大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月21日 11:10

中国にも日本のようにエリートが多ければ米国を超えていた!? 中国ネット民「でも日本には優秀な政治家がいない」「中国のエリートは移民した」

中国にも日本のようにエリートが多ければ米国を超えていた!? 中国ネット民「でも日本には優秀な政治家がいない」「中国のエリートは移民した」

タグ:
ea367b01-s


引用元:【反応】中国にも日本のようにエリートが多ければ米国を超えていた!?=「でも日本には優秀な政治家がいない」「中国のエリートは移民した」―中国ネット [H28/2/21]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455989245/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/02/21(日)02:27:25 ID:hjg
2016年2月19日、中国の掲示板サイトに、
「中国にも日本のようにエリートがたくさんいれば、とっくの昔に米国を超えていた」と題するスレッドが立った。

スレ主は、1886年の明治維新後に日本政府が100人以上のエリートを欧米12カ国へ派遣し、
欧米の制度や科学知識を学び、大量の書籍を持ち帰り、100冊以上の記録本を残したと紹介。
一方の中国は、1978年の改革開放から欧米に学び始め、100年遅れたと指摘。
事実は、欧米に学ぶことで発展を遂げられるが、中国にはエリートが少なすぎで、
中国の人口と国土を考えれば、エリートがたくさんいればとっくの昔に米国を超えていたはずだと主張した。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本は米国を超えたのか?」
「でも日本には優秀な政治家がいない」

「日本にエリートはもういないよ。みんなオタクになった」
「笑わせるなよ。日本のエリートは日本を滅ぼしただろ。いまだに米国に占領されているし」

続き Record China
http://www.recordchina.co.jp/a128044.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)02:52:07 ID:V87
中国共産党が殺しちまったんだよ。
盲目に従う愚民だけ残したんだよ。
気づけよ。

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)02:59:10 ID:mfq
中国に国を思う真のエリートが大勢いたら中共は潰されるだろ。

4: 【恐課尭陰】 【1168円】 2016/02/21(日)03:00:52 ID:CJv
中国のエリートは今の中共の上層部が食っちまったんだよ。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)03:01:31 ID:gqM
助けてやることはない

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)04:06:35 ID:3Iv
中国人は帰らないからな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)04:36:17 ID:M19
自らエリートを殺してきたのが中国大陸の歴史やん

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)04:44:10 ID:v6J
毛沢東・ポルポト「せやな」
@文革

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:04:53 ID:nZW
エリート以前に公衆衛生を学びやがれ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:07:35 ID:uYB
いやちょっと待て
エリートってことなら、中国の方が多いだろう?

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:18:29 ID:ByM
エリートっていうか…共産主義である限り限界があるからなあ
それに中国のエリートって科挙の時代からひたすら丸暗記オンリーなイメージが…

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:29:36 ID:V3E
始皇帝の時代に、歴史ある書物を大量に焼き捨てたでしょうが?

そんなバチ当たりなことを、やらかす国に、自国の歴史を語る権利なんか、存在しませんよ。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:54:03 ID:Rdr
>「でも日本には優秀な政治家がいない」

お互い困ったもんだな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)07:59:04 ID:V4a
>>14
アメリカだって大して居ないと思ったw

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:04:18 ID:UKd
>>中国の人口と国土を考えれば、エリートがたくさんいればとっくの昔に米国を超えていたはずだと主張した。
中国でエリートがたくさん居てたら、国家が分裂してると思う。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:08:45 ID:xCu
エリート多いけど椅子を奪い合う事にしか能力使ってないからなぁ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:11:35 ID:RtA
文革で知識人とか大勢殺したんだろ
お前らはその残りの統治しやすい愚民の子孫だ
あきらめろん

20: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2016/02/21(日)08:15:32 ID:AjL
え、なに?
チャイナさんエリート多いでしょ?
底抜けのバカも多いけどエリートのレベルも高い、アメリカさんと同じタイプじゃないですか
教育の違いなのかアクシデントに弱いのが多いけど

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:24:46 ID:tcB
エリートの数ではなく、愚民が多すぎるからだろ。
国の善し悪しは、結局の所国民の質による

22: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2016/02/21(日)08:26:06 ID:AjL
チャイナは国民国家じゃないので、人民がいくら頑張っても仕方ないんですけどねw
そしてアメリカ等へ移住w

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:31:28 ID:mAS
エリートと言うより、国民の資質の差だと思う

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:31:58 ID:C3U
文革は、なかったことになってんだっけ。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:35:17 ID:GLZ
>>24
でも習近平がそれとよく似たことをしてるよね
七不講とか9號文件とか

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:33:06 ID:tcB
そもそも中国に優秀な政治家なんかいないだろ。
日本だったら身体検査の時点でアウトだ。

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:38:30 ID:onk
日本にエリートはいません
いるのは、無能な自称エリートだけです
いろいろな現場にいる雑魚がスゴイのです

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:46:10 ID:V4a
>>27
これだな。
複雑な官僚制度が、なんとか回っているのは現場の人間が有能で勤勉だからであって上層部が天才肌だとかいう訳じゃない。
警察組織なんかが典型。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)08:49:54 ID:4nF
清末期とか辛亥革命の頃の話しでしょ

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:05:34 ID:xoH
まともな選挙制度が在れば中国は脅威になったかもしれないな

36: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2016/02/21(日)10:02:19 ID:AjL
>>30
シナ大陸は偉い人がルールを守らなくていいので、選挙とか100年たっても無理では

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:21:17 ID:qsM
民主主義政体はシナには永遠に無理だす
地理が変わらん限り

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:29:33 ID:V3E
「国民・総おバカ化教育」を、実践した結果が、現在の中国の国民性です。
あきらめて下さい。

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:40:24 ID:OUL
大事なのは、頭の良さだけじゃなくてある種の使命感だと思うよ
国を背負って立つ気概というか

個人主義が蔓延してたら、さっさと良い条件を求めて移動しちゃうもんなw

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:54:42 ID:V4a
頭の良い人間は文革の時に虐殺しちゃったからな
それでも人口の総数が多いからカンボジア並みに落ちては居ないってだけ。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)09:56:26 ID:BZ1
文化大革命でその手の芽を潰しまくる社会にしたってだけなのよね

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)10:41:06 ID:zdh
中国のエリートは国益のために動くのではなくて
自身の利益のために動くだろうから
視察団を欧米に派遣しても資金の大半は
書物に使われるのではなくて懐に入るだけかと。

39: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)10:42:24 ID:A5z
共産独裁は優秀な指導者によって一時的に猛烈な速度の成長をできることはあっても
長期的に見たら国際競争力が落ちていくわな。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)10:54:44 ID:V4a
>>39
絶対王政と変わらんわな。

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:01:11 ID:bux
今のトップが図体だけはでかい小物だもんな
日本への敵対心も、恐れてる事の現れでしょう?

