大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月16日 11:05

フランス「ドイツはマジノ線を迂回してベルギーから来るはずや!そこを叩くで!」

フランス「ドイツはマジノ線を迂回してベルギーから来るはずや!そこを叩くで!」

タグ:
Panzer_II_und_Panzer_I

引用元:フランス「ドイツはマジノ線を迂回してベルギーから来るはずや!そこを叩くで!」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1452510243/
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:04:03 ID:INt
ベルギー犠牲にする気満々で草

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:06:00 ID:t8n
しゃーない

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:07:11 ID:ofK
みんなで力合わせてたら被害大きくなかったのでは?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:08:39 ID:ijJ
フランスってドイツがマジノ線を迂回しない前提で物を考えてたはず

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:22:53 ID:INt
あんなもん真正面からやり合おうと思わんやろ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:26:04 ID:ijJ
>>6
その時の軍人の頭が腐ってたからしゃーない

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)21:11:08 ID:INt
>>8
ガムランはクソやな

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:27:38 ID:77p
>>6
正面からぶつかってくることも予想してけどなぁ
ベルギーに作戦文書もったドイツ軍人が飛行機ごと墜落したから
ベルギーからくるって決め打ちしたんやで
なお

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:27:40 ID:A3H
金が足りなかった説じゃなかったのか

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:28:17 ID:77p
>>10
ベルギー?フランス?ドイツ?どこが金が足りなかったん

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:33:42 ID:A3H
>>11
フランス
彡(゜)(゜)「金がないから自分とドイツが接してるところ優先するンゴ」
彡(゜)(゜)「金がないからアルデンヌはなし。沼と森がなんとかするからへーきへーき」

彡()()「(ドイツ軍がアルデンヌを奇襲したのは)結果論」

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:28:53 ID:CyH
なお、最高司令官が無能だったため何もできなかった模様

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:33:29 ID:77p
正直あのときフランスの指揮官でドイツとまともに戦える将軍ほとんどおらんし
しゃあないわ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:39:11 ID:IAc
彡(゜)(゜)「アルデンヌの森は天然の要害や、戦車が入り込める余地は無いしマジノ線で徹底抗戦や」
(´・ω・`)「うち(ドイツ)の戦車は森なんかでストップしたりしないよ。お兄ちゃん」
彡(゜)(゜)「ファッ!?マジノ線迂回されとる!」

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:40:27 ID:3l7
というかフランス陸軍の防御信仰がアカン
WW1みたいな膠着になると思ってたんや

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:41:14 ID:77p
金がないというよりは内部対立とベルギーに対する配慮やね

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:42:12 ID:7b1
ドイツ「我が国は条約を破棄し再軍備をする!」

ベルギー「あっ・・・(察し)」


実際こんな感じでまた攻めてくるんやろうなぁって感じやったと聞いた

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:43:28 ID:77p
内部で要塞線作ることに反対してる人間がおったり
要塞線の設置方法で揉めてたりもしたしな
それにベルギーは潜在的同盟国なのに
はやい段階でベルギー国境線沿いに要塞作ったりしたら
ベルギーはどう思うんやろね?見捨てられたと思うやろうな

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:55:40 ID:hSN
フランスっていつも負けてるイメージやけど合ってる?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:57:04 ID:hUH
>>23
試合に勝って勝負に負けた

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:57:36 ID:6lr
>>23
イタリアさんの悪口は止めロッテ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:57:40 ID:7b1
>>23
ナポレオンは頑張った

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)21:00:08 ID:ZIf
>>23
実際の勝率は良いが大事な試合は負ける

