR0▼このコメントに返信
※126
>たかだかドーリットルの奇襲でびびって二式戦は引き上げガクブルになって前線から戦闘機とパイロット戻して終戦まで関東にもったいない戦闘機配備した日本がとっくに終わってるとかどの口で言うんだよ。

フィリピン防衛のために本土の防空防空戦闘機を引き抜いていたことも知らない無能

ボクちゃんさ
アタマの中の妄想と現実は違うって事を理解しようねw
132.名無しさん:2016年02月27日 18:40 ID:IIZgcC270▼このコメントに返信
※115
フィリピンには最新型のB17爆撃機を優先で配備していたので米帝の中枢はもちろん対日戦を予感していたんだけど、アホのマッカーサーが戦時計画を怠っていたんやな。
133.名無しさん:2016年02月27日 18:46 ID:XFAeOCMm0▼このコメントに返信
ハワイの要塞と日本の戦艦が撃ち合ったらたぶん戦艦が負ける
そんくらい硬かった
134.名無しさん:2016年02月27日 18:52 ID:0GXUEnnv0▼このコメントに返信
※94
戦時中の軍首脳部の連中も似たようなことばっか言ってたよなソレ
135.名無しさん:2016年02月27日 18:55 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
行く道中南雲さん無線封鎖してないし、機動部隊が動いてんのアメリカしてたんじゃない。
136.名無しさん:2016年02月27日 19:00 ID:qevotj0XO▼このコメントに返信
※118
99艦爆程度じゃミッドウェイ基地の機能だって簡単に奪えないのは証明された通り。
空母に積んでる爆弾なんてしれたもんだが
史実だとまず戦艦を叩くだけで3分の1くらい損傷して使えなくなってるが
更にオワフ要塞を叩いて、港湾施設を叩いて、戻ってくるエンタープライズを叩くのかい?
その前に活動を開始した米潜水艦に攻撃されなきゃいいけどね。
137.名無しさん:2016年02月27日 19:06 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※136
41、42年の米潜水艦魚雷て使えないから、対戦後半時より脅威じゃない。
138.名無しさん:2016年02月27日 19:19 ID:Bt5fkwYY0▼このコメントに返信
※135 その話は嘘だぞ。その話を持ち出した奴の証拠(笑)の電波は日本海軍が出してた偽装の電波。南雲艦隊の無線封鎖が完璧だったのは南雲艦隊の幹部がちゃんと証言してる
139.名無しさん:2016年02月27日 19:21 ID:4YU5jJwG0▼このコメントに返信
>まあ帰りにウェーキー島取ってるから多少はね

そのウェーク島に大苦戦して恥さらしてるんだよなぁ・・・・
140.名無しさん:2016年02月27日 19:22 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※138
駆逐艦がはぐれた時と飛行機が落ちた時に無線使ったよ。

141.名無しさん:2016年02月27日 19:34 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信

真珠湾攻撃 WIKより
米航空機損害(基地航空機399機、カタリナ哨戒機14機)
航空機188破壊  航空機155損傷 戦死2,345

日航空機損害(艦上航空機350機他)
未帰還機29機  損傷74機  戦死55→考えられないぐらい激しい対空射撃があった証拠。

※米残存機約200機(要修理機数?)
※日残存機約320機(要修理機数?)

損傷機を約半数差し引くと
※米使用可能機約 100機
※日使用可能機約 280機

奇襲ではなく普通に三次攻撃をすれば結果は微妙。
攻守双方で全機撃墜できるかも知れないし、
相手が艦隊を攻撃してくるかも知れない(対空射撃はほぼ無力)
その場合最悪空母を数隻使用不能か撃沈もあるかもしれない。
地上基地攻撃の場合→対空射撃の損害は前回以上が予測

南雲の判断は適当では?



