大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月22日 09:05

アメリカ合衆国沿岸警備隊という謎の組織

アメリカ合衆国沿岸警備隊という謎の組織

タグ:
USCG_National_Security_Cutter_BERTHOLF_(WMSL-750)

引用元:アメリカ合衆国沿岸警備隊という謎の組織

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454676879/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)21:54:39 ID:0yx
アメリカ海軍! 彡(゚)(゚)世界最強や!
アメリカ陸軍! 彡(゚)(゚)世界最強や!
アメリカ空軍! 彡(゚)(゚)世界最強や!
アメリカ海兵隊!彡(゚)(゚)世界最強や!
アメリカ合衆国沿岸警備? 彡(゚)(゚)そんなんあったか?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)21:55:46 ID:YAi
海上保安庁みたいなもんやないの?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)21:56:26 ID:cvp
州軍「」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:01:11 ID:0yx
>>3
州軍って消防団に鉄砲もたせて軍隊のお手伝いする
って位置づけでええんかな?

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:03:34 ID:ohu
>>6
普通に中東に派遣とかされるんやで

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:04:29 ID:0yx
>>10
へー、結構頑張る組織やねえ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:06:51 ID:ohu
>>12
そらいざとなったらアメリカ軍と戦わなきゃいけないし

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)21:57:04 ID:o6B
国境警備隊はもっと扱いが悪いんかな?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:01:54 ID:2jK
アメリカ海軍vsアメリカ空軍で航空戦
アメリカ陸軍vsアメリカ海兵隊で地上戦
どっちが強いのか気になるンゴねぇ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:02:50 ID:LIm
>>7
さすがに陸は陸軍空はくうぐんが勝つやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:04:21 ID:ELO
アメリカはほんと海兵隊と空挺旅団の印象がでかい

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:06:54 ID:3Fq
アメリカ空軍が世界で一番空軍が強い←分かる
アメリカ海軍が世界で2番目に空軍が強い←?????wwwww

意味が分からん

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:16:18 ID:cvp
>>14
おいおい最強は炊事兵やぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:49:28 ID:LRc
>>14
空母1隻で小さな国の空軍力くらいあるから

沿岸警備隊ってもとは財務省の管轄で
密輸を取り締まる税関艦隊やで

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:09:25 ID:X1q
州軍もちゃんと戦車や戦闘機もっとるんや

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:11:54 ID:3Fq
州軍って言ってしまえば自警団みたいなもんやろ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:14:10 ID:0yx
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1b/Student_militia_at_Kujukurihama.jpg
no title

ちなみに、わが日本で州兵と同じ民兵組織がこれやった
武器は土に埋めれば肥料になる地球にやさしい組織や

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:21:37 ID:cvp
>>18
イギリスのホームガードも似たようなもんやし

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:19:12 ID:eL1
アメリカの州には憲法とか法律があって軍隊もあるんやで
ないのは外交権と通貨発行権ぐらいやな

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:51:45 ID:QeP
アメリカのコーストガードは確か76mm砲とかアスロックミサイルとかシースパローとかもってる、
世界最強の沿岸警備隊やぞ
アメリカ第五の軍と呼ばれる暗いやぞ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:51:50 ID:jsb
州軍ってのがイマイチわかりにくいやで

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)22:57:51 ID:LIm
>>26
県ごとに軍隊持つようなもんやろ(適当)

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)23:01:33 ID:LRc
>>26
アメリカの州は都道府県じゃなくて国って考えたほうがわかりやすいで
それぞれの州がニュージーランドとかオーストラリアみたいに
独立することができた存在やで
それを独立戦争の時に合同で独立したのがアメリカ合衆国というわけやで
そもそも米国憲法には軍隊に関する規定がなくて
大統領に民兵の招集権があるだけ
それで大統領の招集に備えて組織されているのが州軍ということや
そして信じられないことに大統領の招集に備える民間組織もあるんやで
ミリシアといって憲法で武器保有権が保障されてる
州軍もミリシアを法律で格上げしたものなんや

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)23:11:45 ID:jsb
>>29
ありがとうやで

たしか黒人の子供を登校させないために知事が州軍出動させてそれを阻止するために大統領が連邦軍を出動させた事件知ってなんやねんこいつらって思ったんや

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)23:10:12 ID:pBx
密入国者を摘発するんやから頑張らなアカン

