大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月01日 22:05

核兵器やばすぎワロタwwwwww

核兵器やばすぎワロタwwwwww

タグ:
66efa200

引用元:核兵器やばすぎワロタwwwwww

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1453996623/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)00:57:03 ID:ZnR
広島型ウラン原子爆弾リトルボーイのエネルギー放出量は13キロトン(15キロトンともいわれている)
俺たちがFPSやマイクラでお世話になっているTNT爆薬の13,000トン分の爆発力
長崎型プルトニウム原子爆弾ファットマンのエネルギー放出量は20キロ。TNT20,000トン分。

原爆はこれから10倍ほどしか威力を上げることができないことがわかったので、
アメリカやソ連は水爆を製造した。

最終的に完成したのがソ連の人類最強の核兵器ツァーリ・ボンバ。
環境に配慮して威力は半分に抑えたが、それでもエネルギー放出量は50メガトン。
TNT換算にして50,000,000トン
リトルボーイなどただのショタっ子。

ツァーリボンバは彼の約3800倍の威力を誇り衝撃派は日本にも届いた。それどころか地球を3周した。


2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:01:11 ID:55P
つ反物質

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:02:51 ID:ZnR
>>2
反物質兵器はSFって感じ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:04:24 ID:bDb
隕石に比べたらゴミカス

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:06:03 ID:ZnR
>>4
隕石は兵器ではない上にコントロールもできず核規模の隕石が地球に堕ちてくる確率もきわめて低い
核兵器はオバマが『やれ』と言った10秒後にはもう上空に向けて発射され好きなところで炸裂させることができる

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:09:35 ID:bDb
>>5
命令から発射まで10秒はさすがに無理
命令確認が何重も行われるから1分ほどかかると言われてる

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:10:07 ID:ZnR
>>12
ただの比喩表現だよ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:07:02 ID:46N
核兵器よりキノコ雲に興味ある

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:08:32 ID:ZnR
>>8
爆発の時の巨大な火球が自身の超高温のために上昇してああなるらしい

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:10:05 ID:46N
>>10
知ってるよ
被爆者の証言と核実験のビデオが似通っていて神妙になる

18: ■忍法帖【Lv=16,あやしいかげ,jK2】 2016/01/29(金)01:12:05 ID:LVq
知ってるかい
潜水艦に核兵器を載せてしまうと
対処できないんだぜ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:13:35 ID:ZnR
>>18
そしてその潜水艦発射弾道ミサイルを中国ですらもっているというね

22: ■忍法帖【Lv=16,あやしいかげ,jK2】 2016/01/29(金)01:17:25 ID:LVq
>>20
これで分かるよな
原潜水艦×核兵器×南沙諸島=

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:22:45 ID:G7S
>>20
水中で太鼓叩いてるぐらい煩い代物だけどな
もっとも真の実力は中国海軍内でしかわからんが

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:17:37 ID:46N
写真より、被爆者の描いた絵のインパクトがヤバい

27: ■忍法帖【Lv=16,あやしいかげ,jK2】 2016/01/29(金)01:19:42 ID:LVq
>>23
原爆資料館のパネルもやばいよ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:19:14 ID:ZnR
ファット・マン
http://i.imgur.com/1gqosAY.jpg
no title


キャッスル・ブラボー
http://i.imgur.com/FWnoE79.jpg
no title


ピース・キーパー・ミサイル
http://i.imgur.com/eyLowdl.jpg
no title


ツァーリ・ボンバ(加工済み?)
http://i.imgur.com/UQlV65w.jpg
no title

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:22:28 ID:46N
>>25
CGじゃねえか
ちゃんと貼れ
http://i.imgur.com/z3FclRG.jpg
no title

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:22:01 ID:3TK
アトラスってICBMだっけ?名前かっこいいよな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:23:03 ID:ZnR
>>31
初のICBMじゃなかったっけ

>>32
すまんな適当に拾ってきてるだけやで

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:25:35 ID:bDb
トライデントD5ミサイルは核弾頭を最大14発搭載可能
そのミサイルをオハイオ級原潜は24発搭載可能
アメリカはそのオハイオ級原潜を14隻ほど核配備させ戦略任務に

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:28:14 ID:3TK
>>35
1つのミサイルにそんなに核爆弾付けてどうするんや???

42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:29:04 ID:bDb
>>40
打ち上げ後に分離して散弾のように広範囲に振ってくるんやで

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:31:09 ID:3TK
>>42
なにそれ皆殺しやんwwww

48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:33:12 ID:46N
>>44
だって壊滅させる兵器だし

45: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:31:53 ID:jsM
>>40
成層圏でばらして降らせるから迎撃無理なんやで

47: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:33:01 ID:3TK
>>45
じゃあ撃ったもん勝ちやん

49: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:33:58 ID:46N
>>47
でも撃ったら報復されるかもしれない
だから撃たない

これが核抑止

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:34:43 ID:jsM
>>47
でもアメリカとか中国とかロシアは原子力潜水艦に配備してるから、仮に国土が消滅しても全力絶対道連れにするマンなんやで

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:27:23 ID:ZnR
テロリストは脅威だと謳っているアメリカ様は推定だが実戦配備可能(すなわち命令があればいつでも発射可能な核兵器)を2700発ほど保有している

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:28:09 ID:G7S
>>38
テロリストには核抑止力すら効かないから

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:28:23 ID:ZnR
>>39
どっちが脅威なんだかってのが言いたかった

52: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:39:15 ID:ZnR
アイビー・マイク
http://i.imgur.com/D44iHlI.jpg
no title


トライデントⅡD5ミサイル
http://i.imgur.com/URArnDW.jpg
no title


北のSLBM
http://i.imgur.com/Ij5v14b.jpg
no title


これには将軍様もこの笑顔。
http://i.imgur.com/VRsDK0j.jpg
no title

54: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:41:32 ID:G7S
>>52
下2つの写真はコラだよ

57: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:53:51 ID:bDb
トライデントと同じ多弾頭式(MIRV)のピースキーパーミサイルの実験写真
http://i.imgur.com/cZvW2GU.jpg
no title

成層圏で分離してこのように着弾し
実弾だとこの線の先でそれぞれ核爆発

58: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:54:37 ID:46N
>>57
間隔近すぎね?

59: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:55:28 ID:78d
>>58
この距離だと数キロ以上空いてると思うけど

62: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:57:53 ID:46N
>>59
数キロだけなら一発でよくね?

