大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月21日 21:05

日本軍が勝利する小説を書きたい

日本軍が勝利する小説を書きたい

タグ:
ac3f0927

引用元:日本軍が勝利する小説を書きたい

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455978513/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:28:33 ID:ImR
最近日本軍sageが激しいのでムカついたから書きたい

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:30:07 ID:ImR
アイデアください

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:31:06 ID:ImR
ドイツと一緒にイギリスを潰す
ロシアも

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:32:30 ID:ImR
アハトアハトの日本軍版を作って攻撃
B29は火をふく
アハトアハトソイツは最高だ!大好きだ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:33:27 ID:Hhg
>>7
史実にもあるんだが日本版
技術力なくて量産できなかったけどね

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:32:40 ID:wKw
製造中だった新兵器を日本が完成させる

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:32:56 ID:DHb
「高い城の男」は読んだ?
戦争の流れが詳しく書いてあるわけじゃないが、日独が勝利した架空の世界が舞台だから
参考になるかも

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:33:17 ID:jUe
ガダルカナルの零戦作戦が功を奏したIF

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:33:44 ID:wKw
ミッドウェー完勝

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:34:35 ID:DHb
真珠湾攻撃でもっと決定的な打撃を与えられたら違っていたのだろうか
でも事前に奇襲することがバレてたなら無理かなあ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:34:43 ID:ImR
真珠湾で大勝利
戦艦大和を大量生産

ノリマンディ上陸作戦で大勝利

180: 大義私◆aWfrM7UWWY 2016/02/21(日)05:00:20 ID:py8
>>16
そもそも真珠湾は明確な勝利だよ
というより真珠湾奇襲に踏み切れたのはあの時期がちょうど日本海軍の総力と太平洋艦隊の総力を比べて日本が上回ったから

181: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)05:19:29 ID:HJL
>>180
勝利は勝利だけど、戦略目標達成できなかったからなー
意味の少ない勝利

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:34:50 ID:Hhg
アメリカの生産力チートにはどうあがいても勝てんが …

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:35:33 ID:ImR
タイガーの日本軍版を作ろう
名前は黒竜か闇龍がいい

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:35:56 ID:1aA
>>19
運べないぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:14 ID:ImR
>>21
バカじゃね?

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:55 ID:1aA
>>25
どう馬鹿なのか説明しろよ?
陸軍の輸送船と当時のクレーン能力
考えればなかなかに厳しいぞ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:40:30 ID:fwE
>>38
海軍の一等輸送艦を岸壁に接触させたらどうかな。

…苦しいかw

61: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:42:31 ID:1aA
>>54
それやっても
結局米海軍の潜水艦を止めれなければ
無駄になるんだけどね

66: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:43:53 ID:fwE
>>61
ボカチン多すぎるもんなぁ(´・ω・`)

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:35:37 ID:1aA
満州事変まで遡ればなんとか……

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:01 ID:ImR
>>20
バカソ連には負けん

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:51 ID:1aA
>>22
ソ連に勝てるビジョンが思い浮かばんのだが……

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:07 ID:wKw
いやいやいや、黒船まで遡ればいいのだよ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:19 ID:HQa
生産力チートは違和感

28: 丸腰豆腐■忍法帖【Lv=4,しょうにん,olO】◆bql30XnFgI 2016/02/20(土)23:36:34 ID:qLO
黒船入国拒否した架空のガラパゴス化した日本の軍隊で
忍術や侍 陰陽師が微妙に近代兵器と融合した
スチームパンク的日本軍の話 とか

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:11 ID:ImR
>>28
面白くなさそう
俺が作るからお前黙れ

41: 丸腰豆腐■忍法帖【Lv=4,しょうにん,olO】◆bql30XnFgI 2016/02/20(土)23:38:10 ID:qLO
>>32
アイデアください言うから......

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:39 ID:ImR
タイガーは量産できる

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:36:58 ID:Hhg
>>29
できてないぞ

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:28 ID:wKw
ナチスと手を組んでソ連を倒す

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:43 ID:ImR
>>33
それだ!

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:38:20 ID:DHb
>>36
ナチスとの同盟関係がもっとしっかりしてたらソ連を身動きできなくすることが
できたのかな?

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:39:10 ID:1aA
>>44
せいぜいハバロフスク制圧までだろう
それ以上は補給が厳しくなる

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:38:16 ID:BX3
>>33
挟み撃ちすれば可能性あるよな

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:39:36 ID:Hhg
>>43
実際日本もやろうとした
でもT-34に勝てるとも思えんし
兵站致命的だからなんの支援にもならない

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:40:54 ID:1aA
>>51
敢えていうなら
・ジューコフを釘付けに出来る
・レンドリースを太平洋側から難しくさせる
こんな所だな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:41:33 ID:Hhg
>>55
ジューコフがヴァシレフスキーかチュイコフあたりになるだけだろうなぁ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:37 ID:DHb
アメリカ様とは国力が違いすぎるから開戦した時点で勝てなさそう
1が考える日本軍勝利ってのはアメリカ降服→分割統治?

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:38:07 ID:ImR
>>35
アメリカの完全制圧

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:37:46 ID:Jyb
インパール作戦が成功して一気にインド人を味方につけたら・・・

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:38:14 ID:fwE
タイムマシン使って自衛隊呼ぶ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:38:40 ID:ImR
>>42
それだ!!

48: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:39:05 ID:DHb
>>46
かわぐちかいじの「ジパング」ってマンガみたいだな

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:39:26 ID:ImR
ロボットを出そう
マブラブみたいな

53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:40:28 ID:Hhg
>>50
そんな技術はないぞ
そもそもロボットより戦車の方が実用的

62: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:42:46 ID:BX3
おとなしく満州を返す

64: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:43:18 ID:Hhg
>>62
というか
ハリマン協定のあたりからやり直さないと

67: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:43:55 ID:1aA
>>64
本気でモルガンと協力するなら
話は別だろうけどね

68: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:44:45 ID:BX3
>>64
社会的には勝利できたかもね

69: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:44:51 ID:hBc
日中合作とかええやん
ダメか?

71: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:45:52 ID:1aA
>>69
どうやってだよ
満州事変起きない前提なら
有り得なくも無いけど

75: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:48:21 ID:hBc
>>71
孫文が史実より長生きしてる
全ての軍閥が北伐により解散統一してる
満州事変が起きない、又は関東軍が処罰される

72: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:45:57 ID:Hhg
そもそも米軍に勝てるビジョンが見えない
月刊空母
週刊護衛空母
日刊駆逐艦
三時刊輸送艦
の国だぞ

74: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:47:25 ID:fwE
>>72
それを考えるのがおもしろいんじゃない?
普通に勝てるのなら話のネタにならない

76: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:48:27 ID:Hhg
>>74
まあ勝てないんですけどね

79: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:50:08 ID:1aA
>>74
フランス・イギリスの作戦
バクー油田爆撃作戦が実行されてれば
少なくともソ連が敵に回らないはず?

80: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:52:42 ID:Hhg
>>79
ヒトラーは遅かれ早かれ
ソ連を殺しにかかるだろうし
アメリカ的にはレンドリース省けてラッキーってなりそう

89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:59:37 ID:1aA
>>80
爆撃作戦行われていれば少なくとも
イギリスとフランスにソ連が宣戦布告
する訳で
連合国と戦ってるソ連相手に
戦時中に戦いを仕掛けるほど
総統も馬鹿ではないはず……

言い切れないのが痛いな

92: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:02:57 ID:VZJ
>>89
なぜかアメリカに宣戦布告するあたり
本当に何してもおかしくないからなぁ総統閣下は

73: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:46:03 ID:vmM
よしそれではイージス艦「みらい」をタイムスリップさせなさい

78: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:50:03 ID:hBc
フリッツヘルムを被る日本兵
違和感ありまくりやな

84: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:56:06 ID:CBj
どう考えてもパワーバランスひっくり返せないから
やっぱり滅びの美学で書く方が・・・

85: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:56:56 ID:DHb
「高い城の男」でも日独がどうやって勝ったのかは曖昧になってる
勝てる気がしないよね…

86: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:57:04 ID:hBc
中国国民党、日本軍、アメリカ、イギリスvs中国共産党、ソ連、ナチ、イタリア

87: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:57:58 ID:Hhg
>>86
そうするためにはまず満州を手放してだな…

88: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)23:58:20 ID:wKw
ハルノートを受け入れる

93: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:03:22 ID:pg6
ロシア革命が終わっていなかったって設定にすればよくない?

95: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:05:39 ID:VZJ
>>93
もしそうなら日本はまだシベリアに居続けただろうからそもそも太平洋どころではないだろうし
ソビエトコミンテルンの暗躍なくして太平洋戦争は起こらない

98: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:09:26 ID:3XR
まぁ勝つためには
満州事変起こらない
米側から宣戦布告させる
各島の被害を硫黄島位させる
ソ連が旧フランス・ドイツ国境まで行く
国共内戦で国民党が押され始める
このぐらいないと講話出来ないんじゃないかな?

101: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:12:23 ID:VZJ
>>98
アメリカに講和する気がそもそもなかったし
ルーズベルトほどの策士が最初の一発をみすみす
うつとは思えないから
かなりきつそう

102: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:13:20 ID:3XR
>>101
つまりほぼ不可能ってこった

99: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:09:44 ID:aPR
日本が国連脱退しない
満州撤退、
中華民国と和解、
日本反共主義の下中国共産党討伐支援、
日本アメリカ、イギリスと同盟連合側へ
ソ連がナチと同盟枢軸側へ、
中日合作、ソ連開戦


中学生の仮想戦記かよ

103: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:13:43 ID:r4B
( ノ゚Д゚) よし!
日本軍=豊臣秀頼軍として
明まで攻めさせよう!

105: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:15:54 ID:3XR
>>103
どうせなら台湾と樺太取った方が良いんじゃね?
どうせ中国は維持出来ないんだし

104: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:15:44 ID:r4B
秀吉から秀頼への権力の移譲がすんなり出来て
家康と秀頼の間が良好なら,明も容易く落ちたはず!

106: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:16:21 ID:VZJ
>>104
兵站が維持できないから無理だぞ

107: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:17:19 ID:r4B
>>106
そこは半島を利用してだな
半島の人を大名にしてだな

108: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:17:35 ID:aPR
昔から日本って兵站がうんこやな
まぁヨーロッパと違って略奪って執念がないしな

110: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:19:08 ID:VZJ
>>108
船で物資を運ぶことが当時は大変危険かつ少量
それこそ蒸気船の登場を待たなくてはいけない

113: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:24:58 ID:VZJ
話戻すけど
アメリカの軍需工場の写真を見るだけで
どうして勝てなかったかわかる

114: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:29:08 ID:pg6
満州で油田発見とか駄目かね

115: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:30:47 ID:3XR
>>114
日本にアレを使えるようにする技術がない
あの油田特殊なのでな

116: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:30:52 ID:VZJ
>>114
満州の油田はドロドロで精製しなきゃいけないけど
当時の日本の技術では不可能だと何かで読んだ

118: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:32:14 ID:pg6
>>116
出光の彼が天才技術者だったってことにしようw

119: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:33:13 ID:r4B
>>118
御都合主義ですなw

120: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:34:18 ID:pg6
>>119
日本軍勝たせるにはそれくらいせなww

130: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:42:25 ID:W3h
そんなん志茂田カゲキとかが20年ぐらい前に散々書いたろ

133: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:44:33 ID:g0k
俺たちの戦いはこれからだエンドで締めて
続編はパラレルワールドになる

134: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:45:06 ID:r4B
御都合主義炸裂!

