大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月09日 19:30

共産主義とかいう人類史上最大の欠陥システム

共産主義とかいう人類史上最大の欠陥システム

タグ:
soviet

引用元:共産主義とかいう人類史上最大の欠陥システム

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454936279/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)21:57:59 ID:kwG
滅びるのは残当

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:08:21 ID:7vM
人類にはまだ早過ぎたんだ・・・

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:08:46 ID:wBv
>>2
遅すぎたの間違いだぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:09:56 ID:Bzm
>>2
人類には早すぎた→×
人類には遅すぎた→×
人類には無理→??

7: 名無し 2016/02/08(月)22:10:44 ID:lCi
スターリンといい毛沢東といい、共産主義を進める奴の総じて無能しかいない現実

あ、カストロはまだマシ?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:11:19 ID:tfP
共産主義が可能と思うのは、
「みんなは僕の奴隷になってくれるに違いない」という誤ったサイコパス的前提に基いているから

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:12:07 ID:Yjw
国家単位だとまず独裁になる

もっと少数のコミュニティじゃないと不可能

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:12:39 ID:7vM
資本主義の先には何があるんだろうなぁ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:12:48 ID:3PS
そもそも無能が国のトップになれるわけないんだよなぁ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:14:49 ID:wBv
まあ共感しないやつはいないよな
理想の世界だし
大人になるまでに共産主義に憧れないやつは心がない、大人になっても共産主義を信じてるやつは頭がない
とはよく言ったもので

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:17:59 ID:ToX
人類全員がぐう聖だったらなりたつんやろ?
なお

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:20:25 ID:wBv
まあ民主主義が一番でしょ(適当)

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:21:04 ID:vbj
誰かまじめに共産主義とはどんな政策なのかをわかりやすく説明してクレメンス

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:23:57 ID:wBv
>>31
平等と公平と言うものがあってだな

102: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)23:15:42 ID:Sx7
>>31
共産主義は国家が物の需給をコントロールしようとするんや。
つまりすべての物品の需要曲線と供給曲線を計算して解を求めるんや
そう考えると「資本主義の先にある」やり方と言えるな。
これができるかできないかは経済学者の中でもかなり論争になっていたが今は下火だし面倒だから省略。
現実的には当時の計算機のスペックや官僚の腐敗・無能さで失敗して抑圧インフレ(配給制だから価格は上がらないが、物不足なので物を手に入れるのにコネや賄賂が必要)が起こったわけやな。
それに「存在しないものを計画することはできない」から新製品の開発や新しいサービスも生まれんかったんや

こんな感じでええか?

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:23:35 ID:qf8
言うほど理想か?奇特な金持ちがおらんと一見役に立たんような研究とか玩具の開発に金が回らんやろ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:24:46 ID:wBv
平等にしましょうねが民主主義
公平にしましょうねが共産主義
やで

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:25:08 ID:bxy
共産主義なんて裕福な層は損しかせんからな
そりゃムリムリムリのカタツムリよ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)22:31:38 ID:wBv
日本とかなにもしなくても社会主義国家だからこのままが一番だぞ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月09日 19:34 ID:.wQnZBGv0▼このコメントに返信
共産主義と社会主義を混同してる馬鹿が多過ぎる笑
2.名無しさん:2016年02月09日 19:36 ID:JlN3AH0VO▼このコメントに返信
平等と公平もだなwww
3.名無しさん:2016年02月09日 19:38 ID:EvHMZQEOO▼このコメントに返信
類人猿やから群れにはボスが必要なんやで。
群れを公平に扱うにはやはり強大なボスが必要なんやっちゅうこっちゃでんねん
4.名無しさん:2016年02月09日 19:38 ID:3HcMRgWz0▼このコメントに返信
共産主義にとっては人類こそが史上最大の欠陥システムだった
5.名無しさん:2016年02月09日 19:40 ID:CtgDQnm80▼このコメントに返信
人間理性によって経済社会も計画的に制御可能って、
アホ?
6.名無しさん:2016年02月09日 19:40 ID:dzcnTc.U0▼このコメントに返信
スカイネットでもないと無理だな
7.名無しさん:2016年02月09日 19:41 ID:lqwjbHoa0▼このコメントに返信
実現出来るのはコンピューターぐらいなもんだろ。

生き物には土台から無理な話だ。
8.名無しさん:2016年02月09日 19:42 ID:FV9A4EPBO▼このコメントに返信
人口の7割くらいが[一生働かない世界]くらいになれば可能かな(>_<)
とぉ~い未来だがf^_^;
9.名無しさん:2016年02月09日 19:44 ID:8xIo8dd.O▼このコメントに返信
※1
資本主義と民主主義も混同してるやつばかりだな
10.名無しさん:2016年02月09日 19:45 ID:lbuI1ukg0▼このコメントに返信
家族単位のような小規模な共産社会なら原始時代にあったといわれてるからな。
あれは性善説でないと成立しない。

資本家は悪人だけど労働者は善人、という前提で大規模にやってみたら、
前提を間違えていたというのが20世紀の実験結果。
11.名無しさん:2016年02月09日 19:45 ID:HVvsFkKo0▼このコメントに返信
ポルポト=共産主義の教科書
12.名無しさん:2016年02月09日 19:45 ID:xE9e7V7W0▼このコメントに返信
日本が社会主義ってアホだろ
貧困率は先進国で3位、非正規も増加し続けてて労働分配率は過去20年で最低の国が社会主義の訳ないだろ
そもそも与党の票田が経団連の時点でゴリゴリの資本主義だよ
13.名無しさん:2016年02月09日 19:46 ID:bOnQ0s0k0▼このコメントに返信
格差のバランスが社会には重要だぜ。ありすぎてもなさ過ぎてもダメ
14.名無しさん:2016年02月09日 19:46 ID:GhJGVZiE0▼このコメントに返信
>共産主義が可能と思うのは、
>「みんなは僕の奴隷になってくれるに違いない」という誤ったサイコパス的前提に基いているから

超同意
15.名無しさん:2016年02月09日 19:49 ID:YDGNiRZI0▼このコメントに返信
共産主義の理念は、弱者救済をシステムで解決しようとしたところだろう。
先進国で基本善意の国ならば、共産主義のシステムに頼らなくても、善意によって多少は公平な分配をするようになる。
それに対して、ほおっておけば弱肉強食になる、中国のようなろくでもない国は、システムで解決しないとどうしようもないけど、やっぱり管理者がろくでもないので、すぐにシステム自体が弱肉強食に変わる。
つまり、システムで人間は変えられないということだろうな。
16.名無しさん:2016年02月09日 19:52 ID:uv.3xS9I0▼このコメントに返信
※1
共産主義と社会主義の違い
※9
資本主義と民主主義の違い


それぞれの違いを三行で




 
17.革新保守:2016年02月09日 19:53 ID:x5r6u4Tz0▼このコメントに返信
国家の所有する、企業が、神の手のひらの上で、需給流通をコントロールするだ。

なぁんてねっ。しなまんまだろ。
18.名無しさん:2016年02月09日 19:53 ID:Sd1g1w7n0▼このコメントに返信
マルクスは思想家では無く、ただの不平屋だった。
ただ、当時あまりにも広がった格差がそれに神話を求めた。
結局、あれは弱者の救済でもなんでも無く、どの時代にも必ずある不平不満に対する理屈付けでしか無かった事に、
人類が気が付いた時には、あまりにも多くの血が流されていた。
皮肉な事には、その血の多くは革命と救済を謳った国の国民の血であったと言う事か。
19.名無しさん:2016年02月09日 19:53 ID:r.XHiZhF0▼このコメントに返信
女王蟻と働き蟻・・・昆虫の世界で成り立つ主義だ!
結局、反対する人が、いれば成立しないから、武力で従わせる独裁者が必要になる。
結局、一人の皇帝に支配された古代帝国と変わらない。
20.名無しさん:2016年02月09日 19:54 ID:hKibxeU50▼このコメントに返信
無茶なことを無理にやろうとしてる
21.名無しさん:2016年02月09日 19:54 ID:FbTEeMrY0▼このコメントに返信
マルクス、エンゲルスを経済支援したのは
ユダヤ系金持ちパトロン。
資本主義の援助で作られた共産主義w
22.名無しさん:2016年02月09日 19:55 ID:yscNRX4SO▼このコメントに返信
人間に『欲』が存在する限り不可能なシステムだな
23.名無しさん:2016年02月09日 19:55 ID:tX9S.Zt50▼このコメントに返信
共産主義って支配者と被支配者の世界
階層間の流動性は乏しく、そこには金の力や暴力が必要
最悪だわ
24.名無しさん:2016年02月09日 19:55 ID:aEbw1YaQ0▼このコメントに返信
前提条件として全員が物欲や権力欲を捨てられる事が前提。
まあAIが中枢を担えるようになれば可能性は若干あるかもな。
AIに人類が滅ぼされる可能性のほうが高いと思うが。
25.名無しさん:2016年02月09日 19:56 ID:9WW4kzTf0▼このコメントに返信
※12
ガチの貧困層がいない(スラムレベル)。
ホントの貧困は小学生に売春させるレベルだからな。
底辺が底辺のまま抜け出せないのは昔と同じ。
敗戦で富裕層支配が1回ひっくり返った。
東南アジアのえげつない格差社会や、西欧の奴隷的移民政策みると、まずは日本は天国レベルだと思うしな。
26.名無しさん:2016年02月09日 19:56 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
共産主義がなぜ一見理想的に見えるかというと
共産主義が描く社会は「天国」そのものだからだよ。
そして、なぜ実際にやると失敗するのかというと
天国を実際に作るなんて当然不可能だからだ。

