大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月02日 10:05

軍事技術から生まれた技術や商品教えて

軍事技術から生まれた技術や商品教えて

タグ:
02

引用元:軍事技術から生まれた技術や商品教えて

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1454325070/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:11:10 ID:CgW
知りたい

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:11:57 ID:bco
花火

4: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:12:37 ID:AET
>>2
ジェットエンジン

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:14:40 ID:ZAN
>>4
ジェットは戦前、それも軍とは関係ないスピード狂いの人が作ってるっす。

13: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:15:19 ID:AET
>>12
げげげ

ステープラー

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:12:28 ID:OgX
GPS

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:12:42 ID:XET
電子レンジ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:13:23 ID:FOF
レーザー

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:13:40 ID:BEM
ネット

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:14:11 ID:1Ei
サランラップ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:15:53 ID:CgW
どういった形から こうなったとか詳しくしてくれると嬉しい
てか想像が全くつかない・・・

15: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:17:39 ID:AET
軍事技術ではないが正露丸

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:18:20 ID:CgW
あーそれは知ってる 征露 なんだっけか

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:18:31 ID:UVs
生産管理

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:21 ID:7s1
インターネット。

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:29 ID:qF5
インターネットとか通信技術とかは大抵そうだな

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:43 ID:CgW
インターネットも?なんで?

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:20:52 ID:ZAN
>>22
米軍の統合通信システムアルパネットが進化し民間に開放されたのがインターネット

23: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:19:50 ID:AET
塩素ガスの毒ガス過剰生産しまくって水道水消毒した話
関係なくてスマン

25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:20:13 ID:mXi
パソコン
ライター

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:20:22 ID:bco
デジタルカメラは
スパイ衛星で使われているCCDカメラと
電子メモリー技術を使って開発された
カナダ海軍出身のウィラード・ボイルらは
レンズから取り込んだ映像を電気信号に
変換して記録可能とする技術を
発明したのが始まり

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:21:32 ID:CgW
インターネットすげぇな
GPSとかもそういう感じなんかね

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:06 ID:1Ei
>>28
せやで
部隊がどこにいるかを簡単に、正確に把握できるってのは戦場では重要なこと
たしか湾岸戦争の頃に実用化されたはず

まぁ元から民間に解放するつもりではあったらしいけどね

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:27:07 ID:LPw
>>28
まだ民生のGPSが出始めたころ、精度は10m位だったんだが、
グランド・キャニオンでA10攻撃機が行方不明になり、
その創作が始まると一気にミリ単位まで精度があがったっということがあってなぁー

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:24:23 ID:7s1
地味なのだと
飯盒
乾パン

31: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:24:54 ID:UVs
缶詰

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:08 ID:qR9
缶詰め
ナポレオンのやつは有名

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:24 ID:CgW
これ戦争とか冷戦とかそゆのなくなったら人類進化しなくなりそうだな

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:38 ID:bco
ティッシュペーパーは
第一次世界大戦中に脱脂綿の代わりに開発された
吸収力の高さからガスマスクの
フィルターとして使われたが
大戦後に大量のティッシュペーパーが
余ってしまったため
アメリカのキンバリー・クラーク社が
メイク落とし用として
「クリネックス」の名で再度販売された

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:16 ID:UVs
冷け止めクリーム

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:21 ID:xKG
ロケット

39: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:26:23 ID:AET
冷戦のスパイ活動で進化した小型カメラ
まじで小さいぞ

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:38 ID:UVs
日焼け止めクリームのコパトーン

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:27:26 ID:bco
カーディガンは
クリミア戦争のバラクラヴァの戦いで
有名なジェイムズ・ブルデネルが考案した
「カーディガン」の名はイギリスの伯爵位である
ブルデネルは第7代カーディガン伯爵であり
イギリス陸軍軽騎士兵旅団長であった
戦時中に怪我をした者でも着やすいように
保温のため着られていた
Vネックのセーターを前開きにし
ボタンでとめられる様にしたのが始まりである。

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:28:26 ID:CgW
クリネックスとか普通に売ってる奴だな
コパトーンとかなんでだ
兵士日焼けすんのか

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:29:11 ID:UVs
>>44
太平洋戦線で首筋の日焼けでヒーヒー言ってたわけ

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:28:29 ID:ZAN
あ スーツとチノパンも軍服から普段着になったんだす

スーツの話は有名だけど。

47: 吉衛門マークⅡ◆CnB9oCVY0H36 2016/02/01(月)20:29:44 ID:BWE
農薬

48: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:30:22 ID:AET
>>47
ハーバー博士?

53: 吉衛門マークⅡ◆CnB9oCVY0H36 2016/02/01(月)20:32:06 ID:BWE
>>47
うん、ドイツのフリッツ・ハーバー
ハーバー・ボッシュ法とか大学受験で覚えたなぁ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:33:08 ID:UVs
>>53
新映像の世紀でやってたね

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:30:27 ID:CgW
そういやコートとかのファーもビニール?とかだと張り付いて凍るから
動物性の毛皮つけて凍らないようにした
とかテレビで見たな

そういやミリタリーファッションとかそうよね
Pコートとかもそうだもんな

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:38 ID:UVs
>>49
トレンチコートは有名だけれど
もっと広まったのがネクタイ
果てはサンダルまで

54: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:32:38 ID:1Ei
>>49
pコート、セーラーは海軍
トレンチは陸軍やな
フライトジャケットは空軍ってことでいいんかな?軍用以前にもありそうなもんやが

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:05 ID:LPw
サリンも元農薬だっけ

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:24 ID:ZAN
>>50
殺虫剤だね

56: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:33:37 ID:uk5
タイプライターもたしかそうだったかな

66: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:05:35 ID:fJD
>>56
タイプライターは違うな。
あれは新聞の日付けだけ変えられるような装置の考案から。
1800年代の後半のこと。

57: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:34:14 ID:CgW
サリンって農薬だったのか
DDTとかの話は覚えてるな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:40:44 ID:vIk
インターネット
GPS、カーナビ
航空機
宇宙技術
核開発、→原子力発電

59: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:41:53 ID:ccR
ティッシュ

61: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:53:42 ID:thm
男のロマンセーラー服

戦争じゃないかもしれんが

64: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:58:02 ID:VNw
フリーズドライ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:59:59 ID:ZAN
>>64
みんなが馬鹿にするイタリアーノが原型を作ったぜよ

67: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:07:47 ID:Dmq
沈頭鋲(頭が平たいネジ)は空気抵抗を減らして軍用機の速度を上げる為に作られた物だろ

68: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:08:49 ID:OVt
技術というほどでもないが
官僚主導経済

