大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月12日 19:45

日本の最新型ミサイル「どんな盾でも突き破れる矛」中国にとっては脅威

日本の最新型ミサイル「どんな盾でも突き破れる矛」中国にとっては脅威

タグ:
XASM-3 2

引用元:【軍事】日本の最新型ミサイル「どんな盾でも突き破れる矛」中国にとっては脅威 [H28/1/12]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452573169/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/12(火)13:32:49 ID:6Pa
「矛盾」という言葉は中国の韓非子の故事に基づく言葉だ。故事にあるとおり、
どんな盾をも突き破れる矛と、どんな矛でも突き破れない盾とは同時に存在し得ないものだ。
だが、中国メディアの網易は5日、日本で完成間近の最新型ミサイルは、
「どんな盾でも突き破れる矛」となり得ると論じている。

 防衛省技術研究本部が完成を目指す最新型の対艦ミサイルは「XASM-3」と呼ばれる。
マッハ3の超音速で目標に接近可能で、ステルス性があるため発見されるまでの時間を遅らせることができる。

 つまり、海上艦隊にすればミサイルが接近していることに気づきにくく、
気づいたとしてもマッハ3という速度で接近するため迎撃時間はわずかしかないことを意味する。
記事は「XASM-3は人類最強のミサイルだ」としたうえで、中国にとっては脅威であるとの見方を示した。

続き exciteニュース/サーチナ 2016年1月12日 08時35分 (2016年1月12日 13時20分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20160112/Searchina_20160112013.html

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)13:49:15 ID:P35
Xが取れるのまだ~?

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:10:43 ID:3Yw
日本がそんな超兵器を開発していたとは驚きだ。
でもこれって欧米露あたりにはもう筒抜けなんじゃないかい?

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:38:55 ID:xAz
>>3
どう作るか、どう配備するかだからね。

このミサイルは米国ですらイージス艦による防衛は不可能だろう。
まあ撃たせないという対処方法があるけど。

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:16:10 ID:ida
アメリカすらも警戒してるらしいってのを前に見た気がする

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:18:25 ID:uWe
以前支那自身がマッハ3以上で飛翔するミサイル開発に成功したと言ってなかったけ?
やはりあれは北朝鮮の水爆と同じでふかしだったのかw

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:41:58 ID:8lY
せっかく開発中止(ラムジェットエンジンのみ継続)だったのにチャンコロが調子に乗るから再開して
あと数年で制式化だもんなw
ASM-2でもただの的レベルの艦隊防空能力なのに奴ら自分の首絞めてどうするんだ?

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:44:20 ID:XuJ
こういうのは極秘に開発してほしい
なぜ中華系のサーチナが記事にするとは情報が筒抜け?

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:47:41 ID:xAz
>>11
防衛省が公式に発表している。
配備まで秘密にしてもいいけど日本海での実射試験が国民に理解されずに
苦情が来るのが嫌だからおおっぴらにやってるんだろう。

抑止効果もあるので秘密にする意味もないし。

12: 【大凶】  【1568円】 2016/01/12(火)14:45:48 ID:erT
心配しなくても、日本は軍隊はありません。自衛隊です。
攻撃されない限り、どんな武器を持とうと、何の意味もありません。
攻撃されない限り。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:52:58 ID:GNX
なんとなくアニメっぽいのは気のせいか?w
>XASM-3

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:58:11 ID:xAz
>>14
自衛隊は身も蓋もないような型番が好き。
Air to Ship Missile の3番目の試験中(X)の形式名。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:16:29 ID:3Yw
>>16
訳すと「対艦ミサイル」
味もそっけもないと言うか…もうちょっとなんとかできない?
「ハンス・アクセル・フォン・フェルセンミサイル」とか。

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:26:48 ID:Gnh
>>19
日本語で付けようぜ。
「いだてん」とか。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:53:27 ID:vDD
>>1
おだてても、警戒は緩めない

この機密を狙ってる、宣言と理解した方がいい

20: 【中吉】 【1040円】 2016/01/12(火)15:23:19 ID:t4X
>>1
お前らはASM-2でも迎撃出来ねえだろ。
その上なんて考えるだけ無駄。

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:25:07 ID:ZFb
自衛隊がこんなものを開発するのは支那の軍国主義のせいだな
他国への侵略をやめろ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:29:32 ID:EXG
かなり以前から話題だから今さら駄々漏れとか言われても
ちな以前の中国はマッハ5とか信じてた

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:30:04 ID:xAz
>日本語で付けようぜ。
準光速ミサイr……なんでもないです。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:31:27 ID:ixz
バリアフリーでいいんじゃね? 今風の日本語で、

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:49:14 ID:CMV
どんな矛でも突き破れる盾

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)15:51:20 ID:uWe
ASM-3「特亜キラー」A型

これでいこうぜw

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)16:04:23 ID:FbB
「矛盾」のくだりから入るとは気の聞いた記事だな

30: 【小吉】 【869円】 2016/01/12(火)16:09:08 ID:t4X
今の世の中、どこ行っても矛(攻撃力)が盾や鎧(防御力)を圧倒的に上回ってるってだけだから、矛盾の喩えは間違ってる。

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)16:12:09 ID:Ot0
中国軍「予算ください」

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)16:14:22 ID:6bY
どんな約束でも破り捨てる中国

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月12日 19:51 ID:M1LimQ4k0▼このコメントに返信
バリアフリーに笑った
2.名無しさん:2016年01月12日 19:51 ID:UaM0PF150▼このコメントに返信
量産しないとな。
3.名無しさん:2016年01月12日 19:52 ID:3bR2sZKv0▼このコメントに返信
射程はどの位なんや?
4.名無しさん:2016年01月12日 19:52 ID:8E7Gk6qh0▼このコメントに返信
実際は戦略ロケット軍で飛行場潰せばいいだろ、とか思ってそう
5.名無しさん:2016年01月12日 19:56 ID:QvxtcTWX0▼このコメントに返信
今更の記事だねぇ。
6.名無しさん:2016年01月12日 19:56 ID:nvjtNduk0▼このコメントに返信
矛盾の語源を皮肉ってんのかな
7.名無しさん:2016年01月12日 19:57 ID:SwnxjJ5E0▼このコメントに返信
マッハ3か。運動エネルギーだけでもかなりの破壊力だな。
撃たずに済むのが一番だが、糞中華の艦艇に直撃する光景を見たい気もする。
8.名無しさん:2016年01月12日 19:58 ID:P.Tcs0C70▼このコメントに返信
超音速対艦ミサイル自体はさほど珍しいものじゃなくロシアも中国も持ってる。ただコイツの凄いところは超音速でありながらシースキミング機能を持ってるところ。超音速で迎撃時間が短いくせに海面スレスレを飛んでくる(中露の超音速対艦ミサイルには無理)からレーダーにギリギリまで映らないという嫌らしさ
9.名無しさん:2016年01月12日 19:59 ID:jUfFnYCRO▼このコメントに返信
>>14
EXAM「せやな」
10.名無しさん:2016年01月12日 20:00 ID:aEWI8RX30▼このコメントに返信
矛盾って言葉が出るほど盾(迎撃力)つよかったっけ
11.名無しさん:2016年01月12日 20:00 ID:zfRzqUIA0▼このコメントに返信
※2
現状の厳しい予算状況で
何発作れるのか(=調達出来るのか)結構怪しい
12.名無しさん:2016年01月12日 20:01 ID:BWTSn8mP0▼このコメントに返信
日本が誇る面白い技術の集合で作られた
錬金術みたいなミサイルやな
13.名無しさん:2016年01月12日 20:01 ID:qes3MxhI0▼このコメントに返信
ASM:air to surface missileじゃねえの?
14.名無しさん:2016年01月12日 20:02 ID:9rFbm8Gv0▼このコメントに返信
フィリピンベトナムにASM-2輸出できたら、実践してくれるかな
15.名無しさん:2016年01月12日 20:02 ID:lq2aQhIp0▼このコメントに返信
対艦番長のF2さんに積めるの?
16.名無しさん:2016年01月12日 20:04 ID:BjERh96q0▼このコメントに返信
中国は核保有国だから本当のところ恐れてない。
17.名無しさん:2016年01月12日 20:05 ID:jUfFnYCRO▼このコメントに返信
財務省「でも、お高いんでしょう?(´・ω・`)」
18.名無しさん:2016年01月12日 20:05 ID:wqpo25EW0▼このコメントに返信
うほ、いいミサイルだな。
19.名無しさん:2016年01月12日 20:06 ID:cr6KKhPt0▼このコメントに返信
問題はこのミサイルの技術が中国に流れた場合じゃないかね?仮にこのミサイルがアメリカや日本の舟に撃たれたら迎撃や防御は可能なのだろうか

とりあえずその辺りの技術はきっちり管理して欲しいね
20.名無しさん:2016年01月12日 20:06 ID:RqLy7FamO▼このコメントに返信
日本も極秘に核開発進めようぜ。核+このミサイルなら相当な外交圧力に成るだろうし。
21.名無しさん:2016年01月12日 20:07 ID:CnqzGjPE0▼このコメントに返信
海上自衛隊の護衛艦しらね先輩が標的に去れると言うミサイル実験のミサイルがコイツか ?
22.名無しさん:2016年01月12日 20:07 ID:B1XQYnDZ0▼このコメントに返信
※13
調べてみればわかるが、対艦も対地もASMであっとるで
23.名無しさん:2016年01月12日 20:08 ID:BwYSAc.n0▼このコメントに返信
その道理だ。通常兵器では勝てないから

核爆でクソジャッフ°根絶しよう。
24.名無しさん:2016年01月12日 20:08 ID:3bR2sZKv0▼このコメントに返信
どの位凄いのか無知なワイにガンダムで例えて教えてクレメンス
25.名無しさん:2016年01月12日 20:09 ID:I8ESxZen0▼このコメントに返信
※15
F-2に積む事前提です。
26.名無しさん:2016年01月12日 20:10 ID:rWtxsTfq0▼このコメントに返信
ミサイルみたいな装備品よりも

まず自衛隊を日本国防軍に改めて

防衛費を国際水準に合わせて現在の4倍にすることに力を入れてほしい
27.名無しさん:2016年01月12日 20:13 ID:LSdiVy5V0▼このコメントに返信
たとえ不発でもフリゲートくらいだと大破しそう。
頼もしいな。
28.名無しさん:2016年01月12日 20:14 ID:6T8zsmOb0▼このコメントに返信
中国の本当に怖いのは、ハッキングによる電子系無力化、諜報活動や破壊活動、日本人スパイを大量に雇っていたり脅しながら使っているところ。
29.名無しさん:2016年01月12日 20:14 ID:zfRzqUIA0▼このコメントに返信
※17
調達予定価格が一発5~6億円

百発買うと護衛艦が一隻新造出来るぐらいの予算がいるし
いい顔せんわな >財務省
30.名無しさん:2016年01月12日 20:15 ID:QvxtcTWX0▼このコメントに返信
「国境紛争程度の局地戦で済ませちゃえ」が出来なくなり、始めから総力戦を仕掛ける覚悟が必要ですなぁ。

世界を黙らせる理由を探すのが大変になるんね、中共に取っては。
31.名無しさん:2016年01月12日 20:17 ID:zCdrtGcB0▼このコメントに返信
”愛国者”や”投げ銛”みたいな呼称を現場でしてるのかと考えると、厨二マインドがウズウズするわw
日本の伝説に則れば「佐藤さん(Mr.Sato)」かな?(某大百足退治的に)
32.名無しさん:2016年01月12日 20:17 ID:9Qde7vA10▼このコメントに返信
XASM3が脅威と思うなら中国は海洋進出をやめればいいのに
33.名無しさん:2016年01月12日 20:19 ID:iTWPrNju0▼このコメントに返信
ラムジェット推進のあれか。
実機に吊すとかっけーな。
34.名無しさん:2016年01月12日 20:19 ID:6T8zsmOb0▼このコメントに返信
日本政府は中国共産党の反対勢力に資金提供して共産党を弱体化させればよい。
今年中に中国のウイグル地域のムスリム勢力でISテロが発生すると言われている。
35.名無しさん:2016年01月12日 20:20 ID:eYEZ.A.aO▼このコメントに返信
民主党時代に志那が嫌がって、民主党に圧力かけたとか、韓国経由で志那に情報流したとか、本当かどうか分からないが、曰く付きだね。仕様通りなら米軍でも逃げられる艦船はないと何かのコラムで読んだことある。
36.名無しさん:2016年01月12日 20:21 ID:pKnVpBp90▼このコメントに返信
>> 最新型の対艦ミサイルは「XASM-3」と呼ばれる