「天国なんて夢に描くだけのもので、実際に作ることは不可能」
これを理解できない未熟な人間が染まる思想ということだ。
27.名無しさん:2016年02月09日 19:57 ID:JGSh6pwM0▼このコメントに返信
大人になるまでに共産主義に憧れない人には心がなく、大人になっている人には知能が無い
この言葉を裏返すと、「共産主義は子供の妄想」ということになる
その通りだ
28.名無しさん:2016年02月09日 19:58 ID:YM2tdIQd0▼このコメントに返信
歴史を知らん莫迦ばかりだな。
人類史上最低のシステムなのは



独裁主義



だ。その次が官僚集権主義。

共産主義なんて
人類は未だ体験できてない=歴史上、存在してないんだよ間抜け。
29.名無しさん:2016年02月09日 19:59 ID:WFIzXP1o0▼このコメントに返信
プレミアリーグみたいなもんか
30.真実史観:2016年02月09日 20:00 ID:.oYYX7gD0▼このコメントに返信
オウム麻原=不破哲三で、オウム信者=共産党員!
国民を「共産」で騙し、君臨するのが、言葉と文字業(ペーパードライバー)凶産カルト!
 人類隆盛の源分業を格差、私利私欲人殺し征服を革命、独裁を革新、賛成会を会議、独裁者を議長等々と、凶産理論は全てすり替え、言い換え、捏造である。
 家族も会社も共産主義、日本は共産主義分業の集合体民主主義国家である。もう既に在るのに、いったいどこを共産主義革命するのだ。革命ではなく日本征服ではないか。宮本顕治88歳1997年まで40年間独裁、以後不破哲三(本名上田健二郎)が独裁。幹部搾取で贅沢三昧。純真な党員は搾取され、惨めな塗炭の生活。正に「蟹工船」の支配者と労働者の世界ではないか。共産の敵、私利私欲革命の相手は内部で、目前にいるではないか、相手を間違えるな。革命すべきは凶産私利私欲独裁主義である。打倒に蜂起し、共産革命を成せ。総括なき前進は無い。
共産主義は「凶産」のカルト我欲宗教で凶祖が不破哲三
蟹工船(日本凶産党)の搾取者不破哲三の働き蟻が下記。
新聞あかはた、九条の会、全日本民医連(共産党系病院。東京・代々木病院、京都・中央病院等)、日本平和委員会、日本原水協、全国革新懇、全労連、民商・全商連、農民連、新日本婦人の会、日本民主成年同盟、新日本スポーツ連盟等々。

詳細は下記を選択し検索
凶産党員共産に目覚めよ諸君の入党動機は先人の憂国の思いと同じ

真実史観
31.名無しさん:2016年02月09日 20:00 ID:FbTEeMrY0▼このコメントに返信
天国に神様がいるが、共産主義に
神様は居てはいけない。
共産主義は一神教世界で成り立たない。
32.名無しさん:2016年02月09日 20:00 ID:Rlr2AOOQ0▼このコメントに返信
マルクスとかいう貧しくて学もないお花畑なオッサンの妄想
はっきり言って真面目に取り合う価値もない

世が世なら劇作家や小説家にでもなってたかもな
そっちの才能の方がありそうだ、SF小説とかさw
33.名無しさん:2016年02月09日 20:00 ID:yqfypW4W0▼このコメントに返信
共産国に貨幣があるってのがなぁ。
なんちゃら認証システムで物がなんでも無制限に手に入らなくては。
34.名無しさん:2016年02月09日 20:02 ID:F79LtK2.0▼このコメントに返信
理想的なシステムやぞ?
唯一の欠点も人類には決して運用や実現が不可能と言うことくらいだ。
35.名無しさん:2016年02月09日 20:04 ID:fqT2zeKG0▼このコメントに返信
人類史上最悪なのは君主制でしょ。
支配者層が民衆を好きなだけ虐げてきたんだから。
「胡麻の油と百姓は絞れば絞るほど出るもの」「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」なんて言っていたんだからね。
そもそもソ連型の一国社会主義は社会主義の本家本流たるマルクス主義とは似ても似つかない手法だし
そもそも自称が実態を表しているとは限らないなんてのは明白。
「朝鮮民主主義人民共和国」 「コンゴ自由国」なんかは著名な例。
36.名無しさん:2016年02月09日 20:04 ID:aEbw1YaQ0▼このコメントに返信
いうても幸福度指数では共産主義国家のキューバに日本は完封負けというな・・・。
あるいみすでに成功してるといえば成功してるんだわな。
37.名無しさん:2016年02月09日 20:04 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
※28
ちょっと違う。
共産主義は、「まだ存在していない」のではなく、どうやっても不可能なものだ。
実際に共産主義をやろうとした連中は必ず独裁恐怖政治をやることになるだけ。
それも最悪のやり方で。
38.名無しさん:2016年02月09日 20:06 ID:aEbw1YaQ0▼このコメントに返信
少なくとも日本共産党が政権をとってもキューバにはならず、中国共産党みたいになるのは間違いないがな。
39.名無しさん:2016年02月09日 20:07 ID:8zT.4JBK0▼このコメントに返信
元記事の46で凄い納得できてしまったのは俺の程度が低いからなのだろうか…
40.名無しさん:2016年02月09日 20:07 ID:7rD2YOFn0▼このコメントに返信
※10
どうだろう?
たとえ小さいコミュニティでも動物の群れを見てるとわりと疑問だわ
たとえ原始社会でもやっぱり物の分配は不公平だっただろうし(普通、群れを作る動物はボスから獲物を食べる。みそっかすはあんまり食べられない)
メスは順位の高いオスが優先的に取っただろうし
弱い個体は虐められ群れから爪弾きにされて死んだだろうしな

それから原始時代でもさすがに今の核家族みたいな3~4人の集団はまずなかったと思う
むしろ道具の未発達な原始時代だからもっと人数いないとまともに狩りもできないし、身も守れない
で、ある程度の人数が集まると、余剰生産物等々とは関係なくカーストが出来上がってくるのは学校でみんな経験してるよな
原始人だって同じだよ、おそらく
41.名無しさん:2016年02月09日 20:08 ID:YM2tdIQd0▼このコメントに返信
※37
「まだ」なんてお前しか言ってないんだよ間抜け。
何時俺が未来の人類史()の話をしたんだ?



人類『史』上『共産主義が存在したことは無い』



で終わってるのに
駄文書くな
42.名無しさん:2016年02月09日 20:10 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
※41
>人類『史』上『共産主義が存在したことは無い』

共産主義は「まだ存在していない」

どちらも同じ意味だが?
43.名無しさん:2016年02月09日 20:10 ID:HBAPANojO▼このコメントに返信
無能が故に
理想を求める

ってかい?
44.名無しさん:2016年02月09日 20:12 ID:xE9e7V7W0▼このコメントに返信
※25
日本が社会主義かどうかでなんで「途上国よりマシだろ」みたいな話になるんだよw
45.名無しさん:2016年02月09日 20:13 ID:rZ69fsPo0▼このコメントに返信
善人ばかりであれば、資本主義でも神の見えざる手によって平等が実現するんだよなぁ…
46.名無しさん:2016年02月09日 20:15 ID:7Wev.88U0▼このコメントに返信
資本主義が平等、共産主義が公平ってなんか馴染まん。
資本主義は機会の平等、共産主義は結果の平等じゃないの?
47.名無しさん:2016年02月09日 20:17 ID:l56a6.eN0▼このコメントに返信
ただの独裁をオブラートに包んで共産主義と表現して誤魔化してるが現状だしね
48.名無しさん:2016年02月09日 20:17 ID:6SJqViqV0▼このコメントに返信
人類には遅すぎたが正しい
昔のように村単位で人数が少なく誰にでも仕事がある共存体系なら成り立ってた
49.名無しさん:2016年02月09日 20:18 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
まあ共産主義が根本的に駄目な理由は山ほどあるんだよな。
一つが、平等とは何か客観的に判定するのは不可能ということ。
どう分配しても不満が出る。
すると支配者が「これが平等だ」と強制的に国民に押し付けるしかなくなる。

もう一つが、共産主義社会ではいくら働いても得にならない
実際のところむしろ働くほど受け取るものが少なくなるということ。
その条件で誰が一所懸命働くというのか。

まだまだ根本的な欠陥が山のようにある。
50.名無しさん:2016年02月09日 20:20 ID:0BVJ9geY0▼このコメントに返信
※1
日本の場合共産党も社会党もマルクスレーニン主義で2段階革命論と一段階革命論の違いだけ
従って日本の場合共産主義も社会主義も大差無いお
51.名無しさん:2016年02月09日 20:21 ID:LPPl2Q4e0▼このコメントに返信
既存の社会構造をガラガラポンできる方法って感じ。富んでいて地位のある人から地位も金も奪い取れる。だから共産主義の理想妄想を駆り立てて革命を起こさせるリーダーは最初の一回だけ起こさせ、その後は自分たち以外の民衆を押さえつけるのに全力する、隣国の共産党と民衆に銃口を向ける軍のように。せっかく奪った地位や富が他の人に渡っちゃうからね。
52.名無しさん:2016年02月09日 20:27 ID:7rD2YOFn0▼このコメントに返信
※35
歴史上、どうしても必要とされる時期があったのも事実だよ
広大な領土や膨大な人口は強権的な中央集権でないと統治できない
移動や通信が未発達だった時代、下手に権力を分散させると何事も決まらないグズの集まりになってしまう
そして、膨れ上がったローマは皇帝に権力を集めることでどうにか延命した
もちろん、通信技術や交通が発達しまくった今の時代に専制君主なんかいらんけどね
世の中のシステムは科学技術とは切っても切り離せないわけだ
あと「パンがなければ~」は捏造らしいよ
マリーさんはあの立場に不向きな人だったんだろうけど、あれでも一応貧民に寄付とかしてる

※45
というか、それこそ絶対王政や封建制でも実現する
「素晴らしい王様と大臣がお治めになり、王国の人々は末永く幸せに暮らしました。めでたしめでたし」みたいな
53.名無しさん:2016年02月09日 20:30 ID:zlzzbMHL0▼このコメントに返信
努力が報われない共産主義と解釈するか、
努力しなくてもいい共産主義と解釈するかなんだよな。

