大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月01日 01:05

来るべき食糧難に備えてサバイバル術は身に付けておけ

来るべき食糧難に備えてサバイバル術は身に付けておけ

f413647e

引用元:来るべき食糧難に備えてサバイバル術は身に付けておけ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1454122583/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)11:56:23 ID:SpR
日本の食料自給率は39%だ
何かあったら死ぬぞ

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)11:57:35 ID:UAx
つまり山を切り開けってことか

3: ルンルン 2016/01/30(土)11:59:44 ID:tw@OrzTaki
米だけは有るんだよなあ実際
すぐには飢え死ぬことはない。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:00:27 ID:epM
形が悪いとか値段が下がるとか言って捨ててる分使えば余裕

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:03:05 ID:tud
食える雑草は知っておかないとね
タンポポ以外にもたくさんある

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:04:55 ID:RCP
調味料はどうすればいいんだ?

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:05:33 ID:HW0
道民ワイ高みの見物

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:06:15 ID:o7n
割とまじめに、炭水化物の自給て厳しいと思うからこれはほんと貯蔵量がないとタヒねるんじゃね

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:06:29 ID:tud
動物がなかなか厳しい
ヘビかカエルくらいしか捕まらんし魚介類に偏りそう

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:06:45 ID:o7n
>>15
昆虫

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:07:36 ID:tud
>>16
オエッ

22: ルンルン 2016/01/30(土)12:08:20 ID:tw@OrzTaki
米と牛乳と卵はほとんど国内自給じゃなかった?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:09:22 ID:58X
日本はもっと大豆を作るべきだと思うの

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:10:05 ID:o7n
>>26
2毛作だか年度ごとに交代だかでうちは大豆もやってる

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:10:06 ID:UAx
もし電気が逝ったら貯蔵施設から作らないかん
高床倉庫?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:10:43 ID:tud
ヘビやカエルは皮剥げば美味しそうな肉なのに

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:11:41 ID:wCD
>>29
ヘビは本当においしい。
魚をさばくより簡単。

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:10:43 ID:gsk
狩猟免許がモテ要素になりそうだな

31: ルンルン 2016/01/30(土)12:11:02 ID:tw@OrzTaki
大豆を作るならじゃがいものほうが生命力強そう

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:12:18 ID:58X
>>31
醤油とか味噌とか欲しいじゃん

38: ルンルン 2016/01/30(土)12:13:42 ID:tw@OrzTaki
>>34
なるほど

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:12:47 ID:UAx
>>31
日本の土地には大豆の方が向いてるんじゃないか?
北海道ならどっちもいけそうだが

67: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:24:59 ID:3Ho
ここまで肩パッド用意する奴なし

70: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:25:29 ID:ayN
スズメ捕まえて食ったことあるけど硬くて美味しくなかったわ

72: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:26:59 ID:ayN
キノコはキクラゲしかわからん
毒が怖い

74: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:27:32 ID:o7n
>>72
キクラゲも似たような毒キノコが確か1種類あったかな

78: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:28:53 ID:ayN
>>74
ほんとかよ怖すぎ

77: ルンルン 2016/01/30(土)12:28:44 ID:tw@OrzTaki
きのこは食えてもカロリーないぞ

79: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:29:18 ID:o7n
うまいけどカロリーゼロでハイリスク
茸は完全に趣味だな
うまいけど

80: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:29:30 ID:0ko
ベニテングダケの毒、イボテン酸は体に蓄積されていくんや
直ちに影響はないを地で行く毒やで

88: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:34:03 ID:Pwh
イボテン酸は旨味成分でもなかったけ?

90: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:36:49 ID:0ko
>>88
せや
味の元のグルタミン酸の比じゃないくらい旨味を感じる毒らしいで

89: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:35:45 ID:Hoz
大根の葉っぱ美味い
河川敷に生えとる

94: ルンルン 2016/01/30(土)12:41:12 ID:tw@OrzTaki
人類滅亡後の都会でサバイバルってのはやってみたいよな。

スーパーの缶詰漁ってホムセンの駐車場に堆肥撒いてジャガイモ植えて

95: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:41:57 ID:rBn
冬眠前みたいに体脂肪溜め込んでるのはこの為か…

97: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:44:56 ID:0ko
主食になる炭水化物の入手、栽培がキモになるやな

99: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:46:33 ID:Hoz
芋は優秀
薩摩は飢饉がなかった

100: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:47:50 ID:o7n
サツマイモは良さそう

101: ルンルン 2016/01/30(土)12:48:18 ID:tw@OrzTaki
いやいやそこはジャガイモでしょう

102: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:52:41 ID:0ko
ジャガイモ:比較的栽培が容易 荒れ地でもそこそこ育つ
サツマイモ:栽培に土壌の栄養が結構必要 ただ実はクキやツルも食べられる

104: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:53:17 ID:owD
>>102
ミント:撒いたら最後。二度と殲滅できないと思え。

105: ルンルン 2016/01/30(土)12:53:35 ID:tw@OrzTaki
>>104
おいやめろ

106: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:54:15 ID:rBn
ジャガイモはイギリスで飢饉やらかしたからなー

