大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月16日 09:05

ベトナム戦争での米兵の思い上がりwwwww

ベトナム戦争での米兵の思い上がりwwwww

タグ:
a415a756

引用元:ベトナム戦争での米兵の思い上がりwwwww

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454324958/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:09:18 ID:Kl2
わいらはベトナム人を助けに来たんやで!!
なのになんで市民は北ベトナムの情報をくれんのや!!

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:17:27 ID:QSF
割とフラカスの責任もある

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)11:52:07 ID:Lgv
>>2
ちょい調べたらまたフランス負けてて草生えた

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:37 ID:beI
南ベトナムとかいう援助のし甲斐のない国wwwwwwww

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:48:01 ID:ZOI
ホー・チ・ミンとかいう有能指導者

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:58:23 ID:Per
この時代のアメカス大概やからなあ
カンボジアに北爆用に基地貸せって言って、
断られたら軍人煽ってクーデター起こさせて政権転覆やぞ
それでカンボジアがグラグラになった挙げ句に
ポル・ポトに間隙付かれてカンボジアは赤化して大虐殺や
アメカスが要らんことしたお陰でカンボジアはええ迷惑やわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:02:57 ID:Ymh
ヘリコプター海に捨てなきゃ(使命感)

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:04:55 ID:tpp
助けに来た(枯れ葉剤散布)

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:11:27 ID:EGz
アメリカ「正義見せたろか?」

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:12:29 ID:tpp
(正義なんて)ここ(の世界)にはない

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:14:07 ID:dbx
日本より国土の小さいベトナムを制圧できなかったンゴ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:14:57 ID:dbx
ポル・ポト「素晴らしい原子共産主義の社会見せたろか?」

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:16:37 ID:KzB
>>20
みせなくていい

23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:17:21 ID:YSL
米兵「お、お土産になりそうなもん落ちてるやんけ」ヒョイ

24: 2016/02/01(月)21:17:33 ID:SOI
>>23
何拾った?

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:21:56 ID:YSL
>>24
これはブービートラップなんやで
アメ公はなんでも持ち帰りたがるから拾い上げたときに爆発するようになってるんや

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:19:17 ID:lQS
太平洋戦争→朝鮮戦争一段落ついたアメリカ高官が「もうこれ以上やらんンゴ」とか言ったせいで共産勢力が東南アジアに南下始めたからしゃーない

あわてて止めに入ったのがベトナム戦争

39: へんくつ者 2016/02/02(火)11:47:03 ID:9B1
>>25
そうなんだよな。日米が戦争しなかったなら、朝鮮戦争も、ベトナム戦争も起らなかったw
アメリカってなんで戦争したかったの?

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:20:14 ID:E0C
なおベトナムと中国はその後仲良く殺し合いをした模様

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:31:57 ID:QIJ
帰還兵も救われねぇなこれじゃ

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)11:50:39 ID:6bT
そもそも日本潰さんかったら赤化防げたんやけどな

53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:13:15 ID:Ygt
>>41
アメリカからしてみれば共産も戦前の日本も話の通じなさは同じくらいやぞ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:00:26 ID:Xt3
ベトナム松「アメリカと中国とフランスを追い払っておいたぞ」

ベトナム松「ついでにカンボジアのクメール・ルージュ打ち破ってポルポト政権を崩壊させたぞ」

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:01:02 ID:eh7
M14とかいう無能無能アンド無能

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:02:35 ID:Xt3
>>45
なお海兵隊はベトナム戦争終結まで使い続けた模様

結果としてM16の方の不具合のせいで「やっぱり技術より信頼やね」という結論に達す模様

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:05:24 ID:eh7
>>46
こマ?マリンコってM16使いまくってるイメージあったンゴ……それと、XMなんてなかった、いいね?

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:23:31 ID:UJu
>>47
海兵隊より陸軍の方が装備は優先されるんや
二次大戦の時も陸軍がM1使ってる隣で海兵隊はスプリングフィールド使っとった

48: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:05:49 ID:hjU
M16がナムで作動不良を起こしたのは銃のせいではなく銃弾のせい、これ豆な

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:06:50 ID:xoI
ベトナムなんて竹槍だしヘーキヘーキ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:07:23 ID:Xt3
>>49
F-4「ファッ??…うーん…」

54: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:15:51 ID:Xt3
共産主義絶対潰すニキ怒りのグラナダ侵攻

61: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)16:48:47 ID:NU2
トム・クルーズが海兵隊員やった「7月4日に生まれて」でもM-14やったな~

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月16日 09:12 ID:YF9b3jHt0▼このコメントに返信
正直アメリカ国内の反戦運動に負けたのであって、ベトナムに負けたって訳じゃないよなぁ
反戦運動煽ってたのが何処の誰かって部分に行き着くと、メディア戦に負けたと言えなくもないけど
2.名無しさん:2016年02月16日 09:15 ID:yiINEo2s0▼このコメントに返信
アメリカ兵も祖国に帰って、色々な層からボコボコにされたからね(о´∀`о)
3.名無しさん:2016年02月16日 09:17 ID:FPnSP54g0▼このコメントに返信
53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)12:13:15 ID:Ygt

>>41
アメリカからしてみれば共産も戦前の日本も話の通じなさは同じくらいやぞ




メリケンが戦争したくて煽りまくりの禁油とかシナ援助しまくりだったんだがな
フライングタイガースも政府指示だったし

話が通じないんじゃなくて、日本(政府)が邪魔だから叩き潰したいというのが一番にあったのをいつまで見てみぬ振りしてんだか
4.名無しさん:2016年02月16日 09:18 ID:2By8YBPw0▼このコメントに返信
日本が交渉に応じないっても、ソ連と鞘当てしながら中国の抗日勢力とも紛争して、ブロック経済で円ブロック圏を大事に守ってる状態の日本に
大恐慌起こした当のアメリカが「俺が金儲けしたいから満洲市場解放しろ」っても、そりゃ聞いてくれる訳ないだろ
5.アメ肛&安倍自民マンセーするバカ&キチ・ガイ:2016年02月16日 09:20 ID:2NDpe6ZTO▼このコメントに返信
ユダ米の思い上がりの間違いだろう常考!
第二次大戦も朝鮮戦争もだが、ベトナム戦争自体が軍産複合体による茶番だからな。
6.名無しさん:2016年02月16日 09:20 ID:0wPdMikr0▼このコメントに返信
アメリカ「ワシらはベトナム市民の救世主や!」
日本「俺のおかげでアジアは植民地支配から抜け出せた」

第三者からみたらどっちも似たようなもんでしょ
7.名無しさん:2016年02月16日 09:23 ID:p2Vxtr6j0▼このコメントに返信
>アメリカからしてみれば共産も戦前の日本も話の通じなさは同じくらいやぞ

日本「人種差別撤廃」
アメ「反対」

うん。話通じてないね
8.名無しさん:2016年02月16日 09:24 ID:46.Byrem0▼このコメントに返信
ベトコンの中身は帝国陸軍+中国共産ゲリラ
9.名無しさん:2016年02月16日 09:34 ID:q8yyI2wm0▼このコメントに返信
※1
しかしベトナム戦争始めたのもハリウッドやメディアの支持が多い民主党というのが面白いよね
10.名無しさん:2016年02月16日 09:35 ID:.gw.Hf6q0▼このコメントに返信
※3
近衛政権時の日本は頭おかしいとしか思えないけどな
日本というか近衛がおかしかったんだが
あそこで戦争終わってればアメから付け入られる隙も減っただろうし