69: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:09:45 ID:Zt3
ランドセル

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月02日 10:12 ID:s5SzXC300▼このコメントに返信
結構あるもんだななあ
逆に民間技術から生まれたもんって何だろ
2.名無しさん:2016年02月02日 10:12 ID:yL3sdvzf0▼このコメントに返信
コンピュータ
無人機
3.名無しさん:2016年02月02日 10:13 ID:.43NPiOiO▼このコメントに返信
ホチキス。
ホチキス社が一次大戦時に生産していた機関銃の給弾機構を応用して作られた。
4.名無しさん:2016年02月02日 10:16 ID:cVu7UffbO▼このコメントに返信
肉じゃが
5.名無しさん:2016年02月02日 10:17 ID:UezTFaDO0▼このコメントに返信
軍事技術から生まれたってのもあるが、戦争なら大量の資金と労力を投下して採算性をほぼ度外視していろんな新技術を投入できる ってのも大きいぜ。
B-29のエンジンなんて飛ぶ度に交換してたって話、こんなの戦争じゃなきゃ採用されんわ
6.名無しさん:2016年02月02日 10:20 ID:GIFe.Nkc0▼このコメントに返信
※1
飛行機はライト兄弟が民間で有人動力飛行を成功させた後、第一次大戦で軍事方面に転用された事例じゃないか?
7.名無しさん:2016年02月02日 10:24 ID:UgfW9f0K0▼このコメントに返信
弁当
8.名無しさん:2016年02月02日 10:26 ID:TwEATKQ0O▼このコメントに返信
ティッシュ
9.名無しさん:2016年02月02日 10:27 ID:ffmQWa.60▼このコメントに返信
携帯電話なんかそれの塊やな
PHSとか昔のはちがったけど
今の携帯の無線通信方式は、レーガノミクスの恩恵やの
10.名無しさん:2016年02月02日 10:28 ID:GW.I4CCf0▼このコメントに返信
軍事技術は民間技術の進歩を取り入れる事により発達する

平時や概ねの主権国家においては民間技術が主導し、
戦時や軍部主体の国家においては軍事技術が民間技術よりリソースが割かれるため
民間技術より技術革新が進むケースもある

現代においては最先端技術や素材は優先的に軍事技術に回される傾向にある
11.名無しさん:2016年02月02日 10:31 ID:EHG.XjvgO▼このコメントに返信
海軍カレーwww
12.名無しさん:2016年02月02日 10:32 ID:RMHvWLP10▼このコメントに返信
原子力発電とかはどうだろう?あれも核兵器の副産物と言えるのでは?
13.名無しさん:2016年02月02日 10:33 ID:lkKo5cou0▼このコメントに返信
病院で使うエコーは元々潜水艦の技術と聞いたことがあるな。
14.名無しさん:2016年02月02日 10:33 ID:m3H.je1a0▼このコメントに返信
ブルドーザーもだっけ
15.名無しさん:2016年02月02日 10:33 ID:.L3bblj20▼このコメントに返信
現在使われている画像階調圧縮技術の基礎になるUSMはまんま軍事技術だね。
16.名無しさん:2016年02月02日 10:36 ID:CwawcmCuO▼このコメントに返信
多分、電子レンジ。
17.名無しさん:2016年02月02日 10:38 ID:HWFYOAOG0▼このコメントに返信
インターネットが軍事技術転用っていうのは嘘やで。
インターネットはもっと学術寄りな起源があって、文献の参照をハイパーリンクでサクサクやりたいっていうのが目的。
そしてハイパーリンクをうまいことやろうっていう仕組みとか技術として生み出されたのがARPANET。
軍事起源なのは電子メールで、軍事情報を文章で送受信するっていうのが最初の目的。
ARPANET自体は文字情報を通信するための基盤技術なので、「これ電子メールでも使えるやん」っていう流れで利用されている。
18.羊君:2016年02月02日 10:38 ID:mZPjli2H0▼このコメントに返信
医療機器・保存食(缶詰など)フリカケ・軍足、軍手・航空機・測量技術・ディーゼルエンジン・トラックを含む土木機械・火薬・造船技術(大和の技術を応用して現在のタンカー等建造している・新幹線・後なんだっけ?

※3 旅順要塞攻略(ドイツ製機関銃に対抗)に後半戦から投入したフランス製機関銃、プレート上に弾丸を並べて連射能力を上げた代物
19.名無しさん:2016年02月02日 10:38 ID:SAkiYbHn0▼このコメントに返信
宇宙開発も含めた航空産業
インターネットとコンピュータ
この辺は軍事関係なく存在するけど
軍事利用を前提とした開発競争で飛躍的に進歩した側面があるのよね
20.名無しさん:2016年02月02日 10:41 ID:3GQv57FZ0▼このコメントに返信
今、身に着けてるものだと腕時計とかかな。
21.名無しさん:2016年02月02日 10:42 ID:yjXqLG8n0▼このコメントに返信
フライパンのフッ素樹脂コーティング。
マンハッタン計画の産物だったはず。
22.名無しさん:2016年02月02日 10:43 ID:0N2prxin0▼このコメントに返信
通信や化学(爆発物)分野はほとんど初期は軍事目的じゃないのかな。古代からの伝書鳩・狼煙に始まり、近代の電報・短波・電話・・・
23.名無しさん:2016年02月02日 10:44 ID:bNgKiowG0▼このコメントに返信
チョコレートも
24.名無しさんPata de marrano:2016年02月02日 10:46 ID:WIdUDI.20▼このコメントに返信
直接の軍事技術と言う訳ではないが、第一次大戦が終わって仕事が無くなったりドイツの様に兵器の生産が禁止された国のメーカーが
その技術でオートバイを生産して高品質のモノを作ったと言うのがあるね。
英国BSAとか独BMWとか。
日本も戦後に戦艦の測距儀とか夜戦用の20cm双眼鏡の技術でニコンのカメラが世界のトップクラスになったり、優秀な建艦技術で造船大国になったり。
あとベトナム戦で米軍の負傷兵が感染症で死ぬことが多かったので使い捨ての注射器が開発されたというのを聞いたことがある。
25.名無しさん:2016年02月02日 10:48 ID:vOEFh3M.0▼このコメントに返信
瞬間接着剤、バンドエイドwww
26.名無しさん:2016年02月02日 10:49 ID:SAkiYbHn0▼このコメントに返信
あと核技術なんかもそうだね
第2次大戦と米ソ冷戦がなかったら核技術の実用化は50年は遅れてたという話だからねぇ
27.名無しさん:2016年02月02日 10:49 ID:kkHBMozC0▼このコメントに返信
缶詰,遠征時の食料保存のために割れやすいくて思い瓶詰めの代替として開発されたけど缶切りが登場したのは缶詰登場後の50年後というポンコツっぷりが好き

その前はナイフでこじ開けたり銃でふっ飛ばしたりしてたらしい
28.羊君:2016年02月02日 10:49 ID:mZPjli2H0▼このコメントに返信
※16 WW2終結後レーダーの守備に付いた米軍兵士が夜中空腹を覚えポケットからチョコレートを出そうとした時
ドロドロに解けていた事が発覚、その後調べた結果レーダーの電磁波と特定
その兵士除隊後に電磁波を応用して電子レンジを開発その後、大金持ちになり幸せになりました。

※20 ドイツ海軍士官が海図に時間を記入する時に一々ポケットから出し入れ(当時は懐中時計だった)が面倒臭くなり
自分で鎖を取り皮バンドを付けて使用したのが始まり、その後他の士官達も真似をして現在に至る。
29.名無しさん:2016年02月02日 10:49 ID:cF2f0oM20▼このコメントに返信
※6
飛行機は「空を飛びたい」を具現化させただけだね。
1903年にわずか260mの飛行で始まった飛行機の歴史は、
1910年代後半には大西洋横断飛行するまでになり、
1930年代には太平洋を横断している。

どんだけ空を飛びたかったんだよ。人間。
30.名無しさん:2016年02月02日 10:52 ID:s5SzXC300▼このコメントに返信
※6
あーなるほど

※29
イカロスの翼もあるぐらいだし多少はね?
31.名無しさん:2016年02月02日 10:55 ID:tHGsfUtg0▼このコメントに返信
戦争が技術を発展させる、というよくある言説があるが、愚かすぎる
基礎技術研究に使われるべきリソースが、一気に応用に投入されるから、突然変異体のように発明品が集中するだけ
学者を応用に無理やり持ってくるなんて、チューリングという派手な例以外にも、人類の損失もいいとこだって実例はいくらでもある
まず学者が戦死したり、ラボアジエみたいに処刑されたりもするしな
殺し合いでリソースは増えない、という前提を考えるべきだ
32.名無しさん:2016年02月02日 10:55 ID:WSxpwgWj0▼このコメントに返信
> まだ民生のGPSが出始めたころ、精度は10m位だったんだが....

