大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月20日 16:25

日中開戦「僅か5日」で敗北、米国は尖閣を見捨てる

日中開戦「僅か5日」で敗北、米国は尖閣を見捨てる

senkaku1

引用元:【軍事】日中開戦「僅か5日」で敗北、米国は尖閣を見捨てる [H28/1/20]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453261955/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/20(水)12:52:35 ID:d6b
政治
日中開戦「僅か5日」で敗北、米国は尖閣を見捨てる
渡瀬 裕哉

米国の権威ある外交専門誌「Foreign Policy」が尖閣諸島を舞台とした日中衝突、
日米同盟の顛末についての机上演習の結果を発表しました。
机上演習を行った主体は米国最有力・軍事研究所であるランド研究所となります。

How FP Stumbled Into a War With China  ̄ and Lost
http://foreignpolicy.com/2016/01/15/how-fp-stumbled-into-a-war-with-china-and-lost/?wp_login_redirect=0

「見捨てられる日本、尖閣諸島へのコミットメントを回避する米国」

簡単に言うと、上記の机上演習の結果として、中国に日米同盟は惨敗して多大な被害を出すことが予測されるため、
米国は尖閣諸島で何が起きても無視をするべき・・・、ということが提言されています。

そして、(1)同盟は戦争に引き込まれる危険なものであること、
(2)日本との相互防衛条約による防衛の大半を履行することは困難であること、
(3)人民解放軍の現代化によって全てのルールが変わったこと、
(4)空母の脆弱性及び潜水艦の有効性が中国との戦いを深刻化させること、
(5)3か国のナショナリズムの高まりによるエスカレーションによって各国の打ち手が制限されること、
などが結論として得られたとしています。

今回の机上演習で特に注目に値することは、日本が中国のミサイル攻撃によって成す術もなく
多大な被害を出して敗北すること、そして米国は甚大な被害が生じる日中開戦に
引き込まれることを極めて懸念していること、です。

人民解放軍の軍事力の著しい進歩の結果として、
「ミサイル攻撃主体の現代戦において先制攻撃能力を持たない日本は甚大な被害を出してそのまま敗北する」
という衝撃のシナリオが米国最有力の軍事研究所によって検証されたことは大きな出来事だと思います。

※以下小見出し

「僅か5日間」で中国が勝利宣言、壊滅させられる日本の自衛隊

ランド研究所は「尖閣諸島での日中開戦シミュレーションを公開」したのか?

憲法改正のためには日中開戦が必要、ただしそれは手痛い敗北がセットとなるということ

全文 アゴラ
http://agora-web.jp/archives/1667274.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)12:57:20 ID:CL2
昨日アメ通でとりあげてたな
そうなる前に核武装w

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)12:58:05 ID:S4c
未だにこんなのを信じる愚か者がいるのだろうなあ。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:08:03 ID:6nZ
逆に言えば、日本は先制&報復攻撃可能なミサイルシステムの構築を急げって事だよな。

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:09:51 ID:ptC
仮にそんなアホな状況に陥ったら北半球破壊爆弾(もんじゅ)を使うまでw

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:13:17 ID:9dj
まあ、先制攻撃出来ないわ
敵地攻撃できないわ
で、制約がつき過ぎだからなあ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:46:23 ID:tEq
うまく最後までいこうがいくまいが

中国の侵攻→日本の自衛権行使&国連安保理に提訴→中国に撤退勧告→中国拒否→経済制裁決議

まで持てばいいという戦略なんすけどね
何で二国間戦争すると思ってんだろ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:56:53 ID:5iX
わーたいへんだー

即時の核武装と大軍拡と改憲が必要だ
一刻の猶予もない
これを主張しない時点で敵国の尖兵か、参政権を持つべきではない低能
政治的権限を持ちながら行動しない時点で売国奴なのは確実

16: 百鬼夜行 2016/01/20(水)13:57:58 ID:puM
尖閣で日中が衝突すれば、どっちに転んでも日本は軍拡モードに突入する。

その際、米軍が加勢しなければ、
当然、国内から米軍の撤退の声が高まり
思いやり予算や基地提供も難しくなる。
結果、米国のアジアの発言力を失い
沖縄から撤退せざるを得ないだろう。
そうなれば、日本は核で自衛をしなければならなくなる。


米軍の加勢がありつつも敗北した際、尖閣奪還の為に、
より強固な日米同盟が結ばれると思う。


いずれにしても、日中で衝突が起これば離島防衛のための軍拡がより
いまより大きくなるだろうよ。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:02:05 ID:7dk
>>16
そうなんだよなぁ。
条約があるのにアメが味方しないとなるとアメは世界から信用を失うんだよ。
どうせいざと言う時助けてくれないならアメを頼るより核武装と言う話になるだうな。世界的に。
それでも見捨てると言う結論なのかな?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:33:26 ID:hC2
>>16で述べられてるとおりだが尖閣有事で米国が介入を拒めば世論として在日米軍の受け入れを支持する道理がなくなる
日本に利しない在日米軍なんぞ不良債権の塊でしかない訳で最悪韓国を上回る強烈な反米国家が誕生することになる
そうなると最終的に米国は東アジア地域における権威を失墜することになりだろう
米国が東アジア全体のプレゼンスを捨てれるなら話は別だが東アジアからインド洋までの権益を維持しようと思うと不介入は出来んよ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:32:09 ID:uci
ほほう。
もともと尖閣諸島でやる気だった中共首脳部を一気に意気消沈させ、結果
南沙諸島進出へ方向転換させたのは2013年の中央軍事委員会で発表された
日本の防衛機密情報の分析結果だったと思ったが。
「日中の戦力格差は少なく見積もっても50年以上」つってたのに、僅か2年で
逆転か、剛毅だな。

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:35:12 ID:9O1
>米国は尖閣諸島で何が起きても無視をするべき

これを結論付けたいが為の分析にしか見えないよなぁ。

これを許したら「次はアメリカ」となる筋書きは見えてるのに、
そこは全く考慮せずでは、本当にアメリカの防衛を考えての報告書とは思えない。

支那の息がかかった報告書と、それを嬉々として日本国内で
「支那への抵抗は無駄」とのミスリードする工作としか思えないんだよね。

特に
>日本が中国のミサイル攻撃によって成す術もなく多大な被害を出して敗北する
この部分には少々苦笑いが出てしまったw

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:37:01 ID:hC2
>>22
極東アジアにおける米中戦争回避を目的とした尖閣有事での消極行動なら解るけどミサイル攻撃の一文が全部を台無しにしてるんだよなぁ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:42:22 ID:9O1
>>24
そうそう。
では「サード」の極東配備は意味がないのか?って話になる。
つまり、都合よく状況をつまみ喰いしただけの報告書と記事って感じ。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:51:21 ID:hC2
>>28
まぁオバマ政権の曖昧な外交対応を見てると>>1の様な不信に行き着いても仕方ない面もある
しかしそれであっても想定する内容が余りにお粗末なんだよな
本土にミサイル攻撃仕掛けられたら日本政府も譲歩の余地がなくなるだろうに

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:43:53 ID:7dk
>>24
韓国人「今は戦闘機で制空権掌握って言うけど、玄武弾道ミサイル200発で日本を滅ぼす事が出来ますよ」

コレを思い出したwww

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:44:35 ID:uci
>>29
中国人も同じ事言ってるよねw

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:36:35 ID:uci
つか今さら「尖閣諸島での日中衝突」とか言ってる時点で信用に値しないな。
中国側が尖閣から逃げたからこその、今の南沙諸島情勢じゃないか。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:39:43 ID:hC2
>>23
準備期間を得るために南沙を優先したとも解釈が出来るぞ
建造中の中国国産空母を戦力化する時間を稼ぐには日本よりもやりやすい相手であるベトナムを標的に定めるのは利に適ってる

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:42:12 ID:uci
>>26
無理だと思うよ。
海自の潜水艦に加えて海底ケーブルセンサー網と、高機能機雷。
これらへの根本的対策が無い限り、人民海軍は開戦後数日で壊滅する、ていうのが
2013年の中央軍事委員会で出された分析結果らしいから。

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:45:18 ID:9O1
>>26
「時間稼ぎ」が目的な場合のこれまでの支那のやり方は、
「いい子を演じてじっと待つ」だったよ。
南沙(ベトナム。フィリピン)を時間稼ぎという割には、
むしろ世界的な信用を落としまくって、窮地を招いてるんだけど。

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:52:32 ID:hC2
海自だけではそもそもの数が足りんよ
潜水艦に焦点して整備するにも根本の予算と動員可能な人員が違う
海自を叩くには相応の戦力が必要だからこそ二線級の水上艦と航空戦力でカバーできる南沙を優先したんじゃないかね?
南沙で実績を作れば尖閣で冒険的な投機を行っても失敗した場合に保険となる
二正面作戦を避け一極集中を狙ったようにも見えるが

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:56:25 ID:uci
>>36
これも2013年の中央軍事委員会で出た話らしいんだけど、
海自は日中有事の際、ほぼ1日で1,000発の高機能機雷を設置できる能力があるんだとさ。
これやられたら人民海軍は港から出ることすら不可能になる、ってんで、先の「もし日中
戦わば人民海軍は数日で壊滅する」という分析に繋がってる。

42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:59:50 ID:hC2
>>38
機雷の敷設ってのは初動で行えてこそ意味がある訳だろ?
中国軍が目標に対し到達する前に機雷原を完成させなければ意味がない
日本の法制上、中国軍の到達前に機雷原を完成させるのは不可能じゃないかね?

46: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:05:32 ID:uci
>>42
「機雷用の艦種識別センサーは既に敷設してある。あとは機雷を設置するだけ」状態らしいからね。
航空機使ってばらまけば人民海軍の艦艇だけを狙い撃ちできる機雷原が出来上がるという寸法らしい。

あるいは既に設置された状態の機雷もあるかも知れない。
なにしろ最高機密兵器だしね、詳しいことは本当によく判らない。

49: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:14:07 ID:hC2
>>46
識別センサーとはSOSUSのことかね?

54: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:20:04 ID:uci
>>49
基本そうらしいけど、どうも日本が独自に設置したセンサーがもっとあるらしくて。
津波警報とか海底地震観測とかの名目で。

25: ワルキューレ◆iYi...i.lI 2016/01/20(水)14:39:35 ID:MQQ
まあ核武装しかないですね

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:47:41 ID:uci
空母の戦力化程度では日中の軍事格差は埋められない。

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:51:19 ID:05x
今時、希望的観測だけでもの言ってると笑われるぞwww

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:51:29 ID:uci
正味な話、もし日中有事になったとしても、アメリカさんには後ろでにらみだけ利かせてもらって、
実質後方支援に徹してもらうだけで充分なんだよね。

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:55:05 ID:dab
現実問題として9条改正、ミサイル核保有は必要だな。
日本が生き延びるための正当な権利だ。

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:59:03 ID:KyW
アメリカは日本に応分の防衛力整備を求める

って翻訳のしかたでOKだろうか?

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:59:22 ID:c8u
これは単に中国から金が出てる日本牽制工作の一環だろ。

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:00:18 ID:uci
>>41
時々中国メディアが流してるヨタ記事とほぼ内容一緒だしな。
まあそうだろう。

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:00:05 ID:lqG
やばいじゃん、早く防衛力強化しなきゃ(・∀・)

45:   2016/01/20(水)15:04:21 ID:UCy
今まで左翼と在日はあらゆる詭弁を使って日本の軍備を縮小させようとしてきたが
結局、国際社会の現実が日本の改憲と防衛力強化(核含め)の必要性を突き付けて来るんだよな

48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:11:42 ID:BFo
いろいろシミュレーションすると面白そう。
例えば、日本が中国にチベットやウイグルのように、占領されたとして、チベットやウイグルと同じように扱えるか。
また、中国が日本を占領した場合、太平洋は、多分ハワイ近辺までは、中国の支配下になる可能性がある。
次に、今現在アメリカは、内部から中国人に浸食されつつある。
日本を攻撃する前に、アメリカが支那人に支配される可能性がある。
その時、日本はどうするか? 日本も、かなり内部を特亜に浸食されてるしねえ。

ただ一つ言えることは、欧米は、日本人以外の有色人種を甘く見すぎているってことだ。
ヨーロッパは、ムスリムに浸食され、アメリカは支那人に浸食される。
その未来と異なる未来が、欧米に見えているのかもしれない。

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:15:14 ID:PHh
クリミアが参考になる
米中が日本の頭越しに和解して
日本へ「沖縄は諦めろ」と言ってくる未来予想図

53: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:17:59 ID:BFo
>>50
あれだけ、中国べったりだったオバマなのに、AIIBに加入できず、アメリカの中国に対する言論も、だんだんきつくなってきている。
中国と仲良くしすぎて、中国人の本質が見えて来て、価値観を共有できないって、気づいたんじゃないかな。

58: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:25:01 ID:nKi
>>50
尖閣は守りに向いてない
あんな狭いとこで空爆されたら逃げ場がない
硫黄島みたいに隠れる場所もないしな
沖縄本島には米軍がいるから自動的に米軍が参戦することになる

59: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:25:53 ID:urh
3年位前からよく見るな、中国が一方的に攻撃するシナリオ

60: ななしの国からこんにちわ◆7tWTn9CPrc 2016/01/20(水)15:30:17 ID:xdi
日本列島は、米軍の西太平洋からインド洋までを制する策源地なのであって、

この代替えとなる基地と工業力と優秀な人材と友軍を供えた存在は、他のどこにもない。

日本を守らない=日本を敵に回すと言うことは、

西太平洋における米国の覇権を放棄することと等しい。

日本が、ハリネズミ武装中立路線を取れば、

米軍は、グアムとフィリピンに単なる基地を有するのみで、

策源地は、ハワイまで後退する。

フィリピンの現状を考慮すれば、1941年よりも情況は悪化する。

太平洋で戦死した米軍兵士は、なんのために死んだのかね?

63: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:44:06 ID:urh
>>60
アメリカには
一貫性の原理は通用しないんじゃないの?
覇権を維持するかどうかの損得勘定で決めるだろうし
アメリカの人種構成がどんどん変化し、それによって
国の方針自体もどんどん変化していくから、安心はできんよ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:47:26 ID:hC2
>>63
東アジアからインド洋までの権益を失えば中国が太平洋上に進出することになる
そうなれば米国が死守してきた中東の原油利権も守れないだろう
大統領罷免レベルの外交失態となるんじゃないかね

66: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:53:06 ID:BFo
>>65
アメリカから、中東って、地中海を通って、スエズ運河を通った方が近い気がするけど。
だから、中国がギリシアの港を買収したのかなと、ふと思った。
中国のアメリカ封じ込め作戦かな

67: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:57:00 ID:hC2
>>66
地中海ルートだと黒海と隣接しロシアを刺激することになるだろう
ギリシャの件は米国締め出しにも見えるがロシアを気にして消極的になる米国の隙を突いた中露の利権争いにも見えるが

68: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:58:18 ID:BFo
>>67
だから、クリミアとウクライナであれだけ騒いだわけね。

70: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)16:00:04 ID:hC2
>>68
黒海はロシア海軍の裏庭だからな
ウクライナの政変で情勢が変わったとは言っても手放す訳にはいかんだろう
ロシアの介入はある意味自然な結果だよ

64: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)15:46:42 ID:SJF
アジア最大の同盟国で防波堤の日本を見捨てるとかアメリカがモンロー主義通り越して鎖国でもしない限りありえんだろ
自殺願望でもないと

71: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)16:02:17 ID:cvm
中国の妄想戦記か
こんな侵略する気まんまんな国の隣で戦争反対と日本に言う変な団体も居るしな

74: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)16:12:24 ID:w7Q
小笠原のサンゴ密漁を取り締まれなかった日本に制海権あるのかね(文言じゃなくて実質的な制海権が)
ミサイル東京大阪沖縄に打ちこまれて政治と米軍が機能しなくなった時に
日本海埋め尽くす漁船名義の中国船とその期に乗じた朝鮮船からの上陸侵攻をどうやって防ぐか

75: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)16:15:42 ID:hC2
>>74
2000年代頭から触れられるようにななった「海上民兵」という奴だな
ただ漁船から上陸するのみでは機動隊とも対抗できんよ
兵站が維持できない訳だから

76: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)16:17:21 ID:BFo
>>74
攻撃ができなくて、どう取り締まれと?
普通の国なら、海軍が出て来て、ぶっぱなして終わりだよ。
だから日本は、シーチワワからも、韓国や、中国台湾などの漁民からも甘くみられてる。
早いとこ憲法改正するしかない。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月20日 16:31 ID:0eSj3UvpO▼このコメントに返信
いつもの5000mよろ
2.名無しさん:2016年01月20日 16:35 ID:kAndOV1l0▼このコメントに返信
ふふふ、軍備増強させたくてしょうがないのね。www
3.名無しさん:2016年01月20日 16:36 ID:9chLPHkIO▼このコメントに返信
チョップで切り刻まれるのやだ
4.名無しさん:2016年01月20日 16:38 ID:vVqf8kly0▼このコメントに返信
アメ通でやってた
一日目に日本の極右団体が旗を立てますってヤツだ

アメ通面白いぞ
5.名無しさん:2016年01月20日 16:39 ID:wJW6.kID0▼このコメントに返信
長々と説明しているけど仮に尖閣が抜かれて太平洋に穴が空いた場合
グアムへの直接的な脅威に連邦政府はどう言い訳するんだろうね?
6.名無しさん:2016年01月20日 16:39 ID:.wTlc.Fl0▼このコメントに返信
え、強がってんの ?  怯えてんの ?
7.名無しさん:2016年01月20日 16:40 ID:khNTN57U0▼このコメントに返信
マジで!? はやく10式を1000輌作って戦車道やってる女の子たちに配らなきゃ!
8.名無しさん:2016年01月20日 16:40 ID:zVLc4Spf0▼このコメントに返信
だったら尖閣沖縄アメリカに再返還しろ
9.名無しさん:2016年01月20日 16:41 ID:B2tgu4W20▼このコメントに返信
米軍が日本見捨てるなら、日本は膨大な米国債を売り浴びせるのみ。
尖閣から沖縄辺りの局地戦に限定しないと、中国に勝ち目はないな。
10.名無しさん:2016年01月20日 16:42 ID:9QtuR.PR0▼このコメントに返信
誰得?
11.名無しさん:2016年01月20日 16:42 ID:Zw9uaO8Y0▼このコメントに返信
その前にシナが海戦で5日持つのか? 初日で終了だろ!
アメリカ>駆けつけたら終わってた・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
12.名無しさん:2016年01月20日 16:42 ID:.lFrT1vC0▼このコメントに返信
おいお前ら!
今は中国だの朝鮮だの勝手に自滅して行ってる連中なんかよりももっと重大な問題があるだろ!
政府はだな、
年金が破綻することはわかってるし、雇用先が無いからなんて馬鹿な理由でナマポをだすなんて間抜けなことはやめて、いっそ死ぬまで働けるようなシステムを作れよな!
年金だけで生活できるのが一部しか居ないのが統計で出てるのになにもしないのはおかしいだろ!
それとも年金がもらえないし働く場所も無いからナマポを貰って誰も働かずに貧しい社会になるのが、一番いい方法だとでもいうのか?
つうか、連れてきた外人なんかも政府と関係企業が責任持って職を作れよ!

で、なんでこういことを誰も言わないんだ?
13.名無しさん:2016年01月20日 16:42 ID:1Zxumqgg0▼このコメントに返信
米国が尖閣を守るのは日本の為というより核を積んだ原潜を太平洋に出さない為に守るって聞いた。
だからよっぽど日本が瞬殺される様な事態が無い限り守ると思うけどな
14.名無しさん:2016年01月20日 16:43 ID:O2sPjWpKO▼このコメントに返信
安保通りに仕事してもらうよ。アメリカは責任をとれ
15.名無しさん:2016年01月20日 16:43 ID:cxfI4z5R0▼このコメントに返信
民主党政権なら日本は簡単に敗北するだろうな。
16.名無しさん:2016年01月20日 16:46 ID:wJW6.kID0▼このコメントに返信
※9
戦費は必要だからなー
当面の資金として即金で使える$を数十兆円単位で確保しないといけないから
米国債はガツンと売り払って使えるお金増やさないとね
17.名無しさん:2016年01月20日 16:47 ID:x8II0jLG0▼このコメントに返信

今どきこういうの信じるヤツいるのかねえ。
中国が勝てるならとうの昔の日本に攻め入ってると思うが。
余程今の中国は尻に火が付いた状態になっているんだなあ。

そういやAIIBの総裁っていつ来日すんの?日韓中FTAは何の進展もなかったらしいが。
マスコミさんもイロイロ忙しいねえ。
18.名無しさん:2016年01月20日 16:47 ID:zvSZ6e5F0▼このコメントに返信
そんなに中国の海軍力が優れているなら、
とっくに沖縄ぐらい占領しているんじゃね?
米サンはそれでも知らんぷりかね?
日本は?
19.名無しさん:2016年01月20日 16:48 ID:7C7GbPtH0▼このコメントに返信


もっとアメリカ製を買えってことでしょ

20.名無しさん:2016年01月20日 16:48 ID:VCKX7v8N0▼このコメントに返信
中国から金を貰って書いてる・・・と見せかけて日本の依頼でアメリカが書かせてるんだろうなぁ
アメリカ無しでは国を守れない弱小日本は直ちに核武装なり軍拡しないとあかんね
21.名無しさん:2016年01月20日 16:49 ID:.wXHewVw0▼このコメントに返信
どうやらアメリカは海洋権益を捨てるらしい
22.名無しさん:2016年01月20日 16:50 ID:JkJGhERA0▼このコメントに返信
日本には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼」する平和憲法がある。この憲法さえあればどんな国も日本を攻撃してくることなんかない。きっと、多分、もしかしたら・・・。みなさんさようなら。
23.名無しさん:2016年01月20日 16:51 ID:YyXhcqmo0▼このコメントに返信
しかしこんなシミュレーションもどきでもアメリカが負けるなんて判定とはアメも落ちぶれたな
24.名無しさん:2016年01月20日 16:51 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
Foreign Policy っていまや中華御用達メディアじゃんw

こんな突っ込みどころだらけの記事を載せて
すでに権威も糞も無いだろww
25.名無しさん:2016年01月20日 16:51 ID:2ZzznwcO0▼このコメントに返信
大陸棚と中国の原子力潜水艦のことを考えてない時点で全く意味のない記事
26.名無しさん:2016年01月20日 16:52 ID:Oe.hHekg0▼このコメントに返信
自衛隊に関してもそうだが、基本『部外者』が何言っても信憑性ゼロだから、ホントに机上の空論
どちらに利する意見が出ても、タダの工作でしかないよなぁ
27.名無しさん:2016年01月20日 16:52 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
ま、あまりにも当然すぎる読みだなww

「アメリカは世界の警察官では無い」全てはこのオバマの言葉に集約されている
そもそもが、日本に尖閣を守れる戦力も無ければ戦う意思すらない
全てアメリカ頼みの他力本願システムは張りぼてに過ぎん
中国はそのことを見抜いている

それに・・・・尖閣だけでは済まんぜよww
28.名無しさん:2016年01月20日 16:52 ID:f4SvTN.U0▼このコメントに返信
本当に強い軍隊って過剰に吹聴しないんだけど(´・_・`)
寧ろスペックは報告しないと思うよ。
その兵器どう維持して、ちゃんと整備してんの?
29.名無しさん:2016年01月20日 16:53 ID:7NyM0R3m0▼このコメントに返信
日本が中国に取り込まれたらアメリカ終わるけど
30.名無しさん:2016年01月20日 16:53 ID:X7Jcw1mw0▼このコメントに返信
 便衣兵再びだな。
31.名無しさん:2016年01月20日 16:53 ID:n.h.lRHZ0▼このコメントに返信
やばいよ、やばいよ

日本も防衛費もっともっと増やさないと

核武装しないと

借金が増えるとやばいからアメリカ国債も売らないと
32.名無しさん:2016年01月20日 16:54 ID:vEna7Adx0▼このコメントに返信
そんな簡単に戦争が終わるならとっくに始めているだろう。
33.名無しさん:2016年01月20日 16:54 ID:EHoS8.Zl0▼このコメントに返信
中国と全面戦争したらアメリカも破滅するんだし。そうなる前にどっかで手打ちにするだろう
それが尖閣譲渡と考えれば納得がいく
34.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:ro979iHX0▼このコメントに返信
日清戦争の時の西側の見立てもこんな感じだったがwww
米が言いたいのは平和ボケしてる日本に戦力増強しろっていうプロパガンダ
もっと言えば兵器を買ってくださいっていう恐怖セールスwww
インチキ霊媒師の壺と同じだよ
35.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:6gSyjDuy0▼このコメントに返信
そう簡単に自国の領土とられてたまるかよw
36.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
過程を無視して結論だけ論じてもな

失う物は他国の領土の尖閣だけと馬鹿は考えるだろうが
失う物は太平洋の支配権と米国の威光やメンツ
日本との同盟、あるいは日本と言う同盟国そのもの
これらを失っても尖閣を無視する価値が米国にあるだろうか?

中国は見っともない空母をありがたがっているのに
そんな国の軍に米国の10隻以上の超大型空母を持つ艦隊が恐れる必要があるだろうか?
37.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:JCBqzDEh0▼このコメントに返信
中国は多方面に敵を作り過ぎだから、争乱に乗じて内外の多方面から侵攻されるだろ。
38.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※18
慌てるな、じきそうなる


39.名無しさん:2016年01月20日 16:55 ID:e4b5sFoz0▼このコメントに返信
日米安保あるのに日本が攻め込まれて米が動かない
ってことになったら、他の国も当然見捨てられる。
他国からは飾りとしか見られないようになるね。
40.名無しさん:2016年01月20日 16:56 ID:7C7GbPtH0▼このコメントに返信


在日米軍が出て行ってもらえるのは、ちょっといいよね

41.名無しさん:2016年01月20日 16:57 ID:yv2EgKgx0▼このコメントに返信
※21
太平洋の海上優勢捨てたら西海岸の安全も放棄してるようなもんだがなぁ・・・

※23
前は米海軍がイラン海軍相手(を想定して)の机上演習やった時は、イラン海軍司令官役の将官が強すぎて途中で「イラン海軍司令官更迭」ってことにして人を変えて「レーダー波は常に発信し続けていることとする」っていうルール追加して米軍勝利の結果に持っていってたのにね
42.名無しさん:2016年01月20日 16:57 ID:z6Msg65i0▼このコメントに返信
アメリカは決して尖閣を見捨てない。
それは日本のためじゃなくてアメリカ防衛のため。国益のため。
アメリカと日本の利害が一致しているから軍事同盟を結んでいる。
43.名無しさん:2016年01月20日 16:57 ID:Oh0Tu3ZJO▼このコメントに返信
これは改憲への援護射撃だろ
44.名無しさん:2016年01月20日 16:57 ID:gKY7LhXm0▼このコメントに返信
取られても守れても、どっちにしろ攻められた時点で日本の勝ちやんけ、こんなんw
45.名無しさん:2016年01月20日 16:57 ID:se2JwAPW0▼このコメントに返信
根本的に戦争に後ろ向きの連中が分析したもんだろ、どうせ

そもそも中国のミサイル攻撃が何処に集中するかが問題
都市部に攻撃すれば間違いなく民間人【だけ】が死傷する
そうなれば如何に中共とて、国際的批判にさらされタダじゃ済まない
となると、攻撃対象は軍事基地限定になる
そうなればアメリカ軍も大きな打撃を被る
ましてやアメリカ軍の兵士やその軍属が死傷した場合
アメ公のナショナリズムはまともじゃないという事を認識するべき
アイツラは自国の仲間を殺されたら、すぐに火が付くぞ
其処を忘れた分析なんぞ糞の意味もないわな
46.名無しさん:2016年01月20日 16:58 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
※27
なに悔し紛れに嘘ついてるの?w

中国軍をハリボテ扱いされたのがそんなに悔しかったのかw
まあ今の中国軍の能力と規模では台湾を落とすのが精一杯、
それでも台湾軍からの反撃でかなり戦力失って
国が滅びるレベルだろう。

対日戦なんかとうてい勝ち目無いよ。
47.名無しさん:2016年01月20日 16:58 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※36
何だ? 同盟って

そんなものは初めっから存在していない
オマエは何を見ているのだwww
48.名無しさん:2016年01月20日 16:59 ID:mRTwdoQv0▼このコメントに返信
だから安倍総理が安全保障に力を入れてるんだろうが・・・
なのにわかってない情弱大杉
49.名無しさん:2016年01月20日 16:59 ID:KW8wyx8R0▼このコメントに返信
「中国が本気で日本をぶっ潰す場合」は日本は最善を尽くしても負けるってのは正しいと思う
なんだかんだ物量に対しては手の打ちようがないし

「中国が東シナで紛争する程度の場合」はむしろ日本に断然有利だと思う
それに対抗しうるだけの軍備は備えつつあるし、経済的に絞め殺すこともできる


50.名無しさん:2016年01月20日 16:59 ID:b2w.tc5CO▼このコメントに返信
※38
えらく自信たっぷりだが、それはオバマの任期中なんだろうな?

51.名無しさん:2016年01月20日 16:59 ID:nyb0z4IZ0▼このコメントに返信
今、アメリカ内戦状態なんだろ
それどころじゃねーはず 
52.名無しさん:2016年01月20日 16:59 ID:S6ZbMr1c0▼このコメントに返信
たしかに今は  日本が中国本土を攻撃するミサイルを持ってないからな。
でもアメリカも馬鹿じゃない。いくら中国が核を持っていても中国を図に乗らせるより確実に潰せる今のうちに中国を叩き潰す。
53.名無しさん:2016年01月20日 17:00 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
※33
意味わからんw

イラクより手ごたえなくて全世界が失笑するレベルで終わるだろう。
54.名無しさん:2016年01月20日 17:01 ID:9rlBaxhi0▼このコメントに返信
中国が開戦するコースとして、アメ不干渉の目算がないとやらないという前提での話だね
切り口として、中国をより慎重に捉えて、日本をより無謀に捉えてる
日本が憲法改正して再武装・軍拡を行いたいために対中問題を利用し、アメはそれに同調せず日本を見捨てるという
なんとも特定アジアの妄想レベルのシナリオだなwww
日本が中国の挑発に易々と乗れるほど生ぬるい国だと思ってるのかね?

むしろ、挑発してる側が精神的に疲弊して暴走するコースの方が可能性が高いよ
中国軍閥上層部は世間知らずの坊ちゃんだから追い詰められると中央が予想してない方に舵を切る
55.名無しさん:2016年01月20日 17:01 ID:u4PCyc5f0▼このコメントに返信
日米安全保障条約があるから日本列島の第一列島 ”線” で広い太平洋を ”安い” コストで防衛できてるんだけどね
日本列島線を失ったら広い太平洋をグアムとハワイの ”点” を主力にオーストラリアやアラスカなどに防衛戦力を多数分散させなければならなくなるんだけどな
世界でも高水準・大規模な軍隊である自衛隊という戦力を活用できなくなるのはアメリカにとってはものすごい痛手だよ
自衛隊はアメリカが動かせない戦力であってもアメリカ(太平洋全域)自身の国防にも貢献している抑止力的戦力なんだから
56.アメ肛&安倍自民マンセーするバカ&キチ・ガイ:2016年01月20日 17:01 ID:4VTyTrAjO▼このコメントに返信
日中にちんちんかもかもされたら糞米が困るからな。要は、そういう事!!
57.名無しさん:2016年01月20日 17:01 ID:DGNzc72P0▼このコメントに返信
戦術戦略両核武装が必要だな。
58.名無しさん:2016年01月20日 17:02 ID:BEt.T3A50▼このコメントに返信
やったね支那ちゃん  100年マラソンが終わるよw 
59.名無しさん:2016年01月20日 17:02 ID:CM8Ck8RB0▼このコメントに返信
※8
civだと必ず受け取り拒否すんだよなあ。
60.名無しさん:2016年01月20日 17:02 ID:.aUotJas0▼このコメントに返信
どっちにしろミサイル配備するしかないな
61.名無しさん:2016年01月20日 17:03 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
※49
質 vs 量

・第三次中東戦争

イスラエル空軍はフォーカス作戦でエジプト空軍機の大部分を破壊し、
その日のうちにシリア・ヨルダン空軍にも同様に大打撃を与え、さらにイラクまで攻撃した。

この戦いの終わりまでにイスラエル空軍は46機の戦闘機を失い、
452機のアラブ諸国の航空機を撃墜・破壊した。

・第四次中東戦争

1970年8月の終わりまでに、イスラエル空軍機は4機を撃墜された代わりに111機のアラブ軍機を撃墜した。



これが現実
62.名無しさん:2016年01月20日 17:03 ID:7TgfHzvi0▼このコメントに返信
中国は負けるよ……アメリカ様に勝てるわけが無い。

日本?……焼け野原さ。
63.名無しさん:2016年01月20日 17:03 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※46

wwwいつの時代の話だ

日中戦が始まれば数時間で決着はつくww常識だ

日本の防衛システムに各戦闘機などの兵器のスペックに意味は無い
まだ張りぼての方が安上がりの分だけマシだなww
有事の際に機能できんのだよ日本軍はwww
オマエのようなアホには理解出来まいなww
64.名無しさん:2016年01月20日 17:04 ID:14Tq8Kox0▼このコメントに返信
中国から仕掛ければ世界が黙っていないとか中国は孤立して自滅するみたいなこと言って安心してるヤツら多いけど。
その理屈が通るならクリミア半島もウクライナに返ってきてるはずだ。
結局強いヤツには逆らえないんだよ。現代でもね。
だから日本もまともな軍隊持たないといけない。国民一人ひとりが戦う意志を持たないといけないんだよ。
アメリカを頼っても、自ら戦わない者はそれだけで見捨てる理由として十分。
このままだと日本を中国にすりつぶされるだけ。
その前に中国が滅ぶとかいうヤツらもいるけど、それはその通りかもしれないが、そうならない可能性だってあるし、そのときになってそうなるとは思わなかったなんて言っても言い訳にすらならない。
65.名無しさん:2016年01月20日 17:04 ID:KW8wyx8R0▼このコメントに返信
俺が怖いのはこの「巻き込まれるかもしれんから関わらんでおこう」みたいな感じで
日本が周辺各国から見放される可能性なのだが、実際どのくらいの確率で起きると思う?
そのへんわかりやすく教えてほすぃ
66.名無しさん:2016年01月20日 17:04 ID:mve.XgHD0▼このコメントに返信
なに言ってんだお前ら?
先制攻撃できる核兵器は日本にあるアメリカ基地に沢山あるんだぞ?
無かったらとっくにロシアやら中国が仕掛けてきてるわwww
67.名無しさん:2016年01月20日 17:05 ID:.pxSgN0b0▼このコメントに返信
まあ、そのとおり、ってか当たり前の話書いてるだけだよね。
戦争するなら必ず勝たねばならない。
現状だと必ず勝つ補償は無い。
だから「戦わないなら、戦わずして優位になる方法」「戦うなら勝つための準備」これをちゃんとやれって話。
68.名無しさん:2016年01月20日 17:05 ID:mGpDc5OJ0▼このコメントに返信
核保持無理ならピンポイントで三強夕"ムを破壊できるミサイルの開発を
69.名無しさん:2016年01月20日 17:06 ID:AQ.IA2kL0▼このコメントに返信
国防総省あたりは日本見捨てた時の事は見えてるだろうけど、問題は国務省あたりだろうね
70.名無しさん:2016年01月20日 17:06 ID:csM9MY5.0▼このコメントに返信
万が一にも日本が中国に屈した日には、太平洋中を中国の潜水艦がうろつく怖いことになるんだが。
アメリカもハワイや西海岸をリスクに晒す愚かなマネはできんよ。
紛争しても誰も得せんし、両方の国民向けに言い訳が出来る形で妥協すんじゃない?
71.名無しさん:2016年01月20日 17:06 ID:.UKmNCFt0▼このコメントに返信
尖閣で日本が敗れ東シナ海が中国の海になれば、アメリカは中国の核の脅威に直接曝されることになるのだが・・・
つまり今までのように潜水艦を捕捉出来なくなり、何時でもSLBMでアメリカを攻撃できる態勢になるということ
尖閣を守るのは日本だけじゃなくてアメリカの安全保障上不可欠なはず
メリケンの一般人でちゃんと解ってる奴いるのかな?
72.名無しさん:2016年01月20日 17:07 ID:BEt.T3A50▼このコメントに返信
サイバー戦争を行っているならたしかに数時間で片がつくだろうが

核戦争は前時代のシステムなのでそうは行かない
73.名無しさん:2016年01月20日 17:07 ID:lTGDvpLtO▼このコメントに返信
不義理なんかしたらアメリカ信用ガタ落ちだぞ。
74.名無しさん:2016年01月20日 17:07 ID:bGaJF8ijO▼このコメントに返信
最悪の事態を想定して戦略を組まなければ、これから先は乗り切る事は出来ない

オバマ大統領は行動力に欠けるため、過剰な期待は出来ない
アメリカ民主党は中国寄りなので、民主党候補はあてにしてはならない

現在トップの人気を誇るトランプ氏は日本にとって友人にもなるし、脅威にもなりうる
少なくとも安保条約において「対等な」関係を構築しなければならない

日本は独り立ちしなければ、この先ますます窮地に立たされるだろう
75.名無しさん:2016年01月20日 17:07 ID:yv2EgKgx0▼このコメントに返信
※55
逆にこの記事の予想通りにことが運べば、日本も尖閣や沖縄防衛以上に国の生命線な海上交易路の心配しなきゃならないから、最悪の場合は今の米国と中国への対応を真逆にするとかしかないんだよなぁ
さすがに在日人民解放軍はそのまま亡国まっしぐらだから拒否するだろうけど、第7艦隊退去させて代わりに中国海軍の艦艇が太平洋に自由に航行するのを黙認したり、逆に米海軍の日本海への展開は断固反対とか
76.名無しさん:2016年01月20日 17:07 ID:D.lNFmMD0▼このコメントに返信
米が沖縄という要衝を捨てるわきゃねえわ
77.名無しさん:2016年01月20日 17:08 ID:.2ia9oFn0▼このコメントに返信
戦争の準備に最低3年はかかる
78.ヤヌス:2016年01月20日 17:08 ID:o3EYnoJsO▼このコメントに返信
これこそ机上のお遊び。

笑ってあげましょ(笑)
79.みすずかる:2016年01月20日 17:08 ID:34QHXlhj0▼このコメントに返信
アメリカが太平洋覇権を手放す程アホではないだろ。
国務省がいくらアレでもそこは理解してるだろし、ペンタゴンが絶対に許さないと思うが。
80.名無しさん:2016年01月20日 17:08 ID:MWEE1bcL0▼このコメントに返信
創○ 池田先生のノーベル平和賞受賞までは耐えてください
81.アメ肛&安倍自民マンセーするバカ&キチ・ガイ:2016年01月20日 17:08 ID:4VTyTrAjO▼このコメントに返信
ホームグラウンド(中国)VSアウェイ(米国)だからな。核不使用前提なら、解らん。アヘン戦争の時とも違う香具師。
82.名無しさん:2016年01月20日 17:09 ID:ENx83Rtb0▼このコメントに返信
「アメリカが信用失うからアメリカは日本を助ける」なんてのは
朝鮮人なみの愚かな発想
「日本侵攻するシナが、将来アメリカ侵攻しないと信じるのか?」
日本はアメリカにこれを問うべき何だよ
83.名無しさん:2016年01月20日 17:10 ID:0duXzrVH0▼このコメントに返信
1.アメリカ政府がもっと国防費を出すべきだ
2.日本にもっと国防費を出させろ
3.日本にアキラメ論を吹き込む

3.を目的とした報告書じゃないだろう。
1.と2.が目的で、3.はパヨクが勝手に喜んでいるだけじゃね?

と言っても、憲法改正は喫緊の課題では有るな。
それとミサイル、武器弾薬の在庫量を増やすこともね。
84.名無しさん:2016年01月20日 17:10 ID:Ek1vntz40▼このコメントに返信
中が手をまわしたのかな
これで日はAIIBに加入するしかないという計算なんだろ
AIIB総裁が行ったら泣き付いてくるに違いないアル
85.名無しさん:2016年01月20日 17:11 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
※54
しかも、アメリカ不干渉としても、日本ほど重要な先進国を大規模に軍事攻撃して
そのまま存続できると妄想するのが特亜の猿脳なんだよな・・・w

昔のソ連みたいにそれが可能で、経済制裁や海上封鎖されても痛くもかゆくも無い
「元から鎖国同然だった大国」と先進国様の恩恵で生きてるだけのクラゲみたいな組み立て工場とは
立ち位置からして違うのにw
86.名無しさん:2016年01月20日 17:11 ID:7C7GbPtH0▼このコメントに返信


なんの記事だからわからないけど
それでアメリカはどうするの?
よくわからないな、どうしたいの?

