大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月18日 10:05

今話題のF-22についてワイが簡単に解説したるわ

今話題のF-22についてワイが簡単に解説したるわ

タグ:
d3ac35bc-s

引用元:今話題のF-22についてワイが簡単に解説したるわ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455687163/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:32:43 ID:soa
仕事が早くなったら明日になるで

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:35:08 ID:soa
さていま話題のF-22やけど始まりは冷戦中の1980年台に遡るで
つまりF-22は試作機の設計から30年以上たっとるわけや

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:38:12 ID:soa
航空自衛隊のF-2より年上なんやで
対抗機としてYF-23がおったんやけど価格やら性能やらでYF-22が勝ったんやで
今の状況を見るとF-22でも糞高いのにYF-23やとどれくらいするんやろうか肝が冷えるで

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:40:31 ID:soa
さてF-22の歴史はここまでで機体の説明に入るで
F-22は航空優勢を絶対にする目的で作られた戦闘機や
「航空支配戦闘機」なんて名前が付くくらいアメリカも強気な戦闘機やで
F-15の置き換えを目的に開発された戦闘機や

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:43:05 ID:soa
有名なところやとステルス性が高い戦闘機やね
インテーク前部の角度と主翼の前縁の角度と尾翼の前縁の角度が同じなんや
他にも三角を組み合わせて形を作ることでステルス性を確保しとるんよ
いい例がF-117や

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:44:01 ID:OrI
見とるで

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:47:07 ID:soa
こういう設計のおかげで来たレーダー波を乱反射させずに一定方向に反らせるんやで
他にも塗料をステルス専用塗料にすることで来たレーダー波を吸収したり、エンジンの吸気部を機体の中に隠したりしとる
パイロットを保護するキャノピーも金をコーティングしたりして入ってきた電波を反射させんようにしとるんやで
これだけでもお値段が相当かかる戦闘機やね

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:50:02 ID:dxs
イッチを補足すると
レーダーちゅうのは電波を発信させて
飛行機に当たって反射してきたのを受信させとるんや
だからステルス機はレーダーのない方向に電波を跳ね返すように設計されとるわけやね

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:53:32 ID:soa
F-22はステルスだけやないんやでステルスと同じくらいアビオニクスにも力を入れとるんや
まず機首にフェーズドアレイレーダーAN/APG-77を積んどる
フェーズドアレイレーダーはレーダー素子が山程付いとってレーダーをぶんぶん振らんでもええんやで
そして電力も低く、走査時間も一瞬や
複数の目標にレーダー素子を割り振って当てれば同時に複数を攻撃できるんや

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:57:03 ID:soa
F-22は機体各所にアンテナをもっとってな
360度のあらゆるレーダー照射を警戒しとるんや探知範囲は460kmとか言われとるで
そしてミサイルを探知したらすぐにチャフやフレアを撒けるように電子戦システムとしてまとめられとるんやで

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:57:16 ID:OrI
しかも確か高空でのドッグファイト能力もヤバいらしいやんけ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)14:59:12 ID:soa
コックピットはデジタル機器をたくさん使って簡単な構造になっとるんや
F-35になるともっと簡単になるで
パイロットはデジタル画面に自分のほしい情報を表示できるわけやね
電子機器も複数積んどっていつ壊れても大丈夫なようにしとるで

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:04:14 ID:soa
F-22が格闘戦でもめちゃ強いのはよく知られとるけど
いろいろあるけどエンジンが大きな割合を占めとると思うで

F-22のエンジンF119はターボファンなんやけどアフターバーナーを使わずに音速を超えれるほど推力が高いんやで
排気部には推力偏向パドルがついとってコンピューターが最適な角度に曲げてくれるんや
やからパイロットは推力偏向の操作をする必要は無いんやで
クルビットやらができるのが機動力の高さの一種の証明みたいなもんやね

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:08:46 ID:soa
ファーストルック・ファーストショット・ファーストキルがこの機体の目標やからね
戦闘中は胴体内にミサイルを格納してステルス性を確保して相手を盲にし、遥か彼方から素早く目標を捉えてミサイルを撃つ
相手が気づいた頃にはミサイルはもう避けられん
こんな戦いになるんやで
よしんば近づけてもバケモンエンジンが作る推力でエネルギーを蓄えまくったF-22が高機動でしとめるんや
これで高くないほうが嘘やで

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:11:33 ID:soa
アメリカは最初700機異常生産する予定やったんやけど
高すぎて200機作る前に終わってしもうたんや
やからF-35はアメリカの戦闘機を代替できる希望やで
冷戦が産んだ化物戦闘機、それがF-22や
今後もF-15みたいに最強の称号を持ち続ける戦闘機やで

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:11:37 ID:f7A
機銃はどこについとるんや?
エスコンで見たはずなんやけど忘れた。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:12:59 ID:soa
質問はいろいろあるけどワイは間違いを言うかもしれんので回答しません、許せ
気になった人はWikiPediaを見てクレメンス
きっとF-22のことが好きになるはずやで
ほなまた

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:13:12 ID:tMs
米ソが冷戦中に計画した超兵器が完成した数少ない例

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:14:41 ID:soa
きっと大艦巨砲主義あたりがまとめてワイがボロクソに叩かれるんやろ(確信)

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)15:51:02 ID:LYc
なんか、駆け抜けたイッチ
かっこいい

サンキューラプターニキ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月18日 10:08 ID:Zau7x.RV0▼このコメントに返信
下手な関西弁やめたらいいのに
2.名無しさん:2016年02月18日 10:08 ID:7nOjT8AKO▼このコメントに返信
F35のほうが強い
雑魚は日本にいらん
3.名無しさん:2016年02月18日 10:12 ID:08ughcar0▼このコメントに返信
クソジャッフ°乞喰が土下座しても売ってくれなくて
ライン生産終わらせた機体だろ?

で、クソジャッフ°は本気出せばすごい機体作れまぁす!魔改造()で出してきた
惨めな見本が30年遅れのパクり心神()

試験機だから!試験機だから! ←てめぇの実験する技術が遅れすぎてお笑いなんだけど
4.名無しさん:2016年02月18日 10:14 ID:wLeoP5d.O▼このコメントに返信
1の言った通りまとめられて叩かれてます…
5.名無しさん:2016年02月18日 10:18 ID:g.HwpysD0▼このコメントに返信
※3
とでも打って欲しかったのかな?
打ってやるよ
6.名無しさん:2016年02月18日 10:20 ID:BwK.rZd10▼このコメントに返信
※3
さすがに煽るにしてももう少しちゃんと書けよ・・・(呆)
7.名無しさん:2016年02月18日 10:22 ID:AUG3BBYpO▼このコメントに返信
そもそも話題なの?

