大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月13日 02:05

因果応報とかいう謎理論

因果応報とかいう謎理論

2212903i

引用元:因果応報とかいう謎理論

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455018234/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:43:54 ID:HZK
じゃあ不慮の事故で4ぬのは因果のせいなのか?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:44:34 ID:NqW
それを唱える奴にとってはそうなんだろ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:45:26 ID:HZK
>>2
お前の因果を恨めとか言えば無限にボコれるじゃん

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:46:56 ID:Jjy
だから悪いことすんなよっていう戒め的な

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:47:27 ID:HZK
>>5
戒めにしては論理が破綻してるなぁ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:51:18 ID:ham
>>6
何がどう破綻してるのか言わないと。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:55:00 ID:HZK
>>11
因果とかいうものがこじつけの後付けでしか無いじゃん

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:55:34 ID:tim
>>14
仏教とかいう作り話にそんなこと言っても…

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:56:20 ID:HZK
>>15
作り話の割にはジジイとか真顔で言ってくるけどなw

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:48:00 ID:GXg
悪いことしたら必ず返ってくるで
だけじゃあかんのか?

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)20:56:54 ID:Rsw
「悪いことしたら自分に悪いことが起きる」って話であって、
「自分に悪いことが起きたら自分は悪いことをした」って話ではないんだよなあ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:00:51 ID:S3k
>>17
これ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:02:38 ID:oaO
因果応報だけで考えるから破綻するんだよ
輪廻もセットで考えないと

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:03:38 ID:0Rb
>>23
そもそも>>1は「因果」の仏教的な意味をわかってないぞw

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:04:39 ID:HZK
>>25
自分は悪いことをしてないのに、自分に悪いことが起きることがあるということか?
それを引き起こすのは何の因果なの?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:08:01 ID:oaO
>>26
要は生まれてきて難病ですぐに死んだりする子供とかなんの因果だよって言いたいんだろ?
それを説明するのが輪廻で過去世で業を積んだのでそれが現世で現れたってこと

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:09:48 ID:HZK
>>23
>>29
輪廻とか過去世とかまじで言ってるの?
ちょっと理解し難いんだが

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:10:15 ID:0Rb
>>26 >>30
ざっとした説明だが。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A0%E6%9E%9C
因果(いんが、梵 hetu-phala)は、もとは仏教用語であった。
本記事では、主として仏教やインドの哲学における考え方について解説する。

仏教において因果は次のように説かれる。

善因善果(ぜんいんぜんか)…善が善をうむ
悪因悪果(あくいんあっか)…悪が悪をうむ
善因楽果(ぜんいんらっか)…善が楽をうむ
悪因苦果(あくいんくか)…悪が苦をうむ

善因には楽果、悪因には苦果が訪れるという法則を同類因・等流果と呼ぶ。
一方、因は善あるいは悪であり、果は無記であることにおいて、因と果は性質が異なることを異熟因・異熟果と呼ぶ。
単純に「善因善果・悪因悪果」について“善いことをすれば良いことが起こり、悪いことをすれば悪いことが起こる”と解説される場合があるが、
因と果は、生死を超えた概念であるために、今生の因が今生で果となるとは限らない。
また、「良いことをすれば思い通りのことが起きる」という独自な教えを説く団体もあるが、厳密には正確な解釈ではない。

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:06:53 ID:XxD
過去が原因で今が決定されるならば
今が原因で未来が決定される
今が因果のどの部分なのかなんて誰にもわからん
確率変数は収束するのだから当たり前の話なんだがな

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:12:19 ID:HZK
輪廻とか今世・過去世とか言われても拒否反応出るわ
全く科学的じゃないし

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:13:46 ID:blJ
>>33
解明できてない部分はそんなもんよ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:13:06 ID:XxD
世界が偶然に支配されてるとする方が科学的じゃない

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:14:18 ID:HZK
>>34
だからと言って、人間が死後また人間に生まれ変わる保証はないだろ?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:17:47 ID:XxD
>>37
人に生まれ変わらないと証明出来ない以上可能性は消えない
魂があるならばの話だがな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:14:30 ID:tim
因果応報がおかしいんじゃなくて、その理論を今本気で言う人がおかしいんだよ
疑問に持つベクトルの方向が違う

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:15:46 ID:HZK
>>38
因果応報は過去の人々の信仰としては正しいっていう意味?

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:19:07 ID:0Rb
>>40
天国や地獄は社会的な倫理観を普及させるためにある。
現在もな。

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:18:34 ID:cDe
むしろ信じてたのは>>1だという…

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:20:09 ID:HZK
>>43
でも人間誰でも悪い事したらお天道様が見てるって思ってるよね?
そういう感情を否定できないのよ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:21:35 ID:cDe
>>45
やっぱ信じてたか…
いや別に信じる事が悪い事だとは思わないが

57: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:28:52 ID:A88
悪口ばかり言ってたら周りの人から嫌われてたとか
大袈裟な話だと道に迷って困ってる人を助けたらその人が大金持ちでお礼として大金貰えたとか
そういう話を宗教的に言ってるだけなんじゃないの?
これはちょっと違うか?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)21:34:59 ID:XxD
仏教であれキリスト教であれ人の生活の中にある疑問の法則性
行動原理を集めてその原因の仮説を説いているだけ
長い歴史の中集められた統計による科学の一種だよ

物質の運動のみを科学と言うのは数学の否定にも繋がる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月13日 02:13 ID:s7.DMpQS0▼このコメントに返信
悪いことすれば、お巡りさん に捕まるよ  用はそう言うこと。
2.名無しさん:2016年02月13日 02:14 ID:aB8iqxML0▼このコメントに返信
信じたいのか信じたくないのかどっちなんだよw
3.名無しさん:2016年02月13日 02:21 ID:U4n.SfkR0▼このコメントに返信
禅問答にもなっとらんがな
4.名無しさん:2016年02月13日 02:22 ID:iTHcnX.80▼このコメントに返信
悪を成せば悪が多い社会になる、善を成せば善が多い社会になる。
本人がどんな人間でも、前者は被害が自分に及び暮らしにくく後者は暮らしやすい。信じられないって奴は因果応報ってそんな程度に見とけばいいだろ。

