大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月21日 19:05

ロボットや人工知能台頭、今後5年で500万人が失業 国際労働機関の調査と合わせると1600万人失業者が増加

ロボットや人工知能台頭、今後5年で500万人が失業 国際労働機関の調査と合わせると1600万人失業者が増加

タグ:
818e5d3c


引用元:【NEWSWEEK】ロボットや人工知能台頭、今後5年で500万人が失業 ~国際労働機関の調査と合わせると1600万人失業者が増加…… [H28/1/21]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453338178/
1: 6564億円◆o8vqQW81IE 2016/01/21(木)10:02:58 ID:gsp
世界経済フォーラム(WEF)が19日発表した分析報告書によると、
ロボットや人工知能(AI)の台頭などが労働市場に大きな影響を及ぼすと指摘。
世界15の国・地域で今後5年間で約510万人が職を失うとしている。

 「ザ・フューチャー・オブ・ジョブス(職の未来)」と題された調査報告によると、
2020年までに710万人が職を失う一方、200万人分の新たな雇用が創出されるという。

 WEFは20日から23日にかけ、スイスのスキー保養地ダボスで世界経済年次会議(ダボス会議)を開催する。

 今回調査対象となった15の国・地域は、世界の労働人口のおよそ65%を占める。

 国連の主要機関である国際労働機関(ILO)が、
世界の失業者数は今後5年間で1100万人増加すると予想していることを踏まえると、
今回のさらなる雇用喪失の予想規模は厳しい数字と言える。

 同調査でWEFは、全業界で職の喪失が見込まれるとしながらも、
影響の度合いは、業界ごとにまったく異なると結論付けている。

 最も被害を被る業界は、テレ医療の台頭がめざましい医療業界で、次にエネルギー、金融業界が続くとしている。
ただ、データアナリストや専門セールス外交員など、特定の技術を持った労働者への需要は増えるとしている。

(中略)

 今後5年間で、男性労働者は、1雇用の創出に対し3雇用の喪失が見込まれるが、
女性労働者は1雇用の創出に対し5以上の雇用の喪失が予想されている。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
NEWSWEEK 1月19日付け
http://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2016/01/5500.php

2: ななしちゃん 2016/01/21(木)10:11:26 ID:N3t
昔はロボットが働いて、人間はその横でTV見てるw
楽して生きていける様なイラストが70年代80年代に見たがww

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)17:11:10 ID:ylc
>>2
現実はマルクスの言う通りになっただけだったな

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:11:49 ID:sJg
弱小企業は設備投資できないから人力で頑張るんですw

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:13:28 ID:ajr
ロボットにできないことはまだまだある
そこに労働力が行く、とてもいいことだ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:16:43 ID:ogf
良いんじゃまいか?
今は機械やパソコンで随分省力化され、それでも人手不足だなんて言ってるんだし。

建設現場や看護・介護や運送などはロボット化されたら良いと思う。

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)17:13:43 ID:ylc
>>5
資力を持つ大企業だけがどんどん機械化合理化し、雇用とGDPをからめとっていく
より一層格差が固定化した素晴らしい世界が待ってるな

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:17:16 ID:03M
人口減少と合わせて何れ丁度良くなるだろう

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:24:06 ID:Vac
移民いらねーじゃん

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:39:10 ID:jBD
>>7
まさにそれだな

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:47:00 ID:8d9
>>11
いやそんな悠長な話でもないような

かつて安い賃金の外国人(生産の海外移転も同義)と争っていた雇用のイスを
機械と争う事になっただけかと

しかも企業側のメリットでいえば
機械>外国人>日本人 になる可能性が高い

機械でできない事を商業ベースに乗るレベルでこなすスキルを身に着けるか
機械と職場争いをしながら生きていくか
ラッダイト運動に身を投ずるか

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:56:42 ID:Vfu
>>12
西洋型の搾取資本主義だとそうなるわな

別に機械じゃなくてもいい、究極、内戦下のソマリアやエボラのリベリア、シオラレオネで
生産できれば非常にコストは安くなるし、そこに行きたがる

西洋資本主義は本位制貨幣主義から脱却できないから、上流社会がいかに
庶民から搾取するしか考えられない

そら、共産主義革命が起こるくらい搾取するわなww

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:01:22 ID:VKv
>>14
>西洋型の搾取資本主義だとそうなるわな

日本もそうなってるんじゃないか
小泉・竹中改革以来さ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:09:30 ID:Vfu
>>16
そうだな、とくにあいつらは最悪だった

