大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月21日 18:05

中国漁船団が北大平洋で根こそぎ「爆漁」 1500トン級大型船が新型巻き網でやりたい放題

中国漁船団が北大平洋で根こそぎ「爆漁」 1500トン級大型船が新型巻き網でやりたい放題

タグ:
236ad627-s

引用元:【経済】中国漁船団が北大平洋で根こそぎ「爆漁」 1500トン級大型船が新型巻き網でやりたい放題 マサバ資源量に懸念 [H28/2/21]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1456001847/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/21(日)05:57:27 ID:hjg
【ビジネス解読】
中国漁船団が北大平洋で根こそぎ「爆漁」 1500トン級大型船が新型巻き網でやりたい放題 マサバ資源量に懸念

 三陸沖や北海道東の排他的経済水域(EEZ)境界線付近で操業する中国の新型巻き網漁船団が急増している。
水産庁によると2015年に、取締船が目視確認した中国の漁船数は194隻にのぼる。
これまで、日中のEEZが重なり合う東シナ海の「日中中間水域」で、中国の新型巻き網漁船による
サバ・アジの乱獲が問題となっていたが、日本に近い北太平洋の漁場にも中国漁船が手を伸ばしてきた形だ。
日本の漁業資源に大きな影響を与える恐れもあり、水産庁は監視を強化している。
見境のない中国の“爆漁”に歯止めをかけるためにも、早期の対策が求められそうだ。

三陸沖公海で「やりたい放題」

 水産庁は1月29日に発表した今後の外国船取り締まり方針として、道東・三陸沖のEEZ境界線付近で
急増する中国の新型巻き網漁船への監視を徹底する方針を示した。

 「新しい漁船が、急激に増えている」

 水産庁指導監督室の廣野淳室長は、こう警戒感をにじませる。水産庁によると同海域で操業する中国漁船は、
2014年にはほとんどなかったという。だが昨年は虎網漁船49隻、かぶせ網漁船27隻など
新型巻き網漁船を筆頭に、1年間で確認した中国漁船は194隻に上った。
1000トン級、1500トン級の大型漁船も少なくない。

続き 産経ニュース 全4ページ
http://www.sankei.com/premium/news/160221/prm1602210002-n1.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)06:01:54 ID:x8F
水産庁の取締船じゃ数が足りんし保安庁も船の不足は右に同じ
機雷でも撒くかね

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)06:02:37 ID:elh
陸上なら敵国の畑から収奪してるようなもん
喫緊の対応が必要

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)06:48:29 ID:lNk
今冬はブリが記録的不漁らしいが原因はチャンコロだろ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)06:53:47 ID:nZW
稚魚や小魚を根こそぎ取って行くって、本っ当に後先考えない迷惑な奴らだ

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)06:54:04 ID:M19
中国韓国籍船舶は航行禁止にしてしまえ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:49:57 ID:Sf5
武装してたりするんじゃね?
この前中国軍艦が日本列島一周してたらしいし

12: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/02/21(日)09:40:15 ID:SRc
シナが世界征服しようものなら、

人類は、汚染と資源欠乏で、絶滅まったなしw

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)13:46:35 ID:ULD
>>12
冗談じゃなく、実際にすぐそうなるだろう。

支那の山が禿山なのは気候的にそうだからじゃない。

元々、植林したり、山の手入れをしたりという長期的な視点で
地元の自然インフラに投資をするという考え自体が存在しない。

今だけ良ければいい。
だから、山の木は全部切り倒す!
海の魚も、今ある魚の分は全部取り尽くす!
後の事は、後の時代の奴が考えればいい!

これが支那の歴史の浅千恵だ。

支那が支配すれば、海も山も完全に死亡するよ。
当に地獄だ。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:01:45 ID:l14
中国なんて途上国にしておいて
内部で内乱させてないとダメなんだよ

誰だよ、経済発展すればマトモになるとか言ってたアホは

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:13:05 ID:3Ow
最近魚が高いのはシナ豚のせいだったのか

食卓まで侵略しやがって!!

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:18:20 ID:klb
獲りまくってるのは中国と台湾なんだよな

こうなる前にルール作りはしておくべきだった

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:21:28 ID:onk
中国は、近大マグロの放流待ち
日本がんばれ!
中国人の食卓は、日本人次第

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:21:38 ID:uKI
ルール作っても破る
カネ握らされてダンマリな保護団体
ハニトラにかかって中国揚げな政治家
もう手段は一つしかない

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:58:00 ID:cX0
支那が栄えりゃ世界が滅ぶか…。

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)14:17:12 ID:l14
まあ、いずれ中国とは戦争になるよ
不可避と言える
14億もの人間が日本レベルの生活をすれば地球は滅ぶ
その前に資源をめぐり必ず戦争になる
南シナ海の領海化も太平洋の2分割も結局は資源が目的

