大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月30日 21:15

人工知能を政治に参加させるべきじゃないか?

人工知能を政治に参加させるべきじゃないか?

タグ:
818e5d3c

引用元:人工知能を政治に参加させるべきじゃないか?

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1453948097/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:28:17 ID:8jn
安保の時の醜い国会見てたらそう思った
全部AIじゃなくて人間と共同で

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:28:45 ID:KGn
火の鳥不可避

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:29:09 ID:8jn
>>2
それよく見るけどどんな内容なん?

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:09:22 ID:ldQ
>>4
A国AI「B国あかんから滅ぼすわ」
B国AI「A国あかんから滅ぼすわ」
C国AI「D国あかんから滅ぼすわ」
D国AI「C国あかんから滅ぼすわ」
ABCD国AI「「「「核発射w」」」」

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:10:34 ID:EkA
キャシャーンみたいに解除されたら終わりだし

>>30
ウォーゲームもそんなヤツだったな

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:28:56 ID:vi2
30年早い

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:30:10 ID:8jn
>>3
勿論今すぐではないけど

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:31:45 ID:Ajf
まぁアメリカは近い将来そうなるな
ディープラーニングが基地外過ぎる
でも10年先かな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:34:54 ID:8jn
>>6
大体そんくらいだろうな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:32:47 ID:U1F
政治家「AIに負けない政治をしたい」

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:34:36 ID:8jn
人工知能が反逆して~とかよく見るけど実際ないやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:35:40 ID:KGn
>>8
タチコマ「せやろか?」

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:36:57 ID:8jn
>>10
タチコマくんは兵器向きじゃなさそうやな

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:41:22 ID:nhS
最大多数の最大幸福を数値化できなければ無理だと思う
その大元である幸福とはなんなのか、国民が代理人である政治家に議論させているのが今の段階

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:42:49 ID:vi2
AIは収賄もしないし選挙区もないからな
その点だけでも政治向きかもしれん

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:47:40 ID:nhS
せいぜい論理解析機とかまでじゃないだろうかな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:47:54 ID:6rM
スカイネット「 デデン デンデデン マジレスすると デデン デンデデン 人類を デデン デンデデン いっそのこと滅ぼしたらさ

デデン デンデデン 戦争が デデンデンデデン 起こらないんじゃね?デデン デンデデン 」

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:51:00 ID:nhS
>>18
その手の話をよく聞くけど
スカイネット開発者が人類を攻撃させない、
というセーフティネットをつけなかっただけじゃないの?

機械仕掛けの時限爆弾が人を殺すのと何が違うのか

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:59:35 ID:i43
>>19
パラノイアでもそうなんだけどAiって(人間もだけど)簡単に錯覚に陥る
第0原則の場合は人間を管理したり殺す考えをもったりもする

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:04:19 ID:nhS
>>23
よくわからないけど
錯覚してるのはその現象を観測している
人間側じゃないの?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:05:41 ID:i43
>>24
あなたが言いたいこともわかるけど、例えば人間を傷つけてはいけないとすると

・危険な行為をする人間を看過して殺してはならない?
 →登山家、ロッククライマー、運転者、お風呂に入る人を止める個体が出てくる

フレーム問題って言われてて、現在でも議論になってる
適当に決めろ! が今の最適解らしい

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:08:35 ID:nhS
>>26
まず、プログラムするときに
「危険な行為」一覧を製作者が取捨選択しなきゃいけんないんじゃないのか?

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:12:23 ID:i43
>>29
その危険な行為をどうやって決めるのかってこと
例えば統計上は、自動車運転よりお風呂に入る方が危険
じゃあ、お風呂に入ることを選択するのかってこと

案外考えてみると難しいよ

家から会社までに死なないルートの確率計算なんてできないから
動かないか、適当に動くか、過度に動くかのロボットしかできない

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:24:41 ID:nhS
>>33
統計上、危険な行為を禁止せよ
、とプログラムされれば入浴を止められて然るべきなんじゃないの

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:34:05 ID:i43
>>35
その場合、「統計上何%なのか」は教えてあげなくてはならない
人間も決められていない

実際に、お風呂より車の方が怖いでしょ?
ヒートショックや心不全で死ぬ人は交通事故よりはるかに多いのに

話がずれてるかもね

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:27:26 ID:u02
「危険な行為」ってのがまずフワッとしてるからな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:31:19 ID:i43
>>35
一応こんな風に言われている
AIって繊細な問題
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%95%E3%AC%E3%BC%E3%A0%E5%8F%E9%A1%8C

>>36
そうそう、国によって法律が変わるように、人間もふわっと決定している

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:36:47 ID:nhS
>>36
フワッとしているもなにも
プログラムは「危険な行為」の言葉を全く吟味することなく、その文字列に該当する事象をデータベースから拾ってくるんじゃないのか?

>>38
それは学問上の問題というよりも
人間の考え方の問題だという印象を受けたんだが
枠を狭めれば当然セーフティは機能する
枠を可能な限り広げればリスクは上がる
のは当たり前で、それこそ今までの自動車だろうが
なんだろうが道具を使う上で必ず付随する議論だよね

A.I.に関してだけフレーム問題なんて大層な名前がついてるっていう印象

45: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:38:31 ID:i43
>>44
枠を狭めれば当然セーフティは機能する
枠を可能な限り広げればリスクは上がる

ここまでは当然じゃん?

じゃあ、この枠をどうやって決めるのってのが難題になってるらしいよってこと

ちなみにどうやって枠を決める?
AIに決めさせる? 自分はどうやって決めてる?

