大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月23日 02:05

お前らノストラダムスの大予言とかしらんやろ

お前らノストラダムスの大予言とかしらんやろ

タグ:
2212903i

引用元:お前らノストラダムスの大予言とかしらんやろ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1452916926/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:02:06 ID:4IV
世界が滅びるらしいから夏休み宿題やらなかった

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:02:30 ID:xFP
懐かしいなw

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:03:30 ID:4IV
>>2なかまか

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:03:10 ID:ggQ
2000年問題の対応でそれどころじゃなかったよ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:04:08 ID:4IV
まだファティマ第三の予言がある

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:05:53 ID:g6d
あれで世の中バカばっかって事を知った

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:06:39 ID:4IV
>>7わかる

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:08:58 ID:Prt
学生だが知ってる。当時の世間の雰囲気はわからんが

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:10:36 ID:4IV
>>10連日報道されてた

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:13:41 ID:lIh
いじめられっ子ワイ「世界終わるんか!やったで!!」

翌日
「.....終わってへんやんけ」

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:15:03 ID:4IV
>>14よかったな

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:21:48 ID:rnm
ドラえもんで学んだ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:26:44 ID:0HA
ドラえもんで知った

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:28:05 ID:6pS
ノストラダムス知ってるのって20代後半世代くらい?
今の中高生は知らなそう

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:55:35 ID:xFP
>>22
最下限で25歳くらいだろう
それより下の子達は知らないはず

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)15:03:28 ID:fDY
>>32
ケロロ軍曹で知ってるんだよなぁ……

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:30:12 ID:wpo
予言の日って夏休み前じゃなかった?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:33:57 ID:i2P
>>23
1999年7月だから夏休み前
で、何処だったかは忘れたけど地方で土砂災害があったから一部では前兆だと騒がれた

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:34:05 ID:4IV
>>23そうそう

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:36:07 ID:wpo
>>25
なら宿題やれよ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:44:56 ID:4IV
>>26子供だったからな

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:40:12 ID:wpo
2038年問題まであと22年しかない

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:45:56 ID:i2P
人類滅亡予言で次に近いのといったら
・ダニエル書「70週の予言」(2017.5)
・マヤ暦(2020.3)
の2つが一番近いのか

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)13:49:05 ID:4IV
>>30マヤ暦って何回人類滅亡するかわらないようなやつだよな

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)14:48:39 ID:Xqz
>>31
違う世界線は既に何個も滅んでたりしてな

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)15:06:00 ID:INb
>>30
ダニエルの70週ってもう過ぎてなかったっけ?

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)15:01:07 ID:pnD
ノストラダムスの大予言の思い出

大予言の前、友達が「どうせ世界が終わるならバカやるかwwww」って言い出して、クラスで一番可愛い女子の体操着上衣を顔に巻き短パンを頭に被って「生きるって素晴らしい!!」とか叫んで先生に連行された
あぁ、こいつバカなんだって思った

それから予言が不発に終わり、学校中の女子から嫌われて完無視されてたそいつが「ノストラダムスを絶対許さない。一生かけて探し出して復讐する」とか言ってた
ああ、こいつものっそいバカなんだって思った

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)15:03:30 ID:EH7
>>34
クソワロタ

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/16(土)15:04:24 ID:6MC
まだ生まれてないわ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月23日 02:13 ID:UI.RAjZk0▼このコメントに返信
もう予言は飽きた。
ノストラもマヤもタイターも見事なまでに当たらない。
そして「実か計算が間違っていた」「予言には続きが…」 何度目やら
いつかは滅びる。いつかはね。
2.名無しさん:2016年01月23日 02:15 ID:2trxOi2F0▼このコメントに返信
当時高校生。ドギマギしたなー
ガキばっかやな
3.名無しさん:2016年01月23日 02:16 ID:GIUr3dxY0▼このコメントに返信
生後半世紀生きていれば色々ある。
余談:ファティマの予言は「キリスト教」だからノストラダマスとは関係ない
4.名無しさん:2016年01月23日 02:17 ID:BtfGNbiB0▼このコメントに返信
ノストラダムスの大予言は、
ノストラダムスの旅行記の文面を、何か事件が起こった時に後付でこじつけた物・・・らしいねw
5.名無しさん:2016年01月23日 02:19 ID:wc77So7d0▼このコメントに返信
そもそもアレはただの詩で予言じゃないし
後世のバカが勝手な解釈で予言にしちゃったわけで
6.名無しさん:2016年01月23日 02:19 ID:iNa5ErTP0▼このコメントに返信
1999年7の月、・・・このフレーズは流行ったなー。

