大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月04日 20:45

国民から憲法改正の支持が取り付けられると期待? 誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?

国民から憲法改正の支持が取り付けられると期待? 誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?

タグ:
270_1

引用元:【スプートニク】国民から憲法改正の支持が取り付けられると期待? ~誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?[H28/2/4]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454546269/
1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2016/02/04(木)09:37:49 ID:???
日本国憲法改正の決定は国民投票で決められる。安倍首相は3日、衆議院の予算委員会の会議の中でこうした声明を表した。

首相は、修正箇所には第9条2項が含まれなければならないとし、日本の自衛権を明記し、
新たに自衛のための組織設置を規定することが目的と語った。
この安倍首相の発言 について、アレクサンドル・パノフ元駐日ロシア大使は次のように語っている。

安倍首相が執拗にこの憲法改正問題を持ち出すことから見ると、これは安倍氏の原則的な立場らしい。
首相は、今こそ好条件がそろったと思い込んだようだ。

まず、安倍氏の支持率は以前として40%以上と大きい。
日本の領土の外で米軍に支援を行なう際に自衛隊を合法的に用いることのできる法修正も問題なく行なわれた。
抗議行動はあったが、大してドラマティックなものではなかった。
第3に、安倍氏は対米関係を改善した。米国は以前は日本の憲法改正に、特に9条改正に反対していた。
これは米国が編んだものだ。ところが今、米大統領選挙キャンペーンが始まってしまうと、
米国人は日本どころじゃなくなってしまい、憲法改正にノーとはいわなくなるとおもう。
「(中略)」

「スプートニク」:安倍首相はなぜ9条改正を望んでいるのか? 
これによって中国や近隣諸国との関係悪化が引き起こされかねないことはよくわかっているはずだ。
それとも誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
スプートニク(旧ロシアの声)2月4日付け
http://jp.sputniknews.com/opinion/20160204/1548975.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)09:39:51 ID:xsu
自衛隊の存在が憲法違反でいいんですかって言えば支持は得られる。

4: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/02/04(木)09:49:55 ID:qdk
支持は取り付けるもんじゃねえw

沸き上がってくるもんだ。

もう止められん。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)09:51:55 ID:WCV
じゃあロシアで9条を採用してどうぞ。
9条を採用していれば、他国の姿勢・動向に関係なく
平和を享受できると思っているんだろ?

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)09:53:52 ID:F7h
>>1
戦争やらかす中ロのような馬鹿と隣接しているからだ!

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)10:02:51 ID:6Yp
戦争を起こしたがっている国が近くにいるから
憲法改正して防衛できるようにするんだろ

毎日毎日スクランブルさせてるのはどこの国だよ?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)10:14:29 ID:Wv9
対外的な存在感を自前で得るのが「普通の国」
日本は普通の国に戻るだけ

好んで戦争を起こしてきた国の人からガタガタ言われる筋合いの話でもない

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)10:39:48 ID:Yrx
>>1
>これによって中国や近隣諸国との関係悪化が引き起こされかねないことはよくわかっているはずだ

この手の意見見るたび毎回思うんだが、
「中国側が関係悪化させたのだ」という観点をなぜ持てないのか?

誰かが他の誰かを殴りつけて、殴られた側が反撃しようとしたら、
「反撃すると関係悪化するぞ!」つってるようなものじゃん。
まず先に殴った側にそれ言えよ、アホ。

・・・まぁ、言ってるのがアカなら仕方ないがw

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)10:41:26 ID:FgK
憲法改正=戦争をする

この思考が理解できん

11: へんくつ者 2016/02/04(木)10:41:29 ID:h0I
そもそも、日本国憲法が我が国日本にとって憲法として有効な物と言えるかが問題。
1946年にGHQの脅迫の下にできた憲法と称するシロモノが世界の情勢、国内の情勢に対して
いろいろ合わなくなっているのは事実。そりゃーそうだ、GHQのサヨクのね~ちゃんが図書館に通って
やっつけ仕事で書き上げたもの。彼女、憲法学者でもない単なるしろーと。
それを70年も後生大事に守り続けてきたってこと自体が冗談みたいな話。

現実にアチコチで綻びができている。つまり、憲法違反が起こっている。
9条にしても然り、自衛隊はどう見ても軍隊です。89条だってそう。私立学校への公金補助は出来ない筈。
かつては、総理大臣の独断で、テロリストの要求で刑法犯を解放したりした。
もう、この憲法にしがみつくのはやめようよ。こんなものとっくに無効だよ。


12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)14:45:50 ID:2Rb
だから米国にとっちゃ1950年頃にゃ
9条自体どうでもいいんだって
そう通達してんのに

屑半島救援に派兵なんざ絶対したくねぇから
逆に占領法日本が利用したくらいなのに
その後野党が増長して改正のチャンスすっかり喪ったけど

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)14:46:28 ID:Ilb
すでに戦争を始めたプーチンに言ってやれや

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)14:49:35 ID:2Rb
あ、改正つうか廃棄なり帝國憲法復元だな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)17:13:47 ID:n8l
アメリカからの圧力なんじゃないかな
日本が軍隊を持てるようになって自衛隊じゃなく文字通り軍隊になったら
アメリカに実戦で軍事協力できるようになる
要するに自衛目的以外で軍隊の隊員が大勢死ぬような戦争に参加できるようにするための憲法改正

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)17:38:20 ID:lph
戦争を起こそうとしてるのは中国だろ
それに対して見を守ろうとしてるのが日本
9条があるからこそ中国は安心して膨張できるしロシアは列島周囲の領空侵犯できるんだよな

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)17:40:17 ID:m2t
ロスケと言い中韓と言い海外で9条を守れと言ってるのは敵国ばかり

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)17:41:49 ID:lcj
ま、露助の声やから憲法改正は都合悪いわなw

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)18:16:09 ID:n8l
憲法9条のおかげで
10年に1度の頻度で戦争してるアメリカと同盟を組みながら日本は戦争に参加しないで済んできた
自衛隊は非常に便利なもの
日本が危険にさらされたときには自衛隊が出動できるしな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月04日 20:49 ID:5Vyu7VY8O▼このコメントに返信
特亜のビビりは、解るが露助まで、ビビりなんかWWWW
2.名無しさん:2016年02月04日 20:53 ID:5Vyu7VY8O▼このコメントに返信
赤って西朝鮮も糞食いも露助も震えながら徴発するってドンだけMなんだよWWW
3.名無しさん:2016年02月04日 20:53 ID:q3ekj11e0▼このコメントに返信
そもそも日本に憲法9条を勧めたGHQの構成員にコミンテルンのメンバーが沢山いたものね。

アメリカが押し付けたんじゃなくて、ソ連や中共が押し付けたの。そう考えれば一貫してるからね。
4.名無しさん:2016年02月04日 20:54 ID:IJlvL6VK0▼このコメントに返信
>この手の意見見るたび毎回思うんだが、
>「中国側が関係悪化させたのだ」という観点をなぜ持てないのか?

持てないんじゃなくわざと持ってないだけ
こんなのただのプロパガンダだし
5.名無しさん:2016年02月04日 20:54 ID:ODYt9Qwi0▼このコメントに返信
戦争を起こそうとしている国に対応するためだよロスケめ! てかお前が言うな。
6.名無しさん:2016年02月04日 20:54 ID:ZfX5he6d0▼このコメントに返信
ロシアさん約束とか反故にするから
それなりに自衛できるようにしとかないとね
7.名無しさん:2016年02月04日 20:55 ID:WCEbdk1S0▼このコメントに返信
憲法改正ではなく
憲法破棄だろうがボケ
8.名無しさん:2016年02月04日 20:55 ID:J.38Sm.z0▼このコメントに返信
夏の選挙で答えでるだろ。結果が民主国家の国民の意思だよ。イチ首相の意思じゃない
9.名無しさん:2016年02月04日 20:56 ID:oxm5sD.P0▼このコメントに返信
>じゃあロシアで9条を採用してどうぞ

ロシアは戦争を起こす気があるのか?と聞かれたYESと答えるのであろう。
ゆえにロシアに9条は必要ない。

では、日本は戦争を起こす気があるのか?と聞かれてYESと答える覚悟あるんだろうか?
10.名無しさん:2016年02月04日 20:57 ID:6GjDeVi00▼このコメントに返信
ロシアはルーブルが非常にやばくて今年中に国家破綻とまで噂されてるんだから、他国の心配より自分の国を心配して下さい。

まぁ、中国の南沙諸島占領等、日本にとってヤバイ感じになってきてるからな。あと、最近日本で特亜や左翼の暴れっぷりをみれば憲法改正は必要だと思うよ
11.名無しさん:2016年02月04日 20:57 ID:ttKCyRS00▼このコメントに返信
ロシアが今さら馬鹿のフリしても無駄w
左翼は喜ぶだろうけどw
12.名無しさん:2016年02月04日 20:57 ID:y07wrJO.0▼このコメントに返信
憲法改正は憲法に規定される国民の権利だぞ
改正するしないを決めるのは国会じゃない
13.名無しさん:2016年02月04日 20:58 ID:Ls465PdHO▼このコメントに返信
今のままでは、戦争にすらならない
自衛隊は動かない
動くのは、警察と海上保安庁だけだ
14.名無しさん:2016年02月04日 20:58 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
【9条改正よりもヤバい緊急事態条項】

★大拡散希望★

緊急事態条項についての情勢が、緊急に対応が必要な事態になっています。
15.名無しさん:2016年02月04日 20:59 ID:xrCiT1kl0▼このコメントに返信
>誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?

誰かが戦争を起こそうとしているのだが。
支那とか支那とか支那とか支那とか
16.名無しさん:2016年02月04日 20:59 ID:A9a85EUA0▼このコメントに返信
自衛軍と言えるようになるだけでいい
侵略や日本に大してメリットのない戦争に巻き込まれて金と人の命を出すなんてごめんだわ
そもそも手近に魅力的な土地なんてねえしな
痩せこけ汚染された土地と人なんてタダでも要らねえよw
17.名無しさん:2016年02月04日 20:59 ID:bMakep410▼このコメントに返信
不思議だよね
パヨクって戦争を期待してるみたいな言い方するよね
18.名無しさん:2016年02月04日 21:00 ID:1sLSmQ.h0▼このコメントに返信
キチンと法整備なり憲法改正しないと
ミグ25亡命事件の時のように
外国が攻めてくるかもって時に対応できないだろ
外国が攻めてきて住民が死ぬまで指くわえて見てるのか?
19.名無しさん:2016年02月04日 21:00 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※14
◆もっともらしく見えて、誰も知らない緊急事態条項◆

しかし、この緊急事態条項の内容を、皆さんご存知でしょうか。
知らないうちに震災対策だと言って、なんとなくそうかなと思わせておいて、しれっと導入して、実はそれで終わりになってしまいます。

一見、もっともらしく見えて、実は、人権を制限できるようにし、立法機能を国会から内閣に移し、ずっと緊急事態だということにして国会を今のままの構成にして、選挙を実施しないことができてしまう、とんでもないものなのです
20.名無しさん:2016年02月04日 21:00 ID:RR3bSD.m0▼このコメントに返信
民主党は憲法改正反対を唱えて選挙するといいよ
それで負ければ民意は憲法改正賛成ってことで推せるしな
21.名無しさん:2016年02月04日 21:01 ID:Sg4Nh4fP0▼このコメントに返信
ハッキリ言って改憲の支持が集るか疑問
「何となく現状維持でいいや」って奴の方がまだ多いと思うし
国防視点で改憲するならば外敵の脅威を訴えるのが一番なのに肝心の日本政府が
天安門事件の事も、チベット人虐殺の事も、文革の事も、
敵の残虐性を広報する努力を全くしてないもん
改憲するする詐欺で改憲する気ないだろ
22.古古米:2016年02月04日 21:03 ID:LzegS.Ls0▼このコメントに返信
結局尖閣諸島で中国がやっていることが侵略に当たることで、中共は口だの平和で日本を蹂躙しようとしているって気付いちゃった人が多いって事。
九条論者も「ニホンガー、グンカガー」とは言えなくなって来た。
九条論者の論拠を奪ったのは、間違いなく中韓北露だよ。
23.名無しさん:2016年02月04日 21:04 ID:3u.sqz.aO▼このコメントに返信
また下らん挑発を。

