大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月09日 21:45

結局のところ、刀と剣ってどっちが強いの?

結局のところ、刀と剣ってどっちが強いの?

タグ:
c71712ac

引用元:結局のところ、刀と剣ってどっちが強いの?

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1436278674/
1: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:17:54 ID:zXR
教えてくれよ。

3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:18:56 ID:wnS
モノによるだろ
大剣とか入れていいなら叩き折れるだろうし

7: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:19:59 ID:zXR
>>3
刀ってそう簡単に折れるもんなんだな。

刀はスピードと殺傷力で剣がパワーと外部破壊?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:19:09 ID:IDe
刀「フッ、勝ったな」

6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:19:18 ID:rLa
用途による
綺麗に切るなら刀
たたっ切るなら剣

9: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:20:39 ID:zXR
>>6
同んなじ体格で同んなじ強さの人間が刀と剣で戦ったらどっちが勝つんだろうな

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:21:58 ID:rLa
>>9
刀と剣を力一杯ぶつけるなら頑丈な剣の方が勝つ
ぶっちゃけ剣にも種類があるからなんとも言えない

14: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:22:39 ID:zXR
>>11
なるほど…ありがとう

8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:20:16 ID:wnS
十手ってのがあるくらい刀は横の力に弱いしな

10: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:21:13 ID:zXR
>>8
あぁ……たしかに

12: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:22:06 ID:zXR
大剣って一撃かわされたら、速攻刀に切られるし

刀も大剣の一撃をもろにくらったら折れるか刃こぼれしそう。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:23:32 ID:wnS
日本にも剣は昔からあったが刀の原型みたいなもんだからあれは脆いんだろうな

22: 杖刀人 ◆gvmUi2VapE 2015/07/07(火)23:30:15 ID:IFK

剣は古墳時代以降は儀式用になったし、中国でも専ら儀礼用で実戦
では刀が使われた

23: モンゴル侍◆RSbo4ukU6BVd 2015/07/07(火)23:30:36 ID:N3W
刀は折れないけども曲がる

25: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:31:15 ID:hmJ
風格出るのは日本刀だろうな

26: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:32:03 ID:zXR
>>25
下手な奴が使うと、刀身も曲がるし刃こぼれするし使い物にならないらしいわ

27: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:32:49 ID:zXR
20人や30人を戦闘不能にするなら間違いなく「脂で斬れなくなる事」はありません。(100%ではないですよ。何十万振りとある日本刀には粗悪品もあるでしょう)脂が刀身にへばりつく様な斬り方しか出来ない人は刀の斬れ味が悪くなる以前に命はないと思います。

28: モンゴル侍◆RSbo4ukU6BVd 2015/07/07(火)23:33:24 ID:N3W
結局ところ強いのは剣とか刀とか道具じゃなくて使う人なんだよ

33: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:34:01 ID:zXR
>>28
だな

29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:33:27 ID:m47
鬼平の十手は殿様から貰った八角の十手で特別なんやで

34: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:34:48 ID:zXR
>>29
十手って短いから刀をうけようとしても切られそう

40: モンゴル侍◆RSbo4ukU6BVd 2015/07/07(火)23:38:54 ID:N3W
>>34
短いから取り回しがしやすいとも言える

41: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:39:16 ID:m47
>>34
そこに技術が加わると無敵なんやで

43: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:40:49 ID:zXR
>>41
>>40

なるほど。

44: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:41:49 ID:m47
>>43
あんな鉄の棒で叩かれたら
んんん!!!んんn!!!ったーーー!!!ってなるだろ

46: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:42:49 ID:zXR
>>44
いたそうだよな。あれでみぞおちつかれたら悶絶するわ

31: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:33:37 ID:zXR
「刃こぼれして斬れなくなる」…これも技量の問題です。そもそも刀選びから剣士の力量が問われます。実用刀としての刀目利きが出来ない(見る目がない)レベルの剣士は歴史に名前なんて残っていません。まず、

32: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:33:42 ID:zXR
相手の刀を刃で受ける事は稽古不足の証拠であり、実践の刀術では刀身を痛めない捌きを自然と学ぶものです。

38: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:37:58 ID:3Wt
幕末のとき武士たちが
普通にサーベル持った欧米軍に負けたらしいよ

剣の方が強いんじゃない?

