大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月26日 09:05

徳川家康が最も恐れた男で打線組んだwwwwwww

徳川家康が最も恐れた男で打線組んだwwwwwww

タグ:
ieyasu

引用元:徳川家康が最も恐れた男で打線組んだwwwwwww

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1452953614/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:13:34 ID:oCl
1(中)真田昌幸
2(二)石田三成
3(三)今川義元
4(一)織田信長
5(遊)豊臣秀吉
6(左)島津義弘
7(右)淀殿
8(捕)真田幸村
9(投)武田信玄

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:14:16 ID:rvZ
最もが9人てどゆこっちゃ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:14:20 ID:j18
男じゃないのがいますね・・・

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:14:28 ID:5zw
納得の面子やんけ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:14:54 ID:VMx
恐れすぎィ!

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:15:07 ID:fzk
こいつ誰にでも恐れてんな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:15:31 ID:RF1
利家も入るちゃう?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:15:51 ID:ZWK
信長と秀吉には感謝せんといかんな信長が畿内をまとめ秀吉が天下をまめたから
最終的に家康が幕府を開けたんやで

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:27:18 ID:Nh0
信長が最も恐れた男軍VS家康が最も恐れた男軍

どっちが強い?

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:32:36 ID:oCl
>>12
織田信長が最も恐れた男

1(中)織田信行
2(二)浅井長政
3(三)武田信玄
4(一)今川義元
5(遊)本願寺顕如
6(左)斎藤義龍
7(右)朝倉義景
8(捕)雑賀孫一
9(投)上杉謙信

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:34:43 ID:ttu
>>17
ボンバーマンとスナイパー岡入れんのか

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:36:01 ID:GJu
>>20
ボンバーマンはおちょくられてイラついてただけじゃないスかね

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:40:41 ID:ttu
>>21
確かに信忠に負けるのは微妙やなあ
秀吉が褒めた男も人数凄そう

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:28:33 ID:XLY
クリーンナップがヤバすぎる

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:29:57 ID:TbR
こいついつも恐れてんな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:31:01 ID:mhe
>>1
黒田官兵衛がいない
淀殿は女

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:31:19 ID:vPf
秋山信友  朝日姫  石田三成  今川義元  上杉景勝
宇喜多秀家  大久保彦佐  大久保長安  大政所  お江与
織田信秀  織田信長  片倉景綱  加藤清正  北政所
吉川広家  小早川秀秋  後陽成天皇  真田信繁
真田昌幸  島左近  島津義弘  伊達政宗  武田勝頼
武田信玄  立花宗茂  築山御前  徳川信康  徳川秀忠
豊臣秀吉  豊臣秀頼  直江兼続  福島正則  古田織部
本多重次  本多正信  前田利家  松平忠輝  山内一豊
山県昌景  結城秀康  淀君

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)23:34:35 ID:oCl
なお特に恐れていなかった男に殺された模様

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月26日 09:41 ID:v74Mf.rv0▼このコメントに返信
※1,2
安倍総理引きずりおろし工作コメントお疲れちゃん。祖国へ帰って楽になってね。

では本記事コメント

まあこれだけ警戒して周りの臣下と自分の運にも助けられてようやっと戦国乱世を終わらせられたわけでして。
2.名無しさん:2016年01月26日 09:43 ID:1UJejlMC0▼このコメントに返信
江戸時代に神君家康を讃えるため、家康苦しめた相手を必要以上に過大評価したからしゃーない。

最大の過大評価が武田信玄で、史料的価値が低いお家礼讚マンセーファンタジー甲陽軍鑑を史実扱いしたぐらいだし、お察し。
3.北海道人:2016年01月26日 09:47 ID:wIbDItK9O▼このコメントに返信
狂った様に同じコピペを書き込んで削除された奴を初めて見た。
4.名無しさん:2016年01月26日 09:48 ID:NdFQh8y.0▼このコメントに返信
いつも思うけど最も恐れた男ってどこネタなんや?
5.名無しさん:2016年01月26日 09:48 ID:3WfyetpR0▼このコメントに返信
真田は自殺を覚悟させた
武田は恐怖で脱糞させた
明智の猛追伊賀越えでなんか漏らした
6.名無しさん:2016年01月26日 09:50 ID:FwmvQu930▼このコメントに返信
家康公を脱糞させた男でもお願いします
7.名無しさん:2016年01月26日 09:51 ID:0mhcm7TH0▼このコメントに返信
家康って殺されたっけ?
8.名無しさん:2016年01月26日 09:57 ID:uHWCpXk80▼このコメントに返信
おお、これ削除の跡かw
ブサヨのぱよぱよちーんワロタw