半導体・・・LSIをなぜか開発に成功させる

137: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:48:52 ID:pg6
>>134
それはそれでつまんない(´・ω・`)
画期的な機械光学式コンピュータを天才科学者が発明とかどうよ。

名前は八木か宇田にしてさw

139: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:49:41 ID:3XR
一次大戦で連合国は
極秘にオーストリア=ハンガリー帝国と
単独講和を結ぼうとしたが
ドイツに発覚して失敗した
案外これが成功してたら
30年代にナチスは
オーストリア併合出来ずに
戦争計画自体頓挫したんじゃないかね?

141: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:51:40 ID:pg6
>>139
手違いでオーストラリアを併合。

仕方ないんで日独合同で太平洋に進出てどうよ

144: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:55:14 ID:r4B
真珠湾に空母がいて
早期講和が実現できていたら
日本の勝ちだったんじゃない?

149: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:58:46 ID:pg6
>>144
それいいかも

150: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:59:35 ID:VZJ
>>144
戦争を長引かせれば勝てるアメリカ
戦争を短期にしないと勝てない日本
……もうわかるな?

151: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)00:59:42 ID:r4B
ルーズベルトが当選していなくて
フーバーが大統領のままだったってなれば
話はまた違うんじゃないかな?

153: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:02:12 ID:VZJ
>>151
フーバーなら対日路線はかなり軟化してくれるけど
どのみち開戦に収束しそうだなぁ

154: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:03:20 ID:pg6
ヒトラーが学者を抑圧せず、なぜかハイゼンベルク兄ちゃんが核開発成功。
その核を潜水艦で日本に持ってきて…なら架空ものとしてはギリありじゃないかな?

156: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:07:11 ID:VZJ
>>154
アメリカがその国家予算の半分つぎ込んで完成したものをナチスが作れるとはやっぱり……
というかできる確率より日本に譲渡してくれる確率のほうが……

157: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:09:47 ID:pg6
>>156
仕方ない、常温核融合でも出すか

160: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:20:23 ID:HJL
単純にミッドウェーで勝てばいいだけだろ
勝てる戦いだった

暗号読まれてなおあれだけ戦かえるのは日本の力は相当強かった
海では負けないって自負してしまうのもしゃーない

161: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:25:01 ID:Eo5
東条を暗殺し石原を首相にし中国と講和

163: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:30:03 ID:3XR
>>161
東条が首相になる頃は手遅れ

162: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:27:46 ID:1tw
珊瑚海戦で勝つ

164: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:30:56 ID:HJL
だからーミッドウェーで勝てばいいだけって言ってんじゃん

165: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:31:43 ID:3XR
>>164
ミッドウェー勝ってその後は?
どうせあんな所維持出来ないよ?

167: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:34:22 ID:HJL
>>165
アメリカの空母艦隊を撃滅させられる
あとは空母でやりたい放題できる

ミッドウェー勝てば講和はすぐそこ

168: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:38:44 ID:3XR
>>167
言うほどすぐか?
アメリカはあの規模を一年以下で
回復できるだろうし
米本土に攻撃掛けれないと多分講和しないよ?
その為にハワイを攻略しても
それ以降補給持つのかね?

169: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)01:44:03 ID:HJL
>>168
まず空母を一時的な期間といえど撃滅することでアメの攻撃力をゼロにできる(艦隊に対して)
ハワイを接収すれば短期的な期間といえど米国本土に出張って本土爆撃も攻撃もできる

172: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)02:00:45 ID:V5C
アメリカに壊滅的なハリケーンが来て訓練中の艦艇の多くが沈没&西海岸の工業に甚大な被害とか

173: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)02:02:41 ID:VnC
あの当時の日本の状態で勝利するのは確実に不可能なので紺碧の艦隊みたいにぶっ飛んだもの書けばいい

176: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)02:41:05 ID:fZ1
最終決戦はドイツ

179: 大義私◆aWfrM7UWWY 2016/02/21(日)04:54:13 ID:py8
>>1
日露戦争で負ける、痛み分けする(史実もそうだが戦略的かつ外交上勝利している)ことでちがった歴史をたどる作品ってどうよ
おいらは好きだな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月21日 21:08 ID:ktxYva.MO▼このコメントに返信
アメリカと組めばいいだろ(>_<)
2.名無しさん:2016年02月21日 21:09 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
夢精したいんだろwww
3.名無しさん:2016年02月21日 21:09 ID:wfl9WPNcO▼このコメントに返信
でも最後はバッドエンドになりそうな気がする
4.名無しさん:2016年02月21日 21:10 ID:8iM..bhd0▼このコメントに返信
日本軍sageはちっとも激しくない。
10年前、20年前に比べれば地位は雲泥の差。
未だに名誉回復されていないのはヴィシー・フランス軍。
5.名無しさん:2016年02月21日 21:10 ID:gs1OG91q0▼このコメントに返信
中国に進出しないで平和に暮らすw
6.名無しさん:2016年02月21日 21:10 ID:kGRW128TO▼このコメントに返信
江田島平八が、開発した核爆弾をワシントンに投下したエンディングにしる!
7.名無しさん:2016年02月21日 21:12 ID:YTzOBZPW0▼このコメントに返信
真面目に考えてやっとこさ谷甲州のレベルの善戦なんだよな
8.名無しさん:2016年02月21日 21:13 ID:QcZ9xtnQ0▼このコメントに返信
どうせなら、

「1945年8月5日」

突然、航空自衛隊が基地丸ごとタイムスリップとかしてほしいなw

まずはB-29を何機かミサイルで撃墜。
翌日のエノラゲ.イも当然撃墜。

そのあとが大変だけどな。

備蓄はどんどん磨り減ってくるし、レーダーが機能しても
旧軍兵器をどう差し向けて戦えるか。
9.名無しさん:2016年02月21日 21:13 ID:YTOYmOjF0▼このコメントに返信
勝利しなくてもいいから、コンバットみたいにリアイリティがある、日常的な、淡々とした戦争物がないものかね。

昭和の戦争物はほぼ自虐史観でウンザリする。
10.名無しさん:2016年02月21日 21:15 ID:4hcAEI6q0▼このコメントに返信
アメリカに直径10キロの隕石が落ちる
11.名無しさん:2016年02月21日 21:18 ID:8iM..bhd0▼このコメントに返信
お前ら、吉村昭を読めよ。
戦時中の人々がいかに勤勉だったかが書かれていて、
自虐史観はほぼ無いぞ。
12.名無しさん:2016年02月21日 21:19 ID:KpH4tTBF0▼このコメントに返信
まず無理だけど大陸側に日本人のカリスマを立てる、そんで軍閥VS農民+日本軍に持ち込む、そして農民に「この日本人についていけば共産党より飯が食える」って思わせる、うまく担がれればあとは農民がことを運ぶ、農民さえ味方につければ大陸に部隊を派遣せずに東南アジアにドゥンドゥン部隊を出せる、あっちはそういう風土、もっとも21か条要求等で開戦前から反日感情マックスだったから無理なんだけどね!(爆)
13.名無しさん:2016年02月21日 21:19 ID:QcZ9xtnQ0▼このコメントに返信
※9
そういうのは戦時中に出た戦記本、従軍記ならけっこうあるぞ。
川で水浴びしたとか現地人と相撲取ったとかな。

当時はすごい数が出たし、歴史的にもさほど価値(資料性)がないから
いまでも古本屋で千円ぐらいでごろごろ売ってる。
14.名無しさん:2016年02月21日 21:21 ID:kHGElFH.0▼このコメントに返信
ほとんど全部、90年代の火葬戦記でやりつくしたネタばかりで草
15.名無しさん:2016年02月21日 21:22 ID:Cbrd.M0x0▼このコメントに返信
日本はレールガン開発してたんだから、それが完成したって事にすればいい
16.名無しさん:2016年02月21日 21:23 ID:Zc7qGLu20▼このコメントに返信
アッガイ出せ、ってのは冗談としても何らかのファンタジーがないと無理だろうな
ミッドウェーの次のハワイを攻略できれば太平洋での勝利は確定できるが
要塞ハワイの攻略は史実のミッドウェーをひっくり返すよりファンタジーが必要
17.名無しさん:2016年02月21日 21:23 ID:Cbrd.M0x0▼このコメントに返信
日本軍には滅びの美学がある
18.名無しさん:2016年02月21日 21:23 ID:cQ6Q0.LL0▼このコメントに返信
SEGAが皇室の御紋である、商業利用不可の「十六八重表菊」を戦艦大和につけ
爆撃するゲームを作成宣伝しています。許されません。

官邸、各省庁への抗議をお願い致します。
ttp://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

詳細はこちらでご確認ください。
ttp://hosyusokuhou.jp/archives/46892662.html
動画
ttps://youtu.be/ofX6EjW3PV4
19.名無しさん:2016年02月21日 21:23 ID:8iM..bhd0▼このコメントに返信
フィクションでの日本軍の無双が見たいなら、海外ゲームのRedAlert3かBattlestations:Pacificでもやれ。

※13
戦後の回顧録にも普通にあるけどな。
20.名無しさん:2016年02月21日 21:24 ID:kR31Skld0▼このコメントに返信
その手の作品と言ったら
「紺碧の艦隊」とか「平成イリュージョン」
後は志茂田先生の作品ぐらいしか知らない。
21.名無しさん:2016年02月21日 21:24 ID:Cbrd.M0x0▼このコメントに返信
現代の自衛隊が当時に行けばいい
22.名無しさん:2016年02月21日 21:25 ID:JlkFbw2F0▼このコメントに返信
紺碧の艦隊でキマリ。
23.名無しさん:2016年02月21日 21:28 ID:lZbHYhpS0▼このコメントに返信
※21
それじゃあ日本軍が活躍した事に成らない。
万歳突撃して、鬼畜米英をバッサバッサと斬り倒さないとな。
24.名無しさん:2016年02月21日 21:28 ID:MQO1cA0s0▼このコメントに返信
>日露戦争で負ける、痛み分けする(史実もそうだが戦略的かつ外交上勝利している)ことでちがった歴史をたどる作品ってどうよ