47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:42:55 ID:5X3
>>38
それ西南戦争で新政府軍(日本人。サーベル帯剣。ライフルと大砲持ってる。戦術指導がフランス由来)と反乱軍が戦闘したのを勘違いしてるとかではないよね?

45: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:41:58 ID:zXR
そんじゃお前ら。

剣か刀かで殺し合うとして、どっちの武器を選ぶ?

55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:46:54 ID:m47
>>45
虎鉄使っていいなら刀
「今宵も血をもっしていr」
で斬られる

57: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:47:47 ID:zXR
>>55
虎徹より小烏丸だろ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:43:27 ID:0Zj
イッチは居合い抜きの動画とか観たりする

50: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:44:40 ID:zXR
>>48
いや剣道と居合いやってたから、剣とたちあったら勝てるかなーって考えてみただけ(´・_・`)

49: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:43:53 ID:vEJ
スレチだが小太刀二刀流は厨二心が煽られる

52: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:45:00 ID:zXR
>>49
わかる。試合前の演武でやったことあるぜ

61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:49:08 ID:hmJ
素人だと日本刀で自分の体切るやつもいたらしいな

62: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:50:18 ID:m47
>>61
余裕で俺やりそう
対戦相手に心配されちゃうレベル

63: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:50:38 ID:zXR
>>61
抜刀する時とかに親指の付け根をよくするからそこでも切れるんだろうな。弾かれた刀とかでも切れるしな

64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:52:42 ID:hmJ
>>62 >>63
踏み込んで切り込んだときとかに勢い余って
足しぐっさりとかアルアルだったと思うんだぜ

66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:53:36 ID:m47
>>64
逆ギレするわ

67: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:53:42 ID:zXR
>>64
すっごくいたそう。刀で切れたら絶対血がとまらないだろ。ドバドバでてきてそのまま貧血でたおれる

65: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:53:12 ID:m47
日本の剣豪と海外の剣豪なら面白いかもな

68: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:54:15 ID:zXR
>>65
海外の剣豪って鎧きた騎士みたいな?

69: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)23:54:55 ID:m47
>>68
とりあえず鎧なしじゃね?

70: 【Game Master】◆o.fS2EE6u6 2015/07/07(火)23:55:24 ID:zXR
>>69
逆に鎧あったら遅くて速攻関節狙われそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月09日 21:47 ID:HJ1W4VL30▼このコメントに返信
緋村剣心「安心するでござる、峰打ちでござるよ」
2.名無しさん:2016年01月09日 21:53 ID:JAg4YQFS0▼このコメントに返信
アニメは刀ですぐ打ち合い
3.名無しさん:2016年01月09日 21:54 ID:vFaRK58G0▼このコメントに返信
勝てるかどうかはランナー次第だ
4.名無しさん:2016年01月09日 21:57 ID:HOZHK.Lc0▼このコメントに返信
頭悪いモンのたわごとだけど、剣って鋳型で作って斬ると言うより叩き切るというイメージがあるのだが。
5.名無しさん:2016年01月09日 21:57 ID:e5eDNwen0▼このコメントに返信
まあ槍の前ではどんぐりの背比べよ
6.名無しさん:2016年01月09日 21:58 ID:CKPUnUGR0▼このコメントに返信
※1