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月16日 11:25 ID:nb4jniFW0▼このコメントに返信
戦争に負けるのには、やっぱり明確な理由、判断ミスってあるよね。
ミッドウェー海戦とか
2.名無しさん:2016年01月16日 11:27 ID:wkF6eS.P0▼このコメントに返信
結末を知ってるから悪く言うのは簡単だがねぇ・・・
日本だって中国の先制核攻撃で壊滅したら
非核三原則、憲法九条(笑)で後世、世界中の教科書に載っちゃうぜ?
3.名無しさん:2016年01月16日 11:31 ID:7M2tNatD0▼このコメントに返信
永世中立国だったベルギーは実際に攻め込まれるまで英仏と連携取れなかったからグダグダになっちゃったね
4.名無しさん:2016年01月16日 11:32 ID:k2c4xmeeO▼このコメントに返信
マジの戦が解らないから調べてからコメするね。
5.名無しさん:2016年01月16日 11:34 ID:VbYH8AyGO▼このコメントに返信
歴史群像No.131の「フランス電撃戦」の解説から

1939年11月4日、ガムラン陸軍総司令官「ドイツがマジノ線避けるとしたら、オランダの港からイギリス攻めるんでね?」→エスコー計画、ディール計画
なお、チャーチル海相との会食後
6.名無しさん:2016年01月16日 11:35 ID:KK17sWuv0▼このコメントに返信
ベルギー?ああ道路のこと?
7.名無しさん:2016年01月16日 11:36 ID:izGSgsn30▼このコメントに返信
だってフランスはWW1でこりて戦闘をしたくなかったんだもの
 若者が大量に死ぬ戦争はもうしたくない
 → ドイツだってそう思っているはず (でもいじめる)
 → それなら兵器も大したのいらないね (開発ぐたぐた)
 → (ミュンヘン会議後)ドイツの脅威なんて無いんだ 多分
 → あれ? 破られた? パリに迫ってくる?
 → 徹底抗戦なんてしない 降伏だ

戦に備えないと駄目になるのがよくわかる例

 
8.名無しさん:2016年01月16日 11:39 ID:rwqaWVFx0▼このコメントに返信
アルデンヌの森突破ならず、ここで押し返されるドイツ軍
フランスに何百機の戦闘機があったら、最初からバルジ大作戦のドイツ敗退、になったのだろう