64: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:00:21 ID:78d
>>62
一発当たりは比較的小型だからどんな核シェルター用意しても絶対に殺そうとしたら数キロおきに炸裂させないとね

65: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:01:16 ID:46N
>>64
なるほど
昔の映画でたくさん爆発するやつあったな

66: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:02:41 ID:jsM
>>62
あと何より核ミサイルに複数詰めるからコスパ良いってのが一番だろうな
一発にでかいの一個だとたくさんミサイル必要な割に威力減衰でコスパ悪い

79: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:10:48 ID:bDb
>>58
これは落下してるの水平線のずっと向こう
あとこの撮影者の斜め後方から突入してるからもっと奥にも広がってる(右の軌跡ほど近いためわずかに太く見えてる)
それぞれ間隔が10km前後開いてる

ちなみに50メガトンのツァーリボンバは衝撃波による人員殺傷・構造物破壊範囲は半径23kmだけど
この多弾頭方式で500キロトン級(ツァーリの100分の1)を10個ばらまけばその何倍もの範囲を破壊できる
ドデカイのを一発撃つよりも遥かに効率がよく桁違いに低コスト

63: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)01:59:51 ID:46N
環礁や島にいた人はキノコ雲をどんな目で見つめていたんだろうか

67: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:03:14 ID:ZnR
>>63
ヒロシマのきのこ雲を見ていた呉市民とかなんだろと思っただろうね
高校の頃無駄に声がでかいおしゃべり老人の数学教師が
突然真顔になって当時呉に住んでいたけど、そこまで歩いてきた被爆者の姿は一生忘れられないと言っていた

72: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:04:50 ID:46N
>>67
被爆者の証言絵では色々な証言があって興味深い
綺麗だ、と思った人が結構いる

73: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:05:19 ID:ZnR
>>72
呉からはピンク色に見えたらしいね

77: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:08:13 ID:46N
>>73
七色に見えた人、白や赤の人、黒の人
赤いわっかの人もいる

綺麗だなあと思った人が多い

68: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:03:37 ID:78d
地球上の核兵器全部炸裂させてもユカタンに落ちた隕石の放出エネルギーの足元にも及ばないんだよなぁ…

69: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:03:43 ID:46N
http://i.imgur.com/yM19E6g.jpg
no title

被爆者は民間人だけではない
兵隊だってそうだ

71: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:04:21 ID:ZnR
>>69
これなんだっけ
見たことあるけどなんんだったか思い出せない

74: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:06:06 ID:78d
>>71
アメリカのアトミックソルジャーだと思うけど

76: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:07:33 ID:ZnR
>>74
思い出した
アプショットノットホールだ

75: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:06:14 ID:kip
核爆発が起きても冷蔵庫に入ってれば大丈夫だよ

78: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:08:40 ID:46N
>>75
インディ乙

80: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:13:26 ID:46N
ボウイ追悼もこめて
風が吹くときって絵本・アニメを見るといい
核兵器のいろんな恐ろしさがわかる

81: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:14:19 ID:ZnR
>>80
ラジオ放送に騙されてのんきな老夫婦が壁にドアを立てかけて
核シェルターの完成だーとかいうやつだよね

85: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:19:09 ID:46N
>>81
騙されてっていうか国自体がそういう認識だったし
無知が被害を拡大させたってのが大きい
国の指示に従おうとする夫と、無知ゆえに軽くみて日常を優先する奥さん

82: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:15:20 ID:78d
核兵器が恐ろしいってことに異論はないんだけど通常兵器と別物扱いってのも正直違和感はあるなぁ…

83: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:16:54 ID:ZnR
>>82
通常兵器で10万人を攻撃するのと
核兵器で10万人攻撃するのとではわけがちがう

核兵器は遺伝子も傷つけて、生存した人から生まれてくる子供にまで影響を及ぼす

原爆投下直後の広島市の流産・未熟児・堕胎率は23パーセント(通常6パーセント)

84: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:19:05 ID:78d
>>83
もちろんそれはそうなんだけど、通常兵器でバンバン殺すのは今でもやってんのに核兵器はその辺を理由に使用を躊躇うって言われると何でか違和感感じてしまうんだ…

86: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:21:22 ID:ZnR
>>84
躊躇している理由はなにも遺伝子が云々ってだけじゃなくて、
ボタン一つで都市をまるごとぶっ飛ばし、それの報復の連鎖で人類文明そのものの存続が危ぶまれるから
通常兵器で、(戦艦でも戦闘機でも爆撃機でも潜水艦でもなんでもいいけど)そんなことはできない

87: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:21:33 ID:jsM
>>84
べつに威力とか後遺症に気がひけるから使ってないとかじゃないからな
撃ったらお互い全滅だから使わないだけで

89: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:24:52 ID:78d
>>86
>>87
核の報復の可能性が低い相手(例えばIS)にも小型戦術核すら使用しないってのはどこか核兵器の神格化みたいなのがある気がしてさ…

90: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:25:35 ID:ZnR
>>89
そこにISしかいないんならあるいは放つのかもな

91: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:25:47 ID:jsM
>>89
周りの国にも少なからず被害でるしな

93: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:28:24 ID:46N
>>89
いくらisとはいえやり過ぎだしな
ISを擁護する訳じゃないけど
使ったら汚染が問題になるし、民間人も被害あう
世論も黙ってはいないだろう

だから使わない
むしろ神格化されるべき兵器

92: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:28:05 ID:78d
朝鮮戦争でマッカーサーが核兵器の使用を進言したってのは聞いたことあるけどベトナム戦争の時はそういう案はなかったのかね?

95: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:31:04 ID:ZnR
>>92
冷戦してたあの時期に社会主義国にそんなことしたら世界滅んでたけどね
ベトナム戦争は典型的な米ソの代理戦争

97: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:33:30 ID:G7S
>>92
進言はしてる
だがソ連刺激したらダメという理由で却下
てか通常戦争において核兵器使う事はダメというのが暗黙の了解だし

94: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:30:32 ID:hTC
>>92
あった
いっこう戦線が落ち着かないから米軍の軍部がまさに暴走し始めた

96: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:32:07 ID:78d
>>94
正直枯れ葉剤延々撒くより核兵器の限定的使用の方が結果的に犠牲少ないんじゃね?とも思うんだけどその辺の試算てあるのかな?

99: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:34:56 ID:ZnR
>>96
キューバに核ミサイル運ばれただけで大騒ぎになったのに
共産主義圏に核使えるわけがない

核兵器ってのは「やばすぎて使いものにならない兵器」だよ

100: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:35:59 ID:hTC
>>96
「キューバ危機等でピリピリしてる状態で核なんざ使ったらどうなるかわかってんのか」と国防相のマクナマラが必死に軍高官のアホを止めた

101: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:38:50 ID:78d
>>100
ベトナムで米軍が先制核攻撃したとしてベトナムを戦場にした南北の核の打ち合いで終わらず、背後の米ソへの核戦争にまで発展するって可能性が高いと踏んでたのかね?

