大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月22日 18:20

オーストラリア潜水艦の受注争い、米高官が日本に援軍「そうりゅう型の性能が卓越、戦略的利益にかなう」

オーストラリア潜水艦の受注争い、米高官が日本に援軍「そうりゅう型の性能が卓越、戦略的利益にかなう」

01

引用元:【軍事】オーストラリア潜水艦の受注争い、米高官が日本に“援軍” 「そうりゅう型の性能が卓越、戦略的利益にかなう」と寄稿 [H28/1/22]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453449363/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/22(金)16:56:03 ID:HyN
豪潜水艦の受注争い、米高官が日本に“援軍” 「そうりゅう型の性能が卓越、戦略的利益にかなう」と寄稿

 日独仏が受注を争うオーストラリアの次期潜水艦の共同開発相手選定で、
オーストラリアの元政府高官らが22日までに、海上自衛隊の「そうりゅう型」
ベースの潜水艦が「長期の戦略的利益」にかなうと米政府高官らが考えていると指摘した。

 米保守系外交誌ナショナル・インタレスト(電子版)に、アボット前豪首相の
外交アドバイザーだったアンドリュー・シアラー氏と、米戦略国際問題研究所の
マイケル・グリーン上級副所長が寄稿した。

続き 産経ニュース/共同通信
http://www.sankei.com/world/news/160122/wor1601220021-n1.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:04:04 ID:2dO
保護者の介入来た!?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:06:54 ID:9Ak
ん?この件の黒幕か?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:23:17 ID:myv
アメリカ余計なことするなw

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:27:45 ID:I9W
米「お前にはこれで十分だ」
豪「へっへぇー!」

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:33:18 ID:JER
性能よりお値段、中国は専用の港まで用意した

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:37:34 ID:7SZ
そうりゅうタイプの建造技術を手に入れる絶好の機会だから
アメリカも必死よね

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:39:42 ID:PQB
むしろ米国がソナーとトマホークを日豪の次世代潜水艦に提供しろよ。
軍事技術移転を勧めるなら率先垂範だろう。
当然トマホークの弾頭はライセンス国産できるようにな。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:44:21 ID:Ziv
オーストラリアで生産するのが条件だから無理だろう
国営造船所に世界最先端の潜水艦製造なんて土台無理よ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)17:51:50 ID:JER
モメにモメて、どんどん遅れて、日本ではどんどん新型がw

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)18:18:31 ID:6eo
輸出仕様にしてくださいよ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)18:21:02 ID:vtO
余計なこと言うなよヤンキーが。
どうせ豪州経由で日本の潜水艦の技術を盗もうっていう
魂胆だろうが。中国並みにあさましい国だよアメリカも。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月22日 18:26 ID:ajhxwEi10▼このコメントに返信
これぞビジネス
2.名無しさん:2016年01月22日 18:26 ID:M1ututUy0▼このコメントに返信
やめてくれアメリカ、その宣伝は俺に効く
3.名無しさん:2016年01月22日 18:30 ID:ey3BtOzHO▼このコメントに返信
アメリカは原潜あるからいいだろ。OGはオーストコリアの潜水艦でも買っとけw
4.名無しさん:2016年01月22日 18:31 ID:.c6iKVje0▼このコメントに返信
やめろ
つかアボットん時でさえヤバいと思ったのに
今の親中政権下でとか絶対無理
5.名無しさん:2016年01月22日 18:33 ID:OISOKZTU0▼このコメントに返信
船殻・主軸・ペラは輸出専用のダウンスペックで。
6.名無しさん:2016年01月22日 18:33 ID:P.mTNPzM0▼このコメントに返信
オーストコリアになんて
伊19で十分
7.名無しさん:2016年01月22日 18:39 ID:CGd5.wBS0▼このコメントに返信
やっぱアメリカ主導なのね。
は~めんどくさいなあ…
8.名無しさん:2016年01月22日 18:40 ID:TkPxtzZ00▼このコメントに返信
ホント余計な事を
9.名無しさん:2016年01月22日 18:42 ID:2CWJSop40▼このコメントに返信
アメからの圧力だな。
ま、日本の技術くらい知ってるとは思うよ、作れないか、作らないだけで。アメが強くないと日本も困るには困るしな。アメなんて乗せてなんぼだしな。
10.名無しさん:2016年01月22日 18:42 ID:IYP7GYfpO▼このコメントに返信
中国に技術漏れたら、米国が豪に水爆を落とすって一項目を契約書に入れてくれ。

11.名無しさん:2016年01月22日 18:42 ID:UJWoqQGN0▼このコメントに返信
そうりゅうの場合、中味はアメが担当するんだから、そう言うわな
12.名無しさん:2016年01月22日 18:43 ID:TzEQegJc0▼このコメントに返信
これ本気でみんな言ってるのかな。
そうりゅうでも米の原艦にはやはり勝てないってはっきりしてるのに。
ただそうりゅうの弱点は米は研究するだろうね。
太平洋戦争の時から今まで一緒だよ。
13.名無しさん:2016年01月22日 18:43 ID:PYpY2U1n0▼このコメントに返信
ヤンキーが豪州経由で日本の潜水艦の技術を盗む???
Chinkの工作員はアホしか居ないのか
14.名無しさん:2016年01月22日 18:43 ID:Rct84KHk0▼このコメントに返信
そうりゅう(外見)
兵装システムは米軍仕様だし
15.名無しさん:2016年01月22日 18:44 ID:CGd5.wBS0▼このコメントに返信
もうこうなったらできるだけぐだぐだにしろ、長期戦にしちまえ。
16.名無しさん:2016年01月22日 18:45 ID:Mk9jVzoY0▼このコメントに返信
完全にアメリカが技術ほしいだけじゃんね。

おそらくだが、アメリカ国内の製造業はスカスカになってしまって、
一部大手(政府系)以外に様々な細かい技術を自己開発できる企業がゼロになってるんじゃないの?
NASAが民間委託したとたんに事故だし。

やっぱり日本は止めてヨーロッパからにしておいて。
17.名無しさん:2016年01月22日 18:46 ID:WvhshIbi0▼このコメントに返信
やめとけ 中韓に情報流れる。
18.名無しさん:2016年01月22日 18:47 ID:TKeJfKmj0▼このコメントに返信
だいたい、昔からマイケルグリーンが絡むと、日本の国益が損なわれるからな。

今回もそれに同じ。
19.名無しさん:2016年01月22日 18:48 ID:uCsQQbar0▼このコメントに返信
アメはディーゼル式の潜水艦
製造能力を既に失ってるからなw
20.名無しさん:2016年01月22日 18:48 ID:xskrXXm00▼このコメントに返信
潜水艦と哨戒機の性能だけは日米合同演習でも日本が勝ってる。
特に潜水艦は海洋国家日本にとって防衛の要。それを海外生産で技術指導までして売る意味が分からん
日本の潜水艦の更新が早いのは潜水艦メーカードッグの雇用と技術維持の為、海外で作ったら意味なくない?
21.名無しさん:2016年01月22日 18:48 ID:.t.92FtpO▼このコメントに返信
なに余計な事を言ってんだよ、メリケン。
22.名無しさん:2016年01月22日 18:49 ID:1T9KvCta0▼このコメントに返信
余計なこと言うなよ
オーストコリアなんて、白人ドイツから買ってろよ
23.名無しさん:2016年01月22日 18:49 ID:VOeAtHtR0▼このコメントに返信
※6
伊19なんて勿体無い、まるゆで十分だぞ
24.名無しさん:2016年01月22日 18:51 ID:AT01h9Q60▼このコメントに返信
元から戦闘システムは日米豪共同開発という名目で丸ごと米国製を供与だったぞ
日本側も日本国内で建造なら米国製システムを触れるいい機会だったんだがな
25.名無しさん:2016年01月22日 18:51 ID:WjyWIP0A0▼このコメントに返信
中国のやり方はハニトラや買収だけではなく、ターゲットの親族や姻族に
工作員を紛れ込ませることだ
オバマもそう、豪の新首相もそう
筒抜けだよ
26.名無しさん:2016年01月22日 18:51 ID:AZgnac6sO▼このコメントに返信
クジラの話しようやw
27.名無しさん:2016年01月22日 18:54 ID:RTSqjVtP0▼このコメントに返信
捕鯨の事でどうしても意見が合わないからなぁ
年がら年中ホゲーガーホゲーガー言われちゃたまったもんじゃないよ
28.名無しさん:2016年01月22日 18:56 ID:AT01h9Q60▼このコメントに返信
※19
ほしいとしても輸出用か特殊作戦用だな
原潜80隻近くを運用してる米軍にとっては通常動力潜水艦をわざわざ大規模に開発、生産する意味は薄いからな
運用実績付きのそうりゅう型はそういう意味ではかもねぎ
29.名無しさん:2016年01月22日 18:57 ID:l0PiIEHoO▼このコメントに返信
オーストラリア人「捕鯨やめろや」