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)14:13:27 ID:BwI
後先考えないのは韓国と変わりないか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月21日 18:10 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
食糧確保が最優先アルwww
2.名無しさん:2016年02月21日 18:12 ID:lP5EVOn.0▼このコメントに返信
未公表でいいから、勝手に撃沈しておいてください。
3.名無しさん:2016年02月21日 18:13 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
海犬さえ近づいたら、逆に喰われるぜ!www
4.名無しさん:2016年02月21日 18:15 ID:IrHGIh.mO▼このコメントに返信
いつも通り日本が悪い、日本もやってるですか、小中国人
5.名無しさん:2016年02月21日 18:17 ID:aF1PfnAaO▼このコメントに返信
シーバタードッグは何してんの?
6.名無しさん:2016年02月21日 18:20 ID:A7o2.Skm0▼このコメントに返信
中国漁船は全て魚雷で沈めればよい
7.名無しさん:2016年02月21日 18:24 ID:EruYeaAB0▼このコメントに返信
WHOやUNESCOと並んで規模の大きい国際機関であるFAOが旗を振って
IUU漁業を規制しようとしているけど、なかなか進んでいないみたい。
8.名無しさん:2016年02月21日 18:28 ID:1zNYpBg.0▼このコメントに返信
GPS付けてないならこっそり魚雷で撃沈しとけよ。
9.名無しさん:2016年02月21日 18:29 ID:pT9kh1qS0▼このコメントに返信
滅ぼそう。オバマの任期中はアメリカは何も言えないし、なし崩し的にアメリカも巻き込んで支那を滅ぼしてしまおう
ここまで純粋に悪と思える国家も存在しない。人類種の敵、それが支那
滅ぼした後は統治などせずに放っておいて、陸で身内同士のドンパチをやらせよう
三億人くらいまで減ったらちょうどいいだろう
10.名無しさん:2016年02月21日 18:29 ID:tiQhBuMg0▼このコメントに返信
地球のためにも特亜は滅ぼさないとダメだな・・・
11.名無しさん:2016年02月21日 18:29 ID:oGep.NBL0▼このコメントに返信
機雷敷設も現実的かもな。天然資源の枯渇が著しい。
12.名無しさん:2016年02月21日 18:31 ID:Z5E4Aglf0▼このコメントに返信
露助なら有無を言わさず発砲するんだがなぁ
13.名無しさん:2016年02月21日 18:32 ID:J.AG1a8l0▼このコメントに返信
米4はシナ人?
14.名無しさん:2016年02月21日 18:32 ID:gAaPENpZ0▼このコメントに返信
ほらな、日本がいくら漁業漁獲量制限を守っても、支那蓄共がルール無視で大量に盗漁するのさ。
珊瑚の件もそうだ。もう支那蓄漁船見つけたら撃沈しろ。機銃掃射でもいいぞ。
支那畜生見つけ次第、遠慮も手加減もいらない。
海狗どもも中国には手を出さないんだろwww
15.名無しさん:2016年02月21日 18:35 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
五毛党屋発売中の「支那揚げ」www
16.名無しさん:2016年02月21日 18:38 ID:hNeC9sxX0▼このコメントに返信
防衛予算も含めて対策しとかないと。
拿捕じゃなくて沈めないと何度もくるよ。
沈めろ!
17.名無しさん:2016年02月21日 18:39 ID:0eDoGhUS0▼このコメントに返信
中国政府が支持したすべての漁船は軍艦構造にするってやつの投入だろうな
18.名無しさん:2016年02月21日 18:40 ID:FE0mh0xL0▼このコメントに返信
昔の日本も乱獲しまくってた歴史があるけど
それを15億人規模でやられたらあっとういうまだろうな
19.名無しさん:2016年02月21日 18:41 ID:E32N6Crd0▼このコメントに返信
本文26の言う通り。
20.名無しさん:2016年02月21日 18:41 ID:vrF2orR70▼このコメントに返信
公海上だからしかたないかと。
中国人が取り尽くす前に全部水揚げして食べてしまえば良い。
21.名無しさん:2016年02月21日 18:43 ID:ZuQM876g0▼このコメントに返信
本当にやられて嫌な事だったら止めさせてるだろ
止めさせないって事は、どうでもいいって事だ
なのに後からキャンキャン騒ぐ日本人がおかしい
恥ずかしいな
22.名無しさん:2016年02月21日 18:44 ID:aF1PfnAaO▼このコメントに返信
何や?シナが安全性をアピールしてくれてんのかぃ?
23.名無しさん:2016年02月21日 18:44 ID:B0DUK7lC0▼このコメントに返信
中韓人は本当に恐ろしいよ。サンゴ根こそぎでも分かるように、奴らは環境への影響とかそんなの全然考えないから。
自分の周囲で取り尽くしたから日本に来て同じことをする。日本はルールを守るがあいつらは守らない。
日本の海洋資源が枯渇するのも時間の問題だろう。とにかく中国人は地球上に繁殖しすぎなんだよ。
実際地球の資源を食いつぶして滅亡させるのは中国人だと思っているよ。
24.名無しさん:2016年02月21日 18:45 ID:XLAJ9wt00▼このコメントに返信
日本に迷惑かけるだけならぶっちゃけ敵国だしまだ納得できるが
地球規模で迷惑かけるって本当に生きてるだけで害悪な連中だな
25.名無しさん:2016年02月21日 18:45 ID:a.Jv.31j0▼このコメントに返信
ゴミも撒き散らしているから支那近海は全滅だっけ?
26.名無しさん:2016年02月21日 18:45 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
日本の漁業監視海域ギリギリまで漁船の灯りが来てるのがグーグルで見えるだろ?
27.名無しさん:2016年02月21日 18:45 ID:Oz0lXDajO▼このコメントに返信
まぁ、中国人は一度も滅んだ事ないしこれからもないだろうがなw

28.名無しさん:2016年02月21日 18:46 ID:Uh3odZpA0▼このコメントに返信
公海だから取り締まれない、もう経済制裁するしかないわ
29.名無しさん:2016年02月21日 18:46 ID:kiCPE4YW0▼このコメントに返信
本当に、これは地球上のあらゆる生物のためには支那人は減少させんと…って思えるわ。
30.名無しさん:2016年02月21日 18:46 ID:.qiE7NCG0▼このコメントに返信
潜水艦にワイヤーフック付けて漁してる網をひっかけて海の中に引きずり込んでやればいいのに。
引きずり込んだらワイヤー切断して離脱。
どうせ海上では何が起こったかわからんし。
31.名無しさん:2016年02月21日 18:46 ID:Oz0lXDajO▼このコメントに返信
日本だけが騒いでるのか?
32.名無しさん:2016年02月21日 18:47 ID:dvmLrwBKO▼このコメントに返信
中国は悪くない!中国のお陰で日本は存続できてるだろ!ありがたく感謝しなければならない!


33.名無しさん:2016年02月21日 18:47 ID:ixIH6NhK0▼このコメントに返信
根刮ぎ奪い取ることしかしない劣等支那人は地球にとぅて害でしかない。
さっさと滅べばいい。
34.名無しさん:2016年02月21日 18:47 ID:WdAFeyIr0▼このコメントに返信
中国も自分とこが滅びるってのは薄々なりはっきりなり程度の差はあれど分かってはいるんだろう
そして死なば諸共という思考が働いてこんな感じになっておるのだろう
欧米ももうちょい危機感抱いてもらわんと本当に巻き添えでいろんなもんがダメになってしまうぞ
35.名無しさん:2016年02月21日 18:48 ID:oBdkz7lL0▼このコメントに返信
これから魚は食卓から消滅する。
サンゴが全滅した後これだ、
1を許すと2.3.4.5.----と増える
尖閣もこれと同じ。
尖閣許すと沖縄、九州、本州---
36.名無しさん:2016年02月21日 18:49 ID:cHbMtfdg0▼このコメントに返信
な?中国が世界を二分するくらいで我慢するばずがないんだって
1取れば2を、2取れば4を欲しくなる
尖閣の次は、台湾を、韓国を、日本を、東南アジアを、そして太平洋全部をだ
一度太平洋に出すことを許せば、アメリカ沿岸まで強奪しに行くのは時間の問題だろう
だから最初の一手を完膚なきまでに叩きのめして、二度と手が出せないようにするしかないんだよ
37.名無しさん:2016年02月21日 18:49 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
産経ソース余裕でした( ^ω^ )