市民は生産者であり消費者なのに
市民一人当たりの生産額=収入が減少すれば、その分だけ消費が落ち込む

そんな経済学、というより一般常識すら知らない男、竹中平蔵を使った
小泉の罪は首が飛んでも足らないくらい

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:27:12 ID:nkM
そういや、戦後の三種の神器、テレビ、掃除機、冷蔵庫でどれくらい失業したん?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:28:34 ID:We2
>>8
それ家庭用じゃん

25: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/01/21(木)11:50:05 ID:LJc
>>9

昔は、女中さんや、家政婦さんという職業があってだなw

他にも、職業じゃないが、地方の名家の子女が中央の名家に務める行儀見習いというのもあった。

家事労働は主婦だけがしてたわけじゃ無いのぜ。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:35:15 ID:ucx
教育で能力の底上げして労働時間の削減をすればいいんじゃないか

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)10:48:25 ID:sJg
でも賃金が安い仕事ほど機械化難しい気がするけど…

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:00:21 ID:4Fd
少子化は解決する必要ないな

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:08:11 ID:Vac
企業が機械で得た富を分配しよう

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:18:32 ID:8d9
格差や競争を否定するばかりでは発展はないのでは

機械でこなせる労働から解放される人間は
ただ分配を口を開けて待つばかりではなく
機械にできない価値を創造する方向へ進化しないと
経済は拡大しないんじゃないかな

仮に蒸気機関を導入した当時
効率上がった分、全部貧民に分配してたら
世界の発展はそこどまりだっただろうに

仮に、機械化した余剰を全て吐き出して分配しろ言われたら
だれも機械なんて導入しませんわな

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:25:56 ID:Vfu
>>20
そういう考え方は危険だと思うよ

格差をなくし、分配を進める意味や意義は「通貨の流動性を高め、消費の維持、成長を図る」
って事

実際、江戸時代だと日本もかなり米余りの時代に突入したが、相変わらず庶民の口には
米は入らなかった、何故でしょう?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:33:28 ID:Z2w
>>20
>全部貧民に分配してたら世界の発展はそこどまりだっただろうに

憶測にすぎないよ
飢えた状態でクリエイティブな発想はできないでしょ
衣食住が安定していなければ研究家だって研究に没頭できるわけないし

>>23
>>20じゃないけど答え興味あるわ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)12:14:27 ID:Vfu
>>24
江戸時代に入り、社会が安定して米の増産が進むとコメが余るようになった
その結果、米の価格が下落し、農民の手取りが減少する、という事態になった

もう一つ、武士は農民から米を年貢として納めさせていたが、米の価格が下がると
武士、ひいては大名の収入が減る
そうしたら、大名が行う公共工事(堤防など社会インフラの整備など)が行えず、
その工事に人夫として雇われていた農民、町民の収入が減る

結果、「砂のように安い米すら庶民は買えない」という状態を、経済学者 太宰 春台は指摘している

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)12:19:37 ID:Vfu
ここで太宰が注目したのは、「米の増産が、それだけでは社会に対して
恩恵をもたらさなくなった」という事

生産物が増えても、それを消費する者がいなければ、返って悪影響が出てしまう
ここでの悪影響はおそらくデフレのことを言ってるんだと思う

今、機械化をどんどん進めて企業が収益を上げても、「誰がそれを買うのか?」
という視点を欠いていれば、それは単にモノ余りの状態を生み、
深刻なデフレを招くだけだと思う

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)12:48:52 ID:8d9
>>27
なるほど、勉強になりました
自分の認識としては
機械化する事で利潤があがるというなら
企業がそちらへ舵をきるのは止められないように思う
良い悪いではなくて、そういう状況への変化なのかなと思い
所得の分配ありきで、労働者自身もそれに対応する考えを持たないで
国か企業か、誰かが助けてくれるじゃまずいんじゃないかと思っています

>>28
そういう人らもいるかもしれないけど心配してるのはそうじゃない
かつて外国人のできる仕事は外国人に取られた
それと同じ事が機械と人間の間に起こるのではと考える
今現在、特殊な物を除いて釘やネジを手作りしてる人はいないでしょ?
多くの人ののやってる仕事、たとえば接客やら営業やら管理やらが
自分らが現役の間に機械化されないという保証はないよね

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:21:05 ID:8d9
まあでも結局

隣の奴がうまいもんくってる!!!

