大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月03日 21:05

英・特殊部隊「SAS」凄腕スナイパー、1km離れたIS戦闘員をキル

英・特殊部隊「SAS」凄腕スナイパー、1km離れたIS戦闘員をキル

タグ:
m82

引用元:【軍事】 英・特殊部隊「SAS」凄腕スナイパー、1km離れたIS戦闘員を射殺 [H28/1/3]

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451815296/
1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/03(日)19:01:36 ID:n1y
イギリス特殊部隊のスナイパー 1km離れた「イスラム国」戦闘員を殺害

アフガニスタンほかに派遣された経験豊かな英海軍のスナイパーが「173名のキル数をカウント」と
大きく報じられたのは1年ほど前のこと。やはりイギリス軍には凄腕の狙撃手が揃っているのであろう。
イラクから興味深いニュースが飛び出したもようだ。

英メディア『dailystar.co.uk』が、ここまで長いこと過激派組織IS(イスラム国)が暗躍していた
イラク・アンバル州のラマーディにおいて、英陸軍・狙撃チームのアドバイザーであった
一人の凄腕スナイパーが大きな活躍を遂げた話題を伝えている。

彼は英陸軍の特殊部隊である「特殊空挺部隊(SAS)」の2等軍曹
(テロリストらに命を狙われかねないため氏名は明かされず)。
使用した銃はセミオートマティック式口径50BMGのスナイパーライフル“Barrett Light 50”。
命中すれば建造物、軽装甲の車両、航空機、軍用ヘリコプター等をも破壊する力を持っており、
最大射程はなんと1,800mだという。

続き livedoorニュース/2016年1月3日 14時16分 Techinsight
http://news.livedoor.com/article/detail/11022998/

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:04:49 ID:YUH
名前は出すべきじゃないな
日本で女体化されるから

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:05:12 ID:IU1
射程が1800mなんだから、1Km離れてても
当たるもんなんじゃねーの?
当たらないなら、欠陥品じゃねーか

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:23:15 ID:IkP
>>3

つ 風・コリオリ力・気温に
よる空気密度の違い・体調
・気温による銃自体の歪み
弾薬のばらつき

4: 【吉祥寺】 2016/01/03(日)19:14:59 ID:Oqt
この手のニュース、ほっと一息

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:26:30 ID:6SC
まじでこんなの事出来るスナイパーっているんだなw

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:28:53 ID:Izt
1度のずれが1km先で約17.5mずれるらしいが
一般的な車そんなに長くないよなあ

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:36:12 ID:prs
達人なら勘と念力で当たるさ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:42:51 ID:qj5
『勝った、勝った、また勝った』
で無けりゃいいが…

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:49:45 ID:yp3
1kmや2km離れたところから狙撃して当たった例は実在するが
それは達人でそのうえ運よくでやっと当たるということか。
「達人」でなくある程度の熟練者で、かつある程度の確実性をもって
当てられる距離ってどの程度だろう。
300mとか500mとかかな?

16: 【ぴょん吉】 【1378円】 2016/01/03(日)19:51:51 ID:vdv
>>13
今の狙撃銃って、スコープが付いてるんじゃないの?
戦闘機みたいに、照準とかついてると、当たりやすいとかないのかな?
まあ、それでも腕は必要だけど、昔よりは、当て易くなっていると思いたい。

19: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/01/03(日)19:58:54 ID:WGv
>>16
狙撃手として有名なシモ・ヘイヘは、スコープ無しで狙撃を行ったとか。

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:59:35 ID:yp3
>>16
狙撃銃は当然スコープがあると思う。
でも距離が離れると、正確にスコープの照準の位置へ弾が飛ぶわけじゃないからな。

23: 【吉】 【3726円】 2016/01/03(日)20:05:03 ID:vdv
>>21
狙撃銃の製造は、日本人に任せるといいと思う。

24: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/01/03(日)20:07:36 ID:WGv
>>23
64式小銃の悪口は、そこまでだ!

27: 【末吉】 【86円】 2016/01/03(日)20:10:48 ID:vdv
>>24
中途半端はいけない、徹底的に満足するまで研究開発させるんだ。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)19:50:10 ID:57D
ゴルゴを呼んだんじゃないのか

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:10:16 ID:zvW
まぁ、アフガンでもアメリカの狙撃兵が1kmオーバーで
何人も狙撃してるから今更驚かない。

この弾で狙撃されると、体の一部が吹っ飛ぶよ。

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:14:37 ID:yp3
>>26
1kmも飛ぶと弾速は落ちてるだろうが
それでも殺すには十分なんだろうな。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:49:04 ID:Inh
>>30
弾速が落ちる分で
距離が離れてるほど悲惨な事になるらしい

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:12:06 ID:JPl
部品だけなら日本製のは沢山あるじゃんか。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:13:56 ID:bCx
ドローンがあれば、200mでオッケー
ステルスも

31: 【超大吉】 【717円】 2016/01/03(日)20:15:33 ID:vdv
>>29
目視で撃ち落とされそうな気がする。
狙撃にステルスってどういう意味ですか?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:16:13 ID:bCx
>>31
液晶で囲めば光学ステルス

33: 【吉】 【1491円】 2016/01/03(日)20:18:39 ID:vdv
>>32
何を液晶で囲むのですか? 全然わかってなくてすみません。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:24:29 ID:bCx
>>33
1kmも不要、長距離狙撃も不要な時代
自立ドローンなら殺られても気にしない。
音がごまかせる100mくらいの吹き矢で十分
いちいちレーダーなんぞ用意できん
3kmでも夜間視認可能、いろいろと大変な時代だよねぇ

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:44:17 ID:kTR
人間技じゃねぇ・・・(*´д`*)スゴッ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:46:47 ID:IjD
フォークランド紛争では
重機関銃にスコープつけて、2~3キロ先からバシバシスナイプしてた

そこから「対物ライフル」が生まれたらしいが

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/03(日)20:48:23 ID:cOq
やっぱ後ろに立っちゃいけないのかな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月03日 21:10 ID:Rm9fno7x0▼このコメントに返信
アンチマテリアルライフルで対人狙撃か…
2.名無しさん:2016年01月03日 21:11 ID:IpMI0Iwv0▼このコメントに返信
1kmか、スゲェ
3.名無しさん:2016年01月03日 21:12 ID:V4lW7JPXO▼このコメントに返信
1kmなら着弾に1~2秒ぐらい掛かるんじゃなかったか?

人間技とは思えね~わ!

