大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月23日 10:05

F-35の高性能化が止まらない件について

F-35の高性能化が止まらない件について

タグ:
f35

引用元:F-35の高性能化が止まらない件について

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1453210594/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/19(火)22:36:34 ID:bc9
http://www.geaviation.com/military/engines/adaptive-cycle/

新型エンジンで行動半径/航続距離が共に35%も伸びるとか草も生えない
F-35は一体どこまで進化するんだ?

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/19(火)22:39:53 ID:bc9
https://www.f35.com/global/participation/canada

現状片道1300km飛べるから35%増しで1755kmも飛べてしまう
F-35の行動半径だけで日本列島をほぼ全て覆ってしまう

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)18:30:54 ID:pmB
距離がね
ながい

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)18:52:36 ID:drr
>>5
滞空時間増えるし良いと思うけどなあ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:01:14 ID:NjH
35%とかデマと批判されるレベルの性能UPなんだが

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:02:22 ID:drr
>>7
まあ一応予定としてこうなるって事らしい

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:04:01 ID:sfq
搭載形態にもよるから何とも言えんな

JDAM積んでるのか、AMRAAM乗っけてるのか、フェリーかでも異なるし

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:06:48 ID:drr
>>9
1300kmの行動半径はJDAM搭載してだな
35%上がるってのは
何れの状況においても平均して35%上がるって事かもしれん

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:12:09 ID:sfq
>>10
マジか

長距離攻撃からインターセプトまで何でもできるんだな

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:17:26 ID:drr
>>12
まあ1300kmの行動半径は複数のサイトで見られるからほぼ確実だと思うわ
ただ35%ってのは詳しくは分からん

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:07:10 ID:kFQ
その分値段が高くなるわけで

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:18:04 ID:drr
1300kmでもF-22やF-15より広い範囲だしな

>>11
まあ改修したらその分高くなるね

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:20:46 ID:sfq
換装したらF-35D/E/Fになるんかね

今から発展考えてないとすぐ陳腐化するって空は恐ろしい世界だな

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:22:38 ID:drr
>>15
F-35A Block~ になるんじゃね?って思ってるけど
D/E/F型が出る可能性だって大いにあるなあ

戦闘機に限らず開発っていたちごっこだし
まあそうなるのもしょうがないと思う

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:32:33 ID:drr
そいでF-35はBlock5でAIM-120中距離AAMを六発搭載できるようになるらしい

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)19:49:14 ID:iYP
射程320kmの対空ミサイルミーティア改といい
射程555km(300nm)の対艦ミサイルJSMといいF-35は色々と長いな
http://i.imgur.com/gjv8cYe.jpg
no title

http://i.imgur.com/2NwQQrD.jpg
no title

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:00:32 ID:VLY
>>18
555km!?ものっそ長いじゃんか

AAM-4ってやっぱ100kmほどの射程なんだな

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:03:59 ID:zKt
それよりいつになったら完成するんだよ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:06:20 ID:VLY
>>20
もう完成して200機量産されてるよ
F-35Bは既に実戦配備されたし
自衛隊が導入するF-35Aは来年に配備される予定

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:10:25 ID:zKt
>>21
スマンなんか不具合出て遅れるニュースばかりだったから未完成だと思ってたわ
日の丸付きのF35早く見たいな

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:13:49 ID:99t
そのうち人型に変形しそう

27: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:16:39 ID:gah
小口径爆弾とマーベリックが欲しいよな

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:19:01 ID:VLY
不具合はエンジンとかにあったけどもう解決していたっけね

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:19:46 ID:3sJ
はやくガンダム作って

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:20:30 ID:URX
F-15の戦闘行動半径って2000km近くあるんじゃなかったんか

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:28:49 ID:VLY
>>30
それは燃料増槽を三つほど搭載した場合
機内燃料のみじゃF-35が勝る

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:33:32 ID:URX
>>31
増槽積むと戦闘力は落ちるん?

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:35:09 ID:VLY
>>33
機動性が落ちるし
被弾したら爆発必須だから少なからず落ちるで

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:36:52 ID:URX
>>34
ほぇー
増槽なしのF-35さんは凄いんだね

でもなんとなく、アメちゃんの「うちの最新鋭機すごいんだぜぇ」
って話は信用できない

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:39:04 ID:VLY
>>36
まあ今までの戦闘機で機内燃料のみで1300kmの行動半径も飛んだ事が無かったからなあ
行っても精々F-22の1000kmだったし

そいで>>1で書いたAETDエンジンを搭載すれば更に35%も行動半径が伸びる

38: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:39:43 ID:gah
スーパークルーズがすごいといいのか

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:41:46 ID:VLY
>>38
燃料を物凄い勢いで消費するアフターバーナーを点火
せずとも超音速に到達するならより早くいけるんで良いわな
ミサイルの発射速度も速くなる

F-22ばかり取りざたされるがF-35もM1.2で巡航出来る

40: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:44:29 ID:gah
>>39
ただでさえ原油が余ってるのに
ここでも原油が余るのか

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:46:25 ID:VLY
>>40
ほんのちょっとは原油消費量を抑えてくれるとは思うよ

42: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:47:24 ID:gah
>>41
サウジ「出来れば燃費の悪くなってワイの原油が売れない」

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:48:44 ID:VLY
>>42
まあお前さんの石油は戦闘機以外に色々使い道があるから心配すんな
アメリカが買わなくても日本やその他が買う

45: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:50:47 ID:gah
>>43
サウジ「そうかよかった」

44: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:49:43 ID:gah
自衛隊もやっと小口径爆弾を買ってくれるかな
オスプレイも有効性もあると思ってたけど
やはり戦闘機と12式対艦と中SAMを増産しないと

46: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:50:57 ID:VLY
>>44
中SAMと12式ASMは増やす方向で行くはずだぜ

47: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:53:09 ID:gah
>>46
だよな
高射特科と対艦ミサイル連隊の拡充しないと
F-4がそろそろ引退か

48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:54:50 ID:VLY
>>47
F-35が一個飛行隊分揃う2020年代に退役だね
そいで偵察部隊を解隊してF-35分に回すようだから
戦闘機定数が260機から280機へ増える

49: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/21(木)23:57:14 ID:gah
>>48
偵察部隊はグローバルホークとプレデターに担当して
偵察隊のパイロットはこのままF-35組に編入だろうな

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:58:22 ID:JcF
F35-K

51: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)23:59:13 ID:VLY
>>50
そもそも購入許可が下りたのかよ

53: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/22(金)00:00:45 ID:DM7
>>51
韓国って足の長いF-15・F-16・F-35といるのか

54: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:02:07 ID:fUw
>>53
まあ北朝鮮のみならず中国見据えたら妥当だとは思うよ?

55: ■忍法帖【Lv=15,あやしいかげ,jK2】 2016/01/22(金)00:03:38 ID:DM7
>>54
あそこか

56: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:04:05 ID:ode
技術を出し惜しみしないで戦闘機作ったらどれくらい凄くなるんだろうねぇ

60: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:12:25 ID:fUw
>>56
未知数だろうなあ…F-35でもアメリカが持てる技術の粋を集めてるだろうし

57: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:06:14 ID:odr
艦載機がいいな!
原潜にのせて!

61: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:16:51 ID:fUw
>>57
原潜に乗る艦載機は厳しいだろうなあ
ジェット水上機の開発がポシャッたから

62: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)12:14:53 ID:NS9
太平洋戦争の頃の日本機にもあったけど、
潜水艦の艦載機って妙にロマンあるよな

63: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)12:17:09 ID:fUw
>>62
分かる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月23日 10:11 ID:M00qW.CDO▼このコメントに返信
F-16が泣いてるマルチ過ぎるやろ
2.名無しさん:2016年01月23日 10:18 ID:RUMQTKLn0▼このコメントに返信
とんでもねえな。おまけに機関砲の弾丸は特別製で威力も高い。でもステルス機でcasとかもったいないような……ステルス機だからこそか

ミーティアってAAMより小さいのに飛距離長すぎるな。意味わからん。

3.名無しさん:2016年01月23日 10:18 ID:5J0rYLvaO▼このコメントに返信
問題ない。
どこぞの猿真似との質の違いを積み重ねていけ。
4.古古米:2016年01月23日 10:19 ID:xLGYW11i0▼このコメントに返信
F-35の後は当分新規開発しません宣言かな?
5.いつもの:2016年01月23日 10:19 ID:2TuEMn6I0▼このコメントに返信
空自はF-35を次期主力戦闘機に決定しましたが、これは大きな間違いだ

欠陥が次々に見つかり、遅れに遅れて日本が買えるのはいつになるのかわからない機体を、
ろくな評価もなしにアメリカ製の火のでるおもちゃが欲しいというだけで決定してしまった

しかも試乗すらしていない、どこの世界に試乗もせずに新車を買う人がいるでしょうか?
自衛隊にはそのような常識すらないのです

中古のスパホかユーロファイターなら一年で、2個飛行隊分揃います
自衛隊には時間とコストをもっと考えるべきです

しかも、FACOを設置したことで日本は戦闘機の開発能力を失いました
僕はこの事を、あるBS番組で防衛大臣経験者と自衛隊出身議員に教育したのですが、二人は
理解出来ないようでした

中国はロシアからSu-35の導入を決定しました
このSu-35はアメリカのステルス機を探知できるレーダーを搭載しています
このことはスホーイの担当から直接聞きました

そして空自の調達するF-35二個飛行隊の戦力化はいつのことになるやら・・・
F-35の調達よりも近代化を見送ったF-15Jの近代化を進めるほうが中期的な航空戦力の
増強につながるのではないでしょうか
6.名無しさん:2016年01月23日 10:20 ID:gyHCbbZs0▼このコメントに返信
増槽付けたらステルス性能死ぬんちゃう?
F35に付けられるか知らんが増槽もステルス化できるんかな?
7.名無しさん:2016年01月23日 10:24 ID:rSK.aELe0▼このコメントに返信
あと日本に魔改造させたら
更に10%燃費よくなるぞw
8.名無しさん:2016年01月23日 10:24 ID:M00qW.CDO▼このコメントに返信
>増槽付けたらステルス性能死ぬんちゃう?

増槽だから途中で捨てるんだろスクランブルならステルスいらんし
9.名無しさん:2016年01月23日 10:25 ID:S.SBuoSJ0▼このコメントに返信
日本のカウンターステルス(ステルス機索敵技術)ならF22を雑魚化できるんじゃね?
F35 の方がF22より長射程型だよな?
今なら、最新のレーダーでどのくらいの距離から探知できるかは知らんけど
10.black_tail:2016年01月23日 10:26 ID:QpiUCKEV0▼このコメントに返信
ウェポンベイの効率化(搭載数の向上)は、ぜひ日本向けの機体にもできるだけ早く導入してほしい。
11.名無しさん:2016年01月23日 10:26 ID:v93SMtWt0▼このコメントに返信
産経新聞の口車に乗せられて欠陥機ユーロファイターを買わされなくて本当に良かった
産経は軍事記事になると保守思想のための提灯記事を昔から書くから困る
12.名無しさん:2016年01月23日 10:28 ID:61TrVNv10▼このコメントに返信
※5
これ書いたの誰だっけ?
13.名無しさん:2016年01月23日 10:28 ID:tHmPXcvo0▼このコメントに返信
※6
増槽無しで1755kmの航続距離を実現するF35って凄いよねってスレを
読んで何故そんな疑問が浮かんだんだ
14.名無しさん:2016年01月23日 10:29 ID:v93SMtWt0▼このコメントに返信
中国ロシアの航空戦力増強の前にヨーロッパ機を導入した国がアタフタしてる中で
日米はF-35で勝ち組でメシウマよ!

「ねえ今どんな気持ち?」とヨーロッパに言ってあげましょう
15.名無しさん:2016年01月23日 10:30 ID:VRX0lpCx0▼このコメントに返信
スパクルできることが判明して懸念要素が減ったからなー
アメリカが本気で有人機の全リソースを集中してやってるからこうもなるわな、というところではあるんだが
なお本命は無人機の模様
16.名無しさん:2016年01月23日 10:30 ID:J01C6JGr0▼このコメントに返信
※5 導入時期はすでに決定済みで日本向けの機体の製造もすでに開始してるのだが?