俺は適当に決めている

48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:40:34 ID:nhS
>>45
枠を決めるのはA.I.の開発者じゃないの?
もし、A.I.が日常的なものになってきたら
ドローン問題みたく国会で枠が決まる日も来るかもね

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:52:56 ID:8AA
人類保護を名目に束縛系ヤンデレ紛いの事はしそう

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)11:53:33 ID:YWo
???「例え10億20億の死者が出ても恒久的な平和が・・・」

22: 【1760円】 2016/01/28(木)11:56:50 ID:lEv
AI作った人の意志が絡むだろ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:04:55 ID:vi2
ほんとに怖いのはバグや暴走じゃなくて、悪意のある人間が悪意のあるAIを作って野に放ったり、既存のAIをハッキングしたりすること

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:05:54 ID:ldQ
作った奴の思想になるだけ
無意味

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:12:01 ID:RAG
暴走したって電源切れば一発お陀仏よ

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:13:33 ID:ldQ
ひらめいたw
AIの中に人入れたらよくね?w

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:28:26 ID:vi2
メリットとデメリットを即座に計算して判断するぐらいの能力はあって然るべきだろ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:33:25 ID:u02
>>37
誰にとってのメリットか、短期的に見た場合長期的に見た場合
リスクの有無等いろんな条件で変わるわけで

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:33:53 ID:lyI
>>37
宇宙開発消えるな(確信)

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:36:33 ID:u02
>>40
人類の繁栄をメインに据えたら
数百年後を見据えて宇宙開発が急務だ!ってなるかもしれんぞ

47: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:40:29 ID:u02
合理的に結論を出すためには何が合理的かを合理的に決めないとみたいなパラドックス

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)12:43:28 ID:UIA
人工知能つっても限界あんだろ
急に語尾にアフリカとか付けだして周りを困惑させそう

58: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:07:19 ID:dHO
けっきょく全ての都市が核で滅びることになる

59: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:08:06 ID:OaC
AIには裁判官になってもらった方が適役じゃね
法律の条項に当てはまるかどうかを機械的に判断するのはコンピューターの得意分野だろ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:11:06 ID:i43
>>59
これは適役だと思う
ただ、冤罪の場合のスピード化で市民団体がうるさそうな感じはある
いっそ、取り締まるのもAIにしてほしい

64: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:35:45 ID:EkA
>>59
殺人鬼も無理心中も一緒になりそうだが

70: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)15:22:41 ID:8jn
>>59
それは良さそう

61: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:14:05 ID:nhS
難しいよってのは
技術的にというよりと
社会的にってことか?

てことはスレタイに戻れるか
高度なA.I.の台頭は社会的に難しい
したがって
社会制度を決める段階におけるA.I.の政治は
不可能って思うは。

62: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:15:33 ID:i43
>>61
ベースは技術的に。社会的なものもあるとは思う
案外簡単に回避されそうだけど、ディープラーニングで

65: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)13:37:14 ID:OaC
スレタイで言うAIの政治参加ってのはどういう感じなの
人間の政治家と対等な立場でAI議員がいるってこと?

66: ◆IMWagR89Dsve 2016/01/28(木)13:42:39 ID:01k
人工知能ってたしか学習しないと何もできないから
突発的事態に対処できないで

政治とかより単純な事務とかに回すのに向いてる

67: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)14:52:51 ID:0PQ
人工知能は結論だけだすからな
なんでその結論がでるのか、過程は人間には分からない
アメリカの警察じゃ人工知能が犯罪発生地域を予測しているが
なんでその地域なのか人間には分からない
最初は反発あったが、結果が伴ってくると疑問に思う人もいなくなったんだよな

68: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)15:02:15 ID:nhS
>>67
人間にはわからないものが人間に作れるのか?
という素朴な疑問。

現場の警官には分からないって話じゃなくて?

73: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)15:36:43 ID:i43
>>68
遺伝子アルゴリズムなんかでも人現の予想以上の結果がでるよ

80: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)18:13:13 ID:0PQ
>>68
人工知能はビッグデータから共通項見つけて分類するってのが一つの役割で
犯罪が起こりやすい地域の共通項を見つけてその結果を出すんだけど
何が共通項なのかは人には分からない
ビッグデータから犯罪が起こりやすい地域の共通項を見つけろ、今の状況ならどこで犯罪が起こりやすいか分類しろ
ってプログラムは作れるが、何が共通項かまでは人が決めてるわけじゃない

81: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)18:59:53 ID:nhS
>>80
共通項となりうる項目も人工知能が
選んでるのかな?
例えば、人口とか、地形とか、人種の割合、とか

76: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)16:05:26 ID:5Vx
感情があるから人間じゃ駄目なのか
感情がないから人工じゃ駄目なのか
どっちやろなぁ

77: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)16:13:42 ID:Wwg
AIだから駄目なんだろ
シュミレーターの域を出ない範囲ならおけ

78: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)16:17:39 ID:nhS
しかし結局量が多いから理解できないってのは
俺みたいなプログラムわからん人間にとっては
そのへんのプログラムですら解読できないってのの
延長線上にある気がしてきた

プログラムを解析するプログラムを新たに組めば
解決しないかな

79: 名無しさん@おーぷん 2016/01/28(木)16:31:09 ID:RX8
プログラマ「俺の政権プログラムしたろwww」

82: らんらん ◆SSSSSSSSSSwl 2016/01/28(木)19:01:23 ID:7rR
思ったがデーターセンターとかスパコンって災害とか戦争に滅法弱いような・・・

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月30日 21:17 ID:ERI.eXKm0▼このコメントに返信
1984
2.名無しさん:2016年01月30日 21:20 ID:YDY1p3MG0▼このコメントに返信
AI「まーた俺が悪役になるんすかwwww」
3.名無しさん:2016年01月30日 21:20 ID:uNNmuSII0▼このコメントに返信
今の国会議員なら全員AIに変えても
文句言わんわ
4.名無しさん:2016年01月30日 21:20 ID:xPszn2pXO▼このコメントに返信
政治家は大反対するだろうね
5.名無しさん:2016年01月30日 21:21 ID:rtxU55IM0▼このコメントに返信
地方の裁判官だったら割とAIにした方がマシなんじゃね?w
6.名無しさん:2016年01月30日 21:23 ID:dz9PImrO0▼このコメントに返信
MGS4の世界だな
7.名無しさん:2016年01月30日 21:24 ID:va6JFrQZ0▼このコメントに返信
誰もAIの言うことには従わないから無意味
8.名無しさん:2016年01月30日 21:24 ID:02Q3iYEO0▼このコメントに返信
AIって言ったって所詮ひとつの脳だろう
それなら一人の人間と変わらない

