大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月21日 09:05

潜水艦勤務って過酷そう

潜水艦勤務って過酷そう

タグ:
Ohio

引用元:潜水艦勤務って過酷そう

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455966008/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:00:08 ID:pxt
狭いし臭いし

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:03:12 ID:0FI
第一空挺とどっちが過酷なんやろ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:05:10 ID:vFD
>>2
申し訳ないが人外と比べるのはNG

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:06:30 ID:PPY
原潜は快適だって沈黙の艦隊で見た

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:40:18 ID:IXB
>>5
潜水艦内の食事がおいしそうンゴねぇ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:42:36 ID:RQb
>>41
潜水艦は食事くらいしか娯楽がないから美味しい食事作らないと士気が下がっちゃうやばいやばい....

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:44:16 ID:vZw
>>46
おいしくて栄養が摂れて、しかも曜日もわかる
やっぱりカレーがナンバーワン!」

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:48:26 ID:qoL
>>50
あれ、昨日食ったカレー残ってんなぁ
せや!今日も出したろ(木曜日)

56: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:50:32 ID:RQb
>>55
カレーは金曜なんだよなぁ......これは航海し過ぎで感覚がおかしくなってますね

65: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:54:11 ID:jTz
>>56
海上自衛隊でカレーを食べるのは本来土曜日だったが
現在は週休2日制のため金曜日に食される
土曜日の昼食がカレーだったのは曜日の感覚を忘れないようにするためと
炊事兵が早く片付けて外出できるようにするため

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:16:35 ID:M0p
浮上できずに酸欠とか死にたくなりますよ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:18:45 ID:Jcz
沈んだ潜水艦の引き出しの話聞いて乗りたくないと思ったわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:24:23 ID:0FI
>>7
詳しく教えてクレメンス

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:25:39 ID:RQb
>>14
日本海軍の潜水艦の話は泣けるで
遺書にこの事故を活かしてほしいって書いてある話や

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:27:30 ID:00l
>>16
全員が持ち場についたまま息絶えてたって話か?

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:29:11 ID:RQb
>>18
せやで
外国では沈んだ潜水艦の出口で争った形跡があった死体があるらしいし潜水艦は過酷やな

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:30:45 ID:00l
>>21
哀しいなぁ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:34:24 ID:PPY
>>16
はやく潜水艦無人化してほしいンゴ

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:35:08 ID:qoL
>>29
多分無理やで
基地とのやり取りが電波になると場所探知されるし利点がなくなる

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:36:18 ID:PPY
>>30
マジか
過酷やし一番無人化しなきゃいけない兵器やと思ったんやが

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:38:38 ID:vZw
>>32
別の意味でも、潜水艦無人化はアカンやで
潜水艦無人化が実用できた場合、海を安全に航行出来なくなって日本終了や

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:40:24 ID:PPY
>>38
日本でも研究されてるって聞いたけど今の潜水艦の任務を肩代わりするわけではなさそうやな
次の無人兵器は戦車かな?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:19:27 ID:WAU
酸素とかどうしてるんや

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:22:45 ID:RQb
>>8
船の中で作るんやで
昔は性能が低くて酸欠なんてザラだったけど今はだいぶマシやと思うで

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:22:15 ID:GfC
太平洋戦争時の潜水艦乗りの手記読んだら軍艦乗りより上下関係は厳しくなくて割りと和気藹々としてたみたいやで

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:23:53 ID:7Iq
原潜はディーゼルと違って長期間潜航が可能
ディーゼルは結局ディーゼル

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:29:00 ID:fB4
こないだK-19の映画見たンゴ
原子炉の故障怖すぎンゴ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:30:38 ID:7Iq
沈没したらほぼ死ぬやろうしなぁ・・・

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:32:09 ID:vFD
艦長「そろそろ引き出しの空気が美味しく思えてきたから浮上するか」
こんな会話が潜水艦乗りの自伝にあったな

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:32:55 ID:qoL
艦内への注水弁ってないのかね
深度によっては艦がダメで捨てるならボンベとかなくても逃げられるやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:34:16 ID:RQb
>>26
潜水病があるから運が良くないと死ぬで
最近は脱出用の装置とかがあるらしいけど基本的に沈没したら救助さらるしか生き残る方法はないんやない?

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:32:55 ID:RQb
昔の潜水艦は敵に見つかった時は音を探知されないように潜水してエンジンも酸素を作る機械も全部止めたりしてたんや
だから狙われてる緊張感や恐怖と酸素不足、そして上がる気温や湿度も重なって最悪やで

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:35:33 ID:t9v
潜水艦映画は名作多いよな
ただしローレライ、てめーはだめだ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:39:32 ID:ImX
>>31
ローレライ好きのワイ号泣

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:37:53 ID:RQb
ローレライはなんか違う感じがしたから見てないわ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:37:31 ID:qoL
クリムゾンタイドとか気になるけど見たやつおらんの?