ユーロファイターは欠陥が沢山発覚してるし、トランシェ3の完全版がいつ完成するのか未知数…ていうか完成の見込みが無い失敗作だ。

今から機種選定をやり直したら導入時期が2040年以降にずれ込む、F-35を素直に導入しておいた方が結果的に手っ取り早く戦力化できるぞ。
17.名無しさん:2016年01月23日 10:30 ID:mVIIMXx40▼このコメントに返信
何か 〉〉18 の各種ミサイルの性能評価表を見ると
AAM-4 って AMRAAM より性能の的に下なのか、てっきり AMRAAMを上回ってると思ってた。
18.名無しさん:2016年01月23日 10:32 ID:hkkwYKmg0▼このコメントに返信
35%の燃費アップならB型が初期型のA型並みの飛行距離になるって事なんだろうけれど
19.名無しさん:2016年01月23日 10:33 ID:GjBHMcdc0▼このコメントに返信
待ったかいがあったになりそうなのはいいが
早く欲しい
20.名無しさん:2016年01月23日 10:37 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
まあ高い高いと言われても本体価格はライセンス生産したF15とさほど変わらんしな。
寧ろアビオニクスとか世界最先端クラスだろ。戦闘機最強では無いかもしれんが
こんなのが標準になったら相手方は相当嫌だろうな。
21.名無しさん:2016年01月23日 10:40 ID:QG.Txhrd0▼このコメントに返信
※17

その表でも、そんなに下回ってないと思うが
22.名無しさん:2016年01月23日 10:46 ID:r67nAhFt0▼このコメントに返信
石油はそのうち素材としての役割をが大きくなるかもしれんね
それさえ一部は名のセルロースで代替可能かもとか言われてるが
23.名無しさん:2016年01月23日 10:47 ID:S.SBuoSJ0▼このコメントに返信
※17
AAM4の方がノーマルのアムラームより射程距離が長く、命中精度がいい
つまり、巡航ミサイルを確実に破壊する能力はAAM4の方が上

アムラームは指令装置が要らない分、汎用性に長けている
旧式の戦闘機でも搭載可能という面で優れている

しかし、AAM4は指令装置がある分、電波妨害排除や多目標同時射撃で優れている
24.名無しさん:2016年01月23日 10:48 ID:FW3Rxw1f0▼このコメントに返信
財務省「それだけすごいなら数を減らしてもいいですよね?」

ゆ る さ ん ! !
25.名無しさん:2016年01月23日 10:49 ID:JFHkbrMX0▼このコメントに返信
F15J Pre-MSIP(前期生産)型も将来的にはF35に置き換えかな。
26.名無しさん:2016年01月23日 10:49 ID:W3VpCoZ40▼このコメントに返信
※17
新型のAAM4Bとの比較ならAIM120C7上回ってるぞ
アムラームのシーカーがオンになるのがターゲットから20㎞手前そこらだったと思うから
99式のレーダーシーカーは25㎞~30㎞の視程があると思われる
それに加えてアムラームの1.5倍の炸薬量なのでさらにキルゾーンが広い
27.名無しさん:2016年01月23日 10:49 ID:M00qW.CDO▼このコメントに返信
ロシアはT-50以外開発してんのかね?SU-47はお蔵入りやし
28.名無しさん:2016年01月23日 10:50 ID:pHHPVg5vO▼このコメントに返信
通りすがりのキヨタニさん涙目
29.名無しさん:2016年01月23日 10:50 ID:ae5YA6.20▼このコメントに返信
F35Bがアメリカ以外の基地で最も速く配備されるのって岩国だったよな
絶対見に行ってやる
30.名無しさん:2016年01月23日 10:51 ID:AGtPpU370▼このコメントに返信
※5
いつものキヨタニさん乙です。
31.名無しさん:2016年01月23日 10:52 ID:XOKEvd1j0▼このコメントに返信
F-35はたった4機で中国空軍を全滅出来るからなw
32.名無しさん:2016年01月23日 10:52 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
※13
増槽の燃料から先に使って敵勢力圏の外でパイロンごと捨てるんだろう。
33.名無しさん:2016年01月23日 10:53 ID:nxyciZ.D0▼このコメントに返信
F22と違って、数が揃ってはじめて真価が発揮される戦闘機だからなぁ。
単機の性能も充分スゴいけど。
34.名無しさん:2016年01月23日 10:55 ID:8Xpvn4gQ0▼このコメントに返信
※5

つか、キヨタニってんな事まで言ってるのか・・・。やっぱアイツって、単に何かしら否定したいだけなんじゃないか。自分を特別視してもらいたくて。

しかしまあ、ようやく後継が見つかったし、ちゃんと陸上機だし。問題は日本の航空兵装の大半が適わない事ですがね・・・。
35.名無しさん:2016年01月23日 10:56 ID:4WZSV8C50▼このコメントに返信
英語わからない僕、ソース元が読めなくて涙目
36.名無しさん:2016年01月23日 10:56 ID:pd2UdGKu0▼このコメントに返信
というより、現行のエンジンが失敗というか、要求仕様が膨らみまくったせいでデブ化したのが原因。
だから新型エンジン作らせろ、予算出せって話だった覚えが。。。
で、撤退や配備数減らす話ばかりだったのに、結局予算出たのか?
37.名無しさん:2016年01月23日 10:57 ID:kmXLEJ.w0▼このコメントに返信
※17
シーカーがAESAだったりとか
誘導性が高すぎて標的に直撃ばっかするんで近接信管のテストが出来なかったとか
誘導波が変調するんで撃たれた側はロックオンされている事に気付かないとか

そのスペック表にない部分がヤバすぎるぐらい高性能なんだが
38.名無しさん:2016年01月23日 10:59 ID:8xQN8cBh0▼このコメントに返信
※16
これは頭のイカれた自称軍事評論家が結構前に書いたやつのコピペ
F35の話題が出るたびにこうやって晒し上げることでこの自称軍事評論家をdisってる
39.名無しさん:2016年01月23日 11:01 ID:v93SMtWt0▼このコメントに返信
中国がそこそこのステルス機やらステルスドローンを大量生産するという将来予想の時代に
非ステルスで発展性も低く欠陥すら発覚したユーロファイターを日本防衛の要に推すとか
日本をどうする気だったんだサンケイ

まさか「日本の超技術で魔改造」とかネットのデマを信じてたわけじゃあ
40.名無しさん:2016年01月23日 11:01 ID:FRBdStg90▼このコメントに返信
まずは実戦をくぐらないとな
41.名無しさん:2016年01月23日 11:02 ID:4E2uJb.90▼このコメントに返信
でもお高いんでしょ? (日本の借金 地方国合わせて1300兆円突破)
官僚が言わせてるんでしょGDP600兆円ってwwwww
42.名無しさん:2016年01月23日 11:03 ID:W3VpCoZ40▼このコメントに返信
一つ謎なのは「AAM-4は指令送信装置で誘導電波の周波数を変えてるから相手のRWRに認識されない」って話
AIM-120だってTWSで撃ったら相手は発射されたことわからんだろと
スパローみたくSTTモードで撃った時の話なのかね?
43.名無しさん:2016年01月23日 11:03 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
>まあお前さんの石油は戦闘機以外に色々使い道があるから心配すんな
アメリカが買わなくても日本やその他が買う

衣服作る繊維業界とかも大喜びしてそうだな。下着類や靴下なんかは大量消費するからサウジも喜びそう。
44.名無しさん:2016年01月23日 11:03 ID:4E2uJb.90▼このコメントに返信
GDP600兆円だと防衛費1%で6兆円のお増額にできるね!!
45.名無しさん:2016年01月23日 11:05 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※11
欧州産とか、F-1でやらかしたいろんなこと許されたと思ってるの?
46.名無しさん:2016年01月23日 11:07 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※39
どうせ責任取らないんだろ産経は
あんな産業廃棄物を堂々と宣伝するとかたいしたもんだ
47.名無しさん:2016年01月23日 11:07 ID:v93SMtWt0▼このコメントに返信
元記事は写真とか動画がなかなかカッコいいから機械やエンジンに興味ある人にはオススメだ
GEだから当たり前だけど
48.名無しさん:2016年01月23日 11:08 ID:.a7U.uuR0▼このコメントに返信
※24
天下り団体を少なくしろw  戦争に負けたら最初の浄化対象だぞ
49.名無しさん:2016年01月23日 11:09 ID:rR2JfqNX0▼このコメントに返信
キヨタニダ~
50.名無しさん:2016年01月23日 11:11 ID:tkfJupAV0▼このコメントに返信
まあ韓国のF-35も日本で整備するから
竹島上空に来たら墜落する様にセットするのはお茶の子さいさい
51.名無しさん:2016年01月23日 11:14 ID:2Uk3SXMz0▼このコメントに返信
AAM-4BはAIM-120より大きいのか...F-35に載らないのが残念だな
※41
日本の借金ネタはスレチだが、日本政府+地方自治体の借金だけ上げても意味ない。対外純資産(対外純負債)で考えないと
52.名無しさん:2016年01月23日 11:19 ID:.a7U.uuR0▼このコメントに返信
内モンゴル侵略に加担した金でモンゴルを売ったモンゴル官僚、無能厄人は

侵略後3ヶ月以内に消えた  モンゴルの人間には国に帰ったことになっているが誰も見たことがない

敵の間は有能な工作員だが、侵略した後は同じ国として裏切り者は殲滅する。
53.名無しさん:2016年01月23日 11:24 ID:glr3aJp30▼このコメントに返信
※51
AMRAAM製造元のレイセオン「AMRAAMより大きいAAM-4BはF-35に搭載できない!仮に搭載できてもインテグレートする予算を考えるとおすすめできない...」
F-35製造元のロッキード「いやちょっとデカいだけだしウェポンベイに入るサイズだから取り付け金具変更するだけで積めるよ(撃てるとは言っていない)」
日本「J/ARG-1積んだりインテグレ-ドする予算も時間もないから間に合わせでAMRAAM買うお!でもAAM-4Bのシーカーでミーティア共同開発したらそっちにしよ」
という流れがあったから積めることは積めるらしいぞ
54.名無しさん:2016年01月23日 11:26 ID:387n6ERJ0▼このコメントに返信
※24
防衛航空戦力をこどものおやつと同じに思ってそうで草
55.名無しさん:2016年01月23日 11:28 ID:W.ls.g.d0▼このコメントに返信
35%アップて、予備タンク付けてかな。
また重くなるのか。
56.名無しさん:2016年01月23日 11:35 ID:G8mt..EU0▼このコメントに返信
まだ太平洋戦争と言っている奴が居て悲しい。
57.名無しさん:2016年01月23日 11:37 ID:xS7s.uZ50▼このコメントに返信
※39
産経は妄想で軍事記事を書くからな〜
政治面は民主党や韓国を叩くから他よりマシだけど、他の記事は韓国を持ち上げまくってて気持ち悪い
58.名無しさん:2016年01月23日 11:38 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※55
よく読もうよ
予備タンクじゃなくて新型エンジンで35%上昇って書いてあるじゃん…
59.名無しさん:2016年01月23日 11:38 ID:0DOpY5jr0▼このコメントに返信
ロボットに変形するための機構をつけるのに時間がかかっているんじゃないの。
ガンダムというよりはヴァルキリーだろ。
60.名無しさん:2016年01月23日 11:38 ID:dnt9C.HyO▼このコメントに返信
F-35のエンジンって単発なのにF/A-18の双発推力と変わらないんだっけ。
そんなもの作れるアメリカの化物っぷり。
AB全開だとどんな音がするのか実際に生で聞いてみたいわ。
61.名無しさん:2016年01月23日 11:39 ID:2AX7PH2F0▼このコメントに返信
未だにタイフーンにするべきだったというヤツはタイフーンのどこを評価しているんだ
あんな騒動だらけの機体つかまされていたら大変なことになっていたぞ
62.名無しさん:2016年01月23日 11:40 ID:gocooOlR0▼このコメントに返信
※8
スクランブル向けに変なF35が見られるのかなぁ~
テカテカ反射板わざと付けた様な奴
63.名無しさん:2016年01月23日 11:40 ID:LCCP0ZOB0▼このコメントに返信
※42
打ちっ放しミサイルでも最大射程近くで撃ちっぱなしで撃っても命中率は激減するから、可能な限り母機が誘導してやるのが原則。ミサイルの小さなレーダーと母機のレーダーの目標捜索能力考えたらわかるだろ。

AIM-120の様な打ちっ放し式ミサイルの強みは誘導中に母機が危険に晒されて誘導中止・回避行動を取ってもミサイル自身が自力で追尾を続ける事(スパローなどは誘導を中止すると100%当たらなくなる)で対艦ミサイルみたいに撃って直ぐトンズラしていいわけじゃない


※51
AAM-4系はAIM-120より直径が太い(スパロー並)だけで全長は同じだから、それ用のランチャーをつければウェポンベイには入る。
問題は管制するソフトウェアの方で、機体側の火器管制プログラムはいじらせてもらえないから日本がAAM-4のソフトウェアのソースコードを開示して対応してもらわなければならない。
64.名無しさん:2016年01月23日 11:42 ID:kEop.Z9p0▼このコメントに返信

この元記事。
GEの35%航続距離アップの新技術だかはメデタイんだけどさ、
F-35への適用の実現性については何にも言及していないんだよね。

出来っこない、とは言わないけど、今35%アップは確実だと
既成的に話すのは、ちょっと飛躍しすぎていると思いますよ。。。
65.名無しさん:2016年01月23日 11:46 ID:NPUNz0PA0▼このコメントに返信
タイフーンって不具合続出
出資国も調達数を削減しまくり
トランシェ3の目処は立たずでしょ?
66.名無しさん:2016年01月23日 11:47 ID:yZqSuO5v0▼このコメントに返信
※4
まぁ、F-35が終わったら次はF/A-18とF-22の後継機だよ
ペンタゴンは第六世代の初期構想を進めてるし、ロッキード、ボーイング、ノースロップ、大手は皆モックアップ作ったり練り始めてる
機載光学兵器やら人口知能やら自己進化するソフトウェアやら有人機・無人機による混成飛行隊…何処までが本気なのかわからんレベルだがねw
67.名無しさん:2016年01月23日 11:48 ID:0E3cCFc10▼このコメントに返信
同じ値段で安いのたくさん買ってあっちこっちに配備した方が国土防衛しやすそう、という素人考え

まぁ、パイロット養成も安かないんだろうし、少数精鋭が理に適ってるんかね
68.名無しさん:2016年01月23日 11:49 ID:S.SBuoSJ0▼このコメントに返信
※25
予算がつけばF35にすべて更新だろうな
全部が駄目なら偵察機型や電子戦型に改造したり、自衛隊デジタル通信システム搭載したりで
どうにか戦力化する予定のようだ
69.名無しさん:2016年01月23日 11:50 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※68
全部となると一機種飛行停止になった時に全て稼動停止になるからヤバイ
F-2やF-15MSIPの後継機は別になるんじゃないか?
70.名無しさん:2016年01月23日 11:53 ID:M00qW.CDO▼このコメントに返信
対空対地対艦偵察電子、全部F-35にさせるつもりやろ
71.名無しさん:2016年01月23日 12:04 ID:R.d8Ic2r0▼このコメントに返信
※67
機体の不具合で飛行停止になる場合があるから複数機種での運用は必須だよ、
初期だけじゃなく長年運用して問題が発覚する事も少なくないから。
ということでF-15の一部をF-35にするのは良いとしても全機を置き換えるのは良くない、
残りは他の機種にする必要がある、
今みたいに3機種くらいで運用するのがベストだと思う。
72.名無しさん:2016年01月23日 12:12 ID:VUOy9xv90▼このコメントに返信
日本に導入させないためにわざと性能を低く発表していたとしか思えないような性能アップですね。

ああ、もちろん私の考えすぎですよ。w
73.名無しさん:2016年01月23日 12:13 ID:e.zCXx7w0▼このコメントに返信
最初っからマルチ目指すとろくなことにならんと思うがな。
F-15も最初はドッグファイト特化型だったし、F-16も昼間戦闘機だったろ。
74.古古米:2016年01月23日 12:15 ID:xLGYW11i0▼このコメントに返信
※66
そっかぁ・・・
情報ありがとう。
すると、パイロットだけで編隊飛行をする機体としてはF-35が最後かもしれないね。
次の第六世代機は人工知能の無人機とそれを指揮するパイロットの乗った機体の混合運用になるかも。
正に変態飛行。
75.名無しさん:2016年01月23日 12:18 ID:.9Y7DmyeO▼このコメントに返信
つまりなんだ?イギリスがユーロファイターの日本売り込みに必死だったのは、不具合を日本に「カイゼン」してもらうつもりだったのか?
76.名無しさん:2016年01月23日 12:28 ID:LCCP0ZOB0▼このコメントに返信
※75
少なくともトラ3のレーダーは日本に解決してもらう気満々だったみたいだね。
100%ラ国独自改良自由の大盤振る舞いにも自衛隊がなびかなかったのも
それを嗅ぎとったからだと思う

アドーアの二の舞はご免だと
77.名無しさん:2016年01月23日 12:35 ID:L.FzceqU0▼このコメントに返信
で、日本のF-3ってのはどのレベルを目指してるワケ?
正直F-35をハイとしたときのロー運用機が関山な気がしてしゃーないんだが・・・
78.名無しさん:2016年01月23日 12:36 ID:0IRGdi070▼このコメントに返信
>>燃費30%以上改善!