それなんてRSBCwww
25.名無しさん:2016年02月21日 21:30 ID:tj3w3e7O0▼このコメントに返信
アメリカを被害者にしないために真珠湾は無し
アメリカと開戦しないで東南アジア~西アジアを帝国下に治める
太平洋に割く力をインドに割り振ってれば可能性はあった
26.名無しさん:2016年02月21日 21:30 ID:Bvnmr2790▼このコメントに返信
例えば戦略シミュレーションゲームをプレイ(日本軍)して世界を相手に勝てばなんとなく流れは掴めるんじゃないか?しょせんゲームなんだけど。
27.名無しさん:2016年02月21日 21:30 ID:.BDwVFzD0▼このコメントに返信
アメリカにエイリアンが上陸してワシントンやらに核兵器を投下して全土を占領する。
28.名無しさん:2016年02月21日 21:31 ID:gs1OG91q0▼このコメントに返信
※22
あの手の話しって他人の自慰行為を見てしまったような感じで、見てるコッチが恥ずかしい。
完全に自分が考えたヒーローの活躍に、自分自身が酔ってる。
29.名無しさん:2016年02月21日 21:33 ID:bvPLtwmp0▼このコメントに返信
日本軍じゃなくて自衛隊だけどgateじゃ駄目?
30.名無しさん:2016年02月21日 21:33 ID:k3Ad1VCG0▼このコメントに返信
軍艦・航空機・戦車、兵器単品の性能で語ることが出来るならいいけどなあ
国力の差を数値化してある資料がどこかにあったと思うが・・どうがんばっても無理
米国にしてみれば絶対に負けないとわかってる戦争で講和なんてする必要はないしな
それでも日本が勝つって小説ならそれこそ忍者と陰陽師が出てこなきゃw
31.名無しの後知恵:2016年02月21日 21:34 ID:iBQMEvbP0▼このコメントに返信

北方四島、満州、朝鮮半島、台湾を手中に収めたまま、

アメリカなどには 「 撤退しますよー、戦争になるかも、いや、やっぱ戦争しません、 

テヘペロッ! 」とか、テキトーに、北朝鮮のように、のらりくらりと30年以上ウソをつきまくって

昭和50年ごろまでにジワジワと国力をつけて、パスポートなしで南洋諸島に新婚旅行。
32.名無しさん:2016年02月21日 21:34 ID:951rA3Zz0▼このコメントに返信
抗日ドラマ参考にすれば?
33.名無しさん:2016年02月21日 21:34 ID:VMGigvwvO▼このコメントに返信
※28
それを言ったら、ランボー3とか、ロッキー4とかも同じだろww
34.名無しさん:2016年02月21日 21:36 ID:gb1oaRtk0▼このコメントに返信
・ルーズベルトが選挙に落選(孤立主義継続)
・中独伊三国同盟(元々、独逸と中国の仲を裂く為の独逸接近なので、それをしないだけ。日本は連合国側)
・バトルオブブリテンでドイツが勝利(米国孤立で戦争停止)
・バルバロッサで・・・同上(停滞は異常気象が原因。天候さえ例年通りだったら・・・)
35.名無しさん:2016年02月21日 21:36 ID:QKiIRhp90▼このコメントに返信
異世界()にワープすれば無双できるよ
36.名無しさん:2016年02月21日 21:37 ID:tj3w3e7O0▼このコメントに返信
・アメリカとの不可侵条約を締結
・ソ連との不可侵条約を維持
この2つが守られてれば負けることは無いけど
アメリカが戦いたくてウズウズしてるからその辺が小説の腕の見せ所だな
37.名無しさん:2016年02月21日 21:38 ID:tZCGY2Q50▼このコメントに返信
「その時不思議な事が起こった」でだいたい解決するんじゃね。向こうのSの字よりは強いだろ。
38.名無しさん:2016年02月21日 21:41 ID:H2RY6jYV0▼このコメントに返信
心を鬼にしてBC兵器に手をだす。
まぁ、現実でもアメリカA兵器使ったしそう言うのもありでしょ。
戦後プロパガンダで正義の行いだった。とかいってるのもありだね。
39.名無しさん:2016年02月21日 21:41 ID:gs1OG91q0▼このコメントに返信
※33
>ロッキー4とかも同じだろww
だからゴールデンラズベリー賞10部門中8部門にノミネートされ、5部門を受賞したんだろ。
40.名無しさん:2016年02月21日 21:42 ID:c1SVEHuQ0▼このコメントに返信
米の中枢部に隕石でも落ちて、戦争継続不可ってんなら可能性あった。
41.名無しさん:2016年02月21日 21:42 ID:QcZ9xtnQ0▼このコメントに返信
※31
30年どころか、開戦が4ヶ月も遅れたら燃料不足でほとんど戦えない。

とりあえず「両洋艦隊法」でググりなさい。

戦争しなくてもアメリカはあのままどんどん軍拡してたんだぞ。
42.名無しさん:2016年02月21日 21:42 ID:8iM..bhd0▼このコメントに返信
「ナチスがユダヤ人を弾圧しなかったら、ユダヤ人が味方してくれたかもしれない」って本文にあるけど、
ドイツのユダヤ人がナチスに憎悪を向けてアメリカに移住したのは
ヒトラーが本格的に脱ユダヤ政策を始める1938年よりはるかに前なので、それでユダヤ人が枢軸側に協力する可能性はゼロ。
43.名無しさん:2016年02月21日 21:43 ID:x2ADkS3j0▼このコメントに返信
紺碧の艦隊「いいのよ?」
44.名無しさん:2016年02月21日 21:43 ID:9AGuK.Az0▼このコメントに返信
しょうがない、まずフィリピン駐留米軍をそこそこ叩いてバターン半島に撤退させる(真珠湾奇襲はしない)
後は兵糧攻めにして放置
アメリカ海軍が総力を挙げて助けにくるので、マリアナ沖で迎え撃つ
大激戦だけど日本の勝利
アメリカ太平洋艦隊全滅
真珠湾の比ではない大損害なのでアメリカが講和にのってくれるかも・・・
45.名無しさん:2016年02月21日 21:45 ID:t.VJPhDq0▼このコメントに返信
あの頃からすでに世界相手に喧嘩売って負けない国だからな。
46.(たま):2016年02月21日 21:47 ID:oTHgy2GoO▼このコメントに返信

『 起 承 転 結 』

これが物語を書くルール、

47.米41さんへ:2016年02月21日 21:47 ID:iBQMEvbP0▼このコメントに返信

知ってるよー(笑)

日本軍が勝つとか、どーせありえない話なんだから、ここではテキトーに言っていいんだよ。

その硬直したキマジメな精神が戦前の軍人と同じであって、柔軟性が欠如しており、

だから日本は戦争に勝てないんだ。
48.名無しさん:2016年02月21日 21:48 ID:SEBsChdy0▼このコメントに返信
犬狼伝説でもあったが日本がアメリカに宣戦布告しないことで、行き過ぎたモンロー主義からヨーロッパへの干渉を行わずナチスの台頭を許し、結果アメリカの国際的な発言力が著しく低下することでアジアにおける日本の影響力が拡大するシナリオは書けそう。
49.名無しさん:2016年02月21日 21:48 ID:KRXDdY5k0▼このコメントに返信
江戸時代まで遡って開国時に完全武装しようぜ
50.名無しさん:2016年02月21日 21:49 ID:gb1oaRtk0▼このコメントに返信
イタリアがもっと早期に降伏して、連合国側に付いてしまう。
すると、想定外の異常事態が、連合国側に続発する・・・
51.名無しさん:2016年02月21日 21:49 ID:fdbUtapV0▼このコメントに返信
どのみちムリ!
そうだ♪時間軸の違う世界に転生。
生前の知識を活かして国家改造!(^^)
転生した仲間はたくさんいる…
52.名無しさん:2016年02月21日 21:51 ID:2tshj7810▼このコメントに返信
できるんじゃね?

日本が先に原爆を開発→開戦前にアメリカの主要都市全てに原爆を秘かに運び込んで設置→開戦と同時に一発爆発させて、威力を見せる→すぐに降伏しないと順次都市を消滅させると脅す。
これで勝てるだろ。

まあ日本軍ageにはならんだろな。
53.名無しさん:2016年02月21日 21:52 ID:QcZ9xtnQ0▼このコメントに返信
1930年頃からロケットやジェット機の開発をしていれば勝てる。

真珠湾攻撃もゼロ戦から打ち出すロケット砲弾。
54.名無しさん:2016年02月21日 21:53 ID:g668uRws0▼このコメントに返信
取り合えず、大戦略の日本軍キャンペーンやれば良いんじゃない。
後、バトルステーション・パシフィック。
あれの日本軍キャンペーンの流れは荒唐無稽すぎなくて良いぞ。
東南アジアと西太平洋とって講和だったと思う。
ただ、雷電や震電が艦載機だったり、体当りダメージ判定が有るから特攻が可能な上に桜花や回天、特攻隊まで出てくるから、嫌悪感を抱くヤツはいると思う。

