大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月09日 22:05

常任理事国の第2次世界大戦での戦績wwwwwww

常任理事国の第2次世界大戦での戦績wwwwwww

タグ:
282bcaa1

引用元:常任理事国の第2次世界大戦での戦績wwwwwww

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455004379/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)16:52:59 ID:1KF
アメリカ……日本に勝利
ソビエト……ドイツに勝利
中華民国……日本の攻撃を凌ぐ
イギリス……ドイツの攻撃を凌ぐ
フランス……ドイツに完敗し降伏

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)16:58:16 ID:iNZ
フランスとかいうカス
現代でも一番無能だしほんま使えん

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:00:17 ID:4mO
ペタン「ワイは悪くないぞ」

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:00:31 ID:UmI
あまり知られてないが降伏後は枢軸国の工場として非常によく働いてたんだよなあ
もっと評価してあげて

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:01:29 ID:wfc
自由フランスは戦ってたのでセーフ

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:01:31 ID:FSG
フランス軍はレーションがクッソ美味いからセーフ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:02:14 ID:nRQ
なお戦後世界を苦しめた戦犯ブリカス&アメカス

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:02:26 ID:YRU
アメリカ←わかる
ソ連  ←ぐうわかる
イギリス←せやな
中国  ←そらそうよ

フランス←パリ瞬殺やったやんけ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:02:37 ID:oMS
中国は日本にボコボコだっただろ
歴史を直視しろガ○ジ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:16:08 ID:1KF
>>9
粘り勝ちなんだよなぁ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:18:15 ID:R8y
>>19
共産党は負けてるぞ今の常任理事国ではない台湾が勝者やで

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:19:04 ID:1KF
>>21
だから中華民国って書いてるやん

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:20:46 ID:R8y
>>22
常任理事国て前提でなぜ台湾を出すのか?

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:04:48 ID:pHV
中国とフランスは納得いかないんだよなぁ
主に戦ってたのは毛沢東ではなく蒋介石の国民党やし

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:04:50 ID:Rzs
今の中国と当時の中国は別物やぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:05:53 ID:HAX
カンボジアにも殴り倒されてなかったかフランス

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:06:08 ID:HAX
カンボジアや無くてベトナムや

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:06:50 ID:FSG
ベトナムならしゃーない

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:07:42 ID:R8y
>>1
共産党は負けてただろを勝ったのは台湾やで

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:20:26 ID:UmI
というか共産党も降伏したわけではないから負けてない

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:21:29 ID:R8y
>>23
そもそも建国前やで

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:22:20 ID:1KF
>>25
国共合作
これじゃいかんのか

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:22:39 ID:UmI
>>25
その理屈だったら負けることもないやろ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:24:29 ID:Xh6
そもそも今の中共が常任理事国の席でふんぞり返ってること自体どうなんよ
よく認められたなと

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:25:12 ID:JXS
A 日本をボコボコにした
B 日本を苦しめた
C 日本を凌いだ

D 日本に瞬殺された

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:25:15 ID:qSr
日本軍が怖くてチベットの山奥まで逃げて隠れてチベット原住民に暴虐の限りを尽くしてた支那共産党八路軍が何だって?

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:28:45 ID:3k1
八路軍にもゲリラと民心掌握で日本軍はかなりやられたぞ

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:33:36 ID:bCW
せや!フランスの代わりに連合国の勝利に貢献したイタリア加えたろ!(提案)

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:34:00 ID:CVJ
無知ですまんがなんで日本は常任理事国になれんのや?
アメリカ中国はともかくイギリスフランスに経済力とか負けてるとは思わんのやけど(あくまでもワイの主観)

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:35:01 ID:G0I
>>42
他の国が嫌がるからやろ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:35:06 ID:Xh6
>>42
中国やロシアが嫌がるから

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:35:30 ID:UmI
>>42
中露の反対が原因やないか
ワイとしては先のない日本やドイツよりインドの方がええと思うんやが

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:36:45 ID:1mu
また戦争して出る杭打たんと日本追い抜かされちゃう・・・

48: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:38:42 ID:HAX
>>46
もう戦争はNG

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:38:13 ID:uQL
枢軸勝利の場合の常任理事国
ドイツ
イタリア
日本
フィンランド
ハンガリー

98: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:42:24 ID:i1u
>>47
ドイツ
イタリア
日本
スペイン
スイスorアメリカ

やないかな

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:40:04 ID:bCW
>>47
日独冷戦起こりそうやね

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:39:28 ID:AmU
>>47
実質ドイツだけのチーム

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:39:55 ID:1KF
>>47
フィンランドとか何もしてないやん
ルーマニアやろ

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:40:00 ID:Xh6
>>47
正直今よりマシに見える

54: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:40:53 ID:UmI
>>51
この連中が常任理事国として暴れまわるだけやぞ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:42:06 ID:1KF
>>54
もっとひどいことになる未来しか見えんわ
ファシズムはNG

57: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:42:42 ID:Xh6
>>56
まぁ正直ナチ公はNG

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:41:22 ID:TwT
もう国連なんてお飾りみたいなもんやし

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:43:12 ID:B7Z
枢軸が勝ってようがどうせ中東の利権でもめてww3や

59: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:44:52 ID:UmI
善悪抜きにしてもナチは体制がぐちゃぐちゃだから長続きするとは思えない
ヒトラーが死んだ後は中国みたいな軍閥が割拠する状態になっても不思議ではないと思う

71: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:50:14 ID:qH8
>>59
そこ行くと日本は凄いよな
2600年の間武士とかに脅かされながらも天皇が君主として存在し続けたんだから

60: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:44:59 ID:uQL
WWⅢとかいう中国VS全世界

61: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:45:28 ID:AmU
枢軸国が勝てるなんて無理無理無理

62: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:45:44 ID:TwT
中東と中国・インドとアフリカあたりで第三次世界大戦やろな

63: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:46:27 ID:AmU
>>62
それより独立戦争ありそう

65: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)17:48:03 ID:bCW
枢軸が勝っても全体主義とファシズムが崩壊して結局今とあんま変わらない世界になりそう

74: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:02:50 ID:kMD
ベトナムVSその他の国全部で戦争やってもドイツが付いてる方が負けるんやで

75: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:04:15 ID:Xh6
>>74
法則こわE

76: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:04:34 ID:qH8
>>74
イタリアが最初にいる方が負けるんやで

77: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:05:23 ID:flk
国連でもフランスだけ空気やん

78: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:06:26 ID:Xh6
やっぱ三国同盟って最悪な選択や

81: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:27:10 ID:C8U
なおフランスはすねてNATOから離脱した模様

82: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:31:43 ID:YRU
日本は国民党に負けたのであって共産党に負けたのではないっていう謎理論あるけど
民主党政権の時の国際マニフェストが自民党になったからってそう簡単になおざりにはならんやろ
海外からみると政権云々は内政の問題でって外政に関しては関係ないと思うんやけど

83: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:32:36 ID:Xh6
>>82
うーん、でも国が変わっちゃったしどうなんやろな

84: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:35:41 ID:6wn
>>83
日本は国代わってないで

89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:38:06 ID:Xh6
>>84
あいや、中華民国と中華人民共和国の話や

85: 名無し 2016/02/09(火)18:35:49 ID:tgl
残念ながらフランスは戦後はそこまで無能じゃない。フランスがいなければドイツを中心とする戦争はまた起きてたかもしれない

86: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:36:58 ID:6wn
>>85
ちょっと力つけすぎて独自路線とってハブられただけやからな
ここら勘違いしとる奴多すぎ
なお移民問題

90: 名無し 2016/02/09(火)18:38:24 ID:tgl
>>86
なにが?