→不公平だ、俺にも半分よこせ なのか
→俺もどっかで同じのを、もっと良いのをとってこよう なのか

アプローチの違いなんだろうね、結局どれだけ配ってもこういう話はでるんだろうな

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)11:21:18 ID:Vfu
ググったら、資本主義は科学的社会主義の提唱者、カール・マルクスが
著書「資本論」の中で定義したらしい

それによると、「少数の資本家が生産手段を独占し、多数の労働者が自分を売る以外に
生活の手段を得る方法がない社会形態」らしい

そこだけ見るとあってるな

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)17:16:27 ID:ylc
>>22
100年前にすでに予言してたんだよな

42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)17:20:57 ID:Vfu
>>41
100年前って言ったらソ連が出来たくらいジャマイカww

まあ、この記事通りに進めて行ったら、間違いなく再び社会主義革命起こるわなw

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)17:24:25 ID:Tdx
>>42
革命を起こさなくても
税制と再分配の仕方を変えるだけで格差を縮めることは可能
選挙で国会議員を選べるのだから革命を起こす必要はない

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)12:37:33 ID:zMb
職場にパソコンが広く普及し始めた20年ちょい位前も同じようなこと言ってたわ。
仕事量が減って楽になる、早く帰れる、言ってたじゃないか、嘘つき。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)13:40:56 ID:Vfu
>>29
おまけに「みんながパソコンを使えるようになる、だからIT業界は35歳定年制!!(キリッ」
って本気でいっててその通りにしたよな

そしたらIT技術者不足

何故に

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)12:59:44 ID:lW3
この手の予測が当たったためしがない。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)13:43:48 ID:h9h
そんなこともあろうかと、先に無職になっておいた

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月21日 19:08 ID:eH9jvEnC0▼このコメントに返信
貧乏人が死んで、富裕層だけの楽園が出来るのかな?
2.名無しさん:2016年01月21日 19:14 ID:UCZ0jjKr0▼このコメントに返信
例えばテレビアナウンスなんかもボカロで十分だろ。
原稿をカメラの前で読むだけなら、別に人間でなくても良い。
そもそも、政治家すら本来は人間よりも機械の方が効率的だ。

よし、早くナポギストラー博士を作ろう。
ブリキの迷宮? 気にするな!
3.名無しさん:2016年01月21日 19:15 ID:iN9qjLgNO▼このコメントに返信
人口の増加が絶望的な日本には人工知能とロボットは不可欠。次世代「京」では本格的に人工知能の研究が始まる。期待するしかない。
4.名無しさん:2016年01月21日 19:16 ID:sk62SuX40▼このコメントに返信
そう思うかも知れないが、そのロボットのメンテナンス要員や生産管理員は必要なんだよ。
所詮は機械。安定性がイマイチなんだよね。修理不要の完全機械ならいざしらず。
トヨタの流れ作業要員が減らされるだろうけどね。
人間不要論は不要だと考える人間がいるからそうなるだけ。
5.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月21日 19:16 ID:bhOMUwxT0▼このコメントに返信
片方で少子化労働力不足をいい、もう片方でロボットで失業とかいうなんて、バカじゃネ。
6.名無しさん:2016年01月21日 19:16 ID:vTkSCO6i0▼このコメントに返信
機械を作る側、部品を作る側として伸びていけば、後数十年2位でいけるのかね。
ものつくり世代交代と、研究開発技術者、騙されない搾取されない程度に言葉巧みな経営者。
7.名無しさん:2016年01月21日 19:18 ID:gy.OfwLTO▼このコメントに返信
ロボットに出来ない食で生きる鹿ない
8.名無しさん:2016年01月21日 19:19 ID:mczBG5Re0▼このコメントに返信
安部も竹中起用してるんですがそれは...
9.⭐️⭐️:2016年01月21日 19:22 ID:dRY1.s6t0▼このコメントに返信
したがって移民ダメ、ぜったい

ロボット産業社会化推進一択
10.通りすがりのキチ:2016年01月21日 19:25 ID:PFK.4f.40▼このコメントに返信
えーと、この理屈だと20年位前から日本はえらい失業者の嵐だったはずなんだけども。はて?

ロボットよりも金の流れじゃないの問題は?
11.名無しさん:2016年01月21日 19:25 ID:kVrnDh7R0▼このコメントに返信
今は大量生産ではなく多品種少量生産だ!プログラムや治具の入れ替えの手間があるので最終的な組み立てと検査は人の手になる。もうこの問題は日本において何十年も前から経験済みの問題だ!結論はロボットが入るとかえって人のやることが増えるだ。
12.名無しさん:2016年01月21日 19:26 ID:uY9oW2Q80▼このコメントに返信
ベーシックインカム待ったなしだな
13.名無しさん:2016年01月21日 19:27 ID:paCrX4j40▼このコメントに返信
日本にとってはチャンスじゃん。
洗濯機が洗濯仕事を奪ったが良いことだった。
電車や汽車が人足の仕事を奪ったが良いことだった。
とはいえ実際のところはロボットは融通がきかなくてたいして使い物にならない。
14.⭐️⭐️:2016年01月21日 19:28 ID:dRY1.s6t0▼このコメントに返信
富、情報、機会の公平な分配が鍵だ