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月22日 09:14 ID:mVIP.Y1L0▼このコメントに返信
正式な軍隊ですし
なお有事のさいには第一艦隊になるというのはデマ
2.名無しさん:2016年02月22日 09:14 ID:Tk8CRLpNO▼このコメントに返信
今日は竹島の日だね…
3.名無しさん:2016年02月22日 09:19 ID:laXA0KLf0▼このコメントに返信
横須賀に停泊してるよね。
ってことは横須賀はアメリカ?
4.名無しさん:2016年02月22日 09:25 ID:DFbGZFtH0▼このコメントに返信
「黒人の子供を登校させないために知事が州軍出動」
そんなことがあったのですか?!
5.名無しさん:2016年02月22日 09:28 ID:R9Gfa3Q10▼このコメントに返信
密入国摘発も確かに主要な任務の一つではあるけどそっちはメキシコとの陸路の方がメインだから沿岸警備隊の管轄じゃない
それより麻薬を含めた密輸入密貿易の方が比重がでかくて南米麻薬組織が独自に開発した潜水艇とかを必死に探してる
6.名無しさん:2016年02月22日 09:28 ID:nhSaOWPy0▼このコメントに返信
アメリカ5軍(陸軍・海軍・空軍・海兵隊・沿岸警備隊)の一つ
なお、陸軍省・海軍省(海兵隊もここ)・空軍省の3つが合わさって国防総省
沿岸警備隊は国土安全省
・・・・軍隊なんだかなんなんだか 
準軍事組織てのはややこしいね
7.名無しさん:2016年02月22日 09:32 ID:5D.BQ42.0▼このコメントに返信
リトルロック高校事件やで
8.名無しさん:2016年02月22日 09:33 ID:ng4exOHk0▼このコメントに返信
めんどくさい軍組織だな
9.名無しさん:2016年02月22日 09:33 ID:wD3rLCFZO▼このコメントに返信
黒人の子の登校を守るために随伴じゃね?
通学拒否した学校の校長を更迭したり学校自体を閉校したりしてたはずだぞ州知事が
10.名無しさん:2016年02月22日 09:35 ID:eJKNuKZcO▼このコメントに返信
むしろ、イギリス沿岸警備隊の方が謎の組織だと思う。
アイツら沿岸警備してないんだぜ。
11.名無しさん:2016年02月22日 09:38 ID:kYWka7Xt0▼このコメントに返信
ホバーボートで湿地帯を疾走し、売人とか悪の組織に立ち向かうヒーロー達・・って感じの
アメリカドラマで見たような気がしてならない。
12.名無しさん:2016年02月22日 09:40 ID:8Aygdt.20▼このコメントに返信
法の執行者やで
13.名無しさん:2016年02月22日 09:45 ID:OyiIML1C0▼このコメントに返信
日本の海保より命がけな気もするが
14.名無しさん:2016年02月22日 09:45 ID:.kIfet7x0▼このコメントに返信
海岸線が長いから国境警備隊の海版かとおもっていた。
たしかに密輸とか密入国に関する部所だから税関の武装部門って考え方もわかる。でも世界で十本の指にはいる海軍あつかいw
15.名無しさん:2016年02月22日 09:46 ID:wVNlPSSu0▼このコメントに返信
州軍が完全に独立した軍だと思ってる元スレのやつら、頭は大丈夫か?w
16.名無しさん:2016年02月22日 09:48 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※3
USCGのホームページだと、1947年にマッカーサーによる海保創設を支援したときから極東にプレゼンスがあると説明してる。ttp://www.uscg.mil/d14/feact/Unit_History.asp
17.名無しさん:2016年02月22日 09:50 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
海上保安庁と一緒です。海保も実は準軍隊だから自動小銃も大口径機関砲も持ってる。まぁ海の警察ですな。警察だから道路たる航路の警戒・保全やるから巡視船(カッター)で1万トン以上の巨大船の先導やって、冬には氷を割って、陸の信号にあたる灯台整備補給したり、電波灯台の旧ロラン、デッカの管理ですよ。余程のミリヲタでも知らないが昔ロラン局保守管理で硫黄島に沿岸警備隊が常駐してた。ただし海保と違い海図・潮汐表編纂の水路部が無い。アメリカは海軍がやってる。日本は敗戦の時海軍からはずれて海上保安庁に編入された。
18.名無しさん:2016年02月22日 09:54 ID:ZKoZs91a0▼このコメントに返信
※10
空挺が専門じゃない特殊空挺部隊とか、水を運ばない水タンク運搬車とか、
あの国の名称があてにならないのはいつもの事だろ。
19.名無しさん:2016年02月22日 09:58 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※4
州兵の指揮権が平時は州知事に、戦時は大統領にある事は予備知識。1950年代に人種毎に学校を分ける政策を止めた時に、州内世論を受けてアーカンソー州知事が州兵を動員して黒人学生の登校を阻止した。リトルロック市長がアイゼンハワー大統領に要請し、第101空挺師団が黒人学生の警護に付いた。後に大統領権限で、アーカンソー州兵も連邦化(大統領の指揮下に移行)し、事態を解決。ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E9%AB%98%E6%A0%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6
20.名無しさん:2016年02月22日 09:59 ID:yAkIi4nM0▼このコメントに返信
前から思っとったが、沿岸警備隊って名前がアカン
コーストガードやし間違ってはないんやろうけど、国境警備軍じゃなん違うしな…
21.名無しさん:2016年02月22日 10:01 ID:VKEg5P8t0▼このコメントに返信
日本の国境は海なので陸海空の強化が必要ピラミットのバランスを作る必要がある
潜水艦で領海を守るのも大変 海上都市を作るとかして少しでも海底と海上の防衛がしやすい
様な物を開発した方がいい、アイディアと技術が必要だが日本は得意分野だと思うよ!
22.名無しさん:2016年02月22日 10:05 ID:oaA7.vWj0▼このコメントに返信
アメリカのコーストガードは、法的にも「軍隊」として規定されてるやろ
戦時には海軍に編入されることになってるし
優秀な隊員は、シールズにもいけるらしいやん
23.名無しさん:2016年02月22日 10:07 ID:ZqBmLVs.0▼このコメントに返信
※16
なるほどね。HPでyokosuka入れて検索したらしょっちゅう来てるみたいだね。
24.名無しの船乗り:2016年02月22日 10:07 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
アメリカ人でも(軍人を含む)、本職の船乗りとレジャーで船に乗ってる人以外まず沿岸警備隊員にはほぼ一生会わない位に超レアな存在!日本でも舞鶴と呉の人以外まず海保の人と会わないけどね。日本じゃ海猿で一躍有名になったがアメリカも負けじと映画作ったよね。
25.名無しさん:2016年02月22日 10:10 ID:APaSkfFk0▼このコメントに返信
アメリカ合衆国における沿岸警備隊。国土安全保障省に所属し、人員は約42,000名。
アメリカ軍を構成する陸軍・海軍・空軍・海兵隊に次ぐ5番目の軍隊(準軍事組織)であり、最小規模の武装組織でありながら、法の強制執行権を有し、捜索救難、海洋汚染の調査から沿岸整備や監視まで幅広い任務にあたっている。また、隊員は海軍特殊部隊への応募資格がある。
26.名無しさん:2016年02月22日 10:11 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※23
海外司令部が横須賀(FEACT)、オランダ、バーレーンだったと思う。シンガポールの拠点を統括してるのも横須賀の司令部。
27.名無しさん:2016年02月22日 10:12 ID:dhuQ6yQZ0▼このコメントに返信
10年以上前に、州軍にF15が配備されたと言う話を聞いた。