あとアメは1941年の時点で日本と本格的に戦争する準備してなかったのは内緒。まともな戦争計画すらないんだもの。
11.名無しさん:2016年02月16日 09:35 ID:kIPrcGtWO▼このコメントに返信
日本潰されなかったらなんたらあるけど、確かにいつまでも敗戦国扱いで悔しいし亡くなられたたくさんの方々の事も考える
でもどんな日本に今頃なってるかちょっとだけ心配どはある
今はちょっと違うが自分がガキの頃とかとても生活しやすかったし楽しかったけどもしもちょっと昔風な日本の鉄拳制裁みたいなのとかがだいぶ残ってる様なのだったら嫌かも
12.名無しさん:2016年02月16日 09:36 ID:MrB35CLH0▼このコメントに返信
実際、アメリカが戦後アジアで関わった戦争は全部自業自得。日本つぶさなきゃやらないでよかった戦争
中東関連も、大戦でソ連をつけあがらせたから発生したようなもの。少なくとも対ソ連で日本がにらみ聞かせてれば簡単には動けなかったはず
ほんと、なんでアメリカは日本を必要以上に敵視したんだよ。馬鹿すぎるだろ
13.名無しさん:2016年02月16日 09:39 ID:LjBa9Z970▼このコメントに返信
戦争初期「世界の警察アメリカ様が来てやったぞー。これで自由主義陣営がまた勝利」
戦争中期「おいおいベトナム人協力的じゃねえぞ。もしかしてこいつらも北のスパイなのか?ベトナム人の村みんな焼いちまえー」
戦争末期「もうだめ。アメリカ人死にすぎ。国民も厭戦ムードで支持率下がりすぎ。もう戦争止めるわ」
14.名無しさん:2016年02月16日 09:40 ID:q8yyI2wm0▼このコメントに返信
アメリカは戦闘に勝ってても本来の目標を結局達してないことが多いのが面白いよな
ご苦労さんというか
15.名無しさん:2016年02月16日 09:41 ID:KyJJe7wr0▼このコメントに返信
※12
その場合前後のアメリカの覇権は確立されずソ連との二極対立じゃなくて
多極対立になってて前提から丸っきり違ってくるだろ。
16.名無しさん:2016年02月16日 09:43 ID:SVbcSO3c0▼このコメントに返信
日米開戦前
「あんな辺境のちっぽけな島国叩き潰すなんざ余裕よwww」
戦争中
「こんなん思ってたんと違う!」
終戦後
「あ゛~~、もう戦争とかマジ勘弁」
平和ボケ憲法の草案=厭戦気分MAX+実はこうありたいというアメリカの妄想+日本から国防権を剥奪して支配下に置いたろ
それを逆手にとって「え?でも9条があるから無理www」と上手いこと利用したのが吉田茂
開戦前の終戦後も思い上がっててこのザマ
17.ゲハロエおやじ27号っス:2016年02月16日 09:43 ID:BML.jgtD0▼このコメントに返信
いくら弱くても、名将が率いればこうも違うという見本だね、アメさんの弱点は市民だと見抜いたニダ。
18.名無しさん:2016年02月16日 09:50 ID:3wJvQgAi0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ全部韓国のせいだろwウィキ見れば納得する。だって味方の民間人の村襲って虐殺するんだもの。地元民はみんな敵になっちまうし、命をかけて全力で戦うようになっちまうわな。

朝鮮人を味方にすると、必ず戦争に負ける。Kの法則は絶対だよ。
19.名無しさん:2016年02月16日 09:50 ID:LVGgKS6Y0▼このコメントに返信
アメ公:ここは爆撃しちゃいけないンゴ!
ベトナム:おっしゃ、そこに隠れたろ!
20.名無しさん:2016年02月16日 09:50 ID:8lVQKeYa0▼このコメントに返信
南ベトナムやらカンボジアやら散々ドタバタやらかした割にベトナムの赤化を防げずポルポトの台頭を許しそれでも未だに超大国。
アメリカは正義でも何でもないが軍事力は大正義。ベトナムに負けて一時的に国が傾きはしたが今アメリカが大正義で居られるのはなんだかんだで軍事力。今の世界秩序が続く保証が何処にも無い以上正義でありたければ日本も持つべき。
21.名無しさん:2016年02月16日 09:50 ID:pUasv1zE0▼このコメントに返信
日本での成功体験を自らの手柄だと勘違いした米国。これがそもそもの誤り。天皇陛下を戴く日本と日本人だから、の事だけだったのにな。
22.名無しさん:2016年02月16日 09:52 ID:Nw5.WwDt0▼このコメントに返信
亜細亜での赤南下を食い止め様と躍起になって爆進してたのが大日本帝国。
本来ならその大日本帝国と亜米利加が手を組むことで
亜細亜の赤化を止めれたのに
中華や東南亜細亜などの利権で大日本帝国潰しの声が大きくなって潰しにかかったのが間違い
23.名無しさん:2016年02月16日 09:54 ID:ABkGzOvV0▼このコメントに返信
反戦世論を押さえ込めないほど被害出た上に目標達成してないんやから負けは負けやろ

怒りを煽った対日戦と偽善を煽ったベトナム戦で、執着心の差が出た面もあるやろな
24.名無しさん:2016年02月16日 09:55 ID:gnMl.TX90▼このコメントに返信
ベトナムについて知らなすぎたと思う
25.名無しさん:2016年02月16日 09:57 ID:MrB35CLH0▼このコメントに返信
※15
と言うか、禁輸措置さえなければ日本がアメリカと敵対する理由は無いんじゃない?
そりゃ仮想敵国と言う形でピリピリしてたろうが、西側陣営に参加してた可能性は高いと思う
ソ連を完璧敵視してたから日ソ同盟はあり得ないけど、大枠で利益が一致する日米同盟はあり得るし
実際できたかどうか、そのほうが良かったかどうかはともかくとして
26.名無しさん:2016年02月16日 09:57 ID:Mo.kqSjj0▼このコメントに返信
アメが負けたのは太平洋や朝鮮で普通にやってた事がやりにくくなったから。
敵兵がいれば近所の民間人ごと吹き飛ばすことが出来たら、あんなに戦死者を出して国内で厭戦気分が広がることもなかった。
何も米兵が弱いとは思わんが、アメの強さの根源はその基地外じみた物量だから、遠慮無く民間人ごと村単位で吹き飛ばせば良かったんだよ。
今のシリアにおけるロシアのようにね。
27.名無しさん:2016年02月16日 09:57 ID:zcduhLcB0▼このコメントに返信
M14ってまだ改良して使われてるらしいで…
28.名無しさん:2016年02月16日 09:59 ID:KIMQ6.6O0▼このコメントに返信
>メディア戦に負けた