87.名無しさん:2016年01月20日 17:12 ID:Ek1vntz40▼このコメントに返信
中の脅しのパターンやがなw
88.名無しさん:2016年01月20日 17:12 ID:3sPTRSaeO▼このコメントに返信
仮にこの想定通りになったら条約不履行を世界に知らしめる事になり世界中から大非難される。米国の影響下にある国々は一斉に関係を見直すことだろうさ。ランドコーポレーションもとうとう中国経済に屈したみたいだな。
89.名無しさん:2016年01月20日 17:12 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※47
じゃ同盟国って、何?
対等じゃなければ、同盟なんて呼べないとか言うアホですか?
90.名無しさん:2016年01月20日 17:12 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
>日本の自衛隊は専守防衛の立場を墨守してきた結果、ミサイル攻撃が主体となる現代戦では「戦えない軍隊」になっています。これは日本国憲法による制約として課されているものですが、その制約によって憲法改正時に発生可能性が高い日中開戦において敗北することがほぼ確定しています。


つまり「憲法改正すると日中戦争が始まるから、改正するな」という事が言いたいだけの記事だな

つか「ミサイル攻撃が主体となる現代戦」で自衛隊規模の軍隊を無力化できるのなら、世界最大の巡航ミサイル飽和攻撃を行える米軍なら中国軍を黙らせることなんて簡単となるんだけど・・・
米海軍の巡航ミサイル潜水艦なら1隻で154発のトマホークを撃てます
91.名無しさん:2016年01月20日 17:12 ID:nyb0z4IZ0▼このコメントに返信
そもそも敵国なんていなかったんだけどなwww
92.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:FU9xC4Qw0▼このコメントに返信
ロシアは理解できるけど、中国はむりだ。だって国家じゃないのだから。台湾のほうが、ずっと国家らしい。革命のために数百万殺されてるのに、今の中国って、格差とんでもないし、資本家だらけ。数百、数千万の中国人が共産党のために無駄死に。まるで、下剋上だな。貧乏な中国人が、コミンテルンに領土を差し出して、お金持ちを虐殺してもらった。いまの中国は、人権がない。農民は移動の自由もない。なぜかって、領土をさしだして植民地になったからだよ。
93.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:ryx20hFu0▼このコメントに返信
尖閣を中国に取られたら確実に米中間で戦争が起きるから
絶対阻止しないとダメなんだがな
そしたら確実に日本は戦場になる
九条信者はそれが理解できない
94.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:sCjuxi2k0▼このコメントに返信
タイマンで中国潰せるくらいには武装が必要だと思うがな。
さすがに中露両方を同時に相手するほどの装備は難しいが。
95.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:XmCrBsOz0▼このコメントに返信
戦争よりアラブの春みたいに工作員派遣した方がよっぽど効率いいんじゃないの
96.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:HelivFRs0▼このコメントに返信
※63

なに悔し紛れに嘘ついてるの?w

中国軍をハリボテ扱いされたのがそんなに悔しかったのかw
まあ今の中国軍の能力と規模では台湾を落とすのが精一杯、
それでも台湾軍からの反撃でかなり戦力失って
国が滅びるレベルだろう。

対日戦なんかとうてい勝ち目無いよ。
97.名無しさん:2016年01月20日 17:13 ID:JvH8cz7.0▼このコメントに返信
民主党の時代、中国に機密情報がどんどん漏れ、自衛隊の本当のスペックを知った人民軍(党)は
実はガクブル状態なんだよ。中国がもし艦艇全て持ってこれたとしても3日も持たない。
中国は日本が本気にならない程度の事しか出来ない。
98.名無しさん:2016年01月20日 17:15 ID:Snw55Awu0▼このコメントに返信

福島の汚染土を ミサイルに詰めて  北京に撒く アルヨ

99.名無しさん:2016年01月20日 17:15 ID:yv2EgKgx0▼このコメントに返信
※88
表だって非難されるかは微妙かもしれんけど、少なくともロシアあたりの動きは露骨になるだろうし、東欧や北欧辺りはロシアの顔色伺うようになるだろうね
100.名無しさん:2016年01月20日 17:15 ID:5YjNcRG30▼このコメントに返信
日本の核兵器は福島で実証済みだから
もんじゅをチラつかせれが核抑止になる
101.名無しさん:2016年01月20日 17:15 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
こういうの出てくるってのは
次の大戦に備えて色々整備しろって話なんだろうなあと

まあしたほうがいいのじゃね?
いくらアメリカが助けてくれるったって身を挺してまではしないっしょ
アメリカ人はアメリカの為に死ぬのであってアメリカに利するところなければ戦う理由ないしなあ
102.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月20日 17:16 ID:2GqTUZLw0▼このコメントに返信
は?それが事実だとしたら、日米同盟の意味はまったくないんですけど。
103.名無しさん:2016年01月20日 17:16 ID:L6S2JyKQ0▼このコメントに返信
米国甘いな。
日本が中国と紛争した時点で本当のWW3だから。今はほんとの意味でWW3ではない。
逆に言えばWW3にしたくなければ、日本を巻き込まなければいいということになる。
紛争中、米国が知らんぷりでみているのかね?それこそ非現実的な話だな。

104.名無しさん:2016年01月20日 17:16 ID:NGnFFkEA0▼このコメントに返信
CIAからの武器供与まだ?
日本は攻撃を受けるまで何もできないんだし、国内にも反乱分子が大勢いるから国民も武装しないと
105.名無しさん:2016年01月20日 17:16 ID:gtNx7pwK0▼このコメントに返信
そうだったらいいアルね。
106.名無しさん:2016年01月20日 17:16 ID:IbNJAnSi0▼このコメントに返信
安倍「応援、ありがとう、自民圧勝だw」
107.名無しさん:2016年01月20日 17:16 ID:7TgfHzvi0▼このコメントに返信
※61
戦闘機の圧倒的世代差がある中東戦争を例に出しても意味無いだろ?

それとも中国は日本にMIG21を飛ばしてくるのが君の前提なのか?それに量的差も日VS中とイスラエルVSエジプトじゃ全く比例しない。
108.名無しさん:2016年01月20日 17:18 ID:Ma3aWw1P0▼このコメントに返信
近代になってからアメリカと弱小国、弱小国同士、代理戦争くらいしか発生してないから、
近代兵器を整備された先進国同士の戦争ってどうなるんだろうね
日本なんか実際、東京大阪名古屋にミサイル撃ち込まれたらもう終わりだろうし
109.名無しさん:2016年01月20日 17:18 ID:dhdFqouN0▼このコメントに返信
日本の防衛力に関係なくアメリカが太平洋利権の象徴たる日本を手放すはずないじゃん頭悪すぎじゃね?
日本が第一にするべきことはアメリカが超大国であり続ける限り、太平洋利権が何にも代えがたいものであるとアメリカに思い込ませ、太平洋地域での最大のパートナーは日本であると思わせ続けることだ
同時並行でアメリカが潰れた場合の保険として軍事力を増すことができれば尚宜しい。備えないのは愚か者のすることだ
110.名無しさん:2016年01月20日 17:18 ID:u4PCyc5f0▼このコメントに返信
※75
それこそ軍事力がアメリカ<中国になればもしかしたらありえるかもしれないけどまぁ不可能だろうね
つかそれだと今度はアメリカを敵に回すんですけど
中国とアメリカどちらを敵にするか選べといわれたら答えは決まっているだろう
111.名無しさん:2016年01月20日 17:19 ID:1tIr34Bo0▼このコメントに返信
あっそう
で?
支那だけならば日本だけでも勝てるよ
それに日本に攻撃したなら、支那に憤ってる他の国もここぞとばかりに
攻撃するんじゃないの?
もとより中共に怒ってる支那人が暴動起こすだろうねぇ
それが分かってるから支那も口先なんでしょ

※82
もうかなり寝食されてるから、アメリカは日米同盟を口実に
支那、そして韓国を潰しにきてるんだと思うよ
112.名無しさん:2016年01月20日 17:19 ID:sz9l3O3gO▼このコメントに返信
不安要因は
米大統領がオバマである事
113.名無しさん:2016年01月20日 17:20 ID:FDt.NyGH0▼このコメントに返信
いいんですよ?見捨てるのなら、日本は本気を出すまで、ですから。

大軍拡、核の配備、アメリカから受けている各種の制約の解除、第二次大東亜共栄圏建設と言う名目の特亜殲滅。

まぁアメリカが、日本を見捨てる事によって発生するリスクを、軽視できるわけがないですけどね。
114.名無しさん:2016年01月20日 17:20 ID:EoH40Yp00▼このコメントに返信
「ある日いきなり中国が攻めてきた」って状況で日本が本当に戦争を起こせるのかって考えると怖いよね
戦争嫌いの教育もいいけど、戦争しなきゃ無抵抗かつ一方的に虐殺されるって状況を教えないのはどうかと思うわ
115.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:o0EXYlfx0▼このコメントに返信
日本国内に中国軍の兵站は既に構築されているだろう
116.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:O8kCzcTu0▼このコメントに返信
日本に軍隊を置かないように強制した?GHQが責任を取るべきなんじゃ
と思って見たり
117.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※108>日本なんか実際、東京大阪名古屋にミサイル撃ち込まれたらもう終わりだろうし

核弾頭なら別だが、通常弾頭の巡航ミサイルの破壊力なんてたかが知れている
亜音速だし、炸薬量は燃料分に取られて少ないし
118.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:t1g1YyTn0▼このコメントに返信
そもそもいま本当に中国と武力衝突するのは最悪の政治
安保に頼らず自衛隊を強化すれば中国に勝てるなんて単純なもんじゃない
アメリカだけじゃなくて東南アジアと利害を一致させて外交で優位に立たないと
とりあえず日本が仲介してアメリカとベトナムの軍機的交流を進めるべき
119.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:L6S2JyKQ0▼このコメントに返信
戦後の米国の読みの甘さが、世界を混乱に陥れた訳であるが、おろかな米国はいつまで立っても進歩がない。
120.名無しさん:2016年01月20日 17:21 ID:yv2EgKgx0▼このコメントに返信
※108
一番困るのは太平洋ベルト地帯の工業施設を狙った攻撃じゃね?

継戦能力にダイレクトに来る上に、コンビナートやられたらまた3.11の時みたいなガソリン不足でパニックおきるだろうし
121.名無しさん:2016年01月20日 17:22 ID:nJ.RbgV60▼このコメントに返信
※100
死なばもろともで北半球丸ごと焦土作戦チラつかせるしか無いな
アメも露助も欧州も慌てて仲裁に入るだろ
122.名無しさん:2016年01月20日 17:22 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※82
まあ、アメリカが頼れないなら
他の方法で何とかしようと考えるだろうな
核武装やらアメリカの敵対国に協力を仰いだり
或はアメリカの敵になるかも知れない
アメリカの孤立を招くかも知れない

同盟、安保とは自国の為に他国を助けるんだよ
他国の戦争に巻き込まれる事ではない
それを理解しようとしない馬鹿者と反日勢力が日米安保や安保法案を批判する
123.名無しさん:2016年01月20日 17:23 ID:d0ZUOIso0▼このコメントに返信
尖閣で負けるなら米本土でも負ける
124.名無しさん:2016年01月20日 17:23 ID:C6O5fziT0▼このコメントに返信
NSDD(国家安全保障決定令)11
NSDD140にレーガン大統領がサイン済み。

国防総省、CIAが主体となって中国様様計画発動してますよ。
もうオジサン(45歳くらい)世代なら知ってるかもしれないが
アメリカは日本よりも中国の方が期待値が高かった。しかし
近習平の「太平洋を2分割しましょう」案で、しまった!と気が付きました。
日本の領海を超えての発言ですのでアメリカ政府及び軍は対応に焦りが出ました。
中国の外交権が日本を超えてきてるのでアメリカはどう出るのか見ものですよね。
「大統領選挙前だから~何もしないよーw」てのが一番ありえそうな話ですわ。
しかしながら日本が核武装する話を持ち出すとアメリカも核拡散防止条約にサイン済
ですので、いちいち解体業者に依頼して解体するより地下核爆弾炸裂させて核削減
した方が手っ取り早いので日本近海で核爆弾を炸裂させて地震をおこしてるのではないか?と思います。
一番多い西海岸(カルフォルニア)近海での地下核爆発実験はトータル200回を超えてますから、そろそろ
他の所でやらなきゃヤバイので世界のあちこちでやってると思いますww(´・ω・`)
そろそろアメリカは自分が蒔いた種を刈る時が来てるんじゃないですかねぇ......。
信じるか信じないかは、あなた次第w  m9(^-^)
125.名無しさん:2016年01月20日 17:24 ID:zGoVfR3j0▼このコメントに返信
中国の戦略が現実味を帯びるか否かは、翁長君の働き次第さ。
126.名無しさん:2016年01月20日 17:24 ID:oEW2g0Fj0▼このコメントに返信
日本の核武装をアメリカが恐れているのは、日本がアメリカに
核を打つかもしれないことだろう
それなら、対中国用にアメリカから核のレンタルはできないのか
日本も中国開戦後、即、自前の核兵器は持てないよ
前準備していたらわからないが。
127.名無しさん:2016年01月20日 17:25 ID:EEph4qwC0▼このコメントに返信
アゴラww
あっちの連中リテラとかカタカナ3文字好きだな
128.名無しさん:2016年01月20日 17:26 ID:LUXyJ8Cc0▼このコメントに返信
要はあまり中国を刺激するなってことか。
防衛上先制攻撃は出来ると言っても実際に日本から開戦の口火が切れるかって問題があるし、
ミサイルで飽和攻撃されりゃ、さすがに対処は出来んわな。
129.名無しさん:2016年01月20日 17:27 ID:7MehRVwI0▼このコメントに返信
はなから馬鹿にしている人が多いけどあり得ない話じゃないけどねー。
今やアメリカにもアジア系アメリカ人はたくさんいる。外交音痴の日本が媚びだけ売ってる間にアメリカと中国が仲良く日本を食い物にする可能性は十二分にある。
130.名無しさん:2016年01月20日 17:27 ID:vIsLZ5hc0▼このコメントに返信
どう控えめに見てもオバマ以降の米国が、対中国で態度和らげる可能性はないし。
あのオバマをして、尖閣諸島は日米安保の範囲内と宣言するに至ってる。

そして昨今の自衛隊と米軍の一体運用を視野に入れた合同演習の数々と南シナ海での対応を見るに、アメさんが本気なのは間違いない。
131.名無しさん:2016年01月20日 17:28 ID:yv2EgKgx0▼このコメントに返信
※110
そりゃトータルで見たらまだ当分米国>中国だろうけど、この記事の予想通りのことが万が一発生するようならもう日本周辺への戦力投射ってことで考えたら 中国>米国ってことはなくても中国=米国くらいにはなってる(そもそもなってないと無理)わけじゃん?

米国は現在世界中の海上優勢握ってるからこそ影響力も行使できてるわけだが、それが日本にとっての肝心要の日本周辺の海上優勢手放したとなれば話は変わってくる
他所が平穏無事でも日本周辺の海域引っ掻き回されて海上交易滞ったら日本にとっては死活問題だもの
132.名無しさん:2016年01月20日 17:29 ID:AzxUR3NT0▼このコメントに返信
ミサイルが脅威なのも、中国が脅威なのも事実。
帝国主義の時代に、日本が中国や朝鮮と異なる道を進めた理由は"準備をしていたから"。今の日本はその準備が不十分かつ、準備しなければならないという意志も覚悟もない。何を言うにしても、中国まで飛んで行き着弾して爆発するミサイルが自衛隊に配備されてこそ、説得力があると言うもの。それがない今の日本には説得力がない。

人類の歴史は、起こるはずない事が起こって来た歴史だ。奴隷貿易だってあったし、植民地支配だってあったし、世界大戦だってあった。そして原子爆弾だって使用された。その時代ですら、人道に反すると主張する人たちがいたにも関わらずだ。そして昔よりも人道に敏感な現代ですら、核兵器は存在するし戦争も起こってる。日本を骨抜きにし、準備させまいとする連中の甘言に惑わされてはいけない。

133.名無しさん:2016年01月20日 17:29 ID:D1KrGQCi0▼このコメントに返信
※107
中国のSu-27シリーズは日本のF-15なんて比較にならないほどの量だもんなwwwww
空中戦で日本に勝ち目無し!
134.名無しさん:2016年01月20日 17:30 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※107
>戦闘機の圧倒的世代差が

いや、当時のイスラエルとアラブ連合軍じゃ戦闘機に世代差は無いよ。
一部の戦闘機はアラブ側のほうが優秀だったくらいだからな。

>それに量的差も

そうそう。

軍の航空管制や指揮統制なんて当時に比べて馬鹿みたいに複雑化・高度化してるから
量的に日本を圧倒することさえできない。

ヘタすりゃAWACSやレーダー網、指揮系統が優れてる日本側が先手を打って
戦域内でも数的に中国軍を個別に圧倒してしまう局面も発生するぞ。
イラクもそれで米軍にボコられた。
135.名無しさん:2016年01月20日 17:30 ID:9HMVe7Gc0▼このコメントに返信
アメリカに万一にでも見捨てられても良いように自分達で頑張るべき。
国防に関しては常に最悪の事態を想定しといた方がいい。
136.名無しさん:2016年01月20日 17:31 ID:X6EWkhWD0▼このコメントに返信
これがどこぞのシンクタンクじゃなく国防省の見解ならニッコリ笑ってさいならだ。
137.名無しさん:2016年01月20日 17:32 ID:OOVJifoJ0▼このコメントに返信
さすがに日本本土にミサイル攻撃したら在日米軍や在日米国人にも被害及ぶし、日本見捨てたらNATOや他の国との同盟関係も瓦解する
そうなればロシアと中国が事実上、覇権を握る事になるからアメリカも認めないだろ
日本には中国攻撃能力も法整備も未熟だけどアメリカは普通に攻撃能力あるから中国がそのリスク侵すほど馬鹿とも思えない
138.名無しさん:2016年01月20日 17:32 ID:L6S2JyKQ0▼このコメントに返信
※124

実は懸念される場所が、東海沖なんだよ。三重から愛知にかけて。

このカキコは記録しておけよ、ブックマークかなにかに。
139.名無しさん:2016年01月20日 17:32 ID:9G8dVBDY0▼このコメントに返信

一番安く身を守れる核武装しかない
北朝鮮に続け
アメリカに期待してはいけないんだろうから、自分たちを守るために核武装
世界に核を落とされた国が、一番正しく使えることを教えてやろうじゃないか
140.名無しさん:2016年01月20日 17:32 ID:5Va08mZy0▼このコメントに返信
スレで勘違いしている人がいるが
ランド研究所は中国寄りとかそんなショボい機関じゃない。本物の軍事シンクタンクだし国防総省とも繋がりが深い。
それだけに、こういったレポは政治的意図が含まれている場合がある
今回のレポだと、「日本の右翼が尖閣に上陸」から事態が始まってる想定
これはまるで中共や韓国の想定であり、日米では普通こんな想定から始めてない
つまり、ナショナリズムの加熱から日本側から事態を仕掛けることになれば、日本もアメリカも政治的に負けるというメッセージではないかな
あとオバマんの弱腰ではマズイよという話か
もちろん日本側の防衛体制の穴、憲法問題なども間接的に指摘してるって事じゃないかな
141.名無しさん:2016年01月20日 17:33 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※133
>中国のSu-27シリーズ

元のロシア機でも西側戦闘機より格段に劣るのに
チャイナコピーではバックアップされてミサイルキャリアー状態のF4じいさんにも負けるだろう。
142.鎌倉幕府:2016年01月20日 17:33 ID:OjN.XhUVO▼このコメントに返信
大変だから、日本国は核武装と巡航ミサイル配備してもOK牧場
143.名無しさん:2016年01月20日 17:33 ID:IbNJAnSi0▼このコメントに返信
南シナ海戦、東シナ海戦、北朝鮮空爆
正義は勝のだ!!
144.名無しさん:2016年01月20日 17:33 ID:5Bay9iyJ0▼このコメントに返信
今の自衛隊には敵地攻撃能力は無い‼
抑止力の為にも巡航/高速ミサイルを開発し配備する必要がある。
145.名無しさん:2016年01月20日 17:35 ID:qGqqih.o0▼このコメントに返信
※68
ヒント はやぶさ
146.名無しさん:2016年01月20日 17:36 ID:x.EUIdP.0▼このコメントに返信
中共軍の部隊や兵站の動きを察知して事前に身構える。
中共軍のミサイルを全て迎撃して中露に核ミサイルの無力化を知らしめる事になる。
147.名無しさん:2016年01月20日 17:36 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
実際、日本が敵国になる事を恐れているのはアメリカではないか?
日本にはアメリカにはない技術やアメリカ並みの技術が多い
日本は白人ばかりが取れるノーベル賞を連発するほどの技術基盤がある
近年の日本の技術開発が凄まじい
日本との自衛隊とアメリカ軍の情報共有も進んでいる

日本が占領されたり、敵国になるのはアメリカにとって恐ろしい事ではないか?
そして、アメリカを信用しなくなり、独自の道を歩むようになるのはアメリカにとって恐ろしい事ではないか?
148.名無しさん:2016年01月20日 17:36 ID:csM9MY5.0▼このコメントに返信
中国に脅えているのは日本よりもむしろ韓国。
案外韓国人が悔し紛れに情報操作しようとしていたりして。
現実問題として、日本という安心して滞在できる拠点失ったら燃料補給基地なくなるよ。そうしたら民間のタンカーとか困るんじゃない?
中東や韓国から撤退するのと日本から撤退するのとでは、地政学的にもリスクの大きさが違い過ぎる。
まあ、我々日本人もあまり平和ボケするのはあれだが、オセロのように形勢を一気に逆転される展開はアメリカも本意ではあるまい。

149.名無しさん:2016年01月20日 17:36 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※144
誘導爆弾化するキット購入してたよーな
自由落下するやつだから制空権確保必須かもだけど
150.名無しさん:2016年01月20日 17:37 ID:D1KrGQCi0▼このコメントに返信
※141
>元のロシア機でも西側戦闘機より格段に劣るのに

Su-27を舐めすぎ

>チャイナコピーではバックアップされてミサイルキャリアー状態のF4じいさんにも負けるだろう。

なんだネ.トウヨかwwwww
151.名無しさん:2016年01月20日 17:38 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※140
ランド研究所政策大学院ってのがありましてな・・・w

そこの学生でさえ「ランド研究所」の研究に参加して発表できるんだわ。

>「日本の右翼が尖閣に上陸」から事態が

この段階で日本人を中韓猿かなんかと似たような行動すると思い込んでるし、
戦力分析や戦争の推移の想定もお粗末すぎるだろ。
152.名無しさん:2016年01月20日 17:38 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
日本の国土がますます小さくなるな。
仕方がない。敗戦国だからな。アメリカは中国とドンパチするぐらいなら、
日本を見捨てる。

北方領土や竹島を見たらわかるだろ?アメリカが取り返してくれたか?
153.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月20日 17:41 ID:2GqTUZLw0▼このコメントに返信
それは、戦略というものを全く理解していないニダ。
中国より弱い、または戦う気のないアメリカ軍というのは、日本はの安全保障上まったく意味のない存在でアル。
日本はただちに核武装と再軍備確定ネ。
154.名無しさん:2016年01月20日 17:41 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※150
悔しいからってイライラすんなよw

そんなにロシアン・モデルが優れてると妄想してたのかい?w

155.名無しさん:2016年01月20日 17:41 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※152
俺がアメリカなら日本を捨てきらないよww
枝葉の効率の悪い土地は見捨てるかもしれんが
陸戦に巻き込まれにくい拠点を持てるってのはな
スゲーラッキーなことなんだぜwww
156.名無しさん:2016年01月20日 17:42 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※152

日本政府が取り返す軍事行動を起こしてないのに、米国が取り返す訳ねーだろ
157.名無しさん:2016年01月20日 17:42 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※113
日本が第二次世界大戦で本気出して、敗戦国になっただろうが。
少しは学習しろ。むしろ、前より不利だぞ。
158.名無しさん:2016年01月20日 17:43 ID:MSpO0aau0▼このコメントに返信
日本人の同調圧力を舐めちゃいかんのだがな。
日本に脳みそお花畑の人間がまだまだ多い理由は自分とは関係ないと思ってるからであって
実際攻撃されたら改憲~核武装まであっという間よ。
159.名無しさん:2016年01月20日 17:43 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
通常兵器じゃ
何百発のミサイルでも、東日本大震災に及ばんよw

核ミサイルを使えば、中国は滅びるだけ。
中国に一番近いのは沖縄の米軍基地だろうにw
160.名無しさん:2016年01月20日 17:44 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
日本も何気に弾道ミサイル・巡航ミサイル両方に対処進めてる。

BMD網の密度はアメリカイージス艦も含めると世界一。あたご型はSM-3の発射能力こそ改修中だけど警戒・追尾の能力は既にある。

巡航ミサイルも速度は亜音速でしかないし隠れるところのない海を渡って来るわけだから、通常の航空機警戒網で十分補足・迎撃可能。

ミサイルを撃った時点で日本は反撃可能なので、被害を受けるまでなにも出来ないなんてのはウソ。
161.無法松の一生:2016年01月20日 17:44 ID:.vHHKcil0▼このコメントに返信
支那は抵抗する軍隊と、海戦をしたことが無い。
ベトナムやフイリッピン等、無抵抗に等しい、弱い者いじめ専門だね!

日本と戦争する度胸が、あるなら来い!
ただでは済まさんぞ。
162.名無しさん:2016年01月20日 17:44 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※157
前より有利になった部分は何万とあるが、
不利になった部分はほとんど見当たらない。
163.名無しさん:2016年01月20日 17:45 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※157
>少しは学習しろ。むしろ、前より不利だぞ。

今度はアメリカが同盟です。
全世界VS中国
中国側はせいぜいロシアくらい。ロシアも逃げるだろw
164.名無しさん:2016年01月20日 17:45 ID:7YY4kQzV0▼このコメントに返信
リンク先見てきた。

<1日目>
日本の極右が尖閣諸島に日本国旗を立てたことに対し、中国が艦船を派遣して日本の活動家を拘束する。

<2日目>
日本は艦船と戦闘機を尖閣諸島に派遣。日本は日米同盟の履行を求め、米国は日本本土防衛への支援と日本沿岸への潜水艦の派遣。

<3日目>
衝突発生後、中国の艦船が日本の艦船2隻を撃沈、米国潜水艦も中国の駆逐艦2隻を撃沈、死者数百名に。

<4日目>
中国のサイバー攻撃によって、カリフォルニアの送電システムが被害を受けてロサンゼルスとサンフランシスコが大停電、ナスダックのシステムが操作されて金融パニック発生。中国のミサイル攻撃で自衛隊は深刻な打撃を受ける。

<5日目>
中国は日本の海上兵力の20%を掃討し、日本の経済的な中心地に狙いを定める。米国は日本からの中国船に対する攻撃依頼を拒否、代わりに自衛隊の撤退を支援。中国は勝利宣言を実施。


駆逐艦2隻の報復とはいえ、4日目に米国がこんだけ一方的にやられて黙っていられるのか?と、疑問に思った。どうなんだろうか。
165.名無しさん:2016年01月20日 17:45 ID:N1tnJSEuO▼このコメントに返信
①米国最有力・軍事研究所である
②米国の権威ある外交専門誌
③米国最有力・軍事研究所である

くどいなチャイニーズ(-"-;)
全く知られてないから自画自賛かf^_^;
まあ朝日新聞だってニューヨークタイムズだって有力紙だしな(>_<)
166.名無しさん:2016年01月20日 17:45 ID:32D8tJdnO▼このコメントに返信
まあ日本の素人のネットでの戯れ言よりは100倍信用できる
アメリカに見捨てられたら完敗間違いないだろうね
167.名無しさん:2016年01月20日 17:45 ID:3gJQJXzp0▼このコメントに返信
日本をたすけないことで米国が得る利益がなさすぎてお話にならないw
168.名無しさん:2016年01月20日 17:46 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※158
これなー外人には分かりにくいかも知れんが
わりとこえーよな
日本人の俺でもうっワーって思う時があるくらいだしな
わりときっつい
169.名無しさん:2016年01月20日 17:46 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
>5
>逆に言えば、日本は先制&報復攻撃可能なミサイルシステムの構築を急げって事だよな。
こういう事なんじゃないの
170.名無しさん:2016年01月20日 17:47 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※169
あと公安関連じゃね?
171.名無しさん:2016年01月20日 17:47 ID:D1KrGQCi0▼このコメントに返信
※154
実際にSu-27は優れているんだよなぁwwwwww
172.名無しさん:2016年01月20日 17:49 ID:mCu3aItw0▼このコメントに返信
関わりたくないアメリカは覇権国家を降りるということになるけどな
173.名無しさん:2016年01月20日 17:49 ID:Q4xmxQJHO▼このコメントに返信
何で?日本開戦で支那畜対日米だけって思えるんだWWWW
174.名無しさん:2016年01月20日 17:49 ID:5eoJcW.s0▼このコメントに返信
尖閣どころか日本全てが間違い無く盗られる。
中国は核ミサイル攻撃オンリーに終始した先制攻撃なら必ず勝てる。
アメリカ軍には3日の猶予を与えて撤退させておく。
アメリカ軍は中国の意志を知れば日米安保条約を無視して逃げる。
中国は東京と大阪を灰になるまで各数十発の核ミサイル攻撃。
日本の迎撃が弾が尽きて終了してからが本番だ。そこから核に切り替えれば安上がり。
攻撃は無警告で、取引はしない。
東京と大阪をとりあえず灰にした後、この先どうするかを日本に選ばせる。
国を差し出せば許される。
中国にとって通常兵器戦を挑んでぼろ負けするよりこの方がずっと現実的。
お金が安く済む。
中国国民と核部隊以外の兵士はテレビを見てるだけでいい。
こうなると国際世論なんて助けにならないよ。
国際世論なんて空想に過ぎないから。
日本としてはこうなる前に中国に内戦を起こさせることだ。
南北で民族が違うようだし。
175.名無しさん:2016年01月20日 17:49 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※166
>アメリカに見捨てられたら完敗間違いないだろうね

それは。ベトナム・フィリピンらも含むんだよ
アメリカがアジアを捨てると言うこと
アジアに影響力を保持したければ、日本との防衛を保たなければならない。
176.名無しさん:2016年01月20日 17:49 ID:JH.E4ykZ0▼このコメントに返信
だから防衛費増やせよって記事でしょ?
177.名無しさん:2016年01月20日 17:50 ID:Np3Ln9gg0▼このコメントに返信
日本と中国なら二国間の問題では済まないよね。それに5日で敗北って、全面降伏?あり得ないでしょ・・・他国の介入前の局地戦と言うならともかく(笑)
178.名無しさん:2016年01月20日 17:51 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※163
いや、ロシアは火事場泥棒で北海道に侵略する。
ロシアと日本の関係は険悪だからな。アメリカは同盟国だからって助けてくれるとは限らない。
ウクライナを見たらわかるだろ。ウクライナはアメリカに見捨てられた。
179.名無しさん:2016年01月20日 17:51 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
日本側がクラスター爆弾を尖閣諸島に打ち込むだけで終わるから5日どころか5時間で終了する。
日本側の勝利条件は単に中国人が上陸できなくすれば良いだけだからな。
180.名無しさん:2016年01月20日 17:51 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※171
ううん。

ロシア機が良いのは有視界域でのドッグファイトだけ。
ようするに西側より劣るから、それしか「売り」が無いわけだ。

レーダーやアビオニクス、FBWなど日本やアメリカの30年前と比較してもまだ厳しいだろう。
181.名無しさん:2016年01月20日 17:52 ID:MSpO0aau0▼このコメントに返信
※168
同調圧力だけで疑似ファシズムを作り出したおっかなさがあるからな。
そうなったら特高も復活するし、密告もバンバンされる社会になる。
左巻きはえらいことになるな。

あんまり軍備に金使う国にはなってほしくないが。
中共さっさと自滅せんかな。
182.名無しさん:2016年01月20日 17:52 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※174
>こうなると国際世論なんて助けにならないよ。
>国際世論なんて空想に過ぎないから。

いまや、中学生でもスマホで写真や動画をネットに揚げ、世界発信する時代。
無視できるはずないだろ

183.名無しさん:2016年01月20日 17:53 ID:xOKi1Gbd0▼このコメントに返信
米中首脳会談で、はっきり聞いたでしょ。中国の本当の要求は「太平洋の半分」なんだよ、西太平洋の割譲要求。尖閣諸島だけ認めてくれたらアメリカの忠実なパートナーになるなんて御花畑以下の発想力。最終的には、ハワイの一線で中国と直接対決し続ける必要が出てくるんだよ。
そうしたらマラッカ海峡なんかもコントロールできなくなって中東にも手を出せなくなっちゃう。尖閣諸島で中国の行為を黙認するっていうのはのは地球上の3分の1に対するプレゼンスを喪失するということに繋がる。
勿論アメリカへの信頼もなくなって減った勢力圏を維持するにも多大なコストが発生する。
日米安保を盾に尖閣諸島で中国の鼻っ柱を折るのが一番安上がり。
184.名無しさん:2016年01月20日 17:53 ID:xNsUokI40▼このコメントに返信
同盟国を見捨てた場合の米国の勢力範囲は自国周辺のみになる。
弱いと思われたら畳み掛けにくるのが世界。
テロの攻撃し易い主要目標となれば同盟維持よりも多大な負担に耐えなければならなくなるだろう。
物流の要は海上輸送だがそれすら維持するのも難しくなる。

日本は今まで通り経済と学究に勤しんで自衛の増強を図ればいいだけ。
185.名無しさん:2016年01月20日 17:53 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※172
世界の警察をやめると、アメリカの大統領が発言をしてる。
186.名無しさん:2016年01月20日 17:53 ID:Y8BHGIFh0▼このコメントに返信
何はともあれ備えあれば憂いなし。
日本単独で戦うことを想定して軍拡しよう!
187.名無しさん:2016年01月20日 17:54 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※178>ウクライナを見たらわかるだろ。ウクライナはアメリカに見捨てられた。

ウクライナは米国の同盟国ではない
また米軍基地もない
188.名無しさん:2016年01月20日 17:55 ID:fYIVSNMB0▼このコメントに返信
尖閣と引き換えに核武装できるなら悪くはない気がする
189.名無しさん:2016年01月20日 17:55 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
尖閣が取られる?米軍が見捨てる?あんな守りにくいとこ継続して確保出来るわけ無いだろ。
中国は変に正直なところ有るからな。日本が5日で敗北と言うことは中国が5日で手詰まりってとこ。5日というのはリアリティーのある数字で中国がフルに戦えるのが5日と言うこと。備蓄も大体そのくらいで尽きる。中国は一週間くらいで平常モードに戻れないと備蓄に乏しい分国が傾くからな。
190.名無しさん:2016年01月20日 17:55 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
ロシア機は昔からエンジン寿命が欧米機と比べて短いだとかのネガはあるけれども
空力だとかは地味にリードしてる部分があったり
まあ効力出せるシステムが構築されているかどうかってのが大事なのだろうと思うし
端々でネガがあっても役目果たせてれば別にいいのかなと
中国は冶金がロシアよか更に芳しくないからエンジン寿命とかロシアよか悪いらしいからな
その辺パーツの供給や交換で労力かかるからな実動させられる作戦機数だとかに響くもんでどうなんだろうなあとは思うけども
コピー元もロシアからのモンキーモデルだしな
191.名無しさん:2016年01月20日 17:55 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※164
クッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

開戦初日で中国海軍が何隻失うか日米で競争するように狩りレース状態だろ。

こういうのが本当の「軍事を知らないお花畑」だな。
192.名無しさん:2016年01月20日 17:55 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※184
そうすると、ロシアや中国や韓国や北朝鮮の餌食になる。
193.名無しさん:2016年01月20日 17:56 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
日本の細長い国土を同時飽和攻撃で無力化するなんてアメリカ軍でもまず無理なこと中国がやれる訳ないし、やろうとすれば何ヶ月も前にバレる。

史上空前の大規模作戦になるからな。

バレてるなら手のうちようはある。
194.名無しさん:2016年01月20日 17:57 ID:ctiGe2MU0▼このコメントに返信
戦争になる可能性のほうが低いんじゃないだろうか?どこの馬鹿があんな人口と戦いたいよ?内戦になるはずだわ、本気で中国を潰すならな。ロシアを味方に引き入れるとかな。
何の為にアメリカ国債、馬鹿みたいに持ってるか?ポンド持ってるか?だ。脅すために決まってんだろ?アメリカなんぞ潰してやるわ!www
日本がアメのある事から引くそうだが、アメに需要がないそうで。そのものを引くわけじゃないが。憲法改正は自国よりアメ軍に信用ないから、他国ともがあるからだそうだ。そうするしか日本もその他同盟国も手はないんだよね、オバマのせいで。
他国も米軍動かないんじゃないか?って不信感あると思う、フランスは強く思ってるだろ、シリアに何もしてくれないし。
195.名無しさん:2016年01月20日 17:57 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※185>世界の警察をやめると、アメリカの大統領が発言をしてる。

「世界」の警察は止めるが、米国の国益と直結する場所での警察は止めるとは言ってない
むしろアジアの米軍は増強させている
196.名無しさん:2016年01月20日 17:58 ID:wz9uNsSD0▼このコメントに返信
やべー軍拡しないとシナチョに虐殺される。チベットのように
197.名無しさん:2016年01月20日 17:59 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
逆に
中国が尖閣を奪うには
まずは台湾なんだよ

日本は通常兵器では現時点では中国には負けんけど
核ミサイルには弱い。核を使えば、どちらにしても米ロによって、中国は滅びるけどなw
通常兵器で勝てんから、核ミサイルなんだけどw
198.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月20日 17:59 ID:2GqTUZLw0▼このコメントに返信
というか、捨てるべき尖閣諸島は、核実験場に最適だネ。
199.名無しさん:2016年01月20日 17:59 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※71
アメリカの自国防衛に尖閣は全く関係無いww
そも、中国はアメリカに核を撃たない
撃てるはずがなかろう、撃てば
数十分後、中国全体が焦土と化す
オマエは核の抑止力の意味を知らんなww

アメリカにとっての尖閣の肝はそこではない
200.名無しさん:2016年01月20日 17:59 ID:OAg7iM430▼このコメントに返信
まあ物量活かせりゃ負けるわな
それができないのが中国な訳で
201.名無しさん:2016年01月20日 18:00 ID:x5JXTLc40▼このコメントに返信
米国は見捨てる事出来るかな?
もし見捨てるのなら日本を見捨てることになる
日本を見捨てたら、世界の警察を名乗ることは出来なく成る
米国vs世界と言う構図になるんだよね
そうなると、世界的影響力も無くなってドルの値打ちも無くなってしまう
果たして米国がそれに甘んじるか??
202.名無しさん:2016年01月20日 18:00 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※187
それが、同盟国だった。しかし、事情が変わってロシアと和解したために、
ウクライナの革命が失敗した。クリミア問題でアメリカやEUがロシアを非難してたのにだ。
アメリカやEUは口出して終わりだ。あてにはならん。
203.名無しさん:2016年01月20日 18:01 ID:chCXOJVP0▼このコメントに返信
そうなんだ
まーそしたら六ヶ所村とかに一杯ためてあるやつで
ダーティーボム祭りだよ
204.名無しさん:2016年01月20日 18:01 ID:p6pKUF540▼このコメントに返信
だが待ってほしい、そのミサイルが目標に必ず命中するのだろうかw
205.名無しさん:2016年01月20日 18:01 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※190
>空力だとかは地味にリードしてる部分が

それ、ちゃんと書かないとアホな特亜猿工作員が誤解するぞ。

「西側戦闘機より遅れている分、空力に力を入れてせめてドッグファイトだけでも
優位に立てるように設計努力をしている」これが正しい。

そんなもん、有視界でヨーイドンのドッグファイトならF-5だって
軽快に動いてF-15に勝てるんだよ。

「航空力学」そのものの水準や理論では、そりゃもう西側には勝てない。
日本は1980年代から炭素繊維使用前提で3D設計考えてるし、
アメリカは35年も前にF-117ステルス攻撃機を設計して飛ばしてる。
206.名無しさん:2016年01月20日 18:02 ID:hK0bKApa0▼このコメントに返信
尖閣諸島での局所戦闘から、日中全面戦争の内容に切り替わってるような気がしなくもない。
207.名無しさん:2016年01月20日 18:03 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※201
お前の妄想だろうが。派遣社員を切り捨てるみたいなもんだろ。
アメリカが日本を見捨てても、何の影響もない。
208.名無しさん:2016年01月20日 18:04 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※199
>アメリカの自国防衛に尖閣は全く関係無いww

尖閣とか南沙は、中国が太平洋への出入り口
ハワイから西海岸までの安全が脅かされるようになる

逆に尖閣(沖縄)・南沙で中国を封じ込める
太平洋を中国にくれるのなら、まったく関係ないかもなw
209.名無しさん:2016年01月20日 18:04 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※202>それが、同盟国だった。

そのような事実はありません
ウクライナがNATOに加盟したことはありません
210.名無しさん:2016年01月20日 18:04 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※89
圧倒的非対等でも両者の関係は同盟と言うのかオマエはwアホがww
人に言う前に
オマエの言う同盟とは何かを説明してみろ

ま、日本とアメリカを同盟関係としか見れぬオマエの答えはお察しだがなww
211.名無しさん:2016年01月20日 18:05 ID:D1KrGQCi0▼このコメントに返信
※180
ハハッ、ワロス

日本はまずはまともに戦闘機作れるようになってからなwwwwww
場違いだから失せろwwwwww
212.名無しさん:2016年01月20日 18:05 ID:OkIKdvwy0▼このコメントに返信
まーつまり、丸ごとこれを真に受けると、日本はミサイル技術にガンガンカネをぶち込まにゃならんことになるね
アメリカが我関せずとFOするのであればアホみたいな物量を用意しなきゃ自国を守れない訳だ

アメリカが東アジアと太平洋を諦めて北米大陸に引きこもるとして、
実際にその衝突が発生しその帰趨がどうなるにせよ、それらのミサイル生産能力が次に何処を向くのかというと北米大陸になっちゃうと思うんだが、そうなると今よりもっと笑えることになるんじゃないかね
中国製ICBMは去年春頃から北米大陸を射程に入れたって話について眉に唾付けて聞こえないふりもできたろうが、日本製ICBMが北米大陸全部を射程に入れましたって話になるとものっそい社会不安を引き起こしちゃうんじゃねーの

日本が中国に取り込まれるにせよ日本が中国を下してアメリカが再度首輪に綱つけようとするにせよ、一番苦しい時に手を引いちゃったら日本国内でそうした動きに誰もブレーキかけちゃくれんだろう
アメリカがどうしても撤退したいとしても、直近の危機から逃げずにまず一戦肩を並べて戦ってほどほどに負けてみせなきゃ日米両国どっちも民意がついてこんよ
213.名無しさん:2016年01月20日 18:05 ID:.xuLQOnI0▼このコメントに返信
>133 戦いは数だよ 兄貴っ!
214.名無しさん:2016年01月20日 18:06 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※195
中国と戦争になるほうが国益にならない。
よって、日本が何らかの譲歩を強いられる。
例えば、尖閣諸島を中国の領土にするとか。
215.名無しさん:2016年01月20日 18:06 ID:KZk0d1vS0▼このコメントに返信
日本本土へのミサイル攻撃したら中国の詰みだよ。あきらかに中国が悪者になりアメリカが報復のミサイル攻撃するわ、ロシアは南下するわ、インド、ベトナムも侵攻。乗じて内乱勃発。共産党崩壊。四つくらいに分割ちゃうはな。中国は尖閣の局地戦にするしかないが、相当不利。尖閣を占領できても日米に包囲されて長期戦になりじわじわしめられるよ。

216.名無しさん:2016年01月20日 18:07 ID:AYRunuhU0▼このコメントに返信
中国が突如日本中にミサイルを撃ち込めば大勝利
217.名無しさん:2016年01月20日 18:07 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※207
>アメリカが日本を見捨てても、何の影響もない。

日本の先端技術がすべて中国に流れますがねw。
自衛隊の武器も人民解放軍に流れますがねw
218.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※100
オマエはシャレのつもりで言ったのかもしれんが
実は鋭いところを突いているのだ

俺が予てより謀っている
核三原則に反しない最強にして完璧な防衛システムがそれに近いのだよ
219.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:5eoJcW.s0▼このコメントに返信
※193 日本の細長い国土を同時飽和攻撃で無力化するなんてアメリカ軍でもまず無理なこと中国がやれる訳ない

攻撃目標は都市そのものではなくて日本政府と国民の心だよ。
例えば東京と京都を灰にすると、日本が積み上げてきた歴史と文化が消滅する。
更に次はどこにする?って通告されたら、
生きる気力さえ失うでしょ。
220.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
単純にだよ
アメリカが日本を捨てるのはもったいないとおもうけどなw