だからこそザイニチのごとき存在がある限り日本は良くならない

結論はザイニチとキカナリスマシとドダイジン並びに中共駆逐殲滅一択
15.名無しさん:2016年01月21日 19:31 ID:W6yfY1Ty0▼このコメントに返信
文明がどんなに進んでも、
「働かざるもの食うべからず」
の大原則は残る

むしろ、文明の利器の前に凡人は、
奴隷としての価値すらなくなってしまう


孤独死と

人口減を


受け入れよ
16.名無しさん:2016年01月21日 19:32 ID:X63NlBo80▼このコメントに返信
真面目な話、
今の時点で年金で生きていけないから生活保護もなんていうのがどんどん増えてんだから、制度が破綻してることを認めようよ。

で、簡単な仕事でいいから、とにかく自分で歩ける爺さん婆さんまでは働いけるようにしなければだめだよ。

どちらにしろ日本人全員が今のところ全員なんらかの形で衣食住を満たしているわけだから定年過ぎた人も含めて働けるようにすれば
一人当たりの就業時間は3割に減らせるんだから、

そういう社会を目指してみませんか?
17.名無しさん:2016年01月21日 19:32 ID:79TLgvrq0▼このコメントに返信
ライン工のやってるような単純作業は普通にロボットでも代行できるが、現実は別にそうなってないだろ。

生産性の低い仕事ほど置き換えはされないものだ、安心しろお前ら。
18.名無しさん:2016年01月21日 19:32 ID:mQwwWESX0▼このコメントに返信
>710万人が職を失う一方、200万人分の新たな雇用が創出されるという。

その200万人ってロボットやAI関連の技術者のことだろ?
その技術者が不足してるんだから710万人も職失わなくね?

どんなにロボットやAIが世に出回ってもそれを修理できる人の数には限界がある
ぶっちゃけ今のロボットやAIって柔軟に状況対応できないから人間よりも頻繁にエラー起こして仕事止めるし
その度に現場に行って直接修理するなら、少なくとも同じ国の技術者じゃないといけないし
そして日本みたいな技術者軽視の国では誰も技術者を目指したがらない。むしろ辞めてどんどん減っていく
19.名無しさん:2016年01月21日 19:33 ID:7wmD2G6wO▼このコメントに返信
何が五年で五百万失業だ発言には責任持てよなてきとーなこと言いやがって
20.名無しさん:2016年01月21日 19:35 ID:Tp7is8Tn0▼このコメントに返信
人間がいなければ人権の毀損なんて誰も気にしなくて済むしな
人間が向かうべき方向としては正しいのかも知れんよ、そうなれば社会の仕組みをやり方に合わせるだけだろうし
それに、人口の適正化という面では必要な労働者数が減るのは良いことだろうね
21.名無しさん:2016年01月21日 19:35 ID:uloNADEG0▼このコメントに返信
まだ人間を上回るまでロボットが進化できてないですよね。5年やそこらで本当に失業者がそんなに出るのか疑問です。
22.名無しさん:2016年01月21日 19:36 ID:ig7QKz.m0▼このコメントに返信
芸やセンスを磨けば生き残れる。
23.名無しさん:2016年01月21日 19:37 ID:kTZDEcHP0▼このコメントに返信
完全に公平にしなくても国が自国の体制維持のために一定の生活を自国民に提供すればいいだけなんだけどな
飢えない程度の社会保障だけでも普遍的に抜けなく与えられれば
そうすれば各自自分の生活守ることにもっと意識も向くから治安、国防なんかももっと一生懸命考えるだろうに

24.名無しさん:2016年01月21日 19:38 ID:pjTnDxDT0▼このコメントに返信
パソコンや会計ソフトが出た時も税理士壊滅って言ったし
クラウドの時も税理士壊滅って言ったけどいまだに普通に営業してる例もあるしどうだろうな。

でも日本にとってはプラスの様な気がする
25.名無しさん:2016年01月21日 19:38 ID:VTYKrCvp0▼このコメントに返信
おれ産業用ロボットメーカのサービスマン
食いっぱぐれだけは無さそうwww
26.名無しさん:2016年01月21日 19:39 ID:dOuFbRWI0▼このコメントに返信
グローバル化がなければ税制の調整で乗り切れるんだろうけどな。
27.名無しさん:2016年01月21日 19:40 ID:w.kqQbHl0▼このコメントに返信
今でも、自動化より、人間の作業を優先しているのかな?
業務を自動化すると反対し、仕事を奪うと批判され、色々と虐められたな。
まずは、働く者の意識がが変わらないと自動化は、無理。
自動化できる仕事を認識し、自動化を受け入れて、他の仕事に変わる事を受け入れる事が必要です。
お役所仕事などは、自動化が可能だと思う。
政府は、E-Govでマイナンバーを実施しました。
どれだけ、出来るかな、政府は。
28.名無しさん:2016年01月21日 19:41 ID:79TLgvrq0▼このコメントに返信
そんなことより日本の人工知能研究のお寒さを心配したほうが良い。欧米どころか中国にすら圧倒的に負けてるぞ。
29.名無しさん:2016年01月21日 19:42 ID:5JW.krvx0▼このコメントに返信
ロボットの製造と整備の仕事をすればよい
30.名無しさん:2016年01月21日 19:48 ID:8H1RwR0C0▼このコメントに返信