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:02:16 ID:nN5
中国は多民族国家だから、民族同士の殺し合いが中国の歴史
支配する民族が変わるたびに、前政権の文化を破壊してエリートを皆殺しにしていく
だから歴史が長いわりに中国には古い文化が残らない

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)11:03:57 ID:onk
嘘つきが多い国は、負けフラグ
効率が違いすぎる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月21日 11:16 ID:pvon4rKX0▼このコメントに返信
韓国と違って中国には優秀な人は山ほどいるんじゃないの
全部が全部出て行くって事は無いだろう
2.名無しさん:2016年02月21日 11:20 ID:QYmOzVqo0▼このコメントに返信
文革で皆殺しにしてなかったか?^ ^
3.名無しさん:2016年02月21日 11:20 ID:BTAjVUZs0▼このコメントに返信
エリートが多少増えたからって国が変わるモンじゃないわな
4.名無しさん:2016年02月21日 11:23 ID:xsBzpnYV0▼このコメントに返信
中国の優秀な人は、共産党の元では未来がないと察して自由国家に流れるか
共産党にずぶずぶ飲まれるかの二択だからなあ
共産党を変えようとしたら粛清されるし
5.名無しさん:2016年02月21日 11:24 ID:hHHRujLR0▼このコメントに返信
トランプ「せやな」
6.名無しさん:2016年02月21日 11:26 ID:azUpAiCH0▼このコメントに返信
中共にとっちゃ共産党以外のエリートなんて邪魔。
黙って信奉し貢ぎ続け、他国のデータを盗み、他国の評判を貶めるココの工作員みたいなのさえ居りゃあいい。
7.名無しさん:2016年02月21日 11:26 ID:QG0PDNW.0▼このコメントに返信
実際、賢くて外国で働いて食っていける能力があるのなら
共産党とか言う山賊の奴隷に過ぎない中国人で居たいとか、
自分の子孫を中国人にしたいとは思わないだろうなぁ・・・。
少なくとも俺がそういう条件なら、速攻で中国人をやめるわ。
8.名無しさん:2016年02月21日 11:30 ID:GK2.eltR0▼このコメントに返信
国が大きすぎる問題があると思うけど。
工場を例にとれば、
支 那の生産性は非常に効率化されやすいともいえる。
極端に言えば、日本の数十倍ぐらい生産性を高められるのではないかと思われる。
要するに人がいらないんですよ。

物が無く、買い手がいた時には意味のあったこのシステムが、一通り買い終わったとたんに、生産過剰に陥ることになる。
賃金が安く、それを武器に世界の工場として海外貿易で戦えたうちは良かったが、
賃金の上昇が競争力を削ぐと、経済圏の縮小につながり、
生産過剰と人手余り、経済の縮小すなわち、デフレへの移行を加速させる。
これが現在の支那である。

成長という面から見れば支配層はよくやったと言えると思うよ。
ただ、これからが問題だとは思う。
世界的にデフレの問題は起こっているので。

日本は生活の質の転換、価値観の変更(余暇への支出)で経済の質の変更ができる可能性があるが、
支那はこれが難しいのではないだろうか。 

鎖国、統制経済がふさわしいようなイメージはある。
それでも昔のような貧しさの印象とは違うと思うが。
9.名無しさん:2016年02月21日 11:30 ID:iJmJE7Nt0▼このコメントに返信
日本にエリートなんかいないだろ。東大卒(笑)
一般人が平均的に優秀だったから、トップが
適当でも何とかなったんじゃないの。
海外じゃ字もろくに読めないのが
ゴロゴロいたんでしょ。
10.名無しさん:2016年02月21日 11:31 ID:xD5wt9bi0▼このコメントに返信
中国には絶対的なエリートは居ないけど、相対的なエリートは一杯いるでしょ?
11.名無しさん:2016年02月21日 11:31 ID:afy5JLw70▼このコメントに返信
優秀な人を国の為に生かす工夫が足りなきゃ幾ら居ようが国は発展しないよ
12.名無しさん:2016年02月21日 11:32 ID:OkdsUomW0▼このコメントに返信
「何故、私のような優秀な人間が、こういう貧しい生活をしているのだろうか?もし、隣の裕福な家に生まれていれば、いい大学を優秀な成績で卒業し、今頃北京で党の重要な役職につき、優雅な生活を営んでいたのに・・・」「おい!王(ワン)、お前またブツブツ独り言を言って仕事をさぼっているなぁ?さっさと荷物を運べ、このバカ野郎が!」
13.名無しさん:2016年02月21日 11:32 ID:Hwo7aaqt0▼このコメントに返信
日本のエリートはみんな政治家ではなく医者になる
政治家は世襲か欲に塗れた俗物しかならない

14.名無しちゃん:2016年02月21日 11:38 ID:bdSsZ69q0▼このコメントに返信
国を思うエリートが多かったら、今頃中共はないよw
中共はそれを防ぐために文革でエリート排除したんだねww
15.名無しさん:2016年02月21日 11:39 ID:bZ6XE0R20▼このコメントに返信
日本も似たようなもんですよ
16.名無しさん:2016年02月21日 11:39 ID:0eDoGhUS0▼このコメントに返信
むしろ公平性と人権無視のエリート養成特権システムあるだろ
それでこれなんだよ
17.名無しさん:2016年02月21日 11:40 ID:AOws5HwkO▼このコメントに返信
エリートなんか多くはないさ。