オランダベルギーを蹂躙した時点で、ドイツストップ
いったん手打ち終了?
独ソ戦前倒し?
9.名無しさん:2016年01月16日 11:42 ID:ulmwpEPUO▼このコメントに返信
今はそのベルギーから来る難民のテロ攻撃を受けるフランス。
10.名無しさん:2016年01月16日 11:42 ID:Whsfv.n60▼このコメントに返信
※7
戦車とかは独よりも優れていたのがあったぞ
ただ戦術がまずすぎて各個撃破されたけどな
WW1で人的被害がひどすぎたから、莫大な予算をかけてでも要塞に頼るという戦略を採用した
だからいちおう戦に備えてはいたのだが、ドイツのほうが上手だった
11.名無しさん:2016年01月16日 11:47 ID:k2c4xmeeO▼このコメントに返信
早く統合すれば良かったのにね。
日本なんかとっくに天下統一が終わって明治維新だよ。
同一民族が殺し合うのは
割りに合わん。
12.名無しさん:2016年01月16日 11:49 ID:.dylVMsI0▼このコメントに返信
フランスとイタリアという有能な軍人がいないことで有名な双璧国
13.名無しさん:2016年01月16日 11:51 ID:ouVsVKjd0▼このコメントに返信
ポーランドに侵攻してる間にフランスイギリスがドイツ攻めてたらフランス勝ってたかな?
14.名無しさん:2016年01月16日 11:52 ID:otrvgfss0▼このコメントに返信
戦勝国面してるけど国土ほぼ取られた負け犬だからな
15.名無しさん:2016年01月16日 11:52 ID:v63cuNZVO▼このコメントに返信
ド・ゴールって無能だったの?
16.名無しさん:2016年01月16日 11:52 ID:rwqaWVFx0▼このコメントに返信
>>10 たしか、フランス侵攻時点でのドイツ戦車は、まだしょぼいんだよね
機材じたいでは、フランスのほうが恵まれてなかった?
17.名無しさん:2016年01月16日 11:54 ID:16OKDqjL0▼このコメントに返信
よくイタリアがボロクソに言われるがフランスのほうが余程ヘタレでマヌケだという事実
戦勝国(失笑)
18.名無しさん:2016年01月16日 11:55 ID:6SyXUqVn0▼このコメントに返信
フランスさんは陸続きの国家の防衛戦で要塞なんて意味が無いって事を身体を張って証明してくれたんだよ!
19.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月16日 11:55 ID:frV5Ipq.0▼このコメントに返信
まさか、アルデンヌの森を突破するとは思わなかったんだろうネ。
奇襲とは、常識を覆す事でもあるニダ。
20.名無しさん:2016年01月16日 11:57 ID:j4ADfe4E0▼このコメントに返信
実際フランス内でもアルデンヌからの侵攻はあり得るか?的な図演をやったそうな
その結果侵攻可能、その所要時間は現実の侵攻と恐ろしいほど近い値だったそうな
その報告を受けた上層部、不必要な不安を流布した罪で責任者を処罰、だそうな
うん、国ってこうやって滅びるものなんだなぁ、と痛感したそうな
21.名無しさん:2016年01月16日 11:58 ID:Whsfv.n60▼このコメントに返信
要塞作るくらいならそのリソースを普通に航空機や戦車に回してたほうがうまくいったんじゃないかねえ
ま、後知恵だけどな
22.名無しさん:2016年01月16日 11:59 ID:j4ADfe4E0▼このコメントに返信
>>12
ボナパルト「・・・・・・・」
23.名無しさん:2016年01月16日 11:59 ID:v63cuNZVO▼このコメントに返信
フランスは進攻して来たイタリアを返り討ちにして、ドイツに降伏してなかったら逆にイタリアに進攻してたらしい
24.ゲハロエおやじ27号っス:2016年01月16日 12:01 ID:frV5Ipq.0▼このコメントに返信
*20
それは知らなかった、日本と同じだネ。
25.名無しさん:2016年01月16日 12:02 ID:7M2tNatD0▼このコメントに返信
※20
ドイツ側でもアルデンヌ侵攻案は参謀本部に潰されかけてたのをヒトラーが拾ったわけだから
現場の意見を拾える環境があったかどうかなんだよな
26.名無しさん:2016年01月16日 12:04 ID:J2Ghaxn90▼このコメントに返信
ガムランもアッパラパーだしなあ
勝てる要素ないよ
27.名無しさん:2016年01月16日 12:05 ID:SYkQ7tK10▼このコメントに返信
フランスのことを舐めてる奴に一言