8.black_tail:2016年02月18日 10:22 ID:a.FjV16L0▼このコメントに返信
※2
たしかにF-35シリーズのアヴィオニクスは進化してるけど、純粋な運動性能はF-22Aのほうがやはり上だろう。
ミサイルの搭載数も、今のところはF-22Aのほうが多いしね。

F-22Aはバケモノであるだけあって、運用に必要なコストもバカにならない。
だからF-22Aを空自が導入したら、まとまった数を配備できなかったり、他の正面装備が犠牲になったかもしれない。
だから俺は、結果論ではあるがF-35Aでよかったと思う。

きな臭くなったら嘉手納にF-22Aが飛んでくるし、F-22Aを空自が導入できなかったことをそこまで気に病む必要はないんじゃない?
9.名無しさん:2016年02月18日 10:26 ID:gMOdsFwG0▼このコメントに返信
よくF-22売れ!とかいまだに騒いでるアホよりまともな>>1だな
>>1を叩くのもそういう連中だろうけど
10.名無しさん:2016年02月18日 10:26 ID:vyFHnzOS0▼このコメントに返信
※3
F-22売った例があるならその煽りも有効だろうねぇ
F-117ですら売ったことないのに
11.名無しさん:2016年02月18日 10:30 ID:x5.ug.5Y0▼このコメントに返信
※2
空対空以外はF-35の方が優秀っていうイメージ。まぁF-22の空対空が以上なんだけど。
12.名無しさん:2016年02月18日 10:30 ID:RpvRkKBH0▼このコメントに返信
※3
KF-Xマダー?
13.名無しさん:2016年02月18日 10:31 ID:gyAP9CaB0▼このコメントに返信
※2
F35のAPG-81は
F22のAPG-77の2/3しか探索距離がないから(110nm)
F22を発見すること無く一方的にボコられて終わるが。
14.名無しさん:2016年02月18日 10:31 ID:pbvG1Yut0▼このコメントに返信
格闘戦ではEF-2000の方に分があるらしいがどうなんだろうね
15.名無しさん:2016年02月18日 10:34 ID:8k7XRUWs0▼このコメントに返信
え、こんだけ?
こことか読むとラプターの特長がよくわかっていいぞ。
ttp://majo44.sakura.ne.jp/planes/F22/top.html
16.名無しさん:2016年02月18日 10:35 ID:tXAg5qZj0▼このコメントに返信
新鋭機なんて秘匿範囲が大きいからカタログで話すしかないからな
なぜバカ高いのかとエンジン性能に触れてるだけで十分だ
17.名無しさん:2016年02月18日 10:36 ID:JUk9eWw.0▼このコメントに返信
※11
対空戦闘、航空優勢確保に重きを置いてるからね。

オンロードで早いスポーツカーと、万能に使えるSUVを
比較するようなものだろうか。
18.名無しさん:2016年02月18日 10:38 ID:pk7ftQd50▼このコメントに返信
※3
乞喰ってどこの言葉?
漢字単独なら喰は食べる事、食は食べ物の意味
乞食なら食べ物を乞うだけど、乞喰なら食べる事を乞うになっちゃうよ
19.名無しさん:2016年02月18日 10:40 ID:7246j4So0▼このコメントに返信
※1
そんなに人を叩きたいのか・・・
20.名無しさん:2016年02月18日 10:40 ID:RnaXy5wc0▼このコメントに返信
※3
で、F-35は何機買うの?君んとこは。
21.名無しさん:2016年02月18日 10:41 ID:QuhkanKg0▼このコメントに返信
F-22は制空全振り
F-35は地上支援なんかも考慮

てな感じかえ?
F-15とF-16みたいなもんなのか?(近代兵器無知)
22.名無しさん:2016年02月18日 10:41 ID:jJq36UQF0▼このコメントに返信
なんやこのなんj民の猛虎弁にすらなってへん違和感ありまくりの関西弁は
ウィッキ見ながら説明口調やったら関西弁使わん方がよろしいですわな
23.名無しさん:2016年02月18日 10:41 ID:zEicGCuS0▼このコメントに返信
香ばしいのがわいておりますなあ。
他国貶める前に自国を顧みてはいかがかと。
24.名無しさん:2016年02月18日 10:46 ID:XsNOeyz20▼このコメントに返信
イッチおつかれやで
25.名無しさん:2016年02月18日 10:47 ID:2Em.t2sJ0▼このコメントに返信
※14
いや、あの条件ならF-5でも勝てるから(反射材付けて機銃のみ)って…これはラファール相手の時の条件だったか?
26.名無しさん:2016年02月18日 10:51 ID:suBGRvt60▼このコメントに返信
各国に売ってコスト下げたらアメも700機揃えられてんじゃないの?
27.名無しさん:2016年02月18日 10:51 ID:2v7IHLAI0▼このコメントに返信
ザイニチだから仕方ない
下鮮は自分達すら守れないクズ民族
そういや自分等のKF-Xとか言うんだっけ?
どうなったの?クソク"ック
28.名無しさん:2016年02月18日 10:53 ID:wnB62Ds70▼このコメントに返信
巧く脱出出来ずに、天井ドアに頭ぶつけて死亡だろ~~~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
29.名無しさん:2016年02月18日 10:55 ID:ypKJJmI10▼このコメントに返信
なんかF-22ってソ連の戦闘機や爆撃機がアメリカ本土に攻めてきた時に迎撃するために作ったけど冷戦が終わってアメリカ本土が攻撃される心配が無くなって高性能な迎撃機が要らなくなって既存のイーグルの改修機で良くなったから調達数を減らされて生産ライン閉じられたって聞いたけど本当?
30.名無しさん:2016年02月18日 10:55 ID:vX.EtQva0▼このコメントに返信
なんJ語とかクソつまんねーんだからそもそも取り上げんじゃねーよ
31.名無しさん:2016年02月18日 10:59 ID:56LCyKQV0▼このコメントに返信
水平尾翼さえなくしてしまったYF-23 を除けば、RCS低減のためにエリアルールを適用しなかった F-22 の処置は徹底しているよな。