資本主義国でも役人なんてのは後者だから「お役所仕事」をするわけで、
国自体が共産主義だったらソ連や中共みたいになるのも当然。
54.名無しさん:2016年02月09日 20:31 ID:t2H5n36d0▼このコメントに返信
共産主義を自称する国家にまともな労働組合が存在しないという矛盾
結局名前を借りただけの専制なんだよなあ
55.名無しさん:2016年02月09日 20:36 ID:nw39nICk0▼このコメントに返信
公平と平等を勘違いしたバカの論理。
現代においては、共産主義を信奉する人間は、自分より富める者への嫉妬が原動力。
富める者とは、金銭、才能、地位等々。
自分より上の人間が許せない・妬ましい。
だから、「平等」にしろ!と叫ぶのだ。
本来人間社会は「公平」であればいい。人間自体が「平等」はありえないのだから。
才能や、労働を「公平」に評価され「公平」に報酬を得る。

共産主義の下では「公平」はありえない。
あるのは「不公平」な「平等」だけ。
結局のところ、共産主義は人類の進歩を停滞させたキリスト教みたいなもので、
悪影響しかない。
56.名無しさん:2016年02月09日 20:44 ID:t2H5n36d0▼このコメントに返信
※45
SD均衡は効率的なだけで平等ではないぞ。それから過剰受給の調整に善人は関係ないぞ。それから神の見えざる手も古すぎるぞ。ワルラスマーシャルクモの巣理論いずれかでSDは均衡するんだぞ。
57.名無しさん:2016年02月09日 20:44 ID:kgvWFpCZ0▼このコメントに返信
マルクスは、資本家が阿漕に金を集めている事例を資本論に書いて、後世の共産主義者の行動の規範にしようとしたが、
実際には、拳銃を突付けるだけで事は済んでしまい、資本論は役立たずマルクスの期待は裏切られた。
58.名無しさん:2016年02月09日 20:49 ID:Js1j08.40▼このコメントに返信
共産主義国で民主化運動をすれば逮捕されるが普通の民主主義国で共産主義運動をしても逮捕されない。
59.革命から生活改革へ:2016年02月09日 20:50 ID:FX.f67iX0▼このコメントに返信

すべての国民の3人以上の入居希望家族に、

部屋の広い、3LDK、4LDKの公営の中級マンションを建築して

月3万円で保障する。

マンションは長寿命で約100年間、三世代使用可能。

シングル、ペアは既存の公営アパートを月2万円で保証する。

食糧費も、ひとり、月5万ポイント保証する。

こうするだけで、国民の人生はガラッと変わる。

60.名無しさん:2016年02月09日 20:50 ID:6U3CXMCT0▼このコメントに返信
人間の欠陥は取り除けない
上手くシステムに組み込み調和させる必要が有る
理想的要素を含む社会デザインはその点を無視している
61.名無しさん:2016年02月09日 20:52 ID:6PcTI1Zd0▼このコメントに返信
※59
どんだけ財源が必要なんだって話だなw
62.名無しさん:2016年02月09日 20:54 ID:eTKET9wG0▼このコメントに返信
>あ、カストロはまだマシ?

キューバはソ連から投資されていたから成り立った。
でなきゃ無理。ソ連が消えたら当然のように社会は崩壊した。
63.名無しさん:2016年02月09日 20:55 ID:aW3go2xe0▼このコメントに返信
どの政策も 必ず利点は存在し それを崩すのは 必ず為政者・既得権益者、すなわち強者の強欲

資本主義は経済流動による 栄枯盛衰な 強者の入れ替わりが発生する可能性があるからまだマシ。
社会主義・共産主義で 入れ替わりを実行しようとすると血で血を洗う革命抜きで 過去に前例が無い。
64.名無しさん:2016年02月09日 20:56 ID:OUxzxflzO▼このコメントに返信
新陳代謝を無視した制度だからなぅ。
あっと言う間に老害に。
65.名無しさん:2016年02月09日 20:59 ID:G8vV2wJ80▼このコメントに返信
※1
ほんとコレ
66.名無しさん:2016年02月09日 21:01 ID:OGQiiy9.0▼このコメントに返信
>56
日本はバリバリな資本主義国家だろ。海外の方かな?
67.名無しさん:2016年02月09日 21:02 ID:9mziujwk0▼このコメントに返信
共産主義は、ユダヤ人、つまり、ヨーロッパの最底辺の人種であり、一方でヨーロッパの国家を金融で支配していた最底辺のユダヤ人の世界観で作られた思想であり、社会進化論というダーウィニズムに立脚した思想である。富の分配や再分配には、商業が必要である。商業には、物々交換と正価を代用した通貨を用いて分配と再分配する方法がある。徴税にも現物での納付と通貨での納付があり、現在でも日本は普通はお金で納付して、お金がなければ、物納、土地や絵画などの高額なもので納付する。
物納には、所有権が確立していなければならない。だが、義務教育が行われていない社会では売買自体をすべての人間ができる訳ではない。現在でも未成年者は不可能である。

つまり、マルクスやエンゲルスが思想を作った時代はイギリスが1870年、日本が1872年に義務教育を開始したが、それより前であり、所有権は人権の一部であるが、それすら社会的に整備されていない時代の思想である。つまり、字が書けなければ選挙権も被選挙権も整備できない時代の偏った思想である。選挙権は住民票が整備されて、義務教育が実施されて、すべての成人に被選挙権が与えられて、民主主義が可能である。そういう体制にない時代の偏った思想である。
68.名無しさん:2016年02月09日 21:06 ID:7rD2YOFn0▼このコメントに返信
※60
だいたい「素晴らしい人間ばかり」の世界なら、過去の偉人賢人哲人教祖があんなに頭を悩ませたり苦しんだりしてないってのにな
人間の欠陥を無視した行いは、釈迦やキリストが助走つけて殴りに来るレベル
69.名無しさん:2016年02月09日 21:06 ID:BXAZdtn90▼このコメントに返信
当時からすれば仕方ないのかもしれないが
暴力革命を肯定してしまったのが良くなかったね。
70.名無しさん:2016年02月09日 21:08 ID:NTD.KcIi0▼このコメントに返信
ハチやアリなら実現できる
71.名無しさん:2016年02月09日 21:10 ID:eTKET9wG0▼このコメントに返信
※50
それは日本の共産党と社会党の違いでしょ。

間違ってるかも知れないが日本の社会党とは、
共産党が暴力革命を放棄したので出て行ったゴミどもに占領され、
55年体制で野党第1党が約束されたことにより、
金氏朝鮮への送金組織と成り果てた、ポリシーなど持たない利権集団。
民主党にポリシーがないのはその名残。
一段革命とかそんな高尚な信念はないと思うよ。
72.名無しさん:2016年02月09日 21:11 ID:gdsQIrHX0▼このコメントに返信
共産主義の何が欠点かって協力の否定だわ。

資本も権力も集中して何ぼなのに共有したらあかんわ。
ほとんど物理法則に逆らっているようなもの。
結局、原理原則から外れた無敵の独裁者が永遠に君臨しないと成立しないんだから。

資本主義だろが神権政治だろうが絶対の例外を1つつけていいなら完璧な社会をいくらでも妄想できる。
共産主義は資本主義の一歩進んだシステムですというジョークを間に受けているやつが多すぎる。
73.名無しさん:2016年02月09日 21:11 ID:U9T.x4FJ0▼このコメントに返信
社会性昆虫の生き方
74.名無しさん:2016年02月09日 21:14 ID:PBB3mOGD0▼このコメントに返信
ところで地球上に未だかつて共産主義国家は存在した事があっただろうか?
いや無い
共産主義の名を借りた独裁国家ならいくつか存在したねw
75.名無しさん:2016年02月09日 21:15 ID:U9T.x4FJ0▼このコメントに返信
そもそも分け合うって事は等しく貧しくなることでもあるわけで
分け合えば豊かに暮らせると思うのは、共産党信者みんなが>>9のように考えてるからだよな。

76.名無しさん:2016年02月09日 21:15 ID:HuKcMQES0▼このコメントに返信
全ての作業が等分割できるわけでないから実現不可能

はい論破
77.名無しさん:2016年02月09日 21:19 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
人間が他の人間と一切接触せず、与えられた物を受け入れるだけの存在にならないと無理
集団としての人間が管理出来る限界を遥かに越えてる
78.名無しさん:2016年02月09日 21:19 ID:9mziujwk0▼このコメントに返信
富の分配や再分配には、商業が必要である。一方で富には形があり、重さがある。だから、輸送手段が必要である。また、富には腐らないものや腐って、輸送の途中で腐れば価値を無くすものがある。つまり、商業が発展しても、輸送手段やものの保存方法という科学技術の発展の成果で価値を上げるものがある。つまり、冷蔵や腐敗防止の添加物の発展もある。さらに、巨大な輸送には巨大な資金が必要である。つまり、通貨、正価である通貨が必要である。日本の日露戦争の戦費は金貨、或いはユダヤ基本が裏書きした証券で調達した。つまり、高額貨幣である金貨や銀貨、或いは世界の金融を支配するユダヤ人資本家の署名が必要である。現在は基軸通貨のドル、ユーロ、…という巨大な経済力の保証がなければならない。