なんJ民「ほげええええええええええ」
30.名無しさん:2016年01月22日 18:58 ID:afEwODp60▼このコメントに返信
そうりゅう型はアメリカの戦闘システム積むから、
経済的にも安全保障上もアメリカがそうりゅう型を推すのは当然。
31.名無しさん:2016年01月22日 19:01 ID:7g5XvEey0▼このコメントに返信
そうりゅうタイプの建造技術が欲しいって
アメリカは原潜があるから、意味ないだろ
通常動力型と原子力型は作りが全然違うと思うんだけど…

そこのところわかる人いる?
32.名無しさん:2016年01月22日 19:07 ID:ij.ILtr5O▼このコメントに返信
自国で運用する気がないからラリアに運用させたいんだろうが
それで親中政権に売り渡すんだから戦略って言葉がゲシュタルト崩壊するレベルだな
毎回このアホさはどうにかならんものかな
33.名無しさん:2016年01月22日 19:09 ID:AZgnac6sO▼このコメントに返信
捕鯨船に噛み付く海犬の駆除に使っていいよなあ?w
34.名無しさん:2016年01月22日 19:10 ID:W0acalcCO▼このコメントに返信
同盟国アメリカが絡んでないわけがない。そうりゅうに決まる出来レース。日本はそうりゅうを超える潜水艦開発をするしかないだろう。
35.名無しさん:2016年01月22日 19:12 ID:m87TbB2a0▼このコメントに返信
時間稼ぎしよう。その間に新型が続々とw
36.名無しさん:2016年01月22日 19:13 ID:JPsKKhMm0▼このコメントに返信
アメリカ製ハプーンが売れる
37.名無しさん:2016年01月22日 19:13 ID:1onWl3.G0▼このコメントに返信
アメさん参上か
なんで安倍さんがこんなに潜水艦売り込みに必死なのか分かった気がするわ。。。

ま、アメさんはわざわざオーストコリアを使わなくても日本の潜水艦情報は入手可能だと思う
共同研究もしているらしいし。。。
38.名無しさん:2016年01月22日 19:14 ID:ij.ILtr5O▼このコメントに返信
オーストラリアがまともに建造運用できるかすら不明だしな
何が悲しくて嫌がる相手に手取り足取りケツまで舐めてやらなきゃならんのかな
39.名無しさん:2016年01月22日 19:14 ID:ITl83S9lO▼このコメントに返信
日本もチャーハンやればいいよ
40.名無しさん:2016年01月22日 19:14 ID:KP9xInXH0▼このコメントに返信
オーストラリア経由でアメリカにも技術流してくれってこと?
中国
41.名無しさん:2016年01月22日 19:15 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※34
いや、もうそうりゅう型も後期タイプの製造に移ってて、
次世代型のテストベッドになってるよ。
オーストラリアに売るころには、とっくにそうりゅう型の後継型に以降してるから
42.名無しさん:2016年01月22日 19:17 ID:M1tfZfZdO▼このコメントに返信
肝心のオーストラリア政府は完全黙秘(-"-;)
ずーっと沈黙したままですが
このニュースって周りがやいのやいの言ってるだけなんだよな(>_<)
43.名無しさん:2016年01月22日 19:17 ID:YIhAuK2Y0▼このコメントに返信
潜水艦のドック2つしかないのに余分に作る余裕ないっしょ。
44.名無しさん:2016年01月22日 19:18 ID:u4ZY5bSk0▼このコメントに返信
頭が中共の方にターンする牡牛に変わったんだから、もう受注自体もやめちゃえよと

※41
つまり今からだとそうりゅう型はある種のモンキーモデル的ポジションになりつつあるって事?
45.名無しさん:2016年01月22日 19:18 ID:AT01h9Q60▼このコメントに返信
※31
仮にアメリカが欲しがるとしたら同盟国に配る用の通常動力潜水艦の建造能力になる
ロシアは同盟国や友好国に対して輸出できるキロ級を有しているけ
一方、アメリカにある潜水艦はすべて原子力潜水艦でおおよそのアメリカの同盟国では維持費だけ見てもとうてい保有できない(当然輸出できない秘密の塊という側面もある)
なので、アメリカの同盟国・友好国に対して輸出することができる安価で、技術や性能が漏洩してもアメリカ貴軍にとっては問題の低い通常動力潜水艦の建造技術を保持したいであろうと考えることはできる
もしくは原潜では大きくて使いにくい場合の特殊作戦などに静粛性が高く発見されにくい通常型潜水艦の需要がある(本来ならこれは一部のロス級とバージニア級で見られるSEALs支援装備とASDSの組み合わせになる予定だったがASDSの開発がキャンセルされたためまだ潜在的な需要ある)
無理矢理考えるとこんな感じ、本気で必要としてるかどうかは不明
46.名無しさん:2016年01月22日 19:19 ID:oUyV2xkC0▼このコメントに返信
※31
アメリカが通常型を欲しがるのは『費用の差』が大きいから。
建造にしても維持費にしても、原潜はとんでもなく予算を要求する金食い虫。
なので、必要ないところまで原潜で揃えると、『行って欲しい仕事』と『要求される予算』がどんどん乖離していく。
だから、予算削減のため通常型を欲しがる。
47.名無しさん:2016年01月22日 19:19 ID:uLPIEr1F0▼このコメントに返信
ドイツ製が世界で一番優れているし,オージーと同じ白人が作ったものだから
凄い優れているよ
今すぐにでも購入するべきだよ
絶対
48.名無しさん:2016年01月22日 19:20 ID:4okRk7HZ0▼このコメントに返信
潜水艦技術って日本の生命線じゃんふざけんな
49.名無しさん:2016年01月22日 19:21 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※46
アホすぎ。
日本とアメリカじゃ、潜水艦運用に対する戦略的考え方がまったく違う。
アメリカは機動力最優先だから、原潜をとった
50.名無しさん:2016年01月22日 19:22 ID:zNeVRirK0▼このコメントに返信
輸出型のそうりゅう型潜水艦はモンキーモデルを希望。
51.名無しさん:2016年01月22日 19:24 ID:D3aMM8mC0▼このコメントに返信
たぶん皮を日本、中身を自分らで仕上げて
それを叩き台にして自分らのとこで通常型潜水艦をもう一度
建造出来るようにしたいんじゃないかねアメちゃんは
52.名無しさん:2016年01月22日 19:25 ID:cYtdi9Pa0▼このコメントに返信
アメリカの立場では、
オーストラリアが日本の潜水艦を選んでくれないと
日本の潜水艦の情報を入手できないので面白くない。
53.名無しさん:2016年01月22日 19:25 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※18
マイケルグリーンは日本は下朝鮮にも潜水艦技術譲渡しろと言い始めてるからなw
54.名無しさん:2016年01月22日 19:26 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※51
何のために?
アメリカは大洋戦術なんだから、通常型なんか運用する隙間も戦場もない。
輸出? それだったら同盟国にさせればいいだけで、わざわざ自分一国だけで武器を売って、
相対する国々のヘイトを一身にうけるのは外交的にデメリットがでかすぎる
55.名無しさん:2016年01月22日 19:27 ID:Yv10vwDy0▼このコメントに返信
原子力型はビジネスタイプでは無い
通常動力形は通常の海洋兵器と同じ扱い
原子力型は技術的な部分から売買運用廃棄に至るまで取り扱いに国際的な問題が色々絡むから