まあ実社会的なハンデキャップを負う事をソフトに言ってる場合もあるが。
5.名無しさん:2016年02月13日 02:25 ID:bxdqEKS00▼このコメントに返信
因果応報 は結果論です

報いを受けた人に何かしらの心当たりが合った場合、それが因果 と呼ばれ、
結果的に 因果応報 と言われることになる。
それだけです。
6.名無しさん:2016年02月13日 02:26 ID:yT060M6E0▼このコメントに返信
非科学的で信じられないと言った口で悪い事をするとお天道様が見てると信じてると言う
自己矛盾抱えちゃってるけど
つかそもそもとして過去の行いの結果が自分に返ってくるってのは確率としてあり得る話で全くもって非科学的って訳じゃないしな
諺や仏教の教えってのはいわば人生の教訓みたいなもんで「因果応報」だって要は「だから悪い事すんなよ」って事だしな
7.名無しさん:2016年02月13日 02:30 ID:yT060M6E0▼このコメントに返信
この世に結果論じゃないものなんて実はないんだけどな
タイムリーな話、重力波の実在だって結果論だからな
観測できるまでは仮定の存在であって、観測できたという結果が出て初めて存在すると言える
8.名無しさん:2016年02月13日 02:34 ID:i5yUSBXY0▼このコメントに返信
【間接侵略】警戒せよ、爆買歓迎報道は移民解禁に備えた刷り込みだ
ttps://www.youtube.com/watch?v=osR600vgr_A
9.名無しさん:2016年02月13日 02:37 ID:jnTS.wL4O▼このコメントに返信
悪い事をすればするほど多くの人から恨みを買ったり強い恨みを抱かれたりする。
そしたら、その分報復を受けて不幸になる確率も高くなる。
単純に考えても当たり前の事。
10.名無しさん:2016年02月13日 02:38 ID:sfob9JlB0▼このコメントに返信
※8
これ見たは、やべえよな
右の政党育てんとだな
11.名無しさん:2016年02月13日 02:39 ID:NyIYv9Hs0▼このコメントに返信
元々の教義は、【これ、あればそれ生じ、これ滅すればそれ生ぜず】つまり原因が在るから結果に繋がる。原因を作らにゃ結果は無い、という事。
結果が良いか悪いかは、人の物差しで判断してるに過ぎない。

善因善果、悪因悪果は、歪曲された道徳レベルの教え。
12.名無しさん:2016年02月13日 02:40 ID:X.70MRir0▼このコメントに返信
誰かに復讐し、それが成功したなら
相手にとっては因果応報だし
誰かに昔の恩返しをしたのなら
相手にとっては善因善果

どっちも原因が無きゃ起こらない事

確実に返ってくるかは不確かだが
何も不思議じゃなくありえるわな
13.名無しさん:2016年02月13日 02:46 ID:NyIYv9Hs0▼このコメントに返信
因果の法則は単なる結果論じゃぁなくて、自分自身で人生を切り開く方法が語られてる。
どういう結果を求めたいなら、不要な結果を招く原因を作らないように、正解に辿り着くための取捨選択原理なんだな。
問題は正しい取捨選択をするために訓練が必要で、方法は8つある事。
14.名無しさん:2016年02月13日 02:48 ID:jAdsqvfm0▼このコメントに返信
因果応報はお莫迦の曲解ですよ。元の文にはそんな物はない。後世になって出来た方便でしかありませんよ。

元はただの環境論です。生態系をむやみに破壊したら、その報いを受けるってお話がなんか変な方向に行っただけ。


中国経由だと何でも迷信になるから注意ね?賢い莫迦だから。嘘つきともいう。
15.名無しさん:2016年02月13日 02:49 ID:KpsRxcqK0▼このコメントに返信
因果応報、これは方便てやつ。現世の悪事が来世に響きますよって言って現世で悪事をさせない為の方便だから、嘘も方便て言うだろ。正しい行いをさせるためには嘘ついても構わないだよ仏教てやつは。来世も地獄も、極楽もこの世の為に創り出された方便、嘘だよ。
16.名無しさん:2016年02月13日 02:50 ID:gVG0c7AH0▼このコメントに返信

(原)因と(結)果
(した事に)応じた報い

17.名無しさん:2016年02月13日 02:51 ID:Qvz1ytlrO▼このコメントに返信

要は見えないブーメランが飛び交っているってことだ。
18.名無しさん:2016年02月13日 02:54 ID:DDEgREc70▼このコメントに返信
原因があれば結果があるってことがあって
そこにカルマや道徳的要素をいれてみたのが因果応報なコンセプトなんだろうな
例えば、なーんも悪いことしてない奴に不幸がおこる
となると、今の姿に生まれ変わる前になにか悪さしたのが原因、とか
そういう今生きてる時点以外の過去、未来に適用できる点で
宗教的には画期的ではあるな
19.北海道人:2016年02月13日 02:55 ID:zYtl8eG7O▼このコメントに返信
基本的に復讐する事は悪って考えは復讐される覚えがある立場の為政者が自らの保身の為に宗教を利用したと考える。「右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ」とか語っているキリスト教徒の十字軍遠征とか内部矛盾だらけだろ?
20.名無しさん:2016年02月13日 02:58 ID:.ZSz3VwR0▼このコメントに返信
どうやらスレ主には高等過ぎた芸当だった様だ。
21.名無しさん:2016年02月13日 03:04 ID:wQ6P.v7p0▼このコメントに返信
なんかやったから自分に戻ってくるのが怖いんだろう
22.名無しさん:2016年02月13日 03:05 ID:hFFLM.290▼このコメントに返信
不慮なんだろ、因果関係ないから何の関係もないじゃん。
論理も何もない。
23.名無しさん:2016年02月13日 03:06 ID:VS1BJsgE0▼このコメントに返信
< チャンネル桜 警戒せよ、爆買歓迎報道は移民解禁に備えた刷り込みだ >
ttps://www.youtube.com/watch?v=osR600vgr_A
24.名無しさん:2016年02月13日 03:15 ID:jJbpW2XY0▼このコメントに返信
営利新聞の朝日新聞社にも近い将来因果応報あり
じゃなきゃ己の欲求欲望を貪る輩が蔓延してしまう
虚言がまかり通るのはやはりおかしい
そんな私はKY?
未だに偽りだった慰安婦捏造を海外に発信していない
凄く汚いと思う
だから営利新聞
25.名無しさん:2016年02月13日 03:15 ID:0r1XqXZ00▼このコメントに返信
実際この教えがあるから、日本はまとも
26.名無しさん:2016年02月13日 03:17 ID:liOCALESO▼このコメントに返信
神様だの迷信だの信じないから何でもたまたまでいつもすましてる
ただ悪い事をした時は同じ様な目にあうのだけはちょっと気持ち悪いなと思う
その他は良いも悪いもタイミングだなと思うけど若い頃に悪さして悪さした内容と同じ様な目にあううちに何かわからんけど気持ち悪いなと思い悪さはやめた まぁ悪い事をしたら負い目になってるからかなと思うけど
27.名無しさん:2016年02月13日 03:27 ID:W8nb5.qu0▼このコメントに返信
インガオホー
ショッギョムッジョ
28.名無しさん:2016年02月13日 03:31 ID:jAdsqvfm0▼このコメントに返信
※13
それは「因果律」じゃなくて「八正道」でしょ? 仏教の基本ですよー。まあ間違いじゃありません。