日本も現在進行形で乱獲しまくっているんだよなあ・・・
ttp://katukawa.com/?p=5176

上のブログ記事を書いた水産学者の勝川氏によれば、
水産庁の漁獲管理はう○こらしい

何でも外国のせいにするのが水産庁の得意技なのは、
まあ、クジラ問題を見てもうすうす分かる
自浄能力がガチでなさそう
38.名無しさん:2016年02月21日 18:50 ID:7Y4y.TEX0▼このコメントに返信
中国に領海とられるとこうなるわけで尖閣とられた先の沖縄がどうなるかわかりやすい 
39.名無しさん:2016年02月21日 18:50 ID:MZN6uuU80▼このコメントに返信
大気汚染でもうヤバイくらい健康被害出てるし、そのうち終わるからええだろ。金持ちは日本やシンガポールに逃げるだろうけど、
40.名無しさん:2016年02月21日 18:51 ID:eLhbVlw.0▼このコメントに返信
SFなんかで有り勝ちな故郷の惑星を収奪し尽くし破壊し尽くした侵略宇宙人って
実在したらこんな感じだろうな
41.名無しさん:2016年02月21日 18:51 ID:eob2nu.I0▼このコメントに返信

>>12
冗談じゃなく、実際にすぐそうなるだろう。

支那の山が禿山なのは気候的にそうだからじゃない。

この話は最近始まった話ではなく春秋時代からのあの国の伝統
孟子読んだら、思いっきりその事書いてるよ
考えなしに無制限伐採しまくって禿山作ってるって非難してた
あいつらの本質はイナゴの大群と同じだよ
42.名無しさん:2016年02月21日 18:52 ID:dtzsqFJX0▼このコメントに返信
※21
いっても聞かないからね、理解ができないんだよ。中国は無駄に広いせいでその土地が駄目になっても別のところに行けばいいやって思考が根底にある。昔はそれでも良かったんだろうけど、現代の文明社会において公害や汚染のレベルはそういった考えの領域をはるかに越えている。
にもかかわらず旧態全とした考え方を変えられない。
結果として、自分たちのすんでいるところですら、大気を汚し、土壌を汚染し、それでも省みない、目先しか見ていない。
10年、20年先はおろか1年先すら見ていない。
何で中国では王朝が長続きしなかったのか、そういうことだよ。
43.名無しさん:2016年02月21日 18:55 ID:j6KL.cobO▼このコメントに返信
爆食いイナゴは進化して、宇宙イナゴとして跳び立って欲しいアル!!!
44.名無しさん:2016年02月21日 18:55 ID:SqBgNmmW0▼このコメントに返信
中国=イナゴの群れ
45.名無しさん:2016年02月21日 18:56 ID:wzAeKNCV0▼このコメントに返信
イナゴどもめ…
確か、毛の野郎は雀を害悪として駆除させた後に撤回してイナゴを害悪として駆除させようとしたよな
あのイナゴどもも駆除していいんじゃないか?
お前らの偉大なる(笑)毛沢東様の御言葉だっつってさ
文句は言わないだろ、毛の言葉なんだから
46.名無しさん:2016年02月21日 18:57 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
※41
日本も明治なかばまでハゲ山だらけだったんだよなあ・・・

化石燃料を本格的につかう近代社会になるまで、
燃料は薪炭に頼るしかなかった
つまり近代化されていない社会は、基本的にハゲ山ばかりだったりする

「江戸時代に生まれた村人が見渡す山のほとんどは、
 現在の発展途上国で広く見られるような荒れ果てた山か、
 劣化した森、そして草地であった。
 この事実を実感として把握しない限り、日本の山地・森林が今極めて豊かであることや、
 国土環境が変貌し続けていることを正確に理解することはできないと思われる」
(太田猛彦 『森林飽和 国土の変貌を考える』49頁)
47.名無しさん:2016年02月21日 18:57 ID:dtzsqFJX0▼このコメントに返信
※41
20年くらいで育つ杉の木ですら満足に植林できない連中だからね。日本人が植えたところだけはもともに育ってるらしいけど、ソコも刈られちゃってると聞く。なまじ国土が広い分、その土地に喰らい付いて生きてやろうって気概が無いんだよ。無ければ宝とって繰ればいいって発想だからね。
梁山泊って突き詰めればそういうやつの集まりだモンな。
48.名無しさん:2016年02月21日 18:57 ID:wzAeKNCV0▼このコメントに返信
※40
ああ、インディペンデンス・デイの宇宙人なんか正にそれだな
49.名無しさん:2016年02月21日 18:57 ID:xoxKhCmN0▼このコメントに返信
魚はまだまだ獲れるはずだ
資源保護を口実にして日本が巣さん資源を独り占めする魂胆だろ
50.名無しさん:2016年02月21日 18:58 ID:hV5JTHJE0▼このコメントに返信
魚雷をぶち込め!
51.名無しさん:2016年02月21日 19:02 ID:dtzsqFJX0▼このコメントに返信
※46
急激な工業化についていけなかったんだよね、日本は中国と違って国土が狭い、だから危機感を持って植林する流れが生まれた。
結論として成長の速い杉の木が選ばれたが後に花粉症を蔓延させる結果となった。
けど山林は守られているのは事実、だから国を破壊したがる市民団体は、山林を維持する財源になっている割り箸を目の敵にして攻撃し、国内の林業の破壊を増長させているんだよ。
52.名無しさん:2016年02月21日 19:04 ID:YTzOBZPW0▼このコメントに返信
※46
江戸時代のいつかによるだろ
初期には木材資源の枯渇が危惧される状況になっていたけど
その後にかなり強権的に木材の保護がされるようになっている
戦乱の時期が終わって、長期的視野での治世が行われた証拠
53.名無しさん:2016年02月21日 19:06 ID:tf4xuiA90▼このコメントに返信
今週の週刊プレイボーイで特集されていたが、
この度の、甘利氏辞任と鴻海によるシャープ買収劇の
裏には、中共が控えているようだ。