海軍、海兵隊、沿岸警備隊から推薦され選抜された中から、かの有名なシールズのメンバーが選ばれる。
28.名無しさん:2016年02月22日 10:14 ID:dhuQ6yQZ0▼このコメントに返信
世界的な常識として、沿岸警備隊は有事に海軍の傘下に入って活動する事が基本に成っている。
米国沿岸警備隊は、有事には海軍の一部です。
29.名無しの船乗り:2016年02月22日 10:17 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
確か階級も海軍と同じだが兵隊の位が無くほぼ下士官からスタートすると聞いた。下士官養成学校があって警察業務と航海・機関・通信業務の教育終了後はれて沿岸警備隊員になるらしくぺーぺーの二等兵は存在しないらしい。
30.名無しさん:2016年02月22日 10:18 ID:J94ujMr20▼このコメントに返信
海兵隊「お、陸軍の戦車がやられて捨ててあるやんけ。この前拾ったのとニコイチで修理して使ったろw」
海兵隊「お、何や空軍がエンジン廃棄しよったで。使える部品集めてワイの戦闘機修理したろw」
海兵隊「海軍さん、その揚陸艇まだ使えるって!捨てるんやったら貰うで!」
海兵隊「陸軍の新型車両の選定で落ちた?コンペに出した車もういらんのやったら貰ったげるでw」

米海兵隊逞しい。
31.名無しさん:2016年02月22日 10:18 ID:Ifkx5l4r0▼このコメントに返信
世界中の都市が軍隊持ったら東京都が最強になる
32.名無しさん:2016年02月22日 10:22 ID:taQrLmZp0▼このコメントに返信
沿岸警備隊、結構銃装備やで。
カッターと称するフリゲートとかコルベットもっとるで。
そこらの弱小海軍とかやと、沿岸警備隊の装備でも、勝てるで。
今度、フィリピンにアメリカの援助で供出する艦艇は、沿岸警備隊のものやったで。
33.名無しさん:2016年02月22日 10:24 ID:lI9q3sty0▼このコメントに返信
※17
千葉や南鳥島にもありましたね。(wiki)
今は全部廃止されましたけど。
34.名無しさん:2016年02月22日 10:28 ID:.r5P56PC0▼このコメントに返信
アメリカは連邦制だからな。だからFBIは連邦捜査局。
州は小国家なので独自の州法を持ち防衛のために州兵がいる。
それをまとめているのがワシントンで大統領。
沿岸警備隊は日本の海保みたいなものだろ。どちらかと言えば軍隊というよりは警察。
35.名無しさん:2016年02月22日 10:30 ID:.A9iFd1i0▼このコメントに返信
アメリカは国全体で制度化された組織が存在すると思わないほうがええで
それぞれが独立した団体で勝ち得た権限を持っているって思えばいい
警察組織ですら色んな所が保有してて中には民間警察なんてのもあって
無名な組織だと知られて無くて警察として信じてもらえないみたいなこともある
36.名無しさん:2016年02月22日 10:32 ID:EqrMuM5o0▼このコメントに返信
中国の海警と同じようなほぼ軍事組織?
37.名無しさん:2016年02月22日 10:32 ID:Tp1LqoJj0▼このコメントに返信
州兵がよくわからないって言っている奴らは、アメリカ合衆国の成り立ちを知らないんだろうな。
そもそも、日本語で「州」と訳している原語はSTATEで、普通に「国家」って意味だから。
現在の合衆国(連邦)ができる前から自前の軍(この場合は陸軍)を持っていてたんだよ。
そんでもって、海のない州も多いから海軍・海兵隊は全て連邦軍として編成されている。
昔は独自の海軍を持っていた州(国)もある(例えばテキサス共和国)。
空軍は陸軍航空隊から派生独立した組織だから州兵がある。
州兵は有事には連邦軍に編入される。