後でわかったことだが、米軍の損失より北ベトナムのほうが何百倍も多かったらしい。
進軍が遅いとはいえ、ホワイトハウスが撤退を決めるまで、米軍のほうが押してたのも事実。
「メディアに負けた」などの要因じゃないと、負けた理由がつかないからね。
29.名無しさん:2016年02月16日 10:01 ID:3ayWoCvJ0▼このコメントに返信
※14
>アメリカは戦闘に勝ってても本来の目標を結局達してないことが多いのが面白いよな

分かる。強いけどヘタくそ。
30.名無しさん:2016年02月16日 10:02 ID:v3c.1any0▼このコメントに返信
フーバー回顧録では「ルーズベルトは狂人でアメリカを戦争に巻き込んだ」みたいな評価らしい。

マッカーサーもそれに同意したとか(笑)
31.名無しさん:2016年02月16日 10:06 ID:Kn043HpH0▼このコメントに返信
そもそもアメリカと北ベトナムと戦っていた訳ではない
したらアメリカが勝ってた
建前としては南ベトナムと南ベトナム解放民族戦線(NLF)が戦っていたの
でも本当は、NLFの援助者が北ベトナムであり、北ベトナムの援助者がソ連

つまり建前としては、北ベトナムの侵略戦争じゃなくて、あくまで南ベトナム内部での内紛
しかも、南ベトナム正当政府は独裁軍事政権の悪のレッテル、NLFはそれに対する正義の対抗者のレッテル
NLFのゲリラ戦も北ベトナムと言う逃げ場があったし、補給も無尽蔵に近かった(ソ連がいたからね)だから
南ベトナムじゃまるきり対応できなかったし、アメリカ相手でも善戦できた
32.名無しさん:2016年02月16日 10:06 ID:72GjeKD.O▼このコメントに返信
共産主義に染まったベトナム人が悪い
というか救い馬鹿
今になって資本主義になりやがって
あれだけ共産主義万歳資本主義は滅べ米兵は見つけ次第○せと暴れまわってたくせに
33.名無しさん:2016年02月16日 10:09 ID:4BFEjQWu0▼このコメントに返信
M-16が初登場したまでは良かったが「安物」を使って弾詰まりが続出、擬装するのに銃口(先がガンダムのビーム・ライフル状だった)が邪魔して籠型に変更
F-4も接近戦(ドッグ・ファイト)が弱いと判明、陸軍のF-4と同じガンポッドを装着
一方ベトナム側は米兵1人倒して即撤退、攻勢に出る時「自○兵」を投入(20~30Kgの炸薬を詰めた木箱を背負い敵陣で突撃、その後自爆)
後はトラップとゲリラ戦に持ち込み時間は掛かったがベトナム軍の勝利になった。
韓国側、大国に付いて行きコバンザメ状態、案の定戦果無しで敗北
中国側も粘ったが結局同じ末路
34.名無しさん:2016年02月16日 10:11 ID:.gw.Hf6q0▼このコメントに返信
※26
ベトナムで勝てなかったのは単純にアメが北ベトナムに大規模な侵攻作戦を行えなかったのが原因
なぜ行えなかったのかというと朝鮮戦争のときと同じで中国が参戦してきたという懸念があったから
アメは朝鮮戦争時に中国に勝てなかったからな

ここで面白いのが日本は数倍の兵力差があっても装備の質に勝る中国軍をほぼ一方的に撃破してること。中国軍相手に後退したことはほぼない。
アメは物量でも互角で制空権を完全に手中に収めてもなお半島での陸戦で中国を半島から追い出せなかった。なんかあのまま続いてれば勝ててたとか言い訳してるけどね。
35.名無しさん:2016年02月16日 10:11 ID:NnaCULsh0▼このコメントに返信
アメリカが負けたのは
ベトナム自体が資本vs共産の緩衝地帯であったからで、実質はアメリカvsソ連、中国の代理戦争でもあった。
ベトナムは日本のように海に囲まれておらず、共産圏からの補給が陸続きであり容易であった。
北ベトナム爆撃を何度も行い、日本に落とした爆弾よりも遥かに多い数で爆撃したが
それでもバックに中国とソ連、様々なルートによる補給、アメリカに味方につく周辺国の軍がいない、など
多大な軍事費、50万人を超える米兵の投入をもってしても屈しないベトナムと
アメリカ国内の反戦運動、政治の不安定化など戦争を続ける大義名分が薄れていた。
→アメリカ撤退(敗北)

後にソ連はアフガニスタンに侵攻したが
そのお返しとしてアメリカはアフガニスタンの抵抗勢力に多数の武器弾薬を補給し続けた。
→ソ連撤退(敗北)
36.名無しさん:2016年02月16日 10:12 ID:TGdw5qtU0▼このコメントに返信
※3
そこに至るまでの経緯を考えたら日本の対米戦略の過ちもあるからな
遡れば日露戦争や黒船まで遡る、というのはそういうこと
まあ(日本視点では)ルーズベルトが大概だったのもあるけど

おおよそ目論見通りの大戦勝利が戦後のアメリカの権益の拡大に結びついたのは誰もが認めるだろうことだし
日本が敗戦で大きく後退したその後の東アジアでの赤化の嵐も込で考えると
「塞翁が馬」「過ぎたることは及ばざるが如し」というフレーズが脳裏に浮かぶな
37.名無しさん:2016年02月16日 10:12 ID:72GjeKD.O▼このコメントに返信
共産主義の何がいいんだ
ベトナム人はアホだ
アホは救えない
38.名無しさん:2016年02月16日 10:18 ID:bsciFNih0▼このコメントに返信
日本を潰しただけじゃなく、悪いことをすべて日本のせいにして
憲法九条まで押しつけて完全に無力化してしまったから
戦後日本に加勢させることもできず、極東を全部アメリカで
引き受けなければならなくなったという、まさに見事な自業自得。
39.名無しさん:2016年02月16日 10:20 ID:q8yyI2wm0▼このコメントに返信
※36
アメリカの権益が拡大したのは、英仏の疲弊もかなり大きいのはある気はするけどね
太平洋戦争がなくても独との戦争で疲弊した英仏のあと米国が進出したか日本が出たか
どうなったのかそれはそれで考えるのは面白いな
40.名無しさん:2016年02月16日 10:21 ID:.rPbbEHj0▼このコメントに返信
※4
それだったら、戦後満州の権益盗らなかったのが理解できないんだよね?なんで?