シャープの経営陣の皆様。
今ならまだ間に合います。

鴻海が6,000億円出資すると言っても、
現実に、鴻海がキャッシュでその多額な資金を持っている訳ではありません。
そのお金は、鴻海の株式を担保に、最終的に日本の銀行から借り入れて準備するものです。

すなわち、シャープにとって、産業革新機構が提示している合計5,000億の支援条件の方がはるかに
確実性、有益性が高いのです。
より確実性の高いシャープの再生計画が、シャープの株主に最大の利益をもたらすのです。
また、鴻海は、経営陣を保護すると言っていますが、今週の週刊新潮によると、
鴻海の中国工場では、自殺者が多発しているそうです。
シャープの経営陣の皆様だけが生き残り、大切なシャープの従業員を自殺者が多発する鴻海
の工場の労働者にしてはなりません。

シャープの経営陣の皆様が生き残る為に、中国人民解放軍に、
シャープのハイテクノロジーと大切なシャープ社員を売ったとなれば、あなた方のご家族やご子息の皆様は、
永久にシャープ社員から恨まれ、売国奴の子孫という十字架を背負って生きていかなければならなくなります。
なぜ、東北や新潟に原発施設が集中しているのでしょうか。
それは、これらの地域が、明治維新の際、徳川幕府側に付き、新政府軍に楯突いたからです。
つまり、日本という国は、一旦、お上に逆らってしまったら、未来永劫、村八分にされてしまう国なのです。
どうか、シャープ経営陣の皆様及び、そのご家族の皆様の名誉を守る為に、シャープの支援先を産業革新機構に決定して下さい。
54.名無しさん:2016年02月21日 19:07 ID:7Y4y.TEX0▼このコメントに返信
中国は広すぎて国土意識とか生れにくいんだろうな、その土地がダメになったら移り住むを延々繰り返してきたイメージ 
55.名無しさん:2016年02月21日 19:12 ID:dtzsqFJX0▼このコメントに返信
※52
江戸時代は森林は大切な水源だってわかっていたからね。江戸では八王子の森林が水源だったから、ちゃんと管理していた。北方探検家の最上徳内がその森林管理と産業を発展させたのは有名。
56.⭐️⭐️:2016年02月21日 19:14 ID:MoIkrzEv0▼このコメントに返信
中共駆逐殲滅一択
57.名無しさん:2016年02月21日 19:17 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※54
まあ、焼畑農業の発展形(もっと始末が悪い)だからな
58.名無しさん:2016年02月21日 19:18 ID:tf4xuiA90▼このコメントに返信
米56
日本は、これまで、中国に対し、侵略する意志はもうとう無かった。
しかし、この度、沖縄の分離独立運動に、中共の団体が関わっている事が
発覚した。
これは、日本に、台湾の独立運動を支援する口実を与えてしまった。
先に手を出したのは中国である。
59.名無しさん:2016年02月21日 19:18 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
※47
国連(FAO)の調査でも、中国の緑化率は増えているんだよなあ・・・

↓分かりやすい図
ttp://cdn.downtoearth.org.in/uploads/0.82632700_1441792161_forest-map.jpg

ここ五年間の緑化率についてFAOが出した国別レポート(pdfなので読み込みに時間がかかります。英文)
ttp://www.fao.org/3/a-az186e.pdf
60.名無しさん:2016年02月21日 19:19 ID:eLhbVlw.0▼このコメントに返信
※41
毛沢東が若い頃に開眼して後の毛沢東思想の根幹になったのも

我はやりたい事をやる権利を有し、過去にも未来にも一切責任を負わない

という超身勝手&超無責任な思想だったな
毛沢東が人一倍狂っていたというより「中国人そのもの」だっただけ
61.名無しさん:2016年02月21日 19:21 ID:.6IUkxFj0▼このコメントに返信
国産シーシェパード作ろうぜ
62.名無しさん:2016年02月21日 19:23 ID:CD7DNJ270▼このコメントに返信
おーい シーシェパード こっちこっち。
63.名無しさん:2016年02月21日 19:24 ID:TUEQXsj.O▼このコメントに返信
人類滅亡はやはり共産党だったな。
地球レベルでレッドパージしないと人類は滅ぶよ。
全て食いつくしたら、最後は共食いになり、人間は人間でなくなる。
破滅の最先端を暴走している中国を潰さないと、
確実に人類は滅ぶ
64.名無しさん:2016年02月21日 19:28 ID:DPzNdnz0O▼このコメントに返信
撃沈せよ!
65.名無しさん:2016年02月21日 19:29 ID:aF1PfnAaO▼このコメントに返信

行方不明的 海牛脂犬 好
66.名無しさん:2016年02月21日 19:30 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
※52
順序が逆かと

強権を使わないとまずいほど江戸期にはハゲ山化が進行しており、
しかも明治半ばまでその状況は変わっていないんだけど?

「17世紀後半に始まった治山治水対策や森林管理体制は
 一定の成果を上げつつも森林の回復までには到底いたらなかった。
 そのため幕府は新田開発の矛盾を認めて一時開発を中止した時期もあったが、
 財政面からまもなく再開せざるを得なかった。
          【中略】
 明治維新の混乱が落ち着くとともに近代産業が勃興し、
 社会が大きく変動した。
 人口の急激な増加、産業都市の発達、交通手段の改革、鉱物資源の採掘などは
 山地・森林にも影響をおよぼした
 とくに産業用燃料はまだ薪炭に依存するところが大きかったため、
 開発にともなう建築材などの需要増もあって森林の伐採が進んだ。
 結局、明治中期は日本で過去もっとも山地・森林が荒廃した時期と推定される」
(太田猛彦 『森林飽和 国土の変貌を考える』117-120頁)
67.名無しさん:2016年02月21日 19:31 ID:W.ucN4820▼このコメントに返信
そのまま塩釜港持ってこさせて買えばよい。
68.名無しさん:2016年02月21日 19:33 ID:mK.4T60a0▼このコメントに返信
※46
その先生の本は、大まかには賛成できますが、自身の所属する学会や官公庁への配慮がありすぎてそのまま参考書にしてはいけない気がします。
第一に、先生は日本の里山は痩せていたため松が生えていたとおっしゃっていますが、現在、松喰い虫によって松が激減した土地が楢や樫を含む広葉樹の雑木になっている時点で説が破綻しています。
第二に、松はかつて主要な建材の一つであり手入れ維持されていました。今でも田舎の築50年を越える民間には真っ直ぐ伸びた松の梁などが使われています。
最後に、現在山ブドウや木イチゴなどが減少していますが、それらは松林の奥の手入れされた雑木の山に光が差し込むことで生存していましたが、雑木林が手入れされなくなったことで光がなくなり人里付近から姿を消しているようです。
69.名無しさん:2016年02月21日 19:36 ID:Ny.7EcHd0▼このコメントに返信
資源を継続的に使うって頭はこの国の連中にはないんだな。どうすんの、これ?
70.名無しさん:2016年02月21日 19:36 ID:3zFCGwBa0▼このコメントに返信
ID:23DENpLs0
なにこいつくせーな
日本も日本も~じゃねえよw何が言いたいんだ?
支那を責めるなって言いたいのか?アホじゃないの
71.名無しさん:2016年02月21日 19:40 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
※70
典型的なミスリードを指摘したらアホあつかいって・・・