91: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:38:50 ID:6wn
>>90
なにが?だけやと困るわ
どこが気になったん?

92: 名無し 2016/02/09(火)18:39:14 ID:tgl
>>91
何が独自路線とってはぶられたの?

96: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:40:40 ID:6wn
>>92
冷戦の最中にNATO抜けるわ
EUの前身組織作ってドイツ経済圧迫しようとするわ
核実験米ソ間で控えてる時期に植民地でど派手に威嚇に使ったわ
大変だったんやで

103: 名無し 2016/02/09(火)18:46:15 ID:tgl
>>96
アメリカが核の傘をヨーロッパにまで広めるか分からんからな。
アメリカがヨーロッパをソ連への盾にしないという革新的な証拠が無いとアメリカの手のひらに乗せられてるという可能性が消えないからな

実際、冷戦時代のソ連の陸軍は最強だったから西ヨーロッパ諸国なんてアメリカの支援(核の傘)なければ生きてけないしアメリカがあえて支援せずにソ連を消耗させるための道具としてしかヨーロッパを見てなければNATO抜けて独自路線行くわそら

94: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:40:27 ID:i1u
中国はトラウトマン工作成功させりゃよかったんや
参謀本部が和平主張してたのに近衛も米内も無能杉内

97: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:42:17 ID:Xh6
>>94
近衛のブレーンがね…

95: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:40:38 ID:1KF
フランスの移民問題はナポレオン時代にまでさかのぼるからNG

99: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:44:03 ID:6wn
>>95
そうやけど人口の一割近くまで外国人を占めるようになったのは
第二次世界大戦後からやで
二度の世界大戦で自国民だけで経済回せなくなったんやで

100: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:44:58 ID:Mo2
フランス「マジノ線があるから安心や!」

105: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:46:56 ID:i1u
>>100
マジノ線最大の目的は主力到着までの時間稼ぎであってマジノ線で防ごうと思ってたわけやないぞ

106: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:47:36 ID:1KF
>>105
主力部隊は到着しましたか…?

108: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:47:57 ID:Mo2
>>105
目的は達成されましたか…(小声)

109: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:48:07 ID:6wn
>>106
(ダンケルクに)到着しました(震え声

110: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:48:47 ID:1KF
>>109
せめてヴィシーに合流しとけ定期

111: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:48:50 ID:i1u
>>106
>>108
まさかアルデンヌを抜けてくるとは思わないからね仕方ないね

118: 名無し 2016/02/09(火)18:50:56 ID:tgl
>>111
アルデンヌの森の近くにあったセダンは普仏戦争でのドイツ勝利が決定した場所だし、アルデンヌの森があるから引かなくて良いというのは前の戦いの戦訓を無視してるも同然

113: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:49:51 ID:B7Z
>>111
ww1を考えればない選択じゃないと思うですけどね
装備はちゃんとしてたのになほんと宝の持ち腐れ

115: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:50:03 ID:Xh6
>>111
連合軍「ドイツ軍も弱りきってるし、反攻なんてないやろ!アルデンヌなんかどうでもええわ!」

119: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:50:58 ID:i1u
>>115
ドイツ軍の徹底的な秘匿が勝ったやね
書面で作戦配って回るとかやってたし

112: 名無し 2016/02/09(火)18:49:25 ID:tgl
マジノ線はホントいらんかったと思うわ。要塞の定期的な掃除に一日を要すから掃除のために兵士を使って、戦車の天敵である地雷を引けなかったり兵士の訓練できなかったとか意味不明すぎる

116: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:50:27 ID:Fng
イギリス軍て日本相手に壊滅してなかったっけ?

117: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:50:48 ID:1KF
>>116
ありゃ植民地軍ちゃうんか

120: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:51:06 ID:Mo2
>>116
マレー海戦ぐらいやなかったか?

126: 名無し 2016/02/09(火)18:58:17 ID:tgl
>>116
マレー半島を囲むジットララインという要塞はイギリスの楽観的判断のせいで計画の50パーセントも終わってなかったし、マレー沖海戦もイギリス海軍が新型戦艦レパルスを連れているから日本海軍ぐらい余裕だろうという楽観的判断で大敗北しとるからな

121: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:52:08 ID:i1u
牟田口閣下は植民地軍=イギリス軍の実力と勘違いしてたらしいで
だから南方作戦そのままの考えでインパールやってた

127: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:58:36 ID:Xh6
>>121
補給線伸び切ってから攻撃されたし、イギリス軍の練度どうこうよりもそもそも無理な作戦だったんや…
それに気付いてないのは約1名

128: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)18:59:53 ID:i1u
>>127
追撃すれば退却する、包囲すれば降伏するという考え方やぞ
なお現実は

132: 名無し 2016/02/09(火)19:03:16 ID:tgl
>>127
日本軍がイギリス軍包囲してたから、空中補給って概念なかった日本軍からみれば楽勝だと思ってたんやで

136: 名無しさん@おーぷん 2016/02/09(火)19:07:53 ID:i1u
>>132
概念がないっていうか当時の常識では空中補給で支えるのは無理なんや
物量が違いすぎたのと日本側の航空戦力が枯渇してたのが原因や

137: 名無し 2016/02/09(火)19:09:50 ID:tgl
>>136
はえー

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月09日 22:11 ID:rH9j6hgB0▼このコメントに返信
反共を掲げてたんだから、毛沢東くらい殺っとくべきだったと思う。
2.名無しさん:2016年02月09日 22:15 ID:YkYCf8HI0▼このコメントに返信
>24
>常任理事国て前提でなぜ台湾を出すのか?