まぁ、どっちにしたって知れば知るほど日本軍が勝つなんて無理だと分かる。
55.名無しさん:2016年02月21日 21:53 ID:KaTLdx6b0▼このコメントに返信
宣戦布告通達がアメリカに届いており、真珠湾は奇襲攻撃ではなかった。米国内は参戦に向け否定的だったが、奇襲被害を利用して国威をまとめて参戦。さらに暗号解読もされずに、ハワイで空母あぽん。目論見通りにアメリカと講和。そしてアメリカとは戦う意思が無いことを示し同盟を組む。で、アメリカが奴隷開放をしたように、アメリカがアジアの開放をするようにそそのかす。日米同盟がアジアを統一。あとはナチスとソ連を叩くってのは?
56.名無しさん:2016年02月21日 21:54 ID:jP.qZWYE0▼このコメントに返信
アリスソフトの大帝国というゲームやればいいと思うよ
57.名無しさん:2016年02月21日 21:55 ID:QcZ9xtnQ0▼このコメントに返信
※52
原爆開発に成功するほどの国力と科学技術力なら、持ち込まなくても重爆撃機を作れる。
58.名無しさん:2016年02月21日 21:56 ID:7RR7sGC40▼このコメントに返信
殴りこみ作戦で勝利して講和やろうな
アメリカは戦時国債大量発行で金もない
59.名無しさん:2016年02月21日 21:57 ID:H8dIP.o60▼このコメントに返信
開戦直後から風船爆弾に全力投球。
本土空襲で報復される可能性が低いうちに、赤痢菌あたりの程度の低い生物化学兵器も風船爆弾に搭載。
なんか被害が出たらしいことが分かったら、アメリカのメディアにめっちゃくちゃリーク。
アメリカ市民大パニック。
そこに、珊瑚海海戦とミッドウェーで米軍敗北の報が届く。アメリカ国民動揺。政府は米本土の防衛に傾注。
その時間を利用して、大東亜共栄圏の防御を固めるなり、重慶政府に全力攻撃するなりして、史実の無条件降伏回避の糸口を探す。
60.名無しさん:2016年02月21日 21:57 ID:05nbUFuo0▼このコメントに返信
ここまで佐藤大輔なし。
誰も「レッドサン・ブラッククロス」を知らないのか…。
61.名無しさん:2016年02月21日 21:58 ID:rc1BXWnx0▼このコメントに返信
すなおにマレー攻略、バレンパン空挺作戦、珊瑚海海戦など、初期の太平洋戦争で書いたら?
ナチスと同盟組むとき中国国民党とも組んだらどうなってたろう。ナチスと中国国民党がつるんでいたころもあったし。日本が人道的配慮からナチスのユダヤ人絶滅政策を批判していたら・・・。
62.名無しさん:2016年02月21日 22:00 ID:Xrgj6CcA0▼このコメントに返信
ネットにも太陽帝国だの青の混沌だの色々あるけどな
後者はwikiにまとめられてる支援二次ssがおもしろい
63.名無しさん:2016年02月21日 22:01 ID:XxX5fLwz0▼このコメントに返信
過去を変えると恥ずかしくなってくるから、
未来を考えた方が面白いと思うけどね
64.名無しさん:2016年02月21日 22:02 ID:kxnR9HFQ0▼このコメントに返信
空母を壊滅させるというけど南太平洋海戦の後しばらくは太平洋に展開している空母(損傷は除く)はなかったじゃん。すぐにヨークタウン2級が竣工して逆転したけど。むしろ、第一次世界大戦みたいに戦艦による大規模な海戦が見たい。長門級とコロラド級のビッグ7対決見てみたいだろ?
65.名無しさん:2016年02月21日 22:03 ID:HRaWom1X0▼このコメントに返信
じゃあ織田信長が死なずに天下統一を果たして鎖国しなかったところから書いて
66.名無しさん:2016年02月21日 22:03 ID:8iM..bhd0▼このコメントに返信
※61
ユダヤ人絶滅政策は1943年なので、開戦時には批判も何も、最初からそんなものは行われていません。
67.名無しさん:2016年02月21日 22:04 ID:pmdUH1Cv0▼このコメントに返信
※60
あれは日露戦争での日本敗北から始まるから、スレ主の言う「日本軍が勝利する小説を書きたい」とは違うからだろ

前史から変えちゃうと大変よ
68.名無しさん:2016年02月21日 22:05 ID:a.jHZQo.0▼このコメントに返信
まぁ、リアルをちょっとでも考慮に入れると不可能ですが結論だからなぁ・・・
東海岸と五大湖爆撃で工業生産を壊滅させるのがもっとも現実的というね

アメリカと戦わない、小競り合いで終わるってのならいくらでも史実の改変ポイントがあるけど、
占領ないし分割統治に持ってくには日清戦争あたりから改変しないと厳しい
69.名無しさん:2016年02月21日 22:07 ID:gxcOXvQh0▼このコメントに返信
どうやっても長期戦で勝つのは無理なんだから、山本五十六が意図したように早期講話に持ち込む方向に持っていくしかないかな。真珠湾で石油備蓄を奪うのと空母を執拗に追い回して撃沈させるのは必須ではないかと思います。o(`^´*)
70.名無しさん:2016年02月21日 22:08 ID:oaC.mntj0▼このコメントに返信
>アイデアください
戦後生き残った軍上層部の屑どもを初戦で全員戦死させる。
71.名無しさん:2016年02月21日 22:09 ID:9coWRnNH0▼このコメントに返信
妄想ならいつも勝ってる日本軍
72.名無しさん:2016年02月21日 22:09 ID:FVMqdc8p0▼このコメントに返信
イッチが中国でやってる抗日ドラマ並みのガバガバ小説しか書けそうにない件

架空戦記書くならちゃんと下調べせーや
ただのオ.ナニー小説なんぞ食傷気味
73.名無しさん:2016年02月21日 22:10 ID:5PnfOneH0▼このコメントに返信
凍てる波濤とか激烈帝国大戦とかあったな
74.名無しさん:2016年02月21日 22:10 ID:paZJOWTb0▼このコメントに返信
>>1の「最近日本sage・・」っていつの時代からタイムスリップしてきたんだよ
おっさんの妄想も大概にしろよ
75.(たま):2016年02月21日 22:12 ID:oTHgy2GoO▼このコメントに返信
そうだ!

最新鋭イージス護衛艦がさ、ミッドウェー海戦海域にタイムスリップして、未来の事実を振りかざして歴史を変えるって話を書けばいいじゃん!


よっ!印税生活!
76.名無しさん:2016年02月21日 22:13 ID:nytShqq.0▼このコメントに返信
※60
出るだろ
RSBCは何の略か考えてみろ
77.名無しさん:2016年02月21日 22:16 ID:nytShqq.0▼このコメントに返信
米と戦わないルートを考えれば何とかなる
それ以外はムリ
78.名無しさん:2016年02月21日 22:17 ID:1G4wwUa3O▼このコメントに返信
まあ、今の日本は実質戦勝国みたいなもんだろ。
英露米仏中の次くらいのパワー
これで常任理事国になれば完璧
79.名無しさん:2016年02月21日 22:19 ID:qI8fDVlO0▼このコメントに返信
志茂田景樹のIF戦記がガバガバだった。
80.名無しさん:2016年02月21日 22:20 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
アドミラル56
81.名無しさん:2016年02月21日 22:22 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
志茂田景樹ガバガバなんだー
82.古古米:2016年02月21日 22:22 ID:kuDUDDM80▼このコメントに返信
日本軍がカリフォルニアに上陸後、黒人指導者と接触しアメリカ南部を黒人の国として独立させることを約束して黒人軍と日本軍の共同戦線でアメリカ軍を打ち破るという戦略はあった。
そのためには連合艦隊は真珠湾を攻撃した後、サンディエゴやロサンゼルスを砲撃し、陸戦部隊を上陸させる必要がある。
・・・旧日本帝國軍の限界超えてますよ。
83.名無しさん:2016年02月21日 22:23 ID:Zby.Cs5K0▼このコメントに返信
ハワイを攻略後、そのまま米本土まで侵攻すれば勝機があったと何かで見た気がする。
ハワイ攻略が無理だろうけど
84.名無しさん:2016年02月21日 22:25 ID:oaC.mntj0▼このコメントに返信
※83
ハワイは制圧しなくても、燃料補給基地さえ壊滅させれば、米艦隊は太平洋を渡ってこれなかった。
85.名無しさん:2016年02月21日 22:26 ID:5PnfOneH0▼このコメントに返信
志茂田景樹ガバガバだけどそれなりに楽しめたよー
86.名無しさん:2016年02月21日 22:26 ID:dybR9YOp0▼このコメントに返信
ネット小説だと
提督たちの憂鬱  転生者多数で地道な技術開発 奇想天外な戦略でアメリカをつぶす
小説家になろう 俺がユンボで日本を救う?   ショベルカー好きが第一次世界大戦中に転移 現代人の知識のすごさは
進め!別府造船所(仮)  
信頼関係は第二次世界大戦を勝利に導く
はまともで面白いが
87.名無しさん:2016年02月21日 22:27 ID:qI8fDVlO0▼このコメントに返信
ゲートもタイムスリップも豊田有恒が書いてる
朝鮮半島をアメリカに譲渡するとか  1部のバカにウケル小説かけそうだが
88.名無しさん:2016年02月21日 22:32 ID:bemRoML30▼このコメントに返信
過去を変える小説も言いが、近未来小説も読みたい。
日本帝国と改称し、帝国軍を復活。
国産ステルス、国産原子力空母、原潜、有人ロケットを保有し、鹿児島から札幌までリニアで3時間で結ぶ。

月には有人基地を保有し、火星にはコロニー建設中。
実際、米露中はリアルでそんな未来を実現しようとしている。
日本人はもっと夢をもたないといけない。
89.名無しさん:2016年02月21日 22:32 ID:l62A3poU0▼このコメントに返信
架空戦記物としてのジャンルが既に有り、小説・漫画で多くの作品が出てますが?
架空戦記
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/架空戦記
90.名無しさん:2016年02月21日 22:33 ID:8lhXRO460▼このコメントに返信
今から25年くらい前に商業作家デビュー間もない佐藤大輔がいろいろシチュエーションで日本を勝たせるifストーリー集を書いてた。
敗戦間近い日本が残された工業力と資源を総動員して富嶽を量産、戦局を逆転させて日本有利の講和に持ち込む話が痛快だったな。
91.名無しさん:2016年02月21日 22:35 ID:tj3w3e7O0▼このコメントに返信
環太平洋・アジアの利権はアメリカに渡す
西アジアの利権は大日本帝国が貰う同盟を組む
この契約だけで30年後は大日本帝国は石油産出国として安泰
世界のGDPの7割は日米同盟が担う事になる
92.名無しさん:2016年02月21日 22:35 ID:qCZyKD.o0▼このコメントに返信
これ、スレ主が勢いだけで何も考えてない気が・・・・
というか、架空戦記の日本勝利モノなんてゴロゴロ有るだろ。

あと、タイガーの日本版で闇龍に黒龍って・・・
もう少し調べてくれよ。
せめて、5式中戦車に88mm載せるとか、海軍の試作した97式に12cm砲載せた自走砲の実用化ぐらいは言ってくれ。
帝国陸軍の戦車にペットネームなんて無い(泣)

93.名無しさん:2016年02月21日 22:35 ID:1qIsvYhGO▼このコメントに返信
幣原喜重郎が生まれてなくて、昭和二年南京事件の直後、米英仏蘭と共に 対中自衛制裁戦争に踏み切る常識的な決断をしていたら、その後は連戦連勝だよ。中華民国政府も、もっとまともな政府になっていた。
94.名無しさん:2016年02月21日 22:37 ID:nytShqq.0▼このコメントに返信
富嶽が主役(?)の話だと檜山義昭が書いてたな
95.名無しさん:2016年02月21日 22:39 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
ゲーム脳の登場(ストーカーは不要なので応対はしないよ)