142.名無しさん:2016年02月27日 19:34 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信

もし、敵航空機を殲滅できた場合

☆敵艦隊の殲滅
☆対空陣地の集中攻撃
☆砲台攻撃

本国からの空母支援(呉2隻)で補充
補給を繰り返しつつ対地攻撃
上陸部隊派遣
残存艦隊の派遣
占領
防御陣地構築
下の部分は希望的観測

現状からの上陸作戦は不可能とは思う。


143.名無しさん:2016年02月27日 19:35 ID:1eu6jX3g0▼このコメントに返信
同じ砲で撃ち合った場合
戦艦は艦体のどこかに数発あたれば行動不能になるが
要塞は砲や弾薬庫などの重要施設に直撃しない限りはどうということはない
火力が同じでも戦力としては比較にならないんだよね
144.名無しさん:2016年02月27日 19:42 ID:AdDb8R.10▼このコメントに返信
ハワイはイゼルローン要塞みたいなもんだな。

ヤン提督じゃないと落とせそうにない。
145.名無しさん:2016年02月27日 19:49 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※138
攻撃隊の指揮を取った淵田中佐の証言では艦船はもちろん艦載機の無線機まで封印してあったそうだよ
146.名無しさん:2016年02月27日 19:55 ID:w7B0x6DS0▼このコメントに返信
仮に全力で占領したとしても維持できんだろ。当然米国の反撃あるし補給のための輸送艦沈められたら陸の孤島だぞ?
無理に占領したところで補給線切られて史実みたいに餓死病死多発するんじゃね?
147.名無しさん:2016年02月27日 19:56 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※141追記
自衛隊が機関銃でラジコン飛行機を実弾射撃練習する動画を見たことがある。
時速数十キロの模型飛行機なのに、面白いように当たらない。
こんなものかと思った経験がある。

ちなみに、硫黄島の記録小説を読んだことがある。
上陸前から爆撃は頻繁に行われていたようで、その都度対空射撃が行われたらしい。
最初はなかなか当たらないらしい。
横向きの飛行機を撃っても殆どそれてしまう。

飛行場攻撃で真っ正面に向かってくる飛行機が腹を見せた瞬間にダダッと撃ち込むと落とせるようになったそうな。
148.名無しさん:2016年02月27日 19:57 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※146
いったん占領できたとすれば、日本にとってのイゼルローン要塞だろうよ。
孤島ということは相手にとっても攻めにくいということだ。
149.名無しさん:2016年02月27日 20:00 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※145
じゃ、はぐれた駆逐艦あなたたちが言うとうりに自力でたどり着いたということで
昔、仕事で出会った護衛艦の機関長がGPSが無い時代ロランド使っても
無線封鎖しての艦隊の合流は難しかったと言うのもう嘘だったんだろね。



150.名無しさん:2016年02月27日 20:05 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※143
米軍が日本の島の要塞を空爆している映像がある。

数十メートル上空から落っことすように投下している。
命中できないことはない。
151.名無しさん:2016年02月27日 20:06 ID:wqkcWYQm0▼このコメントに返信
※143
陸上砲台の問題点は移動出来ないから柔軟な対応が出来ない
敵が来なければ遊兵になるという位だからな
だから予算的にあまり大きな砲を作らないだけで
戦艦砲の流用とかで強化された砲台は難敵
満州の要塞砲も終戦時に頑張ったしな
152.名無しさん:2016年02月27日 20:09 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※149
駆逐艦1隻救うために艦隊全てを危険にさらすかとしたらどうするかその機関長に聞いて見たら?
153.名無しさん:2016年02月27日 20:16 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
ハワイの砲台て開戦時は露呈のはず航空攻撃と艦砲射撃で十分だともうけど
硫黄島や虎頭要塞と同じ扱うの?
要塞として完成した1945年のハワイ攻撃するのか、
154.名無しさん:2016年02月27日 20:17 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※152
太平洋で海の藻屑にか?君ならできそうだ
155.名無しさん:2016年02月27日 20:19 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※150
急降下爆撃でも数百mまでしか降りん筈だけど… (いろんな意味で自爆するし)
仮にそんな高度で落とせるとしたら落下傘爆弾位だけど、あれじゃ完全防護された砲台や陣地は叩けんと思うが。
156.名無しさん:2016年02月27日 20:21 ID:sx1LhLgt0▼このコメントに返信
※148
救援があればの話だがな
157.名無しさん:2016年02月27日 20:25 ID:eOxj8znR0▼このコメントに返信
※148
×日本にとってのイゼルローン要塞だろうよ。
○日本にとっての帝国領侵攻になる