本当の仏教は人生を生きる上での哲学なんで役に立つもののはずだったんですが、見事に堕落しましたね。

お釈迦様の予見力はすごいですね。八正道を今風に極めれば、結構すごい存在になれると思いますけどね。ビジネスマンこそ理解できる内容だと思いますよ。

正見:正しいヴィジョンを持つこと。どうありたいのか?正念と正定で導かれる。
正思惟:己の欲にとらわれず、正しい判断を下すこと。
正語:建設的な意見を述べること。それ以外は避ける。
正業:犯罪や不道徳なことをしないこと。
正命:人が生きるための、社会的要求に基づいた仕事で生計を立てること。
正精進:「過ちを反省」「リスク対策」「改善」「リノベーション」
正念:常に自分の立場と環境の変化を把握すること。
正定:PDCAサイクルのA、正しいと思われる事に集中する。やり方はPDCAでOK。

中国を経由すると摩訶不思議なものになりますが、現実に対処する方法論でしかないんですよね。勉強する人は極めればいいけど、上に書いてあるような理解でも十分ですよ。難しくするから誰も出来ないんです。最初の一歩を踏み出すほうが先。無論、詳しくなりたければ勉強すること。
29.名無しさん:2016年02月13日 03:32 ID:gNqmhc1W0▼このコメントに返信
原因と結果がちゃんと結びついてんならそうかもしれんが
分かりにくい事まで言っちゃうからな
そう言ってるヤツの願望的なことかもしれないしな
俺的にはケースバイケース
かこつけて詐欺るやつは死んでって感じ
30.名無しさん:2016年02月13日 03:38 ID:jAdsqvfm0▼このコメントに返信
※28
イノベーションがリノベーションになってた・・・。何故に?お母さん哀しい。
31.名無しさん:2016年02月13日 03:39 ID:iSoJMbLn0▼このコメントに返信
自分で調べることもできない情弱が立てたスレ
32.名無しさん:2016年02月13日 03:44 ID:.6fNX.fe0▼このコメントに返信
失敗の原因をこじつけているだけなんだよな
強盗や詐欺で大富豪になって人生おわるやつもいる
33.名無しさん:2016年02月13日 03:47 ID:MS.ye7a10▼このコメントに返信
悪い事をすると必ず災いが起きるのなら、こんな概念や教訓は生まれない
34.名無しさん:2016年02月13日 03:48 ID:QVrirvzI0▼このコメントに返信
輪廻転生
外国であったよな、小さい子供が前世の記憶を持っていて
その記憶どおりの街や人物が実在して、知り合いも年老いて生きてたとかなんとか
あと、ダライ・ラマも転生して、先代の遺品を当てた人間がなるとか
本当かどうか知らんがw
35.名無しさん:2016年02月13日 03:51 ID:XeiPGe4A0▼このコメントに返信
因果応報の話の結論は「だから悪いことはしてはいけない」なんだよ
あと、悪いやつに何かあったときにしたり顔して「いやぁ、因果応報ですねぇ~(いい気味wザマァww」ってやれる
36.名無しさん:2016年02月13日 03:55 ID:XDdGYAtt0▼このコメントに返信
心当たりが多くて怖くて仕方がないんだろ。
37.名無しさん:2016年02月13日 04:06 ID:bCiVWJw90▼このコメントに返信
殴る奴は殴られても文句は言えない
殺す奴は殺されても文句は言えない
ただそれだけの話

日本の法律だってそうだろ?
人を殺そうとした者は、返り討ちにされても正当
死刑になるのは、死刑相当の罪を犯した奴だけ
ごくごく当たり前の話だ

それにケチをつける奴こそ馬鹿
38.名無しさん:2016年02月13日 04:09 ID:iE0LVva30▼このコメントに返信
善人が多いのが日本社会

悪人が多いのが韓国社会
39.名無しさん:2016年02月13日 04:22 ID:ZsFiCEcB0▼このコメントに返信
因果はめぐる水車
散り往く花は人の世の
流れ闇夜に消えゆきて
無常の風ぞ吹きそめぬ
40.名無しさん:2016年02月13日 04:35 ID:jAdsqvfm0▼このコメントに返信
※15
いやーん。正しいけど、それは仏教じゃなくて道教ですよ。中国経由だから影響がものすごいのね。

例えば如来って言葉があるけど、中国人の誤訳と言うか嘘なのね。元はタターガタ。日本語でもわかるんだけどさ?「おとうさんがた」と同じ意味だよ。ご先祖様ってこと。タタはお父さんって意味。ガタも日本語の~がたと同じ意味だよ。それを来るが如くって訳すのが中国人の不思議。立派なことをしたご先祖様ってことでしかない。偉大なる先達とか?どうせなら如去って訳すのが正しいよ。それじゃ有り難みがないから、ひっくり返したんだろうねぇ。そんな感じで中国人が関わると物事がわかりにくくなっていくんだよ。ありがたいね。

般若心経も仏教に見せかけた道教っぽいよね。つまり日本人はほんとに昔の中国思想が大好きだった。そして昔の中国は偉大だった。嘘つきなのが玉に瑕。嘘も方便だからね。そして、いまはねぇ・・・。