56.名無しさん:2016年01月22日 19:27 ID:5rCKK5MX0▼このコメントに返信
次世代できるから大丈夫って言ってる奴こそ
頭沸いてるな。そうりゅうぐらいのがバカスカシナで生産されたら
終わるわ
57.名無しさん:2016年01月22日 19:28 ID:J5f4djd6O▼このコメントに返信
確かに戦略的利益に叶うなW
58.名無しさん:2016年01月22日 19:29 ID:Z.Af.F5e0▼このコメントに返信
だから、オーストラリアへの潜水艦輸出は安倍ぴょんの掲げる
セキュリティーダイヤモンドの一環だと何度言えば(ry
59.名無しさん:2016年01月22日 19:30 ID:dmT7uNA10▼このコメントに返信
日本の潜水艦もバーベル級の子孫だもんなw
60.名無しさん:2016年01月22日 19:32 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※56
お前は武器を売りたいのか、売りたくないのか、どっちなんだ?
武器輸出する以上、今回のオーストラリアのようなリスクはどこいってもついて回る。

潜水艦はなにが何でも売るなで押し通してたら、
武器輸出市場なんていつまでたっても日本に開放されないぞ?
西側の兵器体系の根っこを押さえてるのはアメリカなんだから。
61.名無しさん:2016年01月22日 19:35 ID:6hLToehtO▼このコメントに返信
ほっといておくれやす
62.名無しさん:2016年01月22日 19:35 ID:J5f4djd6O▼このコメントに返信
ロシアだって支那には劣化型しか売らないだろ?
新型売るなんてアホだわ。
63.名無しさん:2016年01月22日 19:36 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※60
潜水艦売ると市場が日本の為に解放されるのか
すごいな!!!!!!!!!!!!!!!!

潜水艦技術譲渡派の嘘はいつものことだが荒唐無稽すぎるわ
64.名無しさん:2016年01月22日 19:38 ID:Rct84KHk0▼このコメントに返信
兵装システムはアメリカ製なのにお漏らししたら
オージーはアメリカに叱られるぞ
65.名無しさん:2016年01月22日 19:40 ID:QCFhLrrHO▼このコメントに返信
※60
横からだが、何言ってるの?

本来は共同開発が主な目的。
ついでに日本の兵器が売れたら良いな~ってだけの話。

現物売るどころか技術供与に支援とか、アホ丸出しだろ。
他の兵器ならともかく、島国の日本だから潜水艦は重要な要なんだぞ。

バカな安売りするぐらいなら売らないほうがマシだよ。
66.名無しさん:2016年01月22日 19:40 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※63
されるだろうな。
なにせ、他の国で運用されてる火気管制をはじめとした兵器システムはアメリカ製だもの。
これの公開をしてもらえないと、日本製は運用できないんだから、売ることすらままならないぞ。

今回の潜水艦を売る見返りとして、日本はアメリカの潜水艦向けのミサイル技術が手に入るんだし、
利益はちゃんとあるんだぞ?
67.名無しさん:2016年01月22日 19:41 ID:OfiBhzuF0▼このコメントに返信
ドイツやフランスの方がいいにきまってるじゃないか。
日本のなんか買っちゃダメだよ。黒幕の中国はドイツのをコピーしろ。
68.名無しさん:2016年01月22日 19:41 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※64
幸いにも日本は技術指導で豪自身で建造出来るようにするので
日本の技術だけお漏らしすることが可能です
69.名無しさん:2016年01月22日 19:42 ID:NoZt3DlV0▼このコメントに返信
ダーウィン港99年リースについて何とかいえや
70.名無しさん:2016年01月22日 19:42 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※65
技術供与がどこまでなのか、ミスリードしてないか?
その技術が、設計にかかわるものなのか、製造にかかわるものなのか、
それ如何によってはぜんぜん違うものなんだけど?
71.名無しさん:2016年01月22日 19:43 ID:u4ZY5bSk0▼このコメントに返信
※56
中国をシナとか呼び換えないと気が済まないほど
頭フットーしてる奴が言っても説得力がない罠
72.名無しさん:2016年01月22日 19:43 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※66
何言ってるのか不明
日本製兵器をアメリカがセールスしてくれるってこと?
どこかの病院から書き込みしてるのかな?
73.名無しさん:2016年01月22日 19:44 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※68
無理。
アメリカ製システムを運用するための再設計をすること間違いないので、
都合よく日本のものだけを持っていくなんて不可能
74.名無しさん:2016年01月22日 19:45 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※72
君こそもうちょっと調べてみたら?
西側諸国の兵器市場でアメリカが介在していない輸出平気なんて、存在しないから。
フランス製ですらない
75.名無しさん:2016年01月22日 19:45 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
ラプター26機日本へ派遣とか、米軍のアジアオセアニアへのコミットメントがかなり積極的になっているな。
オーストラリアはどうせ中共と秘密協定とか裏で繋がっているんだろうけど。
76.名無しさん:2016年01月22日 19:46 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※73
やっぱり病院から書き込んでたのね
潜水艦の設計にもお詳しいとはw
77.名無しさん:2016年01月22日 19:47 ID:bWzsketF0▼このコメントに返信
※4
特殊鋼の溶接技術を豪に教えたら、そっくり中国に流出するのは時間の問題!
一度中国に渡ったら、独自で潜水深度500m~600M級のを幾らでも開発製造出来てしまう。そうなったら日本は終わりだ。
78.名無しさん:2016年01月22日 19:48 ID:vbECGcav0▼このコメントに返信
・・・(;´・ω・`)やめて下さい米帝様
79.名無しさん:2016年01月22日 19:48 ID:MLjJjnFc0▼このコメントに返信
※28
そやで。アメは一応同盟国の台湾やら豪、その他潜水艦ホシぃーって連中に持たせる潜水艦で長いこと難儀してる。今回日本に売らせることが出来たらアッチやらコッチやらに、”ワイが話し付けて売らせたるサカイ”いうて嫌がる日本から潜水艦売らせてエエ顔できるんや。静粛で航洋性の有る本格的潜水艦で釣れる国は多いみたいやで。
80.名無しさん:2016年01月22日 19:48 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
日本製潜水艦を選定すればもれなくアメリカ製兵器を装備せざるを得ない。
運用ノウハウはネイティブの英語である分有利なのかも。
81.名無しさん:2016年01月22日 19:49 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※76
システムがかわりゃ、当然搭載機器の変更、機器の配置が変わるんだから
設計の変更が迫られて当然だろ。
別に潜水艦に限らず、あらゆる工業製品にいえることだから。
病院に行ったほうがよいのはそちらの方だね
82.名無しさん:2016年01月22日 19:50 ID:fXwLZu4X0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ中韓に情報流れても作れるとは思えんがな、特に韓国はライセンス生産の潜水艦すらまともに作れなかった実績があるし