「 イザムさん 」に見えるンゴ (すみれSeptember Love 懐かしい‥♪ )
37.名無しさん:2016年01月12日 20:21 ID:psHXYa.V0▼このコメントに返信
先っちょにちょっと核弾頭つけてみた。てへ♪
くらいやってみて欲しい
38.名無しさん:2016年01月12日 20:22 ID:Pb6zEkkU0▼このコメントに返信
尖閣に来た船に試射してくれ
39.名無しさん:2016年01月12日 20:22 ID:GFnzGQ2j0▼このコメントに返信
陸自の「 03式中SAM改 」がWSMR(ホワイトサンズ・ミサイル・レンジ=試射場)で、10発発射して10発命中したことについては
「 中国軍事専門誌 = 新浪網 」が珍しくニュースとして発表していないね・・自衛隊の些細な事も記事にするのに・・

40.名無しさん:2016年01月12日 20:22 ID:4SlmTxxH0▼このコメントに返信
そちらが攻めてこない限り撃たれませんよ。
41.名無しさん:2016年01月12日 20:24 ID:kMZiyiaW0▼このコメントに返信
絶対兵器なんて無い。
あるとすれば核兵器くらいだろう。
現時点で撃ち落せないなら撃つ前に搭載機を撃墜するか、射程範囲に近づけさせなきゃいいだけ。
若しくはレーザーや指向性電磁パルス兵器(まだ研究段階だが)で対抗するって手もある。
兵器ってのは矛と盾。それは今も変わらない。
42.名無しさん:2016年01月12日 20:25 ID:SwnxjJ5E0▼このコメントに返信
※24
ルウム戦役にいきなりνガンダム投入
43.名無しさん:2016年01月12日 20:25 ID:kFL5t8pt0▼このコメントに返信
Wikipediaを見たら、除籍した護衛艦しらねがASM-3の実爆試験用実艦標的となる予定だって。
火災事故を起こしたしらねが標的艦かあ。
44.名無しさん:2016年01月12日 20:26 ID:bSeUcibU0▼このコメントに返信
おとなしくしてりゃ何の脅威にもならない
アジアの恥なんだからシナは大陸の奥に引っ込んでろ
45.名無しさん:2016年01月12日 20:27 ID:eYEZ.A.aO▼このコメントに返信
たった百発でそうりゅう1隻買えるの?量産できないだろ。
46.名無しさん:2016年01月12日 20:27 ID:6T8zsmOb0▼このコメントに返信
このミサイルはF2に搭載されているが、F35に搭載できるかなぁ・・・・、無理だなw
47.名無しさん:2016年01月12日 20:28 ID:3PDvXIM00▼このコメントに返信
ホントに海上スレスレでもマッハ3だとしたらすげえな
48.名無しさん:2016年01月12日 20:29 ID:au.1LOoe0▼このコメントに返信
マッハ5だろ。ば~か
49.名無しさん:2016年01月12日 20:29 ID:r9tcMiZN0▼このコメントに返信
コイツは凄いミサイルだ
ただし、ステルス機の兵装ラックに入らないほど大きい
50.名無しさん:2016年01月12日 20:33 ID:kORR3sN9O▼このコメントに返信
日本産というだけで中国にとっては脅威だろw
51.名無しさん:2016年01月12日 20:33 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※49
隠密進入と考えない火力投射限定と割り切れば外付けも可能だと思うよ。
52.名無しさん:2016年01月12日 20:35 ID:3bR2sZKv0▼このコメントに返信
※42
それアカンやつや…。
53.名無しさん:2016年01月12日 20:36 ID:Gd2gYCiT0▼このコメントに返信
よし真っ赤に塗って、ルーン文字きざんでゲェボルグと名づけようw
54.名無しさん:2016年01月12日 20:37 ID:2EXGLgPq0▼このコメントに返信
確かにすごいが、こちらが持ってると言う事は、いつかは敵も持つという事。
それはイージス頼りの日本にとって最悪のシナリオかと・・・
次はその日本が作った高性能ミサイルをどうしたら叩き落とせるか。
55.名無しさん:2016年01月12日 20:38 ID:Y321JRvs0▼このコメントに返信
中国はマッハ5クラスの潜水艦開発してただろ。
マッハ3が脅威とか、ご謙遜を(白目
56.名無しさん:2016年01月12日 20:41 ID:3.bpeigH0▼このコメントに返信
>13: 名無しさん
>>11
防衛省が公式に発表している。・・・・・・

防衛省がまともに発表する訳無いんじゃないか??
マッハ3って言えば実際はマッハ5だろ。
本気で勝とうと思ったら手の内は見せないのが常識!
相手が気付いたときはもう遅いよ・・って事だよ。
57.名無しさん:2016年01月12日 20:43 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※54
アメリカさんすら諦めた路線だから一発をお安く路線の中国の用兵思想には、相容れない装備。
58.名無しさん:2016年01月12日 20:45 ID:C0y1KKksO▼このコメントに返信
名前は「てんばつ(天罰)」とかにしようぜ
良い子にしてればバチは当たらんよ
59.名無しさん:2016年01月12日 20:47 ID:dR.8Z.ip0▼このコメントに返信
これはまずいな

スパイ工作員によって機密を奪われたということだ  ソレまでだんまりだったろ  そういうこと

スパイ防止法と駆除する組織を早く作るべき
60.名無しさん:2016年01月12日 20:49 ID:COAfQJYg0▼このコメントに返信
日本語で名付けるなら対艦用誘導式噴進弾ハ号
61.名無しさん:2016年01月12日 20:50 ID:JxHA3U8J0▼このコメントに返信
そもそも戦闘機は近づけんのか?船から見たら戦闘機は鴨らしい。射程外から撃てんの?レーダーに引っかからないように海面スレスレで飛行してくのかね。燃費悪くなりそう。
さすがのイージス艦も防げないのは嘘やろ。
62.名無しさん:2016年01月12日 20:51 ID:XZXSXIRh0▼このコメントに返信
日本語で
「対艦誘導弾試作参號」
とかにした方が個人的にはツボ。
63.名無しさん:2016年01月12日 20:52 ID:1tqewiyw0▼このコメントに返信
ASM-1/2でも迎撃できるかどうか怪しいシナw
日本製の対艦ミサイルにはジャミングや欺瞞は効かず百発百中(コレには米軍もビビった)、
撃ち落とす以外の対処方法が無い。
それを更にステルス化と高速化で迎撃を困難にした。

※49
F-2に搭載してF-35Aに護衛させればいい。
F-2に気を取られてる敵戦闘機は良い的になるだろうねw
64.名無しさん:2016年01月12日 20:53 ID:TIcpaDMt0▼このコメントに返信
どこかの国が別の国の兵器を評価する時は「予算よこせ」キャンペーン
アメも中華も同じ手を使う…朝鮮はちょっと違う手を使うね
65.名無しさん:2016年01月12日 20:54 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※61
長射程+高加速を両立した一種のチート兵器だからこの対艦ミサイルは、搭載する戦闘攻撃機や哨戒機が安全圏から撃てるから脅威的なんだよ後中華版イージス艦は、衛星リンクも怪しいから艦隊防空の役に立つか疑問らしいよ。
66.名無しさん:2016年01月12日 20:55 ID:C5KT6a4b0▼このコメントに返信
でも実際、中国海軍の対空能力って何れくらいな物なの?ほら中華神盾って奴。
67.名無しさん:2016年01月12日 20:56 ID:AIYAAAr80▼このコメントに返信
※61
探知できるのと迎撃できるのとでは違うぞ?
68.名無しさん:2016年01月12日 20:56 ID:.zH.DkO10▼このコメントに返信
Xmasかと思た
69.名無しさん:2016年01月12日 20:56 ID:ix7ueNV.0▼このコメントに返信
※60
イ号にして通称「イ艦」と呼ぶ感じで
70.名無しさん:2016年01月12日 20:57 ID:qG05lqNb0▼このコメントに返信
確か、空自の対艦戦能力って結構強力なんだよね?
71.名無しさん:2016年01月12日 20:57 ID:2EXGLgPq0▼このコメントに返信
F2じゃなくてP1でも積めるのかな?
72.名無しさん:2016年01月12日 20:57 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※66
個別防空は、ギリギリ2級かな艦隊防空は、2次大戦初期並みかも。
73.名無しさん:2016年01月12日 20:58 ID:8Db6.DUZO▼このコメントに返信
次はX51を日本で実用化
射程700キロで
マッハ5のやつ
74.名無しさん:2016年01月12日 20:59 ID:dR.8Z.ip0▼このコメントに返信
※64
直接金よこせとか  変な像をアメリカなどの外国に立てるw 
75.名無しさん:2016年01月12日 20:59 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※71
一応P-1・P3C両哨戒機にも搭載可能だから100機単位のミサイルの一斉発射て構図。
76.名無しさん:2016年01月12日 21:02 ID:qG05lqNb0▼このコメントに返信
最終的には、戦闘妖精雪風に出てきた超高速ミサイルとかいいと思います。衝撃波だけで核クラスの威力が出るやつをぜひ。
77.名無しさん:2016年01月12日 21:03 ID:3ubwHfMl0▼このコメントに返信
※70
対艦戦の基本は飽和攻撃。だから、F-2は強力なASM-2を4発搭載できる仕様にした。

ちなみに、ASM-2は赤外線誘導式で、XASM-3はレーダー誘導式。
果たして、虎の子052D型のレーダー処理が追いつくかどうか。
78.名無しさん:2016年01月12日 21:03 ID:mJEFNor60▼このコメントに返信
ずいぶん昔のネタになるけどやっぱり「遺憾の意」でいい
79.名無しさん:2016年01月12日 21:05 ID:DA8T6YVB0▼このコメントに返信
射程を延伸し、発射後オートで編隊行動し、情報収集衛星とリンクして各目標ごと飽和攻撃の数を割り出して突入する機能つけた水上艦/潜水艦発射型も作ろうぜ。
80.名無しさん:2016年01月12日 21:06 ID:MldqzZx90▼このコメントに返信
今年「しらね」を使って試験だから順調に行けば戦力化は来年かの。
中華空母に間に合ったな。
81.名無しさん:2016年01月12日 21:06 ID:sMjDW1rX0▼このコメントに返信
※46
羽に吊るせば出来なくも無いと思うが、アメは嫌がるかもな。
82.名無しさん:2016年01月12日 21:08 ID:jcptUXOt0▼このコメントに返信
いくら対艦番長でもさすがにこいつ4発ぶら下げるのは無理か。
ASM-2もでかいと思ったがこいつはさらにでかくて重いみたいだし。
83.名無しさん:2016年01月12日 21:11 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※82
まあ一杯撃ち込む内の一機だからな~基本飽和攻撃用だから数機単位での運用は、無いかも。
84.名無しさん:2016年01月12日 21:11 ID:OXYyex9r0▼このコメントに返信
まーじか・・・
日本最強!!!!!
85.名無しさん:2016年01月12日 21:13 ID:MAf9dKRf0▼このコメントに返信
中国はデータ取りのため、試しに一度開戦してみたらいい。
86.名無しさん:2016年01月12日 21:14 ID:5BYb4W8h0▼このコメントに返信
※83
3は対防空艦用だよ、だからそんなに数は要らない。飽和攻撃は1と2でやるんだって。