むしろ俺がエリートだなんて威張ってるやつが多いから中国はダメなんだろ。
18.ゲハロエおやじ27号っス:2016年02月21日 11:40 ID:bYODlGwF0▼このコメントに返信
日本は基本、村社会だから異端は排除しちゃうニダ。
19.古古米:2016年02月21日 11:40 ID:6jVuLnch0▼このコメントに返信
理由「中国だから」「中国人だから」
20.名無しさん:2016年02月21日 11:40 ID:O6ZnIy9j0▼このコメントに返信
とっとと絶滅しやがれ支那畜が
21.名無しさん:2016年02月21日 11:42 ID:0eDoGhUS0▼このコメントに返信
※13
医者になるというより優秀なやつを医者にさせるというのが正解だな
40ぐらいになって忙しさも一段落してから世の中を少しよゆうをもって眺めた¥て自分よりバカだった同期が大した労働もせず自分並かそれ以上の稼ぎをしているのを見てハメられたと気がつく
22.名無しさん:2016年02月21日 11:42 ID:fFf8.LOmO▼このコメントに返信
なんかもう、抽象的な言葉ばかり踊っていて、脳内妄想ぐーるぐる。楽しそうだねw
23.名無しさん:2016年02月21日 11:43 ID:AOws5HwkO▼このコメントに返信
日本人なんて一部上場企業の社長やってたって、そんなにケタハズレの金持ちじゃないし。世界で一番共産主義だよな。エリートのいない。
24.名無しさん:2016年02月21日 11:43 ID:nN9wwYcp0▼このコメントに返信
中国の皆様、エリートとは知識階層や資本家でブルジョア思想の担い手が多いのです。
彼らは共産主義国家の敵なんです。なので文化大革命の際、粛清されてんですよ。
日米を見れば判るように、エリートが担ってきた社会は格差を生乱す根源ですし、共同体や思想を持ち込む、共産主義の敵なんですよ。
あなたたちは国家の理想を否定したいのですか。
25.名無しさん:2016年02月21日 11:44 ID:TLJrchd80▼このコメントに返信
エリートに愛国者はいないよ
自分一人でどこ行っても生きていけるのに国なんかに縛られる訳がない
26.名無しさん:2016年02月21日 11:45 ID:8mV.f3Wb0▼このコメントに返信
中国に優秀な泥棒しかいないよ!
27.名無しさん:2016年02月21日 11:47 ID:g4bCb.5t0▼このコメントに返信
医者とくに外科医に関しては医療知識+手先の器用さが要求されるから
最優先でエリート(勉強できる奴)を回してほしいってのはある
28.名無しさん:2016年02月21日 11:48 ID:Xwq0U6ST0▼このコメントに返信
政治家なんて自分の才覚で勝負できない二流のフェザーン人だ。
29.名無しさん:2016年02月21日 11:50 ID:EW.Kx.88O▼このコメントに返信
エリートは中国共産党幹部の事ですよ。特権階級や選民の事がエリート。優秀ならエクセレント
30.名無しさん:2016年02月21日 11:51 ID:9tFBdV9sO▼このコメントに返信
エリート関係にゃいから
次のネタ早よ!
31.名無しさん:2016年02月21日 11:53 ID:9tFBdV9sO▼このコメントに返信
民主主義から始めて
人口増やして行けば良かったな
32.名無しさん:2016年02月21日 11:53 ID:Cbrd.M0x0▼このコメントに返信
※25
それは世の中で愛国者、国に尽くしたと言われている人は全員エリートでは無いってこと?
33.名無しさん:2016年02月21日 11:53 ID:7aRFc3wr0▼このコメントに返信
中国では才能より金とコネが有る人間がエリートでしょ。
34.名無しさん:2016年02月21日 11:54 ID:w1vii7KV0▼このコメントに返信
日本のエリートは財務省だろ、、、
このデフレ状況下で消費増税をしたんだから優秀ではあるんだろう、、
新聞は産経読売朝日日経全てに増税しろって社説書かせてたし、、
しかし、こいつ等は省益私益のみで動いて国益国民の利益は考えてないな、、
やはり一番大事なのは志。人のために働くという意思。
日本のエリートにはそれがないが、国民一般市民がまともだから何とか持ってる。
35.名無しさん:2016年02月21日 11:54 ID:v17pT45e0▼このコメントに返信
明治維新は確かにすごいけど現代なら簡単だろ
世界中がなぜしないんだろ




36.名無しさん:2016年02月21日 11:55 ID:Hwo7aaqt0▼このコメントに返信
エリートが多ければ~ じゃなく民主主義でまとまれたならば世界一の超大国になってたと思うわ
もともとK国とちがって地頭は良いし、歴史もあるし、圧倒的な人口があるから余裕だろう
反日ではない民主主義中国なら、日本もアメリカより中国についてた可能性も高いと思う
もちろん米からの横槍もあるし、民族間対立なんかでまとまるのは無理だろうけど夢のある話だ
37.名無しさん:2016年02月21日 11:55 ID:9tFBdV9sO▼このコメントに返信
共産党がガンだったでござるよ
38.名無しさん:2016年02月21日 11:56 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
本当に救われない人民だな。
1978年か。

違うだろ。

清末には沢山いた。
39.名無しさん:2016年02月21日 11:58 ID:qQtPoZc40▼このコメントに返信
日本は大多数の一般の人が異常に優秀なんだよ

だからおんぶにだっこで管理側は楽
楽しちまってる管理側だからこそ頭のオカシイ声の大きい国籍の違う人の侵略に対応できない弱さ
あぁ困ったもんだ
40.名無しさん:2016年02月21日 11:58 ID:wvQRcdu90▼このコメントに返信
どの道、体制の所為で大成しないから亡命でしょ。
ご政道批判でヘタすりゃ投獄なんて、そら出ていくわな。
日本でも学者連中が不遇な目に遭った蛮社の獄なんてあったけど、
今日び、体制批判が許されないのはココと中東の宗教国家だけでっせ。
41.名無しさん:2016年02月21日 11:58 ID:rFC.XfVR0▼このコメントに返信
いやいや、文革でエリート狩り尽くしたのあんたらの親分ですやん・・・
42.名無しさん:2016年02月21日 11:58 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
王国維のように絶望して自殺するか、
毛沢東のように追い詰められて極端に走るか、
マトモな人間はどんどん消されていったんよ。

1911年以降の、他ならぬ中国人に。
43.名無しさん:2016年02月21日 12:00 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
41
いいや。
文革は違う。

台湾の228見れば解るだろ。

文革は毛沢東による1911年以降の漢民族への制裁だろ。
44.名無しさん:2016年02月21日 12:01 ID:8F1Fb3.30▼このコメントに返信
※8
長文、ご苦労さん
中段以降はさておいて、最初の5行を読んだだけで、キミが製造業のことを知らないことがわかった
45.名無しさん:2016年02月21日 12:02 ID:p.5sXP4o0▼このコメントに返信
そのへんの人間10人集めてボランティアで野球やらせてみればいい
チームの勝率とか一切関係なく、「説明できないんですが、これをすることが今の社会にどうしても不可欠なんです」って言って4年やらせる
その4年でスポーツとかいう何も生産しないジャンルで、しかし本当に社会的に意味のあるものを実際に作ってしまうのが、いわゆる先進国の資質だ
日本がどうとかGDPがどうとか金融がどうとか資源がどうとかじゃない
それがない限り、中国は山賊の集団で足踏みを続けて、有望な他の後進国に追い抜かれていくだけだな

エリートがどうのじゃない
エリートが発生した時にバックアップできる社会体制を一から作れるかどうか、
エリートが発生した時にその活躍の場を拡げてやれるかどうか、
それらは一見スタープレイヤーでもなんでもないただのそこらのエリート以外の人材が明暗を分けるんだ

中国人には一生体得できない概念だと思うよ、悪いけど
46.名無しさん:2016年02月21日 12:02 ID:G1pwxja30▼このコメントに返信
エリートだの一部の才能あるやつだのに頼りすぎだ。全体の底上げをしない限り日本を超えるのはちょっと無理。
サッカー選手の育成もそれで失敗しただろ。草の根の活動って大事。あと素質・素養。その上で勤勉さ。
47.名無しさん:2016年02月21日 12:03 ID:Hphoz6VB0▼このコメントに返信
難しいよな組織ってのは。デカイことやるには大金がいるけど、短期に集める仕組みを造れば恨みを買うし、できなきゃ機を逃す。利益を得た後で配分するにしても、金使う側は一度集まった金や仕組みは残したくなるし。
48.名無しさん:2016年02月21日 12:03 ID:cY3vn8OG0▼このコメントに返信
戦犯毛沢東
49.名無しさん:2016年02月21日 12:03 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
清末からの明治維新を再現できた人達の層は、
満州国に流れ込んだ。

本当に救われない話だが。

辛亥革命以降の混乱を逃れ、
新中国の建設に漕ぎ着けたから、
中国はまだ自壊せずにすんだ。
50.名無しさん:2016年02月21日 12:04 ID:poUDAKx40▼このコメントに返信
共産主義にエリートは生まれない、生まれたら文革みたく粛清の対象にしかならないからな
51.名無しさん:2016年02月21日 12:05 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
48