109: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:57:42 ID:o7n
いやー、リスクヘッジは怖いでしょ。
気候によって収穫量が下がる年だってあるんだし

あとそもそもよく考えたらジャガイモて連作できないから、ジャガイモだけでなんとかするのは
そもそも無理があるんじゃね

110: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)12:57:47 ID:t8p
いつ来るかわからない問題より先に目の前の問題どうにかせねばならん


就職・・・

111: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)13:01:15 ID:wCD
冗談抜きで日本の公園や街路樹はもっと食べられる植物を植えるべき。
食べられもしない桜ばっかり要らん。

イチョウは実のならないオスの木ばっかりだから、とうとう銀杏を韓国から輸入しなきゃいけなくなっているしアホかと。

115: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)13:46:29 ID:Dsy
食べられる木……
熊本城みたいに銀杏をそこらじゅうに植えよう

118: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)17:21:55 ID:v9o
食糧難時のバイブル:鉄腕DASH

119: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)17:23:09 ID:z32
ワイ食料自給率300%北海道民、高みの見物。

120: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)17:24:33 ID:h9W
えっと
農機具動かす燃料どこから来てるの?

121: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)18:02:50 ID:Kx7
>>120
腹肉燃やそう。運動不足解消で


油つかうな脂を燃やせ!

122: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)18:47:53 ID:UAx
>>121
それ実行して徒歩と自転車で生きてる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月01日 01:11 ID:D8hYnraU0▼このコメントに返信
いかだの組み方と火起こしの習得
あとはナイフを常備だ
2.名無しさん:2016年02月01日 01:13 ID:0fCaBCkU0▼このコメントに返信
サバイバルの嗜好品「たんぽぽコーヒー」

好評販売中!
3.名無しさん:2016年02月01日 01:13 ID:..K3OTgm0▼このコメントに返信
日本の食料自給率は本当はそんなに低くないって話もあるけどどっちが正しいんだ
4.名無しさん:2016年02月01日 01:18 ID:bsCTLN1c0▼このコメントに返信
ワイ農家いざとなったら米と野菜で食いつなぐ。
魚がほしけりゃ釣りにいく!
……あっ!俺福島にすんでんだった……
5.名無しさん:2016年02月01日 01:21 ID:8.VCoVhoO▼このコメントに返信
※3
野菜とか豊作だと捨てるぐらいだし
6.名無しさん:2016年02月01日 01:21 ID:bxqQZKhr0▼このコメントに返信
ブラックバス、ブルーギルを食い慣れておこう
7.名無しさん:2016年02月01日 01:22 ID:k..nuMXJO▼このコメントに返信
山がいいか、海がいいか?
8.名無しさん:2016年02月01日 01:23 ID:sro62FOvO▼このコメントに返信
支那猿13億匹ミナコロシにして口減らしすれば、食糧難はある程度解決する。
その為のサバイバル術を身に付けましょう。
9.名無しさん:2016年02月01日 01:23 ID:pcHwYrxD0▼このコメントに返信
※3
日本と一般的な外国とでは計算法が違うらしいから、日本政府の統計だと低いが他国の統計だとそれなり高いらしい (決して100%とかでは無いが)

只、穀物を育てるのには肥料か要るから、「日本で育てた」食物が増えても「日本で育てる」為には外国から化学肥料を輸入する必要がある
だから結局、食料関連は外国頼りなのは変わらないとお思う
10.名無しさん:2016年02月01日 01:28 ID:psqdFzUv0▼このコメントに返信
最終的には農家が強いと思いきや、そこから略奪するヒャッハーが強い。
だから安全保障って概念ができる。
11.名無しさん:2016年02月01日 01:28 ID:TLDIHA4SO▼このコメントに返信
カレー粉は、最高の調味料だ。by 水木しげる
ご冥福をお祈りします。
12.名無しさん:2016年02月01日 01:34 ID:gf9RQhxL0▼このコメントに返信
日本は輸入を押し付けられてるから自給率を無理やり下げられてる国で食料が生産できないわけでもないし自給できない国でも無い
認識として自給しようと思えば自給自足可能な国家
世界には自給自足できる国と出来ない国の二通りで
日本は自給自足できる国の部類なのでいきなり輸入が停止とかの混乱期の可能性はあるが生産量を増やせば事足りる
中国や韓国北朝鮮のように自給自足が不可能な国とは違うから
13.名無しさん:2016年02月01日 01:34 ID:eTXkHx3k0▼このコメントに返信
※3
米しかカロリーが高いやつは自給できてないから、輸入が途絶えると日本は飢える