ただ空自だけで殲滅すると海自が不満持つらしいから、わざと残すという話もあるよ。
87.名無しさん:2016年01月12日 21:18 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※86
調達コストを考えたら1と2で蹴りが付けば万々歳かな空自的には、。
88.名無しさん:2016年01月12日 21:19 ID:1pkfgXFv0▼このコメントに返信
どのみち空自だけで飽和攻撃無理っす
89.名無しさん:2016年01月12日 21:19 ID:yj3SNyMj0▼このコメントに返信
国民にその武器を使う度胸がない以上、核ですら張子の虎と言わざるを得ない
90.名無しさん:2016年01月12日 21:20 ID:NbMETSH.0▼このコメントに返信
※41
中国だと1発核食らったくらいで戦争やめたりしないよ。
91.名無しさん:2016年01月12日 21:22 ID:8atICDG60▼このコメントに返信
中国はとっくに超音速対艦ミサイル(Kh31)を保有しているアル
小日本は時代遅れアルな
92.名無しさん:2016年01月12日 21:25 ID:LlBHRF8U0▼このコメントに返信
ちょっと改造したらステルスの巡航ミサイル出来そうだねー
93.名無しさん:2016年01月12日 21:26 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
対艦攻撃機としては現在世界最強の性能を誇るF2戦闘機。
日米貿易摩擦の真っ只中に生まれた、日米共同開発の落とし子でもある。
量産型戦闘機としては世界初のAESAレーダーを搭載、対艦ミサイル4発搭載での高機動性能から対艦番長と言われる。
しかるに一部の軍オタからは日本限定機種ゆえに少量生産で割高と陰口も叩かれてきた。
現在のF2は技術者・関係者の尽力により、その後の改修で既に世界有数の全天候型マルチ戦闘機として生まれ変わりつつある。
国産新型空対空ミサイルAAM4 (B)、AAM5の装備、AESAレーダーも既に ( J/APG-1 ) の改良型 ( J/APG-2 ) の搭載でその探知距離を飛躍的に増大。
一説には米軍機のスパホ ( F/A-18 /F BlockⅡ ) 搭載の ( AN/APG-79 ) 以上とも目されており、日米共同作戦上は何の支障もない。
F2の弱点でもあり最も改修作業の遅れていた対地レーザー誘導爆弾の外付けPODの改修契約も昨年決定済み。
ASM2の2発とXASM3(模擬弾)2発を積んでテスト飛行するF2の公開写真も披露されている。
日本の国産ステルス機F3の実戦配備までF2はこれからもF15JやF35Aと共に日本の空を守り続けてくれる。
日本国民の一人として空自の皆さんに感謝しています。
94.名無しさん:2016年01月12日 21:28 ID:MxGZbsc00▼このコメントに返信
仮に艦載ヘリや警戒機使って遠くで探知できたとしても、
秒速1km近くで飛んでくるから長くても1~2分で着弾か。
シースキマーで水平線から現れたら、その時点で残り僅か数十秒。
一瞬の判断ミスや操作ミスでも命取りだな。
95.名無しさん:2016年01月12日 21:31 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※88
第一段階で潜水艦隊が邪魔な防空艦を撃破してF-15Jに護衛されたFー2と哨戒機群の一斉ミサイル攻撃後海自護衛艦群が残敵?に対艦ミサイル攻撃で終了全滅させず適当に4~5隻残すかもな救助用に。
96.名無しさん:2016年01月12日 21:32 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
海自のP1ならXASM3を6~8発つめるらしい。空自さん、海自さんにもおすそわけ、オネガイね。
97.名無しさん:2016年01月12日 21:32 ID:MxGZbsc00▼このコメントに返信
※90
毛沢東だっけか。
「核を撃ち込まれたとしても人口の半分は残る。
中国6億人(当時)のうち3億人も残るんだ、何の問題がある」
と言った事で有名だからな。
98.名無しさん:2016年01月12日 21:33 ID:oXEeSFNj0▼このコメントに返信
※86
そんなところに和の精神を持ち込むなw  食ったもん勝ちだ兄弟多いんだからとっとと食え
99.名無しさん:2016年01月12日 21:34 ID:oXEeSFNj0▼このコメントに返信
※97
毛沢東の嘘  核で焼いたら肉が食えない  
100.名無しさん:2016年01月12日 21:38 ID:JPFYqLC00▼このコメントに返信
Allah akbar Suicide Missle
101.名無しさん:2016年01月12日 21:40 ID:1qePUbk30▼このコメントに返信
これとは別に対艦ミサイルのタンデム新型弾頭も研究してたよな。
102.名無しさん:2016年01月12日 21:41 ID:YUB6OeXuO▼このコメントに返信
アメリカが買うかなあ
103.名無しさん:2016年01月12日 21:42 ID:JPFYqLC00▼このコメントに返信
>張り子の虎
張り型の魔羅かもしれん
104.名無しさん:2016年01月12日 21:43 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※102
アメリカが諦めた方式を完成させたから滅茶苦茶驚いている見たいプライドが有るから直接購入は、無いかも。
105.名無しさん:2016年01月12日 21:44 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
海自が持つ89式魚雷もなかなか。
雷速100km/hで航続距離40kmとか、深深度魚雷とか言うチートな性能。
1989年制式化で26年後のいまだに世界トップレベルの性能を持つ日本の魚雷。
日本は既に次世代型のGRX6と言う新型魚雷も開発中だよ。
陸自も世界最新鋭の10式戦車を世に送り出して早や5年。
平時における配備数は問題じゃない、むしろ世界トップレベルの軍事技術を持ち続ける事が日本の国防の真髄、抑止力になる。
日本の研究開発は決して無駄ではない。
財務省さん、防衛省にもっと研究開発費をあげて頂戴な。
日本の国防は彼らにかかっているんだから。


106.名無しさん:2016年01月12日 21:45 ID:wt48XLgH0▼このコメントに返信
 100 億貢いだ議員と官僚に、警戒しましょう
107.名無しさん:2016年01月12日 21:45 ID:OTs1Oa850▼このコメントに返信
※97
人間は残るだろうけど、戦意を維持できるのかどうかは不明だね。
毛沢東らしいハッタリではある。
108.名無しさん:2016年01月12日 21:47 ID:CcBSU9pf0▼このコメントに返信
XASM-3を水中発射できればね~
109.名無しさん:2016年01月12日 21:47 ID:t.X4gLIj0▼このコメントに返信
XASM-3に戦術核を搭載すれば、極めて効果的だろう。
110.名無しさん:2016年01月12日 21:47 ID:MxGZbsc00▼このコメントに返信
※104
111.名無しさん:2016年01月12日 21:48 ID:0T.7xs.Z0▼このコメントに返信
中国が日本のミサイルを褒めまくっているってことは、スパイ経由でデータは漏れてるし大したこと無さそうだからそのままでOKってことか?
112.古古米:2016年01月12日 21:48 ID:xs.MeaH50▼このコメントに返信
※78
「謝罪」とか「補償」という名称も良いかも。
韓国や中国が欲しがったら直ぐにプレゼントできるし。
113.名無しさん:2016年01月12日 21:49 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
尖閣諸島にシナ武装船が肉薄した件で日本政府が中国に通告しましたとさ。
海自艦艇による海上警備しまっせ。
114.名無しさん:2016年01月12日 21:49 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※109
弾頭の超小型化が必要になるし核だと管理が面倒になると思うよ。
115.名無しさん:2016年01月12日 21:50 ID:MxGZbsc00▼このコメントに返信
※104
アメリカは空対艦ミサイルもハープーンだっけか。
まぁ島国の日本は対艦装備に関しては、ただならぬ意欲注いできたからなぁ。
116.名無しさん:2016年01月12日 21:51 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※111
完全にお手上げ状態て意味かも。
117.名無しさん:2016年01月12日 21:52 ID:oXEeSFNj0▼このコメントに返信
アメリカはレーダーに映らないで海面スレスレを飛んで確実に当たるなら亜音速でもいいという考えだったからw

どうせ物量でねじ伏せるしなw 
118.名無しさん:2016年01月12日 21:52 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※115
冷戦終結後の軍事費の大幅削減でミサイルの後継機開発が上手く行って無いらしい。
119.名無しさん:2016年01月12日 21:54 ID:rpyt9YbM0▼このコメントに返信
日本は、どんなミサイルも迎撃できるミサイルも作れるぞw
120.名無しさん:2016年01月12日 21:55 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
XASM3には何気に対レーダーミサイルとしての基本性能も備えてたりして・・。
ちょこっと改造して敵基地レーダーめがけてすっ飛んでゆく、らしいです。はい。
あとはメクラ状態のシナ沿岸部を越えて内陸の軍事基地を叩きまくり・・なんちゃってネ。
あー早く憲法改正、やっておくんなまし。有権者として日本政府を応援すっど!。
121.名無しさん:2016年01月12日 21:55 ID:XysBt6Vo0▼このコメントに返信
迎撃ミサイルは盾で反撃できないと必ず負けるから核弾頭無しでも大陸弾道弾ミサイルは持つべき。
122.名無しさん:2016年01月12日 22:01 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
ファンネル、ファンネル、ファンネル、欲しい!。
防衛省さん、つくって、つくって、つくってー!。
大気圏外の敵弾道ミサイルには衛星軌道上のレーザー兵器も役に立ちまっせー。
日本にはレールガンの基本原理に使える超伝導リニアもありますがな。
レーザー出力も世界最小出力の医療用微弱レーザーから、世界最大クラスの出力を出せる実験用レーザーもある。
人工ダイヤからルビーなどの結晶体製造技術も世界トップレベルでありまっせー。
その気になれば一気に変態兵器が花開く技術基盤はそろとります!。
123.名無しさん:2016年01月12日 22:04 ID:rKg0TQTd0▼このコメントに返信
韓国が玄武弾道ミサイル200発を発射しても、日本までたどり着けるのは何発なんや?(謎

     そもそも韓国がマトモな物作れるハズないやろ
       作れるなら、もっと豊かな国に成ってます。wwwwwwww
124.名無しさん:2016年01月12日 22:07 ID:Ju.PJZW10▼このコメントに返信

マッハ3以上であって、マッハ3とは言い切ってないで~す!
125.名無しさん:2016年01月12日 22:07 ID:kmNHory50▼このコメントに返信
キヨタニ発言集
F-2編未完成版

ぼくは空自の戦闘機パイロト出身の元将官の方を何人も知っておりますが、F-2を優れた戦闘機で、
削減は判断ミスだったと主張する人は一人もおりません。

F-2にしても新戦闘機というのは羊頭狗肉です。実質的機既存機の近代化にすぎません。
普通近代化は自国で使用しているよく素性の分かった機体を使用します。ところが触ったこともない機体を
選んでしまったのでコストがかなり高くなった。例えば南アやイスラエルみたいに既存のミラージュを
ベースに開発すれば開発コストだけではなく、運用コストも大幅に抑えられますが、F-2はその逆ですから
運用コストもかかりまくりです。

続く
126.名無しさん:2016年01月12日 22:08 ID:kmNHory50▼このコメントに返信
続き
技本はF-2を高度100フィートの低空での飛行テストを行おうとしたら、
欧州の空軍のテストパイロットに何でこんな無意味なテストをするのか といわれて中止しました、
技本には常識が無くこの程度のことも必要かどうかまともに判断できないのです。

F-2は傑作機だとか言っている人がいますが、現実を知ればとてもそのようなことは言えません。
そもそもF-2は既存機の改良型に過ぎないのに、過大な開発・調達・運用コストがかかっています。
そして空幕自体が調達数を削減した機体です。何をや言わん、でしょう。

そこまでの予算を掛けながら、未だにレーダーは目の前の目標すら探知できず、翼の強度不足は解決できていません
本来行うべき、4発の対艦ミサイルを搭載した実戦想定の発射実験もオミットされたまた、空自は採用しています。
この事実は、空自の広報とF2の不都合に関して議論になり、「では実際にF2で対艦ミサイル4発抱いて
対韓攻撃の実験したことがあるんですか」と申し上げたら沈黙してしまったことから間違いありません
また三菱重工関係者はレーダーに不具合があったといっています。空自はそれを認めていませんが。
またその不具合も治っていないとの市ヶ谷界隈からの情報もあります。

フライバイワイヤーのソースコードはベトナム戦争時のが、アメリカから供与されなかったことから、
朝鮮戦争時を参考にして開発されました
127.名無しさん:2016年01月12日 22:10 ID:4vwBVX550▼このコメントに返信
試製参号対艦誘導弾かな?
128.名無しさん:2016年01月12日 22:12 ID:oTd.5wkc0▼このコメントに返信
>>4
おいおい、アメ公との共同開発だぞww
129.名無しさん:2016年01月12日 22:13 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
日本の場合、太平洋戦争での最も苦い経験は対潜能力の欠如だったからね。
戦後日本の海自は対潜戦と潜水艦能力の向上に血道を上げてきた。
その結果がこんにちのP1であり、そうりゅう型潜水艦。
ロナルドレーガンの始めたスターウォーズ計画は対ソ戦略だが、冷戦崩壊後も日本を巻き込みBMD防衛網を着実に築きつつある。
専守防衛の国策から徹底防御の戦術ドクトリンに突き進む日本の防衛力はハンパない戦力になっている。
これに9条のタガがはずれたらどうなるか、特亜のアホどもにはそれが判ってない。
今後日本の持つ攻撃力を肥大化させるかどうかは、シナ軍の挑発いかんによるな。