4.名無しさん:2016年01月03日 21:14 ID:IpMI0Iwv0▼このコメントに返信
よく対物ライフルで人間を撃つのは国際法違反て言う人いるけど、国際法で禁止されてるのは不要な苦痛を与える兵器だから対物ライフルは当たったら即死、国際法違反ではない
5.名無しさん:2016年01月03日 21:14 ID:9lZWEeGKO▼このコメントに返信
ゴルゴかとおもた(´・ω・`)
6.名無しさん:2016年01月03日 21:14 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
米軍の場合、一般歩兵と狙撃兵の中間的存在マークスマンで700mくらいだったような気がする
たしか狙撃兵だと1kmとか普通なんじゃないの?
マークスマンの場合狙撃兵の正確さと一般歩兵の素早い射撃を求められるらしいぞ
目指してみろよw
7.名無しさん:2016年01月03日 21:18 ID:LiNtoj7h0▼このコメントに返信
黒装束の大部隊が整列してたので適当に密集してる所を狙ったら当たったわw
8.名無しさん:2016年01月03日 21:19 ID:slqWdpIh0▼このコメントに返信
まんま映画の「リーサルウェポン」の世界だぬ。
CoD4"MW2"でも似たようなステージあったし。
あの距離まで行くと「コリオリの力」も勘案しないと当たらなかった。
9.名無しさん:2016年01月03日 21:21 ID:.SlTtl4F0▼このコメントに返信
SASは陸軍特殊部隊なんだけど・・・
海軍?→海兵隊の特殊部隊の間違いならSBS?

いずれにせよ人間やめてる連中、何をやらかしても不思議はないw
10.古古米:2016年01月03日 21:21 ID:mTLnjAO40▼このコメントに返信
人間の楯にされていた20人ってどんな人達なんだろう。
11.名無しさん:2016年01月03日 21:22 ID:uQcfTvOi0▼このコメントに返信
>>5
ゴルゴは2km
12.名無しさん:2016年01月03日 21:23 ID:IpMI0Iwv0▼このコメントに返信
※6
銃の種類にもよるけど1kmは達人、着弾までに1秒くらいかかる上、ほんの何センチかのズレが着弾地点じゃ何メートルものズレになるし、温度、風の強さと向き、自分の呼吸や脈でズレは必ず起きる銃にもクセかあるし
13.名無しさん:2016年01月03日 21:24 ID:bAqKse.R0▼このコメントに返信

マクミランとプライスだな

14.名無しさん:2016年01月03日 21:26 ID:58PppmYn0▼このコメントに返信
ウソでも良いからSASに女性スナイパーとか空爆に女性パイロットが参加って広報してやれば良いのにw
15.名無しさん:2016年01月03日 21:26 ID:l6z8noLz0▼このコメントに返信
確か軍事でよくつかう6400等分のミル単位だと1km先で1ミルが1mになるんだっけか。
人間に命中させるのに左右のズレ最大でも20cmまでとすれば1/5ミルだから1度の1/100...
しかも着弾まで速くても1秒ちょい掛かる計算。これだけでも、なんというか、すげぇ世界だ...

16.名無しさん:2016年01月03日 21:26 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※12
そうなの?
いや俺狙撃兵どころか軍隊で銃持った事すらないから知らないけどさ
ゴードンさんとシュガートさんはマークスマンだったらしいよ
17.名無しさん:2016年01月03日 21:26 ID:3B8.kTQ20▼このコメントに返信
ほんとスナイパーとかチートすぎんだろ 捕まったらどエライ事になるらしいが…
18.名無しさん:2016年01月03日 21:28 ID:TvYpjd1E0▼このコメントに返信
100mドローンワロタwwwwwwwwww
最新テクノロジーを敵にわたす危険おかしてどーすんだwwwww
19.名無しさん:2016年01月03日 21:28 ID:EjLiX.Qe0▼このコメントに返信
戦車や軍用ヘリも破壊するって言うからどんなゴツイ銃かと思って検索してみたら意外と普通だった。
マジでこれで戦車を破壊できるの?
20.名無しさん:2016年01月03日 21:29 ID:JhK0wb4R0▼このコメントに返信
ほれサヨク、何か言ってみろw

国債人権なんちゃらもなw
21.名無しさん:2016年01月03日 21:30 ID:a.ciu9gS0▼このコメントに返信
※10
肉壁になるのは俺やお前みたいな奴だろう。
モノの役に立たない奴。
22.名無しさん:2016年01月03日 21:31 ID:ZiViXb7J0▼このコメントに返信
こいつら全然銃のことわかってねぇのに、よくここまでアホみてぇにべらべらとしゃべれるな
23.名無しさん:2016年01月03日 21:31 ID:IpMI0Iwv0▼このコメントに返信
※19
威力は銃じゃなくて弾に依存する、弾の方調べてみて
24.名無しさん:2016年01月03日 21:32 ID:NG11Hrfy0▼このコメントに返信
いやゴルゴは2kmからヘッドショットするからw
25.名無しさん:2016年01月03日 21:32 ID:L0XQ4rXv0▼このコメントに返信
ハゲや軍曹の番組で長距離射撃を見るけど、ほんとに的小さいよな。
1kmとか、人間わざとは思えない。撃たれた方も、どこから撃たれたかわからんでしょ。
26.名無しさん:2016年01月03日 21:34 ID:OVQJ3Pbx0▼このコメントに返信
※19
WWⅡ初期の戦車ならどうにか・・・ それだってペリスコープ壊したり、中の乗員傷つけるのが主目的だけど。
だから今はATライフルはAMライフルって呼ばれて、超遠距離用の狙撃銃になってる。
27.名無しさん:2016年01月03日 21:35 ID:IpMI0Iwv0▼このコメントに返信
※25
一様撃たれた人の倒れ方とかで方向はわかるらしい、だからスナイパーはすぐに場所を変えるとかなんとか
28.名無しさん:2016年01月03日 21:35 ID:7PcSPC0L0▼このコメントに返信
※19
さすがに今の戦車は無理で、せいぜい装甲車(それ側面のとかの薄いところ)くらいか。
ヘリについても、装甲を施した攻撃ヘリは難しいかな。
29.名無しさん:2016年01月03日 21:36 ID:slqWdpIh0▼このコメントに返信
嘗ての対戦車ライフルなら軽戦車相手に行けたんだったが、昨今は抜けないのがはっきりしてきたので対物ライフルに名前を変えたんだね。
アルミで作られているM113程度なら抜けるだろ。
M2ブラッドレーは無理だろうけど。
30.名無しさん:2016年01月03日 21:36 ID:6DMIKWM50▼このコメントに返信
つい最近。散弾銃の流れ玉に当たった!
厚着してたから良かったけど、直接当たったら刺さるで!発砲した馬鹿やろ出て来い。
31.名無しさん:2016年01月03日 21:36 ID:l6z8noLz0▼このコメントに返信
※19
戦車は流石に無理よ。ただ、50calを確実に防ごうと思ったらストライカー装甲車とか、あのレベルが必要になる。
鉄板貼り付けたくらいの軽装甲くらいなら撃ち抜くパワーはあるから。
ちなみに1km先で人間にあたっても、腹なら胴体真っ二つ。腕や脚なら1本吹っ飛ぶ。
32.名無しさん:2016年01月03日 21:37 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※27
クラック&サムプだっけ?w
33.名無しさん:2016年01月03日 21:38 ID:FuYwmy.70▼このコメントに返信
正規軍同士なら狙撃手とは言え1km超えるとかなら基本、火力支援を要求するだろうな。潜入して狙撃とかなら5〜600mまでは近づく出来ればもっと近い方が確実だからよいけど。小人数で砲兵とかで支援されてないゲリラだかこそ、これだけの距離の狙撃が効果があるとも言える。銃や弾の性能がよく成っているとは言え実際の状況で1km超えは凄い。
34.名無しさん:2016年01月03日 21:38 ID:bMIB.7Mr0▼このコメントに返信
レッドアイズって漫画に似たようなことしてる人がいたな
35.名無しさん:2016年01月03日 21:40 ID:KRxvtfSsO▼このコメントに返信
レールガンだろ?
36.名無しさん:2016年01月03日 21:42 ID:slqWdpIh0▼このコメントに返信
まあ的が使っている車が精々ハイラックスサーフ程度だからな。
スモークガラス貼って居場所悟られなければ御の字でしょ。
37.名無しさん:2016年01月03日 21:42 ID:zW0ZK5290▼このコメントに返信
風やコリオリ関係ないFPSですら1㎞スナイプは結構な難易度
現実で1㎞は凄まじいな
38.名無しさん:2016年01月03日 21:45 ID:PlNxkxD70▼このコメントに返信
確かに凄いが、時代は弾が自分で微調整して命中する方向に進んでいるからな
39.名無しさん:2016年01月03日 21:48 ID:6SzRWli.0▼このコメントに返信
年々性能が上がっているな、ただ一つ気がかりは「最大射程距離」を暴露したアホ
何処の世界の軍隊が主兵装の性能をバラすボケが居るのか。