あんたは峰打ちしたらあかんやろ…
7.名無しさん:2016年01月09日 21:59 ID:AUP9xUAH0▼このコメントに返信
競技のようにルールが無い以上、
どっちが先に切るか、刺すか?ということなのでは?
8.名無しさん:2016年01月09日 21:59 ID:rbwiPrab0▼このコメントに返信
斬鉄剣で
9.名無しさん:2016年01月09日 21:59 ID:5zIh3euNO▼このコメントに返信
そもそも刀と剣の違いとは?
10.名無しさん:2016年01月09日 22:01 ID:NlhZMnp00▼このコメントに返信
外人の動画とか見てて思うんだけどちゃんとした刀と人の組み合わせなら
袈裟斬りで鎧ごと切れるんじゃないの?
11.古古米:2016年01月09日 22:01 ID:SJe8P2UY0▼このコメントに返信
海外で日本の剣豪のイメージを作ったのは、ルパン三世の五右衛門だと思う。
蒟蒻以外は何でも切るからな。
12.名無しさん:2016年01月09日 22:04 ID:w0fUeJ7Z0▼このコメントに返信
この話題使い手しだいって意見と日本刀は素晴らしいって意見しか出ないじゃん
刃物なんて重量とリーチしか問題ではないと思うけどな
13.名無しさん:2016年01月09日 22:07 ID:HJ1W4VL30▼このコメントに返信
※11

つまらんものしか斬らないぞ
14.名無しさん:2016年01月09日 22:07 ID:m6V4cqOqO▼このコメントに返信
五右衛門が蒟蒻、抜刀斎はトコロテンか。
15.名無しさん:2016年01月09日 22:07 ID:nvRL55J90▼このコメントに返信
ドイツ流剣術の教科書とか読むと、剣の剣術もそれなりに過ごそうだけどね。
術理を感じる。
スペインのレイピア術もロマン枠だな。足捌きを幾何学的に解釈してるところとか。
16.名無しさん:2016年01月09日 22:07 ID:nvRL55J90▼このコメントに返信
ドイツ流剣術の教科書とか読むと、剣の剣術もそれなりに過ごそうだけどね。
術理を感じる。
スペインのレイピア術もロマン枠だな。足捌きを幾何学的に解釈してるところとか。
17.名無しさん:2016年01月09日 22:13 ID:2yTcVwuZ0▼このコメントに返信
リーチのあるほう
18.名無しさん:2016年01月09日 22:13 ID:fFbjgnrk0▼このコメントに返信
ふーん😒そうなんだ
19.名無しさん:2016年01月09日 22:15 ID:LnvgOKJv0▼このコメントに返信
別に首をプスプス刺すくらいなら百人はやれるでしょ。相手が抵抗しないのが前提だが…。

西洋剣はわからんな。鉄の質もわからん。捻り鍛えなる製法で作ってたとか。鋳造説も、あるがそんなん簡単に折れて使いもんにならないでしょ。ちなみに日本刀にも捻じり鍛えで作る製法があるらしい
20.名無しさん:2016年01月09日 22:19 ID:vT1AexEZ0▼このコメントに返信
※14
もし師匠に出会えてなければ
生涯ところてんだったんだよなぁ
剣心は師匠にもっと敬意を払うべきだと思う
感謝を込めて
21.名無しさん:2016年01月09日 22:20 ID:wjno53MZ0▼このコメントに返信
また馬鹿な1がテキトーに立てた馬鹿スレか?