米国の方は原潜あるのにわざわざ非原潜作りたがるかね
83.名無しさん:2016年01月22日 19:50 ID:aclinSQW0▼このコメントに返信
援軍ではなく日本を陥れる罠・・にしか見えん。
84.名無しさん:2016年01月22日 19:51 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※81
どこの病院から書き込んでるの?
ここまで妄想で語れるのは朝鮮人級ですわ
85.名無しさん:2016年01月22日 19:51 ID:J5f4djd6O▼このコメントに返信
安倍は米国に魂を売った奴だから技術を渡すのも二つ返事でやるだろうな。
86.名無しさん:2016年01月22日 19:52 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※82
作れるもなにも
作るためのノウハウ、技術移転だから
それらが流出すれば作れるようになるんだよ
87.名無しさん:2016年01月22日 19:52 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
小型潜水救難艇持っているのなんてアメリカしかいないでしょ。
その小型救難艇はそのまま小規模特殊部隊の展開に使える。
88.名無しさん:2016年01月22日 19:53 ID:QCFhLrrHO▼このコメントに返信
※74
だから売れたら良いな~程度の話なのに、
それを主目的にしたら本末転倒だろ。

何を訳分からんこと言ってるんだ?
89.名無しさん:2016年01月22日 19:53 ID:oG.Sk.9y0▼このコメントに返信
それならF22くらい出してもらわないと割に合わんな
90.名無しさん:2016年01月22日 19:54 ID:MLjJjnFc0▼このコメントに返信
豪州って南半球なんやから同じ南どうしで南狐狸屋製U214改でジューブンやん。
91.名無しさん:2016年01月22日 19:55 ID:oUyV2xkC0▼このコメントに返信
※49
戦略的考えがまったく違うのは『活動海域の広さ』の違いだろ。
日本近海と全世界、当然ながら戦略は全く違って当然だ。
んなことは知っている。
だから、『原潜か通常型か』で二択を迫られれば、アメリカはその戦略に従って『原潜』を選ぶ。
けど、その機動力は『活動海域』が狭くなるほど要らなくなっていく。
なにせ機動力に優れたって魚雷を振り切れるわけじゃない、それはあくまで『移動力』だからだ。
なので、比較的近い範囲をウロウロする潜水艦に原潜を使うのは、当然無駄になる。
使い道によって無駄の無い道具を選ぶのは当然の戦略で、その戦略を今は取れない。
だからそれを取るオプションが欲しい。
それだけの事だろ。
92.名無しさん:2016年01月22日 19:56 ID:J5f4djd6O▼このコメントに返信
アメちゃんは日本の技術を把握してないと
怖くて眠れないんだよ。
93.名無しさん:2016年01月22日 19:57 ID:3kjKNVZ.0▼このコメントに返信
米、中国の軍拡に遅れ=日本への空母増派提言-シンクタンク
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016012000600

【ワシントン時事】米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)は19日、アジア太平洋へのリバランス(再均衡)政策を検証する報告書を公表し、米国は中国の軍拡などに対応できておらず、「地域の軍事バランスは米国に不利な方向に傾いている」と警告した。報告書はその上で、日本への空母追加配備を含む改善策を提言した。
 報告書は、米軍の展開を阻む「接近阻止・領域拒否(A2AD)」戦略を進める中国を念頭に、「米国の能力開発は潜在的な競争相手がもたらす課題に対応できなくなりつつある」と指摘。ホワイトハウスによる統一的なアジア太平洋戦略の策定や同盟・友好各国との連携強化、米軍の駐留・存在感(プレゼンス)の拡大、新たな軍事技術開発の4点を推し進めるよう勧告した。 
 このうち、各国との連携に関しては、潜水艦の設計・運用などでの日米韓豪の一体的協力や、有事に当たり自衛隊と米軍が統合作戦を行う仕組みづくりなどを提案した。プレゼンス拡大では、西太平洋への2隻目の空母配備を提唱。配備先として、海軍横須賀基地を「潜在的な候補地の一つ」と名指しした。
 米議会は独立機関によるリバランス政策の検証を行うよう国防総省に義務付けており、報告書はこれを受けて作成された。(2016/01/20-15:43)

>各国との連携に関しては、潜水艦の設計・運用などでの日米韓豪の一体的協力や、有事に当たり自衛隊と米軍が統合作戦を行う仕組みづくりなどを提案した。

>潜水艦の設計・運用などでの日米韓豪の一体的協力
>潜水艦の設計・運用などでの日米韓豪の一体的協力
>潜水艦の設計・運用などでの日米韓豪の一体的協力
94.名無しさん:2016年01月22日 19:59 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※28 ※79
航空機面でも同じことで、
性能はそこそこでも低価格帯のもので防衛力を維持させる策として、
アメリカはグリペンにも協力してるわけだし。
F-16も持てないっていう国は多しな。
韓国には、FA50はさらに低い価格帯を用意させることで、防衛力の低下を防がせることができる。

米国自信には必要ない、輸出だけさせるだけに開発するのはコストに見合わない、
なら他の国にさせればよい、しごく単純な話だわな。
それに、アメリカだけで武器輸出してたら、その輸出先の対立国からの批判を常に受け続けなければいけない。
複数国にすることで、その批判を薄めようという方策でもある。
95.名無しさん:2016年01月22日 20:00 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※91
そうだよ。
そういうローカルな戦場は同盟国に任せるっていうのは
アメリカの対世界戦略の基本じゃん
96.名無しさん:2016年01月22日 20:02 ID:zr1Bvkaf0▼このコメントに返信
つまりアメリカはそうりゅうの最先端潜水艦技術がそっくりそのまま最大の仮想敵国である中国に渡ることが分かっていながら推してるって事?

説明してよネト.ウヨ!
97.名無しさん:2016年01月22日 20:04 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※96
そーゆーこと
今年からコリンズ級に米海軍士官が乗り込むしw
98.名無しさん:2016年01月22日 20:05 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※88
主目的は売ることじゃない。
売ることは、日本にとっての安全保障戦略を適える手段でしかない。
売らないことによって、日本の安全保障戦略に支障をきたすから売るだけ。
アメリカをわざわざ挟んだのも保険でしょ?
防衛機密に関しては相応の信頼があるから、
あれだけのアメリカ製兵器を運用できてるんだし
99.名無しさん:2016年01月22日 20:05 ID:fbqhugW.0▼このコメントに返信
潜水艦技術だけは、アメリカがなんぼ言っても、モニョモニョ言って教えなかったらしいねぇ。
豪に売ったら、一緒に見てあげるぜ!と言いながら技術かすめとるつもりでは?
100.名無しさん:2016年01月22日 20:06 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※97
なら、F-35も中国にそっくりそのまま流出してるわけだね!
101.名無しさん:2016年01月22日 20:06 ID:o.YlEo6K0▼このコメントに返信
現時点での想定では、日本でガワを作った後、アメリカで兵装を艤装するんで...
アメさんも仕事がほしいんです。
102.名無しさん:2016年01月22日 20:06 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※98
この病院から書き込んでる人
始めは「武器輸出できなくて良いニダか?」と迫ってたのに
ずいぶんトーンが変わったね
やっぱり病気か
103.名無しさん:2016年01月22日 20:06 ID:yBYiYIuh0▼このコメントに返信
こうしよう。
出来上がったら回天な。
104.名無しさん:2016年01月22日 20:08 ID:lPXeJC1k0▼このコメントに返信
やーめーろーよ~って話でしかないww色々大変なドイツかフランスの買ってやれよ!!
105.名無しさん:2016年01月22日 20:09 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※102
どうしたの朝鮮人さんw
106.名無しさん:2016年01月22日 20:10 ID:7PKplLB90▼このコメントに返信
そりゃ原潜が主力のアメリカにすりゃ日本のディーゼル潜の技術が中国に流れようがどうでもいいだろうさ
107.名無しさん:2016年01月22日 20:10 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※100
アメリカ自身が盗まれてるね
でも建造ノウハウはまだ完全に盗まれてないのでそこまで問題視されてない
潜水艦は建造ノウハウが盗まれる危険性が高いので段違いの愚かさ
108.名無しさん:2016年01月22日 20:11 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※107
FACOもオーストラリアにできるんだけど?w
109.名無しさん:2016年01月22日 20:12 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
シーウルフ級原潜って作るの高すぎて量産できないって聞いている。
バージニアでさえ金食い虫って言われているのにね。
そうりゅう型はまだ安上がりなのかも知れない。
110.名無しさん:2016年01月22日 20:12 ID:zr1Bvkaf0▼このコメントに返信
※106
仮想敵国の潜水艦の性能が飛躍的にアップするのが何故どうでもいいんだ?