つまり、共産主義を作ったマルクスやエンゲルスは、単なるアジテーターのレーニンやスターリン、毛沢東を産んだだけであり、古代の独裁者を産んだ歴史しか知らない無知、無能力な思想家であった。
79.名無しさん:2016年02月09日 21:21 ID:wF1RUHCr0▼このコメントに返信
共産主義を名乗ってる独裁統制国家だろ
80.名無しさん:2016年02月09日 21:22 ID:Sj6..IAJ0▼このコメントに返信
人間が全員神にでもなれば可能なのかもね
81.名無しさん:2016年02月09日 21:23 ID:SSK.Jn2t0▼このコメントに返信
もともと共産主義って「有り余るほどに生産物が溢れて貧困が無くなり貨幣や身分も意味無くなった時代に」そうなるべきものってだけで
そうなってないのに今の時点で共産主義社会を実現しようとした連中がアホというか
権力を握るために共産主義を利用して「今こそが共産主義を迎える時代なんだ!」と屁理屈こねて騙そうとしただけだもんなあ・・・
まあ、後は小規模な集落でみんなが助け合うこと前提で、貨幣経済とか大して重要じゃない閉鎖社会における原始共産制くらいしか実現性あるものはないんだけど、これも曲解して国家規模に広げようとしたアホのせいで酷いことになったし
82.名無しさん:2016年02月09日 21:23 ID:5VlGDzk50▼このコメントに返信
俺以外はみんな奴隷! ですね、志位さん
83.名無しさん:2016年02月09日 21:24 ID:eTKET9wG0▼このコメントに返信
※41
*37には実に的確なことが書いていると思うが。
共産主義なんて個が幸福を追求しない昆虫社会じゃなければ成立しない。
共産主義者は貧困を脱出したいから入信しているのであって、これまでもこれからも人間には絶対無理。
84.名無しさん:2016年02月09日 21:24 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※80
多神教世界って大体神様同士でラグナロク起こしてるからな・・・w
一神教世界だと自分以外全員使徒か悪魔で上下関係ハッキリしてるか敵対してるかだし
85.名無しさん:2016年02月09日 21:25 ID:7rD2YOFn0▼このコメントに返信
※70
あいつら見方によってはコロニー全体が一つの生き物じゃないですかー
DNAの受け継ぎ方もちょっと特殊だしー
なお女王という名のまさに子を生む機械
86.名無しさん:2016年02月09日 21:26 ID:t2H5n36d0▼このコメントに返信
※46
資本主義≠平等
資本主義=(パレート)効率的
社会主義は公平さ重視。例としては累進課税。資本主義は効率重視。例としては一括固定税。累進課税は所得に対して弾力性を持つから非効率なんだよ。つまり税金を安くしようと所得を減らす努力が生まれて、それが市場を歪める。でもこっちの方が公平に感じるから多くの国はこれを採用してる

現実はともかく、理論的には共産主義の方が機会平等結果不平等
全員が資本家(生産手段を持つ)だからな。全員が自分の労働(=生産物)に対して市場原理にあやかれる。でもその結果は個々人当然ズレが生じる。才能、家柄、環境等の初期パラメータが皆違うから当たり前。飽くまで理論的にはな。どうやって全員に生産手段を与えるのか、相続はどうするのかは知らん
87.名無しさん:2016年02月09日 21:28 ID:pmtn5nz.0▼このコメントに返信
南米の未開先住民族の社会システムはまさに共産主義。
私有財産なし、生産・狩猟採集物は分け合う、弱者に施す、等々。
共産主義者は南米の未開部族で暮らしてみればいい(*)。
俺はイヤだけどねwww
*:現地の政府が接触禁止命令を出している部族もあるので、あくまでも自己責任で。
88.名無しさん:2016年02月09日 21:30 ID:ed9zJugJO▼このコメントに返信



古典的な反共攻撃ばかりですね…


マルクス・エンゲルスが考えた社会主義・共産主義の国は未だに誕生していません。


マルクス・エンゲルスは先進資本主義国から社会主義・共産主義の国に進むと予想していました。


社会主義・共産主義とは資本主義の搾取と恐慌という矛盾を乗り越えていくシステムです。


そういう立場から言うと、社会主義・共産主義の社会は未だに「未来社会の可能性」のままなのです。




89.名無しさん:2016年02月09日 21:35 ID:U9T.x4FJ0▼このコメントに返信
要するに机上の空論だが、実現してる昆虫社会に個人意思の介在する余地はないんだよね。
90.名無しさん:2016年02月09日 21:35 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※88
労働価値説が元になってる理論だから根本的な理論修正が必要だろう
少なくともマルクスとかが考えた理論で共産主義が成立することは「可能性も0」だぞ
91.名無しさん:2016年02月09日 21:35 ID:.DeGZHCY0▼このコメントに返信
平等にするのが非常に難しい
先ず無理
で・・・・・コネ、賄賂が必然的に発生する。
92.名無しさん:2016年02月09日 21:36 ID:fj9WCUwF0▼このコメントに返信
共産主義社会が持続的成立するには前提条件が多すぎて、可能性を議論する余地もないほど低確率なんだよね。
所詮、コップの中で成立する理論なので、排除の前提条件なんだよ。
だから必然的に独裁に向かうことになる。

93.全てが愛です。:2016年02月09日 21:38 ID:EF4.odIl0▼このコメントに返信

天才政冶で検索
楽園主義で検索

94.名無しさん:2016年02月09日 21:41 ID:c4sRbJ4s0▼このコメントに返信
※8、※24
確か、スタートレックの過去の人と話をする回で、
お金のことを聞かれて、我々には財産という概念は無くなり、したいことをする、
みたいな事を言っていたな。

財産という概念が必要なくなれば、共産主義になるかもね。
95.名無しさん:2016年02月09日 21:41 ID:U9T.x4FJ0▼このコメントに返信
ただ人を騙すには耳障りが良いんだよね。地獄への道は善意で舗装されているというが
まさに共産主義とは地獄への片道切符だ。
96.名無しさん:2016年02月09日 21:41 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
※88
だからさ、社会主義や共産主義とはどういう社会なのか、明確に定義してみてくれ。
そもそもどんな社会なのか明確に定義できた人を見たことがない。
97.名無しさん:2016年02月09日 21:42 ID:eTKET9wG0▼このコメントに返信
※88
共産主義者がマルクスを信じているのなら、まず資本主義で先進国を目指すべきなのにな。
革命は起こすものではなく、起こるものなのにな。
理論も間違っているだろうが、方法論も大いに間違っている。
それから、変な改行はやめよう。
98.名無しさん:2016年02月09日 21:44 ID:Vx5otex.0▼このコメントに返信
政治詳しくないけど共産党は中国さんの悪い所をかき集めた印象が大きくて目にするだけでも不快な気持ちになる
99.名無しさん:2016年02月09日 21:49 ID:2q98UI9fO▼このコメントに返信
共産主義は究極の理想形ではあるが、人間に欲望がある限り、地球上での実現は絶対に不可能。
100.名無しさん:2016年02月09日 21:51 ID:eTKET9wG0▼このコメントに返信
※98
日本で革命を起こして共産社会を目指すことと、中国の横暴を幇助するのは全然違うのにな。
中国のあれは全然共産主義ではなく、ただの中華思想だ。
101.名無しさん:2016年02月09日 21:52 ID:Z0PQPvLy0▼このコメントに返信
資本主義、共産主義、社会主義は国家を成立させる3本柱であり、そのどれかが欠けても維持できない。
どっちかに傾倒しすぎると人間はそれに追従できないから亡国になるほかない。
というふうに俺は考えているんだけど、どうなんだろう?
102.名無しさん:2016年02月09日 21:55 ID:aYqucI860▼このコメントに返信
いい加減ソ連がずっと配給制だったっていうデマ誰か訂正しろよほんとに
当時の食料品その他が何ルーブルしたか知ってるのか?
103.名無しさん:2016年02月09日 21:56 ID:t2H5n36d0▼このコメントに返信
※96
共産主義は全員が土地やらバットやら医師免許やら工場機械やら生産手段を持っていて市民社会を構成する。
労働組合(米的な産業毎なのか日本的な企業毎なのかは知らん)自体も生産手段をもっていて(要するにCOOP)その代表が選挙によって政治を行う
社会主義は資本家と労働者がガチャガチャやってる今の世界
104.名無しさん:2016年02月09日 21:59 ID:7rD2YOFn0▼このコメントに返信
※89
自分で子を作るよりも女王に子供(ワーカーから見て姉妹)を産ませた方が、より自分の「血」を濃く残せるっていう変な奴らだしなぁ…
105.名無しさん:2016年02月09日 22:03 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※101
自由民主主義と社会民主主義の両輪が欠かせない要素って言いたいのかな?

自由民主主義
古典資本主義を基本とした小さな政府による競争力強化が第一義
基本的に国家による弱者救済は行われない、米国で言う共和党

社会民主主義
修正資本主義を基本とした大きな政府による格差是正が第一義
国が積極的に弱者救済策を打ち出す、米国で言う民主党

資本主義と共産主義と社会主義は根本的に混ぜられないし多分↑の考えを間違って覚えたんじゃないかと思うがどうだろう
106.名無しさん:2016年02月09日 22:08 ID:V77Lp2.F0▼このコメントに返信
え~~  昔から気になっていたのですが、誰か教えてください
「七生報国」 七たび人と生まれて、国に報いん=社会主義??
「滅私奉公」 私利私欲を捨てて、公のために忠誠を尽くすこと=共産主義??
107.名無しさん:2016年02月09日 22:10 ID:Ve7uJqP70▼このコメントに返信
それは事実にしても、「共産主義を防ぐために」虐殺された人類の数も合計千万に行くぞ。
ナチ、中南米、インドネシアなどなど。
108.名無しさん:2016年02月09日 22:16 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※106
ざっくりと違いを語ると
社会主義=中央政府により富が平等に再分配される社会
共産主義=中央政府は存在せず自然と富が再分配され全ての人々に完全公平に行き渡る社会
109.北海道人:2016年02月09日 22:16 ID:qwR0pG5fO▼このコメントに返信
露助がソ連邦の中の一国でコルホーズ、ソホーズがあった時でもモスクワに乞食が沢山いた事は無視している左翼の妄想には反吐が出る。
110.名無しさん:2016年02月09日 22:17 ID:OLQQpSc60▼このコメントに返信
あまりにも人間というものを理解してないシステムだからな。
より安全に生き残るために余剰を備蓄しておきたいとか
より安全に生き残るために他者より優位な位置を占めていたいとか
そういった生存に直結する本能的な感情をすべて無視した机上の空論。