それなんてプリウス?
79.名無しさん:2016年01月23日 12:36 ID:r.PFL7660▼このコメントに返信
※64
第6世代戦闘機向けの技術なんだよな
既存機にフィードバックされるかもしれないけどねぇ
80.名無しさん:2016年01月23日 12:43 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
※73
まとめる段階で飛んでもないことになるからこんなグダグダになったわけで。
ただ纏めきってしまえば逆にとんでもない物になって来てるのが
露わになってんじゃないかね。
何しろ僕が考えた最強の飛行機的な物をアメが統合して作ってんだから
世界最高レベルになっちまうわな。金と時間は途方もなくかかってるけど。
81.名無しさん:2016年01月23日 12:46 ID:P.9Ah6f10▼このコメントに返信
F3は対艦番長の三代目だろう?某国の三代目のデフとかでは無く、ASM3を4本積んで更に、AAM4Bを4本積めたり出来るように。
若しくは、片翼に1発ずつM110の203ミリ砲身改造の2200kgバンカーバスター搭載したりと。
82.名無しさん:2016年01月23日 12:48 ID:CuQG4ffR0▼このコメントに返信
※16
ユーロファイター押しの友人は国産への~って言ってたな
F-35は即戦力としての更新用だと思ってたけど
ユーロファイターってトランシェ3がまだ先なんだし
※5は無いと淋しいくらいだね
何かドリキャスにDVD見えるようにするからまだ出てないPS2買わないでってイメージだな
83.名無しさん:2016年01月23日 12:50 ID:7BZUKF.O0▼このコメントに返信
※2
ラムジェットっていって外部から空気取り込んで燃料燃やす方式やから
ロケット方式よりも燃料少なくても長距離飛べるんや
ジェットエンジンとロケットエンジンのいいとこどりみたいなもんやな
XASM-3も似たような方式やで
ただ、空気取り込みの制限とかで小回りがそこまでは効かんで
だから対空じゃなくて対艦用やな
84.名無しさん:2016年01月23日 13:09 ID:E.KAwJFi0▼このコメントに返信
燃料積載量の増加による運動性能低下は確かにあるけど、
ロシアとかからするとどうやっても燃料足りなくて来れないよりは
ステルス性使って極端な話核装備してる1機だけでも来られる可能性がある方が脅威になる
それだけ距離延びれば日本から発進しても中国内陸とロシア国内でも危険な場所で狙える場所増えるしなー
85.名無しさん:2016年01月23日 13:18 ID:qw.xXnoc0▼このコメントに返信
F-35Aの武装組み合わせはこんなかんじか?

ステルス性重視
空対空 胴体内兵器倉
AIM-120×4
空対地 胴体内兵器倉
AIM-120×2
LJDAM2000ポンド×2

通常
空対空 胴体内兵器倉
AIM-120×4
    ハードポイント
AIM-120×4
AIM-9×2
空対艦(自衛隊Ver) 胴体内兵器倉
AIM-120×4
    ハードポイント
ASM-3×2 
86.名無しさん:2016年01月23日 13:18 ID:glr3aJp30▼このコメントに返信
※77
F-16もそうだったが仕事の多さはハイもローも変わらないわ、どんどん調達価格が高騰するわでローってなんなんって感じになってる
そこで各種航空機の得意な分野を組み合わせて運用する「フォースミックス」という概念が主流になってきている
F-3が国産されるとするならF-35(だけではないが他の空自作戦機)の不足部分、弱点部分を補う能力が主体になったものが開発されるじゃないかな
まあおそらくF-2後継だからF-35よりASM運用性能が高く、F-2並の空対空戦能力、ある程度のステルス性、NCWを満たせる高度なレーダー・センサーの搭載という要件を満たすものになるわけよ
なのでF-35に対するローになるのでは?というのは考え方としてちょっとズレてる
87.名無しさん:2016年01月23日 13:23 ID:eb.briQ10▼このコメントに返信
まだGAU-22が完成してないんだが。
88.名無しさん:2016年01月23日 13:23 ID:IQjOC5Mz0▼このコメントに返信
あぁ^~どんどん器用貧乏になるんじゃぁ^~
89.名無しさん:2016年01月23日 13:31 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※72
最初から1300km飛べるからセーフ(震え声)
90.名無しさん:2016年01月23日 13:42 ID:qw.xXnoc0▼このコメントに返信

AIM-120×2
LJDAM2000ポンド×2

の組み合わせは強力そうだ! 2000ポンドの威力まじヤバいからなwそれもステルス性能を保ったままでww
レーダーに映らないように低空侵入し、ピンポイント爆撃後ステルスでゆうゆう離脱!!
91.名無しさん:2016年01月23日 13:42 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
これは第6世代型向けに開発中の可変サイクルエンジン「AETD/ADVENT」をF-35にも載せようず、って計画。
92.名無しさん:2016年01月23日 13:47 ID:YzwPRqtT0▼このコメントに返信
JSMの射程が555kmとかさいたま-青森間ぐらいあるな。バカじゃねーのw(褒め言葉)
93.名無しさん:2016年01月23日 13:48 ID:xSgaNPKE0▼このコメントに返信
>射程320kmの対空ミサイルミーティア改
なんか長くね?

>射程555km(300nm)の対艦ミサイルJSM
ものすごい長くね?

もしや…!これはF-35に対艦をやらせろという天からの啓示…?
94.名無しさん:2016年01月23日 13:49 ID:qw.xXnoc0▼このコメントに返信
もともとステルス性能でレーダーに映りにくいがw さらに低空侵入で見つかる可能性を低下させターゲットに接近!

2000ポンドのピンポイント爆撃 そしてゆうゆう離脱!!(接敵してもアムラームで自衛できる)
95.名無しさん:2016年01月23日 13:50 ID:qw.xXnoc0▼このコメントに返信
脳汁でまくりだわ~~wwwwwww
96.名無しさん:2016年01月23日 13:52 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
※88
しかし最も器用貧乏で重視されてなかったホーネットが艦載機で生き残った経緯があるしな。
イージスにしろマルチロール機にしろ汎用性の高い兵器は使い勝手の良さとそれによる稼働率の高さから
生き残りやすい傾向がある様に思える。
97.名無しさん:2016年01月23日 13:54 ID:M60itPOkO▼このコメントに返信
F35ってアンチの声が大きいせいかF15以下のザコっていうイメージ強いよね。なんでだろ?
98.名無しさん:2016年01月23日 13:55 ID:sFKlYh7uO▼このコメントに返信
マルチロール指向のF-35の制空能力をこれだけ高く出来たんだから、
需要がほとんど無い制空指向のF-22後継が日本のF-3でもいいんじゃないですか?F-3開発を応援して買って下さいアメリカ様!で技術頂戴、製品買って下さいですよ。
99.名無しさん:2016年01月23日 14:01 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
※97
まあそりゃエンジンファン剥き出しのF15やらAWACS相手じゃRCSと探知距離の関係で
一方的にロックされてミサイルヒャッハーな展開になっちまうだろ。
100.名無しさん:2016年01月23日 14:03 ID:dnbJej7i0▼このコメントに返信
※97
双発ではなく単発な所が気に入らないんじゃね?
あと戦闘機開発のゴタゴタでいらついてるとか?

X-32だったら責められてもしかたないけどね
101.99:2016年01月23日 14:04 ID:bQu0Bc.60▼このコメントに返信
スマヌ。内容的に逆のこと書いた。
まあ単発エンジンと運動性が低くいってのがクローズアップされた結果じゃないかね。
元々そこに持ち込まれる前の事を重視した飛行機なんだし。
102.名無しさん:2016年01月23日 14:04 ID:glr3aJp30▼このコメントに返信
※97
なんて言ってもまだ完成してない(より正確に言うと日本が導入するA型のIOC獲得がまだ:2016年12月予定)のが大きい
103.名無しさん:2016年01月23日 14:06 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
※85
そういえば、ウェポンベイの整理によって片側でAMRAAM×4(計8発)、AIM9X×2(計4発)が搭載できるなんてイラストがネット上にあるんだけど、なんか怪しいんだよね。

公式ではブロック5辺りでAMRAAMを片側3発(計6発の)の搭載が可能になるようだけど。
104.名無しさん:2016年01月23日 14:09 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※97
単発エンジンなのと見た目から来る鈍足鈍重なイメージと開発炎上が合わさって
そう言うイメージが出来たんじゃね?

※102
完成したから200機も量産されているんじゃないの?

※101
けど運動性自体あまり低くない感じなんだよなあ
迎え角を50度取れるって結構大きいと思うが(F-22が60度、F-15が30~40度)
105.名無しさん:2016年01月23日 14:13 ID:6TnnkrK60▼このコメントに返信
よく分からんけど、これってエンジンがターボジェットからターボファンに変わったように、なんとかサイクルという新しいエンジン作るよって話じゃないの?
F35に限ったトピックでもないような気がするけど。
106.名無しさん:2016年01月23日 14:15 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
※82
タイフーンのトランシェ3は2014年にロールアウトしたよ・・・、AESAが載ってないタイプが。
AESAのキャプターEは同年、正式に開発着手にGOサインが出ました(初飛行から20年も経ってw)。

でもって完成してもトランシェ1には非対応ですw
107.名無しさん:2016年01月23日 14:16 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
5> いつもの
あら、在日朝鮮対日工作機関拠点の東海大学出身のキヨタニさんじゃないですか?。
相変わらずの反日デマのネタスレありがとさん。
おかげで朝鮮人のウソつきっぷりの拡散啓蒙が進んで日本国民はすっかり嫌韓が定着してしまいました。
あとは自衛隊の軍備強化、憲法改正、9条廃止、売国政治家と結託した在日朝鮮人犯罪のあぶり出しと色々はかどります。
太平洋戦史の詳細な分析なんかを見ると、いろいろと戦後教育の意図的な偏向ステマを日本国民に対してやっていたのが見えてくる。


108.名無しさん:2016年01月23日 14:19 ID:glr3aJp30▼このコメントに返信
※103
たぶんそれらのイラストは現行のF-35でAMRAAM片側2発(計4発)のところをCudaミサイル、もしくはJNAAM(ミーティア改良型)は片側4発(計8発)搭載できるっていうのを混同してる
109.名無しさん:2016年01月23日 14:25 ID:rw79iLtC0▼このコメントに返信
空戦能力に限定すればラプターには負けるだろう
しかし、それ以外では同等以上の機体だから総合性能ではラプター以上と見るべきかな?
いずれにせよ、F-35の最大の敵は各国の財務省であることに変わりはないか…
110.名無しさん:2016年01月23日 14:34 ID:glr3aJp30▼このコメントに返信
※104
IOC未獲得って書いたろ
ハードウェアとしてはだいたい完成、ソフトウェアはまだまだ改良中、兵器としては既定の運用ができないので未完成ってことよ
現在量産されてるのは主に訓練用として引き渡されてる(IOC獲得後はそのまま運用されるだろうが)
111.名無しさん:2016年01月23日 14:43 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
ステルス戦闘に限れば単機性能ではF22、編隊どうしのネットワーク戦術駆使の団体戦ではF35が勝る。
開発時期が20年以上の差なら当たり前の話。
新技術導入と生産効率化によるコストダウンは開発遅延で後半グズったもののF35はほぼ完成の域に達したと言える。
あとはF35に搭載されるアビオニクスの進化がものを言う。
日本のXASM3も当然、日米英の同盟深化と技術交流によって、いずれは ( 改 ) も出る。
防衛省技研本部のミサイル射程延伸研究、陸海空ミサイルの部品共有によるシリーズ化と生産コスト圧縮、多弾頭化、対ECM抗湛性、AI化 ( 人工知能化 ) による自立型ミサイルの研究などは日本の国防力増強にとって期待されるところ。

112.名無しさん:2016年01月23日 14:46 ID:dTdPBbDu0▼このコメントに返信
単発エンジンなのにエンジン音がやたら煩いってのは本当かね?
先日横田に飛来したF-22Aは割と静かだったけど。
113.名無しさん:2016年01月23日 14:48 ID:Hf.lK38m0▼このコメントに返信
キヨタニ愛されてるなぁ
釣りネタ要員として
114.名無しさん:2016年01月23日 14:49 ID:45qZ5C1d0▼このコメントに返信
※5
キヨタニのようなコメントだな
本人か?