ナポレオン・ボナパルト

はい完全論破wwwwwwwwwwwwwwwww
ナポレオンは欧州のほとんどを征服したからなwwwwwwwwwwwwww
28.名無しさん:2016年01月16日 12:06 ID:v63cuNZVO▼このコメントに返信
この勝利で、過信したヒトラーが参謀本部の助言を聞かなくなる
29.名無しさん:2016年01月16日 12:07 ID:4g2Xi4C70▼このコメントに返信
R35とかいう可愛い戦車www
なお足回りのデザインセンスは無い模様
30.名無しさん:2016年01月16日 12:07 ID:6CYFZ9ZY0▼このコメントに返信
※20
ミッドウェーの図上演習で「9発命中、赤城沈没」の判定を、「今のなし、命中は3分の1とする」
「3発命中、赤城沈没」、「いやいや、赤城は沈まないから」
とかやってた国がありまして
31.名無しさん:2016年01月16日 12:08 ID:LTkFiW0b0▼このコメントに返信
よくフランス馬鹿にされるけど、負けそうになるやとっとと傀儡立てて枢軸にくみしつつ、自由フランス軍結成で連合側にも勢力をつかせてどっちが勝ってもいいようにしてるのは流石というかなんというか・・・。それで戦後も発言力はきっちり残してるし。戦うだけが戦争じゃないとつくづく思う
32.名無しさん:2016年01月16日 12:08 ID:4g2Xi4C70▼このコメントに返信
※27
フランスの軍事はナポレオンが死んだ後の方が重要な発明多いんだよなぁ
33.名無しさん:2016年01月16日 12:08 ID:fj4mjUtp0▼このコメントに返信
※15
軍人としては未知数だけど、政治家としては間違い無く有能。
米軍を騙してまでパリ一番乗りを果たした。これには連合国の誰もがあきれかえったと記録されてる。
戦後、アメリカ主導の西側世界の中で朝鮮戦争の隙を突いて核開発に成功。
優秀な物理学者に事欠かなかった事も運が良かったが、摩擦を恐れない実行力があった。
因みにヴィシー政権のペタン元帥に対しては、悪感情は持ってはいない模様。自分も苦労したからだろうと思う。
34.名無しさん:2016年01月16日 12:10 ID:UELktL2m0▼このコメントに返信
ド・ゴールの機甲戦理論を採用してたらまだ善戦してたか。
35.名無しさん:2016年01月16日 12:11 ID:m9B6RBCE0▼このコメントに返信
マジノ線自体は間違っていないと思うんや。ただマジノ線延長分の予算を機甲師団の増設に使っちゃったから中途半端な物になっただけなんや
36.名無しさん:2016年01月16日 12:14 ID:oS6ePvOi0▼このコメントに返信
※16
そうそう
独は1号まだ大量に配備されてて2号が主力レベル
支援の4号は雀の涙
頼みの3号揃わない穴を埋めてくれたのがチェコ製のt35、t38の秀作たち

機甲兵種の戦術は各車無線装備で連携良かったから勝てたイメージだ
37.名無しさん:2016年01月16日 12:14 ID:HhgPN.Bh0▼このコメントに返信
wikiの検索ランキングで「マジノ線」が急上昇中!
38.名無しさん:2016年01月16日 12:15 ID:MQWbgXQQ0▼このコメントに返信
フランスも強いはずなのに結果がね
39.名無しさん:2016年01月16日 12:16 ID:UELktL2m0▼このコメントに返信
ドイツの軍人が有能すぎた。
グデーリアンとかマンシュタインとか
40.名無しさん:2016年01月16日 12:17 ID:bdiH7Vsv0▼このコメントに返信
ド・ゴールおるやん
41.名無しさん:2016年01月16日 12:17 ID:fj4mjUtp0▼このコメントに返信
※26
当時から脳梅毒だったって説があるよね。
事実なら、って前提で言うけど、そんなのが全軍を掌握してたら負けるに決まってるわ。
42.名無しさん:2016年01月16日 12:22 ID:fj4mjUtp0▼このコメントに返信
※39
グデーリアンの電撃戦はド・ゴールの論文に影響を受けたものだったらしいね。
本国フランスではマジノ線主義者である上層部に一蹴されたし、ドイツでもヒトラーでなければ採用しなかったと言われてるけど。
43.名無しさん:2016年01月16日 12:28 ID:J2Ghaxn90▼このコメントに返信
※31
それ単に国の中が和平派と抗戦派でまとまってなかっただけだと思うんですけど
ドゴールとペタンが談合してたんならすごいけどそうじゃないんだろ?
44.名無しさん:2016年01月16日 12:32 ID:WOUYPw.O0▼このコメントに返信
機甲戦力による浸透戦術なんて想定出来んし、WW1まがりなりにも勝っちゃったし。
負けた側が再度仕掛ける時は、同じ失敗を繰り返さない様にするわ普通。