てか生産額ベースで見ても6割とかだから、自給率は高いとは言えない
14.名無しさん:2016年02月01日 01:35 ID:QxmbGEpN0▼このコメントに返信
ロープの結び方は覚えておきたいな。でも画像や動画じゃ意味わかんねーっす・・・
15.名無しさん:2016年02月01日 01:35 ID:7yXtLmyv0▼このコメントに返信
「日本人は口中薬味でご飯とおかずを同時に口の中に入れて自分で味付けをする。しかし、海外は最初から料理は一つの味で完結している。食糧難になっても日本人は贅沢を言わずに塩おにぎりとめざし、それにお茶さえあればなんとかしのげる。一番の調味料は空腹である。空腹ならなんでも美味しく感じる。」
16.名無しさん:2016年02月01日 01:38 ID:T7wLWqF.0▼このコメントに返信
日本兵は、飢饉で死にまくったじゃんよΨ( ̄∇ ̄)Ψ
共食いまでしてよwwwwwwwwwwww
17.名無しさん:2016年02月01日 01:39 ID:WhsVYXZU0▼このコメントに返信
今の内に信頼の置ける仲間を募って置こう。

10人集められれば大したもんだ
18.北海道人:2016年02月01日 01:41 ID:1hf2EBwjO▼このコメントに返信
福島の旅館で出されたイナゴの佃煮と長野の旅館で出されたミミズっぽい虫の唐揚げ、スズメバチを油で揚げた奴、蜂の子ご飯、蚕の蛹とかの昆虫食を前にして口に入れる勇気が無かった俺は間違いなく死ぬなw。食えば旨いのかも知れないけど無理w。
19.名無しさん:2016年02月01日 01:44 ID:o1HW9Cr20▼このコメントに返信
最悪今生産している米を玄米にして食っていけば国内の生産量でも何とかなる
江戸時代かそれ以下の食生活になるけど
20.名無しさん:2016年02月01日 01:46 ID:JbJ7ZN5H0▼このコメントに返信
なお現実には、肥料の枯渇で大ダメージを受ける模様。
いや実際どうすんだ、リンとかカリとか?
21.名無しさん:2016年02月01日 01:46 ID:..K3OTgm0▼このコメントに返信
昆虫食ってなんで気持ち悪いんだろうな
近縁のカニは人気なのに
22.名無しさん:2016年02月01日 01:47 ID:..K3OTgm0▼このコメントに返信
>なお現実には、肥料の枯渇で大ダメージを受ける模様。

肥溜め復活しかないだろうな
23.名無しさん:2016年02月01日 01:47 ID:k..nuMXJO▼このコメントに返信
自衛艦の厨房に潜入してつまみ食い。見つかったら、勤労奉仕でバータ-。
24.名無しさん:2016年02月01日 01:48 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
カエルとザリガニは、美味である。
25.名無しさん:2016年02月01日 01:49 ID:4tTIJfmo0▼このコメントに返信
この手の ゾンビ・自然災害での 家に籠城作戦なら
【プレッパーズ】で検索してみろ 米国の備蓄マニアたちのブットンダ凄いテクニックが見れるよ

ひとつ俺ら日本人にも直ぐに出来る身近な技 
【卵の備蓄方法】
いたって簡単 卵を1パック購入してくる→卵にミネラルオイルを満遍なく塗る→
→尖った方を下にしてパックに戻す→完成
これで卵が親の腹の中に居るのと同じ状態になり、栄養の補給と中身の蒸発と雑菌の侵入を防ぐので、8~9ヶ月程持つのだそうだ。
プレッパーズを特集した米国の番組の中では、8か月経過した卵を焼いて食べていた。
おそらく生で食うのは避けた方が良いが、焼くなら問題ないだろう。
26.名無しさん:2016年02月01日 01:52 ID:lgCbQf.9O▼このコメントに返信
みんな冗談半分で話してるんだと思うがf^_^;
マジで話すと経済大国の日本が飢える事はない
サバイバルでヘビやカエルを食わなくていい
ただ途上国の人達が飢え始めると自給率の低い先進国は世界中の非難を浴びる(-"-;)
国土の大部分を占める山林を農地に変える事は可能だが
それがまだ必要な状態でもない
世界の流れを見ながら臨機応変に対策していかないとね(>_<)
27.名無しさん:2016年02月01日 01:52 ID:anGTZx9U0▼このコメントに返信
※18
他に食うものが無くなれば、きっと美味そうに見えてくるんだよw
28.名無しさん:2016年02月01日 01:53 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
ブラックバスとブルーギルは皮の下に、臭い部分があるので、厚めに皮を除去すると白身の美味しい魚です。
29.名無しさん:2016年02月01日 01:55 ID:k..nuMXJO▼このコメントに返信
岸壁やテトラにへばりついてる貝、フジツホだと逃げないから確実に捕獲可能。
塩味オンリー
30.名無しさん:2016年02月01日 01:56 ID:TmTDuGtf0▼このコメントに返信
※22
下水処理場や家畜場からのリンや肥料成分の回収はすでにやっていて結局はコストになるのでは。ちなみに、日本で唯一自給出来るエネルギー源は海水由来のウランで現状でも輸入品より多少高くつくが発電量を賄うだけのウランを安定して採取できるようになっている。ちなみに石炭も国内にはまだかなりあるらしい。
31.名無しさん:2016年02月01日 02:00 ID:avvGzhqPO▼このコメントに返信
本スレでスズメ不味いってあるが、スズメは美味い。ウズラみたいに味が濃いんだよな
32.名無しさん:2016年02月01日 02:00 ID:yvOiQAS10▼このコメントに返信
アミメニシキヘビでも養殖するかい?
33.名無しさん:2016年02月01日 02:02 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
ブラックバスとザリガニは旨いから、普段から食べるべき。
キャッチアンドリリースとか言って格好つけないで、食べよう。
34.名無しさん:2016年02月01日 02:03 ID:wHCTKIBs0▼このコメントに返信
山には食える物がいっぱい存在している……が、見つけ方・見分け方を知らないと
食糧として扱えない若しくは気付けない物もいっぱいあるんだよな
例えば山ブドウの実と山ゴボウの実なんかは見た目がそっくり
何年かに一度は誤食して病院行き(遅れると致命的)の話が出る位には有名な植物
そんなの序ノ口。『山行きゃ食い物あるだろ』とか言って山舐めてると死ぬぞー
35.名無しさん:2016年02月01日 02:03 ID:B.le1.YyO▼このコメントに返信
ミントはマジでヤバイ
あいつらコンクリートの割れ目からも生えてきやがる
竹と笹とミントは悪魔の兵器やで
36.名無しさん:2016年02月01日 02:05 ID:bU6.Ed4.0▼このコメントに返信
なんか今、国策で大豆の国内生産量を増やし始めたらしいじゃん。
農水省おそいわ。
37.名無しさん:2016年02月01日 02:06 ID:5Shfw.470▼このコメントに返信
日本は海産物が豊富不足ならビルで企業が無農薬栽培し安全な食料生産すれば!その時日本国は税制改革が必要不動産税免除とか企業も日本人(人間)
もいない日本国てなんなんだ?
38.名無しさん:2016年02月01日 02:07 ID:jyoWWVf.O▼このコメントに返信