スポーツカー買うような層は試乗どころか発売予定日が決まりもしないのに予約してたりするぞ。
アビオニクスなんて日進月歩の装備は最新のものがいいに決まってんだろw
たちまち防衛出動はないってことだよ。少なくとも来年まで待てるってこと。
その前に敵さんは経済破綻の恐怖と戦ってるwww
115.名無しさん:2016年01月23日 14:52 ID:45qZ5C1d0▼このコメントに返信
キヨタニのミリタリー知識なんて
軍オタ板の皆さんにかかったら瞬間論破されるような浅いもんですよw
116.名無しさん:2016年01月23日 14:56 ID:d3b23gKA0▼このコメントに返信
新機能後出しで、財政カツカツな彼の国を振り落とす気満々の
米国主導、F-35オークションwww
117.名無しさん:2016年01月23日 14:56 ID:05akTbso0▼このコメントに返信
必ず空戦性能ではF22が上だ、との意見が上がるが、対ステルス能力を一切持たないF22のほうが下であろう。

F22がF35より優れている点は多少のレーダー探知距離と飛行性能のみ。

DASやセンサーフュージョン、EA攻撃等の高度なアビオを持つF35のほうが空戦性能も上だと思われる。

大柄のF22は改修出来る!との意見も出てくるだろうが、内部構造的にシロはかなり小さく、35のような能力を持たせる事は出来ないし、回収もしない。
118.名無しさん:2016年01月23日 15:08 ID:p045nFyU0▼このコメントに返信
※114
その通り!

車よりシビアなバイクでも、しかもSS乗りに至っては
多少乗りにくくても乗りこなすのが粋とされている
というか腕の見せ所と勘違い野郎が大勢いる
だからドゥカもアグスタもカワサキも売れる ポンと200~300万も出して、たった車輪2つのものを購入する

評論家さんも例え話をえらばないとね
119.名無しさん:2016年01月23日 15:09 ID:7JVBhctp0▼このコメントに返信
すごいでない。 僚機から給油が出来るから、F35A同士で給油して中国奥地のICBM基地までミサイルを叩き込む事も可能になる。
F35Aの数は必要になるけれど、これなら今の42機に100機プラスした142機からさらに80機ぐらい増やして222機運用でも良いんじゃない?
F3開発+配備まではずっと生産しないといけないだろうし、対中露韓北に睨みを利かせなければいけない今、戦闘機の定数が280機では足りない。
南沙諸島警戒用の戦闘機を合わせても、580機以上は必要になって来るでしょ。
F35AがF16の代わりの機体になるから、各国が導入していけば安くなっていくだろうし、200機以上の配備もいいかもね。
120.名無しさん:2016年01月23日 15:10 ID:eb.briQ10▼このコメントに返信
F-22のパイロットが「将来F-35のアビオニクスがF-22に乗るだろう、その時F-22は本当の意味での世界最強になるだろう、その日が待ちわびしいよ。」と言ってたのが懐かしいね。
121.名無しさん:2016年01月23日 15:15 ID:OCuoqRO60▼このコメントに返信
ロシアのT-50と比べたらゴミ

以下、発狂したアメポチが大反論(笑)wwwwww
たまんねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
122.名無しさん:2016年01月23日 15:25 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
※108
残念ですが違います。
結構前からあって雑誌とかでも引用されてるんですな。
内容的には、片側のウェポンベイ内の爆弾ラックにAMRAAM用のデュアルランチャーを付けて2発、内扉にAIM-9X用のデュアルランチャーを付けて2発、外扉にAMRAAM用のデュアルランチャーを付けて2発という内容。

こんなの
>ttp://forum.keypublishing.com/showthread.php?61604-F-35C-weapons-carriage-!!
123.名無しさん:2016年01月23日 15:26 ID:InhEFxE80▼このコメントに返信
※112
F-35のエンジンもF-22用のエンジンベースだけど出力が凄まじいんだよ。
メーカーの公表によればAB無しでも125kNが最大出力。
F/A-18やユーロファイターのエンジンが単発AB無しで約60kN、双発の合計で120kN。
つまり単発なのにスパホと出力そのものは変わらない...そりゃ音もでかいわw
124.名無しさん:2016年01月23日 15:27 ID:LgTEqq690▼このコメントに返信
うわあ
頭おかしいロシア信者だ

F-22どころかF-35にすら能力的に劣るT-50が最強とかねえから
どこのスペックがF-35に勝るか具体的に言ってみろ糞ったれ
125.名無しさん:2016年01月23日 15:29 ID:kEop.Z9p0▼このコメントに返信
※110
F-35AのIOCは、2016年8月予定のようですよ。
ttp://www.janes.com/article/51624/usaf-says-f-35a-ioc-on-schedule
126.名無しさん:2016年01月23日 15:41 ID:Hrt2F1lm0▼このコメントに返信
戦犯国がこんなに航続距離の長い攻撃装備を持つことはアジアの緊張を激化させる
F35採用を撤回するべきだ
127.名無しさん:2016年01月23日 15:41 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
F35Aのドライ推力の瞬発力は大きく、F16最新型でもついていけないぐらいだと言われてる。
このコピー機と揶揄される中国の殲(せん)31はエンジン双発の時点で中国の現状をさらけ出す。
中国の弱点は間違いなく戦闘機用エンジンの自主開発能力。
米英の世界の戦闘機エンジントップグループに対抗するロシア機。
高性能を搾り出すものの実際にそのエンジン寿命は短く、整備性にも難ありと言われる。
これの輸出用劣化バージョンを元にリバースエンジニアリング(コピー)している中国ステルス機のエンジンはさらに性能は劣る。
出撃・帰還ごとに分解整備が必要なロシア型エンジンの重整備などやっているようでは、継戦任務や実戦では戦力として大きく制限されてしまう。
緒戦でその空軍戦力の最新主力を失えば中国は敗北への道を転がり落ちる。
128.名無しさん:2016年01月23日 15:43 ID:dDrlOU5w0▼このコメントに返信
時期F-Xはタイフーンにとか抜かしてたヤツは今頃何食わぬ顔で掌返しで書き込んでんだろうな…
今のタイフーンの惨状たるや手が付けられんしな。

129.名無しさん:2016年01月23日 15:43 ID:zloAHt9X0▼このコメントに返信
イェーイ♪F16の設計者見てるぅー?
130.名無しさん:2016年01月23日 15:44 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※126
何言ってんだこいつ
F-15導入した時点で今更過ぎんだよ馬鹿か
抑止力すら知らんのか

※128
未だにタイフーンとか抜かす奴はここにも2chにもいるぞ
131.名無しさん:2016年01月23日 15:45 ID:dDrlOU5w0▼このコメントに返信
※128

田母神(ギクッ
132.名無しさん:2016年01月23日 15:59 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
日本の戦闘機による防空体勢は、近代化改修のF-2改が現勢80機、F15MJが最大見積もりで100-140機、F35Aが42機+100機、F15J-pre機の内から1-2飛行隊分の電子戦機化、RF化での運用計画もあるね。これにシナ空母複数就役への対抗戦力としてF35Bの多目的強襲揚陸艦への搭載の可能性。日本の国産ステルス戦闘機F-3の実戦配備が軌道に乗るまで、在日米軍との連携は欠かせない。
133.名無しさん:2016年01月23日 16:02 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
126 > 書き込み増やす為のツリですよね?。サイト運営者は金のためならなんでもやりまっせ。
134.名無しさん:2016年01月23日 16:13 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
6> 増槽付けたらステルス性能死ぬんちゃう? F35に付けられるか知らんが増槽もステルス化できるんかな?
むしろ有翼加工の増槽空タンクを切り離す際に簡単な推力や自立滑空航法装置をつけて、編隊ダミーとして戦術利用したほうがお得。なんなら思いっ切りレーダー波を乱反射させる普通の構造で大型爆撃機なみに見える偽装、交戦空域や海域では敵機の目くらましや兵力の分散化に利用できるっしょ?。大昔からあるカビの生えた戦術でも、敵(人間)の判断力のかく乱、データ数値の判断しか出来ない機械相手なら弱点を逆手に取る作戦立案はいくらでも出来る。
135.名無しさん:2016年01月23日 16:15 ID:3yW4q4ml0▼このコメントに返信
※126
いや騒ぎたいならF-15の時点で騒げよ、確かに制空に特化した戦闘機ではあったが「何でもできる」飛行機だったんだぞ?まぁあの時点で日本の要求を満たしている戦闘機なんてF-15しかなかったわけだが、まぁ今回も同様なんですまんな
136.名無しさん:2016年01月23日 16:15 ID:v93SMtWt0▼このコメントに返信
キヨタニ氏は軍事や工学や国際政治の専門知識を学んだ経験は無いんじゃなかろうか。
記者や物書きなら仕方ないんだけど、自分の専門が無いから結局誰かの受け売りで右やら左に合わせて話すハメに。

海外のトラック運転手で、暇潰しに原爆の本を読み漁って本を出せるほどになった人やら、キノコの本やら読み漁って専門家顔負けになった人の記事が出てたが
興味のある分野の勉強なら何歳からでも出来るのだから、手を抜くべきじゃないとキヨタニ氏を見て思う

軍事や兵器関連なら日本人でも趣味で専門書出したりネットに記事書いてる人も多いし
137.名無しさん:2016年01月23日 16:17 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
ただし、日本も根拠のない自軍の優勢を、機械の単純な能力を、盲信すれば敗北しまっせ。要注意!。
138.名無しさん:2016年01月23日 16:26 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
キヨタニは自衛隊への出入り禁止という時点で、こいつの発信データに信憑性が無い事がわかる。
ウソにまみれた妄想を書き散らしてるその姿は、ウソのかたまり朝鮮人の姿そのもの。
こいつと軍オタ本を共著で出してる元防衛大臣の政界のアンパンマンことアンポンタンの売国政治家もいる。
日本ホルホルの為にウソを書けなどと強要する圧力は日本国自衛隊には無い。
むしろ公開データを正しく啓蒙してくれる軍事評論家をおしなべて歓迎する。
139.名無しさん:2016年01月23日 16:27 ID:dDrlOU5w0▼このコメントに返信
※136

ヤツは知ったかの素人だよ。専門家でもなんでもない。
140.名無しさん:2016年01月23日 16:29 ID:RVsoqHAIO▼このコメントに返信
何故軍事機密をべらべら語れるのか?
141.名無しさん:2016年01月23日 16:31 ID:fJNf0p6w0▼このコメントに返信
42機しか注文してないのは、まだその能力に分かりかねていることが多いからじゃない。
ただ、ある程度F-35に賭けるしか無い所もある。他にないからね。 それが42機になっているのではないだろうか?
始めの4機が来たら、F-35の訓練と評価が始まるでしょうから、それが終了したらF-35じゃだめかどうか決まるでしょう。
F-15の代わりなら、もちろん、Pre-MSIPだけでも、約100機は必要だしね。
F-35のPV(プローモーション・ビデオ)なんて、よく見せるために作るに決まってんだから、あまり信用できない。
142.名無しさん:2016年01月23日 16:31 ID:dfu9xI9F0▼このコメントに返信

1755 + 555 = 2310

用途は違うけど、・・中国ほぼ全域!
狙ってますよね?・・いや、狙ってません!
143.名無しさん:2016年01月23日 16:34 ID:iwB8CcEd0▼このコメントに返信
アメリカはFF22調達機数を当初計画より3分の1に減らしたから
それを補う意味でF35の性能アップしたいだろ
144.名無しさん:2016年01月23日 16:42 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※140
こんなもん軍事機密でも何でも無いだろ
だから公表してんじゃん

※141
それもあるだろうなあ
145.名無しさん:2016年01月23日 16:47 ID:Yq6gAt5T0▼このコメントに返信
T50?何それ知らん
長所と短所は?
ロシアの事だから、値段安くて
ステルスいまいちで、ミサイルの搭載量を増やしの、ミサイルの命中精度いまいちの、ミサイル射程を伸ばしの、
って、イメージだな
146.名無しさん:2016年01月23日 16:54 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※145
そいでステルス機をある程度離れた距離から探知するレーダーを持ってるらしい
全身がセンサーみたいになってるとの事
147.名無しさん:2016年01月23日 17:13 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
巨大な軍備は一時的に優勢を誇れるが、いずれ戦備の更新時期は定期的にやってくるな。
その更新段階ごとに巨額の軍備調達費が必要になる。
これを実行できる国は世界でただ一つ、アメリカという超大国だけだ。
この費用捻出の為、アメリカはあの手この手で世界経済の覇権を握ろうとする。
時代によっては国家転覆なんて事も平気で仕掛けてくる。
世界の軍事兵器輸出産業を牛耳ろうと途上国の内戦や反乱にも深く関与してきた。
世界が善悪で語れるのはお花畑のアホウだけ。
勝てば官軍、負ければ賊軍のそしりはまぬがれない。
歴史は戦勝国によって作られるというのは真理だよ。
戦後70年、日本はこれをイヤというほど経験してきたはずだ。
日本はWWⅡで勝ち馬に乗り損ねた結果が、今の日本の立ち位置。
血塗られた歴史のソ連(現ロシア)が現在の世界の主要国の地位を占めていられるのは、WWⅡの戦勝国側に居たその一点のみとも言える。
次の戦争では負けられないんだぜ。
日本の足を引っ張り続ける特亜とロシア、日本の軍事的復活がよほど怖いと見える。
148.名無しさん:2016年01月23日 17:20 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
※146
まあ、ステルス機が大出力レーダーを使って相手を探すこと自体が本末転倒なんだけどな。
自ら位置をバラしてどうすんだとw
F-22やF-35はそのステルス性能も活かして、パッシブで相手のレーダーの探知可能距離の遥か先から発信源を特定出来るんで意味無いんだよね。