※17
全然違うよ。
任務内容は日本の海上保安庁と似ているが、組織としては軍事組織で階級等も海軍に準じている。
有事には連邦海軍に編入されるし、隊員はネイビーシールズへの応募資格を持っている。
よって、警察組織としてのイメージはフランスなどの国家憲兵隊(平時の軍による警察活動)に近い。
これはあくまでも軍人に対する警察権の付与。
日本の海上保安庁は国土交通省の外局で、海上保安官は純粋に司法警察職員。
38.名無しさん:2016年02月22日 10:33 ID:qGBcrbM70▼このコメントに返信
州兵って言う日本語訳が判り難くしてると思う。言語直訳だと”国土防衛軍”でこの方がわかりやすい。普段は知事の指揮下で災害派遣や暴動鎮圧、予備軍として訓練などがオシゴトやろ。せやけど州兵には陸軍・空軍はあるけど海兵・海軍はないんやろ?
39.名無しさん:2016年02月22日 10:33 ID:LoTo74.70▼このコメントに返信
とりあえずゾンビ映画を色々と観れば州兵や沿岸警備隊の活躍ぶりが分かるはず
40.名無しさん:2016年02月22日 10:35 ID:DRm7wxQR0▼このコメントに返信
沿岸警備隊は2000tクラスのコルベット艦だって持っている。
目的は中南米から潜入する麻薬組織と密売人拿捕が目的だ。
41.名無しさん:2016年02月22日 10:36 ID:yAkIi4nM0▼このコメントに返信
NCIS見てりゃ分かるよ
42.名無しさん:2016年02月22日 10:37 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
昔々GPSが実用化される前はロラン、デッカ、オメガと言う長距離大洋航海用の電波航路標識の無線局があったのさ。その局が南鳥島と房総半島がアメリカ沿岸警備隊灯台部の担当だったからだよ。今でもディファレンシャルGPSの日本担当エリアの無線局確認に日本に来ている。ロラン・デッカ・オメガはWikiにでてるかな?
43.名無しさん:2016年02月22日 10:41 ID:ioggF.vL0▼このコメントに返信

> 岐阜大学:国家斉唱を拒否

[岐阜大学の出身者]は、伝統と文化を尊重せず、日本国と郷土を愛せず、他国を尊重せず、国際社会の平和と安定に寄与するつもりの無い連中である。

○官邸メール:余命5号(国歌斉唱と国旗掲揚の義務化)に賛同します。

教育の目標として、教育基本法第2条第五号に、伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと、とある。
例えば、入学式や卒業式などの節目や行事に際し、国歌を斉唱し、国旗を掲揚することには、我が国と郷土を愛するなどの態度を、新たな気持ちで持続させることができる、という効果がある。
つまり、国歌斉唱や国旗掲揚を否定することは、我が国と郷土を愛し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を否定し、この態度の持続を阻害することになる。
また、大学自治というものは、我が国と郷土を愛するなどの態度を持続するための努力をしていることが前提となっているべきである。
したがって、少なくとも国公立の教育機関において、国歌斉唱と国旗掲揚を義務づけるべきであり、また、これを拒否する教員については、解雇を含む処分をすべきである。
44.名無しさん:2016年02月22日 10:41 ID:twdbdBWc0▼このコメントに返信
沿岸警備隊の映画は少ないからあんまり知られてないよね
何年か前、救難隊の「守護神」って映画はあったけど
45.名無しさん:2016年02月22日 10:48 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※34
州兵は連邦予算で賄っているので、国防総省が各州毎の定員を決めている。国防予算の削減計画を受けて、35万人程度の州兵も数万人は削減される計画になっているが、災害派遣や遭難捜索などに欠かせないので各州が強く抵抗してる。独立戦争やら南北戦争やら建国以来の歴史的経緯も大きいが、現在も陸軍予備役とは別に州軍を存続させてるのにはメリットもある。連邦軍は国内での治安活動に規制の多かったり、対テロ戦争では占領部隊の交代要員だった。常備軍より練度は下がるものの、平時の維持費が安い。
46.名無しさん:2016年02月22日 10:51 ID:wD3rLCFZO▼このコメントに返信
シールズは酒飲んで駄弁るだけの部署と聞いておりますが?
47.名無しさん:2016年02月22日 10:53 ID:Exj6pSyA0▼このコメントに返信
わんぱくフリッパーで沿岸警備隊というものを知った
48.名無しさん:2016年02月22日 11:03 ID:TYaCqIMZ0▼このコメントに返信
※24
うちの嫁の元彼は海猿
人間離れしたスタミナでアッチの方も凄かったらしいわw
49.名無しさん:2016年02月22日 11:10 ID:cJl4PeVL0▼このコメントに返信
アメリカももう少し組織を簡素化しなきゃいかん時期に来とるのう
50.名無しさん:2016年02月22日 11:21 ID:f2Gxxmwz0▼このコメントに返信
密漁や密輸、密入国といった海の犯罪を取り締まる海上の警察であり、海難事故に対応する海上の消防でもある。。主に、海難救助・交通安全・防災及び環境保全・治安維持、海洋権益の保全(領海警備・海洋調査)を任務としている。、非軍事の公船や民間船舶への対応をする組織。諸外国の軍艦への対応は軍隊。
日本の海上保安庁も これに 習ってる
51.名無しさん:2016年02月22日 11:27 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※49
国境監視からDEAからATFまで治安関連の機関は理解不可能なぐらい多い。公表されてる情報機関だけでも17個も組織もある。一番の本丸は陸自よりも多い米海兵隊の位置付けだろうな。こればっかりは海兵隊の政治力が強すぎて・・・
52.名無しさん:2016年02月22日 11:28 ID:gx2AWE0g0▼このコメントに返信
日本に海上保安庁があるのは、かつて日本ではDNPの1パーセントまでしか
防衛費には使わないっつールール(法律じゃない)があったんで
そことは別枠で予算使えるようにして役割分担させる目的だから
まぁその前に、アメリカ沿岸警備隊をモデルに設立はされてたんだけど
のちに上記の理由から、組織の改変と装備の充実をさせ
主に対中国・韓国・北朝鮮対策に充てたって経緯