だったら日本以外のすべての国は戦争したくてしたくて堪らない、血に飢えた残忍な国家ということになる。こんなこと書くやつのあたまの程度が如何に低いかがよくわかる。
24.名無しさん:2016年02月04日 21:05 ID:3u.sqz.aO▼このコメントに返信
中国が戦争を起こそうとしてんだろ。

そんなこともわからんのか、これ書いたバカやろうは。
25.名無しさん:2016年02月04日 21:06 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
※19
本当の『有事』法制がザルだからだよパヨク君。
26.名無しさん:2016年02月04日 21:07 ID:504urmwS0▼このコメントに返信
いや普通に考えても国民は
特定アジア地域の国やイスラム系を始めとしたテログループを脅威と認識してるんだけど。
逆に他には何がある?
国がこれら脅威から国民をしっかり守ってくれなければ困る。
27.名無しさん:2016年02月04日 21:07 ID:igazw4lq0▼このコメントに返信
工作活動にくわしい人教えて

中国がアメリカに懇願して日本を戦えない国してください。と言った件ってどう?
28.名無しさん:2016年02月04日 21:07 ID:3u.sqz.aO▼このコメントに返信
そりゃ、日本の国土を不法占拠してる国はいやだろうさ。
29.名無しさん:2016年02月04日 21:08 ID:VchRO4gW0▼このコメントに返信
改正ではなく自主にしたら?
30.名無しさん:2016年02月04日 21:08 ID:B.4fbvoG0▼このコメントに返信
おたくのところは9割支持してるんだろ?
31.名無しさん:2016年02月04日 21:08 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※19
◆復興の遅れは緊急事態条項がないからではない◆

しかし、震災対策ができていないのは、緊急事態条項がないからではなく、やる気がないからだということは、既に明らかとなっています。震災対策といって増税したお金が、復興支援以外に回っているではありませんか。
平時に備えることができないことは、非常時にもできないのだということが、復興支援の現場に関わる弁護士からも指摘されています。
32.名無しさん:2016年02月04日 21:09 ID:dQk.Z4Rw0▼このコメントに返信
シナは侵犯だが、ロシア、南朝鮮と日本領土を占領しておいて何を言う
それも日本が攻撃してこないとわかってるからだろう?
うやむやにして自国のような顔をされて黙ってる方がおかしい
自分達だったら速攻攻撃しかけるくせに
33.名無しさん:2016年02月04日 21:09 ID:Hu9v403o0▼このコメントに返信
誰かとって、とりあえず中国が鬱陶しいから抑止力をつけようとしてるだけだよ。
今の時代に好き好んで戦争ふっかけるバカは中露位だっつの
34.名無しさん:2016年02月04日 21:09 ID:5MFlAY1r0▼このコメントに返信
他国の外野黙らせるのなんざ、声明1個で十分だ
『憲法9条を平和の象徴だと感じ、世界平和の祈りを共有できることは嬉しい限りです。
   我々も貴国の平和を祈っていますので、これを期に憲法9条を導入してはどうでしょうか?』

この声明に賛同する奴いねーからwwwww
賛同しないのに口を出す奴はダブスタ確定だから黙るしかねーからwwww
35.名無しさん:2016年02月04日 21:10 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※31
◆9条を守っても、緊急事態条項が通ったら終わり◆

9条さえ改正されなければいいということではまったくないのです。
9条の会の方々こそ、緊急事態条項で9条が骨抜きになってしまう恐れがあることを理解していただきたいと思います。

自民党の憲法改正草案の緊急事態条項の要旨を、以下に記載しましたが、これを見ていくと、緊急事態だから軍隊を持ちますということだってありうるわけです。
そして、それを内閣が自分の判断だけでできてしまうわけです。
36.名無しさん:2016年02月04日 21:11 ID:DmpIWUl20▼このコメントに返信
ウクライナ侵略して日本にも制裁された時は「アメリカの言いなりにならず普通の国になれ」と言ってみたり、
かと思えばこうやって9条改憲して普通の国になろうとしたら「戦争すんのか?」とか言ってみたり。
どうしろと。
37.名無しさん:2016年02月04日 21:11 ID:g53xEFJp0▼このコメントに返信
たたかれるまで、たたかない・・・・なんてのは、ごめんですね

たたかれそうになったら、たたく・・・

これが、ふつうじゃないの?
38.名無しさん:2016年02月04日 21:15 ID:6GLCmR1e0▼このコメントに返信
周りを見渡してみろや。
核を日本に向けとるだろうが。
9条を他国に売り込んでみろや!
お前がやってみろ!
39.名無しさん:2016年02月04日 21:16 ID:KK64KaFj0▼このコメントに返信
バカなの
どっちみちどんな準備しようと戦争なったら負けるわ
たたかれそうになったらたたくw
9条改憲などの動きが他国にとっちゃ「たたかれそうになる」だろ
死にたいやつはかってにひとりでしねや
40.名無しさん:2016年02月04日 21:17 ID:lfbHaLlQ0▼このコメントに返信
日本と領土問題を抱えているロシア、韓国と侵攻を企てている中国から反対意見を言われてもなあ。
41.名無しさん:2016年02月04日 21:17 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※35
◆自民党憲法改正草案 98条、99条(緊急事態条項)◆

① 誰が緊急事態を宣言するのか?

「内閣総理大臣は、…閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる(98条1項)。」
⇒ 内閣が自分で宣言できてしまう。

② 国会の承認が必要だから大丈夫なんじゃないの?

「緊急事態の宣言は、…事前又は事後に国会の承認を得なければならない(98条2項)。」
⇒ 与党が多数を占めているのだから、当然、スルーされる。

③ 100日を超えるときは更新の手続が必要だから大丈夫なんじゃないの?

「百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない(98条3項)」
⇒ やっぱり与党がスルーしてしまう。
42.名無しさん:2016年02月04日 21:17 ID:Bg65QDOM0▼このコメントに返信
また朝日か毎日の社説のネタかと思ったら
スプートニクかよ

>米国は以前は日本の憲法改正に、特に9条改正に反対していた。
>これは米国が編んだものだ。ところが今、米大統領選挙キャンペーンが始まってしまうと、
>米国人は日本どころじゃなくなってしまい、憲法改正にノーとはいわなくなるとおもう。

こういう視点は日本のマスコミには無いよね
43.名無しさん:2016年02月04日 21:19 ID:.Apn9zam0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ施政者がマトモならどんな法だってそれなりの治世になるんだよ、その逆も然りだ、なぁロシアさんよ?外に向かって粋がってなきゃいけない国に言われたくないね、その時点でロクな国じゃない
44.名無しさん:2016年02月04日 21:20 ID:igazw4lq0▼このコメントに返信
米国は以前は日本の憲法改正に、特に9条改正に反対していた
が、今は頼むから改憲してくれよと言われている。
45.名無しさん:2016年02月04日 21:21 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※41
④ 緊急事態だと内閣は何ができちゃうの?

「緊急事態の宣言が発せられたときは、…内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる(99条1項)」
⇒ 国会関係なし。
⇒ 今でこそ、安保法制は国会で議論されていますが、緊急事態宣言の後は、内閣が自分で勝手にやってしまいます。

⑤ でも、政令は国会の承認が必要だから大丈夫なんじゃ…

「前項の政令の制定及び処分については、…事後に国会の承認を得なければならない(99条2項)。」
⇒ 繰り返しですが、与党が内閣の決めたことをそのまま承認します。
46.名無しさん:2016年02月04日 21:23 ID:roxD3TNC0▼このコメントに返信
問題は9条の戦力保有では無くて天賦人権の否定などを盛り込んでいることなんだけどね。
一度改憲が成されるとなし崩しになりかねないのは明白。
現代民主主義を根本から否定するそんな勢力の下での改憲は極めて危険。
9条に関しても領土保全義務を一般国民に課したり
18条で政治的、精神的拘束を合憲化したり徴兵制復活を彷彿とさせる記述が目立つのもアレだけど。
47.名無しさん:2016年02月04日 21:24 ID:JlvI4Fn00▼このコメントに返信
改悪は駄目だが改正自体は良い事だろ
野党は脳死してるのか?
48.名無しさん:2016年02月04日 21:24 ID:Ip983pNQ0▼このコメントに返信
クリミアで戦争を起こした露助にいわれてもなw
49.名無しさん:2016年02月04日 21:24 ID:vORIGfws0▼このコメントに返信
戦争をこちらから積極的に仕掛ける必要はないけど

日本の主権と国益を侵す国と戦争して、敵を撃破、殺傷、制圧できることが重要だから

憲法改正して国の交戦権と日本国防軍をはっきりと認める必要がある

何もおかしくないし、他国に内政干渉される筋合いもない
50.名無しさん:2016年02月04日 21:25 ID:gHiccozP0▼このコメントに返信




時代に合わせて憲法は変えていくのがよい。平和を守るための日本憲法改正!大賛成。


51.名無しさん:2016年02月04日 21:25 ID:B1n6EcIb0▼このコメントに返信
ロシアは日本が武力で領土問題を解決すると思ってるんだろうか?
52.名無しさん:2016年02月04日 21:25 ID:PQzIwFIf0▼このコメントに返信
他国と戦争になったら、自衛隊員だけでわたりず、予備自衛官も、それでもたりずに、国民総徴兵制になるのかなー日本も、
53.black_tail:2016年02月04日 21:26 ID:DjyVw0Mf0▼このコメントに返信
そりゃ〜自衛隊が日本軍に変わることで、「戦争してでも北方領土を奪い返す」ってなったら怖いもんなぁ。
大兵力を割かなきゃならなくなるもん。
54.名無しさん:2016年02月04日 21:27 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
※52
近代日本で生産や経済を無視した総徴兵なんて言い出すのは、お頭が緩い人位。
55.名無しさん:2016年02月04日 21:27 ID:DmpIWUl20▼このコメントに返信
※46
自民がどんな草案出そうが国民が賛成しなけりゃ改憲できないんだけど。
まあどんな勢力下だろうが改憲自体ほぼ不可能だがな。それが超硬性憲法たるが所以。
56.名無しさん:2016年02月04日 21:28 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※45
⑥ 緊急事態でも、人権はさすがに保障されるんでしょ?

「緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。

この場合においても、第14条、第18条、第19条、第21条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。(99条3項)」

⇒ 要は、人権侵害できるということです。
  というか、人権を制限することが緊急事態宣言の目的です。
⇒ 尊重する=ただの言い訳で、侵害はするということです。
⇒ 財産を徴発して、補償しないということも考えられます。
  現行憲法では、29条で補償されることになっています。
⇒ 意に反する苦役(18条で禁止)を課すこともできるようになりかねません。
  徴兵制への道が開かれる恐れがあります
57.名無しさん:2016年02月04日 21:28 ID:Bg65QDOM0▼このコメントに返信
※46
何年か前に出てきた自民党の改憲素案を見てると
結構鼻息荒くて危なっかしい記述があるよな

本来こういうのをちゃんとチェックして対案ぶつけるのが
野党の仕事なんだが、対案出すこと自体が違憲!だの
頭のおかしいキ○ガイしかいないのが日本の野党
58.名無しさん:2016年02月04日 21:28 ID:.Ksdrg2v0▼このコメントに返信
友達同士の喧嘩でも何故か回りはやられた側を止めるよな。
59.名無しさん:2016年02月04日 21:29 ID:I3Sk2.B70▼このコメントに返信
実質、ソ連が作った憲法だからな。
60.名無しさん:2016年02月04日 21:29 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
※53
今の極東ロシア海軍の輸送能力じゃ1個旅団位しか緊急輸送出来んし艦隊戦になったら日露戦争以上の悲惨な目に遭うと思うよ。
61.名無しさん:2016年02月04日 21:30 ID:a3hreRk50▼このコメントに返信
中国やロシアが日本に戦争を仕掛ける事が無いようにするためですよ
そちらが9条を憲法に入れるのでもいいんですけど
62.名無しさん:2016年02月04日 21:30 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
侵略者を効率的に破滅させるには、その出撃拠点、より正確にいうなら侵略者である敵国民を全てミナゴロシにすることが最終的に自国防衛のコストを下げることになる。

現在では、前代戦では必須である殲滅戦(ヒロシマ、ナガサキ)どころか、侵略部隊進発拠点すら攻撃することは憲法9条、その演繹するところの専守防衛により不可能となっている。つまりはシナが日本侵略を公言している今、日本は本土に数百万のシナ兵が上陸し、学校、公園、道路、家庭、会社が戦場となるまで有効な防衛行動することすらできないことになっている。

しかもシナ共産の実績は小国に敗退するか、友好的な土地を徐々に洗国し、少数民族の民族浄化の二択しかない。つまり戦って侵略者を殲滅するか、戦わずして地上から消滅するかである。今日本はまさにシナの侵略を受けている。その侵略の手助けをしたのは伊藤忠であり、日本の中小企業であり、親中派である。

戦え。戦ってシナをミナゴロシにしろ。
63.名無しさん:2016年02月04日 21:31 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※56
⑦ 選挙で政権交代すれば緊急事態宣言は終わらせることができるんでしょ?

「緊急事態の宣言が発せられた場合においては、…その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。」
⇒ 緊急事態宣言をスルーする与党がずっと国会を支配しかねません。
⇒ 緊急事態宣言が継続している間は、国会議員の任期は終了しないという特例を設けることもできてしまいます。
64.名無しさん:2016年02月04日 21:35 ID:wX1LnU2T0▼このコメントに返信
地震に備える
火事に備える
台風に備える

戦争に備える

何か問題でも?
65.名無しさん:2016年02月04日 21:35 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
※62
戦国武将の豊臣秀吉の中期の軍略に習って相手の自滅を誘うか待つで言いと思うよ。
66.名無しさん:2016年02月04日 21:35 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
法を停止させて、超越したことを内閣に認めてしまうわけなので、緊急事態だと内閣が認定すれば、憲法はその閒機能しません。戦争に参加することは緊急事態だと言い続ければいいのです。しかも、情報は、秘密保護法で国民に知らせない。政府を信用しろというやり方になります。
ナチスが全権委任法により憲法を無力化して独裁にした方法と同じになります。

67.名無しさん:2016年02月04日 21:36 ID:Bg65QDOM0▼このコメントに返信
※59
んまあの当時、憲法作った民政局には相当共産主義者がいたらしいからなぁ
(後のレッドパージでぶっ飛ばされた人間一人、二人じゃないし)

北海道占領をガチで考えてた当時のソ連が日本の手足を縛るために
戦力不保持を盛り込んだって話も無いワケじゃない
68.名無しさん:2016年02月04日 21:40 ID:gHiccozP0▼このコメントに返信

チュウキョウ赤のペイ、ロス家のぷー、北の日本人拉致、今のままではダメ! 

内部にはにっきょう赤、みんすの北ちよん、異心の罠、日本国民の命が危うい、奴隷になる。

日本国憲法、改正しましょ!
69.名無しさん:2016年02月04日 21:42 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
※66
はいはい安保負け組みパヨクの悔しいニダー飽きたからよそ言ってね。
70.名無しさん:2016年02月04日 21:43 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
安倍首相と右翼(ネットウヨ、日本会議など)の本質は、天皇に褒められる天皇制国家の復活と富国強兵にあります。
つまり、天皇を祭り上げる富裕層を頂点とするオコボレ経済体制、それにより従うものほど優遇されるという階級的であり新自由主義的格差社会これが目指しているものです。けして自由や人権の尊重ではなく、現代における新自由主義は、人間を商品化して、富裕者のための、市場原理による、富裕者以外の者の奴隷化です。階級社会を成り立たせるには、シンボルが必要でそれが天皇なのです。
新自由主義者と右翼が親和的なのはこういう本質にあります。
71.名無しさん:2016年02月04日 21:44 ID:E5t10ktE0▼このコメントに返信
クリミア半島併合したロシアが言うと説得力あるな
何時の時代だよっていう
72.名無しさん:2016年02月04日 21:49 ID:aCBi2hmV0▼このコメントに返信
もっかいやるか?露助野郎
73.名無しさん:2016年02月04日 21:49 ID:rkLrRQ970▼このコメントに返信
憲法改正がなぜ直ぐ戦争に繋げる?
そもそも日本はまだ占領されてる国であって自国では国を守れない
ハッキリいってそんな国がいったい何処と戦争すると言うんだ?
だがもし宣戦布告されたらどうする?日本がどんなに9条で戦争出来ませんと言っても
相手が攻撃して来るのをどうやって守るんだ?黙って死ぬか奴隷になれとでも言うのか?
時代の流れで憲法を変えるこれは国として当然だ!
74.名無しさん:2016年02月04日 21:49 ID:E5t10ktE0▼このコメントに返信
>>ID:SXXorG5b0

こういうのをイデオロギーの奴隷という
75.名無しさん:2016年02月04日 21:50 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
1.立法機能が国会から内閣へ (事実上の独裁)


第九十九条第一項
緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。
これがこの緊急事態条項の肝で、内閣が議会を通さず、法律と同等の効力を持つ「政令」を発する事が出来、予算処置も同時に出来るとあります。これにより、独裁権が確立され、内閣の決定によって様々な政令が発せられる事により、日本は議会を通さないで内閣の意思だけで、何でも出来てしまう国になります。それだけでなく、人権まで制限できてしまうのです。これは、民主政治の崩壊を意味します
76.名無しさん:2016年02月04日 21:51 ID:lS4rPyUB0▼このコメントに返信
改憲=国と国民を守る
これがどこの国でも普通のはずだよ
77.名無しさん:2016年02月04日 21:51 ID:ca4MucgTO▼このコメントに返信
法整備が整ったら政権交代して野田みたいなヘタレを総理に据えて緊急事態を宣言させる
挑発に乗ってくれる相手がいなければ自演テロでもやって戒厳令敷く
これで国民のモノは政府のモノ
或いは政府の権威を使う者が自由にできる
国民から借りてる借金は踏み倒しが可能になる
78.名無しさん:2016年02月04日 21:53 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
2.政府が人権を制限できる。


第九十九条第三項
緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。

この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。
79.名無しさん:2016年02月04日 21:54 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
国家緊急権も法の支配下に置かれます。憲法秩序の枠内で特別立法化されます。

人権侵害は実は憲法の枠内でも多数存在します。シナ共産の支配下にある工作グループの私権濫用によるねつ造宣伝(南京嘘宣伝、セイドレイ詐欺、エセ平和運動、シナは偉大、キタチョウセンは地上の楽園、日本はシナチョウセンに害を与えた等の謀略洗脳宣伝)、私権による公権への侵害(表現+による国家の象徴の毀損、洗脳した低能を動員しての街頭暴動、日本防衛拠点への市民による妨害活動、シナ共産による日本侵略のための予備工作(研修生(という人民解放軍)ビザ緩和(シナ兵が日本国内に100万増加))、インフラ破壊(フェリー火災、鉄道通信線破壊、航空拠点へのレーザー照射、爆破事件)、流言飛語、調略、人心を惑わす(アリもしない狂気で地下鉄にサリンを撒く))

エセ人権扇動者が敵視する公権とは国民のためにあり、その方法は基本的人権の確保、制度的保障(民主主義)、なによりも、行政行為もまた法の支配下にあり、個別事後的に行政行為も憲法により無効とすることもできます。ナチの全権委任法において民主主義が権力の頂点にありますが、じつは日本は法の支配により最高裁判所がより優位します。ただ司法とは国民に委任されたわけではなく(選挙のときのスポイルシステムはあまり機能していません)、歴史上、スポイルされない少数のエリートが権力を濫用してきたことから、司法もまた強力に三権相互の抑制をうけ、よって事後的個別的な憲法判断となるのです。

エセ扇動者の目指すのは、シナ侵略による基本的人権(生命、財産)の蹂躙であり、制度的保障(民主主義)の破壊、日本民族浄化後のシナ大量移民です(現在グローバリズムを隠蓑に進行中)。つまり国家緊急権とはシナ共産にそのようなことをさせないためであり、日本においては、人権、民主主義の保護、確保のためにあるのです。
80.名無しさん:2016年02月04日 21:55 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※78
緊急事態が発せられると、内閣が議会を通さず決定した政令の定めるところにより、国民は国や国の機関の命令に従わなければならない。つまり、内閣の意思に国民は従わなければならなくなる。それが憲法で規定されるわけですから、極めて強力な効力を発するのです。懸念されるのは、命令に従わなければいけないので、兵隊になれと言われれば、そうするしかないという義務が生じるという事です。問題なのは、議会という民主的なプロセスを省いた法律と同等の効力を持つ政令が有効な状態で、国民に命令し、それに国民が従う事を義務づける事が出来る独裁権の宣言とも言うべき内容なのです。
81.名無しさん:2016年02月04日 21:57 ID:qBrN31E30▼このコメントに返信
憲法改正したぐらいで日本人は戦争しませんよ。
日本人が戦争に踏み切る時はどうしようもなくなった時だけですよ。
つまり、日本人を怒らせるな!
82.名無しさん:2016年02月04日 21:58 ID:.Y089Sp90▼このコメントに返信
アメリカが民主主義の国で日本に戦争しかけてきそうな某国はアメリカの同盟国とも経済的つながりを強くしようとしてるってことを理解しなければならない
83.名無しさん:2016年02月04日 21:58 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
なんか現実世界でもネット世界でも負け犬街道激送中のパヨクが連投してんな~。
84.名無しさん:2016年02月04日 21:58 ID:CA5P.kah0▼このコメントに返信
>>【スプートニク】誰かと戦争を起こそうとしているのだろうか?