>>39 南米側は「暗視装置」で狙撃用ライフルを使用しただけ、重機関銃でスナイピングが出来れば歴史に残るわ!(ベトナム戦争でも狙撃しと言っていた馬鹿が居たな)
40.名無しさん:2016年01月03日 21:50 ID:DjHLmjAJ0▼このコメントに返信
また対物ライフルで人を射っとる
41.名無しさん:2016年01月03日 21:52 ID:slqWdpIh0▼このコメントに返信
まあ何れスマートライフルで代替されるんだろうけどねえ。
それまで待てないだろうし。
42.名無しさん:2016年01月03日 21:52 ID:cFL4oTzq0▼このコメントに返信
確か、ビッグコミック最新号における『ゴルゴ13』の相手が暗殺用ドローンだったような…。
毎度ながら、さいとうたかをの題材選びのセンスは冴えてると思う。
43.名無しさん:2016年01月03日 21:53 ID:BMB1.Kij0▼このコメントに返信
>フォークランド紛争では
>重機関銃にスコープつけて、2~3キロ先からバシバシスナイプしてた
>そこから「対物ライフル」が生まれたらしいが

ベトナム戦争でアメリカの海兵隊の狙撃手がM2重機関銃にスコープ付けて狙撃に使ったのが最初だと言われている
44.名無しさん:2016年01月03日 21:54 ID:PxrK5.Wl0▼このコメントに返信
1 Km 位の狙撃で地球の自転とか影響するもんなの ?
45.名無しさん:2016年01月03日 21:55 ID:B7n5QM0h0▼このコメントに返信

 本当にISの人だったの?1キロ離れてて判るんだ。
 
 黒いヤギなんじゃないの本当は?
46.名無しさん:2016年01月03日 21:55 ID:6DMIKWM50▼このコメントに返信
ロング レンジ スナイパーは、言わば芸術家です。
47.名無しさん:2016年01月03日 21:57 ID:XjSFBluJ0▼このコメントに返信
12.7mm弾なら1km先は驚くことじゃないと思うが・・・。
48.名無しさん:2016年01月03日 21:57 ID:B7n5QM0h0▼このコメントに返信

 あっ!( ̄◇ ̄;)/ 今ジャクソンがドイツ狙撃兵撃ったぞ!
 
49.名無しさん:2016年01月03日 22:02 ID:XyOwHi2mO▼このコメントに返信
たしか地球の自転も計算するんだよね
50.名無しさん:2016年01月03日 22:04 ID:IcFLKKhE0▼このコメントに返信
※47
十分凄いぞ
51.名無しさん:2016年01月03日 22:04 ID:Isljv.jc0▼このコメントに返信
最近アメリカンスナイパー見たからなんとも言えない気持ちになった
52.名無しさん:2016年01月03日 22:05 ID:IcFLKKhE0▼このコメントに返信
※39
対物ライフルの元になったM2ブローニングは重機関銃で狙撃が出来るんですが
53.名無しさん:2016年01月03日 22:08 ID:nkThCTU70▼このコメントに返信
※44
今調べてきた。最大にサバ読んで5ミリぐらいだってw
でも当たったらコリオリも織り込み済みだぜ!とか呟いてみたい・・・
54.名無しさん:2016年01月03日 22:10 ID:5Bffyeqp0▼このコメントに返信
狙ったとおりスピンをかけて一番ピンの脇へボールをぶち込む。
芝目を読んで、傾斜を勘案して、30mのロングパットを決める。

素人なら無理だろうが、一流プロならできる。

狙撃手も同じだろう。
55.名無しさん:2016年01月03日 22:11 ID:FuYwmy.70▼このコメントに返信
wikiから>>1967年には、谷の向こうに陣取るベトナム兵をユナートル社製の10倍スコープを装着したブローニングM2機関銃の単発射撃で仕留めており、その狙撃距離約2500ヤード(約2300m)の記録は、各種兵装が科学的に進歩した2002年、アフガニスタンでカナダ軍のロバート・ファーロング兵長によって破られる(マクミランTAC-50長距離狙撃ライフルによって、2430mの距離からタリバーン兵の狙撃に成功した)まで35年間破られることはなかった。
フォークランド紛争でイギリスが重機関銃の長距離射撃に苦戦してわざわざ対戦車ミサイルを使わなければ為らなかったって話は聞いたことがあるが2〜3kmからビシバシってのはホント?
56.名無しさん:2016年01月03日 22:14 ID:EjLiX.Qe0▼このコメントに返信
皆さんどうも。
よく読んだら戦車とは書いてなかったねw
動画で見たらバシコーン!バシコーン!ってごっつい反動だった。
対象物に当ててる動画を見たら厚さ1.5cmぐらいの鉄板貫いてたし、確かに軽装甲の車両ならブチ抜くだろうなぁ。
57.名無しさん:2016年01月03日 22:16 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
一般歩兵で300〜500m
マークスマンで速射500〜700m
でスナイパーが時間をかけ観測兵と共に1kmでコリオリの力?
どーも胡散臭い話ですなぁw
58.名無しさん:2016年01月03日 22:19 ID:xx4XS40GO▼このコメントに返信
日本軍は92式重機関銃に照準眼鏡つけて『制圧狙撃』していたな。
59.名無しさん:2016年01月03日 22:21 ID:1Ai.OfSv0▼このコメントに返信
???「2km先のフットボールだ……」
60.名無しさん:2016年01月03日 22:21 ID:6SzRWli.0▼このコメントに返信
狙撃はWW1からあったとされる、「初の重機関銃での狙撃」は1967年ベトナム戦争時ブローニングM2を使用
米海兵隊狙撃手カルロス・ハンコックが2,300mの狙撃は2002年カナダ軍のロバート・ファーロングに破られるまで狙撃の世界記録だった。