ハワイを占領したらしたで
そこの住民も養わなきゃならないんだぞ


※153
ボクちゃんがこう思うんだと言ったところで
日本は戦前にハワイ占領が可能か図上演習して
「絶対無理」という結論が出ているのが全て

真珠湾攻撃だって図上演習では失敗の可能性もおおきいのがわかっていたんだから
158.名無しさん:2016年02月27日 20:26 ID:35rQwq820▼このコメントに返信
※115
>何でアメリカは無警戒だったんだろう

日曜日だったから。司令官はお馬さんに乗って遊んでました。
159.名無しさん:2016年02月27日 20:30 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※154
駆逐艦が遭難したとしても真珠湾攻撃そのものが失敗することに比べたらささいなことだよ

そんなことも判断できないほど当時の海軍の指揮官たちが馬鹿だと思っているのか?
160.名無しさん:2016年02月27日 20:32 ID:PEkQrQ8c0▼このコメントに返信
すべてのハワイ占拠馬鹿へ

開戦前に陸海で試算をした結果
維持どころか占領も出来ないと結論している。

161.名無しさん:2016年02月27日 20:34 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※159
開戦決定前に船がウロウロされていいの?
162.名無しさん:2016年02月27日 20:35 ID:jmXTfAUP0▼このコメントに返信
上陸想定するなら艦船が5割程度は増えるんじゃね?
それであの奇襲が成功できるかと言えば、確率はかなり低くなるだろうし

目標曖昧のまま突き進んだのがミッドウエーの結果と見れば
真珠湾はあれがベストだろうね
163.名無しさん:2016年02月27日 20:38 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※161
無線封鎖を破って艦隊本隊の位置を教えるよりはいいだろうよ
164.名無しさん:2016年02月27日 20:40 ID:IIZgcC270▼このコメントに返信
組織としての帝国海軍に対する批判、断罪を頑なに避け続け、大和、ゼロ戦、艦これでひたすら帝国海軍善玉教に逃避する連中が、わかりやすい生贄として南雲中将を槍玉にあげるんだよなあ。この構図は数十年変わってねえ。

165.名無しさん:2016年02月27日 20:43 ID:vVtnqWPc0▼このコメントに返信
とあるサイトによると当時ハワイには16万人の日系人が強制収容所送りになり、それは全人口の1/3だったという。
つまりハワイには50万人近い市民が住んでいると推測でき、上陸作戦を行うオアフ島に約20~30万人の人口があると仮定すると、当然沖縄戦の逆パターン的な一般市民を巻き込んだゲリラによる長期戦に発展することもありえる。
また要塞内に気合の入ったヤンキーがたちこもったりすれば、第二のクレタ島の誕生だ。
市民兵との市街戦や要塞内での遭遇戦が発生したら、兵隊を1対1で交換し合うダメージレースの様相を呈しもはや早期占領など不可能であるし、一般市民の犠牲者が出た後の占領政策などは苦難の一言である。
そしていったん陸戦で一般市民に犠牲者が出れば、アメリカはこれを大いに宣伝して敢闘精神に着火させ早期講和は不可能になると予想する。
166.名無しさん:2016年02月27日 20:53 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
ハワイ占領が完了し、防衛が堅いと判断すると民情は安定する。
危うしとなると所謂レジスタンスは増加する。
東南アジアも最初は日本大歓迎。
敗色濃い状況に陥ると手のひら返し。
ただ、
これを責めるわけにも行かない。
生き残るためだ。

その後の独立指導者たちの日本への感謝の言葉を聞けば分かる。
167.名無しさん:2016年02月27日 20:57 ID:65PJCg2y0▼このコメントに返信
>一撃講和を目指すならハワイはベイを降ろすうえで必要不可欠やろ

一撃で講和なんて、当時の軍部だって思ってないわ
168.名無しさん:2016年02月27日 21:00 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※160
昔ガリレオという学者がいた。
彼は観測結果のデータから地球の公転を確信した。