原潜無敵論者かな?
111.名無しさん:2016年01月22日 20:13 ID:QCFhLrrHO▼このコメントに返信
※98
言ってる事がコロコロ変わってるな?

少しは整合性保てよ。
112.名無しさん:2016年01月22日 20:14 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※110
アメリカは国土を接していないから
いざとなったら和睦すりゃ良いだけ
それでも戦争となったら核兵器だろ
日本とは立場が全く違う
113.名無しさん:2016年01月22日 20:14 ID:Rg6Vyfn80▼このコメントに返信
ID:OzxD3hgA0が必死過ぎ
AIIB加入騒ぎの時もこんな奴が湧いていた
114.名無しさん:2016年01月22日 20:15 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※110
オーストラリアが、情報を漏らすって決め付けてるのはちょっとアレすぎるが、
それだったら、オーストラリアに、F-35やイージスシステムをアメリカが販売することの方がよっぽど問題なんじゃない?
オーストラリアは中国に情報を流すんだろ?
イージスもF-35も今後の日本における防空体制の根幹を担うわけだよ?
115.名無しさん:2016年01月22日 20:17 ID:zr1Bvkaf0▼このコメントに返信
※112
説明になってないな。
中国への機密漏洩すらどうでもいいなら、核を持たない日本にF22を売らなかった理由はなんだ?
116.名無しさん:2016年01月22日 20:17 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※114
F-35のエンジンやイージスシステムを作る方法まで豪州に与えるわけじゃないからな
日本の潜水艦技術譲渡とは違う
病院で調べてごらん
117.名無しさん:2016年01月22日 20:18 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※111
なにもかわっとらんが?
オーストラリアに潜水艦を売る必要があります。
理由は、日本の安全保障戦略上、オーストラリアにもたせる潜水艦は、
日本および米国製である必要があるからです。
118.名無しさん:2016年01月22日 20:20 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※116
建造、運用技術は教えるが?
で、日本はそうりゅうのその全てを教えるなんて報道、どこにあるの?
少なくとも、日本でのオーストラリア向けのラインは設けられるようだが?
つまり、全工程をオーストラリアに移管するなんていう可能性はゼロ
119.名無しさん:2016年01月22日 20:22 ID:5BEVEN9n0▼このコメントに返信
キャー余計なこと言わないでー!
120.名無しさん:2016年01月22日 20:22 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※115
パンダハガーだろ
シナから日本へ売るなと働きかけがあったんだろうな
当時の国防長官とかいろいろ噂ある奴だったし
121.名無しさん:2016年01月22日 20:22 ID:NoZt3DlV0▼このコメントに返信
※52
だったらアメリカが日本から買えばいいだけじゃん。なんで英連邦の親中国に無理やり売らせるの?
122.名無しさん:2016年01月22日 20:24 ID:QwymXZM8O▼このコメントに返信
援軍?
特亜の手先が?
123.名無しさん:2016年01月22日 20:24 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
それ以前に潜水艦建造用のドックが必要になるよ。
多数の熟練の溶接工も育成しないと。
それは原潜だろうと通常動力艦だろうと同じ事。
124.名無しさん:2016年01月22日 20:25 ID:zr1Bvkaf0▼このコメントに返信
※120
イスラエルにも、どの国にも売られてないんですがそれもパンダハガーか?
125.名無しさん:2016年01月22日 20:26 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※118
病院からだと病人に都合のいい情報しか入手出来ませんか
ホントその場しのぎのコメントしかしない奴だなあ
126.名無しさん:2016年01月22日 20:27 ID:9chVqY1K0▼このコメントに返信
皆が怒るのは当然だ。玉なし国家すぎる。譲歩するにしても程度がある。
127.名無しさん:2016年01月22日 20:28 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※124
そう思うよ
アメリカのシナ幻想は当時酷い、酷かったから
日本へ売らないためにイスラエルにも売らないという選択におかしな点なんて思い浮かばんね
128.名無しさん:2016年01月22日 20:32 ID:q7TXBFxz0▼このコメントに返信
※127
F35はどうしてパンダハガーは黙ってるんだ?

その場しのぎの発想で言い訳すると、どんどんボロが出て来るぞw
129.名無しさん:2016年01月22日 20:33 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※125
じゃあ、その都合の悪い情報教えてよ。
あるんでしょ、全工程をオーストラリアに移管するなんて情報が
130.名無しさん:2016年01月22日 20:37 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※128
F-35は多国間開発だぞ
知らんのか?
開発費高騰で売れるなら売りたいだろ
131.名無しさん:2016年01月22日 20:38 ID:Q.FAcj1f0▼このコメントに返信
これぞグローバリズム
132.名無しさん:2016年01月22日 20:39 ID:q7TXBFxz0▼このコメントに返信
※130
じゃ、F22も売らないとな。
133.名無しさん:2016年01月22日 20:40 ID:Gcfavg3A0▼このコメントに返信
※117の言い分は分かる

でも皆が心配してるのは米豪側近と近縁の中国人スパイ
間違いなく漏れる
それをどうするか日本政府は何も考えてないだろうってね
134.名無しさん:2016年01月22日 20:41 ID:qlt8E05.O▼このコメントに返信
親中のオーストラリアに潜水艦技術を供与したら
やがて中国に漏洩する
すると中国の脅威が増し、日本はアメリカに傾斜せざるをえなくなり
アメリカ仕込みの構造改革を受け入れ
アメリカによる資本侵略に晒されていく
アメリカはここまで計算しているのかもしれないな