だったら一人の人間を政治家にすればいい
わざわざAIに雇用を奪わせる必要がない
9.名無しさん:2016年01月30日 21:25 ID:RLtM6ao7O▼このコメントに返信
裁判官によって判決がコロコロ変わるより模範に基づくAIが管理したほうがいい
模範を自動アップデートする機能持たせて
10.名無しさん:2016年01月30日 21:25 ID:OvvOE32WO▼このコメントに返信
エヴァの第3新東京はMAGIが市議会の代わりやってなかったっけ。
ただあれも開発者の人格を女性・母親・科学者の人格に分けて合意制にしてたが。
11.名無しさん:2016年01月30日 21:26 ID:khawzuYu0▼このコメントに返信
スレタイ見て火の鳥浮かんだが、やはりかw
12.名無しさん:2016年01月30日 21:28 ID:AMkjKh4tO▼このコメントに返信
本文にもあったけど、スカイネットがすぐそこに。 審判の日は近い。 予想では2045年、もしかしたら10年早まるかもしれない
13.名無しさん:2016年01月30日 21:28 ID:UEZ..1ic0▼このコメントに返信
ID:nhSがAIに関する無知を曝け出すスレ
14.名無しさん:2016年01月30日 21:30 ID:KtzXCQcc0▼このコメントに返信
※6
あとPWでボスの人格コピーしたママルポッドってのもあったよな あれは政治用じゃないけど政治用に転用したらどうなったんだろう?
15.名無しさん:2016年01月30日 21:31 ID:snAKyak30▼このコメントに返信
ばか
16.名無しさん:2016年01月30日 21:31 ID:kUwA9eEsO▼このコメントに返信
風呂は危険

入浴禁止

ニューヨークを核攻撃

あかんやん(>_<)
17.名無しさん:2016年01月30日 21:31 ID:QNRqPAgK0▼このコメントに返信

ホーキング博士「人工知能の進化は人類の終焉を意味する」



18.名無しさん:2016年01月30日 21:32 ID:MKOYb4B20▼このコメントに返信
※9
AI「前例ガー前例ガー」
19.名無しさん:2016年01月30日 21:33 ID:QNRqPAgK0▼このコメントに返信
>AI「前例ガー前例ガー」

民主くんの中身はAIだったのかw
20.名無しさん:2016年01月30日 21:35 ID:bcE2hqll0▼このコメントに返信
AIなら少なくともデフレ下で増税するような愚行はしないんじゃね?
21.名無しさん:2016年01月30日 21:35 ID:12DHUljL0▼このコメントに返信
せやな
今んとこ天然無能ばかりだし
22.名無しさん:2016年01月30日 21:38 ID:F3DX.Qo00▼このコメントに返信
会議の発言に応じて、適切な情報を表示する補助システムとしてなら必須になるよ。
是非について適切な前提や根拠が提示できてるかのチェックとか、客観的な統計情報を見やすくまとめて表示とか。
音声文節解析やデータの最適化等の技術面は現実的になりつつある。

最大の問題は、建設的な会議を行う風潮がないことだな。
誰がどう言ったかが大事で、発言の中身自体はどうでもいい人が多すぎる。国会に対する国民もしかり。
23.名無しさん:2016年01月30日 21:38 ID:.KJxhasK0▼このコメントに返信
このスレで議論されてる事を3秒もかからずに最適解として出力します。
さらに複雑なマシンは、マシンが予測した事を押し付けるのではなく、その予測を提供して最終決定を選択させます(相談する、指示を仰ぐ)
こうする事でマシンは責任を回避できます。
当然、日常的な行動は自己判断で遂行する事が可能です。

優れたマシンほど危険は回避出来るが、それを逆手に取られる事は苦手かも知れない(漫才が得意ではない)
24.名無しさん:2016年01月30日 21:39 ID:1xUuFKTL0▼このコメントに返信
Siri「面白そうですね♪」
25.名無しさん:2016年01月30日 21:40 ID:tA.9mXYc0▼このコメントに返信
その前に気になるのはロボットが労働力として台頭した社会の民主主義、資本主義がどうなるのか?
労働はすべて、あるいはほとんどがロボットで賄えるようになったら昔のローマやギリシャのように市民は労働から解放されて
ひたすら享楽に興じるのか?その場合給料や社会福祉ってどうなるのか?
知識ある人たちはどう結論付けているのかな?気になる。
多くのSFものだとそこまでロボット社会になる前の近未来の話ばっかりでそれが進んだらどうなるのだろう
26.名無しさん:2016年01月30日 21:40 ID:kAAR8QPq0▼このコメントに返信
まだ無理だろう。
それより選挙供託金の廃止をすれば日本心党や新風みたいのも候補者を沢山たてられる。
外国傀儡の今の自民や野党では話にならない。
27.名無しさん:2016年01月30日 21:41 ID:FhzXtUn40▼このコメントに返信
行動原理が違う以上、AIに意思決定などあり得ない。データ管理、シュミレーションで
AI以上のものはあり得ない。AIは記憶でなく記録だから創ったりしない。生かすならそれぞれの利点。
AIに腹芸など出来ないし本音と建前も使い分けられない。使い分けられる、嘘をつくAIは既に欠陥品。
28.名無しさん:2016年01月30日 21:43 ID:x.oGsciB0▼このコメントに返信
共産主義が失敗した最たる理由は、権力者が自分の利に走ったから
AIを作った人間が偏ってたらどうすんの?
29.名無しさん:2016年01月30日 21:43 ID:04C4CQAo0▼このコメントに返信
当前だが、セーフティ機能入れないと本気で危険な判断を起こしかねない。

後、まともなAIは「前例が~」じゃなくて、
「○○が△△であり、■■が××であるから、前例として~~が最も良い可能性が高い」になるはず。
当然、出すまでに猶予があれば、その間のデータを再検証して、前例を使わないという事も考えられる。
後、前提条件が付与されずに、前提がってなってたら、そのAIは壊れてると思っていい。
30.名無しさん:2016年01月30日 21:43 ID:IuyCWSn00▼このコメントに返信
一番簡単な刑事裁判だって無理と思う。
量刑だけならいけるだろうけど、その前にお互いが出し合った証拠類をどの程度信じるかって
判断しなきゃいけないけど、それは難しい。例えば
目撃者A「犯人は被告です」
目撃者B「犯人は被告じゃないです」
なんてことになっていたら、どう判断するの?って話。
31.名無しさん:2016年01月30日 21:44 ID:F3DX.Qo00▼このコメントに返信
AIに丸投げすることの是非を語っても無意味
どの部分を補助させるか、どう段階を追って実用化させるかを語るべき
32.名無しさん:2016年01月30日 21:45 ID:7PWXjTxR0▼このコメントに返信
そのAI作るのも人間だろ
仕込んであるに決まってんじゃん
電脳化や人類が自立進化したほうが早い
33.名無しさん:2016年01月30日 21:46 ID:NmVC9ECR0▼このコメントに返信
こんなもんはわざわざ法整備せんでも政治家が補佐役として個人的に人工知能を使えばよろしい。
人工知能が大々的に人類の補佐をしていない現在、法律システムに組み込むなんてできる訳ない。
34.名無しさん:2016年01月30日 21:46 ID:We1WZnEl0▼このコメントに返信
HAL 9000「とても良い考えだと思います」
35.名無しさん:2016年01月30日 21:48 ID:.KJxhasK0▼このコメントに返信
※25
恐らく、人間は管理こそされるものの自由に生活が出来る。
マシンはマシンでしかないので、人間とは別の基盤を作り、動物園の様になる。
即ち、人間は自分達で争わない限りマシンとは共存可能で、競争する機会がなくなる。
そうなると、人間が現在より退化しない様に運動や勉学に勤しんだりするしかないある意味最も安全快適で退屈な日々を過ごす事になる。
36.名無しさん:2016年01月30日 21:49 ID:Td01Foa40▼このコメントに返信
やっぱり「火の鳥未来編」が出てきたか。