最初は常任理事国は中華民国、つまり台湾だったんだが
3.名無しさん:2016年02月09日 22:16 ID:UUEbtd370▼このコメントに返信
中華国民党は二つに割れて汪兆銘派の南京政府とは講和しているぞ
4.名無しさん:2016年02月09日 22:18 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
中華民国……日本の攻撃を凌ぐ
イギリス……ドイツの攻撃を凌ぐ

これ同列はおかしいだろw
5.名無しさん:2016年02月09日 22:22 ID:ttITIE210▼このコメントに返信
フランスとロシアは世渡り上手のリア充って感じだな
6.名無しさん:2016年02月09日 22:22 ID:ytwWSiVh0▼このコメントに返信
フランスの政治力は凄いわ
7.名無しさん:2016年02月09日 22:23 ID:Q2tIsdBn0▼このコメントに返信
スレとは少し関係ないがアメリカこそドイツを倒したという映画の風潮ほんときらい
お前が上陸する前からドイツ軍の主力はソ連に消滅させられてるしレンドリースする前にすでにドイツ軍はソ連相手に限界だったから

※4
まあ嘘は言ってないからね
8.名無しさん:2016年02月09日 22:25 ID:rMHn7ciC0▼このコメントに返信
フランスはセル編の天津飯に、足止めしかできなかったからお前Z戦士じゃない、とは言えないのと同じ
9.名無しさん:2016年02月09日 22:26 ID:gcZ0Wpau0▼このコメントに返信
常任理事国の内二国が国際法を理解出来ない奴らでもう一国が理解してても破る国
10.名無しさん:2016年02月09日 22:26 ID:Q2tIsdBn0▼このコメントに返信
※8
フランスって足止めにすらなってないような
11.名無しさん:2016年02月09日 22:28 ID:6LNAWmt70▼このコメントに返信
日本軍はシンガポール占領したんだからイギリス軍に勝ってはいる
イギリスに勝ったかというとまた話は別だが
12.名無しさん:2016年02月09日 22:28 ID:rH9j6hgB0▼このコメントに返信
三国同盟解消して、対ソ戦を始めなければうまくいってたかもしれん。>ドイツ
フランスはどちらにでも転べる選択をしたのだと思ってる。
WWIIは結局共産主義者の裏工作の勝利。
当時を生きた人が全て鬼籍に入る頃には、裏の事情が(記録に残っている範囲内で)明らかになるはず。
13.名無しさん:2016年02月09日 22:31 ID:3uxTgCNo0▼このコメントに返信
>>116
ありゃ植民地軍ちゃうんか

プリンスオブウェールズ沈められてたろ?
日本なら長門級や大和級沈められたようなもんで、現地でパニックになってなかったかな
チャーチルが大戦で一番凹んだとか戦後回想してたのに、それをかすり傷ニダみたいなのはアレだろう
14.名無しさん:2016年02月09日 22:33 ID:g.MI5L330▼このコメントに返信
余命三年時事日記、更新です。

445 2016年2月9日時事 ttp://wp.me/p78i7K-fd
446 クミトービン殿へのメッセージ⑥ttp://wp.me/p78i7K-fp
447 クミトービン殿へのメッセージ⑦ttp://wp.me/p78i7K-fr

15.名無しさん:2016年02月09日 22:34 ID:Yeib82Jh0▼このコメントに返信
中国 X
台湾 ○

中国は後から台湾を追い出しただけだろ。
16.名無しさん:2016年02月09日 22:35 ID:Ss1FDbJ70▼このコメントに返信
この場合、中国・・・・日本人の支援を受けて共産主義革命成功だろ
実際共産主義者って本国の国民党の追求を逃れるために日本の横浜中華街に潜んでいたんじゃなかったけ?
17.名無しさん:2016年02月09日 22:37 ID:UC8x9UPA0▼このコメントに返信
中国はでかすぎて戦争してるなんて知らん地域もあったし、国あげて全力でやってた日本が負けたんだから日本は雑魚やろ
18.名無しさん:2016年02月09日 22:37 ID:DiM1iZ..0▼このコメントに返信
???「インド国民軍と一緒にインドを解放するぞ」
なお殆どがインド人の英印軍に惨敗して叩き出された模様
しかもインド国民軍は捕虜を“説得”して転向させたのが大半

何処がインド解放のための戦争なんですかねえ
19.古古米:2016年02月09日 22:37 ID:n24TY5Sb0▼このコメントに返信
三国同盟さえ結ばなければアメリカがヨーロッパ参戦の為に、日本をバックドアとして使う事も無かったかも。
20.名無しさん:2016年02月09日 22:39 ID:rH9j6hgB0▼このコメントに返信
中国共産党 日本が開発した満州を確保したことで、優位が決定的に。
中国国民党 日本が開発した台湾を確保することで、対抗が可能に。
21.名無しさん:2016年02月09日 22:40 ID:j1CjNEnN0▼このコメントに返信
フランスはWW1の被害にこりて、戦争なんかもうしないと勝手に考えた
9条教と一緒
だから、基本的に装備も兵士もなかった
ドイツより戦闘機や戦車ががんばったといっても、
戦力として使える量じゃなかったんだから持ち上げても無駄
22.名無しさん:2016年02月09日 22:41 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※17
でも米英というサンタクロースから無尽蔵に援助されながら、
鼻糞ほじりながら片手でやってた日本軍にボロ負けしたんだから
やっぱり支那猿はザコなんじゃね?w
23.名無しさん:2016年02月09日 22:43 ID:BHAzwHrY0▼このコメントに返信
どっかの半島にいる民族は戦ってすらいないのに『ウリ達は戦勝国民ニダ!』って
言い張ってるな……エラ張ってるだけにしとけって思うわ
24.名無しさん:2016年02月09日 22:43 ID:Q2tIsdBn0▼このコメントに返信
※22
戦闘で勝っても戦争に勝てないんじゃあな
戦闘が強くても外交も戦略がダメダメすぎてなあ
25.名無しさん:2016年02月09日 22:44 ID:30FuzqNz0▼このコメントに返信
※13
そりゃ東洋艦隊叩き潰されてるし擦り傷ではないだろうけどホームフリートが壊滅したわけじゃないし同型艦はまだまだいるし
26.名無しさん:2016年02月09日 22:44 ID:9YQheU020▼このコメントに返信
※18
結果としてインド人がそう位置付けたんだから、インド人に聞いたら良い。
27.名無しさん:2016年02月09日 22:45 ID:uy0KOXn50▼このコメントに返信
中華民国の継承国は台湾ではなくて中華人民共和国だから間違ってない。
自民党の見解もそうだしな。
28.名無しさん:2016年02月09日 22:45 ID:qllPMArX0▼このコメントに返信
フランスなんかドイツにボコられまくった筈なのに、ベトナムを取り戻そうと終戦直後に
軍隊送っているもんね。ベトナムにもボコられてアメリカに助け求めたけどw
結果日本のお陰で植民地を無くしたんだから、白人国家に日本が恨まれるのは仕方無いわ。
29.名無しさん:2016年02月09日 22:45 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※24
いや、それはアメリカの話であって支那猿がどうこう言えるレベルじゃないよね。

彼らは小便漏らしながらボコボコにされてただけ。

日本軍が去った後は内輪揉めで自爆www
30.名無しさん:2016年02月09日 22:46 ID:rH9j6hgB0▼このコメントに返信
※19
近衛文麿 「それはないわー(棒)」
秩父宮 「絶対ないわー(棒)」