102: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:41:46 ID:bDb
>>101
「南北の核の打ち合い」って
そうなったら北ベトナムはどこから核(およびその運用・整備部隊)を供与されるか考えなよ
核を打ち合う段階でもう米ソの直接的な核衝突だよ

103: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:41:58 ID:hTC
>>101
まず諸外国だけでなく国内からも避難される
ただでさえ反戦ムードがそこらじゅうに充満してるしな

105: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:44:05 ID:78d
>>103
あお、これがブレーキになったってのはわかるな…

104: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:43:42 ID:jsM
一応正義の建て前上、国内向けにも恐ろしさの知れ渡ってる核使用はできなかったよな
反戦運動のせいで撤退したようなもんだし

106: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:46:43 ID:hTC
反戦運動は軍部が「報道の自由」を制御できないせい
軍部に報道陣が自由に行き来できるほかリアルタイムで戦場の悲惨な情景が映像としてお茶の間に流れるんだもんそりゃあそうなるよな

109: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:51:19 ID:ZnR
>>106
しかもそれがジャップやナチ公の侵略に対していたWW2の時とは違って
今回は名目が傀儡指定されたどうでもいい南ベトナム人のためで、実態が米ソの代理戦争だからね

107: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:46:48 ID:46N
核実験してたから反核運動もあるしな

108: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)02:47:21 ID:ZnR
単純に核使えば終わるじゃんって短絡的な考え方でモノを見るんじゃなくて
その戦争にかかわっているのがどんな国で、それぞれどんな背景があって、その戦争とはなんなのかをよく勉強したほうがいい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月01日 22:09 ID:weYA9SOg0▼このコメントに返信
多弾頭弾は広域破壊じゃなくて迎撃対策でそうなってるんじゃないのか?
2.名無しさん:2016年02月01日 22:15 ID:b..xD7Qq0▼このコメントに返信
TVの戦争話だと被爆者とかいう連中が出てくるけど、70、80になるまで生きてるのに被爆被爆言われてもねw

被爆三世まで出てきた時には大笑いだったわ

3代子孫残せてるならノープロブレムやんけw
3.名無しさん:2016年02月01日 22:16 ID:8.VCoVhoO▼このコメントに返信
ミリは好きだけどあまりいい気分になれないね…
4.名無しさん:2016年02月01日 22:22 ID:tmN0Vl3r0▼このコメントに返信
※3
文字通り威力と殺傷力だけを考えた(=使用後を想定していない)脳死兵器だからね
5.名無しさん:2016年02月01日 22:25 ID:wOsLptyO0▼このコメントに返信
>>2
その人たちがたまたま無事だった7割だと考えないのかよ。どれだけの人が死んだか考えろ。
6.名無しさん:2016年02月01日 22:28 ID:398RBl.K0▼このコメントに返信
核にしても、枯葉剤にしても、真っ先にアメが使用してから、これヤバいから禁止って流れだしなぁ。
7.名無しさん:2016年02月01日 22:28 ID:Fho6JDRD0▼このコメントに返信
ノープレブレムは流石にヒクわ
8.古古米:2016年02月01日 22:30 ID:xDqG1ZdW0▼このコメントに返信
旧ソ連時代にコンピュータの誤作動でソ連軍が核ミサイルを撃ちそうになったことがある。
このときはミサイル基地司令官が着弾の確認を行なったため、実際にはアメリカの核ミサイルは発射・着弾していないことが分かって寸前で回避された。
9.名無しさん:2016年02月01日 22:30 ID:b..xD7Qq0▼このコメントに返信
※5
死んだ人のことは言ってないんだけどw
俺が言ってるのは被爆者だよ?
被爆被爆言いつつ元気に生きながらえて、ただ被爆したってだけで現代日本の安全保障政策にケチつける輩にはウンザリなんだ
10.名無しさん:2016年02月01日 22:30 ID:r4ytHwXj0▼このコメントに返信
まぁねぇ、核なんてずっと使われないままな世の中が一番です。
11.名無しさん:2016年02月01日 22:32 ID:6Rg64.r50▼このコメントに返信
隕石はコントロールできないからこそ怖い
12.名無しさん:2016年02月01日 22:32 ID:b..xD7Qq0▼このコメントに返信
※7
うん?
ちゃんと子孫残せてるなら遺伝子的に無事だったってことだ
つまりはノープロブレムだ
原発事故の時もぎゃあぎゃあ喚いてる左翼いたけど今のところ大丈夫だろ?
つまりはノープロブレムだ
13.名無しさん:2016年02月01日 22:32 ID:jOXd6Xkp0▼このコメントに返信
規模比較を出さない無能さ
14.名無しさん:2016年02月01日 22:40 ID:EPQ.YXdo0▼このコメントに返信
>>原発事故の時もぎゃあぎゃあ喚いてる左翼いたけど今のところ大丈夫だろ?
つまりはノープロブレムだ

いたずらに騒ぐ連中はともかく未だに立ち入り居住制限区域が設定されていてしかも廃炉を解体出来ない現状はとてもノープロブレムとは思えないんですがね
15.名無しさん:2016年02月01日 22:41 ID:60.1OgN20▼このコメントに返信
核兵器って
命令の何重チェックはあっても
発射自体はボタンをぽちっとな、で発射されるもんなの?