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:37:58 ID:t9v
クリムゾンタイドは名作やで

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:40:03 ID:qoL
>>36
見る価値はありそうやな
今度借りてくるか

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:40:30 ID:00l
伊400とかいう日本海軍の生み出した化け物

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:43:05 ID:EoP
>>43
アメリカ「鹵獲して調べるンゴ」
ロシア「うちにも調べさせろや」
アメリカ「わかったンゴ」バクハー

48: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:43:49 ID:PPY
>>47
思い切りがいいのは尊敬する

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:44:15 ID:00l
>>47
わかった(貸すとは言ってない)

53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:47:12 ID:jTz
>>47
実際アメリカの潜水艦は第2次大戦中は反乱が起きるなど
居住性が悪かったが戦後格段に居住性が向上した
これは伊400潜の調査研究によるところが大きい

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:40:47 ID:jTz
潜水艦映画なら「眼下の敵」一択やろ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:46:49 ID:RQb
戦闘機や水上艦艇はやられても生き残る確率がそれなりにありそうだけど潜水艦は撃沈=死 だから乗る人はホンマにすごいと思うわ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:50:45 ID:A3U
食費だけは圧倒的に金かけてるんだっけか

60: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:53:09 ID:ClN
>>58
旧海軍では給与、上陸時の待遇なんかで水上艦より優遇されてたで
あと一人で何役もこなせないといかんから兵の比率低くて
下士官と士官ばっかり

61: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:53:14 ID:RQb
太平洋戦争の初期のアメリカの潜水艦は地獄やと思うわ。クソみたいな居住性にクソみたいな飯。おまけに魚雷は殆ど不発っていう

71: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)20:56:56 ID:RQb
潜水艦用の魚雷は1トン以上あるで
お値段は一発で豪勢な家が建つ模様

77: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)21:05:23 ID:RQb
アメリカ海軍『対日本用の魚雷はフィリピンに全部集めとくで!!』

アメリカ海軍『あかん!!フィリピンに集めた魚雷殆ど爆破されてしまったンゴ.......しゃ~ないから残った少しの魚雷を節約しながら戦うで.....』

アメリカの潜水艦乗り『ファッ!?魚雷命中してる筈なのに何も起きないやんけ!!!しかも何度も起きてるやんけ!!ムカつくんじゃ!!上官に報告して改善してもらうで!!』

アメリカ海軍『は?我がアメリカ海軍の秘密兵器の最新型魚雷が不発なんてわけないやろ!!お前らが無能だから命中しないんや!!もっとキビキビと働けや!!』

アメリカの潜水艦乗り『』

78: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)21:09:22 ID:00l
>>77
うーんこの無能
しかし末期の日本軍以上の無能もいない模様

88: 名無しさん@おーぷん 2016/02/20(土)21:34:58 ID:C8I
>>77
この後魚雷改良して猛威を振るうところはさすがアメリカやわ
なお改良した人間

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月21日 09:16 ID:OkdsUomW0▼このコメントに返信
「自分は閉所恐怖症だ。検査で数十分入るMRIでもかなりきつい。それが何日も海の中にもぐっている潜水艦だったら多分、心臓がバクバクしだしてやがて冷や汗をかき、そして気が狂いそうになって、俺をここから出してくれ、死にたくないと叫ぶかもしれない。」
2.名無しさん:2016年02月21日 09:17 ID:EruYeaAB0▼このコメントに返信
本スレに出てきた無人潜水艦は、米軍が今年4月から実験を開始するらしい。
ttp://jp.sputniknews.com/us/20160213/1603298.html#ixzz403QEwb6t(スプートニクというのがアレだけど)
ttps://www.youtube.com/watch?v=DQB2oDwgd9k (DARPAによるコンセプト動画)
3.名無しさん:2016年02月21日 09:19 ID:u0M9vNUp0▼このコメントに返信
ローレライは、第二次大戦からいきなり西暦2015年になった瞬間に
DVDの停止ボタンを押した。
4.名無しさん:2016年02月21日 09:23 ID:Zem1zKrR0▼このコメントに返信
日本は第一次世界大戦で潜水艦戦での不法非人道的な面のみが強く非難され、国際連盟の誕生や不戦条約の締結などを過大に評価し、「あれほど非難された無制限潜水艦作戦が次の戦争で行われるはずがないとか思ってたってほんと?
5.名無しさん:2016年02月21日 09:24 ID:Shwve.wU0▼このコメントに返信
今でも潜水艦臭って有るのかな?それが一番気になる。
6.名無しさん:2016年02月21日 09:25 ID:Bn5wboNl0▼このコメントに返信
合理的な印象のあるアメリカが、魚雷の欠陥に関しては頑なに認めようとしなかったってのは
とても不思議
7.名無しさん:2016年02月21日 09:25 ID:fjj0x4uo0▼このコメントに返信
潜水艦か、オレ三角関数苦手だったしな・・・
8.名無しさん:2016年02月21日 09:27 ID:Zem1zKrR0▼このコメントに返信
大日本帝国海軍の無能さの代表。
「潜水艦戦果の所望の如く挙らざりしは原因は海上作戦構想の大変化に対し、適時適切な頭の切り替えが行い得ざりし」とのべ早急な作戦の切り替えを要求した潜水艦学校校長の見解を「国賊」という朱印を押して返還した。
9.名無しさん:2016年02月21日 09:28 ID:kR31Skld0▼このコメントに返信
Uボートの時は艦内で皮膚病が蔓延したそーな。
ディスカバリーで見たけどアメリカの戦略原潜内でベッドの数が足りないから兵員がミサイルの側で寝起きしていたで。
10.名無しさん:2016年02月21日 09:29 ID:B0DUK7lC0▼このコメントに返信
韓国軍では一番(狭い臭い)やりたくない嫌われているところらしい。
ソ連(ロシア)では潜水艦沈んでもそのまま見殺しにされていたし。
逃げ場がないというのが怖いな。
11.名無しさん:2016年02月21日 09:30 ID:6LN8kmun0▼このコメントに返信
乗員の半分以上が女性なら環境変わるかなあ。
12.名無しさん:2016年02月21日 09:31 ID:8.g94uFD0▼このコメントに返信
今は知らないけど太平洋戦争当時、アメリカでは潜水艦乗りは花形でもあり男気の象徴じゃなかったっけ?