※22
兵力を釘付けにして、予算を浪費させ、国際非難の目を向けさせる役。
(かつ、イギリスにとっては過去の非道を精算し、忘れさせる役)
なので、充分役割は果たしてる。
31.名無しさん:2016年02月09日 22:47 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※25
その「同型艦」が先進的な日本海軍相手に勝ち目が無かったという現実によるショックは大きいぞ。
32.名無しさん:2016年02月09日 22:49 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※30
そんな「サンドバッグにされたアル/二ダ」みたいな気持ち悪い言い草やめようぜw

強い民族が言うならともかく、何をどうやっても日本人に勝てない劣等民族が言っても滑稽。
33.名無しさん:2016年02月09日 22:50 ID:1NIv1LjS0▼このコメントに返信
常任理事ならロシアも共産捨てて国変わってるはずなんだが誰も突っ込まない謎
引き継いだか世界が認めたというなら中共もセーフでは?台湾は日本も含め国扱いじゃないし
34.名無しさん:2016年02月09日 22:50 ID:vLBpRHRa0▼このコメントに返信
シナは共産党にしても国民党にしても戦ってたて言うより、国民党はアメからの支援で持ってた、共産党は逃げ回ってた、そのうちに日本の船がやられすぎて日本側は補給絶え絶え、チャンカイシェクは補給充分で日本軍がやられて、空いたところにスターリン支援のマオ軍が入り込んで・・・・・って言う構造で実際には米・英・蘇だけやろ。蘇もアメからギョーサン支援受けてるし。アメの資源と生産力はほんまにチートすぎるわ。
35.名無しさん:2016年02月09日 22:50 ID:SUvPj9pU0▼このコメントに返信
・・・そもそもフランスって対外戦争でまともに勝った事あるのか?
(ナポレオンの確変期間は唯一の例外として)
36.名無しさん:2016年02月09日 22:51 ID:Uxhnxbpa0▼このコメントに返信
そもそも二次大戦限定で物申すなら表の勝者は米国で、実際の勝者はソ連(ソ連というよりも共産主義とレーニン主義というカルト)

ブリカス?米国にまんまとハメられて、己の権益を丸ごと奪われたでしょ。アメ公記者共の自伝とかに西ドイツと英国を比較した話がよく出てくる「どちらが敗戦国か解らない」と。それ見る度に「お前の国がブリカスの権益奪ったからだろうが阿呆かよこいつ(呆れ」と突っ込んでる
国民党?ありゃあ米・ソ・英の「ただの景品」  その景品を米国が美味しく頂こうとしたら、中共が本来の目的だった共産主義革命を起こすべく大々的に台等してきたと
フランス? うん・・・まぁ、頑張れ

二次大戦後、アホのアメ公が周りを見渡したら「あれ~ おかしいね、(共産主義国ばっかりで味方が)誰もいないね」と気付き、ヤバイヤバイと慌てて陣営を作った
37.名無しさん:2016年02月09日 22:53 ID:Q2tIsdBn0▼このコメントに返信
※29
アメリカやイギリスを味方にした中国の外交勝利とも思えるが
もちろん日本と戦う気がアメリカにあっての話だけど
逆にいうとアメやイギリス、しかもドイツまで敵に回しちゃって糞と小便漏らすだけの奴らに強い兵隊持っといて苦戦した日本上層部の無能さよ
38.名無しさん:2016年02月09日 22:54 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※36
>「どちらが敗戦国か解らない」


イギリスはほんま役に立たなかったからなw

ドイツ潜水艦には目の前のドーバー海峡を突破されるし、
東では日本軍にボロ負け。

戦後にアメリカがイギリスを馬鹿にして冷遇したのも無理はないほどの駄目っぷり。
39.名無しさん:2016年02月09日 22:56 ID:S5BKcmdo0▼このコメントに返信
日本は局地戦で共産党軍や国民党軍に負けた事など一度も無いだろ?

国共合作は今なら港湾統一みたいな感じか?
40.名無しさん:2016年02月09日 22:57 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※37
それ、外交勝利じゃないよ。

もともと日本潰し策動で20年も前から一致してた米英の戦略に
生贄役にされてただけw

ほとんどノーガードでボロ負けしながら、
「サンドバッグ」にされてた自慢をするとは特亜猿理論の新境地だなw
41.名無しさん:2016年02月09日 22:58 ID:uy0KOXn50▼このコメントに返信
※29
日本は中華民国に降伏したんだよ、戦争は結果がすべて。
そして中共は自爆どころか広大な領土を支配して常任理事国になりあがった。
現実を見ろ。
42.名無しさん:2016年02月09日 22:59 ID:t9zsARUW0▼このコメントに返信
結局勝ったのはスイス
幸福度世界一の国スイス

世界の金主ユダヤの金主がスイス、人類のフィクサー
43.名無しさん:2016年02月09日 23:00 ID:Q.wJJNp00▼このコメントに返信
ドイツのフランス攻撃にチェコ製の戦車が役にたったろう
ドイツのロシア攻撃にはフランスの工業力が貢献したのでは
フランスレジスタンスの抵抗のマイナスとフランス工業力の貢献のプラスはどちらがおおきかったのだろうか
イギリスやオランダが日本に石油を供給して日本の対英戦がなければ、どうなっていただろう
日本の対英米攻撃はドイツにとってはプラスだったのかマイナスだったのか
44.名無しさん:2016年02月09日 23:00 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※24
いや、それはアメリカの話であって支那猿がどうこう言えるレベルじゃないよね。

彼らは小便漏らしながらボコボコにされてただけ。

日本軍が去った後は内輪揉めで自爆www
45.名無しさん:2016年02月09日 23:00 ID:B.DdXSya0▼このコメントに返信
※13
つっても元々無理がある作戦だったからな
別にショックを受けたチャーチルだって戦艦2隻で日本海軍の大部隊と真っ向勝負で勝てると思ってる程アフォじゃないし
(日上陸船団を叩いて引き上げる予定だった)
独伊を相手にしながら地球の裏側にあれ以上戦力を送れなかった、というだけの事
46.名無しさん:2016年02月09日 23:01 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
※21
フランスは戦車の質・量ともにドイツを上回ってたんだぞ。
しかし左翼思想が蔓延して対応が遅れ敗北したのはその通り。まさに九条教と同じで。

自分としてはマジノ線と優れた軍備に胡坐をかいて楽観論に流れたのを反面教師としたいね。
日米安保と技術力に胡坐をかいた現代日本の楽観に瓜二つ。
47.名無しさん:2016年02月09日 23:03 ID:Q2tIsdBn0▼このコメントに返信
※40
あのさあ日本を悪く言ったら特亜認定とかやめようぜ
結局日本が色々失敗して中国どころかアメリカも相手にしてどっちにも戦争で勝てなかったのは事実だろ?
それとも日本の一挙手一投足全て褒めなきゃ気が済まないか?
48.名無しさん:2016年02月09日 23:03 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※45
「プリンス・オブ・ウェールズ一隻あれば日本海軍を牽制できる」チャーチル