結局、共産主義者に騙されてたってオチで終わるんだよ。だからレッドパージから冷戦になった。


なんかフーバーさんの回顧録が評判みたい。日本語訳がまだないみたいね。

Freedom Betrayed キンドル版で3000円。英語なり。4年前にも流行ってたよ。
41.名無しさん:2016年02月16日 10:21 ID:onsY0vVg0▼このコメントに返信
全てはアカと戦ってた大日本帝国を潰したアメカスの所為
朝鮮戦争・ベトナム戦争は全くのムダ死に
アフガンなんかもおそらくムダ
42.名無しさん:2016年02月16日 10:23 ID:wGf48guC0▼このコメントに返信

 枯葉剤散布、ナパーム弾大量投下 → 田畑森林消失 → 農民困窮 → ベトコン志願 

 米国の介入によって上のような負の連鎖が繰り返され、結局ベトコンの兵役が大量に増加した。

 米国が攻撃すればするほど敵側の兵士が増えていく。
 
 そして何より悲劇喜劇だったのは、ベトナム戦争終了後の国民のベトコンの支持率は僅かに2%しか減らなかった
 ということ。

 まあ、いずれにしても巨悪はフランスだったなんだよね。

 

 
43.名無しさん:2016年02月16日 10:25 ID:3ipdQjgH0▼このコメントに返信
※37
占領国に憲法作って頂いた、かつての我が国とは違って
千年にわたって侵略者どもを撃退して民族自決を達成しているんだから、
彼らがどのような思想信条で国を動かしていくかは彼らの勝手だろよ
44.名無しさん:2016年02月16日 10:26 ID:DYnsHgPp0▼このコメントに返信
戦う相手を間違えて戦争そのものが無くならんようにするのがアメカスの政治やからな。ワザととしか思えん。万一ほんとに間違えてしまい続けてるとしたらアソコの国務省は偏差値15レベルやろ。
45.名無しさん:2016年02月16日 10:29 ID:uQy5H.weO▼このコメントに返信
で、ベトナム戦争後、アメリカは冷戦を貫いた。それでソ連邦は敗北
46.名無しさん:2016年02月16日 10:30 ID:DffukSRg0▼このコメントに返信
アメリカは兵士を大事にするけど兵士でなくなった奴には冷淡だなってベトナム帰還兵見てて思うわ
47.名無しさん:2016年02月16日 10:33 ID:bsciFNih0▼このコメントに返信
※43
別に憲法作ってもらってはいないぞ。
変えさせられただけだ。
左翼はどうしても、日本国憲法は旧憲法の「改正」だということが都合が悪くて
新たに作られたものだと言い張りたがるがな。
48.名無しさん:2016年02月16日 10:35 ID:hPQwDAvS0▼このコメントに返信
※37
目の前にいるクソったれヤンキーにケツの穴を差し出すくらいなら、
共産主義にだって悪魔にだって魂を売る人間が大勢いた。
とくに、自分の家族を殺された人間はそう考えた。
そして、近代以降唯一アメリカに勝利しえたのは、
共産主義という特異な社会システムでなければ不可能だった。
別にどちらがいいか悪いかという話じゃない。
少なくとも、ベトナムはあの時代にアメリカに勝つアホな。
だとしたら、世界中のほとんど国はアホ以下になるけどな。
49.名無しさん:2016年02月16日 10:41 ID:ogjXSLlJ0▼このコメントに返信

日米で大ヒットのミュージカルに「ミスサイゴン」があります。
いっぺん ハノイかホーチミンでやってみたらいいと思います。

でもそんな度胸は誰にもないわな。
 
50.名無しさん:2016年02月16日 10:45 ID:UM6HnwoF0▼このコメントに返信
ベトナム戦争(笑)アトミックソルジャー(笑)
ざまああああああああwwwwwww
51.名無しさん:2016年02月16日 10:45 ID:Dqi7dE2t0▼このコメントに返信
割とマジで韓国を味方にしたせいで負けたはありそう
あんなんいたら地元民協力せんし
アメリカがやった残虐行為のいくつかは韓国からの擦り付けあるんちゃう
52.名無しさん:2016年02月16日 10:45 ID:CBvTbROZ0▼このコメントに返信
Q.アメリカって何で(日本と)戦争したかったの?
A.ネタとか抜きでアカに浸透されていたからです。先の大戦は日米双方にメリットが一切ありません。あの状況で得をしたのは第三者の共産勢力のみです。共産勢力の危険性に気付いていた指導者はヒトラーとチャーチルだけでした。日本にも気付いていた人間はいましたがトップはアカと繋がりのあるやんごとなき方、アメリカも大統領の周囲にその存在が認められています。この状況、結果で、アカどもが仕組んだ戦争を疑わない人はいません。
53.名無しさん:2016年02月16日 10:47 ID:whvSnO4c0▼このコメントに返信
音楽とドラッグで戦争は変えられる!ヒッピー大勝利
54.名無しさん:2016年02月16日 10:54 ID:jdDcF6ij0▼このコメントに返信
この銃にシャーリーンと名付けよう(デブ)
55.名無しさん:2016年02月16日 11:04 ID:nWwXN92e0▼このコメントに返信
※54
フルメタルジャケットやんけ
56.名無しさん:2016年02月16日 11:04 ID:iwYGFrq80▼このコメントに返信
ベトナムに限らず朝鮮からひどいぞ。「日本いなくなったらアジアなんて大したことないとない」
ってベテランは首にして新人だらけ、軍事費や兵員を大幅に減らして初戦からグダグダだしなww
57.名無しさん:2016年02月16日 11:07 ID:4E0YYxGXO▼このコメントに返信
そのベトナム戦争後に攻め入って、命からがら逃げ帰った中国人民軍ってのがいるから、やめて差し上げろ。
58.名無しさん:2016年02月16日 11:10 ID:XwjcTxGb0▼このコメントに返信
米国なんて第二次世界大戦で後発参戦して物量で押し潰したけど、それだけじゃん。
他の作戦なんてことごとく裏目になってる。結果中国に漁夫の利が行ってる。
中国の増長も米国が失策を重ねたのが非常に大きい。
世界をかき回すだけかき回して迷惑をかけまくる糞国家。
59.名無しさん:2016年02月16日 11:17 ID:3on.AH5K0▼このコメントに返信
カンボジアのシアヌーク国王(元首)はもともと親日家やったんやで
ホンマにアメ糞さえ余計なことしなければポルポトのめちゃくちゃは起きなかったわ
60.名無しさん:2016年02月16日 11:19 ID:1rlzVfzF0▼このコメントに返信
航空戦だけで見てもSAMサイトや空戦基地への攻撃は禁止とかあり得ないハンデ戦だった。
理由は中にいるロシア人に手を出す度胸が無かった訳だが、気にせず無制限戦をやっていれば、ヴェトナムは今も南北に別れていたかもしれない。

後、中国が栽培・精製しヴェトコン→売春宿経由で米兵に蔓延した麻薬。
現在の世界的麻薬蔓延の契機と言えるが、何故かこの点ダンマリのマスコミやら文化人、学者多過ぎ。
61.名無しさん:2016年02月16日 11:21 ID:Kx51i4e20▼このコメントに返信
常に思い上がってないとアメリカ人はタヒんじゃう

泳いでないと酸欠になる系の魚類と一緒w
62.みすずかる:2016年02月16日 11:37 ID:0YxWylFG0▼このコメントに返信
統合すると何もかんも日米に巣食ったコミンテルンが悪い。
63.名無しさん:2016年02月16日 11:40 ID:8.WO7Gh50▼このコメントに返信
本来なら政治的にも地理的にも日本が戦うべき戦争を変わりにやってくれたんだからな
そのせいで日本の兵隊が死ぬかわりにたくさんの米の若者が死んでくれたんだから日本の復讐はすんだ
ありがとうアメ公
64.名無しさん:2016年02月16日 11:44 ID:5vBSwDF70▼このコメントに返信
いうほど思い上がってたんか?
ジャングルの中に入っていくのは冷たい海に飛び込んでいくみたいでなんだか怖かったやぞ
65.名無しさん:2016年02月16日 11:48 ID:ZEj4XpuZ0▼このコメントに返信
アメリカなんて中南米でやりたい放題やってるからアジアでも同様に出来ると思っていたんだろう。
大体俺達が傀儡政権建てるのはいいが、日本人がやるのは正義に反する怪しからんという思考だろう、だから中南米ではグリンゴといって
嫌われてるぞ。
66.名無しさん:2016年02月16日 11:48 ID:whvSnO4c0▼このコメントに返信
ベトナムのトラウマから、アメリカの戦略は大きく変わった
67.名無しさん:2016年02月16日 11:51 ID:xZfqAI0n0▼このコメントに返信
※51
>割とマジで韓国を味方にしたせいで負けたはありそう