あ、支那以前が中国ね?秦以降が支那。始皇帝って言ってるでしょ?そこから別の系譜なのよ。そして中共は支那の系譜も継いでいないの。継いでるのは中国国民党。でも面倒くさいから、中共も支那扱いしてるのよね。中共は中共でいいか?支那が差別だとか意味不明な屁理屈言って、中国になりすますとか、もうね・・・。でも、中華人民共和国が出来たのは1949年。嘘つきは変わらない。最初は新しい国だって自慢してた。それが文化大革命をした理由だったのにね。革命国家の古い歴史とかもうね・・・因果関係がわからないよ。
41.名無しさん:2016年02月13日 05:03 ID:.dpub.yC0▼このコメントに返信
自業自得と同システムや。
それの拡大発展バージョン。
42.名無しさん:2016年02月13日 05:23 ID:A1qX98e.0▼このコメントに返信
因果応報を 金の切れ目が縁の切れ目って 置き換えると 馬鹿でも多少 納得できるのでは?

ベッ◯ーさん(?)やキ◯ハラさん(?)とか・・ええ加減 いつまでも厚かましく調子こいてると、潮目変わった際に どうなっても知らんぞ って教訓とすりゃ ええんちゃう?



43.名無しさん:2016年02月13日 05:29 ID:n.ns4fuw0▼このコメントに返信
※41
そうそう。
本人だけで完結するだけじゃなくって、周囲の因からの影響もうけるってこともあるよな。
そのへんの因果関係が偶然か必然か知らんけど、そういう説明の仕方もあるってことだ。
そこんところに不完全な科学を持ち込んで説明できないから非科学的とか言っちゃう思考破綻者ってなんなん?
44.名無しさん:2016年02月13日 05:37 ID:.2WwWi1z0▼このコメントに返信
史記やら古代中国の歴史知ると、マジ因果応報って言葉がよぎるな
過去の暴挙や過失がマジで巡り巡って失脚するんだなー
45.名無しさん:2016年02月13日 05:39 ID:MkU1mRQ20▼このコメントに返信
原因があるから結果がある。それは真実なんだけど、原因は何も個人の善悪だけではない。それで個人の善悪以外の原因をすべて前世のものとすることによって論理を完結させようとしただけじゃないのかな。
良いことだけではないけど、それで上手くいったものも少なくなかったから、未だに言われているだけのことでは・・・?
46.名無しさん:2016年02月13日 05:41 ID:o4bJBenoO▼このコメントに返信
どんな意図があって、こんなスレをまとめたのか。
管理人さんの頭の中見てみたい。

47.名無しさん:2016年02月13日 05:42 ID:38dJLahh0▼このコメントに返信
因果応報は一般だと悪い方面にのみ使いがちだが、
例えば、物を買うと金が無くなる。
食えば元気が出る。
こういった当たり前の小さいことも全て因果応報だ。
上の例が普遍的なら、悪いことをすれば人の縁も悪くなり評価も悪くなり、巡って自分に不幸がおこる。
これも普遍的であると仏教では説いているんだよ。
48.名無しさん:2016年02月13日 05:53 ID:fccfFphwO▼このコメントに返信
難しい事を考えず【因果応報】を恐れて真面目に正しい事をしていれば良いと思う。
49.名無しさん:2016年02月13日 06:02 ID:AL25At.rO▼このコメントに返信
原因に応じた結果が報いるってただの四字熟語だと思ってた
50.名無しさん:2016年02月13日 06:08 ID:R.1snWzU0▼このコメントに返信
祟りやら妖怪やらも含め、存在している事にした方が自律の為には良いというのが、日本人の知恵だろうな。
祟りが怖いから過度な残虐行為は極限されたし、神や妖怪の監視下にあるという意識が違法行為、反道徳的行為の抑止になっていた。
なまはげなんかが一番の例。
因果応報が科学的かどうか等よりも、そういう「畏れ」の概念を持った社会でこれからもあるべき。
51.名無しさん:2016年02月13日 06:22 ID:WW3zx.1p0▼このコメントに返信
確率論の話だろ
因果以前に運のない人間は何もしないでも痛い目にあうし、運の良い人間は何もしないでもいい目にあう
善行を重ねればいい目にあう確率が上がり、悪行を重ねれば痛い目にあう確率が上がる

運のない人間は前世で悪行を重ねたって部分は人がどうにかして理不尽を納得するために作った話
輪廻のない世界観の宗教の場合は理不尽とは最初から決まってた運命だったり神の試練や妖精・悪魔のいたずらって扱いだな
52.ばとめんばー:2016年02月13日 06:22 ID:eiYGU7gj0▼このコメントに返信
結果に対して原因がある。科学における根本中の根本だろ。
因果応報に対して土俗的な意味づけをする向きもあろうが、人間の意識上での勝手な設定には
仏教は般若心経と通して疑念を明らかにしている。

日本に定着した仏教と科学の親和性が高いから、日本はこうなっているのだと思う。
53.名無しさん:2016年02月13日 06:26 ID:.0a7n3pn0▼このコメントに返信
餓鬼道 輪廻転生 火病の鳥
54.名無しさん:2016年02月13日 06:27 ID:kmggfYNM0▼このコメントに返信
散々人の国や文化を貶めることによって、こういうことを書かれるまでになることを
因果応報と言う。

朝鮮人工作員パヨ

世界のおもちゃ
おもちゃは遊ぶ道具
みんな一緒にもてあそんであげましょう。

連中を相手にしても無駄。ロボットおもちゃなので、自分で考えることもできないし、聞く耳がありません。
つんつるてんの頭なんです。
マニュアルに従い、嘘を書くだけのおもちゃです。

さあ怒れ
熱くなれ
鼻水を垂らし、涙をあふれさせ
震えながら粘着して書き続けろ

おもしろおかしく眺めさせてもらうよ。

多分わんさか沸いてきているだろうが
底辺層(生まれがね)の副収入

ぱよぱよちーん
55.名無しさん:2016年02月13日 06:31 ID:naCxVA49O▼このコメントに返信
事故や災害といった運が強く絡む不確定要素まで含めるからオカシクなる。
シンプルに私利私欲で他人に危害を加えたら、それだけ他人に恨まれて自分に返ってくるぞって事だろ。
直接復讐される場合から、危機に瀕した際に誰も助けてくれないという間接的応報といった場合に至るまでな。
56.名無しさん:2016年02月13日 06:32 ID:TJ3vBagbO▼このコメントに返信
用は、要はダロ。
57.名無しさん:2016年02月13日 06:51 ID:TJ3vBagbO▼このコメントに返信
「かの三時の業報(ゴッポウ)…、」