エリアルールを適用しなかった結果、空気抵抗が増えて最高速度は落ちたものの圧倒的に探知されにくい機体になった。

もし F-22 に残る施策があるとすれば、ダイバーターレスインレットぐらいだろう。

F-22 を見てしまうと、実証機とはいえ X-2 は見劣りしてしまうのが残念なところだ。
32.名無しさん:2016年02月18日 11:01 ID:dOe.DjmYO▼このコメントに返信
mmオタかAFわらかんがクルマに喩えて、だとピンときますな!
33.名無しさん:2016年02月18日 11:02 ID:wNRdo1rd0▼このコメントに返信
機銃どこにあるんかと必死で探したら翼の付け根か
gun portでググってやっと見つけたわ
34.名無しさん:2016年02月18日 11:02 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※13
何でF-35とF-22が互いに見えている条件なんだ?
どっちもステルス機だから30~40kmまで近づかないと分からんだろ
35.名無しさん:2016年02月18日 11:04 ID:tuoI36cp0▼このコメントに返信
アポロ景観の戦闘機版
コスパ度外視の冷戦で生まれた怪物
36.名無しさん:2016年02月18日 11:05 ID:yyG1DO5v0▼このコメントに返信
※33
エースコンバット6で散々出てるよ。
37.名無しさん:2016年02月18日 11:08 ID:r7.O4hgm0▼このコメントに返信
※29
米はソ連と競ってたわけだけど、その対ソ戦略の一つが
「軍拡競争に引きずり込んで破産させる」
そこに有名なSDI計画と共にステルス戦機開発もあった
ソ連は崩壊して計画見直し議論もあったけどほぼ完成してたのでF-22はロールアウト
でも結局、オーバースペック高コストなのでラインそっ閉じ
38.名無しさん:2016年02月18日 11:08 ID:9.dlLF4S0▼このコメントに返信
※3は煽り口調なのはアレだけどさ
何十年も遅れてステルスや偏向ノズルの可能性を追求する機体を別個に作りました、
なんて言われても全然テンション上がらない
妙に盛り上がってる軍オタ界隈を見ると何だかなーって感じ
何週遅れだよってハナシ
39.名無しさん:2016年02月18日 11:11 ID:wLeoP5d.O▼このコメントに返信
※3の人気に嫉妬ですぅ~(>Σ<)
40.名無しさん:2016年02月18日 11:12 ID:tibMdAq.0▼このコメントに返信
※対抗機としてYF-23がおったんやけど価格やら性能やらでYF-22が勝ったんやで → ×

対抗機としてYF-23がおったんやけど価格やら性能やらでYF-22が負けたんやで ⇒ ○
41.名無しさん:2016年02月18日 11:14 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※40
いやいや機動性とコスパにおいてYF-22が勝ったんじゃないの?
でなきゃYF-22がコンペで勝ったのがおかしいだろ
42.名無しさん:2016年02月18日 11:19 ID:l4mqAfiF0▼このコメントに返信
※21
いわゆる「ハイ・ローミックス」でいうと同じような関係です。
F-35がローか、と言われるとローとは思えないくらいの高額戦闘機ですが。
43.名無しさん:2016年02月18日 11:19 ID:JF39RUY60▼このコメントに返信
横田でF22見た F15やF2が雑魚に思えるほどオーラが出てた
44.名無しさん:2016年02月18日 11:20 ID:cOBvv.6e0▼このコメントに返信
F35は輸出してF22はしない事から、性能が圧倒的に違うんだろうな。
45.名無しさん:2016年02月18日 11:24 ID:LgH71dKP0▼このコメントに返信
これから無人機の時代。
人、人のための環境維持は一番コストがかかる。
46.名無しさん:2016年02月18日 11:28 ID:GoKVSlyA0▼このコメントに返信
F22がスーパーカーならF35はライトウェイト・スポーツカー。
決して廉価という意味でなく用途の違い。
F22が求められる戦場はそうはないから。なんちゃってステルスの中国J20では宿敵にもならないし。
コスパが良くて汎用できるステルス機としてF35は開発される予定だったが、空軍海軍それぞれで要望出しすぎててんこ盛りの韓国兵器みたいになりだしてから開発がうまく行かなくなり迷走している。
決して欠陥機ということではないと思うよ。
47.名無しさん:2016年02月18日 11:28 ID:94UnuVey0▼このコメントに返信
※36
ゲームは平気で嘘つくからソースにするのはやめたほうがいい
48.名無しさん:2016年02月18日 11:32 ID:gMOdsFwG0▼このコメントに返信
※41
マジレスすると政治的な理由
当時の民主党政権が党支持者が多数を占めてるミズーリ州に本社を構えてるロッキード側を採用しただけ
49.名無しさん:2016年02月18日 11:39 ID:tDI8..5r0▼このコメントに返信
初めてF-22相手に撃墜判定を出したのはT-38

100機以上のF-15やF-16をおとりに使い、隙をついてT-38がF-22に撃墜判定を出した

何がなんでも撃墜してやるという対抗側の意地でもぎ取ったようなものだが、そこまでやるかと言うのが正直な感想
50.名無しさん:2016年02月18日 11:40 ID:UXeiivzV0▼このコメントに返信
エンジンはF−22が15t×2で、F-35が18t単発だったかな?
エンジン単体はF-35のが化けもんじゃないの?
51.名無しさん:2016年02月18日 11:47 ID:gyAP9CaB0▼このコメントに返信
※34
どっちもステルス機だが
F22はRCSがF35より一桁小さい

F35がF22を見つける前に探索距離の長いF22から先にアムラーム発射されて終わり

「first look first kill」の鉄則はどんな機体にも無情に適用されるだけの話
52.名無しさん:2016年02月18日 11:50 ID:nE2THN.t0▼このコメントに返信
ラプターって結局、活躍の場が無い
超兵器って事でしょ
戦艦大和と同じく、求められるのはロマンのみ
53.名無しさん:2016年02月18日 11:54 ID:fTH081680▼このコメントに返信
※49
>100機以上のF-15やF-16をおとりに使い

確かに対抗側の意地って感じだし、演習でしか実現できない数字な気がしますね。
むしろ、それだけ戦闘機を展開しても1機のF-22に対峙しただけで制空権がかきまわされるっていうのが無双過ぎ・・・
54.名無しさん:2016年02月18日 12:01 ID:nFDcj99p0▼このコメントに返信
ゲーム知識から一歩出始めた感じの人が書くような無難な内容
叩かれる事について予防線張るくらい中途半端って内容に自覚あるなら書かなきゃいいのに
55.名無しさん:2016年02月18日 12:10 ID:ob.owbfk0▼このコメントに返信
全部当たり前の内容で、これ本当にスレたてする必要があったのか謎やわ
56.名無しさん:2016年02月18日 12:12 ID:mYLGHCRIO▼このコメントに返信
関西弁もどきにネクザ弁でレスするなよw
57.名無しさん:2016年02月18日 12:22 ID:2zVjsTXG0▼このコメントに返信
> アメリカは最初700機異常生産する予定やったんやけど
> 高すぎて200機作る前に終わってしもうたんや

こんなことするから一機あたりの値段が上がるんだよな、、、>F35
58.名無しさん:2016年02月18日 12:25 ID:i1jyZe0g0▼このコメントに返信
ペンシルロケット馬鹿にするやつはH3を語る資格なし
今のATD−Xだってペンシルに毛の生えた様なもんだけど一足飛びに成果期待するもんでないよ
59.名無しさん:2016年02月18日 12:38 ID:GhtPFK6s0▼このコメントに返信
F22のステルス破りを考えた

広範囲で人工降雨で雨を降らす
F22が濡れ濡れ
雨には微粒子金属が大量に含まれている
その微粒子がレーダーに反応!