パソコンのときもそうだったが、革新的な技術がいざ普及しだすとその応用技能の競い合いが
生ずるため、人間は決して楽にならない


ロボットが冷蔵庫や洗濯機、はたまたクルマのように真に人間の活動に革新をもたらすには
AIなどの進歩よりもモーターに頼らない筋肉に代る動力源や関節を越える自由度の接手の
開発、セルフメンテナンスなどのシステム実現が重要になるように思われる






31.名無しさん:2016年01月21日 19:50 ID:xBC3z8.90▼このコメントに返信
メキシコマフィアに就職出来たら、楽に(笑)金儲けできるのにねぇ( ´,_ゝ`)
32.名無しさん:2016年01月21日 19:56 ID:.yGGCDG80▼このコメントに返信
ロボットに出来る仕事はロボットにやらせたらいい。
高度なロボット作るための仕事人間がやればいい。
日本人だったら出来るでしょ?
33.名無しさん:2016年01月21日 19:57 ID:eyDh1.ek0▼このコメントに返信
医療業界が一番最初?
なんだか内容が怪しい
34.名無しさん:2016年01月21日 19:57 ID:1UlpAY1h0▼このコメントに返信
機械のレベルによって、維持費とは別に税金を掛けるようにするだけだろうな。
例えば、値段手打ち釣り銭人力のレジだと無税。バーコード読み取り、自動釣り銭と、人手がかからなくすればするほど税金が掛かる仕様。
人件費として人を雇うか、機械に対する税金として払うかって感じで。
35.名無しさん:2016年01月21日 19:59 ID:7wmD2G6wO▼このコメントに返信
マルチが販売されれば買うかもしれんw
36.名無しさん:2016年01月21日 20:00 ID:.QOGIjib0▼このコメントに返信
世界で1600万減るだけなら日本人には影響ないっしょ。
移民を慎重にブロックしてればいい話。
むしろ日本は人口減ってるんだから、ちょうどいいじゃん。
37.名無しさん:2016年01月21日 20:00 ID:4fiUlb4t0▼このコメントに返信
人工知能が人間を超えたらホワイトカラーは人工知能でいいよ
ホワイトカラーから生身の人間を一掃してくれ
その方がまともな企業が増える

問題があるとしたら他国やライバル企業によって人工知能をいじられ
自分のところが不利になるように運営されることだから日本のソフト分野の強化も必須だな
今は生身の経営陣が率先して不利になるように産業スパイの片棒担いでいるのがいるから
インテリジェンスの強化も必須だけど
38.名無しさん:2016年01月21日 20:01 ID:50xJ5zCZ0▼このコメントに返信
日本は機械を作る国側だからまだいいんだよ、問題は自国で機械を作れず輸入して工員が失業するだけの国の方がヤバイ
39.名無しさん:2016年01月21日 20:03 ID:4fiUlb4t0▼このコメントに返信
>もうこの問題は日本において何十年も前から経験済みの問題だ!
>結論はロボットが入るとかえって人のやることが増えるだ。

つまりブルーカラーの仕事はなくならないが
ホワイトカラーの仕事は人工知能によって淘汰されるってことですね?わかります
40.名無しさん:2016年01月21日 20:17 ID:qOCM1vbI0▼このコメントに返信
ないわw

ホリエモンぐらいバカが世界を牛耳ってるならわからんでもないけど、さすがにそれは無い。

働かなくて毎月国から年金貰ってる老人が3万も追加で貰えるんだぞ。
選挙いけよな。
41.名無しさん:2016年01月21日 20:28 ID:GjYFCv8t0▼このコメントに返信
安楽死導入して差し上げろ
42.名無しさん:2016年01月21日 20:31 ID:eb.Ih37zO▼このコメントに返信
日本はそのマザーマシン生産大国ですが、
何か問題でも?