日本の水産資源管理は最悪、という現状に目をつむって、
中国の乱獲ガー、中国の森林ガー、
と、ろくなソースもなしに主張するのは現実逃避に他ならないよ

とくに緑化に関しては、温暖化の元凶である中国に、
国際社会が「緑化にはげめよ」と圧力(援助ともいう)かけているから、じつは中国は緑化の優等生だったりする
72.名無しさん:2016年02月21日 19:40 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※68
>真っ直ぐ伸びた松の梁

是非見たいんだけど「真っ直ぐ伸びた松の梁」
どの辺りかな?ヒントくらいプリーズ
73.名無しさん:2016年02月21日 19:44 ID:yfmGjEL80▼このコメントに返信
マッカーサー元帥「日本ではなく中国に核を落とすべきだった」
74.名無しさん:2016年02月21日 19:45 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※71
>じつは中国は緑化の優等生だったりする

ペンキ塗っただけじゃん

>国際社会が「緑化にはげめよ」と圧力(援助ともいう)かけている

援助は全部自分の懐に入れちまってるだろう?
緑化が進んでいるならPM2.5が収まってくる気配ぐらいは有るだろうに
75.名無しさん:2016年02月21日 19:46 ID:cfqytEgbO▼このコメントに返信
支那人が後先や周りの迷惑を考えないなんて当たり前だろ

三国志(笑)なんかでも貯水地みたいな物を決壊させて、下流の敵軍に打撃を与えるとかあったじゃん

下流で暮らす民衆や後世の事を考えたら、そんな馬鹿な事フツーはやらんわ
76.名無しさん:2016年02月21日 19:49 ID:1YnAe2q10▼このコメントに返信
シナヒトモドキ(漢族)は地球環境の破壊しかしないな。

チョウセンヒトモドキ(鮮人)ともども滅んでくれ。
77.名無しさん:2016年02月21日 19:50 ID:E8z3BGRx0▼このコメントに返信
※59 その国連は何処が管理運用をしているかだ、根拠がまるで無し幾らでも改ざん出来る物に話にもならんね。
78.名無しさん:2016年02月21日 19:50 ID:cfqytEgbO▼このコメントに返信
得意面して他人の意見にソースの添付を求めるなら、まず自分の意見にソース添付しろよ

「他人に実践を求める前に自分が実践しろ」って言うだろ?

あ、支那人だから言わないのかwwww
79.名無しさん:2016年02月21日 19:50 ID:23DENpLs0▼このコメントに返信
※77
FAOなんか信じないが産経は信じる、というならご自由にどうぞ
80.名無しさん:2016年02月21日 19:50 ID:CSFDNTE20▼このコメントに返信
爆害中国人です
81.名無しさん:2016年02月21日 19:54 ID:2LGGEBL10▼このコメントに返信
・・・割と真面目に思うんだけど地球が汚染される前に中国人皆殺しにする必要があると思う
82.名無しさん:2016年02月21日 19:54 ID:DFgK2mJo0▼このコメントに返信
ヒトモドキに人権は無い
83.名無しさん:2016年02月21日 19:56 ID:7Y4y.TEX0▼このコメントに返信
※79
EEZ付近で中国がしてることは事実なのでは?それで産経ソースが信用できないって流れにはならないと思うけど 
84.名無しさん:2016年02月21日 19:56 ID:mK.4T60a0▼このコメントに返信
※72
現に家や近所の家の梁に結構松が使われていてスムシに喰われている。場所は千葉県北東部。ちなみに家の梁の長さは約3m50cm、25×15cm程度、製材ずみほぼ歪みなし。丸木だど多少の曲がりは見えますが、製材されていると気になりませんよ。
松林の話は祖父や父等から聞いた話。昔は民家の近くは松林になっていてリスが住んでいたりキノコ狩りをしたらしいです。人口の少ない田舎の話ですけどね。
85.名無しさん:2016年02月21日 19:57 ID:K6NelwvI0▼このコメントに返信
尖閣からの視線外しか勢力分散か
86.名無しさん:2016年02月21日 19:58 ID:mm5..41r0▼このコメントに返信
本当に中国人というのはイナゴと変わらんな。後先考えずとりつくしては次の場所に移動する。
中国漁船と見たら有無を言わさず撃沈するくらいじゃないと取り返しがつかないことになるな。
87.名無しさん:2016年02月21日 20:02 ID:A0u4v50e0▼このコメントに返信
機雷まいたり、魚雷発射されるのが当然のやりくち。
地球環境愛護団体はなぜ破壊民族の中国を糾弾しないのか。
名目上でも地球愛護とか叫ぶシーチワワとか日本に捕鯨でいちゃもん着ける前に、生態系無視して欲に走る民族無視とか本当 体面すらとりつくろうこともかんがえない、環境ヤクザだと証明しているわ。
88.名無しさん:2016年02月21日 20:06 ID:tFmvccRy0▼このコメントに返信
チーチワワだんまり
89.名無しさん:2016年02月21日 20:18 ID:U1hdtX7n0▼このコメントに返信
沈めて漁礁にしたれや・・・
90.名無しさん:2016年02月21日 20:30 ID:v6PIQucy0▼このコメントに返信
これはやばい、日本の資源がなくなってしまう。
というより地球の水産資源が回復できないほど取られたら
何もいなくなってしまう。

これはやばい
91.名無しさん:2016年02月21日 20:39 ID:0aHT8V2WO▼このコメントに返信
自分の国を喰い尽くしたら、次は日本。
92.名無しさん:2016年02月21日 20:39 ID:vYjAO.mX0▼このコメントに返信
魚が高くて本当に困ってる。
93.名無しさん:2016年02月21日 20:44 ID:Kajm46LW0▼このコメントに返信
潜水艦にお仕事してほしい
94.名無しさん:2016年02月21日 20:48 ID:rlWgrS6ZO▼このコメントに返信
NGWordが多いから、これしか、カキコ出来ねー。