49.名無しさん:2016年02月09日 23:05 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※37
それ、外交勝利じゃないよ。

もともと日本潰し策動で20年も前から一致してた米英の戦略に
生贄役にされてただけw

ほとんどノーガードでボロ負けしながら、
「サンドバッグ」にされてた自慢をするとは特亜猿理論の新境地だなw
50.名無しさん:2016年02月09日 23:07 ID:DiM1iZ..0▼このコメントに返信
プリンス・オブ・ウェールズはいくら最新戦艦とはいえ所詮は量産型のKGV級だからなあ
脂の乗り切った時期の日本海軍に勝てるわけないよ
イギリス海軍は弱小いじめと通商護衛に特化した海軍だから、艦隊決戦みたいな脳筋主義の日本海軍との相性は最悪だし

※38
"天皇の浴槽"と呼ばれた日本海にすらアメリカの潜水艦の侵入を許した日本海軍の悪口はやめろって
51.名無しさん:2016年02月09日 23:10 ID:sLpVPsIL0▼このコメントに返信
本来的な意味で言えば真の戦勝国はアメリカ・ソ連・イギリスなんだよなぁ
中国はルーズベルト、フランスはチャーチルのおこぼれで常任理事国になっただけ
ルーズベルトが執拗に中国プッシュしてなければチャーチルもフランス持ち上げてたかどうかも怪しい

中国に至ってはソ連もイギリスもルーズベルトの戦績に比例しない中国プッシュに嫌気さしてたし
52.名無しさん:2016年02月09日 23:11 ID:DiM1iZ..0▼このコメントに返信
戦略家・革命家としては蒋介石が毛沢東の比較にすらならんほど無能すぎる
毛沢東は建国までは中国を代表する戦略家といえるほどの手腕があったんだけど、いざ政権を握ってからは急激に劣化したな
政治家としては蒋介石のほうがまだマシかもしれん
でも蒋介石は蒋介石で台湾では白色テロしていたし、結局どっちも駄目ってことには変わりないな。
53.名無しさん:2016年02月09日 23:14 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※50
結局、アメリカ様が物量でゴリ押しするまで精強な日本軍相手にどうにもならなかったのは事実だしなあ。
54.名無しさん:2016年02月09日 23:16 ID:kbIlYIUe0▼このコメントに返信
※52
蒋介石がもっとまともだったら日本様と手を組んで
大陸を掌握できただろうな。
55.名無しさん:2016年02月09日 23:16 ID:30FuzqNz0▼このコメントに返信
※52
蒋介石ってより妻の宋美齢が有能なんじゃねっていう
毛沢東は優秀な戦略家(ゲリラ屋?)≠優秀な政治家のいい例だな
56.名無しさん:2016年02月09日 23:23 ID:fTOwX1CE0▼このコメントに返信
正直言ってインドを常任理事国に入れたかった
57.名無しさん:2016年02月09日 23:24 ID:fTOwX1CE0▼このコメントに返信
共産主義国は素本主義国を同士討ちさせるのが得意
58.名無しさん:2016年02月09日 23:26 ID:fTOwX1CE0▼このコメントに返信
腐れ極道のタレーランが寄生主を滅ぼさないよう私利私欲丸出しでがんばって
ナポレオン戦争後の欧州の安定を築いた。思想のない人付き合いうまい贅沢好みの
リア充は、暴走しがちな思想に狂った禁欲オタクよりも周りを安定させる作用があるのかも
59.名無しさん:2016年02月09日 23:31 ID:.qPhcUPz0▼このコメントに返信
薩摩に負けた島国
60.名無しさん:2016年02月09日 23:33 ID:iGQ.nEw30▼このコメントに返信
中国は白人にケツ差し出して常任理事国に入れてもらったんだよ。あいつらは損得でしか動かないクズよ
61.名無しさん:2016年02月09日 23:33 ID:XCOijyOA0▼このコメントに返信
フランス!おいしいぜ負けたくせに。
62.名無しさん:2016年02月09日 23:36 ID:Uxhnxbpa0▼このコメントに返信
※55
宋美齢は「私かわいそうな犠牲者アル」アピール戦略が凄まじかった&それが米国内で当時「悪の日本め!」と物凄い反響があったらしいからね
あれを後の中共は相当研究したって言うし、そりゃあ未だに「我は日本にいじめられるかわいそうな犠牲者アルゥ~白人さまぁ」とやるわな

あとチャーチルが「日本?プリンス・オブ・ウェールズで圧勝(確信)楽勝だって、はっきりわかんだね」と自慢気に漏らしてるだけに何を言っても言い訳になるんだよなぁ・・・
63.名無しさん:2016年02月09日 23:45 ID:sLpVPsIL0▼このコメントに返信
国民党の宣伝もあるけど政治家個人の感情という面でもルーズベルトの影響がデカい
蒋介石は日米交渉が上手くいかないように必死に宣伝してたし
アメリカも開戦後は何度も脱落しそうになった国民党を大国の地位というエサで釣ってたし

日本も上海事変といい南京事件といい国民党・中共の嫌がらせにも手を焼いてたし色んな意味で大陸は泥沼だったんだよなぁ
国民党と中共だけならまだしもその裏にアメリカがいる以上どうにもならなかった感がある
64.名無しさん:2016年02月09日 23:48 ID:djMR9b2s0▼このコメントに返信
>というか共産党も降伏したわけではないから負けてない

共産党の戦略は、とにかく戦いを避けて、国民党と日本軍を潰し合わせて残った敵を叩き潰すことを目的にしてたからな。それで、戦後国民党を叩き潰して中華人民共和国を樹立した。
さらに、盧溝橋事件自体、潰し合いを狙って共産党が仕掛けたんじゃないかという説があるほど。
65.名無しさん:2016年02月09日 23:51 ID:DiM1iZ..0▼このコメントに返信
まさかヒトラーもイギリスはともかくフランスが戦勝国側に立つとは思わんやったろうなあ
フランス降伏させてイギリスを追い出してからは完全に
Vやねん!ナチスドイツ
欧州制覇待った無し!状態だったし