日本を落とせば太平洋までつーつーで出てこれたり
ソコソコのレベルのアメリカ準拠のテクノロジーや日本独自のテクノロジーが手に入るから
アメリカを仮想敵にしてるところは欲しがるだろうなとあ思うけれども
わたすかね?アメリカが
俺ならよっぽどの事がなければ渡さないよ
なんつーんだっけ将棋で5-5のポイントだよなw
天王山?極東の要だよ
日本の権利を手放す覇権国は馬鹿じゃねえのって罵られてもしかたのない勢い
あれだよな聖徳太子がえっ??って聞き返すってやつだわ
221.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
アメリカ軍が世界で展開できているのは日本の「思いやり予算」のように駐留国からの協賛金があるためだ。
もし、アメリカ軍が日本を守らなければ、他の協賛金を拠出している国からも「いざと言うときにアメリカは守ってくれない」と思われて協賛金が得られなくなる。
そうなるとアメリカは現在の規模の軍を維持できなくなってしまう。
日本を守らないなんてことは中国の手下のアメリカ民主党議員が許してもアメリカ軍を一番に維持したいアメリカ軍が許さない。
>>1は完全に中国人の楽観的な願望だな。
222.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※191
開戦と同時に米国は中国のネットを遮断しまくるだろ。あとアメリカ側にサイバー攻撃の用意がないとか甚だ疑問。
勝利条件が尖閣の確保ったって沖縄本島からも石垣島からも目と鼻の先。諦めるのには近すぎ譲るにしては邪魔くさすぎる。
何度でも奪還出来る距離なのに撤退とか言われてもな。このアナリストは地図見ないで記事書いたのだろうか。
223.名無しさん:2016年01月20日 18:08 ID:doaO8l2i0▼このコメントに返信
流石にあそこをアメリカが捨てるのはねえよ
224.名無しさん:2016年01月20日 18:09 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※207
>アメリカが日本を見捨てても、何の影響もない。


アメリカが日本と戦争した理由を知らない特亜猿乙w

ことの発端は日露戦争に勝った日本海軍にビビったアメリカが
「太平洋を制した日本海軍はいずれアメリカ西海岸にも攻めてくる!」
と脅威論で対日敵視を始めたからなんだよ。

やっと1941年に戦争初めて、やってみたら想像以上の血を流して
四年もかけて日本列島と太平洋全域を制圧できた。

苦労して戦って100年かけて築いた今の状況と地位を
中国ごときに譲るとでも妄想してるのかw
225.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月20日 18:09 ID:2GqTUZLw0▼このコメントに返信
*207
そうだね、軍国日本が復活するだけニダ。
ま、年金も健康保険もなくなるけどネ。
226.名無しさん:2016年01月20日 18:09 ID:.xuLQOnI0▼このコメントに返信
※212

日本がシナの手に落ちたら人民解放軍の唯一の弱点がなくなる。

ハイテクノロジーの大軍というそら恐ろしい事になって

米国といえど抗しきれない事になりそうw
227.名無しさん:2016年01月20日 18:10 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※190
ロシア機はいちいちメンテするんでなくて、限界まで使って寿命きたら全とっかえする方式取ってるだから、短いんだよ。
228.名無しさん:2016年01月20日 18:10 ID:uTMAdg4r0▼このコメントに返信
飴公による、日本世論操作。
いい加減自立しろ!
とケツ叩いているんだよ。w
ちなみに、飴公は日本が本格的に自立できないように叩くだろうね。
飼い殺してやつ。
229.アメ肛&安倍自民マンセーするバカ&キチ・ガイ:2016年01月20日 18:10 ID:4VTyTrAjO▼このコメントに返信
一つハッキリしている事が有る。それは米国財政が火の車(レーガン政権時代の元高官に拠れば、債務2京円以上とも。)だって事だ!だから、シリア攻撃も断念したんだしなかだし。
230.名無しさん:2016年01月20日 18:10 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
今、アメリカは日本と武器の共同開発してんのよ。
技術力や金を持ってる日本と。

アメリカが日本を放棄した時点で、日本は中国と武器開発していくしか道が無くなるだけ
5年後、10年後は、日中VSアメリカを怯えないといけなくなるんだよ
231.名無しさん:2016年01月20日 18:11 ID:kcRnAenD0▼このコメントに返信
こんな馬鹿げた記事記述する時間があるなら、中国当局の経済政策を批判しろ。習豚がサウジと米国の意思疎通の欠如の隙間を狙って、サウジとの外交に首を突っ込み始めた。然し、中国は今、その様な外交をやってる暇はない筈だ。今日、世界経済の危機は中国発だ、同時に香港の書店関係者の拘束は明らかに中国当局が拘束した。この様に、中国の経済や環境、文化など諸外国に大変な危機と警戒感を与えている。世界の世論は挙って中国当局の政治体制を批判すべきである。
232.名無しさん:2016年01月20日 18:12 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
太平洋をニ分しよう、なんていって半分で済む訳ないだろ。

アメリカが一番よく知ってる。ネイティブアメリカンから西部を切り取って侵略した手口がそれだぞ。

中国が太平洋の西半分取ったら、結果的に太平洋全て取られることになるってことぐらいアメリカは分かっている。

尖閣はともかく第一列島線を譲る気なんてアメリカにはサラサラないよ。
233.名無しさん:2016年01月20日 18:12 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※207>アメリカが日本を見捨てても、何の影響もない。

沖縄の那覇・嘉手納・普天間(辺野古)だけで戦時には600機以上の航空機を運用できる
これは正規空母7隻分
もちろん、米軍基地は沖縄だけではない

横須賀基地は米国以外では唯一米空母が整備可能な軍港であり、これを失うことは米空母の世界展開に非常に重大な支障をきたす

日本は地理的に米国が韓国・台湾を守るための不沈空母と補給基地となっており、日本を失うという事は事実上米国は韓国と台湾の防衛をあきらめるという事
シリアでの消極姿勢で外交力の低下を批判されることがある米国だが、日本・台湾・韓国の防衛をあきらめるとなればその外交力の低下は尋常なものでは無い

それは米国が超大国であることをあきらめ、普通の大国の一つになることを意味する
234.名無しさん:2016年01月20日 18:12 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※209
それは、お前が何も知らないからだ。
ウクライナ単体で、ロシアに対抗ができるわけないからな。

アメリカは日本を見捨てる。日本は重要な国だけど、
中国は日本より、もっと重要だから。日本は中国への経済的依存度が高い。
もし、中国と戦争したら、軍事だけじゃなくて、経済的にも日本はダメになる。
235.ナナッシ~:2016年01月20日 18:12 ID:gpIfYKZH0▼このコメントに返信
>中国に日米同盟は惨敗して多大な被害を出すことが予測されるため、
>米国は尖閣諸島で何が起きても無視をするべき

フ~ン、どうでもイイんだけどね、そうした後の米国の影響力って
無くなると思うワケね。そう言う意味ぢゃ有り得んワ。
何処かの工作機関の書きそうな記事だよナ、ヤッパシ。
236.名無しさん:2016年01月20日 18:12 ID:Bo0SrIZy0▼このコメントに返信
>米国の権威ある外交専門誌

わざわざ権威あるとか付け加えるあたり、必死なんだろうなぁ・・・
237.名無しさん:2016年01月20日 18:13 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※219
それは特亜猿の発想。

そんなことされたら日本国民の怒りは、
ついでに中韓朝ロシアぜんぶまとめて葬るまで終わらないよ。

ある意味、そのときこそ本当の意味で「大東亜共栄圏」の復活かもな。

日本人様が、ウホウホ石器時代に戻されたアジアの原始人どもを
教導統治する新世界体制の出現だ。
238.名無しさん:2016年01月20日 18:13 ID:XxkbOaNdO▼このコメントに返信
艦隊はともかく佐世保、舞鶴は初日に壊滅するから整備できなくて負けるのは確定しているな
239.名無しさん:2016年01月20日 18:15 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※224
過去の話だろ。今は違うからな。状況が変わった。
240.名無しさん:2016年01月20日 18:16 ID:5eoJcW.s0▼このコメントに返信
※199 アメリカの自国防衛に尖閣は全く関係無い

いや、大いに関係あるよ。
中国がアメリカに核戦争を仕掛ける時に、負けない仕組みが必要だ。戦略原潜だよ。
戦略原潜を隠せる場所は沖縄トラフとフィリピン近海のみで、
特に隠密行動を考えれば沖縄トラフ一択だ。
尖閣はその入り口にあるのだよ。
だから尖閣には米中両国にとって革新的利益があると思う。
241.名無しさん:2016年01月20日 18:16 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
Aiibとかさーアメリカ陣営の神経逆撫でする感じでしか中国動いてねえじゃんww

アメリカが中国と組むときは既にアメリカは覇権国家でもなんでもねえってくらい弱ってる時だろうなあ
そんな弱った国にケツ持ちはどうせ頼めねえし
じぶんでやってくしかなくなるんじゃね?

なんか前提がそもそもおかしいし違和感がありまくりだよ
242.名無しさん:2016年01月20日 18:17 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※234
そういう幼稚な中華経済マンセーいらないからw

外貨(おもに日本円)が無くて日本様に土下座してくる中国を勘違いしすぎ。

あれはしばらくジャパンマネーで運営されただけの組み立て工場だから。

「自分でできるもん!」と思い上がって人民元であれこれやろとした途端に
滅亡モードになってるだろw
243.名無しさん:2016年01月20日 18:17 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
>海自は日中有事の際、ほぼ1日で1,000発の高機能機雷を設置できる能力があるんだとさ。

あくまで能力がある『だけ』だろ。
実際やろうとしたら、国内外の民間航路に確実に影響出るから、民間や諸外国から圧力かかったり、民間や諸外国と協議したりして時間がかかるし、下手したら設置そのものが出来ない可能性もある。
244.名無しさん:2016年01月20日 18:18 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※234>それは、お前が何も知らないからだ。

ならウクライナがNATOに加盟したというソースを教えてください
「欧米がウクライナの内政に介入した」と、「同盟を結んだ」では決定的に違います
245.名無しさん:2016年01月20日 18:19 ID:Lza2BkCU0▼このコメントに返信
結構アメ通の視聴者いるのなwww
あれのせいで火曜日直帰しなきゃならん

このシミュレート通りに行ったと仮定した上で米国が影響力維持に動いたとすると、結果的に真珠湾と同じ事になるんじゃなかろうか
246.名無しさん:2016年01月20日 18:20 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※238

なんで復旧作業はしないという前提なの?
247.名無しさん:2016年01月20日 18:20 ID:jpkyMM9f0▼このコメントに返信
それは大変
軍拡待ったなしやな
248.ナナッシ~:2016年01月20日 18:20 ID:gpIfYKZH0▼このコメントに返信
※234
>日本は中国への経済的依存度が高い。

代わりは幾らでも有るが、ナニか。蟲狂政府がガンジガラメにして
逃がさない様にして居るダケだろ。まぁ~経団連幹部にも頭オカシイ
連中がウヨウヨ居ることは否定し無いがね。
249.名無しさん:2016年01月20日 18:20 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※230
いや、そうならないから。
そしたら、アメリカは日本を見捨てて、中国と和解するよ。
そのほうがアメリカの国益になる。

アメリカは自給自足ができる国だからな。
日本はもう金がないから、どうしようもない。
国民は高齢者ばっかりだしな。
250.名無しさん:2016年01月20日 18:20 ID:N1tnJSEuO▼このコメントに返信
中国スゲーさんはナゼそこまで中国に心酔してんだろ(-"-;)
日本嫌いから対抗馬が中国なのかな
御輿に担ぎ上げるには中国は弱すぎるだろ(>_<)
インドと互角くらいだぞf^_^;
251.名無しさん:2016年01月20日 18:21 ID:f.k04AUS0▼このコメントに返信
勝てるから戦争しよう。

負けるから領土は諦めよう。

っていう問題じゃねーんだよ
252.名無しさん:2016年01月20日 18:21 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
※238
中国も大型の艦隊が寄港でき整備できる基地が2箇所しかないので、一日と保たずに中国艦隊が壊滅するのを知らないのか?
253.名無しさん:2016年01月20日 18:21 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※239
どう変わったんだ?w

太平洋を明け渡して、
日本海軍が西海岸に来るのは怖くても、
中国海軍が西海岸に来るのはかまわないとでも?w

そもそも「現状維持」でアメリカ本土の安全が守られてるのに
中国ごときにそれを変えさせるほどアメリカは甘くないぞ。

特に「沖縄」なんて周辺アジアににらみが利く最高の場所に
米軍置いてるのにな。
254.名無しさん:2016年01月20日 18:22 ID:SvqfV44W0▼このコメントに返信
なぁこの記事に書いてある様に一方的に自衛隊がボコられる状況って既にアメリカが衰退しててアメリカ自身が為す術がない状況じゃないのか
何故なら日本の兵器の大半がアメリカの技術で出来上がっているのだから
なら既に日米安保なんか屁のツッパリにもならない状況だよな、それなのに尖閣抜かれると中国が太平洋に進出するとか危惧してアメリカが絶対見捨てないとか草w
255.名無しさん:2016年01月20日 18:22 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※207
短い文だが、実に的を射た意見だ

このスレ一つ見てもそうだが
知ったかのお花畑が多過ぎる
戦闘機のカタログスペックを自慢げにひけらかすバカオタには失笑しかないわ
日本がアメリカから購入する機は全てスペック落ちの現実を知らんww
更に言えば、逆にスペックの10倍優れていたとしても意味は無いのだよ
日本の防衛大綱を紐解けばわかるが、有事の際にスペック機能を駆使できないのだよ

洋上で中国と日本の戦闘機隊が接近すれば日本機の方が先に中国機編隊をレーダーで察知する
しかしそのことに関係なく日本機隊はことごとく中国機側にロックオンされ
数十秒後には壊滅、海の藻屑と化す
近代戦に於いて初動の遅れはそのまま死を意味する 日本の防衛システムは糞である
256.名無しさん:2016年01月20日 18:22 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
※234
日本の中国に対する依存度はGDP比で5%にも満たないけどな
257.名無しさん:2016年01月20日 18:22 ID:IdrlLirx0▼このコメントに返信
外交的結論は別にしても敵基地への長距離ミサイル持ってないのは間違いなくつらいわな
相手は自衛隊基地から武器生産工場を潰せるけど、こっちは出来ないから
ずっと対地ミサイル作られてはそれのミサイル迎撃だし一発でもミスしたらかなりダメージ負うし
258.名無しさん:2016年01月20日 18:23 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※244
横だが、ウクライナは違うというなら、南ベトナムはどうなの?
アメリカは南ベトナム軍と一緒に戦って、最終的に見捨てたよね?
259.名無しさん:2016年01月20日 18:23 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※250
これなー
今中国に寝返ったらアメリカにぶん殴られるの必至やもんな

日本引き込むなら、日本ちゃんくらい守のはよゆうさ(ニッコリ)位はやってもらわんと
アメリカの拳骨痛いの判りきってるからな
たまりませんわ
260.名無しさん:2016年01月20日 18:23 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※249
>日本はもう金がないから、どうしようもない。

勘違いするなよ
日本は戦後、40年以上も最も外貨を稼ぎまくった国だぞ
261.名無しさん:2016年01月20日 18:24 ID:0UChbRa40▼このコメントに返信
防衛予算増額、軍備増強が捗るなw
262.名無しさん:2016年01月20日 18:24 ID:hschhXmm0▼このコメントに返信
※243
暴力装置が有事の際、民間に耳を傾けてくれるとでも思ってるのか?
こらだからお花畑はww
263.名無しさん:2016年01月20日 18:24 ID:bNI0BWvy0▼このコメントに返信
世界中の国の人間がいる東京を核攻撃したりしたら、テロ国家どころじゃないよ
世界中から袋叩き
それに、日本の工場を攻撃したら、中国も製品が作れなくなる
本土攻撃は無意味
死なばもろともでWW3を起こして滅亡するつもりになったのならわからないけど
264.名無しさん:2016年01月20日 18:25 ID:7fKCKyUe0▼このコメントに返信
いいの?日本が核武装しちゃっても?
核攻撃とミサイル防衛の両方を備えた国になっちゃうけどいいの?
265.名無しさん:2016年01月20日 18:25 ID:h7JCXjqa0▼このコメントに返信
とりあえず騒いでないで一発撃ってくれば良いw

今の世の中、撃ってきたら負けだからw
266.名無しさん:2016年01月20日 18:25 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※248
なら何で、日本では中国製の商品が売れているんだ?
中国製の商品なしでは、生活が無理だからな。
自転車だって、ほとんどが中国製だ。
267.名無しさん:2016年01月20日 18:25 ID:5BaKIX5P0▼このコメントに返信
国連に持ち込んでも無理領土問題になってしまう
尖閣は日本領土であって中国が日本領土に入って来たら
日本は攻撃しても国連は文句言えない国際ルールがあるだが
領土問題は2国間で解決とか言うのが関の山なので
武力で来たら武力で返すしか無い、奪われたら敵を攻撃するしか国家としての道は無い
戦争とかでは無く地域紛争の形になるがもし
それと尖閣を含む日本領土領海に中国が進軍して来たら沖縄米軍は黙って見てない
日本の自衛隊も黙っては居ない!と思っています!
268.名無しさん:2016年01月20日 18:26 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
ID:TW4LT7n.0 みたいな馬鹿ってなんなんだろうな?

中国アゲ厨は馬鹿しかいないという逆工作にしか見えない。

スレを覗いて悔しがってるだけの暇な中韓猿留学生とかかも知れないけど、
もしこんなアホで工作してるつもりなら、特亜が日本人に勝つことは
今後も永遠に無いだろうな・・・w
269.名無しさん:2016年01月20日 18:26 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※249>アメリカは日本を見捨てて、中国と和解するよ。そのほうがアメリカの国益になる

日本を見捨てた場合、在日米軍基地が無くなります
これは金では買えないものです

>日本はもう金がないから、どうしようもない。国民は高齢者ばっかりだしな。

米国債保有なら中国とだいたい同じ額ですし、国民が高齢者ばかりなのは一人っ子政策だった中国も同じというか、むしろ速い速度で進みます
270.名無しさん:2016年01月20日 18:26 ID:OjN.XhUVO▼このコメントに返信
解放軍の短命エンジン
自衛隊の高性能機雷を掃海できない解放軍
まあ、戦争になればわかるよ
271.名無しさん:2016年01月20日 18:26 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
※219

それはアメリカが原爆投下候補地を決めるときに分折してるんだよね。

結論は戦意の減退効果は不透明であり、戦後の占領を著しく不利にする、として見送られてる。

そもそも開戦時先制攻撃ってのは、相手の重要軍事施設を狙わなきゃいけない。

相手の反撃能力を奪うためにね。
京都と東京焼き払っても横須賀、沖縄、三沢、千歳、舞鶴、岩国などなどに戦力が残存してたらとても五日で勝利なんて出来ないよ。
272.名無しさん:2016年01月20日 18:29 ID:I0GLflVE0▼このコメントに返信
うんそうだなぁ。もしアメリカがこのギリギリの瀬戸際に裏切ったら、私は戦、争でなくなったひととか、沖、縄の百、合のひととかを思い出すと思う。
つまり、今は守ってくれるから好きだけど、守ってくれないなら裏切られた瞬間、中国より憎くなるやろな。
だって中国人はマナー悪いけどお金くれるもん。アメリカが安全を売ってくれないならアジアでもなんでもないアメリカと仲良くする理由がなくなる
273.名無しさん:2016年01月20日 18:29 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※262
『ネガティブリスト』で行動する一般的な暴力装置ならね…
274.名無しさん:2016年01月20日 18:29 ID:abbDRV3H0▼このコメントに返信
じゃぁ、自衛隊を軍に昇格しないといけないなwww
275.名無しさん:2016年01月20日 18:29 ID:NxXqZ5fL0▼このコメントに返信
そもそも現代において宣戦布告して戦争をするメリットがない。
いざ戦争を始めたら特に中国なんか内戦だらけになって他国と戦争!どころじゃなくなると思う。
276.名無しさん:2016年01月20日 18:29 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※256
それでも、影響は大きいことには変わりない。
今すぐ、日本は中国と国交断絶してもいいんだぞ?
困るのは100%日本だからな。
277.名無しさん:2016年01月20日 18:30 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※258>アメリカは南ベトナム軍と一緒に戦って、最終的に見捨てたよね?

ベトナム戦争は15年間も泥沼のゲリラ戦を行い、投下した爆薬量は第二次世界大戦をはるかに上回る規模
これだけ戦えば十分だろう

仮に尖閣で15年も戦ってくれて、それで負けたのならそれは本望だし、日本ももうそれ以上戦えなんて言えないわ
278.名無しさん:2016年01月20日 18:31 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※258
「ベトナム人」ほど右にも左にも過大評価されてる民族はいないw

あれは日本で言えば、北海道あたりに発生した共産主義勢力が
本州以南と戦争して全国統一したような「民族としての失敗例」だからw

もっとわかりやすく言えば、朝鮮半島で
「背後にアメリカのついた韓国」が弱すぎて北朝鮮に南下統一されたようなもん。

279.名無しさん:2016年01月20日 18:31 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※215
www中国詰みの前に
そも、日本は無くなってるだろう

その後のアメリカの動きなど
既に滅びた民族にとって何の意味があるというのだボケww
280.名無しさん:2016年01月20日 18:31 ID:pNfx6o5s0▼このコメントに返信
日本に対する攻撃で日本にいるアメリカ人が一人も死なないことを前提とした議論に意味があるのかな。自国民が殺されたの見て見ぬ振りする国民じゃないだろ。
281.名無しさん:2016年01月20日 18:32 ID:C34r.W7.0▼このコメントに返信
そもそも日本に攻め込むメリットってあるの?
土地は狭いし資源も無い。
日本の強みは技術力だけど、その技術を持ってるのは領土じゃなくて国民(=日本人)だからコロすのは損。
・・・捕えられて技術開発とかさせられるのかな?
282.名無しさん:2016年01月20日 18:32 ID:5eoJcW.s0▼このコメントに返信
※271
文化は消えた、天皇ご一家はもう存在しない、政治軍事の指令システムは消滅した、
となると、俺たちに何ができる?
283.名無しさん:2016年01月20日 18:32 ID:wNbQBfkK0▼このコメントに返信
そんなことより
消費税再凍結
衆参ダブル選挙
憲法改正まで行けるやろう(アメリカ様が許せば)
284.名無しさん:2016年01月20日 18:32 ID:py9CnMOl0▼このコメントに返信
唐突にミサイル攻撃?
尖閣諸島ということは洋上で?
自衛隊の護衛艦がミサイルの雨に攻撃されるということ?一体どこから来るんだ?
そのミサイルの発射装置はどうやって洋上に?中国の自称フリゲート艦が?
その前に衛星で中国艦の動向は察知されていて回避行動取るだろ。護衛艦がボーとしているとでも?
日本にしても早期警戒の航空機飛ばしてミサイル攻撃に備えるだろうが、いくら先週防衛でもな。
本当にランド研究所が出した結論?その研究員が中国人じゃねえの?
285.名無しさん:2016年01月20日 18:32 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※276
ID:TW4LT7n.0 みたいな馬鹿ってなんなんだろうな?

中国アゲ厨は馬鹿しかいないという逆工作にしか見えない。

スレを覗いて悔しがってるだけの暇な中韓猿留学生とかかも知れないけど、
もしこんなアホで工作してるつもりなら、特亜が日本人に勝つことは
今後も永遠に無いだろうな・・・w
286.名無しさん:2016年01月20日 18:33 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※266
日本で売れてる中国製って

日本企業が中国に工場を造って、
日本の技術で
日本人デザイナーが日本人好みの製品企画し
低賃金の中国人が作った商品だろw。

賃金が上がったから、今、中国から出ていってる最中。
287.名無しさん:2016年01月20日 18:34 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※282
そんなことはアメリカ軍でも数年かかるぞw
288.名無しさん:2016年01月20日 18:35 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※272
お前工作員だろww
まあでももっと言ってくれていいよww
289.名無しさん:2016年01月20日 18:35 ID:I0GLflVE0▼このコメントに返信
米12
たしかに
これ視線そらせてるけど
政府にやってもらいたいことたくさんあるからな
頑張れ政府!応援してるから、文句言わず税金も払ってるんだから
もっと頑張れよ!お前らしか日本の仕組みを変えれる力持ったやつなんていないんだから。やりがいあんだろ。
私はまだ期待してるんだから
これ以上絶望させないでくれ
290.名無しさん:2016年01月20日 18:35 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※269
それでも、アメリカは日本ではなく、中国を選ぶ。
国益になるから。
あと、中国が少子高齢化になるころには、
日本は老人だけの国になってる。老人が日本国を守ることができるかな?
最近では、中国は一人っ子政策をやめたしな。
また人口が増加する。
291.名無しさん:2016年01月20日 18:36 ID:Sx0r.QJW0▼このコメントに返信
※275
そういう楽観視は危険だなあ

常に理由で戦争がはじまるとは限らないのは、歴史が証明してる
戦争に得が無くとも、そこに活路があると見出すものが多ければ、始まってしまう

中国があれだけの軍拡を進めてる理由は、まさか防衛戦争の為だなんて誰も思ってないだろう
そして、人間ってのは、育てた戦力を使ってみたくなるのよ。
中国みたいな軍事独裁政権じゃ、なおさらね。国内の不満を外へそらすための、軍事活動とか上等手段でしょ

南シナ海の人口島とか、世界に中国はルールを守らない国という印象を広めて、中国経済をさらに追い詰めても
そこに「意味がある」と思ってるから、やってるんだよ、あの連中は。
292.名無しさん:2016年01月20日 18:37 ID:AGU607yj0▼このコメントに返信
御託はいいからとっとと攻めて来いよって、毎回思う。
293.名無しさん:2016年01月20日 18:38 ID:vDKFZOTX0▼このコメントに返信
先ずは、机上演習の条件と結果を提供してもらい、自衛隊内で良く検討評価することだね。
その次に、その結果に基づいて自衛隊の防衛上の弱点を補強することだ。
弱腰の米軍抜きで、その弱点が補強できない場合は如何するかも含めてね。
294.名無しさん:2016年01月20日 18:38 ID:TW4LT7n.0▼このコメントに返信
※285
敗戦国がなんだって?
弱い犬ほどよく吠える。
295.名無しさん:2016年01月20日 18:38 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
まあマジレスすると、尖閣ぶんどっても、最大の商売相手の日本とアメリカを敵に回してコスパが悪すぎるから、中国が仕掛けること自体0に等しいんだよね。
296.名無しさん:2016年01月20日 18:38 ID:Sx0r.QJW0▼このコメントに返信
※290
正直極端すぎる意見だけど、あなたの不安もわかるよ
アメリカは100%信用できる国じゃない
けど、アメリカの力を借りずして国防するのも、現状不可

アメリカの力を借りながらも、なるべく頼らないですむ体制を(憲法改正など)整備していく
いろいろと保険をかけていく。これしか無いだろな
297.名無しさん:2016年01月20日 18:39 ID:5eoJcW.s0▼このコメントに返信
※291 中国経済をさらに追い詰めてもそこに「意味がある」と思ってるから、やってるんだよ

中華思想に凝り固まってるから脊髄反射するんだろうな。
298.名無しさん:2016年01月20日 18:39 ID:I0GLflVE0▼このコメントに返信
288
工作員やないよ、ただの馬鹿なババァ。よく批判されてるようなアホなババァみたいなもんだから、あなたから見てそんな変なこと言ってるなら、憐れんでもいいよ。
でもどこが変なのかよくわからんけど。
299.名無しさん:2016年01月20日 18:40 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※294>TW4LT7n.0

ウクライナがNATOと同盟を結んだという根拠はまだですか?
300.名無しさん:2016年01月20日 18:40 ID:Sx0r.QJW0▼このコメントに返信
※294
中国の人?
ってか戦勝国でもないだろう、中国もw 中国の教科書じゃそう教えてるのかもしれないけど

元々戦争も経済も弱いんだから、無理するなと中国には言いたい
無駄に軍拡と人口増やしても最後はクラッシュするだけ
ただその崩壊の過程で、迷惑な戦争や環境破壊を起こしかねないから、頭が痛いね
301.名無しさん:2016年01月20日 18:40 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※293
机上演習の結果は
現在の戦力では、中国はアメリカ無しの日本に瞬殺(核を除く)
だから、いきなりの核ミサイルと言う話なんだけど
そこでも、アメリカが不介入が絶対条件だからなw
302.名無しさん:2016年01月20日 18:41 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※290
これなあ
たしかに力を持った者同士ある程度距離をおけて歩調合せられたら有利やろなあと思うけども
アメリカが本気で警戒してるのはロシアとイスラムだろうしな
それの牽制役になれるのかいな
どちらかというと親和性アメリカよりそれらあの国との方が中国高いよな?
303.名無しさん:2016年01月20日 18:41 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
※282
>政治軍事の指令システムは消滅した

そうなったら中国も、終戦交渉も出来ないから、日本も各軍が独自に戦いだして、泥沼になる。結局、戦争を止められない。

そうなればロシアとか欧米が介入してシリアみたいになるよ。

戦争ってのは、止めるって互いに合意しなきゃ止められないってことを忘れてる。
304.名無しさん:2016年01月20日 18:42 ID:qosSBd2W0▼このコメントに返信
日中の対立っていうか、ほんとのところは米中の対立、覇権争いでしょこれ?アメリカの駒の日本にまた戦争できる国に徐々に戻して中露を牽制してるのも日本に世界中で金ばら撒きさせて味方増やさせているのも、アメリカの指示でしょ?
305.名無しさん:2016年01月20日 18:42 ID:7TgfHzvi0▼このコメントに返信
※134
ミラージュ3とMIG19が同じ世代だと思ってるのか?
306.名無しさん:2016年01月20日 18:42 ID:t8VmF6Ln0▼このコメントに返信
中共のだったらいいなを書きました
ってか
またリテラに続いて胡散臭いサヨクメディアが出て来たなw
307.名無しさん:2016年01月20日 18:43 ID:xetY2bY.0▼このコメントに返信
※174
逆に言うとせっかく日本がやられてくれているのに躊躇して反撃できないとアメリカ本土が狙われる

支那が君臨する地球はユーラシア大陸とアフリカと南米だけでいいのかもしれん
308.名無しさん:2016年01月20日 18:43 ID:7TgfHzvi0▼このコメントに返信
※134
対イラク戦の場合、連合国軍の方が多かっただろ。
309.名無しさん:2016年01月20日 18:43 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
アメリカ製って
今や武器くらいだろ?
中国崩壊させて、内戦させた方がいくらでも儲けられるんだよw
中国をアジアの支配者に育てて儲けがあるのやらw。
310.名無しさん:2016年01月20日 18:44 ID:w1ks3H7v0▼このコメントに返信
スレで間違っているとすれば、米国にとって日本からの「思いやり予算」は、
収支的に大してプラスにはなっていない事だな。

だけど、アメリカが「条約を結んだ同盟国を見捨てる」ならば、
日本側の選択肢として、中国側につくだけの話。
その時に緩衝地帯として、沖縄独立(中国の植民地化)辺りは、
仕方がないかもだけどな。
311.名無しさん:2016年01月20日 18:44 ID:P0jxhE830▼このコメントに返信
さてそろそろ、アメリカへ逃げるか
312.名無しさん:2016年01月20日 18:44 ID:CnAANCMp0▼このコメントに返信
※269
中国の脅威があってこその日本の米軍基地だろうww
無くなって何の問題がある?

そも無くならねぇしwww
313.名無しさん:2016年01月20日 18:44 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※278
俺がききたいのは、アメリカが南ベトナムを見捨てたことであって、ベトナム人の民族性じゃないんだけど?
都合悪くなったら逃げるよなこの手のやつらって。
314.名無しさん:2016年01月20日 18:44 ID:wT7taJWD0▼このコメントに返信
※284
中国人や韓国人がよくやる予測と全く同じだから、お察しなんだよね

四方八方にケンカ売り続けてきた中国が、日本に対して全力の軍事行動なんて出来ないし、それが可能な状況になったとして、日本を亡ぼすメリットもない
そもそも中国は相手を遥かに上回る軍事力で戦争を何度もして、1度も勝利したことがない
中国に関しては物量作戦はお笑い種でしかない
315.名無しさん:2016年01月20日 18:46 ID:szV.kfjyO▼このコメントに返信
まず核武装しようぜ。話はそこから。
316.名無しさん:2016年01月20日 18:48 ID:hschhXmm0▼このコメントに返信
※273
暴力装置が守るのは国民じゃなくて国家なのが本質なんだから実際の有事はポジティブ、ネガティブなんて関係なくなると思うね
国民にしても仮に平和団体が自衛隊の進路を塞いで天安門しても大した非難なんて起きないだろ、それが防衛戦争なら尚の事
317.名無しさん:2016年01月20日 18:49 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
ていうかコレって机上演習の結果アメの研究所がjapも敵地攻撃能力持てやって文言だけアゴラ編集が消して負ける負ける言ってるだけだろ。
>憲法改正のためには日中開戦が必要、ただしそれは手痛い敗北がセットとなるということ←コレが言いたい為だけに。アホらし・・・
318.名無しさん:2016年01月20日 18:49 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※290
残念ながら最早アメリカの国益にはならない。キミの知識は古すぎる。
財政傾いてるから国債は買って貰え無いどころか買った分は処分しやがるしバブルの崩壊し掛けた市場はアメリカ企業にとってリスクでしかあり得ないし土地も物価も人件費も高すぎて組み立て工場としても採算性が悪い。残念ながら中国はとっくから頭打ちで新規の投資妙味に薄い。さりとて中国に日本みたいな独自性や新規性が有れば良かったのだろうけどね。
そろそろ夢から覚めたらどうだ。捨てられるのは中国の方だ。日本?アメリカが離れれば清々するのだが生憎アメリカが手放してくれそうにないよ。借り物で発展した国と土地も資源もなくて知恵と工夫と努力のみでがんばってきた国家の違いだ。
319.名無しさん:2016年01月20日 18:49 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※315
>まず核武装しようぜ。話はそこから。

最低限でも、「核武装」は日米同盟にヒビが入るということは理解しとくべき
世界最強のアメリカを敵に回して「核武装」は全く意味が無い。
320.名無しさん:2016年01月20日 18:50 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※305
ミグ21が投入されてたことも知らんのか?

そもそも有視界戦闘が主流だった当時では
ミグ19でも運動性ではミラージュ3と互角以上だぞ。
321.名無しさん:2016年01月20日 18:50 ID:Vvoda9Z90▼このコメントに返信
※312>中国の脅威があってこその日本の米軍基地だろうww無くなって何の問題がある?

その脅威に対抗するための在日米軍基地ですので、日米共に無くなったら困ります

日本語大丈夫?
322.名無しさん:2016年01月20日 18:51 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※294
お前らは日本人に勝ったことない民族でしょw
323.名無しさん:2016年01月20日 18:51 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
先進技術実証機「心神」急がないとな
目玉は、i3 FIGHTERとカウンターステレスファイターなんだし

非核三原則の改廃、専守防衛を破棄、宇宙の軍事利用、日本版NSCの設置、スパイ防止法
これやらない限り先制攻撃と敵地攻撃は無理だと思う
自国で最低限のことしないと常に周辺国から舐められるだけ
324.名無しさん:2016年01月20日 18:51 ID:6pO8oVtP0▼このコメントに返信
日本政府は絶対に降伏するなよ
一億総特攻
今度は最後まで戦おう
ミサイルや核兵器で死んでもいいから
325.名無しさん:2016年01月20日 18:52 ID:I0GLflVE0▼このコメントに返信
日本の国民の感情的に核とか絶対無理だろうな。多くの日本人は見て見ぬ振りして、取り返しつかないギリギリなってから『あーすればよかったのに!』と後悔する気がする
326.名無しさん:2016年01月20日 18:52 ID:jM69hpCD0▼このコメントに返信
現状でも、核武装や長距離ミサイルは必須、尖閣を取られると、沖縄の防衛が問題になる。
327.名無しさん:2016年01月20日 18:54 ID:2PJOKDVD0▼このコメントに返信
専守防衛の最も効果の高い方法が先制攻撃。
今の憲法でも何の問題もなく、先制攻撃可能。
やられてからやるなんて、こどもの世界でもあり得ない。
328.名無しさん:2016年01月20日 18:55 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※290
俺がアメリカなら、中国なんて選ばないな
嫌いだし、約束守らねーし、うぜーし、臭い
核保有してるからって調子こいてるしな
技術など様々なモノを持ってる日本とつるむメリットはあるけど
中国とつるむメリットって何?
今までアメリカの持ってた権益を奪うデメリットしかあるように見えない
329.名無しさん:2016年01月20日 18:55 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※326
尖閣は取られんよw
さらに、尖閣取ってどーするw?無人島だぞ、基地でも造り始めるんか?

尖閣よりも台湾。
台湾を中国側になれば、尖閣は守れん。
沖縄は米軍もあるし、沖縄本土には近づけない。
330.名無しさん:2016年01月20日 18:57 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
尖閣は碁でいう捨て石。

手を掛けて取った方が不利になる。戦略上の価値はない。

だから放置してるんだよ。海上保安庁には申し訳ないけどね。

あと経済上の価値はまた別。
331.名無しさん:2016年01月20日 18:57 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※328
中国とつるんでも、なんの役にも立たない無能のくせに、貧乏人が北米に10億人ぐらい移民して来そうだしなw

トランプ候補発狂だよ・・・
332.名無しさん:2016年01月20日 18:58 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※324
チャイニーズが先に降伏するから1億玉砕は不可能だなw
ご期待に添えなくてごめんね♪
333.名無しさん:2016年01月20日 18:58 ID:GUWkwuvb0▼このコメントに返信
戦闘の最前線を自国の海岸にするか他国にするかって事ならどの国だって他国を戦場にして自国の安全を取るだろう。アメリカの軍事費削減したいっていうのが事実なら太平洋全てを防衛するよりは第一列島線で抑え込む方が安上がりだよ

仮に飛ばし記事でも鼻で笑わず、真摯に受け止めて対策を怠らない方が良いでしょ。油断や慢心から敗北や苦渋を味わった例は数知れず、それだけは今迄の歴史が証明してる。中国にしろ日本にしろね
334.名無しさん:2016年01月20日 19:00 ID:wIjFDcjf0▼このコメントに返信
アメリカ得意のおびき出し作戦と見た。
イラクの時も国境線に集結してるにも関わらずわざわざ米は関与しないと
声明出してたよな、イザ進行すると大ハンマーを振り下ろす(笑)
335.名無しさん:2016年01月20日 19:01 ID:I0GLflVE0▼このコメントに返信
もし戦力上げるのとか先制攻撃とかが世界の常識だとしても多分一般の日本の平和ボケしてる人達は誰も知らないと思うし信じないと思うな。
争いの方法も、争いを収束する方法も誰も教えないし知らないし調べない。
いくら非難しても変わらない。知らせる為には、面白くするしかない。
もう日本の未来は池上彰に全て託すしかない。
336.名無しさん:2016年01月20日 19:01 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
>チャイニーズが先に降伏するから1億玉砕は不可能だなw

中国の場合は、開戦前夜に党幹部・軍幹部が夜逃げだろw
降伏できる指導者がいるかどうか。人民解放軍は広い国土逃げ回り。
今のイラクやシリアみたいな感じで、ゴチャゴチャの状態が続くんじゃね
337.名無しさん:2016年01月20日 19:03 ID:mNQNl4Xj0▼このコメントに返信
ほーん、で?
中国のほうが利益になるからアメリカは中国を選ぶって?
で、そのあとは?
仲良くできるわけ?ふーん凄いね、そうだね日本取られたら韓国もとられるもんね、あーアジアの国もさすがに中国に寝返るね、欧州も中国寄りになっちゃうかもね、特にイギリスとかね…
そうだねアメリカが中国先輩ぱねぇっす!とか言って中国の子分になれば仲良くやれるんでないかな
338.名無しさん:2016年01月20日 19:03 ID:hBIS3Ov90▼このコメントに返信
米国が尖閣みすてたら、日米安保も無効になる。その時日本はミサイル作るまくるだろうね。それから、核武装より電磁破壊爆弾の方が有効かもしれない。大量に使えば相手のインフラ、車、計算機、電力、全ての電気系を破壊して動かなくできる。残りは歩兵とライフルくらいでしょ。そうなってから自衛隊が支那の人民抑圧軍を叩きのめせばいい。核でふっ飛ばしたら世界から何言われるか分からないし、大気汚染で放射性物質が広がるのも嫌だし、兎に角、支那の兵器を駄目にできればいい。
339.名無しさん:2016年01月20日 19:04 ID:qEcwAYgH0▼このコメントに返信
>>米国最有力・軍事研究所であるランド研究所

全くデタラメでもなさそうな感じだけど。それとも政治的メッセージが含まれてる記事なのかね。
340.名無しさん:2016年01月20日 19:06 ID:RvE1DNH40▼このコメントに返信
尖閣取られると一番損をするのは米だから絶対に無いよw
米は自分の損得にはとても素直、明らかに損になる選択はしない。
尖閣取られる事で太平洋上に出る中国の潜水艦は補足困難になる
その為に必要となる対中貿易の数倍の防衛予算と数十百倍の太平洋利権捨ててまで中国助ける(日本捨てる)意味が無い
同盟とか関係無いんだよ、米が損をしない選択すると結果として日本は助かる。
只それだけの話。
てかこれ、日本に核武装させたいんだろ?w
北のお陰で情勢は変化したからな。
341.名無しさん:2016年01月20日 19:06 ID:Bdv8Otoj0▼このコメントに返信
中国の日米離反作戦の一つかな??
日米が離反して、漁夫の利を得られるのが中国。
342.名無しさん:2016年01月20日 19:08 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※319
普通に核武装してもアメリカの殆どの勢力から理解を得られると思うが
アメリカ主導のコントロール下にあるなら、核シェアリングという実例もあるし
簡単に実現できるだろうな

日本の反日政党を打倒して、反日メディアを黙らせ、十分な宣伝活動ができれば
実現可能だろうな

まあ、それよりも先に敵基地攻撃について、システムを構築するのが先かもな
同盟国や各国への事前連絡体制、敵基地攻撃指揮系統の構築、国民への敵地攻撃の理解などが必要かな
早急に
343.名無しさん:2016年01月20日 19:08 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※298
あーごめんね
お金を落としてもらうにはなんらかの売り物がなければいけないわけだけども
体を売るとかのサービスでなければ売り物は何らかのモノであるわけだけども
そういったモノは安全圏でないと産生できんよね
でその安全圏を確保する為には何らかの力の圧で膨らましたバリアーが要るわけだけども
たいていが武力によって裏づけされたもの
で日本はアメリカがつくりだした凪状態の空間でのうのうとモノ作りができてたわけよ
アメリカは自国のためにそれを作ってた訳だけれども
まあ余り風の恩恵に預かれていたわけよね
表立って動く金以外にもアメリカにくっついて動いてた日本には見えない恩恵があったんよね
アメリカは別に日本のためにそう動いたわけでは無いから必要以上に有り難がるのもおかしい話だけれども
まああれよそういうの含めてご主人は選べって事か
自分が主人になれるなら成ってもいいけどね
まー今の日本がご主人様のイメージって無いような気がするけどもなー
344.名無しさん:2016年01月20日 19:09 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※338
もともと、通常兵器では日本が中国を上回ってるんだから
中国沿岸に機雷をばら撒いて、海上封鎖して
おわり

核ミサイルに触れようとした時点で、米ロからの核攻撃
さすがに、手を出さんと思うよw
345.名無しさん:2016年01月20日 19:10 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※342
>普通に核武装してもアメリカの殆どの勢力から理解を得られると思うが