・狭い艦内に長時間いる精神力がある(適正検査も厳しい)
・敵艦を撃沈できる可能性はそれなりにあるのでヒーローになり易いが、沈む可能性もそれなりにある。もし沈んだら死体が親元にはまず帰らないからその覚悟もいる
13.名無しさん:2016年02月21日 09:31 ID:SBMx2kyT0▼このコメントに返信
※5
どでかいディーゼルエンジンを密閉空間に鎮座させているので
どうしても軽油とエンジンオイルの臭いがしてしまう。
あと風呂に入らないし。

でもフツーの護衛艦の中だって塗装や油の臭いすごくね?
14.名無しさん:2016年02月21日 09:32 ID:UGMmME7uO▼このコメントに返信
┌(┌´・ω・)┐{ソ連の潜水艦は木製のベッドだったそうな。
それが火災で沈みましたね。
15.名無しさん:2016年02月21日 09:33 ID:oYcfzj3l0▼このコメントに返信
アメリカが無人潜水艦の実験はじめるってな
粒子テレポーテーションでの通信とかが実用化されれば革命がおきそう
16.名無しさん:2016年02月21日 09:37 ID:Y6yb6TR20▼このコメントに返信
ファブリーズとか使えるのかな?
17.名無しさん:2016年02月21日 09:40 ID:ovsNe5Ti0▼このコメントに返信
>>53
実際アメリカの潜水艦は第2次大戦中は反乱が起きるなど
初めて聞いたが・・・あっても不思議ではないと感じるな。

乗員の半分以上が女性なら、陰湿な大奥の様相になるかもね。
18.名無しさん:2016年02月21日 09:40 ID:1gKtAjml0▼このコメントに返信
WW2初頭の米軍の魚雷不発率は異常。
日本の輸送船1隻に数本命中したが全弾不発で
魚雷が刺さった状態で帰還したなんてのもあったな。
19.名無しさん:2016年02月21日 09:45 ID:YeTPbKET0▼このコメントに返信
戦前の日本海軍の潜水艦勤務を追ったドキュメンタリー映画「轟沈」(実録・実際に船を撃沈するシーンあり)
過酷過ぎる。英霊に感謝。


ttps://www.youtube.com/watch?v=C0LsAMLkT7M&list=PLE4B3B5008B9D7F33
20.名無しさん:2016年02月21日 09:48 ID:RzYSPAeo0▼このコメントに返信
*16
接着剤やシンナーはフィルターがダメになるので
厳禁だがファブリーズも同じ臭いので無理じゃねえの
それ以外のものだと原潜の場合スポーツ場もあり
水も使い放題という快適な環境
21.名無しさん:2016年02月21日 09:51 ID:QQte9gcR0▼このコメントに返信
米海軍の原潜の通常勤務を紹介してた番組で
限定の空間で我慢できなといけない精神が必要だからエリートポジだっていってた。
生活空間では、個室を貰えるのは艦長と副長のみで
仮に大統領が乗り込むことになっても部屋を譲るのはのは副長で艦長の個室は絶対固定
他の乗組員は空間節約の為に1つのベットを3人位で共有やそうです

22.名無しさん:2016年02月21日 09:53 ID:imRMlojb0▼このコメントに返信
WW2の頃は潜水艦に乗ってると歯がやられるってのが地味に恐い話やと思う

※9
糞を油缶に溜めっぱなしとか便座で接触感染とかな
その辺改良したのはさすが日本人って感じやね

※13
去年の観艦式であたごの中通ったがすげぇタバコ臭かった
きりしまとかふゆづきはそんなことなかたのにあたごだけ通路がすげぇタバコ臭い
23.名無しさん:2016年02月21日 09:54 ID:XJocKxAv0▼このコメントに返信
ずっと帰れず離婚も多い、可哀想な職場だ。日本は人が少なくて交代の人員もいないし。一つの艦に対する人員がアメリカ300(150人が出撃、2ヶ月くらい任務して、帰ったら残りの150と交代し休暇1ヶ月、訓練1ヶ月)日本は80(交代なし1ヶ月任務、1週間次の準備、次の任務…)圧倒的なマンパワーの不足による長時間、過酷な任務で身体や精神、家庭の破壊が起きる。
24.名無しさん:2016年02月21日 09:54 ID:Et0LYK0A0▼このコメントに返信
夢見るなら海底二万里か沈黙の艦隊だな。
25.名無しさん:2016年02月21日 09:59 ID:imRMlojb0▼このコメントに返信
※23
6ヶ月お家に帰さないと法的に離婚原因として認定されてしまうので、潜水艦でも現在最長で航海は5ヶ月と28日ぐらいやね