130.名無しさん:2016年01月12日 22:14 ID:iTWPrNju0▼このコメントに返信
ミラージュシリーズって結局エンジンの出力不足を解決できなかった。
131.名無しさん:2016年01月12日 22:16 ID:Kwm.Fym.O▼このコメントに返信
貫通弾ならいいな! 15m位楽勝に
132.名無しさん:2016年01月12日 22:20 ID:4R3Ex.B40▼このコメントに返信
これって、中国が対米国空母用に開発しようとしていた物じゃない?
133.名無しさん:2016年01月12日 22:22 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
元防衛大臣・アンパンマンは今後末永く、日本国民からアンポンタンと呼ばれ続ける事でしょう。
キヨタニと共著で軍オタ本を出すくらい仲良しらしいです。
在日朝鮮人を増やす為に外国人の移民導入を盛んに吹聴もしています。
キヨタニは在日朝鮮人の巣窟、東海大の出身でしたよね。
この二人、お里が知れますな。
134.名無しさん:2016年01月12日 22:25 ID:yb3IT8ba0▼このコメントに返信
中国の核は精度が当てにならんらしいな。ラジオで青山氏が言っていたな。
大気圏再侵入ではじかれるか、精度が狂うとかなんとか。。。
135.名無しさん:2016年01月12日 22:34 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
昨年3月に退役したばかりの護衛艦しらね。
この5000t級の船体にはマス目が付けられXASM3の着弾データが取られるみたい。
船体側にも記録映像のカメラは設置されるだろうから、どのくらいの精度や速度で着弾するか確認するのでしょうね。
護衛艦しらねにはちょっと気の毒な気もするけど仕方ないのかねぇ。
対シナ戦闘が勃発すれば、確実に艦隊まるごと殲滅できる新型対艦ミサイル。
是非、発射実験には成功して欲しいもんだ。
圧倒的な軍事技術力の差、これは確実に戦争抑止力となる。
自衛隊技術研究本部の皆さんにはこれからも頑張って日本の防衛を頼みます。
136.名無しさん:2016年01月12日 22:35 ID:cFB28ot40▼このコメントに返信
本当に精神の乖離が激しい国だな
137.名無しさん:2016年01月12日 22:40 ID:MxGZbsc00▼このコメントに返信
※135
標的艦って軍艦の最期としては名誉なことらしいよ。
これで収集されたデータは次世代の貴重なデータになるわけで
文字通り、身を持って自国を守るための『最期の務め』を果たす。
普通は、よほどの武勲艦じゃなければ解体だからねぇ...
138.名無しさん:2016年01月12日 22:41 ID:smW3x4vu0▼このコメントに返信
サイレントキラーとか?高血圧思い出すからダメかww
139.名無しさん:2016年01月12日 22:43 ID:LpXcV7NxO▼このコメントに返信
つくづくFー2の調達停止が悔やまれるかな?
140.名無しさん:2016年01月12日 22:46 ID:M2krAClp0▼このコメントに返信
第1宇宙速度まで加速できれば、衛星とかロケット打ち上げに使えるな。
141.名無しさん:2016年01月12日 22:46 ID:duZcTFB10▼このコメントに返信
支那畜使ってテストしたらいいじゃん
142.名無しさん:2016年01月12日 22:48 ID:uozvQz5n0▼このコメントに返信
※139
米国のF-2用のエンジンの生産ラインの廃止が一番の原因なんやかんやでF-16もエンジン交換で性能を上げているからな~。
143.名無しさん:2016年01月12日 22:49 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
レールガン(電磁加速砲)
究極の艦砲レールガン(電磁加速砲)はスピアヘッド級高速輸送船USNSミリノケット(JHSV-3)に搭載されて2016年海上試験される。
米軍では2種類のレールガンの実験を行っている。一つは無人機プレデターを製造する(General Atomics社)、もう一つは(BAE Systems)が製造したプロトタイプ。
今夏には両方がデモンストレーションのためにミリノケットに搭載されるが最終実験で一つだけが選択される。
米海軍は既に2010年に33メガジュールでの発射実験に成功、最終目標は64メガジュールでの発射。その場合砲弾は6分間で約320kmを進み(終速マッハ5)に達する。
艦載レールガンは敵国の対艦システムのはるか射程外から攻撃することが可能になる。
ヴァージニア州のダルグレン海軍海上戦センターで実験が行われている電磁レールガンはマッハ7を上回る速度で弾丸を発射する能力があり射程距離も160kmを超える。
約10kgの弾丸がマッハ7の速度で飛んだ場合のエネルギーは32メガジュール。これは大まかに言って1トンの物体を秒速252m、時速なら900km以上まで加速するのに必要なエネルギーに相当する。
144.名無しさん:2016年01月12日 22:53 ID:yMkRRNG40▼このコメントに返信
中国様には対艦弾道ミサイルなるものがあるじゃないですかw
145.名無しさん:2016年01月12日 22:54 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
レールガンの問題はその高速性。ゆえに一度発射された弾体接触により砲身はズタボロになる。これを解消する一つの切り札が弾体と非接触型の砲身、つまり弾を浮いた上体で射出する超伝導リニアの技術。これがレールガン開発のキモ。面白い事に日本にはこの基本技術あるんだよね。
146.名無しさん:2016年01月12日 22:56 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
艦対空ミサイルの代わりにレールガンという新型艦砲がまた主流になる予感。むろん技術あっての事だけど。技術の進歩って面白いわー。
147.名無しさん:2016年01月12日 22:59 ID:HIc2ppGK0▼このコメントに返信
※144
速さだけは負けないけど、相手に当たらないアルよ
148.名無しさん:2016年01月12日 23:00 ID:V8zphEji0▼このコメントに返信
なんかこの矛、めちゃ高そうだね。
149.名無しさん:2016年01月12日 23:02 ID:JPFYqLC00▼このコメントに返信
※134
アメリカのより精度は結構落ちるが、それでも半数必中界400メートルとかだぞ。
核弾頭の都市攻撃で400メートルの誤差に大した違いがあると思うか?
六本木ヒルズを狙ったのが外れて六本木交差点に落ちるようなもんだぞ。
ちなみにシナMRBMの弾頭威力は90キロトン(多弾頭5 or 6発)or 500キロトン(単弾頭)、比較に広島のリトルボーイ18キロトン、長崎のファットマン24キロトンな。

核弾頭の「命中精度」が問題になるのは地下軍事施設やミサイルサイロなどの「硬目標」の場合。
これらを破壊効率は弾頭威力(破壊力は着弾点~対象目標の距離の1/3に反比例)を上げるより、命中精度を上げる方が高まるから。
具体的には半数必中界(cep)400mの1000キロトンとcep40mの1キロトンの核弾頭は硬目標に対する破壊力は同等ということになる。
しかしながら、都市攻撃に於ける「破壊面積」は100:1以上になる。(衝撃波に依る破壊半径は弾頭威力の1/3乗に比例、熱線の焼夷効果は概ね1/2.5乗に比例)
150.名無しさん:2016年01月12日 23:04 ID:Dycq4bwj0▼このコメントに返信
日本の機密とか民間から国会議員まで筒抜けだろ。
151.名無しさん:2016年01月12日 23:04 ID:9IapPko30▼このコメントに返信
問題は政府が必要なときに戦闘の許可を迅速に出せるかどうかだよなあ。
152.暴君:2016年01月12日 23:04 ID:.9zUZpoE0▼このコメントに返信

 ASM(アンチ シナ ミサイル)  

秘密なので、日本人以外には判らないように

一ひねりしてCじゃなくSにしました。www

ん、こんな時間に宅急便が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
153.暴君:2016年01月12日 23:04 ID:.9zUZpoE0▼このコメントに返信

 ASM(アンチ シナ ミサイル)  

秘密なので、日本人以外には判らないように

一ひねりしてCじゃなくSにしました。www

ん、こんな時間に宅急便が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
154.名無しさん:2016年01月12日 23:04 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
日米のBMD戦略は言わずと知れた敵国の核戦力の無力化にある。
国策上、専守防衛の日本にとっても究極の防衛兵器となる。
これの完成をもって日本の攻撃力が追加されるとシナ軍は手も足も出なくなる。
XASM3の開発なんて目じゃない、戦う前に勝負がつくそういう時代がもうすぐ目の前に来てる。
中国がどれだけアホウか、いまにわかる。
155.名無しさん:2016年01月12日 23:17 ID:HX.sxfqp0▼このコメントに返信
あれ~中国さん
空母がお荷物だって気づき始めたの?
どんな空母でも撃沈されれば士気にかかわるしメンツも失う・・良いことないよな?
配備した以上、廃棄できないし・・
156.名無しさん:2016年01月12日 23:19 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
連射のきく高速・長射程のレールガンなら地対空防御兵器としてもかなり有望。
レーザー兵器は大気というジャマなものにさえぎられる為、その直進性におけるエネルギー減衰率がハンパない。
レーザー兵器は悪天候下では役に立たない。
これを補う代替兵器の意味で米軍は長年レールガンの研究開発に取り組んできた。
ただ、航空機が敵のミサイルに狙われた際の防御兵器としてレーザーは極めて有効と言える。
刻一刻と接近する敵のミサイルは自分からレーザーの有効射程内まで異常接近してくるわけ。
照準精度さえ正確ならば、まず撃ちもらす事は無いだろう。
日本のF3将来計画にもレーザー兵器の搭載はしっかり計画されてるみたい。
157.名無しさん:2016年01月12日 23:21 ID:JPFYqLC00▼このコメントに返信
※109
日本に戦術核は殆ど必要ない。日本に核武装の必要があるとしたら報復用(都市攻撃用)の戦略核。
で、戦略核に至る核エスカレーションの中間段階として「駆け引きの道具として」戦術核の必要性が出てくる可能性は有る。
いずれにせよ、核戦略の基礎である戦略核なしに戦術核の必要性は無い。
158.名無しさん:2016年01月12日 23:24 ID:eNbQm9ON0▼このコメントに返信
※29
逆に考えると護衛艦1隻分で100隻に対して今のところほぼ確実に当てる(無力化には2、3発要るか?)事が出来るなら安いと思えるな
159.名無しさん:2016年01月12日 23:32 ID:znbGndFa0▼このコメントに返信
遺憾の意(物理)
160.名無しさん:2016年01月12日 23:40 ID:OJIzLGnr0▼このコメントに返信
潜水艦は見つけられないしミサイルは迎撃出来ないし
よくそんなので日本に喧嘩売れるな
核なんて実際に使える代物じゃねーぞ
161.名無しさん:2016年01月12日 23:45 ID:c5c8RBYT0▼このコメントに返信
そうなんだ
162.名無しさん:2016年01月12日 23:48 ID:KKqU.Ox30▼このコメントに返信
> XASM-3を水中発射できればね~

まんま、キャビテーション魚雷やね。
けど、射程距離が短いわ、騒音まみれで目標センサー役立たず。でただの直進ミサイルと変わらん。
これ持つロシアも接近戦での直線番長と割り切ってるみたい。
艦隊同士の接近戦になる前に、敵の対艦ミサイルの飽和攻撃にさらされてイージスクラスの迎撃能力が無いミサイル艦はボコボコにされるだけ。
解消法はある。日本の得意なAI(人工知能)化。至近距離まで高速接近、低速または一時停止(無音漂流)で索敵センサーで敵艦の位置再確認、至近距離から高速キャビテーションモードで敵艦めがけて水中を音速飛来で命中、どっか~ん!。日本もキャビテーション魚雷には関心があるようで研究開発はやってるみたい。

163.名無しさん:2016年01月13日 00:19 ID:hqZ5Zto60▼このコメントに返信
今年開発完了だってな。

ロシアの大型対艦ミサイルみたいな威力はないけどアメリカも嫌がるくらいには強烈らしい。まぁ駆逐艦に当たれば撃沈の可能性は高いし空母は撃沈しなくても修復とかで金と時間と戦力食われるだろうからな。

中国ならダメコンもできずそのまま撃沈しそうだが。
164.名無しさん:2016年01月13日 00:21 ID:Z6uvMtrz0▼このコメントに返信
これをF-2は二発搭載可能だが、さらにこれに加えてASM-2を二発搭載可能。