ギリギリまでこのネタでアニメやマンガや小説が頑張ってたね。


マヤ暦もダニエル書ももう過ぎてるし、ファティマはどうなのかしらん?
7.名無しさん:2016年01月23日 02:21 ID:2Tjd.ZPEO▼このコメントに返信
1999年七月までに童○を捨てる!と言ってた奴が見事に失敗した。今は二人の子持ち。世界が無事で良かったなwwww
8.名無しさん:2016年01月23日 02:21 ID:lKKiBbJl0▼このコメントに返信
>>38は絶対クソガキ
おんjから去れ
9.名無しさん:2016年01月23日 02:21 ID:dDoCRfMz0▼このコメントに返信
ノストラダムスの予言って、世界が滅亡するなんて一言も書いてなかったじゃん。

マスコミに簡単に煽られすぎ。


10.名無しさん:2016年01月23日 02:22 ID:vroD0VB8O▼このコメントに返信
な、なんだってー!(>_<)キバヤシだかナワヤだか変な漫画あったねf^_^;
11.名無しさん:2016年01月23日 02:23 ID:yJssKYFq0▼このコメントに返信
そもそも1999年の時点で、少しでも信じていた者はあまりに愚かだ。
だいたいそもそものノストラダムスの書いたものに、世界が滅びるなんて一言も書いてない。
いったいどこがどうなって世界が滅びると思ったのか、むしろ聞きたいものだ。
12.名無しさん:2016年01月23日 02:28 ID:JlltekbD0▼このコメントに返信
むしろあの頃は10-72でさえ全文知ってるかどうかあやふやだったと思う
そんなんで信じるも何も無いわな
13.名無しさん:2016年01月23日 02:30 ID:dIdRauBy0▼このコメントに返信
たしかアンゴルモアの大王と恐怖の大王が別なんだよな
添削が甘いと思ったわ
14.名無しさん:2016年01月23日 02:32 ID:I9ZD4Tzq0▼このコメントに返信
1973年に五島勉の本で出て、ノストラダムスの名前が知れ渡るんだが、
当時の社会情勢は、公害問題があったり、アメリカvs.ソ連の核開発競争があったりして、
ひょっとして近い将来、地球が滅んでもおかしくないんじゃね?という不安感はあったと思う。

今思うとあほらしいんだが、
そういった社会的な不安とノストラダムスの予言とがマッチしてベストセラーになった感じだな。
15.名無しさん:2016年01月23日 02:33 ID:9OaFAc.D0▼このコメントに返信


たしか、ずいぶん前に世界は滅びてなきゃいけないんだよな?