※4
大体、「おらが殿様自慢」だぞw
じゃなきゃ、信長が「浅井」「朝倉」を恐れてたとか何ぞ出てくるはずないじゃんw
9.名無しさん:2016年01月26日 10:05 ID:Paw8m2bS0▼このコメントに返信
後世

大権現様が従った信長公はさぞ立派に違いない。今川破ったのはマグレって信長公自体が言ってたけど、それだと大権現様の価値が下がる。よっしゃ稀代の天才で革命児にしたろ!

大権現様を支配した今川義元はなんて卑劣な奴なんだ、帝王学授けたらしいけど信長公にあっさり負けたし大権現様が信長公より弱くなってしまう。よっしゃ酷評して苦渋舐めたことにしたろ!息子の氏真は大権現様と仲良かったらしいけど、大権現様の価値下がるから暗愚にしたろ!

大権現様を苦しめた武田信玄はさぞ凄い武将だったに違いない。よっしゃ強くて人格者にしたろ!その武田を潰した勝頼は無能!

これ
10.名無しさん:2016年01月26日 10:08 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
※7
信長さんの方じゃね?
11.名無しさん:2016年01月26日 10:09 ID:.fz7p0rAO▼このコメントに返信
超有能優秀公家文化にも精通した文化人でもある神君からしたら秀吉なんて馬鹿に見えて仕方なかっただろうな
運が良かっただけの無能な猿の下で家臣の真似事せなあかんのやと思ってたんやろうか
12.名無しさん:2016年01月26日 10:09 ID:Paw8m2bS0▼このコメントに返信
ごめ※9に抜けがあった。あれだと繋がりわからんよな。


>大権現様を苦しめた武田信玄はさぞ凄い武将だったに違いない。

その今川と大権現様を苦しめた武田信玄はさぞ凄い武将だったに違いない。
13.名無しさん:2016年01月26日 10:12 ID:.fz7p0rAO▼このコメントに返信
真田は持ち上げられるのに毛利さんはなんで無視されんの?
他の4人は真田のオマケだよね
14.名無しさん:2016年01月26日 10:13 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
淀さんは恐れるよりも、豊臣家を潰すために利用しまくったイメージが
15.名無しさん:2016年01月26日 10:14 ID:.fz7p0rAO▼このコメントに返信
秀吉は戦下手
小牧長久手の戦い方ボロボロ
16.名無しさん:2016年01月26日 10:14 ID:I5Rbz2yX0▼このコメントに返信
淀殿より高台院だろ
17.名無しさん:2016年01月26日 10:14 ID:QaZIvHqX0▼このコメントに返信
佐竹義宣も入れてあげて。
18.名無しさん:2016年01月26日 10:19 ID:jOP.zf0B0▼このコメントに返信
家康は勝頼の事も相当恐れただろ、軍を出してにらみ合いした後退く事も多かった
19.名無しさん:2016年01月26日 10:24 ID:UT9BzjIk0▼このコメントに返信
鯛の天ぷらが入ってないZO☆
20.名無しさん:2016年01月26日 10:27 ID:5Y1XLpCD0▼このコメントに返信
家康にとって、信玄が9番は納得できない。
21.名無しさん:2016年01月26日 10:37 ID:3WfyetpR0▼このコメントに返信
三大危機の武田、明智、真田は打率4割のバッター
今川は長年苦しませてきたトラウマ持ちの相手
織田信長は動やっても勝てないからゴロさせる相手
こんぐらいは最低限の設定にしないとな
22.名無しさん:2016年01月26日 10:42 ID:Gl4uzhmT0▼このコメントに返信
秀頼もその巨大な体躯(身長190cm以上家康は160未満)を二条城会見以来恐れられたぞw
23.名無しさん:2016年01月26日 10:43 ID:obA1QXo50▼このコメントに返信
女も入れていいなら一番怖がってた築山ちゃんを忘れとるやろ
24.名無しさん:2016年01月26日 10:47 ID:VBpEhmCw0▼このコメントに返信
家康がもっとも恐れていたのは実は家臣なんじゃないか?
25.名無しさん:2016年01月26日 10:47 ID:.zChufnp0▼このコメントに返信
瀬名姫が入ってない。
26.名無しさん:2016年01月26日 10:52 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
※22
大阪城落城のとき、
身長190cmの秀頼を身長150cmの幸村が背負って逃げた
って、噂が流れたくらいだから、見かけ倒しじゃね?