(´・ω・`)
135.名無しさん:2016年01月22日 20:41 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※132
そうだよ
だから輸出禁止は不自然な決定なの
136.名無しさん:2016年01月22日 20:44 ID:8QvEnaOx0▼このコメントに返信
いろんな側面があるが、アメリカの潜水艦技術を過小評価してるっぽい輩が多いのは笑えるしなんだか恥ずかしい。
137.名無しさん:2016年01月22日 20:44 ID:q7TXBFxz0▼このコメントに返信
※135
不自然でもなんでもなく機密漏洩を怖れたからだよ。
「アメリカにとって軍事機密漏洩はどうでもいいが、パンダハガーが阻止した」なんて言ってるのはどこかの馬鹿だけ。
138.名無しさん:2016年01月22日 20:47 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※137
日本の技術の漏洩とアメリカ自身の機密はまったく違うわ
同一視する馬鹿がいてたまげました
139.名無しさん:2016年01月22日 20:50 ID:3OX59SEfO▼このコメントに返信
米は余計なこと言うなよ!日本の潜水艦技術を豪州になんて渡してたまるか! 豪州は日本の鯨食文化に文句言う前に、自分達こそ肉食止めろよな。自分達の価値観を押し付けるな!
米はF22の技術を豪州や日本に渡すつもりないだろ?自分がやられて嫌な事を日本にすんなよな!
140.名無しさん:2016年01月22日 20:50 ID:d5.rsQc.0▼このコメントに返信
まあ、ミサイル技術の精度が上がれば上がるほど戦闘機はお払い箱になっていくだろうから、主力戦は海上および海中になるんだろうな。
141.名無しさん:2016年01月22日 20:54 ID:q7TXBFxz0▼このコメントに返信
※138
ところが機密漏洩などどうでもいいと言っちゃうそんな馬鹿が※112にいましたとさw
142.名無しさん:2016年01月22日 20:58 ID:Tj0lICPs0▼このコメントに返信
※141
おまえは差し詰め
アメリカは日本をアメリカ自身と同価値だと考えてると信じこんでる馬鹿ということで良いか?
143.パパは何だかわからない:2016年01月22日 21:01 ID:4Wc9Vf9V0▼このコメントに返信
厨煮どもうるせ〜
永遠の同盟が無いのと同様に、
永遠の技術的優位も無いのだよ
さっさと
次のコンセプト立てて、開発するだ
144.名無しさん:2016年01月22日 21:02 ID:hE8XXGhJ0▼このコメントに返信
まー中国は無断で取っていくがアメリカはまだ対価払ってくれるようにするけどな
渡したくないけど
145.名無しさん:2016年01月22日 21:06 ID:5.gBiRw60▼このコメントに返信
お願いして買って貰うような物じゃ無いだろうに
146.名無しさん:2016年01月22日 21:11 ID:OzxD3hgA0▼このコメントに返信
※133
リスクは十二分に理解してるが、
ただ、どいつもこいつもリスクしかないようにしか話さず、
メリットについてまったく触れずに批判一辺倒じゃ話になんないんだよなぁ…

しかも、リスクを誇張して発言するし、いつから潜水艦技術の全てが流出する危険があるみたいなことになってんだよ。
全技術の公開もしなければ、製造工程の全てをオーストラリアに移すなんて話はまったく出てない。
あくまでも一部を移管なのにな。
製造工程を一部とは言えど移管するなら、その一部工程につかわれる工法の技術供与はしないと作れないでしょって話してるのに
批判しかしないアホは話を聞かないんだもの
147.名無しさん:2016年01月22日 21:18 ID:7zVEuSpK0▼このコメントに返信
バッテリー技術が上がると原潜は不要になる可能性もあるから、米も原潜以外の潜水艦がほしい。とはいえ原潜以外の技術が無い。
蓄電池は今、民間でトップレベルに投資が入っている分野。

原潜でも乗組員や食料その他の補給で、永遠に潜行していられるわけじゃないからね。
しかも先制核攻撃を避けて逆撃を行う、という目的なら必ずしも何ヶ月もの潜行能力や長大な航続距離も必要ない。
それよりも「見つかりにくい」という特性の方がより重要になる。

米が持ってる1万トン弱クラスの潜水艦なら、原子炉の容積を蓄電池に割り当てれば、圧倒的に有利になりそうな時代が来ている。

独が蹴られたのは小型艦の基準で、OZが求める中型艦の特性をそのまま達成できるか疑問視されたため。

米なら1万トン級の大型潜水艦でも静寂性を達成でき、原理的に原子炉より静寂性の高い蓄電池型が達成できれば、海のラプター並の戦略ミサイル原潜が作れるから。

OZに取っての中国の存在意義は鉄鉱石を買ってくれる、牛肉を買ってくれる、小麦を買ってくれる、から。

中国経済減速でそれらが滞れば、OZに取っての中国は(OZ基準で自国の裏庭である)東南アジアを荒らすエネミーでしかない。

中国資本によるOZの土地買収には民間レベルでも反発が多いし、米もオバマが公式に懸念を表明している。
OZが中国に傾かなければならない理由が、経済以外には存在しないので、経済が傾いたら中国は世界に取っての敵でしかない。
148.名無しさん:2016年01月22日 21:19 ID:hE8XXGhJ0▼このコメントに返信
原潜とそうりゅうは圧倒的にそうりゅうの方が静穏なんでしょ?

149.名無しさん:2016年01月22日 21:23 ID:D1guybfW0▼このコメントに返信
 このコメ欄を見ただけでも、アメポチが沢山いるだろ?

 日本を弱体化させたくて、仕方ないんだょ
反日国とも、無理矢理 付き合わされるし
150.名無しさん:2016年01月22日 21:31 ID:sM8mphUJ0▼このコメントに返信
ハードウェアとファームウェアは日本のそうりゅう
迎撃や攻撃のソフトウェアは米国製に上書きだろ
なんか日本のそうりゅうより強い可能性すらあるんだけどw

つーか日本のそう切り札を米国に丸裸にされるだけだろ
151.名無しさん:2016年01月22日 21:44 ID:MhBxFFnN0▼このコメントに返信
アメリカとしては、実際には日本のディーゼルエンジン潜水艦がほしい事は、事実だけどね。
台湾にディーゼルエンジン潜水艦を提供する事を確か約束していたが、自国には製造するノウハウがなかった事だった。
152.名無しさん:2016年01月22日 21:44 ID:hzL8N02.0▼このコメントに返信
中国包囲網で豪が日本側にいてくれればいいだけなんだから
旧西側の独仏製でいいじゃん
そんなに信用出来るなら米国の原潜売ってやれよ
153.名無しさん:2016年01月22日 21:47 ID:fZLBcpPe0▼このコメントに返信
自衛隊向けの年一隻を作る以上に日本の潜水艦建造能力はないし無理やり今回の輸出のためだけに余剰の建造能力をもたせるのは造船会社のためにはならないだろ
コンスタントに今後も潜水艦建造に関わる人以外に潜水艦建造の技術をもたせるのは技術流出に繋がるし
154.名無しさん:2016年01月22日 21:50 ID:V.w0Bs3s0▼このコメントに返信
※146
おいおい、犬っころが何時からノーって言えるようになったんだ?
出せって言われたら全部出す。そういう話。立場弱いからな。

豪はアジアからは遠すぎる。あそこは当然日中には関わらずに漁夫の利狙い。
豪の軍備がゼロでも日本は困らない。日本の立場としては、豪は弱い方がいいし。
155.名無しさん:2016年01月22日 21:52 ID:C2HRKm390▼このコメントに返信
へーそう
156.名無しさん:2016年01月22日 21:56 ID:CXMPH64C0▼このコメントに返信
米国高官の圧力>>>>>越えられない壁>>>>>日本ミリオタの悪あがき
157.名無しさん:2016年01月22日 22:00 ID:ETwrDHpWO▼このコメントに返信
和牛盗んだクセに…まぁ、自国のオージービーフが劣ってるという自覚の表れだろうけど
158.名無しさん:2016年01月22日 22:13 ID:yUhHSggm0▼このコメントに返信
オーストラリア北部のダーウィンの港を中国に長期貸し出し決定。
ダーウィン・・・第二次大戦において日本軍が爆撃した都市
ダーウィン・・・映画「オーストラリア」にて大戦時の日本軍によるダーウイン爆撃に逃げるオーストラリア原住民アボリジニと
        オーストラリア白人との友情物語

なーんか裏切りそうで怖いナァ
159.名無しさん:2016年01月22日 22:16 ID:bnuI.D0AO▼このコメントに返信
日本に原潜いるんじゃね?
太平洋の九州沖が定位置。
ミサイル常時スタンバイ。
通常型潜水艦に充電。