戦犯を仕立て上げ、
自分達は正当化する。

そんな人間ばかりだから中国は滅亡しかけた。
52.名無しさん:2016年02月21日 12:06 ID:bZ6XE0R20▼このコメントに返信
日本なんてね。財務官僚と警備警察というエリート気取りのガンに蝕まれて、中国人が思うよりも酷いもんだよ。
53.名無しさん:2016年02月21日 12:06 ID:ia338mmj0▼このコメントに返信
文化大革命で粛清され、天安門事件で粛清されたんだよな。
民主化したら地位なくなる共産党幹部が、敵は日本として、日本バッシングして民主化阻止。
海外出られた優秀な人はラッキーだったね。
54.名無しさん:2016年02月21日 12:07 ID:NYTUo05K0▼このコメントに返信
だから今の支那人は文化大革命で生かしててもど~でもいい残り滓の子孫。
55.名無しさん:2016年02月21日 12:07 ID:GK2.eltR0▼このコメントに返信
※44
※8だ。
確かに製造業に携わったことはない。
ペーパーだ。

では教えてくれ。製造業とは何だ。
今後の参考にしてやるよ。
それが私のような存在が納得できるものであれば尊重する。

今のところ失礼ながら胡散臭さしか感じない。
単語で人の批判はするな。
そういうのを馬鹿の足引っ張りという。
人の前で自説を開示するのは基本、貴重なことで敬意を表すべきものと私は考えるがな。
56.名無しさん:2016年02月21日 12:11 ID:aF1PfnAaO▼このコメントに返信
~中国四千年の教え~
・愚者は厚遇し、賢者は冷遇せよ

・狩りが済んだら猟犬は食べて、道具は蔵にしまっておきなさい
57.名無しさん:2016年02月21日 12:12 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
しかしまあ、中国関係は分かりやすくて良いな。
毛沢東に責任擦り付けるようなのと、
そうでないのとに綺麗に分けられる。
58.名無しさん:2016年02月21日 12:13 ID:V6IiMQzSO▼このコメントに返信
みんなオタクになったwwwwww

お前らもオタクになれよ
あの国もその国もみんなオタクになればいい
それが平和ってもんだろ
59.名無しさん:2016年02月21日 12:17 ID:qmUjcLjj0▼このコメントに返信
中国の人民は知らないと思うけど、文化大革命で毛沢東をはじめとした中国共産党にヌッ頃されたんだよ。
生き延びたエリートも皆外国に逃げていっただろ。
今もエリートは欧米を目指し、そのまま住み着いたり帰化したりして中国には帰ってこないしな。
60.名無しさん:2016年02月21日 12:18 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
新中国以前、辛亥革命後の世界が極楽浄土でなければ困る人達というのが存在する。

毛沢東は確かに問題もあったが、なんでその問題が起こらざるを得ない形勢だったか。

そこに至るまでに既に絶壁はある。

マルクスレーニン主義頭では、絶対に理解できず、従って利用されるだけだろう。
61.名無しさん:2016年02月21日 12:22 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
59

辛亥革命「後」にも、エリートはいなかったのか?

先立つ半世紀前に、清末の立憲近代化をぶっ潰したのは、毛沢東じゃないわな。

いわば中国の総ての不都合を毛沢東に背負わせてる。
62.名無しさん:2016年02月21日 12:23 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
そういう手合いというのは、同じことを繰り返すんだろうな。
何処の国へ行っても。
63.名無しさん:2016年02月21日 12:23 ID:yaclikTh0▼このコメントに返信
悪貨は良貨を駆逐する
64.名無しさん:2016年02月21日 12:24 ID:jW5LiTsIO▼このコメントに返信
そもそも優秀な人材を育成しても、私財もろとも海外に移住してるのに何を言ってるんだ?

中国は、外貨だけでなく人材流失も問題にしろよ。
65.名無しさん:2016年02月21日 12:26 ID:MFYAUEME0▼このコメントに返信
63

そして荒らすだけ荒らして新たな良貨を求めてさ迷う。

悪貨に荒らされ尽くした中国を建て直そうと極端に走ったのが毛沢東。
66.名無しさん:2016年02月21日 12:29 ID:fn9.xUpn0▼このコメントに返信
今の日本はもう協調性とかクソ食らえって感じの個人主義の傾向が強くなってきてるから長くは無いと思ってるけどね
67.名無しさん:2016年02月21日 12:29 ID:SOj.psYi0▼このコメントに返信
衆愚政治の完成形に近い中国さんには無理ですわー
68.名無しさん:2016年02月21日 12:31 ID:cxp8Mr3I0▼このコメントに返信
Jリーグが始まった頃だっけか、中国サッカー協会が優秀な選手をまとめてブラジルに留学させたの。
結果は言わずもがなだけど。
69.名無しさん:2016年02月21日 12:36 ID:s3mG2g3i0▼このコメントに返信
>>「日本にエリートはもういないよ。みんなオタクになった」

それが原動力なんだぜ。
エリートはエリートなりにエリート道の「オタク」だし。
ただしヒキニトの総量は抑制しないといかんがな。
70.名無しさん:2016年02月21日 12:42 ID:yEDi9MW80▼このコメントに返信
公私の区別がつかない国に
エリートなんか生まれるわけないじゃんw
71.名無しさん:2016年02月21日 12:42 ID:ApsEBYUd0▼このコメントに返信
中国に政治家なんて居るのか?
72.名無しさん:2016年02月21日 12:44 ID:lxxXNCJt0▼このコメントに返信
共産党に飼い慣らされた家畜のような人民では無理だろ。
73.名無しさん:2016年02月21日 12:46 ID:nAvNldBMO▼このコメントに返信
エリートなんて不要って結論から今の中国が出来たんじゃないの?
74.名無しさん:2016年02月21日 12:51 ID:sOiAcDww0▼このコメントに返信
19世紀後半の洋務運動とか、19世紀終わりの変法自強運動とか知らんのかな。知らんのだろうな。
75.名無しさん:2016年02月21日 13:00 ID:KNCyXp980▼このコメントに返信
心が性悪説の民族は頭脳が良くても悪心が聡明さを邪魔しついでに見えざる力も邪魔する何故か?
地球・人類が滅びるから 中国人国家も霊的に生まれ変わらなければいけない
中国人の誇りは物資でなく悪い事を恥じる心から始めなければいけない!
何が悪くて何が良いかも今は理解できてないのではありませんか?
心を正しくする努力が必要です 他者も自分の事のように思いやる心
四書論語孟子小学中庸大学を実践して身に付ければ、絶望から希望になります。
76.名無しさん:2016年02月21日 13:02 ID:Nzt1GVQ20▼このコメントに返信
文革で都市部の知識層を紅衛兵に排除させ
その紅衛兵を農村部に排除した結果、馬鹿と人形しか居なくなった
77.名無しさん:2016年02月21日 13:09 ID:F6NOU3mBO▼このコメントに返信
一方、カンボジアでは若い学生たちが日本人に法学を教わっていて、両政府の省庁もそれを支援しているという。
78.名無しさん:2016年02月21日 13:12 ID:.F.6hfSz0▼このコメントに返信
マジレスすっと中国にもエリートはたくさん
いるけど毛沢東主義で優秀なのほど粛清され
たんだろ
79.名無しさん:2016年02月21日 13:15 ID:8F1Fb3.30▼このコメントに返信
※55
さっきはマイルドに書いたのだが、「日本の数十倍くらいの生産性を高められる」
と平気で書けるところに驚きを感じた