家康が恐れたのは秀頼の若さとネームバリュー
27.名無しさん:2016年01月26日 11:04 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
※21
×明智
○伊賀の地侍
28.名無しさん:2016年01月26日 11:11 ID:kqzHijMBO▼このコメントに返信
前田慶次郎だよ!
29.名無しさん:2016年01月26日 11:17 ID:9RhDgFIh0▼このコメントに返信
※12
>大権現様を苦しめた武田信玄はさぞ凄い武将だったに違いない。

信玄と五分の勝負した謙信はさぞ凄い武将だったに違いない。
信玄と対等に渡り合った北条氏康は(ry
信玄に侵攻断念させた長野業正は(ry
信玄を二回大敗させ家臣団壊滅させた村上よしきy(ry
30.名無しさん:2016年01月26日 11:20 ID:vzL5wQlO0▼このコメントに返信
「さても山県という者はおそろしき武将ぞ」と言わしめた山県昌景が入ってない。
やりなおし
31.名無しさん:2016年01月26日 11:30 ID:iOKn3EEt0▼このコメントに返信
>>最もが9人てどゆこっちゃ

最も~の内の一つ
と言うのは英語表現ではよく聞くね
32.名無しさん:2016年01月26日 11:35 ID:Li.5QCrc0▼このコメントに返信
にわか過ぎるクソスレwww
33.名無しさん:2016年01月26日 11:39 ID:q2i.xBZ40▼このコメントに返信
残念だけど真田家との戦は局地戦であり 「夏・冬の陣」に至っては消化試合だからw
本当に人生かけて親指の爪噛み切って血流すくらいギリギリの勝負だったのは「関ヶ原」ですな
だから徳川300年間 ガチで三成は貶しまくり 真田は褒める(余裕があったんですな)って差になった訳です
34.名無しさん:2016年01月26日 11:54 ID:PRolKSQs0▼このコメントに返信
大権現様に勝利している武田氏を、
幕府が実力以上に褒めるのは当たり前なんだから
その辺割り引いて考えないと
35.名無しさん:2016年01月26日 11:55 ID:ZLBZq2ntO▼このコメントに返信
宇喜多秀家いれとけ
36.名無しさん:2016年01月26日 11:58 ID:bm9H6vZ60▼このコメントに返信
※19
胃ガンの疑いと言う話もあるからセーフかと。

37.名無しさん:2016年01月26日 12:04 ID:WwNhD4EdO▼このコメントに返信
三河譜代が一番面倒だわぁ
38.名無しさん:2016年01月26日 12:05 ID:kAylIoQI0▼このコメントに返信
秀吉が100万の軍を与えて再配させたい武将でも打線組めそう
39.名無しさん:2016年01月26日 12:11 ID:Z3stYLmu0▼このコメントに返信
恐れたんじゃなくて敵対した相手の打順じゃん
40.名無しさん:2016年01月26日 12:18 ID:GRH2H3IG0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ
淀より寧々のが脅威やったろ
淀側につく豊臣派は少なくても寧々が動いたらついてくってやつ多かったはず。だからこそ秀吉死後丁重扱われてたわけで
41.名無しさん:2016年01月26日 12:21 ID:N3mOXEchO▼このコメントに返信
真相わからんけど石川数正
42.名無しさん:2016年01月26日 12:21 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
※33
徳川光圀
「石田三成は憎い人物ではない。人はそれぞれ、その主君に尽くすのを義というのだ。
たとえ敵でも、君のために尽くした者を悪く言うのは良くない。」
43.名無しさん:2016年01月26日 12:22 ID:2uBeg.qmO▼このコメントに返信
実は本田忠勝が一番怖かったりしてw
44.名無しさん:2016年01月26日 12:29 ID:YipqYx2f0▼このコメントに返信
※9
それな。