ASM-3を四発詰める様になったら最強なんだがね。
165.名無しさん:2016年01月13日 00:29 ID:L.Sf25HI0▼このコメントに返信
スミキンが、超音速化は無駄! 西側でやってるのは日本ぐらい! ガラパゴス!って叩いてたなぁw
166.名無しさん:2016年01月13日 00:30 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
空自が持つ時代遅れと言われるASM1対艦ミサイル。同じく誘導システムの異なる次世代型のASM2とは混合運用によりその成果をあげる作戦。
演習目的で使われる弾数はごくわずかで備蓄数はそれぞれまだ数百発はあると言われてる。
これにXASM3(超音速ステルス対艦ミサイル)が加わる。
ASM1&2は500~600kg、XASM3は900kg。
これから判るようにXASM3を4発積んでの高機動運用は実際、難しいかも知れない。
しかし、XASM3(2発 )+ASM2(2発 )の運用は可能。実際にF2のデモ飛行でそれを披露している。
しかもXASM3にはHARMと同等の対レーダーミサイルとしての基本機能も備わっている為、その戦術価値は大きいと言える。
蛇足ながら、米軍は既に新型HARMの開発に着手している。
空自が米軍の持つこのHARMの採用をしなかったのはXASM3の同等性能を見越しての事であるとか、米軍の新型HARMの完成を待っているとかいうウワサもある。どうなんだろうね。
167.名無しさん:2016年01月13日 00:48 ID:nN1Kf3de0▼このコメントに返信
イトカワ往復できたり全自動で宇宙ステーションに補給できるようなミサイル技術持ってる国が作ってないわけ無いじゃんか
168.名無しさん:2016年01月13日 00:59 ID:iTldW.aB0▼このコメントに返信
S-400で1パネル6目標だから、S-300ベースの中華イージスも上限でそんなもんでしょ。
つまり、1方向から12発以上突っ込ませれば飽和するわけで・・・・ASM3要らなくね?
169.名無しさん:2016年01月13日 01:06 ID:0WhtekMa0▼このコメントに返信
ASMをずっと、「アンチ シップ ミサイル」だと思ってた…
170.名無しさん:2016年01月13日 01:09 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
シナ空母2隻が建造中だが、どの面さげて外洋に出てくるのか、今から楽しみだ。
日中開戦ともなれば、日清戦争の北洋艦隊の二の舞にしてくれる。
あのときも戦前に清国海軍は艦隊組んで日本の長崎に強行上陸、いわゆる長崎事件をやらかした。
今で言う威力偵察ってやつ。清国艦隊ぐるみで、それをやりやがった。
当時の日本はまだ明治開国の直後で近代化に向けた試行錯誤の時代。
出費も多く財政的にも逼迫しており、とても強大な清国海軍力に対抗できる海軍戦力ではなかった。
あくまで事件を穏便に収めようとしたが、これが相手には弱腰と映ったらしい。
長崎での清国海兵の傍若無人は留まらず、ついに警官隊との衝突で死傷者多数という結末に。
当然やつらは意気揚々と引き上げるわけだが、日本政府は清国との対決はいずれ避けられぬと判断。
この悔しさ・屈辱をバネに海軍力の整備事業に乗り出す事になる。
尖閣諸島における中共の傍若無人な振る舞い、まさに長崎事件の再来ですな。
当時も今もシナ人は軍事力にモノを言わせた砲艦外交を懲りもせず、反省もせず、学びもしない。
核を手に入れ、経済力を手に入れ、際限の無い軍拡による驕りで白痴化してる。
そろそろ日米相手にケンカ始めそうですな。
171.名無しさん:2016年01月13日 01:18 ID:uhDwL7rS0▼このコメントに返信
※3
Wikiによると射程距離:80nm(約150km)以上と紹介されてるね
あくまで推測値だろうけど
他の諸元も記載してあるからソース
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/XASM-3
172.名無しさん:2016年01月13日 01:20 ID:0WhtekMa0▼このコメントに返信
※170
長崎事件は二回目の上陸時に警官3人を300人で袋にしてるのに激怒した車夫が殴りかかって乱闘に発展してるんだよな。当時の日本人の正義感が凄かったのか清の兵隊の威厳がまったくなかったのか?
173.名無しさん:2016年01月13日 01:20 ID:He.G68nd0▼このコメントに返信
※132
東風21だか自慢してましたが?
世界唯一の中距離弾道ミサイルって話なようだが、発射を検知してから転舵すれば十分間に合いそうw
174.名無しさん:2016年01月13日 01:43 ID:YZW4oVsY0▼このコメントに返信
ASM  エアーtoシップ  エアーtoシー エアーtoサーフェイス  

どの略語が正解なの
175.名無しさん:2016年01月13日 01:48 ID:x5kgMIL90▼このコメントに返信
シースキミングで超音速で飛ぶと水しぶきでステルス台無しって話しもあるがどうなの?
176.名無しさん:2016年01月13日 01:52 ID:YZW4oVsY0▼このコメントに返信
※77
赤外線画像誘導方式
177.名無しさん:2016年01月13日 02:03 ID:YZW4oVsY0▼このコメントに返信
※142
F16E/FはF2より高いし、ASM2発までならF2の性能上回ってるし、

F2も生産ラインあれば超F2出来たのにね
178.名無しさん:2016年01月13日 02:05 ID:YZW4oVsY0▼このコメントに返信
※146
最後は波動砲か?
179.名無しさん:2016年01月13日 02:18 ID:5F1vi1aU0▼このコメントに返信
ASMにXがついただけでなんか超兵器ぽい響きやね。正式化してX取れるとASM-3と味気なくなるけど。
あとは対空母用として突入→内部に子弾ばら撒いて一撃で撃沈せしめる
面白兵器も開発してたっけか。
180.名無しさん:2016年01月13日 02:51 ID:VgjVC6aP0▼このコメントに返信
※125
キヨタニさんだからそう言ったんじゃないのかな。
商売敵同士の会話
「商売はどうですか」
「いやーまったくダメ。損ばかり」
みたいな会話。
儲けていても言わなかったりするのでは。
いろんな意味で。
181.名無しさん:2016年01月13日 03:01 ID:5F1vi1aU0▼このコメントに返信
対艦ミッソーなんて大型発射母機で大量に吊るして
敵艦の迎撃範囲外からつるべ打ち、打ち切ったらとっとと逃走するものだし
射程が大事だぁね。
182.名無しさん:2016年01月13日 03:43 ID:JdeDWnuE0▼このコメントに返信
このミサイルも本来ならとっくに実戦配備されてたはずなんだよな。
親中派や民主党政権の妨害でここまで開発が遅れてしまっただけで。
183.名無しさん:2016年01月13日 03:46 ID:tkrL0Rs20▼このコメントに返信
中国メディアは極度に日本を貶すか、極度に日本を持ち上げるかの両極端だな

今時の対艦ミサイルならステルス性を考慮するのは当然だけど、だからといってまるでステルス戦闘機のようにほぼ探知不可能みたいな書き方はどうかと思う
184.名無しさん:2016年01月13日 03:58 ID:rC6jI.NF0▼このコメントに返信
公式にこう発表すれば解決。
以下抵触する場合、ミサイル実験である。
尖閣諸島、北方領土含め日本領海に入ったら・・・
185.名無しさん:2016年01月13日 05:18 ID:hEmZuERkO▼このコメントに返信
米183

持ち上げるのは敵対国を過度に評価して軍事予算増やすため
逆にボロクソにいうのは国内世論の工作で中国人の目を内政から対日に向けさせるため
186.名無しさん:2016年01月13日 07:34 ID:hfiuOSmr0▼このコメントに返信
核の方が脅威
187.名無しさん:2016年01月13日 07:34 ID:HGwT1Pd40▼このコメントに返信
アメリカが開発断念したのはLRASM-Bだったかブラモスより先進的になる予定だった
断念の理由はそんな高くて高性能なミサイルを使う敵がいないって理由だったと思うが
ASM-3正式化の暁にはアメリカが購入してくれると自衛隊用の分も安くなりそうでいいんだが
188.名無しさん:2016年01月13日 07:37 ID:F68JBG4V0▼このコメントに返信
ソビエト製ミサイルは昔からラムジェットもシースキミングもミサイル間データリンクも衛星誘導も実用化してた気がするが
いまどき何か珍しいことがあるの?

しかもそのミサイルに対応することも考えていろんな機種から見通し線射撃する機能ももってるし
189.名無しさん:2016年01月13日 07:54 ID:Pgh32eos0▼このコメントに返信
弾頭に超小型核融合装置付き?
190.名無しさん:2016年01月13日 08:24 ID:VwkOFCBp0▼このコメントに返信
ASMって、飛行機からすれば止まっているような的なのにサイドワインダーとかじゃだめなの?
191.名無しさん:2016年01月13日 08:47 ID:HGwT1Pd40▼このコメントに返信
※188
まあ西側で開発してるだけで割と珍しい、西側でこの手のはフランスのASMP(シースキマーではない)とアメリカのLRASM-B(開発断念)くらい
ソ連側のIRR超音速ミサイルも超音速シースキミングできるらしいがkh-41(高度が20m)やKh-61(速度がM1.6まで低下)とかは超音速シースキミング能力が高くない、また超音速シースキミングするときの共通する弱点として射程が著しく短くなる
噂通りXASM-3が高高度でM5クラス、シースキミング時の速度がM3クラスなら超高性能対艦ミサイルということで珍しい
防衛省の技術比較でみるならKh-41並みの性能を半分のサイズと1/5以下の重量で実現したという点で珍しい
これくらいかな、ただ高高度でM3はともかくシースキミング時にM3は眉唾なので最初にいったとおり西側で超音速シースキマー作ってるのが珍しい
192.名無しさん:2016年01月13日 08:56 ID:HGwT1Pd40▼このコメントに返信
※190
サイドワインダー 重量約85kg 弾頭重量約9.4kg
ASM-1 重量約510kg 弾頭重量約260kg
ハープーン 重量約530kg 弾頭重量約220kg
エグゾセ 重量約655kg 弾頭重量約165kg
ここまで並べればサイドワインダーじゃだめな理由がわかってもらえると思う
193.名無しさん:2016年01月13日 09:29 ID:4Tok.sB60▼このコメントに返信
※29
シナのエセ空母を4~5発で人工漁礁に変えられると思えば、コスパ高いと思うけどね。
194.名無しさん:2016年01月13日 09:31 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
>182 このミサイルも本来ならとっくに実戦配備されてたはずなんだよな。親中派や民主党政権の妨害でここまで開発が遅れてしまっただけで。
★その通り。本来の実戦配備に向けた研究開発ではH22年度には完成させる予定で予算を組んでたはず。技術的基盤は当時から既にあった。それがここまで配備が遅れた理由は民主党政権成立による様々な防衛予算のカットが原因。スパコン始め、日本の他の先進的名研究開発にも色んな妨害工作を受けてるハズ。東名高速で起きたトンネルの天井崩落事故も遠因は民主党政権下で進められた保守点検費用の減額、廃止がその一因とも言われている。福島原発事故に対するドシロウト対応、民主党の菅直人総理(在日朝鮮人)のズサンな対応が招いた人災被害の責任は大きい。在日朝鮮人は日本国民の敵です。
195.名無しさん:2016年01月13日 09:50 ID:4Tok.sB60▼このコメントに返信
※145
レールガンの弾体ってバカ弾じゃなかった?
そんなもんで移動目標撃って当たるんか?
対地砲撃して弾体+衝撃波で破壊力稼ぐて聞いてたけど。
196.名無しさん:2016年01月13日 10:07 ID:7aIs9fIh0▼このコメントに返信
こういう技術を持っている
こういうミサイルを配備している

これだけで十分な抑止力になる。
どんどん世界に向けて知らしめるべし

197.名無しさん:2016年01月13日 10:13 ID:mNss7eZi0▼このコメントに返信
海自の誇るマルチミサイルプラットフォームのP1にもつけろよ
198.名無しさん:2016年01月13日 10:36 ID:KV.4KxZ70▼このコメントに返信
※174
ASM=Air to Ship Missile もしくは Air to Surface Missile
空対艦ミサイル・空対地ミサイルの両方とも略称はASMになる。


199.名無しさん:2016年01月13日 11:02 ID:tkrL0Rs20▼このコメントに返信
LRASMは亜音速で射程360km以上
形はもうほとんど無人航空機で速度よりステルス性を追求しているのだろう