バカじゃねーか、おまえw
得られるわけが無かろう
くだらん妄想はヤメロ!
346.名無しさん:2016年01月20日 19:10 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※53
意味わからんのはお前の方だろ・・・イラクより簡単に?
仮にもイラクが持ってなかった核が中華にはある。
人口も腐るほどいる。この時点でイラクより手ごわいのは当たり前。
その上世界が核軍縮に向かっているのに中華だけは着実に
核の配備数を増やして行っている。
347.名無しさん:2016年01月20日 19:10 ID:iF1N1q.k0▼このコメントに返信
左翼メディアであるアゴラ記事の時点で・・・
348.名無しさん:2016年01月20日 19:12 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※339
>憲法改正のためには日中開戦が必要、ただしそれは手痛い敗北がセットとなるということ
↑これが言いたいだけのアゴラの記事だろ。要はアゴラ編集部が「中国様最強ー!アメ公はザコ。アメ公がjapを守るわけねーだろw(ケラケラ)憲法改正すると戦争になるぞーーーー!!!!!(大絶叫)」ってことやん?
349.名無しさん:2016年01月20日 19:12 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※339
キヨタニの発言でも権威が絡めば騙される馬鹿はいるからなw
××研究所からとか自衛官からとかアメリカ軍から聞いたとかで説得力があるように見せかける事ができるw
350.名無しさん:2016年01月20日 19:18 ID:gUmJUqGf0▼このコメントに返信
※346
>人口も腐るほどいる。この時点でイラクより手ごわいのは当たり前。


いや、その「人口」の大半は地図も読めず、徒歩でAKコピー撃つのが精一杯のアフリカ少年兵レベル、
残りは小皇帝で甘やかされてキツい訓練だと母親が怒鳴り込んでくるような腰抜けマザコンボーイでしょ。

もともと中東随一の先進的な大国で、隣のイラン(こちらも精強な民族)と8年も戦争してきたイラク人を舐めすぎ。
351.名無しさん:2016年01月20日 19:18 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※345
得られてないならなんで日本に宇宙開発や原子力開発を許可してるん?
あれは即核兵器開発に転用できるものばっかやぞ。
アメリカの右派は日本に核兵器を持つことを容認するような記事も以前あったし、第一在日米軍がホントに核兵器持ってないと思うか?
352.名無しさん:2016年01月20日 19:18 ID:7TgfHzvi0▼このコメントに返信
※344
どういう根拠で言ってんだ。
353.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月20日 19:18 ID:2GqTUZLw0▼このコメントに返信
アメさんが日本を守ってくれると思うからこそ日本は返ってこない事を承知でアメリカ国債を買っている訳ニダ。
その幻想がなくなれば、もう誰も買ってくれないアル。
そして軍事大国日本の復活アル。
354.名無しさん:2016年01月20日 19:20 ID:sjLv78a.O▼このコメントに返信
中国に軍拡させるヤラセレポート
日本製の中国原潜が太平洋に出てきたらアメリカ終わり
朝鮮半島はすでに見捨てた
半島全域を戦場→日本が戦場→日本近海の太平洋上

太平洋で戦うときには
オーストラリアも巻き込まる
中国は大軍拡が必要アル!
軍自費に押し潰される人民
結局アメリカの勝ち
355.名無しさん:2016年01月20日 19:20 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※345
イギリスやフランスを認めて日本を認めない理由がわからんな
核シェアリングなどアメリカのコントロール下にあれば日本の核がアメリカの脅威になる事はない
実際にアメリカの政府内に日本の核保有に反対する勢力なんていたっけ?
日本の核保有を支持する人物すらいるよな?
まあ特亜系アジア反日議員は論外なw
356.名無しさん:2016年01月20日 19:21 ID:5Nduqhux0▼このコメントに返信

中国が勝てる戦をしないなんて事はありえない
357.名無しさん:2016年01月20日 19:22 ID:Ila41euP0▼このコメントに返信
アメリカは日本を見捨てる! と揺さぶりかけたつもりかしれんが日本も先制攻撃力保持すりゃいいじゃん。やっぱ憲法改正だな!
って話になるんだよなぁ。
358.名無しさん:2016年01月20日 19:22 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
中華の狙いは日本本土ではないだろう。局地的に尖閣のみを狙っているはず

米国がこの戦いに参加してくるかどうかだが、実質は後方支援にとどまるだろう
仮に参加すると手痛い出費と米国人の犠牲が伴うからだ、コレには米国民が納得しないだろう。
後方支援のみであれば一応の義理も果たすことができるわけで実質的な米国人の被害も無しか
合っても最小限にとどめることができる。

さてコレで米国からの支援は後方支援が濃厚になるわけだがこの状態で日本が中華と
どの程度対峙できるかということが問題になる。

つづく
359.名無しさん:2016年01月20日 19:24 ID:S6P3UXvd0▼このコメントに返信
毎年10月が11月に上申される定期分析報告書
支那のミサイル制度が飛躍的に上がり那覇を使用不能にされると米軍航空兵力が使えず勝敗は去年遂に五分五分となり
有事米軍撤退も視野に入れるべきという分析
専守防衛、THAADに代表される迎撃ミサイル重視の国防は既に限界
売国「翁長」の早期退任、支那全土を攻撃出来るミサイル配備は急務という事
有事となれば全ての障害を日本政府は手続きなしに無効化出来る
下手な売国左翼の足掻きは逆に働くだけだが
360.名無しさん:2016年01月20日 19:25 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※351
そりゃNPT加盟してるしIAEAの査察受け入れしてるからだろ。
アメリカの右派にしても、そいつらの意見がアメリカ政府の総意という訳でないし、世界で唯一アメリカに2回核攻撃する権利がある日本に核を与えたくない勢力だって存在するはず。
361.名無しさん:2016年01月20日 19:26 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※356
え?
最後に中国が勝った戦争っていつだっけ?w200年前?(適当)
362.名無しさん:2016年01月20日 19:26 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
中国にとっては尖閣を攻めるよりも台湾を落とした方が効率が良い。記事の通りに海自や米軍を圧せるだけの実力があるなら余裕で台湾を落とせるだろう。中国が尖閣を落とす準備が整ったら台湾の防衛に注意を払うべきなのではないだろうか。中国にとってはあくまで内戦と言い張れて都合がよろい。台湾が日本に主権を返せばまた話は違ってくるが。
363.名無しさん:2016年01月20日 19:27 ID:ZVV4HadD0▼このコメントに返信
敵地攻撃能力を。兎に角、攻撃能力の強化を。自衛隊は不完全部隊だ。蹂躙されて嘆いても後の祭り。
364.名無しさん:2016年01月20日 19:28 ID:.jWVppyi0▼このコメントに返信
米国債を売り抜けたという噂のある中国(ある意味羨ましい( ̄▽ ̄))と、これからも売らずに(間違い無く)購入してくれる日本。幾らオバマ大統領でも金のタマゴを産むガチョウであるかは分かるでしょ。・°°・(>_<)・°°・。
365.名無しさん:2016年01月20日 19:28 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※355
>イギリスやフランスを認めて日本を認めない理由がわからんな

軍拡競争の冷戦時代じゃないんだよ。
いまは、核軍縮の時代

時代錯誤の北の金豚レベルが多過ぎ
国を経済的に疲弊させ、自国民を飢餓に追い込んで、何のメリットがある
366.名無しさん:2016年01月20日 19:28 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※360
>>世界で唯一アメリカに2回核攻撃する権利がある日本に核を与えたくない勢力だって存在するはず。

はず・・・
例えば、中国系とか朝鮮系とか慰安婦像を作ってる奴らとかw
367.名無しさん:2016年01月20日 19:31 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※355
例え話だけど、君がAの嫁を撃ち殺してAをボコってなんやかんやで仲直りした後、Aが「銃を持ちたい!」と言って君は許可するか?
という話。
今の日本人は原爆落とされたこと忘れてるのか?
368.名無しさん:2016年01月20日 19:32 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
地球の地理は、昔から変わっていない
資源、金融、企業、経済が前哨戦で
陣地を守る&広げるには、制海権、制空権、制宙権、制ネット権があり
制海権、制空権、制宙権、制ネット権で自陣を守り、決戦回避の持久戦
それらが取られたら、持久戦が終わり、上陸され陸戦、決戦。会戦大会戦は無いと思うが
尖閣諸島が取られたら、お堀は埋められ、次は沖縄へ→次は九州へ→次は・・・・と続く

いつの時代も、地理学は大事じゃねーかなと
369.名無しさん:2016年01月20日 19:32 ID:m7KRlIjN0▼このコメントに返信
一回見捨てて日本が治癒動くに占領されそうなぼろぼろになった状態で介入。
政府関係者暗殺しまくって中国の仕業に。
そのご復興支援の名の元に植民地化。
こんなのはどうだ?見極め誤ると中国軍追い出すの大変とか、経済ボロボロになりすぎると世界恐慌になりかねないけど。
こうすれば日本手に入るうえ日本の世論なんて気にせず強行制作取れるかもしれない。
デメリットとして金がかかるのと中国最前線に多々にゃならんってこと。
370.名無しさん:2016年01月20日 19:33 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※359
そうだね。専守防衛といっても敵地攻撃無しじゃそもそも戦争には勝てない。
何の為の自衛権なのか、何の為の自衛隊なのか。
敵地を攻撃し無力化することもまた自衛なんだからアメのレポートの通り敵地攻撃能力(弾道ミサイル)を日本も持つべきなんだよね。
371.名無しさん:2016年01月20日 19:33 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※365
軍港競争をしてる中国や核保有してる北朝鮮が日本の敵視してから
今なら日本の核保有にイギリスやフランス並みの説得力があるよね?


372.名無しさん:2016年01月20日 19:35 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※371
>今なら日本の核保有にイギリスやフランス並みの説得力があるよね?

あるわけねーだろw
小学生の発想かw
373.名無しさん:2016年01月20日 19:37 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
>軍港競争をしてる中国や核保有してる北朝鮮が日本の敵視してから

まったく同じことを言って、北の金豚が核武装をしようとしてるわけ

374.名無しさん:2016年01月20日 19:37 ID:tJitRtl10▼このコメントに返信
アメリカが日本を見捨てたら、パクス・アメリカーナが崩壊する。
間違いなく東南アジア諸国は中国側に付いて、アメリカは西太平洋から叩き出されるぞ。
375.名無しさん:2016年01月20日 19:38 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
中華と日本の戦力はというと、通常戦力の海軍は日本が上回っているが
何しろ向こうには原子力潜水艦がある。しかも、ICBM付きで核搭載のやつが・・・コレが厄介だ。
機雷を撒けば海上の艦艇は封鎖出来るかもしれんが、すでに海上に出ている艦艇や潜水艦には無意味だ。
しかも日本には9条の壁があり先制的な機雷の設置は難しい・・・となると中華は大抵の準備の整った艦艇を海上に
出した上での攻撃を仕掛けてくる可能性が高い。日本としては、その前に叩きたいところだが
如何せん9条が鬱陶しい・・・。明らかな日本に対する攻撃がまだないから攻撃したくても出来ない状態なのだ。

次に空軍を見てみよう。1321機の戦闘機 攻撃機、134機の爆撃機 給油機、20機の早期警戒機を持つ。中国には他にも700機の攻撃ヘリがあり、その大半が中型クラスだ。一見したところこれは大規模な空中部隊で、巨額の国防費が費やされてはいるが、これらの軍機の大半は時代遅れとなっている。先進的と言えるのは500機のみだが、如何せん数が多すぎる。ここでも人海戦術で来られると日本はかなり分が悪いといわざるを得ない。

さらに、攻撃ミサイルは核弾頭の搭載が可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)を50~60基、中距離弾道ミサイルを80~120基を保有。射程距離1500キロ以上の巡航ミサイルも200~500基保有している。尖閣を狙えるだけのミサイルなら更に数があると見ていいだろう。
376.名無しさん:2016年01月20日 19:38 ID:sjLv78a.O▼このコメントに返信
敵地攻撃ミサイルあるお
イプシロン。1トン。30億円。
ラムダ。0.1トン。1億円。
速度マッハ20以上で迎撃不能
核ではない質量弾CSM。
中国の固定目標破壊に。
377.名無しさん:2016年01月20日 19:39 ID:NSuoGbo70▼このコメントに返信
こんな馬鹿がいるんだねw
中2病よりひどいわ
尖閣を捨てた時点でアメリカの信用は地に堕ちる
むしろアメリカが目の上のタンコブの日本としては姿勢を明確にしてくれればやり易いんじゃない
阿呆左翼の言い分が見物ですな
378.名無しさん:2016年01月20日 19:39 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※369
日本単独でも防衛出来る程度ななんだからそんなこと考えてもあんま意味ないよ。
わざわざ「僅か5日しかもたない」って教えてくれているのだからね。
その中国を追い出すのって誰がやんのよ。米軍?入り込んだのをつまみ出すより水際で食い止めた方が楽に決まってる。
379.名無しさん:2016年01月20日 19:39 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※369
つか今もう植民地化されてる状態じゃねえかって割りと昔から言われてて
州に組み込まないのは
そんなことしちゃうと日本人の票数多いから選挙で今以上にjアングロサクソン苦労するから嫌ですわって
入れてくれてないって話が
深度80mで懸垂状態で漂ってる
380.名無しさん:2016年01月20日 19:39 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※367
実際、原爆とか爺さん婆さんの時代の過去の話だからな
日本も爺さん婆さんの仇を打てと言われても戸惑うし
アメリカも爺さん婆さんの所業で恨まれても困るだろ?
381.名無しさん:2016年01月20日 19:40 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※365
露中(その他)の核は増えてるのに核軍縮?
世界でそのお題目を信じてるのはバカと核を持てない敗者だけじゃん。
核開発も露・米から核を買えばいいだけ。保管と維持費ならそんなに掛からんよ。
382.名無しさん:2016年01月20日 19:43 ID:tgPxT4n.0▼このコメントに返信
米国が公式に尖閣諸島は日米安保対象と言ってますけどね。領有権は言及しないってだけで。まぁ安保対象って事は米国は日本領土と認めてるって事。
383.名無しさん:2016年01月20日 19:43 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
非核三原則の改廃、専守防衛を破棄、宇宙の軍事利用、日本版NSCの設置、スパイ防止法をやり
日本軍と国家警察の創設が必要
384.名無しさん:2016年01月20日 19:43 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※380
アメリカはインディアンにいまだにまともな権利を与えてないだろ?
何百年たとうと自分たちがやった所業は忘れられないんだよ。そして今でも恐れてる。
そんなんで日本だけ特別扱いなわけないじゃん。
385.名無しさん:2016年01月20日 19:44 ID:3cghHTbE0▼このコメントに返信
開戦したと同時に国内に潜伏している武装工作員が空自のレーダーサイトなどを攻撃。ついでに自衛隊の対処能力を超える量の巡航ミサイルや通常弾頭の弾道ミサイル(これは核攻撃と誤認されるから使わないかもしれないが)が空自、海自の主要基地を破壊。
護衛艦や潜水艦の補給が尽きたところで中国軍が尖閣諸島を占領。
陸自は特に出番無し。(高射がミサイル迎撃するくらいか?)
こんなシナリオがありそうで怖い。
ただの妄想ですが
386.名無しさん:2016年01月20日 19:45 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※382
ただし、オバマが明言するのを即決せず渋りまくったのは有名な話。
387.名無しさん:2016年01月20日 19:45 ID:WlpHcCc20▼このコメントに返信
そうなったら日米安保条例は破棄されたと判断して軍拡核武装になるよな。
軍拡しないのが条件で米が保護する条例なのにな。
388.名無しさん:2016年01月20日 19:45 ID:xIkmMUBp0▼このコメントに返信
この研究所もアホの極みだな。尖閣を、失い日本を失うことは、アメリカの喉元に中国ミサイルが突きつけられることと同義なんだが。中国海軍が名実共に太平洋に出ることになんだよ。それを許すなら、アメリカ軍もアホだということが前提になければならない。
389.名無しさん:2016年01月20日 19:45 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※372
韓国人や反日野党並の批判しかできない人だね
少しは説明がないと他人から、まったく理解されないよ
390.名無しさん:2016年01月20日 19:46 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※381
国際社会はそのお題目を中心に動いている
建前・本音なんか関係ない。
核拡散防止条約、戦略兵器削減条約、核兵器禁止条約、戦略兵器削減条約、弾道弾迎撃ミサイル制限条約、大量破壊兵器の運搬手段であるミサイル及び関連汎用品・技術の輸出管理体制
391.名無しさん:2016年01月20日 19:47 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※384
・・・アホかよ。
アメリカが核の傘縮小を願ってるのはなぜか?
日本に在日米軍を置いてるのはなぜか?
それらを考えればアメリカが日本に核武装を容認する可能性がある事位分かるだろ。
392.名無しさん:2016年01月20日 19:47 ID:vdMej6lR0▼このコメントに返信
BMDとか核戦力の無効化戦略を進めてる日本が核武装とかチグハグな印象なんだよな。

核武装しても先制核攻撃を抑止するには原潜とか移動式ミサイルとか投資が大きすぎる。
393.名無しさん:2016年01月20日 19:47 ID:0rxReiDi0▼このコメントに返信
日本以上にアメリカの軍事力に頼っている国がいる中で日本見捨てれば世界情勢大きく変わるぞ
アメリカの国益かなり削がれるからありえん。
394.名無しさん:2016年01月20日 19:47 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※384
なら中国はもっと特別扱いされるわけないよね。中国共産党では上手く支配出来てないみたいだし紛争の元だし何かあればアメリカが植民地化するんじゃね?野放しだと難民がいっぱい出るし。
395.名無しさん:2016年01月20日 19:47 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※358
※375 のつづき
以上から中華は尖閣のみを狙っている可能性が高く、米国は尖閣紛争時、後方支援にとどまる可能性が極めて高い。
その上で、日本が中華の攻撃を押さえ込むことはかなり難しい状況であるといわざる終えない。

ただ戦況が長引くかどうかはなってみないと何とも言えないかな・・・。
出来るだけ長く戦況を維持して国際世論を味方に付ければ日本にも勝ちの芽が出てくるが
中華がミサイル(核は使わないだろうが通常ミサイルでも中華は腐るほど持ってるからな・・・)
を使っての攻撃で短期間的に局地戦を終わらせにくると非常に厳しいことになる。
396.名無しさん:2016年01月20日 19:49 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※384
米国は銃でインディアンを支配したよね?
米国は銃の保持が自由な国
インディアンにも銃の所持が認められている

つまり、日本人にも核の保持を認めると言う結論になるよな
その例え話だとw
397.名無しさん:2016年01月20日 19:49 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※381
>世界でそのお題目を信じてるのはバカと核を持てない敗者だけじゃん。

国際条約が結ばれていく中
核開発したバカな国はパキスタン、インド、イラン、北朝鮮

それらの国の仲間になりたいのか?
398.名無しさん:2016年01月20日 19:50 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※391
非公式には日本も核もってんじゃね?潜在的核保有国って言われてるしな。核の傘縮小を言い出すならアメリカは実情知ってるんだろ。
399.名無しさん:2016年01月20日 19:50 ID:N1tnJSEuO▼このコメントに返信
中国が勝てるならとっとと尖閣取りに来ればいいじゃない(-"-;)
実際はベトナムにもビビってスゴスゴと引き下がる中国軍が
中国スゲーさんは口ばっかしでイライラする(>_<)
400.名無しさん:2016年01月20日 19:50 ID:mNQNl4Xj0▼このコメントに返信
ってかさ、なんで国との関係の話するときっていっつもその二か国間のことしか考えないの?
他のアジアの国はどんな反応するんですかね
日中だけの戦いでも、世界中に影響を及ぼすんだよ
ロシアに関してもそうだよ、ロシアとの対話が意味ないってホントアホの発想だわ、島が帰ってこなくても対話する意味はある
401.名無しさん:2016年01月20日 19:50 ID:8g9XdBuL0▼このコメントに返信
※12
政府は新しい食い扶持として武器輸出を選択した、これまで日本は一切の直接的な武器輸出を行わずに世界第2位のGNPがあった。
多くの先進国は武器輸出が輸出の多くをしめていてやっとこさやっていけたのだが日本が武器輸出を始めれば正に鬼に金棒状態になる。
韓国もそれをわかっていて必死に武器輸出を狙っているが何しろ輸出する兵器がズンドコなのでどうにもうまくいかない。
安倍政権は本当に先の先まで読んでいる。
402.名無しさん:2016年01月20日 19:53 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※391
核の傘縮小しようとしてるのは、単に冷戦が終わって、核が過剰に余りまくって財政が厳しいからだよ。
在日米軍にしても、あれは地政学的に日本列島に配備すれば、冷戦時にはロシアを、現在は中国を封じ込めできるから置いてるだけであって、日本の核武装を容認するためではない。
403.名無しさん:2016年01月20日 19:53 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※358 ※375 ※395
でなにが言いたかったかというと、ますは現実を見ようということ。
それから、アメリカの同盟を過信しないということ
あと中華を侮らないで注視して行くということ
最後にコレが一番大事で9条をどうにかしないといけないということだ。
404.名無しさん:2016年01月20日 19:53 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
露がどう動くかわかんないから、
米と露を仲直りの工作させて、その後に露とも同盟もありだよね
日米露同盟
405.名無しさん:2016年01月20日 19:53 ID:flkOBW1M0▼このコメントに返信
三峡ダムにミサイル打ち込めば中国は終わっちゃうけどね
406.名無しさん:2016年01月20日 19:54 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※390
>国際社会はそのお題目を中心に動いている
なら世界平和が既に達成されてるはずだけどね。
テロや内戦、代理戦争。
今直続くコレらの事象から目を逸らしてどうする?
日米中露EUがなぜ互いに牽制しあう?
核を持てば勝者へ、持たざるは敗者へ。
日本は今のチャンスを活かす時だと思うよ。
407.名無しさん:2016年01月20日 19:54 ID:6pO8oVtP0▼このコメントに返信
米国は日本に核武装をさせようとしたのに
日本が断ったんだよ
米国は3回も日本に要請した
日本が大国としての責任を果たさないから、米国のキッシンジャーは中国と手を結んだ
いまでも米中は実質的な同盟 

いわゆるニクソンショックだ
youtubeに江崎先生の動画がある
408.名無しさん:2016年01月20日 19:54 ID:bcUKVZX70▼このコメントに返信
問題は軍事力ではないよ。

アメリカが日本に期待してるのは金と市場規模。
少子高齢化でこれらの旨みが無くなれば引き上げるだろう。
409.名無しさん:2016年01月20日 19:54 ID:yfbSY25.0▼このコメントに返信
スパイの仕事の一つは誘導。敵国民の戦う精神をなくす。
410.名無しさん:2016年01月20日 19:55 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※392
まあ、現実的に核武装どころか敵基地攻撃すら
予算的にすぐにはキツイな
だから、しばらくは他国との軍事協力が重要になる
少しずつでも予算を増やして、事前準備を整えるべきだよな
411.名無しさん:2016年01月20日 19:56 ID:S9n3UrDg0▼このコメントに返信
日中践祚は、中国の先制攻撃から始まるんだな。
尖閣諸島周辺海域でイザコザから始まらないんだ。
最初から中国のミサイル攻撃なんだ。
防錆装備品の充実と憲法改正が必要なんだな。
米国が要求しているよ、政府。
412.名無しさん:2016年01月20日 19:57 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※406
>核を持てば勝者へ、持たざるは敗者へ。

日本は敗者で構わんよ。
君はハヨ北朝鮮に行け!勝者になりたいんだろw
413.名無しさん:2016年01月20日 19:57 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※405
日本も史上初の億単位の虐殺した国として国際的に終わっちゃうけどね。
414.名無しさん:2016年01月20日 19:59 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※402
財政も一因。だけど国際的な体面や政権への国民からの圧力が大きい。
だけど、アジアは手中に収めてたい。
中露が軍拡を進める中、アメリカの焦りはヒシヒシと感じるだろ?
日本の核武装は今だからこそ、又は中露の脅威が有る内でないと不可能だと思う。
415.名無しさん:2016年01月20日 20:00 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※411
最初は尖閣諸島周辺海域でイザコザから始まったとしても
中華はすぐにミサイルを撃ち込んでくる可能性が高いと判断しているんだろうな。
まぁ~実際に何しでかすか分からん連中だからな・・・ソコが怖いところだ。
416.名無しさん:2016年01月20日 20:00 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※412
北の核は露の中古だろw
あれは勝者じゃないんだよw
417.名無しさん:2016年01月20日 20:00 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
答え
日米はMDを共同開発中。
418.名無しさん:2016年01月20日 20:00 ID:6pO8oVtP0▼このコメントに返信
今の日本はサウジと同じなんだよ
サウジからしたら敵のイランに寛大な米国

いいかげん気づけよ
平和ボケの日本人は
419.名無しさん:2016年01月20日 20:02 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※416
じゃ、ロシアに行けよ!
勝者になりたいんだろw
420.名無しさん:2016年01月20日 20:02 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※414
国内世論が許さないから日本が核を持つのは不可能だよ。
421.名無しさん:2016年01月20日 20:02 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※418
オバマの親族はガッチリ中国系団体とつながってるからな。Wikipediaに普通に載ってる。
422.名無しさん:2016年01月20日 20:02 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※398
確かに。持ってても日本単独じゃ使えないのかもしんないけど・・・
423.名無しさん:2016年01月20日 20:03 ID:7Lmnm1H40▼このコメントに返信
ピンチになったら切れて原子炉暴走させるから勝者はゴキブリとかだよ
424.名無しさん:2016年01月20日 20:03 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※408
地政学を勉強してみよう
面白いぜ?
425.名無しさん:2016年01月20日 20:03 ID:vDKFZOTX0▼このコメントに返信
日本はミッドウエーの悪しき敗北の前例が有る。シュミレーションの結果は大切だ。
今回の結果を取りよせて情報、装備、戦術、戦略、兵員等の項目に渡って詳細に分析し、
自衛隊の弱点を早急に補強しておくことが、先決だな。
426.名無しさん:2016年01月20日 20:03 ID:sqGMI2BA0▼このコメントに返信
肝心な沖縄民は中国人になりたがってる支那w
427.名無しさん:2016年01月20日 20:03 ID:esqjqhOF0▼このコメントに返信
パナソニックやトヨタ始め、日本企業が最新技術を中国に提供している、真の敵は日本の内側に居る。中国のスパイ機関の建物に日本企業が頻繁に出入りしている。 youチューブ 「鈴木正人・小坂英二中国大使館見学ツアー 」で 検索して見ろ 日本人の敵は日本人 思い知らされるだろう
428.名無しさん:2016年01月20日 20:04 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※358
大坂の陣と同じだぞ
冬の陣で、二の丸、三の丸を破壊し、外堀を埋められる
夏の陣で、豊臣家の滅亡
城の要はお堀
海もお堀と一緒
つまり制海権制空権取られ次は沖縄
429.名無しさん:2016年01月20日 20:04 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
なんだ負け犬パヨクの巣窟朝日ソースか。
430.名無しさん:2016年01月20日 20:05 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※420
まぁね・・・
所詮儚い夢想だよね・・・
先進国名乗ってる国はみんな持ってるのに・・・
431.名無しさん:2016年01月20日 20:05 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※412
>>日本は敗者で構わんよ

え?何、日本を代表して勝手な事を言ってんだよ
敗者は嫌どす
勝ち組になろうぜ!
負けたい奴は中凶が率いる負け組へGOだぜ!
432.名無しさん:2016年01月20日 20:06 ID:3Ucgh1gT0▼このコメントに返信
佐々淳行さん曰く、
「危機管理は、悲観的に準備して、
楽観的に用いるべし。」

さあ、準備だけは、怠らない様にしよう。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
433.名無しさん:2016年01月20日 20:06 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※424
中華が局地的に尖閣のみを狙っているのなら米国だって妥協の余地はあるって事だよ。
日本が完全に中華に飲み込まれるわけでもないのなら尖閣位くれてやれってなる可能性が高いということ。
434.暴君:2016年01月20日 20:07 ID:eL23tgev0▼このコメントに返信

 日米同盟が死ぬ時、大日本帝国が復活する。
435.名無しさん:2016年01月20日 20:07 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※419
・・・嫌なこった。
俺は日本が世界に恥ずかしくない国になれるよう核武装を強く願ってるだけだ。
それがイカンのか?
436.名無しさん:2016年01月20日 20:07 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※418
サウジは、米を裏切ったよ
437.名無しさん:2016年01月20日 20:09 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※433
あるなしで言えば有る可能性もあるがオバマ君ならなww

ただあそこ取られると沖縄からオスプレイつかった台湾への斬首作戦がやりにくくなる
あそこへAAM置かれたらな
アメリカが台湾諦めてないなら
尖閣もあきらめんだろ
438.名無しさん:2016年01月20日 20:09 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※435
願うだけなら自由だよ、まぁ~不可能だけどね・・・。
439.名無しさん:2016年01月20日 20:10 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※435
>俺は日本が世界に恥ずかしくない国になれるよう核武装を強く願ってるだけだ。

で?
冷静時代以降、核武装した国はどんな国だよ?
恥ずかしい国だと思わんのか?勝者と呼ぶのか?
それの国が勝者なら、日本は敗者で結構
440.名無しさん:2016年01月20日 20:11 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※426
沖縄デモ隊の中に中国語がw
441.名無しさん:2016年01月20日 20:12 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※433
中華思想を考えろよ
それで収まるわけ無いだろ
442.名無しさん:2016年01月20日 20:12 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※437
ソコは米国の政権の考えしだいで妥協の度合いも変わってくるだろ。
台湾に関しても米国は半分諦めてるんじゃないか?
何か必死感が伝わってこんのだが・・・。
443.名無しさん:2016年01月20日 20:13 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
50年代、60年代、せめて70年代くらいまでに核武装をしていれば、誇らしかったろうけどな
冷戦時代が終わった後に核武装をしてる国は頭のオカシイ指導者の国

444.名無しさん:2016年01月20日 20:13 ID:FK3MqHzY0▼このコメントに返信
見捨ててもいいけど、日本の協力も以前のように得られなくなった場合
アメリカも今の状況を維持することは難しいだろうな
445.名無しさん:2016年01月20日 20:13 ID:kQwMBH3x0▼このコメントに返信
支那人「小日本は僅か5日で我に敗れるアル!」

日本人「支那のどこに日本と戦う金があるの?」

支那人「・・・」
446.名無しさん:2016年01月20日 20:14 ID:sjLv78a.O▼このコメントに返信
三峡ダムは直接狙わない。
その上流のダム群を破壊。
中国はアジアの大河から水を盗んでいる。
水源地チベットに建てたダムを破壊することでインド東南アジアとの水戦争回避
上流のダム群を壊して下流に土石流を流す。
三峡ダムは400億トンの容量を超えたら決壊。
空っぽにすれば人民暴動。
北京に選ばせたらいい。
447.名無しさん:2016年01月20日 20:15 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※441
ソコを収まるわけないと考えるか考えないかは米国の政権しだいだってこと
米国が中華を舐めてれば収まると考えるだろう。
448.名無しさん:2016年01月20日 20:15 ID:vQEDliBb0▼このコメントに返信
要するに、今でも明日でも中国がその気になれば、日本が先制ミサイル攻撃で壊滅するんだろう?
憲法改正早よ!ってことよ!
449.名無しさん:2016年01月20日 20:16 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※442
その辺はアメリカさんのオサイフ事情によるかもなあ
対イスラムでいそがしいっすわ金かかってしゃーないっすわってなったら
極東のライン下げてくるかも知れんしな
最悪日本で防御できればいいかな テヘ♪ってなるかもしれん
450.名無しさん:2016年01月20日 20:16 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※438
まぁね~・・・
世論がね・・・無理なんだよねぇ・・・
核アレルギー強すぎ・・・
日本は覇権国家の夢を忘れてしもたんやろか・・・
451.名無しさん:2016年01月20日 20:17 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※433
アメリカはいざとなればグアムがあるからな。
尖閣で仮に米軍が協力したとしても、後方支援が基本。基本的に日本の防衛は日本の仕事である。
452.名無しさん:2016年01月20日 20:17 ID:nwRKzsZa0▼このコメントに返信
※393
 結局、これを米国が認識しているかどうかなんだよね。
 日本を見捨てるデメリット。

 実際のところ、どうなんだろうか。
453.名無しさん:2016年01月20日 20:18 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※445
勝てる資金と準備が出来て確実に勝てると踏むまで手はださんだろうな
だが準備が出来たときには何しでかすか分からんのが中華だよ・・・。
454.名無しさん:2016年01月20日 20:18 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※448
虎の子の長距離ミサイルを日本以外の仮想敵国に向ける事でバランスを取っている今の中国に其れは、ギャンブルが過ぎると思うよ。
455.名無しさん:2016年01月20日 20:21 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※439
その考え方なら日本は永遠に覇権国家に成れんけどな。
まぁ国家の体面は良いかも知れんけどそりゃ治世の時だけやぞ。
再び世界大戦や紛争の時代に突入したら日本は外面だけのアホな国としてまた敗戦国の仲間入りや。
その悲劇は見とうないで。
456.名無しさん:2016年01月20日 20:22 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※164

なかなか笑わせてくれる内容だね

><1日目>
>日本の極右が尖閣諸島に日本国旗を立てたことに対し、中国が艦船を派遣して日本の活動家を拘束する。

1日目であり得ないシチュエーションが出てくるなw
尖閣諸島をはじめとする日本の領海に近づく支那の艦船は全て監視対象だから
支那が活動家とやらを拘束しようと近づいたところで海自の護衛艦が割って入ってくる


ソース元もポジショントークなんだろうけど
どういう意図なんかな?
457.名無しさん:2016年01月20日 20:22 ID:nZLel1Rs0▼このコメントに返信
やっちまうか?ちゃんころ(笑)
458.名無しさん:2016年01月20日 20:26 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※455
>その考え方なら日本は永遠に覇権国家に成れんけどな。

少子化が進んでいく中で、覇権国家もクソも無いよw。
日本人は、誰も、そんなもん望んでいないだろ。
核武装までして、覇権国家になりたがってるのは頭のオカシイ連中だけ
459.名無しさん:2016年01月20日 20:26 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※455
俺だって見たくはないが、現実問題として厳しい現実があるわけで
現状の平和が続いていくことを願うしかないのが実情なんだよな
ただ核以外の部分では、許される範囲内で最大限のことはやっておくべきだとは思うよ。
460.名無しさん:2016年01月20日 20:27 ID:6pO8oVtP0▼このコメントに返信
中国共産党に牛耳られた戦前日本の政界・言論界 【CGS 神谷宗幣 第56回-1】
第56回ー1/2/3/4

youtubeでこれを見た人いますか
みんな見たほうがいい
特に3と4

江崎先生は日本のせいで米国は中国と協力するようになったと言ってる
そして南シナ海に自衛隊の船を出さない日本に
米海軍は怒ってると
その程度もできないのかと 

公明党が反対しているようだけど
461.名無しさん:2016年01月20日 20:28 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※150
>>元のロシア機でも西側戦闘機より格段に劣るのに
>Su-27を舐めすぎ

本家のSu-27系列は順次発展型が作られていて
新しい型なら西側の4~4.5世代に比肩するけど

支那の主力のJ-11系列は初期型のF-15Aみたいな機体に爆撃コンピューターを追加した程度のものとそれの劣化コピーだよ
Su-30MKKは脅威だけど数が少ない上に推力偏向装置等をオミットした露骨なモンキーモデルだし
462.名無しさん:2016年01月20日 20:29 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※459
>ただ核以外の部分では、許される範囲内で最大限のことはやっておくべきだとは思うよ。
その通り。併せて憲法改正も粛々と進めないとね。
463.名無しさん:2016年01月20日 20:30 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※222
>アメリカ側にサイバー攻撃の用意がないとか甚だ疑問。

同意

攻撃大好きだけど自分が攻撃されるのはノーガードな帝国海軍もびっくりな攻撃編重の支那が
アメリカのサイバー攻撃に耐えられるかというと・・・
464.名無しさん:2016年01月20日 20:32 ID:bNI0BWvy0▼このコメントに返信
※385
仮に事前行動を全くつかめずに本土攻撃をされるとして
そんな狂気に走った国が世界から相手にされると思う?
WW2以降で先進国にそんな事した国はいないよ
そんな事した時点で尖閣なんぞ何の意味もなくなる
465.名無しさん:2016年01月20日 20:33 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※243
まぁいきなり機雷封鎖したらそりゃ非難囂々だけど

支那が核兵器つかうだの原発攻撃するだのそれをやる恫喝を始めるだのしたら
対抗措置でやる分には非難はされんだろ
466.名無しさん:2016年01月20日 20:34 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※463
報復で、ハニートラップに引っかかった米高官の痴態写真をネットに公開したりしてw
ウクライナでも、米高官の「EUのク ソッタレ」発言暴露されてたし。
467.名無しさん:2016年01月20日 20:35 ID:YumXDTzSO▼このコメントに返信
だから 勝っても中国欲しいか?人民は放っておいても勝手にくるのに。負けたら 中国は日本の技術を手に入れるだろうが・・と 見せかけて 企業は戦時中に、アメリカ本社にしておくんだろうけど、ね。
468.名無しさん:2016年01月20日 20:38 ID:3ZS2.G4j0▼このコメントに返信
※467
中国人は国への忠誠はあまりないからな。
日本が仮に占領したら、さっさと恭順して本土にまで来てバンバン商売して、あっという間に日本を乗っ取りそうで怖い。
469.名無しさん:2016年01月20日 20:38 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※465
非難されるよ、それほど日本国民は平和ボケしている。
だから、国民にもっと危機意識を持ってもらいたいんだけどな・・・。
470.名無しさん:2016年01月20日 20:39 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※466
スキャンダルしか反撃手段が無いのが悲しいねw
471.名無しさん:2016年01月20日 20:40 ID:3HNE28Ae0▼このコメントに返信
日本の軍備拡張は賛成なんだけどさ。
上の「アメリカは日本を見捨てたら、世界から信用失う」なんて寝言言ってる奴はなんののかね。
国の存亡に関することがテーマで、あまりに都合の良い希望的観測を吐ける思考が理解できんわ。
そもそもアメリカはいざとなれば「信用」なんてもんに頓着しないし、アメリカが「信用」とやらを一片の考慮をするにしても、
日本国内で工作して日本サイドから米軍出て行く声を上げさせ、已む無く撤退する態を装えば済む話。
である以上、徹底して利害だけを考慮して、論理組み立てるべきだろ。

日本国内で工作活動してるのが、特亜だけと思ってるのかね。

アメリカが撤退すれば日本の国益にとって害があるなら、アメリカ信用するんじゃなく、撤退しないようにそれなりの工作活動を
日本も行っていくべきなんだよ。t
思いやり予算なんぞ、金がかかるだけでアメリカを繋ぎ止める鎖にはならん。

472.名無しさん:2016年01月20日 20:40 ID:l6L2W4qU0▼このコメントに返信
※458
少子化は関係無いよ。
>日本人は、誰も、そんなもん望んでいないだろ。
俺も日本人なんだけどw
まぁ冗談は置いといて覇権国家でないデメリットも考えた上で言ってるのかな?
まぁ確かに現状日本が覇権国家に成るのは難しい。でも、日本人がそれを諦めるのはおかしいだろ。
核武装も然り。日本が覇権国家の条件である核武装を諦めるのは間違っている。
まぁ財政とか安全性とかそういう所での心配も分かるけどね。
473.名無しさん:2016年01月20日 20:45 ID:nwRKzsZa0▼このコメントに返信
※464
間違い無く、安保理に問題が上げられて、軍事制裁の是非が問われるだろうね。
安保理が機能しなければ、それを理由に国連を脱退してでも米国は軍事制裁するだろう。
日本が好き放題に叩かれることを座視したら、太平洋での物流線は維持出来ない。
尖閣諸島は日本という蓋についている栓だ。外されたら、共産中国の原潜は太平洋に漏れ出す。
その際に共産中国と対峙する根拠地は、グアムではなくて米本土西海岸の根拠地になってしまう。

太平洋(とアジア全域にある)権益を米国が捨てる決断をするというなら、可能性はあるが。
それよりは尖閣諸島で圧力を掛けて共産中国に自制させた方が、米国には安上がりだ。

だから問題は、この事実を米国の指導者層がきちんと認識しているかどうかにある。
474.名無しさん:2016年01月20日 20:45 ID:jGYIriHu0▼このコメントに返信
見捨てると言う表現してる時点で読む価値無し
アメリカ軍は日本のために展開してる訳じゃない
アメリカの国益のために展開してる
見捨てると言うのはその事実を解ってない証拠
475.名無しさん:2016年01月20日 20:48 ID:vUlyw1450▼このコメントに返信
約束や信用って概念のない国のプロパガンダは一見して目立つもんだね。
476.名無しさん:2016年01月20日 20:49 ID:igpmU98h0▼このコメントに返信
政治を大局的に考えられないアホが出した予想なんだろ
477.名無しさん:2016年01月20日 20:49 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
>尖閣諸島は日本という蓋についている栓だ。

地図みたことあんの?
栓というなら宮古、石垣、与論、与那国だろ。

尖閣を過大評価し過ぎるのも中国に利することになるんだぞ。
478.名無しさん:2016年01月20日 20:52 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※477
二重栓なんだろうよ。石垣や与那国が最前線では島民も迷惑。尖閣譲ったらそのまま中国の利益委じゃないか。アホめ。
479.名無しさん:2016年01月20日 20:53 ID:bbOAIFF30▼このコメントに返信
アゴラは韓国系の媒体だな,第二砲兵のちょうちん持ちしたんだな多分
480.名無しさん:2016年01月20日 20:54 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
譲るなんて言ってない。文章読めない人はサヨウナラ
481.名無しさん:2016年01月20日 20:55 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※458
常に下手で十分ということか
備えあれば憂いなしだと思うんだがな
非核三原則の改廃、専守防衛を破棄、宇宙の軍事利用、日本版NSCの設置、スパイ防止法 
日本軍と国家警察の創設
その後ハイエナしてればいいじゃん
482.名無しさん:2016年01月20日 20:58 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
>備えあれば憂いなしだと思うんだがな

だから、世界最強のアメリカとの同盟強化だろ
それを去年、安倍政権が進めたわけ

わざわざ、同盟にヒビが入るようなことをしてどーするん
483.名無しさん:2016年01月20日 20:59 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※478
そこまで米国が面倒見てくれるかどうかは時の政権次第だから過剰な期待は危険だよ。
484.名無しさん:2016年01月20日 21:01 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
※478

あのな。最前線になるとしたら島じゃなくて海なんだよ。
海域を抑える必要がある。
その上で人も住めないような尖閣に戦略上の価値はない。

尖閣に島があるかないかにかかわらず、周辺海域のコントロールを守らなければならないから。

尖閣守ったところで与那国とか石垣は守れんぞ。

地図を見ろっての。
485.名無しさん:2016年01月20日 21:03 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※480 ID:osz.5XkJ0
譲らなかったらなんなのだ。重要な領土であり緩衝地帯である尖閣の重要性を理解出来てないとしか思えない物言いだぞ。
キミなりに戦略があるなら簡潔に説明してみ。それとも言葉尻を突くしか能がないのか?
486.名無しさん:2016年01月20日 21:03 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※469
非難て国際社会じゃなくて日本国内か

どうだろ
第二次安倍政権になってからは
その手の平和ボケはだいぶ改善されたと思うけど
487.名無しさん:2016年01月20日 21:04 ID:znG3OrdQ0▼このコメントに返信
中共の願望が丸出しすぎて予測にすらなっていないな

日本を見捨てるってことは海洋権益の全放棄と同義なんですけど?
それをやったアメリカが存在してゆけると思うのか?