森林じゃ鉈の方が強いし水中じゃ銛の方が強い。
使用状況によって全然違うわ。
22.名無しさん:2016年01月09日 22:22 ID:5d2uvTeq0▼このコメントに返信
虎徹とか小烏丸とか上がってるけど、美術品としての価値抜きで実用本位ならゴツい胴田貫がいい。
23.名無しさん:2016年01月09日 22:28 ID:Rj4Ny64jO▼このコメントに返信
もう【定期】妄想スレだな
24.名無しさん:2016年01月09日 22:29 ID:Z2ZCg2EU0▼このコメントに返信
西洋剣(中世)は斬るものではなく、相手を叩き潰すもの。
鎧の上から叩きまくって相手を鎧ごとつぶす。鈍器と同じ使い方。
対して刀は斬るもの。なので用途が違ってたりします。
25.名無しさん:2016年01月09日 22:30 ID:Ws.Bym5F0▼このコメントに返信
サーベルは刀だと思うんだがなあ(困惑)
同じ幅なら両刃より片刃の方が強い。なぜなら峰の部分を分厚く作れるからだ。断面を想像すれば納得してもらえるだろう。
真っ直ぐな薄い板である剣は横に曲がりやすいが、最初から反っている刀は後ろに力が逃げるので曲がりにくい。
曲がってしまった釘やピンを伸ばそうと逆向きに力を加えても、手の中でクルッと回ってしまった経験はないだろうか?
その証拠に、近代の胸甲騎兵はソードではなくサーベルを使っていた。現実の歴史上、剣ではなく刀が生き残ったのである。
26.名無しさん:2016年01月09日 22:33 ID:4sQrJbxR0▼このコメントに返信
道具は何でも、使い手次第
27.名無しさん:2016年01月09日 22:33 ID:gQn1XBk60▼このコメントに返信
フェンシング対剣道を見てみたい。
28.名無しさん:2016年01月09日 22:36 ID:0X9HAPo50▼このコメントに返信
殴る用途なら鉈みたいな形状じゃない限り重量分の威力しかでないんだけどね
重さも日本刀と大して変わらんし
29.名無しさん:2016年01月09日 22:38 ID:2ahIaJI40▼このコメントに返信
メイス使うわ
30.名無しさん:2016年01月09日 22:40 ID:jrfVYs660▼このコメントに返信
<丶`∀´>「日本刀はもともと観国刀をパクったものであってウリナラ起源ニダ!」
31.名無しさん:2016年01月09日 22:41 ID:CR6Hu.Nv0▼このコメントに返信
剣も東は中華や日本、西はイギリス・アイスランドと分布が広いし派生もめっちゃあるし、そもそも刀が剣の一ジャンル
せめてロングソードと打刀くらい条件合わせないとな
まぁ年代と鍛造精度はどうやっても合わないが
32.名無しさん:2016年01月09日 22:42 ID:8aikPYvT0▼このコメントに返信
※9
剣は、直刀で突く物でしょう(鎧の隙間から刺す感じ?)
刀は、曲刀で薙ぐ物でしょう(鎧の接合部を叩く感じ?)
もちろん原則だけどw逆に使うと・・・・剣は折れるし、刀は滑ったりするだろうね
力のベクトルを考えると、そうなると思うわ
33.名無しさん:2016年01月09日 22:44 ID:fiNCCZM.O▼このコメントに返信
まぁフェンシングで解るが、剣系はフルーレとエペの突き刺し競技でサーベルは刀系の刺しと斬る競技だからね。日本的には両刃の直刀が剣で、片刃の反りが入ったのが刀だわな。日本じゃ平安時代位の武士の台頭と供に剣から片刃の太刀が出てきた。当然そこに戦闘があって片刃が有利だから両刃剣が駆逐されたんだよ。欧州でも確か十字軍遠征からイスラム軍が馬上で片手で振り回すダマスカスの半月刀を見て重い剣から刺し系のレピアやら斬る系のサーベルになったらしい。
34.名無しさん:2016年01月09日 22:48 ID:OibBtrb90▼このコメントに返信
※4、19
日本刀と西洋の剣も鍛造だ。ただ欧米はその技術を失っただけだ(あのゾーリンゲンもいまや日本の刃物の転売だしな……)
日本と違って博物館の剣ですら保存状態が……
参考までに日本刀のヴィッカース硬度が850。西洋の鎧が300。斬れるか?
この1の問いは「刀と剣どちらが強いか」だけど、刀だな
ヨーロッパの刀鍛冶はオカルトが幅を利かせてたから強度が日本刀よりは低いから
 