※45 肉眼で識別は困難(アフリカのマサイ族かよ)狙撃用ライフルには狙撃用スコープを装着
61.(たま):2016年01月03日 22:23 ID:Fjm.uwOdO▼このコメントに返信
某蘊蓄本で、米軍海兵隊が朝鮮戦争で、キャリバー50を使用して3キロの狙撃を成功させたとかなんとか。

………ホントかょ?
62.名無しさん:2016年01月03日 22:24 ID:7lQghjwV0▼このコメントに返信
1マイル狙撃、つまり1690m狙撃は実例が多いんだろう。400mも離れたら人か物かの判別も付かないのに
どうやって当てられるのか分からんが。心眼で寝るのだろうか。
63.名無しさん:2016年01月03日 22:24 ID:2qTdbNkQ0▼このコメントに返信
こういうのを読む限りじゃ、やっぱ、小型ドローンとか小型誘導ミサイルとかで倒した方がいいな。装備さえあれば誰でも簡単に出来るようにしなと。こんなスナイパーそうそう育たないだろうし。
64.名無しさん:2016年01月03日 22:25 ID:KG.KAl2m0▼このコメントに返信
ビューティフォー…
65.名無しさん:2016年01月03日 22:26 ID:E47XdxbJO▼このコメントに返信
ダネルの20×110mmの狙撃銃なら3kmくらい離れていても狙撃出来そうなんだけど
アニメではちょこちょこ使われるのに実戦で使われないよな
12.7mmなんて初速が14.5mmに比べてかなり遅いし威力も低いじゃん
66.名無しさん:2016年01月03日 22:28 ID:PgGu3bVj0▼このコメントに返信
※19
かつて、「ソロサーン20㍉対戦車ライフル」というのが有ってな……
後、大口径の弾丸が
命中すると関節の部分でちぎれ飛ぶそうです、確か「ネイビーシールズ」を見てくれれば。
67.名無しさん:2016年01月03日 22:29 ID:7PcSPC0L0▼このコメントに返信
狙撃といっても、一発ピンポイントで当てるんじゃなくて、
数発連射して数で命中率を上げる感じじゃないのかな?
68.名無しさん:2016年01月03日 22:31 ID:VsIos0ZN0▼このコメントに返信
松本零士の「戦場漫画シリーズ」でそんな人がいたな
「俺の射程は1000メートル…」
69.名無しさん:2016年01月03日 22:32 ID:7lQghjwV0▼このコメントに返信
「極大射程」「山猫は眠らない」シリーズ、「スターリングラード」「アメリカン・スナイパー」
70.名無しさん:2016年01月03日 22:34 ID:qivSlPG10▼このコメントに返信
当たらんでも狙われれば脅威になりうるし、狙撃兵は厄介な
対物用ともいわれる.50がよく使われるのは弾頭重量があって風に流されにくい事が大きいだろう
対物用を人に撃つのはやり過ぎとか条約がとか言われるが、テロリストのクズ相手だと容赦する必要ないのでセーフセーフ
対物ライフルは対テロの用向きもある
71.名無しさん:2016年01月03日 22:35 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※67
狙撃手は最初の一発で当てないとダメだよ
逃げられる
何発も撃ってたら場所がばれて集団で追っかけられるだろ?
72.名無しさん:2016年01月03日 22:35 ID:HLwTNjgmO▼このコメントに返信
なお民間人だった模様
73.名無しさん:2016年01月03日 22:36 ID:EcDyQ0.A0▼このコメントに返信
何十年も前の話だけど、当時SWATは台風下でも400m先のニワトリの卵を一発で打ち抜く訓練をしてて
その頃の日本の遠距離狙撃レベルは、せいぜい200mが限界っていうことは現役射手の人から聞いたこと
ある。今は銃器の性能も訓練内容も射手のレベル上がってるだろうけど・・・。
何れにしても、12.7x99mm弾のヒットポイントが、頭だったら首から上は木っ端微塵で原形を留めてな
いだろうな。
74.名無しさん:2016年01月03日 22:36 ID:MPqpD.Kr0▼このコメントに返信
射程で言えば1km以上は余裕だろうが人間にきっちり当てられるのは気違いレベルだわ
75.名無しさん:2016年01月03日 22:37 ID:E47XdxbJO▼このコメントに返信
こういう記事を読むと日本の警察もM1500やPSG-1みたいな時代遅れの狙撃銃なんかよりもGM6を派出所に標準装備すべきだよな
76.名無しさん:2016年01月03日 22:41 ID:Y.YC9.Y00▼このコメントに返信
ニンゲンが使うにしても、電子的サポートが進化してるから、スナイパーの腕プラス
ハードウェア、ソフトウェアのサポートで精度と必中率は上がってくやろなー。
 まして無人機、無人のスナイパーシステムなら、こちらの人的被害ゼロで、相手を潰せる
、し、人的限界(プレッシャー、疲労、ストレス、人的損耗など)も防げるやな。
 
77.名無しさん:2016年01月03日 22:41 ID:7lQghjwV0▼このコメントに返信
5.56mm口径89式小銃 有効射程500m (45度で撃ち出せば3Km飛ぶ)
射撃性能:300mにおいて全弾が1m四方に収まる。そのうち25%は26センチ四方に収まる。
78.名無しさん:2016年01月03日 22:43 ID:c4gqX2pT0▼このコメントに返信
まあ一流のスナイパーは、射的やアーチェリーのオリンピック金メダリストが
不可能と断言した「心臓の鼓動を含めた身体コントロール」が出来て当然な
世界の住人だからね。