自己紹介になってるね。
通訳すると、ロシア攻撃力優勢の現状をひっくり返さないでほすいと言うこと。
効いてる効いてる。
安倍総理の手法は正しいとの証明になってるよ。
85.名無しさん:2016年02月04日 21:58 ID:C5KIikNn0▼このコメントに返信
なんで日本が戦争仕掛ける前提で話すの?
今そこにある危機が分からないの?
中国、北朝鮮、IS等のテロ組織。
日本が戦争を拒否しても、相手が容赦なく撃って来たら戦闘開始なんだよ?
戦争はこっちが拒否しても、向こうから勝手にやってくる。
九条を後生大事に抱えたまま、しんでくれる国民がどれくらいいるかね?
それよりも、現実的に武力発展に至る法整備と自衛隊の運用法を変えないと。
現代は九条を念仏の用に唱えても意味が無い。
現実の驚異から身を守る術を持たないといけない。
九条守って国、民滅ぶ、と言う言葉を九条信者にあげましょう。
86.名無しさん:2016年02月04日 21:58 ID:504urmwS0▼このコメントに返信
>>70
何言ってるのかさっぱり分からないけど
自分は日本人だから、普通に唯一無二の崇敬の対象だけど。
普段は意識しないけど、かと言っていなくちゃ何となく困る。
87.名無しさん:2016年02月04日 22:00 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※80
また、ブレーキとなるように、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条を最大限に尊重とあるのですが、自民党の改憲案では、これらの条項は、内閣の意思によって、その内容を否定できる付帯事項が加えられており、形骸化している為、ブレーキにならないのです。だから、「最大限に尊重」という文言が入ってくるのです。つまり、表現の自由、人権などは、国民の当然の権利ではなく、内閣が国民に対して権利を尊重してやるよという内容なのです。ここでお分かりの通り、これは国民主権の崩壊を意味します。一番上にいるのは憲法ではなく内閣です。つまり、安倍の下で戦争に行けと言われれば、国民は、それに従う義務が生じるのです。なぜなら、憲法で定められている殆ど全ての権利が緊急事態条項に寄って内閣に集約する状態になるので、そうなるのです。
88.名無しさん:2016年02月04日 22:01 ID:HLBxVJ5S0▼このコメントに返信
大艦巨砲主義 万歳
89.古古米:2016年02月04日 22:02 ID:LzegS.Ls0▼このコメントに返信
※74
しかも誰にも読んで貰えない。
完全な自己満足。
90.名無しさん:2016年02月04日 22:03 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
3.緊急事態のままにしておけば、議会を解散しなくて良い。
(民意を無視した政権の存続が可能)


第九十九条第四項
緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。
この内閣の意思だけで、国民をどうにでも出来る状態が、緊急事態を発令し続ければ、議会を解散しなくていいのですから、永続するわけです。
91.名無しさん:2016年02月04日 22:04 ID:lEIzQ.qR0▼このコメントに返信
戦争は事故と同じように向こうからやってくる事もあるから防ぐのは当然、ということで憲法改正は必要
92.名無しさん:2016年02月04日 22:05 ID:RP4Alhcg0▼このコメントに返信
日本が正式に軍事力を保有したとして、どこに侵攻するの?
ロシアや中国、朝鮮半島に攻め込んで、日本の陸上戦力で勝てるの?
日本の予算は、96兆円、しかもそのうちの40%は借金だよ。
日本の軍事費:4兆6千億円
アメリカ:61兆円
中国:37兆6千億円
ロシア:17兆円
仮に中国と張り合おうとしたら、軍事予算を9倍(予算の30%以上)にしないといけない。
そもそも無理だって。

今、陸海空を統合して戦争を起こせるのは米国くらいのもの。
中露韓北鮮は陸軍主体だし。ほとんどの国は、国土防衛に必要な最低限の軍事力しか常備してないよ。

93.名無しさん:2016年02月04日 22:06 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
つまり、この緊急事態条項は、まず、議会が緊急事態を発令し、その結果、議会は機能を停止し、民主主義が消滅します。そして、議会を通さない内閣が法律と同等の効力を持つ政令が発令し、しかも、国民はそれに従わなければいけないという義務まで生じるのです。しかも、そのブレーキとなるべき他の憲法の条項は、内閣の意思によって、その効力を否定できる付帯条項が自民党の改憲草案では加えられているため、事実上、内閣の独裁権が完成する形になるのです。しかも、緊急事態時には解散しなくていいという条項がある為、議会で過半数を握っていれば緊急事態を発令し続ける事によって独裁状態を継続できるのです。つまり、緊急事態が発令された後、内閣が戦争をするといったら、それを止めるものは何もない状態になるわけです。これは、とても危険な条項であり、次の選挙で安倍政権を必ず落とさないと、かなりマズい自体になる事が予想されます。そのマズい状態について想定シナリオを考えてみました。
94.名無しさん:2016年02月04日 22:10 ID:jgDzwmRM0▼このコメントに返信
.
自民党はどうせ勝つのだから、
【日本のこころ党】を増やしながらやるべき。

憲法改正しても、朝鮮政党だらけではダメだ。

.
95.名無しさん:2016年02月04日 22:10 ID:SB.u.iEA0▼このコメントに返信
自民党は新しい憲法草案を提示しています。
①国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の三つの原理は継承
②わが国は、日本国の元首であり、日本国および日本国民統合の象徴である天皇陛下を戴く国家であることを規定
③国旗は日章旗、国歌は君が代とする
④平和主義は継承しつつ、自衛権の発動を妨げないこと、国防軍を保持することを明記
⑤家族の尊重、環境保全の責務、犯罪被害者への配慮を新設
⑥武力攻撃や大規模自然災害に対応した緊急事態条項を新設
⑦憲法改正の発議要件を衆参それぞれの過半数に緩和
96.名無しさん:2016年02月04日 22:12 ID:P2cyZQ2h0▼このコメントに返信
日本国憲法の前文の前提条件と異なる事態がここに来て起こってるからだよ
>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼してわれらの安全と生存を保持しようと決意した。
>われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において
この前提条件が崩れてる以上
それに即した憲法に書き変えにゃなるまい
97.名無しさん:2016年02月04日 22:13 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
1.立法機能が国会から内閣へ (事実上の独裁)


第九十九条第一項
緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。
これがこの緊急事態条項の肝で、内閣が議会を通さず、法律と同等の効力を持つ「政令」を発する事が出来、予算処置も同時に出来るとあります。これにより、独裁権が確立され、内閣の決定によって様々な政令が発せられる事により、日本は議会を通さないで内閣の意思だけで、何でも出来てしまう国になります。それだけでなく、人権まで制限できてしまうのです。これは、民主政治の崩壊を意味します
98.名無しさん:2016年02月04日 22:14 ID:U2w.UlF40▼このコメントに返信
「主権者(*)を守れない憲法」なんて日本だけだぞwwwww
日本政府の防衛上の行政責任は主権者たる国民の生命・財産を守る事。
「憲法守りました、国民も国土も守れませんでした」では、行政責任を果たしたとは言えない。
緊急避難的に憲法の解釈を変更して防衛立法で対応するのにも限界があろう。
現実の攻撃が起こる前に改正しておく事が必要。
*:日本などの民主主義国家の場合は国民。半島北部は…あの一族だろうねw
99.名無しさん:2016年02月04日 22:15 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
2.政府が人権を制限できる。


第九十九条第三項
緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。

この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。
100.名無しさん:2016年02月04日 22:16 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※99
緊急事態が発せられると、内閣が議会を通さず決定した政令の定めるところにより、国民は国や国の機関の命令に従わなければならない。つまり、内閣の意思に国民は従わなければならなくなる。それが憲法で規定されるわけですから、極めて強力な効力を発するのです。懸念されるのは、命令に従わなければいけないので、兵隊になれと言われれば、そうするしかないという義務が生じるという事です。問題なのは、議会という民主的なプロセスを省いた法律と同等の効力を持つ政令が有効な状態で、国民に命令し、それに国民が従う事を義務づける事が出来る独裁権の宣言とも言うべき内容なのです。
101.名無しさん:2016年02月04日 22:17 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
独裁の宣言となることはありません。憲法とは絶対なものではなく、その行為が特定の海外勢力の資金で扇動された表現、報道、人権の濫用、国家行為の遅滞謀略であるなら、憲法を破壊する行為であり、そのようなことをみとめないことがワイマール憲法の敗北からの教訓です。

第一に国民主権とは、最終決定権が国民にあるということであり、民主主義的な政治形成過程が保障されることにより、担保されています。つまりは選挙がなんら外国政府の資金によることなく個人の意思のみで決せられるところにあります。これは一部表現の自由とも関連しますが、表現の自由自体を軍事侵略で破壊しようとする組織の手先による謀略宣伝の抑制と、一部表現の自由抑制を比較考量するに、当然前者に理があります。

第二に国家緊急権が認められるときにおいても一番上にいるのは、選挙制度がゲリマンダリング等により恣意的な濫用を許さないものであれば、国民です。

第三に阿部さんの指示でシナテロ共産お得意の平和な地帯に戦争しに行くものは日本に一人もいません。日本を侵略するシナテロ共産をミナゴロシにするのは国民の義務であり、憲法生存、ひいては国民生存のため、武力で日本の領土、国民、主権を破壊するシナ共産を地上から殲滅するのは防衛戦争もまた現代戦(ヒロシマ、ナガサキ)であるなら当然のことです。これは阿部さんの裁量権の濫用にはあたりません。国民の判断です。

シナ共産に蹂躙されれば憲法どころではありません。まずはシナを滅ぼす。そののち国家緊急権が作り出した人権侵害行為につき、政府は保障すべきでしょう。
102.名無しさん:2016年02月04日 22:17 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※100
また、ブレーキとなるように、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条を最大限に尊重とあるのですが、自民党の改憲案では、これらの条項は、内閣の意思によって、その内容を否定できる付帯事項が加えられており、形骸化している為、ブレーキにならないのです。だから、「最大限に尊重」という文言が入ってくるのです。つまり、表現の自由、人権などは、国民の当然の権利ではなく、内閣が国民に対して権利を尊重してやるよという内容なのです。ここでお分かりの通り、これは国民主権の崩壊を意味します。一番上にいるのは憲法ではなく内閣です。つまり、安倍の下で戦争に行けと言われれば、国民は、それに従う義務が生じるのです。なぜなら、憲法で定められている殆ど全ての権利が緊急事態条項に寄って内閣に集約する状態になるので、そうなるのです。
103.名無しさん:2016年02月04日 22:19 ID:ZnC6HbYT0▼このコメントに返信
改憲すれば戦争したいのかてアホか
他国は核爆弾を持っているのを忘れたか
しかも自衛隊は攻撃用武装はしていない
自殺するバカは御免