8年位前から色々な果樹を植えている。時期にならないと食べられないのは難点だが御近所・親族に分けるくらい出来てくれるのでジャムや果実酒、蜂蜜漬けなどにして保存してる物もあるよ
39.北海道人:2016年02月01日 02:07 ID:1hf2EBwjO▼このコメントに返信
※27
食い物なんか慣れの部分があるからな~。何も抵抗の無いガキの頃から昆虫食に慣れ親しんでいる人と40越えるまで一度も昆虫を食った事が無い奴ではハードルの高さが違うと思うw。俺はあれ見て空腹なのに食欲無くした軟弱者だからw。
40.名無しさん:2016年02月01日 02:07 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
ヘビは、シマヘビが美味しい、高級食材。
小骨が多いので、ハモと同じように骨切りをする必要がある。
41.名無しさん:2016年02月01日 02:09 ID:fHymOO5g0▼このコメントに返信
分かりやすいイメージとして外国と断絶した太平洋戦争末期の配給制度みたいなのが現実に起こり得る飢餓かなあ
あの時代でもアフリカの難民キャンプみたいな写真は残ってない=国内ではあそこまで極限状態にはなってなかった
昔に比べて進歩も大きい
農業畜産業技術が向上しまくり
動物性タンパクの自給率がアホほど上がった
埋め立てたり山削ったりで農業用地も増やしまくった
とかな
ただ原油も止まると考えればあらゆる生産と輸送はマンパワー依存になるから、第一次産業に偏った労働バランスに戻るだろうな
今より娯楽もサービスも少ない暗い時代にはなると思うが、飢えで人がバタバタ死ぬなんてことにはならんと思うぞ
42.名無しさん:2016年02月01日 02:10 ID:yoK860Bu0▼このコメントに返信
>>111
こいつの主食は銀杏なのか?
酒の肴としては銀杏は食うが
食糧難の話をしているときに銀杏を出すってのは何なんだ?
日本の歴史上、銀杏が主要な食材になったことは無いだろ
43.名無しさん:2016年02月01日 02:13 ID:eTXkHx3k0▼このコメントに返信
※26
山林は農地に変えらない

山の森とか林は川の形成に一役かってるから山地とかを農地に変えると水が得られなくなって詰む
44.名無しさん:2016年02月01日 02:14 ID:vFCLqrRgO▼このコメントに返信
┌(┌´・ω・)┐{本スレに銀杏が云々て書かれてるけど主食レベルで食ったら中毒になりまっせ。
45.名無しさん:2016年02月01日 02:15 ID:wHCTKIBs0▼このコメントに返信
※31
現代で野鳥を食う場合はスズメ等の街で見掛けるようなのは止めた方がいいらしいぞ
街に居着いてる鳥は人間のゴミを漁って生きている小動物やそれ自身がゴミを食って生きているから
どんな化学物質や毒素がその身の内に生物濃縮されているか分からないらしい
人体に悪影響が出る可能性も決して低くないから止めておいた方が無難ってさ
同様に野良犬や野良猫もだな……まあ話に聞く典型的な朝鮮人とかは犬猫なら構わず食うらしいが
46.名無しさん:2016年02月01日 02:15 ID:mHC4LDykO▼このコメントに返信
南斗弧鷲拳を覚えれば
食糧難もヒャッハーも
怖くないぜ!でも
北斗神拳だけは勘弁な!
47.名無しさん:2016年02月01日 02:15 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
銀杏は食べすぎると、食中毒をおこす。
少量ならば、薬効がある。
48.名無しさん:2016年02月01日 02:15 ID:ilJ8vshs0▼このコメントに返信
人類全体での食糧難になったら、サバイバル術なんて意味ないだろ
そんなもん、あくまで非日常での生存技術なんだからよ
サバイバル術に長けてたら飢饉を生き残れるとでも?
そんな時は運と金と農業技術を持ってる奴が強いっていう数千年の歴史通りになるだけ。
武力があったら、用心棒として少しは生き延びれる目があるかもって程度だ。
まーそんな世界を迎えてから必死になるより、今のうちにそんな世界にならないように何かの努力をするほうがよっぽど楽なはずだけどな。
49.名無しさん:2016年02月01日 02:16 ID:HNWLfzhy0▼このコメントに返信
アイルランドのジャガイモ飢饉での餓死者は社会的要因
アイルランド内の麦類をロンドンの不在領主が金のために輸出したことによるのも大きいんだよ、、、