16.名無しさん:2016年01月23日 02:33 ID:3jK6Wz4j0▼このコメントに返信
だいたい五島勉のせい


なお五島勉の予言本でも、ヒトラー予言の奴だけは、今からでも読んでみていいと思われ
17.名無しさん:2016年01月23日 02:36 ID:gex5U6IE0▼このコメントに返信
何も起こらなくて、後から解釈がどうとかで実は2000年の~とか、2001年がーとか、
だんだんずれて行って後夜祭みたいになってたなあ。(笑)
18.名無しさん:2016年01月23日 02:38 ID:0QLjp7lG0▼このコメントに返信
五島勉幾ら位儲けたんやろ?
19.名無しさん:2016年01月23日 02:48 ID:a86FDSXd0▼このコメントに返信
フォトンラインで滅びるってのもあったような。
20.名無しさん:2016年01月23日 02:48 ID:qKHxME.B0▼このコメントに返信
全てこじ付けの上に屁理屈で固めてさらに思い込みによる妄想だよ
21.名無しさん:2016年01月23日 02:51 ID:kviBwOJ90▼このコメントに返信
※8
まとめの※欄でいきがんなよwww
22.名無しさん:2016年01月23日 02:53 ID:kL6.uzG50▼このコメントに返信
紫ババァもこの系列だろ…、と
言いたいとこだけど、今年は的中しそう ><
23.名無しさん:2016年01月23日 02:53 ID:hTjpZKoF0▼このコメントに返信
預言の書の中で800年代の数字が出てきて、
「そりゃ預言じゃねーよ」
とツッコんだ覚えが。
24.名無しさん:2016年01月23日 02:56 ID:tEjhrSl.0▼このコメントに返信
毎日「明日人類は滅びる」て言っときゃ当たるから気にしない気にしない
25.名無しさん:2016年01月23日 02:57 ID:FCpJ4SId0▼このコメントに返信
子供時代に知った時の絶望感ハンパなかったけどな。
小学生には五島勉の本の表紙の絵も怖かった。
既に”情報で遊べる余裕がある”高校生の兄貴はさらに煽って脅してくる
数ヶ月生きた心地がしなかった
オカンに相談すると「オトンが働いてる会社の建築物の計画は21世紀まで組まれてる
なのでそんなことが起こるはずがない」と言われた
思い返すとムチャクチャな理屈やが大人は信じてないってことがわかり、それで安心した
そんな思い出
26.名無しさん:2016年01月23日 02:59 ID:WOSMqVrE0▼このコメントに返信
ノストラダムスで一回、マヤ暦で一回
今は三順目の世界やぞ
27.名無しさん:2016年01月23日 03:35 ID:efH8FfCL0▼このコメントに返信
911まで結びつけてアホかと思った
勝手にたまげてろ
28.名無しさん:2016年01月23日 03:39 ID:y..8BS.40▼このコメントに返信
25 おかんに相談したんだww かわいいなぁ もぉ このこの~
29.名無しさん:2016年01月23日 03:59 ID:MUCUwunL0▼このコメントに返信
3万年前後で地球上の人類文明は一旦滅びる。
イエ?ローストーン様が吹き飛ぶからね。
マグマをコントロールする画期的な技術ができるか、宇宙進出でもしてない限り、人類はこの世から消える。
30.名無しさん:2016年01月23日 04:09 ID:15zlRa5L0▼このコメントに返信
1999年に地球が滅びると慌てたのは日本だけwそしてそのもとは五島勉のトンデモ解釈本のせい!

たしかノストラダムスの予言の最後の章は23世紀のみずがめ座のことに関する記述で
欧米の研究者だと宇宙進出した人類がみずがめ座の方角から母星である地球が隕石などの原因で滅びるさまを
見守るという解釈をされていますね
31.名無しさん:2016年01月23日 04:19 ID:U5GJUy1T0▼このコメントに返信
当時大学生。飲みすぎでオロロロロr してたら2000年になってた。
32.名無しさん:2016年01月23日 04:21 ID:syYqfVpp0▼このコメントに返信
モア殿は最高でアリマス!!www
33.名無しさん:2016年01月23日 04:47 ID:0F1nhGgc0▼このコメントに返信
結局、ほとんどインチキだったな。
34.名無しさん:2016年01月23日 04:48 ID:6Ax3Kdyg0▼このコメントに返信
1999年7月
恐怖の大王(コンクリート)が降ってきた
覚えとるやつおるかな?
35.名無しさん:2016年01月23日 04:55 ID:tWaW70lF0▼このコメントに返信
こういうのは内乱罪でいいと思う
36.名無しさん:2016年01月23日 05:02 ID:sL5WNHwx0▼このコメントに返信
生まれてなかったけど話は知ってるよ。
92年生まれは映画の代表作も特にないし
それ以降の話題も生まれた年じゃないから、話題にもならないね、
37.名無しさん:2016年01月23日 05:38 ID:JekiAt760▼このコメントに返信
舛田利雄監督の「ノストラダムスの大予言」をソフト化してくれないかなぁ
封切りの時以来見ていないのでまた見たい
肩の肉が外れて骨が見えるシーンがトラウマ
38.名無しさん:2016年01月23日 05:40 ID:KKZ16Yzk0▼このコメントに返信
1999年の年度初めから夏が終わる辺りまで、1~3日に一回は朝から総武-中央線が止まってたな、人身事故で。
その度に遅延証明を取りに行く(改札前で配ってるのが普通に成った)のが日常に成ってたよ。