世界中の軍隊からベテランのみを選抜して入隊させて、さらにその中から
特性を試験して選抜した、狙撃力だけでは選ばれないぐらいの超エリート
であるSASのスナイパーなら普通に頷ける内容ですな。
79.名無しさん:2016年01月03日 22:43 ID:MJDYYTF.0▼このコメントに返信
元シールズハゲの番組に出てきた弾を使ったのかな?
80.名無しさん:2016年01月03日 22:44 ID:aA7ZQvbJO▼このコメントに返信
THE heart rocker やアメリカンスナイパーって映画を思い出すね。
過酷な仕事だな戦場のスナイパーや爆弾処理班って。
81.名無しさん:2016年01月03日 22:49 ID:7PcSPC0L0▼このコメントに返信
※71
あくまで、上で語られてる重機関銃を狙撃に使うということで。
防御陣地に三脚で固定して運用するから、逃げる必要が無い(というかできない)し。
82.名無しさん:2016年01月03日 22:49 ID:UI7GS3UN0▼このコメントに返信
今ならスマホ繋いで衛生で補正とかしてくれそう
83.名無しさん:2016年01月03日 22:49 ID:4rc.ESe00▼このコメントに返信
※68
それは確か「パイロットハンター」だね。
作品の終盤では、確か1000m以上離れた相手(米軍パイロット)
の脳天ぶち抜いて一言しみじみと
「新記録だ。あんた(敷井中尉)なら分かるだろう…」と。
84.名無しさん:2016年01月03日 22:50 ID:FuYwmy.70▼このコメントに返信
※65 普通にそんな距離を撃たなければならないことが希だし、そこまでの長距離だと狙撃手にも求められる物ではないから現実的な装備ではないからね。そもそも狙撃手とは言え射撃任務自体は全体の数%でしかなくて、ほとんどは偵察や警戒、監視や砲迫の観測誘導が主任務。しかも小数での行動が多いからただでさえ装備が増えるのに20kg近くて弾数も少なく、かさ張る上に用途が限られる装備はどうしようもない。それとあくまでもその距離で殺傷力があるのと当てれるは別でもあるし、でかくて強力ではあるから漫画映えはするけど。
85.名無しさん:2016年01月03日 22:53 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※81
ああ、なるほどw
しかしそれは狙撃なのか?
遠距離射撃なんじゃないか?
だって撃たれてる相手が気づいてるじゃん
86.名無しさん:2016年01月03日 22:54 ID:IhATuIRJ0▼このコメントに返信
DARPAはすでにホーミングする50口径弾を開発しているぞ。
これを使えば一般兵でも1マイル狙撃が可能になる。
実戦配備はまだっぽいが、試験動画ならそのへんに落ちてる。
87.名無しさん:2016年01月03日 22:55 ID:2XB.7ka00▼このコメントに返信
人間のクズはCal.50で頭がパーン、お似合いの最後だ。
88.名無しさん:2016年01月03日 22:57 ID:goCTaTwe0▼このコメントに返信
1kmは運が良くなきゃ当たらない。
1 MOAの精度の高い銃でも1キロ先では10インチ直径のばらつきがある。
風とか全部完璧に読んで、その上で完璧な射撃しても外れる事もある。
狙撃手って自分で弾作るの?
50口径なら308より長い距離は有利だが、1キロで必中はゴルゴ以外は無理だろ。
89.名無しさん:2016年01月03日 22:57 ID:9qBygbYM0▼このコメントに返信
映画にあるような、人間が這いつくばって狙ってトリガをひくって必要あるんかね?
色々機械化したり、GPS連動させたりすると、↑の様なコトする必要無い機が
90.名無しさん:2016年01月03日 23:01 ID:VsIos0ZN0▼このコメントに返信
※83
そうそう、それそれ
あのエピソード、めっちゃ好き
「今も彼は空を睨んでいるんだろうか」みたいなラストも不気味で好き
91.名無しさん:2016年01月03日 23:04 ID:uNCrdEkW0▼このコメントに返信
ビューティフォー
92.本当にISテロ戦闘員?:2016年01月03日 23:07 ID:gKSXdsVu0▼このコメントに返信
当ったらISテロ戦闘員にカウントしてるのが多かったりして?
93.名無しさん:2016年01月03日 23:08 ID:F2lwp.Vx0▼このコメントに返信
1kmでもすごいが、クリス・カイル氏が1920mだもんな。
94.名無しさん:2016年01月03日 23:11 ID:q0V.cgJf0▼このコメントに返信
セミオートてこたバレット?フューチャーウェポンでやってたアキュラシーのAS50って実践使用されてんのかな?
95.名無しさん:2016年01月03日 23:11 ID:oTnQuxiW0▼このコメントに返信
スナイパーが長距離狙撃ってなんかコールドボアショット決めてるみたいに思ってるかもしれんけど
何発も撃って修正してるからな。

カナダのチームは7発とか10発くらい撃ってなかったか?
相手がどこから撃たれてるか分からなかったんで撃ち殺されるまで歩き続けてたのもラッキーだった。
96.名無しさん:2016年01月03日 23:12 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
だから狙撃兵は細心の注意を払いカモフラージュしてできる限り目標に近づき
一撃で仕留めれるように確率を高めるんだよ
狙撃兵は観測兵と一緒にニコイチで行動し単発ボルトアクションで威力を高め一撃必殺

一般歩兵に混じって少し長距離1000mまでくらいの射撃はマークスマンの仕事だよ
弾丸も共通でオートマチックの7.62mmに低倍率のスコープを付ける
今回のスナイパーも本当はマークスマン的ポジションの人の事じゃないの?と俺は思ってるよ
97.名無しさん:2016年01月03日 23:13 ID:oTnQuxiW0▼このコメントに返信
ちなみに長距離過ぎるとターゲットはスコープの視野の外って事もある。
98.名無しさん:2016年01月03日 23:16 ID:q0V.cgJf0▼このコメントに返信
※96
308で1000mはキツイよ、24”バレルで900mが限界でしょドロップ大き過ぎるわ。
マークスマンは今20か16インチの308だからね、800m前後までしか受け持てない、それ以上は狙撃チームがいる。
99.名無しさん:2016年01月03日 23:17 ID:q0V.cgJf0▼このコメントに返信
※97
そのためのスポッターですな、300m超えたらスポッターないと一機に成功率下がるらしい...
100.名無しさん:2016年01月03日 23:18 ID:FuYwmy.70▼このコメントに返信
※67 長距離なら1発ってのは厳しいからスポッターがいて修正してくれる。現実には計算する要素に誤差や未知数が存在するから距離が有れば撃って見ない事には分からない事がある。基本的に風の修正位しかやらない。あとは、今まで色々な要素(気温、湿度、天気、光線の向き、距離、標高)で撃った時のデータを録ってある射撃手帳から近い状況を探して撃ったりする。
※71上記の理由の通りで外れる場合があるからこそ1km超えとかは普通は撃たない。だから必中距離まで潜入する。まともな反撃能力、装備が無いゲリラなんかだからこそこう言う距離の射撃が出来る理由の1つでもある。こう言う記録を誇るのはおかしいとか言う人権団体()の言い分でもある。
101.名無しさん:2016年01月03日 23:20 ID:oTnQuxiW0▼このコメントに返信
※89
今、半自動で修正してくれる狙撃システムはある。

ただし訓練されたスナイパーが7割以上決める所で
まったくのド素人に操作方法とかレクチャーして5割程度の命中。

条件が悪くなればこの差は開くが、誰でもある程度使えるのは兵器システムとしては正しい。

もっとも風を読んだりそれを入力したり、最適なタイミングで引き金を引くのは人間だからな。

あとスナイパー&スポッターは狙撃の技術があって当たり前で、体力や精神力、忍耐や判断力こそ必要なんだけどな。
102.名無しさん:2016年01月03日 23:20 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※98
その通り
だから1000mでも凄いともてはやされてるが、本職の狙撃手はそんなもんじゃないと思うよ
103.名無しさん:2016年01月03日 23:22 ID:eAzXA6Oq0▼このコメントに返信
スタンバーイ…スタンバーイ…
104.中性子の暇人:2016年01月03日 23:25 ID:uyG.vG.w0▼このコメントに返信
宇宙から中性子大量放射~
「さらば地球とその周辺の星々~」
105.名無しさん:2016年01月03日 23:26 ID:TnjEaik.O▼このコメントに返信
12・7ミリだと 人間なら直撃しなくても、かするだけで致命傷になるそうだ。