ちなみに日本国内でも天保の飢饉とか南部藩が酷かったのも同じ要因
餓死者で無かった山形なんて幕府が食糧回してたんだよねぇ、、、上杉鷹山は将軍家縁戚だったし、、、
ちなみにどっちも最終手段は人肉食だった、、、
こういう話でサバイバルって言い出す人は、ヒトの狩り方でも考えとくんか?って思う、、、

まぁおなじこと考えてるライバルが多すぎだから普通のサバイバル食なんて無意味だよねぇ、、、
ちなみに都心の公園、今でも(サバイバル?で)野草摘まれまくりでホントに食えない雑草しか残ってないよ、、、
コレってある意味環境破壊だと思うんだけどなぁ、、、見るだけにしておいてほしいんだけどなぁ、、、
50.咎さん:2016年02月01日 02:19 ID:PjUmHc250▼このコメントに返信
>>[ソイレント・K]の原材料が未加工で歩いてンじゃん、生保畜養で肝臓迄脂が乗って運動不足で柔らかい、偏食で霜降りの[放し飼いの食肉]がその辺にゴロゴロ居るじゃん、彼奴等徴兵拒否の虚弱児で弱い上、マイノリティだから数も少ないンだ是(プーックスクス

囲んじゃえば[シンオオクボ・ミート]だヨ(失笑
51.名無しさん:2016年02月01日 02:23 ID:2rqrbEdWO▼このコメントに返信
土粥ってのをきいたことがある。土を食用研究してみたらどうだろうか
52.北海道人:2016年02月01日 02:24 ID:1hf2EBwjO▼このコメントに返信
※40
シマヘビってただ焼いたら生臭くね?マムシの方がまだ生臭く無かったけどガキの頃に風邪をひきやすかったから死んだ爺様に無理やり食わさせられた。どっちも肉があまり無くてカリカリに焼いたのを骨事食わさせられた思い出がある。
53.名無しさん:2016年02月01日 02:24 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
古い家系の家では昔から、しいの木が植わっているものです。
ドングリは、粉にして水にさらしてアクをとれば、主食になるし、デンプンをとる事もできる。
江戸時代の飢餓対策の一つでもあったんですよ。
54.咎さん:2016年02月01日 02:29 ID:PjUmHc250▼このコメントに返信
>>二~三日絶食させると皮が弛んで剥ぎ易く為るし、腹も空に為るから[ホルモン]取り易く為るヨ(失笑
55.名無しさん:2016年02月01日 02:35 ID:RPRhpqer0▼このコメントに返信
※51
それ土の中の有機物を濾して食べる奴じゃないの?
蟲の卵やらウンコカスやら・・・

56.名無しさん:2016年02月01日 02:35 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
シマヘビは、旬があります、春と秋の時期が臭みが少ないです。

57.名無しさん:2016年02月01日 02:38 ID:2rqrbEdWO▼このコメントに返信
※55
詳しくは知らねー。今の科学なら実用化できそうな気がする
58.名無しさん:2016年02月01日 02:41 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
食べられる土は、珪藻土の事ではないですか。
59.名無しさん:2016年02月01日 02:46 ID:2rqrbEdWO▼このコメントに返信
珪藻土だと採掘できる場所が限られるからアウト。
その辺の土でないとw
60.名無しさん:2016年02月01日 02:49 ID:za1I3JKv0▼このコメントに返信
北海道は結構極端だからねえ。自給率だって良いのは良いけど、悪いのは凄く悪いし。あとサバイバルになるなら天候の要素がでかいよなあ。
61.名無しさん:2016年02月01日 02:53 ID:jreV0C5x0▼このコメントに返信
予算獲得のために日本の食料自給率を低く印象づけたがる農林水産省は
いつも「カロリーベース」の食料自給率(39%)しか言わない。
ところが日本の「生産額ベース」の食料自給率は70%。
日本以外では食料自給率と言えば「生産額ベース」のことだ。
62.名無しさん:2016年02月01日 03:05 ID:1hf2EBwjO▼このコメントに返信
配給の順番を我慢強く待つメンタルを鍛えるスレ?
63.名無しさん:2016年02月01日 03:05 ID:Mi3D5e8E0▼このコメントに返信
実家へ帰って土地(山)持っているからご先祖様と同じ農民に戻るか?
※8 年間3,000万人始末するだけで総人口が平行線
※52 醤油かけろ、保存するなら塩・香辛料を使え、風邪を引いたら良く洗ったミミズを酒少量で飲め
※57 現在の科学力で土無しでも野菜が栽培可能、残飯を分解して塩も取れる。
64.名無しさん:2016年02月01日 03:05 ID:5AyHawu60▼このコメントに返信
規格外は加工品に回されたりしていて無駄はあまりないと思うけど
それを含めて自給率40%だとしたらちょっと厳しい気もする
それに北海道農業は機械化で300%だから機械が使えなくなれば
気候の事もあるし一気に落ちる事になると思う