素肌剣法同士の打刀とレイピアは互角だけど、鎧武者同士だと思想が別れるよな
ヨーロッパは隈なく鈑金で戦闘はサッと済ませないと蒸し死ぬ
日本は稼動部は無装甲で持久戦も可だが傷を負い易い
あくまで決闘のためのヨーロッパの騎士と、戦争のための日本の武士ではそもそも立ち位置が違う。隼vs駝鳥、虎vs海象
35.名無しさん:2016年01月09日 22:52 ID:E6f8Lidl0▼このコメントに返信
殺人刀 活人剣
36.名無しさん:2016年01月09日 22:53 ID:XiVF5cqu0▼このコメントに返信
血を見るの苦手だから、ウォーハンマーがええな
37.名無しさん:2016年01月09日 22:54 ID:s44yVCXt0▼このコメントに返信
実際のところ日本刀はちゃんと練習した人じゃないと青竹を切り損なっただけで簡単に鞘に収まらなく
なるくらい歪む
日本刀は確かに素晴らしいけどその価値を伝説級までに引き上げたのは数多くの剣豪
すなわちお侍さんだから
38.名無しさん:2016年01月09日 22:55 ID:efVfH4Kh0▼このコメントに返信
島津なら西洋剣でも凄そう。
39.名無しさん:2016年01月09日 22:57 ID:S.wF47E.0▼このコメントに返信
※27
フェンシングの方が速くてリーチがあるので刀は不利。ソースは、鎌倉ものがたり。
鎌倉ものがたりは、薙刀相手に剣道使いの主人公が完封されたり、コメディの割にはリアリティがある。

人間の体ってそんなに頑丈ではないから、一撃のダメージよりも速さや手数を重視した方が強いだろうね。
剣豪同士の戦いって、小さな傷を負って出血多量やらで集中力が切れた後に決着つきやすいと聞くし。
40.名無しさん:2016年01月09日 22:58 ID:s44yVCXt0▼このコメントに返信
ちなみに刀と洋刀の違いは鍛造から作り上げるかベースの形から鋳造で作るかの違い
41.名無しさん:2016年01月09日 22:59 ID:RzNCCtgw0▼このコメントに返信
※37
ちゃんと練習しない奴が戦場に出るかよ
それに一般兵には使えない武器が普及するか
42.名無しさん:2016年01月09日 23:02 ID:RzNCCtgw0▼このコメントに返信
※39
創作の漫画がソースってなんだよww
43.名無しさん:2016年01月09日 23:02 ID:.IeCQomw0▼このコメントに返信
※9
一応、剣は両刃、刀は片刃。だから刀は剣の一種とも言える。
実際の用途としては、剣は結局、鈍器。西欧なら鎧の棋士を力任せに殴って体勢を崩すか気絶させる。刀は刺突用。(時代劇では「刀で切り下ろしている」が、道場剣法が発達する前はそんなことする奴はいなかった。戦国時代の合戦では、刀は刺すためか、動けない相手の首を切り落とすのに使用した。)

従って武器の剛性を比較するなら剣が優位。
同じ人が剣と刀を使用して戦ったら、という想定なら、例えば二人のイチローが剣と刀を持って戦ったら刀の方が勝ちそうだし(スピード勝負だから、振り下ろすより指す方が速そう)、二人のおかわり君なら剣が勝ちそう(あのレベルだと刀も剣もスピード変わらないからパワー勝負になりそう)。
44.名無しさん:2016年01月09日 23:03 ID:FSzOJC9m0▼このコメントに返信
中国拳法家が「百日刀 千日剣 万日槍」 とか言ってたな。
習得が難しくても剣を選ぶのなら、刀より優れているものがあるのかも。
45.名無しさん:2016年01月09日 23:04 ID:8aikPYvT0▼このコメントに返信
※25
物を切る時には、力点は刀全体では無く一点に掛かる・・・・反りを打たせる事により、力のベクトルを分散出来るのが大きいのではないかな?
欧米人は押す力が強く、日本人は引く力の方が強いとか?
刀は「薙ぐ」動作を伴う事によって、切る訳で(鉈・斧なら別だけど)日本人の生活習慣向きなのかしらん?
46.名無しさん:2016年01月09日 23:09 ID:FSzOJC9m0▼このコメントに返信
※17
刀と剣の優劣を議論してるんだから、それ以外の条件 (体格、技量とか) を同一にしないと意味ないよ。
47.まさにコミックブーム:2016年01月09日 23:11 ID:JOiQXTbF0▼このコメントに返信
正中三段突き峰打ちです!
(・ω・)ノ
48.名無しさん:2016年01月09日 23:13 ID:eQr8jEN6O▼このコメントに返信
刀は兜すら両断するからな
防具をダンボールみたいに貫通する刀マジヤバい
西南戦争でも抜刀隊は白兵戦で活躍したし
太平洋戦争でも白兵戦で大活躍した
第一次世界大戦の塹壕に刀と侍がいたら無双してたでしょうな
刀は乱戦最強武器でしょ
49.通りすがりのキチ:2016年01月09日 23:13 ID:w8LDzrMm0▼このコメントに返信
使い方次第。そんだけだよね多分。
50.名無しさん:2016年01月09日 23:27 ID:kp.iue.u0▼このコメントに返信
十手とか馬鹿じゃないの
リーチの差で刀の圧勝に決まってるだろ
頭腐ってるとしか
51.名無しさん:2016年01月09日 23:27 ID:3z8fC6Dt0▼このコメントに返信
※11
あれは腕じゃなく刀の性能で切ってるよな。
五右衛門が持たなくても、先端に斬鉄剣つけたラジコン飛行機でもスパスパ切ってたし。
52.名無しさん:2016年01月09日 23:35 ID:AkpnP68P0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、刀と剣て同じだろ。