でも潜水艦の場合家族にも勤務先というか行き先、期間はしゃべっちゃダメだからねー余計揉め易いわな
26.名無しさん:2016年02月21日 09:59 ID:w.QTXGSg0▼このコメントに返信
※23

米国原潜の乗員は1隻で約130名

海自潜水艦の乗員は1隻で約65名
27.名無しさん:2016年02月21日 10:01 ID:NbDSJKMs0▼このコメントに返信
モノクロ邦画「イ57降伏せず」

過酷かつ悲壮な日本海軍潜水艦の乗組員たちの
物語。
傑作戦争映画の一品。
28.名無しさん:2016年02月21日 10:06 ID:ntIjOI8p0▼このコメントに返信
米23
有事の際にモスボールにした旧式艦(日本の更新ペースが上が早いので十分使える)を使って即応できるように、予備人員の育成も兼ねて交代要員を増強すると良さそうだな
29.名無しさん:2016年02月21日 10:06 ID:RPrdvdMb0▼このコメントに返信
あーこれは頭の悪い自衛官が沸きそうなスレだな
いっとくけど民間のほうが何倍も辛い
元自衛官は民間で使い物にならずすぐ辞めていくからな
30.名無しさん:2016年02月21日 10:06 ID:Y6yb6TR20▼このコメントに返信
※20さん
やっぱり、匂いきつそう。
むせかえる艦内はきつそうだなぁ。
31.名無しさん:2016年02月21日 10:08 ID:ntIjOI8p0▼このコメントに返信
米29
忍耐の方向性が違うだろ
俺らがいきなり向こうの仕事やっても数ヶ月ともたんわ

うちの会社にレンジャー持ち空挺団上がりの人いるけど、めっちゃいい人
32.名無しさん:2016年02月21日 10:09 ID:NcXm5yKl0▼このコメントに返信
『知っておきたい! 海上自衛隊』って1500円ぐらいのDVDが潜水艦のお話でクッソ面白かった
33.名無しさん:2016年02月21日 10:11 ID:VFswUtwa0▼このコメントに返信
魚雷の不発ってドイツ海軍もあったな
ペーター・クレーマーって軍人が著書でブチ切れてた
34.名無しさん:2016年02月21日 10:12 ID:RPrdvdMb0▼このコメントに返信
※31
そりゃ金持ってるからな、簡単な支持待ち仕事で
金持ち喧嘩せず、でも自衛官の犯罪って2日に1回は起きてるし、元自も金がなくなれば余裕も消える
35.名無しさん:2016年02月21日 10:19 ID:fsAXnQYU0▼このコメントに返信
友人に潜水艦乗りが居たんだけど、潜ってしまえばあまり揺れないので護衛艦よりその点は楽らしい。
食事は潜水艦と航空機乗りは特別でカロリーが高い物が提供されるとか。
実際勤務状況的に飲み会などの連絡が付きにくいんで疎遠になってしまったがどうしているやら。
36.名無しさん:2016年02月21日 10:22 ID:XJocKxAv0▼このコメントに返信
米29
元自ってことは自衛隊が辛くて辞めた人が多いだろうし、優秀な人は自衛隊が頑張って引き留めるんじゃないかな?
37.名無しさん:2016年02月21日 10:25 ID:7qAYWERc0▼このコメントに返信
ローレライはSF映画やろ。
38.名無しさん:2016年02月21日 10:30 ID:yDW2MDwF0▼このコメントに返信
潜水艦といえば伊33だろう
修復中に転覆して33mで停止、死者33名