あと、三河衆を束ねて謀反起こそうとした長男も怖かったかも。
なぜかその長男は信長の命令でコロされたことになってるけど、他家のことに口出しできるのは不自然だよね。
少なくとも牛一さんが記録したノブさんの言葉は「そんな婿どのでは家康さんお困りやろなぁ。もう家康さんの好きになさい」としか残ってない。
45.(たま):2016年01月26日 12:33 ID:mwoXISscO▼このコメントに返信


実際は天麩羅だったりしてな。
46.名無しさん:2016年01月26日 12:40 ID:oceFcb.4O▼このコメントに返信
※8
浅井ってあの慶次に出てきた“髪の毛生やしたハート様”のこと?
あの男も意外に見かけ倒しだったけどな。
さすがに最期で「ひでぶっ!」て死に方じゃなかったけど。
47.名無しさん:2016年01月26日 13:04 ID:X8E392ZZ0▼このコメントに返信
天海
48.名無しさん:2016年01月26日 13:08 ID:Yp4dhdFR0▼このコメントに返信
ふーん
49.名無しさん:2016年01月26日 13:13 ID:xq73P3.uO▼このコメントに返信
前田利家、伊達政宗、天海がいないな。
50.名無しさん:2016年01月26日 13:19 ID:tyclTse90▼このコメントに返信
織田信長
武田信玄
真田昌幸
真田幸村
黒田如水
豊臣秀吉
----------------------
築山殿
伊達政宗
大久保長安
天海

かな。
51.名無しさん:2016年01月26日 13:22 ID:tyclTse90▼このコメントに返信
忘れてた。
本多正信
52.名無しさん:2016年01月26日 13:37 ID:F1vRB3rx0▼このコメントに返信
家康側に明智光秀も入れてやれ
53.名無しさん:2016年01月26日 15:05 ID:5P43Mk8k0▼このコメントに返信
てか、こんなけ苦手な奴がおっても天下取ったろって思ったんだからスゲーわ
54.名無しさん:2016年01月26日 17:08 ID:tyclTse90▼このコメントに返信
徳川家康が天下取りに動いた時点(秀吉が亡くなった時)

すでに亡くなっていた人
織田信長
武田信玄
豊臣秀吉
築山殿

家康のブレーン/もしくは家康側
大久保長安
天海
本多正信

家康側だが気心が知れない
黒田如水:徳川家との婚姻で取り込む
伊達政宗:徳川家との婚姻で取り込む

完全な敵
真田昌幸(信之は徳川家との婚姻関係あるが小大名)
真田幸村(この時点では、まったくの無名)

秀吉が死んだ時点で明確な敵(徳川250万石に公然と戦いを挑める大名)はいなかったでしょ。
唯一対抗できたのが、加賀前田家だが、この時点で利家は亡くなっているし。
大坂の陣で真田が立った時に「親か子か・・・」と言ったところからすれば、真田昌幸以外は
眼中になかったとも。

強いて言えば、関ケ原の前なので、豊臣秀頼を担いで高台院(北政所)と豊臣家、前田家、豊臣恩顧が
結束することだけが懸念だったかと。

55.名無しさん:2016年01月26日 17:37 ID:Y1rTDwUu0▼このコメントに返信
暗闇の中で竹やりで襲ってくる農民。実は殺されたという異説もある。
56.名無しさん:2016年01月26日 17:46 ID:q1ktcOu80▼このコメントに返信
なんか同じようなスレ最近見たな。
歴史に興味持ち始めたニワカです、って言わんばかりの同時代の有名人を列挙しただけのクソスレだった気が。
57.名無しさん:2016年01月26日 17:54 ID:q1ktcOu80▼このコメントに返信
石川数正ってのはアリかな、と。
彼が出奔して秀吉に付いたために徳川の軍制をガラッと変えなきゃならなかったほどだし。
この時家康が参考にしたのは武田家の軍制。
思えば「戦国最強は武田」って風潮もこれが始まりだったのかも。
神君が参考にしたものだからその時代で最高の物だったハズだし、そうでなくてはならなかったんだろうねw
58.名無しさん:2016年01月26日 18:42 ID:ekkpwIjn0▼このコメントに返信
※19
恐れてたら食べてなかったぞ
恐れてなかったから食べたんだぞ
59.名無しさん:2016年01月26日 18:47 ID:R6OtYCTw0▼このコメントに返信
秀吉が恐れた男がないのは
李舜臣が入っているから都合が悪いからだな
60.名無しさん:2016年01月26日 19:41 ID:oXGp2Bp20▼このコメントに返信
伊達はありえんわ。
加増したるわ~ って味方にしといて、難癖つけて反古にしちゃうくらい軽い扱いだし。