私のゲーム上の戦略(太平洋の嵐:現実的には多分無理:補給と資源、天候条件をカット→批判は受け付けず)
☆ハワイ、フィリピン、シンゴウ攻略。(これが成功すれば後は比較的楽)
・日本国内の待機陸軍部隊→ハワイへ全力
・艦隊、潜水艦隊をハワイへ
・対ソ部隊の抽出→北京へ集中
・航空機は台湾高雄、サイゴン、サンジャック、クエジェリンに集中。ここから周辺を連日空爆
☆ハワイ
・南雲艦隊で先制攻撃(航空基地)これでも殲滅は無理(史実ですぐ引き上げたのもやれば理解できる)
・攻撃後逃げ回りながらミッドウエー攻撃(油断するとこれにやられる)
・敵艦隊は潜水艦で損害与えたら幸運。ただし、航空攻撃で簡単に撃滅可能。
・後は艦砲射撃と航空攻撃で陸上兵力を撃滅
・日本からの全艦隊(大和が来れば陥落早し、上陸戦損害無し)
・ハワイに地上大部隊を配置
☆フィリピン
・高雄から航空攻撃
・生産した航空機をどんどん補給
・漸減し上陸戦(危険はないが時間はかかる)
☆シナ シンゴウを全力集中地上部隊で戦闘殲滅(力押しはここだけ)
おまけ
・ニューギニアビアクは占領した方がいい。後々やっかい。戦力は最低で占領。配置も不要。置いても殺されるだけ。



96.名無しさん:2016年02月21日 22:40 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信

後は
・ハワイの艦隊(日本全艦隊)でアラスカダッチハーバー攻略 初期は簡単。→集中的に地上部隊を送り込み防御強化。ここは策源地で、放置すると艦隊が出現する。押さえると艦隊策源地がサモアだけになる。
・潜水艦をサモアに全鑑配置空母攻撃(相手はPCアルゴリズムが単純、艦隊がここから突如出現する。空母2~3隻撃沈できればまずまず)
・その後出現したら潜水艦で空母を攻撃し、艦隊を連合艦隊で全滅する。
・ハワイ→サモア→フィジー→ニューカレドニア→豪州を艦隊中心で占領する(極力早急に)

・シナ方面はベトナムとハンカオ方面から、空爆で攻撃し敵戦力を弱めつつ地上戦で攻略。焦らず陸軍だけで戦わないこと。
・あくまで損害を出さない。(航空部隊は酷使)

・インド、インド洋アッズまで完全制覇したら航空機を(陸海)全部ハルピンに集中
・ロシアの占領

これをうまくやれば早急に大東亜共栄圏構築ができる。
ゲームなので、地図が切れるが、現実にはその先に敵がいるわけで、このあたりがゲームの限界。
これは愛嬌。


97.名無しさん:2016年02月21日 22:41 ID:tj3w3e7O0▼このコメントに返信
ID:cORH.BpE0
ハワイが硫黄島になるだけ
98.名無しさん:2016年02月21日 22:44 ID:Jx3FNj6U0▼このコメントに返信
※90
同じ短編集で和製タイガーに乗ったバロン西を先頭に栗林兵団が海兵隊を壊滅させて硫黄島を死守したが、中継点がなくて労多くして功少ない戦略爆撃の成果に業を煮やした米軍が東京に原爆落とす話があったなw
99.名無しさん:2016年02月21日 22:44 ID:Fyxzc9gF0▼このコメントに返信
冷静に考えれば遅くともハリマン協定辺りからやらんとダメだな、うまいことアメリカを引き込みつつ日本がやった役を中華民国に押し付ける、まぁ徹頭徹尾日本の勝利にしたいのならこれはちょっと無理だけど、ある程度「関東軍を負けさせる」ことが必要だから緒戦で奉天辺りまで取らせなきゃならないし。アメリカの国民感情のために「共同経営してた満鉄のアメリカ人職員や租界に住むアメリカ人が殺されたことにしながら」ね。結局アメリカが欲しいのは中国の利権だったんだからそんなもんくれてやればいいんだ、満州北東部の利権は保持しつつね
100.名無しさん:2016年02月21日 22:47 ID:a.xnuIhf0▼このコメントに返信
P1哨戒機の大きさは富獄そっくり。
実際、爆撃機になるらしいし。
やっと今の日本は戦前の亡霊を乗り越えたな。
101.名無しさん:2016年02月21日 22:50 ID:WYNYVwV40▼このコメントに返信
※88
それはアメリカのゲーム会社が出した Red Sky Morning だな。

日本が世界最高の人工知能を開発、ロシアから買った空母を超ハイテクに改造、
シンタロー・イシハラ総理の指導下、ステルス艦載機を駆使してアメリカと戦う。

ttps://boardgamegeek.com/boardgame/5933/red-sky-morning
102.名無しさん:2016年02月21日 22:51 ID:mm5..41r0▼このコメントに返信
超戦艦日本武尊と装甲空母信長を量産するんだ!
103.名無しさん:2016年02月21日 22:54 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
※97
あくまでゲーム
確かにハワイをとると、ハワイを攻撃してくる。
目標が明確なので分かりやすい。

敵の上陸部隊が100だとして、
地上兵力が50あれば空母無しだと殲滅可能
防御陣地のレベルが高ければ
30ぐらいで防御可能という感じ。
ランチェスター理論。

硫黄島にはならない戦力を送り込む。
日本本土は0
104.名無しさん:2016年02月21日 22:54 ID:Xei3ievs0▼このコメントに返信
大和魂でどうにかしろ。大日本帝國は現人神たる天皇陛下の治める唯一の神国!!
105.名無しさん:2016年02月21日 22:56 ID:nytShqq.0▼このコメントに返信
佐藤大輔もレッドサン〜で大艦巨砲主義と空母優勢主義の決着が付いていないという設定のもと、20万トンの戦艦とか出てくるから大概たけどなw
106.名無しさん:2016年02月21日 22:57 ID:xMeqOPCf0▼このコメントに返信
やんごとなき御方と全宗教家による連合国調伏祈祷で日本以外全部沈没
帝国軍大勝利!で良いじゃん
107.「ど」の字:2016年02月21日 22:58 ID:zCW2Wf7V0▼このコメントに返信
 戦後から今日に至るまでの逆転の軌跡を描いた方が楽しいと思う。
 史実だし。

 20世紀という時代の中で、日本が失ったものは大きいが、得たものも大きい。
 生き抜いて頑張った者も戦いの中で死んでいった者も、皆役割を果たした。
 自分たち日本人は、先人の歩んだ歴史を誇って良い。

 他所の国なんか見てみろ。
 敗戦した独逸はもとより、勝利した英も仏も滅茶苦茶になった。
 米なんかは戦後長い時間を掛けて腐ってしまった。
 成果だけ掠め取った特亜や露のみじめさについては説明不要だろう。

 あんな歴史の国に生まれ育つよりは、日本に生まれた方がマシだ。
 自分の国を誇る際に嘘を吐かなくて良いというだけでも、日本に生きる価値はある。
108.名無しさん:2016年02月21日 23:01 ID:pXjF.yTp0▼このコメントに返信
ウソは大きくついた方が逆に相手を騙せるというしな
「平家が源氏を完全に捻じ伏せた」辺りからif日本史を練り上げて、
その末裔のif日本軍が戦う話にすれば逆に説得力が生まれるんじゃないか
109.名無しさん:2016年02月21日 23:01 ID:MvieHjHQ0▼このコメントに返信
資源と工業力がないから負けたわけだけど、それがあるなら戦争してないんだよな
110.名無しさん:2016年02月21日 23:03 ID:dEsuVgDg0▼このコメントに返信
米101
マジかwwww
しかし、日本が正義の人工知能を開発しないと本当に世界はSiriのような邪悪な人工知能に支配されてしまう。

もちろん米国と戦うつもりはない。
しかし、万が一、米国や世界がSiriに占領されてしまったら、日本人も戦わないといけない。
鉄腕アトムのような愛と正義に満ち溢れた人工知能を作らないといけない。
決して人工知能が人類の上に立ち、人類を使役する事があってはならない。
人工知能は人類の最愛の友であり仲間であらねばならない。
それを産み出すのが日本人の使命だ。
111.名無しさん:2016年02月21日 23:10 ID:dvj15h430▼このコメントに返信
志茂田景樹氏がそんな小説書いていなかったか?
112.名無しさん:2016年02月21日 23:11 ID:a.xnuIhf0▼このコメントに返信
米104米106
お前ら馬鹿にしてるだろww
日本人だって精神論だげで戦ってた訳じゃない。
ただ一部に起こった驕りが日本を敗戦へと導いた。
だからこそお前らも北朝鮮を侮ってはいけない。
奴等は強い。
ケンチャナヨ精神と日本人が勝ったときにかかる無敵モード病は実はよく似ている。
113.名無しさん:2016年02月21日 23:13 ID:YhXXF4CY0▼このコメントに返信
硫黄島と沖縄を10回ぐらいやれば講和を引き出せたんじゃね
アメ公には兵士の死が一番効く
114.名無しさん:2016年02月21日 23:17 ID:G1pwxja30▼このコメントに返信
近未来小説で書いたらよろしい。題材としては日清戦争と日露戦争の焼き直し。
中国は眠れぬ獅子ならぬ眠れる豚だった。ロシアはなんだかんだで結構強く、アメリカが頼りにならなくて、
友好国の助けでなんとか勝利を収めるみたいなストーリーにすればいい。多分現実もそれに近いことになると思うが。
ロシアとの戦争はアメリカが出てきてしまうと核の打ち合いになるかアメリカの圧勝で面白くない。
友好国はかつての同盟国イギリスではなくトルコとかどうだ。
115.名無しさん:2016年02月21日 23:18 ID:n.eMJFDy0▼このコメントに返信
紺ぺ、、、、、
116.名無しさん:2016年02月21日 23:19 ID:dueqUPHY0▼このコメントに返信
なんjでall you need is kill パロディーssでそんなんなかったっけ??
117.名無しさん:2016年02月21日 23:20 ID:VpZGRper0▼このコメントに返信
※92
スレ主の言う「アメリカ完全制圧」での架空戦記は見たことないような
まあ君の言うように勢いだけで言ってるだけなんだとは思うが
118.名無しさん:2016年02月21日 23:24 ID:VpZGRper0▼このコメントに返信
※113
もっと手っ取り早い方法がある、攻略・占領にやってきた上陸部隊を輸送船に乗ってる段階で徹底的に沈めりゃいい
陸戦だと味方にまで被害が出るから、どうしてもやるなら最後の最後、結果に関わらず戦争を終結させるって戦いの時に留めるべき
119.名無しさん:2016年02月21日 23:24 ID:6J7LD8g70▼このコメントに返信
結果の出てるものを小説で改変しても虚しいだけだよなぁ
韓国人が架空の李氏朝鮮が徹底抗戦したという設定で日本に勝つ小説を書いてるのを見たら、
自分がどんな気持ちになるか考えてみた方が良いんじゃないか?
120.名無しさん:2016年02月21日 23:25 ID:bemRoML30▼このコメントに返信
米114
なんとかロシアと米国を結び付けたい所だ。
安倍総理には、現代の坂本龍馬になって、薩長同盟のような米露同盟を作って頂きたい。