これで見える!!
名づけて「濡れ濡れ見え見え」作戦

尚、雲の上を飛ばれると全く効力を失うのが欠点
60.名無しさん:2016年02月18日 12:44 ID:he5NFdy40▼このコメントに返信
口調がウザイ
61.名無しさん:2016年02月18日 12:50 ID:bUc4ldOi0▼このコメントに返信
価格や性能で勝ったって曖昧だな。
ステルス性は23の価値で、ランニングコストは22の勝ちじゃなかったか?
本体価格と機動性などは知らないけど。

で、蜂くらいにしかレーダーに映らないけど、音速で移動する蜂はないから探知できるって意見は妥当なの?
エスコンみたいな超レーダーだったら鉢を全部検知してノイズ出さずにれーだーでとらえつづけるからいけそうだけど。
地上首振りレーダーなら一回転して再び捉える間にノイズとの区別がつかなくなりそう。
フェイズドアレイならいけるのか?
62.名無しさん:2016年02月18日 12:54 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※48
機動性とコスパにおいてF-22の方が優れている上にYF-23はウェイポンベイが全く無かったって聞いたぞ
政治的理由もあんだろうけどそれだけじゃないと思うが

※51
たった数キロの差でも命取りって訳か
F-35に対ステルス機能があるみたいな話がここでたまに出るが
どこまで本当なのやら
63.名無しさん:2016年02月18日 12:55 ID:YacqPqPj0▼このコメントに返信
ラプター前にEA-18グラウラーと模擬戦やって負けてなかったかな?
64.名無しさん:2016年02月18日 12:58 ID:YacqPqPj0▼このコメントに返信
やっぱEMP食らったら落ちるかな?
65.名無しさん:2016年02月18日 13:03 ID:HX.CwEfI0▼このコメントに返信
※58
全く同意。
心神も二、三十年後を見据えて技術開発していってほしい。
66.名無しさん:2016年02月18日 13:04 ID:uokgciWq0▼このコメントに返信
負けたことがあるというだけ。
ユーロファイターにもEA-18にも撃墜判定をされたことがある。
でも圧倒的にF-22のほうが撃墜している。
早い話がドックファイトに関しては100%絶対の勝利は無いということ。
遠距離戦ではいまだに無敵無敗だよ。
67.名無しさん:2016年02月18日 13:05 ID:r8QJgngQ0▼このコメントに返信
ラプターのことじゃないけど…
X2につながるステルス機開発構想は1991年からのもので、時間がかかったのは主に国産エンジンなんだけど。
それにX2の目的はステルス機を作ることだけじゃなくて、ステルス機を捕捉するレーダーを開発する為のテスト相手って意味合いもあるんだよね。
68.名無しさん:2016年02月18日 13:06 ID:mRd.uUf30▼このコメントに返信
X-2は「いまさら第5世代機を開発しても実用化する頃には型遅れで追い付けねぇから第5世代機はすっ飛ばして第6世代機に手ぇ付けちまおうや」って機体やん?
69.名無しさん:2016年02月18日 13:16 ID:.RSSJtNa0▼このコメントに返信
なんJ口調がウザい。しかもwikiのまんまだし。
70.名無しさん:2016年02月18日 13:23 ID:XNbxFp9V0▼このコメントに返信
YF-23のほうがステルス性が高かったけど
対ステルス技術が出てきたときのために
機動性の優れていたYF-22を選定した
という話は聞いたな
71.名無しさん:2016年02月18日 13:28 ID:8JbJvqTp0▼このコメントに返信
※69
そりゃブログ用の自演スレだからしゃーない
がまんしろ
72.名無しさん:2016年02月18日 13:42 ID:yJWNslFV0▼このコメントに返信
X-2は対空レーダーを開発するための道具。
これから先はEMP砲やレーザー砲が中心になる。
ミサイルを発射するために弾薬庫を開けた途端に対空レーダーに探知されてレーザー砲で撃ち落とされる。
73.名無しさん:2016年02月18日 13:45 ID:XnXsuhg70▼このコメントに返信
※13
それはお互いにレーダーのみで探知し合った場合のみな。
F22にはレーダーしかないのでそうするしかないが、F35は全身にIRセンサーを搭載しているのでF35のほうが先にF22を捉える。 

旧いF22には対ステルス性能がない、4世代機を相手に無双するための設計
前もって釘を刺しておくが、今後の改修でF35と同等の能力を持つことはないよ、センサー類は物理的に後付け出来ないから。

それと、これは誰も答えられない(回答があれば嘘)が、アムラーム等の中距離ミサイル自身のレーダーの終末誘導がステルスを追尾できるかは不明
(F22にはチャフは無い)

高性能のステルス機同士のVBRは未知数で接近戦になる可能性も高い。
そうなればどんな運動性の高い機体でも全周囲攻撃のDASを持つF35には手も足も出ない。
74.名無しさん:2016年02月18日 13:52 ID:UgPyxoY90▼このコメントに返信
二十年も前の代物だろ? 今では時代遅れなんじゃないのか?
仮に強くても対抗策はいくらでもあると思うが
伝説が一人歩きしてるだけじゃないのかねぇ
75.名無しさん:2016年02月18日 14:09 ID:JflQ0jQL0▼このコメントに返信
関西弁嫌いだからこのスレ虫唾が走る
下品できったねえ言葉だよほんと関西弁て
76.名無しさん:2016年02月18日 14:36 ID:gyAP9CaB0▼このコメントに返信
※73
IR(赤外線)はベストな条件でも40Kmが限界
これに雲と気流が絡むと更に探知距離は減る
レーダ(電磁波)よりに先に赤外線探知出来る事は有り得ないよ。

そもそもラプターは設計段階からIRステルスが入っていて
外気によるエンジン排気の強制冷却&後方以外からのエンジンノズル隠蔽化
ロシアのOEPS30ですら捕捉困難な機体だが。

あと
>(F22にはチャフは無い)
なんて大嘘書くな 
ちゃんとAN/ALE-52 チャフフレアディスペンサが載ってる
ウィキペにすら書いてる事だろ コレ


77.名無しさん:2016年02月18日 14:49 ID:IfBoPYcg0▼このコメントに返信
独特な口調苦手だからこのコメント書いたらそっとじ
78.名無しさん:2016年02月18日 14:54 ID:7WrqJnFU0▼このコメントに返信
この>>1の言ってることに特に間違いはないから叩くようなところは(口調以外)無い
そもそもF-22の情報は実戦情報が無いからネットやミリタリー雑誌の推測含む情報くらいしかないから
正誤の判断自体ほとんど出来ない

※75
どっちかって言うとなんJ語
まじめに話すことから逃げてる感じだから俺も嫌い
79.名無しさん:2016年02月18日 15:04 ID:k0wWtMFM0▼このコメントに返信
※62ガチで政治的な理由。党支持者の多い場所に工場置けば雇用とか需要が発生してそこの景気が良くなるから。