国防省は韓国軍の参戦に反対していたらしいけどね、朝鮮戦争での韓国軍知っているから。
でも、国務省としては「他国も参戦している自由のための戦争だ」と言いたかった訳だ。

1. ソンミ村虐殺
2. 韓国軍による無差別虐殺
この2件でアメリカは国際政治の舞台で悪役に成り国内も厭戦気分が蔓延した。
韓国のせいだけで、とは思わないが敗戦責任の1/3は韓国のせいだろうな。
3番目には南ベトナム政府の腐敗だと思っている。
68.名無しさん:2016年02月16日 11:53 ID:oBcIf.zg0▼このコメントに返信
シ゛ャップぶっ潰してやるぜHAHAHAwwww
とか言いながら日本を焼け野原にしたアメリカには良い薬
69.名無しさん:2016年02月16日 12:00 ID:ccaXukG50▼このコメントに返信
ポルポトが調子こいたのって明らかにアメリカのせいなんだよなあ
ベトナム憎しで中国にも武器売っちゃうし
70.名無しさん:2016年02月16日 12:07 ID:NdFrde6B0▼このコメントに返信
中国育てた責任とれとか言い出す始末
パリ講和のときの人種差別撤廃法案否決からずっと尾を引いてる
71.名無しさん:2016年02月16日 12:17 ID:p9VjBS4lO▼このコメントに返信
米兵拷問してたフランス人がいたみたいじゃん
72.名無しさん:2016年02月16日 12:23 ID:bsciFNih0▼このコメントに返信
日本はなあ、アメリカに海上で正面から戦いを挑むという
まるきり相手に有利な戦いをしてしまったから負けたんだよ。
おまけに馬鹿正直に民間船は狙わないとかやったし。
いまだかつて海上でアメリカに勝った国はないし、これからも現れないだろう。
73.名無しさん:2016年02月16日 12:30 ID:MXCM4eOc0▼このコメントに返信
最初は上手くやってたんだよ。
戦後日本でやったみたいに食糧配ったり医療提供したりして南ベトナムでは住民も心を許してた。

ただベトコンが浸透して対米協力者をリンチしたりして住民が協力しなくなった。
それで毎日戦友が罠にかかって死んでしまうのを目の当たりにした米兵が住民を敵とみなすようになって
風紀も乱れ、それをつぶさに取材されて全米のお茶の間が視聴して、作戦制限で自ら足かせをしたままで泥沼にハマりこんでいく。

あと傀儡のゴ・ディン・ジエム政権が酷過ぎたのも民心を掴み切れなかった原因だろ。

北ベトナムは大国の思惑を利用してフランスとアメリカを追い出したのはたいしたもんだ。
74.名無しさん:2016年02月16日 12:34 ID:1diPtm6b0▼このコメントに返信
ベトナム戦争でメディアが戦地をブラウン管に写しまくったから、怒涛の反戦運動が巻き怒ったらしいな。
それ以降は自由に戦地を報道することは規制され、アメリカが戦争継続しやすくなったと。
75.名無しさん:2016年02月16日 12:37 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※19
現在
アメ公:反政府勢力の方は爆撃しちゃいけないンゴ!
IS:おっしゃ、そこに隠れたろ!
76.名無しさん:2016年02月16日 12:40 ID:72GjeKD.O▼このコメントに返信
ベトナム人大嫌い
あれだけホーチミン万歳資本主義は人の皮を被った悪魔だと戦ったくせに
ベトナム戦争終わったらさっさと共産党が支配したまま資本主義に傾倒しやがって
大嫌いな中国と一緒じゃねえか
最近は民族の敵とまで言ったフランスやアメリカ様に媚びへつらう始末
77.名無しさん:2016年02月16日 12:41 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※2
「何も終わっちゃいねえ!
何も! 言葉だけじゃ終わらねえんだよ!
俺の戦争じゃなかった、
あんたにやれって言われたんだ!
俺は勝つためにベストを尽くした。
だが誰かがそれを邪魔した!
シャ バに戻ってみると、
空港に蛆虫どもがぞろぞろいて抗議しやがるんだ!
俺のこと赤ん坊殺したとかなんとか言いたい放題だ。
やつらに何が言えるんだ!
奴等はなんだ俺と同じあっちにいて
あの思いをして喚いてんのか!
俺にはシャ バの人生なんか空っぽだ!

戦場じゃ礼節ってもんがあった。
助け合い支えあっていた。ここじゃ何もねえ…
あっちじゃヘリも飛ばした。戦車にも乗れたよ!
100万もする武器を自由に使えた!
それが国に戻ってみれば、
駐車場の係員にもなれないんだ!!
畜生…みんなどこ行ったんだ…ク ソ…
空軍にも友達がいた。みんないい奴だった。
あっちじゃ友達はごまんといた。
それなのにどうだ? ここには何もねえ…

78.名無しさん:2016年02月16日 12:42 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※77
続き

ダンフォース…憶えてる。俺いつか
マジックペン一本とって拾い物ってラスベガスに送ったんだ。
俺たちいつもベガスのこと、車のこと喋ってたから、
あいつはいつも赤いシェビーのコンパーチブルのこと喋ってた。
帰ったらタイヤが擦り切れるまで走ろうって…
俺たちがいたあの納屋に子供がやってきて、
靴磨きの箱を持って『お願い磨かせて』
そう言ったんだ…俺は断ったが、
しつこくせがむんでジョーイは承知したんだ。
俺、ビールを取りに出た。箱に仕掛けがあって、
箱を開けるとあいつの体は吹っ飛ばされちまった!