ゴルゴ13が一番だな
106.名無しさん:2016年01月03日 23:26 ID:Rnr69w7g0▼このコメントに返信
※89
風、気温、気候、地形、弾道計算、対象物の装備、周辺被害さらに地球の自転まで計算して
なおかつフル装備でも全く邪魔にならない装備があるのなら採用されてるだろうね
107.名無しさん:2016年01月03日 23:30 ID:l.973kHc0▼このコメントに返信
オレと伊香保温泉の射的場で勝負しようゼ、これが本物のスナイパーってのを見せてやるから。
で、負けた方はアンマおごりな。
108.名無しさん:2016年01月03日 23:31 ID:WKg7IKoN0▼このコメントに返信
50口径って当たったら人間程度なら粉々になっちまうな。338ラプアマグナム程度にしておいてやれ。
109.名無しさん:2016年01月03日 23:32 ID:q0V.cgJf0▼このコメントに返信
※102
でも今回は50口径だしマークスマンじゃないよ?まーセミオートだから車両も叩ける中距離射手だろうけど、本物の狙撃手はマクミランの50口径使うからな、戦場の記録だと1.5マイルぐらい先に当ててたのあったっしょ、あれはバレットだったかな?まー最近は米だとラプアや300WMもあるらしいけど英国はボルトのTAC50しか無い.....
110.名無しさん:2016年01月03日 23:32 ID:deWiPqXT0▼このコメントに返信
まー日本の100人斬りみたいなもんだろうな、世論を誘導する為の嘘かもしれん
111.名無しさん:2016年01月03日 23:32 ID:ex.t8rgI0▼このコメントに返信
TPPがわが国の海洋安全保障に与える影響
ttp://www.think-tpp.jp/lecture/index.html

TPPまとめ  報道されないTPPの21分野 域内ビザ大幅緩和等
1月に批准手続き2月上旬に署名式の予定
ttp://desktop2ch.net/male/1451199596/
112.名無しさん:2016年01月03日 23:34 ID:q0V.cgJf0▼このコメントに返信
※105
バイタルゾーンならそうだけど、手足じゃ無理、バイク事故で足もげても気付かず走行したっての日本でもあったっしょ、やっぱバイタルゾーンにはいれないとダメ
113.名無しさん:2016年01月03日 23:41 ID:cn15y0mV0▼このコメントに返信
問題は何発目で当てたかだよ!
カナダ軍の記録保持者は狙撃で自前の弾を撃ち尽くし隣で見ていたアメリカ軍から
弾を分けて貰ってやっと当てたのが実情。
イラクとアフガニスタンじゃ各国のスナイパーが距離を競い始めたが
長距離となると一発で命中させたスナイパーは居なかった。



114.名無しさん:2016年01月03日 23:42 ID:6aK2JX2v0▼このコメントに返信
※109
どこまでこの記事を信用するかだけどかなり戦意高揚的に伝えられてると思うよ
SASがどういう部隊編成なのか知らんけど一般歩兵に混じったバレット持った狙撃担当が
本職のスナイパーとは違うなんて説明は一般人にはどうでもいい事だしね
115.名無しさん:2016年01月03日 23:46 ID:9svh..VB0▼このコメントに返信
※112
その事故時にどういう衝撃の加わりかたして気づかなかったのか知らないけど、12.7ミリ弾は手足にでも食らえば被弾の衝撃ですっ転ぶんじゃないか?さすがにそれで手足がちぎれ飛んだのに気づかず戦闘を続けるのは無理だろ
116.名無しさん:2016年01月03日 23:50 ID:TfNoXl2a0▼このコメントに返信
実は「何十発も連発してやっとこさ当たりました」って事だったりしてね。
銃は詳しくないけど、セミオートのライフルだよね?
117.名無しさん:2016年01月03日 23:54 ID:FuYwmy.70▼このコメントに返信
※73 昔はそうだったのかも知れないけど警察関係は距離をとる必要が少ないから2〜300m位でFBIとかで400m位と聞いた事がある。その代わりほぼ確実に人質がいる状況だから精度は最高クラスで要求される見たいだね。自衛隊での200mってのは流石にないよ。64での狙撃でも500m以上は想定されてたはず。ただ構造上64は狙撃には向かないのは確かだ。ちなみにこの位の距離なら89式(5.56)の方が命中させやすい。初速が速いから低伸性もよく風の影響も少なくてすむ。ただそれ以上の距離だと重量の関係で威力が不足するけど。
※77それはフルオート射撃のデータだと思う。
※86 あれは確かレーザー誘導だったはず。確かに射手自体の腕はそんなに必要ないだろうけど、今度は誘導手の技術による事になる。まんまセミアクティブレーザー誘導の対戦車ミサイルと同じな訳だけど、それよりも大きな戦車を狙う誘導手が専門の兵士なのにこれは普通の兵士でもって訳には行かないと思う。
118.名無しさん:2016年01月03日 23:56 ID:MQro5K6.0▼このコメントに返信
あんまり進歩無いの?ライフルとスコープ
119.名無しさん:2016年01月04日 00:01 ID:jrnvENtn0▼このコメントに返信
2300m狙撃の時のハンコックって、どうやってM2ブローニングを運んだんだろう??

※83※90
パイロットハンターは僕も大好き。
嫁と夫婦喧嘩した時、俺はマルシンのガスブロ14年式(8ミリ+6ミリ)×(前期型+後期型)=4丁。
嫁には「これは自衛隊も使ってる世界最高のエアガンメーカーの拳銃だっ!」と言って
東京マルイのエアコキガバ1丁を渡して、俺、圧勝(ただし蛍光灯が割れた)。

ともかく、野暮だけど、あの漫画、今の視点から見ると残念なのは、
38式改狙撃銃で「苦心して調整をした」ってのと、スコープのレティクルがデタラメなんですよね。
(現実の38式改&97式はスコープの調整できない。狙撃時に「この銃は2目盛り右1目盛り上が必中」と言った塩梅で射撃側で修正かける)。
当時の資料を考えると、そういう視点で読むべきじゃないんですけど・・・。
120.名無しさん:2016年01月04日 00:02 ID:jrnvENtn0▼このコメントに返信
※116
これは92式重機の狙撃法。数発のバースト射撃でまとめて当てちゃうのね。
121.名無しさん:2016年01月04日 00:02 ID:x9kuth0b0▼このコメントに返信
アーチェリーなら90メートル離れて真ん中10点は12cmの円じゃなかったかな
首から下ならオリンピックに出るような人なら矢を当てるでしょうね、致死量の毒を塗っておけば
殺害もできる、今の時代のライフルと弾ならそれほどむつかしいと思えませんね
122.名無しさん:2016年01月04日 00:33 ID:mGfKXjgn0▼このコメントに返信
視線の鋭い迫力美人に擬人化はよ。
123.名無しさん:2016年01月04日 00:41 ID:jrnvENtn0▼このコメントに返信
※121
12センチを的にして90mと1000mでは全然難易度が違いますよ。
三角関数を復習してみてください
(零に近い領域での三角関数はいずれも単純な比例で近似できますが、さておき)。
ASIN(0.12/90)=0.0762°
ASIN(0.12/1000)=0.0068°