キミはまず、算数・数学、理科、中学の技術科を復習した方が良いだろう
そのうえで、実際の工場で働いてみれば少しは理解できると思う
これ以上、アドバイスをできることは、残念ながらない
80.名無しさん:2016年02月21日 13:16 ID:tvcWfHdA0▼このコメントに返信
>「中国のエリートは移民した」

そりゃ、自国より暮らしやすい国があったら、エリートはみんなその国に行くからな。
日本の場合は、日本が一番豊かだから、出て行かない。
その辺は中国政府も気にしていて、学生に対して、留学費用を全部賄ってあげるけど、帰らなかったら全額請求する制度を設けている。
81.名無しさん:2016年02月21日 13:23 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※79
私なりに補強しよう
※8の5行目

>要するに人がいらないんですよ。

土地と設備が有ればいい、と言うならアメリカに作った方がいい
土地は広くて安いし、輸送費も少なくなる
そして人が居なくていいから人件費も掛からない

中国に工場作る必要など無いだろう?
では何故中国に工場を作ったのか説明できるかい??
82.名無しさん:2016年02月21日 13:25 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
今でも中国にはエリートはいる。
だから中国の未来には悲観していない。
ただ、それを上回る外道がいる。

中国が苦難を乗りきったので、
そういう外道が中国に寄ってきてる面はあるかもしれない。

こうなると微妙だな。
83.名無しさん:2016年02月21日 13:26 ID:CAkMg6cT0▼このコメントに返信
人の物を多く奪うのがエリートだから 結局足の引っ張り合いで 何千年も不安定で遅れていた
近年 世界の金が集まって 国内の奪い合いが国境の袋が破れて溢れだして困ったことに
84.名無しさん:2016年02月21日 13:26 ID:MolX2lxQ0▼このコメントに返信
< 歴代支那王朝 衰退時の現象 >

・経済破綻、極度なインフレ

・腐敗、汚職の蔓延、モラルの低下

・社会騒乱、暴動の多発、新興宗教の乱立

・資金、特権階級の海外逃亡

・流民の発生
85.名無しさん:2016年02月21日 13:28 ID:IcV85VKH0▼このコメントに返信
日本は「出る釘は打たれる!」とか言って親の庇護や自民党なら派閥の庇護がないとライバルの年寄りに潰される、官僚は国立大派閥とか外務省はキャリア試験を簡単に合格しているのに後ろ楯(門閥)がいないと閑職や僻地に飛ばされる、中国も太子党か習近平も親の庇護だろ、どこの国だって歴史と人口があれば優秀な人はいるけど親がいなきゃ誰かの派閥に入らないと潰されるよ!
アメリカも民主党のバックはユダヤ金融関係で現オバマ大統領は傀儡に近い、アイゼンハワー大統領が「この国は産軍複合体に牛耳られている!」と軍人大統領が嘆いていたけどエリートと言っても昔から使われる側だよ!
86.名無しさん:2016年02月21日 13:32 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
84

< 満州国 >

・経済発展、産業殖産

・同時期中国各地方とは比較にならぬ安定

・テロリスト根絶、革命ソヴィエト排除

・伝統的エリート層の定着、海外からの資本

・長城の南から大量に難民が流入

2016年02月21日 13:26
87.名無しさん:2016年02月21日 13:35 ID:oyDLwfCp0▼このコメントに返信
あっそう
88.名無しさん:2016年02月21日 13:35 ID:0EV.ayFb0▼このコメントに返信
※86
いいね!

これぞ日本人と支那人の違いww
89.名無しさん:2016年02月21日 13:35 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
そして70年前の今現在に、
日本人は…

カナダやヨーロッパやオセアニアは、
果たして日本とイスラエル、
どちらを成功と見るだろうか?
90.名無しさん:2016年02月21日 13:37 ID:on2z2dz70▼このコメントに返信
日本のエリートって嫌な仕事押し付けられて逃げそびれた人ってイメージある。
91.名無しさん:2016年02月21日 13:37 ID:t4yDM4LlO▼このコメントに返信
日本の大臣は 元プロレスラー、現役カルト信者、元アナウンサー、等
92.名無しさん:2016年02月21日 13:41 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
新中国のために尽くされた方々の手前、
日本人の立場から控えざるを得ないが、

昔の支那に逆戻りなんて事にならないために、
他ならぬ中国の為に再評価は必要なのかもな。
満州国
93.名無しさん:2016年02月21日 13:44 ID:zGElBrxu0▼このコメントに返信
お前ら文革で殺しまくったじゃん。何言ってんの。
94.名無しさん:2016年02月21日 13:48 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
日本の明治のエリート達は、
彼等を全面的にバックアップした、当時の藩主平民問わない日本人全体の支持あって近代化を実現した。

この構造は昭和の初期まで変わらない。

そうやって構築され、日本の国として結実した体制も、敗戦体制を高度経済成長で載りきりはしたものの、1960年くらいから崩れていった。

中国も、江沢民がいなければ、滅茶苦茶にされていただろう。
95.名無しさん:2016年02月21日 13:51 ID:t.VJPhDq0▼このコメントに返信
中国にも韓国にも孫子か孔子ぐらいしかいねーだろ。特亜にはエリートとか偉人は本の中にしかいない、あごめんごめん北には将軍様がいるわ

韓国は万年奴隷国だからテロリストが偉人なんだろうな。まあいいんじゃね、中国に対して出来なかったからただの負け犬だけど。おとぎ話から強い人のクソを舐めようって話ばっかだし
96.名無しさん:2016年02月21日 13:51 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
94

× 敗戦体制を高度経済成長で載りきり
◎ 敗戦体制を高度経済成長で跳ね返し

そういえば江沢民以降の中国指導者は、
テクノクラートだったな。
97.名無しさん:2016年02月21日 13:54 ID:QiwIuj.H0▼このコメントに返信
> 「笑わせるなよ。日本のエリートは日本を滅ぼしただろ。いまだに米国に占領されているし」

 この現実から目を逸らして、必死に他者を叩く醜悪な族が未だに居るんだよ
98.名無しさん:2016年02月21日 13:59 ID:E8z3BGRx0▼このコメントに返信
独裁政権でエリートが増えても消されるか家畜に成り下がるしか無いだろ?
日本より多いと言っている奴が正しければ今現在絶賛下降状態はどうなんだ?
99.名無しさん:2016年02月21日 14:00 ID:76Yy.dx10▼このコメントに返信
色んな国に言えるが、まずは政治家がエリートか?は国づくりには必要だ。日本にはそれがあったと言うこと。文化的もあるが。
共産にしたら何にもできない、何にも知らない馬鹿な愚民の方が扱いやすいからな?wエリートを減らした結果が、今の中国ってこと。
100.名無しさん:2016年02月21日 14:00 ID:0uesmUqx0▼このコメントに返信
>「中国のエリートは移民した」