45.名無しさん:2016年01月16日 12:36 ID:GS98eMFH0▼このコメントに返信
ド・ゴールの意見が通れば勝ってた戦。
戦車もフランスのが優秀だし、戦車主体ドクトリンに変わってたらまた違った。
46.名無しさん:2016年01月16日 12:36 ID:7M2tNatD0▼このコメントに返信
WW1で勝って老害が残ったフランスと負けて改革を必要としたドイツの差ではあるな
47.名無しさん:2016年01月16日 12:40 ID:bH.GD1lS0▼このコメントに返信
※40
所詮少将では限界があるんだよなー
48.名無しさん:2016年01月16日 12:40 ID:jYRnZErt0▼このコメントに返信
指揮官みな梅毒で頭やられていたんだよな
49.名無しさん:2016年01月16日 12:45 ID:WOUYPw.O0▼このコメントに返信
※45
まぁ、戦車間で手旗で意思疎通していた戦車隊と無線を装備していた戦車隊が戦った場合どーよって疑問はあるけどね。
50.名無しさん:2016年01月16日 12:46 ID:Ud2dEZXc0▼このコメントに返信
マジノ線について「軍事的ヒキコモリ」と評した奴がいたが、妙に納得できた。
51.名無しさん:2016年01月16日 12:48 ID:cISuxUnh0▼このコメントに返信
しかしドイツはどうやって湿地帯と森林の高原で機甲師団を速やかに移動させたんだろう。
52.名無しさん:2016年01月16日 12:50 ID:k2c4xmeeO▼このコメントに返信
万里の長城じゃね?
53.名無しさん:2016年01月16日 12:56 ID:oS6ePvOi0▼このコメントに返信
※42
という事はチョビ髭の伍長閣下は戦略家としては優秀なのか?
中盤以降の作戦介入を知ってると軍略家というより政治家の発想でキレまくってる印象しかないが
54.名無しさん:2016年01月16日 12:59 ID:CjaDF9GL0▼このコメントに返信
ヒトラーは独創的だったよ。
軍略家じゃないからね
55.名無しさん:2016年01月16日 13:03 ID:qyMQTm5w0▼このコメントに返信
フランスとして成立してからのフランスなんてナポレオンだけの一発屋。
WW1は完勝できてないし、WW2なんて一旦占領されてるしな。
56.名無しさん:2016年01月16日 13:06 ID:6CYFZ9ZY0▼このコメントに返信
ベルギーも、ある程度要塞化されてたはずだけど
エバン・エマールは一日で落ちたんだよな
57.名無しさん:2016年01月16日 13:12 ID:o9UVLF340▼このコメントに返信
ジークフリード線にフランス軍が真正面から突撃する気になるかどうか、ちょっとはかんがえなさいって。
58.名無しさん:2016年01月16日 13:19 ID:Of7byMUk0▼このコメントに返信
軍備も整っていなかったけど、それ以前に政治、外交で負けていたから。
ドイツ軍に突破される前から、ドイツに雇われた連中がデマや煽動を行い、鉄道等のインフラを攻撃してきた。
59.名無しさん:2016年01月16日 13:23 ID:WOUYPw.O0▼このコメントに返信
※57
主攻アルデンヌ、助攻および陽動としてWW1のシュリーフェン・プランの焼き直し(空挺奇襲による要塞の無力化)。
陽動にフランス軍主力が吊り出され、さらに手薄になったアルデンヌの森を突破されジ・エンド。