違うというなら剣の方も細分化しなきゃw
53.名無しさん:2016年01月09日 23:37 ID:uSGsN0x.0▼このコメントに返信
素人は黙って三間槍を使っておけば良いんだよ。
54.名無しさん:2016年01月09日 23:38 ID:uSGsN0x.0▼このコメントに返信
ていうか刀と剣で比較するより同時期の騎士と侍を甲冑の有無などの条件を整えて比べた方が良くないか?
55.名無しさん:2016年01月09日 23:42 ID:wgD8jpQK0▼このコメントに返信
西洋のフルアーマー相手なら大剣が必要。
侍アーマーにも通用はするが重いしでかいし刀の方が効率的。
56.名無しさん:2016年01月09日 23:44 ID:2yTcVwuZ0▼このコメントに返信
※46
論じるだけ無意味だもの
57.名無しさん:2016年01月09日 23:49 ID:e5eDNwen0▼このコメントに返信
※五右衛門、斬鉄剣狙いにきたやつににちょくちょく負けてるしねー。
58.名無しさん:2016年01月10日 00:01 ID:y1kCJSV20▼このコメントに返信
戦場における用途が違うものを比べるとかただの馬鹿でしょ。
59.名無しさん:2016年01月10日 00:02 ID:DkBUuL8f0▼このコメントに返信
西洋の鎧がーとか言うけど日本の鎧も刀通さなかったからな。だが西洋の鎧と違って機動性はある万能鎧。
槍が主流になって隙間突くか叩いたりで戦うわけだが日本の合戦の死傷者見ても1割なんていかないのが大半で傷も鉄砲、弓矢の方がはるかに多かった。
で明国との戦いでは馬の皮の鎧着た明国兵は日本人同士の戦いではほとんど殺せなかった日本刀にスパスパ斬られた。
60.名無しさん:2016年01月10日 00:05 ID:FdKQrb820▼このコメントに返信
斬るも突くも性能では刀
量産性では鋳造の剣
61.名無しさん:2016年01月10日 00:08 ID:mB8ZXS0W0▼このコメントに返信
竹槍のが強そう
62.名無しさん:2016年01月10日 00:11 ID:aZhFLt4j0▼このコメントに返信
イメージ的には
剣は能力全てが均等に作用して
刀は技量重視が大きく作用して他の能力はサブ的
って印象だな
63.名無しさん:2016年01月10日 00:27 ID:qL5VojQ.0▼このコメントに返信
そんなもん足場次第だろう。鋭く振れないなら重量の方が味方になる。
腰で振れるなんて足場あってこそだ。下駄ばき山伏は錫杖だぞ?
64.名無しさん:2016年01月10日 00:31 ID:euWKrsvQ0▼このコメントに返信
※50
捕り物なんかの実戦用として、定寸の刀サイズの打払い十手ってのがある
両手持ちで構える長い鋼製の十手
他にも脇差しサイズの長めのものが捕り物では使われたようだ
1尺くらいの短いやつは身分証兼護身用って感じ
65.名無しさん:2016年01月10日 00:59 ID:hU5QwmWH0▼このコメントに返信
遣い手が上手い方でしょ。
66.名無しさん:2016年01月10日 00:59 ID:aVDLcgte0▼このコメントに返信
ここまで読んだが、やっぱり剣と刀の違いがわからん。
剣士、剣の道、剣を取っては日本一の、とは言うが、
刀士、刀の道、刀を取っては日本一の、とは言わない。
67.名無しさん:2016年01月10日 01:13 ID:cApKrSho0▼このコメントに返信
※66
じゃあこうか?
刀→斬る、突く
剣→殴る、叩く、で良いのかな?
68.名無しさん:2016年01月10日 01:28 ID:6VuucL2S0▼このコメントに返信
※66広義には刀剣類全般のことを剣と言い、狭義には諸刃の刀剣を剣、片刃の刀剣を刀と呼ぶ。