教会は
聖書をよりどころとし自分で考えることをやめた。

あんたは教会の老害と同じ。
教会がそれを認めたのは最近のことだ。
人間はかくもおろかな生き物であり、それを自覚できない。

状況からハワイ攻略は困難であっただろうが、
ハワイ攻略が結局最前の手であるということはシミュレーションの結果明らかである。
最初から想像できないのだから、準備もできまい。

こだわりの馬鹿
馬鹿は馬鹿と教えてやらねば結果的に馬鹿を継続する。
私は親切なのである。
が、全く気にもとめていない。
レベルの違いを理解しているからだ。
169.名無しさん:2016年02月27日 21:22 ID:L6QoaEkf0▼このコメントに返信
お前のシミュレーションってゲームだろw
170.名無しさん:2016年02月27日 21:25 ID:3DC4RaSBO▼このコメントに返信
いや、ハワイわ取れた!南雲でなく高須か山口多聞に任せれば輸送船を20隻ひきつれ10万を送り込めば取れた。
あとわ空母10隻で島を固めて島には爆撃機を五万とそろえ雷撃機も五万とそろえて固めてあとは富嶽の完成をまてば講和、和議出来たはず。
171.名無しさん:2016年02月27日 21:33 ID:sx1LhLgt0▼このコメントに返信
真珠湾奇襲の時のアメリカ戦艦の櫓みたいなマスト眺めが良さそうで結構好き。
172.名無しさん:2016年02月27日 21:37 ID:KhBL2MQg0▼このコメントに返信
いやハワイ攻略の前に南方作戦どうすんだよ・・・歴史勉強せーよ
英海軍極東艦隊、オランダ海軍、オーストラリア海軍いるんだが?
ハワイ攻めるのに主力を東進させれば南方から連合軍が北上するで?
そもそも民需・軍需双方を米英蘭植民との貿易で賄ってた日本に勝目ねーから
173.名無しさん:2016年02月27日 21:38 ID:3DC4RaSBO▼このコメントに返信
確かに太平洋はハワイは要だからとっていたら講和に成った鴨な
174.名無しさん:2016年02月27日 21:44 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※172
心配すんな。
シミュレーションで確認済み。
初期配置の状態からでもハワイ占領、南方作戦は完遂している。
以上

175.名無しさん:2016年02月27日 21:45 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※170
その通り
あんた頭ええわ
176.名無しさん:2016年02月27日 21:46 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※172
歴史は多分あんたよりは比較にならないぐらい詳しいかもよ。
戦史は知らないけどね。
177.名無しさん:2016年02月27日 21:50 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※162
5割増しではとても足りないよ。
作戦中の艦隊も全部振り分けてハワイに向かうぐらいの乾坤一擲の作戦が必要になる。
ただし、いったん取ってしまえば全く以て他の作戦がやりやすくなる。
遅れた分は十二分に挽回できる。
178.名無しさん:2016年02月27日 21:52 ID:fOMiUNRV0▼このコメントに返信
※176
戦史知らないで語るって・・・
179.名無しさん:2016年02月27日 21:55 ID:L6QoaEkf0▼このコメントに返信
太平洋の嵐
で可能だったから史実でも可能だったと言い張る馬鹿だから相手にしないほうがいい
180.名無しさん:2016年02月27日 21:57 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※178
おやあんた戦史を全部ご存じか

人間謙虚が身を助けるもんだぜ。

知ったかは恥のもの。
逃げ口は常につくっとくもんだ。
日本も終戦工作に失敗したんだろ。
歴史に学べや。
馬鹿。
181.名無しさん:2016年02月27日 21:59 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※179
こっちこそ頭の悪い連中を相手にするのは恥でしかないから、来るな。
珍走団に入れてもらって体力作りでもしとけ。
182.名無しさん:2016年02月27日 22:00 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
お基地様が来るとホントつまんなくなるな~
183.名無しさん:2016年02月27日 22:01 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※157
文法的な間違いはない。
184.名無しさん:2016年02月27日 22:05 ID:sx1LhLgt0▼このコメントに返信
※170
5000人を収容できる輸送船が日本には20隻もあったのか?それと日本は終戦まで飛行機全体で6万機しか生産できていないんですけど
185.名無しさん:2016年02月27日 22:08 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※177