米軍にはGQM-163Aという、マッハ2.5で海面を低高度で飛翔できる標的ミサイルもあるから、技術が無い訳でもない
ただ米軍って、あんまり対艦ミサイル攻撃に力を入れてない印象があるけどね
200.名無しさん:2016年01月13日 12:51 ID:wNeXN6Ut0▼このコメントに返信
中国には脅威?・・・韓国にも脅威であるW
公表しないほうが良かったのでは、中・韓にパクられないようにしなければ。
201.名無しさん:2016年01月13日 13:09 ID:UKCgObVg0▼このコメントに返信
ミサイルの速度は東側の方が高いじゃん
何を今更警戒してるんだ
202.名無しさん:2016年01月13日 13:11 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
経済指標もそうだけど、特亜ってウソやブラフが多いんだよね。
シナの有人宇宙遊泳。真空の宇宙空間で水流にあおられたような不自然な命綱の動きや五星紅旗のはためく様子、決定的な疑惑が気泡が画面を横切る状況証拠。何やらしてもツメが甘いというか、中途ハンパだわ、こいつらは。アレ以来、全くと言っていいほどおとなしくなったシナロケットのホルホル。韓国人と違ってまだ最低限の恥という概念はシナ土人には残ってると言う事かねえ。目糞鼻糞でどちらも基地害民度に変わりはないが。
203.名無しさん:2016年01月13日 13:34 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
北朝鮮の核実験による挑発行為は日本の軍拡・ひいては核武装の格好の口実になるとシナ政府は盛んに牽制。
テメーは日本の尖閣諸島侵入や沖縄独立の後方かく乱を仕掛けまくってるクセによく言うわ、である。
シナ空母建造計画をブチ上げた時点で日本の海自はひゅうが型・いずも型の次、より戦闘色の濃い多目的強襲揚陸艦の研究開発に着手。
予算化も済ませ、今後は具体的な建造計画を練り始める。
シナ空母が進水した時点で日本の強襲揚陸艦構想は現実のものとして具体化してゆく。
当然、本格的な強襲揚陸艦なら更にサイズアップ、兵力アップの必然性から固定翼機の運用も視野に入ってくる。
カタパルトは枯れた技術の蒸気式ならアメリカは二つ返事で技術支援してくれるだろうし、その経験値は極めて有用だ。
軍用と民生用の違いはあるが、最新技術のリニアカタパルトにしても日本に少なくともその基本技術はある。
一から追いかける他国よりは数段有利に開発に着手できるハズ。
シナの軍拡暴走のおかげで余計な出費がかさむが、うっとうしい9条廃止・憲法改正の流れで日本の自衛官の犬死にの最悪事態だけは避けられる。
日本国内の売国度の一掃と在日というゴミクズの処断もやりやすくなる。
204.名無しさん:2016年01月13日 13:39 ID:v6Hx4iqF0▼このコメントに返信
F-2がペアで、音速対艦ミサイルを2基づつ、都合4基搭載して、
遼寧に打ち込むと、大破は免れ得ないだろう。
205.名無しさん:2016年01月13日 13:41 ID:ov.yLZFP0▼このコメントに返信
まーた韓国中国がお漏らししてるわ。
206.名無しさん:2016年01月13日 13:50 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
195>
その話は知ってる。弾道の精度をどれだけ上げられるかはこれからでしょ。
非接触タイプの浮遊弾体なら余計、弾道の制御は難しいハズ。
むしろ爆安の弾体コストを逆手に取って、対象着弾地点への弾幕攻撃という手もある。
その場合は連射機能が必要になるけど。
マッハ2で飛ぶライフル弾や音速に近い戦車砲弾が砲身との接触タイプで打ち出される寿命を勘案しても、マッハ7~8のケタ違いの高速となるレールガンは一発で砲身はオシャカ。非接触タイプの浮遊リニア弾体には最新式の戦車砲弾のごとく有翼・遠隔制御になるのかも知れんねー。数百キロの射程なら何分間も飛行を続ける弾体を何らかの形で制御するのは必要でしょ。
207.名無しさん:2016年01月13日 15:27 ID:reOpIPmbO▼このコメントに返信
XASM3を迎撃するには?
水平線に確認して30秒以内に迎撃しないと突っ込まれる
早期に発見しないと無理
艦隊の時速50キロに合わせてとべるのはヘリか飛行船
レーダー気球を高度2万mに浮かばせて早期警戒
発見したら
対空ミサイルでサルボー
208.名無しさん:2016年01月13日 15:59 ID:XjlMrnNF0▼このコメントに返信
※188 ※201
当たるミサイルか、当たらないミサイルの違い
「当たらなければ、どうという事はない」

※207
無理。探知できても 射撃照準レーダーでロックしなければ迎撃不能
ステルスがそれを妨げる (ロック出来た時点では、もう手遅れ)

つまり、発射前に、母機を墜とすしかない
209.名無しさん:2016年01月13日 16:04 ID:j9YIxKoe0▼このコメントに返信
完成したら、一発十万円くらいの自衛隊へ寄付で
ミサイルの弾頭にメッセージ書かせてくれんかなあ
「矛でも喰らいやがれ盾野郎」とか
「クリスマスプレゼントだ! 共産主義者ども」tか
「チャーハン出来たか?」とか
「集金兵主席、お届け物です」とか
「怨敵退散」とか
210.名無しさん:2016年01月13日 16:23 ID:T3Oi.zti0▼このコメントに返信
>>19
訳すと「対艦ミサイル」

いや、対艦誘導弾だから
211.名無しさん:2016年01月13日 16:40 ID:8Cvq6hx90▼このコメントに返信
シナと19号のおかげで
どんどん新しい兵器開発できますわwwww

水爆以上の兵器も開発しまっせ!日本人を怒らすと
212.名無しさん:2016年01月13日 16:47 ID:MxNjzmgm0▼このコメントに返信
※145
超伝導リニアはレールガンにならないよ。
超伝導リニアは磁石の吸引力と反発力を交番作用させて加速するのに対して、レールガンの加速原理はフレミングの法則。
加速中は飛翔体に大電流を流し続ける必要があるが、非接触で大電流を流すのは難しい。
213.名無しさん:2016年01月13日 17:02 ID:iFYOckfF0▼このコメントに返信
※199 米軍にはGQM-163A(Coyote コヨーテ)という、マッハ2.5で海面を低高度で飛翔できる標的ミサイル・・

昨年11月5日の発表記事 陸自の「 03式中SAM改 」がWSMR(ホワイトサンズ・ミサイル・レンジ=試射場)で、10発発射して10発命中した.。
標的の中には陸自が購入した「 高空でマッハ3~4、海面すれすれでもマッハ2.5を発揮できるGQM-163Aコヨーテ超音速巡航ミサイル標的 」も含まれていた。

ちなみに、米軍は対艦ミサイル防御をレーザー兵器でやろうとしているが、真っ直ぐ飛んでくるミサイルの弾頭にレーザーを当てて、先端(円形部分30~50cm)レーダーまたは赤外線センサー、その奥の電子回路を破壊して(熱で溶かして)無制御状態となっても、真っ直ぐ突っ込んでくるので、しばらく照射し続けて弾薬部分にレーザー光が到達して誘爆しなければ、艦船に突っ込んできて爆発するので、ダメージを受ける。
214.名無しさん:2016年01月13日 17:17 ID:FYgxnPKh0▼このコメントに返信
※59 今の日本の真の敵は日本人 害務省 経団連 キャッシュバックセージ家 マスゴミ 争火 
215.名無しさん:2016年01月13日 17:20 ID:O367C6QF0▼このコメントに返信
中国のギャグイージスに対してオーバースペックすぎる
216.名無しさん:2016年01月13日 17:50 ID:.NjrEBeX0▼このコメントに返信
※145
未だにリニアガンとレールガンの違いがわからん人がいるんだな。
なんで砲身寿命の問題知ってるくせに基本原理が分かってないんだ?

米国は対地・対艦砲として大口径、長射程化を目指してるために砲身寿命が短い事が問題とされている(といっても1発で砲身が吹き飛ぶワケではない)。砲弾は単弾頭と散弾タイプが有り誘導はGPSが考えられてる。

日本でも研究が進められてるが、砲身寿命の問題があってかリスクの少ない対空目的とした小口径の艦載砲として考えてる。
砲身寿命の対策としては、レールに電流を流す時に弾体に初期加速を加えてやる事によって、放電電流の集中を分散させてやるそうな。
217.名無しさん:2016年01月13日 18:04 ID:t4mOMGLP0▼このコメントに返信
EXAMに見えた
218.名無しさん:2016年01月13日 19:00 ID:8xPY9G.00▼このコメントに返信
ウリ達は劣等民族ニダ!
219.名無しさん:2016年01月13日 19:28 ID:GmoRuIZR0▼このコメントに返信
F-2の最高速がマッハ2以上だから、予め助走がついた状態で発射すれば、
マッハ5というのも、あながち不可能ではない数字である。
220.名無しさん:2016年01月13日 19:33 ID:rtfMnlsW0▼このコメントに返信
盾とはイージスの事なのだが!これ使われると米軍のイージス艦でも沈む。
221.名無しさん:2016年01月13日 19:37 ID:rtfMnlsW0▼このコメントに返信
一発で沈められるよな?100発も要らんぞ!
222.名無しさん:2016年01月13日 19:46 ID:rtfMnlsW0▼このコメントに返信
F-2のエンジンは国産でIHI製だよカーボンファイバー使ってるのでアメリカのオリジナルより軽いんだわ。
223.名無しさん:2016年01月13日 20:06 ID:KQIcxOr50▼このコメントに返信
日英共同開発で出来上がるだろうミーティア改が楽しみ。
224.名無しさん:2016年01月13日 21:25 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
シナの標的艦は新型ミサイル艦なら安くても100億単位の価格がつく。
コレに対して1基数億程度(量産化で1億前後?)のXASM3なら安いもんだわ。
シナ軍に対しては緒戦で大敗させる事がより重要。
中国は圧倒的な兵力、日本は圧倒的な軍事技術力で敵の戦意をくじく戦術。
さてどちらに軍配があがりますかね。
シナ軍の数でゴリ押しの戦術に対し、日本には在日米軍と言う日本以上にチートな軍事技術力を持つ援軍が控えとります。
シナ軍は日米の二枚看板を相手に勝負、結果は最初から見えとるやろ。
口で吼えるだけ、万一日本とやりあえば米軍が出てきたとたんに逃げる事になる。
戦闘を続ければシナ海軍は壊滅、共産党はその立場を失う、ヘタすりゃ責任のなすりあいで最悪内戦勃発。
そうなれば国内収拾までに紆余曲折の事案が発生するかも知れん。
当然日米は共産党壊滅に向けて、ウイグル・チベット・内モンゴル・満州の独立支援に本腰入れて動くかも。
長い目で見て、その方が将来のアジア地域の安定につながるかもよ。
是非青写真は用意しておいてね。
225.名無しさん:2016年01月13日 21:30 ID:hDcIp2vy0▼このコメントに返信
※209
せめて一桁万円で
シンプルに你好でええわ
226.名無しさん:2016年01月13日 21:35 ID:X4AZsAXk0▼このコメントに返信
日本製の高性能シーカーを搭載したMETEOR改は射程300kmのフルレンジを生かした使い道を考えて欲しいよね。
イギリスはこれをF35に搭載する腹づもり。
日本の防衛省技研本部でもミサイルの射程延伸の技術開発はやってる最中。
このMETEOR改の長射程技術を日本の新型ミサイルへのフィードバックに使えれば、特亜ごときにこれ以上シナ海でのさばらせる事もなくなる。
当然、NATO軍加盟先進国の共同開発ミサイルでもあるMETEOR改のアセアン諸国への売り込みも俄然熱を帯びてくる。
さあ、シナ畜さんどうするね?。もうすぐケツに火がつくかもね。馬鹿にしてたアセアン諸国のミサイルでシナ空軍機がはるかかなたのアウトレンジから狙い撃ちされまっせ。
227.名無しさん:2016年01月13日 21:45 ID:.NjrEBeX0▼このコメントに返信
※222
カーボン使ってオリジナルより軽い?ソースだせよ嘘吐き。
228.名無しさん:2016年01月14日 00:44 ID:J3FMy6xF0▼このコメントに返信
でもさ、尖閣で言えば武装漁民を紛れ込ませた漁船1000隻で上陸を試みると言われている。
これやられたら、最新兵器も意味を成さない、そもそも米国も中国も全面戦争はする気ないし。

もちろん、ないよりはいいけど、
229.名無しさん:2016年01月14日 08:20 ID:bjjSnPX50▼このコメントに返信
ちうごくを威圧しないためにも馬鹿馬鹿しい名前つけたらいいんじゃね?
「とっかんくん」とか「直線番長3号」とかさ。
花の名前付けるのもいいかも。
「ひなぎく」「きんぽうげ」「きんもくせい」とかな。
230.名無しさん:2016年01月14日 09:46 ID:402NzqOd0▼このコメントに返信
※138
サイレントキラーは糖尿病じゃなかったっけ?
231.名無しさん:2016年01月14日 10:19 ID:T.2e.Qkh0▼このコメントに返信
サジタリウスの矢でいいんじゃね
232.名無しさん:2016年01月14日 11:01 ID:lwuhXMxT0▼このコメントに返信
中共ほど図体でかいわりに臆病な政府もないから
どういう名前だろうが警戒するだろ
花の名前つけようが深読みして警戒するだけ。
233.名無しさん:2016年01月14日 11:14 ID:zIB4Aj.70▼このコメントに返信
秘密裏に作ったり研究したりはいっぱいあるわ。
抑止のためにタイミングを見て小出しに公表するのも戦略のうち。
234.名無しさん:2016年01月14日 11:41 ID:n7H6jbS40▼このコメントに返信
中国やロシアも同じようなミサイル持ってなかったっけ?
235.名無しさん:2016年01月14日 12:09 ID:c7HYd2iH0▼このコメントに返信
※231
日本らしくないな。天羽々矢とかにしよう。
「天に反逆する意志がある場合に刺さって死ぬ矢」だからな。
236.名無しさん:2016年01月14日 13:44 ID:8DxE6Cq00▼このコメントに返信
秘密兵器は隠しておくのが無難だ。
すぐ対応されるんだから
237.名無しさん:2016年01月14日 14:02 ID:kalaYh8V0▼このコメントに返信
兵器というのは、細かい性能は極秘にするが
それを抜きにして、持っていること自体は大々的に公表しなきゃ意味がない。
「こんな凄いのを持ってるから、俺らに侵略しようなんて思うなよ」と脅すのが
兵器の一つの存在意義なのだからな。
238.名無しさん:2016年01月14日 14:03 ID:kalaYh8V0▼このコメントに返信
「ファランクス、発射!」と
「『いかずち』、撃てぇ!」と
どっちが格好いいか。
239.名無しさん:2016年01月14日 14:14 ID:jPM3KM2A0▼このコメントに返信
>>3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:10:43 ID:3Yw
>日本がそんな超兵器を開発していたとは驚きだ。でもこれって欧米露あたりにはもう筒抜けなんじゃないかい?