現場の兵士が狂ったらあぶなくね?
16.名無しさん:2016年02月01日 22:41 ID:YM61v0aG0▼このコメントに返信
打ち上げるときはタケノコで
爆発したあとはキノコになるわけか
17.名無しさん:2016年02月01日 22:42 ID:wIeXrIIT0▼このコメントに返信
通常兵器は陣取りのだめに使われる
核兵器使っちゃうと何も取れなくなる、虐殺のためだけの兵器
18.名無しさん:2016年02月01日 22:43 ID:BNnRWSKg0▼このコメントに返信
ノープロブレム?
その2世3世の指の数を数えたことある?
19.名無しさん:2016年02月01日 22:44 ID:hLBvZNCk0▼このコメントに返信
ツングースカ先輩なら、お前らなんて.........
20.名無しさん:2016年02月01日 22:45 ID:s5U.DRWt0▼このコメントに返信
ま、大量破壊兵器が核以外に出てきたら廃れる話だな。
二次被害のないあっさり目な奴とか。
やれそうなのは隕石落としかなぁ、石拾ってくるの大変だけどな。
21.名無しさん:2016年02月01日 22:45 ID:BYySmLrJ0▼このコメントに返信
※15
だいたい一人では押せないようになっている
(同時に二人で押すとか)
22.名無しさん:2016年02月01日 22:46 ID:wyyLopc50▼このコメントに返信
アメが突然核をポイッとし出した時
核の数倍ヤバイ何かが完成した時なんだろうなと思うと
クソ恐ろしいがちょっとだけワクワクもする
23.名無しさん:2016年02月01日 22:48 ID:pReNN1LS0▼このコメントに返信
※8
「撃ちそうに」っていうか、アメが勝手に撃ったと勘違いしたんだぞ
アメリカのコンピューターの誤作動で2000発の核ミサイルがソ連からアメリカに向かってるってことになって、アメリカが核警戒体制になった
いくらソ連だからって風評被害は良くない
24.名無しさん:2016年02月01日 22:50 ID:v0w3mXno0▼このコメントに返信
微妙に違うけど坂口安吾は堕落論で「東京大空襲の時カメラマンと一緒に空襲撮ってたけどなんか綺麗だった」みたいなこと言ってたの思い出した
25.名無しさん:2016年02月01日 22:50 ID:lgCbQf.9O▼このコメントに返信
放射線が遺伝子に影響を与えるのはよく聞いたな
母親が広島で被曝したミュータントサブは今70歳の爺さんか(-"-;)
26.名無しさん:2016年02月01日 22:51 ID:keJHk5oq0▼このコメントに返信
遺伝子異常はまず一番人体で複雑な遺伝子制御下にある「知能」や「精神」に表れるからなぁ~
とくにその中でもより高度な「対人・社交分野」の能力
これを数値化して検定するのは困難だし
でもジッサイ日本って最近「コミュ障のネットヒッキー」、「2次元に発情する生殖シグナル異常者」が増えてるから核兵器と原発の影響はあるんじゃね?
27.名無しさん:2016年02月01日 22:53 ID:b..xD7Qq0▼このコメントに返信
※18
少なくとも山本モナの指は10本に見えるがw
28.名無しさん:2016年02月01日 22:54 ID:D63BRC8yO▼このコメントに返信
※15
アメのシステムでは一応“当直オペが二人いないと物理的に発射出来ない”フールプルーフ構造にはなってる

沖由佳雄のマンガみたいに二人ともアル中ヤク中なんてケースでもない限りは大丈夫のはず
29.名無しさん:2016年02月01日 22:55 ID:XzK1x1qI0▼このコメントに返信
かくかくしかじかで済む話だったな
30.名無しさん:2016年02月01日 22:57 ID:NBlG8PTb0▼このコメントに返信
核兵器の廃絶は「核兵器は残酷で平和をもたらさない!」と叫ぶより核兵器を無力化するような新兵器が登場する方が効果的
現状なら例え地表面の半分を吹き飛ばした後でも手離さない奴いるだろ
31.名無しさん:2016年02月01日 22:57 ID:YuQtwV.00▼このコメントに返信
※26
それは、人付き合いが減ったのと人口の増加じゃね?
てか、そんなん世界中であるだろう。
32.名無しさん:2016年02月01日 22:58 ID:JxLFgmtTO▼このコメントに返信
個人的に2000年問題の時は誤作動覚悟したけどw
33.名無しさん:2016年02月01日 23:01 ID:HAi79i3m0▼このコメントに返信
ツアーリボンバ(王様)と比べたらショタっ子処かミジンコレベルでしょう。
其れでさえ半減した核爆発実験なのに…
34.名無しさん:2016年02月01日 23:03 ID:oA408ncl0▼このコメントに返信
※26
放射能の影響なんて十数年、数十年後に出るもんじゃね
その例で言うなら、広島長崎の時に既に成人で放射能の影響受けにくかったから高度経済成長の人材は有能
広島長崎後に生まれた世代が徐々に社会的影響を及ぼすようになってきてから色々とひどいことになってる気がする
1946年~生まれがアラフィフくらいで脂乗って来てからバブル崩壊、失われた20年
仮に福島の影響が出てくるとしても、まだまだ先だとは思うが
35.名無しさん:2016年02月01日 23:07 ID:Un482Lx90▼このコメントに返信
※15
その何重もの命令の中に発射コードも含まれてるから
それを入力しないと現場の兵士が発射キー入れても当然発射されない訳ですよ
36.名無しさん:2016年02月01日 23:07 ID:oRQAf1W30▼このコメントに返信
※9

お前、一つ勘違いしている。被爆者の中にはアメ公憎しで、次に俺の家族を狙う様なヤツがいればブッ○してやる、って人もいる。ただ、メディアが取り上げないだけ。ソースは俺の親戚。
37.名無しさん:2016年02月01日 23:08 ID:cORt..l50▼このコメントに返信
ファッ!?トマンを投下しますよ
38.名無しさん:2016年02月01日 23:08 ID:pReNN1LS0▼このコメントに返信
※25
実際、放射線は遺伝子壊すのは現実だぜ
大人なら再生スピードの方が早いから皮膚とかなら全然大丈夫だけどな
レントゲンだって数万枚レベルで取れば割とヤバイことになると言われている
39.名無しさん:2016年02月01日 23:09 ID:b..xD7Qq0▼このコメントに返信
※36
「次に」ってことは初回は見逃すのかw
面白い親戚だなw
40.名無しさん:2016年02月01日 23:11 ID:v8TJorls0▼このコメントに返信
30
それは理想だけど、核を無力化させる技術なんて想像もできないや。
核分裂を強制終了させる爆弾を核弾頭の近くで爆破させるとか、そういう技術かな。
41.名無しさん:2016年02月01日 23:11 ID:4u0lI9aj0▼このコメントに返信
※1
広域破壊の意味もあるよ。それに重要な目標には一発だけじゃないんだぜ。
冷戦期のモスクワは重要省庁の建造物事に照準されてて核弾頭50発が向けられてた、と戦争のテクノロジーに書いてあった。
42.名無しさん:2016年02月01日 23:15 ID:1ooT1G.a0▼このコメントに返信
核が廃絶されて困るのは核の傘に守られてる日本なんだよなぁ

つーか核が無くなったら核抑止が消えて余計に戦争起きやすくなるだろ?