F-22に至っては攻撃直前まではAWACSによるデータリンク受信に頼って自らは殆どレーダーは発しない上に、データリンクも双方向は秘匿性の高い専用回線のF-22同士だけで、LINK16も搭載してるんだけど受信だけで位置バレしないよう発信はしないと徹底してるんだよね。
まあ、それが今になって急速に構築されて来てるネットワーク戦闘上、問題にもなってるんだけど。
149.名無しさん:2016年01月23日 17:21 ID:L.FzceqU0▼このコメントに返信
7年前まで航空幕僚長だったタモちゃんが必死にユーロファイターの導入をブログで唱えるを見るに
財務省あたりが手綱引いとかな制服組と御用企業の妄想だけだと、とんでもない選択になってたと私思います

制服組が愛国独立構想に燃え、
御用企業社長はとにかく国家予算でジャブジャブ泳げればいいので「そうですそうです^^日本の技術で魔改造できますヨッ大将!」と肯定接待するからですね

日本と世界のあらゆる側面を常に冷徹にデータで分析している財務省と外務省こそが日本の最後の良心なんですよね
箱入りの制服組が幅を利かせるこれからの防衛省は残念ながら子供の遊び場みたいなもんと霞ヶ関ではもっぱらの噂です
軍人は上からの命令を忠実に実行するしか能がないしそう留めるべきです
150.名無しさん:2016年01月23日 17:22 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
146 > スマートスキンだね。将来日本のF-3にも実装される予定で自衛隊の輸送機に搭載して今実験してるんじゃない?。いずれ機体全体がレーダーとしての360度探知可能な三次元立体映像のHMDに投影される。クリントイーストウッド主演のSF映画ファイヤーフォックスのようなパイロットの脳波感応指令が出来る様になるのかなー。オレが生きてる間は無理かも知れんが・。
151.名無しさん:2016年01月23日 17:25 ID:Gmb3LbCE0▼このコメントに返信
※141
>F-35のPV(プローモーション・ビデオ)なんて、
>よく見せるために作るに決まってんだから、あまり信用できない。

F35という超高額商品の宣伝なわけだからね
話半分、いや10分の1ぐらいか 現時点では。
ご自慢の全周警戒性能も実際使ってみたらアレ?って事は有り得るわけで

空自が二個飛行隊分で発注止めてるのは
実際運用してみてから・・・って事なんだろうな
152.名無しさん:2016年01月23日 17:27 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※149
これもキヨタニブログから取ってきたんか?
153.名無しさん:2016年01月23日 17:28 ID:aGGYZ9ok0▼このコメントに返信
※134

まぁ、そんなことしなくても、ステルス性を損なわない形状と材質の増槽開発とか、追加パイロンにぴったり張り付いてステルス性を損なわないミサイルの用のフェアリング(カバー)とか、いろいろ開発はされてるよ。ステルスイーグル計画も、そもそもF-15に追加パーツを取り付けることで簡易的なステルス性能を付与するもの。F-35Bの増設ガンポッドもステルス性を考慮したものになるみたいだしね。
154.名無しさん:2016年01月23日 17:33 ID:Cm9EG6as0▼このコメントに返信
※141  ※151

42機は単に退役させるF4の代替の機数だよ。
様子見で「とりあえず42機」とかの話ではない。

と、いうか同一人物かな?
155.名無しさん:2016年01月23日 17:43 ID:L.FzceqU0▼このコメントに返信
※152
キヨさんはタモちゃんと同じくユーロファイター導入でアメリカから独立!とか言ってる人ですよ
自衛隊のトップもエセ軍事評論家と同じく世間知らずの夢想家ってこと
あまり現場の人間を信用しないほうがいい
近視眼で見たい物しか見ないからな
データを信じる、官僚を信じろ
156.名無しさん:2016年01月23日 17:45 ID:5F49eXth0▼このコメントに返信
※141  
※151
それとまあとりあえずF-4を置き換えるだけだから
42機って話しだしF-15を置き換える話が出るのはもっと先だろうから
157.名無しさん:2016年01月23日 17:47 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
日本のネット民にもてあそばれる反日・特亜マンセーのキヨタニくん。
いつも通りの大人気ですな!。よかった、よかった。
朝鮮土人のウソつきっぷりは永遠に不滅です、ってか?。WWW
158.名無しさん:2016年01月23日 17:58 ID:19jVwpqA0▼このコメントに返信
そうですか
159.名無しさん:2016年01月23日 18:02 ID:lw.opKsw0▼このコメントに返信
アメリカが弱体化したなんてでまかせだってよく分かるな
だいたい空母一隻の戦力でそこら辺の国の全軍事力より上なんだからな
それだけの戦力を搭載した空母が何隻いると思ってるんだ?
チート過ぎるだろw
160.名無しさん:2016年01月23日 18:04 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
XASM3の射程は150-170kmと言われてる。
これがF35Aの胎内兵装として納まるには縮小改造が必要かも。
日本のXASM3がシースキマーでマッハ3レベルを達成出来るなら、世界最先端の対艦ミサイルと言える。
シナ艦隊搭載のレーダーで対空防御できる範囲は水平線の見通せる30km程度。
日本の超音速ステルス対艦ミサイルを発見してからシナ対空ミサイルによる迎撃できる対処時間は極めて少ない。
シナ空母就役でヤツらの艦載機が上空防空網を展開しても100km程度と仮定すると、射程延伸技術を駆使してこの程度の突破力は確保できる。
今後のシナ軍の動性いかんで、日本の対電子戦機の飛行隊新設増備や作戦・新装備による偽装かく乱戦術、ミサイルの多弾頭化など自衛隊のより攻撃オプションの性格が強い戦術転換があるかも知れん。自衛隊の新たな装備品の出現、楽しみにしてる。

161.名無しさん:2016年01月23日 18:05 ID:eb.briQ10▼このコメントに返信
F-35はF-4の代替ではあるけどそれだけじゃなく国内企業が生産に参加することによってノウハウを吸収する役目もあるからね。
そのへんは全て防衛白書に書いてありますので読んでください。
162.名無しさん:2016年01月23日 18:18 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
米空軍のF-15CとF15SEの機体寿命の延長計画がある。
これによりボーイングは様々な近代化改修案・F15MJ計画により日本のF15Jの今後の更なる近代化改修も継続運用も楽になると言われてる。
F15への対空ミサイルテンコ盛り案(16発搭載)などはホンの一例に過ぎない。
日本のF15MJ近代化改修案では今後空自に配備されるF35A(42機)の運用性能試験いかんでは、米国のゴールデンイーグル並みのアップデートを追及するF15Jへの最新AESAレーダーの搭載が実現するかも知れない。
163.名無しさん:2016年01月23日 18:28 ID:Yn0p5j4O0▼このコメントに返信
今あるF4EFJ改(約50機)は2020年頃に全機退役、F35Aに順次置き換わってゆく。
F15J-pre機(約100機)の内半数はそのまま近代化改修のF15MJ、電子戦機など他用途任務機に改造されるという話もある。
F15Jの退役モスボール機は調達年数の最も古い古参機。
これらの空自戦闘機減数への対処は恐らくF35Aの増勢調達、海自の持つであろう本格強襲揚陸艦へのF35Bの搭載の可能性で更に増備されるかどうか。
現状、第五世代ステルス戦闘機は世界で唯一、このF35以外に選択肢は無い。
164.名無しさん:2016年01月23日 18:34 ID:dzVSYqMq0▼このコメントに返信
タモさんは高射科出身なんで戦闘機に関しての知識はゼロに等しいよ。
165.名無しさん:2016年01月23日 18:52 ID:WKM41OwQ0▼このコメントに返信
サウジ可愛い
166.韓ちゃん嫌いです。:2016年01月23日 19:07 ID:Qmg0.TCk0▼このコメントに返信
 日本が魔改造しまくると思うので,まだまだ発展の可能性がある。
韓ちゃんは無視しましょう。パクる気満々で、今かいまかと起源国の名乗りを待ち構えている。
 性能向上の原因は,韓ちゃん国の優秀な技術者のおかげだと。
 みなのもの,感謝して誠意をみせろ。礼金を払えと。
韓ちゃんは、仲間はずれに処すが1番です。
167.名無しさん:2016年01月23日 19:08 ID:L.n7ociP0▼このコメントに返信
ゼロ戦の航続距離は3000キロだから、ゼロ戦が上だな。ヽ(*´∀`)ノ
168.名無しさん:2016年01月23日 19:26 ID:.wsgX7Nx0▼このコメントに返信
今のところXASM-3をF-35Aに装備するにはデカすぎて胴体内兵器倉に入らないので

ハードポイントに装備するしかない。 ただ
XASM-3自体も完全なステルスではありませんが、ある程度は敵レーダーに発見されにくいように設計されています!

F-35AにXASM-3を装備してどれほどステルス性能が確保できるのか?は要検証ですね!!


169.名無しさん:2016年01月23日 19:27 ID:LS.Uxtae0▼このコメントに返信
機体自体がちっちぇーから余んまり発展性が無さそうに思えるんだが。
170.名無しさん:2016年01月23日 19:31 ID:ZtxjUiR20▼このコメントに返信
キwwwヨwwwタwwwニwww
こんなとこで何してんだかwww
171.名無しさん:2016年01月23日 19:57 ID:kEop.Z9p0▼このコメントに返信
※166
現時点でF-35を日本が勝手に改造できるだなんて、何も知らない奴だなあ。
しかも「魔改造」という、ボクちゃん何だか分からないけど日本人だから
きっとスゴイ改造できるに違いない、的なバカ丸出しの言葉つかって
隣国をバカにするような低レベルな奴は、向こうから嘲笑されるだけだから
日本から追放されてほしいな。
172.名無しさん:2016年01月23日 20:27 ID:vmIa4Wl70▼このコメントに返信
※171
お前は「何故魔改造できないのか」を理論的に反論する必要がある。
隣国の前にまず日本人から笑われてるぜ?ww
173.名無しさん:2016年01月23日 20:34 ID:xS7s.uZ50▼このコメントに返信
※162
F-15SEは構想だけの存在で実機なんかねーぞ
174.名無しさん:2016年01月23日 20:52 ID:kEop.Z9p0▼このコメントに返信
※172
だから、、、魔改造って何なんだよ。。。
そんな得体の知れない「きっと素敵で素晴らしい改造」を
出来るも出来ないも証明できるかよ。。。
175.名無しさん:2016年01月23日 21:16 ID:78RmJUsq0▼このコメントに返信
原潜にF-35とかシンファクシかよwww
176.名無しさん:2016年01月23日 21:17 ID:D9sOOVPR0▼このコメントに返信
魔改造厨はF15Jが米軍のF15Cより弱いのをどう説明するのだろう。

F4は古い機体を一所懸命してある程度の近代化しているだけで「昔の未改修のF4より」高性能というだけ。

日米で同時期に現用の機体を改造して、米軍機を上回る事はない。
177.名無しさん:2016年01月23日 21:28 ID:svmoVXDl0▼このコメントに返信
※172
F35のいったい何をどう魔改造するんだよ…理論的に説明してくれよ…
178.名無しさん:2016年01月23日 21:50 ID:PP3Ju2tL0▼このコメントに返信
※176確かにライセンス生産機を改造する際の技術開示を考えると既に枯れた、漏れてもいい技術じゃないと改造できないためアメリカの純正近代化改修機に劣るのは事実だろう。
だが、F-4EJの凄いところは中身の電子機器がF-16とFー15のコンパチだったり、アメリカにはない特殊な事情に対応するために普通はやらないような、思いつかないような改造をするから魔改造なんよ。

F-15JとF-15CではカタログスペックではF-15Cに劣るのは事実、最新技術でアップグレードが出来ないんだから当たり前。
しかし、その制限を工夫で乗り切るから魔改造なんだよ。
単に国産最新技術で改造した機体を魔改造とは言わない、魔改造とは開発元が予想しない正道から外れたしかし合理の元になされたもう一つの進化のことを言うのさ。

つまり、アストレイ。それが魔改造。----すまん、結構適当に言った。
179.名無しさん:2016年01月23日 22:09 ID:D9sOOVPR0▼このコメントに返信
※178
魔改造厨が唱えているのは、米軍と同時期に運用するF35を日本の改修で上回るんじゃ~、との意味

F4の改修は確かに大したものだが、勘違いしないでほしい。 
空自がF4を採用したその年に今の性能に改修したのではない。
あなた自身が述べているが、F15や16の技術が出来た「かなり後年」それを組み入れただけ。
この時間軸をすっかり無視している者ばかり。

日本のF35も後年は魔改造されて今よりは高性能になるかもしれない。
しかしその頃は米軍はもっと上位の改修済みか新型機が現れているだろう。
180.名無しさん:2016年01月23日 22:16 ID:kcQvn9th0▼このコメントに返信
ぶっちゃけF-15J形態二型がF-15C近代化改装型に劣るのって、AESAが無いことぐらいだぞ。AAM-4だって打てるし。AESAに変える金があれば、F-15Cにも劣らないはず。
181.名無しさん:2016年01月23日 22:25 ID:D9sOOVPR0▼このコメントに返信
※180 
F15をAESA に換える程度の事が出来ないのに、F35にはもの凄い改造を施すことは何故出来るのか?
初期はそれこそAAM-4をどうにか載っけれるかどうかの辺りでしょう。
182.名無しさん:2016年01月23日 22:35 ID:PP3Ju2tL0▼このコメントに返信
※181F-15のを交換できないないのはアメリカがレーダーのライセンス生産に難色を示してて、日本はぶっちゃけF-2とかのあるから開発したりできるけど、金掛けて自国の最新技術をアメリカにプレゼントしないといけないし、既に純正品あるのに新規開発する旨味が無いから。

出来る出来ないじゃなくて費用対効果(コストパフォーマンス)が悪く、やっても技術流出と支出の増大ってデメリットしかないから。
何より、データリンクで早期警戒機とかのレーダーを又借り出来るから必須ってわけでもないから
183.名無しさん:2016年01月23日 22:39 ID:PP3Ju2tL0▼このコメントに返信
※181あ、F-35魔改造が出来る出来ないって面では出来ないってのは同意見ね。旨味もないし。ただ日本仕様(最適化)を魔改造と呼ぶかといえば呼ばない(これも同意見)
まぁ、ステルス考えれば炭素系素材のほうが軽量化にも繋がるし、やろうと思えば出来るんだろうけど―――旨味ZEROだな。

正味、F-2の魔改造か、再生産のほうがまだ現実味はあるような気はする。(対艦攻撃機としてはF-2のほうが優れてるだろうし)
184.名無しさん:2016年01月23日 22:45 ID:PP3Ju2tL0▼このコメントに返信
個人的には、F-15Jをフライバイオプティクス対応させて、レーダーブロッカー積んで、F-15SEのウェポンベイを装着して電磁波吸収素材でコーティングしたF-15Jを見てみたい気はするよwww(ないだろうけどね!!!)