コイツらは後先考えないで行動するからな。
95.名無しさん:2016年02月21日 20:52 ID:mWMXhAK40▼このコメントに返信
やっぱイギリスは大正義だったわ
こんな数だけ多い病原菌みたいな連中はアヘン漬けで奴隷にしとくのが正解だった
96.名無しさん:2016年02月21日 20:57 ID:9AGuK.Az0▼このコメントに返信
※66
その教授が参考にした資料のほうを乗せたほうが説得力あるぞ
江戸時代の文献とか
ググったら東大名誉教授ということらしいけど、今まで聞いたこともない話だからものすごく信じられん
97.名無しさん:2016年02月21日 21:01 ID:kR31Skld0▼このコメントに返信
※88
それどころかワトソン氏は金貰って反日発言してます(保守速報)で。
まさしくイナゴ、「今の自分」しか見えない
もしくは「インディペンデンス・デイ」のエイリアンのようだ。
98.名無しさん:2016年02月21日 21:04 ID:ef05U3OV0▼このコメントに返信
ここはシーシェパードががんばるところじゃないの?
あ、やらないか。
99.名無しさん:2016年02月21日 21:04 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※84
ナルホド、福島の一本松も真っ直ぐと言えば真直ぐだったからなあ
松といえば曲がりくねった幹しか思い浮かばない私とは環境が違うんだな

何れにしても、白砂青松は取り戻したい日本の自然だ!と言うことで、、、
100.名無しさん:2016年02月21日 21:07 ID:oyDLwfCp0▼このコメントに返信
へーそう
101.名無しさん:2016年02月21日 21:13 ID:EAsj.eF.0▼このコメントに返信
小笠原の赤珊瑚は、中国漁船の密漁で全滅した。
102.名無しさん:2016年02月21日 21:17 ID:dtzsqFJX0▼このコメントに返信
※77
ありえないでしょ、コロラド砂漠やソノラ砂漠がある北アメリカやタクラマカン、ゴビ砂漠がある中国が青々してるなんて。
103.名無しさん:2016年02月21日 21:18 ID:kR31Skld0▼このコメントに返信
昔々、「蒼天航路」というマンガに「とん」(獣へんに貪る?)という空想の怪物がおってな、その「とん」は劇中でこの世のありとあらゆる物を食らいつくし、最後には己をも食らいつくしたそうな。
104.名無しさん:2016年02月21日 21:20 ID:6LFwH6OZ0▼このコメントに返信
沈めろ
105.名無しさん:2016年02月21日 21:24 ID:WVSgHw8B0▼このコメントに返信
日本の潜水艦に鋭利な刃物付けて航行させたらどうか
106.名無しさん:2016年02月21日 21:27 ID:.W4BWXQo0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ捕鯨なんぞよりよっぽど環境破壊じゃないの
107.名無しさん:2016年02月21日 21:29 ID:kR31Skld0▼このコメントに返信
※102
鉄板補強したボートに衝角とエンジン増設して体当たりかますのはどうだろうか?
108.名無しさん:2016年02月21日 21:37 ID:q4zq.bPt0▼このコメントに返信
ミサイル打込め
109.名無しさん:2016年02月21日 21:44 ID:K4lgxtiz0▼このコメントに返信
最終目的は日本を崩壊させること。
手段(目的達成手段としての目標)の一つとして日本の魚資源を消しに来ている。
この件の目標は日本の魚資源を消すことで日本人の食糧供給の仕組みを
壊すこと。
極端な話、捕った魚は全部捨ててもよく、日本の魚を死なせればよい
と考えている。
110.名無しさん:2016年02月21日 21:47 ID:K4lgxtiz0▼このコメントに返信
最終目的は日本を崩壊させること。
手段(目的達成手段としての目標)の一つとして日本の魚資源を消しに来ている。
この件の目標は日本の魚資源を消すことで日本人の食糧供給の仕組みを
壊すこと。
極端な話、捕った魚は全部捨ててもよく、日本の魚を死なせればよい
と考えている。
111.古古米:2016年02月21日 21:54 ID:kuDUDDM80▼このコメントに返信
※88
シーチワワの最大のスポンサーは日本に豚肉牛肉を売りたい農産物会社だから、魚が減って日本人が豚肉や牛肉をもっと食べれば願ったり敵ったり。
しかも国務省も食料で日本を支配出来れば叛かれる恐れは激減する。
アメリカの国益に合っているんですよ。
112.名無しさん:2016年02月21日 21:57 ID:f77rFeq60▼このコメントに返信
中国人は世界中の食料を喰い尽くす
113.名無しさん:2016年02月21日 22:00 ID:qcT0gzAk0▼このコメントに返信
取り尽くされる前に対処しないとこちらもただではすまないぞ
あの国はもうイナゴと同じだから一刻も早く駆除するべき
114.名無しさん:2016年02月21日 22:00 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
ヤバイわこいつらマジ地球の害虫
害虫の中でも最悪の害虫
イナゴとかそういう感じ
115.名無しさん:2016年02月21日 22:02 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
イナゴ『一緒にすんなカス』
116.名無しさん:2016年02月21日 22:11 ID:2xKPB9tw0▼このコメントに返信
今更だがシナ人が関わればこうなることは分かっていたし軍が弱ければ被害者強ければ侵略
日本の政治家企業は化け物に金技術を渡し続け遠まわしで日本人など殺しを手伝った罪は重い本人が死んでいたなら親族まで責任を取らせるべき
死の商人と同じレベルそれ以上かー
法律で技術の引き渡しは禁止にしろ
117.名無しさん:2016年02月21日 22:15 ID:ETh9vu4l0▼このコメントに返信
※99
>何れにしても、白砂青松は取り戻したい日本の自然だ!と言うことで、、、