オモロイので調べてみれば。
58.名無しさん:2016年02月13日 07:05 ID:TJ3vBagbO▼このコメントに返信
長年短い捏造記事を書き続けていると因、ある日、長い謝罪記事を巨大広告のように掲載する果が来る。
59.名無しさん:2016年02月13日 07:07 ID:otJ0yrbM0▼このコメントに返信
こういう駄レス立ててまで構って欲しいとかw
無職ドーテーを拗らすとここまで墜ちるってことかw
さっさと就活でもして自立しろや
穀潰しのヒキニートさんよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
60.名無しさん:2016年02月13日 07:14 ID:azrTn9xLO▼このコメントに返信
仮説を考えなしに真に受けるから「でもおかしくね?」ってなる奴か。
仮説は真実じゃない。これ理解できない奴多すぎ
61.名無しさん:2016年02月13日 07:23 ID:VItTUxFB0▼このコメントに返信
そもそも、これは道徳論であって科学的な視点での原因と結果の繋がりを示す言葉ではない。
まずその地点からして理解してないから、「仏教ではこういう考え方なんだよ」と言っても頭が理解しようとしない。
何でもかんでも科学の上で考えようとするから意味が分からないんだよ。
倫理や道徳ってのは科学で語れるような代物じゃないんだから。
62.名無しさん:2016年02月13日 07:33 ID:TJ3vBagbO▼このコメントに返信
他人のバッグにカメラをねじ込むと、イクサや事故で手を失う。
63.名無しさん:2016年02月13日 07:37 ID:Ub73UmQP0▼このコメントに返信
謎理論でもウインチェスター創業者の呪われた家みたいのがあるのは怖い
64.名無しさん:2016年02月13日 07:42 ID:f6Y4q7bf0▼このコメントに返信
原因があるから結果がある。
原因が善なら、結果も善。ただし、自分に都合よい欲が善とは限らない。欲は程々に。
中庸が最も良いとされている。
悪因を善と勘違いして善行だと行っても、悪果となる。そこで何故だ!となり、嘘だ!に変わる。世の為、人の為、見返り期待しないなら、善行となるでしょう。
65.名無しさん:2016年02月13日 08:00 ID:kmggfYNM0▼このコメントに返信
散々人の国や文化を貶めることによって、こういうことを書かれるまでになることを
因果応報と言う。

朝鮮人工作員パヨ

世界のおもちゃ
おもちゃは遊ぶ道具
みんな一緒にもてあそんであげましょう。

連中を相手にしても無駄。ロボットおもちゃなので、自分で考えることもできないし、聞く耳がありません。
つんつるてんの頭なんです。
マニュアルに従い、嘘を書くだけのおもちゃです。

さあ怒れ
熱くなれ
鼻水を垂らし、涙をあふれさせ
震えながら粘着して書き続けろ

おもしろおかしく眺めさせてもらうよ。

多分わんさか沸いてきているだろうが
底辺層(生まれがね)の副収入

ぱよぱよちーん
66.名無しさん:2016年02月13日 08:01 ID:ut9DYcVkO▼このコメントに返信
仏教は輪廻も地獄も否定しているのに
勝手に輪廻や終末論や閻魔大王みたいのをつけちゃう日本人
今こそ仏教は原点に立ち返るべき
67.名無しさん:2016年02月13日 08:16 ID:JcOuuWlE0▼このコメントに返信
因果応報は今世の結果は前世が原因、来世の結果は今世が原因て事だよ
仏教説話に強盗に殺された人の前世が殺人者だったと釈迦が見抜く話がある
仏教的に言えば通り魔に殺されるのも自分の前世の行いが悪いからで通り魔を恨むのは筋違いだという事になる
68.名無しさん:2016年02月13日 08:20 ID:4WXoslBuO▼このコメントに返信
実践している国がすぐ隣にあるぞ。以前に政権運営した党にも特大ブーメランが刺さっている
69.名無しさん:2016年02月13日 08:42 ID:kmggfYNM0▼このコメントに返信
日本の仏教とか細かいところまで分からないが、
仏教自体はインド哲学を基本にしているという。
その根本は、世界は「苦」に満ちているということ。
所謂八苦。
普通の人間はここから脱することができない。
死んでも再び生き返り、苦に向き合うことになる。
これが輪廻
輪廻は本来的には悪いことなんだという考え方である。

それを克服するための正しい生き方をすることを求める道が
八正道
これを乗り切り悟りを得た状態が
涅槃であり、
それを達成した人間がブッダである。
仏教では釈迦如来

だれでも如来になれる権利はあるが、煩悩(自己欲)を克服できないためになれない。

これでは身もふたもないので、
修行すれば極楽に行けるとか、
念仏を唱え信心することだけで極楽に行けるとか、

二神教の影響から、極楽と地獄が考えられたりとか、
世俗に合わせた現実的な道徳規範となり得る宗教体系ができあがったと考えられる。
70.名無しさん:2016年02月13日 08:46 ID:0sC12SUCO▼このコメントに返信
魔戒騎士に任せよう
71.名無しさん:2016年02月13日 08:49 ID:09nICpm9O▼このコメントに返信
まあ分かりやすくて良いんじゃないの?