少なくともドイツは、やれる事は全てやっているかな。
60.名無しさん:2016年01月16日 13:28 ID:rwqaWVFx0▼このコメントに返信
>>51 うげー道路啓開からかよと現地に行ったら、実はそのまま、さくさく走れてびっくり
 キャタピラは接地圧低い。
戦車は重いけど、それ以上に履帯の接地面積があるから、
水田の農業トラクターや、山地での建設重機と、そんなに変わらない
(装輪コンバインが入れる水田なんて、現代戦車でも余裕)
61.名無しさん:2016年01月16日 13:32 ID:.BYqTUIS0▼このコメントに返信
フランスは金がないつうか人が足りなかったんだぞ
WW1で若い男がみんな死んで人口が回復しなかったので軍もずっと定数割れしてた
だから積極的に出てドイツ軍を討つような作戦が取れなかった
そういった痛い目を見て作られたのが外人部隊なわけで
62.名無しさん:2016年01月16日 13:56 ID:hhJp1QEg0▼このコメントに返信
WW1でお金なくなっちゃったからドイツが死ぬまで毟るお!
マルクが紙くずになっちゃったから工業地帯押さえるお!
ドイツにナチスが台頭しちゃったお!
って流れだしなぁ
フランスは基本的に先見て行動してない
63.名無しさん:2016年01月16日 14:18 ID:VUg96pAm0▼このコメントに返信
目の前にジークフリート線があってマジノ線の大戦力を動かせなかったのも大きい
64.名無しさん:2016年01月16日 14:34 ID:ZZCr.oEt0▼このコメントに返信
>>55
コンデ公とかテュレンヌって本当に知名度無いんだなあ
65.名無しさん:2016年01月16日 14:40 ID:LTkFiW0b0▼このコメントに返信
※43
ヴィシーフランスの対独協力が欺瞞だったとか実は自由フランスやレジスタンスの陰ながらつながってたとか色々と話はある、真偽に関しては今でも議論になるみたいだけどね
66.名無しさん:2016年01月16日 14:41 ID:8Fa2R7k10▼このコメントに返信
マジの線だと思ってたなんて口が裂けても言えねぇわ
67.名無しさん:2016年01月16日 15:02 ID:Whsfv.n60▼このコメントに返信
序盤の成功でヒトラーは自分の戦略眼を過信するようになった
それが後に自分とドイツの首を締めることになる
それは同じ年のBoBで既に現れてる
68.名無しさん:2016年01月16日 15:06 ID:6AagEuYzO▼このコメントに返信
トレビア~ン
69.名無しさん:2016年01月16日 15:18 ID:ux6c4yOn0▼このコメントに返信
アルデンヌの森突破でいつも思うのは
フランスは国境線の警備や偵察してなかったの
それが明らかになって何で森を焼くとかしなかったの
と、言う事

どう考えても決戦を回避して負けようとしていたとしか思えない
70.名無しさん:2016年01月16日 15:19 ID:VPlYBbC40▼このコメントに返信
>>21
ドイツ軍の中にも電撃戦を無謀だと反対する守旧派勢力があった。そこで「WW1と同じ戦法をとったら同じ結果しか生まれない」と革新勢力が台頭できたことが、ドイツがフランスに勝てた要因だろう。
現実に戦線が延びきったときに駐仏英軍のマチルダ戦車の側面攻撃を受けて歩兵部隊(50mm対戦車砲装備)が蹂躙され、戦車部隊が孤立しかけた「攻勢失敗の危機」があった。
71.名無しさん:2016年01月16日 15:26 ID:SYdIZ.WW0▼このコメントに返信
フランスなんてあの朝鮮にすらボロ負けしているので。
72.名無しさん:2016年01月16日 15:32 ID:lqyLIj450▼このコメントに返信
作戦本部に電話引いてなくて伝令に頼っていたというのは本当なの?
73.名無しさん:2016年01月16日 15:42 ID:qUmfQzRP0▼このコメントに返信
ドイツは機関銃が凄いぞ
精密加工の出来るのは強みがあり
これでバタバタと連合国兵士をなぎ倒した

74.名無しさん:2016年01月16日 15:56 ID:jhbn9q6z0▼このコメントに返信
フランスは150年前まで奴隷制採用してた国だしな
75.名無しさん:2016年01月16日 16:07 ID:bkyX3vdb0▼このコメントに返信
迂回可能の鉄壁の要塞。
76.名無しさん:2016年01月16日 17:03 ID:qPSScpKE0▼このコメントに返信
ドイツのアウトバーンから黒い森を見たら、こりゃこんなとこから戦車くるとは思わんよなと納得した
77.名無しさん:2016年01月16日 17:22 ID:KsuxzyoB0▼このコメントに返信
※41
みんなガムラン責任押し付けるけど、、、
ムーズ川あたりでボコボコになってた時、前線の軍司令官が「わが軍は着実に反撃してます!!」って
嘘報告ばっかりあげてんだぞ、そりゃ軍司令部も危機感持たないしどーしようもないって、、、