すべてコレ。
101.名無しさん:2016年02月21日 14:02 ID:KZKvRG6.0▼このコメントに返信
文化大革命で知識人を抹殺し、歴史的書物、歴史的建造物を全て破壊した。
102.名無しさん:2016年02月21日 14:15 ID:KZKvRG6.0▼このコメントに返信
拠18
日本は、村社会だが、中国は縁故社会、賄賂社会、拷問社会。
103.名無しさん:2016年02月21日 14:20 ID:VSamVx5o0▼このコメントに返信
別に今でも共産党のエリートがいるんだから、エリートの有無が問題なのではない。
要は、そうした特権なり、権力なり、利権なりを私利私欲にしか使わない国民性の問題。
中国史を見ても、それぞれの国の勃興期には、憂国の士なり、愛国者はいるが、国が落ち着いた途端に、それが瞬くうちに腐敗してゆくのが、そのよい例。
そうした体質の改善がない限り、何度国を作り直しても、結果は同じだろう。
104.名無しさん:2016年02月21日 14:22 ID:CAkMg6cT0▼このコメントに返信
日本のエリートと呼ばれる人は大した事がない気がする アメリカ式に優秀な人が引っ張っていくのと違う
多くの一般の人が モラルが高く優秀だから 例として電車の時刻どうりもシステムのお蔭だけでなく
それぞれの現場の人が優秀だから エリートと呼ばれる各省庁を働きを見ると多くが首をかしげるもんね
”エリートを欧米12カ国へ派遣”は間違え 一般の下級武士が殆ど 仕事ぶりから後からエリート評価
105.名無しさん:2016年02月21日 14:22 ID:d8sLYlms0▼このコメントに返信
そもそもエリートの基準ってなんだ?
コネ社会の共産党のエリートと民主主義のエリートの基準も違うし、
同族が一番敵の中国じゃエリートでも対応でき無いだろ。

自国民が信用できないと、仮想敵国の日本に爆買いに走る時点で修正不可能だろ。
106.名無しさん:2016年02月21日 14:28 ID:IrHGIh.mO▼このコメントに返信
ちんちん切った人達だろ
107.名無しさん:2016年02月21日 14:30 ID:P3k2eJQW0▼このコメントに返信
世の中で最も意味のない仮定の話だな。
108.名無しさん:2016年02月21日 14:32 ID:QOoTvYot0▼このコメントに返信
中国人のコメントが的確過ぎてワロタ

まあ、アメ相手にも戦争できるほどの独立性は持ってないわな
109.名無しさん:2016年02月21日 14:35 ID:CeIJ4jBS0▼このコメントに返信
「中国のエリートは移民した」?中国に呼び戻せばいいじゃん、とりあえず日本にいる中国人エリート?の移民を。
110.名無しさん:2016年02月21日 14:39 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
江沢民って上海で学生の民主化要求運動を弾圧したヤツだろ?
wikiでは「学生と直接対話して説得」なんて書いてるけどさwww

何ぜか「江沢民上げ」の投稿が多いねえ
111.名無しさん:2016年02月21日 14:43 ID:vuiruEok0▼このコメントに返信
中国は日米製品のコピーをするのが好きだけど選挙だけは絶対にコピーしないよねw
選挙活動で中国国民に頭を下げて回るのが嫌だから?
112.名無しさん:2016年02月21日 14:56 ID:PXSmbj510▼このコメントに返信
中国って、あっちのエリートは超エリートだと思うが。。。
その他大勢の猿が足引っ張ってるだけで、エリートは日本人よりずっと優秀だぞ。

113.名無しさん:2016年02月21日 15:06 ID:PWnlnCw4O▼このコメントに返信
帰属意識が、国や民族どころか血族にしか向いていないから、どんなエリートが出てきても無意味。
共産政権に対する忠誠心教育も、上書きできなかった。
114.名無しさん:2016年02月21日 15:09 ID:t7SJ6GE10▼このコメントに返信
エリートが何人居ようが優秀だろうが
最終的なアウトプットが今の中国じゃ評価はクソ以外の何物でもない

東大卒無職と中卒社長だったら、どっちが偉いかくらい分かるだろ?w
115.名無しさん:2016年02月21日 15:11 ID:qQtPoZc40▼このコメントに返信
※55
自説が受け入れられなければキレる子供に教えることは何もない
躾の悪い犬は蹴飛ばしてやるのが教育
オマエはそのレベル
116.名無しさん:2016年02月21日 15:11 ID:mpa5XoFQ0▼このコメントに返信


毛沢東がいなければもっと良かったはずだと?
中国人だろ? む~り、むり、ムリ、無理



どのみち結果は今の中国になっていたさ






117.名無しさん:2016年02月21日 15:23 ID:g.KB2cHN0▼このコメントに返信
>日本には優秀な政治家がいない
ぐうの音も出ないwww
でも支那にはもっといねーだろwww
118.名無しさん:2016年02月21日 15:27 ID:KAKqf9hQ0▼このコメントに返信
中国に必要なのはエリートじゃなくロボットだよな。それも壊れないほどいいという。
119.名無しさん:2016年02月21日 15:29 ID:DxALIfbK0▼このコメントに返信
現状、海外にいる漢族エリートは、親や親類、友人関係を政府に掌握されないようにできた連中だけ自由。
それ以外は人質状態にあると推測される。
海外での諜報活動や偵察行動に使われている。
まぁ、漢族エリートは本当に優秀だぞ。
愚鈍で強欲な大陸残留生物に比べりゃあな。
120.名無しさん:2016年02月21日 15:35 ID:nQPYLJK50▼このコメントに返信
※119
上澄み見て全部無能って事はそりゃないが、上済みだけ見てもインド人の方が平均的にかなり上って印象。
121.名無しさん:2016年02月21日 15:35 ID:Wca.Xwng0▼このコメントに返信
>日本には優秀な政治家がいない
お互い困ったもんだな
でも中国の自分の利益しか見ない政治家の方が日本の日本を潰そうとする政治家よりはましかもしれない
122.名無しさん:2016年02月21日 15:48 ID:00u6rpx10▼このコメントに返信
中国人には現状が相応しいのだよ。見果てぬ夢を追うのも良いが、疲れるだけだ止めとけ!
123.名無しさん:2016年02月21日 15:53 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
※81

>土地と設備が有ればいい、と言うならアメリカに作った方がいい 土地は広くて安いし、輸送費も少なくなる そして人が居なくていいから人件費
>も掛からない 中国に工場作る必要など無いだろう?では何故中国に工場を作ったのか説明できるかい??