104.名無しさん:2016年02月04日 22:19 ID:504urmwS0▼このコメントに返信
※97
あなたのように、有り余る時間を必ずしも共有してないので
次に書き込む時は、もう少し簡潔にまとめておいてもらえませんか?
105.名無しさん:2016年02月04日 22:19 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
パヨクの自暴自棄の連投が止まらないな余程『溜まって』だなキヨタニ信徒か。
106.名無しさん:2016年02月04日 22:20 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※102
また、ブレーキとなるように、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条を最大限に尊重とあるのですが、自民党の改憲案では、これらの条項は、内閣の意思によって、その内容を否定できる付帯事項が加えられており、形骸化している為、ブレーキにならないのです。だから、「最大限に尊重」という文言が入ってくるのです。つまり、表現の自由、人権などは、国民の当然の権利ではなく、内閣が国民に対して権利を尊重してやるよという内容なのです。ここでお分かりの通り、これは国民主権の崩壊を意味します。一番上にいるのは憲法ではなく内閣です。つまり、安倍の下で戦争に行けと言われれば、国民は、それに従う義務が生じるのです。なぜなら、憲法で定められている殆ど全ての権利が緊急事態条項に寄って内閣に集約する状態になるので、そうなるのです。
107.名無しさん:2016年02月04日 22:24 ID:GaZRsMdK0▼このコメントに返信
テロ朝が息巻いています
108.名無しさん:2016年02月04日 22:24 ID:IMSrZxcm0▼このコメントに返信
管理人さん ID:SXXorG5b0は、見苦しいので排除お願いします。
109.名無しさん:2016年02月04日 22:24 ID:ZNWCF6wI0▼このコメントに返信
隣にある国が強盗と火事場泥棒と河原乞食しかいないからだよ!(台湾は除く)
110.名無しさん:2016年02月04日 22:25 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
シナ共産の侵略に対しては、日本国内で活動するシナテロ共産の工作部隊による権利の濫用は認めることはできません。これは共産軍という、市民ギャクサツ専門の軍とは呼べないような連中による、日本に対する直接的な軍事行為と認められ、そのようなもののメデイアなどを利用した謀略宣伝は、適正な手続きによらず、逮捕、処刑すべきでしょう。
111.名無しさん:2016年02月04日 22:27 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
安倍首相と右翼(ネットウヨ、日本会議など)の本質は、天皇に褒められる天皇制国家の復活と富国強兵にあります。
つまり、天皇を祭り上げる富裕層を頂点とするオコボレ経済体制、それにより従うものほど優遇されるという階級的であり新自由主義的格差社会これが目指しているものです。けして自由や人権の尊重ではなく、現代における新自由主義は、人間を商品化して、富裕者のための、市場原理による、富裕者以外の者の奴隷化です。階級社会を成り立たせるには、シンボルが必要でそれが天皇なのです。
新自由主義者と右翼が親和的なのはこういう本質にあります。
112.名無しさん:2016年02月04日 22:28 ID:GaZRsMdK0▼このコメントに返信
侵略してくる中国軍や、韓国軍に五星紅旗、や大極旗を振って歓迎する人々が今日もテレビで息巻いています。
113.名無しさん:2016年02月04日 22:29 ID:UR369..R0▼このコメントに返信
必要な場合には戦争しなきゃならん。
そんなことはもう国民の大部分が気付いたわけだ。
「不要な戦争」はしないのが当然のこと。
114.名無しさん:2016年02月04日 22:29 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※93
想定シナリオ
2016年7月参議院選挙で自民党が勝利した。勝利した後、自民党と大阪維新の会と公明党の連立政権が成立、安倍政権は、憲法改正を宣言し、国民投票を実施、憲法改正が認められる。
翌4月、憲法が改正された後、安倍政権が、アメリカの要請に従って、中東に自衛隊を派遣した。その数ヶ月後、東京の新宿が大規模なテロに襲われ、安倍政権は緊急事態を宣言し、与党はこれを了承し、過半数による議決で緊急事態が制定された。この瞬間、議会は停止し、内閣が発令する政令によって日本は支配される事になった。
115.名無しさん:2016年02月04日 22:29 ID:YVO66DwR0▼このコメントに返信
※106
はやくタヒねよ、バヨク
116.名無しさん:2016年02月04日 22:31 ID:UR369..R0▼このコメントに返信
つーか日中戦争が間近に迫っているいま
軍がまともに動けるようにする法整備に反対するということは
敵国の手先同然。
117.名無しさん:2016年02月04日 22:31 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
元々、9条で禁止された戦争は「国権の発動たる侵略戦争」だけだ。人権等の自然権同様の国家の固有権の発動たる自衛戦争等は最初からGHQや連合国極東委員会によって認められてるぞ!
それが前提になっているから、芦田修正で第2項が追加されたり、66条2項「現役軍人の大臣禁止」が緊急挿入されたんだぜ。

俺にはこう読めるとか、勝手な解釈をしたら近世の絶対王政迄の専制君主と同じでどんな立派な憲法も無意味だ!!!
だから近代的法解釈は、憲法学者風情は当然で政府でも最高裁でも誰もが、立法の趣旨や成立過程と言う史実に従う事になったんだぜ。

この様に9条は改憲の必然性は無いが、誤読を防ぐ為に補足はしても良いが、その場合も本来の趣旨を周知して「安心して下さい、趣旨は変えません。誤読を防ぐ為に『国権の発動たる戦争』を『国権の発動たる侵略戦争』と補足するだけです」と説明するのが筋だ。
118.名無しさん:2016年02月04日 22:33 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※114
安倍首相は「テロを根絶する為、自衛隊をより強力にする必要がある」と宣言し、徴兵制を宣言、NHKなどの放送局は、それを国民の義務として当たり前であるかのように報道する。多くの人々は、テロリストへの怒りと安倍政権への恐怖がないまぜになった複雑な感情を抱きながら、事態の急変に驚く、反戦デモも起きたが、警察が緊急事態という事で、そのデモを鎮圧。デモの情報伝達に使われていたインターネットも問題だとして、盗聴による検閲が始まる。盗聴は、憲法21条に違反する行為だが、自民党改憲案の憲法21条は、付帯事項として「公益および公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」とあるので、事実上表現の自由は消滅し、人々は言いたい事が言えなくなった。言えば逮捕される安倍独裁政権の誕生である。
119.名無しさん:2016年02月04日 22:33 ID:GaZRsMdK0▼このコメントに返信
※111
まずひとつ、「天皇を頂点に貴族階級制を復活させようとしている」という点ですが、本当にそんなことしようとしてる人間がいるとすればそれは保守でも何でもありません。
「一君万民」が理解できてないのですから。
120.名無しさん:2016年02月04日 22:35 ID:UR369..R0▼このコメントに返信
※117
>66条2項「現役軍人の大臣禁止」が緊急挿入されたんだぜ。

確かに憲法には変な矛盾があるんだよなあ。
九条に従えば日本には軍人はいない。
したがって「現役軍人は大臣になれない」という条項はまるで無意味である。
121.名無しさん:2016年02月04日 22:35 ID:K8F8UpvJ0▼このコメントに返信
国民の命を守れって一字も書いてないけど、誰に守ってもらうんですか。
一回撃たれて怪我したり亡くなってから初めて攻撃出来るとか、護身術でもありえない縛りのままで良いと思ってるんですか?
122.名無しさん:2016年02月04日 22:36 ID:GaZRsMdK0▼このコメントに返信
※114
貴方のような人を見ていると、「左翼の陰謀ガー」と騒いでいた自分を恥じるばかりです。

陰謀論者とはかくも醜いのですね。
123.名無しさん:2016年02月04日 22:36 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※118
人々が黙らされいる中、突然、NHKの報道が流れ、日本国内で第二のテロが起きる。安倍政権は、テロの恐怖は続いているとし、事態が収拾するまで緊急事態を継続すると宣言、議会の解散は、今後数年にわたってしないと宣言した。この後、日本は安倍独裁政権が続く事になる。
124.名無しさん:2016年02月04日 22:37 ID:kmwLLpY6O▼このコメントに返信
九条より先に社会権に関するところが変えられそうな気がするんだけど。そしてそのほうがきっと大変な騒ぎになる。
健康で文化的な生活は国民の努力に応じて国が保証する、とかになりそう。努力の足りない国民(低所得者)は多分基本的人権に一定の制限を受けるようになるね

125.名無しさん:2016年02月04日 22:37 ID:h720QwnA0▼このコメントに返信
ロシアや中国、上下朝鮮が存在しなければ、ぬるま湯みたいな日本が続いたかもな。
126.名無しさん:2016年02月04日 22:38 ID:w7j73ZvH0▼このコメントに返信
お前らが吹っ掛けなけりゃこちとらなんもする必要ねーんだよwww
127.名無しさん:2016年02月04日 22:40 ID:GaZRsMdK0▼このコメントに返信
※118
おい!
ネットウヨ!
俺達に成り済ましてこの卑怯もの!
128.名無しさん:2016年02月04日 22:41 ID:SXXorG5b0▼このコメントに返信
※123
緊急事態による悪魔のリング
ここで注意して欲しいのは、テロリストと政権に共通の利益が生じる事です。テロリストがテロをやるたびに政権は独裁状態を継続する口実を得る事になるのです。つまり、マッチポンプ政治が行われる恐れがあるのです。直接的にテロリストと手を組まなくても、中東へ軍隊を派遣すれば、テロリストが日本をテロ攻撃する。テロ攻撃すれば緊急事態を宣言し続ける口実を得られ、権力を振るい続ける事が出来、経済界は、軍事利権を貪り続ける事が出来るという悪魔のサイクルが生まれるのです。
129.名無しさん:2016年02月04日 22:46 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
阿部さんはよくしりません。右翼というものは日本にはごく少数です。日本は憲法で規定され、国民も満足しているように天皇制とは国家の象徴である天皇が、いかなる権力にも関与せず、独裁者キンペーにも謝罪せず、政治的行為に関与しない、平和の象徴です。また富国強兵とは、第一に日本は
経済はピークをすぎ、現在下降中であり、19C的な植民地経営を前提とした富国を目的とすることは成立しません。強兵といなら、日本はこれからも招来においてもバランスのとれたシナ共産の侵略を叩き潰す程度の防衛力をなんとか維持するだけで、19C的な他国を侵略し、その植民地を強奪することを目的としたスローガン(強兵)もまた成立しません。

富裕層を頂点とする構造は、天皇制とは無関係で、経済競争の結果であり(競争において勝者は全てを独占する)、いわゆる新自由主義とはむしろ日本に謀略宣伝を仕掛けるシナ共産の背後にいる連中(国際金融資本)の目的の全てであり、日本は福祉国家、平和国家であり、この先はともかく、いかなる国民も日本国はその生存につき責任を持ちます。(当然シナチョウセン在日帰化人は外人であるので含みません。まあシナ共産の指示で国籍をだまし取った連中も同様です。)つまり日本は嘗ても今も階級社会ではなく、これからも、いかなる低賃金奴隷のような存在も許しません。つまりシナ(低賃金奴隷)は一人も日本にはいれるべきではありません。

日本の目的は平和で、その行為は譲歩、和解、友好、全ての国家行為は維新以前からそれに資するために存在しました。しかし、ひとたび、軍事力で日本及びその周辺に侵略をしようとするものがあれば、最後の一人まで戦いシヌでしょう。
130.名無しさん:2016年02月04日 22:48 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
※120
罵鹿め! 自衛隊は客観的に見ても立派な軍隊だ!!!
極東委員会は自衛権等を認めざるを得なかったから将来の再武装に備えてシビリアンコントロール確立条項を入れたんだ。
131.名無しさん:2016年02月04日 22:52 ID:eal7ofYC0▼このコメントに返信
報道ステーションを含めて反 日半とう系は、盛んに「憲法学者」を連呼してくるよね。
日 本人はコリあンのようにそういうものをむやみやたら崇める趣味ないからムダなのに。
学者なんてピンからキリまでだし。
コ リあンって中身を磨くことなく、ほんと上っ面だけ取り繕って虚勢を張りたがるよね。
学者とか国際とか国際機関とかローマ法王とか……を武器にしたがるw

日 本の法律の抜け穴を徹底的に調べて半 とう系が潜り込んだり得をしたり、半とう系だけが楽をして得をするような抜け穴のある法案を考えたりするために、憲法学者として半 とう出身者を大量養成してることを日 本人はもう知ってるんだけどね。
132.名無しさん:2016年02月04日 22:53 ID:jgDzwmRM0▼このコメントに返信

先の戦争を起こしたのが右か左かと言えば、
【左翼】。

大政翼賛の前は、日本人は棄民で、朝鮮人を移民として受け入れるバリバリの新自由主義。

133.名無しさん:2016年02月04日 22:54 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
よく判らん気色悪い変なのがいっぱい涌いてて読む気がしない・・・
軍事侵略などの脅威に晒され緊急事態に陥った時に、命と人権のどちらが本当に大事だというのか。


陰謀論を声高に掲げて議論を陳腐化すkzがいっぱい居るから日本は他国の軍事侵略から国民の生命を守ろうとするだけで憲法違反になるようなgmkz欠陥憲法を後生大事に70年も使い続けるはめになったのか

それとも、欠陥憲法のせいで気が狂った奴が声高に叫んでいるのか。

どちらにしろ、国民の命一つ守るために屁理屈捏ねまわさにゃならん欠陥憲法なんぞ要らんからチャッチャと直せよ、としか思えん。




つーかさ、無知な俺の思い込みかも知れんが、憲法なんて本当は「子供が読んで素直に解釈した通りの意味で、矛盾や破綻を来さず国民の権利を守り且つ権力(行政・司法・立法)が起きないように戒められるモノ」じゃなきゃあかんのじゃないのか?
そして、人権偏重が過度になり、声が大きい奴の人権こそが至上として扱われる様になったトチ狂った現代では「個々人の権利が過剰になり一部の国民の利益とならないように戒める」役割も必要だよな。
134.名無しさん:2016年02月04日 22:54 ID:i9qx26VN0▼このコメントに返信
ロシアはもしかして
まだ日露戦争のトラウマ引きずってる?