そう考えると沖縄最強な気がする
65.名無しさん:2016年02月01日 03:19 ID:zIoI6zYb0▼このコメントに返信
ちょっと調べてきたら、稲科の種子が堆積した土があるらしい。
場所は、保存の為に秘密だそうです、美味しい土らしいです。
66.名無しさん:2016年02月01日 03:28 ID:.Wymbb.l0▼このコメントに返信
持ち家の人は果物の木植えるべし。
金柑とかさ♪
67.名無しさん:2016年02月01日 03:31 ID:6TQ.uIGB0▼このコメントに返信
芋は収穫は多いんだが、豆と違って土地が枯れるからなあ
68.名無しさん:2016年02月01日 03:32 ID:cx5LkmJE0▼このコメントに返信
ジャガイモとかサツマイモは、種芋を作っても病気に感染すると生産性がガタ落ちになると聞いた。
だいたい、芋に限らず今の農作物って種苗会社のF1品種がほとんどなんでしょ。
昔から日本で育てられてきた伝統野菜に回帰しといたほうが、安心な気がする。
69.名無しさん:2016年02月01日 03:36 ID:3fhGr.6h0▼このコメントに返信
官邸と自民党HPへ要望メールを!

在特会員は

1 日本人になりすまし日本社会を攪乱している
2 不正に生活保護を受給している
3 生活保護受給費は街宣デモ後の飲み代とHなDVD代金にしている
4 不届きにも靖国神社に侵入している
5 日章旗を穢し、愛国のイメージを悪化させている
6 北朝鮮工作員間の連絡係をしている
7 安倍首相を褒め殺しすることで安倍政権の印象を悪操作している
8 高齢者や少女をストーカーしている
9 拉致被害者奪還活動を妨害している
70.名無しさん:2016年02月01日 03:42 ID:ZQwBnSnbO▼このコメントに返信
庭に食べきれない位立派な実を付ける巨峰の木がある。
なぜか手入れしないで立派な実を付ける。
最近、枇杷と檸檬を植えたがまだ実を付けない。
ブルーベリーも特別な手入れしなくても実を付けてくれる。
糖分やビタミンは補えるかな。
海無し県だから塩は入手が大変そう。
サツマイモやジャガイモは炭水化物としていいね。
近所に畑は無いけど、水栽培頑張れば米もできるかな?
蛋白質は、鶏を飼えば玉子も生んでくれそう。
考えるだけなら?なんだか楽しい(*^^*)
71.名無しさん:2016年02月01日 04:06 ID:k2ZJtDNY0▼このコメントに返信
サバイバルって聞くと火の起こし方とかが真っ先に思い出すな。
でも、あんまり現実味がないんだよな。

72.名無しさん:2016年02月01日 04:22 ID:v0RTDZbm0▼このコメントに返信
突発的な食糧難でなければ国内の農業に力を入れるだけで十分対処出来る
生産能力が採算の都合でかなりセーブされてるからな
食料の価値が挙がれば農家でやっていける

危険なのは気候変動で世界中不作が常態化するパターンくらいか
73.名無しさん:2016年02月01日 04:49 ID:gf9RQhxL0▼このコメントに返信
※26
食料の無い途上国って自分の食料を自分達で自給しようとしていないので飢えるのは自己責任でしょ
作っても賄いきれないのと作らないで賄えないのとは次元の違う問題だから
殆どの場合作ろうとしてないから賄えないで援助に依存しようとしている
中国のように賄えないくせに農地を破壊して開発する馬鹿な国とかもあるしな
74.名無しさん:2016年02月01日 04:54 ID:k..nuMXJO▼このコメントに返信
食糧難より就職難。

就職しても持続難。いとも容易く肩たたき、さようなら。
75.名無しさん:2016年02月01日 05:08 ID:lgCbQf.9O▼このコメントに返信
※73
食料の無い途上国とは書いてないぞ(-"-;)
食料自給率が100%を越えてても日本などの食料自給率が低い先進国が金で買い上げる
結果そこの国民が飢える、これが一番考えられるパターン(>_<)
76.名無しさん:2016年02月01日 05:26 ID:RW0oXpo50▼このコメントに返信
原発に隣接して、送電ロスのない電気と排熱を活用した植物工場をつくり、食い物を量産すれば問題ない。
77.名無しさん:2016年02月01日 05:43 ID:sfNZKfIG0▼このコメントに返信
牛や豚に餌をやって、大きく太らせてから食用にしているのが、非効率的だ
78.名無しさん:2016年02月01日 05:50 ID:anGTZx9U0▼このコメントに返信
※25
ニコ動で視てきた
面白くて次から次へ視てしまって目がショボショボするw
彼らが如何に暴徒による略奪を恐れてるか
そいつらから身を守るには絶対に銃器が必要!という共通した意見
なるほどなぁと思ったわ