2002年までSAが掛かっていたので、誤差は約100mだよ。
今はSAが解除されているから、受信機や地域や時間により誤差は数メートルから数十メートルだよ。
誤差がmm単位というのは測量用のお高い受信機と米国が公表するGPS衛星軌道のデータが必要。
湾岸戦争のときにSAを解除したな。軍用の受信機が足りないので民生の受信機を使ったから。
33.名無しさん:2016年02月02日 10:56 ID:d8KAC3cn0▼このコメントに返信
フッ素加工のフライパン
元は確かウラン濃縮設備のノウハウから
34.名無しさん:2016年02月02日 10:57 ID:kWyJiCIL0▼このコメントに返信
そもそもコンピューターはそうだろ。
35.名無しさん:2016年02月02日 10:57 ID:jwgedw.E0▼このコメントに返信
ここまで、腕時計なし。

塹壕に分かれた連中が、時刻を合わせて一斉突撃するため。
なお、その結果、膨大な死者が出た模様。
36.名無しさん:2016年02月02日 10:59 ID:kWyJiCIL0▼このコメントに返信
※5
>B-29のエンジンなんて飛ぶ度に交換してたって話、こんなの戦争じゃなきゃ採用されんわ

それって耐久性がそもそも無かったエンジンだったってはなし?
37.名無しさん:2016年02月02日 11:01 ID:9Xmkv1Gq0▼このコメントに返信
背広やコートの袖のボタン
鼻水拭き防止の為にナポレオンが採用だっけ?
38.名無しさん:2016年02月02日 11:02 ID:SAkiYbHn0▼このコメントに返信
※31
リソースは増えないけどリソースの集中はあるからなぁ
アポロ計画なんて東西冷戦の最中じゃなかったら絶対議会を通らなかっただろうし
39.名無しさん:2016年02月02日 11:02 ID:yGZm6psH0▼このコメントに返信
缶詰ってナポレオン戦争頃の軍用食改善のための発明じゃなかったっけ?

40.名無しさん:2016年02月02日 11:03 ID:CwawcmCuO▼このコメントに返信
技術ではないが、ネクタイ。負傷者の手当のためらしい。
41.名無しさん:2016年02月02日 11:04 ID:ffmQWa.60▼このコメントに返信
ナポレオン戦争で公募で開発されたのは瓶詰めじゃね?
42.名無しさん:2016年02月02日 11:07 ID:kkHBMozC0▼このコメントに返信
※39
それ瓶詰め
43.名無しさん:2016年02月02日 11:08 ID:BuOC.TX2O▼このコメントに返信
インターネット。それとコンピュータもそうですが、この先に量子コンピュータが登場すると思います。その時に注意です。核兵器による世界大戦が起こり、人類はおろか地球全体を滅ぼしかねないからです。
44.名無しさん:2016年02月02日 11:10 ID:10FKkquP0▼このコメントに返信
アルパネットて・・・
45.名無しさん:2016年02月02日 11:11 ID:t9y4NQT80▼このコメントに返信
銀イオンによる殺菌効果の発見

元は鉛弾と銅のジャケット弾を食らった
兵士の怪我の治りかたの違いに気付いた
軍医の功績
46.名無しさん:2016年02月02日 11:12 ID:P7d3.xJ.0▼このコメントに返信
インターネットは違うんだよなー
47.名無しさん:2016年02月02日 11:16 ID:wB1PgOgH0▼このコメントに返信
大抵の技術は軍事に関係するよね。ただ軍事技術は採算度外視している部分あるから、民間に普及したとき価格面や品質面で切磋琢磨されて、逆に軍事用に採用されることも多い。
レーションなんかは一例。
48.名無しさん:2016年02月02日 11:18 ID:zhp8OFcw0▼このコメントに返信
ボーイング787のエンジン、と言うよりエンジンの騒音対策。熱を下げるはあっているが、ダウト!! F-16の実験機で実証。
49.名無しさん:2016年02月02日 11:18 ID:SDcip7hx0▼このコメントに返信
魚群探知機。もともと対潜索敵が目的だったのが転用。
だから日本の捕鯨船がうっかり作戦行動中のオーストラリアの潜水艦を見つけちゃった。
その後オーストラリアは国を挙げて反捕鯨にw
50.名無しさん:2016年02月02日 11:18 ID:wB1PgOgH0▼このコメントに返信
※31
なるほど、ヘリコプターさん、なんか言ってやって下さい( ゚д゚)クレ
51.名無しさん:2016年02月02日 11:20 ID:V.vtKomo0▼このコメントに返信
※12
発電への利用はプルトニウム精製より後というのはなかなか知られてないよね
まずは臨界で湯沸しかと思ったらいきなりプルトニウム精製プロセスからだからな

発電も高速増殖炉の実験のわき道で実施って感じだし
52.名無しさん:2016年02月02日 11:20 ID:gyfIQmc10▼このコメントに返信
インターネットとかGPSは聞いたことあるんだけど、それらが民間人にも使われてるってことは軍はもっとすごいの使ってるの?
53.名無しさん:2016年02月02日 11:20 ID:tz2LSHISO▼このコメントに返信
フリーズドライやふえるワカメも物量を圧縮するため(輸送量軽減)に出来たんだよな。
54.名無しさん:2016年02月02日 11:20 ID:UmE6Ki2V0▼このコメントに返信
M&Mの糖衣がけチョコレートも戦争からだよな。
55.名無しさん:2016年02月02日 11:24 ID:klV.Jqg30▼このコメントに返信
逆のパターンだと鉄条網、獣除けだったけど要塞の対人兵器へと変貌
56.名無しさん:2016年02月02日 11:25 ID:XdEVYqIs0▼このコメントに返信
コンピュータはもともと弾道計算と暗号解読のために作られたから確実に軍事技術由来だな。
57.名無しさん:2016年02月02日 11:25 ID:EWtNrL.90▼このコメントに返信
便利なものは大概軍事技術由来だろ。
58.名無しさん:2016年02月02日 11:26 ID:rj20wGNz0▼このコメントに返信
間接的に関わったとか、発明されたあとに軍事に利用されて発達したとかも入ってるな。
いい加減なのが多い。
59.名無しさん:2016年02月02日 11:27 ID:mX2RJlkN0▼このコメントに返信
※40
ネクタイはクロアチアの傭兵で流行ってた妻や恋人から贈られた弾除けの御守り
それを流行りモノ好きのルイ14世が自分ところに採用したのが始まりじゃない?