予言を信じて自ら命を散らすのは止めはしないが、人の迷惑に成らんと頃でやってくれと切に願ったね。

なお、これを20年近く煽りまくって飯の種にしてた五島勉は99年の五月半ばくらいに
 「警鐘を鳴らして備えさせる目的は達した」
と、ケツをまくってトンズラこいた模様。
39.名無しさん:2016年01月23日 05:44 ID:CVA225mu0▼このコメントに返信
ノストラダムスとか、マヤ暦とか全部ネタとして楽しんでたけど、これっぽっちも信じて無かったな。
つか、あんなん信じる奴っているのか?
40.名無しさん:2016年01月23日 06:04 ID:3jK6Wz4j0▼このコメントに返信
※38
え?トンズラ?
詫びたり詫びなかったり+2004年までは毎年本出してたそうだが

※39
流石にその見栄張りは逆に幼稚で痛々しい
露骨に真に受けてはいなくても、可能性を想像して怖くなるくらいが普通の反応だぞ
41.名無しさん:2016年01月23日 06:25 ID:3aKBEg5x0▼このコメントに返信
なつかしいじゃん五島だったな~随分TV出演してた,
けっこう¥稼いだんだろうなあ,今生きてる?
42.38:2016年01月23日 06:33 ID:KKZ16Yzk0▼このコメントに返信
※40
一応一番大きな(そして最初の)撤退宣言はこれだったと思う。
あとはちょくちょく未練がましく「マヤ歴では~」とかとこじつけたりしておっしゃるとおり未練たらしく活動してたみたいだけど。

あと、大半は ※39 の反応で普通だったんじゃ無いかな。八十年代半ばぐらいからは。

最初にあの御仁のトンデモ本解釈が脚光を浴びて時の人になった頃に情報に触れた消防世代には、当時TVアニメ化された千年女王(TV版)の方が世紀末論的なネタとして恐れられてたような覚えがある(アタシの周り限定なのかもしれんが)。
43.名無しさん:2016年01月23日 06:35 ID:soJKSFHg0▼このコメントに返信
ノストラダマスくらい知っとるわいw
44.名無しさん:2016年01月23日 07:02 ID:eNFzWRF70▼このコメントに返信
ノストラダムスは知っててもノットリダマスは知るまい

※14
少し前にキューバ危機があったり終末時計が2分前になったりと、世界終了にある程度のリアリティがあった時代だからね
そこにうまくのかったブームだった
あれは「予言」って形式をとった近未来娯楽小説みたいなもんだったと思う
45.名無しさん:2016年01月23日 07:12 ID:1sPn.17.O▼このコメントに返信
乗せたら騙すの大世迷い言