あと、オリンピックのアーチェリーも「今の時代の技術」なんですよ。
弓の射出技術、矢の空力技術。いずれも最新技術を反映させています。

弓道とアーチェリーの仲が悪いのは(あくまで一般的傾向として)。
そこらがあります。
124.名無しさん:2016年01月04日 00:53 ID:16hPe3Jt0▼このコメントに返信
※115
足なら転ぶが手が吹っ飛んでも物理的には転ばない、逆に吹っ飛ばずエナジートランスファして止まると転ぶかも、だから50口径なら手が弾け飛んで終わり、ISはハッパ吸ってるから手足吹っ飛んでも失血で意識飛ぶまでは死なないし反撃もありうるよ....
125.名無しさん:2016年01月04日 00:54 ID:16hPe3Jt0▼このコメントに返信
※118
進化はそれほどないけど進歩は確実にしてるよ
126.名無しさん:2016年01月04日 00:56 ID:16hPe3Jt0▼このコメントに返信
※123
和弓は空手、アーチェリーは総合だよなー、でもどっちでも強い人は体もガッチリしてていいんだよねー欧米はドライだから強いほうが勝ちだけどw
127.名無しさん:2016年01月04日 01:04 ID:hxZDU3fg0▼このコメントに返信
ユーチューブで弾道が見える映像あったけど、ユラユラ揺れて真っ直ぐ飛んでないのに命中してたから、色んな計算が必要なんだろうな
128.名無しさん:2016年01月04日 01:10 ID:iqIifa0S0▼このコメントに返信
レーザー誘導ライフルってないの?
ミサイルみたいに光線とか電波の当たっているロックオンされたポイントに向かって飛ぶような。
そうなると職人芸が必要なくなるよね。ただしあの小さな弾丸に誘導に呼応するジャイロ機能が必要だ。今後の
大戦争のためにぜひとも技術革新をお願いしたい。
129.名無しさん:2016年01月04日 01:17 ID:jrnvENtn0▼このコメントに返信
※128
つ「逆探知」。
130.名無しさん:2016年01月04日 02:01 ID:IsRvwloW0▼このコメントに返信
※119
別に自分で運んでないよ。自軍陣地に近寄ってきた敵を3脚に設置してある重機関銃にスコープ付けて撃っただけ。別に1発で仕留めたわけでもないから他の兵がバリバリ撃っても当たったんじゃねーの。
131.名無しさん:2016年01月04日 02:42 ID:TQumKsCV0▼このコメントに返信
1kmスパイナーは確かに腕は良いのだがそんな珍しいという程でもないよな
記録は標高の高いところでの2㌔オーバーだっけカナダ人の
132.名無しさん:2016年01月04日 02:42 ID:Y8ti1nax0▼このコメントに返信
※103
大尉!ヘッドショットしてるのに左腕が飛んで行きます!
133.名無しさん:2016年01月04日 02:46 ID:3nTOcGTb0▼このコメントに返信
これの何が凄いかって
完全な無風でも、空気のゆがみでどんどん弾道が変化すること
このスナイパーはナウシカのように空気が見えるのかもね
134.名無しさん:2016年01月04日 02:58 ID:JGcUOcxX0▼このコメントに返信
最近は天体望遠鏡みたいな観測機器同行してるやん
135.名無しさん:2016年01月04日 03:19 ID:Di5HZ6rNO▼このコメントに返信
風向・風量、気温、湿度は必須情報で必要
中間地点と着弾地点の風向・風量は特に大事
1番大切なのがよいスポッターが居ることだね
狙撃手一人じゃ200㍍がいい所だろ
136.名無しさん:2016年01月04日 04:20 ID:4xjVLE840▼このコメントに返信
※121
アーチェリーの的は動かないが戦場の標的は動き回るんだぜ
長距離だと撃ってから着弾するまで1-2秒はかかるが普通に歩いてるだけでも2秒あれば1m以上進める
撃つという今この瞬間ではなく、着弾する時に敵がどこにいるか予測して撃つのがプロの狙撃兵
137.名無しさん:2016年01月04日 04:28 ID:nZiRfRdx0▼このコメントに返信
素直に素晴らしい成果だ。イスラムとの闘いは、誘導ミサイルとスナイパーの組み合わせOK。
特に、指導者の暗殺が効果的。
138.名無しさん:2016年01月04日 04:58 ID:tzLKN2tj0▼このコメントに返信
※131
2009年にタリバン相手にこれまたイギリス軍スナイパーが2.47kmで狙撃成功してるね
2012年にはオーストラリア軍スナイパーが2815mでタリバン相手に狙撃成功してる
どちらも本来は有効射程外だがアフガニスタンは高地で距離伸びるからだと
139.名無しさん:2016年01月04日 05:39 ID:kD5i4LrR0▼このコメントに返信
ディスカバリーチャンネルで、元シールズのスナイパーが、
50口径の対物ライフルで、1Km先のマンターゲットを初弾からヒットさせてたぞ。
50BMGだとそれ以上先の距離だと、当てにくくなるそうだが
140.名無しさん:2016年01月04日 05:55 ID:kD5i4LrR0▼このコメントに返信
※128
現在EXACTO Bulletってのが開発中。ちょっと誘導システムが何使ってるか、ざっと確認しただけじゃわからんな。
現在開発中の奴前にSmart bulletってのを開発してたが、コレはレーザー誘導だった模様。
www.youtube.com/watch?v=YoOaJclkSZg
141.名無しさん:2016年01月04日 06:42 ID:f0.pznPZ0▼このコメントに返信
1km先の狙撃
youtu.be/jJ3XwizTqDw
銃はS&W 929、弾は9mm×19のホーナディ147gr(?)
風船に2発目で命中させている
142.名無しさん:2016年01月04日 08:06 ID:mPoR9wcx0▼このコメントに返信
まあ、飛ばすだけなら、357MAGでも6〜8インチ、FMJなら狙えるだろうと。精度いいぞ、あの銃。
143.名無しさん:2016年01月04日 08:53 ID:5FB4mQ8E0▼このコメントに返信
※121 100ヤード(約91m)で12cmなら単純に100ヤードで4.7MOA(1MOAは100ヤードで1インチの精度)の精度がある銃なら全弾入る。一般的な小銃でも1.5〜2MOAの精度がある時代簡単な様な気がするるけどそんなに単純な話ではない。あくまでも固定されて射手の技術が関係無い状態の精度でもあるし、レーザーやミサイルでもないから100ヤード1MOAだからと言っても1000ヤードでも1MOAと言う訳でもない。距離が伸びれば速度も落ちて放物線も角度がきつくなり、低伸性が無い分距離も正確に測る必要もある。それにもっとも影響の大きい風なんかの影響をそれだけ多く受ける事にもなるからね。
144.名無しさん:2016年01月04日 10:05 ID:QERT8RTDO▼このコメントに返信
次の標的はイギリスか
145.名無しさん:2016年01月04日 10:58 ID:xE70W74U0▼このコメントに返信
FPSみたい照準当てて引き金引くだけじゃ駄目なのよ
146.名無しさん:2016年01月04日 14:18 ID:mVyOF1WQ0▼このコメントに返信
かっけー。
147.名無しさん:2016年01月04日 14:54 ID:KAX0KqYz0▼このコメントに返信
※16
その二人はデルタじゃねーかよw
マークスマンは一般兵訓練において、射撃に秀でた兵士のこと。
最近じゃ同じマークスマンでも一級二級と段階とかあるらしいけれど。
部隊内では腕のいい射撃手で、他の兵士よりも狙って撃つ必要がある場合などに呼ばれたりする。選抜射手。