>ハワイ占領、南方作戦は完遂している。

それぞれどれだけの陸海軍部隊と輸送船タンカーを動員する算段なんだ?
186.名無しさん:2016年02月27日 22:09 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
スポーツ(音楽や技能的なもの、学問も含めて)をするとレベルの差が出てくる。
囲碁や将棋も分かりやすい。
私は残念ながら囲碁はしないし、将棋はへぼだ。
上位の者は下の者の力を見積もることができる。
しかし、下位のものには上位のものの力を理解することは不可能である。

ましてややりもしないくせに、それが分かるはずもない。

シミュレーションを馬鹿にしている馬鹿がいるが、それは上の例と同じで、できもしないくせに熟達者を馬鹿にするようなものである。

だから馬鹿にされ、おもちゃ認定されることを自覚すらできないのだろう。
187.名無しさん:2016年02月27日 22:10 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※185
人のことはいい
お前の戦史のうんちくを書け。
真珠湾攻撃でいい。
コピペはするなよ。
188.名無しさん:2016年02月27日 22:11 ID:vZWg0KCk0▼このコメントに返信
※179
太平洋戦記だと第一段階の作戦で南方進出もハードルが高い。
189.名無しさん:2016年02月27日 22:14 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※187
ガリレオを引き合いに出した割には具体的な「データ」は何もなし?
190.名無しさん:2016年02月27日 22:15 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※182
つまらなくしているのは自分だと気付け。
面白そうですね。教えてください。
というのと、
ばーか。そうじゃねえよ。
と言うのとどちらが健全で楽しい会話ができるか想像できないだろ。

お前らとはまともな対応は絶対にしないし、教えてもやらん。
自分の恥知らずの対応を一生貫け。
外の現実の世界でもな。
191.名無しさん:2016年02月27日 22:16 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
※189
馬鹿露呈
そういうのを言葉尻をとらえるという。
中身のないやつが鼻水垂らしながら書き込むパターンだ。
なんかうんちくを書け。
早く
急げ
急げ
192.名無しさん:2016年02月27日 22:19 ID:L6QoaEkf0▼このコメントに返信
初期配置とか言ってる時点でゲーム脳丸出しだなw
193.名無しさん:2016年02月27日 22:24 ID:AylGucnf0▼このコメントに返信
※190
あ~ 確かに俺の出した他のレスに回答なかったね~ww
一応俺も提督の決断Ⅱ難度難しいでハワイ制圧どころか米本土完全制圧した事あるけど、史実でハワイ制圧出来るとは思えないわwww
あと謙虚! 謙虚!!と連呼してる割に書いてる文が無駄に攻撃的なのは之いかにwwwwwww
194.名無しさん:2016年02月27日 22:24 ID:CrmskwWM0▼このコメントに返信
※191
ああそう、シミュレーションなんてしてないから具体的なデータは出せないんだね

ガリレオを引き合いに出しながら自分はそれと反対のことするんだ
自分の言葉にもっと責任を持った方がいいとおもうけどね
195.名無しさん:2016年02月27日 22:41 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
あと謙虚! 謙虚!!と連呼してる割に書いてる文が無駄に攻撃的なのは之いかに

と書いているのはこれいかーに。


ああそう、シミュレーションなんてしてないから具体的なデータは出せないんだね

ガリレオを引き合いに出しながら自分はそれと反対のことするんだ
自分の言葉にもっと責任を持った方がいいとおもうけどね

自分の意見には責任を持てよ。
どうせ頭悪いんだから、珍走団がんばれ。
196.名無しさん:2016年02月27日 22:42 ID:hLLmaxvY0▼このコメントに返信
スポーツ(音楽や技能的なもの、学問も含めて)をするとレベルの差が出てくる。
囲碁や将棋も分かりやすい。
私は残念ながら囲碁はしないし、将棋はへぼだ。
上位の者は下の者の力を見積もることができる。
しかし、下位のものには上位のものの力を理解することは不可能である。