なおそれをみてドイツに付いた日本
66.名無しさん:2016年02月09日 23:57 ID:D8r6bBES0▼このコメントに返信
フランスは第1次大戦で人が死にすぎた
20~30代の男が絶滅する勢いで死んでしまったので次の世代が激減した
つうか戦争以前に世界で一番初めに少子高齢化が社会問題化した国だった
なもんで人口が増えなかったもんで第2次大戦では必要な兵を定数確保できなくなってしまった
だから国家安全保障を要塞郡に頼らざるを得なくなってしまった経緯がある
なにも好き好んでマジノの内側に篭ってたわけではないのだ
いわゆる外人部隊創設の原因もそこにある
日本なんかはこれからの国だったので
アメ公に原爆落とされても戦後は人口が急激に回復して
経済的にも人口ボーナスであっという間に経済大国になったけどな
67.名無しさん:2016年02月09日 23:59 ID:djMR9b2s0▼このコメントに返信
※65
日本も日本で、なんでソ連攻略を目標にしてるドイツと手を組んで、そのソ連と不可侵条約結ぶアホ行為したのか…
68.名無しさん:2016年02月10日 00:00 ID:Lz.7rWCA0▼このコメントに返信
フランスはインドシナ戦争とか、スエズ動乱とか戦後も暴れまくっとるやん。
ムルロア環礁の核実験とかも、世界でどれほどの顰蹙を買ったことか……。
69.名無しさん:2016年02月10日 00:05 ID:n9P.v0dY0▼このコメントに返信
アメリカ……日本に勝利  ←植民地を地球の裏からはるばる奪いに来たけどハワイグアム残して撤退。
ソビエト……ドイツに勝利  ←「人類の敵」となり、日本ドイツの後継者になる
中華民国……日本の攻撃を凌ぐ  ←飼い主を失う
イギリス……ドイツの攻撃を凌ぐ  ←広大な植民地と奴隷をすべて失う
フランス……ドイツに完敗し降伏  ←アフリカ植民地を失う

日本……敗戦国  ←アジアに医療・武装・資源発掘・教育の種を撒きアジアアフリカ独立の扇動成功
70.名無しさん:2016年02月10日 00:06 ID:RiDn14AT0▼このコメントに返信
始めからアメリカしだいだろ。後は関係無い。
71.名無しさん:2016年02月10日 00:06 ID:pbnGX8hd0▼このコメントに返信
※69
日本ってほんとすごい国だよねー
72.名無しさん:2016年02月10日 00:06 ID:b6zO8PKV0▼このコメントに返信
※69
結局得したのはアメリカソ連中共だけやな
73.名無しさん:2016年02月10日 00:08 ID:gbN1IJiw0▼このコメントに返信
凌ぐっていうか告げ口してただけじゃ・・・
74.名無しさん:2016年02月10日 00:11 ID:Lz.7rWCA0▼このコメントに返信
本スレ74はアホなのか?
第二次世界大戦以降、ドイツは参戦した戦争や紛争で負けたことはないよ↓

ttps://goo.gl/3pRGYo
75.名無しさん:2016年02月10日 00:12 ID:E0Jf25re0▼このコメントに返信
今ふと思ったんだけど、2チャンネルのまとめは関西弁が多いのね。
ほとんど関西弁のような・・・
でも、この米ランは関西弁で書いてる人居ないのね。
やっぱり、2チャンネルは工作が多いって事なのかな?

そもそも枢軸側が勝ってたら、常任理事国がスペインとかハンガリーとかフィンランドって
スペインって一応枢軸側だけど、内戦が酷くて共闘してなかっはず
イギリスはドイツに負けてなかったっけ?
なんか微妙に違うような・・・

米63
蒋介石はアメリカと仲良かった。つながりはあったよ。
76.名無しさん:2016年02月10日 00:15 ID:n9P.v0dY0▼このコメントに返信
※53
>結局、アメリカ様が物量でゴリ押しするまで精強な日本軍相手にどうにもならなかったのは事実だしなあ。

 開戦直前、日本とタイ以外の有色人種地域は全て白人の植民地だった時代だけに、
 日本人を舐め過ぎてる。

 当時も現在も、日本人の存在は、「白人様」のプライドを傷つけるようだ。
77.名無しさん:2016年02月10日 00:21 ID:ZcgGlxloO▼このコメントに返信
アメリカ:日本に勝利
旧ソ連:ドイツに勝利
イギリス:ドイツの攻勢を凌いで反撃

中華民国:日本の攻勢を何とか持ちこたえて辛勝
フランス:本国降伏後に残存勢力が自由フランスとして連合軍に




赤支那:抗日戦と称して国民党員を虐殺してまわる
なお、被服や装備は処刑した日本軍捕虜から得たもの
78.名無しさん:2016年02月10日 00:22 ID:4rlBfm2b0▼このコメントに返信
日本の常任理事国入りに反対してるのは主に中韓2国
常任理事国では米英仏は賛成、ロシアは保留、中共だけが反対

ちなみにドイツにはイタリアが反対してる
79.名無しさん:2016年02月10日 00:25 ID:LaTNJ9VS0▼このコメントに返信
日本のフランスほどの外交力があればね
80.名無しさん:2016年02月10日 00:27 ID:6uAUBBjN0▼このコメントに返信
独「ソ連狙ってるんやで。米とはコトを荒立てたらあかんで」
日「ソ連も入れて四国同盟にしよう。そんで米を叩くやで」

独「ソ連攻めるやでー」 日「米攻めるやでー」
独日「なにしてんねん!!!!」

結局ここ(情報伝達・意思疎通が)が最大の敗因じゃね?
米ソどっちかと仲良くしてどっちかを共同で潰しておけばなんとかなったのでは。
81.名無しさん:2016年02月10日 00:29 ID:.3Nke4900▼このコメントに返信
※63
日露戦争後からずーっと「日本潰す」と考えて着々と実行してたからねアメ公政府は
例えるなら、超金持ちのメンヘラ女に追い回されてた様なもん

アメ公の肩を持つ訳じゃあないが、日本との対戦を避けるべしと唱えてたラルフ・タウンゼントの様な米人は割りと居た
が、当時のアメ政府がメンヘラ(コミンテルンも沢山居るでよ!)じゃどーにもならんと

それに輪をかけて日本政府内にも「赤」が結構居たからねぇ そんな赤共の隠れ蓑の一つが今もバカ面こいて息してる 朝日新聞系列 と
82.名無しさん:2016年02月10日 00:39 ID:cSCQYmGo0▼このコメントに返信
本当に第二次大戦の戦勝国と言えるのは、アメリカとソ連(対ドイツだけ)のみだ。
辛うじてイギリス。
フランスと中華民国は、ただ「枢軸国の敵だったから」に過ぎない。
戦勝に何の貢献もしてない。
83.名無しさん:2016年02月10日 00:40 ID:cSCQYmGo0▼このコメントに返信
しかしサンフランシスコ条約に中華民国とソ連が調印を拒んだから
千島・樺太・台湾は「割譲」ではなくて「放棄」になって
後々まで曖昧さが残ることになったよなあ。
84.名無しさん:2016年02月10日 00:41 ID:l99wsKvk0▼このコメントに返信
※79
まあ戦後フランスの独自外交の基軸になったのは核保有だからなぁ