あと妄想して気付いた、F-15SEってコンセプト的にはF-15Cに逆行してる気がする。


まぁ、F-15EをF-15DJ:Preの代替えとしてラ生産するのはアリかなとは思ってる。
185.名無しさん:2016年01月23日 23:33 ID:kEop.Z9p0▼このコメントに返信
※182
> F-15のを交換できないないのはアメリカがレーダーのライセンス生産に難色を示してて、
そこなんですよ。
まず日本の技術力どうこうの前に、F-15JなりF-35Aなりのライセンス生産の制約を
分かっていない魔改造厨が湧いているので。

※184
> F-15EをF-15DJ:Preの代替えとしてラ生産するのはアリかなと
地味な選択肢は私も好きですが、さすがにそれはもう無理でしょう。
米空軍ですらF-15Eの2040年代までの現役延長のためにEPAWSS改修を始めている位で、
最近F-15E買ってたサウジでは1機130億円くらいの高額でしたから、もう今から
新規製造する選択肢は厳しすぎですよ。
186.名無しさん:2016年01月23日 23:57 ID:PP3Ju2tL0▼このコメントに返信
※185ライセンス生産をそもそも理解していない人って結構いるよね、外国機導入単眼主義の人とか――――共同開発をも理解してない人もいるけど。

俺がF-15Eのラ生産を推してる理由って実は老朽化したF-15DJの代替えだけじゃないんよ。
如何に内部構造、構成素材、電子機器が全く違う機体とはいえある程度の互換性は維持されたまま、ならばそのF-15Eのパーツを使ってF-15Jも近代化改修出来るんでないか?と思う訳なんよ。
アメリカが難色を示してるのはレーダー単体でのラ生産なわけで、サウジアラビア・イスラエル・シンガポールなどフェーズドットアレイレーダー搭載型F-15は輸出されたって前例があるし、一時期はF-18Eと一緒に採用候補に非常に短期間だけど載ったこともあるし。

ならば、単体ではなくF-15Eという機体の導入と併せて近代化改修するとすればコスト圧縮も出来ると思うし、多少困難はあるだろうがF-15Jのフライバイワイヤ化も比較的少ない技術流出・費用で出来ると思う。

つまりF-15E導入の主目的は確かに、初期生産型F-15DJの置換ではあるが現在主力として運用されている後期生産型F-15Jの強化と併せて考えてほしい。
これは中国軍がSu-35という同系列機を採用し、アメリカから盗用した技術で作られた戦闘機を開発中という戦力比のパワーバランスが拮抗しつつあるという現状に対応するために必要な選択肢の一つだと思うから。

F-4からF-35に代る、ここ数年間の防空戦力の低下と中国軍の戦力増強の重なってしまう時間を補うための策として思いついたのよ。(機種転換も比較的楽に行えるだろうし。)

といろいろ言ったが、単純にF-35実戦配備可能までの繋ぎは―――――――まぁぶっちゃけ、F-2再生産が一番だと思うよ。


あと、サウジアラビアの場合は独自パーツ比率が低いからそのお値段なんじゃないかな。初期F-15Jだってすごく高かったけど、国産パーツの比率増大に伴ってだんだん機体単価落ちていったし
187.名無しさん:2016年01月24日 00:01 ID:Za96GQK.0▼このコメントに返信
間改造…
日本の技術力で改修した結果本家よりも性能が低下するって意味かな?
F-4の場合はあくまで延命改修ってだけで
間改造と呼んで良いのはイスラエルレベル位だと思うけど
188.名無しさん:2016年01月24日 00:11 ID:yKUPCnG20▼このコメントに返信
空対空ミサイルの射程は決まった測定方法に基づいた数字が公表されているわけじゃないからわからんよ。
本当の意味での射程なんて極めつけの軍事機密だから絶対に出てこない。
189.名無しさん:2016年01月24日 00:15 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※187ライセンス生産した機体は独自改造する際に、開発元にその情報を開示する義務があるの。
だから、独自改造する場合は技術流出を覚悟してやるか、流出してもいい程度の古い技術を使ってやる。の二択になってしまうんよ。

で、そういう物の場合特に技術開示の義務のない開発元の改良型は最新技術を容赦なくぶっこんで改造できるから必然的に、独自改造機と純正改良機では開発元の純正のほうが性能が高いのよ。

日本はF-1戦闘機のエンジンで、欧州産のエンジン積んだけどこれがまた酷い出来で、さんざん苦労して改善したけど欧州メーカはそれをタダで持って行った上に、その改善型をふっかけて売りつけてきたのよ。

だから、日本は独自開発機体に凝るし(共同開発であっても国産にしたの)F-15の場合はもう、アメリカではそう大した価値のない技術でアメリカが作ってないようなものを使って改造するか、アメリカが開発したアップグレードパーツを使う方針なのよ。

F-4だって、F-15とF-16のパーツで改造してるからアメリカからパーツを買って延命改造した機体なわけ。(それでもF-4にF-16のコックピットがくっついてたりで米兵を驚かせたから魔改造とか言われてる)
だが、F-4自体もうとっくにアメリカでは退役確定な機体だったのでアップグレードパーツも無く、延命も無理くり改造となるしかなく魔改造な延命改造となったわけ
190.名無しさん:2016年01月24日 00:35 ID:ad3FdMiT0▼このコメントに返信
※186
F-X選定時にF-15E系が落選した最大の理由が、機体寿命が長すぎるからってのがあるんだよ

30年後もF-15を使い続けなければいけなくなる状況を空自が容認できなかったんだよ
10年程度のつなぎ的な使い方は「機体寿命が有り余っているのに何故蹴る必要があるのか」と財務省が
更新を許さないというのが容易に予想できるから
191.名無しさん:2016年01月24日 00:47 ID:7KilK8xg0▼このコメントに返信
※80
ちゅーかF-16やF-15みたいな格闘戦も重視した戦闘機作るとそのまま攻撃機作れるのが判明して
さらに機体制御プログラムの進歩でさらに低速飛行が可能になってさらに対地攻撃も可能な期待になったから
「じゃけん今後はパイロン位置とか索敵とか細かい所を最初から対地攻撃も考慮して開発しましょうねぇ~」ってだけだから
他のマルチロールもF-35も航空力学的には戦闘機だよ
192.名無しさん:2016年01月24日 00:47 ID:uisga6wh0▼このコメントに返信
たとえ開発元に開示だろうとなんだろうと、日本の所有分を改良するコストは変わらんのだからそれをイイワケにするのはお門違い。兵器輸出もしてなかったんだから改良バージョンが日本製兵器とバッティングするなんて事態もないわけだしな。流した後のことは日本にほぼ何の関わりもない(敵国に漏れたりしない限りは)むしろ次世代機の能力底上がって同盟側の日本にとってはプラスがあるだけ。結局、日本にまともな改良技術がなかったのを「タダで日本の超技術を見せてやるのがシャクだから!」とかガキみたいな妄想してるだけ。つーかそもそもラ生産で山ほど技術ノウハウ学ばせて貰ってることを完全に忘れとる。その為に日本は外産機をずーっとラ国やってんだろーが。盗む分だけ盗んで出て行くのは一滴も許さん、国富の流出ダーとかいかにも偏狭ナショナリスト的でやーね。重商主義者の独善観。
193.名無しさん:2016年01月24日 01:08 ID:nMjbiEn90▼このコメントに返信
558 :就職戦線異状名無しさん:2014/01/07(火) 00:46:07.75
宇宙事業と軍事事業で、大スキャンダルだ。
宇宙・軍事事業にて巨大な既得権益を握る三菱電機が、
巨額の水増し請求を行い、僕らの税金を不当に奪っていたというのだ。
しかも、発覚の発端は内部告発だった。

562 :就職戦線異状名無しさん:2014/01/09(木) 23:58:45.82
内部告発もクソも、「中の人」は俺達みたいな「外注さん」と呼ばれる特定派遣ばっか
だったじゃん。小泉・竹中改革の頃から既に。
俺は画像認識ソフトの開発やらされたが、それで認識した目標物にミサイルを制御する
部署はパーティション1枚隔てただけの隣でやってて、俺達より更に単価の安い中国人・
韓国人の出稼ぎ派遣社員だらけ。特に中国人は無駄に声がデカくて仕事内容が筒抜け。
194.名無しさん:2016年01月24日 01:10 ID:nMjbiEn90▼このコメントに返信
03式中距離地対空誘導弾(主契約者は三菱電機) 情報漏洩事件

2006年、朝鮮総連系の科学者団体「在日本朝鮮人科学技術協会(科協)」
と関係があると言われるソフトウェア会社に、ミサイル部分の資料が
流出した。中SAMが戦術弾道ミサイルへの対処能力を得られるか否かの
性能検討に使うためのシミュレーションを、防衛省が三菱総研に発注
したとき、三菱総研から研究を孫請けした企業が、薬事法違反の前科
のある科協所属の在日韓国人が役員を務める会社だった。
195.名無しさん:2016年01月24日 01:55 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※190やはり財務省か、アイツら申請の脳足りんだな……戦争起きてから補充して間に合うと思ってるんだろうか(つうかポッポみたいに抑止力って概念が無いんだろうね)

196.名無しさん:2016年01月24日 01:56 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※192君、頭大丈夫?
日本の所有分を改良するコストは変わらんのだから→ものすごく変わる。

たかが100機ちょいの改修のために独自開発するんか?技術流出付きで。武器輸出してないからこそ、コストパフォーマンス最悪。所有機体数もそんなに多くないから量産効果も見込めない。
あとな、バッティング云々が問題なんじゃないんだよ、ライセンス生産機の改造ってのは『金出して技術をよその国くれてやる』のが問題なんだよ。

その技術一つを生み出すのにどれだけの費用と労力掛かってると思ってんだよ、まさか軍事技術が軍事だけに使われてると思ってるのか?兵器の製造・販売に金が絡まないと思ってるのか?

如何に同盟国であってもな、技術開発・経済競争の中では共同相手。つまり敵国なんだよ。仲良しこよしは妄想の中だけにしてくれ。



流した後のことは日本にほぼ何の関わりもない(敵国に漏れたりしない限りは)→広まった時点で漏れる可能性が上がってるぞ。あとな、民生技術と軍事技術の境界線が事実上ない以上、日本が受ける経済的打撃は計り知れんぞ。

何より技術立国が技術を金出してばら撒いてどうする、自分で自分の長所を叩き潰すのが関係ない?関係ないように君には見えるだけ。

197.名無しさん:2016年01月24日 01:57 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※192


むしろ次世代機の能力底上がって同盟側の日本にとってはプラスがあるだけ。→その次世代機を高額なお値段で売られるだけ(売ってくれない可能性すらある)
外交ってものちょっとは考えようね、手持ちカードを全部相手にチップ付きで差し上げるのか?

つーかそもそもラ生産で山ほど技術ノウハウ学ばせて貰ってることを完全に忘れとる。
→だからなに?その授業料として多額のライセンス料を払っただろ。そもそも、それだってアメリカの政治的プレゼンスを求めた外交の一つ。
あんまり、似非きれいごと挟むなよ、克己的に物事を判断しろ。

結局、日本にまともな改良技術がなかったのを「タダで日本の超技術を見せてやるのがシャクだから!」とかガキみたいな妄想してるだけ。
→もうF-2戦闘機でアクティブフェーズドットアレイレーダーは実用化済みです。(なお世界初)、実戦証明済みの同技術があるのになぜF-15用を開発しないのか少しは考えよう。

盗む分だけ盗んで出て行くのは一滴も許さん→技術の対価として大量のライセンス料というお金が出ていきましたね既に。あとエンジン制御とかフライバイワイヤのソースコードとか結局、革新技術はくれませんでしたね。(ブラックボックス部は未だに輸入だぞ)

国富の流出ダーとかいかにも偏狭ナショナリスト的でやーね。重商主義者の独善観→実例を重ねてから口開こうね。君のほうが偏狭的で妄想的
198.名無しさん:2016年01月24日 02:15 ID:7KilK8xg0▼このコメントに返信
※195
そもそも、F-15系統はCとEが全然構造違うとはいえCが飛行停止になった時に巻き添えになる確率は他より高いし
技術的に新たに習得できる旨みが皆無なんで最初から眼中に入って無かった
199.名無しさん:2016年01月24日 02:16 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※192
更に付け加えるのならライセンス生産といっても、F-15でさえ初期はライセンス生産していても技術開示がされていない部分が腐るほどあった。それが陳腐化・旧式化し意味を成さなくなってきたから開示されるようになってきただけ。
それに、F-15Jは元々モンキーモデル、輸出用に一部を劣化・削除された機体なんだよ。それを日本が独自改修で補ったのが今のF-15J。

それで技術を盗んだ?教えてもらった?---てめぇはそんな劣化レプリカを押し付けられた現場の人間の苦労を踏みにじって。人の仁義や道徳に訴えるような言葉を使ってる。てめぇがそれを一番無視ってるじゃねぇか。


そもそも兵器の販売や開発・改良ってのは外交でしかない、そして異なる立場である両者の都合の押し付け合いとその妥協の結果でしかないんだよ。
その大前提を理解しろや、国際社会に絶対なんてものはない相対でしかない。