どちらかと言うと片方の刃に切断に必要な機能を注ぎ込める刀のほうが優秀なんじゃないかな。刺突の威力も保てるし。
鈍器として扱えるものが優秀って考え方が何故か蔓延してるけどなんだろうねあれ、必要以上の重さの獲物なんてのろくなるだけでフルボッコにされるわ。
69.名無しさん:2016年01月10日 01:30 ID:6VuucL2S0▼このコメントに返信
※55
つ太郎太刀
70.名無しさん:2016年01月10日 02:24 ID:rtPIME7RO▼このコメントに返信
刀と比較して剣(所謂ショート?ロングソード?)の長所って要は乱雑な扱いをしても良い、なぜなら安物だし代えがあるしどうせ壊れるしってわけでしょ?
どっちが強いってのが一対一を想定してるなら剣を使う理由は無いよね。
というか刀は刀でも、ペラペラ撓む中国の刀なんてのもあるし・・・いつも通りの前提不足ですな
71.名無しさん:2016年01月10日 02:38 ID:y6OWpY.T0▼このコメントに返信
西洋剣術が強いか東洋剣術が強いかみたいな話になんじゃね?
結局人によるような気がする
72.名無しさん:2016年01月10日 02:40 ID:mS8fJ3iW0▼このコメントに返信
最終的に、軍ではサーベルが採用された事から、片刃が有利って事でしょ、つまり刀。
73.名無しさん:2016年01月10日 03:04 ID:IF5xTNuR0▼このコメントに返信
どっちが強いって、、、どっちが切れる?なら理解も出来るが
74.名無しさん:2016年01月10日 03:14 ID:OjFGujhZ0▼このコメントに返信
※34
フルプレートがくまなく板金でも、サッと済ませないと蒸し死ぬかどうかは周囲の環境次第だろう。
日本の夏なら、サッと済ませたって死にかけるかも知れないが、ヨーロッパの気候なら行けるからあの鎧になったと思うのだが。
それに防御の思想の違いは武器の思想の違いでもある。
日本の鎧は『和弓』からの防御を重点に置く集中型の複合装甲。
西洋の鎧は『接近戦』での防御を重視した全面型のフルプレート。
その意味じゃ、間近で殴り合う、という決闘をするならフルプレートの優位性は高いかも知れない。
ただ、双方から弓を射掛け合うような方法なら、威力のある和弓を持つ武士の方が有利に戦えるだろう。

というか、鎧の話じゃなく純粋に『剣の性能』というのなら、刃の側を持って柄を鈍器として使うことさえあった西洋の剣と、あくまで刃物としての性能に特化した刀じゃ、どう考えても刀の方が強いとは思うが……
75.名無しさん:2016年01月10日 03:14 ID:IF5xTNuR0▼このコメントに返信
刀ってのは、片側に刃が有り切る突くに特化した武器

剣はどの時代のモノを指しているのか不明だが、RPGやファンタジーモノに出てくる様なのは、両刃で重装備の敵に対し盾や甲冑の上から剣の重みを活かして叩き、甲冑の隙間に突き刺すモノ