訓練中に浸水着底
3名脱出(内1名は脱出中に死亡)90名以上の死者が出た
解体中、有毒ガスにより3人死亡

浮揚の時に生き残りが立ち会ってるそうだけど遺体の状態があまりにも綺麗で
「総員起し!」と涙ながらに同僚を起そうとしたらしい


なお、沈没地点はDASH島の割と近所だったらしい
39.名無しさん:2016年02月21日 10:32 ID:qmuFVPsP0▼このコメントに返信
今の潜水艦でも艦内でいろんなもの吸い込んで長生き出来ないって聞いたぞ
40.名無しさん:2016年02月21日 10:34 ID:Lg4uGatj0▼このコメントに返信
真夏のオリオンは名作やな
41.古古米:2016年02月21日 10:38 ID:6jVuLnch0▼このコメントに返信
※1
極端な話、人は高所恐怖症か閉所恐怖症かどちらかの気はあるらしい。
自分は高所恐怖症なので大学の登山部のバイトで有名な高層ビルの窓拭きなんてとても出来ない。
元登山部の知り合いは極端な閉所恐怖症でビル地下の店でも駄目、地下鉄も利用出来ないとボヤいている。
そう考えると洞窟探検するために山に登る人はどうやって両方克服したのか知りたくなる。
42.名無しさん:2016年02月21日 10:39 ID:ag2R40sS0▼このコメントに返信
てつのくじら館は行って見た。
ベッドは見かけ狭いけど入るとあの狭さがクセになりそうだったな。
でも音楽聞くのダメそうだから俺には無理っぽい。あといびき五月蝿いし。
43.名無しさん:2016年02月21日 10:40 ID:4baPm6D30▼このコメントに返信
潜水艦でホットベット(だったかな?)ってホントにあるんか?
44.名無しさん:2016年02月21日 10:43 ID:MU4t5dap0▼このコメントに返信
米29
朝っぱらから奴隷の鎖自慢乙ッス!
てゆーか社畜さんなら休日出勤してるハズですよねー?
45.名無しさん:2016年02月21日 10:54 ID:VMGigvwvO▼このコメントに返信
屁のくさい奴は不採用
46.名無しさん:2016年02月21日 10:55 ID:wgb.stWYO▼このコメントに返信
※6
日本軍「じゃけん、不良在庫一掃してあげましょうね」爆弾ポイー
47.名無しさん:2016年02月21日 11:01 ID:TWqS63.O0▼このコメントに返信
原潜って空気がきれいなんだよね
48.名無しさん:2016年02月21日 11:04 ID:qcT0gzAk0▼このコメントに返信
※29
お前の頭もなかなかのものだと思うぞ
49.名無しさん:2016年02月21日 11:10 ID:Z1MpPg0w0▼このコメントに返信
アメリカの原子力潜水艦クルーは、離婚問題に悩まされているそうな。
嫁さんほっぽらかして、数か月だから。
ハード(技術)はもってもソフト(人間)がもたん。
50.名無しさん:2016年02月21日 11:20 ID:XJocKxAv0▼このコメントに返信
米49
その為の2くるー
51.名無しさん:2016年02月21日 11:24 ID:OZZHmeNx0▼このコメントに返信
※4
日本自身が開戦直後から西海岸に潜水艦を派遣して民間船舶沈めてるんでそれはない
52.名無しさん:2016年02月21日 11:30 ID:Z2DX3RZ80▼このコメントに返信
湯船につかれない洗濯できないから訓練後はめっちゃ臭いらしいな、あと閉鎖空間にいるからストレスマッハで
たまにいじめが起きる。よっぽど精神力がないと続けられない仕事だろうな
53.名無しさん:2016年02月21日 11:38 ID:V778ydg20▼このコメントに返信
潜水艦って、立ってられないぐらい傾くんだぜ。よく、歩けるよな。

戦艦も砲撃で波で傾くんだぜ。海軍主計課物語で書いてあった。船倉から物だしの時、反対向きになったら、荷物を抱えながら、梯子の途中で死ぬ程耐えるだって。
54.名無しさん:2016年02月21日 11:38 ID:U.pjsRnY0▼このコメントに返信
静かな生活を好む人向け
55.名無しさん:2016年02月21日 11:46 ID:.1JDO.dL0▼このコメントに返信
伊33の事故そのものの悲劇に関しては、吉村昭の「総員起シ」が凄かったな。
取材したことを元に淡々と書き綴られたものなのに、まさか読んでて涙が出るとは思わなかった。
56.名無しさん:2016年02月21日 11:54 ID:qHc8FVt30▼このコメントに返信
潜水艦勤務は臭うし、太る、ストレス解消の手段が限られる、陸と連絡取るのも制限される。
そういう過酷な環境に耐えながら任務をこなすとか潜水艦勤務の人達も第一狂ってる団やSにも負けないぐらい凄い。
メンタルの強さなら自衛隊でも一二を争うレベルだよ。
57.名無しさん:2016年02月21日 11:56 ID:onkeUV5g0▼このコメントに返信
知り合いに1人、潜水艦乗ってた人おるな
・艦内は基本的に暑苦しい。寝苦しい時は魚雷が抱き枕代わり
 (但し、分隊問わず人気ポジションなので争奪戦)
・潜航開始で船体が軋む恐怖は何十回繰り返しても慣れない。

但し、飯の美味さ(火の通り加減や味付けは一流シェフレベル)と給料の良さ、
あと士官の人柄の良さ(潜水艦乗りは乗員皆家族同然に扱ってくれる)は保証するから
割り切れば美味い飯食って金が貯まって良い上司に恵まれる最高の職場、だそうだw