地味に豊臣秀長じゃね?
61.名無しさん:2016年01月26日 19:42 ID:qWjCo36j0▼このコメントに返信
島左近が入ってない。暗殺計画もあったのに
あと蒲生氏郷。毛利勝永も本陣突入したのに

※57
武田滅亡後に信長が「武田遺臣は残らず殺せ」って言われてたけど
こっそり召し抱えていたから甲州流に変えるのはたやすかったから、が理由かと。
そこから江戸期に従軍したこともない机上の空論しか論じない
知ったかぶりの「軍学者」様が「神君が参考にした甲州流はすんばらしい!」とことさら喧伝したため、
神君も参考にした(脱糞もさせた)元ネタの武田信玄公の軍法はもっとすばらしい
つまり神君も苦戦させた武田信玄公は神君にはかなわないが偉大なお方だと論じていた
司馬懿が孔明が死んだ後に「彼は天下の奇才である」と敵ながらあっぱれと称賛したみたいなもの
62.名無しさん:2016年01月26日 20:03 ID:zdaIz3ER0▼このコメントに返信
※54
秀吉が死んだ時は利家は存命してたよ。しかも秀吉死後は秀頼の傅役(実質上のNo.1)になって大阪城に入っている。
利家が死んだら家康に対抗できる人物がいないから家康に天下が移った。松が人質になり前田家が徳川家に臣従したので毛利や伊達、上杉じゃ家康に対抗できる力がない。
63.名無しさん:2016年01月26日 20:10 ID:WNZoY2boO▼このコメントに返信
家康が恐れた人物だけでリーグ戦が出来るやんけ!
64.名無しさん:2016年01月26日 20:23 ID:.LGnLbrj0▼このコメントに返信
実質上でも家康の方が上だよ
利家は『豊臣政権』ではNo.3
唯一家格・官位で対抗できるのが前田家だったけど利家が
「三年の内は上方を離れるな」と
厳命して場合によっては前田家の総力をもって一戦しろとまで言ってるのに
アホの利長は家康に勧められるままホイホイ帰って謀反の言いがかりの恫喝に
ビビって「まつ」まで人質に出す始末
まつも出るときに苦言を呈したそうだし弟はやる気満々だったのに
ヘタレの兄貴のせいで家康の専横を止められなかった
65.名無しさん:2016年01月26日 20:49 ID:bDTpzwAs0▼このコメントに返信
まあ一番家康が怖れたのは「糞漏らし」の噂が広まることだったがなw
66.名無しさん:2016年01月26日 21:34 ID:TxFvWOt40▼このコメントに返信
秀頼を無視してる時点で評価しない。
幸村みたいな三下をいれてる時点でもう・・・。
67.家康の予感:2016年01月26日 23:32 ID:kF3nB4jo0▼このコメントに返信

家康が最も恐れた男は、

徳川幕府の終焉を告げる予定のペリー提督。
68.名無しさん:2016年01月27日 08:59 ID:x1riDGFd0▼このコメントに返信
※66
秀頼はお飾りだから。そのバックにいた秀吉を生涯通して一番警戒してた
死後に色々動き出してるのがその証左。豊臣の重鎮・利家死後はもうなりふり構ってない
警戒したのは秀頼(豊臣家)に弓引けない恩顧大名が前線で戦ってた関ヶ原のときだけ
二条城の会見では成長ぶりに驚いたようだけど
あとは普通に大和の一大名になるのを承服しなければ滅ぼす気マンマンだった

お名前