あと上の方で書かれてる2013年の指針を覆せるほどシナ海軍が強化されたようには素人目にも思えんけどな
どうなのさ?
488.名無しさん:2016年01月20日 21:05 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※482
同盟にヒビは入らないと思うがな
「もたず、つくらず、もちこませず」が三原則でしょ
同盟にヒビ入らせないように非核三原則の改廃できるじゃん
核を持ち込んで持つで
489.名無しさん:2016年01月20日 21:05 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
核の保有なんて世論がーとは言うけど
まあ、世論の面でも安倍率いる自民党勢力が強くなると
安保法案でも大敗北したパヨクが一層、無視されるだろうな
スパイ活動を規制すれば、パヨクの声が届かなくなるw

それ以外の障害はハッキリ言って取るに足らない
時間と金さえあれば、どうにでもなる
490.名無しさん:2016年01月20日 21:07 ID:JoEEtMCq0▼このコメントに返信
「ある日突然攻めてきた!!」

今時こんな事はありえない。
何のために衛星飛ばしてると思ってるのか。
491.名無しさん:2016年01月20日 21:08 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
※485

※484 をみろ。てか、地図見ろ。
492.名無しさん:2016年01月20日 21:08 ID:naLT.UAN0▼このコメントに返信
日中開戦、僅か2日で中国で大規模内乱発生
これが現実
493.名無しさん:2016年01月20日 21:09 ID:BIFzqZdB0▼このコメントに返信
そもそも中国は尖閣一つに全面戦争を仕掛けるのかと
全面戦争になるとしても、その原因は尖閣ではないよ
494.名無しさん:2016年01月20日 21:09 ID:qpDsI7fL0▼このコメントに返信
この理屈だと、日本は自衛の為に核武装しても良いということになるなw
アメリカによる核の傘なんて常識的に考えて存在するわけがない以上、この分析も全くの
デタラメってわけでもないだろ。
日本はインドと共同で核開発をすべきだ。
いざとなったらアメリカなんざ当てにならんよ。
495.名無しさん:2016年01月20日 21:10 ID:qyDFzrvZ0▼このコメントに返信
暗に核武装のすゝめ・・・って事?
496.名無しさん:2016年01月20日 21:11 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※489
あのな~
自民党は核廃絶だよ
日本の有権者に選ばれた国会議員は、毎年、全会一致で核廃絶を決議し、国連で核廃絶を呼びかけてる。
これが現実
497.名無しさん:2016年01月20日 21:11 ID:3E6MZFaX0▼このコメントに返信

>>41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)14:59:22 ID:c8u
これは単に中国から金が出てる日本牽制工作の一環だろ。

※俺も瞬時にそう思った。 すでに米軍の東アジア戦略は大規模に動き出している。 当然アタックする方向でな。 
オバカの任期は来年の今日まで。 それまでシナチ.ョンは必死に虚勢を張り、あとは泣き叫ぶか一目散に逃げ出す。
だいたいシナ海軍の士気の低さときた日には目も当てられない。 人民解放軍も5大菅区再編成されたが、コイツらは金儲けが
出来なくなると突然北京へ雪崩れ込む。 すでにシナの景気はどん底で、明日にも銀行が破綻して企業も連鎖倒産を起こす。
人民解放軍の不満も頂点に迫っている。 戦う前からすでに勝っている状態で、このスレの情報は子供の作文としか読めない。
間違いなくシナの厭戦工作だな。 逆にいま攻められたらヤバイよヤバイよってこった。 
498.名無しさん:2016年01月20日 21:11 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※491
横からだが兵站線の側面を食い破られる事の恐ろしさを知らんの?。
499.名無しさん:2016年01月20日 21:11 ID:tWJbm.T80▼このコメントに返信
まあ奴らがマジで日本を見捨てるなら、もう一度風船爆弾を大量生産し、日本が保有するプルトニウム、核燃料、自衛隊が実験用に保有しているBC兵器を少しづつ括り付け、飛ばして差し上げよう。
ただでは死なんよ。
500.名無しさん:2016年01月20日 21:13 ID:yS0qROSM0▼このコメントに返信
とにかく、どう転ぶか解らないので自分の身は自分で守るしかない。先制攻撃も可だ、威嚇も可だ、核はともかく、弾道弾はもっと早く開発すべきだっがいまからでも遅くはない。とにかくとりあえずASM-3の大量配備とTHADDの早期配備か、トマホークは無理か、自分で開発だな。もっといいものができるだろ。あれだよな弾道ミサイルの飽和攻撃の対処だよな問題は、敵はその脅しに出てくるわな当然、日本の弱点だからそこを突いてくるだろ。とにかく北京を狙える中距離弾道弾の開発をすることだな、それとその大量配備だな。20年かかってもいいじゃないか、とにかくその開発を急げ、公明党を説得しろ。日本の生存がかかっていると説得しかない。急げ。
501.名無しさん:2016年01月20日 21:13 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※489
ある一線を越えた時点で国民の支持は失われるよ。
規制ガチガチののあの安保法案でさえ一時期は支持率が落ちたが
野党が無能なせいで助かった面が強いからな。
502.名無しさん:2016年01月20日 21:15 ID:Rqf.r4Kn0▼このコメントに返信
※484
>その上で人も住めないような尖閣に戦略上の価値はない。

ボクちゃんもう寝ようねw
503.名無しさん:2016年01月20日 21:16 ID:NaszVzEU0▼このコメントに返信
アメリカが不介入だった場合の最大のリスクは
同盟国の利権を守る為でさえ行動しなかった以上
直接利害が無い国々は核を持つようになるだろう。
 文句だけで何もしてこないってw同盟国を守らない
くらいだからなwとなるだろう。
核の拡散という最悪の悪夢だね。
 だからありえない。と考えるのは賛成できないね。
軍事なんてものは悲観的に想定し楽観的に対応する
もんだ。最悪の事態は想定しておくべき。
 かつ引きずり込めるようにアメリカの片金を
握り締めておけw
504.名無しさん:2016年01月20日 21:17 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※498
横からだがソコまで米国が考えてくれると思ってるの?
何でも助けてくれると思ってるの?
505.名無しさん:2016年01月20日 21:19 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※501
パヨクが迷惑な街頭デモを遣って余計反対派=愚か者達てのが昨今の世論。
506.478:2016年01月20日 21:21 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※484
ああ、レスかえしてくれたのかい。なんとも判ったような判らないような内容だな。
海を守るにしても領土がないと領空も領海もないんだよ。わざわざ解放軍は人の居ない尖閣を目指してくれるというのだからありがたい。尖閣に寄ってきたらその都度叩けばよろしい。尖閣の上に陣を築くかどうか知らんが知らんが解放軍は尖閣近くで制空権も取れんだろうよ。ただ尖閣周辺の制空権を解放軍が取れないのなら石垣島や与那国島の制空権は無理だろな。重要なワンクッションとなり得る。逆に解放軍が尖閣を取れるのなら与那国も石垣も危ういとも言える。
ただ上の方でも書いたが、日米同盟を押し返すほどの戦力を人民解放軍が持ち得るのなら中国はそのまま台湾を攻略するだろう。そっちの方が海洋進出の目的に適うし台湾は日米共に国交も軍事同盟もない。中国としては内戦であると主張するだろう。台湾中国共に中国を名乗っているからな。てっきりその話かと思ったわい。
507.名無しさん:2016年01月20日 21:21 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
※498

だから海域のコントロールを守らなければならないっていってる。そこに小島があろうと無かろうと、それは変わらない。

それは尖閣周辺に限ったことじゃない。
508.名無しさん:2016年01月20日 21:23 ID:1u6an.LH0▼このコメントに返信
中国から尖閣までの距離と沖縄からの距離ではどちらが遠いでしょうか?と云う問題になる。どんな航空母艦でも 地上の基地にはかなわない。陸は沈まないからだ。 また核を使って中国にメリットがあるかどうか。 まず世界中から攻撃される。 場合によってはロシアが核に対して反応するかも。 大体考えすぎの研究者が多くて困る。中国は現物の穢れのない 島とか領土がほしいので 汚染された陸はいらないだろう。戦う前に手に入れたいのだ。 しかし対象に反撃力があれば ただ脅しを繰り返すのみ。日本としては核の傘下ではあっても 100%の迎撃を研究しなければならない。100%なら中国は核保有がむなしくなる。 ミサイル発射と同時に落ちるわけだから。迎撃100%は抑止力として最高である。 そのうえで敵海軍を壊滅させる方策が一番 または超現実的になる。迎撃100%は核より怖い。それは どこへでも打ち込めるからだ。
509.名無しさん:2016年01月20日 21:23 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※504
アメリカが恐れるのは、在日米軍の能力不足の為に日本が独自の戦力を整備する事だよ其れがアメリカの想定内の能力なら問題無いが日本がたまに遣らかす『変態的』な方に向かれのを恐れているんだよ。
510.名無しさん:2016年01月20日 21:24 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※505
それは余りにも楽観的過ぎるだろ?安心しすぎ。
日本国民がどれだけ核に対してアレルギーを持っているか
国家の権力が強くなりすぎることに不安を覚えているかを分かっていない発言だよ。
511.名無しさん:2016年01月20日 21:25 ID:gIig6yc00▼このコメントに返信
尖閣守るために尖閣を主戦線にすると思ってんのか
512.名無しさん:2016年01月20日 21:26 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※507
尖閣の位置は、沖縄周辺の島の航路や空路に楔を打ち込むには、絶好の場所なんだよ其れに沖縄より大陸に近いから攻め易いて利点が有る。
513.名無しさん:2016年01月20日 21:28 ID:58FuAQil0▼このコメントに返信
日本も軍拡、核武装してねって話か?
514.名無しさん:2016年01月20日 21:29 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※510
国家権力が強くなり過ぎるて?今そんな生き苦しい世の中か?其れ連呼している連中位だろう大抵自業自得だが。
515.名無しさん:2016年01月20日 21:29 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
※506

まあその意見には同意。
尖閣とる取らないに関わらず、中国は台湾を取らないと始まらないし、台湾取られたら尖閣はおろか八重山・先島諸島付近は守りきれない。

尖閣に気を取られたスキに台湾を取られるなんてことが最悪のシナリオ。

516.名無しさん:2016年01月20日 21:31 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※506
中華を侮っているな・・・台湾に対しては政治的に合併に持っていくだろ時間が掛かってもな
軍事で威嚇することはあっても直接攻め込むことは考えにくい。

沖縄や宮古島などは現時点で中華は狙ってないよ、狙っているのは自国領土だと主張している尖閣のみだよ
詳しいことは
※358 ※375 ※395
に書いた。
517.名無しさん:2016年01月20日 21:32 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※508
>中国から尖閣までの距離と沖縄からの距離ではどちらが遠いでしょうか?と云う問題になる。

一番近いのは台湾!
台湾が人民解放軍の支配下になって、台湾北部の漁港から数百隻の漁船が毎日来られたら
ま、尖閣は守れんだろうね。
だから、台湾との軍事協力体制が必要なんだけど
518.ばとめんばー:2016年01月20日 21:32 ID:M91l9LkD0▼このコメントに返信
中国の自信が、核非核問わず弾道ミサイルの飽和攻撃にあるのは紛れも無い。
日本の利用を諦め、排除を優先した場合には当然、選択肢に入ってくるだろう。
在日工作員の一斉テロもあるだろう。

海上自衛隊とは正面衝突しないですむ戦術を研究していてもなんの不思議も無い。
519.名無しさん:2016年01月20日 21:34 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
※516
現時点ねぇ現時点
520.名無しさん:2016年01月20日 21:35 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※514
だからニュースや新聞は見た方がいいよ。
変な知識人が国民の不安を煽っているんだからな
国民の大半だって流されやすい奴らなんだよ
みんながみんな自分と一緒だと思わない方がいい。
521.名無しさん:2016年01月20日 21:35 ID:dULybpSU0▼このコメントに返信
※518
中国製のミサイルの飽和攻撃って、自滅にしか思えん気もするw
522.名無しさん:2016年01月20日 21:37 ID:osz.5XkJ0▼このコメントに返信
※512

楔打ち込むって対艦ミサイルでも配備するの?

水もないあんな小島にはムリだよ。
523.名無しさん:2016年01月20日 21:38 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※496
まあ、本音と建前は使い分けるべきだよなw
パヨクを黙らせれる事が出来れば、
本音を漏らし始めるかもな

まあ、準備ができるまで核保有なんて発言しても意味ないし
パヨクが一掃できないとメディアに叩かれるだけだしな
524.名無しさん:2016年01月20日 21:39 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※519
やつらは狡猾だから確実に勝てると踏むまでは、尚且つ国際社会が妥協せざる得ない状況を
作り出せると踏まない限りは手を出してこないってことだよ。
だから注意しろってこと。
525.506:2016年01月20日 21:40 ID:wYvTLEGJ0▼このコメントに返信
※515
台湾がやられそうになったら日本は台湾の主権を主張する裏技があるのだけどな。(と、上の方で書いた)
日本は憲法9条に抵触しない形で「台湾県」を防衛出来る。その場合日米安保も集団的自衛権も有効として発動する。
アメリカは大喜びでやるだろうな。台湾だって大陸に組み込まれるよりはましだろう。場合によっては「連合国側」として戦勝国として大陸の領土を切り取って貰えるかもしれん。台湾が日本になる代わりに大陸に「中華民国」が復活するやも。
526.名無しさん:2016年01月20日 21:42 ID:gUifZLbF0▼このコメントに返信
アゴラの時点で胡散臭い原文確認してないし。
527.名無しさん:2016年01月20日 21:43 ID:lyCaL4x80▼このコメントに返信
※522
何の話か知らんが
あそこに長射程の対空ミサイル配備されるのアメは嫌がってるはずだぞ
沖縄からの台湾への即応がやりにくくなる
528.名無しさん:2016年01月20日 21:45 ID:QFo3u.J50▼このコメントに返信
尖閣にさ、移動式のメガフロートを置けばいいのにな
529.名無しさん:2016年01月20日 21:47 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※520
君こそ一般国民を馬鹿にし過ぎてかもよテレビの論調が酷く的外れで個人の私情が混じっていると即クレームがテレビ局に殺到して契約満了て言い訳付で降板になったりしているよ。
530.名無しさん:2016年01月20日 21:47 ID:KgxWegFD0▼このコメントに返信
※518
そうだな
敵基地専制攻撃とスパイ防止
これらを実現しなくちゃ

核武装はもしかしたら、中国程度なら無しでもいけるかも知れん
アメリカの核の傘と核シェアリングでまだ十分

日本への核攻撃はアメリカにも実害がでかい
第二、第三射を防止する為に報復するだろうな
531.名無しさん:2016年01月20日 21:49 ID:e.KN2FiE0▼このコメントに返信
中国を含めて世界が日本をある意味で恐れているのは、世界最長(2,600年or1,500年)の万世一系の天皇陛下が治める国体と国民性。
あり得るか否かは別にして、中国が尖閣を占領し、先島諸島、沖縄、九州に攻撃をしかけてきた段階で日本は非常事態になる。
ここでもし、天皇陛下が国政に関するお言葉を述べたら・・・日本人は一気に戦闘民族に変わってしまう。マスコミや左翼も沈黙せざるを得ない。
国体をかけて、アメリカからの大量の武器供与、憲法改正、場合によっては、核武装までいってしまうかもしれない。
中国から実際に侵攻されている状況で国際的にも核拡散への反論もしにくいし。日本がICBMを持たない限り、主要国は賛同するだろうし。
日本が憲法改正し、中距離核や原潜を日本に提供したと米国が発表するだけでもいいよ。
時代は変わったとはいえ、東日本大震災での日本人の規律と天皇陛下のお言葉の影響力(終戦の玉音放送以来)を改めて認識した。



532.名無しさん:2016年01月20日 21:50 ID:VqjADpGS0▼このコメントに返信
また反日スレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


毎日ご苦労さんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww韓国猿凶報にタイトル変えればwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
533.名無しさん:2016年01月20日 21:51 ID:VqjADpGS0▼このコメントに返信
たぶん明日も反日スレと売春婦ネタがあるだろうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
534.名無しさん:2016年01月20日 21:51 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※522
あの辺に仮設にしろ恒久にしろ拠点を作られるのは、墨俣の一夜城並みにヤバイ事なんだよ水が手に入らないなら海水を煮出して飲めば良いと抜かすぞ連中は、。
535.名無しさん:2016年01月20日 21:55 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
※346
イラクもクルドだスンニーだとバラバラだったが、同様に中国は一枚岩ではない。
中国共産党の中心はわずかに5000万人と人口のごくごく一握りだし、それさえ軍閥トップの寄り合い所帯だ。
軍閥の中心がかつての大日本帝国が残した満州の工業地帯を丸々接収して拠点とする瀋陽軍閥。
瀋陽軍閥とのミリタリーバランスが崩れたらバラバラになる程度のものだ。
全体の利益よりも個人の小賢しい利益ばかり追求する中国人の民族性からも人口が多いなんて無意味な脅しは通用せんよ。
536.358 375 395:2016年01月20日 21:57 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※529
それはテ〇朝の〇〇ステとかサンデー〇〇みたいな極端なこと言うような解説者とか
コメンテーターの場合でしょ?俺だって余り国民をバカになんてしたくはないさ。
自分の国の国民なんだからな、だが現実はどうだ?特に女だ主婦層など最近では
訳分からんことを言ってるシールズが市民連合なんか作ってるんだぞ?
それに同調するやつらまで出てる始末。これでも馬鹿にしすぎているというのか?
537.名無しさん:2016年01月20日 21:57 ID:ioaML0rJ0▼このコメントに返信
日本が中国のミサイル攻撃によって成す術もなく
多大な被害を出して敗北する

この時点で日本の政治的勝利という気がする。
だれも中国をよしとはしないだろう。
538.名無しさん:2016年01月20日 22:02 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
※418
ところで、中国はサウジに対してもイランに対しても敵に対処しますと言っていたが、どっちの肩ももてず自滅しとるがな
539.名無しさん:2016年01月20日 22:03 ID:5j4fvnsD0▼このコメントに返信
誰も書き込みしていないけど、
尖閣を取られると、
防空識別圏の設定がめんどくさい。
尖閣の上空は中国の領空になるからねぇ。

北海道の根室や知床近傍の防空識別圏を、
調べてごらんよ。
はっきり言って、防空識別圏としての意味がない。
540.名無しさん:2016年01月20日 22:04 ID:pTS7ZbGM0▼このコメントに返信
※536
昭和の安保闘争と同じ結末になるかもよ所詮安保法案をダシに自分の欲求不満を解消したいとかの困った大人と餓鬼の野合だから内輪揉めして終了かもその時に要らん流血の事態にならなければ尚良いけど。
541.名無しさん:2016年01月20日 22:04 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※535
少なくてもイラクより強敵であることは間違いないよ。
それにバラバラとは言っても対日感情と対米感情では一枚岩に近いレベルだろ。
そうなると中心部の人口だけを相手にすればいいだけとは行かなくなるよ。
まぁ~そういう全面戦争にはならんと思うがね。
あっても局地戦しか中華はしないだろ。
やつらは負けると思ったら手を出してこないよ。
やるのは勝てると踏んだときだ。
542.名無しさん:2016年01月20日 22:06 ID:gvOBLguU0▼このコメントに返信


おいおい、アゴラって朝日だろ?


そこがうれしそうに載せてる記事なんだからどういうものか察するべきだろ


543.名無しさん:2016年01月20日 22:08 ID:XrhzsDP10▼このコメントに返信
まあなんと言っても”他所の国”だから完全に頼りきるのは危険。ただ尖閣見過ごせば(とりあえずシナの攻撃が尖閣だけなら)日本には当然日米安保不要自主国防論が起こり核武装に進む、台湾、フィリッピンもシナの手に握られる、アメの影響力はハワイ以東に限定されアメは自力だけでアラスカーハワイーパナマの防衛線を監視することになるし、NATO加盟国の欧州での陸上での同盟力も弱まり、フィリッピンー中東間の海域も失うことに繋がる。 日本の本土が直接ハナからやられたら諦めざるを得ない可能性はあるがそれでもアメとしたら歴史的大失態と云える。まあ英独戦が始まっても中々参戦できなかった時と似た状況は有り得る。 自衛権に報復的敵地破壊は認めるべきだと思う。
544.名無しさん:2016年01月20日 22:09 ID:x5Hnz7xI0▼このコメントに返信
※541
>やるのは勝てると踏んだときだ。
戦争に勝ったことがない中国に計算ができるとでも?
545.名無しさん:2016年01月20日 22:14 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※544
だからいまだに攻撃してきてないだろ?
やつらまだ準備が足りないと思ってるから攻撃してきてないのさ。
この場合計算なんて確実なもんじゃない、だがある程度の目星はいくらバカでも付くだろ。
仮にやつらが勝てると踏んだときの戦力が現状よりどれくらい上なのか
こっちにとっては分からない分だけ不気味なんだよ。
546.名無しさん:2016年01月20日 22:14 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
>米国は尖閣諸島で何が起きても無視をするべき
米軍は沖縄からは絶対に出てゆかない。
日本もそれは望んでない。
望んでいるのは中国とその手先の連中だけ。
沖縄反対派の多くにシナ工作員とその資金、在日朝鮮人として入り込んだ日韓離間工作の北朝鮮工作員。
日本共産党という基地害左翼。
在日米軍を追い出したいロシアの意向。
まあ、これらが錯綜してるんだね。
547.名無しさん:2016年01月20日 22:14 ID:49b7TwJ60▼このコメントに返信
日本が専守防衛にこだわり続けるならランド研究所の机上シミュレーションどおりの
結末となるだろう。
シミュレーションの結果を変えるには日本が中国に対する攻撃力を持つ必要がある。
手っ取り早い策としてはSLBM搭載潜水艦などによる報復核の保有が考えられる。
武田信玄の「攻撃は最大の防御なり」は名言である。
548.名無しさん:2016年01月20日 22:20 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
在日米軍が日中戦争に中立の立場を取るなら、日米同盟解消、日本は独自の核戦力を持つ。
当然米国は日本と言う橋頭堡を失うが、この日本を中国もロシアも手に入れる事は無い。
日本は独自の核ドクトリンを構築し、アジアにおける米中露につぐ第四の核大国としての地位を求める事になる。
当然韓国・北朝鮮は日本の明確な敵国としてランクアップ、場合によっては反日活動にあけくれる韓国とも国交断交。
在日朝鮮人狩りも進む事でしょうな。いやーめでたいわ。
日本が自主独立、独立自尊の核武装戦略を持つ日も近い。
549.名無しさん:2016年01月20日 22:25 ID:hqTFE8b3O▼このコメントに返信
そりゃ大変だ。軍備に注ぎ込もう。
外国人のナマポ廃止すれば、良いのができるぜ。
550.名無しさん:2016年01月20日 22:27 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※548
で、経済の方は破綻しちゃうのか・・・。
それやっちゃったらというか日中戦争が本格的に始まった時点でもう
経済は目も当てられん状態になるけどね・・。
551.名無しさん:2016年01月20日 22:28 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
尖閣盗られても、日本の核武装で北京を狙えばそれで済む話。
シナの核戦力をBMD弾道ミサイル防衛システムの完成をもって、後日ゆっくり尖閣を取り返しましょうか。
日米同盟がまともに機能しないのであれば、日本は当然自衛策としての核武装を目指すべき。
日本国民の多くはこれを指示する。お花畑は座してシネと言われるな。
552.名無しさん:2016年01月20日 22:32 ID:hqTFE8b3O▼このコメントに返信
相手は、金の為なら何でもやるでおなじみの中国人ですよね?
武力行使より、沖縄とか大阪とか滋賀みたいな乗っ取りの方が怖いって。
国内の掃除から始めよう。選挙に行って、売国奴と草加を落とそう。
553.名無しさん:2016年01月20日 22:32 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
550>
金が大事なら全財産持って日本出て行けよ朝鮮人。おまエラ在日に用はない。
日本は日本人の為にある国だ。この国の将来は日本人が決める。
ニセ日本人のおまエラ朝鮮人にとやかく言われる筋合いはない。とっとと出ていけ朝鮮人。
554.名無しさん:2016年01月20日 22:40 ID:MDB2Hb370▼このコメントに返信
つまんない工作だねえ、中国が一時尖閣に軍をむけかけたとき、アメリカは空母打撃群を組織して尖閣へ航行させ始めた実例があるぞw

ちなみに空母打撃群というのは、アメリカが戦争も辞さない時しか組織されない、動かすだけで何千万ドルがぶっ飛ぶシロモノ。

つまらん印象操作は日本じゃきかないよw
555.名無しさん:2016年01月20日 22:40 ID:W7R.zK3A0▼このコメントに返信
※547
>日本が専守防衛にこだわり続けるならランド研究所の机上シミュレーションどおりの結末となるだろう。

内容読んだ?
出来の悪い火葬戦記のプロットそのものだぞw
556.名無しさん:2016年01月20日 22:42 ID:XTOIxCMO0▼このコメントに返信
本当に今のこの時期に出した内容なら、間違いなく米国は中国共産党を煽っているな。

米国は中国と戦争したいんだよ、しかも先に中国が手を出す形で。

でもまだ、習近平はそこまでバカでは無いだろう。
557.名無しさん:2016年01月20日 22:43 ID:U7cdFsPw0▼このコメントに返信
うん?
何を言ってるんだバカ雑誌w
尖閣戦なんて起きない。その前にP-1でAI魚雷撒いたら終了。
尖閣近海に入り込んだ中国解放軍艦を領海内に封じ込めれば、ミサイルかまして沈める必要すらない。
AI魚雷で囲んだことを警告し、中国からの応援も使えないことを中国政府に通告すれば終わりだ。
それ以上やろうってんなら、ミサイルにより尖閣領海内が中国の船と兵士の墓場となって警察と支援する自衛隊の手で生存者が逮捕されるまで。
558.名無しさん:2016年01月20日 22:44 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
海外でも日本は既に核兵器を持つ国と認識している人も少なくない。
日本の科学技術、経済力、軍事力、国力からいって当然と思ってる。
むしろ非核三原則なんていう政治的自主規制で自らの手を縛り、お花畑をして遊んでる日本にこそ違和感を覚えてるだろう。
日本が中国との戦争やアメリカの日米同盟不履行が元で、核武装したところで世界の人々は今さら驚きはしない。
何を今さらの感が強いだろう。
先進国中最低のGDP比1%なんて軍事費で専守防衛に留まる、日本の軍事的実力はまだまだこんなもんじゃ無い。
日本がその軍事力で本当のくびきを放たれた時は、特亜のクズどもが真の恐怖を知る事になる。
この先が楽しみだよ、せいぜいこれからも挑発行為を続けて日本の軍拡に協力してくれ。
いずれ憲法改正、9条廃止、核武装、日本の先制攻撃による殲滅戦を味合わせてあげる。
特亜のクズどもは ( その時 ) まで首を洗って待っていろ。
559.358 375 395:2016年01月20日 22:45 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※553
アホ!何でもかんでも朝鮮人っていってりゃいいとは限らんぞ
簡単に戦争だ同盟解消だ核保有だと言ってるが現実を見ろ!
全面戦争になんかなってみろ、悲惨な思いをするのは国民なんだぞ?
やるなら局地戦までにしとけ!戦地を本土まで広げるな!
全面戦争になった時点で、その戦いに勝っても負けても国力は地に落ちるんだよ。
そして苦しむのは国民なんだ。
560.名無しさん:2016年01月20日 22:46 ID:QVhIJ8aM0▼このコメントに返信
日米同盟の空文化⇒日本再軍備核武装
ではなくて
日米同盟の空文化⇒事実上の中華秩序への編入
じゃないの。
熱い戦いは起こらずに、中国の意向を忖度する日本に変わる。今の日米関係が
そのまま日中関係に移行する。そうなったら米国はインド洋から西太平洋の覇権の
維持は不可能になるとはもう。日本はオセロの駒だよ。圧倒的な力の前には簡単に
宗旨替えをする。
明治維新、太平洋戦争で証明済みだ。
561.名無しさん:2016年01月20日 22:47 ID:U7cdFsPw0▼このコメントに返信
※45
中国のミサイルが狙った通りどころかまともに飛ぶと思ってんんかw
562.名無しさん:2016年01月20日 22:49 ID:Ah8HeqMt0▼このコメントに返信
オバマが大統領で有効なんだろこのシナリオ。中国軍が尖閣に上陸しても占領し続けのも困難なんだが
563.名無しさん:2016年01月20日 22:51 ID:ENuisnM90▼このコメントに返信
※95
上手くいけば戦争するよかよっぽど安価で効率的だろうね
だけど中共政権崩壊後にえらい難民祭りが…欧州の二の舞は勘弁
564.358 375 395:2016年01月20日 22:52 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※561
そんなの撃ってみなくちゃわからんだろ?
まともに飛ぶかもしれんし飛ばないかもしれんってだけで
確実に外れるとは言い切れん状態であるのは確か。
565.名無しさん:2016年01月20日 22:53 ID:nt1EGej10▼このコメントに返信
オバマは世界警察は辞めるって言っているし。
日中開戦の場合、自衛隊は自衛権の行使で全力で戦えるし、米軍は補給などの後方支援の名目だけの協力だろうな。
ただ、中国は周辺の自衛隊基地を叩くだろうけれど、自衛隊は侵攻して来た中国軍だけしか駆逐できないから、
大きな被害を受けるのは日本側と言う結果に変わりは無い。
そして日本の声明に対して、中国への経済制裁に同調してくれる欧米諸国は多分皆無。
ゆえに中国に口実を与えて開戦させられた時点で、日本が事実上の負けになるだろうな。
軍隊を持たない国の性だな。
566.名無しさん:2016年01月20日 22:56 ID:yWn4STca0▼このコメントに返信
日本は中国や韓国に渡してるODAを廃止し中国への100億円のみどりの基金をやめ中国人留学生や韓国人留学生絵の支援金を止め、
日本にいる中国人屋韓国人への社会保障をすべてやめてそのカネで、世界に誇れる最新最高の武器開発をし戦いに勝つ準備をすればいいよ。
567.名無しさん:2016年01月20日 22:57 ID:g9WdJ4u70▼このコメントに返信
ランド研究所って民間のシンクタンクでしょう?ユダヤ系かな?
568.名無しさん:2016年01月20日 22:59 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
中国が尖閣に手を出した時点で中国の持つ膨大な米国債はチャラ、紙くずとなる。
中国高官が海外に隠し持つ多額の資産は、米国の息の掛かった同盟国や友好国では次々と資産凍結。
尖閣盗られた時点で日米の敗北なら、日本は北京を直接狙う核武装に入るだけの事。
日本の本気を示す見せしめに、日本人拉致被害者を帰さない、北朝鮮をまず灰にしてやってもいい。
ロシアがしゃしゃり出てくるなら、モスクワとウラジオを日本の格弾道ミサイルで狙った上で北方領土を千島全域に渡り取り戻すという手もある。
ロシア原潜の日本列島海域からの太平洋進出は全て阻止、一隻残らず沈めてやればロシアも少しは挑発行為を控えるだろう。
核戦争、大いに結構。
モスクワだけでなく北京や上海含めてこのゴロツキ国家群を道連れに、WWⅢで新人類による新世界の地球文明を構築すれば良いではないか。
それこそが新世界に対する日本の貢献となる。

569.名無しさん:2016年01月20日 23:00 ID:2n2hw0HF0▼このコメントに返信
まあ見捨ててくれたら日米安保自体不要だし下手すれば日中露で対米という点でおいてのみ結びつきが強くなりかねない
その結果はアメリカがアジアから締め出しを食らうという日露戦争後の状態になる可能性すらある

…まあほぼあり得ないがなー(棒)
自衛隊の戦闘能力云々除いて法的拘束力という意味では確かに不利なんだよなぁ
570.名無しさん:2016年01月20日 23:02 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
中国崩壊で分裂国家になればロシアにも漁夫の利が・・。よだれを垂らすプーチンの姿が芽に浮かぶわ。
571.名無しさん:2016年01月20日 23:02 ID:ff3eXsvg0▼このコメントに返信
このレポートは、中国に手を出させるための撒き餌のようなものだな。
572.名無しさん:2016年01月20日 23:05 ID:N3CU.DN40▼このコメントに返信
日本に加勢しない場合、瞬時に世界最大最強の反米国に変身する
日本人は裏切り者は許さない
573.名無しさん:2016年01月20日 23:05 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
尖閣盗られそう、アメリカ軍、負けそうや・・。もっと米軍に予算を・・、オネガイ。
結構露骨やね、予算獲得の手練手管。
574.名無しさん:2016年01月20日 23:09 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※571
現時点で手を出すわけがないけどな
575.名無しさん:2016年01月20日 23:16 ID:9als0WuZ0▼このコメントに返信
最終的にはさっさと9条なんて捨てないと大変なことになるよ、ということだな。
576.名無しさん:2016年01月20日 23:18 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
アメリカが日本を見捨てれば、アメリカは中国のみならず日本と言う信頼関係で築かれた同盟国をも失う。
中国の核戦力のみならず、アメリカは新たな核戦力を配備した将来の日本と言う国の攻撃も視野に入れた太平洋戦略を立てなければならない。
日本も一度でも日本の危機を裏切ったアメリカという国は二度と信用しない。独自の核武装で国防戦略を立てる事になる。
これは政治対立によっては将来、アメリカに日本の核ミサイルの矛先が向く事もあり得るという事。
尖閣ごとき瑣末な利害の問題で、アメリカが将来にわたる大きな国防的損失を捨てるなら、それは在米シナ工作員の勝利と言える。
アメリカの世界戦略における大敗北となる。
577.名無しさん:2016年01月20日 23:18 ID:Co5BBaxE0▼このコメントに返信
尖閣が中国の手に落ちたらアメリカの太平洋での活動に支障をもたらすから、米海軍が絶対に傍観なんてさせないって。
尖閣が中国となれば、中国の潜水艦が太平洋のあちらこちらに潜むことになり、米海軍の機動力はガタ落ちになる。
そこに来て中国軍が人海戦術といわんばかりに海軍力の増加をしまくったら、アメリカ海軍でも抑えきれなくなる。
そんな状況になっていたら、日本が中国本土の出港湾を攻撃もできず、アメリカの戦力も中国の数に押しまくられるだろう。

中国の海軍力を抑えるための蓋なんだから、尖閣は絶対に譲れないところなんだよ。
それを踏まえた上での報告書なのかどうかが知りたい。
戦力的にどうであるとかいう前に、アメリカはハワイまで戦線を交代させる気があるのかどうかっていう、意志の問題なんだけどね。
578.名無しさん:2016年01月20日 23:22 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
576> 文脈訂正
アメリカが将来にわたる大きな国防的 ( 損失 ) → 国防的 ( 利益 ) を捨てるなら、
579.名無しさん:2016年01月20日 23:30 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※577
それは米国の時の政権の考え次第に決まってるだろ。
そしてその考えは絶対的なものではなく変化の可能性があるものだ。
尖閣ぐらいと捉えるか尖閣だけはと捉えるかは米国の考え次第なんだよ。
580.名無しさん:2016年01月20日 23:32 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※576
そういう風に都合よく米国が考えてくれるならいいけどね
余り期待しない方がいいよ。
581.名無しさん:2016年01月20日 23:38 ID:l9gWcxQQ0▼このコメントに返信
なんにしても油断したら負けや!

兵に常勢無く、水に常形無し
よく相手を見てこちらも用意を進めるべきだ!
582.名無しさん:2016年01月20日 23:39 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
米軍の後方支援が無い状態、あるいは不十分なカタチで自衛隊が敗北、尖閣が中国の手に落ちたら。
この仮定だと日本は間違いなく専守防衛のタテマエ論は破棄、日本国軍として自衛隊を再編。
その法的根拠として憲法改正、9条廃止、場合によっては有事に役立たずの足かせとなる在日米軍のふがいなさから日本の核武装論議まで起きる。
日本軍の核武装を含む軍備強化、当然そうなると自軍の自由行動を求めて、将来の日米同盟解消による在日米軍の撤収もあり得る。
米軍は日米同盟というアジア最大の同盟国を失うのみならず、日米の政治的対立から日本独自の太平洋戦略との衝突も将来はあり得る。
アメリカは中国と日本というそれぞれ独立した軍事勢力と太平洋をはさんで対峙する事になる。
ヘタをすればWWⅡの再来となる、そんな悪夢を米国は味わう事になるだろうね。
日本は裏切った米国を二度と信用などしない、当然日米の政治的摩擦は中国という不確定要素をはらみながら以前より頻繁に起きる。
アメリカの悪夢だろうね。

583.名無しさん:2016年01月20日 23:41 ID:B6ggOWZo0▼このコメントに返信
馬鹿馬鹿しい。日本を潰させたらアメリカが直接中国の脅威にさらされる
大人しくて都合のいい壁である日本をみすみす捨てる理由がない、核をちらつかせてでも止めるよ、もちろんアメリカの為にね
584.名無しさん:2016年01月20日 23:43 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
在日米軍司令官は今ある日米関係のみならず、将来の日米対極の未来関係のカギを握っているわけだ。
どんな人間が在日米軍司令官に就くかによって、日本、米国、中国の未来が変わる。
585.名無しさん:2016年01月20日 23:46 ID:VB4p4ydE0▼このコメントに返信
なんだ~、旗立てて戦争が始まるってんなら、総理も外務省も大統領も要らないんですけどねww
586.名無しさん:2016年01月20日 23:47 ID:ft3Qv82v0▼このコメントに返信
※583
なんでそこまで米国を信じきれるの?逆に不思議なんだけど・・・。
日本全てを潰されるなら米国も黙ってないだろうけど
尖閣のみなら分からんでしょ?

この場合、後方支援までしか望めない可能性の方が高いよ?
587.名無しさん:2016年01月20日 23:57 ID:.SWSLC2K0▼このコメントに返信
560 >
その時代時代の力のある国になびく、日本はオセロのコマってか?。
ふ~ん、朝鮮人みたいな発想だな、そう思うのは俺だけか?。
588.名無しさん:2016年01月21日 00:00 ID:GLSg9fYO0▼このコメントに返信
今のアメリカの指導者層がどういう思惑でいるかは別にして
特アにとっては民主党の方がいいんだなってのはよく分かる
試しにいろんなとこで「はよ共和党に戻れ」って書くとすごい罵詈雑言浴びるからね
だからトランプを支持するコメント沢山書いて遊んでるわ
589.名無しさん:2016年01月21日 00:00 ID:QcGPLrz80▼このコメントに返信
このレポートの通りになったら日本独自の技術以外にアメリカから買った技術をリバースエンジニアリングできるし数年後には中国の軍事技術は飛躍的に進歩してアメリカがマジでやばい事になると思う。
590.名無しさん:2016年01月21日 00:02 ID:NEutEm9g0▼このコメントに返信
※586
いや、俺も逆に聞きたいね
あの臆病で狡猾な大国が「尖閣ぐらいなら別にいいやw」って、どうしてそんな甘っちょろい結論を出すと思うの?
591.名無しさん:2016年01月21日 00:03 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
日中の尖閣戦に座視してる在日米軍司令官がいたら、それは本国アメリカ政府の指示によるものか、でなきゃ在日米軍の存在意義を理解していない無能のバカ司令官だろうね。
それとも個人的な反日思想の持ち主になるのかな?。
592.名無しさん:2016年01月21日 00:07 ID:vlw.DSKk0▼このコメントに返信
北方領土にソ連が侵攻した時、アメリカは動かなかったよね。
沖縄が日本に返還されたあと、尖閣諸島周辺に中国船が出没し始めて地元漁師が近寄れなくなったのに、アメリカは全く動かなかったよね。
日本分割統治案なんてもの中華が出してきた時、アメリカはどう動くんだろうね?
593.名無しさん:2016年01月21日 00:07 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
近い将来、尖閣戦で日本の自衛隊が空自・海自でシナ海軍と空軍戦力を破滅に追い込んでやった方が、むしろ世界の自衛隊に対する評価は高まるんだが。
在日米軍が支援する間もなく、圧倒できるだけの軍事戦力を日本は持つべきなのかも知れん。
594.名無しさん:2016年01月21日 00:10 ID:2jC295jJ0▼このコメントに返信
>米国の権威ある外交専門誌「Foreign Policy」が尖閣諸島を舞台とした日中衝突、
日米同盟の顛末についての机上演習の結果を発表しました。
机上演習を行った主体は米国最有力・軍事研究所であるランド研究所となります。

米軍の予算取りの為の、金貰って書いてる記事だよ。類似の記事・研究・書籍は世の中に溢れてる
こんなのを真に受けるほどリテラシーが無い人は、何を読んでも意味が無い
595.358 375 395:2016年01月21日 00:14 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※590
そっちの意見も聞かせてもらえるんだよね?
なら先にこっちの考えを出すよ。

中華の狙いは日本本土ではないだろう。局地的に尖閣のみを狙っているはずアクまで現時点ではだが
米国がこの戦いに参加してくるかどうかだが、実質は後方支援にとどまるだろう
仮に参加すると手痛い出費と米国人の犠牲が伴うからだ、コレには米国民が納得しないだろう。
後方支援のみであれば一応の義理も果たすことができるわけで実質的な米国人の被害も無しか
合っても最小限にとどめることができる。

コレは
※358 ※375 ※395

で私が書いた文章の一部を抜粋したものだ。
596.名無しさん:2016年01月21日 00:15 ID:8IOdnwbx0▼このコメントに返信
※219
それはさすがに日本国民をなめすぎ。
馬鹿にすんなよ。
597.名無しさん:2016年01月21日 00:16 ID:EIj8e9ua0▼このコメントに返信
アメリカ大統領が尖閣は日米安保の対象と明言する以上の保証って何だ?
そんな物を求めるのなんて朝鮮人だけだろ。
598.名無しさん:2016年01月21日 00:18 ID:NEutEm9g0▼このコメントに返信
※595
現時点でも露骨に沖縄狙われてますけど、本土じゃないんですか?
599.名無しさん:2016年01月21日 00:22 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
北方領土にソ連が侵攻した時、アメリカは動かなかったよね。
→ 日本は敵国だったでしょ。それにヤルタ会談でソ連軍の対日参戦を要請してる時点でアメリカとソ連は同盟関係。

沖縄が日本に返還されたあと、尖閣諸島周辺に中国船が出没し始めて地元漁師が近寄れなくなったのに、アメリカは全く動かなかったよね。
→ 沖縄の日本返還後は沖縄の全領域は日本の施政下にある。つまり動くとしたら海保が海自の仕事。最近武装シナ船が尖閣領域に入った時点で日本政府は次はシナ武装船には海自が対応すると中国政府に通告している。そもそも在日米軍基地という治外法権区域には尖閣は含まれていない。もともと民間人個人所有の島でもあった。都知事・石原が国有化の道筋を付けた事でこの問題は一気に日中のメンツをかけたつば競り合いに引き上げられる結果となった。つまりなあなあで済ませてきた先代歴代日本政府の日中友好ありきの優柔不断が事の発端。中国の対外侵略の野望と相まってそれが表面化しただけの事。尖閣の領有について日本側に落ち度など無い。中国政府の言い掛かり。歴史問題で中国側のゆすりたかりを黙認してきた構図は韓国・朝鮮への対応と重なる。日本害務省の売国勢力がこの問題の根っこにはからんでる。絶対にこいつら売国奴を排除すべき。
600.羊君:2016年01月21日 00:25 ID:jvsxCWVM0▼このコメントに返信
いつもの中国TUEEEEEE!工作員乙w
ボッチの支那が勝てる訳ねーだろ、最後に他国と勝ったのは何年前だwwwww
601.名無しさん:2016年01月21日 00:26 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
そもそもアメリカ人に限らず、人間は誤謬を犯す生き物だからな。
アメリカ人が対中国戦略で判断ミス犯さないとは限らない。というか、アメリカの歴史鑑みるにそんなんばかりだろ。
アメリカ人は他国の歴史や文化に興味ないんだよ。理解できないしする気もない。だから、そこから導かれる帰結として、表面的な事象だけ捉えて、支那を過大評価、日本を過小評価するなんてことは普通にありえる。となれば、支那とドンパチやるより太平洋西岸から手を引くなんて判断下しても別におかしくない。
合理的判断を下すには、リスクコントロールの範囲で、非合理的要素も考慮しないと、手痛い目を見るぞ。
602.名無しさん:2016年01月21日 00:26 ID:8IOdnwbx0▼このコメントに返信
※595
横から失礼。
私がアメリカ政府の立場だったら絶対に尖閣・沖縄はゆずらないよ。
日本がやる気なくてもしゃしゃり出る。
もちろん日本を守るためじゃない。義理とかそういうレベルじゃないアメリカを守るため。
尖閣以東の深い海域に原潜侵入されたら探知しづらいからね。ダイレクトにグアム・サイパン・西海岸が危険にさらされる。
603.名無しさん:2016年01月21日 00:26 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※598
狙ってないよ、中華もそこまでバカじゃない沖縄にちょっかい出してるのは
領土的なものではなく政治的思惑によるものだ。
土地を買ったり人民を送り込んだりはするだろうが
沖縄を軍事的に攻撃することはないよ。

攻撃の可能性があるのは現時点では尖閣のみだよ。
だからこそ、私はもし攻撃があれば局地戦になる可能性が高いとしたのだ。
604.名無しさん:2016年01月21日 00:32 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※602
米国が果たしてそこまで考えてくれるかな?
米国民の犠牲と戦費を掛けてまで全面的にやってくれる保障があると?
米国にも世論はあるんだよ?