ロシアかアメリカの売って。
改造してスクリューも交換。
160.名無しさん:2016年01月22日 22:18 ID:NoZt3DlV0▼このコメントに返信
アメは中国に日本を襲わせて勝たせたいんだよ。だから豪経由であるいはその親経由で中国に情報提供するんだろう。
161.名無しさん:2016年01月22日 22:24 ID:HasptXWX0▼このコメントに返信
じゃあインドシナに哨戒機を倍の値段で売れ
162.名無しさん:2016年01月22日 22:25 ID:1puB9.ET0▼このコメントに返信
瞬間物質移送器をガトランティスに技術移転した見返りが回転砲塔だったガミラス以上に得しない契約。
163.名無しさん:2016年01月22日 22:38 ID:hTCbZVYO0▼このコメントに返信
※6
呂号でいいやん
164.名無しさん:2016年01月22日 23:07 ID:nwBadFye0▼このコメントに返信
技術流失って言っても、オーストラリア使用のそうりゅう(内部は米製)が
完成する頃には日本では完全新作の次世代艦(そうりゅうは実質おやしお型)
の更新が進んでてそうりゅう型は退艦し出す時期だし
更に新しい艦が出てくる頃だからそこまで神経質にならなくても良い様に思える
165.名無しさん:2016年01月22日 23:08 ID:hTCbZVYO0▼このコメントに返信
※118
建造が豪州のドックの時点で分かりそうなものだが

それにオマエは必至にコメ付けてるが
誰もお前の浅薄な知識で審判してくれなんて頼んでないぜ
166.名無しさん:2016年01月22日 23:09 ID:D26ZPBJ20▼このコメントに返信
米さん、そんなに哨戒艦の隣に浮上されたことを気にしてるのか?
167.名無しさん:2016年01月22日 23:13 ID:q3dMblQ.0▼このコメントに返信
そもそも技術移転せずに作れんかよ・・・。
168.名無しさん:2016年01月22日 23:14 ID:fIRmSJMJ0▼このコメントに返信
船殻に使う高張力鋼板は既に新しいのが出来ているし、その鋼板の原料配合率は未だにて明かされていない。
バラしてどうこうできる代物のではないのだよ
。よしんば出来ても強度が落ちない接合する溶接剤が判らない。
有能なエリートオーストラリア人技術者差し出して10年かけて育てるしか無い。
169.名無しさん:2016年01月22日 23:31 ID:t7ytMuaJ0▼このコメントに返信
インターオペラビリティー 相互運用性のお題目のもとにどれほどの国産技術がアチラさんに流れたか。
ねー、もうねー。
170.名無しさん:2016年01月22日 23:54 ID:xpkb7jTI0▼このコメントに返信
オーストラリアが望む米国製機器搭載を考えると
米国規格に合わせてあって一番相性がいい=米国機器搭載割合の高いそうりゅう型が一番儲かる
そして8割以上ライセンス部品で組まれる戦闘機とは違い、その割合はわずかとはいえライセンス料もとれる(あれ?潜望鏡はイギリスだっけ?)
米国にとって一番儲けの多いのはどれかってだけで
別に日本の技術を〜とかは考えてないでしょ
原潜のくせに通常動力艦並みの静粛性と日本の攻撃型潜水艦より大きな船体なのにも関わらず同等の潜行深度を実現できているわけで
米国にとって見るべきところはあまりない
171.名無しさん:2016年01月22日 23:55 ID:rR.llj1Y0▼このコメントに返信
豪州国産にこだわるなら諦めてくれ、というのが日本の考えでごんす
172.名無しさん:2016年01月23日 00:06 ID:r.8LZwTN0▼このコメントに返信
アメリカうぜぇ…

オージーみたいな大雑把な連中にはドイツ製が一番だと思うけどな

日本の無能な老害はもう止められないしドイツ頑張れ!
173.名無しさん:2016年01月23日 00:19 ID:r67nAhFt0▼このコメントに返信
もうお前らが原子力潜水艦売れよ
どーせソナー撃ちまくりで鯨とかいうのをガンガン痛めつけるためにしか使わないんだから静粛性とかどうでもいいだろもう
174.名無しさん:2016年01月23日 00:51 ID:nf0ryryIO▼このコメントに返信
オハイオが18隻

そうりゅうが22隻

同時にそうりゅうが全部のオハイオに魚雷撃ち込んだらアメリカの各戦力が半減する
175.暴君:2016年01月23日 01:03 ID:ekqzChet0▼このコメントに返信
>どうせ豪州経由で日本の潜水艦の技術を盗もうっていう

 いや、米国は日本と、無人潜水艦の共同開発だか研究することで合意してたと思う。

最新技術はそこで日米が共有化するんじゃないのかな。
176.名無しさん:2016年01月23日 01:06 ID:QSXLVwBT0▼このコメントに返信
軍事機密の塊の潜水艦をオーストラリアで作るなんて無理無理
アメリカさまにあげるのもイヤなのに、オージーなんぞにやらんわ
177.名無しさん:2016年01月23日 01:48 ID:ePiwjCSY0▼このコメントに返信
三菱重工と川崎重工があまり乗り気じゃないとか記事で見た記憶があるけど。
178.名無しさん:2016年01月23日 02:19 ID:Iw9UjKEH0▼このコメントに返信
日本の潜水艦 豪が造れるようになったら 豪が潜水艦を海外に輸出はじめるかもね。
179.名無しさん:2016年01月23日 04:59 ID:18iJiFDi0▼このコメントに返信
フランス製をおすすめするよ。危なっかしくてオージーなんかに売ってられるか。
アイツラに売るぐらいなら、国民党もボロ負けしたことだし中華民国海軍の内部の大掃除を待って台湾に余剰艦をスクラップ扱いで売るほうが遥かにマシだ。
180.名無しさん:2016年01月23日 05:08 ID:GuPXXVxL0▼このコメントに返信
※158

あのさぁ、日本はオーストラリアから殆どの核燃料用ウラン鉱石とアルミの原料であるボーキサイトを輸入してるんだけど
中国の勢力圏に堕ちたら日本はどうなると思う?

日本からすればオーストラリアをほおっておく選択肢はないんだよ
181.名無しさん:2016年01月23日 05:15 ID:LtIOV25W0▼このコメントに返信
「アメリカには原潜があるから」「全く別物だし」「アメリカに勝てる訳じゃない」
とか言ってるお子ちゃまが沸いてるなぁ・・・^^;

「テストの回答」じゃないんだから、アメリカの原潜と直接関連してる必要は無いんだよ。 子供には「政治戦略・情報戦略」って解らないかなぁ・・・^^; それぞれのシステムの有用性ってのに価値があるし、「どこがどこに手助けしたかという事実」こそが政治的取引に使われるんだよ。 こういう戦略は、ただ「パーがグーに勝つ」みたいな単純な話じゃない。 ミリヲタは結構だが、少しは政治取引・国家戦略ってモンを勉強しろよ・・・
182.名無しさん:2016年01月23日 06:39 ID:A0a4L5Sn0▼このコメントに返信
余計なことを。豪から中国への機密漏洩を防いでくれる気もないくせに。
183.名無しさん:2016年01月23日 07:32 ID:QG.Txhrd0▼このコメントに返信
※170>米国規格に合わせてあって一番相性がいい=米国機器搭載割合の高いそうりゅう型が一番儲かる

そうりゅうに搭載されている米国機器って、一体どれだけあるのよ・・・
船体も装備もソナーも国産ですけど
AIPはスウェーデンだし

>米国にとって見るべきところはあまりない

米国にとっても豪州は重要な同盟国であり、軍事的にも頼りにしなければならない存在
だからあんまり性能の悪い潜水艦だと困る
米海軍は海自と何度も演習を行っているから、そうりゅうの性能もだいたい分かっている