そういう空論でできたシステムで国を制御したが、
人間の感情とかはそのままだから、本来だれもが平等であるはずのシステムで
資本主義よりひどい格差と特権階級が生まれる。
でも、批判すると粛清されるから誰もできない。
111.名無しさん:2016年02月09日 22:17 ID:.TZZM7hN0▼このコメントに返信
社会補償費で国が滅びようとしてるからね
社会主義思想も所詮絵に描いた餅の偽善システムだよ
ジジババの年金召し上げろよクソが
112.名無しさん:2016年02月09日 22:22 ID:Wy.0TvRn0▼このコメントに返信
平等   全て同じ 赤子から年寄り 男女 
     ありあらゆる差があってはいけない みたいな感じ 
公平   個体の差に応じた配慮
     その差を可能な限り埋める方向性

平等と公平はあくまで
秩序維持に対する 基本的考え方じゃねー
大きく主義としての考えはあるとは思うけど
オープンな時代だし 細かく考え分けてみてもいいかなぁーと思います

平等なんかやめてもらいたいわ
平等なんてズル考える時の援護射撃しかならないし

公平で努力したものが報われる社会が希望
113.名無しさん:2016年02月09日 22:24 ID:uHOs35t90▼このコメントに返信
・根源たる需要というものが満足というあやふやなものに基づいている
・生産に要する時間が常に需要と供給にギャップを生み続ける
・需要と供給の間に位置するロジスティクスがこれまたギャップを生む
・ミスとロスが更にギャップを生む
・需要は上昇するだけでなく下降するが、需要の加工は生産に要するコストに対する赤字要因になる
いろいろな要因が重なって、共産主義自体の完全な実現は絶対に不可能
かくして砂上の楼閣は、常に蝶の羽ばたきの前に脆くも崩れ去る
114.名無しさん:2016年02月09日 22:24 ID:Qjkjtmep0▼このコメントに返信
そうなんだ
115.名無しさん:2016年02月09日 22:27 ID:u3RDCYp50▼このコメントに返信
※103
そんな漠然とした話じゃなく、明確に定義してみてくれよ。
どういう制度で実現するのかね?
116.名無しさん:2016年02月09日 22:28 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
人工知能の書記長が実現してくれるよ
117.名無しさん:2016年02月09日 22:30 ID:gcZ0Wpau0▼このコメントに返信
マルクス「資本主義は崩壊し自然な流れで共産主義になる」
レーニン「世界中の金持ちを○し、政府を転覆させればユートピア(共産主義社会)が出来る」
スターリン「マルクス・レーニン主義の矛盾に気付いた奴は粛清する」
118.名無しさん:2016年02月09日 22:30 ID:Qhj..YAf0▼このコメントに返信
労働者が資本家の奴隷にならないようにしようってのが出発点なのに、
警察と軍隊と法を使える逃げることすら許されない超巨大資本家の奴隷になってどーすんだって話だよな
119.名無しさん:2016年02月09日 22:32 ID:q.4r6S920▼このコメントに返信
ロシア帝国さえ滅びなければ、日米間の戦争は無かったろうな
120.名無しさん:2016年02月09日 22:33 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※112
公平な社会と努力したものが報われる社会は両天秤の関係だぞ?
努力が報われるということは努力に費やした質(投資)と量(時間)が結果(収入)に対して正比例する
これが公平の場合、個体差が出ない様に費やせる質や量が制限されるか、累進課税的な結果の再配分が必要になる
121.名無しさん:2016年02月09日 22:35 ID:dYmBZu4C0▼このコメントに返信
あれは20世紀に流行したカルト宗教だよ。
いまだにこれを引き継いでる連中はいるけどね。
オウムのように完全に根絶するのは難しいんじゃないかな。
122.名無しさん:2016年02月09日 22:37 ID:V77Lp2.F0▼このコメントに返信
※106
中央政府≒国
中央政府は存在せず≒公
でいいのですか?
123.名無しさん:2016年02月09日 22:37 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
経済学の門外漢で申し訳ないが、需給均衡は考え方が古いんじゃなかったっけ?
需要と供給を異相と見做して境界が揺らぎ続ける臨界現象であると。
揺らぎは正規分布にはならずフィードバックが掛かって増幅される、だから暴落暴騰が起こると。
124.名無しさん:2016年02月09日 22:38 ID:Ss1FDbJ70▼このコメントに返信
共産主義の趣旨を理解していない権力欲に取り憑かれた連中が革命するからああなる。
別に共産主義自体に欠陥があるわけではない。所詮は机上の空論だが。
125.名無しさん:2016年02月09日 22:40 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
※117
どれがビッグブラザーなの?
126.名無しさん:2016年02月09日 22:44 ID:PpLw9pmsO▼このコメントに返信
慰安婦の捏造のは、共産党員の吉田清治と朝日新聞によるもの。朝日新聞は、捏造が発覚しても永年事実を隠し日本を貶め続け、共産党に至っては、現在でも謝罪と賠償と言い続けている。
127.名無しさん:2016年02月09日 22:47 ID:zfbtp4GtO▼このコメントに返信
いい所取りできないの?
128.名無しさん:2016年02月09日 22:49 ID:kHa1zFEW0▼このコメントに返信
生産者の都合で製品を作れば他者が欲しくも無いものが溢れかえる。
消費者の都合を受け入れて生産すれば生産者間に競争が起こり勝ち組負け組に分かれる。
結局所得の平等は有り得ず再分配するしかない。
129.名無しさん:2016年02月09日 22:49 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※122
概ねその認識でOK
細かい部分を語りだすと超長くなる上に定義が曖昧だったりそもそも未定義な部分も出てくるしその程度の認識で問題ない
130.名無しさん:2016年02月09日 22:51 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※127
いいとこ取りしよう!→社会民主主義

結果は・・・まぁ各人の受け取り方次第ってことで
131.名無しさん:2016年02月09日 22:58 ID:JlqO3RNrO▼このコメントに返信
中国が存在してる以上
完全な失敗とはいえないんなよなあ
132.名無しさん:2016年02月09日 22:59 ID:om.FWJDW0▼このコメントに返信
イスラエルには「キブツ」という共産的共同体がいくつかあり、ものによってはうまく行っている。
実際に私有財産はなく、仕事も能力によって割り振られ、施設は全て公共のもの。
ただし、そこは管理職や代表を選挙で決めるので、そういう意味では民主主義的ではある。

共産主義どうこうが問題なのではなく、
「誰が権力を持っているのか」が問題。

権力とは、つまり人事権であり、これを持っているものが一番強い主権者な訳だが、
これを持っているものを交代させられる仕組みがないと独裁となり、
組織、あるいは国家運営はいつかおかしくなる。
133.名無しさん:2016年02月09日 22:59 ID:VT6w60mk0▼このコメントに返信
共産主義と言うより、日本共産党の組合がある会社は、ほぼつぶれる。
これ常識。
134.名無しさん:2016年02月09日 23:00 ID:F.zZnrxX0▼このコメントに返信
共産主義が成立したのは人間が農耕を確立する前の狩猟の時代での話でしょう。
農業の効率化、資本の蓄積、貨幣経済の元では相容れない考え方だったね。

行き過ぎた資本主義のアンチテーゼとして考えられたけど、それを強盗殺人をする集団の大義名分として使われてきた。
共産主義下では資本家と呼ばれた人々から奪った富で新しい権力者たちだけが美食を貪り、計画生産の名だが非効率で無策な経済活動で人民は貧しく酷使した。
共産主義で権力を握った者は異をとなえる者や他の自由な考え方を言った者を排除しながら、自分達の権力のみにすがりつき悪逆の限りをつくした。

資本主義は欠点が多いけど、その欠点を少しづつ補完している修正資本主義の方が、収奪した資産を食いつぶし成長が止まった共産主義よりは遥かにまし。
共産主義の一番の欠点は、目的の為なら手段を選ばずというか、法治主義と相いれないから、自分達が勝手に唱える理想実現の為なら、平然と法を破り、一般の人の犠牲も気にしない、資金を集めるためなら強盗や誘拐でも正当化する、意見が違えば仲間でも殺すのに躊躇しない、人々の支持を得るため虚報を流し、耳障りのいいことを約束するがその実はなく、与えると約束する利益は基本的に他の人の物を奪って分けるといった泥棒の理屈でしょう。
135.名無しさん:2016年02月09日 23:03 ID:bodsYd280▼このコメントに返信
共産主義者というのは人類のほうが共産主義を運営できるような高等な存在に進化しろという奴が多すぎる
人類のために政治体制が試行錯誤されてるのに特定の政治体制が正しいことを証明するために人類のほうが我慢しろというのは本末転倒
だから共産主義者が権力を持つと暴力と圧政が支配する管理社会になる
136.名無しさん:2016年02月09日 23:12 ID:PBWBW4o.0▼このコメントに返信
共産主義って所詮は儒教文化のパラレルだろ?
偉大なる領導者(三皇五帝)が池・沼な愚民(民草)を指導(支配)する。
共産党(朝廷)は領導者(中華皇帝)の所有物。
儒教(共産主義)の政論は
「有徳者(領導者)が、天命(神勅・宿命)を受けた天子(総書記)として、天下に(共産党として)君臨し、民草を支配(教化)する、これぞ王道」
儒教と共産、本質は全く同じ。古代回帰だから共産は自滅したのよ。
儒教社会も後に続かせにゃぁの?
137.名無しさん:2016年02月09日 23:14 ID:6ObuVVvl0▼このコメントに返信
※129
回答ありがとうございます
厳密には間違ってると思いますが、日教組やら共産党の人が「戦前の教育は軍国主義で、七生報国 滅私奉公 等けしからん」と言っていたことは「自己否定」では無いか、と疑問に思っていました