沿岸警備隊は、ある程度の年齢の人なら日米問わず認知度は高いよ
ドラマの「わんぱくフリッパー」で主人公の父親が、その任についていたから
53.名無しさん:2016年02月22日 11:28 ID:FMrMHqDUO▼このコメントに返信
日本も国の直轄で全国に展開出来る重装備警察みたいな組織があればいいのにな。

自衛隊の治安出動はハードル高いし、警察は各都道府県の本部が
独立性強すぎて水平の連携が取りにくいという致命的な弱点あるし。


まぁ自衛隊が予算・人手不足と言われる中、そんな新組織作る
予算も余裕も無いのは百も承知だが・・・
54.名無しさん:2016年02月22日 11:35 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※53
機動隊がそういう位置付け。各県の地方警察官ではあるものの、組織の運用・予算などは警察庁が全国で一括管理・運用してる。公安も同様。警察のくせに縄張りとか言って対立してるのは交通警察や刑事警察に多い。
55.名無しさん:2016年02月22日 11:39 ID:Tx09Dijy0▼このコメントに返信
モンゴル海軍に比べたら謎はない。あいつらときたら、昔ロシアに派遣された時に希望した研修内容が「魚の養殖について教えて下さい!」、終いには民営化されて主任務は湖で遊覧船の運行だからな。養殖について教育を依頼されたロスケの海軍もさぞや酔いが覚めただろw
馬鹿にするつもりはなくて平和的で良い海軍だと思う。半分くらいは本気で。
56.名無しさん:2016年02月22日 11:43 ID:dFEM6TCd0▼このコメントに返信
アメリカの領海内、沿岸の仕事が沿岸警備隊担当、それ以外の海は海軍担当とかじゃなかったっけ?