79.名無しさん:2016年02月01日 06:14 ID:UbfzQWlh0▼このコメントに返信
全体で食糧が不足することを想定するなら、考えるのはヘビ蛙野草じゃないだろ
他人があっというまに取り尽してしまうわ。その前に自分が確保する術だろ
80.名無しさん:2016年02月01日 06:17 ID:J8.8uxgX0▼このコメントに返信
自給率の高い米でさえ肥料の材料の輸入や燃料の輸入が止まれば
栽培ができないと言う事実
81.名無しさん:2016年02月01日 07:54 ID:.I7DD8rk0▼このコメントに返信
酪農を増やしてで糞を循環させるのが一番良い、自然な栄養で米も旨くなるし化学肥料は不要だ!
日本は土地を有効利用すべき!道端で畜産用の農作物作れば良い、芋や豆とかは機械を取り入れた効率化で何処でも簡単に増やせるだろうし、どんどん地方創生としてやればいい!
82.名無しさん:2016年02月01日 08:13 ID:CDCibHvo0▼このコメントに返信
地震対策などで米と水は自然に貯蓄している。
調味料をもう少し工夫したいな。
83.名無しさん:2016年02月01日 08:24 ID:AhR5e7py0▼このコメントに返信
でも卵と鶏肉、ジャガイモは自給可能だと試算が出ているからいきなり輸入が絶たれても餓死はないよ魚も取れるし
それにその状況が続いたとして半年もすれば生きるために、かつての旨い食を取り戻すために供給者が増えるからな
なにより農業国家の安い生産コストだからこそコストが合わない国が買っているだけで必要に迫られたら作るに決まっている
もちろんいざというときに3割だと人材の面で少し心もとないから4割、できれば5割は欲しいところだが
84.名無しさん:2016年02月01日 08:33 ID:zF4uWlQl0▼このコメントに返信
肥料は輸入の方が安いから自給はやってないけど
やろうと思えば下水処理の過程でリンや窒素は回収できる
85.名無しさん:2016年02月01日 09:47 ID:K4UBUTWuO▼このコメントに返信
密林ならば、九九式一丁と日本刀で30年間生存可能だ。小野田さんか実証した。たまに村の倉庫を襲わなくてはいかんがな
86.名無しさん:2016年02月01日 10:23 ID:aDdy9wCkO▼このコメントに返信
トウモロコシには、人間用の美味しいのと、美味しくないけどたくさんとれる家畜用のがあるらしい。色々な野菜で美味しくないけどたくさん取れるの作れば良いのでは?
87.名無しさん:2016年02月01日 10:53 ID:4vv7B7au0▼このコメントに返信
地球上の最後の一人になるまでがんばれ
88.名無しさん:2016年02月01日 11:39 ID:cxBThEQC0▼このコメントに返信
???「元来日本人は草食である、然るに南方の草木は全て即ち之食料なのである」
89.名無しさん:2016年02月01日 11:59 ID:OG7G1bXr0▼このコメントに返信
この安い鯖缶は俺がもらうけど
その代わりに、そこの大量のマツタケは持ってけよ。
俺キノコ苦手なんだ(棒)
90.名無しさん:2016年02月01日 12:15 ID:DRmmE6.yO▼このコメントに返信
現状で腐る程いる鹿と猪の肉を安定供給して一山当てれそうだな。
91.名無しさん:2016年02月01日 12:49 ID:e2XBiAxP0▼このコメントに返信
一般人には化学肥料以外での土の肥やし方とか学ぶ方が大事そう
昔手伝った事あるけど小石とりとかめんどくさかった
92.名無しさん:2016年02月01日 13:28 ID:xVbPgPZH0▼このコメントに返信
ふーん
93.名無しさん:2016年02月01日 14:17 ID:lgCbQf.9O▼このコメントに返信
んん?
確か世界的な人口増加で世界的な食料不足になったら
というテーマだったが
日本への輸入が全面ストップしたら?
とはビミョーに違うと思うぞ(>_<)
94.名無しさん:2016年02月01日 14:23 ID:IM64gZ.l0▼このコメントに返信
39%って廃棄も含めてでしょ?
売り物にならないから捨ててるとか無くなれば、%的にはもっと上がるんじゃね?
無駄に食ってるとかも全部なくしても、自給率5%しか上がらなかったってなったら逆に日本すげぇと思う。
95.名無しさん:2016年02月01日 14:49 ID:..K3OTgm0▼このコメントに返信
※61