それを何気に言っちゃうと、治水整備と砂浜減少、の別問題になっちゃうのよ。
結局、人間様が生きている、という状態自体が環境破壊とのバーターなのね。
悪影響がミニマムのポイントを探るしかない。
まあ、中国の場合、そんな難しいこと考えてないけど
118.名無しさん:2016年02月21日 22:16 ID:9coWRnNH0▼このコメントに返信
4000年前の思考から一切成長してなさそうだなこの民族
119.名無しさん:2016年02月21日 22:17 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
世界人類を巻き込んで壮大に自爆してくれるんだろうな支那畜
120.名無しさん:2016年02月21日 22:19 ID:8X8FHxK.0▼このコメントに返信
焼き畑農業の漁業版にしか見えないんだが。
今年根こそぎ採ったら、来年はどうするかなんてことは考えられない人達なんだろう。
121.名無しさん:2016年02月21日 22:25 ID:eM84ue6S0▼このコメントに返信
海保も密漁した中国人の取り締まりはやっていて時には逮捕してもいるけど、いかんせん数が足りない。
122.名無しさん:2016年02月21日 22:26 ID:gDivKC.j0▼このコメントに返信
※102
確かに。
10年位前、シナの上空を5時間くらいかけて通過したけど、
下に広がる風景が延々茶色の不毛の大地だよ。
その土地に適した植物を植えても、10年程度じゃ風景は変わんないだろうなあ。

つか、今まさに北京の砂漠化が迫ってて、遷都しようかなんて話もあるというのに
「シナは緑化の優等生(笑)」???
ちうごく人のつく嘘は、ホントどうしようもないねえ。

ところで、
ID:23DENpLs0が持ち出してる学者()の「太田」って、伝統的なサヨクの名前なんだよね・・・
元の国籍、本当の出自はドコなんでしょうね?
123.名無しさん:2016年02月21日 22:27 ID:4GnE86.F0▼このコメントに返信
奴隷出身民族は貪欲だからねぇ
124.名無しさん:2016年02月21日 22:34 ID:3n5KfRuj0▼このコメントに返信
徹底的にぼろぼろにして海に出れないくらい痛めつけないとやばいな。
125.名無しさん:2016年02月21日 22:42 ID:gDivKC.j0▼このコメントに返信
さて。
ちうごくの提示する資料なんて、経済関連データを見ればお察し。
外交もデタラメ、内政もデタラメ、
そんな国の提示する歴史なんて、清朝以前でもは信憑性皆無に等しいよね。

・・・ところで、連中の古代史(笑)のよりどころにもなってる儒教の成立年代がどうにも胡散臭くてさあ。
本当は紀元前の成立ではなく元寇より後、日本の室町から江戸時代にかけて、
つか、ピンポイントで江戸時代辺りじゃないのかと。

逃げ足だけは速いあのちうごく人が、支配階級から焚書坑儒という迫害を受けたというのに
日本に来たのはまず仏教だよ?
あの時代にちうごくの儒教が日本に持ち込まれたなんて話、聞かないよねえ?
シナで紀元前に発生した儒教()が、江戸時代になってやっと日本人の意識に入ってくる印象。

飛鳥時代に陶工やら庭師やらを名乗って日本に入国した連中は、
文献をあったって見ると、どうやらハンセン病にかかったため日本に追放されたクーリーだったようだけど、
迫害された儒学者が逃げ込んできたなんて話は一切残ってないんだよ。
迫害されていたのだから門外不出の学問(笑)だったはずも無く。
・・・辻褄が合わないんだよね。
だからといって、今から文献が発見されたなんてアホな捏造はしないように。
各都道府県の教育委員会、文部省、シナ朝鮮系商工会、それらに顔の聞く連中に釘を指しておくけど。
126.名無しさん:2016年02月21日 22:42 ID:gDivKC.j0▼このコメントに返信
思想からの侵略の手口として、仏教→密教→儒教(諸子百家)の順で日本に持ち込まれ、
誕生した順もそれと同じと見るのが自然ではないかと。
シナでの思想の成立が上記の順で、儒教成立が元寇以降なら、儒教が妙に聖書と親和性の高いところも辻褄があう。
モンゴルの台頭でシナ地方にヨーロッパやロシアの文化が流入し、欧州での哲学の流行に乗っかったと見れば。
そして、シナらしい発想で箔付けのため紀元前の成立を主張。ローマも意識した設定。

・・・これはまた、砂漠でも海でもシルクロードが定説()ほどシナに恩恵を与えていなかった、
シナ地域が長らく鎖国状態だったことの裏返しでもあるんじゃないかと。
古地図のシナ地域の表記が、びっくりするくらい存在感ないのも納得。
シナの誇る文化()が、なぜか世界の著名な遺跡を劣化コピーしたような、
成金趣味のつぎはぎで連続性が見られない理由も、まあお察し。

ところで。
この際だからついでに言っとくけど、元寇焚き付けたの、本当はヨーロッパかロシアなんじゃないの?
「東方見聞録」が元寇後にヨーロッパで出版されたタイミングはさあ、
国民党の南京虐殺(1927年)を見聞したパールバックが、
「南京事件(1937年)」のでっちあげに連動して出版した「大地」が、欧米でベストセラーになった状況と同じなんだよ。
127.名無しさん:2016年02月21日 22:51 ID:oplRFEaq0▼このコメントに返信

武力を行使できないとなると経済制裁・ブロック経済が有効だけど、
中国に進出してたり、モノを売りたい日本企業にはダメージになるし、
うーん。。。

ここはやっぱり資源を枯渇させないように国際ルールをしっかり作って、
ルール違反した国には罰金・逮捕で対応すべき

128.名無しさん:2016年02月21日 23:23 ID:UnixtQyj0▼このコメントに返信
在日中国人3世だが、中国人相手に話し合いなんざ無理だよ。直接殴るなり、脅すなりしないと聞こうとしない
オレの親父がそうだったんだから間違いないよ
129.名無しさん:2016年02月21日 23:30 ID:o5Yxbf2X0▼このコメントに返信
小笠原でサンゴ乱獲に甘い対応したからこうなる
あの時「海賊」認定して海自出して撃沈しまくってたらこうはなってなかったんだ
何のための自民安倍政権なのやら?ミンスと変わらん
130.名無しさん:2016年02月21日 23:30 ID:0DcTgehj0▼このコメントに返信
海上封鎖よろ
131.名無しさん:2016年02月21日 23:42 ID:QD5Rtkaz0▼このコメントに返信
獲りつくし漁業は日本のお家芸なのにw
パクってんじゃねーよ!
132.名無しさん:2016年02月21日 23:46 ID:M4cILrzL0▼このコメントに返信
地球を食いつぶす油虫民族漢民族
133.名無しさん:2016年02月22日 00:12 ID:x6CmFvMp0▼このコメントに返信
本当に癌細胞だな。切除しろ切除。
134.名無しさん:2016年02月22日 00:26 ID:yo1HcJI40▼このコメントに返信
日本の経済水域通過して行き来してんだろ?
なら道中狙って臨検しろよ
従わなければ銃撃、魚を発見したら捨てさせ続ければ消えるだろ
135.名無しさん:2016年02月22日 00:52 ID:KLL6GIj00▼このコメントに返信
海防艦の復活希望。
136.名無しさん:2016年02月22日 01:35 ID:wdp.baiD0▼このコメントに返信
ウナギを絶滅に追いやった日本人を許すな
137.名無しさん:2016年02月22日 01:45 ID:dUJZFOwu0▼このコメントに返信
EEZの間際とはいえ公海上の中国船に対して何かできることはあるのか?