州軍はA-10も配備してるよ
57.名無しさん:2016年02月22日 11:47 ID:OA94vWzO0▼このコメントに返信
ライフセーバーさん達ってここの所属?
58.名無しさん:2016年02月22日 11:51 ID:bQun4ij20▼このコメントに返信
沿岸警備隊だけでちょっとした国の海軍並の戦力があるとか草も生えねぇ
59.名無しさん:2016年02月22日 11:53 ID:UpBFerRo0▼このコメントに返信
fallout4で出てくるミニッツメンやね、アメリカ独立の立役者で今は多弾頭核ミサイルになってる。合衆国軍はそれらの代表にすぎん。
60.名無しさん:2016年02月22日 11:53 ID:b1SbZ.pC0▼このコメントに返信
ブッシュジュニアが州空軍に逃げ込んでたんだっけ。オヤジは海軍機で日本軍機に撃墜されて
潜水艦に救助された歴戦の勇士だったんだが優しげ。息子はやんちゃ坊主風だったが、
意外と根性がない。州空軍って飛行クラブと悪口を言われているからね。
61.名無しさん:2016年02月22日 12:01 ID:q6boFcjvO▼このコメントに返信
ジョーズの時のロイシャイダーがそうだっけ?
62.名無しさん:2016年02月22日 12:04 ID:kPOcYQPo0▼このコメントに返信
州空軍がB2爆撃機保有してるのに
びびったわ
63.名無しさん:2016年02月22日 12:10 ID:pWlMNGX80▼このコメントに返信
日本だって海上保安庁って言い方を国内向けにしてるだけで「JAPAN COAST GUARD」だから「日本沿岸警備隊」なんやで
64.名無しさん:2016年02月22日 12:12 ID:nhSaOWPy0▼このコメントに返信
そういや米海軍には、海自でいう地方配備部隊みたいな領海防衛専門(グリーンウォーターネイビー?)の部隊はあるのかね?
どうも空母打撃群みたいなブルーウォーターネイビーな面しか印象にないが
65.名無しさん:2016年02月22日 12:13 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※60
父親は当時から議員だったし世代的にはベトナム戦争対策であったり、後に立候補する時の箔付け。クリントンは英国留学して逃げた。
66.名無しさん:2016年02月22日 12:16 ID:pWlMNGX80▼このコメントに返信
※20
アメリカの場合は沿岸警備隊と国境警備隊どっちもある
つかcoastって沿岸って意味だからね
67.名無しさん:2016年02月22日 12:29 ID:iHe9qv040▼このコメントに返信
F-22やF15、F-16を装備する州があるらしい。
68.名無しさん:2016年02月22日 12:37 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※64
中東やカリブ海に展開させてるサイクロン級の哨戒艇であったり、最近建造してるLCSがそれにあたるのでは?ttps://en.wikipedia.org/wiki/Cyclone-class_patrol_ship。世界中に展開する米海軍にとっては、海自が米軍の「地方配備部隊」だった時期が長いという皮肉な言い方もできるが・・・
69.名無しさん:2016年02月22日 12:47 ID:iRCZgQsc0▼このコメントに返信
日本の海上保安庁だって定義によっては軍事組織扱いされることもある
アメリカの州軍以外にも諸外国には武装警察とか軍と警察双方から人材を集めた治安維持組織とかめずらしくない
70.名無しさん:2016年02月22日 13:25 ID:wH8ggP3jO▼このコメントに返信
最後のはケネディ司法長官だっけか
71.名無しさん:2016年02月22日 13:40 ID:9LnqcI1q0▼このコメントに返信
小国になると軍だか警察だかって話だろうが米はでか過ぎて国軍があるんだから州軍とか色々無駄とも思える組織があるって話だよねー
あとテキサス1州で日本なみの国力あったよーな?米様の州知事は国家の首脳と同じ扱いをすべき存在だ
72.名無しさん:2016年02月22日 14:05 ID:ybywuOqk0▼このコメントに返信
海保は戦後、旧海軍軍人を揃えて日本近海の機雷掃海や、朝鮮戦争の掃海に従軍。戦死者も出している。
いまでも旧帝国海軍の直系は俺たちだと自信を持っており、戦死者を出していない海自を見下している。
まあ、有事の折は海自の支配下に入ることにはなっているのだが。
73.名無しさん:2016年02月22日 14:23 ID:6kvkwxYF0▼このコメントに返信
※72
いや、そうなんだが当時の保安庁内に設置された海上警備隊(のちの海自)が任務にあたった。
なお、海上警備隊は保安庁の管轄にありながら統制は受けない独立した組織。
74.名無しさん:2016年02月22日 14:54 ID:.Nwq.5V10▼このコメントに返信
>アメリカのコーストガードは確か76mm砲とかアスロックミサイルとかシースパローとかもってる、
世界最強の沿岸警備隊やぞ

おいおい、クリヴァク3型まで持ってるロシア国境軍を忘れるなよ
75.名無しさん:2016年02月22日 15:06 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※74
さすがにUSCGでもアスロックまでは無いのでは?最新型のカッターでも対潜戦闘には対応していないはず。
76.名無しさん:2016年02月22日 15:13 ID:NhBRy08v0▼このコメントに返信
the United States of America って、なにゆえ『アメリカ合衆国』と翻訳されたのかな?
直訳すれば『アメリカ合州国』もしくは『アメリカ連邦』だと思うのだが。
77.名無しさん:2016年02月22日 15:21 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
アメリカ沿岸警備隊は軍隊なので、船乗り・パイロット・航空整備士・通信士全て内部免許だけでOK!海保は政府機関なのでフネも飛行機も一般と同じく受験して国家免許が無いとダメ。沿岸警備隊は軍隊だから艦船・航空機・その他車両は軍識別記号だけで良く船舶検査・耐空検査・無線局検査・車検は内部検査だけ。海保は民間扱いなので船舶検査・耐空検査・無線局検査・車検をきっちり受ける。良い事がひとつある、海保の船舶・航空機・無線職員は国家資格持ってるので辞めても仕事はある!沿岸警備隊隊員は辞めたら民間の船や航空機の免許を新たに取得しなきゃならない。
78.名無しさん:2016年02月22日 15:26 ID:iw5NrZOb0▼このコメントに返信
アメリカの法執行機関や情報機関って、日本の比ではないぐらいの縦割りだよな。
9・11を防げなかったのも縦割り行政のせいだし。