121.名無しさん:2016年02月21日 23:28 ID:EuqdfZk60▼このコメントに返信
なら紺碧の艦隊でも観てシコってろ
122.名無しさん:2016年02月21日 23:31 ID:QITvbRMJ0▼このコメントに返信
米119
実際書いてるんじゃないの?
日本人としてはどうも思わん。
だってそれは韓国人が韓国内で楽しむものだから。
わざわざ日本人は韓国まで言って文句はつけない。
もし韓国内にいる在韓日本人がそれに文句を言ったらそっちが間違っている。
歴史検証を曲げて日本は昔は韓国だったという主張は頂けないが、創作ならば大いに結構。
123.名無しさん:2016年02月21日 23:31 ID:3SzXWdtu0▼このコメントに返信
全ての戦闘で日本軍の攻撃は偶然にも百発百中、米軍の攻撃は運悪く命中弾0という設定
日本軍の作戦や現場判断が全て偶然にも米軍の裏をかいて、米軍の作戦を偶然にも全て察知できるという設定
占領したら偶然にも施設の破壊が出来ずに、全ての施設を無傷で日本軍に渡して、運用マニュアルや熟練した作業員も確保されるという設定
何故か、日本軍が攻撃して占領した場所には日本が必要な物資を必要量以上備蓄され、輸送手段も完備のうえ、無傷で鹵獲できるという設定
米国の兵器も何故か、設計図や整備器具、整備員ごと鹵獲できるという設定
何故か日本軍は無抵抗で占領できるという設定

このくらいご都合主義でもなければ無理だけど、こんな設定の仮想戦記なんてアレな人たちくらいしか読まんぞ
124.名無しさん:2016年02月21日 23:31 ID:kxnR9HFQ0▼このコメントに返信
※116
マリアナ沖海戦からスタートする南慈英が主人公の話だね。長いけど面白い。
125.名無しさん:2016年02月21日 23:34 ID:555lhaFk0▼このコメントに返信
1に助言
①イギリス、オランダに宣戦布告。アメリカは虫。つまり、フィリピンは放置。
②東南アジアのイギリス、オランダを屈服させて、植民地解放を謡い西進。
③日本軍、満州に引きこもり、ソ連に対する防備を厳重にする。
④シナとは矛を収め満州に後退。上海など居留地の日本人総員帰国。
※この間にアメリカは参戦できない状態で、英国は相当ボロボロになる。
⑤日本軍、快進撃続く。空母をインド洋に派遣してインド解放独立。
※地団駄を踏むアメリカが欧州戦線に参戦。ナチス滅亡。
⑥日本軍、東南アジアに独立を与えて武器を与えて去り、天然資源産出国とは貿易をする。インドネシアの石油を大量に持ち帰る。
⑦日本、朝鮮半島撤退して独立させる。武器は与えず。日本からも帰国させる。
⑧FDR死亡。トルーマン、日本攻撃諦める。
⑨東南アジア諸国、宗主国撃退。
⑩アメリカなしの東亜秩序を日本が牽引する。
TheEND
126.名無しさん:2016年02月21日 23:36 ID:hDu1tRvf0▼このコメントに返信
楽々コース
日英同盟を破棄しない
アメリカも同盟に加える
おしまい

127.名無しさん:2016年02月21日 23:37 ID:eIiU3o0F0▼このコメントに返信
うーん、ミッドウェー勝てたらWW2勝てたとかいう暴論
128.名無しさん:2016年02月21日 23:39 ID:lP298cZ10▼このコメントに返信
日清戦争モノ書けばいいじゃん
129.名無しさん:2016年02月21日 23:43 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
全く関係ないが、
ディアゴ社の世界の傑作機というのを買ってきた。
創刊号なので安くて、2冊買った。
機種は「紫電改」1/72
開けてみたのだが、これがまた・・・いい。
殆どがダイキャスト製でずっしり重く、最近の模型は本当に精度が良くなったのをひしひしと感じる。

全巻欲しくなってしまったが、経済的には無理そうだ。

一応CMまで。
130.名無しさん:2016年02月21日 23:45 ID:7Vu.O2WE0▼このコメントに返信
米123
それはつまり、すでに米軍の中に日本派が大勢いたという事だろう。

実際、山本五六は米国留学して洗脳され、真珠湾攻撃という無謀な作戦を強行した。
ミッドウェーでは、南雲が、山口多聞の緊急発進要請を無視して虎の子の空母を海の藻屑と化した。
131.名無しさん:2016年02月21日 23:46 ID:WYNYVwV40▼このコメントに返信
※119
それは韓国猿が自国内でさんざんやってるけど、
こっちには関係ない向こうの創作だから。

132.名無しさん:2016年02月21日 23:51 ID:QZlEmc7V0▼このコメントに返信
米125
結果論で見れば今とあまり変わらないな。つまり、日本の敗戦は奇跡的なくらい日本に有利に働いた訳だ。
インドも東南アジアも朝鮮も今では立派な独立国だし、満州も実質、独立国みたいなもんだしな。
チベット、ウイグル、台湾の独立問題はあるが。
133.名無しさん:2016年02月21日 23:57 ID:C6qKspK70▼このコメントに返信
昔から小説や漫画であったよな日本軍が勝利するWW2モノって。
でも韓国とやってる事同レベルじゃね?現実で勝てないから妄想で勝利させるってのはみっともない。
134.名無しさん:2016年02月22日 00:02 ID:TDLhkLtk0▼このコメントに返信
米133
韓国のやってる事で駄目なのは、歴史の創作。
本当に空想と分かるレベルの創作なら問題なし。
日本がアメリカに勝ったという歴史捏造をし出したらさすがに日本も世界から見捨てられるだろうがな。
135.名無しさん:2016年02月22日 00:10 ID:kJj1DDnb0▼このコメントに返信
※133
劣等民族・韓国猿はそもそもリングに上がったことも、その能力もないじゃんw
ようするに一般人がとつぜんスーパーマンみたいに空を飛んだり、
アベンジャーズみたいに怪物化するくらい無意味な妄想。

そのへんがアメリカの南北戦争改変物や日本の架空戦記との本質的な違いだよw
136.名無しさん:2016年02月22日 00:12 ID:s0qDHnTd0▼このコメントに返信
真面目に答えると第一次大戦前後辺りの経済政策やら雇用に生産工程などなど内政見直しから始めないと引き分けすらも難しい。
137.名無しさん:2016年02月22日 00:15 ID:H7lFa.fD0▼このコメントに返信
※120
 
安部総理が現代の坂本竜馬ってww 
暗殺されるわ!! 
しかも薩長同盟のような米露同盟ってw
日本が東と西に分断される未来しか見えないw 
もしかして狙ってるの?
 
イタリアを強くすればいいんじゃないの?
イタリアは政府分裂して内戦は起きなかった
従って連合国に寝返らなかった
138.名無しさん:2016年02月22日 00:16 ID:WufzXsl20▼このコメントに返信
ドイツがイギリスに勝てそうだったから参戦しただけだし、アシカ作戦に成功すればワンチャン
独ソ戦が始まったらアウト
どのみち日本は第2次世界大戦勝利のキーマンにはなれない
139.名無しさん:2016年02月22日 00:23 ID:UW7ki0pD0▼このコメントに返信
明治維新の頃、榎本・土方らによる北海道分離独立運動が、政府軍に敗れた後、ハワイに渡って現地人とともに独立国家をつくってしまう。
アメリカに占領される前に独立してしまったハワイは、日本人移民とその子孫である日系人に支えられ、日本の友好国となる。

時は流れて1941年12月7日(現地時間)
周到に計画された真珠湾攻撃によって太平洋戦争の火蓋が切って落とされた。
だがこの世界では奇襲を仕掛けたのは米軍で、一方的に痛手を負ったのは日本軍の方なのである。
攻守を入れ替えた太平洋戦争が始まる。

実は昔出てたボードのシミュレーションゲームのパクリだけどw
日本の勝利条件は史実とは違って守り切ることとなれば勝ちの目は十分ににある、かも
140.名無しさん:2016年02月22日 00:40 ID:JNq08JsL0▼このコメントに返信
妄想でいいなら書くよ。
①怒りの日本、米英オランダロシアに戦線布告。
②東南アジア解放。
③真珠湾奇襲成功。ハワイ占領。カメハメハ大王独立の布石として自治区にする。
④陸軍シベリアからハバロフスクに進出。ナチスを後方支援。
⑤アメリカ西海岸に上陸。イッコウ艦隊パナマ海峡を強引に通過。
⑥全世界が日本にビビル。
⑦世界秩序会議をブラジルで開催。米英が日本に屈服講和。
結果、全世界の植民地解放。引き換えに日本と講和条約。ナチスヒトラーフランスなどから撤退開始。
⑧西欧をパクスナチスヒトラーとし、太平洋とアジアをパクスジャポニカとして分割。
⑨続きかけ
141.名無しさん:2016年02月22日 00:43 ID:qwJG0Sp0O▼このコメントに返信
J島「え、日本軍が勝つ小説作んの?」
Y口「作るってどのレベルで?武器開発レベルから?」
M岡「巨大戦車も要るよな」
K分「構想で終わった兵器も作らないと」
某作者、N瀬「こんにちはー!」
142.名無しさん:2016年02月22日 00:56 ID:1Nq3XuIg0▼このコメントに返信
朝鮮を併合しない
143.名無しさん:2016年02月22日 00:57 ID:uZByMmMMO▼このコメントに返信
自衛隊がタイムスリップして…、旧軍に鍛え直されそうだorz
144.名無しさん:2016年02月22日 01:11 ID:RfmH0mf60▼このコメントに返信
RSBCとかいくらでもあるだろうが。
今の若い衆には火葬戦記等知らんか。

145.名無しさん:2016年02月22日 01:16 ID:hvCKi2yr0▼このコメントに返信
うわぁー 最近の欲求不満な日本人の反動行為ってひくわぁー
たのむからホルホルし過ぎて世界中からひんしゅく買ってる隣国を反面教師として
そういう行動は控えめにそして仲間内だけにしてくれよ。
146.名無しさん:2016年02月22日 01:30 ID:B6U6Hr8r0▼このコメントに返信
※82
日中戦争での日本軍の主な輸送手段が軍馬と徒歩ってのが終わってる
アメリカでこんな生りで西海岸上陸したら原始人アメリカに現る状態ですわ
黒人もお察し状態になると思うぞ
147.名無しさん:2016年02月22日 02:07 ID:2.GQjkTmO▼このコメントに返信
日米の軍隊が協力して宇宙からの侵略者と闘えばいいと思うぞ(>_<)
148.名無しさん:2016年02月22日 02:16 ID:F9dC9ERj0▼このコメントに返信
ユダヤ人を朝鮮半島に集め独立を約束し自治権を与え日本に協力させる
149.名無しさん:2016年02月22日 02:21 ID:fF.Zmp9J0▼このコメントに返信
日本:総理大臣になる前に近衛文麿暗殺。
英国:チェンバレンの時に日英同盟復活。
米国:ルーズベルトとコミンテルン暗殺。