46.名無しさん:2016年01月23日 07:34 ID:C9pQ4UFkO▼このコメントに返信
五島勉の本は昭和40年代の終わりの出版だろう?ここはどれだけ中高年が多いんだい?
47.名無しさん:2016年01月23日 07:41 ID:jChhfz910▼このコメントに返信
現在の文明は地球では3番目のもの
過去2度絶滅している。
48.名無しさん:2016年01月23日 08:23 ID:iMmmHRhB0▼このコメントに返信
終末思想って割と普遍的にあって、当時のヨーロッパ(特にイギリスやフランス)もそんな感じだった。
西暦1000年紀が超フツーに過ぎて拍子抜けした人々も多かったんだそうな。
49.名無しさん:2016年01月23日 08:50 ID:3eR2p3rK0▼このコメントに返信
学校図書の宇宙本に「1999年7月」に大流星群がみられると記載されてて。
昔の人は星観てこの世の吉凶を占った、そうだから、科学が発達した今なら
無害な天文ショーだけど、大昔(ノストラダマス時代)なら、恐れおののき
「この世の終わりじゃ~」と思うのも不思議じゃないな~などと思ってました。
50.名無しさん:2016年01月23日 08:55 ID:FBGaFHxI0▼このコメントに返信
でも微妙に当たってるとこあるよね。
双子がウンタラカンタラとか戦争の女神が世界を支配するとか。
恐怖の大王って隕石だったりして。
何十年前の日本人の解釈だからこそ訳わかんなかったけど、世界貿易
51.名無しさん:2016年01月23日 09:04 ID:EuYaCWQ10▼このコメントに返信
ワイ昭和の子供
小学生:ノストラダムス怖い・・・・25歳まで生きられないんだ
中学生:ノストラダムスなんて胡散臭いけど、MMRとかXファイルとかキャトルミューティレーションとかテレビで流行ってるし、なんか怖いなあ 黒服の男に出会ったらどうしよう?
高校生:マスコミ必死wwwwwwどーせインチキに決まってんのにそこまで煽らんでもwwwww
大学生:・・・・韮沢さんとか好き勝手言ってるけど、この人たち1999年7月過ぎたらオマンマ食い上げだぞ?どうするつもりだ?
52.名無しさん:2016年01月23日 09:04 ID:UTOUbipq0▼このコメントに返信
そうなんだ
53.名無しさん:2016年01月23日 09:10 ID:5gHDfg1o0▼このコメントに返信
世界=特亜
なら予言の前兆がっ.....!!
54.名無しさん:2016年01月23日 09:14 ID:EV0Lkm7o0▼このコメントに返信
ある意味20世紀最大のマスコミ被害者やな。生きてたのはもっと前だけど。
勝手にポエム公表されたうえ預言者に祭り上げられた挙句
大ウソつき呼ばわりwww
55.名無しさん:2016年01月23日 09:18 ID:AGtPpU370▼このコメントに返信
近未来を描いた漫画や小説が、時間だけ過去のものになっていく現実。

世紀末さん「あの頃はワシは輝いていた」
56.名無しさん:2016年01月23日 09:19 ID:v.EIHw3n0▼このコメントに返信
離婚調停中で予言どころじゃなかったわ!
57.名無しさん:2016年01月23日 09:22 ID:xJo5BKTV0▼このコメントに返信
99年は高校生の時だ
特に気にしてなかったな
58.名無しさん:2016年01月23日 09:40 ID:yvQoOQOx0▼このコメントに返信
五頭勉の「ノストラダムスの大予言」と同じ頃、ローマクラブの「成長の限界」が出た。これらが当時の子供に与えた絶望感は半端なかった。
中途半端に頭の良い子供はいろいろ考え過ぎて、後のオウム事件の遠因になったと思ってる。
五頭っていま何してんのかな。
59.名無しさん:2016年01月23日 09:44 ID:T25P.F4V0▼このコメントに返信
海外ノストラダムス本で、2037年滅亡という解釈を取る本があったんですが。おおざっぱに言うと中東軍がイラン、イラク、トルコ、ギリシャ、イタリアと進行し、ボーとチブルの川は血であふれ、そこで止まるという内容です。新聞で難民の避難ルートの地図が載ってたんですが、この地図が何と言いますか、その本に載ってた地図にそっくりで・・・。
60.名無しさん:2016年01月23日 09:53 ID:11NhXr5dO▼このコメントに返信
死凶星とかないから安心しろ
61.名無しさん:2016年01月23日 10:01 ID:xOpAGRCP0▼このコメントに返信
1999年ネタはいくらでもあったな
月に貯蔵されていた核廃棄物が突然爆発したり、グラドス星人が攻めて来たり・・・
でも一番嫌だったのが架空の99年に現実の科学技術が全く追いついていないって事
有人火星探査も月面基地も未だに無い!
62.名無しさん:2016年01月23日 10:05 ID:AGtPpU370▼このコメントに返信
※61
ねー。がっかりだよ(他人事)
63.名無しさん:2016年01月23日 10:20 ID:B6V2HkLG0▼このコメントに返信
※61
そりゃあ、「PANAM」が倒産したからだろ〜。
1970年代には、だれも「予言」出来なかったけどさ!
64.名無しさん:2016年01月23日 10:20 ID:IMn.J8s50▼このコメントに返信
映画「バブルへGO」から。2007年の世界から1990年にワープした2007年キャバ嬢広末涼子。