それと、テレビドラマの架空の組織だけど、24なんかを見てみると、省益優先なのかな?って思わせる描写もあったよな。
79.名無しさん:2016年02月22日 15:44 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
USCGは南極・北極探検の支援をする、日本は海自。海保は海図・潮汐表を編纂して販売する、アメリカは海軍が行う。アメリカ・日本とも地道に灯台・灯浮標の整備点検を行う。超ややこしい海難救助に海保は特救隊があるが、USCGには特救隊レベルほどじゃない。ややこしい密輸・犯罪事件には海保は特警隊出すがアメリカはシールズ等の海軍が出る。USCGは退職したら軍人恩給だが、海保の特に海保大卒業者はほとんど国立大と有名私大しかいない1種キャリア様なので退職したら海上○○防止センターやら船員組合やら諸々の再就職先がある。USCGは氷結する五大湖やカナダ沿岸の砕氷をしなければならないが海保担当エリアは流氷位。USCGには密輸対策でスペイン語がベーリング海密漁対策でロシア語が必須である、海保はロシア語・韓国朝鮮語・中国語が必須である。
太平洋のハワイ島から日本までを半分に割って救難分担をUSCGと海保が行っている。海保は3000トンのヘリ搭載巡視船を出し、USCGはハミルトン級カッターが常駐している。遠洋漁船が遭難したり急病人発生には区割りによってアメリカか日本が担当し捜索したり急病人をヘリで搬送する。
80.名無しさん:2016年02月22日 15:47 ID:.Dhhsbrj0▼このコメントに返信
※76
いろんな説があるけど
衆=共和制 だからやで!
詳しくはwikiで
81.名無しさん:2016年02月22日 16:07 ID:5Zryyu0j0▼このコメントに返信
五大湖沿岸に沢山あったので、海じゃない湖の国境を警備してるんだと思ってたが違うのか?
82.名無しさん:2016年02月22日 16:31 ID:KLL6GIj00▼このコメントに返信
※30
いい加減までM-60を主力戦車で使うわ、バ-トルが退役したのもつい最近だわ・・・。
そのくせ投入される先は最前線・・・装備だけ見ると自虐趣味があるとしか思えない。
83.名無しさん:2016年02月22日 16:39 ID:3ODvVE5F0▼このコメントに返信
キモいなんJをまとめんな!!
84.名無しさん:2016年02月22日 17:41 ID:GeyyOT2EO▼このコメントに返信
今夜22:00分に震度8の地震があるんやで、みんな風呂桶に水はって食料を確保せなあかんでぇー。
85.名無しさん:2016年02月22日 17:45 ID:FFCnbzYJ0▼このコメントに返信
※83
嫌なら見るな
86.名無しさん:2016年02月22日 17:54 ID:F.F.vAXn0▼このコメントに返信
沿岸警備隊って硫黄島にもいなかった? 昔、硫黄島へ派遣された沿岸警備隊の人の話を新聞で見かけて
どこが「沿岸」やねんって思った記憶がある。
87.名無しさん:2016年02月22日 18:03 ID:3fdnXWyJ0▼このコメントに返信
米国税関は早期警戒機(民間機扱い)を持ってる
メキシコからセスナ機の低空飛行で麻薬が密輸されるので、その対策らしい
88.名無しさん:2016年02月22日 18:05 ID:s.YLsEGG0▼このコメントに返信
アメリカの沿岸警備隊なんてちょっとした軍隊だろ
89.名無しさん:2016年02月22日 18:11 ID:oaA7.vWj0▼このコメントに返信
※86
沿岸警備隊は米軍基地の海域警備もやってるんじゃなかったか?
海のMPみたいなもんでもあるわね
90.名無しさん:2016年02月22日 18:13 ID:Ev3ava2f0▼このコメントに返信
※88
ちょっとしたも何も、軍隊だから。
陸軍、海軍、空軍、海兵隊に次ぐ第5軍と呼ばれてる。
91.名無しさん:2016年02月22日 18:14 ID:wLRQgyzt0▼このコメントに返信
>>本スレ1 アメリカ合衆国沿岸警備? 彡(゚)(゚)そんなんあったか?

『わんぱくフリッパー』も観ておらんとはなげかわしい。
92.名無しさん:2016年02月22日 18:30 ID:8oc7PCnj0▼このコメントに返信
アメリカ空軍基地を航空機が海岸線で戦闘できるくらいの地域に全部持ってきて、海岸にはアメリカ海軍基地を全部もってきて
空母とか軍艦も全部持ってきてよーいドンで戦闘開始したらどっちがかつんだ?
地上レーダー使える空軍とイージスの助力があるホーネットとの戦闘。
93.名無しさん:2016年02月22日 19:08 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
※86 確かに硫黄島にもいたし南鳥島にも常駐してた。ついでに対馬にもいたよ!紺ズボンに水色シャツ、浮き輪に錨マークの連中がいた。もう今では廃局になったロラン局の保守点検要員だよ。対馬はオメガVLF局の要員だった。今でもディファレンシャルGPSの測定員で海保灯台部に派遣されている。
94.名無しさん:2016年02月22日 19:10 ID:7dw2lkSb0▼このコメントに返信
日本やアメリカは広範囲の海域で救助活動をすることが義務付けられているから
結構大変なんよ
95.名無しさん:2016年02月22日 19:22 ID:a6THMU7SO▼このコメントに返信
アメリカ沿岸警備隊の士官が彼女の実家のミネソタに挨拶に行った。彼女の父親に「僕は沿岸警備隊でエンジニアしてます。電波灯台(Lighthouse)で勤務してます」→彼女のオヤジの理解した事、国境警備隊でサーチライトを整備してる電気屋か…。実際は沿岸警備隊航路標識部の無線局の無線技士だったが、一般の内陸部のアメリカ人ですらこんなレベルよ!これ実話。ホント、アメリカでも超レアな存在だよ。このスレでもカッターやヘリの話は出ても、灯台部や主要港における出入港管制とVHF送受信業務言ってる奴皆無だもんな。
96.名無しさん:2016年02月22日 19:59 ID:q0EhYHCJ0▼このコメントに返信
※88
日本で言えば自衛隊みたいなもんだからな。
侵攻軍である陸海空海兵隊の四軍と、防衛軍の州軍・沿岸警備隊。
97.名無しさん:2016年02月22日 20:37 ID:qhrPnyou0▼このコメントに返信
日本も竹島守っているのは、海上自衛隊じゃなくて、海上保安庁だからな。
海上保安庁に、(ヘリ)空母、教習揚陸艇、イージス艦ぐらいあってもいいかもしれんな。
海上保安庁にも、離島対策必要だろ。
98.名無しさん:2016年02月22日 21:13 ID:7U0IoBnYO▼このコメントに返信
海保はあくまでも海上警察。
竹島の守備戦力として設立され陸上の警察と繋がりの深い韓国海洋警察庁や、公安部の下部機関に近い中国海警局とは装備も性格も異なっている。
準軍隊化するなら巡視船の大半を戦闘可能な艦に刷新した上、大幅な人員増強を行う必要が生じる。
法改正で海自に警察権を持たせる方が現実的。
99.名無しさん:2016年02月22日 21:48 ID:An.kwsev0▼このコメントに返信
ハミルトン級カッター、76mm砲に20mmCIWS、Mk32短魚雷、一時期はハープーンも積んでたのか