欧米や露じゃ、マッハ5世代のが配備中!
240.名無しさん:2016年01月14日 14:20 ID:jPM3KM2A0▼このコメントに返信
※29
脱税常習犯在日への生ポ3兆円で、5千発~5千発装備出来るわ(笑)
241.名無しさん:2016年01月14日 14:22 ID:jPM3KM2A0▼このコメントに返信
※230
沈黙の臓器は肝臓! 因みに糖尿病は、痩せたり喉が異常に乾いたりで体の異変はある。
242.名無しさん:2016年01月14日 15:09 ID:09n9dibk0▼このコメントに返信
日本の自衛隊装備開発は隠密でやり続けるには政敵が多すぎる。
「国民に対して全ての情報を出す事が国民の為」と勘違いしてる野党政治家や反日左翼メディア・大学教授・弁護士などがこういった安保機密をドンドン暴露していくからキツイよ。
243.名無しさん:2016年01月14日 15:16 ID:guhEwMed0▼このコメントに返信
※99
あ~確かに。あの国は人肉食やるから核で炭も残らなかったら困るだろうな。
言うとするなら「6億も居るから焼くのは構わんが肉は残せ、残りの3億で喰う」かね。

最近はようやく喰わずに埋めて隠蔽する程度には人間性が出てきたけど、それでも胸くそだ。
244.名無しさん:2016年01月14日 15:59 ID:01InBzsd0▼このコメントに返信
中国海軍が大人しくしていればいい
245.名無しさん:2016年01月14日 16:54 ID:bsBzOm570▼このコメントに返信
Xナンバー取らないで通称エグザムスリーでええやん
246.名無しさん:2016年01月14日 17:05 ID:31k0qmmL0▼このコメントに返信
名前は AMS-3 神罰 とかにしようぜ
247.名無しさん:2016年01月14日 19:26 ID:zIB4Aj.70▼このコメントに返信
※228
最新兵器とかいらない。
空からガソリンを撒いて火をつければ、
島を破壊することもなく皆殺しにできる。
248.名無しさん:2016年01月14日 22:51 ID:zv1zI4bW0▼このコメントに返信
※227
エンジンが軽いのはカーボン使ってってのは嘘だな
F110-IHI-129の乾燥重量は1790kg、F110-GE-129の乾燥重量は1805kgだったと思うが正確にはF110-GE-129の重量はポンド表記なのでkg換算でのずれだと思われる
カーボン使って軽くしてるのは機体の方
炭素繊維複合材を使った主翼のおかげで実はF-16より一回りほどデカくなってるにもかかわらず最大離陸重量で400kg程度の増加ですんでいる
249.名無しさん:2016年01月14日 23:46 ID:4umTiRsw0▼このコメントに返信
※228
上陸した支那兵はその後補給を断たれて餓島化するんですね

極限状態で支那兵さんたちがどうなるのかはちょっと気になる
250.人類滅亡禁止!!:2016年01月15日 07:07 ID:lliZYy7E0▼このコメントに返信
人類を救え!!日支韓の連携強化せよ!!     

沖縄の米軍基地に水爆を搭載した数百発の大陸間弾道弾が
配備され支那を標的にしています。

もし米支間で事があると
沖縄に支那の核ミサイルが飛んで来ます。

だから政府は沖縄県知事に米軍基地の検査権を与えなさい!!
世界を守るためにアメリカ軍を日本から追い出しなさい!!


天才政治で検索
楽園主義で検索


251.名無しさん:2016年01月15日 10:12 ID:PQz4.xwW0▼このコメントに返信
ミサイルにおける秘密とは正確な射程や速度と言った情報であって
概要(たとえば速度はマッハ3以上とか射程距離は何百km以上)というのは公表されても戦闘で問題になることじゃない
大体武力の本質は戦争抑止にあるので、能力を示すことで相手に戦って利益がないと思わせることが大事なので
新兵器の性能は積極的に公表していくのがあたりまえ
戦前の大和みたいに国民どころか政府にすら秘密にして建造する愚を繰り返してはならない
252.名無しさん:2016年01月15日 10:37 ID:0vUHauAu0▼このコメントに返信
米国の次期対艦ミサイルのLRASMは長射程亜音速自律型になったからXASM-3とはだいぶ違う方向性になりましたね。
XSAM-3は約150Km以上ですがLRASMは約800Kmですからね
253.名無しさん:2016年01月15日 10:50 ID:DHT7GKbc0▼このコメントに返信
準光速ミサイルは亜空間ドライブが出来ないと
254.名無しさん:2016年01月15日 11:21 ID:6O62gZX.0▼このコメントに返信
これは全力で輸出するべき、日本のGPS衛星と組み合わせて日本の艦船には照準不可能なブラックボックスを積むようにする。
これで他国同士の戦争も自由に支配できるし最終的には大日本共栄圏の出来上がり。
255.名無しさん:2016年01月15日 13:18 ID:OysoYIVi0▼このコメントに返信
ASM-4が極秘で開発中だから、ASM-3は堂堂と発表してかまわないんじゃないかな。
256.名無しさん:2016年01月15日 13:39 ID:9s8Oy8dj0▼このコメントに返信
盾より矛のほうが強いのは歴史が証明している
257.ナナッシ~:2016年01月15日 13:54 ID:RsfpHNdz0▼このコメントに返信
確かにこのミサイルはスゴイかも知れ無いが、
それより未だに米軍の「B-52」が翔んで居る
のには驚ェェェ~~~た。アリャ「ベトナム戦争」
当時の飛行機だべ。
全く解ら無いが、爆弾イッパイ積めるって事か?。

ヨミのV号並に(汗)。
258.名無しさん:2016年01月15日 16:00 ID:LSTqvtfN0▼このコメントに返信
これ、日本側が一旦発射すると、それがあまりにも高速で飛翔する為、どんな迎撃ミサイルでも撃ち落とせないとか。中国にとってはガクブル状態だろうな。これぞ双方の科学技術力の差。
259.名無しさん:2016年01月15日 16:01 ID:LSTqvtfN0▼このコメントに返信
迎撃用ミサイルが置いてけぼりを食うレベルwwww。何の為に迎撃ミサイルを発射したか意味不明になるwww。
260.名無しさん:2016年01月15日 16:05 ID:MauBaI1G0▼このコメントに返信
そっちが手を出してこなければ、怖がる必要はないんやで(にっこり
261.名無しさん:2016年01月15日 16:07 ID:LSTqvtfN0▼このコメントに返信
中国が対日脅威レベルをどんどん上げるから、日本も当然防御レベルを上げる。つまり、中国が自分で自分の首を絞めている。
262.名無しさん:2016年01月15日 16:14 ID:LSTqvtfN0▼このコメントに返信
当の中国自身が言っているけどね。「日本ならテスト、実験なしで即実用化できる核兵器を作れるだろう」と。中国が万が一核を使おうとしたら、中国自身は終わりだろうね。
263.名無しさん:2016年01月15日 16:29 ID:nWESQCuF0▼このコメントに返信
※45
「たった一発で百倍以上の敵を潰せるのか。安い安いw」って考えるのが兵器。

※257
オラオラするには丁度いいじゃん。目立つし。
264.名無しさん:2016年01月15日 17:42 ID:6GeUWBRZ0▼このコメントに返信
XASMって字面見てたらクロスアセンブラ思い出した。
265.名無しさん:2016年01月15日 20:15 ID:mna0G5ym0▼このコメントに返信
矛盾云々はイージス(盾)艦が最強のミサイル(矛)を装備するって話かと思ったけどそうじゃなかった
266.名無しさん:2016年01月15日 20:30 ID:rMvnxCy.0▼このコメントに返信
ハンス・アクセル・フォン・フェルセンミサイル

なんでアントワネットの愛人の名前なんだよw
267.名無しさん:2016年01月15日 20:46 ID:3l69jlwq0▼このコメントに返信
※191
ありゃ、あのロッキードマーチンのおりこうさん対艦ミサイル開発中止しちゃったのね。ニコ動でPV見たときこんなマジキチ対艦ミサイルあってたあるかと思ってたが。それとXASM-3の炸薬量については流石に機密入るよな?軍板で炸薬と速度のバランスとるのが大変とか言ってたが
268.名無しさん:2016年01月15日 20:51 ID:wXPUMGrW0▼このコメントに返信
まりかセヴンで怪獣攻撃に使ってたヤツ(Xが取れてASM-3と呼ばれていた)は胴体に「Tiro finale」と描かれていたな
269.名無しさん:2016年01月15日 21:12 ID:dyJsQjG90▼このコメントに返信
もったいないミサイル
或いはしょうがないミサイルってのはどうですか
270.名無しさん:2016年01月15日 22:16 ID:.pwV325N0▼このコメントに返信
創○ 池田先生のノーベル平和賞受賞までは耐えてください
271.名無しさん:2016年01月15日 23:03 ID:0Mc5vCBI0▼このコメントに返信
日本の理化学研究所が中国と開発している、レーザー兵器なら迎撃出来るのでは?
272.名無しさん:2016年01月16日 08:15 ID:XUHLhoQJ0▼このコメントに返信
予算が欲しいときは相手を褒め、軍の成果を強調したいときは相手を貶す。
273.名無しさん:2016年01月16日 08:20 ID:VyjtLFMr0▼このコメントに返信
現代戦で盾より矛がまさるのは当たり前だけどね
274.名無しさん:2016年01月16日 11:06 ID:XVo5tcWX0▼このコメントに返信
効果はともあれ、中国向けの物です。ご承知おきください。
275.名無しよん:2016年01月16日 11:42 ID:TSv7H.6F0▼このコメントに返信
突き破るとか突き破らないとかいう話は「貫通力」に関するものだけにしてくれ。
スピードが速いから探知してからでは間に合わないとか…。そういうのは

「ど ん な 盾 で も 構 え る 暇 の な い 矛」

だろ。
276.名無しさん:2016年01月16日 11:46 ID:RjwO8qQy0▼このコメントに返信
中国人相手に使うのもったいなさ過ぎる…
277.名無しさん:2016年01月16日 12:02 ID:R7gC8iow0▼このコメントに返信
※29
昔の酸素魚雷的なお値段
278.名無しさん:2016年01月16日 12:57 ID:idsksKTw0▼このコメントに返信
>276
>中国人相手に使うのもったいなさ過ぎる…

撃つ前に「つまらない物ですが」と無線入れとけ
279.名無しさん:2016年01月16日 13:13 ID:bJeLxu4a0▼このコメントに返信
※278
日本人の奥ゆかしさやね

そんなことよりショックカノンを開発して欲しいのじゃが
280.名無しさん:2016年01月16日 14:38 ID:Kc33LTRu0▼このコメントに返信
中国と韓国に打ち込んで欲しい
281.名無しさん:2016年01月16日 14:40 ID:Kc33LTRu0▼このコメントに返信
近い将来、日本は核を持つよ

隣国で核を持たない国は日本だけだぞ

核武装しなきゃ怖くて生活できないよ
282.名無しさん:2016年01月16日 15:42 ID:Y4QMUf7N0▼このコメントに返信
物の名前なんて用途と状態がわかればいいんだよ
283.名無しさん:2016年01月16日 19:25 ID:y3mqhHgC0▼このコメントに返信
※97
毛沢東は身の回りに落ちたら大騒ぎしてあっさり降伏するタイプ。
気を窺って逆襲を考えるだろうが。
284.名無しさん:2016年01月16日 20:44 ID:.a68wLrH0▼このコメントに返信


日本危険論を持ち出し、軍事力の増大を正当化しようとする中国。
一番危険なのは中国共産党。


285.名無しさん:2016年01月16日 21:45 ID:y3mqhHgC0▼このコメントに返信
※97
毛沢東は身の回りに落ちたら大騒ぎしてあっさり降伏するタイプ。
気を窺って逆襲を考えるだろうが。
286.名無しさん:2016年01月17日 02:04 ID:iMxQMmZr0▼このコメントに返信
ちな もうすでにRX-78の開発は始まっているw
287.名無しさん:2016年01月17日 08:32 ID:QtJlWopd0▼このコメントに返信
もう随分前から知られてたよな