これで戦争にならない。
150.名無しさん:2016年02月22日 02:23 ID:yO.RsmmP0▼このコメントに返信
※148
似たシチュエーションが紺碧の艦隊(旭日の艦隊だったか?)にあったような・・・。
151.名無しさん:2016年02月22日 02:37 ID:.XAZhK8V0▼このコメントに返信
荒巻義雄の小説『要塞シリーズ』
最初は米軍が友軍で戦うんだが、話が進むにつれ様子が変わって日本+@ vs アメリカになる。

152.名無しさん:2016年02月22日 02:38 ID:JkBbWQMw0▼このコメントに返信
日本が好きだから、こんな○ナニーしてくれるなとしか思えん。
153.名無しさん:2016年02月22日 02:48 ID:20YlxfH.0▼このコメントに返信
政治的勝利の可能性ならあっただろ
桂=ハリマン協定協定にのって、満州に米国資本を入れる

アメリカと戦わず、仲間になる


まあ日本の戦後の大躍進は領土を失い、軍事費を大幅に削減できた事+冷戦構造にあるから
正直、いまみたいに発展できたか微妙だけどな
154.名無しさん:2016年02月22日 03:28 ID:YbTKoXcp0▼このコメントに返信
ハワイ占領とか言うやついるけど
日本の海上輸送能力だとハワイを占領しただけで補給が限界に達するから
本来の目的である東南アジア占領が不可能になるんですよー
155.名無しさん:2016年02月22日 03:38 ID:LZvlGVHO0▼このコメントに返信
北方謙三の書く時代小説は敗者の物語でも惨めさは無いが
同じ時代・人物を主題に他の奴が書くと途端に惨めになる。
夢を追うのと憑りつかれるのは違うの
156.名無しさん:2016年02月22日 03:52 ID:poK5vtDw0▼このコメントに返信
外交と諜報活動で戦うタイミングをズラさないとダメでしょ。
中国⇒ドイツと組んでソ連⇒アメリカ
これでも最後のアメリカが厳しすぎるけど、
開戦時期を遅らせることで、アメリカの技術力進歩の速度を遅らせることにもなるのでは?
アメリカとの開戦までに、日本の技術促進及び各兵器の量産体制を整えておくことで
戦争後半の物量差を少しでも埋めることができるし。
157.名無しさん:2016年02月22日 04:03 ID:1Nq3XuIg0▼このコメントに返信
少しは疑えよ
俺が反日鮮人なら、こういうスレ立てるぞ
158.名無しさん:2016年02月22日 04:29 ID:iSe24.8Y0▼このコメントに返信
中国にファシスト政権樹立→日本宣戦布告、日英仏同盟
159.名無しさん:2016年02月22日 06:17 ID:6mx8URfH0▼このコメントに返信
史実通りに開戦してたら、絶対に勝てない。
まず絶対的に輸送船・タンカー・陸上兵力が足りない。
これによりハワイ・インド方面・オーストラリアは手が届かない。

ハワイとか正規の陸軍師団だけで2個師団と要塞化されてるんだぞ。
これを攻略するには最低3個師団以上と戦艦の全力が必要だが、それらを動かせる船と油と弾が無い。

当時は輸送船と陸上兵力は使い回しの連続で辛うじて南方作戦を回してる状態だ。
南方作戦が終わったら輸送艦を軍事作戦用から民生用に回さないと国力の維持さえ出来ない状態なんだぞ?

この状態でどうやって大規模作戦を行うのか?
他の方面も同様の壁に当たる。

真面目に勝つなら、幕末あたりからの歴史改変は必須だ。
南北戦争が終結しない上で、英連邦との同盟が維持されてるとか佐藤大輔並みの改変は必要。

160.名無しさん:2016年02月22日 06:19 ID:9b9YOOd10▼このコメントに返信
富嶽計画成功!ってのは、何かもうあるみたいだな…
ついでに「二号計画」だっけ?国産原爆製作も成功して、富嶽でニューヨークに原爆落とすってのはどうだ?

あとアレだ、樺太に逃れた義経がモンゴルじゃなくてベーリング海峡渡って新大陸を征服するってのはどうだ!
あ、結局、艦隊率いて幕府に復讐ッ!って流れになるか…
161.名無しさん:2016年02月22日 06:43 ID:cdKCTjIi0▼このコメントに返信
どうしてもアメリカに勝ちたいなら、まずは日中戦争前の時点で満州に石油プラントを開発したことにする
開戦前にハワイを日本が統治したことにする
陸軍と統合整備計画を実施、双方の士官を交流させドクトリンを統合
陸軍、海軍を統括する最高司令官の部署を設立、内閣府直属の位置に置く

これくらいやってからなら、多少は講話で終了の目があるかな
162.名無しさん:2016年02月22日 06:44 ID:EtQagJcZO▼このコメントに返信
日清、日露しかない!
163.名無しさん:2016年02月22日 07:14 ID:GdWLv1Qa0▼このコメントに返信
↑だなあ
ミリオタなら一度は考えるが、どう考えても日露まで戻らないとどうにもならない
164.名無しさん:2016年02月22日 07:21 ID:in7cRuzh0▼このコメントに返信
ハワイは取れないという頭膠着馬鹿がいるが、最初から取るつもりで作戦を立てれば全くの無理ではなかったはず。
ハワイを占領し、そこに予備選力を集中するぐらいの覚悟があれば、米本土への侵攻は無理でもハワイの維持は可能であったと思う。
日本はあくまでここまで。
それ以上の侵攻能力はない。

別にその後は全艦隊を動員し動かす必要もあまりない。
ハワイは攻撃の難所であるが、反対の立場にとってもそうである。
ここを取られると打つ手が限られてしまうのである。

その他の地域は陸上基地からの航空攻撃で行えばよい。
信長が、領土拡大とともに居城を移動したと同様、集中的に航空機を移動させつつ、航空支援・優勢下で攻略していく。
自軍を消耗しないよう戦うことが大切である。

ハワイを攻撃せずにフィリピンで待機という手もあるが、島が多く、敵も基地を建設しやすいとなると、航空攻撃による自軍漸減が不安になる。
したがって私は推奨しない。
B17はすでに存在し、後にB29等長距離戦略爆撃機も完成する。
こういう視点がない者が多い。
重要拠点以外、兵力の配置は不要。
ハワイは孤立しているから意味がある。

大東亜共栄圏が膠着状態で完成すれば、地域は高度成長を果たし、日本も国力は増す。
したがって強力な防衛体制ができたはずである。
今の価値観で、日本はじり貧と考えるのは、WGIPの結果であって、歴史は変わるということを忘れてはならない。
165.名無しさん:2016年02月22日 07:27 ID:tWWswzf60▼このコメントに返信
戦争末期、忍者部隊が風船爆弾でアメリカに降り立ち大統領を暗殺する。
166.名無しさん:2016年02月22日 07:27 ID:1InGbgvO0▼このコメントに返信
※164
ハワイはミッドウェイから2000キロ以上離れていてラバウル〜ボートモレスビー以上に無理がある。それに、例え上陸したところで兵站の関係で戦線を維持できない。
167.名無しさん:2016年02月22日 07:31 ID:in7cRuzh0▼このコメントに返信
※166
なぜできないと決めつける。
それはあんたが馬鹿だからさ。
あんた
日本人じゃないだろう。
お前の国はどうだ。

占領すれば補給は可能。
168.名無しさん:2016年02月22日 07:43 ID:in7cRuzh0▼このコメントに返信
※95※164だが、このゲームは開戦時の戦力配置は史実とほぼ同じように配置されている(ということだ)
日本本土には予備兵力として各基地合計10万以上の兵力が待機しており、補充もされる。
これをすべてハワイ攻略に振り向け、当面防御に徹するというのが私の考え。
戦争は毎日ドンパチするわけではない。
作戦発動時の特定の期間(戦場個々なら数時間)しか起こらない。あとは待機が基本。
ハワイは食料自己補完もある程度可能(ラバウルではやっていた)で、補給が皆無ということもあり得ない。

ゲームすら完結させたこともない者が知ったかぶりで意見するべきものではない。
(一応たかがゲームという認識は私は持っているけど)
169.名無しさん:2016年02月22日 07:46 ID:1InGbgvO0▼このコメントに返信
※167
逆に何をもって占領できると考えたのか。往復4000キロ以上はゼロ戦や一式陸攻も飛ばせない。それと輸送については何も解決策を出せていないし。ゲームのやり過ぎで占領できると思い込んでしまったんだろうなぁ。ミッドウェイ勝利したところでハワイは占領できない現実を知ったらあまりにも残酷だし
170.名無しさん:2016年02月22日 07:57 ID:in7cRuzh0▼このコメントに返信
※169
馬鹿をさらし恥をかくだけの低能者。
思考力もないだろう。
私はミリオタではないが(ミリオタを馬鹿にはしない。知識には敬服するものである)
お前はそれでもない。
ただの反日工作員だろう。
マニュアルしかないから応用もきかない。
かわいそうであわれな操り人形ではある。

ハワイは現実でも占領できたはずである。

空母が派遣されているということも頭からすっぽり抜けているぐらい、頭自体が抜けてるな。

工作員は最後にコメントしたがるようだから書くな。
私も時間をおいてでもお前たちを無力化するコメントを最後に入れるようには努力するがね。
171.名無しさん:2016年02月22日 08:13 ID:wtOP9HWAO▼このコメントに返信
皇居に鉄砲玉が届くようなところにイギリス大使館が在ったり、国会の間近にドイツ大使館が在ったりする首都の地図を見ただけで列強の政治家や軍人、外交官は日本を舐めてかかるよ。
それだけでも大きなハンディーになる。

治外法権の外国公館を外堀内に入れないようにするところから始めないと駄目だね。
172.名無しさん:2016年02月22日 08:25 ID:1InGbgvO0▼このコメントに返信
※170
機動部隊で攻めたらバレバレじゃん。燃料もバカにならないし。潜水艦対策に駆逐艦も必要になる。そしてハワイには基地航空隊がある。食料を現地調達するには兵力が多すぎる。アメリカには援軍がある。達成目標はハワイ空爆ではなく、占領だからな?
173.名無しさん:2016年02月22日 08:31 ID:ysSSHYgz0▼このコメントに返信
スパイものにして、米国の戦意を挫く。最後はタカ派残党相手に真珠湾勝利で日米講和。黒船来航以来、米国に渡った日本人が日米の和平の為に世論を動かす、って背景で。
174.名無しさん:2016年02月22日 08:51 ID:cAu4Ebjd0▼このコメントに返信
兵站を怠って補給を絶たれたから負けたのに兵器の話しかしてなくて笑うわ。ハワイがどうとか言ってるけどアメリカから補給路守りきれるのかよw
175.名無しさん:2016年02月22日 09:19 ID:ZO9hXvm40▼このコメントに返信
出だしの1行で頭悪さがバンバン伝わってきます、スレ主は文才はあると思うぞw
176.名無しさん:2016年02月22日 09:28 ID:GFKiNM8eO▼このコメントに返信
アメリカ本土に原爆落とすくらいしか方法ないよね…
177.名無しさん:2016年02月22日 09:57 ID:vxxQQeUV0▼このコメントに返信
銀河連合日本って言う小説を少し前に読んだんだけど、
異星人の巨大宇宙船が地球に飛来し、日本とだけ国交を結ぶ。
尖閣に上陸した中国の人民解放軍を自衛隊と異星人の合同部隊が叩きのめすって言う内容だった。
178.名無しさん:2016年02月22日 10:18 ID:tWWswzf60▼このコメントに返信
ハワイ占領は困難だが不可能とまでは言えない。
①航空基地 ②沿岸砲台 ③陸上兵力 ④米潜水艦 ⑤兵站 が困難の理由として挙げられてるが、