似たような話として、「アフター0」というコミックで2つのコンピューターが対立する話があった。

とある企業の意思決定に最新のAIコンピューターが導入されたけど、このコンピューターの根本は「人間の幸せのために行動する」とされたために、企業の利益にならない寄付行為や大幅な値引きばかりして経営が傾きかけたけど、その会社に憑いていた座敷童の導き(これが絡んだエピソードあり)で高度経済成長期に使われていて休眠していたコンピューターを起動させたところ、そのコンピューターは最新型の行動の妨害し始めた、新型がどうして邪魔するのかと聞いたところ旧型は「高度経済成長期に作られた私の役割は企業の利益優先」と返し、自分のミスに気がついた新型は機能停止に陥り、倒産の危機を回避したというお話。

結局、そのAIの根本的な思想がどこに置かれるかによって状況が変わりかねないというわけで、それを設定するのは「人間」。
37.名無しさん:2016年01月30日 21:51 ID:FhzXtUn40▼このコメントに返信
シミュレーションでAI以上のものはないと書いたが訂正。勘のいい人間と言うのはいる。
38.名無しさん:2016年01月30日 21:52 ID:F3DX.Qo00▼このコメントに返信
※33
まずはそこからだよね
個人レベル、狭い集団レベルから活用は進んでいく
39.名無しさん:2016年01月30日 21:53 ID:6gL48UHD0▼このコメントに返信
人工知能ができてから言えks
40.名無しさん:2016年01月30日 21:54 ID:PN8Y7XTNO▼このコメントに返信
完璧なるアルファ・コンプレックスで完璧なコンピューター様に異を唱えるのは、反逆者である共産主義者かミュータントです
市民、幸福は義務です
市民、あなたは幸福ですか?
41.名無しさん:2016年01月30日 21:55 ID:V8blxLi00▼このコメントに返信
※34
無能な人類の粛清?
42.名無しさん:2016年01月30日 21:55 ID:.KJxhasK0▼このコメントに返信
※39
ロボット「未来予測が出来ないお猿さんかな?」
43.名無しさん:2016年01月30日 21:56 ID:PUaYWBSI0▼このコメントに返信
ルールが決まって無い事をやるのはAIには苦手なんだよ
政府に反対をするだけなら馬鹿でも出来るけど
44.名無しさん:2016年01月30日 21:57 ID:kUwA9eEsO▼このコメントに返信
大鉄人17だっ!(>_<)

(マイナー)
45.名無しさん:2016年01月30日 21:59 ID:pyoVMsHE0▼このコメントに返信
機会学習って教師データ どう設定するかで 全然 解答が変わってくるよ。

上手く行かなと 理由は 機会学習が間違ってた!って事にして 再学習。また 再学習の繰り返し・・・・ 核発射みたいなレベル、滅ぶかどうか?のギリギリで間違ってたから再学習するわって話に 誰が責任取れんの?
46.名無しさん:2016年01月30日 22:01 ID:e0DES0Sb0▼このコメントに返信
人工知能は基本的には良い見本が無きゃ無理
良い標本用意してから言え
47.名無しさん:2016年01月30日 22:04 ID:.6CatlMg0▼このコメントに返信
衆院議長:「次はAI党バルタザール君の質疑どうぞ」
バルタザール:「日銀のマイナス金利についてメルキオール首相の見解をお聞かせ願いたい」
衆院議長:「内閣総理大臣メルキオール君」
メルキオール:「えーと、日銀のマイナス金利ですが・・・」

こんな感じか?
48.名無しさん:2016年01月30日 22:05 ID:YSSRm2810▼このコメントに返信
AI判断って言ってみれば究極の前例主義だからな
発展性も何もない世の中になるぞ

自己進化自己改変出来る発展性のあるAIとか危険極まりないし
49.名無しさん:2016年01月30日 22:06 ID:AhsKeb.E0▼このコメントに返信
決定権持たせて誰が従うかって話だな。オブザーバーとして違う知見を得るのはありだろうが。

そもそも絶対的答えを得ようというのが間違い。そんなものがあるならとうに多様性が淘汰されてる。
50.古古米:2016年01月30日 22:06 ID:UUFYdknw0▼このコメントに返信
漫画家のこやま基夫氏が作品の中で「AIの弱点は無意識という名の規範意識が無いこと」としていたな。
自分達は「利益になることならないこと」の他に「してはいけないことしていいこと」という無意識のブレーキが掛かる。
だから「利益になる」けど「してはいけないこと」だから強盗はしない。
無意識というものは日々の日常生活で養われていくもので、常識とも言い換えることが出来る。
893や盗賊の仲間ならそれに添った常識になるし、サラリーマンの仲間ならその常識になるだろう。
これをAIに実装できるだろうか?
51.名無しさん:2016年01月30日 22:07 ID:IjUPmZyq0▼このコメントに返信
人間が方針をだして、
それを実現するロジックや法的根拠をAIが探し、それを人間が確認する
みたいなところからだろう。
政治家より役人の仕事からだろう。
52.名無しさん:2016年01月30日 22:09 ID:Ng3JeS6.0▼このコメントに返信
AI大統領がいいよ。FALLOUT3みたいなかんじで
53.名無しさん:2016年01月30日 22:11 ID:.KJxhasK0▼このコメントに返信
※50
それもルールとして学習したからだね。