43.名無しさん:2016年01月21日 20:32 ID:kzbNs6e60▼このコメントに返信
>今、機械化をどんどん進めて企業が収益を上げても、「誰がそれを買うのか?」
>という視点を欠いていれば、それは単にモノ余りの状態を生み、
>深刻なデフレを招くだけだと思う
これは目から鱗だった
たしかにアメリカの超大規模農家も作物の価格が下がりすぎると困るから
わざと廃棄するというしなー…
機械化って要は設備投資だけど、投資した分に見合うだけの商品が売れなきゃ意味ないわな
効率化を求めた結果、自らの首を絞めることになるって笑えねー
44.名無しさん:2016年01月21日 20:37 ID:vEL1PQ.P0▼このコメントに返信
これなら移民いらんね、やったぜ
45.名無しさん:2016年01月21日 20:39 ID:5lEHUFf.0▼このコメントに返信
人型のロボットは有ってもいいけど、
人間ソックリのロボットはいらない、
従ってマルチみたいなロボットは勘弁。
46.名無しさん:2016年01月21日 20:46 ID:5lEHUFf.0▼このコメントに返信
※16
志願制で良いから元気な高齢者にベビーシッターの仕事をさせてはどうだろうか?
いうなれば託児所とデイケア施設の統合、
上手く行けば認知症対策と待機児童の問題もの解決になるのでは?
47.名無しさん:2016年01月21日 20:46 ID:KAP6RpGx0▼このコメントに返信
結局、明日も仕事に行くしかないのである。
未来に失業するかもしれなくても。
48.名無しさん:2016年01月21日 20:52 ID:7OEXCzkmO▼このコメントに返信
ロボットはまだ精緻な動作はできない
介護ではロボットが人にとって替われるのはまだまだ先だろう
高齢化していく日本は今後1000万以上の要介護者が予測されており
一人につき一人の介護人が必要と考えると
最低でも1000万の介護人がいなければならない
やはり移民は待ったなしだろう

(´・ω・`)
49.名無しさん:2016年01月21日 20:52 ID:oM7U1.kD0▼このコメントに返信
今さらな話。今だって食って寝て出すだけの奴らいっぱいいるじゃん。機械が延々と食料生産続けて配送して、現物支給でそいつらに配分する世界は成り立つ。当然、超格差社会が前提だけどな。
50.名無しさん:2016年01月21日 20:56 ID:pmBMIcqN0▼このコメントに返信
だから、難民、移民は必要ないんです!って事でいいね?
51.名無しさん:2016年01月21日 20:58 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
ロボットが台頭すればロボットを管理する業務が増えるだけだ。経済規模は拡大する。仕事は減らない。
オートメーションやPCやスマホの普及で仕事が減った試しがあるか?
52.名無しさん:2016年01月21日 20:58 ID:Wo5SA6jj0▼このコメントに返信
日本の国は、資源が無いの、だから、何でも機械の手を借りても人間の生きる為の物を作り続け無いと生きられない、人口の増減は関係なく創造と創生の為だけを考えればロボット化された世の中でも、楽しく生きられるのでは?
53.名無しさん:2016年01月21日 21:01 ID:9.XJneSBO▼このコメントに返信
大人の玩具、ダッチ○イフもAI化。低価格、過当競争で悲鳴をあげるフ○ゾク孃! 「私たち、もう食べていけない!!」
54.名無しさん:2016年01月21日 21:02 ID:5lEHUFf.0▼このコメントに返信
そう言えば韓国が開発したエクソブレインは今どうなっているんだろ?
55.名無しさん:2016年01月21日 21:06 ID:tY796TSq0▼このコメントに返信
科学技術が発展して、重労働は、機械化されて、人間は、機械を設計、製造する仕事に変わった。
自動車、家電など、人力で作っていたら、昔の貧困のままである。機械化、自動化で自動車を作るから、安く手に入るようになった。
運転も自動化されると、運転手がいらなくなる??問題が生じた時だけに運転するだけになる。
そして運転ミスによる事故がもっと減少する。
56.名無しさん:2016年01月21日 21:10 ID:eb.Ih37zO▼このコメントに返信
※50
だね。
そもそも介護士の労働環境変えなきゃ、移民だろうが日本人だろうが増える訳がないわな。

そこを分かってないバカが、移民が必要だ~って主張しても説得力ないわな。
57.名無しさん:2016年01月21日 21:12 ID:1B7W2WvZ0▼このコメントに返信
ねこぐるま(一輪車)でさえ、使用後メンテしないとすぐ壊れるのに、高性能なマシーンはどれだけメンテの回数を減らせるのかな
機械化の障壁ってやっぱり導入コストとメンテナンスの2つだよな
58.名無しさん:2016年01月21日 21:34 ID:dabMAz810▼このコメントに返信
ロボットを市場経済、貨幣経済の一部と考えるから失業とか、不況とかいう発想になる。ロボットを人間の活動の延長と捉え、経済自体をすべてあらゆる細かい事象、欲求、売買、行動も未来予測が可能とし、予測ができるので完全に管理することが可能となり、その管理された社会の生産、管理、サービス、からあらゆる職種をロボットがこなしす。人間一人あたり、20人のロボットが補佐することにより、貨幣経済から交換価値、富の蓄積はそのロボットが生産する商品、サービスの情報により相殺(数字上での支払い)、あらゆる商品、サービス、生活が無料となる社会の実現を目指す。