どうして支那に工場を造ったのか書け。
それからお前。
人にキミと呼ばん方がいいぞ。
格上に対してはな。
124.名無しさん:2016年02月21日 15:55 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
※123追記
人に絡んで謎かけする必要はない。
淡々と自説を書けばいいのだ。
私はずっとそうしている。
それだけの中身と自信がないなら書く必要はない。悪貨。
125.名無しさん:2016年02月21日 15:58 ID:cORH.BpE0▼このコメントに返信
※124
いくつか私の書込に対する誹謗が書かれているようだ。
多分シナ人工作員だろう。
まあまず、自説を書け。
私が評価する。
書かずに逃げればただの馬鹿だ。
さあ書け。
私を感心させろ。
126.名無しさん:2016年02月21日 16:03 ID:4hmBpIYS0▼このコメントに返信
ようやく薄々気づき始めたか・・・w

いまさらって感じもするが、中国は

・優秀な人間の「絶対数」もたいしたことない

これが現実。

人口がいくら多くてもほとんどは馬鹿で幼稚な阿Q

優秀な人材の絶対数なんて、スイスやスウェーデンみたいな小国より少ない。

ましてや、先進国ナンバー2の日本なんかと張り合えるわけない。
127.名無しさん:2016年02月21日 16:07 ID:4hmBpIYS0▼このコメントに返信
※120
たぶんそうだろうな。

インド人はああ見えて数世紀も欧州列強相手に商売や利害の調整してきた連中だから、
トップクラスは論理的な思考もできるしあなどれない。

中国人はトップも感情的で幼稚園児みたいな屁理屈でゴネるだけ。
そのへんはやっぱり北朝鮮と同レベル民族だわw
128.名無しさん:2016年02月21日 16:17 ID:MJQYVcOk0▼このコメントに返信
エリートの割合より馬鹿の割合の方が鍵を握る
129.名無しさん:2016年02月21日 16:34 ID:ASXJnVzv0▼このコメントに返信
>30: まともな選挙制度が在れば中国は脅威になったかもしれないな

既存の民主国家と同じ手法で、DQN13億人を手懐けられるとは思えん。
130.名無しさん:2016年02月21日 16:36 ID:aF1PfnAaO▼このコメントに返信
江沢民ってT-600の骨格みたいな顔した奴だろ?
131.名無しさん:2016年02月21日 16:42 ID:wfl9WPNcO▼このコメントに返信
中国は頭がガキのまま大人になった国ですから 覇権主義はやめましょう
132.名無しさん:2016年02月21日 16:46 ID:r.b92Txy0▼このコメントに返信
普通に官僚や富裕層から真っ先に逃げ出すからでしょ
ヒラリーも指摘してたじゃん
「一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい」と
もう、たられば論とまだ本気出してない論はいいよ
133.名無しさん:2016年02月21日 16:49 ID:iENk247d0▼このコメントに返信
日本の政治家は違うぞ
もめ事をおこす在日朝鮮人に目をつけられないようにやってきた腰抜けども
今も在日朝鮮人は本来の外国人の居場所まで戻そうとしているが差別ヘイトと喚きデモを行い抵抗している
134.名無しさん:2016年02月21日 16:52 ID:m4aTutqy0▼このコメントに返信
日本の政治家やエリートが変な方向を向いてるのは、やはり戦後教育が歪んでいたのと、中国共産党の工作にはまってるからだと思うよ。
日本共産党や野党は当然、官僚や与党の中にもウジャウジャ怪しいのがいる。やってる事が国を危なくしてるのも気が付いてないお花畑も多い。
135.名無しさん:2016年02月21日 16:58 ID:r.b92Txy0▼このコメントに返信
日本人は表立って愛国心を示さないが行動は伴ってる
アメリカ人は愛国心を示しつつ行動も伴っている
中国人は口では愛国を謳うが行動が伴ってない
中国人は自国製品を信用できなくて外国製品を買うのはわかる
特に日用品など下手すりゃ命に関わるから仕方ない
だが海外に逃げ出して移民先で健気に民族意識を発揚しても滑稽でしかない
自分はアメリカに住んでからわかるがアメリカ人も中国人のそういう所を馬鹿にしてるんだよ
136.名無しさん:2016年02月21日 17:22 ID:JUeztxyu0▼このコメントに返信
中国のエリートって、金持ちの共産党員じゃないのか?
137.名無しさん:2016年02月21日 17:26 ID:Ur8aN4GW0▼このコメントに返信
エリートは数じゃなくて、質だろ(笑)
138.名無しさん:2016年02月21日 17:27 ID:tFmvccRy0▼このコメントに返信
共産党政権では無理ですね^^;
第二の文化大革命か第二の天安門事件になるのが落ちですw
139.名無しさん:2016年02月21日 17:29 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※134
中国共産党の工作だけではないと思う

米本土に居たらレッドパージに引っかかりそうなリベラル左派
ソ連共産党
北朝鮮
韓国と韓国の従北左派
中国共産党

工作を仕掛ける国が多かったので、途切れなく金が貰えた為に生き長らえている奴が多いんだと思う
140.名無しさん:2016年02月21日 17:31 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
江沢民の息子もテクノクラートで中国の為に優秀。
141.名無しさん:2016年02月21日 17:32 ID:usmphXHF0▼このコメントに返信
中国にエリートが沢山いたら中国って国は存在しなかったんじゃないかな?
3つくらいに別れてそうだ。
142.名無しさん:2016年02月21日 17:38 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
中国通信市場のコントロールが上手くいってなければ、中国もシリアのようになっていた。
143.名無しさん:2016年02月21日 17:44 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
日本も昔はテクノクラート政治家が沢山いた。
池田勇人も岸信介もそうだった。
軍人もテクノクラートに入るなら、加藤友三郎、田中義一、山本権兵衛もそうだな。
そして明治の政治家は必死で勉強した元志士達。彼等も大方は各藩から御役目を託された武士、すなわち、テクノクラートだった。
144.名無しさん:2016年02月21日 17:49 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
中国は中国国民党や中国共産党の政治的解釈が優先される。
日本の場合は根本から違う。
日本の敗戦に至る政治的正統論が出てきたのは、大正の終わり、昭和の始まり、226くらいからだ。
145.名無しさん:2016年02月21日 18:19 ID:rlWgrS6ZO▼このコメントに返信
中共を排除しない限り、中国国民に光明は見えてこない。
たが、エリート組は、国外逃亡又は暗殺とまあ中国国内に残党が少ないし、中共の情報を鵜呑みにする国民は愚民のみ、これでは中国が繁栄することは先ず無いな。
146.名無しさん:2016年02月21日 18:30 ID:a6p0Nxs70▼このコメントに返信
中国がアメリカを超えられないのは、国民総じて民度が低いからだと思うよ。自分さえ良ければ良いって人が多すぎるんだろうな。
147.名無しさん:2016年02月21日 18:35 ID:ktxYva.MO▼このコメントに返信
※146
中国人が他人を思いやり他人と力を合わせて協力しあう人間なら

…共産党崩壊だね(>_<)
148.名無しさん:2016年02月21日 18:46 ID:Z6wLIjWe0▼このコメントに返信
石平「日本国は2676年目、韓国68年、中国67年、歴代王朝は全て一族の私利私欲のためにあるから易姓革命の繰り返し。
 大中華小中華の哀れな運命」
149.名無しさん:2016年02月21日 18:48 ID:o6mQ6oeT0▼このコメントに返信
独裁者の取って代わりそうな者、右に出るものは総て抹殺!! これが古代から続く支那の鉄の掟
150.名無しさん:2016年02月21日 18:58 ID:qDuzydqB0▼このコメントに返信
中国にいくらエリートが居ても、そいつらが引っ張ってく相手が阿Qの群れじゃどうにもならんだろ。
151.名無しさん:2016年02月21日 18:58 ID:pT9kh1qS0▼このコメントに返信
エリートっつーか頭のいい人間って、まあいくつか階層があるわけだけど
普通より目端の利く奴はまず他より儲けて溜め込む
その一つ上の人間はバカを使い倒して遊ぶことを覚える
そのまた一つ上の人間は偽善に目覚めて意識高い系になる
さらにその上の人間は他人のためとか色々アホらしくなって世捨て人になる