そういえば日本の周りで
直接日本と戦争して勝った国ってないよね
なんか日本の軍事力って過大評価されてる?
135.名無しさん:2016年02月04日 22:58 ID:UR369..R0▼このコメントに返信
そもそも九条以前に憲法前文が滅茶苦茶だからな。
「周辺諸国が侵略してこないと信用してますから軍備は持ちませ~ん」という
とんでもないことが憲法の最初に書いてあるんだから。
136.名無しさん:2016年02月04日 23:01 ID:qqPhb6un0▼このコメントに返信
※19
有事の際 「憲法停止」条項を入れるのは 世界では常識のこと
137.名無しさん:2016年02月04日 23:03 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
シナチョウセンミナゴロシ
138.名無しさん:2016年02月04日 23:04 ID:qqPhb6un0▼このコメントに返信
※128
サヨク政権の常套手段じゃねーかwww
139.名無しさん:2016年02月04日 23:05 ID:9saUS0Wz0▼このコメントに返信
※133
その通り。君が正しい。

何だか気味の悪い左翼が息巻いてるが、結局、昭和の左翼の叫んでいた自衛隊は憲法違反はどこいった?って話。

9条守れと叫ぶ左翼ですら自己矛盾だらけで、自衛隊と憲法9条の関係についてまともに語れなかったりするのだから、欠陥憲法であることは疑いようがない。

憲法9条とともに滅びましょうなんて思想は人権侵害もいいとこ。即座に憲法改正議論を進めるべき。
140.ぱよぱよち~ん:2016年02月04日 23:06 ID:SB.u.iEA0▼このコメントに返信
独裁厨二くんを誰か止めてあげて!  このスレは議論の場が形成されないな;

 
141.名無しさん:2016年02月04日 23:12 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
※140
だって改正反対派に議論する気が無いんだもん

そもそもこの国は憲法学者からして、憲法改正を阻止する事を目的にしてるようなオカシイ奴だらけ。
学者なら、研究してその上でより良い物にしようとしたりするものだと思うが、最初っからそれを放棄している。

議論なんて無理に決まってら。
142.名無しさん:2016年02月04日 23:13 ID:FGiuPflL0▼このコメントに返信
憲法改正の最終判断は国民投票だから何の問題も無い。
反対派はこの国民投票のプロセスを無視してキャンペーン張るんだろうけど
日本人は戦争を望んでる国民だ~と言ってるに等しい国民を馬鹿にしてる連中だから気にする必要なし。
143.名無しさん:2016年02月04日 23:15 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
※133
自由な社会では皆と異なる解釈は必ず存在する。それを大多数と言う数の力で従わせる事は法解釈の上ではタブーだ!!!
一切、力の有無で解釈を決めないのが近代法解釈のルール。只立法の趣旨や成立過程の史実にのみに従うのが絶対王政の横暴から得た教訓だ!!
144.名無しさん:2016年02月04日 23:21 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
※143
タブーだからルールでは規定しない、だから結局は声が大きい奴が勝つ!!

こうですか?分かりません。多数決は民主主義の基本じゃないですか?
もしこうなら、理解したくもありません。

つーか、こうなら今の近代憲法は根幹が限界迎えてんじゃないっすかね。
ならもうgmkzだから捨てて新しくしたほうがいいんじゃないっすかね。

んで、gmkzを踏まえて新しくするのは学者さんと政治家さんの仕事じゃないっすか?
なのに政治家を叩いて後生大事にgmkzを守ろうとしてる学者さんは何やってんですかね。
145.名無しさん:2016年02月04日 23:23 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
※139
勝手な解釈をするな。 ※117 読めよ。
146.名無しさん:2016年02月04日 23:25 ID:T3ANxmX9O▼このコメントに返信
自衛隊が違憲ならば違憲でないよう改正する必要があるし、
安保法案が違憲だとしても国民を守ることに有効なら、憲法が改正されるまで暫定的に施行されていいと思ってる。
147.名無しさん:2016年02月04日 23:33 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
※144
良く読めよ。声の大きさと言う力に依るのもルール違反=タブーだ!!!  頭イカレタか?
※117 読めよ。
148.名無しさん:2016年02月04日 23:35 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
※145
じゃあ、今の憲法でもういっぺん大東亜戦争できるな!!
あれは日本にとっては「自衛戦争」だからな!!

負けたか「侵略戦争」って言われたワケだし、ようは勝てばいいんでしょ?




馬鹿じゃねーの?
つーかさ、

第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
「侵略戦争しないために」戦力は保有しないし、「侵略戦争しないために」交戦権すら認めない

どう見ても自衛隊は違憲です本当に(ry
149.名無しさん:2016年02月04日 23:41 ID:TRy1OfVI0▼このコメントに返信
いつも思うが改定反対派はどうしてこうも「変えると戦争になる」としか言わないんだ?

メリットを認めた上で反対するような事を言う人は居ないのかね?
150.名無しさん:2016年02月04日 23:41 ID:7mPfkmc80▼このコメントに返信
中国への日本の侵略。

その正体は日本軍が居留民保護のために租借地にいた1000人足らず。これを周到に上海郊外に包囲するような重囲の豪で強大なべトン陣地を形成し、50万のシナでミナゴロシにしようとしたこと。しかも日本軍は当初シナの攻撃に対して積極的な反撃を禁止された。平和主義者(シナ共産の工作員)はこれを日本軍による侵略という。


南京大虐殺。

南京はシナ軍の数分の1の日本軍に包囲され降伏を勧告された。国民党指導部は日本軍への徹底抗戦を指令後3日で重慶に逃亡、またシナ共産はシナ市民による武力による日本軍への攻撃を扇動し(持久戦、毛沢東)、その結果が、投降せず、戦うシナ兵と逃げ出すシナ兵が混在し、加えてシナ共産に思想された銃で武装したシナ市民の攻撃により、日本軍に危険がある兵はすべて捕縛され処刑された(戦闘中は当然の行為)これが、南京嘘宣伝のもと。同様にシナ共産はこれを華僑など利用しシナ本国以外でも市民に銃をとらせ(持久戦、毛沢東)日本軍を攻撃させ(シンガポール)、ギャクサツ云々のでたらめ宣伝が海外に公然と宣伝された。これも平和主義者(シナ共産の工作員)の功績。


エセ平和運動。

日本の報道の自由、表現の自由を乱用し、手先の使い捨て親中犯罪者に理由にならない、阿部が独裁とか妄想を喚かせ、同時にシナ本国では異常な軍備増強を並行して行い、日本の領土侵略に着手。戦争を企図するものが平和を説き、平和を願うものが防衛力を嘘平和宣伝謀略で解除されていく。これが現在の日本。それに反する行為はすべて戦争するのかの一辺倒。侵略者にとって都合の悪い国家緊急権などを完全につぶしにかかっている。
151.名無しさん:2016年02月04日 23:48 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
それはお前の勝手な解釈だ!!! 俺は近代法解釈のルールに従う正しい解釈。人権同様自然権に相当する自衛権も憲法をもってしても禁止出来ないのが近代民主主義。芦田氏も極東委員会もそれを守った。お前は民主主義の敵www
本当に読んだか? ※117を。
もう寝るか。
152.名無しさん:2016年02月04日 23:53 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
※147
知らねぇよ

そもそも俺は「解釈の違いは数でねじ伏せる!」なんて話してねーわ。
国民の権利を守るなどと嘯きながらも「政治家や学者様()が屁理屈捏ねて解釈しなきゃならんなんておかしいいだろって言ってんだ

お前こそ人の意見を良く理解せずに勝手にすり替えんなや
153.名無しさん:2016年02月04日 23:57 ID:N4mdD.J30▼このコメントに返信

改正案の中身が気に入らなければ、変わらない。
良い案ができたら投票すればいい。それが自分たちの、日本のためになる。
変える変えないなんて不要な議論。
改正案の中身についての議論をしていこうよ。今すべき話はそこだよね?

個人的に今回の中身は横暴な気がするけど、理由があってあえてそうしてるのかもしれない。
日本に入り込んだ勢力、成りすましの切り離しに必要とかね。
停止装置をしっかりつけて(国会でいつでも止められるとか、国民が止められないのはおかしいと思う)、一仕事終わったらそれを踏まえて、憲法に訂正入れる形が良いんじゃないかな。

国民を信用しないのは、教育政策や情報提供が失敗してるから。
国家を信用しないのは、自分の判断に責任を持たないから。
信用し合えるように特に国が目標としてー、って感じで憲法に入れて欲しいな。
154.名無しさん:2016年02月04日 23:57 ID:aM0Zwyh20▼このコメントに返信
イカレポンチ(笑)    グーグームニャムニャ
155.名無しさん:2016年02月04日 23:57 ID:bJpHWGFs0▼このコメントに返信
※151
おやすみ
無知な一個人の意見として最後に言っとくわ

憲法勉強してる奴らの「俺は近代法解釈のルールに従う正しい解釈」っていう俺様絶対な感じが大っ嫌いだわ。

何が「力での優劣付けないのがルール」だ
「勉強してる俺様の解釈は間違っていないから無知なお前が間違ってるんだ!!」と言って、いわば知識力で優劣つけてねじ伏せてんじゃねーか。

本当、ダブスタ気に食わねぇわ。
156.名無しさん:2016年02月04日 23:59 ID:QDj30fVY0▼このコメントに返信
立憲主義を連呼した逆襲をはじめるべきだ
自衛隊は必要か、必要だという大勢でまちがいないだろう
では自衛隊は合憲か、議論の余地なく合憲か
なんとなんと安保法制のときに頑張った憲法学者たちは違憲だと考えている人達が多いようです
ではあのとき立憲主義を唱えていた人達は憲法改正に賛成するべきだ
さもなければ憲法は改正せず、自衛隊を違憲だと、どうどうと主張し、国民の合意を得るべき
157.名無しさん:2016年02月05日 00:09 ID:OTYffKYk0▼このコメントに返信
※156
逆襲も何も、本来そう在るべきだし学者だって言われずともそうであるべきなのに
コレが「逆襲」になってしまう日本の現状って、本当に残念な限りだよな
158.名無しさん:2016年02月05日 00:10 ID:A8.i25v90▼このコメントに返信
憲法改正反対は国民投票反対ってことか。