けど、その人も頭のキレというか状況判断の早さ、集中力は尋常じゃなく早いんだが、
どこか変人というか変わり者。ネジ飛んでるというより、違うネジが入ってるというか...
まぁ変わり者じゃないと勤まらないんだろうが...
58.名無しさん:2016年02月21日 11:59 ID:qHc8FVt30▼このコメントに返信
※57
『沈黙の艦隊』の海江田艦長みたいなのがごろごろいるってこと?
59.名無しさん:2016年02月21日 12:07 ID:FXbUX.Fu0▼このコメントに返信
潜水艦の無人化…メンタルモデルの開発か
60.名無しさん:2016年02月21日 12:15 ID:PHfsRNN.0▼このコメントに返信
※59
逆に希望者殺到しそうだな
61.名無しさん:2016年02月21日 12:15 ID:onkeUV5g0▼このコメントに返信
※58
乗員が水上艦以上に過酷で閉鎖的な環境に置かれるから、必然的にそういうスキル
=全体の協調性・統率に優れたリーダーシップを持つ人が潜水艦配属になるらしいよ。
下士官も潜水艦乗員の適性として高い協調性を保てる人格の持ち主が選ばれるらしいし。

その知人も水上艦勤務から潜水艦に移った経歴らしいから、水上艦の感覚で配属時の挨拶行ったら
「そんな堅苦しくせんでもええぞ。潜水艦の中は家族や」と言われポカーンとなったとか。
62.名無しさん:2016年02月21日 12:20 ID:TCmkqmFi0▼このコメントに返信
ちなみに戦時中一番練度の高かったのはイタリア海軍で、映画でお馴染みのジブラルタル海峡の突破で1隻も失わなかった。
それどころか数回往復してる猛者もいた。
63.名無しさん:2016年02月21日 12:21 ID:c3Yko0NJO▼このコメントに返信
第二次世界大戦中に使用された潜水艦の中では米国潜水艦が一番居住性などに気を使われていたと聞いたが本スレのなんだ?どこで聞いたんだか…
管理人もそのまま拾ってくんなよ
64.名無しさん:2016年02月21日 12:39 ID:KzsgHYgP0▼このコメントに返信
無人潜水艦が実用化されたらマジで送り先を海洋国家日本は終わりじゃね?
65.名無しさん:2016年02月21日 12:55 ID:.HaKuXin0▼このコメントに返信
性処理どうやってんのかむっちゃ気になるな。女性が居たら間違いなく事件が起こるだろうし。そのための女性を置いてんのかな?南極観測隊に1人だけ混じってる女性とか大丈夫なのかね?下衆な話でアレだけど。
66.名無しさん:2016年02月21日 13:11 ID:0hfLSEK.0▼このコメントに返信
潜水艦のカレーは絶品らしい。
実際、風呂も娯楽もないんじゃ飯だけが楽しみだもんなぁ...
救難母艦(支援艦兼務)と合流すると、少し快適な環境で
休みが取れる仕様になってるらしいけど。
67.名無しさん:2016年02月21日 13:18 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
潜水艦酔いってあんの?
潜航中に
68.名無しさん:2016年02月21日 13:24 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
次スレ
ワイ潜水艦館長『体育会系体育会系ってガチのやつ混ぜてみたらムード最悪ンゴ』
69.名無しさん:2016年02月21日 13:32 ID:7u.260ms0▼このコメントに返信
海自には着底した潜水艦から人員を救出する為の部隊がある
70.名無しさん:2016年02月21日 13:41 ID:uMnuUSvz0▼このコメントに返信
>> 潜水艦無人化
目的地まで海中を自走して待機し、目標を見つけたら魚雷発射する小型ロボット潜水艦なら、知能化機雷とかキャプター機雷といってだな……1970年代終盤からあり、もちろん今も進化しつづけてる。
71.名無しさん:2016年02月21日 13:44 ID:h7z9AQB90▼このコメントに返信
撃沈や故障の事考えると怖すぎ
自決用の毒とか用意してあるんかなぁ。溺死とか考えるだけで震える
72.名無しさん:2016年02月21日 13:49 ID:7u.260ms0▼このコメントに返信
※71
潜水艦救難艦が出動するので大丈夫
73.名無しさん:2016年02月21日 13:55 ID:.9ICDvOE0▼このコメントに返信
kindleで特攻の島が11円セールやってるで。
潜水艦が駆逐艦に狙われるやばさが解る。
74.名無しさん:2016年02月21日 14:09 ID:LtU4h8ZaO▼このコメントに返信
3日に一辺しか外の空気吸えんし辛いわ。
女子隊員とオメコできんしセンズリ禁止!
75.名無しさん:2016年02月21日 14:11 ID:L6rytYKh0▼このコメントに返信
無傷か全滅かどっちかしかないんで、潜水艦の軍医は、外科、内科の腕がいくらよくてもあんまり関係無かったそうな。
精神科の心得があると重宝されたとか。
76.名無しさん:2016年02月21日 14:39 ID:E8z3BGRx0▼このコメントに返信
宇宙飛行士と比べればなんて事は無い(宇宙船は持って来た物資で遣り繰りしなければならない・・・のと、計画的な行動・帰還の困難はトップクラス)
※10 救助が間に合わないだけの話(発見して、あの馬鹿でっかい重量物を運ぶだけでも労苦も大きい)
※29 糞役に立たないお前より遥かに汗水垂らしている自衛官の方が立派だがね
※34 では万年貧乏だった俺は毎日犯罪でもやっていたのか?アホかい
※47 事故れば最後、生存率は極めて低い(放射能汚染があるからな)
※71 自己判断型は現在も研究開発中(敵味方判別自動追尾式、機関砲砲座は少し前から有るからな)←米軍が買い取った。
77.名無しさん:2016年02月21日 14:51 ID:zJhiZ06h0▼このコメントに返信
ワイ的にはニートの生涯の方が想像を絶するんだが。
78.名無しさん:2016年02月21日 15:13 ID:HzuwZmXj0▼このコメントに返信
潜水艦とか何かあったら一蓮托生だもんな。爆弾でも当たって即死するならともかく、海底に沈んで酸素が無くなってじわじわ死んでいくとか想像したくもない
79.名無しさん:2016年02月21日 15:50 ID:HUMjsWgH0▼このコメントに返信
※76
でも宇宙飛行士の方が地上と連絡とるのは楽そう