平和団体様は綺麗ごと並べて無駄な核廃絶宣言繰り返すよりも現実見て欲しいわ
43.名無しさん:2016年02月01日 23:16 ID:4u0lI9aj0▼このコメントに返信
※15
地下サイロのICBMだと係官二人が同時にスイッチを押す仕組みになってた筈。一人では両方に手が届かない。
片方の係官が狂った場合に備えてお互いに拳銃を携帯してた。
44.名無しさん:2016年02月01日 23:16 ID:pReNN1LS0▼このコメントに返信
※40
「全核兵器消滅計画」でググれ
大型ハドロン衝突型加速器みたいなの使ってニュートリノ加速させて核物質に当てれば起こる「未熟核爆発」というのが割と現実的らしい
まぁニュートリノを狙った目標に飛ばすってのが夢のまた夢みたいな技術みたいだが
45.名無しさん:2016年02月01日 23:26 ID:TMMrA1p50▼このコメントに返信
圧倒的な力には美しいさと怖さが同居してるな
火山の噴火や竜巻や落雷それと同じだな
46.名無しさん:2016年02月01日 23:26 ID:4u0lI9aj0▼このコメントに返信
※42
平和が短くなっても核戦争よりはマシよ。
中地震が多く起こるか巨大地震が一回起こるかの違いみたいなもん。
核を無くせないのは仮想敵国が核廃絶しないから。
そして核に対する抑止は核でしか成立しないから。(敵の先制核攻撃に依る国家壊滅後の大量破壊報復は通常戦力では不可能)
47.名無しさん:2016年02月01日 23:33 ID:pReNN1LS0▼このコメントに返信
まぁでも世界が一瞬で終わるような状態にありながら全然終わってないんだから世界の指導者達は思ったよりも冷静だよな
中国なんて毛沢東みたいな基地外指導者が出てきたり、青筋立てた覇権主義将校がクーデター起こして何も考えずに撃ってもおかしくないのに
やはり核戦争が起こるとしたら中東かね
48.名無しさん:2016年02月01日 23:36 ID:pj7HZVXE0▼このコメントに返信
みちづれ兵器なら日本にももんじゅがあるじゃない
49.名無しさん:2016年02月01日 23:41 ID:BYySmLrJ0▼このコメントに返信
中露の核はかなりの分がまともに使えないような気はする
維持保守に手を抜いてそう
だから先制攻撃はできないんだろう
残りの分で十分脅威だけどね
50.名無しさん:2016年02月01日 23:42 ID:4u0lI9aj0▼このコメントに返信
核で地球が滅ぶ映画と言えば続猿の惑星。
類人猿に殺されるチャールストンヘストンが αΩ の文字が刻まれた核爆弾を起爆させてしまう。
地底人が信仰の対象にしてた核爆弾は アルファ・オメガ・・・世界終焉爆弾・・コバルト爆弾だった。
現実に研究されたコバルト爆弾は放射性降下物を強化した汚い水爆だが、劇中では水爆を超える核爆弾との設定。
宇宙船で脱出した類人猿のジーラとコーネリアスは核爆発が大気と連鎖反応を起こし、地球がドロドロに溶けるのを宇宙船の窓から目にするのだった。
ロスアラモスで最初の原爆実験が行われる以前は、核爆発が大気と連鎖反応を起こし地球が滅びるとの説もあったそうな。
51.名無しさん:2016年02月01日 23:42 ID:vFCLqrRgO▼このコメントに返信
┌(┌´・ω・)┐{昔は水曜スペシャル辺りで核兵器の番組やってたんだけど今はまったくやらないね。
52.名無しさん:2016年02月01日 23:43 ID:s.q49s1x0▼このコメントに返信
やはり広島人も長崎人も成りすましなんだな
53.名無しさん:2016年02月01日 23:47 ID:B.le1.YyO▼このコメントに返信
広島、長崎は「向こう百年は草木も生えないだろう」と言われながら
今は立派な都市になった

それは単に、人の生きようとする力がそうさせたんだろうな
なんせ投下後一週間の時点で、すでにバラックの住居が出来てた位だから

人々はその土地に家を建て、畑を耕し、生活をした。
宅地造成によって土を入れ換えたり、その土地で作った食べ物を
自ら消費することで、その毒すら自ら消費して土地を浄化していったんだろうな・・・

良い悪いは別にしてそれが生きるってことなんだろう
今はネットやメディアで情報が行き渡っている世の中だから
同じ事は出来ないだろう

単純にこわいだろうし、他からの非難もあるだろうし・・・
今同じ事になれば文字通りの廃墟だろうな
54.名無しさん:2016年02月01日 23:48 ID:0fCaBCkU0▼このコメントに返信
※2みたいな奴が面白がって核撃つんやで。
55.名無しさん:2016年02月01日 23:55 ID:RhZsO6a70▼このコメントに返信
BMD実験成功ってあれは単弾頭を迎撃してるの?それとも多弾頭?
56.名無しさん:2016年02月01日 23:58 ID:8J82usXL0▼このコメントに返信
放射能は放射能でも、福島と長崎・広島は状況が違うから単純に比較はできないらしいね
一瞬の爆発で核融合が起こる原爆と、
じわじわ核融合してじわじわ放射性物質が漏れる原子力発電所事故
57.名無しさん:2016年02月02日 00:00 ID:w0oHa.r70▼このコメントに返信
なんて恐ろしい・・・
核持たなくちゃ(使命感)
58.名無しさん:2016年02月02日 00:02 ID:.DoXlfdb0▼このコメントに返信
旧ソ連の死者の手ってまだシステム生きてるんだっけ

※56
日本は世界に先駆けて核融合発電所を建設していたのか・・・
59.名無しさん:2016年02月02日 00:04 ID:.eaQnWJi0▼このコメントに返信
考えたら戦略原潜ってメチャ不気味で怖いよな。世界が滅びても海の中をさまよい続けるとか…。
報復核戦力ってもう発想が狂ってて怖い。
60.名無しさん:2016年02月02日 00:04 ID:hhFKhdvZ0▼このコメントに返信
悪夢のような本当の話
61.名無しさん:2016年02月02日 00:05 ID:5g61WlNRO▼このコメントに返信
日本は中華や共和国を刺激しない方がいいな