だから妥協される可能性があるとしているんだ。
米国だって政権によって中華に対する考え方は代わるよ絶対的なものではない。
だから、同盟としての義理で後方支援にとどまるという選択肢が濃厚になるという分析をしたまでだ。
605.名無しさん:2016年01月21日 00:34 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
※599
>沖縄が日本に返還されたあと、尖閣諸島周辺に中国船が出没し始めて地元漁師が近寄れなくなったのに、アメリカは全く動かなかったよね。

横レスだが
直接的・物理的な形でどうこうしろってことじゃねーだろ。
政治的な発言をすることで支那を抑制することぐらいは、同盟国として十分やってしかるべきことだろ。
しかるに、当時アメリカはどうしたかというと、駐日大使が尖閣は日米安保の対象外と発言して、母国に逃げ帰るなんて真似している。
支那の抑制どころか、後押しだよ。あれで支那は一気に勢いづいた。
こうなったら面子第一の連中だ、アメリカがあとで前言撤回しようともう後戻りしないわな。
尖閣に関しては、アメリカは一貫して火に油注いで回ってるんだよ。台湾支那が領有権主張し始めたのも、アメリカの石油会社が炊きつけたからだし。
606.名無しさん:2016年01月21日 00:40 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
★尖閣が沖縄の個人所有の島であった時に、中国人実業家を名乗る人間がその買い取りを打診してきてる。
★持ち主は気骨のある方でその話には乗らなかった。
607.名無しさん:2016年01月21日 00:41 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
★都知事の石原は愛国者としての売名のス・ケ・ベ心もあったのだろうが東京都が買い取ると言い出した。
★この話を伝え聞いたネット住民は所有者の為にと募金活動を始め、億単位の募金が短期間に集まるお祭りイベントに発展。
608.名無しさん:2016年01月21日 00:42 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
★事の重大さに気付いた政府は国有化に向けた島の所有者との折衝を開始。
★結果的に無事国有化の契約は済み、集められた募金は島の維持管理に有効利用という流れだったと思う。
609.名無しさん:2016年01月21日 00:43 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
★中国との尖閣の攻防戦はその後も続き、戦闘機数十機での尖閣領域への異常接近による示威行為、シナの民間漁船に偽装した海保艦艇への体当たり行為など、多くのイヤがらせ行為は今日まで延々と続いている。
610.名無しさん:2016年01月21日 00:43 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
★先日の武装船の尖閣領域への侵入行為に対し、日本政府は海自艦艇の投入を示唆、中国政府にその旨を伝えたばかり。
★相変わらず神経戦を画策するシナ政府は今後の策を練っているハズ。
★海自の対応も在日米軍の対応も今後のヤツらの出方に掛かっている。
611.名無しさん:2016年01月21日 00:44 ID:NEutEm9g0▼このコメントに返信
※603
局地戦なら、なおさら現段階で負けるとは思えないけど、まぁ記事通りに惨敗するとして
侵攻にビビったアメリカは尻尾を巻いて逃げ出すと、尖閣について色々語ったのも全てリップサービスでしたと
有り得ないですね、中国が先にヘタレますよ。要するに現実に中国が仕掛けてくること自体がない
それでも万が一の暴走があるなら、やはり核で脅して黙らせるって流れになると思われる
612.名無しさん:2016年01月21日 00:46 ID:..9jBccp0▼このコメントに返信
戦争はドンパチするだけではない。中国の最大の弱味はその強さと表裏の関係、即ち国家の規模が大き過ぎることにある。その結果として、多民族13億の人間を統治するために莫大な犠牲を強いられているということであります。中国の軍事費の異常な拡大が話題になっていますが、それを上回る国内治安費の存在がそのことを如実に示しています。いざ戦争となればこの最大の弱点を攻撃しない戦略はあり得ません。日露戦争時明石大佐が行った敵国内攪乱工作(反中央政府勢力への工作)と同様のことが有効です。将に“豆を煮るに豆がらを以てす”、具体的にはウィグル・チベット・満州・内モンゴル・香港等々の独立派への使嗾と資金援助、反共団体(法輪功等)への支援などにより、中国の国力そのものの弱体化、継戦意思の減殺と厭戦気分の醸成を極秘裏に実行することです。日本人は斯かる工作を潔しとしない風潮がありますが、WW2においても馬鹿正直に戦う反面、支那の捏造プロパガンダを軽視し、結局全世界を敵に回してしまったことを猛省すべきです。人口比10倍以上の大国を相手にする以上、物理的兵器のみならず、“人権”や“民族自決”・“国際世論”も強力な兵器と心得るべきです。我が政府・自衛隊は斯かる側面からの戦いに関し、遺漏なきよう準備し万全の体制を整えて戴きたいと思います。多分当然、準備完了と言うのが答えでしょうが‥‥
613.名無しさん:2016年01月21日 00:55 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
559 >
お前が日本国民なら日本固有の領土である尖閣を中国に明け渡したりはしない。
戦争で日本だけが一方的にボコられると思ってる時点でお前はアホだ。
尖閣を明け渡した時点で次の標的は沖縄、九州、日本国内での内乱による現政権の転覆工作。
行き着く先は同じ戦乱なんだよ、バカめ。
その時は多くの日本国民が、在日というクズも含めてタダでは済まさない。
朝鮮人のように母国を捨てて、他国に逃げ出すほど日本人はヤワではない。
戦乱がイヤなら日本から出て行けと言ってる。
祖国・日本を守る意志の無いお前みたいな腰抜けが日本人を名乗る資格などない。
さっさと日本から出ていけ、朝鮮人!。
614.名無しさん:2016年01月21日 00:55 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
※611
(北)ベトナム相手にも逃げ出してるんだよ。背後にソ連がいて、プロパガンダ合戦仕掛けてきたとはいえね。
糞みたいな連中傀儡に据えて、そいつら焚き付けて、ジュネーブ協定違反行わせるとかしてんのにな。
自由選挙の結果踏みにじったんだから、大義も糞もねーのによ、だらだら何年も戦争続けて、他国滅茶苦茶にした挙句、トンズラだよ。
あれでわかったけど、アメリカは内側から攻められると弱い。支那がそれを仕掛けないとは到底思えんけどね。

615.名無しさん:2016年01月21日 00:55 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※611

※375 に現時点でも日本が負ける可能性があることを示した。
そして私も中華が現時点ですぐに攻め込んでくることはないとは思っている。
やつらがやるなら、それは確実に勝てる算段と国際社会からの妥協点を探れる手段を講じた後だろう。
だから、そうならないように中華に対しては常に警戒を怠ってはならず、
過信は禁物だが米国との同盟も維持していかなくてはならない。
また9条の改正と現時点での許される範囲内での最大限の軍備の増強は続けなくてはならないのだ。
616.358 375 395:2016年01月21日 01:03 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※613
尖閣を取られた後は九州、沖縄、本土?
中華もバカではないよ、全面戦争になれば米国が本格参戦することが分かりきっている。
妥協点はあくまで尖閣まで、それ以上のことはしてこずに尖閣の実効支配に勤めてくるよ。
617.名無しさん:2016年01月21日 01:08 ID:n9iDCCPQ0▼このコメントに返信
憲法9条で戦力不保持や交戦権の否認させたのはアメリカだからな
これは時に核をちらつかせて脅してくる現在進行形の侵略国家である中露に接する
日本にとって生存権の侵害に近いと思う
手足を縛られたままの日本をアメリカが見捨てるなら9条改正して核を持つしかないのかも

解釈で自衛隊を運用しているから限界はあるし
不利なのは当たり前だけど通常戦力のみで結構頑張ってるよ
618.名無しさん:2016年01月21日 01:09 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
米国大使の尖閣中立論はあくまで日中両当事国間の紛争には不介入という ( 一般論 ) を述べたんでしょ?。
それを特亜特有の自分にとって都合の良い深読みをした挙句に増長した行動に走るという、いつもの特亜のゴミ根性によるもの。
尖閣侵略なら鉄槌を加えるべき。
万一、在日米軍不介入で最悪の尖閣を失うという結果なら、日本は後日核武装で北京を狙いつつ、尖閣奪還作戦をリベンジすべき。
普通の日本人なら、そうなるわな。
自衛隊という国防能力を備えながら、日本の領土を力ずくで奪われて座視するなら、それはもう国家として世界に顔向け出来ん。
619.名無しさん:2016年01月21日 01:09 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
※616
それは甘すぎだろ。尖閣譲れば、間違いなく沖縄だよ。
別に武力行使する必要もなく、工作員使って米軍追い出した後で、「独立」させれば済む話だからな。
あとは、アメリカのハワイ併合よろしく、時間かけて吸収すればいいだけの話。
連中は抑制効かない化け物だよ。南沙見ればわかるだろうに。相手が弱いと判断したらどこまでもいく。
そういう意味じゃ尖閣は試金石。日本及びアメリカがどの程度まで妥協するのか試しているんだろ。
620.名無しさん:2016年01月21日 01:12 ID:b3THM88D0▼このコメントに返信





尖閣の次は当事者となるハワイがターゲットだが、そこは合衆国的にはいいのか?




621.名無しさん:2016年01月21日 01:18 ID:u9f2LXZS0▼このコメントに返信
※619
そんなのは今でもやってるでしょ?別に尖閣を取られたらとかは関係ないよ。
それに直接的な攻撃はしてこないからね。
ってか沖縄に関しては直接攻撃がないって分かってるんだから
工作員の排除や土地を売らない努力と中華人民の流入を止めることを
国と県がもっとがんばってやっていくべきなんだよ。
622.狸の金玉:2016年01月21日 01:30 ID:q6M4j6ho0▼このコメントに返信
 ※164、※174どちらもあり得る。 日本はやられてもやり返せないから攻撃する側に
リスクは無い。  日本はやられたらやり返す国にならないと世界中から舐められる。
中国は一歩退いたら二歩踏み込む国だ。 日本は国土の20%破壊されたら相手国の国土の
20%を破壊しないと釣り合わない。

 日本は山国だからトンネルは掘り放題。 山の地下に地底都市と防衛基地を作れば
スイス並みの強固な防衛国家となる。 中国は100年マラソンの国だ、日本も少しずつ
準備しないと攻め込まれる。 ミサイルは中国以外からも飛んでくる、米国に取っては
日本は緩衝地帯で構わない。 中国にみすみす渡すぐらいならミサイルをぶち込む。

 アメリカの動向を決めるのは一握りの資産家。 そいつ等が商売の為、戦争を欲すれば
戦争になる。 ソビエト連邦のスターリンが言ってたが西側の商人は自分を吊すロープ
でも喜んで売る。 実際、米国の資産家がロシアと商売していた。

 ※164の場合実際に地域紛争が始まらないと分からない。 予測通りになるかも知れないし
そうで無いかも知れない。 その結果、サイバー戦争で米国が負ける可能性が有る。
サイバー戦争では圧倒的に中国は有利、ネットに規制をかけると経済が死ぬ。 独裁国家は
規制しても何でもない。 これが資本主義国のアキレス腱。

 ※174世界のルールを決めるのは世界一の覇権国家。 日本が一方的に攻められて理不尽な
扱いを受けても世界は様子見だ。 自国を自国の軍隊で守れない国は滅ぶ。
623.名無しさん:2016年01月21日 01:31 ID:Fzbvu1Rs0▼このコメントに返信
沖縄への浸透は既に何年も前から始まってる。
在日・バカサヨ・共産党一派の政治工作・沖縄米軍基地反対運動員の本土での政治集会の共通の顔ぶれ見りゃわかる。
大きな顔して中国の略字鯛ハングル文字をプラカードに掲げてる時点で、こいつらアホな下っ端だとわかるが、やらせてる人間が日本の野党のゴミクズ議員ときては黙認もできまい。
在日朝鮮人と中国人。不法滞在や行方をくらました特亜人種の消息も含めて、このスパイ活動やってる連中をしらみつぶしに叩き潰していかないとね。
公安は真面目に仕事せんかい。
624.名無しさん:2016年01月21日 01:33 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
尖閣は盗ります、沖縄も盗ります、両者は何も関係ありません。めでたしめでたしってか。
もう論点が何かすら意味不明なんだが。
625.名無しさん:2016年01月21日 01:50 ID:P1uZ7Maf0▼このコメントに返信
中国が尖閣諸島に対し軍事行動をとる場合は初動ではないにしろ日本各地へのミサイル攻撃は不可避の課題なわけでして
そうなると沖縄に米軍基地がある限り尖閣だろうとなんだろうと米軍は動くしかないのよ
626.名無しさん:2016年01月21日 01:55 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
そもそも日米同盟押しのけて尖閣沖縄を奪える軍事力が中国にあるならさっさと台湾占領するだろ。
日米同盟と台湾軍、どっちが強いと思ってるのだ。台湾と尖閣、どっちが戦略上重要だと思うよ。
627.名無しさん:2016年01月21日 01:56 ID:3R3y1kkk0▼このコメントに返信
負けそうなら防衛費を更に増やすしかないな
財政が厳しいのは分かってるけどそうするしかない
628.名無しさん:2016年01月21日 02:22 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
※626
そら台湾は日米のひも付きと見てるからだろ。尖閣盗るより難易度普通に高いわ。
629.名無しさん:2016年01月21日 02:25 ID:ZKUUaPiz0▼このコメントに返信
この文章をまっすぐ読むと、今すぐ憲法改正して
ミサイル打撃軍を創設する以外に日本人を守れないって結論しか出ない
630.626:2016年01月21日 02:48 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※628
尖閣は日米そのものだろ。台湾なんて同盟どころか国交すらないぞ。
525が言ってた台湾県の理屈を持って来ない限り中国としては「内戦」と言い張れる。
631.名無しさん:2016年01月21日 02:58 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
※630
>台湾なんて同盟どころか国交すらないぞ。

この建前が事実だとでも?さらにいうなら支那が本気でそんな建前信じてるとでも。
建前は建前。現実もっと見ろよ。そんな建前当事者の誰も信じていないわ。
支那が本気で武力行使すれば、薄っぺらい建前すら消し飛ぶわ。
632.名無しさん:2016年01月21日 03:27 ID:iE0btPyZ0▼このコメントに返信
中国が先制すれば国内の左翼のパージがすぐに行える利点があるけれどな。開戦と同時に彼らは左翼言論人ではなく、ただのスパイのカテゴリーに入る訳だし。まあ、今が甘すぎるんだけれど。
633.名無しさん:2016年01月21日 03:33 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※631
事実だわい。建前ってのは大事だぞ。原理原則だ。現実ってなんだよ。条約でも結んだか?台湾は国連入りしてるのか?
戦争ってのは合法的に殺戮をすることでもあるのだから大義名分は大事。原則ねじ曲げて勝手気ままではテロと変わらん。
支那が台湾に本気で武力行使したとしてキミは何の法的根拠で日米が動くと思ってるんだよ。人道道義的理由から?まさか。525の理屈か?俺は面白いと思う。他に何かあると思うのか?
634.名無しさん:2016年01月21日 03:54 ID:J9ekc2rU0▼このコメントに返信
そして中国は世界から見捨てられる
本気で日米が中国国内の反中共勢力を援助して内戦工作を始めるよ
635.名無しさん:2016年01月21日 04:02 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
うん建前は大事だね。でもそれは現実を動かす道具、手段としてだ。
国際社会では建前は目的にならんよ。建前があって現実があるわけじゃない。
イラク戦争の折、アメリカがどんな建前で戦争したか、思い出せばわかると思うんだがね。
台湾で紛争が起きたら、それ相応の建前用意するだけ。
「人道的理由」? まぁ、介入の道具としては、良いかもね。建前なんてなんだって良いんだからな。
或いはいっそ秘密同盟が実はありましたとか、言い出すかもな。後付でw 支那はむしろこっち疑ってるだろうしな。
636.名無しさん:2016年01月21日 04:13 ID:p9L0V3sj0▼このコメントに返信
そもそもベトナム戦争の折、アメリカは別に南ベトナムと軍事同盟結んでたわけじゃないんだけどな。
フセインによるクウェート侵攻のときもそうだし。
なのに台湾にはアメリカが介入しないと思えるのが理解できんわ。それ以上に重要なのは、支那が
どう認識しているかだよ。日米の介入が絶対ありえないと判断して軍事行使するほどうすぺっらい建前信じてるのかと。
台湾が日米と事実上の外交関係気付いてることなんざ周知の事実なのに。
637.名無しさん:2016年01月21日 04:23 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※635
蛮勇奮って建前無しも結構だが日本もアメリカも議会制民主主義の国であって首長である総理や大統領に好き勝ってやれる権限はないよ。
現実を見ろってんなら現実はなんだよ。何が言いたいんだかさっぱり判らん。道具・手段と言ったが道具が無ければ始らない。
あと交渉の場で提示される建前は表向き現実として作用するから建前舐めて貰っちゃ困る。
戦争なんてのは他に術が無くてやる物であって戦争を目的にしたらいかん。戦争だって手段だ。目的は問題解決することだ。違うか?
イラク戦争の時のアレは苦しかったね。アメリカ大統領がとっ捕まったら同じ理屈で処刑されるだろうね。でもそうされても仕方が無いよね。
アメリカだってえらい失点だと思ってるだろう。俺は御免蒙るぞ。アメリカの失態をわざわざ目指してどうする。
>それ相応の建前用意するだけ。
やー、ちょっとは考えろよ。525はよく考えてあったぞ。あれじゃ不味いのか。あと秘密同盟は却下。後付けバレバレ。もうちょい煮詰めてからかいとくれ。
638.名無しさん:2016年01月21日 04:29 ID:NgUKPw0N0▼このコメントに返信
※614
>(北)ベトナム相手にも逃げ出してるんだよ。
>あれでわかったけど、アメリカは内側から攻められると弱い。

ベトナム戦争では米国は15年泥沼の戦いをした後で撤退してる
むしろ「アジアの共産化を防ぐ」という程度の理由だけで、良く戦った事例
639.名無しさん:2016年01月21日 04:33 ID:NgUKPw0N0▼このコメントに返信
>支那が台湾に本気で武力行使したとしてキミは何の法的根拠で日米が動くと思ってるんだよ。

日本はともかく、米国には台湾関係法があって、米国には台湾を守る義務がある
640.名無しさん:2016年01月21日 04:40 ID:lzBQ2aJr0▼このコメントに返信
毎度の侵犯にスクランブル対応してるのに有事に役に立たないと思い込んでるのもすごいね
台湾、日本がアメリカの領土なのは世界の常識
使ったことも無い中国の海軍空軍はホントに動くのかね?
641.名無しさん:2016年01月21日 04:47 ID:WiWmMPo40▼このコメントに返信
このレポート見下してる人もいるみたいだけど、ランド研究所って米国の軍事系シンクタンクの権威だし、かなり信憑性はあると思うけどなぁ。軍事よく分からんから楽観視してたけど、この結果はショッキングではあった。でも所詮というか、シミュレーションだからこの通りに進む訳ではないし、いきなりミサイル攻撃とかもありえないでしょ尖閣で紛争起きたとしても。まず極右が旗を立てなきゃ始まらない想定だしw
642.名無しさん:2016年01月21日 04:47 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※639.
義務なんぞはないぞ。F16すらろくすっぽ売ってないだろ。大して強力な軍事協定ではないようだね。そう言う慣例になってしまってるのだから台湾関係法を根拠にアメリカが参戦するのは薄い。まだしも525の方が面白い。
643.名無しさん:2016年01月21日 04:50 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※640
どんな常識だよ。同盟組むと属国に成り下がるのか?画期的な解釈だな。
644.名無しさん:2016年01月21日 04:51 ID:.LkiJYuQO▼このコメントに返信
どこの国でも他国の戦争に巻き込まれるなと云う輩はいる。
645.名無しさん:2016年01月21日 04:57 ID:zA2eRZF00▼このコメントに返信
台湾有事でも米国は出てくるよ。
日本ならもっと出てくる。

ベトナム相手でも出てくるし、フィリピンでも出てくる。
今の状況だと、中国を凹ますのは、非常にいい選択肢だからね。
なぜなら支援を約束すれば、インド、ベトナム、フィリピン、日本(なんとか口実をつける)を味方につけながら戦えるから。
局地戦で凹まして、上陸作戦開始すれば、中国は混乱して、もう終わるよ。
今の中国は、昔ほども戦えない。
支援国家がない、人口多いくせに持久戦をするほど環境資源や物資がない、人民が共産党には協力しない、、、もう中国側は本土決戦では万が一にも勝ち目はないよ。
前の戦では自国よりも遥かに強力な米国(日中戦争)やソ連(朝鮮戦争)が後ろで支援してくれてたんだぜ。今、どこも本気で支援してくれないよ。
646.名無しさん:2016年01月21日 05:27 ID:NgUKPw0N0▼このコメントに返信
※642>義務なんぞはないぞ。F16すらろくすっぽ売ってないだろ。

最新型のF-16を売却はしてないが、既存の台湾空軍のF-16の近代化改修は行っており、エンジン以外は最新型F-16C/D-52相当が140機以上配備されるここと同じというしたたかな外交を米国は行っております

これを「大して強力な軍事協定ではない」と本気で考えているのなら、軍事的知識が不足しているとしか言えない

647.名無しさん:2016年01月21日 05:33 ID:dabMAz810▼このコメントに返信
シナを半日で滅亡させるのは可能。現有する核物質をすべて核兵器可能なものに精製、原子炉自体がプルトニウム製造工場であり毎年3000発分の精製まえではあるが核を量産可能。

運搬手段であるが、H2は近隣諸国への投下であるなら15トンちかく行けるらしく、小型核が一発100kgとしても一つのH2に理屈の上では150発の核が搭載できるので、シナが尖閣諸島でも侵略するならH2を50発(小型核7500個)でもシナ全土にふりまけば、地下に隠れた人民解放テロ軍以外シナの地上の生物はすべて焼き尽くすことができ、国土は数万年汚染、水は飲めなくなり、残りのは地下にこもるシナテロ部隊は時間をかけ地下への入り口を閉鎖していけばよい。

シナが日本に攻めてくれば、シナ市民の寿命は半日、シナ兵の寿命は数か月。
648.名無しさん:2016年01月21日 05:35 ID:I4.m3OTY0▼このコメントに返信
で?
ハヤクソシナはよはや
649.名無しさん:2016年01月21日 05:57 ID:ooSbdos70▼このコメントに返信
ランド研究所もフォーリンポリシーも保守本流やんw
民主時代には沖縄全面撤退も進言してたし
伊藤貫じゃないがこれがリアルポリティクス系の算盤弾いた答えなんだろ
650.名無しさん:2016年01月21日 06:15 ID:fXaHoP040▼このコメントに返信
もし、本当に事が起こったら震災の時のように超法規措置で対処せざるを得ないだろうし、多分そうなる。
日本が法治国家では無くなってしまうが、有事を想定してない統治システムじゃあそうならざるを得ないな
651.名無しさん:2016年01月21日 06:17 ID:cx6VJq6G0▼このコメントに返信
アメリカが東アジアから手引いたら70年前何のために極東くんだりで
多数の戦死者出したのか何の意味も無くなるからな
最悪反米・赤化・核武装なんてなったらそれこそ本当に米兵死に損
軍人会が黙っちゃいないだろ
652.名無しさん:2016年01月21日 06:40 ID:.WGq51.b0▼このコメントに返信
※12
政治家になろう! 先ずは党員登録ね 
653.名無しさん:2016年01月21日 06:51 ID:.WGq51.b0▼このコメントに返信
平和とは戦争が始まるまでの準備期間だとGATEで言ってた。正論ですな。ところで、世界を見渡せば、トルコ(オスマン帝国) ドイツ(神聖ローマ帝国) そして、大日本帝国がが今後国力的に突出するそうだが。 世界覇者になる資格を持つ国はもはや日本しか存在しないそうだ。
654.名無しさん:2016年01月21日 06:56 ID:8IOdnwbx0▼このコメントに返信
※604
国民を扇動してでも世論作ると思うよ。
今までも散々やり続けてきたことだし。
陸戦メインにならない尖閣となると犠牲者も少なくできるし
自国の安全を脅かすとなると世論作りやすいだろうね。
そこは、日本人が先の大戦で痛いほど経験したよね。
また、無理矢理にでも敵を作って戦争して定期的に武器を更新するっていう
アメリカの経済システムもあるし。
なによりアメリカ人は彼らの言う「自由と正義」をすごく大事にしています。
655.名無しさん:2016年01月21日 08:14 ID:iVFbSB290▼このコメントに返信
水爆数個で日本消滅だから、数秒もかからない。
656.名無しさん:2016年01月21日 08:35 ID:.bIFslaD0▼このコメントに返信
世界の警察をやめると言っても、国益に関わるか否かの判断ラインを弄るというだけで不干渉主義に戻るわけではない。
白人社会は「白人対多民族」「キリスト教対他宗教」となる構図への不安感を根底に抱えている。
そのような民族主義的・宗教的連帯が生まれないように、世界各地にあえて火種を残している。
日本が中華圏に取り込まれることを紛争次元で捉えるか、アメリカの国益に係る重大事として捉えるかは、蓋を開けてみなければわからない。
アメリカは実用主義でありながら、時に過剰なほどセンチメンタルでもある。
自ら備えない国は滅びるしか無い。

657.名無しさん:2016年01月21日 09:22 ID:tHy7AAGW0▼このコメントに返信
※641
オレ的にはその権威が三流仮想戦記レベルのシナリオを発表するほど落ちぶれている事が最大のショックだわ

出だしの
>日本の極右が尖閣諸島に日本国旗を立てたことに対し、中国が艦船を派遣して日本の活動家を拘束する。

からして支那の妄想したがりそうな非現実的なシチュエーションだし
658.名無しさん:2016年01月21日 09:39 ID:r0cBOBkd0▼このコメントに返信
※495
核武装のすゝめ・・・っていうよりは改憲のすゝめ・・・
659.名無しさん:2016年01月21日 10:06 ID:I7Cz7JnI0▼このコメントに返信
きゃーたいへ~ん。軍事費五倍よ~。改憲していろいろ武装しなきゃ。
660.名無しさん:2016年01月21日 10:07 ID:L.aA5hMM0▼このコメントに返信
韓国すら頑として見捨てないアメリカがあっさり日本を見捨てるとは思えないけどなぁ
逆に韓国が見捨てられたら日本も焦る必要がある
661.642:2016年01月21日 10:38 ID:wDnnZmXB0▼このコメントに返信
※646
こそこそやってる感半端無いんだが。中国の顔色伺ってやれるような軍事協定に大した意味は無い。
F35売るくらいで良いんだよ。向こう20年は売って貰えそうにないってぼやいてるじゃねえか、台湾。可哀想に。
ところで台湾関係法に台湾を守る義務があるなんて条文あんのか?おもきし片務的だしおかしいと思ったがそんな文言ねえよ。
662.名無しさん:2016年01月21日 11:08 ID:THxFit4e0▼このコメントに返信
日本もミサイル一杯持たないとだめだろう
663.名無しさん:2016年01月21日 11:25 ID:ttAGpoeB0▼このコメントに返信
※657
>日本の極右が尖閣諸島に日本国旗を立てたことに対し、中国が艦船を派遣して日本の活動家を拘束する。

だって、これ逆だったら日本が何もしないで終わっちゃうじゃないですか。遺憾の意、終了。シミュレーションにならない(笑)
664.名無しさん:2016年01月21日 11:40 ID:VDVbv0vI0▼このコメントに返信
これはあくまでシミュレーションだからな
665.名無しさん:2016年01月21日 12:54 ID:tHy7AAGW0▼このコメントに返信
※663
この前活動家が上陸したときは
日本の警官が逮捕していましたが
666.名無しさん:2016年01月21日 13:10 ID:qZndATOrO▼このコメントに返信
20141105に米海軍作戦部長が台湾関係法により米は台湾を防衛する義務が有ると発言している。
667.名無しさん:2016年01月21日 13:11 ID:pDupIKKi0▼このコメントに返信
※660
冷戦時代もきっちりソ連と対峙して太平洋のフタの役割を果たして、思いやり予算も出してくれて、クソ高いミサイルディフェンスも買ってくれるお得意様だからねw

まぁ調子にのったらプラザ合意みたいにアメリカにシメられたりするけどw
668.名無しさん:2016年01月21日 13:23 ID:touvYzA10▼このコメントに返信
なんかよくわからんシミュレーションだな
いきなり中国が日本の沖縄?東京?にミサイル飽和攻撃を仕掛けるってシナリオなのかな
沖縄の米軍基地を壊滅させられたら手を引くも何も無いだろうしなあ
東京を飽和攻撃なんてしたら尖閣みたいな領土問題では済まないわけで世界大戦レベルの国際問題だろうし、やっぱり手を引けないんじゃね
669.名無しさん:2016年01月21日 13:40 ID:knuMhbOd0▼このコメントに返信
有事の際には敵国に撃ち込めるように原発にロケットをつけたらいいのでは?
670.名無しさん:2016年01月21日 13:59 ID:f7GVxmUNO▼このコメントに返信
米が冷戦勝利後日本を敵視したのは勝利の分け前を日本が要求しなかったから。
米から見れば何も要求しないのは全てを要求しているのと同じこと。
世界大戦後の世界に対する、世界大戦を終結させる決定権を行使した日米の権利の米の持ち分を減らして日本の持ち分を増やすことを望んでいると見做されたということ。

あの時こそ、日米関係が、日本が寛大な戦後処理を嘆願し米が受け入れるかを決定する権利を持つ、日米の権利の米の持ち分が99.99999…%であること関係に変わりはないことをはっきりさせなければならなかった。

第二次世界大戦を終結させた連合国と日本との講和条約で賠償の一部を免除された分を償う国際貢献を果して来たとして、第二十五条により残存している台湾澎湖諸島南樺太千島南極新南諸島西沙諸島に対する日本の権利権源請求権を完全にすることを嘆願し、ソ連から勘察加と北樺太の有償返還を受けて引き換えにソ連復興資金を日本が提供することを冷戦終結前から提案しておくべきだった。
671.名無しさん:2016年01月21日 14:54 ID:cRZzXB3B0▼このコメントに返信
尖閣落とされたら次は沖縄(米軍基地含む)だから、それは無いだろ
672.名無しさん:2016年01月21日 15:18 ID:xO3cc.c.0▼このコメントに返信
核ミサイルによる飽和攻撃の技術を持っているのは米ソだけじゃないかな。
投射した弾頭のどれか一発の爆発が早かったら残りの弾頭は破壊されるからね。
だから中国が東京全域を灰にするには順次攻撃になる。
従ってミサイル防衛はいまのところ有効だと思う。
問題は弾が尽きたときに日本の命運も尽きると言うこと。
それを避けるためには迎撃ミサイルを主要都市に各数百発ほど備蓄すす必要があるだろう。
また次弾発射を中止させる為に速やかに中国主要都市にミサイルを発射、
次はダム攻撃との脅しをかけるのが有効と思う。
まきぞえ?あきらめな。
673.名無しさん:2016年01月21日 16:47 ID:M8sAAVq.0▼このコメントに返信
渡瀬裕哉?こんなチンケな奴の言論など、どうでもいいだろう。 もう支那畜の陳腐な世論誘導プロパガンダ野与太話など見飽き聞き飽きた。
最後の足掻きの糞誘導だが どうでもいい。
674.名無しさん:2016年01月21日 16:52 ID:tQNyswQb0▼このコメントに返信
※657
ハリウッドの日本は、いまだに忍者がいてやくざの葬式で組員が公然と銃持って警官と一緒に警備するからねw
日本のウヨはこれくらいするだろうと、アメリカ人はマジで思ってるんだろうな。
675.名無しさん:2016年01月21日 17:15 ID:iVZK.7bU0▼このコメントに返信
日本が支那との戦争で敗北するシナリオは
先制攻撃が核攻撃だった場合のみだぞ
日本も先制攻撃可能な弾道ミサイルを配備した方がいい
核シェアリングでもなんでもしろ
676.名無しさん:2016年01月21日 19:16 ID:zpy.fS1y0▼このコメントに返信
レスずっと追いかけてるとシナなんざまだまだ日本の敵でないみたいに思っている人多いけど本当にそうか?
日中戦争始まる前シナを軽視していた軍人みたく机上の空論みたいで怖いんだが。
677.名無しさん:2016年01月21日 20:49 ID:tHy7AAGW0▼このコメントに返信
※674
パンピーがそう誤解してしまうのはしょうがないが

シンクタンク様がこれじゃぁねぇ
678.名無しさん:2016年01月21日 22:08 ID:bmN5x0yy0▼このコメントに返信
※676
軍事力で日米に勝てないことは百も承知の打算国家・支那の一番厄介なのはプロパガンダ外交。
ちょっと前に起きたロシア軍機のトルコ領空侵犯の時でもトルコ政府提示の飛行ルートに
相反するルートをロシアは提示した。他にも生存パイロットのインタビュー映像流したり。
それを模倣して来るだろう。紛争で負けても、外交で嘘を振りまき、日米の印象を堕すつもり。

オバマも尖閣問題で日・中・米国内に三枚舌の説明やってるし、尖閣防衛に関与「させられる」
ことに米政府高官も消極的だから、同盟国アメリカがどこまで5つ、6つの無人島の為に仕事するか。
アメリカもアメリカの都合で動いてるから、最悪の場合は日本単独で立回りを強いられるかもしれん。

尖閣に対する日米の温度差があれば、間隙を突いて楔を打ち込んでくるのがあの国の常套手段。
そして故意に紛争に負けてみせた後に被害者アピールして、日本が悪いと宣伝されると面倒だな。

(海警職員or漁民を守る為の止むを得ない「警告」に、日本は武力で応じ、我が人民を殺傷した!)
(日本は紛れも無く交戦権を行使し、疑う余地の無い武力を持っている!これが日本の真の顔だ!)
(日本は平和国家という羊の皮を被り、実態は軍事力という牙を隠してきた!正義は中国にある!)
とか言って来るだろう。外交戦はかの国の方が上手。支那事変の時も中国はプロパガンダをばらまいた。
679.名無しさん:2016年01月21日 22:45 ID:.YTjkjT60▼このコメントに返信
反撃力として核ミサイルを保持するにはハードルが多くて時間がかかる。
しかし通常弾頭の長距離ミサイルを中国の巨大ダムにピンポイント直撃させるのは
核ミサイル保持よりも困難なことじゃない。
政府には現在のイプシロンロケットの発展型を常時発射可能な状態で待機させる案
も有るようだし、2019年を目途に航空自衛隊内に宇宙軍を創設する予定。
現状手に入る全ての手段を用いて中国に対する反撃力を保持して欲しい。
680.名無しさん:2016年01月21日 23:10 ID:54zpVUG70▼このコメントに返信
※676
日本は陸上の侵攻能力を持っていないが、中露相手にはそのほうがイイ。
理由は泥沼の消耗戦に巻き込まれないから。
中露の勝ちパターンは自国に引きずり込んで消耗させる。ナポレオンもヒトラーも日本陸軍もコレにやられた。
ところがそれができないとなると、支那に対しては通商破壊で対応。結果、食料もエネルギーも不足して共食いを始めます。
ロシアに関しては極東に出てきた軍勢をもぐら叩きの如く、ちまちま叩く。
シベリア鉄道での輸送にかかるエネルギーで破綻とまでは行かないでしょうが、近い状態にはなるでしょう。

なお、空海の戦闘では兵の練度と兵器の性能がモロに出ます。日本単独ですら中露は惨敗です。
681.名無しさん:2016年01月21日 23:32 ID:YXERTyqx0▼このコメントに返信
シールズ、共産、社民「俺らの無事は約束されてるwww」
682.名無しさん:2016年01月21日 23:51 ID:jyomT4Dr0▼このコメントに返信
元記事読んできたけど

要約すると
アメリカは日本がちうごくさまと事を荒げようとするのにうんざりしているぞ
ほらアメリカのシンクタンク様が5日で日本があっさり負けると分析しているぞ
安倍政権よ、アメリカという虎の威を借りてちうごくさまに逆らうマネは止めなさい

まぁ良くある安倍首相に説教したい人のカビの生えたたわ言だな
683.名無しさん:2016年01月21日 23:59 ID:Bd5pdJbx0▼このコメントに返信
※434
まさにソレww
アメリカが日本を見捨てるなら必然的にそうなる。
今の日本の国力・技術力を軍事力にオールインしたらどうなるかwちょっと見てみたい気もするがw
684.名無しさん:2016年01月22日 03:55 ID:D4akMqVr0▼このコメントに返信
>「支那への抵抗は無駄」とのミスリードする工作
孫崎ウケルみたいな奴なw
685.名無しさん:2016年01月22日 04:24 ID:ihWvLe2q0▼このコメントに返信
※180
多分これ
686.名無しさん:2016年01月22日 07:30 ID:csVM.6Hu0▼このコメントに返信
はあ、まあ日本の領土防衛に関与しないというなら米軍は出ていって頂くしかないんですが。それでまぁアメリカを宛にできないとなれば核武装するしかないよね。もちろん日本の核武装に文句とか言わないよね?アメリカが守るっていうから作ってないんですよ?ふざけないでね?
687.名無しさん:2016年01月22日 12:13 ID:5V3h6igy0▼このコメントに返信
問題は自衛隊が余りにも米軍に依存してしまっていること。
特にC4I関係の軍事データリンクは米軍依存なので
米軍の支援なしでは海上自衛隊も航空自衛隊も戦えない。
米軍が矛を収めろと指示したら大人しく従わざるを得ない状態。

上の方でアメリカを追い出してとか勇ましいことを言ってるけど
そんなことしたら日本の国防が崩壊する。
まあそう言う状態だからアメリカが安心してるんだすけどね。
688.名無しさん:2016年01月22日 13:01 ID:Mj2ir1hz0▼このコメントに返信
古代の戦争ならともかく今の状況だと
先に手を出したほうが負けるけどな。
よほどの大義名分がなければ戦争起こした時点で
国際的制裁を受けることになる。
今の中国がそれをやられたら一瞬で経済破綻するからな。

そして日本から仕掛ける事は絶対に無い。
それこそサヨクの皆様が信奉する9条様のおかげでねw
689.名無しさん:2016年01月22日 13:46 ID:xu.rSMNv0▼このコメントに返信
中国が本気で日本に戦争仕掛けてきたら、どれだけの解放軍を指し無向けられるか? 中共政府に恨みを持つ自国民がどれほど多いか、日本も当然憲法停止するだろうから・・! 日本もそんなに馬鹿じゃないよ!