ダイナマイトは民間かな?ノーベル賞の動機
60.名無しさん:2016年02月02日 11:29 ID:JzRhF.3L0▼このコメントに返信
デジタルカメラはたしかカシオだったか 日本のメーカーではなかったか? ビデオカメラから発想して社内で取締役に秘密で開発したと云う。
61.名無しさん:2016年02月02日 11:30 ID:PgsC2M5z0▼このコメントに返信
腕時計
無線機
マフラー
62.名無しさん:2016年02月02日 11:30 ID:.DNs42jq0▼このコメントに返信
脳内ソースの上曖昧模糊で悪いけど、
・飛散防止フィルム
・瞬間接着剤
63.名無しさん:2016年02月02日 11:31 ID:Bv2qPWGF0▼このコメントに返信
出て来ないから書くが
テレビゲームもそうだぞ

核弾頭の起爆の制御コントロールする当時のPC(電算機に近い創世期のPC)で
原爆の開発者の一人であるウィリー・ヒギンボーサムが、
この機能を平和利用するとどうなるかって企画でテニスゲーム(ピンポンゲーム)
を作ったのがゲームの始まり。

コンピューターゲームの始まりまでさかのぼると、チャールズ・バベッジと言う、
英陸軍の暗号解読を担っていた数学者が、PCゲーの始まりの人だった。
ちなみにこの人はプリンターの開発にも携わってる。
64.名無しさん:2016年02月02日 11:31 ID:y9XQm4nyO▼このコメントに返信
ちょいズレるけど、カール・シュヴァルツシルドは従軍中に一般性相対論の話を聞いて、任務の時間潰しでシュヴァルツシルド解を導き出したらしい。
65.名無しさん:2016年02月02日 11:32 ID:JzRhF.3L0▼このコメントに返信
ブルドーザー の無限軌道
WWIでタンクが初めて登場したが
66.名無しさん:2016年02月02日 11:37 ID:XuwfHQkY0▼このコメントに返信
圧力隔壁を搭載した最初の飛行機がB29だっけ?
67.名無しさん:2016年02月02日 11:38 ID:fdx3Higb0▼このコメントに返信
セーラ服だって元々軍服だ。あの襟はうるさい甲板の上で命令を聞き分ける為の集音機役割になる。
68.名無しさん:2016年02月02日 11:38 ID:rrztT2sC0▼このコメントに返信
対人センサーはべトコン用に開発されたと聞いた事が有る
69.名無しさん:2016年02月02日 11:38 ID:JzRhF.3L0▼このコメントに返信
距離測定器 今では古い。 2つの映像の差で測る。日本の軍艦の艦橋にある横に長い物だ。箱型になっている。
その小型がフィルムカメラのファインダーについている。
70.名無しさん:2016年02月02日 11:38 ID:GIFe.Nkc0▼このコメントに返信
※65
無限軌道自体は戦車より材木トラクターが先じゃないか?
71.名無しさん:2016年02月02日 11:41 ID:PZyCxw5w0▼このコメントに返信
日本の工業技術
技術者、軍事会社解体してが民間に流れなければ技術大国なんてなかった
そっから探して
72.名無しさん:2016年02月02日 11:43 ID:pDDYlDYc0▼このコメントに返信
アウトドア用品には色々あるぞ。アーミーナイフなんて名前の通りだし、携帯用ストーブなんてのもそうだ。
73.名無しさん:2016年02月02日 11:43 ID:eOyNcsra0▼このコメントに返信
インターネットは母体となったアーパネットの資金提供したのがアメリカ国防総省の高等研究計画局(ARPA:現在はDARPA)なだけで,実体はアメリカ国内の研究機関を回線でつなで研究交流をすすめるものだから軍事技術と言って良いのかかなりグレー
74.名無しさん:2016年02月02日 11:44 ID:Afrlg1Oj0▼このコメントに返信
インターネットは確かに学者さんが考えたものだけど、コストと割に合わないってことで研究すら大してできなかった
そこで軍が核戦争で使えそうじゃん?って考えてアホみたいな金と人材投入してやっと使えるようになった技術
軍が金と追加のアイディア出さなかったら絶対今インターネットは無いだろうね
75.名無しさん:2016年02月02日 11:50 ID:v31.dEuj0▼このコメントに返信
※36
撃墜したB-29のエンジンを日本人技術者がバラバラに分解して調査したら、ボールベアリングが銀だった。素材にわざわざ銀を使う必要性は皆無の為、「鉄が不足して代用材料を使ったのであろう」と推測された。当然、磨耗して壊れるまでの時間は速いと思われる。
あと、六角ナットの締め付けが設計図どおりに放射状にキッチリ揃っていたので驚いたそうだ。加工精度が良くて品質が均一でないと、トルクレンチで締めた時に角度がキッチリ揃わない。
76.名無しさん:2016年02月02日 11:50 ID:Ql2GvKPz0▼このコメントに返信
そうなんだ
77.名無しさん:2016年02月02日 11:52 ID:Bv2qPWGF0▼このコメントに返信
※74
その論理がバヨクには通じなかったりする。

ttp://chaos2ch.com/archives/4517513.html

戦争が無くても、技術は十分進歩したんだってよ
78.名無しさん:2016年02月02日 11:52 ID:uRdJbmcb0▼このコメントに返信
日常恩恵をうけている八木アンテナ(TVアンテナ)日本軍に早く採用されていたら戦況は変わっていたかも
79.名無しさん:2016年02月02日 11:53 ID:N2ju0HZb0▼このコメントに返信
ルンバとアイサイトも元は軍事技術だった
80.名無しさん:2016年02月02日 11:59 ID:eCgk1eAq0▼このコメントに返信
81.名無しさん:2016年02月02日 12:00 ID:HWN4nY.A0▼このコメントに返信
軍事以外で生まれた技術や商品はこの世にひとつとして存在しないという結論でいいのか
82.名無しさん:2016年02月02日 12:01 ID:SxxprcZK0▼このコメントに返信
車輪
83.名無しさん:2016年02月02日 12:02 ID:U.w3bUnX0▼このコメントに返信
ラップも火薬が湿気るのを防ぐために作られたんだったかな。
84.名無しさん:2016年02月02日 12:02 ID:N2ju0HZb0▼このコメントに返信
※81
オなホール
85.名無しさん:2016年02月02日 12:05 ID:ino1K8zA0▼このコメントに返信
※75
戦後、米軍供与の兵器使って整備した自衛隊関係者が
「アメリカ製つーからとても頑丈かと思ったら以外と脆い部品がある
大したことないな」って笑ってたら
米軍関係者が
「アホ、わざと壊れやすくしてホントに重要な部分がぶっ壊れないようにしてるんだ!
壊れやすいのはそこが交換しやすいからだぞ!」って怒られたとかなんとか。
86.名無しさん:2016年02月02日 12:06 ID:I4JhKvTb0▼このコメントに返信
まあ考えてみればボンカレーのようなレトルト食品も軍隊のレーションが起源だよな。
そしてその派生が宇宙食。
87.名無しさん:2016年02月02日 12:07 ID:qqLTq9D.0▼このコメントに返信
現代服もかなりの割合で軍事だよな
まあ、合理性、機能性が高いから当然っちゃ当然
88.名無しさん:2016年02月02日 12:12 ID:eOyNcsra0▼このコメントに返信
いま来ている服のチェック柄を軍事技術に含めて良いのかどうか

おそらく最古のドッグタグだろこれ
89.名無しさん:2016年02月02日 12:14 ID:s10CLgdAO▼このコメントに返信
形状記憶合金
航空機のエンジンの部品→ブラジャー等の下着

流石にアメちゃんもキレたとか…
90.名無しさん:2016年02月02日 12:15 ID:aUkKKnE20▼このコメントに返信
※74
wwwの概念とか完全に冷戦、核戦略だからねー。アメリカの何処に核兵器が落ちたとしても、その情報が瞬時にワシントンに届くシステムが必要だった。それまでの技術では中継地点が壊れると遮断される事もあったから別のシステムに変更する必要があった。全ての都市を蜘蛛の巣状に結びつけるシステムはこうして生まれた。
91.名無しさん:2016年02月02日 12:16 ID:Plnu6TlOO▼このコメントに返信
※1
↑鳩時計。
「戦争は様々な物を生んだが、スイス500年の平和が生んだのは鳩時計だけ」
92.名無しさん:2016年02月02日 12:21 ID:Zf1XG36z0▼このコメントに返信
納豆とかハンバーグ、アレも当時のコンバットレーションか。
93.名無しさん:2016年02月02日 12:22 ID:s10CLgdAO▼このコメントに返信
ずんだ
94.名無しさん:2016年02月02日 12:25 ID:Plnu6TlOO▼このコメントに返信
鉛筆。
ナポレオン時代に戦場で使うのを目的に開発。
95.名無しさん:2016年02月02日 12:26 ID:eOyNcsra0▼このコメントに返信
※1
ヒロポンとか?