※80
というかドイツはずっと国民党支援してたし国内でも反発は強かった
日独が仮に対ソ戦で統一出来てても肝心のアメリカがあの当時じゃ共産主義への危機感がないし難しい
まぁドイツは勝手に独ソ戦始める上別に必要もないのに対米宣戦してインド洋の対英封じ込め要求して文句言ってくるしなぁ
85.名無しさん:2016年02月10日 00:49 ID:cSCQYmGo0▼このコメントに返信
※84
結局、利害がまったく異なるドイツと同盟を組んだのが致命的な失敗だったというのは
間違いないよなあ。
そしてその三国同盟をやれやれと煽ったのは朝日や毎日と。
「バスに乗り遅れるな」この言葉は元々どんなプロパガンダで使用されたか。
86.名無しさん:2016年02月10日 00:59 ID:iJHEXRfK0▼このコメントに返信
米英以外で空中補給で持たせ成功したのって独軍のデミヤンスク包囲戦ぐらいかな?規模は遥かに小っさいが
87.名無しさん:2016年02月10日 01:11 ID:We2.XV400▼このコメントに返信
ナチスドイツとソ連という条約破りの常習犯
なおその両方を信用した日本
88.名無しさん:2016年02月10日 01:12 ID:sZdKVKPp0▼このコメントに返信
※53 なおパプアニューギニア戦が終わるまで太平洋戦線における連合国の物資の70%はオーストラリア単独での提供の模様。

さらに言うならガダルカナルも米の方が戦力が少ないが日本が負けた模様
89.名無しさん:2016年02月10日 01:17 ID:We2.XV400▼このコメントに返信
インパール作戦は補給が破綻して、イギリスの空中補給の物資をチャーチル給与っていって拾って食ってたんだっけ
敵軍のおこぼれにしか期待できないとは悲しいなあ
90.名無しさん:2016年02月10日 01:26 ID:X5uWeXBO0▼このコメントに返信
こうやって振り返るとマジで何で中国が常任理事国なのかさっぱりわからん
日本兵からはっきり「弱過ぎる」と言われたのはこいつら位のもんじゃないか?
アメリカが日本を降伏させて助かっただけじゃん
首都も陥落してるし
91.名無しさん:2016年02月10日 02:04 ID:pbnGX8hd0▼このコメントに返信
※90
向こうもアメリカありきの戦い方なんだから、単純に戦略負けだろ。
92.名無しさん:2016年02月10日 02:09 ID:jTT26Lep0▼このコメントに返信
※50
結局、アメリカ様が物量でゴリ押しするまで精強な日本軍相手にどうにもならなかったのは事実だしなあ。
93.名無しさん:2016年02月10日 02:18 ID:VT1WH.Qo0▼このコメントに返信
※32
ちゃうで
B火事場泥棒(千島~北方領土、樺太)
C日本が大平洋に進出した結果、日本の自滅
D現地部隊を壊滅

94.名無しさん:2016年02月10日 02:28 ID:IB0bWIr.0▼このコメントに返信
※30
そんな「サンドバッグにされたアル/二ダ」みたいな気持ち悪い言い草やめようぜw

強い民族が言うならともかく、何をどうやっても日本人に勝てない劣等民族が言っても滑稽。
95.名無しさん:2016年02月10日 06:06 ID:sQbqeqoy0▼このコメントに返信
※80
でも、真珠湾後に必要も無い宣戦布告をアメリカにしかけたのはドイツの勝手
3国同盟は守備同盟だから、ドイツはアメリカを無視してもよかった
その場合、ルーズベルトの対欧州の立場は微妙だった
96.名無しさん:2016年02月10日 06:34 ID:JHhrJi2t0▼このコメントに返信
米中と戦って勝ったのにフラカスに植民地支配されてたベトナムとか言う不思議な国
97.名無しさん:2016年02月10日 07:09 ID:.3Nke4900▼このコメントに返信
※95
説は色々あれど、未だにナチスの謎の一つだよなぁ

「律儀だからわざわざ宣戦布告してくれた」 ラインライト進駐みたいな真似する奴等が律儀?
「対ソ戦する奴等だぞ」 だからってあの時期にわざわざアメ公に喧嘩売るか?

欧州戦線へ参戦する為の名分をアメ公が欲していた事はナチスも把握してた訳だし、これもうわかんねえなぁ
98.名無しさん:2016年02月10日 07:24 ID:JRSYJ5X10▼このコメントに返信
>>37 八路軍に日本軍がやられた?あなたは中共の回し者ですか?
奥地に入り過ぎた部隊は確かに苦戦しましたがそれ以外八路軍が日本軍を粉砕した事などないはずですが
99.名無しさん:2016年02月10日 07:41 ID:jQNfXH6I0▼このコメントに返信
※77
フランスに関しては、ちょっと違うといいたい。
ノルマンディー上陸戦参加に応じたイギリス亡命フランス兵がかなり少なかったこと。
ヴィシーがつぶれるまではヴィシー政権は結構な支持率を誇っていた。
連合軍が来た途端にずっとパルチザンやってましたって言い張ってヴィシー政権関係者をみなごろし。
フランスは勝ち馬に乗ったが実情じゃないか?
100.名無しさん:2016年02月10日 07:57 ID:7qnkP.T30▼このコメントに返信
※90
カイロ会談のメンバーになったのもチャーチルの働きかけだし
中共が中華民国に変わって常任理事国として認められたのも西側の都合
今AIIBに参加してるEUのボケどもを見てもわかるだろ
101.名無しさん:2016年02月10日 08:17 ID:84IMejxM0▼このコメントに返信
※90
日本が居なくなったから欧米以外の国が無くなった
利総論的に世界の統合機関だから欧米だけだとまずいよなぁ
しゃーない中国いれとこ。恩義があるから米国の応援団になるだろ。フヒヒ
中華人民共和国 誕生 ソ連うぜー。(そのままアジア枠継承
ソ連崩壊 ヨッシャー 中国の前例でロシアが常任理事国な (崩壊糞国家だしどうでもいいw