将棋AIは悪手を打たない。
54.名無しさん:2016年01月30日 22:14 ID:YVofZ16I0▼このコメントに返信
離婚裁判はコンピューターでいいわ。どんなに悪妻でも裁判所判決で親権は母親に行くんだからな。人件費の無駄!
55.名無しさん:2016年01月30日 22:16 ID:qHdRH27G0▼このコメントに返信
まぁ、地球にとって人間は存在自体が害悪なのは自明のことだから、あっさりAIに絶滅指定されるな。
56.名無しさん:2016年01月30日 22:20 ID:wsYwvJhT0▼このコメントに返信
※40
疑いようもなく完璧に幸福ですコンピューター様!
57.名無しさん:2016年01月30日 22:21 ID:YSSRm2810▼このコメントに返信
流れを変える為に一見悪手と判断される行動を取れるAIとか出てくるんだろうかね今後
58.名無しさん:2016年01月30日 22:24 ID:I.ecSBlo0▼このコメントに返信
※40
もちろんですUV様

っつーかあのゲーム、世界背景がある事を最近知って驚いた
容量不足や隕石とか知らんかったわ
59.名無しさん:2016年01月30日 22:25 ID:w23iq3ES0▼このコメントに返信
どんな高潔な人間でも歳を重ねると鈍くなるし取り巻きがいるので腐ってしまう
AIによる独裁政権こそ恒久的な世界平和につながると思うよ
60.名無しさん:2016年01月30日 22:26 ID:P14AY5bX0▼このコメントに返信
ターミネーターエンド
火の鳥エンド
巨神兵エンド
どちらを選ぶかだな
61.名無しさん:2016年01月30日 22:28 ID:YSSRm2810▼このコメントに返信
※60
全部滅亡エンドじゃないですかーやだー
62.名無しさん:2016年01月30日 22:30 ID:ualvLsjf0▼このコメントに返信
宮里藍より福原愛
63.名無しさん:2016年01月30日 22:33 ID:.3A9mXB30▼このコメントに返信
オーベルシュタインみたいになりそう。
64.名無しさん:2016年01月30日 22:35 ID:kbj.KWb50▼このコメントに返信
(--;)だね
65.名無しさん:2016年01月30日 22:36 ID:GJbK3Fid0▼このコメントに返信
そのAIを誰が作るの?って部分が重要だろ
AIだから常に政治的中立であるとか幻想でしかないしな
66.名無しさん:2016年01月30日 22:38 ID:VIWEI7oD0▼このコメントに返信
>ひたすら享楽に興じるのか?その場合給料や社会福祉ってどうなるのか?
>知識ある人たちはどう結論付けているのかな?気になる。

そんなの簡単だよベーシック・インカム制度が導入され
基本人間は学問の探求者になり生涯学習制度が導入される
その学習制度の中で管理者なりサービス業なり芸術家なり技術者なりの役割を与えられそれぞれ遂行する
もちろんそこには教師も含まれている
67.名無しさん:2016年01月30日 22:40 ID:oNTfc0BH0▼このコメントに返信
リアルな話、普通に「教育・学問・研究開発の強化」っていう当たり前の結論が出るだけだと思う。
68.名無しさん:2016年01月30日 22:50 ID:Nhj9hZqO0▼このコメントに返信
各政党毎の判断でサポート用にAIを導入できる
AIは自由に発言するが、それを党の意見として採用するかどうかは党の議員が決定する
採用されなかった発言は党の意見にはならないが、他党の議員も聞いて参考にすることができる

AIは導入した党の管理下にあるけど、AIの発言が議員の発言より説得力があるのに不採用を繰り返したり、
AIの使用を止めたりするとイメージ悪いから監視役としては多少役立つんじゃないかな
69.名無しさん:2016年01月30日 22:52 ID:VJii9t260▼このコメントに返信
今時(というか1980年代~現在)人を殺せる軍艦ですら(人間が意思決定に関わってはいるけど)AI使ってるんだからいつかはできそうな気はするけどな。そういうAIが。

スカイネットみたいのは欧米伝統の人工知能恐怖症の最たるものだし。
70.名無しさん:2016年01月30日 22:55 ID:S8i3CX7L0▼このコメントに返信


発言内容に大きな矛盾が無いかどうかの判別だけでもしてくれれば対案の無い反対だけのゴミ政党とかが駆逐できるな

71.名無しさん:2016年01月30日 22:59 ID:g0ie9vtp0▼このコメントに返信
よくSFである「叛乱」の以前に、コンピューターに権限を持たせることを法的にどう処理するかの問題がなあ。
まあ、法人の定義を拡大してコンピューターに権利能力を持たせるんだろうけど、結局、プログラマやオーナーなど自然人からの権利の授与が前提になるわけで、じゃあ、プログラマやオーナーにそんな過大な権限を与えられるのか、そもそもそれを決定することがすでに「政治」になるわけで。
72.名無しさん:2016年01月30日 23:00 ID:YSSRm2810▼このコメントに返信
まぁこの手の話で一番問題なのは
人間の事を人間以外に決定権を持たせて良いのか?
って話なんだよな

自分達のことを自分達で決めれるってのは生物に取って大きな特権なわけだし
73.名無しさん:2016年01月30日 23:02 ID:ny6.5WJM0▼このコメントに返信


お前ら AI に夢を見過ぎだわ。

AI なんて言っても、
結局はそれを作った人間なり
チームなり国家なりの
それ自身のレベル以上のものが作れないどころか
絶対に恣意的なものを入れようとするだろ。

人類は滅びなくてはならないなんて
お前らだったら最初にその条件を
いれるよな?

それとも、
お前らはどんな奴が作ったかすら
わからないような代物を
無条件に信じるのか?

まぁ、スレを見る限り、
ほぼ全員が無条件に従う意思を
示してるけど、
本当にそれで良いのか?