仕事内容を一切秘匿にするのが潜水艦のキツイところだと思う
80.名無しさん:2016年02月21日 16:14 ID:AZO7JgLN0▼このコメントに返信
艦長、副長

船員
女女女女女女女女女女女女女女・・・・・・・・

だったらパラダイスじゃね?
81.名無しさん:2016年02月21日 16:34 ID:GVj5MCtV0▼このコメントに返信
映画なんかで敵の水上艦からの爆雷の雨のなか必死に耐えてるのはこれ以上ないくらいの罰ゲーム
82.名無しさん:2016年02月21日 16:43 ID:IR3ZGa.W0▼このコメントに返信

「深海の使者」著:吉村昭 によると潜水艦技術の世界のトップはドイツで次が日本だったらしいね。
 終戦後に米国が腰抜かして驚いたのが、潜水艦に特殊攻撃機が格納されていたこと。

 でもね、潜水艦乗りには常に地獄が待っていた。

 被弾したら最後で、深海に沈み「圧壊」して乗組員が全員死亡したり、
 脱出しても360度何もない海上を漂流して、そのまま溺死。

 奇跡の生還なんてまずないからねえ。ああ、いやだ。
83.名無しさん:2016年02月21日 16:44 ID:Yotp9JoC0▼このコメントに返信
※80
それ女子高の男性教師と同じ心境になると思う…。
84.名無しさん:2016年02月21日 16:52 ID:Uu4BYFrJ0▼このコメントに返信
酸素は作ってるんじゃなくって濃度の問題だから別に密閉空間でも二酸化炭素吸着出来てれば
割と人間が呼吸する分はどうとでもなる
85.名無しさん:2016年02月21日 16:54 ID:kpsSvN4T0▼このコメントに返信
米6
調達局はアホの子なんです
M4戦車で充分充分!むしろ数が一杯あるから強いやろ!
何?威力が足らへん。。。?駆逐戦車随伴させりゃええやろ!
ファイヤーフライが羨ましい?しゃーないのぉ。。。

パージングがもっと早ければ。。。な
86.名無しさん:2016年02月21日 16:55 ID:oGTzQZCmO▼このコメントに返信
艦長と聴音士が超美人でその他が男の娘
87.名無しさん:2016年02月21日 16:55 ID:t74PhfzP0▼このコメントに返信
ちょっと前にそうりゅうに乗ってた2尉が自殺未遂したよな
上官からのパワハラが原因だとか
88.名無しさん:2016年02月21日 17:03 ID:wLIDuhp70▼このコメントに返信
※80
艦長(男)、副長(女)、その他(女)
艦長の神経擦り切れそうな
89.名無しさん:2016年02月21日 17:23 ID:Sz1NgkHj0▼このコメントに返信
火災や浸水が発生した時は乗組員が一丸となって対応しないといけないからな
それに失敗したらクルスクみたいになる
艦内にいるだけで生命の危険に晒されるんだから過酷でないわけがないわ
90.名無しさん:2016年02月21日 17:36 ID:n3Kuql150▼このコメントに返信
休みの日には混浴の日とかないの?。

91.名無しさん:2016年02月21日 17:46 ID:d49ewwAl0▼このコメントに返信
水中の騒音てノイキャンみたいに逆位相の音波出して消せないのかな?
92.名無しさん:2016年02月21日 18:05 ID:ngjU2rSy0▼このコメントに返信
スレの88、アインシュタインが問題のあった接触信管を改良したというわけではないからな。
93.名無しさん:2016年02月21日 18:18 ID:XBSYdnCnO▼このコメントに返信
友達が現役だが、たまにしばらく連絡一切途絶えるから、その時は出航してんだなぁと気づく
94.名無しさん:2016年02月21日 18:18 ID:UpQw7Maj0▼このコメントに返信
潜水艦は死ぬときは一蓮托生だし、乗組員も少ないことだし、家族みたいに連帯感でてくるんだろうな
潜水艦乗りはエリートだっていうけど、精神の安定が何より求められると思う
95.名無しさん:2016年02月21日 18:31 ID:nUvVnnP.0▼このコメントに返信
※67
WW2の潜水艦書物によれば、海面上が大時化でも、潜航中は平穏そのものらしい。
嵐の間、浮上中は船酔いで吐きまくって、潜航したらメシ食って寝て・・・みたいな。