すごい悲鳴だった! あいつの血や
肉が俺の体にべっとりついてこんなに!!
引っぺがさなきゃならなかった!
友達が、俺の体中に飛び散って!
俺、なんとかあいつを抑えようとした
けど、どうしても内臓がどんどん出てくるんだ!
どうにもできなかった! あいつ言うんだ『俺うちへ帰りてぇー帰りてぇー』
そればっかりだ『国へ帰りてぇー帰ってシェビー乗り回してえよー』
でも…あいつの足がみつからねえんだ…足がみつからねえんだ…

あれが頭にこびりついてる。もう7年にもなるのに
…毎日思い出すんだ…
目が覚めて、どこにいるのか分かんねえ時もある。
誰とも喋れねえ…時には一日…一週間も…忘れられねえ…あれが…」
79.名無しさん:2016年02月16日 12:43 ID:aDWfK8fg0▼このコメントに返信
ソ連の支援があったとはいえアメリカにしてはグダグダの戦闘が多いんだよなぁ。
地下掘ってる相手にナパームひたすら落としたって微々たる効果しかない。
あんなジャングルの中じゃバンカーバスター使うにも限定的効果しかない。
結局ゲリラ戦で多数の死傷者を出す事になるが、現地民の懐柔をやっていたら多分圧勝だったはず。
日本軍だって各地で地元民の協力がなければとてもあの戦力差で戦えなかった。
80.名無しさん:2016年02月16日 12:45 ID:DffukSRg0▼このコメントに返信
※73

アメリカ人が好物の鮭の缶詰をベトナム人がクソマズって言って傷付いてたらしい
81.名無しさん:2016年02月16日 12:46 ID:jGB4hMc50▼このコメントに返信
スカしたティーンエイジクイーンはもういらない
俺の彼女はM14
82.名無しさん:2016年02月16日 12:46 ID:aDWfK8fg0▼このコメントに返信
※6
全く違う。
米国の話にうなずく国は世界に1つもないが、日本の開放は当のアジアの国全部が認めてる。
認めてないのは敵国側の国(韓国も含むw)だけ。
83.名無しさん:2016年02月16日 12:47 ID:aew.8SC20▼このコメントに返信
ホーおじはいいとこ取りしてワシが育てた言うとるだけで
真の立役者達はテト攻勢で散ってるのが悲しいよな
84.名無しさん:2016年02月16日 12:49 ID:72GjeKD.O▼このコメントに返信
ベトナム人汚いからな
日本人なら絶対にやらない民間人に偽装しての攻撃とか
アメリカ協力者や地主階級を見せしめに殺したり
共産主義者は全員殺してしまえば良かった
85.名無しさん:2016年02月16日 12:52 ID:lK7kk3QLO▼このコメントに返信
※79
パンツァーファウストみたいな一般人でも使えるバズーカ砲配給したりとか?
86.名無しさん:2016年02月16日 12:53 ID:tLAZwLnz0▼このコメントに返信

※6

違う

クソも味噌も同じにすんな

第三者(米6)だろ

87.名無しさん:2016年02月16日 12:53 ID:XZXOvM1J0▼このコメントに返信
アメさんの正義という名の大虐殺だからなあ。911みたくまたいつやるか?
クワバラクワバラ
88.名無しさん:2016年02月16日 12:56 ID:p9VjBS4lO▼このコメントに返信
乱暴Ⅱ・怒りの大乱闘
89.名無しさん:2016年02月16日 12:57 ID:xeMk8Irr0▼このコメントに返信
たまに思うのはもしアメリカが原爆投下せずに本州まで上陸してたらベトナムみたいに反戦運動に負けてただろうか?
その場合ソ連の北海道上陸のための対米工作活動による反戦運動になると思うが。
90.名無しさん:2016年02月16日 12:59 ID:72GjeKD.O▼このコメントに返信
ベトナム戦争に反対するカスが日本にもいたこと
ベトナムを原始時代に戻してやることがベトナム人にとって必須のことだったろうに
91.名無しさん:2016年02月16日 13:06 ID:kpvd.6zL0▼このコメントに返信
精鋭がとちらないような信頼性を確立するまでは慣れた装備でって発想なのな
92.名無しさん:2016年02月16日 13:08 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※90
中越や南沙の件でベトナム賞賛してたくせに…
虫のいい連中だ。
93.名無しさん:2016年02月16日 13:38 ID:3v4Fw9760▼このコメントに返信
※1
アメリカは負けてないってあれだけの死者と金の犠牲が出て結果アレだからな
負けに近い
94.名無しさん:2016年02月16日 13:41 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※93
ネト◯ヨ「勝ってはいないけど、負けてもいない!」キリッ
95.名無しさん:2016年02月16日 13:42 ID:oAPb.s2t0▼このコメントに返信
そりゃねぇ、南ベトナムで言う事聞かないからって何度も傀儡政権をだね
造っては壊し、壊しては造りやってたらねぇ南ベトナム国民もアメリカの言うこと聞かなくなりますわw
96.名無しさん:2016年02月16日 13:57 ID:d21CKJi60▼このコメントに返信
ベトナム戦争は、凶惨汚キタベトナムによる南ベトナム侵略であって、民族解放は見せかけのウソ。

これは、ベトナム自身が胸を張って誇らし気に主張してる事だ。さすが勝者の余裕?傲慢?

なんにしても米国が正義!は歴史の真実!

同様に大東亜戦争は日本は侵略では無くて自衛しただけで、戦争を押し付けた米国が極悪!なのが歴史の真実!

真実と向き合えられん卑怯モンのいつもの逃げ向上が「勝てば官軍」。お子ちゃま未満の糞っ滓カスめ!!!
97.名無しさん:2016年02月16日 14:02 ID:GqKbdJTE0▼このコメントに返信
関西弁がきしょい(´・ω・`)

>この時代のアメカス大概やからなあ

この国は建国以来、世界で碌なことしてないだろ。
98.名無しさん:2016年02月16日 14:07 ID:GqKbdJTE0▼このコメントに返信
※47
「改正」したことにしないと都合が悪いのはGHQ
99.名無しさん:2016年02月16日 14:10 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※97
唯一の成功例と持ち上げる日本占領政策も、日本人が特殊すぎただけだしな。
それを参考にイラクを統治しようとして、痛い目見る羽目になった。
100.名無しさん:2016年02月16日 14:15 ID:2cCXK14X0▼このコメントに返信
共産化の波という問題はあったから、ベトナム派兵自体は評価するよ。

ただ、共産化の波を育てたのも、見逃したのもアメリカじゃないのかね
101.名無しさん:2016年02月16日 14:17 ID:bsciFNih0▼このコメントに返信
※96
こういうのを藁人形論法と言います。
誰も言ってない極論を自分で作り上げておいて
その極論を叩くというやり方。
102.名無しさん:2016年02月16日 14:20 ID:x9Br7Eq50▼このコメントに返信
日本は戦前アカと闘ってきた ていうけど
反共姿勢だった中国国民党を国共合作に走らせてしまったのは戦前の日本軍部の行動だよね
103.名無しさん:2016年02月16日 14:22 ID:x9Br7Eq50▼このコメントに返信
※73
まんま大日本帝国(アメリカ)と中国(ベトナム)みたいだなー
104.名無しさん:2016年02月16日 14:26 ID:KY.1D3pw0▼このコメントに返信
へー
105.名無しさん:2016年02月16日 14:29 ID:E2JWnxqK0▼このコメントに返信
※1
アメリカはスパイによる扇動と捉えた節があるけど、それが間違いなんだよな。
アメリカは調子に乗りすぎたんや。枯葉剤やら赤狩り(という名の魔女狩り)でどれだけ殺したんだか。南ベトナムからも嫌われてたとか笑えねーよ。
106.名無しさん:2016年02月16日 14:31 ID:d21CKJi60▼このコメントに返信
と言うよりは凶惨が狡猾悪辣過ぎた
アメリカは政府高官などに200人以上が凶惨スパイに
日本も貧民救済の為に「天皇の前には万民平等」を唱えた民族左翼の革新派の将校・官僚が実権を握る統制経済と言う戦時社会主義体制になった。