もともと製薬会社が開発した商品が戦場での士気向上・疲労回復の目的で使用される

サザエさんで分かるように軍需品の流れ物じゃなくて普通の薬として市場に出回ってたと考えると恐ろしいな
96.名無しさん:2016年02月02日 12:27 ID:2mcz5igT0▼このコメントに返信
チョコレート(笑)
97.名無しさん:2016年02月02日 12:30 ID:uiu2b35i0▼このコメントに返信
偶然からだけど、コンタクトレンズ。
98.名無しさん:2016年02月02日 12:33 ID:zTXXSjTj0▼このコメントに返信
軍事技術から派生した民生技術は本当に多い。
別に戦争賛美するわけじゃないけど、巨大プロジェクトって軍事くらいしか成立しないんだよね。
戦闘機開発に数兆円規模の予算が必要だったりするけど、そんなの民間の研究じゃ絶対に予算が下りない。
宇宙開発にしても、アポロ計画なんてのは米ソ冷戦という特殊な環境だったからこそ成立したわけで。
あの計画には10兆円以上が掛かっているけど、いくらアメリカでも今なら絶対に無理。
その派生がGPSとか気象観測衛星、衛星放送などに生きてるわけで。
99.名無しさん:2016年02月02日 12:35 ID:Plnu6TlOO▼このコメントに返信
友人が「日本は技術的に遅れててマイナスビスしか無かったのにアメリカはプラスビスを使ってたからアメリカの兵器をバラせ無かったらしいねw」とか言うから調べたら、
「飛行機が機種変換すると様々な工具類も専用の物が新しく必要となり整備員は大変だった…」とあり、単にビスやドライバーだけの話じゃなく軍用機が日進月歩だった時代はもっと大変だったみたいだな。
100.名無しさん:2016年02月02日 12:35 ID:majlr5v70▼このコメントに返信
田植え機は?
機関銃の装弾装置の応用って聞いた事がある
101.名無しさん:2016年02月02日 12:35 ID:z5.UTK9r0▼このコメントに返信
9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:13:31 ID:Guw
回転レストラン

なに削ってんだ
戦艦大和の主砲を回転させる技術が元なのは有名な話だろ
管理人知らないの?
102.名無しさん:2016年02月02日 12:39 ID:5WzCHypT0▼このコメントに返信
八木アンテナ

日本人の八木博士と宇田博士のコラボで開発。
レーダー用途に開発したが、日本軍では採用されなかった。

戦後、連合軍の八木アンテナレーダーをみて、これは誰が開発したんだと日本が真面目に聞いたというオチがつく。
103.名無しさん:2016年02月02日 12:44 ID:rrd.EIIHO▼このコメントに返信
軍用って付けると強そうに聞こえるぜ
軍用ニップレスとか
104.名無しさん:2016年02月02日 12:45 ID:ZRXZV.A10▼このコメントに返信
こういう知識ってテレビやネットで「諸説あります」とか「本当は違ったあの話」とか聞くうちに本も何も信用出来なくなった。
とりあえず現wikipediaに乗ってて間違ってても困らない情報しか信じないし発信しない。
もしくは専門書で呼んだ知識。
歴史ものとか雑学ものはどんな本でも一切信用しない。
105.名無しさん:2016年02月02日 12:46 ID:y9XQm4nyO▼このコメントに返信
WWⅡ後の日本disプロパガンダ本の数々。
大艦巨砲主義スレに書き込まれている内容にも多数存在。
106.名無しさん:2016年02月02日 12:47 ID:rrd.EIIHO▼このコメントに返信
商品ということならとある民族が今も世界に輸出しまくってるという慰安婦という奴だな
107.名無しさん:2016年02月02日 12:47 ID:ZP.E8FUm0▼このコメントに返信
みなさん正露丸をお忘れでないですか 征露丸
108.名無しさん:2016年02月02日 12:47 ID:XogxQaPmO▼このコメントに返信
システム工学や統計学の発達も軍事技術と言えるわな。
限りある数でなるべく広範囲を巡視するには、どういう配置が適切か。
支援砲撃をする際に敵を撤退させるのに弾数は幾つ必要か。
輸送が効率的で、かつ物資不足の起きない進軍速度はどれくらいか。

物資を効率的に使う方法は軍事目的で大きく発達してる。
109.名無しさん:2016年02月02日 12:48 ID:rrd.EIIHO▼このコメントに返信
正露丸銃に詰めて射ったんだよなロシアに向けて
110.名無しさん:2016年02月02日 12:51 ID:b3AH.Jgv0▼このコメントに返信
※102
八木・宇田アンテナは電波の実験中に発見したのであって軍事目的の技術じゃない。

電子レンジはレーダー近くのチョコレートが溶けて発見されたから軍事技術の応用にあたる。
111.名無しさん:2016年02月02日 12:54 ID:lX8GqDc.0▼このコメントに返信
電池は野戦用通信機を動作させるために開発されたもんだよね?
今の円筒形乾電池も小銃弾薬の製造工程の転用だとか。
112.名無しさん:2016年02月02日 12:54 ID:eOyNcsra0▼このコメントに返信
※109
まじかよ.ロシア兵の胃腸の調子良くなっただろうな
113.名無しさん:2016年02月02日 13:01 ID:UgfW9f0K0▼このコメントに返信
学ランも元を辿れば軍服じゃなかったかな
114.名無しさん:2016年02月02日 13:06 ID:XBN1Z3kc0▼このコメントに返信
ユーチューブで中世とかの拷問の歴史を見たけど
拷問道具だって現代には医療機器などに進化して人間の役になっているものもあるんだよね