つかヴィシー政権なったあとで勲章もらってる当事者いるからなぁ、、、
もうフランス軍の性格というか、なんかそういうもんなんだよ、、、
78.名無しさん:2016年01月16日 17:24 ID:joqL.B4y0▼このコメントに返信
>なお、最高司令官が無能だったため何もできなかった模様

確かその司令官、ドゴールと仲悪くて、占領された後ソッコーで祖国裏切ってドゴールを売り渡そうとしてたんだっけ?
79.名無しさん:2016年01月16日 18:22 ID:T.uOXWiI0▼このコメントに返信
フランスは戦争が下手なのは確かだろ
近代では最後に勝っているが、同盟国がまともだったからという前提条件付きだしなあ
実際フランス国民は相当数死んでるわけで、戦略面戦術面の駄目さを何とかしないと国民が堪ったもんじゃないわ
それ故に革命がおこりやすいんだろうがw
国民性が問題にしても、それを守る側ぐらいまともになれよとね
大戦時に無能な将軍についた、下っ端達は相当歯がゆい思いをしたんだろうなあと・・・
第二次世界大戦のフランス戦車や戦艦も性能自体は悪くないのに運用面が最悪過ぎて宝の持ち腐れだわ、
同盟国が沈めにゃならんわで、道具すら使いきれてない感が悲しい
80.名無しさん:2016年01月16日 18:49 ID:QnKGacr30▼このコメントに返信
WW1抜きで語るとか
81.名無しさん:2016年01月16日 19:03 ID:4rOUsh.b0▼このコメントに返信
フランスはドイツにもベトナムにもアレな作戦で負けてるからなぁw
ベトナム戦時の最前線は、SSあがりのフランス外人部隊とかで戦闘力は高かったはずなんだけどw
82.名無しさん:2016年01月16日 19:25 ID:X.QjNOOg0▼このコメントに返信
あっちゅうまに蹂躙された癖にドイツ軍を追い出すと
ドイツ軍人と懇意にしていた女性をリンチした糞みたいな国民性だしな
83.名無しさん:2016年01月16日 19:40 ID:ZzyQ2lZD0▼このコメントに返信
※79
第一次大戦でも恐ろしく戦争下手だったしね。
もしシュリーフェンプランを当時の状況に合わせて微調整しただけで実行されてたら、パリも簡単に陥落してた。
実際のところはパリを攻める右翼戦力が薄くされた為に予備兵力が足らず、
英仏との連戦の末にパリ前面で力尽きかけたドイツ軍右翼をどうにか撃退する事に成功したが。
ドイツの足を引っ張るオーストリアと東部戦線で強大な兵力を動員したロシアがいたのも幸いする事になるが、
この構図は第二次大戦でも引き継がれるね。
84.名無しさん:2016年01月16日 19:51 ID:hmVPH1Bd0▼このコメントに返信
アルデンヌのマジノ線は、戦争反対派の軍事予算縮小によって工事が遅れたんだぞ……
85.名無しさん:2016年01月16日 19:54 ID:VCn.FTlY0▼このコメントに返信
※82
フランス革命でもマリーアントワネットを脅迫するため、友人であるマリー・テレーズ?っだったかの生首を掲げてる風刺絵が残ってる国だしね
人権お花畑が多すぎて移民によるテロ起こされてるし、無邪気に残虐なんだと思う
86.名無しさん:2016年01月16日 20:03 ID:6v9Pt5UX0▼このコメントに返信
やっぱ大正義大英帝国!