昨日の味方が今日の敵に、今日の敵が明日の味方に。
うまく立ち回り、他を威圧して条件を飲ませる力を持つ国家が優位に立つ。国際社会ってのはそういう敵も味方もない修羅道みたいな世界なんだよ。

妄想はいて、レッテル張りする前に現実を見たら?
200.名無しさん:2016年01月24日 02:24 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※198タイフーンよりは旨味あるんでね?技術的にはFA-18Eと大して変わらんし。(肝心のレーダー部位も殆ど一緒だし。)それに俺が言ってるのは技術的な旨味はF-35で十分だし、その完成延期の補てんとしてF-15Eを老朽化した初期型の更新のついでにパーツ使って改造しようってだけだし。

当時考えると、即戦力。いち早い実戦配備が必要だからそう考えただけ。
今でさえF-15初期型をF-35で代替えしようにも何年かかるの?(年間生産数やソフトの完成やパイロット・整備員育成など等々)状態だし、その間に中国・ロシア・北朝鮮・韓国で動きが無いとは限らないわけだし。

今の状態は、爆発しないように祈りながら不発弾の傍で呑気に酒飲んで花見してるようにしか見えない
201.名無しさん:2016年01月24日 02:28 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※196に誤字

如何に同盟国であってもな、技術開発・経済競争の中では「共同相手』。つまり敵国なんだよ。仲良しこよしは妄想の中だけにしてくれ。
                             ↓
                          「競合相手』
202.名無しさん:2016年01月24日 03:12 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
緊急にしてもF2やF15の追加配備はいくらなんでも無いと思う。
日本の戦闘機数減勢の補充としては、F35Aの増勢、この一択しかない。
今後20-30年使う事を考えれば、最新鋭機を導入するのはしごく当たり前。
日本の防空の穴は、当面は日米同盟頼みとなるが致し方ない。
戦闘機の追加購入配備より米軍の緊急展開の方がはるかに速い。
緊急時には米国本土からの増援待ちだね。
米国には日本への負い目もあって無碍な対応もしづらいでしょ。
日本へのF-22の売却拒否から代替案としてのF35A推し、配備遅れの流れも米国内の事情に原因の一端はある。
日本国自衛隊としては最善を尽くすのみ、その様にハラをくくってると思う。

203.名無しさん:2016年01月24日 05:12 ID:wlaWqmrt0▼このコメントに返信
P&W「F-35の新たなエンジン候補はGEだけではないぞ!実はF136と対抗してた頃にF135を改良して推力5万ポンドのエンジンを実証していたのさ!」
ttp://i.imgur.com/EQCS3ti.jpg

という冗談はさておきF-35のロードマップによるとBlock6で「行動範囲(Range)・推力(Propulsion)の改良」が予定されてるけど
ttp://i.imgur.com/Q8ClJk6.jpg
今ん所それが可能な候補は話題に上がってるGEと影の薄いP&Wのエンジンの2つしかないよねぇ

・GEの可変サイクルエンジン=推力4万5000ポンド(20412kg)クラス、行動範囲35%UP他
・P&Wの改良型F135エンジン=推力5万ポンド(22680kg)、他不明
どっちがいいかなぁ
204.名無しさん:2016年01月24日 05:38 ID:Io5DDxzE0▼このコメントに返信
※172
契約上どこの国でも勝手に改造する事は許されてないから。はい終了。

F-35の開発については名目上は国際共同開発だけど、実態は米国以外の国はお金だけだして、そのお金の額に比例して機体開発に口出し出来るというもの。
まあ、そのお陰で開発が炎上して遅延したんだけどね(大体英国のせい)。

要は口は出せるけど、実際それに応じて手を入れるのは米国側しか許されてないんだよ。
しかもイギリスみたく計画当初から参加して2億ドルを払ってもソースコードへのアクセスを断られるという、幾らお金だしても米国の意向にそぐわなければ断られんだよ。
205.名無しさん:2016年01月24日 06:37 ID:FartMOuIO▼このコメントに返信
最後の有人戦闘機ってよく言われるけど残念だなあ

無人機の有効性は分かるけど、有人戦闘機と比べると見た目ダサいし細いし…

戦闘機のパイロットにはいつまでも憧れていたい
206.名無しさん:2016年01月24日 08:18 ID:uXwV7sDE0▼このコメントに返信
※202メリットを上回るデメリットがあれば日米安保は機能しない可能性すらある。(極小だけど)依存は自滅への道、それが国際社会ってもんだろ。
負い目そい目ってのは考慮されるものじゃないよ。

如何にアメリカに原因があろうと、防空に穴を開けたのは日本の失点。対策を行わなかった日本が阿保といわれるだけ。だからさ、負い目、恩とかそういう感情論を国家間に持ってくるの止めようぜ。
国際社会ってのは損得勘定と国家の総合力がモノをいう弱肉強食の世界なんだよ。武器が無ければ沈むだけ、体力が無ければ沈むだけ。そういう世界なの。

人間の作った法律って理は、現実の節理って理以上には機能できない。下位互換の理でしかないんよ。
207.名無しさん:2016年01月24日 10:17 ID:YdTnZPOa0▼このコメントに返信
装備や弾薬をアメリカからしか調達できないのは危険だよね。 大統領一人の方針ひとつで輸出認可はどうとでもなってしまう。
そういう意味で日本国産のステルス戦闘機やAAMを持たないといけないかな。
戦闘機開発は、米ロを見ていれば理解できる通り、継続して開発していく必要性があるから、HSEのさらなるスリム化や高出力化、
機体のステルス性、対ステルスレーダー、システム、対ステルスレーダー用の欺瞞装置、などなど一歩先、2歩先を目指して
搭載する兵装を改良し、新しい物を開発しないといけない。でないとすぐ陳腐化してしまう。
自国で弄れるメリットは大きいし、米議会の制約も無くなるので、政治的な影響を受けなくて済む。
F3開発後もヴァージョンアップを目指して、エンジン、機体ステルス、レーダー、対ステルスレーダー欺瞞装置、ミサイルなどは継続して
予算を付けて開発していくべきだよね。一機辺りのコストを下げる為にも戦闘機の定数を倍に増やして、国産比率を増やすべきだろうし。
となると、F35Aは多くても142機運用かな。
208.名無しさん:2016年01月24日 10:31 ID:YdTnZPOa0▼このコメントに返信
米205 量子暗号通信技術が実用化されるとハッキングが出来なくなるから、無人機配備が進むだろうね。
それでも電子妨害下での無人機運用は今の所不可能に近いから、有人機が完全に無くなる事はないと思うよ。
無人機は技本が考えている様なステルスカウンター、ミサイルキャリアー、敵機捜索、艦船地上攻撃任務の為に使われると思う。
有人機に比べると半分以下のコストで量産できるコストの安さを生かして、母機を危険に晒さない為に先行しての敵機の捜索や
攻撃に使われると思う。 自立型のAIを搭載して戦闘をする無人機はどこまで実現出来るか分からないけれど、敵機撃墜の判断を人間がするわけではないから、かなり危険。 国同士が衝突するリスクを高めると思う。 F4の時の様にバルカンを要らないと撤去したら、穴を見つけられて落とされるなんて言う事が起こりそうだけどね。
ロシアの電子妨害技術は高いと言われているから、無人機を有人機と戦わせる所まで昇華させる事が出来るかには疑問符が残るかな。
戦闘用AIの開発にこだわればそれだけコストが高くなってしまい、無人機の有効性が失われかねないしね。
209.名無しさん:2016年01月24日 12:17 ID:3.PeiKyj0▼このコメントに返信
なんか次から次へと不具合発生してるがホントに大丈夫なのかコレ…dogfightも制限があったからとか言ってるがバイパーにボロ負けだし…日本はフランスに頼み込んでラファールにしとけばよかったんだよ。
210.名無しさん:2016年01月24日 12:43 ID:FartMOuIO▼このコメントに返信
ラファール買うんだったらF16で良いでしょ
211.名無しさん:2016年01月24日 13:01 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
日本側の都合による (日本式の) 戦術・戦略ドクトリンてのはある。
それにマッチした形で日本国自衛隊の軍備も構成されている。
だから可能な限り国産化にこだわるわけだね。
戦闘機一つにしても日本なりの運用のやり方に合わなければ配備する意味がない。
日米同盟を基準にして日本の安全保障が決められているのなら、日米合同作戦に合う軍備として米国製やその運用理念にあった国産兵器となる。
日米同盟のコストはアメリカにとっても可能な限り回収したいと考えるハズ。
それが米国製武器の購入となって日本からアメリカに還元される。
日米の政治的利害が一致するとしても、タダで他国の安全保障経費を負担してくれる訳ではない。
日米同盟は GIVE & TAKE (大人の関係) で成り立っている。
日本の国産化比率を高める技術的努力は、際限なく続くであろう言い値のボッタクリ価格の米国製武器購入を阻止できる。
だからこそ国産技術は磨かねばならない。
日本としても友好国への日本製武器輸出を通じてその開発コストは出来るだけ押さえて回収もしたい。
その道筋が立てば、次の新技術の開発費用も軽減できる。
日本にはそういった基礎開発技術は確実にある。

212.名無しさん:2016年01月24日 13:40 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
日英共同開発、射程300km のMETEOR改に日本製AAM4の高性能シーカーが適合され、F15J-pre機に8発搭載、AWACSやE-2C/D、F35Aとの情報交換、リンク16やJADGEシステムとの連携で敵航空勢力に対し遠距離からのアウトレンジ攻撃という戦術も可能になる。
また、F35A搭載予定の対艦ミサイル(JSM)はノルウェー・コングスベルグ社により開発中だが、最低射程が290km以上、シースキミング 高亜音速 慣性誘導 GPS 地形等高線照合誘導 赤外線カメラ 赤外線ホーミング 標的データベースの仕様、初期運用能力(IOC)の達成はF35A Block4の2021年の予定、完全運用は2025年からとなっている。
新型そうりゅう、4個護衛隊群配備のDDH(ひゅうが型・いずも型)の全通甲板仕様の対潜ヘリ母艦、P1対潜哨戒機の増勢、ASM2&XASM3計4発搭載可のマルチ戦闘攻撃機F2、近代化改修作業の進む制空戦闘機F15MJ、BMD弾道ミサイル防衛網の整備、等々日本の国防力は今後も必要な戦力は確実に充足してゆく。
日米同盟による迎撃体勢は更に強固な壁になって日本国民を護る。
213.名無しさん:2016年01月24日 14:12 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
206 > 負い目そい目ってのは考慮されるものじゃないよ。
趣旨は理解してる。ただ日本の今の ( 専守防衛 ) の立ち位置では現実問題としてアメリカ頼みの状態。在日米軍が存在しなければ成り立たない戦後体制としてアメリカの世界戦略にガッチリ組み込まれてしまっている。日本の単独意志で簡単に変更できるものではない。そのアメリカ側の国益として日本をアメリカの仮想敵でもある中露側に譲り渡すメリットは現状皆無であると思う。戦後70年、日米同盟は政治経済軍事面で極めて深いつながりになっている。日本の国防での自立を否定はしないし、アメリカ側もそれを望んだ上での日米同盟のさらなる深化、今後もイコールパートナーを日本に望むだろうね。
214.名無しさん:2016年01月24日 14:41 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
中国の軍拡に隠れる形でロシアも超大型空母建造の野心を持っている様で、その計画はある。
日本を取り巻く軍事情勢はシナ軍拡のあおりを受けてだんだんキナ臭くなっている。
北朝鮮の自称・水爆実験成功はブラフ、いつものウソだとしても核爆発実験をしたのは間違いない。
水爆の爆縮反応に核爆発が起爆材として利用される点で言えば、単純に核爆発反応のみ起きただけなら北朝鮮の水爆実験は失敗したとも言える。
日本を取り巻くゴロツキ国家群 ( 中国・ロシア・北朝鮮・韓国 ) 。
日本国民でこれに異議を唱える者は恐らく皆無。
反日・バカサヨ・共産かぶれのアホはさぞやうるさい事であろう。
日本はこんな基地害国家の隣にある。
日本人の日常は、ニセ日本人に偽装した在日というゴミ、テロリスト予備軍の侵略の中にある。
一人でも多く、一日も早く、日本国民は覚醒を進めるべき。
215.名無しさん:2016年01月24日 17:45 ID:Io5DDxzE0▼このコメントに返信
※D:7X1YIDLm0さん

長文すぎてキモいし、読みにくすぎて誰もマトモに読んでないよ?
216.名無しさん:2016年01月24日 18:39 ID:46BVRNMAO▼このコメントに返信
露が純水爆の開発をする場合、北で実験するだろ。
217.名無しさん:2016年01月24日 21:39 ID:7KilK8xg0▼このコメントに返信
※200
ぶっちゃけF-XのF-15系統は構造が空自のF-15と全然違うから採用されてもライン構築からスタートだから
完成までの時間は正直F-35と大差ないわなSEに関しては実機存在せずF-35より遅れるの確実
218.名無しさん:2016年01月24日 21:49 ID:7KilK8xg0▼このコメントに返信
※200
あとF-35は胴体が日本の工場に届いて製作はじまってるから間に合うだろうし
F-15系統も構造が6割違うのとライン構築からスタートだからコストは大差なさそうだし
そもそも量産のボトルネックは財務省だからぶっちゃけ量産スピードに大差はなさそう
F-35は単座の関係からシミュレーターが妙に発達してるから訓練関連はかえって早い可能性がある
219.名無しさん:2016年01月24日 23:08 ID:yKUPCnG20▼このコメントに返信
※83
AAMの機動性に空気取り入れ孔なんか関係ないだろ。
機動性を発揮するころにはロケットモーターの燃焼は終わって慣性飛行しているんだから。
そのときの機動性を左右するのは残存速度のみ。
220.名無しさん:2016年01月24日 23:59 ID:lqlU1Oiy0▼このコメントに返信
※218F-35はライセンス生産率4割だし、何よりF-35ってまだまだソフトが未完成だったはず。一口にライセンス生産といっても、生産スピードはかなり変わると思うよ。