前に国産米不足になった時に米の値段を跳ねあげて儲けた米屋が落ち着いたら近所は誰も買わなくなって潰れた

大震災のどさくさ紛れで泥棒に入ったら余震で家が崩れて踏みつぶされて自衛隊に発見された

悪いことしても必ず罰を受ける訳じゃ無いが常にリスクがあるってことで
72.名無しさん:2016年02月13日 08:49 ID:VItTUxFB0▼このコメントに返信
※66
輪廻転生はバラモン教の頃からインドにあったし、それを取り込んだのもインドの仏教。
大乗仏教の興りもインド、弥勒菩薩を見出したのもインド、閻魔大王を仏教と結びつけたのは中国なんですが。
というかそもそも輪廻の輪から外れて転生の苦から逃れようというのが釈迦の教えなんだけど?
どこら辺に日本人が絡む要素があるというんだ・・・
73.名無しさん:2016年02月13日 08:50 ID:3t0L9Z2Y0▼このコメントに返信
因果応報といえば、韓国の慰安婦だと思うんだが、
来生も慰安婦の人生になるだろうに、1万ウォン賭けるよ。
74.名無しさん:2016年02月13日 08:50 ID:kmggfYNM0▼このコメントに返信
※69追記
悟りを開き、涅槃の状態に達すると、宇宙と一体化することで、輪廻の悪循環から離れることができる。

孫悟空もお釈迦さまの手の中(宇宙の法則:仏教の教え)から離れられないという描写があるよね。
75.名無しさん:2016年02月13日 08:53 ID:c.FtMLi50▼このコメントに返信
情報溢れてんのに、ちょっとも自分で調べないやつ大杉だろ
76.名無しさん:2016年02月13日 09:06 ID:kmggfYNM0▼このコメントに返信
※69追記

般若心経もきちんと解説を受けるとそのすごさが分かると思う。

例えば
色即是空空即是色
という有名なくだりがあるが

色というのは現実の物体(ハード)
空は目には見えないが現実の世界を決めている何か:すなわち設計図のようなもの
ととらえて考えると興味深い

故に仏教は宗教というより哲学として見なされたりする。
ギリシャ哲学などと比較しても面白い。
77.小魚:2016年02月13日 09:08 ID:ZtM7H0PwO▼このコメントに返信
功徳積んで人間・・かと思ったら朝鮮人かい!
どこで間違ったんだYO!?
78.名無しさん:2016年02月13日 09:18 ID:PMjAU.zX0▼このコメントに返信
マジレスすると、因果応報で人が死ぬという果の因は生まれたこと
本スレ1の「不慮の事故死」であろうが「殺人犯が畳の上で安らかに死を迎える」ことも、因は同じだ

本スレ1の言いたいものは「業」のことだろうが、これはすぐに顕われるものではないとか実に微妙な概念で正直よく分からんな
79.名無しさん:2016年02月13日 09:27 ID:VVCYM.BF0▼このコメントに返信
因果応報って 「A ならば B」 の論理だよね。
だったら、二つの間違いに気を付けないとけいないよね。

①前件否定の虚偽
 A ならば B である。
 A ではない。
 ゆえに B ではない。  
  ↓
 悪いことをする ならば 悪いことが起きる。
 悪いことをしない。
 ならば 悪いことは起きない。  ・・・・これ、ないよね。

②後件肯定の虚偽
 A ならば B である。
 B である。
 ゆえに A である。
  ↓
 悪いことをする ならば 悪いことが起きる。
 悪いことがおきた。
 ゆえに 悪いことをした。   ・・・・これも、ないよね。
 
80.名無しさん:2016年02月13日 09:33 ID:vOI65KWg0▼このコメントに返信
作用、反作用でしょう。
81.名無しさん:2016年02月13日 09:39 ID:Z5n7qsck0▼このコメントに返信
様々な宗教・思想の言葉のうち、支配の理念として役に立ちそうなものばかりが残っているのが気持ち悪いな。
それも、権力者でも金持ちでもないどこにでもいる人間が、
自分の身近に居る人間を威圧し支配するのに丁度良いのだけが残っている感じ。
82.名無しさん:2016年02月13日 09:48 ID:JN9OA1o20▼このコメントに返信
人間の習性だからしかたない。
偶然も原因があると考える。
意味が無いなら実害ないし、因果があれば役に立つ。
83.名無しさん:2016年02月13日 09:53 ID:wKMO9w3VO▼このコメントに返信
少年A「因果応報wwwwwwwww」
84.名無しさん:2016年02月13日 10:04 ID:VVCYM.BF0▼このコメントに返信
人間は、「偶然」とか「前後関係」とかを「因果」と混同しがちだよね。

「君が入社してから、会社の売り上げが落ちた。君は疫病神だ。」 → いや、不景気のせいでしょ。
「○○神社のお守りのおかげて、試験に受かった。」        → いや、君が勉強、頑張ったからだよ。

みたいに。
85.名無しさん:2016年02月13日 10:05 ID:a9hmkKAi0▼このコメントに返信
原因があって結果がある、応分に報いられるって話であって別に変な話でもないけどね。
原因があって結果になる、これに変な意味を持たせすぎ。
86.名無しさん:2016年02月13日 10:08 ID:aReBEd3R0▼このコメントに返信
※83
因果応報とは関係ないけど悪事を働く事で失ってるもんもあるんやで?
ただ、本人がそれを失くして惜しいものだとは思ってないから気にしないと言うだけで。

世の中、悪事を働いたり、いい加減な事しても短期的に見れば必ずしっぺ返し食うわけじゃ無いが
品性や人格だったり他人からの信用だったりを働く度に損なってくもんだからな。
それを繰り返す内に取り返しのつかない所まで来た時にいつか報いを受ける日が来る。
少年Aも最終的にどこかで報いを受ける事になるんやで。

俺はそういう意味では来世とかすっ飛ばして因果応報ってのは何か行った瞬間に既に始まってるもんだと思ってる。
87.名無しさん:2016年02月13日 10:11 ID:JN9OA1o20▼このコメントに返信
※84
まあ千分の1くらいは本当に因果があって、文明が発展できたから馬鹿にはできんが。
88.名無しさん:2016年02月13日 10:17 ID:60lmhn5U0▼このコメントに返信
「お天道様が見てる」は非常に特徴的な日本人の宗教観。
欧米は善悪のみの判断だが、日本は誰かが見てるから、という恥の要素の方が人々の感覚に訴えるから。
否定しながら1はどっぷり固定の宗教観・倫理観に嵌ってる、非中立な視点からのアプローチなんだよなぁ
89.名無しさん:2016年02月13日 10:40 ID:DtclUhCD0▼このコメントに返信
すべての物事がそれによって決まるわけじゃないが
因果応報はあるだろう