690.名無しさん:2016年01月22日 14:44 ID:QLpaFpxf0▼このコメントに返信
納得させられる考察がたくさんあって面白かった
実は中韓の最大の欠点ってこういう掲示板でも反日感情で自由に考察できなかったりすることなんだよな
賢い国民あっての強い国家ってはっきり分かんだね
691.名無しさん:2016年01月22日 15:28 ID:w4ID3Vrg0▼このコメントに返信
中国国内から日本に届くミサイルがあるなら、勝ち目なしだと思うんだよなあ。素人意見だが。原発だの東京大阪の大都市の警備はマックス状態になるだろうけど、逆に小さな地方都市でも日本て密集しているしインフラも充実してるから多大な被害受けるし、何よりその一発で今の日本人戦意喪失すると思うわ。僅か5日って日本を侮辱しているようでけっこうリアルじゃないかな。
692.Goodman80:2016年01月22日 18:25 ID:4bWxj.h20▼このコメントに返信
米国は日本など守る気は全然無いので、自分達が危ないと思ったら、さっさと日本から
逃げ出す。日本は、必要な武器は全て自前で揃える必要がある。とりあえず、核弾頭
装備の弾道ミサイルを、日本の国力からすると、英国+仏国ていどは必要と思う。
693.名無しさん:2016年01月22日 19:00 ID:3B04fNmt0▼このコメントに返信
中国が尖閣に攻めて来たら、アメリカは喜んで中国をたたくと思うんだけどなぁ~!
中国が先に手を出す事になるから、大義名分もできる。
フルボッコにできるだけの戦力も持っている。
核使われれば、実験も踏まえて倍返しもできる。
ウィグル・チベットが蜂起して内乱も起きそうで楽!
勝った後は、中国への借金も消えるし、
南沙諸島の埋め立て基地を世襲して米軍が駐留すれば
沖縄駐留も必要無くなるかもしれんし!
中国を黙らせれば、北朝鮮も厳しくなって大人しくなるかも!
良い事ばっかじゃんw
694.名無しさん:2016年01月22日 19:21 ID:.W3wY1ZE0▼このコメントに返信
内容に関してはどうでもいいよ
何の目的で誰がこんな結論を出して見せたのかには興味があるけど
695.名無しさん:2016年01月22日 19:22 ID:V3pEZsJl0▼このコメントに返信
日本をミサイルで攻撃して甚大な被害を与えたとしてさ、どうして被害者は日本人だけみたいになってんだろう?
米軍とその家族が大量に居るよね
首都と大都市にはいろんな海外企業の外国人社員が大勢いるよね
世界中から非難されると思うけど想定内なのかな
あと、米国債が紙切れになる事と、米国内の中華資産凍結は問題ないのかしら
696.名無しさん:2016年01月22日 19:40 ID:Jue.B0kx0▼このコメントに返信
日中開戦「僅か5日」で敗北、米国は尖閣を見捨てる

これが正しいのであれば、とっくの昔に中国は沖縄を侵略してる話。
それができないから中国があの手この手で苦労してるってこと。

ちなみに尖閣は沖縄県・・・そして沖縄にはアメリカのアジア・中東戦略の重要な基地がある。
尖閣を中国にとられるということは、アメリカの沖縄米軍基地放棄、日米同盟・米韓同盟などの崩壊(アジアからアメリカ軍が消える)。
そうなってしまったらアメリカの衰退、覇権国家からの脱落、ドル基軸からの脱却などなど。
だから、こんなことをアメリカが認めるはずもなく・・・大統領も尖閣は日米同盟の範囲内と世界に向かって明言してるんだが・・・
697.名無しさん:2016年01月22日 20:07 ID:eA0WWnT30▼このコメントに返信
海岸からそう遠くもないんだから三日で北京を陥せばいいだけの話だろ。
シナを相手に兵法三十六計中の囲魏救趙の策ってのも皮肉が効いてていいじゃんw
698.名無しさん:2016年01月22日 20:16 ID:P1369ALu0▼このコメントに返信
あっさり米国が見捨てるような真似したら、頼むに足らずと評価されて、太平洋圏の親米国家はこぞって中国に鞍替えするだろうな。
米国が太平洋圏の権益を全て失う覚悟があるのなら見捨てることもあるかもね。
699.名無しさん:2016年01月22日 21:09 ID:pkUl2t7n0▼このコメントに返信
これは、真実になるな。
巡航ミサイルの脅威を理解している人は少なく、対策はほぼ無いからな。
クルーズミサイルの雨霰で自衛隊は戦わずして負ける。。。
700.名無しさん:2016年01月22日 21:13 ID:y2qddelz0▼このコメントに返信
アメリカの戦略は日本が核武装しない事だから
其の為には何でもやるし、何もしない。
701.名無しさん:2016年01月22日 21:13 ID:oiMtvOU60▼このコメントに返信
そもそも、在日米軍を避けてミサイル着弾できるの?
アメリカは、自国の軍がやられて黙ってると思うのかね?
それに、日本をつぶすなら、まず、海自をつぶさないと、米に組み込まれた、海自が制限解除で襲ってくるぞw
702.名無しさん:2016年01月22日 21:16 ID:b.A9xdh40▼このコメントに返信



だ っ た ら 、 む し ろ 余 裕 ぶ っ こ い て



烏 龍 茶 片 手 に 麻 雀 で も 打 っ と け 支 那 竹



A I I B や 尖 閣 で 無 駄 絡 み す ん な



703.名無しさん:2016年01月22日 21:38 ID:.RknxnXA0▼このコメントに返信
※695
宣戦布告なしにミサイルブチ込むのでないなら、開戦の兆候出た瞬間、アメリカは日本在住の自国民を避難させるよ。3・11でもそうだった。他の国も同じようにするはず。
あと、米国債は制度上やれるし弱小国や犯罪者相手に実行した例はあるけど、中国レベルの大国相手にやった事例はないし、やった場合、米国債そのものの信用がガタ落ちしたり、最悪核を含めた報復もありうるなどリスクがデカすぎるので、せいぜい米国内にある中国指導部の資産凍結ぐらいしかできないと思う。
704.名無しさん:2016年01月22日 21:46 ID:q33ekKWF0▼このコメントに返信
賢者は謙虚に指摘を受け入れるものだ。
中国は非公式の核も大量に持ってんだから。
弾道ミサイルは信頼と実績の旧ソ連製だ。
どっかのチンチクリン国家じゃぁ無い。
705.名無しさん:2016年01月22日 22:25 ID:UEgjLsgC0▼このコメントに返信
この前のYOU何で中国人の男の娘がロリ茶会にデビューしたヤツを見た。
中国人にもかなりのWeeaboo重症患者がいるという事だけは分かった。
果たして、この状況で日中戦争が本当に起こるのだろうか?・・・ムリっぽいwww

日本は粛々と日経平均株価を暴落させ、反日企業を処刑すればイイだけの話。
706.名無しさん:2016年01月22日 23:02 ID:FYxGwWhj0▼このコメントに返信
※699
人民解放軍の巡航ミサイルは、陸海水中の自衛隊を壊滅させられるほどの数(全部は使い切らない)と命中精度持ってるんすかーすごいっすねー。
707.名無しさん:2016年01月22日 23:09 ID:u3NWdkvT0▼このコメントに返信
※699
>巡航ミサイルの脅威を理解している人は少なく、対策はほぼ無いからな。
AAM-4「へぇ」
708.名無しさん:2016年01月23日 00:58 ID:wAUE1mqQ0▼このコメントに返信
何も自衛隊を壊滅させんでも本土に当てればいいわけで、迎撃100%でないと知ったとき国民のパニック必死。
東京が固く守られるんなら、一斉に皆東京に非難しないか?内乱起きそうだな。

それに攻める側と守る側じゃあ明らかに守る側が圧倒的不利。どっかの島で軍人同士の戦闘なら守る方有利でも日本本土っていう急所をミサイル波状攻撃から防衛となると、全弾撃ち落とすのは限りなく不可能に近いうえ、撃ち落とせたとして中国にダメージはなし。逆に日本が迎撃失敗した時の被害は甚大。経済とかいろんな要因で戦争には至らないにしても、敵は日本壊滅させる武力ありって認識した方いいと思う。でも中国より絶対大丈夫だ絶対に安全だ勝つ勝つ言ってる一部の日本人のが怖い。
709.名無しさん:2016年01月23日 01:12 ID:r9PzSxHw0▼このコメントに返信
オバマが大統領なら、国防省や国務省が何と言おうと日本を見捨てそうだ。
アメリカの外交的権威に致命傷を与える結果になったとしても。
710.名無しさん:2016年01月23日 01:43 ID:FzvYiiJa0▼このコメントに返信
勝敗はともかく
日中の株価は大暴落
戦争で疲弊した両国を援助するという名目で
欧米の皆さんが乗り込んで乗っ取る算段してそうな予感
711.名無しさん:2016年01月23日 03:12 ID:3mqnHaph0▼このコメントに返信
※707
巡航ミサイル対処能力が強化されたのは、AAM-4Bから
惜しい
712.名無しさん:2016年01月23日 05:48 ID:SfvgxDac0▼このコメントに返信
支那が戦争したくないことだけは分かったw
713.名無しさん:2016年01月23日 08:16 ID:cG.DT6zP0▼このコメントに返信
※708
実際戦争になっちまえば、中国など大したことは無い。
地震や津波原発でもパニックにならんかった日本を、中国のミサイル程度でどうこう出来るわけ無かろう。
向こうから攻撃してくるなら、こちらからも遠慮は無用。
ハンデ無しで日本と戦えると思ってんのかアホシナ。
714.名無しさん:2016年01月23日 08:18 ID:e1qhgQ8.0▼このコメントに返信
自衛隊だけで勝てると判断する、アメリカとロシアと台湾の評論家が居るそうな。
※708
了解しました!では、守るために北京を攻撃します!
715.名無しさん:2016年01月23日 08:33 ID:YoW.uvaS0▼このコメントに返信
これ、元々のランド研究所の報告は中国がなりふり構わず全面攻勢に出て初手で日本が大負けしたらアメリカはどうすするかと言う想定の物で、5日で日本が負けるんじゃなくて、5日で日本が負けたらどうなるかを研究した物、最初から5日で日本が負ける事を前提にした研究結果を持ってきて5日で日本が負けると言う結果が出たとかいってるのはちょっとひどい記事だろう。
716.名無しさん:2016年01月23日 08:55 ID:e1iYf46h0▼このコメントに返信
この記事を書いた人は
中国から いくら貰ってたのかな?
(´・ω・`)
717.名無しさん:2016年01月23日 09:18 ID:387n6ERJ0▼このコメントに返信
つまり開戦から三日目くらいまでに核を実戦で使えればいいってことか
718.名無しさん:2016年01月23日 09:43 ID:cewoXRoE0▼このコメントに返信
なんだアゴラか。ばかばかしい。
アメリカが内心ではモンロー主義を引きずっていて、事あるごとに覇権国家であることから手を引こうとする
バイアスがかかっているのは周知の事実。
(まず何でもアメリカの陰謀と言う連中はこの事実を知らない。)

しかしオバマがちょっとその素振りを見せただけで火種の多い地域が不安定化した。
もしアメリカが西太平洋ですら抑止力を維持できないという事実までも見せてしまったら、
もはや日本がどうこうのレベルじゃなくて世界中に混沌が広がるだろうね。
中東は制御不可能、イスラエル、トルコも危うくなる。EUとロシアは東ヨーロッパを巡って
衝突。中米もアメリカの庭としては保持できなくなる可能性すらある。

日米安保が「善意で日本を守ってくれる話」と思い込んでいる連中はよく「いざとなったら
アメリカが守ってくれない」などと言うが、安全保障というのはそんなセンチメンタルな話ではないことを
知っておくべきだろう。

719.名無しさん:2016年01月23日 09:49 ID:kmXLEJ.w0▼このコメントに返信
※711
まぁ巡航ミサイルへの対処だけなら普通のAAMやSAMでも十分出来るんだけどね
AAM-4Bのスペックがお化けなだけで


※714
日本も策源地攻撃はアリになったんだから巡航ミサイルぐらい正式配備すべきだよな

その上でP-1を「計器故障で迷っちゃみましたテヘ」と黄海の奥の方まで飛行させてやれば
北京の支那のお偉いさん達にはプレッシャーになる
720.名無しさん:2016年01月23日 09:50 ID:pVrddOtB0▼このコメントに返信
番犬が役立たずなら餌をくれてやる必要が無い。
自衛するしかないな。
721.名無しさん:2016年01月23日 10:18 ID:yoTv9cTB0▼このコメントに返信
※66
一応、日本には核の持ち込は禁止で、軍隊は存在しないと言う事でOK?
核はアメリカ軍で、、自衛隊は警察予備隊ということで、・・・
722.名無しさん:2016年01月23日 10:24 ID:1laHbZGK0▼このコメントに返信
米中入れ替えるとありえる話ではあるが、そのまんまでは妄想でしかない
世界の警察たる米が、中国に怯えて同盟を破棄するなどありえない
米国民の自尊心はガタガタになって、政府への批判になる
日本とか尖閣でなく別の国や地域の事であっても、米は決して約束を裏切らない
それが合衆国の基本精神
723.名無しさん:2016年01月23日 10:32 ID:4t5qKdww0▼このコメントに返信
そもそも、シナの時代遅れのお下がり超兵器(笑)と、日米両国の最新鋭兵器群が真正面からやりあったら、忽ちお笑いシナ軍は殲滅され、シナは滅亡、各国に分割統治され、シナが主張する「中華帝国5000年の歴史(笑)」が終焉するだろう。
724.名無しさん:2016年01月23日 10:48 ID:gEHRcyVd0▼このコメントに返信
兵器の性能云々は多分ここで言われてる通りと思うんだが
尖閣から尻尾巻いて逃げて南沙に行ったってのは中国を甘く見過ぎ
最初から南沙が目標で尖閣はブラフだったって見といた方がいい
中国は(実力はともかく)長期戦略・パワーゲーム的には日本なんぞより遥かに頭が良い
南沙を取りつつ尖閣辺りでいざこざを起こす意味はもう明らかなんだからさ
それが後からじわじわと効いてくる
既に効いた結果がこの記事なのかもね
725.名無しさん:2016年01月23日 11:09 ID:tdIpF.H90▼このコメントに返信
※724
いや、中国の戦略としては東シナ海で金打が高まり過ぎれば南シナ海で騒ぎを起こす、南シナ海で金打が高まり過ぎれば東シナ海でちょっかいを出す、だろ。
盧溝橋事件を起こしてヤバくなったら第二次上海事変を起こして目を逸らさせようってナニヤラの一つ覚えだと思うが。
726.名無しさん:2016年01月23日 11:31 ID:cewoXRoE0▼このコメントに返信
※724
シナは経済発展に伴ってどんどん外交下手になっている。
冷戦期と比べると硬直化が甚だしいし、習の外交音痴ぶりも顕在化している。
余裕ができてくると却って安易に流れてしまうのだろうか。
日本としては反面教師にするべきだろうね。
727.名無しさん:2016年01月23日 11:54 ID:TiOpeSn70▼このコメントに返信
先制攻撃って・・・
イージス艦をそんなに簡単に沈められると思っているんでしょうか?
728.名無しさん:2016年01月23日 11:55 ID:Dx1WQ1nw0▼このコメントに返信
しかたないね
たいこうするのためにぐんかくがひつようだよね(棒)
729.名無しさん:2016年01月23日 13:05 ID:EM7TSpVn0▼このコメントに返信
超高性能機雷とかセンサー敷設済みとか本当に存在するの?
機密だから情報がないとか嘘くさすぎる
そんな不確かなものは存在しないとして考えないと
お花畑のネットウヨクと言われても仕方ないと思う
日本核武装を願ってやまない一市民です
730.名無しさん:2016年01月23日 13:14 ID:EM7TSpVn0▼このコメントに返信
巡航ミサイルを迎撃するってむこうがぶっぱした後に
迅速に迎撃命令出せるような体制に日本はないと思う
高性能な兵器があったって実際には絶対使えないのがヘタレ日本

密漁船とか海賊には躊躇なく発砲・拿捕する国に日本もなってほしい
そういうことしないから舐められる
731.名無しさん:2016年01月23日 13:40 ID:ajMJDwKa0▼このコメントに返信
※715
シナを潰したい連中が、こういうものを引っ張り出して来て煽っているのでは?
732.名無しさん:2016年01月23日 13:49 ID:DGs5NnMd0▼このコメントに返信
アゴラは以前にも怪しい噂の元になったので、基本的に信用していない。
733.名無しさん:2016年01月23日 13:49 ID:dTIIDCrc0▼このコメントに返信
ぱよのみなさん、アメリカにこんなこと言われてますけど反論どうぞ
反論してもらわないと核武装一直線ですよ
734.名無しさん:2016年01月23日 14:00 ID:r9PzSxHw0▼このコメントに返信
※715
今の米大統領が腰抜けオバマだから出た結果だと思ってた。
735.名無しさん:2016年01月23日 14:02 ID:RuOsK5xl0▼このコメントに返信
解放はよ
736.名無しさん:2016年01月23日 14:04 ID:LCCP0ZOB0▼このコメントに返信
※730
>迅速に迎撃命令出せるような体制に日本はないと思う

思うw
737.名無しさん:2016年01月23日 14:16 ID:YKUeF66h0▼このコメントに返信
日本も潜水艦から射出するタイプの対地ミサイルは持った方が良いと思うけどな
738.名無しさん:2016年01月23日 14:26 ID:bj1g6rQ00▼このコメントに返信
大事なのは、日本が国土が灰になってでも、中国に徹底抗戦すること。
その意志を国民と政府が示せば、アメリカは必ず支援してくれる。
ミサイル撃たれて、すぐにヘタレたらそりゃ敗北しますわ。
数百発のミサイルで攻撃されたとき、今の日本はどう反応するか。
という問題だと思うよ。
739.名無しさん:2016年01月23日 14:41 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※738
国土が灰になっても徹底抗戦しなきゃいかんとか、それで米国に支援が得られても日本には何のメリットもないじゃん。
特に主戦場になる俺たち西日本の住民としては冗談じゃない。
憲法改正含めた防衛体制の改革や軍事力の増強をして、その数百発のミサイルが撃ち込まれる事態を抑止することが大事じゃないの?
740.名無しさん:2016年01月23日 14:54 ID:bj1g6rQ00▼このコメントに返信
※739
それを抑止できれば結構だけど、そのために必要な改憲も軍備強化も
核武装の検討もできてないじゃないの。戦後70年もあったのにね。
しかも世論調査じゃ、改憲にも核武装にも国民の大半が否定的。
最早ミサイルで壊滅する前提で、考えた方がいいくらいだよ、てこと。
741.名無しさん:2016年01月23日 14:57 ID:3Laip5tH0▼このコメントに返信
雨ちゃんが大資源をむざむざ敵国に渡すとは思えんがな
742.名無しさん:2016年01月23日 15:08 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※741
アメリカは『基軸通貨=ドル』という、どんな大失態やらかしても勝手に補填がきく錬金術持ってるからな。
自国に利益がないと判断したら、見捨てる可能性は0じゃない。
だからこそ、外交力を強くしてアメリカ以外の味方を増やしたり、自分の身を守れるように国防体制を改革する必要がある。そういうことをせずに、アメリカに国の命運をすべて預けるとか正気じゃない。
743.名無しさん:2016年01月23日 15:39 ID:.4UI5s.g0▼このコメントに返信
憲法9条が廃止になることは流れだなぁ
744.名無しさん:2016年01月23日 16:12 ID:J55TukUg0▼このコメントに返信
だから核武装とかアホじゃなかろうかw
745.名無しさん:2016年01月23日 16:12 ID:oStDSjqc0▼このコメントに返信
韓国すら、「見捨てるとアジアの非同盟諸国に与える動揺が大きい」と言って
なかなか切り捨てられないのに、日本を見捨てるってどういう理屈なんだろうか。
イコール、「アメリカは中国に勝てない」と宣言するくらいの意味になるんだけど。
746.名無しさん:2016年01月23日 16:23 ID:PV5L7uJH0▼このコメントに返信
アメリカは確かに馬鹿だとは思うけど流石に日本を失うことが日本の国益にならないことくらいはわかるだろう。
中国より軍事的プレゼンスが高い限りは中国と戦うほうがましという選択をするはずだ。
747.名無しさん:2016年01月23日 16:23 ID:.xB5o2dl0▼このコメントに返信
もし米国が日米安全保障条約を履行しなかったら
米国は世界中から信用されなくなる
信用されなくなると言う事は米国の世界戦略がなりたたなくなる
同盟こそが戦争を回避する大きな要件になる事は世界の常識です
748.名無しさん:2016年01月23日 17:01 ID:82doIkF00▼このコメントに返信
本スレ≫50ってアホだな
日本以上に米軍が沖縄をあきらめるわけがない
日米が敵対しても米軍は沖縄を死守するぞ
それほど軍事的価値の高い位置にある島
同じようにフィリピン、台湾を中共に渡すこともない
太平洋利権を死守するつもりがないなら別だけどね
749.名無しさん:2016年01月23日 17:19 ID:K5n59mdH0▼このコメントに返信
※745
『アメリカが日本を見捨てる』ことと『アメリカは中国に勝てない』はイコールじゃないよ。
例えアメリカが勝つとしても、中国に戦争仕掛けるデメリットが大きかったら、平気で見捨てる。
だいたい他国をするなとは言わんが、完全に当てにする考えはどうかと思う。
750.名無しさん:2016年01月23日 17:22 ID:K5n59mdH0▼このコメントに返信
※747
履行するにしても、どこまでやってくれるかが問題だろ?
支援するにしても、正面切って戦闘でなく後方支援程度でお茶を濁す可能性がある。
それなら、仮に日本が負けても、「最低限の責任は果たしました。負けたのは日本の責任です。」と逃げることができる。
751.名無しさん:2016年01月23日 17:23 ID:K5n59mdH0▼このコメントに返信
※749
訂正すまん
他国をするな→他国を信用するな
752.名無しさん:2016年01月23日 17:24 ID:wAUE1mqQ0▼このコメントに返信
最新兵器っていってもなあ。戦争ってシミュレーション通りにいかない事が常でしょ。
大本宮とか無能とされる指揮官だって頭脳明晰のエリート連中だったわけで。評論家や軍事専門家の言だって鵜呑みにするのは危険じゃないの。
どんなに日本に耳障りのいいこといってたとしても。
753.名無しさん:2016年01月23日 17:53 ID:oStDSjqc0▼このコメントに返信
※749
>『アメリカが日本を見捨てる』ことと『アメリカは中国に勝てない』はイコールじゃないよ。
>例えアメリカが勝つとしても、中国に戦争仕掛けるデメリットが大きかったら、平気で見捨てる。
>だいたい他国を信用するなとは言わんが、完全に当てにする考えはどうかと思う。

アジアを明け渡せ、という恫喝に屈する事を意味するんだけど?
そしてそのまま中国が膨張を続けても、アメリカと友好的な関係を続けてくれるとでも?

北朝鮮の核開発危機の時、軍部が「西海外に到達するミサイルを作るまで待ってやるつもりか」
とかなり神経をとがらせていた。結局ムダになったけど。
日本を見捨てるって事がどういうメッセージになるのか、わからないとは思わないけどなあ。
754.名無しさん:2016年01月23日 18:21 ID:GT3xGuwN0▼このコメントに返信
米軍と一緒でも厳しいものが、米軍が協力してくれなくなったら確実に勝ち目無しだからな。
安倍が必死になってアメリカとの同盟を強めようとしてる意味が分かるだろ。
それでも馬鹿共は戦争法案だ何だと足引っ張ってるからね。
この国はもう一度こっぴどい目に遭わないと目が覚めないのかもな。
755.名無しさん:2016年01月23日 19:13 ID:Pb3b5TDt0▼このコメントに返信
※753
>日本を見捨てるって事がどういうメッセージになるのか、わからないとは思わないけどなあ。

「相手はきっとそう思ってくれてる。」とか「言わなくても分かってくれる。」っていうのは日本独特の考え方だからなぁ。
もしアメリカが、日本助けてもメリットがないと判断してて日本が何も言わなかったら、そのまま実行しかねん。
そうならないように、外交の場で日本を見捨てた場合のデメリットを言い続けて、アメリカと認識を共有しないといけない。
756.名無しさん:2016年01月23日 19:16 ID:ok.JxGJw0▼このコメントに返信
一番簡単な防衛は日本も核兵器を持つこと、アメリカが北朝鮮に翻弄されると同じです。
核開発せずともアメリカの核兵器を買えばいいのです。
757.名無しさん:2016年01月23日 20:16 ID:k1liIz1x0▼このコメントに返信
アメリカがアメリカ兵の命を掛けてまで単独で尖閣を守る義理が無いのは確か
ただしだ
日本が本気で尖閣を守るために戦うならアメリカ軍も戦わないわけにはいかない
沖縄の目の前で戦う同盟軍を見捨てるのはひきょう者であってアメリカ人の精神構造ではそれは絶対に許せない卑劣な行為だからなw
しかもアメリカが日本を守らない場合は日米同盟も効力を失うし、世界においてアメリカの権威そのものが失墜する
結局アメリカを戦争に引き込めるかどうかは日本が全力で戦う意思を見せるかどうかに掛かってるわけだ
758.名無しさん:2016年01月23日 20:25 ID:GEnTuwBp0▼このコメントに返信
中東で大失敗やらかした上に東アジアでも米軍…ってかオバマ政権へのなけなしの信頼を失ったらそれこそ世界大戦がはじまらんか?
759.名無しさん:2016年01月23日 20:31 ID:0D8u7j.T0▼このコメントに返信
某同盟国見捨てたら、無償ATMからロシアレベルの独自路線と軍事力持った大国になるで
もちろん世界最高のICBM付き
760.名無しさん:2016年01月23日 20:32 ID:RG9WeRyX0▼このコメントに返信
>>憲法改正のためには日中開戦が必要、ただしそれは手痛い敗北がセットとなるということ
が言いたかっただけの記事
遠回しに9条万歳、改憲反対ってだけね
761.名無しさん:2016年01月23日 20:35 ID:E69L6Q2.0▼このコメントに返信
無法者を懲らしめる有能なガンマンでありリバティを愛するカウボーイが
侍を見捨てるんだ、あぁ、そうなんだ

アメ公とありとあらゆる方法でケンカしたって、えぇねんぞ、日本は
762.名無しさん:2016年01月23日 20:40 ID:3mqnHaph0▼このコメントに返信
東日本大震災の後、キッシンジャーが日本は活路を求めて中国に戦争を仕掛けるって言ってた。
現実には中国が周辺諸国に喧嘩を売りまくって総スカン。
米政府に近いシンクタンクに影響力を持ってる人間でもこんな認識だからね。
763.名無しさん:2016年01月23日 20:43 ID:CuUUPcIN0▼このコメントに返信
今日、東京MXで尖閣の内の2島の海域は米軍の爆撃・攻撃訓練海域なんだって
でも、ここ何年も訓練に使用していないんだって。

ところで中国の尖閣への圧力開始の頃の原油価格は1バレル100ドル程度だったが
今は1バレル30ドル以下で、さらにイランの原油輸出や米のシェールオイル輸出もある。

中国の景気減速で鉄・鉱物・原油需要の減少の時期に入って
問題の喫緊性はなくなっているので、日本はじっくり準備できるだろう
764.名無しさん:2016年01月23日 20:54 ID:fl1l6KSK0▼このコメントに返信
この手の想定では絶対出ないし想定しちゃいけないことなんだけど日本人特有の悪癖?があるんだよね。

いざとなったら超法規的に動いてもいいやという考え。

震災発生直後本来のルールから外れて独自に動く準備してた自衛隊。もちろん災害救助のために訓練名目で準備
原発がやばくなった時になぜか避難民を乗せるために手配されていた大型バス。当時の民主党にそんな指示できる能力なんてないw
冷戦時代の空自パイロットはいざとなったら首と交換と証言

首相が赤軍開放したのでもわかるようにこの国は本質的には法の支配の概念が浸透してないんだよ。
正しいことなら構わないっていう別の価値観がみんなにある。
765.名無しさん:2016年01月23日 21:01 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※757
アメリカが日本を守らなかったら、同盟の効力失うとよく言うけど、そもそも、アメリカが日本を守るってどの程度の範囲・行動を想定してるの?
766.名無しさん:2016年01月23日 21:04 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※762
それはキッシンジャーがおかしいのでなく、日本人の価値観や行動が良い意味で異常なだけでは?
正直別の国ではそういう手法取ったと思う。
767.名無しさん:2016年01月23日 21:09 ID:82PN6VO50▼このコメントに返信
日中開戦。中国、原爆いきなり使用。もしほんとに開戦するならこれしか考えてないかもしれないが。
日本としてやるべきことは、核保有国に対する核弾頭発射前段階での破壊工作が出来るようにすることだと思う。
核保有国ってわざわざ言ったけど、もし日本が核保有国からなにかしら核をちらつかして交渉するようなことがあれば、
日本は核施設に対する先制攻撃を国際的に正当化するだけだな。核の傘とか核の抑止力とか言葉で威圧してるけど正直
持ってるほうも恐ろしい物だって認識があまりに乏しい気がする。それが出来れば核禁止条約とか進展あるとおもうがなぁ
まぁミサイル+何人死のうがかまわない人民軍は怖いわなぁ。迎撃ミサイルでせっせか落としてる場合じゃないよ。
広範囲の電子機器だの人だの兵器だのを一気に終わらす何かがないと日本は相当被害うけるね。いまのままじゃ

768.名無しさん:2016年01月23日 21:15 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※767
わざわざ原爆使わなくても、国内中の街に大量のドローン飛ばして、爆弾や放射性物質が搭載されてると怪情報流すだけで、国内中大パニックになると思うぞ。
769.名無しさん:2016年01月23日 21:26 ID:n3eAKs340▼このコメントに返信
早く軍備増強をー、早く核武装をーってことね

ま、確かにbest offense is best defense って世界の誰もが知っているのに、日本だけ真逆を行ってるもんな!
770.名無しさん:2016年01月23日 21:34 ID:n3eAKs340▼このコメントに返信
日本もステルス戦闘機やマッハ3のミサイルやマッハ5の航空機やマッハ5超の航空機の研究を着々とやっているしな。
これってアメリカはどう感じてると思う?
771.名無しさん:2016年01月23日 21:38 ID:bK0z.NuC0▼このコメントに返信
※770
良い『金づる』ならぬ良い『技術づる』。
772.名無しさん:2016年01月23日 21:40 ID:M9YT0YbG0▼このコメントに返信
原文を読むと、いきなり最初の文にUltra Nationalist云々が出てくるので
米民主党からの政治的メッセージだなこりゃ、
確かにアメリカとしては、日本の集団的自衛権を歓迎したが
調子にのって、「極右」が尖閣に上陸したらオバマとしては知らんぞということ
最初に手を出すのは、あくまでもPLAでなくてはならんということ

どう考えても、この記事にあるようなスコアになるわけが無い
まるで、第二砲兵(ミサイル軍)の言い分そのままじゃ
773.名無しさん:2016年01月23日 21:46 ID:n3eAKs340▼このコメントに返信
多分、アメリカは、日本もそろそろ普通の軍事大国になってくれってことだな!
核武装は当然だな!
774.名無しさん:2016年01月23日 21:59 ID:n3eAKs340▼このコメントに返信
CSMコンベンショナルストライクミサイルとかって呑気なこと言ってられんな

自民党って、実は左翼の塊みたいな党だしな! 左翼というより、腰抜け集団だしな!

日本のように科学力と技術力と数学力があり、更に有能な職人達が揃っている国は世界には無いでしょう!そんな日本が軍事大国になった場合、仮に核武装してなくとも、攻めてこようとする国ってそうは無いでしょう!ま、でも核武装は考えておくべき!

世界は不安定期に入ってるんだしね!
775.名無しさん:2016年01月23日 22:15 ID:DGs5NnMd0▼このコメントに返信
アメリカの武器をもっと高くたくさん買え、と言う圧力でしょうな。
豪州に潜水艦を高く売り過ぎるな、と言う圧力もある。
つまり、米国に武器をたくさん買わせればすべて丸く収まる話だな。
米国が日本に武器を輸出するように仕向けた以上は、責任を取ってもらおう。
日本が米国の武器を買いまくって疲弊した後に経済的に圧迫する積りなのは見え透いている。
日本は生き残るために、米国に高くたくさん買ってもらう必要がある。
TPPの中で高額の武器を日本ほど買える国は少ない、米国、日本、豪の順番。
豪に高く売れないなら、米国。
776.名無しさん:2016年01月23日 22:28 ID:hciVwX7D0▼このコメントに返信
米中の貿易額は日米の約3倍 アメリカが本気で助ける気はない
中国と日本が紛争になっても、アメリカは形だけ手助け
そして、中国が模様のいい段階で仲介に入る
777.名無しさん:2016年01月23日 22:37 ID:eTYn235B0▼このコメントに返信
どーでもええから、さっさと戦争しよーぜw
778.名無しさん:2016年01月23日 23:02 ID:RmcnMwUx0▼このコメントに返信
そもそも竹島侵略されたの
日米安保前なんだけど
779.名無しさん:2016年01月23日 23:25 ID:YhFEwnaN0▼このコメントに返信
そなりゃ、中国も経済とか言ってられん状態になるくらい壊滅、、、、させられるわな。
780.名無しさん:2016年01月23日 23:30 ID:mmNNJiV30▼このコメントに返信
スパイ対策の法整備
対外諜報機関
専守防衛の憲法改正

ここまで最低限
781.名無しさん:2016年01月23日 23:41 ID:pxNGGVRX0▼このコメントに返信
中国から資金提供受けてる団体の御伽噺だからさらっと受け流せばいいよ。
守りにくい尖閣取りに来たりしないよ。ミサイルそんなに広範囲破壊できないし
都市部に原発在る中国なんて問題外。戦争になっても上海含む南宋は加担しないだろ。
三峡ダム破壊で2,3億人に影響出るそんなリスク犯さないな。
わずか2キロしか離れてない金門島落とせなかった。中国軍、日本海軍の敵ではない。
あほらしい議論だ。
782.名無しさん:2016年01月23日 23:44 ID:mmNNJiV30▼このコメントに返信
※781
敵は過大評価しすぎてしすぎることはない。
783.名無しさん:2016年01月24日 00:02 ID:wqNRGoN40▼このコメントに返信
輸入しないと干上がるのはどっちも一緒で制海権を取られなければ5日で負けるのは支那なんだけど
784.名無しさん:2016年01月24日 01:06 ID:U4lBnw280▼このコメントに返信
核とミサイルがセットではじめて威力を発揮するのだが、もし通常弾頭のみで制圧できるなら
ww2のドイツは英国に勝ってるよな。

V2で6千発だったかな、英国に打ち込まれたが英国は持ちこたえた。

あとは我が国の復旧能力があれば問題は無い。
被害が出てもそこをすぐに治しさえすればな。
785.名無しさん:2016年01月24日 01:10 ID:EfF0S3.10▼このコメントに返信
アメの戦後ごり押しで今の自衛隊なんていびつな軍隊作らされて
これで安保を放棄されたら日本は軍拡一直線だろうね
多分アメリカが圧力かけてくるだろうけど世界はアメリカの反目に回る
786.名無しさん:2016年01月24日 01:55 ID:HEGUPnkF0▼このコメントに返信
>784
当時の英国は防空壕作って、国家総動員法があった。
現在の日本は、シェルターなんてない(世界で一番普及率が低い)上、国家総動員法がなく戒厳令すら憲法に記載されてない。
状況が全然違いすぎるよ。もしこの状況で戦争になったら、日本人の民度という不確定要素なものを信じてパニックにならないようお祈りするしかない。
787.名無しさん:2016年01月24日 02:03 ID:U4fftusY0▼このコメントに返信
まあ「そんな世界」なら要らないんで本スレにあったようにもんじゅで北半球道連れにして自決する選択はありだろう。
仮に人類文明が生き残れたら数千年後、世界は「正義が守らなければ世界は滅びる」ということをDNAに刻み込んだ
清廉な人々によって営まれているだろう。それだけでもやる価値がある。
もし人間が誰一人生き残れなかったとしてもそれは「正義を為す」というただそれだけの単純なこともできないくせに
自らを滅ぼすほどの力などを手にした無知蒙昧の報いであって、人類に存続する価値がなかったというだけのことだ。
788.名無しさん:2016年01月24日 02:06 ID:X.6lxafc0▼このコメントに返信
その通りだが攻撃力を持たせないようにしてきた米国の責任は?核も日本が持つと言ったら反対するだろ
789.名無しさん:2016年01月24日 03:26 ID:AhIzHM3O0▼このコメントに返信
※771
鵜飼いの鵜だよねw
日本に技術開発させておいて、技術が成熟して来たら召し上げ
無人ステルス潜水艇の研究なんか良い例だろ

日米共同開発という名の技術召し上げ
790.名無しさん:2016年01月24日 03:56 ID:AhIzHM3O0▼このコメントに返信
※763
尖閣は原油価格云々の経済問題じゃなくて中国の自尊心の問題。
ナショナリズムの問題。 日本への復讐の象徴。
近代以来列強に痛めつけられてきたという反発心を開放する対象。

これだけ中国人民を煽って来て墳青というウルトラ右翼も育てて
尖閣に何もしなかったらこれらの憤懣が共産党政権に向う。
791.名無しさん:2016年01月24日 04:34 ID:AhIzHM3O0▼このコメントに返信
※729
>超高性能機雷とかセンサー敷設済みとか本当に存在するの?

存在するよ。 日本ではニュースメディアが報道しない自由を行使して
防衛関連のニュースが全く報道されないから国民が知らないだけ。

☆高性能機雷というのは91式機雷のことだろ。
敷設された海底から敵目標の音紋を識別して海底から浮上して敵目標を
追尾して攻撃する。 現在より深深度敷設可能な91式改型が開発中で
機雷掃海がより困難になることで掃海能力の低い中国には脅威である。
うらが級掃海母艦の他、P-3C、P-1、MCH-101などの航空機、潜水艦から
敷設可能。

☆センサーと言っているのはSOSUSのことだと思われ。
冷戦時代にロシアの原潜探知目的で米海軍が構築した固定ソナーの
ネットワークで大洋の海底に設置され日本周辺でも海上自衛隊が運用していた。
現在のSOSUSは3ライン有り
▽千島列島~日本列島~琉球諸島~フィリピン~パプアニューギニアに沖縄、千島列島の両端を含むライン
▽米アラスカのアリューシャン列島~樺太、同列島~ハワイ、ベーリング海と米国本土から西に3000海里の海域を含むライン
▽太平洋中部の北緯38度付近、日本から西経150度までのライン
この他にも2008年と2012年に宮古海峡、台湾本島、バシー海峡~フィリピンの海域にもSOSUSを敷設し水中監視システムを強化した。
792.名無しさん:2016年01月24日 07:00 ID:.L9FGTqp0▼このコメントに返信
尖閣に米軍基地つくればすべて解決
793.名無しさん:2016年01月24日 08:11 ID:rc5WkldW0▼このコメントに返信
通常兵器の話だよな?
ミサイル数百発程度で国一つどうにか出来るくらいなら、ISILなんざ今頃とっくに消えてるわ
794.名無しさん:2016年01月24日 08:20 ID:oXH7wBWH0▼このコメントに返信
※788
日本は事実上の核保有国

後は弾道ミサイルの開発(憲法改正が必要)と弾道ミサイル発射可能な潜水艦が必要だと思う。これだけで抑止力は飛躍的に上がる。中国のスパイ戦やサイバー戦争に迎え撃つ機関や人材を揃えれば盤石。多分中国は何としても阻止しようとするだろうけど。
795.名無しさん:2016年01月24日 08:55 ID:EyPEEHoX0▼このコメントに返信
まー100歩譲って負けると想定して、さらに見捨てると想定したところで、米中がいがみ合う構造は変わらないんだから、
見捨てた方がどう考えても米に不利益なんだよ。同盟国の信頼損なって威信が失墜したら二度と世界の警察面できなくなるだけでなく、
日本の技術や生産設備、日米間の機密事項、あらゆるものを中国にかっさらわれるわけだから。
けど他国に依存するようでは外交に制限を受けるから、早く軍事的に自立した方がいいのは間違いない。
796.名無しさん:2016年01月24日 09:07 ID:czAUtuDg0▼このコメントに返信
60年代の安保条約で無理強いして締結した米国が本当にそうなりそうだから
ズルを決め込むと言うことでしょう。
その間に近隣国の脅威でどれだけ武器を買わされ負担を強いられてきたか・・・
そもそも米国というのはそういう国だと言うこと。
今回の集団自衛権も安倍さんは中国脅威と言いながらイスラム国のテロを心配すると言う
ちぐはぐな話。米国は日本を便利な子分だと考えているからね昔から。
797.名無しさん:2016年01月24日 09:23 ID:c4ckKFBZ0▼このコメントに返信
難しい話じゃない。
日米安保が正常に履行されなかったら、
日本が核保有国になるだけだ。
798.名無しさん:2016年01月24日 10:24 ID:2YK0tsDe0▼このコメントに返信
仮にアメリカが尖閣を見捨てれば日本及びアジアでの自国の権益を失うだけ
大人しいように見えてパンダってキレたら怖いらしいよ アメリカさん
799.名無しさん:2016年01月24日 10:39 ID:bRNQFCpl0▼このコメントに返信
対空レーザーが実用化されてる時代にミサイル攻撃とかw
現地まで運べない爆弾(核含む)は役立たずでしかない。
米国の最新型は多少対策されてるんだろうけど、少なくとも前世紀に製造されたミサイル・航空機は空飛ぶ的でしかない。
800.名無しさん:2016年01月24日 11:25 ID:96AyVufP0▼このコメントに返信
ほぉ、偶然にも中国の主張とピッタリ一致するね。
・・・で中国の主張通り、中国がアジア・アフリカを代表し、米国が欧米を代表するG2時代にすべきってことかな?
それとも「もし他国が干渉せず、日中が全面戦争したら・・・」という、結果の判った子供の空想のようなことを敢えてマジメに分析してみたって感じの馬鹿話?
801.名無しさん:2016年01月24日 11:32 ID:AhIzHM3O0▼このコメントに返信
チェスって将棋みたいに取られた駒の再利用は例外を除き基本的にできないから
安易に捨て駒を作るとそれが自分に向ってくる怖さを知らないんだと思うww
802.名無しさん:2016年01月24日 13:15 ID:SNKlolUy0▼このコメントに返信
こんなの尖閣が起因で日中開戦して米国が日本を見捨てる様な事をしたら
日米同盟破棄>尖閣を渡す事で中国と和平>日本軍拡>日中VS米 の構図が出来るだけ
803.名無しさん:2016年01月24日 13:38 ID:mXjZC7zv0▼このコメントに返信
そう分析したのなら 早く支那いと   どれだけ根性無しの珍カスなのかと言われる

なんで5日でアメリカに勝てるのにやらないんだいw
804.名無しさん:2016年01月24日 14:05 ID:7lZY5SjY0▼このコメントに返信
ネトウ.ヨの妄想よりアメリカの専門機関の方がはるかにまともな結論を出すのは明らか
それなのにネトウ.ヨは身の程もわきまえず、アメリカ専門機関の方を「妄想」と言い放つ愚かさ
妄想はおまえらのほうなんだよ…いい加減目を覚まして現実見なきゃ
805.名無しさん:2016年01月24日 14:10 ID:LSmunyaX0▼このコメントに返信
この理屈でいうと核保有国は好き放題に侵略できる。

なんでやらないのか。
806.名無しさん:2016年01月24日 14:28 ID:5zEqou.s0▼このコメントに返信
仮に尖閣で大損ぶっこくからって理由でスルーなんかしたら世界中の米軍基地が終了するって何十回言われたら中華的工作員は理解出来るの?
807.名無しさん:2016年01月24日 14:47 ID:Vi6ROO5G0▼このコメントに返信
日本は米との同盟によりシナを世界経済から切り離し軍事的にも絶滅させるべきだが、とくに米が芋引くようなら、単独でシナの侵略を叩き潰すまで。何の問題もない。

日本は戦時経済に移行、憲法9条を改正、日本にあるすべてのプルトニウムを核使用かのうまで精製し、10000発程度をシナの尖閣侵略と同時に全弾シナに叩き込めるように準備し、先制核攻撃を可能とし、国内のシナチョウセン在日帰化人華僑、シナチョウセン研修生、侵略協力スパイ企業の伊藤忠の資本、経営者、社員、家族を全て追放処刑し、シナを更地に変える。

特に問題なくシナの問題はクリアできる。
808.名無しさん:2016年01月24日 15:33 ID:PLaGY.Hu0▼このコメントに返信
※701
ネットの情報によると関西地方には在日米軍基地はないから、そこを狙えば在日米軍を避けてミサイル着弾できると思いますよ。
(ただし、関西地方に居るアメリカ人観光客は巻き添えになるだろうけど・・)

ただ、日本はSM3等のミサイルディフェンスを配備しているから、関西地方に着弾させるなら、ある程度の飽和攻撃をしないと
厳しいだろうね(仮に全弾迎撃されたら、日本本土に被害を与えられず、ミサイル攻撃したという事実だけが残るので)

もし仮に大阪へ核弾頭の着弾を成功させたとしても、日本に居る自衛隊・在日米軍には、殆ど存続する訳だから、
日本国民が猛烈に反中になって確実に日本の軍拡を助ける結果になるだろうね。

だから普通に考えると日本本土をミサイル攻撃(通常弾頭でも)するなんて、普通の精神状態では考えられないんだが、
中国経済がヤバくなり中国国内が大混乱になり、このままでは中国内戦になるような状態になったら、
ヤケクソになった現場の軍人が損得勘定抜きに日本本土へミサイル発射なんてケースが一番怖いっすね・・・
(基地外に刃物持たせたみたいな感じ)