138.名無しさん:2016年02月09日 23:16 ID:lbuI1ukg0▼このコメントに返信
※26
梅原猛が似たようなことを言ってたな。

エデンの園→失楽園で現在→ハルマゲドンで天国
原始共産社会→資本主義社会→革命で共産主義社会

こんな具合に対比できるそうな。
だから罪人の資本家を駆逐して、善人の労働者が天国に行くんだと。
139.名無しさん:2016年02月09日 23:16 ID:.qKXX.bg0▼このコメントに返信
共産主義や社会主義は中身以前の問題として歴史に名を残すレベルの独裁者ばかりを輩出してる。
その時点で無いわな。
例えば車に置き換えたとしてだ。
カタログスペックは素晴らしいはずなのに原因不明の事故ばかり起こす車なんて信用できるか?
140.名無しさん:2016年02月09日 23:21 ID:TqFEnZWN0▼このコメントに返信
※137
本来の意味での共産主義と
現実で多くいる共産主義≒レーニン主義は全く別物だからおかしな部分が有ってもしょうがない
中国共産党がさっき言った共産主義の概要にカスリもしてないとかからもわかると思いますわ

現実に居る自称共産主義者は殆どが個人主義と言うか自分の思想が絶対的に正しいんだからそれに従うべきって考えが基礎にあるからね
141.名無しさん:2016年02月09日 23:23 ID:bodsYd280▼このコメントに返信
※136
もっと悪い
どんなひどい古代の圧政社会でも奴隷たちは心の中では主人に糞食らえと思う自由があるが
共産主義国家では自分を痛めつける独裁者を逆に崇拝する神権主義社会
大躍進政策や文化大革命の時も毛沢東を恨む人間はほとんどいなかった(正気だったのは洗脳にかかっていない共産党の幹部クラスだけ)
奴隷たちが肉体だけでなく頭の中まで独裁者に支配されてたから
142.名無しさん:2016年02月09日 23:29 ID:lbuI1ukg0▼このコメントに返信
※40
獲ってきた獲物を皆で分け合う未開部族なんかを見て、家族をちょっと増やしたような原始的社会を想像したんじゃない?
あと、もちろん、集団の掟に従わない奴は当然に排除される。共産社会ってのは生きるか死ぬかを共にする運命共同体だから。
弱者保護を目的とした集団ではない。それぞれの役割を果たして集団に貢献するから、獲物・果実を分け合う関係を維持できるんだと思うな。
143.名無しさん:2016年02月09日 23:30 ID:mBA7UqFq0▼このコメントに返信
全くいいと思わん。
なんで有能な人間と無能なDQNどもと公平である必要がある?
能ある者が恵まれるのは当然。自然の摂理とも言うべきもの。
これがわからない奴は一生貧乏。
144.名無しさん:2016年02月09日 23:32 ID:lbuI1ukg0▼このコメントに返信
※54
労働組合は資本家と対峙するための組織だから。
国家公務員に労働組合がないのと同じ。
145.名無しさん:2016年02月09日 23:33 ID:.rpU9v360▼このコメントに返信
自己を確立し独立した個人による共同体が、労働と所得を共有し公平に分配する

これが実際に可能になるのは、例えば国際宇宙ステーションのような環境である
1 外部交流との不可能性。完全に隔離された限定空間であること
2 富や権力など蓄積の不可能性。必要最低限の食料と生活用品しか存在しないこと
3 人的資源の限定性。個々人が独自で代えのない技術的スペシャリストであること

これを国家レベルで実現すると以下のようになる
1 完全自給自足国家の実現。全ての食糧、工業生産を自国のみで生産する
2 通貨廃止と流通の抑止。あらゆる銀行的システムを廃止する
3 教育レベルを向上し、個々人に高度なスペシャリティを獲得させる

問題点として、完全自給自足は米国でもまず不可能ですが
仮に実現させた場合、突発的災害や病気に対し極めて脆弱な国家となります
また通貨廃止と流通の抑止は社会の弾応性や発展性が急速に失われる事が予想されます
さらに教育レベルを上げ、個々人のスペシャリティ獲得は良いのですが
これを国全体で推進すると、社会に役立つ者のみを優遇する選民思想が発生するでしょう

以上を実現しようとした場合、以下の問題がナチスドイツ、ソ連、中国で恒常的に発生
1 完全自給自足の不可能部を、他国への侵略、収奪によって実現しようとする
2 国家的通貨廃止、流通抑止が中途半端である為、富と流通が停滞的に中央へ集中
3 過剰な教育による人間の選別、切り捨てが権力の集中化を社会構造として促進

また人間の本能たる生存欲求を社会システムで停止する事は完全に不可能である
富や権力の追求はこの生存本能に基づく
よって社会システムとしてこれらの追求を禁止した場合
その社会の本音と建前が大きく乖離した巨大腐敗社会を構造として作り出すのである
つまり、現実の中国や北朝鮮である
146.名無しさん:2016年02月09日 23:35 ID:rrMGaAhU0▼このコメントに返信
労働価値説の元じゃ内部留保なんて溜め込んじゃいけないんだよなw
147.名無しさん:2016年02月09日 23:39 ID:M2RyD4xk0▼このコメントに返信
闇が深過ぎる。
修正も出来ない。
148.名無しさん:2016年02月09日 23:40 ID:6ObuVVvl0▼このコメントに返信
>1 外部交流との不可能性。完全に隔離された限定空間であること
>2 富や権力など蓄積の不可能性。必要最低限の食料と生活用品しか存在しないこと
>3 人的資源の限定性。個々人が独自で代えのない技術的スペシャリストであること

なんか鎖国中の日本みたい
149.米59の名無し:2016年02月09日 23:42 ID:FX.f67iX0▼このコメントに返信

米61さんへ

それなら、あなたはどうやったら具体的に

社会改革できると考えているのですか?
150.名無しさん:2016年02月09日 23:44 ID:bodsYd280▼このコメントに返信
※145
その理想社会を実現したのがポルポトだよ
社会的分業を否定して全国民に農業やれと強要して都市の人間をジャングルに追い立てた
商人などという物を右から左に動かして利益を得る不労所得者のないアカの理想社会だ
原始共産主義のような社会は理論的に不可能じゃなく実際に共産主義者は実行して失敗してる
151.名無しさん:2016年02月09日 23:46 ID:bEnHuMMz0▼このコメントに返信
まだ十代のころには原始共産制、コミューンとか、共産主義にすら憧れた。しかしその実態、(原始共産制とは歴史的空想の産物、原始時代こそミナゴロシ全盛の弱肉強食、原始共産制は存在したことはない。コミューンはなんのことはない、指導者が教祖になり、教祖が信者をドレイとして、財、労働、性ばかりか生命すら侵害、共産主義はその馬鹿げた狂気に近づける政体に近づいたものはなく、完璧な共産主義があるとしたら、完全にメチャクチャになるということ。)は絶望するにあまりあるものであり、いわゆる左翼の理想とするところとは押しなべて愚かしく、現実から理念は生まれるが、理念から現実を作りだすことはできないという完全な証明の歴史となっている。
152.名無しさん:2016年02月09日 23:49 ID:lbuI1ukg0▼このコメントに返信
※138に追加
だから、罪人を駆逐するためには手段を選ぶ必要はない。
秘密警察だって使うし、虐殺だってするし、嘘だってついていい。

資本家に対する「憎しみ」が原動力で、手段を選ばなくていい、ということが悲劇のもと。
そういえば、オウムも似たようなこといってたね。
魂を浄化してやるためにポアすることは善行である、ってね。
153.名無しさん:2016年02月09日 23:50 ID:bRwd3h7M0▼このコメントに返信
給与と福利厚生や休日日数に関しては平等であるべきだと思う。競争はこれから先の段階にすればいい。
現在の物価で最低月給30万円くらいで、どの職業も年間休日は同じ。ここまで平等。
こうすれば高齢者いらないということにはならずに済む。勤続年数や成果はボーナスに反映させて差を付ければいい。これは競争。
更に儲けたい奴はスポーツ選手になるか歩合制の仕事をする。または研究で一発逆転を狙う。
こういう風に平等と競争の2つの原理のハイブリッドな社会が健全に進むと思う。誰かの犠牲の上になりたつ資本主義はおしまいにすべき。
154.名無しさん:2016年02月09日 23:54 ID:bRwd3h7M0▼このコメントに返信
※29
プレミアでもいいけど、アメスポみたいに全球団に分配するシステムもいいなと思うわ。
日本株式会社で、日本全体で税収が上がり輸出も増えれば、全国民に分配するシステムとか。
155.名無しさん:2016年02月09日 23:55 ID:ez5m6twD0▼このコメントに返信
共産主義はきっかけ(事始め)からして失敗だろ。妬み、嫉妬、劣等感、貧困などの負の感情から生まれているのがアカん。人間社会文明と共に発展させてきた貨幣経済ー(商いと生産)を否定して社会が成り立つわけないわな。誰もが平等に認識で来る数値化したものが富であり資産(金)だよ。人間が持ってる負の感情を騙すただの詭弁理論だろ。