機動性とコスパにおいてF-22の方が優れている上にYF-23はウェイポンベイが全く無かったって聞いたぞ
→機動性はほぼ互角、ステルス性に関してはYF-23のほうが完全に上。しかもYF-22にだってウェポンベイは無かったどころか試作機の制作に関してウェポンベイは必要ないって言われてたからどっちも存在してない。

だけどYF-23のほうはウェポンベイ内蔵タイプの設計もちゃんと提出されてたし、推力偏向ノズルがない分整備性も実際のところYF-23よりも高い。
(空力制御とフライバイワイヤで推力偏向なくても高機動だった。)

しかも、YF-22何度も設計変更されてその度にYF-23に近づいて行っている。この設計の無駄が機体単価の上乗せなってるぐらい
80.名無しさん:2016年02月18日 15:13 ID:k0wWtMFM0▼このコメントに返信
あと、Yf-22に関しては大きく分けて二種類存在してる。
一つは1980年代に飛んでた試作機、こっちはYF-23と一緒にステルス戦闘機の研究してた機体でYナンバーというよりはXナンバーのほうが寧ろ近い。
YF-23とYF-22はステルス戦闘機に必要な要素をそれぞれ分配して実験してたってわけ。

で、政治的な理由でYF-22が採用されて、実戦配備に向けて設計変更や改良が重ねられてた分けだが・・・・・・・まぁ之が難儀に難儀を重ねて、もう全然出来ない。

そこに転がり込んできた日本のF-2開発、あの手この手を使い、自衛隊の機体要求仕様作成の下手くそさやエンジンって核心技術の欠落などから共同開発になったが、この際に色んな技術を金と一緒に手にいれてその直後にYF-22が完成、F-2の試作機飛行の翌年に飛行。

まぁ、F-2開発時の不平等条約にこの時系列。アメリカの技術強奪を疑うなってのが無理

81.名無しさん:2016年02月18日 15:15 ID:k0wWtMFM0▼このコメントに返信
※76確かF-22がF-15との、模擬戦闘でチャフばら撒いてた写真あったはず
82.名無しさん:2016年02月18日 15:21 ID:.Too6dN90▼このコメントに返信
※72
レ-ザーは水平線までが射程の限界。
地上/水面からの高さ20mにレーザー砲が設置されてるとして、水平線までの距離は約16kmだ。
小型化して航空機に乗せられるようになるまでは戦闘機の脅威にはならない。
83.名無しさん:2016年02月18日 15:30 ID:uf45J4tz0▼このコメントに返信
>>対抗機としてYF-23がおったんやけど価格やら性能やらでYF-22が勝った

YF-22がYF-23に勝っていたのは格闘性能で(対sam等の)ステルス性やスーパークルーズ性能ではYF-23の方が上なので“性能”でというのは間違い
84.名無しさん:2016年02月18日 15:54 ID:40UJcNHQO▼このコメントに返信
ここくるといろいろ勉強になります
85.名無しさん:2016年02月18日 16:11 ID:cuW9t5dw0▼このコメントに返信
ちなみにバルカン砲は胴体内に搭載してあって、普段はステルス性確保のために外扉を閉じている。射撃時に扉が開いて撃つわけだけど、レスポンスは若干遅れるとか
86.名無しさん:2016年02月18日 16:13 ID:LpefWywy0▼このコメントに返信
>>機銃はどこについとるんや?
右吸気口の上の肩部分。背面中央のフライングブーム式空中給油口の右上に細長い菱形のドアがある。
射撃ボタンを押してからドアが開いて銃身が出てくるのは「数分の一秒を争う対空射撃」においていかがなものか?と思う。
87.名無しさん:2016年02月18日 16:24 ID:iqqg8vTy0▼このコメントに返信
※75
EOTS は優に100キロ以上探知可能

F22はディスペンサにフレアを積んでいるが、チャフは未搭載

ちゃんと調べろ
88.名無しさん:2016年02月18日 16:39 ID:3pcj5pDD0▼このコメントに返信
そうなんだ
89.名無しさん:2016年02月18日 16:48 ID:z.sXssmk0▼このコメントに返信
エンジンといい性能といい目指したのはバルキリーじゃねえかww
90.名無しさん:2016年02月18日 17:07 ID:rvc5PnTV0▼このコメントに返信
超絶優秀な高額機体を少数精鋭するよりも、高性能でそれなりに数を揃えられる方が強いのは仕方がない。
ゲームの最終面ならともかく、下手すりゃ世界中に配備せにゃならんのだから金がいくらあっても足らん。
91.団塊:2016年02月18日 17:08 ID:P33c86a50▼このコメントに返信
※20
いいなあ、そういう文才。
92.名無しさん:2016年02月18日 17:11 ID:Xk1tE7Mo0▼このコメントに返信
F22はどうしても自衛隊に欲しかった。F35とかおもちゃのたくさんついたゴミ。なぜこんなことに。
93.名無しさん:2016年02月18日 17:14 ID:OhteXf1E0▼このコメントに返信
そのYF23って設計図は買えないの?
94.名無しさん:2016年02月18日 17:23 ID:PIUwO8mJ0▼このコメントに返信
※3
お前アメリカ以外にまともなステルス機を80~90年代に作れた国無いんだが...
95.名無しさん:2016年02月18日 17:27 ID:mL6Fh9mf0▼このコメントに返信
アメリカ=日本にYF-23の情報全開示
日本=YF-23をベースに第6世代機を開発

で、その機体の情報は日米間で共有、生産に関しては50:50
あ、ダメ・・・
96.名無しさん:2016年02月18日 17:31 ID:3.hzDtnx0▼このコメントに返信
※49
大昔の自社製練習機で撃墜だなんて
高度な政治的判断へのノースロップの意趣返しですね
97.名無しさん:2016年02月18日 17:42 ID:8jP2PoeY0▼このコメントに返信
いつも思うんだが、初期はいろいろな誤情報が流れ散々な評判だったF35だが、近年になって本来の性能が明らかになり、「一部を除きF22より高性能」な事が認知されてきた。  
F35を買う日本にとってはF35が高性能であればそれは良い事じゃないのか?
何故一生懸命貶めようとするのか?