まぁ、バランスとれてんじゃねw
102.名無しさん:2016年02月10日 08:21 ID:Lz.7rWCA0▼このコメントに返信
※97

1) アメリカが交易とレンドリースを通じてイギリスを強力に支援し、資源と
輸送手段の枯渇による戦争からの脱落を防いでいたこと。

2) 大西洋においてアメリカの艦船がドイツ潜水艦の位置をイギリス側に
伝達するなど、その中立姿勢がイギリスに好意的・ドイツに敵対的であったこと。

3) ヒトラーがアメリカの兵力と工業力を過小評価し、宣戦しても大丈夫だと考えてきたこと。

などが理由として挙げられる。
103.名無しさん:2016年02月10日 09:02 ID:cSCQYmGo0▼このコメントに返信
※101
中華民国とソ連を常任理事国に入れた以上に
中華人民共和国とロシアに常任理事国を引き継がせてしまったことが致命的な失敗だと思う。
中華民国と中華人民共和国、ソ連とロシアはあくまで違う国だから
常任理事国の地位を引き継がせないと突っぱねるべきだった。
これをやっていたなら、今のように国連が機能しなくなってはいなかったろう。
104.名無しさん:2016年02月10日 09:22 ID:bkFQgRm50▼このコメントに返信
ここでどんなに吼えたところでしょせん負け犬の遠吠えだよ
完膚なきまでの敗戦国日本が、勝ち馬に乗れたフランスや中国、イギリスけなしてみても空しいだけだ
ただ勝ったから今栄えてるか、負けても現在持ち直したって意味じゃ戦後必死で頑張った先人達や日本を誇らしく思うがね
105.名無しさん:2016年02月10日 09:49 ID:PjL8eHj00▼このコメントに返信
※30
そんな「サンドバッグにされたアル/二ダ」みたいな気持ち悪い言い草やめようぜw

強い民族が言うならともかく、何をどうやっても日本人に勝てない劣等民族が言っても滑稽。
106.名無しさん:2016年02月10日 10:03 ID:.vQ9KoZY0▼このコメントに返信
日本軍は米軍と激戦といわれたガナルカナル島で3万人、
沖縄戦で11万人動員して戦った。

しかし、日本軍は中国軍と上海事変で25万人、南京攻略で12万人
徐州会戦で21万人、武漢作戦で35万人、大陸打通作戦で40万人
も動員して戦っていた(日本側集計)。

中国軍に人員物資の消耗と巨額出費強いられたために日本側は物資不足に陥り
米軍参戦前の1938年5月5日にはすべての生産を軍事物資にあてる
計画経済体制に移行する「国家総動員法」まで発動せざるをえなかった状況に追い込まれた
中国戦線での日本側死傷者は終戦までに45万人(1937-1945)に達した。

今日の糞日本は右傾化して思い上がり、”欧米に負けただけで
アジアには敗戦してないもん!”などと騙るが、

1945年4月、10万人動員した最後の日本軍攻勢「シ江作戦」は
日本軍側2万8千人もの死傷者出して、中国軍の勝利に終わっている。
107.名無しさん:2016年02月10日 10:04 ID:CZSxmZaR0▼このコメントに返信
※69
なんで日本がアフリカの独立に関わっているんだよ。それとアジアは結果的に独立に協力した結果になっただけ
108.名無しさん:2016年02月10日 10:24 ID:dKMcvYbU0▼このコメントに返信
※106
そんなキルレシオ10倍以上でボコられて「サンドバッグにされたアル/二ダ」みたいな気持ち悪い言い草やめようぜw

強い民族が言うならともかく、何をどうやっても日本人に勝てない劣等民族が言っても滑稽。
109.名無しさん:2016年02月10日 10:45 ID:pbnGX8hd0▼このコメントに返信
※108
なんて、敗戦国が言うのもかなり滑稽だと思うがな。
とりあえず劣等民族の文字使うのをやめなよ。「滑稽」というのすら劣等民族の言葉だぞ。
110.名無しさん:2016年02月10日 11:17 ID:CPCokufY0▼このコメントに返信
中国はソ連が共産圏の国を常任理事国にしたいために作った傀儡国家。
日本がオレオレ詐欺に騙された老人のごとく、間抜けにも膨大な金を援助したために
現状のような大国になった。
日本が金出さなきゃ、ソ連崩壊後の中国は北朝鮮と大差ない国だったんだよ。
111.名無しさん:2016年02月10日 12:38 ID:CZgues0Q0▼このコメントに返信
中国は防ぎきれてないんだが
防ぎきれてたんなら仏印に入れなかったんだが
中国が防ぎきれてたっていうならフランスも防ぎきれてたんだが
112.名無しさん:2016年02月10日 13:11 ID:gbN1IJiw0▼このコメントに返信
※109
古代漢民族はコーカソイドでトルコとかから来た民族だぞ。
今いる劣等民族は王朝崩壊後に流入した鮮卑族の民族で、漢字を作ったのは古代漢民族だから日本と同様に漢字を受け継いだだけの存在だ。
113.名無しさん:2016年02月10日 13:14 ID:gu429dEr0▼このコメントに返信
ってかあんまり知られてないけど、日独伊3国同盟結んだころは独ソ不可侵/日ソ不可侵条約を結んでたから、最終的に日独伊ソの4ヶ国同盟する方向性やってんで。
独ソ開戦で日本は潜在的な敵国を背後に抱えたままアメリカとの戦争に突入する羽目になった。




114.名無しさん:2016年02月10日 13:24 ID:adZMdztO0▼このコメントに返信
ロシアは日本の常任理事国に対しては微妙なコメントを出してたな
いずれにしろいまの状況だとアメリカの同意票が増えるだけだからいやがってる
115.名無しさん:2016年02月10日 15:31 ID:yYKDFgPT0▼このコメントに返信
※109
「漢字」を作ったのは古代大陸王朝の民族であって、いまの中共支那猿とは遺伝子レベルで無関係の異民族だよ。

そもそも、その「民族」も日本人が作った和製語。

今の支那朝鮮猿語から和製語を抜いたら、猿みたいにキーキー喚いて喧嘩するぐらいのことしかできないよ。

116.名無しさん:2016年02月10日 16:35 ID:spykR.br0▼このコメントに返信
フランスと中国はほとんど戦いになってなかったが、イギリスはドイツの攻撃を一身に受け、ドイツの戦費増大に一役買ったから許してあげて
117.名無しさん:2016年02月10日 19:02 ID:490CLXJp0▼このコメントに返信
てか領土手放した上に軍隊解散されたあげく憲法で永遠に軍隊を持つ権利を放棄されて、他の国の軍隊が居座っている国が本当は戦争に勝ったとか、寝言は寝てから言えよ
118.名無しさん:2016年02月10日 19:07 ID:pyiNnQzt0▼このコメントに返信
Q.「なんで常任理事国に中華民国(台湾)でなく中華人民共和国がいるんだ 納得できない」

A. 戦後アメリカの手下になった日本が米中国交正常化に追従して
対ソ・経済発展のパートナーとして中華人民共和国を選んで中華民国を見捨てた。
国民に主権がある民主主義国家日本で国民が選んだ政治家によって行われた政策。

文句を言うんだったら当時のアメポチ自民党議員と彼らに投票した日本人(先祖)を恨め
119.名無しさん:2016年02月10日 20:14 ID:.rssCIo10▼このコメントに返信
またガイジスレか
120.名無しさん:2016年02月10日 21:21 ID:4DKCkiPC0▼このコメントに返信
※118
敗戦国が文句を言うなと言ったり、かと思えば従った日本が悪いと言ってみたり本当に都合がいいなw
それだけでコンプレックスにまみれた反日犬だと分かってしまうというのに・・・w

お名前