国民に憲法条文を広く知られると困るのかな?
どこが問題になっているのか、なぜ変更する声があがっているのか。
憲法は正しく守られているのか。

投票するからには賛成側、反対側両者の意見を比べる必要が有るからね。
9条だけじゃないし。

まぁ、改憲は出来ればって事なんじゃない?
今まで解釈してきて、その為の憲法学者でしょ。

159.名無しさん:2016年02月05日 00:10 ID:8QJ0h5Vx0▼このコメントに返信
隣の住人が近隣の住人に迷惑をかけまくる人間だとする。その隣の住人に憲法が記載された紙切れを持って行ってみれば分かる事。なんの意味もない。中国に日本の憲法を見せても朝鮮に日本の憲法を見せてもなんの意味もないのだ。無論、日本国民にも意味がない。役に立ったことがないのである。外国が日本と同じ憲法にするのなら意味があるが、受け入れる国など存在しない。憲法を守りたいと思うゴミは外国に働きかけろ。同じ憲法にしましょうと行動しろ。日本は必要ない。憲法などなくても悪い事をしないからである。悪い人間が足枷を付ければ良い。
160.名無しさん:2016年02月05日 00:21 ID:yLnDwLbj0▼このコメントに返信
結局のところ、なぜ戦争が悪なのか?
その答えを日本人は出せていないのに、憲法で戦争を放棄したのが間違いなんだよな。確かに自衛の為の戦争は可能だが、自衛の為に先制して戦う権利が無いのがおかしいんだよ。銃を突きつけられても、撃たれるまで防御も出来ないなんてのがおかしい。
理想ばかりを追求して現実を見ない憲法なら、それは国家国民を不幸にするだけだ。
161.名無しさん:2016年02月05日 00:24 ID:bY84QSrO0▼このコメントに返信
今のままじゃ守れんからだ
疑問の余地あるか?
162.名無しさん:2016年02月05日 00:29 ID:.sq72Cao0▼このコメントに返信
戦争だの軍隊だの解釈だの、敵の思惑にのまれてるのが多すぎだろ。

より良い日本国憲法とは何か? 日本人がこう考えるのを妨害してる罠だろそれ。

インテリ馬鹿が多すぎる、嘆かわしい。
163.名無しさん:2016年02月05日 00:32 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
日本のネット上には、自民党の工作員がいて、次のような構造になっています。

1 最上位 自民党のネット戦略委員会や「トゥルースチーム」と電通、NTTなどの司令塔

2 上位 「自民党ネットサポーターズクラブ」

3 洗脳・扇動されたネト・ウヨ

 最近、ハンドルネームを使い分けてうちのブログにしょっちゅう書き込みに来る人は2、3の人です。

 この1の部分について報道したのが

NHKニュースウォッチ9 2013年5月28日放送の

「ネット選挙運動解禁 自民党は・・・常時監視、反論、削除、自民党のネット工作」

でした(現在、リンク切れ)。
164.名無しさん:2016年02月05日 00:41 ID:A8.i25v90▼このコメントに返信
※163
へぇ~。
野党はどんなのかな?

ちなみに憲法改正についてどう思ってるの?
やっぱり反対?

165.名無しさん:2016年02月05日 00:45 ID:3ImhrxYn0▼このコメントに返信
9条2項は変えないとだめだろう。

陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
166.名無しさん:2016年02月05日 00:50 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
自民党本部ビルにはチーム専用の部屋を設けて、分析結果をビジュアル化する大型ディスプレイや、選挙区に散っている候補者やスタッフらと議論するためのビデオ会議の設備などを導入しました。

 チームには技術支援でITベンダー6社が参画しています。

 この6社とは、

1 タブレット端末やOSなどIT基盤を提供するご存知日本マイクロソフト、

2 分析システムなどを動かすクラウドを提供する同じく米国企業セールスフォース・ドットコム、

3 ツイッター、2ちゃんねる、ブログなどの口コミ分析に強いビッグデータ分析のホットリンク、

4 同じくビッグデータ分析のNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション、

5 口コミ監視のガイアックス、

6 口コミ分析やネットでのPR戦略などに強い日本経済新聞系のパースペクティブ・メディアです。

167.名無しさん:2016年02月05日 00:57 ID:A8.i25v90▼このコメントに返信
侵略戦争はしないって事と、自衛隊は違憲ではないことが解りやすくなるように条文に書いて有ったら良いのに~

そうだ、解りにくいから改憲しよう!
168.名無しさん:2016年02月05日 01:14 ID:PvBc.H610▼このコメントに返信
9条なんていらない
169.名無しさん:2016年02月05日 01:58 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※165
※117 を読めよ!
170.名無しさん:2016年02月05日 02:01 ID:jAKratfV0▼このコメントに返信
※117
な?左翼って馬鹿だろ。

じゃあ、聞くが、GHQや極東委員会は自衛戦争としてアメリカやソビエトと戦うことを認めてくれるのかい?

憲法作った時はアメリカに占領されちゃってる状態なんだが、アメリカに対して自衛戦争仕掛けて良いのかい?

俺達に歯向かうな条項付の自衛権ってなんだよ。全然、自衛権じゃねぇじゃねか。

だいたい憲法9条1項はたいした問題じゃないの。重大な欠陥があるのは第2項。ここで戦力不保持、交戦権の否認があるから、自衛隊との関係がややこしくなる。

個人的な意見だが、憲法9条第1項については、どうしてもというなら残してもいい。左翼のくだらない戦争レッテル貼りのせいで議論が進まないよりはマシだから。

だが、9条2項は絶対にダメだ。これこそが自衛戦争だろうがなんだろうが、俺達に歯向かうな条項。侵略戦争の放棄は1項から読み取れるのだから、2項で念押しする必要無し。もしも、9条が自衛戦争が認められる主旨のものなら、武器持つな、戦うなは普通におかしいだろ。日本から歯向かう力を奪うことに主眼をおいた憲法だから、言ってることとやってることが違うってことになるんだよ。

GHQや極東委員会が言ってるのはただの建前。真に受ける方がどうかしてるわ。
171.名無しさん:2016年02月05日 02:09 ID:LhJe2eSQ0▼このコメントに返信
満場一致で可決、安保法案
ttp://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20150716/1437011001

報道されないTPPの21分野まとめ  医療・労働関係他
2月4日署名式 2ch関連サイト他改竄投票勢い等工作有り
ttp://www.logsoku.com/r/2ch.sc/male/1451199596/
172.名無しさん:2016年02月05日 02:10 ID:yVjGTQ6x0▼このコメントに返信
ゴミクズロスケ。とっとと飢え死にしろw
173.名無しさん:2016年02月05日 02:15 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
緊急事態による悪魔のリング
ここで注意して欲しいのは、テロリストと政権に共通の利益が生じる事です。テロリストがテロをやるたびに政権は独裁状態を継続する口実を得る事になるのです。つまり、マッチポンプ政治が行われる恐れがあるのです。直接的にテロリストと手を組まなくても、中東へ軍隊を派遣すれば、テロリストが日本をテロ攻撃する。テロ攻撃すれば緊急事態を宣言し続ける口実を得られ、権力を振るい続ける事が出来、経済界は、軍事利権を貪り続ける事が出来るという悪魔のサイクルが生まれるのです。
174.名無しさん:2016年02月05日 02:34 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※170
勝手な解釈をやめろ。第2項は侵略戦争の為の戦力や交戦権のみ禁止した物だと修正させた芦田氏が言ってる。
人権同様に自然権に相当する自衛権は憲法をもってしても禁止出来ないのが近代民主主義の理念。
GHQも芦田氏も連合国もそれを守った。憲法上は米国ソ連とも自衛戦争は出来る。
国民が腑抜けて戦力が乏しいし、現実的政治判断からも損なのは明らか。ファビョルな(笑)
175.名無しさん:2016年02月05日 02:44 ID:xDOFk6BH0▼このコメントに返信
※165
これを言う人保守に多いけど本当は二項は一項の補足なんだよ。
前項の目的をで始まるだろう。
だから一項の国際紛争の解釈が重要になる。
国際紛争と自衛権が別物であれば何の問題もないんだよ。
これが別の概念であることは日本国憲法より前にできた国連憲章に国際紛争と自衛権が別の概念であることがわかる条項がある。
つまり国際憲章を遵守するとして国連に入った日本はこの概念を受け入れているし、日本国憲法と国連憲章は整合している。
だから自衛権は解釈で問題ないということ。
ただ自衛権が日本国憲法に規定されていないのは事実なので入れたほうがいいのは間違いないこと。

一応国連憲章の内容を書いておくと、国際紛争は平和的に解決するとあり、これは日本国憲法の九条と意味合いが一緒。
同時に国連憲章は国連加盟のすべての国に個別的・集団的自衛権を保持することも同時に規定している。
この二つは両立する概念であることを日本国憲法を持つ日本が遵守すると言って批准しているわけ。
これに反対なら国連脱退しないと。左翼の人も国連好きだよね。
176.名無しさん:2016年02月05日 02:47 ID:xDOFk6BH0▼このコメントに返信
※174
その通りで、芦田修正が九条の肝。
177.名無しさん:2016年02月05日 02:50 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※175
※117 も読んだ?
178.湧いています:2016年02月05日 03:15 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
日本のネット上には、自民党の工作員がいて、次のような構造になっています。

1 最上位 自民党のネット戦略委員会や「トゥルースチーム」と電通、NTTなどの司令塔

2 上位 「自民党ネットサポーターズクラブ」

3 洗脳・扇動されたネ〇ウヨ

 最近、ハンドルネームを使い分けてうちのブログにしょっちゅう書き込みに来る人は2、3の人です。

 この1の部分について報道したのが

NHKニュースウォッチ9 2013年5月28日放送の

「ネット選挙運動解禁 自民党は・・・常時監視、反論、削除、自民党のネット工作」
179.名無しさん:2016年02月05日 03:49 ID:fUzHYM.J0▼このコメントに返信
なんて馬鹿な記事。
プロパガンダ乙。
さすが左翼の親玉、因縁のつけ方がよく似てる、
180.名無しさん:2016年02月05日 04:01 ID:9Vrzoiuo0▼このコメントに返信
中国、韓国、北朝鮮、ロシアの人間が良い反応する訳無いじゃん。

何なんだこの記事は?
181.名無しさん:2016年02月05日 04:06 ID:9Vrzoiuo0▼このコメントに返信
そもそも人類がほんとうに利巧だったら二度も世界大戦なんか起きてない。
あらゆる紛争を話し合いだけで解決なんて、出来ていない。
9条とか理想に過ぎない。
182.名無しさん:2016年02月05日 04:08 ID:88CZuXcg0▼このコメントに返信
”元”であっても外国の政府関係者が
他国の防衛問題に難色を示すのは想定内でしょうよ
183.名無しさん:2016年02月05日 04:16 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※181
勝手な解釈するな! ※117 を読めよ!
184.名無しさん:2016年02月05日 06:02 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
インターネットにおけるデマやプロパガンダの書き込み2ちゃんねるなどのネット掲示板でよくみかける政治的コピペの大半が彼らの大量動員によるものである。一見するとホロン部やネットサヨとしか思えないコピペチーム施工(-せこう Public Opinion Cultivator Team)とは、「世」論の動向を敏感に捕らえ、よりよいものへと導くためにさまざまな働きかけを行う(=耕す)ことを目的とした組織。チームジェンキンスとも呼ばれている。

2010年には自民党ネットサポーターズクラブ(ネトサポ)として、自由民主党公認の工作ボランティア組織に生まれ変わった。
も、多くは実は彼らによる、野党を貶め、責任を官僚や新聞社や国民になすりつけるための自作自演であるのは言うまでもない。一般人を装ったブログも多数存在している。当然のことながらウィキペディアやアンサイクロペディアでも彼らの活動は行われていてす
185.名無しさん:2016年02月05日 06:03 ID:8eNZhGT.0▼このコメントに返信
スプートニクって・・・完全にロシアのプロパガンダじゃないですか