ましてややりもしないくせに、それが分かるはずもない。

シミュレーションを馬鹿にしている馬鹿がいるが、それは上の例と同じで、できもしないくせに熟達者を馬鹿にするようなものである。

だから馬鹿にされ、おもちゃ認定されることを自覚すらできないのだろう。
197.名無しさん:2016年02月27日 22:51 ID:88jRIpJK0▼このコメントに返信
シミュレーション?
ちゃんとゲームって書けよw
具体的に太平洋の嵐ってなw
198.名無しさん:2016年02月27日 23:14 ID:eOxj8znR0▼このコメントに返信
ID:hLLmaxvY0ののいう「シミュレーション」って
ボクちゃんの妄想でしかかないな

具体的な数字が一切出てこないしw

ハワイを占領すべきだって言うなら
ハワイに配置された米軍の陸海空の戦力はいかほどで
それを攻略するのにどれくらいの戦力が必要か?
その戦力をどこから集めてくる?+どうやって運ぶ?
ハワイの占領に何日かかる?
その間にアメリカ本土から来る増援部隊をどうやって撃退する?
その間上陸部隊に継続的な補給を続けなきゃならないが
上陸部隊の輸送と合わせてどれほどの船腹が必要でそれはどうやって確保する?

どっかの引用でもいいから最低これくらいは根拠のある数字を出しながら十分可能である事を述べないと説得力は全くない

ついでに空母も戦艦も積める弾薬も燃料も限りがあるからハワイ近海にいられる時間はそれほど無い
補給を受けるには本土かトラックに戻らないといけないぞ

199.名無しさん:2016年02月28日 00:39 ID:kQ6DtrUA0▼このコメントに返信
※181
>珍走団に入れてもらって体力作りでもしとけ

あいつらの走り方じゃ体力つかねーな

そもそも体幹鍛えてなくても、筋力不足でも運転可能なあのポジション
やっちゃいけないライディングの見本市だよ
おまえモーターサイクルでのスポーツ走行した事ある?
200.名無しさん:2016年02月28日 08:30 ID:0Sf6.p2W0▼このコメントに返信
※136
それは命中精度の問題かね?爆弾搭載量の問題かね?
(どちらかと・言えばの話。)

普段の訓練では時速30km/h以上の動体目標相手に
脅威の命中精度をもってた連中なんだろ?>99部隊

固定の露天の砲台なら(勿論被害はあるだろうが)
それなりにイケたんちゃう?

あと、真珠湾攻撃の際の日本艦隊の発艦位置まで
攻撃に迎える米軍艦攻って当時あったかいな?
201.名無しさん:2016年02月28日 09:57 ID:OPV.4iMP0▼このコメントに返信
※200
いけると思っているなら

迎撃機から守りながら99艦爆で要塞砲を潰すのは十分可能だというのを
戦訓やハワイに残っている戦闘機等の戦力、南雲機動部隊の手持ちの稼働機や弾薬とかを出しながら自分で検証してみせれば?

「ボクちゃん可能だとおもうな」じゃ説得力ない
202.名無しさん:2016年02月28日 11:21 ID:lVf8tKD40▼このコメントに返信
すべてのハワイ占領馬鹿達へ
自分達のレベルにふさわしい朝鮮への帰化の準備は済みましたか?w

※170
5000人乗りの輸送船とかでどうやって上陸させるのでしょうね。
大型過ぎて陸に近づくと座礁しますけどw 
それともパールハーバーの埠頭にお行儀よく並ぶつもりですかww
あ、判りました、沖合5キロから兵達を泳がせるんですね素晴らしいwww