個人的に単発だから? ゲームでは弱く設定されているから?
アイドルの押しメンとは違うのだが。
 
ネットではよく情報を選別する能力の低い者を「情弱」と呼んで罵るが、ことF35に関してはこの情弱が多すぎるぞ。
98.名無しさん:2016年02月18日 17:51 ID:ZY3mGIQ80▼このコメントに返信
※3
お前らみたいな反日民族が居なけりゃ売ってくれたかもな
このタイミングでイージスか何かの情報漏れが無かったか
何世代たっても人の足を引っ張る事しか出来ない民族だぜ!
99.名無しさん:2016年02月18日 17:54 ID:fSuVDgj50▼このコメントに返信
※97
理由は人それぞれだと思うよ
単純に最新情報を知らないだけ、という人もいるだろうし、他の戦闘機が好き過ぎて盲目的な人もいる
どこぞの元空幕長のような政治的な思惑がある人もいる
国産や魔改造という日本の技術とやらを妄信している人もいる
F-35がまだ開発途上で、問題が残っていることを嫌う人もいる
中には戦闘機が嫌い、という戦闘機不要論者もいる

理由はそれぞれだけど、F-35が駄目になれば、自論の後押しになるから全力で陥れようとしている
100.名無しさん:2016年02月18日 18:11 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※92
F-35がゴミならF-15やF-16はガラクタ以下じゃねえか
101.名無しさん:2016年02月18日 18:21 ID:VXvOUi.N0▼このコメントに返信
>>97
F-35は優秀だよ
だけどロッキードやアメリカはF-22のが強いって明言しちゃってる程にF-22が化け物なだけ
102.名無しさん:2016年02月18日 18:36 ID:w4o6fv6x0▼このコメントに返信
F-35について、よく誤解されがちなこと
ttp://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n321573
103.名無しさん:2016年02月18日 18:49 ID:cLePV.Zn0▼このコメントに返信
F-22は高いから200機しか調達できなくなったのではなく、冷戦終結から国防予算削減を受けて調達数を400機に削減→1機あたりの調達費用倍増→400機も調達できないから240機に削減→240機で元を取るためにさらに費用増加、という負のスパイラルを受けた結果ね。
冷戦が継続して国防費がじゃぶじゃぶ使えたのなら、まあ120億円ぐらいに収まるはずだった。それでも米軍向けの調達価格としては異例の高額機体である事に変わりはないが。
ちなみにF-15Eの米軍調達価格は約40億円。
104.名無しさん:2016年02月18日 18:58 ID:cLePV.Zn0▼このコメントに返信
※79
ウェポンベイを新たに設置した機体の再評価にどれだけ時間が掛かるのか知っている?
F-35がミサイルの発射試験に要した期間をご存知か?
ステルス機のミサイル発射とは、「あらゆる戦闘機動でウェポンベイが確実に開きミサイルが自機を破損することなく発射される事」というのが絶対条件なんだぞ。機体水平状態でミサイルが打てます、という確認じゃないのだよ。
105.名無しさん:2016年02月18日 18:59 ID:UWlvGscV0▼このコメントに返信
※3

迷子の迷子の在ニチ○ョン、あなたのお家はどこですか?ry
106.名無しさん:2016年02月18日 19:23 ID:w1Iw6pJh0▼このコメントに返信
※3
で、君はどこの国から来たの?
107.名無しさん:2016年02月18日 19:24 ID:3CPqqEYa0▼このコメントに返信
※104
いや・・・
そんなに力説されても、YFの設計段階ではウェポンベイの搭載は要求されなかったと言うのは事実なんだが・・・
108.名無しさん:2016年02月18日 19:33 ID:8vDBAfVq0▼このコメントに返信
エライ人にお願い。
F-22という日本にさえ売却しない最強の戦闘機があるのに、それを製造中止して
問題がてんこ盛りのF-35をわざわざ開発する理由を分かりやすく教えて下さい。
109.名無しさん:2016年02月18日 19:38 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※108
F-22はF-15の後継機だからF-16やF/A-18と言ったほかの戦闘機や攻撃機に付いては全然考えて無い
F-35はそう言った戦闘攻撃機の後継機に開発されたんであって元から開発目的も運用思想も違う
それに対空戦闘だけが戦闘機の持つ強さじゃないからね

>問題がてんこ盛りのF-35をわざわざ開発する理由を分かりやすく教えて下さい

新鋭機なんて問題が多くあるのが当たり前だよ
F-22だって酸素マスクの問題を抱えていたしF-15やF-14もエンジントラブルを抱えていた

F-35は戦闘攻撃機たるF-4の後継機として選定されたから選択肢は間違いじゃない
110.名無しさん:2016年02月18日 19:42 ID:NhYPdrV20▼このコメントに返信
※75
>関西弁嫌いだからこのスレ虫唾が走る
>下品できったねえ言葉だよほんと関西弁て

目くそ鼻くそを笑うって知ってる?
もう少し、言葉を選びなさい。

あと、関西弁を一まとめってのも良くない(京都弁、大阪弁、阿波弁、神戸弁など)
111.名無しさん:2016年02月18日 19:44 ID:mp1qiLcX0▼このコメントに返信
※108
ランニングコストって概念を理解できるように頑張りましょう
112.名無しさん:2016年02月18日 19:48 ID:ux6g.IYkO▼このコメントに返信
このサイトって軍事サイトだったの?(>_<)
113.名無しさん:2016年02月18日 19:49 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※112
元からそうだよ
今は政治を中心的に纏めるようになったけどね
114.名無しさん:2016年02月18日 20:01 ID:cLePV.Zn0▼このコメントに返信
F-35の最大の誤解は「B型のせいで開発が難航した」という事だろう。
実際に開発難航の要因となったのは空軍仕様のC型のせいだったのだが、世間一般はVTOL性能を要求したB型だと思われてしまった。技術的難易度がVTOLの方が高そうと素人考えで判断してしまうのだろうが、現実は「制御された墜落」と呼ばれる空母への着艦がネックとなった。
空母への着艦のための脚の強化、その衝撃に耐えるための機体強度の強化、それらのために機体の再設計に近い作業が必要になった。
115.名無しさん:2016年02月18日 20:05 ID:fSuVDgj50▼このコメントに返信
※112
軍事"風"まとめサイトだよ
軍事風まとめサイトで、軍事サイトじゃないから、間違いがそのままだったり、軍事以外の内容だって扱う
今では軍事以外がメインになっている
116.名無しさん:2016年02月18日 20:07 ID:.HtnJd4z0▼このコメントに返信
※108
今後最強ではなくなるからだよ。 
F22が開発されたのは冷戦中、ステルス技術はアメリカだけの物だった。
コンセプトは同時期の非ステルス機を一方的にボコること。
開発は成功し今日現在は最強の役目を果たしている。
 
しかしもう旧いのも事実、各国も少しずつステルス技術を得つつあり、冷戦中でもない。
これからの戦闘機開発には従来より金がかかるので同盟国で金を出し会う必要もある。

先にも書かれているが、F22には対ステルス能力が全く無いし、今後も付与されない。

F35はこの先何千機も生産されアップグレードされ続けるが、旧型かつ200機弱しかなく、ランニングコストもかかるF22は空戦機としても劣る存在になる。

現在はまだハッタリが効いていて中国や北朝鮮への牽制に使われている(正に戦略兵器!)ので暫くは最強の看板は外せないが、F35が配備され完全態になる頃には評価も変わってくるだろう。