115.名無しさん:2016年02月02日 13:08 ID:rrd.EIIHO▼このコメントに返信
学ランの詰襟とか袖のボタンとかで海軍だか陸軍だか
あとセーラー服だっけ
116.名無しさん:2016年02月02日 13:11 ID:rrd.EIIHO▼このコメントに返信
※109
サルミアッキ平気な連中には効かなそう
117.名無しさん:2016年02月02日 13:16 ID:4wiEoMJC0▼このコメントに返信
スキャナは最初軍事衛星写真の技術じゃなかったか?
118.名無しさん:2016年02月02日 13:17 ID:4wiEoMJC0▼このコメントに返信
カレーライス
119.名無しさん:2016年02月02日 13:23 ID:qinK6V7iO▼このコメントに返信
ルンバは?
120.名無しさん:2016年02月02日 13:26 ID:iyJ.b.KOO▼このコメントに返信
ワセリン …想像
ぬこ車 …想像
サランラップ …本当
121.名無しさん:2016年02月02日 13:29 ID:JR4sPpOu0▼このコメントに返信
タバコもだよ
それまではパイプを咥えながらライフルを両手で持っていたがこれが重いw
トルコ軍だったかが紙で巻いたタバコを開発し、これは良い!と敵方も真似するようになった
とモノの本で読んだよ
122.名無しさん:2016年02月02日 13:38 ID:89wp6et40▼このコメントに返信
必要は発明の母ってことやね
123.名無しさん:2016年02月02日 13:39 ID:.L3bblj20▼このコメントに返信
ブラジャーの形状記憶合金も戦闘機のエアブレーキに使ってたののスピンオフなんだよなぁ
124.名無しさん:2016年02月02日 13:41 ID:0aozx.XCO▼このコメントに返信
サランラップ
有名すぎかな?
125.名無しさん:2016年02月02日 13:48 ID:cstubPBM0▼このコメントに返信
ラグラン袖
126.名無しさん:2016年02月02日 14:08 ID:0N2prxin0▼このコメントに返信
製鉄
127.名無しさん:2016年02月02日 14:10 ID:J.bWjBrG0▼このコメントに返信
戦争せずに新技術作れる日本は異常。
128.名無しさん:2016年02月02日 14:21 ID:zIOYx3KK0▼このコメントに返信
B-29は優秀な機種ではあるけど、常にエンジン周りのトラブルに悩まされてたからそういう意味では失敗機だったという人もいるね
ある意味、アメリカの生産力と工業力で力技で運用してた物とかなんとか
129.名無しさん:2016年02月02日 14:24 ID:7ISRYd.B0▼このコメントに返信
はやぶさ2のクレーター形成インパクター
あれは成形炸薬弾(HEAT)の応用である、自己鍛造弾/爆発成形侵徹体の転用

TBSのはやぶさ番組ではインパクター技術を長らく述べてたが、
ついぞ軍事技術転用とは述べなかったなw
軍事技術が人類の未来研究に役立ったらマズいですかそうですか、、
130.名無しさん:2016年02月02日 14:26 ID:NUXhpgRy0▼このコメントに返信
缶詰は元々瓶に食品を入れて煮沸消毒していたけど金属加工の発展で完成、レトルトパウチは戦後に完成するも米軍では接着剤の問題で使用許可が下りなかったが宇宙開発競争により宇宙食の主力として活用したので認可。日本のボンカレーは世界初のレトルトパウチ食品でもあり匂いの問題もあったがカレーの香辛料が勝った事や冷蔵庫の普及が進んでいなかった事も……。


NOSは元はレシプロ戦闘機に使われていてここぞと言う所で使った、ジェット化により機密解禁になって自動車レースに使用するように……『よろしく メカドック』ではニトロとして紹介された事も。


テフロン加工も元はレシプロ戦闘機エンジンでピストンの焼きつき防止策から……


131.名無しさん:2016年02月02日 14:29 ID:B1miISR5O▼このコメントに返信
側溝の蓋~穴が簀の子になってる鋳物の奴~大和だかの排水溝に最初に採用されたとか?
132.名無しさん:2016年02月02日 14:30 ID:bowm158W0▼このコメントに返信
魚群探知機も元々は、潜水艦を探すソナーから生まれた。
133.名無しさん:2016年02月02日 14:34 ID:CE7RePbL0▼このコメントに返信
将棋は?
134.名無しさん:2016年02月02日 14:36 ID:EmobJ0cZO▼このコメントに返信
海峡とかに架かる大きな橋に使われる電波吸収塗料
瀬戸大橋とかの、元々はステルス塗装用の品
135.名無しさん:2016年02月02日 14:36 ID:oVuMVzF7O▼このコメントに返信
暗視装置
盗撮に転用されてるw
136.名無しさん:2016年02月02日 14:42 ID:VXWxbVUR0▼このコメントに返信
>>37が冷たくなるのを防ぐのか焼けるのを防ぐのか分からない件
137.名無しさん:2016年02月02日 14:44 ID:AVPUHac9O▼このコメントに返信
本スレでも早々に出てるが電子レンジ(>_<)
日本軍が殺人光線の研究して電子レンジを作った
研究者の湯川秀樹はノーベル賞貰っちゃったという曰く付きの一品f^_^;
138.名無しさん:2016年02月02日 14:47 ID:zmyCc5Q3O▼このコメントに返信
オートマつかトルコンは戦車から自動車?逆だっけ?
139.名無しさん:2016年02月02日 14:50 ID:iyJ.b.KOO▼このコメントに返信
MRI…各自キ共鳴…って電子レンジだろ!!
140.名無しさん:2016年02月02日 14:53 ID:ejaA4XpU0▼このコメントに返信
>これ戦争とか冷戦とかそゆのなくなったら人類進化しなくなりそうだな

馬鹿じゃねーのこいつ
軍事費全部研究費に放り込んだ方がよほど進歩するわ
軍事に使われる金なんて効率くっそ悪いのに
141.名無しさん:2016年02月02日 14:57 ID:UIvv9qvk0▼このコメントに返信
ドイツ人が発明
アメリカ人が商品化
イギリス人が投資
フランス人がデザイン
イタリア人が宣伝
日本人が小型化&高性能化
中国人が海賊版を作る
韓国人が起源を主張
142.怒髪天:2016年02月02日 14:59 ID:wkvMO5.v0▼このコメントに返信
かんばん方式

戦艦大和を建造する為にに考案された。(だったかな?)
必要な時に必要な物を必要な数だけ。
143.名無しさん:2016年02月02日 15:30 ID:CQ0i.AWY0▼このコメントに返信
※140
民間が金出すのはすぐ金になることだけだよ
ロケットだってフォンブラウンがナチと組むまでは花火の親分だ
144.名無しさん:2016年02月02日 15:42 ID:HmqiCLNf0▼このコメントに返信
ダ、ダクトテープ(うそ
145.名無しさん:2016年02月02日 16:02 ID:QGqWVr8g0▼このコメントに返信
閨房術
146.名無しさん:2016年02月02日 16:11 ID:XdEVYqIs0▼このコメントに返信
※140
>軍事費全部研究費に放り込んだ
平時で軍事に金かけなくても良くなったら、インフラや公共事業に投資するから研究費なんて優先度が下がるんだよ。
147.名無しさん:2016年02月02日 16:24 ID:yFGSxQTl0▼このコメントに返信
※21
逆に東郷艦隊の砲弾は内部に漆塗装(下瀬火薬対策)。
148.1000:2016年02月02日 16:24 ID:OEK.Tvk80▼このコメントに返信
東芝が売却考えている白物家電…あれは軍事技術の応用品ばかりだって。
あれを売る=軍事技術放出って判らんかなあ。

オーディオも軍事技術との兼ね合いで良い物に仕上がっている。

戦争は嫌だけど、世界は軍事技術で発展してきたと言っていいと思う。

馬鹿の1つ覚えも軍事からの発想なんだよな
149.名無しさん:2016年02月02日 16:35 ID:HgqjRc2z0▼このコメントに返信
適当な妄想ほざいてるやついるなw
150.名無しさん:2016年02月02日 16:58 ID:ffmQWa.60▼このコメントに返信
※146
まさに、スーパー堤防なんていらん!→津波被害を防ぎましたw未整備区間で大洪水起こしました!
とやらかした政党がありましたねぇ。それをみなさん予算カットのときは大絶賛してたしな

151.名無しさん:2016年02月02日 17:07 ID:g2YOlKjoO▼このコメントに返信
お前らやこのブログなんか正にそうじゃね?
商品とかに分類されるか知らんが。
152.名無しさん:2016年02月02日 17:07 ID:gPsxvZfx0▼このコメントに返信
っていうか。。。ここまでで一番重要な