未だに共産主義者って精神異常者の何者でもないだろ。キューバみてみろよ?彼らは幸せに思ってるけどさ、高級車乗った事も高級料理食った事ねーんだぜ?更に人に使役させる優越感知らんのだぜ?人間の幸せの価値を制限されて本当にいい制度や主義かって。
156.名無しさん:2016年02月10日 00:01 ID:6pSuTe2I0▼このコメントに返信
共産主義はさて置き、高級車も高級料理も人に使役させる優越感もクダラナイw
お金の使い道って難しいよね。たとえ自分の道楽だけで考えてもさ。
157.名無しさん:2016年02月10日 00:06 ID:X3E34ugG0▼このコメントに返信
※153
今の日本は、だいたい大筋ではそんな感じじゃないの?
法律上は、労働条件の最低限を決めて、労働者の権利を保護してるじゃないか。
金額の水準は、主観的にほしい額と、客観的に必要と認められる額が違うだけのこと。
もちろん、違反する経営者がいるのは否定しないが、犯罪がなくならないのと同じで、お役所の努力不足。
158.名無しさん:2016年02月10日 00:07 ID:BlNzkRxD0▼このコメントに返信
※138
エデンの住人は自我がないから、まさに共産主義が目指す世界はそこなんだろうけど。
アニメでは常に否定的に描かれているな。コードギアスとかエヴァとか。
一方、共産主義者は自我の塊。毛沢東とか在日朝鮮人とか。
159.名無しさん:2016年02月10日 00:16 ID:SrNTGTVz0▼このコメントに返信
過渡期における一握りの指導部の腐敗が全く考慮されていないことが最大の問題点だと思う。

そもそも現実の暗部に目を背けたユートピア思想がありえないんだろうな
160.名無しさん:2016年02月10日 00:17 ID:f9.AO5Uq0▼このコメントに返信
※156
聖書のエデンの園がこの世にあるとしたらそれは共産主義国家という言葉がある
全裸のバカが食い物はリンゴしかない世界を天国と思ってたから
自分たちがどんな酷い環境で主人に飼われてるか知らなきゃそこはエデンだ
共産主義国家が外国の情報を自国民に触れさせないのはこのため
アフガン侵攻がソ連滅亡の引き金といわれてるのは米国と並び称される超大国ソ連国民の生活がアフガン難民以下だと帰還兵が故郷に伝えたから
161.名無しさん:2016年02月10日 00:19 ID:X3E34ugG0▼このコメントに返信
※150
そのとおりだね。
知識層を虐殺して、知恵の実を食べる前の状態に戻そうとしたんだな。きっと。

※158
知恵のない状態が楽園でした、ってのは、クリエイターからしたら地獄だろうからね。
162.名無しさん:2016年02月10日 00:21 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※149
横からだが
不可能なことを不可能と言うことに対案を示す必要性は一切無いぞ?
何も案が無いのに俺の意見を否定するなって事なんだろうけど
そもそも現状どうあがいても不可能だと言う指摘に何一つ答えられていないただの議論のすり替えでしか無いからな
163.名無しさん:2016年02月10日 00:24 ID:SrNTGTVz0▼このコメントに返信
共産主義とは、自我のない動物として生きていく分にはこの上ないユートピアなんだろうが
それが意味するところは結局突き詰めて考えると、個々人の人格を否定されて意思のない歯車としての生き方を強制されるディストピアであるんだと思う。
164.名無しさん:2016年02月10日 00:26 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※158
自我の塊というか、自分だけしか自我を持ってないって発想から来てるんじゃないだろうかとも俺は思ってるわ
RTSでNPC相手にゲームやってる感覚なんじゃないかなと
165.名無しさん:2016年02月10日 00:35 ID:.eViIb1p0▼このコメントに返信
共産主義は共産主義者が既存の統治機構を乗っ取るための方便なんだから
共産主義者が共産主義を実現することは不可能
共産主義を実現したい共産主義者は何故かいない
166.名無しさん:2016年02月10日 00:36 ID:SrNTGTVz0▼このコメントに返信
※165
なるほどね
167.名無しさん:2016年02月10日 00:38 ID:v.t3zBwt0▼このコメントに返信
「使用権で調整する経済」というネット論文がマジで資本主義を克服しそうだよ。

マジですごいと思うよ。ググってみ。簡明論文から読んでみるといい。

168.名無しさん:2016年02月10日 00:40 ID:AEB1giMN0▼このコメントに返信
なんかさコメに中国を共産主義のようにコメントしてる人いるけど、いつの時代を言ってるのかと。中国は統制資本主義国家やし、政治国家運営も一党独裁だけど55民族の共和共同体なだけで一応最先端な元共産主義の名残を残して社会資本主義国家に挑戦中やで。今じゃ党員に起業家が党の組織運営だって参加してるんや。暖かい目で見守ってやろうじゃないの。ある意味資本主義より厳しい超競争社会なのが何とも。公平平等とは程遠いのが中国www
169.名無しさん:2016年02月10日 00:44 ID:cSCQYmGo0▼このコメントに返信
※161,163
「ユートピア」と「ディストピア」は、同じ社会を二つの異なる視点から見ているだけだという
考えがあるが、実際そのとおりだと思う。
つまりユートピアなんて、その社会の成員を洗脳して幸せだと信じさせるしかなくて
その洗脳が効いていない人間から見たらディストピアだと。
170.名無しさん:2016年02月10日 00:46 ID:60UiKaNb0▼このコメントに返信
世界史で見るとおり、うまくいかない。どっか理屈が間違ってるんでしょうね。
でも ”自分ならうまくできる” と思っちゃうバカが後を絶たず。
ヤマギシ会ってのをみると、適当な人数で農業中心だとなんとか運営できるようだが、
ありや、100年先も同じ事やってるだろうな。

171.名無しさん:2016年02月10日 00:49 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※167
労働価値説から派生した労働チケット制経済の亜種みたいなアレか
172.名無しさん:2016年02月10日 01:08 ID:bCD6.lLH0▼このコメントに返信
一言で言えば机上の空論。
もう一言付け加えれば、自称「職業:革命家」の飯のタネ。
ヨシフ・マオ・ポルポトだけでお腹いっぱいですとしか。
173.名無しさん:2016年02月10日 01:11 ID:er2qXXGR0▼このコメントに返信

共産主義:14億8千万匹のチ.ャンコロがシナから勝手に出ないためのイデオロギー。 北チ.ョンも同じ。

有用性はそれのみ。 

これをブッ潰した後は、<特定動物保護区>として入出国禁止の縛りが必要。 南チ.ョンにも適用は不可避。
174.名無しさん:2016年02月10日 01:13 ID:01nXo.qZ0▼このコメントに返信
でかい規模で運用したら失敗するんだよ。
会社なんか全部共産主義やん。
みんなで仕事分担して、成果を分配してる。
会社同士は資本主義で活動してるけどな。
管理部の問題が出るのは大企業か、中小企業でも売り上げの大きいとこでしょ?
明日つぶれるかも知れない企業にはあまりない。
175.名無しさん:2016年02月10日 01:14 ID:WzYlgXVs0▼このコメントに返信
共産主義とは
経済活動としてはお花畑理論で実現不可能、失敗確実
労働に価値を見出した理論としては斬新で価値アリ
支配者側からすれば
一党独裁、秘密警察、国軍の私物化などをセットで運営するスタイルが定着している為
長期安定化や富と権力の個人集中などメリット大
経済活動半減、贈収賄の増加、軍の暴走などデメリットも付いてまわる
176.名無しさん:2016年02月10日 01:32 ID:Lk1q1ARj0▼このコメントに返信
建前でさえ、ゴミと有能を均等に扱う人道に反したキガイ独裁だからな
177.名無しさん:2016年02月10日 01:35 ID:X5uWeXBO0▼このコメントに返信
極端な話、みんなが聖人でないと機能しないからな
社会主義から共産主義に昇華できる国は今後も現れないだろう
178.名無しさん:2016年02月10日 01:37 ID:01nXo.qZ0▼このコメントに返信
>> 共産主義(きょうさんしゅぎ、英: Communism)とは、政治や経済分野での思想や理論、運動、体制のひとつ、財産の一部または全部を共同所有することで平等な社会をめざす。(WikiPediaより)
家族だって共産主義じゃん。
短期的&小規模で、外側に資本主義社会の受け皿があれば問題ないんだよ。
179.名無しさん:2016年02月10日 01:39 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※177
聖人ってだけじゃ無理だぞ
全員が聖人な上に有能でなければならない
ただの聖人集団じゃ飢え死に出ちまうからね
180.名無しさん:2016年02月10日 01:41 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※178
君の家庭が誰一人私有物を一切持たず全て家族で共有してるというのならそうかもね
181.名無しさん:2016年02月10日 02:22 ID:RBS1h97Z0▼このコメントに返信
人間の思考が個性無く全人類一緒だったら共産主義は成り立ってた
182.名無しさん:2016年02月10日 02:26 ID:fdFaUqFz0▼このコメントに返信
共産主義なんていうのは十分な資源や資本があった上でしか満足に成立しないシステムじゃん
そもそもが「ブルジョワの資産を奪ってみんなで分けよう」ってのが共産革命なんだから、その場限りで未来に続くシステムじゃ無い事なんてちょっと考えれば分かりそうなものだろうに。
結局、指導部の強権・独裁と他国の資源・資本を奪う為に侵略しようとするのはしかたないよね。元々が他人のモノを奪うのが共産主義なんだから。
183.名無しさん:2016年02月10日 02:31 ID:t.ICMY.W0▼このコメントに返信
資本論に書いてあることは理屈だけで、実践は何一つないらしい
第二次大戦後の急速な技術革新で完全に通用しなくなった
184.名無しさん:2016年02月10日 04:01 ID:01nXo.qZ0▼このコメントに返信
※180
>>財産の一部または全部を共同所有する
って引用した定義書いてるじゃんw
「君の家庭が誰一人私有物を一切持たず全て家族で共有してるというのなら」
ってのは、これと矛盾しないようにどう理解すればいいの?
185.名無しさん:2016年02月10日 04:36 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※184
共産主義の本来の定義は
「私有財産を否定して財産を全て共有化する事を実現させた社会、若しくはそれを目指す社会」
WIKIに一部と書いているのは近年一部の私有財産を認める考え方も有るというだけで本質は私有財産の否定
WIKIは広義での意味や少数や異端とみなされる理論も載せられてる事が結構有るから注意しないと駄目ね
あと私有財産を認めようってのは共産主義を名乗ってるけど中身は社会民主主義や社会主義と同一の代物ばかりよ
ちなみにWIKIでも捕捉部分にそう言った所がちゃんと書いてあるからちゃんと読もうね