人に危害加えてたら自分も危害加えられる可能性は当然上がるだろう?
90.名無しさん:2016年02月13日 10:56 ID:gNqmhc1W0▼このコメントに返信
※85
かこつけて
消防局の方から来ましたーって言ってるザコが多い印象だよなあ
ザコほどちょっと知ったことでかい顔で吹聴するからな
あ、すいませんw
91.名無しさん:2016年02月13日 10:57 ID:judJ.qBi0▼このコメントに返信
法律の体系が既に因果応報を体現している。勝手気ままをみんながやれば民度が下がり気ままどころか住みにくい生活になる。誰かに強い言葉を吐けばそれはその誰かに覚えられていて巡り巡ってやり返される。ミクロ的に見たらオカルトに見えるかもしれんがマクロ的に考えたら割りと当然。前世の因果まで含めると宗教の世界だが理不尽な死を割り切るには良い方便と思われる。
スレ主の発想って手前さえよければ良い的な発想だよな。因果も世間も考えずにばれなきゃ良いとばかりに犯罪をやらかしそう。産経新聞の三面記事に名前が出てああやっぱり韓国系だったかとか言われたりするのだ。
92.名無しさん:2016年02月13日 11:00 ID:cu2.nkdy0▼このコメントに返信
インガオホーはこの世の理
93.名無しさん:2016年02月13日 11:03 ID:DcOOLI0p0▼このコメントに返信
悪いことしてないのに悪いことが起きたってことについては何ともいえないけど、悪いことをすると高確率で碌な事にならないって言うのはあると思うぞ。
壁に耳あり障子に目ありって言うだろ?バレなきゃいいだろって思うかもしれんが、よっぽど上手く隠さん限り状況証拠とかで疑われる。で、どんどんボロが出やすくなるわけだ。

なにが言いたいかって言うと浅はかに悪事すんな。
94.名無しさん:2016年02月13日 11:14 ID:M1wzcSDS0▼このコメントに返信
4元的に見た作用反作用みたいなもんだろ
リンゴを投げたら地面に落ちるが、リンゴを投げるのと地面に落ちるのは同時刻、同地点じゃない。
その「間」を限りなく長い時空で考えてるだけ
95.名無しさん:2016年02月13日 11:17 ID:IjuYK24S0▼このコメントに返信
因果応報を信じたいけど信じられない。
だから否定を吹聴してそれを否定してもらいたい。
すなわち因果応報を肯定する答えがほしい。
正直に生きてさえいれば必ず報われると思い込みたい。
常に頼りすがることのできる絶対の真理がほしい。
でも現実には絶対なんてない。
常に考え悩み運も不運も抱えながら生きていくしかないんだ。
96.名無しさん:2016年02月13日 11:26 ID:jHcXT3uKO▼このコメントに返信
先祖の残虐で、殺された人が、恨み子々孫々七生?まで呪うってのも、あるのかな?
そういう話し聞いたことありませんか?
子孫はかわいそうだ、先祖の業によって、呪われるとは。
97.名無しさん:2016年02月13日 11:26 ID:hNi7DRlU0▼このコメントに返信
自業自得とは違うぞ。
こっちは今までの人生の中で染みついた習慣や考え方によって、自分の今後の生き方や将来が変わってしまうと言うこと。
マザーテレサが言った言葉に近い意味。
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから
98.名無しさん:2016年02月13日 11:45 ID:OtuW1MXD0▼このコメントに返信
因果応報とか言う言葉を使うのは大概犯罪者の方なイメージ
99.名無しさん:2016年02月13日 12:03 ID:bHz1YgR.0▼このコメントに返信
へー
100.名無しさん:2016年02月13日 12:08 ID:dQzBQDno0▼このコメントに返信
※16
そういうこと。

周囲にひどいことしたら、周囲から嫌われてひどいことになるよ。
って言うことも、因果応報だしな。

俺達は、宇宙全体の法則をきちんと理解しているわけじゃないから。

原因があって今の結果がある・・・因果応報じゃんね。
101.名無しさん:2016年02月13日 12:24 ID:KRQIdGYc0▼このコメントに返信
お天道様が見ているお!
102.名無しさん:2016年02月13日 12:36 ID:aDJKIvtEO▼このコメントに返信
「悪いことをしたら悪いことで返ってくる」に「悪いことが起きたからって悪いことをしたとは限らんだろw」は反論にならないだろ
103.名無しさん:2016年02月13日 12:56 ID:0E3PWa6V0▼このコメントに返信
幸も不幸もみんな神様の思し召しという世界観が主流だった時代に
この因果律の概念は非常に先進的で科学的思考論だった。
でも残念ながらこの哲学は仏教から分離して科学にはなれず、数百年経つと
仏教も神秘主義的な奇跡を願望する宗教になり、因果論は前世と今生を
結びつける仏教世界を説明する矮小な概念になり下がってしまった。
104.名無しさん:2016年02月13日 13:01 ID:Bp.aTsQs0▼このコメントに返信
インガホオー=ブーメラン
105.名無しさん:2016年02月13日 13:12 ID:ZtM7H0PwO▼このコメントに返信
朝鮮人がカスなのもその結果
106.名無しさん:2016年02月13日 13:20 ID:hNk4CUy10▼このコメントに返信
世界史は、因果応報で流れている。
ユ⭐ヤ、キリスト教、イスラム、共産社会、
皆、因果応報だ。
107.名無しさん:2016年02月13日 13:41 ID:y.TSDfd40▼このコメントに返信

>> 因果応報とかいう謎理論

この発想や思考法、意外に我々の社会のなかに深く根付いているんだよね。

歴史学や政治学にでも、「〇〇は悪行が祟って成敗された」「腐敗した〇〇は
失政によって失脚した」なんていう、まるっきり感情論に過ぎない論拠が
いまだに学問上の主流として成り立っていたりする。
なぜなら、何かをエラそうに評論するとき「何だか理由はよく分かんないけど
こうなった」とは言えないからね、グダグダ理由をカマして言うのさ。

学問・科学においてすら、そう。
ましてや、「〇〇の必死なヘッドスライディングが、次の回の攻撃に火を付けました」
なんて、ニュースのスポーツコーナーで、精神論&結果論のワケ分からない野球解説がついたりする。
108.名無しさん:2016年02月13日 13:56 ID:pFsGrCLY0▼このコメントに返信
私は国のお仕事をしてますが汚職をしている上司は未だに健在です