 「地図」が出ていないw

GPSはあるけど・・・。
 
153.名無しさん:2016年02月02日 17:12 ID:99m6OdR00▼このコメントに返信
電気炊飯器は火の使えない潜水艦用だったはず。
154.名無しの電気屋:2016年02月02日 17:13 ID:kR4ZobmpO▼このコメントに返信
まあ陸の人に言っても知らないだろうけど無線位置航法装置のロランA、アメちゃんは大戦中に一気に整備して硫黄島にも真っ先に建設した。これがロランCやデッカになり、オメガになってGPSの先駆けになった。
155.名無しさん:2016年02月02日 17:13 ID:DnK0GM2b0▼このコメントに返信
(実用的な)ロケット
スレの主旨とは若干異なるけど軍事技術で実用段階まで進展したものも結構あるよね
156.名無しさん:2016年02月02日 17:14 ID:XtGbGxms0▼このコメントに返信
そのものズバリの名で、軍手

ホンダがF1に初参戦した時に、熱いままのエンジンを軍手をしての整備に西欧のチームがびっくりポン。
当時西欧の手袋といえば革か絹くらいしかなかった。
157.名無しさん:2016年02月02日 17:17 ID:.5DcOQbU0▼このコメントに返信
※121
それな。パイプ輸送中に鹵獲されて仕方なく紙で巻いて吸っただけの話
158.名無しさん:2016年02月02日 17:23 ID:6ADq5QxP0▼このコメントに返信
※75
お前、テキトー書きすぎ。
アメリカの航空機エンジンのすべり軸受に使われた
銀軸受は、銀を裏金の上に鋳造しパラジウムをメッキし更にインジウムをメッキすると言う
超高級品、現在では高性能なのは解っていても、コストが余りに高くつくので使用されていない。
銀を母材に使用するのは、銀の持つ高い熱伝導性を利用し放熱を促進する為で、
部品の強度とは関係ないし、アメリカで鉄が枯渇した訳でも無い。
大体銀メッキならともかく、銀無垢のボールベアリングなんかあるわけ無いだろ。
159.名無しさん:2016年02月02日 17:44 ID:rUzF.KZt0▼このコメントに返信
瓶詰め、缶詰、レトルトパウチなどの食品保存法は、どれも軍用品として開発されてるよな。
そう考えると、現代の食生活は随分と軍需技術に支えられてる。
160.名無しさん:2016年02月02日 17:56 ID:kM5SFaGl0▼このコメントに返信
本スレにCDMA 方式の通信が無くてがっかりした
あれこそ軍事由来の最たるものだろ
161.名無しさん:2016年02月02日 18:15 ID:qNpMQ2Uv0▼このコメントに返信
ある種の創作物も戦争の産物の産物か
戦記ものや兵器を軸にした話、忍者物とかの特殊な職業、伝記

創作と兵器開発には相関性があるから一方的な物でも無いが
162.名無しさん:2016年02月02日 18:50 ID:L7Ss68390▼このコメントに返信
ざっと見て既出じゃないのを挙げれば、ダッフルコートな。
たしかイギリス海軍だったはず。
風向きによって、右前でも左前でも着たまま変えられる。
しかも手袋とかしててもかけ替えしやすいように、あんな変なフックになってる
163.名無しさん:2016年02月02日 19:01 ID:48f5pMr.0▼このコメントに返信
×戦争が起きると技術が発達する
○戦争が起きると未熟な技術でも実用化

ってのが正確だと思われる。
で実用化したものは、少々ぽんこつでも便利だと思われたものはドンドン発達していくし、見限られたものはそれまでになる。

知ってるのはほとんど既出だから、ちょっと変わったのを一つ……

瞬間接着剤はもともと、負傷者の緊急止血用に作られたもの。
で、工事用だかにつかうためにより強力な接着剤作ろうと民間会社が色々作って試したときに、たまたまできた接着剤が付箋紙のノリ部分。
164.名無しさん:2016年02月02日 19:02 ID:McbMxcz80▼このコメントに返信
『ゲリラ豪雨』とか『爆弾低気圧』のような気象用語にケチをつける左巻の人間を見ると、
いちいち置き換えたら天気予報は困るだろう・・・と思う。
165.163:2016年02月02日 19:05 ID:48f5pMr.0▼このコメントに返信
あと
セーラー服はもともと海軍の下士官の服(これはみんなしってるだろうけど)
で、セーラー服の背中に垂れた布は、強風時にたてて上官の命令を聞き取りやすいようにするためのもの。

学ランなんかはまさに軍服がもとである。
これは帝国海軍の第一種礼服だったかな?

(脳内ソースですまない
166.名無しさん:2016年02月02日 19:30 ID:hqOvunpB0▼このコメントに返信
民間は利潤追求が一番重要だけど軍事関係は性能が一番重要だからなぁ
167.名無しさん:2016年02月02日 19:48 ID:6ADq5QxP0▼このコメントに返信
※162
ざっと見てデタラメな。
あれは、北欧の漁師の仕事着が元祖。
そいつを英海軍が採用し、戦後余商品が放出され世界的に広まった。
逆って事。
168.名無しさん:2016年02月02日 19:58 ID:6ADq5QxP0▼このコメントに返信
※165
セーラー服は、水夫に艦長がお仕着せで着させた服が元祖。
ちなみに、ブレザーも同じ
この当時、水夫はいても水兵は居ない。
軍人は下士官までで、水夫は徴用
下士官は、ちゃんと正式な軍服を着ている。
169.名無しさん:2016年02月02日 20:06 ID:oqipddux0▼このコメントに返信
技術じゃないけど源泉徴収
あれは大日本帝国が税金のとりっぱぐれが無いよう導入されたシステム
170.名無しさん:2016年02月02日 20:11 ID:.n8W5pD60▼このコメントに返信
※164
>『ゲリラ豪雨』とか『爆弾低気圧』のような気象用語
下品なマスコミ造語かと思ってた。
和訳したらこうなった系?
171.名無しさん:2016年02月02日 20:16 ID:XtGbGxms0▼このコメントに返信
ミニスカートは、ローマ軍かスコットランド軍が起源と思いたい
172.名無しさん:2016年02月02日 20:19 ID:6ADq5QxP0▼このコメントに返信
※165
学生服は、明治維新のときグラバーが輸入した南北戦争の北軍の余剰品のジャケットが元祖な。
173.名無しさん:2016年02月02日 20:23 ID:.n8W5pD60▼このコメントに返信
※143
DARPAとか、将来モノにならないと分かってるものにまで出資してる。失敗すら資産にしようという勢い。民間には不可能。
生き死にの問題ともなれば、人間必死だよね。
174.名無しさん:2016年02月02日 20:30 ID:6ADq5QxP0▼このコメントに返信
※171
チェックのミニスカは、間違いなくスコットランド由来だろ。
現地でチェックの織柄は、氏族(クラン)事に異なると言う。
学校ごとに統一するのは、有る意味使い方として合ってるだろ?
175.名無しさん:2016年02月02日 20:40 ID:VuhmvtIL0▼このコメントに返信
コンピューターとかソフトウェアとか通信とか軍事でも民間でも発達した。ミル規格による標準化でいろんな企業や大学が開発に参加できたのが大きい。大規模ICやソフトウェアの開発は軍事技術じゃないかな。民間でも科学技術が発展できるというのはアメリカ様の懐の深さ。戦前の日本は技術というと軍事が優先していて、アマチュア無線のアンテナを立てるだけでと憲兵に捕まった。
176.名無しさん:2016年02月02日 21:07 ID:XeWasqcQ0▼このコメントに返信
日本人の男にとってセーラー服はいろんな意味でロマンだな。
177.名無しさん:2016年02月02日 21:09 ID:9e8.Xw.k0▼このコメントに返信
ナチスがいなければ世界の発展は半世紀ほど遅れていただろう。
178.名無しさん:2016年02月02日 21:23 ID:cVc0pyl.O▼このコメントに返信
コーデュロイ生地。
ルイ14世が、寒冷地に派兵する歩兵のために考案させたとか。寒さで倒れられても困るからのう…。
179.名無しさん:2016年02月02日 21:40 ID:jl.qR5Ye0▼このコメントに返信
年金制度
180.名無しさん:2016年02月02日 21:41 ID:sgbWt.ho0▼このコメントに返信
※177
俺も同意するぜ。