最近でもフィンランドのアイスホッケー大会の優勝に喜ぶ市民の写真を「移民反対・賛成のデモ」と大嘘の報道をしたスプートニク
もう完全にお笑いの域に達している
186.名無しさん:2016年02月05日 06:12 ID:8eNZhGT.0▼このコメントに返信
※173

マッチポンプか・・・
そういえば朝日新聞とニューヨークタイムズ(NYT)のマッチポンプは有名ですね
今では朝日新聞が誤報と過ちを認めた従軍慰安婦

朝日新聞が慰安婦報道に火をつけ、朝日新聞東京本社に日本支局を置いているNYTが同様の記事を書き、それを朝日新聞が「世界が報じた慰安婦報道」とさらに煽ると
187.名無しさん:2016年02月05日 06:36 ID:XgHCnSqy0▼このコメントに返信
自民党のチマチマした工作には認識している。阿部さんの二回目の政権を獲った選挙前には、やたらとシナ叩き、阿部さん上げのメチャクチャな書き込みがされ、選挙勝利後全て消えた。選挙勝利後もシナの情報統制等についての書き込みを続けているもの対しては、選挙勝ったのに(実利があったのに)いつまで(嘘書き込みを)しているのかとバカにするような内容が、同じ連中と思われるものにより、余裕の書き込みをされている。

思うにシナ共産に従うとは、かれらの友好的な少数民族、友好的な国家がどのようなことに(民族浄化)なったかを見ればわかる。これに対し阿部さんの一派米国の利権を代表する勢力であり、米国に従うとはTPP、日米安保からもわかるように商業資本に邪魔な障壁のみ破壊し、商業資本の安全のみ確保し、その他は一切かかわらず(支配すれども統治せず)、自動的に一握りの金持ち以外全て奴隷となるものであり、日本の侵害という側面においては両者の思惑対して違わない。

ただ前者における日本国民がミナゴロシにされ大量のシナ移民に置換させられれば日本の基礎的要件が消滅するところ、後者であれば手先(米の威光を笠にした在日、CIAの手先として対日隷属化工作に従事)は既に米から信認を失っており、日本は米の商業資本優先(TPP 国家解体)の条件をのみつつ、国家を維持し、統治し、弱者を守り、彼らの破壊的な対外政策(グローバリズム)をかわせる可能性がある。

自民党は米の日本出先外交セクションといえるが(隷属)、反米平和では日本の自律的生存の芽を摘み取ってしまう(民族浄化)。
188.名無しさん:2016年02月05日 07:06 ID:USIzABgL0▼このコメントに返信
中立条約破って
火事場泥棒した領土を返さないクズな隣国が有るから
189.名無しさん:2016年02月05日 07:13 ID:Kz036fim0▼このコメントに返信
>中国や近隣諸国との関係悪化が引き起こされかねないことはよくわかっているはずだ。

こいつって現状分析能力が皆無だろ。
190.名無しさん:2016年02月05日 10:13 ID:6cMP9HhM0▼このコメントに返信
インターネットにおけるデマやプロパガンダの書き込み2ちゃんねるなどのネット掲示板でよくみかける政治的コピペの大半が彼らの大量動員によるものである。一見するとホロン部やネットサヨとしか思えないコピペチーム施工(-せこう Public Opinion Cultivator Team)とは、「世」論の動向を敏感に捕らえ、よりよいものへと導くためにさまざまな働きかけを行う(=耕す)ことを目的とした組織。チームジェンキンスとも呼ばれている。

2010年には自民党ネットサポーターズクラブ(ネトサポ)として、自由民主党公認の工作ボランティア組織に生まれ変わった。
も、多くは実は彼らによる、野党を貶め、責任を官僚や新聞社や国民になすりつけるための自作自演であるのは言うまでもない。一般人を装ったブログも多数存在している。当然のことながらウィキペディアやアンサイクロペディアでも彼らの活動は行われていてす
191.名無しさん:2016年02月05日 10:53 ID:E5kkuWdIO▼このコメントに返信


アメリカから独立するのが先。中国とかに舐められるのも自立した国じゃないから。


地位協定ひとつ見直せない自民党ではムリだけど、対等平等な友好条約が必要。


192.名無しさん:2016年02月05日 11:52 ID:EyM51oUC0▼このコメントに返信
中露が原因だ。
193.名無しさん:2016年02月05日 12:13 ID:ov297HalO▼このコメントに返信
安倍さん米国の言いなりだから、衆参選挙後危険地域派遣し自衛隊戦死来年は有るだろなあ!?
戦後体制脱却と言いながら…どっぷり戦後体制強化だろう。
194.名無しさん:2016年02月05日 13:22 ID:pUpJUdgA0▼このコメントに返信
憲法改正するとどうなるのか、面白そうだし興味あるから改正yes
195.名無しさん:2016年02月05日 13:34 ID:DqT8xABO0▼このコメントに返信
戦争?なに、それ?
政府と自衛隊だけでやるならむかつくからやっちゃっていいよ
ただ民間に迷惑かけたり増税するならやらなくていいよ
196.名無しさん:2016年02月05日 18:44 ID:jAKratfV0▼このコメントに返信
※174
あ~はっはっはは。お前こそ勝手な解釈やめろよ。ファビョルなエセ保守(笑)

憲法制定した際に、時の総理大臣の吉田茂が『日本奥憲法に自衛権はない』と答弁してるだろ。国会の議事録調べてみれば?

自衛権は憲法をもってしても禁止出来ないのが近代民主主義の理念、憲法上は米国ソ連とも自衛戦争は出来るだと?ほぉ~。

じゃ、警察予備隊が出来るまで何で非武装になってんだよ!!!

ソビエトが自衛権を認めてた?

じゃ、警察予備隊の創設を再武装化と判断してソビエトが反発したのは何ででしょうねぇ~。ソビエトはこのとき憲法9条違反だと主張してるんだが。あれ~君の言ってることと違うよお~♡

元々がその禁止できないはずの自衛権を禁止してたものだから、すっきりさせるために改正が必要だっていってるんだよ。結局、お前の言っていることは自分にとって都合の良い歴史の切り貼りご都合主義解釈にすぎん。どこの左翼本を読んだか知らんが、勝手な解釈をやめるのはお前だ。9条信者が知ったかぶりして人を騙そうとしてんじゃねぇよ。

197.名無しさん:2016年02月05日 18:52 ID:a8FtgghvO▼このコメントに返信
九条が自衛軍自衛戦争制裁戦争を禁じる条規ではないことをより明瞭にするために、六十六条の文民規定挿入を条件に改憲を認めるよう主張したのはソ連。

南樺太千島の侵略の成果の安全を確保し、将来の北海道侵略を容易にする目的で、日本との講和条約において、総兵力十万未満の常備軍保持による、軍事同盟の禁止と、外国軍の駐留禁止を主張したのもソ連。

国連軍に全面的に協力する義務と利敵行為を慎む義務の受諾と引き換えに、軍備、軍事同盟に関する制限を一切課さず、南樺太千島のソ連への割譲を認めない、第二次世界大戦を終結させる連合国と日本との講和条約に署名する権利を放棄して非連合国となったソ連は、

日本共産党や朝鮮系凱旋右翼を使役し、「改憲による軍の保持」を宣伝させ、一方で憲法学者等の親ソ知識人に立憲民主主義に反した九条の恣意的解釈を宣伝させた。
198.名無しさん:2016年02月05日 19:07 ID:2W7r9dLX0▼このコメントに返信
※66 ※69
この辺に危険というか懸念があるな。
ただし今の自民党ガー、安部ガーではなく、民主党や共産党といった反日の政党が将来政権とった時の事を考えてな。
パヨクって敵対する相手の事をナチスガー、独裁ガーってレッテルはって騒ぐが、自らの行動はそれそのもの
をしようとするブーメラン体質だから、独裁が可能な仕組みがあるのは危険すぎる。
日本の国民がそんなのに政権をとらせなければすむ話ではあるが、マスコミの一度政権を任せてみないか?
に騙されて本当に政権を与えてしまうバカが多い以上、将来、同じような事が起きる前提で考えておかなければと思う。
199.名無しさん:2016年02月05日 20:24 ID:XgHCnSqy0▼このコメントに返信
思い上がっているのか、勘違いしているのかしらないが、攻めて来るんだから、侵略者中国人ミナゴロシニするしかないでしょう。
200.名無しさん:2016年02月05日 20:35 ID:eJ8c8HFf0▼このコメントに返信
※198
その一点だけは将来への潜在的継続的な懸念に成るね
だが備え在れば憂い無し
201.名無しさん:2016年02月05日 22:04 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※196
てんで罵鹿の嘘っぱちゴキ千ョンコーめ!!!
憲法は連合国の押し付けだ!!! その案文が変わって無い以上は吉田や政府の勝手な解釈に過ぎネーぞ、糞っ滓カスwwwwwww
それが許されるなら、安倍が侵略戦争も禁止されて無いと言ったら、みんな大人しく従うのが正しい事になるぜ。
もう憲法は好き勝手に解釈して力の有る奴の良いなりだぜ。やったね解釈改憲は無問題、やりたい放題ヒャッハーかよ!!!

ホント反日売国醜ブ左翼千ョンコーは糞にも劣るなpgr
202.名無しさん:2016年02月05日 22:37 ID:2W7r9dLX0▼このコメントに返信
※200
ほんと、備えあれば憂いなしにする事が国家運営で重要視されるべき方向で
野党としては、時の政権が暴走しないよう安全装置をしっかりかける議論をする事が重要なんだがなぁ。
その野党が代替案無しと、改善の議論を避けて、単なる反対連呼に、スキャンダル探したりハニトラ嵌めたりでの
妨害しかしておらず、野党といえどもこの日本の国会議員だって自覚が無いってのがこの国にとっての一番の不幸としかいえない。
203.名無しさん:2016年02月05日 22:41 ID:hGpjRCBd0▼このコメントに返信
※196 の罵鹿は ※117 を読めよwww
204.名無しさん:2016年02月06日 19:45 ID:IklON3a40▼このコメントに返信
軍事的には無に等しい戦力で戦争を起こそうとか、発想自体が狂っている。

日本には現代戦における主戦力たる核を保有せず、少ない通常戦力の継戦能力も数時間とまったく話にならない。シナに侵略された自衛隊は即敗北するであろう。これもすべて9条のおかげ。平和憲法のおかげてクニは敗れ山河ありか。
205.名無しさん:2016年02月06日 19:59 ID:IklON3a40▼このコメントに返信
シナチョウセンコロセ。キンぺーを刻め。侵略する凶悪なシナも、善良なシナも、吊るせ、燃やせ、ミナゴロシ。一人も逃すな。

来い、ミナゴロシにしてやる。
206.名無しさん:2016年02月06日 21:47 ID:nYMojhlj0▼このコメントに返信
※204
※117 を読めよ。憲法のせいじゃネーぞ。軍事費がいつまでもGDPの1%しかないのは財政問題(巨額の累積赤字・社会保障費)も有るが、
報道言論教育を支配する最凶権力者の反日売国醜ブ左翼千ョンコーの妨害で国民世論の支持が得られ無いのも大きい。

独自の核武装が出来ないのは戦勝国に都合の良い国際秩序や国際政治が壁だが、中国を牽制する程度の核武装(IRBMや巡航ミサイル、但し原潜は不可)検討の打診は、以前からアメの国防総省から有ったとたまに漏れ伝わってるぞ!

207.名無しさん:2016年02月25日 08:31 ID:YTlD.OVD0▼このコメントに返信
憲法改正で撃墜できるようになるからなwww

お名前