因果応報?なにそれ?
109.名無しさん:2016年02月13日 14:01 ID:9HggsVSn0▼このコメントに返信
段階的に考えて
悪い事(良い事)をした→悪い事(良い事)が起きた=>理解できた。(近い将来の因果の考え方の誕生)
悪い事(良い事)をして無い→悪い事(良い事)が起きた=>??
でも因果はある筈だからきっと生まれる前に何かをしたんだろう。(過去世・生まれ変わりの考え方の誕生)
ならば今行っている事も死んで生まれ変わった時に何か起こるに違いない。(来世への生まれ変わりの考え方の誕生)
生まれ変わりの裁定は誰が行うのだろうか?(あの世・天国地獄・閻魔の存在の考え方の誕生)
こんな所じゃ無いのかね。
110.名無しさん:2016年02月13日 14:27 ID:hNk4CUy10▼このコメントに返信
本当にある天国と地獄のあかし 検索
111.名無しさん:2016年02月13日 15:10 ID:a9hmkKAi0▼このコメントに返信
一般的に自分自身が気づいていない因果応報ってのが多い。
あのときのコレが原因でこうなった、みたいなことは十分有りうる。

例えば本人は知らないだろうけど犯罪者の家族だと知って疎遠にしてみたり採用を不採用にしてみたり、本人が知らんだけ、ってことは普通にある。
112.名無しさん:2016年02月13日 16:28 ID:Ume8f4yC0▼このコメントに返信
摩訶不思議な力で自然に帰ってくるもんじゃないよ現実は
でも人は思う出来事があるから、我が身にならないよう普段の素行もろもろ気をつけんとね
113.名無しさん:2016年02月13日 16:45 ID:8UqeTBpN0▼このコメントに返信
仏教が説く本来の意味というより、他人に対する扱いが自分にも跳ね返ってくるという意味での使われ方のほうが多いんじゃないか。
他人を軽薄に扱う奴は、他人から重視されない。
陰口を叩く奴は陰口をたたかれるとかね。

114.名無しさん:2016年02月13日 17:22 ID:504SFcdc0▼このコメントに返信
そもそも因果てのは確率論なんであってどこもおかしくない。
悪いことをすれば悪いことが降りかかる可能性が上がるってだけの話。
ついてない奴はとことんついてない。それだけ。
115.名無しさん:2016年02月13日 18:19 ID:4NpDw.nF0▼このコメントに返信
因縁果
縁が抜けてるよー
116.名無しさん:2016年02月13日 18:50 ID:NaZaomV00▼このコメントに返信
方便も仏教用語なのね、導くとか示すとか、嘘であっても指し示す事は変わんねーから(善悪は問わない)なでもありだな
因果応報、情けは人の為ならずまわりまわって我が身に云々かんぬんだっけか。
まぁ、運不運の分類に入るのと因果律に関わるものは別なのか同じか。

科学にはならないが人間には相対的な運不運の要素があって
イッチの言う不慮が他人によるのか本人に倚るのかわからんが不運の要素が多くなった
そういう時に悪いことが起こる。

うしとらのヘレナさんの「科学ってねできることとできないことがはっきりしているのよ」的な考えじゃないと
科学的というのは言っちゃあならんな、サイコロ振って出る目がどれだけか計算で出来ても
じゃあ次振った目を当ててみな、というのは科学ではできない。
科学で証明するためには科学で再現できないとね、目視・視認できないもの知るのはオカルトだろう。
ま、ダークマターが作用したと思えばいいんじゃね?宇宙作るのに必要な素材とか言うし
人間のことにも干渉しているかもしれん、科学的には解明されてないけどな。
117.名無しさん:2016年02月13日 18:55 ID:wRIRwtT20▼このコメントに返信
因果応報?要するにブーメランだろwww
118.名無しさん:2016年02月13日 20:30 ID:ym.mYSle0▼このコメントに返信
マッドマックス第一作が因果応報な話だな
119.名無しさん:2016年02月13日 21:13 ID:KvAM665EO▼このコメントに返信
因果応報とは、原因があって結果がある。ただ、それだけの事では?
120.名無しさん:2016年02月13日 21:46 ID:eoLIjL7m0▼このコメントに返信
悪い行いはお天道様が見てるよ。
121.名無しさん:2016年02月13日 21:58 ID:ptEfLaW80▼このコメントに返信
ただの戒めでしょ
あと人にいいことをすれば自分にもいいことが返ってくるって意味もあるで
122.名無しさん:2016年02月13日 23:30 ID:7kcj6SYA0▼このコメントに返信
原因があって縁が触れて結果があり報いがある
因縁果報は連動していて永遠に続く
123.名無しさん:2016年02月13日 23:33 ID:7kcj6SYA0▼このコメントに返信
因縁果報は科学だよ

因縁果報に当てはまらないことは一つもない。
124.名無しさん:2016年02月14日 02:32 ID:KkEDua3c0▼このコメントに返信
まぁ単に悪い事したら罰が下るから真っ当に生きましょうっていう戒めだよ
あと悪い奴は放っといてもろくでもない末路を辿るっていう被害者への慰め
自分のやったことの責任は自分で取りましょうっていう道徳的な意味合いもあるんじゃねーかな

悪い事しなきゃ痛い目には遭わないから安心してねっていう保証的な意味は無いと思うよ
125.名無しさん:2016年02月14日 07:11 ID:l7KpP.FK0▼このコメントに返信
カルマ人間Q太郎
126.名無しさん:2016年02月14日 12:43 ID:MyQJYKw5O▼このコメントに返信
悪い行動(悪因)は悪い結果(悪果)として、善い行動(善因)は良い結果(善果)となって返ってくるだけの話なんだがな。童話のアリとキリギリスがいい例だな。
127.因果律:2016年02月14日 12:52 ID:MyQJYKw5O▼このコメントに返信
風が吹いたら水分が飛んで、桶が壊れて桶屋ウハウハ。
128.名無しさん:2016年02月15日 22:49 ID:kw4SP0eT0▼このコメントに返信
アホかこいつ
129.名無しさん:2016年03月03日 07:34 ID:sT4F7HR90▼このコメントに返信
朝鮮人には理解できないんだろwww

お名前