少なくともナチスは、メルケルよりは、1000倍くらい、
ドイツの未来に、貢献したわな。
メルケルは、ドイツの治安を悪化させ、取り返しのつかない
間違いを犯したな。
181.名無しさん:2016年02月02日 21:48 ID:Qo2dgjnCO▼このコメントに返信
ナビゲーション
182.名無しさん:2016年02月02日 21:51 ID:VuhmvtIL0▼このコメントに返信
※177
いや、ナチスのせいで結局ドイツから人材が流出した。大戦中の最新兵器はナチスがいなくてもできた。戦後は分断され戦前のようにはなれなかった。
183.名無しさん:2016年02月02日 21:56 ID:jl.qR5Ye0▼このコメントに返信
自動車だってもとは野砲運搬のために開発されたんよ。
輸送運搬系はほとんどスピンオフから成り立ってる。
184.名無しさん:2016年02月02日 21:56 ID:hTdVDnzQO▼このコメントに返信
新幹線は戦闘機の技術が使われてる。
185.名無しさん:2016年02月02日 22:08 ID:4QKXgc1K0▼このコメントに返信
ロレックスとかレイバンなんかはもう出てたかね
セーラー服、詰襟、ブレザー、トレンチコート、Pコートもそうだね
186.名無しさん:2016年02月02日 22:15 ID:KbMV6KzE0▼このコメントに返信
プロジェクターヘッドライト
187.名無しさん:2016年02月02日 22:23 ID:DR9VVZxe0▼このコメントに返信
戦争で亡くなられた人びとが生きていたら、物質転換とかワープとかタイムトラベルとか…今できない技術が完成していた未来があったのかも。

戦争は、技術を躍進させているようでも、人の命が失われているから、未来の飛躍の可能性もまた損なわれていることは、理解しておきたい。
188.名無しさん:2016年02月02日 22:43 ID:awXRCuj10▼このコメントに返信
明治時代の日本人は、水兵のセーラー服にスカートを付けて女子の制服にするとか
よく考えたものだ。
189.名無しさん:2016年02月02日 22:52 ID:ClmO3Q78O▼このコメントに返信
尿管結石とかを超音波で破砕する技術も、対潜兵器(開発失敗)からの転用。
190.名無しさん:2016年02月02日 22:53 ID:ClmO3Q78O▼このコメントに返信
マーガリン違ったっけ?
191.名無しさん:2016年02月02日 23:00 ID:ClmO3Q78O▼このコメントに返信
ハンドバッグ
第一次大戦英国
男を片っ端から前線に送っちゃって足りなくなった軍の事務員に女性を採用
その時支給された雑嚢を戦後女性達が普段使いし始めた
それまで女性用の肩から下げる形式のバッグは無かった
192.名無しさん:2016年02月02日 23:05 ID:.5DcOQbU0▼このコメントに返信
※187
歴史にIFは禁物だぜ
193.名無しさん:2016年02月02日 23:45 ID:OuDTMxC60▼このコメントに返信
※29
それ言ったら鳥だって恐竜が空に憧れ続けた産物やし

※184
新幹線とYS-11はどっちも戦闘機技術が応用されてるんだよな。
YS-11は堀越二郎自身が開発に携わってる。
194.名無しさん:2016年02月02日 23:46 ID:zvAnrNmN0▼このコメントに返信
※182
多分そういうことじゃないよ。人材は居ても状況と強権集団が居なければ急速な発展は無かったと思う。
そうじゃないと、他の国にはドイツの何百倍も人間も科学者も居るのにどうしてドイツだけ変体兵器を次々実用化できたのか説明できないからね。
・人材が居て
・権力を持った政権が強権を発揮可能(支持を得ている)
・そんで人材と資本を(他のことをほっぽって)特定の技術に集中投資する
こういう要素が揃ったから、優秀な人材が無尽蔵に予算を使って開発できたし
成否が命に関わるから本気度も違ってくる。

つまりナチスが無ければ人材は残っても予算と集中が起こりにくいので、結局発展は遅れたと思うな。
福祉削って餓死者が出てても研究に資本投下だ!って風には平和な世界の正常な政権ではできないからね。
195.名無しさん:2016年02月02日 23:57 ID:XtGbGxms0▼このコメントに返信
スバル車の水平対向エンジンは、戦闘機の星型エンジンの横部分だけにしての設計ですよね。
196.名無しさん:2016年02月03日 00:53 ID:KP0FewJY0▼このコメントに返信
※184
細かいかもしれないけど戦闘機ではないな、機体デザインは銀河を設計した人で爆撃機だよ。
零戦の振動を解決した技術者が空気バネを開発したけど、元はアメリカの技術誌に自動車に採用された空気バネを知ってから作ってる。
また、自動列車制御装置(ATC)を開発したのは元陸軍の技術者だよ

※102
八木・宇田アンテナも有名だけど、
もう一つ、今でこそレーダーには欠かせないマイクロ波を出せるマグネトロン、分割陽極型マグネトロンを発明したのも日本人だよ。
197.名無しさん:2016年02月03日 00:58 ID:6ITepBFS0▼このコメントに返信
モッズコートも軍由来で、型式はM-51といいます
198.名無しさん:2016年02月03日 02:16 ID:0xmtGVgC0▼このコメントに返信
食糧の保存、携行に適した形態の開発なんてのも
大昔から軍隊の遠征・行軍用に考えられてきた成果だからね
かんづめや、梅干しなんかの塩漬けや干物なんてのも

台所用品にも軍事開発のおかげ商品なんてものは一杯あるわな
電子レンジなんてのも、軍用電波研究の成果のひとつだしね

日本は軍アレルギーどうにかならんかね
海外で軍ってのは、日本の震災時にあったボランティ活動みたいなもので
日常ではないけど、皆が関わりのある事側のひとつぐらいの感覚
ミリタリールックしているだけで好戦主義者とみられる日本って異常だよ
199.名無しさん:2016年02月03日 09:37 ID:.zzxebkQO▼このコメントに返信
焦げ付かないフライパン
200.名無しさん:2016年02月03日 10:59 ID:H6bEZnrp0▼このコメントに返信
栄養ドリンク
201.名無しさん:2016年02月03日 14:18 ID:6KKIsOLt0▼このコメントに返信
※25
バンドエイドは開発者の奥さんがドジっ子で料理するときナイフでよく指を切ってて、
一人でしかも片手でドジっ子なのも相まってガーゼ・包帯巻いたり、
止めテープ付けるの大変だから予めガーゼ・包帯にテープ付けた状態にして一人でもすぐに止血出来るようにしたのが始まりじゃなかった?
202.名無しさん:2016年03月02日 14:21 ID:Xc2AD4Gh0▼このコメントに返信
福神漬け。

おっと、福神漬け自体が、戦闘食だった。

お名前