※55
7人の軍隊って言うとちょっとカッコイイw
100.名無しさん:2016年02月22日 21:55 ID:OGuYmddf0▼このコメントに返信
実はベトナム戦争にも派遣されている
101.名無しさん:2016年02月22日 22:13 ID:rbIL.n5x0▼このコメントに返信
少し昔
昭和天皇の御世
アメリカ独立200年記念式典の一環で天皇陛下が訪米する事になった
二千年以上の歴史を持つ国の皇室を迎え入れるのに歓迎式に出る軍隊は3軍(陸、海、空)じゃ足りないだろ
じゃあ4軍(+海兵隊)で、嫌々それでも不足だ
だったら沿岸警備隊も追加だ!!!
と言う事でアメリカ建国以来初の5軍による観閲儀仗が行われました
102.名無しさん:2016年02月22日 22:21 ID:faA9gO2S0▼このコメントに返信
>アメリカ第5の軍
当方、50歳過ぎのオッサンだが、
私が小学生の頃行われていたベトナム戦争で、
沿岸警備隊が実際にベトナムまで行っていたよ。
103.名無しさん:2016年02月22日 22:33 ID:w78ZADENO▼このコメントに返信
日本の海保はシツコイほどに文官機構であることが法令に明記されている。だから、他国の国境警備隊と異なり、戦時国際法や国際慣習による準軍事機構としての権利を有しないのだ。
104.名無しの未確認情報:2016年02月22日 22:46 ID:XJap0k6B0▼このコメントに返信

アメリカ沿岸警備隊って、じつは民間会社なんだよね。
105.名無しさん:2016年02月22日 23:01 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※102
対テロ戦争でもUSCGから派遣されたが、ベトナム以来だったみたい。迷彩服なので、言われないと沿岸警備隊だとは思わないと思う。
イラク:ttp://www.military.com/NewContent/0,13190,NI_Iraq_0803,00.html
アフガン:ttp://www.army.mil/article/101430
106.名無しさん:2016年02月22日 23:03 ID:CSrvbfE50▼このコメントに返信
※96
横だが、GHQが創設に動いた時は防衛専門の「日本州」の州軍みたいな感覚で作ったなんだと思う。
107.名無しさん:2016年02月22日 23:54 ID:OBO.jeA40▼このコメントに返信
このスレ面白い!!特に下のコメ欄。変態さんいっぱい居るw
108.名無しさん:2016年02月23日 01:27 ID:5FBRhj8p0▼このコメントに返信
テキサス親父も州軍の所属でしょ?(だった?)
109.名無しさん:2016年02月23日 03:22 ID:p8n18uMs0▼このコメントに返信
沿岸警備隊は「アメリカのファースト・フリート」と呼ばれている。
有事には海軍に編入され「第1艦隊」としてアメリカ本土の警備を担当するんだって。
110.名無しさん:2016年02月23日 07:52 ID:xrSnWJt20▼このコメントに返信
USCGは準軍隊だよ WW2の時は海軍と一緒に船団護衛に参加した

戦後の一時は海軍の余ったフリゲートや駆潜艇がカッターに使用されたよ
111.名無しさん:2016年02月23日 14:38 ID:8R5VLS3X0▼このコメントに返信
アメリカ連邦政府=幕府政府
アメリカ国軍(ペンタゴン)=幕府軍
アメリカ各州=各地の藩
州兵=藩兵

大まかにこう捉えると分かりやすい
112.名無しさん:2016年02月26日 06:21 ID:z4ufv.p30▼このコメントに返信
合衆国やからな、

お名前