(´・ω・`)
62.名無しさん:2016年02月02日 00:07 ID:VIOGibft0▼このコメントに返信
冷戦のころは地球を30回くらい滅亡させられる量の核兵器があると言われていたが
今はどうなんだろう。
63.名無しさん:2016年02月02日 00:07 ID:w0oHa.r70▼このコメントに返信
※55
単弾頭かMIRVかは関係なく弾頭が分離する前にミサイルのついてるブースターを迎撃する感じかな。
ロケットが燃焼してる途中や(ブーストコース)燃焼が終わって弾頭が分離する前(ミッドコース)で迎撃できる。
弾頭だけで落ちてくる段階(ターミナルコース)での迎撃はほぼ無理。
あとICBMは今のところ高度が高すぎて迎撃がほぼ不可能。
迎撃できるのは短距離のISBMや中距離のIRBMくらい。
64.名無しさん:2016年02月02日 00:09 ID:lzPjbS7I0▼このコメントに返信
ロプノール核実験でググるといいよ。
65.名無しさん:2016年02月02日 00:14 ID:AJLBwxv30▼このコメントに返信
※63
なるほどね、距離的に中国、朝鮮は近中距離だからとりあえずは対応できんのね
しかしこれだと迎撃側って圧倒的に不利なのか、それで先制攻撃とかの話になるのね
66.名無しさん:2016年02月02日 00:15 ID:AVPUHac9O▼このコメントに返信
風が吹いたらは機会があれば見とくといいよ(>_<)
スヌーピーみたいな絵柄で淡々と話が進む
子供がいたら見せるといいね
トラウマになること間違いなし(-"-;)
67.名無しさん:2016年02月02日 00:15 ID:mZPjli2H0▼このコメントに返信
広島型でもWW2欧州戦で使用した火薬全てを集めても勝てない破壊力だからな、それ以上だとどれ程の被害が出るやら。

多弾頭を使う理由として
①生存性(2~3発落とされても残りが攻撃)
②広範囲に満遍なく敵国の領土にダメージ(敵戦力を確実に削減の可能性向上)
③安価な戦術核を使用なので馬鹿でかい一発より財布に優しい

※54 在日の頭の中がこれで解ったろ?
68.名無しさん:2016年02月02日 00:19 ID:abNUIiakO▼このコメントに返信
※64
三蔵法師役の夏目雅子が白血病で早世したのも沙悟浄役の岸部四郎が破産して頭が禿げてボケたのも核実験地のロケのせい?
69.名無しさん:2016年02月02日 00:32 ID:Z.GLnKqA0▼このコメントに返信
※67
③はtちょっと違うね。核弾頭の威力も結局はミサイルのペイロード次第なのだが、同じペイロードなら威力を小分けしてバラ撒いた方が破壊面積は広くなる。
シナDF21の 90kt 5 or 6発多弾頭は戦術核クラスの威力だが、アメリカのトライデントⅡ 475kt 最大 14発多弾頭は水爆だし戦略核。
イギリスの戦略原潜のSLBMは 1メガトン 3発の多弾頭。
戦術核はヒロシマクラスの 20kt 程度が標準。1kt~で 100kt ならかなり大威力。威力が有り過ぎると前線での使用で友軍にまで被害が発生しかねない。
0.1kt や 0.02kt のマイクロニュークってのもあるらしい。
70.名無しさん:2016年02月02日 00:37 ID:KhWv2B4Z0▼このコメントに返信
※44
なにそれ?
核物質による汚染地域でつかえば、核分裂促進させて半減期はやめて放射性の汚染物質を安定物質化させるのにつかえなくね?
71.名無しさん:2016年02月02日 00:42 ID:RMuws4wr0▼このコメントに返信
※70
宇宙人と戦争したら使われそうだな、こちらの武器が完全停止する何かの兵器
72.名無しさん:2016年02月02日 00:45 ID:vdYjTtOB0▼このコメントに返信
核実験の写真で、キノコ雲のわきにタテの雲か煙が数本あるのが
よくあるけど、あれってなに?
73.名無しさん:2016年02月02日 00:48 ID:X.I6I6820▼このコメントに返信
現実にあるわけだからどう抑止するかまず自国の利益から考えるのがまとも 
74.名無しさん:2016年02月02日 00:53 ID:SYQYMY.V0▼このコメントに返信
相互確証破壊って成立してるの?
仮にどっかの原潜から核ミサイルがアメリカに発射されたとして、
アメリカはどこに報復するの?ロシア?中国?
75.名無しさん:2016年02月02日 01:34 ID:5qHgw8Xk0▼このコメントに返信
核戦争の場合、通常兵器での戦争と比べて
お互い軍事、権力中枢が真っ先且つ致命的に攻撃される可能性が高いし
そうでなくとも権力者達も恐らくは無事では済まない
だから核戦争が起きないのかなと思った。
76.名無しさん:2016年02月02日 01:50 ID:1ohbCeXX0▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.think-tpp.jp/lecture/

報道されないTPPの21分野まとめ  医療・労働関係他
2月4日署名式の予定 2ch関連サイト他改竄投票勢い等工作有り
ttp://www.logsoku.com/r/2ch.sc/male/1451199596/
77.名無しさん:2016年02月02日 02:12 ID:LYWcKY.F0▼このコメントに返信
熱核兵器はそれでも放射性物質の残留年月が抑制される。
最も怖いのは、ナノ化させた放射性物質を空中爆散させるだけの大量破壊兵器。
そういう意味では日本は世界最凶のポットを持っている。
78.名無しさん:2016年02月02日 02:44 ID:eDYXfgid0▼このコメントに返信
ノープロブレム言うてるアホに聞くけど
福島では子供の甲状腺ガンが確実に増えてるんだぜ
それでもノープロブレム?
79.名無しさん:2016年02月02日 03:08 ID:qqLTq9D.0▼このコメントに返信
※74
攻撃を仕掛けてきた国の特定は最重要。
例え原潜からの発射だとしても着弾予想時刻までに特定する。

万が一、特定できなかった場合、核保有国、保有が予測される国に撃ち込む。
つまり、入力されている座標すべてに撃ち込む。
80.名無しさん:2016年02月02日 03:09 ID:ixEk4rQR0▼このコメントに返信
官邸と自民党HPへ要望メールを!

在特会員は

1 日本人になりすまし日本社会を攪乱している
2 不正に生活保護を受給している
3 生活保護受給費は街宣デモ後の飲み代とHなDVD代金にしている
4 不届きにも靖国神社に侵入している
5 日章旗を穢し、愛国のイメージを悪化させている
6 北朝鮮工作員間の連絡係をしている
7 安倍首相を褒め殺しすることで安倍政権の印象を悪操作している
8 高齢者や少女をストーカーしている
9 拉致被害者奪還活動を妨害している
81.名無しさん:2016年02月02日 03:47 ID:XS.NlK.m0▼このコメントに返信
低破壊高殺戮用の中性子爆弾の話題が出ないのが寂しい
82.名無しさん:2016年02月02日 03:57 ID:jPMbkyO10▼このコメントに返信
※26>「2次元に発情する生殖シグナル異常者」が増えてるから核兵器と原発の影響はあるんじゃね?