スナイパーはそんな射撃の腕のいい奴らがあつまって、スナイパースクールって言う特別教程を得たうえで合格した兵士が得る称号。
空挺部隊のレンジャー章のような。

ちなみに5.56ミリにおける有効射程については約400から500mと言われている。
イラクとかアフガンの広い場所で相手が遠距離にいて、従来のライフルだと大変だって事で7.62ミリのM14とかを持ち出して、5.56ミリの範囲よりも遠い敵に対するためにマークスマンに配備したって聞く。
陸自とかでも動かない的相手に、400mの距離で規定弾数的中させられれば上手って言われるそうだ。もちろん訓練課程での話だけど。

シモヘイヘにしても、当時の狙撃距離については結構近いよ。
ただ他の人よりも目も良かったし、腕も良かった。センスもあったから成果を上げて、生きて戦い抜けたんだろう。
有名なベトナム戦争におけるアメリカ狙撃兵についても、M2にスコープ載せて1キロ先の谷向こうの相手を狙撃成功したって逸話もあるけれど、普段の狙撃は最大でも800m位で、平均で言えば500mくらいじゃなかったかな。
148.名無しさん:2016年01月04日 15:44 ID:FYGS6M980▼このコメントに返信
もの凄い。
149.名無しさん:2016年01月04日 16:03 ID:DLgUfXlM0▼このコメントに返信
スレの3の件だけど最大射程と有効射程は違う
とりあえす飛ぶ距離と命中が期待できる距離の差
150.名無しさん:2016年01月04日 16:06 ID:N4.HyG.20▼このコメントに返信
※リーサルウエポンというよりハートロッカー
確かその時も対物ライフル使ってたはず
151.名無しさん:2016年01月04日 16:16 ID:fBCQGdNM0▼このコメントに返信
ケーブルテレビで特殊部隊のスナイパー試験のドキュメントやってるけど
あれ見たら1km先の目標に当てるのなんて余裕だと思う。
152.名無しさん:2016年01月04日 16:17 ID:IZb0WgAh0▼このコメントに返信
ライフルにスコープ付けてるの?とかってレベルなのに
書き込んでる奴ら多すぎw

とりあえず
アメリカンスナイパー
山猫は眠らないの1作目
スターリングラード(ヴァシリ・ザイツェフのほうね)
あたりから見て勉強してこい。
153.名無しさん:2016年01月04日 16:39 ID:N7FGTxS90▼このコメントに返信
1キロ先なら50口径は命中して当たり前。
7.62ミリ弾なら神業。
154.名無しさん:2016年01月04日 16:45 ID:PVenm13.0▼このコメントに返信
※151
米軍のスナイパー課程で脱落する人は射撃スキル以外の能力じゃないかな。「スナイパー・スクール」に選ばれる時点で射撃の腕はトップクラス。一番難しいのは任務遂行のための隠密潜入・脱出。あとはメンタル。
155.名無しさん:2016年01月04日 17:11 ID:kRu8ovWJ0▼このコメントに返信
wikiとか動画で仕入れた知識で偉そうに薀蓄たれてるの多いな
156.名無しさん:2016年01月04日 18:09 ID:LWhzL0.P0▼このコメントに返信
※153 ヤキマで米軍と共同訓練した人の話だとバレットを撃ってた兵士が400位で外しまくってて当たった時にみんなで大喜びしてたみたいだから、一概に簡単とは言えないんじゃない?機能別で小銃は小銃、機関銃は機関銃、狙撃は狙撃同士の訓練だった見たいだから少なくともマークスマン位の人達だった見たいだけど。たまたま調子が悪かったのかも知れないけどその時のグループはみんなそんな感じだったって。
157.名無しさん:2016年01月04日 19:15 ID:891rOxsi0▼このコメントに返信
※119
「俺たちが必死に泥の中を這いずり回っているときに椅子に乗って戦争できるとはいいご身分だ」とか
「俺にはこの銃しかないんだ!だから俺にとってこの銃が世界最高の銃なんだ!」とか
あれ、短編単発の癖に豪勢なぐらい痺れるセリフてんこ盛りですもんね
158.名無しさん:2016年01月04日 19:37 ID:R0GRbFTU0▼このコメントに返信

ステンバイ、ステンバーイ…
ゴッ。
159.名無しさん:2016年01月04日 19:53 ID:16hPe3Jt0▼このコメントに返信
※153
50BMGは確かにエネルギー的には1キロ余裕だけど、大きくて遅いから放物線描く影響でそう簡単じゃないねんで、エネルギーが対人程度でいいなら命中率考えると300WMかラプアあたりのほうが遥かにいい、でもその目標が車両だったり壁の向こうだったらエネルギー優先なので50口径がいる
160.名無しさん:2016年01月04日 20:01 ID:zRCxNjJj0▼このコメントに返信
銃剣突撃じゃなくて???
161.名無しさん:2016年01月04日 20:45 ID:P6MKW8ea0▼このコメントに返信
おまえら詳しいなwww
読んでて勉強になるわ
162.名無しさん:2016年01月04日 22:01 ID:KHMA9zRe0▼このコメントに返信
射的大会じゃねんだから、いちいち距離を報告しなくていいよ

それより、死んだヤツはホントにイスラム国の兵士だったんだろうな?
その距離でゲリラと民間人って見分けられるのか
163.名無しさん:2016年01月04日 22:25 ID:LWhzL0.P0▼このコメントに返信
※162 そりゃプロパガンダの1つなんだし、Γこんなやつらが、どこからかお前らを狙ってるんだぞ」って意味だから。
ちなみにそこは敵の指令部だったのが分かってだけど民間人が人間の盾として監禁されてたから空爆出来ないってことで、狙撃にしたらしい。狙撃と言っても壁ごとボコボコにして3人位を殺したとのこと。
164.名無しさん:2016年01月05日 17:44 ID:mFEmMtVs0▼このコメントに返信
昔、SASアフリカ仕様のトラック(他しかジープじゃなかったな)のプラモ作ったな。
後ろの武装がヴィッカースだった
165.名無しさん:2016年01月05日 19:06 ID:.c2lO7El0▼このコメントに返信
※163
やっぱり見分けつかないまま撃っちまってたか
解放した人質の中にイスラム国の自爆要員が紛れてなくて幸いだったな
166.名無しさん:2016年01月06日 05:02 ID:3IvkBqAB0▼このコメントに返信
※4
国際法を作ってる薄人自体がルール守らないし薄人じゃない人種が守る必要なんてないけどなwww
167.名無しさん:2016年01月06日 17:49 ID:EMp6392h0▼このコメントに返信
ところで「最大射程」1800mはおかしいと思うんだけど
168.名無しさん:2016年01月07日 12:24 ID:RF4P4Ew00▼このコメントに返信
あれ?最大の狙撃距離ってオーストラリアの兵士で2.8kmじゃない
そう考えるろショボくかんじるわ

お名前