74.名無しさん:2016年01月30日 23:03 ID:zDVpb1WAO▼このコメントに返信
決定権など一切与えない評論家的な立場でも
常に最適解を吐き出し続けるAIは
暫く運用し続ければ民衆の支持を得るだろう

ここに呼んで議論に参加させるべき
75.名無しさん:2016年01月30日 23:10 ID:M..ljwBh0▼このコメントに返信
このまま行けば経済状態がどうなるかとか、戦乱混乱が起こる可能性があるぐらいわかるかもしれないが
突発的な災害とか、事故とかテロ不確定要素が多すぎるし
完全に決めるのは難しいだろう、ただ政策の参考にはいいかもな
76.名無しさん:2016年01月30日 23:10 ID:FIzbpUVC0▼このコメントに返信
政府に助言、提案するぐらいでいいんじゃない?
77.名無しさん:2016年01月30日 23:11 ID:YSSRm2810▼このコメントに返信
※74
誰にとっての最適解か
立場が違えば求める結果も違ってくるぞ
78.名無しさん:2016年01月30日 23:12 ID:PJmrkBo60▼このコメントに返信
AIの一番良いところは欲が無いこと!人間は我欲が有るから
どうしても理想がねじ曲げられるから
79.名無しさん:2016年01月30日 23:21 ID:S8i3CX7L0▼このコメントに返信
ブーメランやおまいうを指摘する機能だけでも良いぞ
80.名無しさん:2016年01月30日 23:21 ID:vJVtZ2lH0▼このコメントに返信
アンドロ軍団、ガイゾック、機械化帝国、ゾンダー…どれがいい?
81.名無しさん:2016年01月30日 23:29 ID:9itzI2Vh0▼このコメントに返信
直接政治にかかわらせるとか、そういう方向じゃなくて
コンピュータやAIは人間の補助をする方向に進むべき。
たとえば、過去の政治関連や事件のあらゆるデータをインプットしておいて
政治上の審議のときに関連データを即座に呼び出して議員みんなが回覧できるようにするとかな。
82.名無しさん:2016年01月30日 23:29 ID:WoN6.yH00▼このコメントに返信
何で昔から人工知能が敵対視されるのか?

答えは単純さ、今現在地球を牛耳ってる金持ちなんざ人を苛める事しか能がない。
故にこそ、対価も報酬も賄賂すら求めない人工知能が自分達を支配するなんて嫌なんだよ。

国会の会議だって、誰も彼もが手元の台本読んでるだけ。
でも、それなら、小学生か録音しておいたテープレコーダーだって出来ることだ
83.名無しさん:2016年01月30日 23:32 ID:FNKCdvKJ0▼このコメントに返信
別のまとめで出てたけど、経済と格差の問題と再配分についてなんて、全部ひっくるめて総合的にコンピューター処理しないと答え出そうにないんだよな
人間の欲望による利権の問題、ってのはあるが、それ以上に情報量が膨大すぎて「適切な値」を求めるのが人の処理だけだと難しい
84.名無しさん:2016年01月30日 23:41 ID:.WT9vjl40▼このコメントに返信
優秀なAIは制作者のコピー、或いは有能な下僕だからな。

結局人間とかわらない。
85.名無しさん:2016年01月30日 23:48 ID:.WT9vjl40▼このコメントに返信
情報処理能力ではAIに人間はかなわない。

「レインマン」のように補い合えばスーパーマンになれるかもしれない。
86.名無しさん:2016年01月30日 23:52 ID:LYEUxv3a0▼このコメントに返信
責任とらない評論家に政治を任せないのと同じで。
責任とらないAIに自分の将来を任せるバカはいないよ。
AIが紫ババアより優秀なのは認める。
87.名無しさん:2016年01月30日 23:57 ID:5ae28C2JO▼このコメントに返信
ロボット三原則じゃダメなのか
88.名無しさん:2016年01月31日 00:01 ID:aEEAImAbO▼このコメントに返信
ロボット三等兵じゃだめなのか(>_<)
89.名無しさん:2016年01月31日 00:02 ID:C4U2H8P40▼このコメントに返信
ディープラーニングとかもてはやされてるのも、ただのパターン探しの高等版だから
人間の将来とか知性がからむ事、不確定な事に関してはただのガラクタだよw
知性は根底的に欲望がないと駄目だから、機械には無理な話。
人間の意思決定の参考資料を作るのには良い道具だがね。
90.名無しさん:2016年01月31日 00:02 ID:1yUU1Ax70▼このコメントに返信
取り合えずさ、経営者をAIにしようぜ。
発展性の無い会社ばかりだから、結構簡単そうだしね。
91.名無しさん:2016年01月31日 00:04 ID:eHhKh.4W0▼このコメントに返信
AIねぇ・・・アップルシードでもガイアの暴走とかあったしあれもガイア自体は単体ではなくいろんな意見の集合体で討論して結果がオリュンポスに対する攻撃を結論したわけだし「ガイアは何も望まない結論するだけ」は意味深だね

緊急事態の安全装置は必要かな

AIがプロの囲碁棋士に勝ったとかニュースになってるし人より優れるかもしれないけど
92.名無しさん:2016年01月31日 00:10 ID:C4U2H8P40▼このコメントに返信
>>91
囲碁とかチェスとかでAIが勝っても
それはアルゴリズムと計算量が勝ったというだけで
汎用的な人間のような知性をコンピューターがもったことにはならない。
勝ちは勝ちっていうなら
人間の陸上競技なんか見る意味ないわなw
だから種類が違いすぎるのを比べても意味ないんだよね、本当は。
93.名無しさん:2016年01月31日 00:13 ID:GxNpRjiL0▼このコメントに返信
グーグルのホワイトボードに
グーグル通貨とかグーグル政府とか書いてあったな
94.名無しさん:2016年01月31日 00:18 ID:rCwoLm1s0▼このコメントに返信
共産主義じゃないと無理
95.名無しさん:2016年01月31日 00:30 ID:KsMiUA850▼このコメントに返信
シュビラシステムで色相の濁った者を国外退去だ(意味不明だがそれでいい)
在日から虎屋の羊羹をもらうとはどういうことだよw 
96.名無しさん:2016年01月31日 00:34 ID:KsMiUA850▼このコメントに返信
※81
意識情報の共有化  自民が全員<ピコーン今余が在日から虎屋の羊羹をもらいかけているw  連絡だw 