まぁ、いくら中国といえども核ミサイル発射できる現場に基地外を配置するとは思えないが・・・
809.名無しさん:2016年01月24日 15:48 ID:D1OF..gk0▼このコメントに返信
同盟国を見捨てたらアメリカは信用を失いますよ
810.名無しさん:2016年01月24日 15:49 ID:7IOxubJi0▼このコメントに返信
とりあえず
※715だけ読んでおけば
問題ない記事だよ
811.名無しさん:2016年01月24日 16:55 ID:K.JjJdLp0▼このコメントに返信
中国は日本に布告攻撃をかけた瞬間に対米経済を全て失う事につらなりアメリカ同盟国との経済も遮断される
尖閣を手にする事が可能だったとしても中国経済の破滅と引き換えにする算盤を弾けるかどうか
812.名無しさん:2016年01月24日 17:42 ID:q4eCO.910▼このコメントに返信
これはいろんな意味で、中国に実行してもらいたいよ。
1.中国軍の実際の実力がはっきりわかる。
2.自衛隊の実力と現政府の危機管理がはっきりする。
3、アメリカの日米安保に対する本当のスタンスを調べる踏み絵になる。
4.日本国内でどういった連携行動をとるのか在日(在中、在韓)の思惑が明白になる。
5、次は沖縄という事態になっても沖縄本当人が立ち上がらないのかどうか、明白になる。
6、韓国にどっちつかずの立場をとらせず、踏み絵にする事が出来る。



いったいどれほどのメリットが日本に生まれるのか想像も付かない。


813.名無しさん:2016年01月24日 17:43 ID:w4B.7cEH0▼このコメントに返信
被害が少ない地域だったけど、3・11の時二週間くらい停電し風呂も入れなかった。スーパーで6時間くらい待ってカップ麺や水ペットボトルを買った。ガソリンスタンドでも渋滞ができ、怒号が飛び交っていた。一か月後にファミレスが再開した時友人とこんなに旨かったっけと話しながら感動した。で、思うのは日本人は高水準の暮らしに浸りきっている。インフラ麻痺した生活なんて耐えられない。ミサイル攻撃で瓦礫の山にされても元が大して変わらない中東とは違う。ミサイル攻撃なんて大したことないなんていう人、とんでもないぞ。
814.名無しさん:2016年01月24日 18:15 ID:PF06E.Pu0▼このコメントに返信
これのネタ元って中国系米国人の願望なのかね?
815.名無しさん:2016年01月24日 18:30 ID:sca41vhP0▼このコメントに返信
※813
いや、大したことないのでは?正直。
100発の通常弾頭の爆弾が日本に落とされても
多分テレビ東京はポケモンやってるよ。

そしてもちろん攻撃したほうがそれ以上のしっぺ返しを食う

もちろん核兵器が使われれば
逆にその瞬間に打った方も消滅する。
そういうシステムなんだから。

というかここでいうミサイルって対艦ミサイルとかそういうのでしょ?
せいぜい自衛隊のレーダーサイトをどうこうするとか。

自衛隊のような守備に特化した装備を
力でこじ開けようなんていうのは
一体その何倍の労力を払わねばならないか
そこでどうやってもコストパフォーマンスが悪いから攻めることができない。
できてもせいぜい局地戦どまり。
それももちろん先に手を出し方が分が悪くなるような
システムになっているからやっぱり本格的には手を出せない。
ちょっかいレベルを続けるくらい。
816.名無しさん:2016年01月24日 18:33 ID:8irqY69g0▼このコメントに返信
※813
ミサイル攻撃を大したことないとかさっさと戦争しろとかほざいてる連中は、東日本出身だろ絶対。
自分たちが安全圏にいるからって、ふざけたこと言ってるんじゃねぇぞ。西日本側としてはたまったものじゃないんだよ。
817.名無しさん:2016年01月24日 18:36 ID:8irqY69g0▼このコメントに返信
※815
あーあ、やっぱり東京の連中は地方の人間がいくら死のうと知ったことじゃないんだな。
地方民は、おまえら都民のための消耗品じゃねぇんだぞ!
818.名無しさん:2016年01月24日 18:58 ID:vnNNhN9R0▼このコメントに返信
アメリカが東南アジアの権益を放棄する決意があればの話し。
819.名無しさん:2016年01月24日 19:44 ID:w4B.7cEH0▼このコメントに返信
あの地震来るまではどーせ大したことないと思ってたよ。完全にナメてた。前々からくるくるいわれてて、小さな地震はちょくちょくあったしデカめの来ても耐震やら避難訓練もしてたし。ま、大丈夫だろうと。でもあの日、最初は些細な揺れが長いな・・と思っていたら家が潰れると思うくらい揺れて、そん時に初めて死の恐怖が襲ってきてさ。体感でたかが3~4分だけど本当に恐怖で、しばらくは小さな余震でも過剰反応してしまうようになったんだが、、、だから中国が日本にミサイル発射した時の想定でもさ、絶対に大丈夫だとか大したことがないとか思えなくなったよ。油断、楽観、慢心が最も恐ろしいてのが自分なりの教訓。
820.名無しさん:2016年01月24日 19:49 ID:Vi6ROO5G0▼このコメントに返信
シナ共産のミサイルは日本全土を射程に収めています。日本中にシナのミサイルはまんべんなく撃ち込まれるでしょう。西日本限定というわけではない。

どのみち世界にある核兵器の一割でも使用すれば、核の冬で光合成はダメ。穀物生産は数十年以上は赤道ですら難しいであろう。人類のほぼすべては餓死は逃れられず、文明は完全に崩壊する。これも核を持つものが軍事力で領土を広げようとすれば必ず核戦争になるということ。人類が滅ぶのであるなら日本は徹底的に侵略者とは核兵器で対決すべき。日本が使っても使わなくても状況は変わらないなら、攻めてきた敵を核兵器で滅ぼすしかない。

シナは武力をちらつかせて平和を説き、援助を要求して援助するあいてを攻撃する、手先の偽装親日家、知日家に日本の譲歩を誘導させ、友好を演出させ、防衛費を低下させ、日本を軍事的に侵略。二度とシナを信用してはいけない。いかなる侵略にも決然と対峙し、侵略者の市民をミナゴロシにせねばならない。
821.名無しさん:2016年01月24日 19:51 ID:Vi6ROO5G0▼このコメントに返信
シナチョウセンを吊るせ。
822.名無しさん:2016年01月24日 20:04 ID:AhIzHM3O0▼このコメントに返信
今度は地域分断工作を始めたか
支那工作員も必死だなw
823.名無しさん:2016年01月24日 21:05 ID:kFG01LPx0▼このコメントに返信
※818

おっしゃる通りです。

東南アジアだけでなく、世界の覇権国家の地位を米$の基軸通貨特権を持つ経済覇権を含めた覇権国家の地位をアメリカは
支那などに渡す気は毛頭無い。
アメリカの支配階級だけでなくアメリカ国民に問うても覇権を手放していいと言う世論にはならない。
これがアメリカの真実の本音なので、日本をアメリカと分断させる目的や日本人と日本の戦闘意欲を無くす目的での(笑)
くだらん陳腐なプロパガンダを どう振りまいても徒労に終わるだけだ諦めろ 支那畜。(大笑)
824.イアン・フレミング:2016年01月24日 21:33 ID:M7O7sHUl0▼このコメントに返信


 5日もかかるはずがない。 どの銭湯でもシ ナ軍は壊滅だろう。

もちろん、その後はシ ナ共産党政権の崩壊と大混乱になる。チゃ ンコロ守銭奴に
そんな度胸は無いから日中戦争なんてあり得ん。
825.名無しさん:2016年01月24日 21:41 ID:RsRVaw0P0▼このコメントに返信
とりあえず、今すぐ北京に核ミサイルぶちこんでやれ、ってことだよな。
826.名無しさん:2016年01月24日 21:53 ID:Vi6ROO5G0▼このコメントに返信
とにかく現代戦とは、敵の軍を攻撃するより、敵本国の非武装市民のギャクサツ(ヒロシマ、ナガサキ、東京大空襲)がメイン。

前大戦においては、市民、をギャクサツ、非武装商船を撃沈するなど武士道にあらずと敵の軍だけを攻撃したが(南京云々は上記ギャクサツシャが事実を隠蔽するために行った宣伝、洗脳)、そのような日本の人道的な態度を敵はあざ笑い、日本市民をギャクサツ、ゴウカン(通州事件、第二次上海事変(1000人足らずの居留民保護部隊ギャクサツに50万で仕掛けた。本来であるならシナの得意技(ギャクサツ)が展開されたが日本が異常に強く、その後の数万の救援部隊だけで、日本人をギャクサツするためだけに作った上海郊外の強力なナチス陣地を数日で抜いた))、これが誤り。次回は敵本国の非武装の市民、敵国に入港する全ての船舶、航空機、貨物、インフラを全て初頭に消さなければ、日本防衛戦では前大戦と同じように日本は敗北する。

敵に情けを懸けるな。仕掛けてきた連中は非武装の市民を優先的にコロセ。一人も逃さずサツガイしろ。敵の兵站とは非武装のインフラに集中している。
827.名無しさん:2016年01月24日 21:59 ID:.KRFOZRO0▼このコメントに返信
中国が日本に侵攻すればロシアも動くだろうから米が完全に引き下がるという状況は不自然すぎる
それに日米同盟が崩れれば今のところ親米側に保ってる国があっさり敵側に付け込まれる状況になって
逆に米が世界から孤立しかねん、さすがに米も経済効果のために全世界を相手にドンパチするような展開も望まんだろう。

まあ、離島のいくつかは見捨てられるかもしれんから最悪に備えて日本が準備しておくのは悪いことじゃないね(
828.名無しさん:2016年01月24日 22:17 ID:fmOzHsxd0▼このコメントに返信
これが江崎先生が話してた中国の軍事作戦「ショートシャープウォー」か。
短時間のミサイル飽和攻撃で反撃できないようにする。
このとき沖縄の米軍はグアムまで引き揚げるって言ってたな。
829.名無しさん:2016年01月24日 22:32 ID:3iRLT2k40▼このコメントに返信
中国が狙ってるのは石垣島・宮古島・与那国島だっての。
尖閣なんざ戦略的意味は無いわ。
与那国島を抑えたら中国の太平洋への出入口ができるから
尖閣に漁船団出して日本人の目を逸らせてる間に、与那国に侵攻だろ。
その後、尖閣から進路を変えた武装漁船団は、そのまま石垣島に突入上陸だろ。
830.名無しさん:2016年01月24日 22:34 ID:LOVdWrzR0▼このコメントに返信
日本に米軍基地13もあるのに見捨てることできねえだろw
831.名無しさん:2016年01月24日 22:44 ID:.KRFOZRO0▼このコメントに返信
※164
4日目で軽く世界を敵に回してて噴いた
大恐慌なんてメじゃねえぜ
832.名無しさん:2016年01月24日 23:09 ID:DAvjnV4i0▼このコメントに返信
現行法ならそうなるよな
 
つまり、憲法改正しろよってことwwwww
833.名無しさん:2016年01月24日 23:28 ID:5HcBViXj0▼このコメントに返信
アメリカが自分とこの経済植民地を侵略されて許すわけないだろw
834.名無しさん:2016年01月24日 23:31 ID:5HcBViXj0▼このコメントに返信
それ以前に中国には戦争できる程の外貨備蓄がない。
何処かと、日本でもアメリカでもロシアでも、もしかしたら韓国でも、火花立った途端に外資が引いて物資も止まり中国が干上がる。
14-5億もの人間を食わす資金は中国内にはない。だから中国は何があっても絶対に戦争行動は起こせない。
起こしたら国が崩壊する。
835.名無しさん:2016年01月24日 23:42 ID:K3RY5A4L0▼このコメントに返信
※171
su-27が優れてる?w
F-22ラプターのキルレシオはsu27 su-30 に対して118:0だぞw
電子戦でも日米相手に志那ごときが勝てるわけ無いだろw
更にB-52 B2編隊 及び 最新鋭の偵察機コブラ・ボールやコンバットセント、リベットRC135、E8Jスターズに無人偵察機グローバルホーク
これらに加え自衛隊の航空戦力があるのにどうやって防空網突破するんだ?
数で勝るとは言ってもそれは対空自のみで志那が一度に運用できる限界はおよそ200機程度
それではラプター編隊相手に一方的にボコられて終わりだぞ。
836.名無しさん:2016年01月25日 00:08 ID:c1pc3vcB0▼このコメントに返信
じゃあ、見捨てられても大丈夫なように日本製兵器をどんどん開発しないとな。
核兵器も必要だ。中国が持ってるんだからさ。
837.名無しさん:2016年01月25日 00:12 ID:K2Rti1nL0▼このコメントに返信
時間の概念がズレてないかねえ…
侵略の発覚または状況証拠からの決定までにSNS含めて遅くて6h
米軍が動く場合は書面有りでの運用開始時間が6hまたは6.5h単位
発覚から同時軸でユーロが日本への支援を決定して派兵で12~48h程度
東南アジアなら6hは減るよ
首長の右左も法律も関係なく、攻撃出来ても制圧が出来ない国が日本
838.名無しさん:2016年01月25日 00:47 ID:OPIjcGv00▼このコメントに返信
日本固有の領土・尖閣諸島。
日本側の警告に従わず、この領土領海内にシナ軍が越境侵入した時点で、( 日本への攻撃 ) となる。
自衛官が死傷する必然性などなにも無い。
日米合同作戦の発動でシナ海空軍の壊滅に向けて、共同歩調をとりつつ徹底的に攻撃できる。
反戦行為に走るニセ日本人は外国人による後方かく乱、利敵行為で謙虚もしくは徹底的に殲滅。
どう転んでも今の日本よりは住みやすい国になるでしょうな。

839.名無しさん:2016年01月25日 00:58 ID:OPIjcGv00▼このコメントに返信
中国軍が尖閣侵攻すれば米国債はチャラ。
軍幹部が汚職で積み上げた海外の隠し資産の多くが金融凍結のあおりでアウト。
さあどうするね、シナ土人?。
840.名無しさん:2016年01月25日 01:00 ID:98iVVHFt0▼このコメントに返信
海外のコメントをまとめたサイトでは、アメリカが日本を守ることについて、
他国のために血を流すのは冗談じゃないとする意見は100%
日本のために戦うは0%
だった。
当たり前だけど。
841.名無しさん:2016年01月25日 01:03 ID:98iVVHFt0▼このコメントに返信
※839
なお、ウクライナ問題で制裁されたロシアが90億ほど米国債売った際は、踏み倒さずに払った模様。
842.名無しさん:2016年01月25日 03:58 ID:X4DY8PHf0▼このコメントに返信
AHAHA!
843.名無しさん:2016年01月25日 06:10 ID:i4oJZtUf0▼このコメントに返信
※829
与那國島じゃなくて宮古島だろ。
中国海軍の銀座通りである宮古海峡を手に入れるには
与那國島は関係ない。 宮古島を手に入れないと。

宮古島には空自のレーダーサイトが有るのでここを潰すと
南西方面の監視体制が崩壊する。
また宮古、下地島、石垣の各空港を押さえれば制空権は
中国のものになり自動的に日本は尖閣に手を出せなくなる。
844.名無しさん:2016年01月25日 07:54 ID:i7nJsyMV0▼このコメントに返信
バカかw
日本が尖閣諸島を失うと言うことは、
米軍が沖縄の基地を失う可能性が高まる。

日本が核武装したら一番困るのは、アメリカ。
地球上で日本だけが唯一、米国に報復としての正統性をもって核攻撃が出来る。

それにアジアでの発言力は、日本に第七艦隊を始めとする精鋭部隊を展開しているから。
有事の際に米国は絶妙に、尖閣諸島を守る。
本質的には、日本の国益の為とかではない。
845.名無しさん:2016年01月25日 08:23 ID:Fwxvocri0▼このコメントに返信
ソマリアの海賊に勝ってから大口叩けよ(笑)
846.咎さん:2016年01月25日 08:55 ID:lHueSVu40▼このコメントに返信
>>ヒトの皮被った真性のパカ(呆

便所の蓋、アチソンラインに穴開けたら、中共糞蠅が西太平洋に溢れ出して南支那海同様に支那の占領地に成って、グアムは「我が中共確信的領土」って言い出すヨ(呆

包K牧場!(嘲笑
847.名無しさん:2016年01月25日 09:52 ID:ljz8GwF80▼このコメントに返信
研究所の計算が正しければ、ベトナムにもアフガンにも
イラク、シリアに あんな介入しねぇよ

軍事費が10年単位で減少したら、支配地域が小さくなるのは
当然起こるのは避けられない
848.名無しさん:2016年01月25日 10:09 ID:OVoFQikA0▼このコメントに返信
尖閣で助けない場合米軍基地を全面返還が視野に入ってくるわ
849.名無しさん:2016年01月25日 10:15 ID:XqepwxhR0▼このコメントに返信
おめでたい頭の中だな

ミサイルなんか、簡単に発射できると思ってんのか?

発射台など100%日本とアメリカの衛星の監視下に置かれている
そこで変な動きがあれば、すぐにわかる。迎撃の必要さえない。

発射前に全部打ち壊してしまえるのだから。中国や朝鮮のミサイルなど
日本にはなんの脅威にもならないよ。

850.名無しさん:2016年01月25日 10:24 ID:lrM9.x6F0▼このコメントに返信
戦わずしてソマリアの海賊を退治した日本人。
他の手立てが何か有るはず。
851.名無しさん:2016年01月25日 10:28 ID:4Qzf6D4A0▼このコメントに返信
現状、アメリカは日本を見捨てられないよ。
日本列島が大陸から太平洋の入り口となっている以上、日本を失うと大陸への影響力も失うことになるし太平洋に潜在的な敵対勢力の進出を許すことにもなる。
仮にミサイル飽和攻撃によって日本が敗北するとなっても、それを名分にアメリカが日本を占領するように動く。
852.名無しさん:2016年01月25日 10:30 ID:1WXGfuiV0▼このコメントに返信
尖閣を取られたても一時的なもの。ずっと占領なんて出来っこない。
それよりお花畑な日本人も左翼の洗脳から目を覚まし、核配備もやむなしとなるだろう。
中途半端な民主主義が吹っ飛び敵国のごくつぶしにナマボをやるな、
となるほうが日本にとってはよほど国益となる。
853.名無しさん:2016年01月25日 10:39 ID:98iVVHFt0▼このコメントに返信
※849
>発射前に全部打ち壊してしまえるのだから。中国や朝鮮のミサイルなど
日本にはなんの脅威にもならないよ。

その予防攻撃はどこの国がするんだよ?
日本には、それを行える武器は保有してないし、中国まで侵攻して攻撃するノウハウなんてない。
アメリカにしても、同盟国とはいえ、他国のために核保有国への空爆・予防攻撃なんて幾ら何でもしない。どう考えてもそこまでやったら、アメリカ軍の割合が多すぎてフェアじゃないし、アメリカ国内で、国民を危険にさらしたとして政権が突き上げ食らう。

まさか、アメリカは自分の国を危険にさらしてでも日本を救ってくれると思ってるの?

おめでたい頭の中だな。
854.名無しさん:2016年01月25日 11:08 ID:Fwxvocri0▼このコメントに返信
おい敵国はアジアの劣等民族だろ!!!!抗日ドラマの見過ぎかよ(笑)
855.名無しさん:2016年01月25日 11:33 ID:8ehpI.YZ0▼このコメントに返信
それじゃ一刻も早く9条廃棄と核武装をしなきゃ!
856.名無しさん:2016年01月25日 11:44 ID:Og4FwaOr0▼このコメントに返信
※818

おっしゃる通りです。

東南アジアだけでなく、世界の覇権国家の地位を米$の基軸通貨特権を持つ経済覇権を含めた覇権国家の地位をアメリカは
支那などに渡す気は毛頭無い。
アメリカの支配階級だけでなくアメリカ国民に問うても覇権を手放していいと言う世論にはならない。
これがアメリカの真実の本音なので、日本をアメリカと分断させる目的や日本人と日本の戦闘意欲を無くす目的での(笑)
くだらん陳腐なプロパガンダを どう振りまいても徒労に終わるだけだ諦めろ 支那畜。(大笑)
857.名無しさん:2016年01月25日 12:21 ID:BpepDANC0▼このコメントに返信
中国はよっぽど日本に軍拡させたいらしいなwwwww
858.名無しさん:2016年01月25日 12:35 ID:GHgMUdwG0▼このコメントに返信
※43 >これは改憲への援護射撃だろ

日本の右と繋がってるランド研究所が元ネタだからそうだろ
859.名無しさん:2016年01月25日 12:36 ID:GHgMUdwG0▼このコメントに返信
ちな、ランド研究所は共和党系な
860.名無しさん:2016年01月25日 12:37 ID:98iVVHFt0▼このコメントに返信
※858
なぜかネト○ヨがこの報告を頑なに否定して工作員認定に全力出してる不思議。
861.名無しさん:2016年01月25日 13:00 ID:GHgMUdwG0▼このコメントに返信
ランドに近い日高がアメリカは日本を守らないって言い続けてはや何十年よ
862.名無しさん:2016年01月25日 13:02 ID:GHgMUdwG0▼このコメントに返信
またかとしか思わん
863.名無しさん:2016年01月25日 13:47 ID:SBwB0PsN0▼このコメントに返信
9条信者を尖閣に送り出してやりたい
864.名無しさん:2016年01月25日 13:48 ID:bDeYFPYN0▼このコメントに返信
5日で敗北ってこの前の戦争の事かと思った。共産党は逃げ回ったし。
865.名無しさん:2016年01月25日 13:54 ID:i.srwPf90▼このコメントに返信
アメリカは中国程度にどうかされるような国じゃないよ
中露が結託してもびくともしない
ただし日中露になると話は変る
だから簡単に中国の日本侵攻を許すほどアメリカは馬鹿じゃない
866.名無しさん:2016年01月25日 13:55 ID:XNADPo.Y0▼このコメントに返信
おもいやり予算を全部戦略核部隊に回しても無駄なのか?


Microsoft Security Essentials によってこの Web サイトのコンテンツがブロックされました


stuffespeciallythest.doctorsofalabama.com

ホスト元: u1sokuhou.ldblog.jp
867.名無しさん:2016年01月25日 13:56 ID:62rkpSck0▼このコメントに返信
第二次日中戦争で敗戦したら日本人のテロリストとか出てきそう。敗戦したら泥沼になりそう。身近な人が殺されたら…
868.名無しさん:2016年01月25日 13:56 ID:TVNrIU8I0▼このコメントに返信
というか、どうなったら勝ちになるんだ?
日本が無条件降伏でもするのか?
海越えなきゃいけない以上輸送出来る人員は限られているし、日本の領土なめてないか?
869.名無しさん:2016年01月25日 14:13 ID:44hpEfrW0▼このコメントに返信
ネトウ.ヨってホント自分の都合の悪いところは無視するよなぁwww
中国がミサイル飽和攻撃しないものと勝手に思ってる
戦争なんだから相手を倒すために必死で弱点ついてくるに決まってるだろが
子供でも中国勝利と分かるわ
870.名無しさん:2016年01月25日 15:54 ID:Wfv.YqQM0▼このコメントに返信
おかしくなり始めたらアメリカがその周辺で「演習」をやるんじゃない?
で、支那はアメリカを非難しながら撤退する。
871.名無しさん:2016年01月25日 17:05 ID:5yl1.ULz0▼このコメントに返信
へー
つまりアメリカは第七艦隊を数倍規模に引き上げる大軍拡を敢行して
太平洋のど真ん中を南北を貫く防衛ラインを構築する決意を固めたって事だね
尖閣を諦めてハワイと西海岸の安全を保つためには仕方が無い決断だけど
あり得ないレベルの思い切った決断だねw

尖閣守ってる方が比較にならないほど安くあがるよw
872.名無しさん:2016年01月25日 17:31 ID:PBoAFcY30▼このコメントに返信
多分そうなる前に中国の空には日本の原子炉で使用済みの核物質が壮大にH2あたりでばら撒かれると思うけど
日本人って「玉砕」って覚悟出来るんだわ
873.名無しさん:2016年01月25日 17:46 ID:5yl1.ULz0▼このコメントに返信
※360
その「世界で唯一アメリカに2回核攻撃する権利がある」なる発言
何かすごく特亜チックな発想だと思う
874.名無しさん:2016年01月25日 17:53 ID:okud9.eA0▼このコメントに返信
アメさんのことだから戦争起きたら日本を盾にして後ろから刺す戦法だろうね。
その為に尖閣で日中争うように誘導したんでしょ。領有権には口出さないとかさ。
アメリカは勝つだろうけど、日本は壊滅するな。それでもやるときゃやるしかないべ。
戦怖くて難民になった連中の惨めさわかったし。
875.名無しさん:2016年01月25日 18:08 ID:Z5zpsYkD0▼このコメントに返信
まあ、確かに一理ある。
米軍ありきの考え方には昔から否定的だった。
どんどんこういうのやってほしい。もっとわかり易く、浸透しやすいメディアをもって。
お花畑の日本人がどんどん減るように。
日本は今、身辺整理に忙しい。
周りを知ることをせずに、現状認識なんてできる筈がない。
ポテンシャルに合わない弱者のふりも、限界が来ているのかもしれない。
876.名無しさん:2016年01月25日 18:18 ID:98iVVHFt0▼このコメントに返信
※873
むしろこういった考えが世界のスタンダードで、あそこまでされたのに相手を許した挙句、その国に防衛を依存してる日本が異常。
過去に、広島訪問して原爆資料館を見学したゲバラは「私は一生広島の人たちを愛する。」と言う一方で「なぜ日本人はここまでされて報復しないのか?」と不思議がられていた。
877.名無しさん:2016年01月25日 18:25 ID:ofaVwdmi0▼このコメントに返信
むしろ中国には感謝したい。
日本は長いマインドコントロールからやっと目覚める。
空白の歴史を見つめ直し、自分が何者なのかを自覚し始めている。

弱いふりをする国ってないよね。
その逆はあっても。
自ら縛られている国も。

建前をくれたこと、感謝したい。
878.名無しさん:2016年01月25日 19:04 ID:Og4FwaOr0▼このコメントに返信
876

御苦労さん、無駄な事だ。(笑) またまた湧いてくる、日米離反の悪あがき。

879.名無しさん:2016年01月26日 00:55 ID:RxNpd1qX0▼このコメントに返信
日本は固定翼機の運用可能な空母を配備しなくていいのか?
880.名無しさん:2016年01月26日 01:29 ID:Zk3V.2Mq0▼このコメントに返信
日本人って他国の人間の良心に期待しすぎ。アメリカは中国大陸の権益のために日本人を200万人以上殺したんだぞ。あいつらは利益計算でしか動かない世界にまれに見ぬずる賢い国だ。
881.名無しさん:2016年01月26日 07:00 ID:cT6pRoCH0▼このコメントに返信
アメリカへの批判はするのになぜ現在進行の支那への批判はしないのか多数の普通の日本人には甚だ疑問だ。
このスレの論点は尖閣有事の際にアメリカが日本を見捨てると言う事で、スレ主もそう言う結論に持っていきたい訳だろう。
しかし現実はそうは成らない、その結論はアメリカはアメリカの覇権国家としての立場を守るために戦うので有り、
日本の応援としてだけでなく自国の存在理由を賭けて戦わねばならないと言う事が現実に有る。
なので、アメリカが同盟国の日本を見捨てての撤退はアメリカの覇権国家としてのその後の存続の為に、あり得ない。
まあ日本ももし、万が一のアメリカ抜きを考えた場合や ゆくゆくのアメリカの本当の弱体化時を考え
軍事力増強強化は着々と行っていく必要が有るので、進めていくだろう。
それと日本と日本人はいつの時代にも命を賭けて戦う。色々くだらん与太話しを創作して 日米離反と日本人と日本が戦闘意欲を喪失する様に
誘導したいのだろうが ウイグル、チベットや他の国際紛争を熟知すれば 戦闘放棄し参りましたなどと言う事は出来ないしやらない。

豊臣秀吉が明からの使いに言った言葉の受け売りに成るが 日本は 元来侍の国で尚武の国だ よく覚えておけ。
882.名無しさん:2016年01月26日 08:11 ID:FvaP0PKZ0▼このコメントに返信
では早急に軍拡しないと駄目だな。
在日特権を廃止し、全てを国防費に回すべき。
883.名無しさん:2016年01月26日 09:31 ID:3WfyetpR0▼このコメントに返信
見捨てるという言い方は悪意を感じるけどまあ実際見捨てるだろうな
なぜならば島は守りにくく攻めるほうが楽だからだ
それに中国は尖閣を手中に入れるのが一つの大きなPRになるまでにしているから無理してでも攻めてくる
そんなプロパのために実質政治的な意味しかない島防衛で兵士を死なすわけにはいかない、まして所詮他国の日本のために
だが言い方を変えれば奪還しやすいということでもある、先も言った通り防衛しにくいのに加え象徴的な意味で支配にこだわる島を守る中国人民軍はここで削ることが出来るとも言える
884.名無しさん:2016年01月26日 09:44 ID:bWHTjOd90▼このコメントに返信
手を出さないから仕掛けて来いとも読めるな
885.名無しさん:2016年01月26日 10:44 ID:q4XpDj.90▼このコメントに返信
背後にインドとロシアがいるのに全戦力傾けられないやろ中国は
極東方面軍だけでも脅威ではあるから、米軍が守らないという最悪の事態に備えて、外交でインドやロシアに根回ししとけよ、という注意喚起であればわかる
886.名無しさん:2016年01月26日 11:39 ID:cfVkHq0w0▼このコメントに返信
一回目の訪米の時に、安倍ちゃんはカーン賞をもらってたけど、カーンは有力なランド出身者
887.名無しさん:2016年01月26日 13:44 ID:9QHWY75O0▼このコメントに返信
在日米軍は本当に日本の防衛に役立っているのか?という長年の論争の答えが出る日でもあるわけなんだな・・・
888.名無しさん:2016年01月26日 13:55 ID:.KZ1wI9c0▼このコメントに返信
※880>あいつらは利益計算でしか動かない世界にまれに見ぬずる賢い国だ。

うん
だから日本を守ることが米国の利益になるから、日本を守るし、尖閣を安保の範囲と公言している訳で
889.名無しさん:2016年01月26日 14:04 ID:2aecTo4u0▼このコメントに返信
口はいいから、さっさと攻めてきなさい

敵わぬまでも、「存分に」お相手しましょう ♪


890.名無しさん:2016年01月26日 14:07 ID:NxM7Q..s0▼このコメントに返信
尖閣取られるとか、日本と条約解消って、
そんな事になったらそのままアメリカの敗北宣言だよね。
アメリカの感覚から行ったら、日本州を中国に取られるって事だろ。

そして、どっちにしても、アメリカの国力低下が完全露呈して、アメリカは世界の餌食だ。
日本に負けた中国が植民地として西側諸国から激しい虫食いにあったのと同じシナリオだね。
891.名無しさん:2016年01月26日 14:09 ID:.KZ1wI9c0▼このコメントに返信
※869

ネ〇ウヨはどうか知らないが、日本は旧ソ連の巡航ミサイル飽和攻撃を想定して長年ミサイル迎撃には力を入れている
PAC-3・中SAM・11式・AAM-4

世界でも屈指の防衛網
892.名無しさん:2016年01月26日 14:27 ID:E5ZakOkp0▼このコメントに返信
※888
その尖閣の件にしたって、公式に発言するまでは、オバマは公言することをすごい渋ってたぞ。
あと、この件についてのアメリカ国民の反応は、当たり前だが「なんで他国の小島一つのために国民(米兵)が血を流さなきゃならないんだ!」と否定的なコメントが多かったので、実際事案が発生した時、大統領や議会に対して、米国民が米軍派遣に反対する可能性もある。
自分の国の国防なのに、完全に他国を当てにするのはあまりにも危険すぎる。まず、日本の自衛隊だけでどこまでできるか把握研究して、足りない部分を増強していくのが大事だろ。
というか、この前安保法案の対象に韓国防衛が入る可能性が出た時「なんで韓国なんか助けなきゃならないんだ!」とさんざん言っておいて、アメリカは日本のために無償で血を流してくれると思ってるとか、正気を疑う。
893.名無しさん:2016年01月26日 14:39 ID:.KZ1wI9c0▼このコメントに返信
※892>まず、日本の自衛隊だけでどこまでできるか把握研究して、足りない部分を増強していくのが大事だろ。

そりゃ当たり前の話でわざわざ言及するまでも無いだろう
日本・自衛隊の代わりに戦ってくれるなんて最初から期待してないし、そもそも日本の軍事ドクトリンは
「自衛隊が血を流しながら時間稼ぎをし、その間に米軍の本格参戦を待つ」だ

それは尖閣でも同じ

>「なんで韓国なんか助けなきゃならないんだ!」とさんざん言っておいて、アメリカは日本のために無償で血を流してくれると思ってるとか、正気を疑う。

「何で米国なんか助けなきゃならないんだ」なら分かるが、何で韓国が入ってくるんだ?
そもそも韓国は自衛隊の援助なんか期待してないし、韓国の国内政治的に不可能だ
894.名無しさん:2016年01月26日 14:55 ID:E5ZakOkp0▼このコメントに返信
※893
返信ありがとう
前者の自衛隊の話は、アメリカは日本を守ると言う人らのコメントを読む限り、米軍が最前線で活動すること前提で考えてると感じたから。

そして、後者の話は、たとえがアレだったかな…要は、他国を守るために自衛隊が血を流すことを否定しといて、アメリカが日本のために血を流すのは当然だという風潮は、幾ら何でも虫が良すぎると言う意味です。
895.名無しさん:2016年01月26日 15:34 ID:KnU7Jl4F0▼このコメントに返信
完全に負けるとわかっている状況でも今のままでいいと思う。アメリカの味方でいるうちは連合国側って事だし。焦ってアメリカから離れて一国で中国以上の軍事大国化しようとなったら本当に戦争起きそうだ。
896.名無しさん:2016年01月26日 18:52 ID:v0sZHRaj0▼このコメントに返信
中国にとって中国の周りは敵国だらけ、日本に全戦力を傾けるなんて無理。二国間戦争なんてあり得ない、無意味なシュミレーションだ。
897.名無しさん:2016年01月26日 20:28 ID:E5ZakOkp0▼このコメントに返信
※896
それはよく言われるけど、完全に当てにはできないだろ。
俺が中国側なら、
ロシアに対して:北方領土のロシア領有を国際的に支持。そして、エネルギーを言い値で買い取って手を出させないようにする。
インドに対して:パキスタンと共謀して、ゲリラを使って印パの国境付近で小競り合い起こして身動きを取れないようにする。
といろんな手を使う。
これを防いで、君が言う状態に持ち込ませるなら、インド・ロシアなど周辺国と会談して日本の味方になるようにして、いざとなったらそのように動くように、普段から働きかけなきゃいけない。
けど、現実では、日本政府はウクライナ問題でアメリカに付き合わされて、日露関係は悪化してるし、インドネシアでは中国に鉄道で負けるしで、外交では何も成果を上げてないのが現状で、いざという時味方してくれる国がどれだけいるか怪しい状態。しかも、日本全土ではなく尖閣のみなら、たとえ盗られても、すぐに日本がつぶれるわけでないから、積極的に周辺国が動くことがない可能性がある。
898.名無しさん:2016年01月27日 00:07 ID:FwhCfjdq0▼このコメントに返信
※876
今の日本人がアメリカに報復を考えないのは
戦争を体験した世代が
自分たちの恨みを晴らす事ではなく
どうしたら後の世代が同じ思いを
しないですむかの方に重点を置いて
過去を伝えたり復興を頑張ってくれたからじゃないかな

復讐からはなにも生まれないってのは
日本と隣国を比べるとすごく納得できる
899.名無しさん:2016年01月27日 06:28 ID:QHXhkhXU0▼このコメントに返信
国防総省や軍は日本を見捨てることの不利益を理解していると思うぞ。
しかし国務省にはパンダハガーが多いし大統領側近にもG2信奉者がいる。
ましてや国民は海外の紛争に介入して自軍兵士が死傷することに嫌気が差していて
極東の小島なんかどうでも良いと考えている。
大統領も政府もこれを説得できないのでこういう研究結果が出てくるんだな。
ここが支那の離間工作の付け目になってる。
900.名無しさん:2016年01月27日 08:10 ID:gZkJTRuF0▼このコメントに返信
中国が戦争しますよって言って攻めてくると思ってるアホ多すぎ
中国が軍隊で攻めてくる時はまず日本に潜入させた工作員がテロを起こして
首都機能マヒにしてから攻めて来るわ
又は大地震の時か大地震の復興支援、治安維持名目とかで少しばかり上陸させてから
本格的に攻めて来るから高機能機雷で大丈夫とか無いわ
日本から戦争する事はないから戦争になるとしたら
中国はは必ず先制攻撃の権利を持ってる状態と言っても良い
そして先制攻撃は中国からではなく日本国内から発生する
危機管理しないとマジでやばいぞ
901.名無しさん:2016年01月27日 12:00 ID:8.UDOAnR0▼このコメントに返信
>しかし国務省にはパンダハガーが多いし大統領側近にもG2信奉者
っていい加減な

パンダハガーが一番多いのはCIA(特にブッシュ期。パパ・ブッシュがドンなんだから当然)
G2論者が多いのもブッシュ期(キッシンジャーが最大手なんだから当然だろ)
902.名無しさん:2016年01月27日 15:14 ID:Z3B0.pgW0▼このコメントに返信
※901
>パンダハガーが一番多いのはCIA(特にブッシュ期。パパ・ブッシュがドンなんだから当然)

ヤバさが増してるじゃねーかw
903.名無しさん:2016年01月27日 16:00 ID:jhTTy9wq0▼このコメントに返信
冷戦はスパイたちの戦争といわれている
スパイ物のフィクションがリアリティを持ってたくさん作られてた時代だ

CIAはニクソン・キッシンジャー以来、対ソ連冷戦の秘密同盟相手として中国を扱ってきた
その初代中国大使がパパ・ブッシュで後のCIA長官
キッシンジャーとともに中国ビジネスの元締めだがね
息子(子ブッシュの兄弟)だかも中国本土でビジネスやってて
人民解放軍の制服着て解放軍に入りたいんだけどどう?ってSNSでやってたわ
CIA上がりのG2論者はよくいたよ

最近、中国にだまされてたー(米はしょっちゅう中国に軍事機密渡してたよ)って白状してたシンクタンクのあいつも共和党/キッシンジャー/ブッシュ系よ
この暴露の意味は、こっち系も中国離れが起こってるってことだろうけど
904.名無しさん:2016年01月27日 16:23 ID:jhTTy9wq0▼このコメントに返信
一番G2論がきつかったのは子ブッシュ後期よ
国務長官コンドリーサはキシンジャーの弟子で
第一次安倍政権は相当いじめられてて
あのころが一番、G2論に戦々恐々だったわ

民主党はブレジンスキーがG2論だったけどキッシンジャーより穏健で
しかも尖閣の事件以降G2論そうそうに引っ込めてるよ
905.名無しさん:2016年01月27日 16:27 ID:jhTTy9wq0▼このコメントに返信
あと孫崎ウケルはCIAに出向してて本人曰く、よく話が合ったっていってたけど
さもありなんだ
906.名無しさん:2016年01月27日 17:56 ID:O9axhYOJ0▼このコメントに返信
中国が尖閣に侵攻してきたら、その時点から日本の大軍拡が始まるだけ
さらに中国に対する大規模な経済制裁もやるだろう
世界中の中共幹部の資産は全て没収され、中共幹部の親族の身柄も拘束される
当然日本国内の支那人は即時に逮捕され国外追放だ
907.名無しさん:2016年01月27日 18:05 ID:O9axhYOJ0▼このコメントに返信
そもそも支那中共は国家ではない
内戦工作をちょっとでもすれば、あっという間に内部分裂して国が三十カ国くらいに分裂する脆弱な掃き溜め地域
908.名無しさん:2016年01月27日 18:11 ID:O9axhYOJ0▼このコメントに返信
もしアメリカが日本を裏切ったら、日本は大軍拡をして核武装をしてICBMを数千発配備した大日本帝国が誕生するだろうね
アメリカは原爆を非戦闘員に落とすことでやっと日本に勝てたわけだが、核武装した日本には手も足も出ないだろう
太平洋から追い出されてアメリカの時代は完全に終わる
909.名無しさん:2016年01月27日 18:17 ID:O9axhYOJ0▼このコメントに返信
最貧国北朝鮮が核武装しただけで、手も足も出ないアメリカと支那が
核武装した経済大国日本と戦争できるわけないだろう
お前らは米中を過大評価しすぎだよ
日本が核武装したら日本が経済制裁されるとか妄言を吐いてるバカがたまにいるけど
日本に経済制裁したら、アメリカ経済も同時に破綻するから、絶対にそんなことはできない
iPhone作れなくなってアメリカが困る
910.名無しさん:2016年01月27日 19:00 ID:abBvqZ6s0▼このコメントに返信
※908
>アメリカは原爆を非戦闘員に落とすことでやっと日本に勝てたわけだが
原爆は勝つために落としたんじゃねぇよwその時点でアメリカは、日本のことは眼中になくて完全にソ連に向いていた。それで、ソ連に対する牽制目的で原爆落としただけ。
911.名無しさん:2016年01月28日 00:59 ID:E20hL1GI0▼このコメントに返信
※910米国が当時ソ連を敵視してたかは微妙だと思う。
当時の政権だったニューディール派が使う機会が無くなった原爆の威力をアピールして、「巨額の税金を投じたおかげでこんなすごい爆弾ができました!日本も早期降伏させることができました!!」って自己保身のためだと思うよ。(+放射能の人体実験を兼ねて)
912.名無しさん:2016年01月28日 05:03 ID:sNDiH2.70▼このコメントに返信
核武装してって簡単に言ってるけど有効な核戦力が短時間で完成できると思ってるのか?
そんな素振りを見せただけで中国に先制核攻撃の口実を与えて中国の思う壺だ。
913.名無しさん:2016年01月28日 15:00 ID:cPO1Lry50▼このコメントに返信
米本土の送電網に爆弾?分かってるんなら対処しとけよな。
自国の事にも対処できてない国なんぞ、頼りにならんだろ。
914.名無しさん:2016年01月30日 13:53 ID:h58ivwIb0▼このコメントに返信
憲法家の9割以上が自衛隊は違憲だから解体しろと新聞のアンケートで発言してる。そして在日左翼も同じ。
日本及び自衛隊は敵の攻撃を受けるまで、反撃できない。攻撃とは爆撃含む全て。
つまり爆撃喰らってる時点で、何千、何万人が死んでるってことがわからない馬鹿左翼が大勢いる。

過去に竹島では400人以上の漁民が殺され、4000人以上が負傷した。自衛隊は勿論民間でも防衛手段を持たせてもらえないから。
左翼と在日はいつもこう主張する「平和な日本にするために自衛力を減らし武装を解除し平和を訴えるべき、子供を巻き込むな」
「韓国人や中国人に侵略攻撃されても、反撃しなければ戦争にはならない。」
「平和主義のために日本が占領されて、極一部の日本人が死ぬのは仕方ない(その時我々在日が中国共産党と手を取り合って日本を支配する)」
これが在日左翼&憲法家9割の主張ないし本質的思想。
915.名無しさん:2016年02月04日 10:44 ID:.AUIQc2O0▼このコメントに返信
5日以内に中国を滅ぼせるだけの戦力を備えれば問題ないんだろ?www

お名前