それにF-15の場合、保守部品のラインは今も残ってるだろうし整備用器具を含めて結構流用出来ると思う。(エンジン自体、F-2とF-15の二種類で同規格エンジン使ってるんだからエンジン部の新規ライン構築は要らないし)
それにF-15Eは初期生産型F-15DJの一部を置き換える程度でいいから、数はそんなに必要じゃないんよ。(正味、F-35ってF-4の置換というかF-15J初期の代替えのほう大きい気がするし。数合わせでF-4の代替えに割り振られてるだけに見える。)

初期生産の古い機体の更新とアビオニクスの更新のために買うと思えばいい………F-15MJでの搭載が見送られたAESAを初め、アメリカがちゃんとアップグレードパーツを売ってくれたら、こんな変則考えなくてもいいんだけどね。

まぁ、何度も言ってるが妄想ね。あったらいいな、レベル。

何にしても財務省とGDP1パーセント防衛費制限が、マジ要らないゴミなのは疑いようのない事実だが。


SEはまぁ……サウジアラビアあたりが頑張ればいいんじゃね?出来れば、の話だけど。





221.名無しさん:2016年01月25日 00:27 ID:DHw.P.j30▼このコメントに返信
※220
ソフトが未完成っても空自に納入されるころには完成してるぞ
そもそもソフトが未完成でも普通の戦闘機としては使えるし

>エンジン自体、F-2とF-15の二種類で同規格エンジン使ってるんだからエンジン部の新規ライン構築は要らないし

だからこそエンジン不具合で飛行停止なった時に戦闘機全滅を防ぐために別機種を選びたいからF-15は早々に脱落した

>F-15Eは初期生産型F-15DJの一部を置き換える程度でいいから、数はそんなに必要じゃないんよ。

生産数少なかったら確実にF-35より高くなるじゃないですか・・・
それに富士重工のアレで揉めた手前として少数導入なんて見えてる各地雷に乗り気なメーカがいるとは思えんし
(逆に考えればメーカが話に乗ってきたF-35は42機程度じゃ終わらないと裏で話が決まってるって事だな)
222.名無しさん:2016年01月25日 08:11 ID:JPpLkBu90▼このコメントに返信
※220
例えソフトが未完成であってもアップグレードで使えるようになるし
米海兵隊は未完成のままで実戦投入したからなあ(F-35Bは既にIOC獲得済み)

>F-15Eは初期生産型F-15DJの一部を置き換える程度でいいから、数はそんなに必要じゃないんよ

少数導入とか逆に高くなりそうだなあ
既にF-15は導入している上に上で書かれてあるけど飛行停止になったら…そうなるとリスキーだと思うよ

※221
F-15preの後継機としてF-35を検討しているぐらいだしねえ
223.名無しさん:2016年01月25日 11:57 ID:P4Cenijz0▼このコメントに返信
F-35って現時点でブロック2Bあたりだったか。

ソフトウェアが未完成とか言われてるけど、現時点で計画されているのだけでもブロック7まである。常に性能向上をし続けるってこと。

退役が決まるまでは完成しない戦闘機がF-35。
224.名無しさん:2016年01月25日 16:50 ID:iQPdmyrw0▼このコメントに返信
日本に正式に配備されたらロシアがまたちょっかい出してきそうだけど
当面スクランブルはF-15でやるのかな?
225.名無しさん:2016年01月25日 17:08 ID:sg8fFCE80▼このコメントに返信
MDはどうなっとるんだ? 命中率50%としても中国から50発はくるだろ。1弾頭につき4発は打ち込みたい。MD専用艦艇をいっぱい作って日本海に浮かべねば。
226.名無しさん:2016年01月25日 17:23 ID:PiNc6kML0▼このコメントに返信
みんな戦闘機が好きやねw
個人的にはもうちょっとマクロな視点で考えて欲しいとは思うのだけど…
227.名無しさん:2016年01月25日 17:38 ID:byq0lEkI0▼このコメントに返信
※222ん、言われてることは全部理解してるしほどほど納得はしてるんよ。
だけど、日米安保が100パーセント機能するって保障があるのならいいけど無いでしょ。Fー35がきちんと機能するまでの数年間をどうするか、って問題なんよ。F-35の生産はもう始まってるし、すごい機体だってのは疑いようのない事実。だけどそれが軍隊として機能するのに時間はかかってしまう。

最悪、日米安保の発動が遅れる可能性も考えて独自防衛は絶対に十全にしておかないとダメ。(トランプが大統領にでもなったら、中ロが攻めてきたときゴネて泥沼な戦況になるかもしれない。そうならないようにする抑止的な意味でも即戦力って必要だと思う)

それに飛行停止って、流石にもう信頼性確立されてるし置換という配備ならリスクはむしろ下がるんでは?2007年の飛行停止の時、C型は飛行停止だったけどE型は飛行停止になってなかったし、古い機体の更新としては悪くないと思うよ。(それにPreの置換じゃなくても150機くらい揃えたらいい。日本の戦闘機はそもそも総数が少なすぎるんだから。)

228.名無しさん:2016年01月25日 17:38 ID:byq0lEkI0▼このコメントに返信
如何に質を上げようが限度はあるし、質じゃなくて物量が何より重要って局面もある。(ミサイルの搭載数だって一度の戦闘で100発も打てるわけがないし)
そもそも機体寿命を完全に使い潰さないとダメって法律は何処にもない。それに拘るのはなんというか……ナンセンスだと思うよ。それに寿命が縮まれば縮まるほど其れこそ事故の確率は大きくなるし、重要なのは今通じる性能なのかどうか。寿命はあくまで二次的な要因、頑丈さという性能のサブパラメーターでしかない。

最悪、ノックダウンでもMJの再生産でもいいからPreとF-4は早急に置き換えたらいいと思う。相手がのんびりこっちの戦力が整うのを待ってくれるって保証があるのなら話は別だけど。


相手は花見をしてるんじゃなくて、狩りの機会をうかがってる猛獣と同じなんだから。だろう、で準備を怠って血が流れたら目も当てられんよ。

まぁ、こんな初歩、ここにいる諸兄なら分かってて当たり前だろうけど
229.名無しさん:2016年01月25日 18:48 ID:DHw.P.j30▼このコメントに返信
※227
ぶっちゃけF-4なんてとっくの昔に二軍落ちして配備個所的にも機体性能的にも戦力になってない
それに戦力化に時間がかかるには他だって同じよF-15系統の候補だって内装回り全然違うから即戦力化できるわけじゃないし
あとF-35は訓練の大部分をシミュレーターでやるからパイロットの戦力化は早い

※228
>そもそも機体寿命を完全に使い潰さないとダメって法律は何処にもない。

F-4が寿命ギリギリまで酷使されてて61式が2000年近くまで現役だった現実みようぜ
ついでにF-104の退役が妙に早かったのはFMSなのと台湾空軍にアメリカ経由で渡すためな
230.名無しさん:2016年01月25日 22:15 ID:fjFH5YPu0▼このコメントに返信
F-35の対艦兵装に新たに射程800kmのステルス対艦巡航ミサイルLRASMが加わりました。
こいつは事前に入力された敵防空網の情報や探知した敵のレーダー波を自分で持ってる地図と照らしあわせて、敵に探知されないように自律飛行してルートを変更しながら飛ぶので、今までの対艦ミサイルのように低空を飛ばなくていいので燃費が向上し射程距離が伸びる。という仕掛けらしい。
もちろん、終末誘導から命中までは海面ギリギリを飛ぶけどね。
既に2012年にセンサー類の試験、2013年に航空機搭載型の空中発射試験、2014年に艦艇搭載型の水上、水中発射試験が完了して、量産秒読み段階のようだ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=LvHlW1h_0XQ
これが実戦配備されればF-35の対艦攻撃能力は飛躍的に向上するな・・・。
231.名無しさん:2016年01月25日 22:22 ID:fjFH5YPu0▼このコメントに返信
※223
計画が思ったより順調に進んで2015年内にブロック3iがリリース、完全版のブロック3Fが今試験中で今年中にリリース予定だから、思ったより早く完成品になるかもよ。
232.名無しさん:2016年01月25日 22:24 ID:fjFH5YPu0▼このコメントに返信
※231はとりあえずの当初目標の完成品(バージョン1.0的な?)って意味ね。
233.名無しさん:2016年01月26日 13:27 ID:MA2kNb7g0▼このコメントに返信
F-35Aって米空軍も日本もイスラエルもオランダとかのNATO諸国が使う分もまとめて「A型」なんだけど、お約束の「モンキー化」の度合いって各国分どうなんだろう?
恐らく「輸出前提でモンキー化の匙加減を自在に弄れるステルス戦闘機」って云うのがF-35開発の裏コンセプトだろうし、中東のサウジや(将来的可能性としての)韓国やマレーシアやインドネシアみたいにいつ国が転ぶかわからない所に米空軍と同一仕様のモノが引き渡されるとは到底思えないんだが。
234.名無しさん:2016年01月26日 13:34 ID:XsQ7yj1.0▼このコメントに返信
※233
杞憂というか妄想の類じゃね?
235.名無しさん:2016年01月26日 15:48 ID:nOgPvyLj0▼このコメントに返信
※233
そもそもF-35にモンキーモデルなんて無いし作ろうものなら余計にコストが掛かるだろうな
236.名無しさん:2016年01月26日 16:10 ID:lEUIos9Q0▼このコメントに返信
ガンダムよりバルキリーだろ。
ガウォーク形態だけで良いから実現させて欲しい
237.名無しさん:2016年01月26日 21:22 ID:ApHVqNzs0▼このコメントに返信
F/A-18シリーズも最初は駄作とされてて金と手間暇突っ込んで今の状態にしたからな。
優秀な機体となるかどうかってそのシリーズにどこまでリソース突っ込めるかってのもあるんだと思う。
もちろん元が箸にも棒にもかからなければそれ以降の努力は報われないんだろうが。
238.名無しさん:2016年01月27日 01:01 ID:paE4uAds0▼このコメントに返信
230 >
日本が導入する第五世代ステルス戦闘機F35は使える機体になりそうですね。
アメリカだけで2000機以上の配備予定。
全世界ではF16並みのベストセラー機、1000機以上の販売を狙ってる。
こいつの価値は言うまでもなく搭載されるアビオニクスの能力いかんで決まる。
アメリカ国外に販売されるF35の能力バージョンは同盟関係に応じ何段階にも分かれる。
さて、日本に来るF35Aのアビオの進化形はどこまで搭載が許されるのでしょうか。
日本のF3計画とは密接な関係性を持つ機体。
IHIのHSE(ハイパースリムエンジン)の開発正否と共に、将来の日本の国産ステルス機のアビオの進展がATDX(実験機)でも垣間見る事ができるのか、興味心神!。
239.名無しさん:2016年01月27日 01:09 ID:paE4uAds0▼このコメントに返信
F1( アドーア ) のエンジン改良時のクソ対応で、日本の空自は日英共同訓練の一環でやってくるこのタイフーンにどういう視線を向けるのか、興味深い。F2改とF15J改の模擬空中戦、空自さんは燃えてるぜ。WWW
240.名無しさん:2016年01月27日 01:44 ID:dBe8NxwA0▼このコメントに返信
戦争しない国に必要ないでしょ
241.名無しさん:2016年01月27日 01:48 ID:dBe8NxwA0▼このコメントに返信
訓練だけで一生終わる様なら今の戦力で充分
何の為に最新鋭機を購入する必要があるの 結局何も出来ないんでしょ
242.名無しさん:2016年01月27日 12:24 ID:ke26fZSX0▼このコメントに返信
※240
※241
兵器は使わないのが一番なんだがな
抑止力って概念をまず理解しろ

今の戦力で充分じゃないし戦争が起きたら困るから更新するんだろ
それぐらい分かれよ
243.名無しさん:2016年01月27日 16:49 ID:4cqaSrEA0▼このコメントに返信
配備されたら、様子見にロシアの領空侵犯が激増するんだろうな。
で、冷戦期同様に自衛隊のパイロットの習熟度も「おかげさま」でどんどん上がっていく、と。
244.名無しさん:2016年01月27日 18:02 ID:acaB2K9G0▼このコメントに返信
F-35のエンジンの不具合は日本の耐熱部品で解決しました!
その部品をアメリカに輸出してます!
245.名無しさん:2016年01月27日 19:07 ID:BQ0JwLHn0▼このコメントに返信
大正義国産戦闘機マダー
エンジンも作れないんかい
246.名無しさん:2016年01月28日 00:21 ID:Ia2Vu5T10▼このコメントに返信
日本人のフリして何書いてんだか。
このザイニチ。
 ↓
※245
247.名無しさん:2016年01月28日 00:52 ID:E20hL1GI0▼このコメントに返信
※229それは日本の兵器更新スケジュールが異常なだけ、通例だからって何でもかんでもその通りにするって理性的とはいえんだろ。(それにだいたい財務省が屑なだけじゃん)
248.名無しさん:2016年01月28日 00:53 ID:E20hL1GI0▼このコメントに返信
※242(`・ω・´)抑止力の意味を初めて理解した!
って基地移転をぐっちゃぐっちゃにした総理大臣がいたんだぜ……(´・ω・`)
249.名無しさん:2016年01月28日 00:55 ID:E20hL1GI0▼このコメントに返信
※238興味心神!←( ´,_ゝ`)山田君座布団もっていってー
250.名無しさん:2016年01月28日 15:31 ID:J66FW8Mg0▼このコメントに返信
※247
白昼夢は止めて現実見ようぜ
251.名無しさん:2016年01月30日 16:45 ID:01FXRkcE0▼このコメントに返信
※118
スレチだがそのたとえは完全にズレてるよ
スポーツカー、バイクは趣味で本人の楽しみがすべてに優先する物だ
国防を担う戦闘機と同等に考えられるものではない

お名前