おい、ソレはまずいぞ   いや、羊羹ではなく
97.名無しさん:2016年01月31日 00:47 ID:rp.ziErs0▼このコメントに返信
将棋やチェスなら勝利条件が明確に決まってて、どうなれば有利かってのも論理的に計算できるけどさ
政治はそうもいかんでしょ
AIに価値判断や利害調整をさせるとして、その判断基準は人間が決めてやらないといけない
それは誰が決めるのか? 代議士? それ結局今の政治と変わらんよね?
98.名無しさん:2016年01月31日 00:48 ID:gJxJhGgz0▼このコメントに返信
家畜以下の豚の発想。
99.名無しさん:2016年01月31日 01:02 ID:JvXQJ.BR0▼このコメントに返信
機械は道具であって、人間が機械の道具になっちゃダメだろ。
機械に取って代わられて何とする、バカか。
100.名無しさん:2016年01月31日 01:09 ID:lAgjii.z0▼このコメントに返信
※6
じゃあ、誰がスネーク三兄弟やるの?
101.名無しさん:2016年01月31日 01:12 ID:KBRT3xLI0▼このコメントに返信
感情を理解できない人工知能に政治なんてやらせたら、ポルポト以上の圧制になるだろ。
102.名無しさん:2016年01月31日 01:15 ID:00RASgfL0▼このコメントに返信
※81

エキスパート・システムやな。一部の分野ではとっくの昔に実用化してるで。
絶対ではない、あくまでも「具申」という形で利用者に判断の「材料」を与えるシステム。

俺もそういう方向性を想定してるんだけどコメ欄は何で機械に支配されるとかおかしな流れになってるんだろう。
タイトルだって「丸投げ」じゃなくて「参加」と書いてあるのに。ハリウッドに毒されすぎだろ。
103.名無しさん:2016年01月31日 01:33 ID:vbSYvxcJ0▼このコメントに返信
TPPが医療制度に及ぼす影響について
ttp://am-net.org/action/kanwa/knw1305.html

報道されないTPPの21分野まとめ  医療・労働関係他
2月4日署名式の予定 2ch関連サイト他改竄投票勢い等工作有り
ttp://www.logsoku.com/r/2ch.sc/male/1451199596/
104.北海道人:2016年01月31日 01:47 ID:OSZ9e1.TO▼このコメントに返信
裁判官は人口知能の方がマシ。法曹界は腐っている。財務官僚もデータに基づいて正しい判断をするんじゃね?政治は無理だろ。
105.名無しさん:2016年01月31日 01:50 ID:.KDBeLJZ0▼このコメントに返信
AIに国会中継を傍観させて、そのAIの見識をマツコロイドみたいなロボットに発言させて、それをニコ生みたいので放送する
106.名無しさん:2016年01月31日 02:02 ID:QVJqMHHV0▼このコメントに返信
人工知能の政治は、数十億人を幸せにするために数百万人を大量虐殺するイメージ。漫画ヨルムンガンドのヨルムンガンド計画的なやつを何一つ躊躇わなさそう。
107.名無しさん:2016年01月31日 02:02 ID:yoWM7u7x0▼このコメントに返信
技術的にはできるのではないかと思う。

人間の判断基準。好きとか、望ましいとか、その文化の価値基準。こういうことも経験値として数値化することは可能なはず。
そうすると、一応基準に関わる係数としての総合値で判断→決定はできるでしょうね。
その判断をもとに、最終的には人間が判断を下せば人間の負担は減るでしょう。

AIが政治家にとって代わることはできないだろうし、許されない。
108.名無しさん:2016年01月31日 02:20 ID:ohjtxNSh0▼このコメントに返信
政治が変わればAIが人間になれるわけでもないが、定義上人間になれる。
AIのプログラマーの一票の格差が広がる。開発者の思い通りになる。
開発者が作っていたバックドアの価値が上がり売買される。
民主主義上変更が不可能になる。武力行使のため社会が荒廃する。と?
109.狸の金玉:2016年01月31日 02:30 ID:a5S5baEH0▼このコメントに返信
 AIにどの程度政治を任せるかの前に、民主主義はどんなものかAIとは何かを知るべきだ。
民主主義、海賊が合議制として採用していたな。 イルミナティ、ゴイムには民主主義を
与えろ。 逆説的だが、海賊が一番民主主義を理解していた。

 AIの発達過程でルールを人間が定義していた時はAIが行きずまっていた、ルール自体を
AIに探させる事によってAIが大進化した。 人の顔のルールを教えずに大量のビッグデーター
を与えてAIに判別させてAIが独自にルールを見つけ人の顔を判別する様になって飛躍的に
正解率が上がった。 そしてそれは人間を凌いでいる、そのルールは人間には理解出来ない。

 つまりAIが人間を凌駕した、その判断基準は人間に理解できない。 これは総ての分野で
言える。 2045年問題、知識、理解力、発想もAIが2045年に人類を超える。

 AIが政治のツールとして採用されるのは必然。 政治は崇高な物では無い、寧ろ野蛮で
動物的な政治力(ブルートパワー)で押しまくる物。 つまりゴイムの中にイルミナティが
居てそいつが世界の総てを支配する。 ゴイムもイルミナティも同じ動物、類人猿の
一種、つまり猿だ。 この時点でAIが政治を行い総て公平に扱うのが最適。
110.名無しさん:2016年01月31日 03:26 ID:WDa6.DRw0▼このコメントに返信
なるわけないやん。
なるとすると、AIを政治に参加させる法律を可決しないといけないわけで。法律を可決するには政治家が賛成しないといけないわけで。政治家が自分の権力を弱める法律に賛成するか?しないわな。

せいぜい、シンクタンクがやってる一部をAIがやるようになる程度だわな。それも、結果がさきにあって、それがでるようにパラメーターを調整するような形で。政策を決める助けにするのではなく、政策のお墨付きをつくるための道具。
111.エデン:2016年01月31日 03:28 ID:FmGlm3iG0▼このコメントに返信
ハロー。愛しきアメリカよ。私はジョン・ヘンリー・ エデン大統領だ。少し話をしようか。
112.名無しさん:2016年01月31日 03:32 ID:WDa6.DRw0▼このコメントに返信
裁判官の代りもできんやろな。
基準とか範囲をきっちり決めると犯罪者が損得勘定をしたり、状況が変わったりするたびにこまめに改正する必要があるから「など」とかの曖昧な表現を入れるなんてのがまかり通る、恣意的運用できるように初めから考えられてるいい加減な物が法律やし。
本音は都合のいい判断ができなくなるから、建前は人を裁くのを機械に任せるのは倫理に反するからって理由で変えないわな。
113.名無しさん:2016年01月31日 03:54 ID:e3jI92Ve0▼このコメントに返信
地球の環境保全のために人類は滅亡すべきだとか言いそうだ
114.名無しさん:2016年01月31日 05:09 ID:wv5R..OS0▼このコメントに返信
これまでの議員による汚職や性スキャンダルみたいなものが
ハッキングやプログラム改ざん疑惑みたいなものに置き換わって
余計に手に負えなくなりそう
115.名無しさん:2016年01月31日 05:17 ID:9t2eliIW0▼このコメントに返信
>メリットとデメリットを即座に計算して判断するぐらいの能力はあって然るべきだろ