96.名無しさん:2016年02月21日 18:45 ID:.BDwVFzD0▼このコメントに返信
※88
まず副長おばはんやw階級と年齢の関係的にw
97.映画「Uボート」w@:2016年02月21日 18:50 ID:iBQMEvbP0▼このコメントに返信

はげしい嵐の、真っ暗な夜の大西洋で、

2隻のUボート同士がまったく偶然にすれ違うシーンは感動的。
98.映画「Uボート」で:2016年02月21日 18:51 ID:iBQMEvbP0▼このコメントに返信

はげしい嵐の、真っ暗な夜の大西洋で、

2隻のUボート同士がまったく偶然にすれ違うシーンは感動的。
99.名無しさん:2016年02月21日 18:52 ID:iBQMEvbP0▼このコメントに返信

ごめんなさい
100.名無しさん:2016年02月21日 19:12 ID:Bn5wboNl0▼このコメントに返信
※85
魚雷の不具合を報告したら、逆に扱いが不適切だからと決め付けられ
それでも抗議したらその艦長を精神異常あつかいして左遷

頭にきたほかの艦長が自費で魚雷の発射試験を撮影したりしてやっと
認めさせたんですが・・・

アホの子通り過ぎてるんじゃ?
101.名無しさん:2016年02月21日 19:14 ID:iuOH4G5A0▼このコメントに返信
潜水艦乗りは優秀で家族的ってのは違うかな。
潜ったら一日4食出るのは事実だけど、みんな3食しか食わねぇよ。寝てるから。
独特の臭いは事実。軽油とうんちを混ぜた臭い。1分でも入ればもう臭いつくよw
別にリーダーシップもなけりゃ優秀でもないし、潜水艦乗りは頭のネジぶっ飛んでるのが多い。
イジメはたくさんあるよ^^仕事できないからイジメられるんだよ^^
102.名無しさん:2016年02月21日 19:21 ID:oaC.mntj0▼このコメントに返信
元海自だが、教育隊時代のみんなの噂では、潜水艦乗りは高給取りで超ホワイト職場扱いだったので希望者殺到してたぞ。
実際どうかは知らんが。
103.名無しさん:2016年02月21日 19:32 ID:qDuzydqB0▼このコメントに返信
戦時中のまるゆのドラム缶便所に比べりゃ今は極楽だろ。
104.名無しさん:2016年02月21日 21:19 ID:ydCGpCkO0▼このコメントに返信
よく米軍はドイツ軍は合理的だったって意見があるが
負け戦になれば何処も精神論になるんだぞ
105.名無しさん:2016年02月21日 23:52 ID:hDu1tRvf0▼このコメントに返信
蒼龍型をそのままオーストラリアに導入するとベッドのサイズが合わないから
10m程度全長を伸ばす必要があるんだと
どんだけ狭いベッドなんだよwww
106.名無しさん:2016年02月22日 01:30 ID:OBO.jeA40▼このコメントに返信
本スレ16は6号艇事故(事件)かな?
佐久間勉艇長の遺書を読んだことあるけど泣ける。
wikiに遺書載ってるから、一度は目を通しておいた方が良いよ。
107.名無しさん:2016年02月22日 02:10 ID:DMp1GaAO0▼このコメントに返信
肝心の静粛性については旧日本海軍の潜水艦はunkoだったってとこが悲しいとこやな。
ドイツに派遣された伊号潜水艦はあまりのうるささにドイツ海軍にびっくりされて更に哀れみで帰りはドイツ産の吸音タイルを貼ってもらうという。
108.名無しさん:2016年02月22日 19:11 ID:SUXMGAMf0▼このコメントに返信
>>102
給料は水上艦よりちょい多いけどわりにあわないよ。
3分隊でも上甲板で出入港作業しなきゃだし・・・。
109.名無しさん:2016年02月22日 22:15 ID:bh0Kk09D0▼このコメントに返信
※33
魚雷の不調?ドイツに限らず、当時のどこの国にもあったよ。
ドイツはとにかく魚雷を使いまくってたせいか、問題の特定と改良が各国の中でも最も早かった。
開戦後、一、二ヶ月で問題の存在を疑い始め、ノルウェー侵攻戦の頃に問題の存在を把握した後、
その三ヶ月後には信管と深度調整装置を改良してる。
米英の磁気信管は問題の把握から、改良までに1943年末までかかった。
110.名無しさん:2016年02月24日 18:12 ID:xrmPDuYt0▼このコメントに返信
レッコ~♪
111.名無しさん:2016年03月03日 00:32 ID:.cieVDYV0▼このコメントに返信
共産の連中が基地反対安保反対、中国が攻めてくるはずがない!って
言ってる間も、帰宅する日さえも家族には言えず過酷な任務に就いてるんでしょ。
頭下がるわ、ほんと。ありがとう自衛隊の皆さん。

お名前