放射能はあんただけな

江戸時代の春画には、タコに触手プレイされてる女が描かれてるわ
83.名無しさん:2016年02月02日 04:07 ID:iQHENOTJ0▼このコメントに返信
>>原爆投下直後の広島市の流産・未熟児・堕胎率は23パーセント(通常6パーセント)

これ、放射能じゃなくて戦争によるストレスや栄養失調の所為じゃね?
84.名無しさん:2016年02月02日 04:08 ID:jPMbkyO10▼このコメントに返信
※63
>ロケットが燃焼してる途中や(ブーストコース)燃焼が終わって弾頭が分離する前(ミッドコース)で迎撃できる。

ブースト(上昇)段階での迎撃は現在ではできない
開発が中止・凍結されている

>弾頭だけで落ちてくる段階(ターミナルコース)での迎撃はほぼ無理

PAC-3とTHAADは、弾頭だけで落ちてくる段階での迎撃がメイン

>あとICBMは今のところ高度が高すぎて迎撃がほぼ不可能。

ICBMはGBIで迎撃可能
85.名無しさん:2016年02月02日 04:13 ID:jPMbkyO10▼このコメントに返信
※65>しかしこれだと迎撃側って圧倒的に不利なのか、それで先制攻撃とかの話になるのね


先制攻撃による弾道ミサイル狩りが上手くいかずに、敵に何度も弾道ミサイルを発射されてしまった経験から、先制攻撃だけでは被害を防ぐことが無理だと分かり、米国は発射後に迎撃するミサイルの開発に力を入れている
86.名無しさん:2016年02月02日 04:22 ID:YTZi.HM00▼このコメントに返信
核兵器が小型のからICBMまで現在まで戦争で一切使用されてないのは広島長崎神話のおかげだろうな
文字通り現在の世界では核兵器は「神格化」されてる

もしマッカーサーが朝鮮戦争で戦術核を使ってたら、朝鮮戦争にアメリカは勝てたかもしれないが、
その後のベトナムは史実以上に泥沼化し、印パが核を使いまくって、
イスラエルや中東諸国、イスラム過激派が戦争やテロで使ってただろうな
87.名無しさん:2016年02月02日 04:34 ID:YTZi.HM00▼このコメントに返信
※17
それが正に神格化な気がする

小型戦術核や中性子爆弾なら十分陣取りに使える通常兵器といえる
88.名無しさん:2016年02月02日 04:38 ID:F9zh6vSh0▼このコメントに返信
※1
多弾頭化は迎撃対策でもあり、核弾頭が相互に破壊し合わない距離で爆発させ、不発が混じっても破壊を確実にすることも狙ってるよ。
89.名無しさん:2016年02月02日 06:48 ID:99m6OdR00▼このコメントに返信
※15
孤立した戦略原潜の中での葛藤を想像するといたたまれないね。
※72あれは観測用のロケット
90.名無しさん:2016年02月02日 07:02 ID:3KjaeHax0▼このコメントに返信
やっぱりソビエトがナンバーワン!
91.名無しさん:2016年02月02日 07:52 ID:zj8TbEZk0▼このコメントに返信
北の水爆だって沢山作れば主席様級だろう。
92.名無しさん:2016年02月02日 08:04 ID:PMVSy7.w0▼このコメントに返信
コメントを見ると戦争が風化してるのがよくわかる
イースター島みたいに生き物がいなくなる日は近いのかもしれないな
93.先任伍長:2016年02月02日 08:19 ID:k2v9Ev30O▼このコメントに返信
※74
相互確証破壊って成立してるの?
仮にどっかの原潜から核ミサイルがアメリカに発射されたとして、


通常は核の第一撃はICBMが担う。第一撃の目標は敵のICBMや大都市、軍港などの戦略目標。
第二撃、即ち報復攻撃は敵の第一撃で生き残ったICBMと秘匿性の高い戦略原潜のミサイルが主力。
ちなみに、相互確証破壊戦略が成立しているのは米露間のみであって、米もしくは露と中国が核戦争を戦っても中国が負ける。まあ現実的には核戦争は起こらないので、最小限反撃戦略という中国独自の核戦略が見かけ上は成立している。
94.名無しさん:2016年02月02日 08:19 ID:ddm805pu0▼このコメントに返信
映画クリムゾンタイドは、核兵器発射の緊迫感や葛藤が
よく表現されてるので一度見るべき映画
95.名無しさん:2016年02月02日 08:28 ID:bCcVoDk00▼このコメントに返信
大日本帝国も開発してたんだよな
それと米軍は原爆投下前に避難勧告のビラをたくさん撒いたが、日本の当局はすぐに隠蔽したんだ
もっと知られるべき事実だ
結果ヒロシマとナガサキは原爆の被害に遭った
96.名無しさん:2016年02月02日 08:43 ID:8zSkTgMl0▼このコメントに返信
※49
ロシアを舐めすぎ
ロシアは保有総数で7500発程度、展開しているのでも1800発程度ある
ロシアとアメリカの軍事力は他国とは格が違う
現状、相互確証破壊が唯一成立しているのがロシア軍とアメリカ軍
97.名無しさん:2016年02月02日 08:49 ID:hE6Tqqz50▼このコメントに返信
核兵器搭載の原子力潜水艦を撃沈するのも恐怖だな。
放射能漏れ続けるし、核誘爆するだろ。中国製は特に。
98.名無しさん:2016年02月02日 08:52 ID:XogxQaPmO▼このコメントに返信
以前、運用終えたアメリカの地下サイロで発射までの流れを説明してたな。
発射に必要な承認コードが上級司令部から送られてきて、
初めて現場は撃てる体制になるようインタロックのシステムになってるとか。

あと最低2人いないと物理的に操作出来ないよう、操作卓も
正副が離れて設置してあった。
(操作のタイミングが数秒ズレると無効化される)
99.名無しさん:2016年02月02日 08:53 ID:hE6Tqqz50▼このコメントに返信
※95
未知の兵器があるぞーみんな死ぬぞー

長崎、広島の原爆投下も期間が短すぎる
アリバイ工作と投下後の心理的効果を狙ったものでしかない。
100.名無しさん:2016年02月02日 08:55 ID:jPMbkyO10▼このコメントに返信
※74

原潜だけで核攻撃ということはまずないし、原潜の核ミサイルはどちらかと言えば撃たれた後に撃つことを想定している
核サイロや地上の車輛からの核ミサイル攻撃も必ずあるから、発射した地点は米ロならすぐ分かる
といっても、英国の核戦力には地上から発射されるものは無いけどね…