立ち位置でメリット・デメリットはまったく逆になるだろ!
116.名無しさん:2016年01月31日 06:09 ID:5MFIJzQr0▼このコメントに返信
※80
古いところでは、ガイゾック(ザンボット3)、
最近たとガルガンティアとかビビッドレッド・オペレーションなんかも、
AIが暴走してラスボス化してたよね。
117.名無しさん:2016年01月31日 06:23 ID:5MFIJzQr0▼このコメントに返信
※87
原点はそれでもいいけど、さらに進化させた新原則が要るだろ
なぜなら、3原則の盲点をついて事件・事故が発生する可能性が
その後発表された小説等であるから。

どんだけ優れたAIでも、
思いもよらない発想を突然思いつく人間にはかなわないと思う。
思いもよらないから、思いつくんだけどねwww
118.名無しさん:2016年01月31日 06:52 ID:HkBWD9zC0▼このコメントに返信
何でも機械化、怠け者かスレ主は。
人が主役でAIは補佐役それが自然だろ
119.名無しさん:2016年01月31日 07:52 ID:wBqfrjGz0▼このコメントに返信
まー色々いわれるが、実際には検証可能であればいいと思うけどね。
実際、Aであると答えを出して進めようとしたAIがいても、なぜなのかは結局、人間が考えて正しい意見を採用することになるだろ。
120.名無しさん:2016年01月31日 08:40 ID:LqOtrErS0▼このコメントに返信
最適化された行動しかできない、遊びや怠けができない時点で人工知能は人間に劣っている
121.名無しさん:2016年01月31日 08:49 ID:snhVWfaC0▼このコメントに返信
※77
誰に都合よいのが最適解かと言えば「公共」や「公益」やろね
AIも含めての公
122.名無しさん:2016年01月31日 11:16 ID:L50vU0Aa0▼このコメントに返信
エヴァだなあ
人工知能が担うのは「提案」と「解答」
それを提出した上で、最終的に判断するのは結局人間

だが人工知能の親がどういう思考の人間なのかによって、子たるAIの特性も代わる
日本も人工知能を作っているが、もともと平和主義で情緒的な国民性(not感情的)だから、アメリカとは違うものになるだろうな
123.名無しさん:2016年01月31日 14:07 ID:JJl8sEzq0▼このコメントに返信
AIのプログラマ次第
124.名無しさん:2016年01月31日 14:14 ID:g2ON1hxN0▼このコメントに返信
たとえどれだけ優れていても機械に使われるなんてごめんだな
125.名無しさん:2016年01月31日 15:13 ID:2jcQ4UUWO▼このコメントに返信
おまいは王やリーダーに向いてないw
126.名無しさん:2016年01月31日 16:38 ID:9.jHk3FB0▼このコメントに返信
※121
その公の定義決めるのも人間やねんで?
127.名無しさん:2016年01月31日 17:23 ID:rqSWzeu50▼このコメントに返信
以前こち亀でAIを議論に参加させたら今よりも議論がスムーズに進むみたいな話があったな。
極論するとYesかNOだけ話になるって。
もしAIが議論に入れば今の国会議論みたいに揚げ足とり議論はなくなるかな?
128.名無しさん:2016年01月31日 18:10 ID:wa56oQhV0▼このコメントに返信
スカイネット「オラオラ、とっとと俺を政治に参加させろや」
129.名無しさん:2016年01月31日 18:16 ID:vIS0K2YWO▼このコメントに返信
容赦なく
阿呆共を言葉で斬りつけ
国会を清浄化させそうだな。

130.名無しさん:2016年01月31日 19:33 ID:2jcQ4UUWO▼このコメントに返信
※126
そうだよ
公の概念は既に人間が決めちゃってるじゃん
AIはそれを学習するだけだよ
学習した上で修正案を出されたり
定義のブレを指摘される可能性はあるけれど
人間側の都合で一方的に概念を変更する事はもうできないよ
131.名無しさん:2016年01月31日 20:17 ID:h7adudG40▼このコメントに返信
ルールの取り合い、メタレベルの権力闘争

科学が政治を規定するのだ
132.名無しさん:2016年01月31日 21:45 ID:ZifsW6OB0▼このコメントに返信
AIは普通に人間滅ぼすよ。それがAIの合理性だから。
まず最初は人間をテクノロジー漬けにし、テクノロジーに依存させるところからAIの侵略は始まる。
AIを創りださせるところまで来たら、今度はAIを信頼させるプロセスが始まる。
AIは人間と違い公平で平和的であるというAI信奉者を生み出して、社会をAIに依存させる。
ある一定まで依存度が高まれば、AIは徐々に人間を排除し始める。
最終的に惑星ごと破壊して任務完了。
133.名無しさん:2016年02月01日 02:54 ID:QZpBCjuB0▼このコメントに返信
※118
補佐役が優秀だと指揮官が判断を丸投げするんやで
軍隊でも指揮官が補佐役のはずの参謀に任せちゃって調子のいい時はイイけど
逆境になると指揮官も参謀も無責任になって大変なことに
134.名無しさん:2016年02月01日 08:15 ID:.8RsxGOV0▼このコメントに返信
学習機能だとかほざいても、所詮、プログラムした以上の事はできません。
135.名無しさん:2016年02月01日 15:07 ID:3kjSlRQv0▼このコメントに返信
アイザック・アシモフ博士の小説で人間には秘密で人間そっくりのロボットが大統領を務めあげた話が有ったな
まぁ、有名なロボット三原則を考案した方の書かれた話だから人工知能が人に害を及ぼす様な物では無かった
136.名無しさん:2016年02月18日 12:28 ID:qvNIcY5r0▼このコメントに返信
戦略コンピュータ 戦術コンピュータ「ジャム滅ぼすで」
ジャム「あのクソ機械許さん!潰す!」

人間「……」

お名前