ステルス性を活かして、晩年のF14のような地上爆撃要員に回されるかも
117.名無しさん:2016年02月18日 20:27 ID:JzX24fA60▼このコメントに返信
※80
初飛行:YF-22:1990年9月30日
初飛行:XF-2A:1995年10月7日
118.名無しさん:2016年02月18日 20:29 ID:eLPhHQMb0▼このコメントに返信
※21
F22とF35の関係は、F15(ハイ)とF16(ロー)で置き換えて考えるよりも、海軍のF14(制空機・第4世代)とF18(マルチロール機・4.5世代)に置き換えた方がしっくり来ると思う。
119.名無しさん:2016年02月18日 20:30 ID:7GtyRp8x0▼このコメントに返信
※75
大阪は特に嫌いじゃないが、
大阪民国は大嫌いでねw
特に鶴橋なんか街ごとキレイサッパリ無くなってしまえwww
120.名無しさん:2016年02月18日 20:36 ID:JzX24fA60▼このコメントに返信
※119は大阪で悲しい恋でもしたのか
121.名無しさん:2016年02月18日 20:42 ID:fDKd1cb.0▼このコメントに返信
ところれ実証機の初飛行わ?
122.名無しさん:2016年02月18日 20:44 ID:JdOoB6a.0▼このコメントに返信
wikiで見たような文章ですねぇ…
123.名無しさん:2016年02月18日 20:47 ID:w4o6fv6x0▼このコメントに返信
※80
F-22にF-2の技術は入ってないんだがw
124.名無しさん:2016年02月18日 20:52 ID:geHAP0Dv0▼このコメントに返信
ラプターとかいいねえ。
F35も、もっとこう、厨二をくすぐるようなネーミングだったならなあ。
125.名無しさん:2016年02月18日 20:52 ID:SzhZLdZc0▼このコメントに返信
118
正にその表現が的を射てると思う。
F22の今後の顛末もそうなるだろう。

当のアメリカがハイローでは無いと言ってるのに、古~い誤報をドヤ顔でふれ回る人達が多い。

それに、今の現実ではF15とF16ですらハイ-ハイの状況でどちらが強いとも言えなくなっている。
126.名無しさん:2016年02月18日 20:57 ID:SzhZLdZc0▼このコメントに返信
※124
ちなみに、2機作られたYF-22のコードネームがそれぞれライトニング2とスーパースターだった。
(YF-23がブラックウィドゥとグレイゴースト)

コンペで22が勝ったときは「とにかくスーパースターはやめてくれ!!!!」と焦った記憶がある。
後にラプターに決まった時はかなりホっとした。
127.名無しさん:2016年02月18日 21:00 ID:JzX24fA60▼このコメントに返信
いまだにF22とF2に関する産経の飛ばし記事を真に受けてる人がいるんだね
128.名無しさん:2016年02月18日 21:10 ID:hiWQi17B0▼このコメントに返信
まともなメディアも米空軍も空対空戦でF-35がF-22より強いなんて言ってるのはまずないのに、
F-22の話題になると、
※2みたいなのが必ず湧くのはどうしてなんだろう…
129.名無しさん:2016年02月18日 21:12 ID:hiWQi17B0▼このコメントに返信
F-35のほうがF-22より空対空で強いとか言ってるアホはまず、
信頼できるソース貼れよ
130.名無しさん:2016年02月18日 21:14 ID:07zBy5Pw0▼このコメントに返信
ラプタンばかり注目されますけど
シーウルフ級攻撃原潜ちゃんのほうがもっとかわいそうだと思います・・・4隻で打ち止め(;ω;
131.名無しさん:2016年02月18日 21:26 ID:INqk8Vxk0▼このコメントに返信
>130
B-2もな
132.名無しさん:2016年02月18日 22:14 ID:w4o6fv6x0▼このコメントに返信
コマンチさんは試作の2機だけ
タイガーシャークさんなんか3兄弟だったのに長男と次男が事故で・・・
133.名無しさん:2016年02月18日 23:34 ID:SHQyPJ0b0▼このコメントに返信
※128
※129
空対空のみならず空対地能力やレーダー性能、戦闘行動半径に電子戦能力と言った
戦闘機が持つ様々な要素を統合的に勘案してF-35の方がF-22より強いと言ってる可能性

まあ制空戦闘機と戦闘攻撃機を単純に比較するのが大間違いなんだがな
F-35をF-22の劣化版だと言う馬鹿やF-35はF-22より空対空で勝ると言う阿呆や
F-35憎しでF-35に関する悪い情報を真に受けるキ○ガイはそこの所を理解して無いんじゃねえの
134.名無しさん:2016年02月19日 00:15 ID:W.NxTobZ0▼このコメントに返信
※13さん、※73さん
これらの議論は、もちろん素人の仮定・仮定の連続なので正確では無いのですが、
今までのレーダー主体の戦闘からの転換点として、考えるのは価値がありますよね。

F-22のAN/APG-77の探知性能の一説として、
> APG-77 has a 'typical' operating range of 193 km (120 mi) and is specified to achieve an 86% probability of intercept against a 1 m2 targe

よって仮にF-35のRCSを0.01m2とすると、AN/APG-77のF-35探知距離は =193 x (0.01^0.25) = 61 [km]

F-35のAN/APG-81によるF-22探知距離は、F-22RCSが小さくAPG-81探知距離が短いため、上記よりも確実に遠い。
> 最大約90nmまで探知距離を持ち、ラファールなどのRCSが1m2程度の戦闘機でも約150kmで探知可能。
仮にF-22のRCSを0.001m2とすると、AN/APG-81のF-22探知距離は =150 x (0.001^0.25) = 27 [km]
しかし上記のようにF-35のIRSTが「40km以下」なら、レーダー探知性能の27kmを上回る可能性がある。

まして、先日中国のEOTSが探知距離100kmとか言ってコレはホラだと思いますが、やはり
「レーダー性能vsステルス性能」が数十kmでせめぎ合いしている間に、別技術がこれらを
超越する可能性はあるんですよね。
その意味で、これらの新技術に目が離せないと思います。
135.名無しさん:2016年02月19日 00:21 ID:xYF.Z.YR0▼このコメントに返信
 T==(´・ω・`)==T プルプルプルプル

  ◎==(´・ω・`)==◎ ブーン
136.名無しさん:2016年02月19日 01:12 ID:bxURwOXJ0▼このコメントに返信
※134
F-35のAN/APG-81とICPの性能を考えると、求めたのは「探知距離」より「探知速度と探知精度」なのかなと思いますけどどうでしょう?
137.名無しさん:2016年02月19日 01:44 ID:z9inUMtq0▼このコメントに返信
※80
F-2の技術がF-22に使われたなら何故F-2はあんなに凡庸なの?
大艦にステータスを振ったってだけで技術的には革新性はおろか先進性もないのに
138.名無しさん:2016年02月19日 02:42 ID:cXwKusaX0▼このコメントに返信
最新技術積んでるだけあって強いってのはわかるやででも個人的に好きやないやで。