①真珠湾で第二次攻撃隊の空爆でほぼ壊滅できる。(米本土から補充化到着するまでの間だけだが)
②沿岸砲は露天露出だったので急降下爆撃で撃破可能。
③ハワイが日本艦隊に取り巻かれてしまえば、補給は途絶え、備蓄物資だけとなる。また、日本戦艦艦隊の艦砲射撃がある。
④ハワイが戦場となってしまえば、米潜水艦の根拠地は米本土まで後退せざるを得ない。
⑤補給は兵站線が長くても存在する攻略側の日本より、孤立する米防衛隊の方がより困難。それに一旦占領してしまえば、維持するだけなら必要補給物資量はそれほど必要は無い。

米太平洋艦隊が壊滅しているのなら、ハワイを取り巻く日本艦隊を解囲して米ハワイ守備隊を支援する術は大西洋艦隊が太平洋に回航されるまでは無い。数か月~半年の間、ハワイ守備隊は孤立無援になる。
  
179.178:2016年02月22日 10:34 ID:tWWswzf60▼このコメントに返信
自分で一旦肯定していて言い訳&自己批判じみて申し訳ないが、
ハワイ攻略は不可能では無いが、常識的にはかなり困難。望む戦果に対して持てる兵力量が少なすぎる。
皮算用ならバルジの戦いと同じ。
史実の真珠湾の戦果ですら、当初想定を遥かに超える大戦果だった。こちらの損害は空母2~3隻と見積もっていたのだから。
でもまあ、小説の為の想定と言う事で許してちょ。
180.名無しさん:2016年02月22日 11:55 ID:UpBFerRo0▼このコメントに返信
徳川の限定貿易前からリスタート。
181.名無しさん:2016年02月22日 13:32 ID:3.GItSFB0▼このコメントに返信
※179
米海軍の空母はまったく無傷やからなあ・・・B-17もどんどこ夜間攻撃に来るやろうし

ハワイ占領のための直協や支援は不可欠やから、南雲部隊や戦艦はハワイ沖から離れることができない
もし占領できたとしても、米海軍空母との衝突などで海軍の戦力はかなり消耗するやろ
んで、南方確保が困難になり43年にはもうに無条件降伏かと

日本軍の行動は自転車操業で、南方を確保しなければ戦争継続ができなかったりするやで
182.名無しさん:2016年02月22日 13:58 ID:QZTA.cn.0▼このコメントに返信
ドイツがソ連を飲み込んで満州あたりで日独が衝突
日英で対ドイツ戦へ入ってそこに米国本格参入で日英米対ドイツ
183.名無しさん:2016年02月22日 13:59 ID:WGN2vqFJ0▼このコメントに返信
※164

確かにハワイ占領を目的に国力の全てを掛ければ可能性は低いながら占領出来たかもしれない

大規模な艦隊行動によって当然奇襲は不可能になるから
ハワイ諸島に近づいたとたん沿岸砲と航空攻撃受けて日本海軍壊滅の可能性がかなり高いけどな

そもそもハワイは地政学的に重要かもしれないけど、大した資源も経済も無いんだから占領したところで意味なし
それどころかハワイ維持に必要な海上輸送が日本軍が所有してる海上輸送能力とほぼ同じなので日本軍はハワイ維持以外の軍事行動はとれなくなる
184.名無しさん:2016年02月22日 14:14 ID:tbq5z.ysO▼このコメントに返信
最低でも、やり直しするなら、江戸時代の鎖国政策から、考え直さないといけないからな、日本は。そうなると、徳川でなく織田幕府が誕生しなくてはいけなくなるし、色々無理ゲーな気がするな。
185.名無しさん:2016年02月22日 14:44 ID:UW7ki0pD0▼このコメントに返信
大東亜戦争の主目的はストップされた石油の確保だったこと忘れてないか?
ハワイ攻略を目指すなら陸海軍の全力を傾ける必要があるが、その場合史実だと南方方面に向けた陸軍戦力と
輸送船が犠牲になる
史実では開戦と同時に陸軍が全力で攻撃したのは南方の資源地帯だった
その確保をほったらかし、南方のイギリス軍もオランダ軍もそのままでは対米全力などできないだろう
186.名無しさん:2016年02月22日 15:00 ID:K5r5biPl0▼このコメントに返信
※140
 ニイタカヤマノボレだね。アドテクノスの架空戦シリーズで、これも基本設定考えたの佐藤大輔だろw
187.名無しさん:2016年02月22日 15:07 ID:UW7ki0pD0▼このコメントに返信
史実でもハワイの王室と皇室が婚姻関係を結ぶというプランも有ったし、ハワイが友好国or日本領で日本軍の海軍基地と要塞がある
という設定は考慮に値する
188.名無しさん:2016年02月22日 15:14 ID:IYpDD4Fa0▼このコメントに返信
日布艦隊健在なりって小説がそんな感じだよね、日本とハワイの合同艦隊がアメリカに立ち向かうの。
189.名無しさん:2016年02月22日 15:16 ID:MGib.a2l0▼このコメントに返信
ラバ空が好きだったな

だんだんおかしくなっていったケド
190.名無しさん:2016年02月22日 15:45 ID:9bhiRrOZ0▼このコメントに返信
紺碧の艦隊でも読め
191.名無しさん:2016年02月22日 16:08 ID:1InGbgvO0▼このコメントに返信
・元によって九州が100年ほど支配される
・田沼政権の方針を幕府が継続して史実より早く開国
・戊辰戦争で慶喜を司令官とする幕府が徹底抗戦。英仏も介入して内乱状態
・鹿児島や佐賀、萩のように士族反乱が連携して起きる
考えついたIF
192.名無しさん:2016年02月22日 16:27 ID:.f6JGodD0▼このコメントに返信
戦争した時点で負け
193.名無しさん:2016年02月22日 16:44 ID:ZO9hXvm40▼このコメントに返信
※178
残念ながら開戦前に陸海で占領が可能か検討したが攻略自体不可能と結論が出ている。
同じときにスリランカの占領も試算しているがこちらは攻略可能だが維持不可能と結論している。
194.名無しさん:2016年02月22日 18:24 ID:IUF2z6Iq0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃ですら大博打とされたのに、ハワイ占領なんて無理
真珠湾で奇襲は最初だけで、直ぐに米軍も迎撃を開始して、艦載機に被害が出ている
ハワイの要塞砲は大和型や長門型など日本最強の戦艦群を返り討ちにできるというレベル
機動艦隊もドラム缶を積めるだけ積んでハワイまで往復できたのが現実だから、戦艦や上陸部隊を連れてくる余裕なんて皆無
艦載機ではハワイの防備を破壊しつくすのは無理だったし、米軍艦艇を叩くのが限界だった
あそこにいる米陸軍と海兵隊を打ち破るには3個師団では足りないし、上陸作戦となると1日2日で終わらない
出来たと思う人は沖縄戦を調べたら良いと思うよ
大きさでも、防備でもハワイは沖縄以上だからね

攻略できても部隊を維持するだけの補給は無理
物資が無いから南方進出で奪うのを妨害されないための真珠湾攻撃なのに、ハワイを占領したら南方進出が出来ずに日本は餓える
そもそも日本本国の必要物資が足りない、輸送力も足りない、という状況なのに、遠く離れたハワイを維持するための物資を出せると思うの?
まさか根拠にゲームを出す人がいるとは思わなかった、違う話題で映画やドラマを根拠に出されたことはあったけどね
195.名無しさん:2016年02月22日 19:10 ID:kfbehjgcO▼このコメントに返信
高木あきみつの、連合艦隊ついに勝つ、が参考になるかな。
196.名無しさん:2016年02月22日 22:56 ID:rbIL.n5x0▼このコメントに返信
もし対米戦で勝利させたいなら
日米関係が悪化する前に工作機械と消耗部品をしこたま買い込む所から始めろよ
197.名無しさん:2016年02月23日 03:24 ID:2kG0SRF10▼このコメントに返信
現代の沖縄が1945年の沖縄戦時にタイムスリップした小説があったな。
198.名無しさん:2016年02月23日 03:47 ID:M4c6ERVz0▼このコメントに返信
「紺碧の艦隊」がまさにそれだから
199.名無しさん:2016年02月23日 04:53 ID:acoZCEh10▼このコメントに返信
ルーズベルトがボロ船に米軍士官を乗せ星条旗を掲げて日本軍を挑発したところ公平に見てどちらが悪いとも言えない偶発的な事故が原因で船が沈む。アメリカ国内で世論が二分する中、僅差で対日宣戦布告が可決されるが不人気な戦争に国民の支持を得るべく、不十分な戦力でフィリピン救援のため攻勢にでざるを得ないアメリカ軍。一方で日本は先手を取られた形になり、苦戦の末にコレヒドール要塞を孤立させ、蘭印を制圧したあとはサイパン・グアムを絶対防衛線としてひたすら「負けない戦い」に徹することになった。ベテランパイロットは定期的に後方に下げて後進を育成させ、機雷堰と海防艦と対潜哨戒機のネットワークでシーレーンを守り戦力の維持に努めつつ、ヒットアンドアウェイで米軍の戦力を削り続ける日本軍に勝機はあるか…ごめんなさい、横山信義の「修羅の波濤」のアレンジですw
200.名無しさん:2016年02月23日 09:13 ID:OUA6ssib0▼このコメントに返信
北方四島に架空の島をひとつつけたしてその島から1930年くらいに石油がドバドバ出た設定にしたらその後の歴史むちゃくちゃ改変できそう
島の名前はアイヌ語でカッコいい感じの名前にして
201.名無しさん:2016年02月24日 09:59 ID:Nw1Cyu7jO▼このコメントに返信
艦長大和が!大和が変型します!海底軍艦轟天にホーメーションしました。
でわこれよりハワイを絶対零度で凍結占領にむかう!
?
202.名無しさん:2016年02月25日 16:43 ID:87oK4X3g0▼このコメントに返信
ハワイが占領可能とか喚いていた火病野郎はどこ逝ったかなw

お名前