強いは正義
87.名無しさん:2016年01月16日 21:35 ID:fmVWkX7C0▼このコメントに返信
フランスはナポレオンのボロジノの戦いを最後に以後戦場で勝ったことがない
しかし和平交渉になると常に戦勝国側としてテーブルに付いている
88.名無しさん:2016年01月16日 22:08 ID:oewLLGAy0▼このコメントに返信
グーデリアン、マンシュタイン、ロンメルの3人とガチで戦える将軍はアメリカでも数人
フランスにはいなかったんじゃね

89.名無しさん:2016年01月16日 22:27 ID:kmNWQNCr0▼このコメントに返信
※42

あまり詳しくはないんだけど、
グデーリアンの電撃戦は、敵陣の裏側に回って後背地を掌握するって戦術でしょ。
これ軽騎兵の戦闘方法がベースだと思う。
で、この戦術は物凄くリスキーなんだよね。

日本の戦国時代では、この戦術は「中入り」って呼ばれていた。
賤ヶ岳で柴田勝家はこの戦術を採って秀吉に敗れた。
小牧・長久手の戦いでは、秀吉がこの戦法を採用して家康に敗れた。
面白いのは、秀吉はこの「中入り」に近い戦術を対島津戦で使ってるんだよね。
水軍を使って敵の後背地に軍勢を上陸させた。
なんか、朝鮮戦争での仁川上陸を思わせる。

それは、さておき「電撃戦」って言葉に囚われない方がいいぞ。
電撃戦ってゲッペルスのプロパガンダでさ、
車両を使った戦術てぐらいの意味で、戦略的な意味合いは無いと思う。

酔ってきたから、めんどくさくなった。
90.名無しさん:2016年01月16日 23:12 ID:.fM6dBIM0▼このコメントに返信
マリーテレーズて娘じゃなかったか
関係ないけど仏革命はメディアに扇動された民衆が暴徒化した出来事って聞いたことが
アントワネットに関するかなり悪質なデマ記事を流してた
昔からメディアってそんなもん
91.名無しさん:2016年01月16日 23:30 ID:q0MxGma.0▼このコメントに返信
マジノ線の構築費用は大和7隻分(日本円で1兆4000億円)だかんなぁ・・・
S-35とか機動戦向きの主力級中戦車もあったけど数量不足&歩兵支援用途だったし

92.名無しさん:2016年01月17日 01:36 ID:TMrYQ.nF0▼このコメントに返信
スレタイのような緊張感がなかったのが敗因かと
北部にはイギリス軍もいたし、一応それなりことはやってた
だけど宣戦布告しておいて「それなり」で安心しちゃあダメって感じ
93.名無しさん:2016年01月17日 01:55 ID:wsZG8bJf0▼このコメントに返信
※16
質も数も劣っていたが、ほぼ全車両に無線機を積んでいたのが勝因だとディスカバリーチャンネルで言っていた
94.名無しさん:2016年01月17日 03:03 ID:.PP.t2Fr0▼このコメントに返信
フランスって即降伏して連合軍が優位になったら参戦して戦勝国気取りだからな
ソ連並みにゴミ屑
95.名無しさん:2016年01月17日 13:44 ID:gozPgM3N0▼このコメントに返信
フランスはヘタレのくせに米中蒙を退けたベトナムを支配していたという不思議
96.名無しさん:2016年01月17日 13:54 ID:LrfSHwi80▼このコメントに返信
フランスの国技は降伏ってネタがあるくらい判断失敗した
97.名無しさん:2016年01月17日 23:59 ID:Ym2nMATF0▼このコメントに返信
マジノ線がベルギーまであったらドイツでもクッソ苦戦したと思う
ただ最終的に突破されてたとも思う
98.名無しさん:2016年01月18日 11:09 ID:bk57hAK20▼このコメントに返信
仏「うちの戦車はドイツのより固いで~強いで~負けへんで~」
仏「通信手段が手旗しか無くてボロ負けンゴ・・・」

まぁこんなお国なので
99.名無しさん:2016年01月18日 15:17 ID:LEdKOXA00▼このコメントに返信
ドイツも、マンシュタインかグデーリアンがいなかったら、あんな作戦は思いつかなかったか、思いついても実行しなかっただろうな
『電撃戦という幻』をまた読みたくなってきた

お名前