ホント社会主義・平等主義こそ人類内部に巣食うガン!!!
千ョンコー同様に左翼も皆刹しにしろwwwwwww
107.名無しさん:2016年02月16日 14:49 ID:ciVaObPx0▼このコメントに返信
口調が気持ち悪すぎて内容が入ってこないわ
108.名無しさん:2016年02月16日 14:49 ID:2cCXK14X0▼このコメントに返信
※102
軍部がなんかやらかしたせいだと思うのか?
普通のことだろ

むしろ日中で争いになってんのに、表向きの団結しかできてないことが異常だわ
共産党どこにいたんだよ?
109.名無しさん:2016年02月16日 14:52 ID:Mlupu.Ov0▼このコメントに返信
昔は薬物を普通に使用できていたことを考えると、薬物中毒者が戦争やってたんだからそりゃ~正義ってないでしょ。
110.名無しさん:2016年02月16日 14:56 ID:Mlupu.Ov0▼このコメントに返信
アメリカが手を引けば戦争が終わるという事実。
111.名無しさん:2016年02月16日 14:59 ID:oG9UWMt80▼このコメントに返信
※110
争い自体起きてないのに、その国の片方の勢力を優遇して不和生み出したり、武器渡したりして対立煽らせるからな。
「アメリカとイスラエルが滅んだら世界が平和になる」というジョークがある始末。
112.名無しさん:2016年02月16日 15:00 ID:Mlupu.Ov0▼このコメントに返信
北朝鮮を見ろよ。アメリカが戦争を起こさなければ戦争にならないんだぞ。
戦争の引き金はアメリカ。
113.名無しさん:2016年02月16日 15:03 ID:lefvGH660▼このコメントに返信
気持ち悪いなんJをまとめんなよ、吐き気がする
114.名無しさん:2016年02月16日 15:12 ID:MCB2np810▼このコメントに返信
もしも、太平洋戦争回避したり、有利・不利問わず、ある程度戦力保持して終了したら。
アジア共産化革命の火消し役としていい様にこき使われたのかね?

115.名無しさん:2016年02月16日 15:14 ID:d21CKJi60▼このコメントに返信
※102
親父が北方軍閥の領袖で関東軍だかに謀刹された張学良が日本を恨んで国凶合作を指向し、凶匪討伐を手抜きしだした。そこで親分の將介石が西安に居た張学良に督戦する為に出掛けて逆に拘束され、凶匪の頭目の毛沢東に引き渡された。
毛は憎ニックき將を刹したかったが、モスクワに居る親玉のスターリンに処分の如何イカンを問うた。
スターリンは將の抹刹を許さずに將に命を赦す替わりに国凶合作を受け入れさせて政略的に利用しろと命じた。
そして將は国の為よりは命惜しさに全滓シ那に向けたラジオ放送で国凶合作と対日戦争を宣言し、上海攻撃に百万と称する大軍を集め、日本は民間人と少数の守備隊を守る為に十数万の援軍を派遣した。

つまり、日中全面戦争は滓シ那の責任であり、決して日本の侵略では無いぞ。
116.名無しさん:2016年02月16日 16:15 ID:x9Br7Eq50▼このコメントに返信
※115
「親父が北方軍閥の領袖で関東軍だかに謀刹された張学良が日本を恨んで国凶合作を指向し」

一行目で関東軍が悪いって自分で書いてるじゃん
普通はこの場合の関東軍の行為を「発端(もしくは原因)」と表現する訳で……
117.116:2016年02月16日 16:18 ID:x9Br7Eq50▼このコメントに返信
ちなみに自分は日中戦争において日本が悪いと思ってるわけじゃないからね
115の言う通り大日本帝国は国家の一機関である関東軍の暴発によって
※115に書かれてるようなアカのシナリオ通りに利用されてしまったことを嘆いてる
118.名無しさん:2016年02月16日 16:59 ID:8MuHHY1D0▼このコメントに返信
アメカス、朝鮮戦争ベトナム戦争を経験してようやくWW2で戦う相手を完全に間違えていたことに気がつく
無能アンド無能

マッカーサー始めGHQは「むしろ日本と同盟してソ連を潰すべきだった」って認めてるんだよなぁ
119.名無しさん:2016年02月16日 17:12 ID:5Od5MAwC0▼このコメントに返信
上官へはフレンドリーに対応するンゴ
120.名無しさん:2016年02月16日 18:37 ID:Oz.SnbCP0▼このコメントに返信
ベトナム戦争で負けたアメリカは戦争責任をとったのか
負けた方は戦争犯罪者だろうが
121.名無しさん:2016年02月16日 18:42 ID:xZfqAI0n0▼このコメントに返信
※118
>マッカーサー始めGHQは「むしろ日本と同盟してソ連を潰すべきだった」って認めてるんだ

マッカーサー本人はともかくGHQが?日本に居たのでレッドパージを逃れただけの隠れ共産党員マミレのGHQが?
資料若しくは出典please
122.名無しさん:2016年02月16日 18:50 ID:zzd3IHX40▼このコメントに返信
確かに共産主義とはいえ中国と戦ったところを見ると、東側は西側より内部分裂しやすいのかなと思う。
123.名無しさん:2016年02月16日 18:57 ID:pMHbOqYY0▼このコメントに返信
散々大日本帝国を非難しといて(嘘、ホントはおいといて)アメリカ自身が旧日本軍以上に味方側の南でスパイ狩りやそれに乗じた略奪とか虐殺を以上なレベルでやったせいじゃね?
124.名無しさん:2016年02月16日 20:14 ID:QBcNKlkH0▼このコメントに返信
アメリカが支援した傀儡政権は、みんな汚職で国民から見放されるんだよね
中華民国、南ベトナム、イラン・・
125.名無しさん:2016年02月16日 20:14 ID:Kx3UFWyl0▼このコメントに返信
ベトナムの黒髪美少女を○○○するんだろ?
126.名無しさん:2016年02月16日 20:17 ID:oG9UWMt80▼このコメントに返信
※124
アメリカ「傀儡政権たてようにも、頭いいやつだと反逆される…そや!頭悪いやつをたてようw」