1990年女     「未来から来たって? ねえねえ、1999年ノストラダムスどうだったの。」
2007年キャバ嬢広末「へっ?」
1990年女     「ほらほら、アンゴルモアの大王とか、1999年人類滅亡とか。」
2007年キャバ嬢広末「う~ん。・・・1999年なら別に・・・。」
1990年女     「な~んだ、つまんない。」

ついでに

1990年男阿部寛  「ここだけしか食べられない菓子だ。」
2007年キャバ嬢広末「知ってるよ。ティラミスでしょ。やっば、これやばい。」
1990年男     「どうした、何か入ってたか。」
2007年キャバ嬢広末「やばい程おいしいってこと。」
1990年男     「お前、言葉おかしいぞ。」
2007年キャバ嬢広末「きゃはは、やっぱり、これ、やばくない?」
1990年男     「やばいのか、やばくないのか、どっちなんだ。」

2007年キャバ嬢広末「なんだ、ここクラブ↑じゃない?」
1990年男     「クラブ↓じゃない、ディスコだ。クラブ↓はお姉さんのいるところだろ。」

65.名無しさん:2016年01月23日 10:30 ID:YaLvw..O0▼このコメントに返信
カッシーニが落ちてくるかもしれないって、アンビリバボーで言ってたっけ
しかしあの番組も息長いなw
66.名無しさん:2016年01月23日 10:44 ID:6..5JcSV0▼このコメントに返信
※53
パヨクにとっての世界は特定アジアだから「アジア通貨危機」あたりで予言成就なんじゃね?www
67.名無しさん:2016年01月23日 10:50 ID:2HoVP2Nn0▼このコメントに返信
※19
フォトンベルトな。2012
68.名無しさん:2016年01月23日 11:19 ID:ddgGkhkP0▼このコメントに返信
マヤ歴な、何年か前にマヤ歴の周期が終わるから、
それを回避するための集会を開きたいっておばさん来たわ。

宗教的なものに場所貸せないって言っても
世界が滅ぶだのなんだの言ってた。
あの、おばさんどうしてるかな?


オカルト系豆知識は結構あるほうだと思うが
マヤ歴にもっと長い単位があったのは知らんかった。
知ってたら不毛な断り方にならんかったのに。
69.名無しさん:2016年01月23日 12:18 ID:9OaFAc.D0▼このコメントに返信


今では、ノストラダムスの大虚言


70.名無しさん:2016年01月23日 12:21 ID:GfGq4J3v0▼このコメントに返信
キバヤシが一番輝いていた頃だな
71.名無しさん:2016年01月23日 12:25 ID:9OaFAc.D0▼このコメントに返信