ただ、これは人間が少なく、ロボットが相対的に余剰を生み出し、それで少ない人間の生活の賄いをしようとするものであるので、外国人、特に日本を攻撃しようとしか考えていないシナチョウセン華僑在日、帰化人の完全排除は当然、親日以外のすべての外国人についても入国を規制すべき。またあらゆる技術のシナチョウセンへの移転を禁止(これは当然。民生とは軍事であり、日本は必至に民生をシナチョウセンに移転したことにより軍事侵略の危険性がでた。)、常に人口は500万度、ろぼっとはその20倍までで頭打ちで生産中止。高効率、知性的なロボット労働社会を実現すべき。
59.cat:2016年01月21日 21:53 ID:mK0rMp4.0▼このコメントに返信
500万人分、人口減るから問題なし
60.名無しさん:2016年01月21日 22:06 ID:gzXH4lGv0▼このコメントに返信
ユーチューブの自動再生数稼ぎとか。
実現できそうだな。
61.名無しさん:2016年01月21日 22:15 ID:cLUc.dRb0▼このコメントに返信
資本主義でもなく社会主義でもない何か別の新たな主義が誕生するかもしれないのね
でも凡人の俺にはどういったものが生まれるのかが全く予想できない
62.名無しさん:2016年01月21日 22:16 ID:oTve.NkhO▼このコメントに返信
歴史が矛盾を原動力として展開する限り,第二のラッダイトLUDDITE運動みたいなのどこかで起きるかもな。
63.名無しさん:2016年01月21日 22:25 ID:EaOA7qxf0▼このコメントに返信
そうなると工場も24時間 無人でロボット作業になったりするのかな?
64.名無しさん:2016年01月21日 22:47 ID:EM68Yb8Q0▼このコメントに返信
>ロボットにできないことはまだまだある そこに労働力が行く、とてもいいことだ
これは、逆が望ましいのでは?
65.名無しさん:2016年01月21日 22:58 ID:lKqXasu.0▼このコメントに返信
OK、移民はいらないな
66.名無しさん:2016年01月21日 23:06 ID:7tVQaT9B0▼このコメントに返信
アメリカがいるからどうせ宗教的な話をしだして堕落がなんたらとか能書き垂れて破綻するに決まってる
どうせ労働しない社会なんて来るわけがない
67.名無しさん:2016年01月21日 23:17 ID:7bbSHdEN0▼このコメントに返信
ワークシェアできるところはしながら足りない給与分は国が補てんするしかないんだろうな。

企業がため込んだお金は5年か10年に一回の内部留保税を課して、積極的に投資するか配当を出すように促す。

内部留保税自体は取れないだろうけど配当課税で企業がため込んでいるだけの金を回収して給与補てんに回す。

積極的に企業が投資してくれれば雇用が生まれるし金も回るので給与補てんに回す分は抑えられたうえ税収も増える。

最終的に個人の資産としてため込まれた金は死後相続税として最高で半分ぐらいは回収する。

子供がいない場合で本人が遺言を残していない場合は親族に遺産を渡さず国が全額回収。

こんなところかな。

あと外国人が日本の企業の資本を握っている場合相続税は払われない。
日本の資産家は相続するときに持ち株を売って税金を納めさせられる。
売られた株は外国人が買うとなると、行き着く先は日本人は外国人の奴隷になるしかないということになる。
この仕組みは何とかしないと国としてやばい。