>原潜のくせに通常動力艦並みの静粛性と日本の攻撃型潜水艦より大きな船体なのにも関わらず同等の潜行深度を実現できているわけで

それってむしろそうりゅうの褒め言葉になっているのではないかと
184.名無しさん:2016年01月23日 07:47 ID:C9pQ4UFkO▼このコメントに返信
シーウルフクラスはコスト高から増備は見送られた。
185.名無しさん:2016年01月23日 09:30 ID:ehe.ob6M0▼このコメントに返信
中国が粛々と巡航ミサイル500発撃って日中紛争終わり、ついでだから上陸占領という話がでるのは、日本に攻撃的抑止力がないからということなんですが。
トマホーク巡航ミサイル潜水艦が最も抵抗が少ないでしょうね。この時点で抵抗なんて考えること自体、ある意味で異常なんですけどね。
186.名無しさん:2016年01月23日 09:33 ID:P.9Ah6f10▼このコメントに返信
アメちゃん、腐る程低品質プルトニウム持ってるからなwwwwコイツを核電池として、リチウム電池のチャージに使えば、長期間潜伏は全く問題無くなるんだよな。
しかも、崩壊熱が結構あるのでスターリング機関の熱源にも使えたりするし。
音が出るから、熱電位差発電機が一番確実だろう。アイソトープ崩壊熱と海水の低温との温度差で発電できるから。因みに1〜2万も出せば小さなストーブでも5〜10wの出力でUSB機器の充電が出来る、熱電位差発電のアイテムが売られてるから。そいつをアイソトープでやろうってだけ。
187.名無しさん:2016年01月23日 09:51 ID:pdTucD660▼このコメントに返信
けっ、アメ公め
本格的に日本の潜水艦技術吸い上げに掛かりやがったか
188.名無しさん:2016年01月23日 13:20 ID:QV746ea20▼このコメントに返信
最初から出来レース
189.名無しさん:2016年01月23日 13:49 ID:zSPf.Jwa0▼このコメントに返信
これ、最初からアメリカシステム用とコストで
「再設計」だったろ?当然モンキーモデルになるんだから。
「そうりゅう型」なんて、中国の新聞が言い出しただけじゃんw
190.名無しさん:2016年01月23日 14:54 ID:GuPXXVxL0▼このコメントに返信
※189
そうりゅう型は間違いないけど、オーストラリアで生産して就役するまでにモデルが二世代は古くなる
191.名無しさん:2016年01月23日 15:06 ID:Ks.PJ9fJ0▼このコメントに返信
最初、オーストラリアがアメリカに通常動力型潜水艦造ってって話持ちかけたら、
アメリカが、今は原子力型潜水艦しか造ってなくて通常動力型は造れない、
要求スペックが日本の『そうりゅう型』に近いから日本に頼んでみたら?って話。
オーストラリア側もリムパックで『そうりゅう型』の潜水艦見て能力の高さを評価してたから日本に話持ってきた。
当初の話から紆余曲折しすぎて訳分からん状態になってきてるけど(俺がw)
アメリカは最初から日本製にしとけって言ってたわけ。

アメリカが通常動力型潜水艦に食指のばしてるのは商売のためでしょ?
輸出型潜水艦市場ってドイツとロシアの独壇場でしょ?
そこに食い込みたいのがアメリカ。
原潜は機密やら原子力とか売り手側も買い手側もハードル高い。
通常動力型なら問題ないからロストした技術を復活させるのに、日本の『そうりゅう型』の技術を手に入れたいんでしょ?

この話とは別に、日本とアメリカでリモートコントロール式の潜水艦の研究開発もしてたっけ?
192.名無しさん:2016年01月23日 15:16 ID:q5JY9Qfl0▼このコメントに返信
輸出用のそうりゅうは捕鯨機能を標準装備すればいいのに
193.名無しさん:2016年01月23日 15:46 ID:MqB9bHOQ0▼このコメントに返信
こうなったらインドネシアに中古の「おやしお型」を売ればいい、コリンズでは手も足も出なくなるから泣いて「そうりゅう」を買いに来る。

まさに死の商人
194.名無しさん:2016年01月23日 15:55 ID:cyD5CLieO▼このコメントに返信
※186
まっかっかに赤熱する
プルトニウムやポロニウムの崩壊熱をヒートポンプで利用すると思う。
戦闘艦だから被弾した時の、放射能汚染を防ぐ措置はする
一次冷却、二次冷却は必要
宇宙探査機とは違う
化学的にも猛毒だし。
日本もプルトニウムは余りまくってるからオーストラリアに輸出するかも
195.名無しさん:2016年01月23日 15:55 ID:v7VOnrKg0▼このコメントに返信
前々から思ってたけどこれ、アメリカが日本を嵌めようとしてるだろ
最近独立志向が強くなってきてるから優位を奪って言いなりにしようって意図が透けて見える
プラス兵器輸出解禁で不利になることを懸念してるってところか?
でないと今回いつも以上に必死な外務省の売国が説明つかないと思うんだ
196.名無しさん:2016年01月23日 16:09 ID:zSPf.Jwa0▼このコメントに返信
ラリア 「今のボロくて古い潜水艦もう嫌だ!大型の潜水艦売ってくれ、ちなみに予算は少ない」
アメリカ「その値段で原潜売れるか、ボケ!通常動力を日本に頼め」
日本  「予算少なすぎじゃ、アホウ!機密あるから、そうりゅう再設計になるぞ」
アメリカ「機密あるなら、内部システムはうちで、船体と動力は日本でどうにかなるかな?」
日本  「値段は、他国の輸出型を参考にして、鋼材をダウングレードすればなんとかなるか?」
ラリア 「あっ、ちなみに国内で製造したいから、技術指導とドック建設もよろしく!」
アメリカ、日本「ふざけんなっ!」

いま、こんな感じかw
197.名無しさん:2016年01月24日 16:43 ID:FnA59Pzt0▼このコメントに返信
ttp://www.japantoday.com/category/politics/view/australian-submarine-tender-narrows-to-japanese-and-french-bids
今度はドイツが脱落しつつある話。
もともと大型のそうりゅう/バラクーダに対して小型の214のストレッチは技術的に不利だトカそうでないトカ。
198.名無しさん:2016年01月25日 08:14 ID:UZIGF9a.0▼このコメントに返信
米国艦なぜ売らない?米中共同作戦?
199.名無しさん:2016年01月25日 10:29 ID:VhTDkhUm0▼このコメントに返信
見返りがないのが問題だよな
オーストラリアなんてなんにも持ってないし
200.名無しさん:2016年01月28日 16:25 ID:Unp.dee10▼このコメントに返信
小学生かよ、日本の原子燃料の元になるウラン鉱石とボーキサイトの輸入先と輸入割合を調べてみろ

オーストラリアが日本にウラン鉱石とボーキサイトの輸出を止めたら日本の工業はあっという間に崩壊するぞ
201.名無しさん:2016年01月30日 21:17 ID:tjrS0QR90▼このコメントに返信
だったらオージーは日本にたいしては何しても有りって話にしかならねーだろうが
202.名無しさん:2016年01月30日 21:33 ID:tjrS0QR90▼このコメントに返信
輸出止めたいなら止めてみやがれ
資源国が軒並み没落してるご時世で輸出するほうが輸入するほうより立場が強いと思ってるのがすごいな
ウランもアルミ価格も含めて資源は軒並み下落してんの知ってるだろ
203.名無しさん:2016年02月07日 23:02 ID:vAY.oAPK0▼このコメントに返信
どうせアメ公でも作れないんだから諦めろwww

お名前