カロリーベースのほうがより実態に即してるだろ
ここは海外では云々いうよりガラパゴスと呼ばれようが日本のやり方で問題なし
96.名無しさん:2016年02月01日 15:38 ID:f4LrW.om0▼このコメントに返信
店に並べられない形の悪いのを7割位棄てるから その気になれば大丈夫
97.名無しさん:2016年02月01日 16:09 ID:9h8GWICU0▼このコメントに返信
日本に殉じる者のみ生き残れる。良い意味で人口を半分にすれば良いだろう。超法規的な意味で。
98.名無しさん:2016年02月01日 16:38 ID:mUBI.3Ht0▼このコメントに返信
※51
土粥というのは二種類あって腐葉土の栄養豊富な部分を濾して食うのと本当に土を食う場合
はっきり言って1食か2食分穀物を節約する代用食で毎日食うと栄養失調でしぬ
第一、粗食になれた江戸時代の人間にさえ食すのがきつい代物をセレブな現代人が食えるはずがない
99.名無しさん:2016年02月01日 17:47 ID:0bfJLpJr0▼このコメントに返信
食料もそうだけど、サバイバルというとやっぱり悪者からの防衛術を思い浮かべるわ。
オススメのサイトない?ナイフ術とか自宅で隠し扉の作り方とか。
100.名無しさん:2016年02月01日 18:40 ID:1ZL6c22T0▼このコメントに返信
生産額ベースなんて当てになるかよ。高級フルーツとか野菜とか腹の足しにもならないが高い農作物ばかりなんだぞ日本は。
カロリーベースこそが適正に食料自給率を測れる。野菜とフルーツで生きていけるかって話。
タンパク質と炭水化物が生命維持の最低条件。それに世界の国々は全て生産額ベースってのも信憑性に欠ける。ソースはあるのかと。
101.名無しさん:2016年02月01日 20:02 ID:IM64gZ.l0▼このコメントに返信
金額ベースとカロリーベースは両方必要かもな~。
カロリーベースは非常事態では必要な統計だな。
こんにゃく農家とかゼロカロリー商品は計算に入れて貰えなくなるが。
102.名無しさん:2016年02月01日 20:53 ID:HGB.j8kZ0▼このコメントに返信
野菜の種苗を輸入に頼ってるんですけど…。
科学肥料使えなくなる事を想定すると、カロリーベースの食料自給率も落ちる。

※100
うちの母親の実家がピオーネ作ってるけど、普通の食料じゃないから飢える事になる。
シーズン終わったら、シイタケ作ってるけど…腹膨らまん。
似たような農産品、生花農家も飢えることになると思う。
103.名無しさん:2016年02月01日 21:56 ID:HzAQ5LMR0▼このコメントに返信
らくだのコブではないが腹囲110cmでガソリンの備蓄は充分
104.名無しさん:2016年02月01日 21:57 ID:Ef.JdvNj0▼このコメントに返信
日本みたいな温帯地域では農業技術を身に着けた方が早いよ!
105.名無しさん:2016年02月01日 21:59 ID:HzAQ5LMR0▼このコメントに返信
※21
魚肉ソーセージや「かにかま」みたいな加工技術でOK
106.名無しさん:2016年02月01日 22:08 ID:Ef.JdvNj0▼このコメントに返信
※16
うちの爺様がラバウルで屯田兵してたよ!
芋畑をアメさんが爆撃した時はこいつらバカかと思ったとか!
なんか日本兵が集まって作業してたので軍事施設と勘違いしたらしい!
魚は手榴弾で獲ってたとか言ってた、海に手榴弾を投げ込むと爆風で気絶した魚が浮いて来るので皆で手取りにしてたと言ってた!
107.名無しさん:2016年02月01日 22:16 ID:J5vTTMrz0▼このコメントに返信
自給率が低いってのもまだ食えるものを捨ててる分込みだから。
極限状態なら廃棄される量も大幅に減るだろ(棒
108.名無しさん:2016年02月02日 02:00 ID:2Ib7jbJh0▼このコメントに返信
※106
んなもん屯田兵とは呼ばないw

屯田兵(とんでんへい)は、明治時代に北海道の警備と開拓にあたった兵士とその部隊である。1874年(明治7年)に制度が設けられ、翌年から実施、1904年(明治37年)に廃止された。wiki
109.名無しさん:2016年02月02日 07:47 ID:oJFh2T2Q0▼このコメントに返信
屯田兵でもいいんじゃね?
110.名無しさん:2016年02月02日 13:41 ID:yIhf2l5t0▼このコメントに返信
転じて時代とか組織とか関係なく北海道に赴任することを屯田兵と呼ぶのを見聞きしたことがある
ラバウルまでは知らんw
111.名無しさん:2016年02月02日 17:06 ID:HgqjRc2z0▼このコメントに返信
マスゴミの「食料危機」詐欺はもう何十年と繰り返されてきて、耳タコ。

サバイバル術っていうか、自分で食糧確保できるスキルは保持していたほうがいいが、
狭い日本でほんとうにそんな事態になったら、野山の動植物はあっという間に刈り尽くされ・狩り尽くされしそうだ。

いつか一儲けできた日には、過疎の山奥に農家でも維持しておきたいが・・・。

お名前