中国は敵だが、実は水産庁も味方じゃないぞ。
ニッスイとかの巻き網と水産庁がグルになって産卵期のマグロを乱獲してる。
138.名無しさん:2016年02月22日 02:12 ID:5bKyRc.o0▼このコメントに返信
※137
海の魚を下賤なものとして食ってなかった中国人が
今になって乱獲してるほうが地球環境に被害がでかいだろ

あいつら中国近海の魚がいなくなるくらい文字通り根こそぎ取ってんだぞ
だから太平洋側に出て乱獲してんだし
日本みたいに数が少なくなったから、規制とか養殖しようなんてやろうともしないクズ民族だぞ
139.名無しさん:2016年02月22日 02:29 ID:ChZnEydZ0▼このコメントに返信
餌がなくなりゃ人も減るし、自然の摂理だろ。
人も所詮は動物。
この手の問題をスマートに解決できないなら、人類は宇宙に出る器ではない。
140.名無しさん:2016年02月22日 04:03 ID:NNVtNwja0▼このコメントに返信
中国船を海から消滅させるべきだ!!!!!
141.名無しさん:2016年02月22日 04:52 ID:reB4uVsR0▼このコメントに返信
アホくさ
日本も同じように取れるだけ取りつくしてるくせに人のこと言えねえ土人なのに
どれだけ漁獲量が減ってもろくに規制せずに放置し続けてきた日本に何かを言う資格はない
142.名無しさん:2016年02月22日 05:26 ID:7AAzuiBB0▼このコメントに返信
ある日突然”所属不明な海賊団”が現れて中国船を沈めても誰も文句言わないと思うよ。
143.名無しさん:2016年02月22日 06:26 ID:3LswYWvx0▼このコメントに返信
爆漁するなら爆撃で沈めようぜwwww

つか、マジであの国は百歩譲って以前なら多少は
古代からの道徳(道教とか儒教とか)が残ってたが、
文革でそれら価値観も破壊され、
生めよ増やせよでロクデナシがパンデミック起こしてるから
WHO主導で根絶しようぜ。
144.名無しさん:2016年02月22日 06:37 ID:NTiD0GBi0▼このコメントに返信
欧米はクジラって言っておけばそっちにしか興味示さない馬鹿ばっかりだし、簡単なお仕事だな。
145.名無しさん:2016年02月22日 07:36 ID:nqjHKjHGO▼このコメントに返信
ゴジラに襲われろ!
146.名無しさん:2016年02月22日 07:46 ID:AZQtUVo60▼このコメントに返信
もう、これ、クジラに体当たりしてもらおうよ。三菱か川崎産のクジラで。
147.名無しさん:2016年02月22日 07:54 ID:gs37CAjt0▼このコメントに返信
これ獲ったやつ日本に売りつけたりもするんだろ
ホントどうしようもねえな
148.名無しさん:2016年02月22日 09:18 ID:.bWzFXMT0▼このコメントに返信
※141
今日の分のお薬まだ飲んでないの?
149.名無しさん:2016年02月22日 09:50 ID:qh3h7Neo0▼このコメントに返信
お魚ロボット開発がいるな。
天津ドン並の強力な破壊力をもつ魚だ。
150.暴君:2016年02月22日 11:19 ID:9eA3uJnq0▼このコメントに返信
 
 震災で弱ってる東日本の三陸沖で、火事場泥棒する中国。

公海は力の世界、公海は中国の領海ですか。orz
151.名無しさん:2016年02月22日 11:44 ID:MGib.a2l0▼このコメントに返信
マグロ漁船を大量生産して爆儲けを狙ってたら国際的な監視がなされて急遽方針転換せざるを得なかった漁船の成れの果てwww
ロクに儲からない安い魚相手だから大量にとってもとっても雀の涙の利益
中国が踊り狂って滅亡に向かう姿の一つだねぇ
152.名無しさん:2016年02月22日 16:29 ID:6Tnt9y.L0▼このコメントに返信
※53
>今週の週刊プレイボーイによると、…のようだ。
>すなわち、…今週の週刊新潮によると、…だそうです。
>なぜ、東北や新潟に原発施設が集中しているのでしょうか。
>それは、これらの地域が、明治維新の際、徳川幕府側に付き、新政府軍に楯突いたからです。
>つまり、日本という国は、一旦、お上に逆らってしまったら、未来永劫、村八分にされてしまう国なのです。

自分の頭でもっと落ち着いて考えたまへ
153.名無しさん:2016年02月22日 22:05 ID:rHSEtRuC0▼このコメントに返信
シナ崩壊ムード作ってるっつーのに、空気読めない日本人もシナ諸共頃した方がいいんじゃなんっすか?
154.名無しさん:2016年02月23日 03:59 ID:M4c6ERVz0▼このコメントに返信
魚の美味しさを教えるからそうなるのだ。
155.名無しさん:2016年02月23日 23:30 ID:jTXG5hLb0▼このコメントに返信
地球のダニの中国人
156.名無しさん:2016年02月25日 12:20 ID:w8mFrN970▼このコメントに返信
※102 ※122
画像の右側の簡単な英語がわからないという事は小学生なのかな?
ttp://cdn.downtoearth.org.in/uploads/0.82632700_1441792161_forest-map.jpg
この画像は「緑地面積」ではなく「緑地面積の増減」を表している。
昔も今も砂漠なら緑地増減に関係ないからそこがいくら広くても影響しない。
中国は大昔から木を切りすぎて降雨量がそこそこあるのに荒野の所が多いから
そこに植林して伐採を禁じると緑地面積が増える。
157.名無しさん:2016年03月12日 11:24 ID:P.TkdIZc0▼このコメントに返信
中国なんかに造船技術教えるからこうなるんだよwww
中国も他の国も近隣諸国はほっとかないと日本が滅びる

お名前