実は機体発熱の問題とか赤外線センサーが無い事とかベクタードノズルが低速域では推力損失の原因になりかねないこととかいろいろ欠点もあるやで。あと視界外攻撃も実のところ状況が出来上がることがそこまでないやで主に友軍誤射とか標的確認の面で。
139.名無しさん:2016年02月19日 03:51 ID:SHoHK4bv0▼このコメントに返信
※137

F-2のJ/APG-1レーダーは国産で、米国のF-16と遜色ないレベル
米国を上回れないのが「凡庸」なら凡庸なんだろう

私なんかは戦闘機開発の難しさを思えば、国産でよく頑張ったなと思えるんだが
140.名無しさん:2016年02月19日 04:14 ID:frzA8zKT0▼このコメントに返信
※137
F-2は量産戦闘機としては世界初のアクティブフェイズドアレイレーダー搭載。実用機としては世界初の炭素繊維強化複合材による主翼の一体成形。高機動性獲得の為の能動的CCV及びその制御にデジタル式フライ・バイ・ワイヤと、当時の最先端技術てんこ盛りの機体なんだが。

もちろん、F-2の技術がF-22に使われたなんて言ってるわけではない。
141.名無しさん:2016年02月19日 05:44 ID:K.3VkrWC0▼このコメントに返信
F-22洗って塗料塗り直すだけでもすげぇ金掛かるんだよな
後継機種が開発出来るのか心配になるくらい
F-35は好きだけど代替機種になるかというとさすがに疑問
142.名無しさん:2016年02月19日 07:31 ID:ppFXCndp0▼このコメントに返信
昔ステルス塗料はマネキュアより高くて
1cc2000円みたいに言われてたけど
今でもやっぱりそんな感じ?
143.名無しさん:2016年02月19日 08:15 ID:pSpU7nQD0▼このコメントに返信
F-22は日本の技術、炭素繊維やステルス塗料そしてレーダー技術等メンテナンス等で毎年日本に払う金が多くて生産中止になったんだろう!
特にステルス塗料は頻繁に塗り替えが必要!
144.名無しさん:2016年02月19日 10:06 ID:8m4hyRnR0▼このコメントに返信
んま冷戦時代まっただ中に開発したアメリカ本気出しの制空特化チート機体だから
空中戦に関して現在でも最強だろ こいつ

問題は制空特化ゆえに
作戦投入できるタイミングとエリアが限られる事だけど

145.名無しさん:2016年02月19日 10:25 ID:R5HUqgl30▼このコメントに返信
※143
なーに言ってんだ冷戦が終わってF-22を750機も調達するメリットが薄れたからだわ
146.名無しさん:2016年02月19日 21:06 ID:TpKO8qkn0▼このコメントに返信
※143
そこらへんの誤報は何年も前に米国空軍の上級幹部が技官同伴の公式会見で徹底的に論破粉砕してるよ
ヨロコベアタマガワルクテホウドウナンテクソミタイナシゴトヲシテイルオマエラニモワカルヨウニカンタンニセツメイシテヤルヨ
こんな感じだったはず
147.名無しさん:2016年02月19日 21:09 ID:VGiZBjA9O▼このコメントに返信
T-38で撃墜判定といふことはだ・・・・Mig-21でもいけるな!
148.名無しさん:2016年02月20日 00:34 ID:cHprKf9z0▼このコメントに返信
※128  ※129
既に何度も指摘されてるだろう、F22にはステルスを探知する能力がない。
これらのセンサーが着いてないソースなら至るところにあるだろう。
そして意外かもしれないが、これからの格闘戦に必須のオフボアサイト性能も無い、レーダーに電子攻撃も無い。
オフボアサイトと電子攻撃は改修で付与される案があったが結局は流れた。
ソースがほしければ英語のサイトを当たれ。  
逆に聞くが、対ステルス性能も無い、DASによる全方位攻撃も無い、アビオも10年古くデータリンク能力も格段に劣るF22がどうやってF35に対抗するか具体的に説明してくれ。

アメリカが売らないから強い、ネットではF22が強いと言ってるから強い、ではなく論理的に述べよ。
149.名無しさん:2016年02月20日 02:21 ID:6cjRNKc90▼このコメントに返信
※147
真面目な話
いったん機銃が届くぐらいの懐に飛び込んでしまえばフシュベの機動力活かして勝てるかもしれない
あのアホみたいな 最小旋回半径は伊達じゃない
ただしどうやってラプターの懐に飛び込めるかは知らんけどw
150.名無しさん:2016年02月21日 20:55 ID:o14mMOvS0▼このコメントに返信
ラプターニキ好き

あ、あと※3のテヨンは歯ね
151.名無しさん:2016年02月24日 15:08 ID:pcda3GBf0▼このコメントに返信
※140元のコメからしてF=22にはF-2の技術が使われてるとは言ってない件。もっと言うのなら、AESAレーダーとかフライバイワイヤとかの技術は奪われた可能性はあると思う、時系列的に疑うなってのが無理ってのは正にその通りで。


152.名無しさん:2016年02月24日 15:10 ID:pcda3GBf0▼このコメントに返信
※104
それに関してはYF-22もYF-23も一緒、初期Yナンバーの第五世代機でウェポンベイを搭載してる機体はない。最初から設計に盛り込まれてたあたりYf-23のほうが仕事はちゃんとされてたと思うけどね
153.名無しさん:2016年02月24日 19:39 ID:p.elFcra0▼このコメントに返信
※152
堂々と嘘を書くな
YF-22にはしっかりウェポンベイがあり、トライアル飛行中に開閉してるよ。
154.名無しさん:2016年02月29日 13:30 ID:zxNVjexo0▼このコメントに返信
だからF22,F23,F35を横目に見ながらそれらの利点と弱点を知り、それに対応した開発をするF-3は最強と言うこと(ホルホル。

F22と同等なエンジンとステルス性を持ちF35のセンサー能力と推力変更パッドと百発百中の高性能なAAM-4改とASMー3を持ち足の長いF-3が最強でないわけがない。

まあ、ちょっと夢見すぎなんだが。
155.名無しさん:2016年03月03日 00:44 ID:.cieVDYV0▼このコメントに返信
売ってくれないのはしょうがないとして、せめて欺瞞に使えればなあ。

日本「100機売ってくれ(嘘やで)」
米国「いくらでも売ったるわ(分かっとるで)」
中国「やばい、空母やめて南沙も放置して空軍に予算振らなあかん、増税じゃい」
中国民「不満爆上げ、中共ゆるすまじ」
日米「やったぜ」
156.名無しさん:2016年03月04日 08:32 ID:EVPg8QwF0▼このコメントに返信
日本がお漏らししなければ生産数確保により量産効果が生まれ生産が続いたんだろうか。
リーマンショックとかあったからどのみち無理かな。

お名前