今さらか!でもCSMももっか研究開発中とか
そろそろ開発終了段階かな
288.名無しさん:2016年01月17日 08:35 ID:QtJlWopd0▼このコメントに返信
XASM→X Air-to-Surface Missile
289.名無しさん:2016年01月17日 10:06 ID:Q.cP5Qmi0▼このコメントに返信
中国様々です・多謝多謝・お蔭さまで日本は軍備増強のし放題この次は大型空母を・10万トン位のドデカ艦を頼みます対応して日本もそれより少し大きめのを作ります中国共産党様に足を向けては寝られません・ええっと支那はどっちだっけ・こっちか
290.名無しさん:2016年01月17日 15:39 ID:8Nz2o0yX0▼このコメントに返信
記事みてて気になったんだけどマッハ5の速度出せるのって破壊力と関係あるの?
教えてくれ
291.名無しさん:2016年01月17日 16:00 ID:sOeOQQ7L0▼このコメントに返信
あ~ぁ
ふかすから日本本気になっちゃったじゃんw
まぁ、貫かれて発狂しろよ
292.名無しさん:2016年01月17日 16:30 ID:SK6OwZW.0▼このコメントに返信
※267
亜音速巡航ミサイルのLRASM-Aは開発続行してる
293.名無しさん:2016年01月18日 00:57 ID:uyziZhwt0▼このコメントに返信
Air to surface じゃね?
294.名無しさん:2016年01月18日 05:57 ID:B0VG6nX70▼このコメントに返信
なお、当の日本はスパイ天国の模様
295.名無しさん:2016年01月19日 03:42 ID:VvweiDQI0▼このコメントに返信
255 > ASM-4が極秘で開発中だから、ASM-3は堂堂と発表してかまわないんじゃないかな。
★極秘なのに一般人が知ってるこの ( 矛盾 ) 。盾 ( たて ) と 矛 ( ほこ ) の話題にピッタリね。WWW
296.名無しさん:2016年01月22日 12:05 ID:vo7s2xhD0▼このコメントに返信
核ミサイル(SLBM)も極秘で開発してほしい。
297.名無しさん:2016年01月22日 13:33 ID:n4MkOaTt0▼このコメントに返信
シナ共産党相手に、貫通能力のある米軍のような爆弾と、各種移動ユニットに携行可能な多種類の対人集団ミサイルを開発してほしい。

シナ人は他人がどうなろうと無視・残虐行為できる遺伝子の特性だから、集団を殺しても全く意味が無い。

それより、要人殲滅兵器を開発するだけでいい。即降伏、日本は人道国家でいられる、シナ人平民も殺さなくてすむ、
平和的と。対外的に開発目的容易。
レーダー無力化して、内地に信仰、共産党を撃滅するミサイルが欲しい。核より費用対効果大。
298.名無しさん:2016年01月22日 18:10 ID:sDb.7dSk0▼このコメントに返信
中国には時速5800kmで動く潜水艦があるじゃないですかw
299.名無しさん:2016年01月23日 14:21 ID:cyiyZD6S0▼このコメントに返信
どうせなら米衛星からも確認できないステルス基地造って色んな国に核向けとこうぜw
300.名無しさん:2016年01月24日 00:45 ID:FQiHxULt0▼このコメントに返信
これ100発あれば中国海軍は全滅
301.名無しさん:2016年01月24日 23:56 ID:7X1YIDLm0▼このコメントに返信
> 百発買うと護衛艦が一隻新造出来るぐらいの予算がいるし

F-2 50機による、ASM2×100発、ASM3×100発 の飽和攻撃を食らって空母を含むシナ艦隊が全滅なら安い買物。
実際にはP-1対潜哨戒機にもASM2は鬼積みできる。翼下パイロンには6-8発のASM2を搭載可。当然ASM3の運用も視野に入るだろう。
近未来、リチウムイオン電池搭載の新型そうりゅう潜水艦も東シナ海の海底からじっとシナ艦隊のおもてなしに参加するべく待機。
射程290km以上とも言われるF35Aの胎内兵装タイプのノルウェー製・長距離対艦ミサイル(JCM)の配備計画も着々と進められている。
F35Aは新型エンジンへの換装計画があり航続距離は35%アップ、恐らくは1300kmを越える戦闘行動半径を得る様になるハズ。
武力による日米との海空戦で、シナ海空軍に、もはや勝ち目はござんせん。

302.名無しさん:2016年01月25日 00:27 ID:OPIjcGv00▼このコメントに返信
256 > 盾より矛のほうが強いのは歴史が証明している

真理です。攻撃は最大の防御なり。
日本の専守防衛(盾)は日米同盟による支援(矛)ありきで成り立つもの。
日本単独で守りに徹したところで、いずれはその守りを破られる。
303.名無しさん:2016年01月27日 00:35 ID:lIXk0Y480▼このコメントに返信
> 自衛隊は身も蓋もないような型番が好き。

平成ゴジラに出てきた「首都防衛移動要塞 スーパーX」の自衛隊チックな名称でお気に入り。
適当な条件で一般公募したらオタクから山ほど届いた厨房チックなクソ長い名称案を退けて、
とある幼児が出した素朴な名前「スーパーX」を自衛隊幹部のオッサンが「イイね」と採用、
幼児を囲んで表彰と記念撮影・・・といったサイドストーリまで頭に浮かぶw
304.名無しさん:2016年01月27日 19:26 ID:W1DmENL30▼このコメントに返信
あれ?イギリスが欲しがってて共同研究するとか言ってなかったっけ?別の物だっけ?
何にせよ、長距離空対艦ミサイルとして世界最強なのは確か。っていうか、長距離空対艦ミサイル自体が世界からすると珍しい兵器。

ちなみに、インドはとっくの昔に空母運用能力会得どころか初の国産空母建造中ってレベルやで。
インドの空母はロシア式だけど、リニアカタパルトが一般化しつつあるからその内米国式になるかもね。
305.名無しさん:2016年01月28日 15:52 ID:NfkJlMyX0▼このコメントに返信
別に中国から仕掛けなきゃ使う事なんてないんだが
306.名無しさん:2016年01月30日 22:16 ID:Kj6VRJbJ0▼このコメントに返信
バリアフリーはなかなかのセンスw
307.名無しさん:2016年02月03日 03:00 ID:1aQYSLzP0▼このコメントに返信
でも再稼動した原発は打ち込まれても大丈夫なんだろ?
308.名無しさん:2016年02月06日 20:30 ID:5rJfE4NP0▼このコメントに返信
あとは弾道ミサイル配備すればシナもビビるだろ
こっちにはイプシロンロケットというアメ公もビビりまくってるベースがある
309.名無しさん:2016年02月07日 18:01 ID:zqi3zU580▼このコメントに返信
タキオンミサイルまだ~
310.名無しさん:2016年02月09日 09:26 ID:e.xDlrLw0▼このコメントに返信
矛のほうが圧倒的に有利やね。矛盾の話には矛盾するけど。
311.名無しさん:2016年02月12日 14:48 ID:KxggV.h.0▼このコメントに返信
本レスにある「せっかく開発中止(ラムジェットエンジンのみ継続)だったのにチャンコロが調子に乗るから再開して
あと数年で制式化だもんなw」

これマジ?
312.名無しさん:2016年02月13日 17:26 ID:jmJVHyBW0▼このコメントに返信
日本の兵器はあくまでも盾の役割だから。
ガチの侵略国家にだけは、自衛隊を矛扱いされたくない。

攻撃は最大の防御というように、敵を倒して国を守るのは間違いないけどさ…
313.名無しさん:2016年02月14日 19:03 ID:9dUS.n8O0▼このコメントに返信
5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)14:18:25 ID:uWe
以前支那自身がマッハ3以上で飛翔するミサイル開発に成功したと言ってなかったけ?
やはりあれは北朝鮮の水爆と同じでふかしだったのかw
_________________________

『ふかし』を平仮名で書くとより愉快になることに気付いた^^
314.名無しさん:2016年02月17日 04:40 ID:HDT8.Qxk0▼このコメントに返信
p-1に大量に積みこむのも有りじゃね

艦船から発射するときは補助ブースターつけてF-2が発射する速度まで上げるのも有りなんじゃないの
315.名無しさん:2016年02月17日 11:45 ID:UsQTxMN40▼このコメントに返信
ハンス・アクセル・フォン・フェルセンミサイル
これをかっこいいと思うミリオタの感性がわからない
316.名無しさん:2016年02月20日 01:42 ID:hBlyTqBq0▼このコメントに返信
単独ではマッハ3(らしい)けど、F-2やF-15(あるいはF-35)がアフターバーナー効かせて最高速の状態で発射すれば、
マッハ5行く可能性が高い。なんで、シナが当初言っていたマッハ5というのもあながち間違いではない。
317.名無しさん:2016年02月20日 17:14 ID:9hb.cZ630▼このコメントに返信
※278
「つまらないもの3号、発射します」だと指示する方も気楽でいいよね。
318.名無しさん:2016年02月24日 15:18 ID:3t5XB.xP0▼このコメントに返信
※145
だから差し上げたんですかねー安部犬は
319.名無しさん:2016年02月24日 15:25 ID:3t5XB.xP0▼このコメントに返信
でもな
戦争に勝つには兵器以前に
諜報戦で勝たねばならないんです
今の日本が諜報戦に勝てるとでも?
二次大戦でアメリカ連合が勝ったのは奴らが情報盗人だったからです
スパイをドイツ日本に送り込んで盗みまくってたから勝てたのです
320.名無しさん:2016年02月26日 21:05 ID:LIFWwPXV0▼このコメントに返信
スパイ天国の日本において機密とは絶対に流出するものと思っていた方がいい

321.名無しさん:2016年02月26日 23:52 ID:x.9N4Rxi0▼このコメントに返信
漏えいしたところで、どーせ作れんからのw
322.名無しさん:2016年03月04日 13:44 ID:ckyWa.av0▼このコメントに返信
※26
そうなったら他国に侵攻しないと損だよね?
323.名無しさん:2016年03月07日 14:42 ID:HAd4EQAJ0▼このコメントに返信
おもてなしミサイル
324.名無しさん:2016年03月12日 07:38 ID:yJ2P2ELO0▼このコメントに返信
ASM1&2の系統を積んでるP3Cは後継機のP-1にも積める仕様になっとる。
P-1翼下パイロンには6-8発のミサイルランチャ装備、もともと爆装9tの能力アリなら当然、XASM3も積む事になるでしょ。
日本が運用する空対艦ミサイルの重量はASM2は600kg、完成間近のXASM3は900kgだね。
F-2には2本の増槽タンク+ASM2を4発搭載で高機動運用できるが、XASM3の4発搭載はチト厳しい・・かな?。
戦術面でASM2との2+2の混用もしくはXASM3の2発搭載が現実的。

325.名無しさん:2016年03月12日 07:47 ID:yJ2P2ELO0▼このコメントに返信
日英共同で開発中の空対空長距離ミサイル(METEOR 改)の射程は300kmを超える。
インテグラルラムジェットエンジンを搭載するこの技術は日本にとってはまだ目新しい技術だが、固体燃料ロケットエンジンは日本の得意分野のひとつ。
ただ技研(TRDI)でも、きたるべき敵ステルス戦闘機迎撃用に日本のミサイル射程延伸の研究は鋭意進められてる。
日本がこの(METEOR 改)共同開発で提供するミサイル用小型AESAレーダーによるシーカー技術は(METEOR 改)に搭載されるタレス社製の性能を超えるとされる。
日本の空対空中距離ミサイルAAM4(B)は、米国製AIM120 AMRAAMのそれと同等以上の性能を有する。

326.名無しさん:2016年03月12日 07:55 ID:yJ2P2ELO0▼このコメントに返信
そうりゅう潜水艦にも搭載予定の、日本の新型魚雷(G-RX6)。
深海から沿岸域の浅海まで、これはジャミングやデコイなどの欺瞞に強いタイプとされ、敵艦は狙われたらほぼオワリ、逃げる術は無い。
この欺瞞に強い機能は当然、他の派生型ミサイルや対地・対艦ミサイルにも応用される。
BMD戦略の進化・発展と整備が進み、日本の防御体制が鉄壁のものとなった時に、日本の反撃は開始される・・なんてね。WWW
それまで怯えて眠れ、特亜のアホウども!。
327.名無しさん:2016年03月12日 08:04 ID:yJ2P2ELO0▼このコメントに返信
325 > 文脈・訂正
( METEOR 改 ) に搭載されるタレス社製の性能を超える → ( METEOR オリジナル ) に搭載されるタレス社製の性能を超える
328.名無しさん:2016年03月16日 22:09 ID:u5T5.Ek70▼このコメントに返信
*55
水中でのマッハは空気中よりずっと早いのです
つまりイカレてる早さになる
329.名無しさん:2016年03月18日 22:42 ID:Y63t3Y1C0▼このコメントに返信
※19
いや、中国や露には、既にM5級のミサイルあるよ。
330.名無しさん:2016年03月18日 22:46 ID:Y63t3Y1C0▼このコメントに返信
※45
足った百発というが、初戦で全弾命中し100隻撃沈すれば相手は戦意喪失だよ。

お名前