相互確証破壊はむしろ米国のミサイル防衛の進み具合によりそのバランスが崩れるかもしれない
現状の米ロの核戦力はまだまだ拮抗しているが、MDの技術はどんどん進んでいる
101.名無しさん:2016年02月02日 09:22 ID:Z.GLnKqA0▼このコメントに返信
※87
戦術核は陣取り用だが通常兵器では無いよ。
戦術核一発が前線で展開した部隊を吹っ飛ばせるのはせいぜい一個大隊ぐらいでしかない。これは一個師団の十数分の一。
核使用は一線を超えた事を相手に警告する意味もある。エスカレーションの先の戦略核での都市攻撃を連想させる効果もある。
前線での戦況だけでなく相手の戦争指導方針そのものの牽制をも狙ってる。
102.名無しさん:2016年02月02日 10:40 ID:LI89FTqN0▼このコメントに返信
※50
不覚にもチャールストンに吹いたwww
103.名無しさん:2016年02月02日 10:54 ID:IrUYm6Sl0▼このコメントに返信
>つ反物質

たしかに反物質はリンゴ1個分も生成すれば凄まじい破壊力になるけど、
それだけの量の反物質を生成するにはとんでもなくエネルギーがいる。
物質と接触したら即エネルギーに変換されるから管理も大変。
実際に兵器として使うには非現実的なんだな。
104.榛名:2016年02月02日 11:08 ID:6dyktBKn0▼このコメントに返信
本文44

多弾頭型の攻撃側から見た利点はそれだけではなく、いくつかの弾頭の中身を空にして囮にしたり、弾頭型金属風船のデゴイを膨らまして大量に撒くモジュールやらチャフをばら撒くモジュールを追加したりできる事。
かつてのスターウォーズ計画ではレーザー衛星を打ち上げて弾頭を迎撃する予定だったが、こうなるとデコイ等でターゲットが数百に増えてしまううえ、多弾頭の分離は大気圏外で行われるので弾頭の空気抵抗による識別も困難で、如何にして弾頭が本物かどうかを見分けるかがネックになっていた。
現状、北朝鮮のミサイルをPAC3で90%の進撃率云々というのはあくまで発射数が少なくかつ単弾頭でデコイも無い場合であって、今後向こうの技術が高くなれば現状の方針ではどうなもならなくなる。
結局弾頭分離前の飛翔の初期段階で撃破するほうが進撃率は高く、更に言うなら発射前に潰すのが確実。
105.名無しさん:2016年02月02日 12:00 ID:f525nRnT0▼このコメントに返信
※39

アスペ?被爆者なんだが。初回はとっくに食らってるってのw

お前IQ低いだろ
106.名無しさん:2016年02月02日 12:23 ID:FW.6K.Ay0▼このコメントに返信
ただの岩や氷の塊が速度を得ただけでギガトンになるんだからやっぱり宇宙ってヤバイ
107.名無しさん:2016年02月02日 12:51 ID:5iDw72q70▼このコメントに返信
核弾頭の小型化、極めればトマホークに搭載可能だからな。
車に積んで自爆とか、核IEDとか、近い将来あるだろうな
108.名無しさん:2016年02月02日 13:02 ID:jPMbkyO10▼このコメントに返信
>PAC3で90%の進撃率云々というのはあくまで発射数が少なくかつ単弾頭でデコイも無い場合であって

PAC-3は大気圏内での迎撃だから、バルーンのデコイは思いっきり大気圏再突入時に空気抵抗を受けるだろ
重量が遥かに軽いデコイの識別は容易

また宇宙空間でのデコイでも、本物の核弾頭とデコイでは熱容量,熱伝導率が全く違ってくるので、赤外線放射パターンが異なる
まぁこの辺は迎撃弾頭のセンサーや地上レーダーがどこまでの性能向上しているかの話になるが
109.名無しさん:2016年02月02日 14:08 ID:CQ0i.AWY0▼このコメントに返信
※74
候補者全部だよ
1発だけだと誤射かもと向こうに確認の電話入れるけどね(誤射の場合は面子のため1発だけ撃ち返す)
複数の核が発射されたら間違いです、誤射ですなんて言い訳は反撃を遅らせる嘘と判断し
無差別に撃ってくる可能性のある国全部に報復する(これは中国もロシアも同じ)
110.名無しさん:2016年02月02日 15:12 ID:sFEGWO7A0▼このコメントに返信
考えるのがめんどうくさいなら、一度やってみて滅んでから考えるのもアリだとは思う
111.名無しさん:2016年02月02日 15:41 ID:w0oHa.r70▼このコメントに返信
※84
失礼
適当な事を言った。
112.名無しさん:2016年02月02日 16:39 ID:LQ.mskOn0▼このコメントに返信
チ.ョ.ン半島の首都に打ち込もう
113.名無しさん:2016年02月02日 17:18 ID:CknZLIN.0▼このコメントに返信
別にアメリカ恨んでないけど、次戦争になったら迷わず躊躇なしにアメリカ狙った各ボタン押せるわ
114.名無しさん:2016年02月02日 17:58 ID:CfB4OleS0▼このコメントに返信
>>100
>>96
「キューバ危機等でピリピリしてる状態で核なんざ使ったらどうなるかわかってんのか」と国防相のマクナマラが必死に軍高官のアホを止めた

その軍高官のアホは「米国が保有する7000発の核をソ連に撃ち込めば報復を喰らわずに壊滅させられる」とJFKに進言したw

当時米は全ての基地が破壊された時を想定して核を搭載したB52を常に上空に待機させていた
何が在っても報復だけはするという強い意志
ちなみに日本の領海内で水爆(B-43)を1発積んだA4スカイホークが空母「タイコンデロガ」のエレベーターから海中に落下してパイロットもろとも5000mの海の底に沈んでいる
115.名無しさん:2016年02月02日 18:00 ID:fxLs.vFc0▼このコメントに返信
仮に日本が核武装したとして、管理体制や核報復手段や手順がどのようなものになるのか興味深い。
核の先輩である米国に教えて貰うのかね。それとも独自に構築するのか。
116.名無しさん:2016年02月02日 22:57 ID:f0MxDx0M0▼このコメントに返信
”核兵器にも寿命がある”
117.榛名:2016年02月02日 23:52 ID:vug8Rc180▼このコメントに返信
※108
スマソ、SW計画の中間段階の話とTMDの最終段階の話つなげて書いてたわ。
SW計画の中間段階については放射パターンの他ガスを吹きかけて動きを見るとか識別方法検討してたみたいだけどどこまですすんでたんだろ。
118.名無しさん:2016年02月04日 13:33 ID:gIWSJ0fb0▼このコメントに返信
※115
仮に日本が核を持つなら独自にしろニュークシェアリングにしろアメリカのノウハウの供与を受ける確率が高いだろうなぁ
日本は多分独力で完成させる基礎技術は十分に持ってるから米としても放置して失敗させるより制御する方向で進むだろう

お名前