いくら16世紀の人でも”アンゴルモアの大王”とか言ってる時点でアタマのおかしいオッサンだろ



72.名無しさん:2016年01月23日 12:52 ID:WvbIy8Iz0▼このコメントに返信
時事ネタやイベントとしては楽しめた、まあ滅多に来ない世紀末だしね
73.かぼねこ:2016年01月23日 13:30 ID:CgDgfqwH0▼このコメントに返信
あの五島 勉の本は、結局のところ何も予言は書いてなかった、インチキ本。
すべて過去の出来事の、つじつま合わせのみの話だけだった。
あれほど下らない本も珍しい。捨てる本をもらって読んだんだけれどもね。
74.名無しさん:2016年01月23日 13:50 ID:beEz0.oC0▼このコメントに返信
ノストラダムスとは関係ないけど、旧約聖書?か何かで中東イスラエルあたりに北の方から鉄の馬?かなにかに乗ったものが侵攻してくるとなんかテレビで見たような記憶があるのだけれど、鉄の馬ってもしや、戦車?かな?戦車とはソ連軍?ロシア軍?シリア軍? 

テレビで見た記憶として投稿しました。
75.名無しさん:2016年01月23日 16:00 ID:QwH5w.Pk0▼このコメントに返信
ノストラダムスの大予言の全訳本を読んだことがある。
それを読んだ上で俺はノストラダムスの的中率は2%以下と結論した。
つまり、あてずっぽうで数撃ちゃ当たる程度のものってこったな。
76.名無しさん:2016年01月23日 17:35 ID:V1W2irlc0▼このコメントに返信
ノストラダムスは美容や健康、食などの記事も書いてたただの物書き
77.名無しさん:2016年01月23日 18:06 ID:imMrwQyJ0▼このコメントに返信
だいたい70年代の少年誌の終末論と
90年代の週刊マガジンのMMRのせい
78.名無しさん:2016年01月23日 20:42 ID:gEVUcsQq0▼このコメントに返信
当時は予言を信じて「どうせ死ぬし」っつってバカなことや極端なことやる人が多かった気がする
予言が外れてからはそういう人はあんま見なくなった

あとは、アニメも漫画も映画もどれも世紀末や人類の死滅ばっかり題材にしてた
でも、そういう風に世紀末とかハルマゲドンとかを題材にした作品はどれも派手で話のスケールがでかくなって、
80~90年代の名作とか言われてるアクション作品の半分くらいは予言という扱いやすいネタがあったおかげだと思う
79.名無しさん:2016年01月23日 21:22 ID:bElWlDCK0▼このコメントに返信
※78
そうそう。でも、たとえバカやってても結構気楽に、要領よく生きてるよ。みんな。
自分だけだよ。要領わるくて大損こいたのは。あー、ノストラダムス大予言期待してたのにぃ!!

80.名無しさん:2016年01月23日 23:05 ID:jGFrnKhf0▼このコメントに返信
マスコミの大罪だなw
81.名無しさん:2016年01月23日 23:58 ID:vroD0VB8O▼このコメントに返信
今思えば残り10年、1990年過ぎた辺りから1999に近づく毎に段々白けて来た感じがするなf^_^;
10年後に人類滅亡!と
来月で人類滅亡!だとどちらがリアルか?
と考えると理解できるよな(>_<)
82.名無しさん:2016年01月24日 01:09 ID:ElKois9v0▼このコメントに返信
2006年くらいのビートたけしのXファイルで
恐怖の大王が下りてきて→アスベストが問題になる
アンゴルモアの大王が蘇る→朝青龍がモンゴルに帰る
とか言う解釈してて笑った
83.名無しさん:2016年01月24日 01:12 ID:A4MvKYU70▼このコメントに返信
予言の九割は不幸なことだもんな
タイターのエイズの特効薬とかしか言い事ないな
大半が自然現象の大規模なの地震か隕石か噴火ぐらい。
年中あるだろと。
あとは世界大戦かな、絶滅するくらい殺しあうよりか食べるもの作れなくするのが確実ね
奪い合いで内紛自滅と。

ノストラさんも2300年くらい予言してるんだっけ1999年はマルスだか大王だかに平和に統治されるって締めていたような。
恐怖の大王が善政して平和だったらよかったのにな。

お名前