そもそも共産主義との相性が致命的に悪い
152.名無しさん:2016年02月21日 19:30 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※151
>そのまた一つ上の人間は偽善に目覚めて意識高い系になる
>さらにその上の人間は他人のためとか色々アホらしくなって世捨て人になる

こういう人間が「階層」と言える程の人数居たとは信じられない
居るだろうなあ、と言う願望じゃないの?
153.名無しさん:2016年02月21日 20:21 ID:VdeaHOat0▼このコメントに返信
文化大革命
天安門事件
移民

残ったのは洗脳されて事実を知らない搾りカスだけ
154.名無しさん:2016年02月21日 20:35 ID:Q9HFWtBl0▼このコメントに返信
中国の皇帝は必ずしも私利私欲とは言い難い。

後世の記述を恐れず、為すべきを為した皇帝も多い。

ただ、彼等は余りにも立場が超越し過ぎて、特に後世の曲筆を全く恐れずに行動した皇帝は、後追いで見れば訳が分からないということにもなる。

始皇帝だって、ただの暴君というのが歴史的定評だった。

毛沢東が戦わなければならなかったのは、二千年にわたる中華を現代に適応させる上での障壁だった。
それは封建や何やと既存の価値観で判断することはできない種類の事象だ。
155.腐ったう○こが何になる?:2016年02月21日 20:38 ID:CzN4PSi30▼このコメントに返信
エリートが居ない?
優秀な政治家 が居ない?

まんま、中獄のことじゃねーか

軍の昇進すら、賄賂が必要とされる国が、

えりーと だとよ げらげら
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
156.名無しさん:2016年02月21日 20:41 ID:9.LKAqOI0▼このコメントに返信
※153
貶す積りじゃないので最後まで読んで欲しい
一番最初に中共はやったのは「百花斉放」と言う政策
「百花斉放百家争鳴」が中共では正式な名前らしいが、「中国共産党に対する批判を歓迎する」と言う趣旨で国民の違憲を求めた
で、共産党の方針に反對する意見が出揃った処で、反右派闘争が起こるわけだ。

百科製法が1956年大躍進が1958年と言う目安で良いと思う
中共史を語る上で、この2つを忘れちゃあいけないと思う
157.名無しさん:2016年02月21日 21:00 ID:OWW74LI60▼このコメントに返信
あ~・・「ハイハイ」中国にエリートが居たとしても「先進国にはなれないよ!」だって中○人も朝○人も「性根が卑しいから」・・私腹を肥やすだけだからwこれは
全て「歴史が証明している」し「歴史は繰り返されるから」
158.名無しさん:2016年02月21日 21:07 ID:Fb5nPQH80▼このコメントに返信
日本の場合エリートが引っ張っていくというより、底辺の連中ですらそれなりに能力あるからだろ
底辺でも読み書きできない奴はいないしな
159.名無しさん:2016年02月21日 21:11 ID:2bWA33ie0▼このコメントに返信
エリート教育も大して役に立っていない。
160.名無しさん:2016年02月21日 21:30 ID:cuxF4pCk0▼このコメントに返信
日本の上層部は大したことないけど、下は有能。これは良く言ってるのみかけるけど半分位は嫉妬だけで言ってるよなぁ
161.名無しさん:2016年02月21日 21:36 ID:Tau1wudn0▼このコメントに返信
まず中国が国家という幻想を捨てなきゃ。
中国共産党が国で中国は植民地。国民は奴隷なんだよ。
だからエリートがたくさんいようがいまいが関係ない。
全部党が吸い上げて栄養分になるだけ。
162.名無しさん:2016年02月21日 22:20 ID:gwYqKJSO0▼このコメントに返信
科挙で国中からエリート集めても西洋列強に勝てなかったんだもんな…
163.名無しさん:2016年02月21日 23:45 ID:SMwYFyP30▼このコメントに返信
ミラノのチャイナタウンで起こった暴動 移民問題
ttps://www.youtube.com/watch?v=E7EjaW-c2c4
164.名無しさん:2016年02月21日 23:55 ID:9YYvBcO7O▼このコメントに返信
文革で大量虐殺して、天安門で弾圧したからな、共産党の犬しか居ない中華人民共和国で、共産党幹部や官僚等の特権階級が、エリート面してるのが中華人民共和国。何れも腐敗階級だわ。
165.名無しさん:2016年02月22日 00:33 ID:QfQDVNQB0▼このコメントに返信
エリートなんぞ少なくとも、国民すべてが平均以上の民度と知識を備えてれば、先進国に成れるんだよ。
そこが中国と日本との決定的な差。

そしてアップダウンではない、ボトムアップなシステム、
決定権があいまいで、すべての国民が決定者でもあり責任者でもある、和、の多数決。
多様性と職人気質、他人の目をおもんばかる社会と恥の文化。
空気の醸成によって物事が進んでいく阿吽の呼吸。これが日本国の独自性なんだよ。
166.名無しさん:2016年02月22日 00:59 ID:hu7zO.cc0▼このコメントに返信
中国や朝鮮は、いつも「たら」「れば」ばっかりやな。
167.名無しさん:2016年02月22日 01:11 ID:BGflxBTv0▼このコメントに返信


エリート育成より草の根レベルアップの方がよほど効果的


中国見てればわかるが、エリートがいてあのザマだ










168.名無しさん:2016年02月22日 01:33 ID:N1ksjgmX0▼このコメントに返信
確かに明治の人々は欧米に追いつくんだ!って使命感が凄かったよな
エリートだけじゃ国は動かないって事だね
169.名無しさん:2016年02月22日 09:51 ID:FJYNs1gg0▼このコメントに返信
文革どころか100年以上前から日本にボコられ続きだろ
英米独露の援助なしじゃ日中戦争でボロ負けして日本の植民地だったろ
170.名無しさん:2016年02月22日 10:08 ID:dhuQ6yQZ0▼このコメントに返信
国の上の方がすぐに交代する事もあったから、一族の繁栄のためにしか能力を使わないのだろう。
171.名無しさん:2016年02月22日 10:11 ID:ZIFp0vuN0▼このコメントに返信
中国人の気質として他人よりもまず自分だからいくら勉強しようが国のためより自分のことでしか動かんよ。
172.名無しさん:2016年02月22日 10:24 ID:aPKo7hgJ0▼このコメントに返信
志あるエリートが多数いれば国は変わる
今の日本と中国にはほとんどいないのさ
173.名無しさん:2016年02月22日 12:05 ID:PhwuNMC.0▼このコメントに返信
エリートだけでは国は変わらないと思うよ。
174.名無しさん:2016年02月22日 18:18 ID:QyDg5X8f0▼このコメントに返信
中国の文化人は皆殺しにしちゃったじゃん
175.名無しさん:2016年02月26日 06:59 ID:z4ufv.p30▼このコメントに返信
文化大革命で多くの人民を死なせた毛はどうなんだ、中国には賢者がたくさんいると思うよ、悪い奴もたくさんいるだろ、

お名前