自由民主主義(古典資本主義)で格差が大きくなり、かと言って共産・社会主義国家は思想破綻した結果
社会民主主義(修正資本主義)と社会主義と共産主義の定義が混同されるようになったって辺りも覚えておく必要が有る
186.名無しさん:2016年02月10日 05:39 ID:u62E62I8O▼このコメントに返信
自国民に対する破壊と殺戮が、必ずセットで付いて来るんだよな。
187.名無しさん:2016年02月10日 06:30 ID:o7or..EY0▼このコメントに返信
共産主義の最大の欠陥は、人間が人間に対して運用する必要があることだ
188.名無しさん:2016年02月10日 07:05 ID:rO7Fy1h40▼このコメントに返信
いまの共産党って北朝鮮と中国に貢ぐだけの暴力組織でしかないもんな
189.名無しさん:2016年02月10日 07:10 ID:qeRQEt470▼このコメントに返信
共産主義を実行しようとするやつがヤバイやつだらけなのは共産主義について考えたら分かる
共産主義自体が聖人しか存在しないような状況じゃないと成り立たない上にその聖人を導ける神みたいな存在がいる天国みたいな世界観であるとする
そうしたら共産主義を達成する指導者になれると思うやつは神になれると勘違いするような普通のやつには理解できない人だから共産主義を取る国のトップはヤバイやつが多いんだろう
190.名無しさん:2016年02月10日 07:43 ID:hFidqyP00▼このコメントに返信
本題から外れるが、まだパンが無ければ〜がマリーアントワネットの発言と思ってる奴いるんたな
誰だか忘れたが、フランス革命のかなり前に出た本の中で、「パンが無いな、せや昔、代わりに菓子食えばいいって言った貴族いたな。良いこと言うな、菓子食うたろ」で書いたのが出元。
アントワネットが生まれる前の話だし、発言当時の文化における意味合い的に、パンが無いなら乾パン食べたら?に近いから、これで権力者はダメとドヤ顔で叩くのはバカ丸出しなんだよね
191.名無しさん:2016年02月10日 08:22 ID:cy2MyqQq0▼このコメントに返信
今さら公地公民、班田収授の法がうまくいくとでも
192.名無しさん:2016年02月10日 08:32 ID:fmdhayZa0▼このコメントに返信
※157
違うな。まだ足りない。社畜的給料しか保証されてない。それに未だ年功序列給料だろ。
もうそういう時代じゃないのだから、最低限の給料は最初から高くして昇給が少ない社会がいいよ。
そうすれば年配の使えない高給取りというのもいなくなる。ヒラと同じ給料のままなら、彼らも生活を守れる。
193.名無しさん:2016年02月10日 10:32 ID:01nXo.qZ0▼このコメントに返信
※185
>>WIKIは広義での意味や少数や異端とみなされる理論も載せられてる事が結構有るから注意しないと駄目ね
そういうことであれば、「
その引用部分は中途半端で間違っている
ここで語るべき共産主義とは私有財産の否定だ
引用の仕方が悪い。引用したソースが悪い」
という指摘になるはずで、それを飛ばして「君の家庭が誰一人私有物を一切持たず全て家族で共有してるというのなら」とすると話がかみ合わないのは当然だとおもうけど?
これだと、パイを3と定義すると、半径0.5の円の円周は3だよなっていったら
3.14に決まってるだろ!って指摘されたようなもので、いや定義を見てくれよとも言いたくなるというもの。
194.名無しさん:2016年02月10日 10:48 ID:u1fDcK460▼このコメントに返信
責任と評価の均等な配分ができれば可能になるかもね?ってレベルでしかない。課題は他にもあるし。それすらできない段階では、文句言うな従え、にしかならん。ムリムリ。
195.名無しさん:2016年02月10日 11:50 ID:YENyZW4M0▼このコメントに返信
少なくとも一歩先すら見通しのきかないヒトモドキ共には無理。魚の方がまだいくぶんか賢いわ
196.名無しさん:2016年02月10日 12:23 ID:CpIndpOy0▼このコメントに返信
このスレとコメ欄で書かれてることって毎回共産主義スレが立つたびに何万回も言われているようなことじゃん・・・
それを毎度書き込む奴は痴呆か?お前らのコメ何番煎じなんだよ。もっと新しい情報だとかを書こうとしないのか?
197.名無しさん:2016年02月10日 14:44 ID:ekFOewvP0▼このコメントに返信
労働の価格の規制や、国庫に近い形での共有資産の規定、機会の平等、プロレタリアによる政治・・・
こうしたものを目指したのが元々のマルクス主義だったんだよ

こうした原始的な初歩的な共産主義を作り上げる為の、発展段階且つ階級闘争の実行期間(つまり全世界赤化革命の道程)が社会主義と定義されていたんだけど、社会民主主義の広がりとスターリンによる世界革命の否定、そして何より二度の大戦によるコミンテルンの解散と自滅の歴史を持って、こうした真の意味でのマルクス主義は滅んでしまったわけだね

この後に残ったのは、東西冷戦と独裁者の世紀、そしてグローバル化による歪な国際資本主義だったのである
198.名無しさん:2016年02月10日 15:44 ID:5w6fOeax0▼このコメントに返信
※193
はいはい、君の定義した共産主義ってのを読み間違えた部分はこちらのミスですねごめんなさい
逆に、WIKIを読みきれずにおかしな解釈をしたのは君のミスだったね

これで満足か?
199.名無しさん:2016年02月10日 16:58 ID:i8wAQeG10▼このコメントに返信
不完全な人間がやるから永久にムリゲー。

ただの「あーだったらいいな~、こ~だったらどんなにいいだろう」って妄想が共産主義。
200.名無しさん:2016年02月10日 18:34 ID:N6kApsYm0▼このコメントに返信
共産主義は人間の欲という罪深い感情が無くてもみんなが幸せになれる素晴らしい思想だよ


支持するような奴は強欲だからそんなこと実現できないけど
201.名無しさん:2016年02月10日 19:31 ID:c.RXxDtN0▼このコメントに返信
神のシステム、人間には不可能
202.名無しさん:2016年02月10日 21:31 ID:FKK3h.xc0▼このコメントに返信
ソビエトの政治局員の、子供が通っている小学校は、宮殿のような
建物で、エンジの絨毯が敷いてあったのは、有名な話。
本物の社会主義が成功したのは、世界中でキューバだけだ。
たいていは独裁者となり、都合の良い法律を作り、国民を奴隷にする。
203.名無しさん:2016年02月11日 09:45 ID:HM7l9JIy0▼このコメントに返信
何の差異に対し着目するか無視するか決めるのは局面の性質。(代替可能なほど価値は低くなるわけで、代替可能不可能の分別根拠に相当するそれが価値の源。)
教条的であれ恣意的であれ、差異に対し局面の性質から外れて着目、無視するのが本当の差別。
つまり、真の公平とはその場その場の要点に即した割り振りの徹底の事。

市場や民主制は、場の構成者の事情を汲み取る形で、場の性質に即した割り振りを図るシステム。
市場の乱用(絶対主義の弊害)や市場への不当なインプット(相対主義の弊害)によるシステムの不全化込みのスタイルを資本主義と呼んでるだけ。
共産主義は、資本主義の問題点(絶対主義と相対主義の同時克服、つまり、局面の本質にのみ応じる姿勢の必要)を履き違えてる為、
歪み(あるべき割り振りからの乖離)の表層を変えただけ、全然理想じゃない。

ヘーゲルは通用が全体に行き渡ってない状態を克服する運動性に実体を見、個人的にはそれに賛同するけど、
彼のミスは対立構造を無くすという発想故に具体や部分、現実や有限を軽視した点。(反転させただけの実存主義も誤り。)
例えば、対立関係と言える主観と客観は、それらを具体ポジとする、具体と抽象のあるべき関係構造に落とし込むのが正解。
実際、主観と客観の違いは文理の別の一種で、各々の主観の差異に対する態度の違い(検証した上で根拠にするか無化するか)であり、何の差異を取り上げる上げないを決めるのは局面の性質。
つまり、場の要点に即した割り振りとして主観や客観が立ち上げれば良いだけで、ヘーゲル的克服は的外れ。

表層の良し悪し(格差や弱者の有無、競争協調、幸不幸、損得など)にのみ拘り、真っ当な内実(あるべき割り振りの原理)に即した悪い表層より、即してない良い表層を選ぶ、
似非善人、短絡な幸せ志向が蔓延るのも、具体と抽象のあるべき関係構造に落とし込むという発想がないから。
204.名無しさん:2016年02月11日 10:35 ID:SvZBBCZD0▼このコメントに返信
※192
社畜的ってのが主観的すぎて金額を考える基準にならないな。不満を持っているのはわかるが。
年功序列の賃金体系は古い、といって実績主義の歩合制を導入したりしてるけど、君が言ってるのはそれとは逆方向。
もちろんそんな賃金体系で優秀な社員を獲得できている会社もあるかもしれないから、探して選んで就職したらいい。

法律ですべての会社の年功序列制を禁止しろ、となると話は別だ。
法律で制度を作るのであれば、憲法で保障される労働基本権と生存権くらいしか根拠が無い。
規制しすぎると、逆に憲法で保障している経済活動の自由・財産権の保障を侵害しかねない。
だから客観的に必要な最小限の法規制にとどめているんだよ。

205.名無しさん:2016年02月24日 22:38 ID:H1J15YEe0▼このコメントに返信
共産主義ってさ、
『完全無欠の発電システムが作れます』
『でも完璧に動かすには永久機関が必要です』
くらい残念な話だよ。

お名前