上陸戦に必要な上陸用艦艇や大発の引き連れて冬の太平洋を横断できるとでも思ってるのか?
恥ずかしいので日本人やめてくれませんかね。

取り敢えず基礎知識を教えてやるから覚えておけ。
帝国軍の試案は次の通り。

セイロン島攻略:提案連合艦隊 返答 海軍軍令部(機動部隊のみ投入可能) 陸軍参謀本部(攻略可能、確保困難)
ミッドウェー攻略:提案連合艦隊 返答 海軍(危険性大) 陸軍(攻略可能、確保困難。本土空襲後必要性は認める)
ハワイ攻略:提案連合艦隊 返答 海軍(必要兵力、艦船の抽出不可能) 陸軍(参謀本部に提出されず。要するに話にならんという事)
203.名無しさん:2016年02月28日 12:06 ID:hJwG.tdi0▼このコメントに返信
というか港湾施設の破壊をもっとやっておいたほうがよかった
ハワイは重要な中継基地でもある
第3次、4次、5次と攻撃を加えれば日本側攻撃隊もかなりの損害をだしただろうが
ハワイのドックや整備設備をつぶしておけばその後の優位な期間が長かっただろう

204.名無しさん:2016年02月28日 12:40 ID:le9IFR3r0▼このコメントに返信
※203
第二次攻撃隊の収容が終了した時刻とハワイ近辺の日没時間を調べよう

第二次攻撃隊の収容が概ね終了した時刻は現地時刻13時30分頃でハワイ近辺の日没時間は概ね18時頃
三次攻撃隊を出すとしてその収容は最低でも日没前に行わなければならないし、二次攻撃隊の収容中に三次攻撃隊を発艦させることは出来ないから機動部隊に残された時間は4時間少々
機動部隊から真珠湾まで、往復おおよそ4~5時間かかっている
さらにいうと当時の日本海軍航空隊パイロットは夜間着艦の訓練をしていない

再出撃の整備をしていたら間に合いそうにない第二次攻撃で使った機体を諦めて先に収容している第一次攻撃隊機のみで攻撃をかけるとしても、問題になるのは兵装
第一次攻撃隊機は収容後、真珠湾から脱出して反撃してくる米艦隊の撃退を想定して、艦攻には魚雷、艦爆には対艦爆弾を搭載していた
つまり第三次攻撃をするとなると、これらの兵装を対地上用に転換をしなければなくなるという、ようはミッドウェーだな

一応、源田の話では日本時間12時頃、現地時間16時半頃に第三次攻撃の発艦が可能だったと云うが、そうなると攻撃隊の帰還は夜間となって夜間飛行による帰投困難や着艦失敗による被害続出で開戦初日で機動部隊の航空隊は 壊 滅 となります
205.名無しさん:2016年02月28日 13:15 ID:hJwG.tdi0▼このコメントに返信
※204

長々と書いたなあ~ お前バカ? 次の日に攻撃したらいいじゃん


206.名無しさん:2016年02月28日 14:27 ID:OPV.4iMP0▼このコメントに返信
※205
横から失礼するが

帰りの燃料は?(特に護衛の駆逐艦)
空母が湾にいなくて近くで作戦行動をしている可能性もある状況で
もう一日遊弋なんてリスク高すぎ

南雲さっさと帰ったのは空母6隻を無事に帰投させないと
今後の作戦に大きな支障が出るからというのもある


※204が語っているように追い打ちは
山口多聞が具申していた第一波の対艦兵装の稼働機で太平洋艦隊にもう一撃かけるのだが
これとて迎撃体制を立て直しつつある真珠湾への強襲は相応の損耗が見込まれるから
やるべきだったかは難しい判断となる
207.名無しさん:2016年02月28日 14:43 ID:OPV.4iMP0▼このコメントに返信
※203
昔よくあった「日本海軍はこうすべきだったのに無能!」ってドヤ顔する本の受け売りだな

重油タンクはともかく
港湾施設やドックを修復が大仕事になるほど破壊するなんてそんなお手軽に出来ないよ

末期の末期にアメリカ軍は呉の残存艦艇と港湾施設を破壊したけど
これは950機あまりの攻撃隊を差し向けた結果だし
208.名無しさん:2016年02月28日 19:50 ID:HuHmbug6O▼このコメントに返信
しただけで占拠してません。
戦術は良かったが、戦略が不味かった。

お名前