結果…
127.名無しさん:2016年02月16日 20:38 ID:mHFAThe00▼このコメントに返信
そういや一か月で勝てると豪語してた隣国との戦いに通算四年も費やした揚句に勝てず、
いつの間にか世界中を相手に戦争する羽目になってフルボッコにされた国があったよね。
128.名無しさん:2016年02月16日 21:28 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※127
ネト◯ヨ「勝てなくても負けてないからセーフ!!!」
129.名無しさん:2016年02月16日 21:39 ID:nNISgx1x0▼このコメントに返信
テト攻勢すこ
130.名無しさん:2016年02月16日 21:55 ID:b1ZQnLK50▼このコメントに返信
 そっちの側から見るとそうなるわけ?
 一ヶ月で勝てるなんて言ったかどうかは知らない。通算四年費やしたって、いつからいつまで? 
 四年で終結できなかったのはともかく、世界中を相手に四年も戦ったのは立派。
131.名無しさん:2016年02月16日 21:58 ID:oG9UWMt80▼このコメントに返信
※130
明らかに降伏せんと国が滅ぶ状態なのに、降伏するのを渋りまくっただけ。
132.空缶:2016年02月16日 21:58 ID:XBKAPKwk0▼このコメントに返信
ケネディが火をつけジョンソンが煽り、ニクソンは火を消そうとしてガソリンをかけてしまった。
そんな戦い。
とにかく、この頃の記録映像や、時代を描いた映画は漁るように見ている。
北爆がありウッドストックがあり、何と凄い時代だったんだろうとため息が出る。
133.名無しさん:2016年02月16日 22:08 ID:EIlEzRJa0▼このコメントに返信
ベトナムは地勢が悪いからな 共産国側は違法行為やり放題。
ベトコンによると、アメリカのゲリラ暗殺フェニックス作戦が一番効いたらしい
134.名無しさん:2016年02月16日 22:13 ID:dtwjWkMl0▼このコメントに返信
民主主義とか抜かしながら、少しでも共産主義者ぽかったら要職から追放しまくったからな。
レッドパージのせいで、アジアに強い官僚が殆どいない状態だったはず
135.名無しさん:2016年02月16日 22:28 ID:LZt56LvU0▼このコメントに返信
当時、米国陣の意識として、WW1に大勝利し、経済も世界一となり、傲慢になっていた。その割には戦後経済をコントロールできず世界恐慌に突入。アジア人を見下し、アジアの利権に参入するには日本がジャマだった。だからあんなに日本人を殺し捲くれた。
本来、ソ連に注意をむけなければならないものを米国の中枢(政治、軍隊、マスコミ)に入り込んだコミンテルンに操られ、結果は満州は手に入らず、朝鮮戦争で無残な結果、ベトナム戦争やキューバ危機、中南米、南米で本来ただの民族主義者を共産主義者に追い込んで敗北。
キリスト教民主主義や自由主義の美名にカモフラージュされた強欲な経済侵略が通じなかったということ。戦争に駆り出された米国の若者はうかばれないし、アジア人は死んでいった理由もわからない。
136.名無しさん:2016年02月16日 22:50 ID:xZfqAI0n0▼このコメントに返信
※127
陛下の「オマエの顔は見たくない」で轟沈したヤツのことか?
137.空缶:2016年02月16日 23:09 ID:XBKAPKwk0▼このコメントに返信
ファッキュ〜! ファ〜ッキュ〜G.I〜!
「司令官はどこだ?」
「あんただよ!」
ファ〜ッキュ〜〜〜
138.名無しさん:2016年02月16日 23:18 ID:SXjtBOyJ0▼このコメントに返信
アレの難民基本ごみ華人だったらしいな
139.名無しさん:2016年02月16日 23:31 ID:niO0Zyp50▼このコメントに返信
※138
「本当の難民は国から出れず、海外脱出出来るのは金有るやつだけ。」という言葉を、北欧の首相が言っていてな…
140.名無しさん:2016年02月17日 22:43 ID:BBPovA2e0▼このコメントに返信
米民主党「戦争リスク高いし教官送って合宿させて武器やったら現地人でも勝てるやろ」
→米共和党「こっち側の現地民やられまくりで武器も奪われてるじゃねーか、直接叩き潰す」
→米民主党「前の戦争で乗り込んでったら死人と赤字でまくったやんけ、武器やって現地民に殺し合いさせとこ」
141.名無しさん:2016年02月18日 02:24 ID:9Nk31bZe0▼このコメントに返信
※73
※76
ベトナムの戦略はベトナムにとっては正しかった、
彼らは自国の立場から必要なことをしただけだと想う。
共産主義はほとんど失敗例しか無いが、唯一の成功例かも。
142.名無しさん:2016年02月18日 02:35 ID:9Nk31bZe0▼このコメントに返信
※115
>親父が北方軍閥の領袖で関東軍だかに謀刹された張学良が日本を恨んで国凶合作を指向し、

だよなぁ、それを「関東軍の悪事」とか言うこじつけwこんなのビンラディンの処刑と同じだろ。

シナ大陸風には、そんなときは
むしろ本人だけでなく息子や一族をきっちり処分し無かった甘さ
と言えば言えなくもないが。そうそうシナ人のマネも出来ないし。
143.名無しさん:2016年02月18日 21:41 ID:1Wuhmss80▼このコメントに返信
※63

ホー・チミンに直々に請われて、軍事顧問として対米戦に参加した残留日本兵も結構いたりする。
ヴェトコンにジャングルにおける効果的なゲリラ戦術を指南したのも、そうした旧軍兵士たち。ソ連軍や中国軍から派遣された軍事顧問団もいたけどな。
144.名無しさん:2016年02月18日 21:53 ID:1Wuhmss80▼このコメントに返信
※102
蒋介石婦人の宋美麗がアメリカに対してやってた反日ロビー活動を知らんのか?
残虐な日本軍に無辜の中国人民が苦しめられてます!アメリカの皆さん、助けてください!とお涙頂戴の猿芝居かましてたんだけど、実際の目的は実家である宋一族の既得権益を守るため。
好色家のルーズベルトを手なずけるために、身体を使って抱きこんだとも言われてる。
蒋介石は大金持ちの娘である嫁の尻に敷かれっぱなしだったから、どの道国民党と日本の和解の道は無かったよ。
145.名無しさん:2016年02月23日 09:37 ID:TyvbDgy20▼このコメントに返信
※10
>あとアメは1941年の時点で日本と本格的に戦争する準備してなかったのは内緒。まともな戦争計画すらないんだもの。


 しかし、アメリカでは、1940年には航空機用2000馬力エンジン(R-2800)の採用の目処が立っていた。

 あとは、政府の予算を投入すれば、航空機用2000馬力エンジン(R-2800)が量産できる状態だったと思う。


プラット・アンド・ホイットニー R-2800
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC_R-2800
 R-2800(通称:ダブルワスプエンジン)は、アメリカのプラット・アンド・ホイットニーによって開発・製造された空冷星型複列18気筒の航空用エンジン。第二次世界大戦期において、F4Uコルセア、P-47サンダーボルト、グラマンF6Fヘルキャットなどのアメリカの主力戦闘機やダグラスA-26インベーダーなどの爆撃機に採用され大いに活躍した。

Pratt & Whitney R-2800 Double Wasp
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Pratt_%26_Whitney_R-2800_Double_Wasp
First run 1937
First flown May 29, 1940
 

146.名無しさん:2016年02月23日 19:49 ID:CWLjwIPh0▼このコメントに返信
>>10
上の人の言う通り。
てかさ、後継機用意できてないとか無能。
それ以前に開戦時点でゼロ戦980馬力vsヘルキャット2000馬力に装甲車に負ける戦車、
1発でアボーンの戦艦ww
1発ずつ手込めのライフルvs1マガジン20発のオートライフルwww
上層部は「やれば負ける」の負け犬根性。負けるなら被害を少なくする努力もしてない。
挙げ句に若者を手枷、鎖でポンコツ飛行機に固定して死んでこい!
これがアベの目指してる戦前の日本だぜ!wwww
147.名無しさん:2016年02月28日 11:52 ID:tJnmU.TU0▼このコメントに返信
白人なんざ所詮そんなもん

お名前