68.名無しさん:2016年01月21日 23:20 ID:z3R3Iw9J0▼このコメントに返信
そうなんだ
69.名無しさん:2016年01月21日 23:23 ID:gnVrUfFs0▼このコメントに返信
ロボやAIでできる程度の仕事を人間様がやる必要はないよね。
もっと創造的な仕事に浮いた人的リソースを廻すべきだわ。
70.名無しさん:2016年01月21日 23:35 ID:yn.uEDQG0▼このコメントに返信
昔は同じような理論で労組が自動改札機導入反対闘争やら、郵便番号自動仕分け機導入反対闘争やらがあったな。
現実はその分他の仕事ができるようになる、てだけだったが。
71.名無しさん:2016年01月21日 23:38 ID:F7OC8BYS0▼このコメントに返信
おうおう、早くプログラムを書くプログラムを作ってくれよ
72.名無しさん:2016年01月22日 00:00 ID:AAriDXhc0▼このコメントに返信
そのうちロボットが人間の頭をかち割って、国際問題になり、砂漠にロボットの自治国家ができるなw
73.名無しさん:2016年01月22日 00:10 ID:zLKRl8PT0▼このコメントに返信
どんだけ素人だよ >>1は
製造業や工学やってる奴なら分かるだろうが、ロボットは臨機応変さにおいてマジで無能だぞ。
そして工学は50年後も人間のようなロボットを作れない。
74.名無しさん:2016年01月22日 00:39 ID:H5dFZi4n0▼このコメントに返信
そのうち失業者の座すらもロボに取って代わられるようになりますよ多分
75.名無しさん:2016年01月22日 00:44 ID:pvwEaKT.0▼このコメントに返信
五年後 どころか すでに億単位で失業者が出そうな国が近くに有るぞ
76.名無しさん:2016年01月22日 01:07 ID:LBwprAti0▼このコメントに返信
とりあえず、漫画家、小説家みたいな商売はまだ人工知能には無理。
機械による補助はあるにせよ、人間にウケるストーリーやキャラを考える人工知能は100年は生まれないだろう。
画家と音楽家(歌手)も基本的には大丈夫……といいたいけど、現実に初音ミクのCDが売れちゃってるからなぁ。

とりあえず、向上の単純労働系の職の人は、商品開発部門まですすんでおかないとヤバイよ。
77.名無しさん:2016年01月22日 04:21 ID:al1DWN400▼このコメントに返信
友達が増えるね!やったね!
78.名無しさん:2016年01月22日 05:57 ID:5bm3.kFx0▼このコメントに返信
単純な作業ならともかく、人の五感や感情に関わる仕事に取っては代われないと思う

例えばスポーツに置ける選手の勘とか料理人の食材の状態を把握してそれに応じて味付けを変えるといった作業は機械では現状無理。単純作業にしても機械に管理させて
79.名無しさん:2016年01月22日 08:09 ID:JDV5G7mK0▼このコメントに返信
失業者がロボット産業に吸収されない!?ロボットがAIでロボット作る時代か。
80.名無しさん:2016年01月22日 08:41 ID:tqhREEvS0▼このコメントに返信
紹介、仲介、広告のシステムとお役所仕事が
ロボットや人工知能仕事になっていけば便利だな、
81.名無しさん:2016年01月22日 09:33 ID:oDmV2jo.0▼このコメントに返信
経済活動はみんなで無駄を分かち合う事により持続し続ける
82.名無しさん:2016年01月22日 09:59 ID:mHGYCo2XO▼このコメントに返信
戦争はロボット化出来るが、占領は生身の歩兵でないと出来ない。
83.名無しさん:2016年01月22日 11:51 ID:.Xz09tuU0▼このコメントに返信
この手の予想は当たったためしがない。
それとロボットってのは人型ロボットが仕事するってことじゃないので勘違いしないように。
84.名無しさん:2016年01月22日 15:34 ID:sJ6yiO2W0▼このコメントに返信
仕事が機械に置き換わって、給料を貰って働く消費者が居なくなったら、元も子もないじゃん。
今は西洋型性悪説の資本主義に染まっているが、いずれ限界が来る。
西洋型資本主義なら行き着くところまでいくだろうな。

性善説の日本型の資本主義ならば、労働者の負担が軽くなると考えるものだ。
余った時間を資源や科学分野の開発やら、文化的な分野の成熟など、社会にとって悪い事ではない。

その混乱の後の、日本国の本領発揮に期待している。
85.名無しさん:2016年01月23日 11:26 ID:BKabs6Y60▼このコメントに返信
ちびっこ向けのアニメみたいな夢のような心配してないで
とっとと介護士の代わりができるロボットつくれや
どうせあと100年はつくれないだろうけどな
86.名無しさん:2016年01月24日 14:38 ID:Vi6ROO5G0▼このコメントに返信
当然ロボットが人間に置きかわることは不可能、しかしそのような幻想は大事。例えば産業の基礎となった化学とは、ある幻想を基礎として、派生的に生まれたものであるそれは。

錬金術。
87.名無しさん:2016年03月22日 07:16 ID:ZfLbtKrk0▼このコメントに返信
機械が機械を設計し、作成からメンテナンスや破棄まで行えるようになったら、
機械でできるから人間要らないよってなるよね・・・。

まあ、囲碁とかで騒いでる人工知能もどきじゃなくて、いわゆるアトムやドラえもんと
かの、本当の汎用人工知能ができなきゃそんなことも無理だけど。

ほんと、人工知能もどき(下手すると人工無能)を、人工知能という風潮は、かなり
気持ち悪い。



お名前