同じ様に見えて用途が違う
76.名無しさん:2016年01月10日 04:09 ID:ZKgwHmEP0▼このコメントに返信
意外に思うかもしれないが、日本では江戸中期から幕末前まで、武士による斬りあいは
ほとんど行われていなかった。基本的に武士の世界は喧嘩両成敗で、よほど片方に落ち度がない限り
双方に処分が下されるから、極力刃傷沙汰を避けていた。
逆に西洋だと決闘の歴史が19世紀末まであって、鉄砲だけでなく刀での斬り合いというのも結構行われていた。
あのシーボルトも30回以上の決闘を生き延びた猛者だったりする。

ちなみに、決闘罪を江戸時代の旧習を抑止するために制定されたと思っている人が結構いるけど、
実は西洋文明として輸入された決闘の風習を止めるために制定されたものです。
77.名無しさん:2016年01月10日 04:48 ID:R4QjbsqqO▼このコメントに返信
刀にも色々種類はあるんだけどねぇ
なんでこういう話の時って刀側は打刀前提なのか
欧米にも十手の様な用途の武器はあるし
そういう弱点は刀も剣も変わらん
78.名無しさん:2016年01月10日 05:39 ID:tkJc7nfw0▼このコメントに返信
日本刀は鋼製
西洋剣は鉄製

※76
西洋の決闘はあくまでゲームなので死なない。
もちろん事故死はあるけどね。
79.名無しさん:2016年01月10日 06:07 ID:PJoVsHHv0▼このコメントに返信
※66
刀術刀法は武芸百般のうちの一つに過ぎませんからね。
80.名無しさん:2016年01月10日 07:00 ID:.9ADEx.W0▼このコメントに返信
操る人の技量次第だと思う、道具ですから。
81.名無しさん:2016年01月10日 07:10 ID:qcIQBGhM0▼このコメントに返信
『ガニー軍曹のミリタリー大百科 「刃物」』

これでググってみてみ
ロングソードと刀の説明と検証してるから
試し斬りも一人の人間がそれぞれを試してるから公平かと思うぞ
ちなみにフルバージョンだと27分くらいのところから刀とロングソードな
82.名無しさん:2016年01月10日 07:20 ID:qcIQBGhM0▼このコメントに返信
※78
西洋の剣も時代によっては鋼せいだよ
鉄剣なんてのはローマ時代とかの前後
日本で言う戦国時代のころは西洋の剣も鋼製で薄刃の切ることを目的とした刃物になってたよ
83.名無しさん:2016年01月10日 07:32 ID:bBigmE6i0▼このコメントに返信
単純に刃物としては刀の方が優秀。
でも殺傷能力を考えると大して変わりは無い。
極端な話、鉄パイプやバールで殴られても人は死ぬ。
そしてそれを防ぐために金属鎧と金属の盾が考案されて
それによって即死するような怪我をほぼ負わなくなったのが中世の戦争。
万を超える軍勢集めて戦っても死者1名とかあるぐらいだからな。
日本の戦国時代でも種子島伝来以前は殆んどが
負け戦=足軽が押されて逃げ出して離散しただけ、何人か運の悪い奴が死ぬ程度。
だから長々と戦国時代が続いたわけだ。

そこから銃と火薬というものが考案されたことで個人で装備できる防具で
攻撃を無効化できなくなったのが近代戦の走り。
大量に人は死ぬけど軍勢の復活が容易じゃないから滅亡は早い。
84.名無しさん:2016年01月10日 07:34 ID:tRSB.g4H0▼このコメントに返信
日本刀のもとになった朝鮮刀が強いな
85.名無しさん:2016年01月10日 08:03 ID:xT3XyufO0▼このコメントに返信
十手の話が出てるけど、海外にもソードブレーカーってのがある
86.名無しさん:2016年01月10日 08:36 ID:pq99DDNt0▼このコメントに返信
人が刀剣を選ぶのでは無い、刀剣が人を選ぶのだ(この意味が判る奴は一人前の剣士と認めてやるよ)
※9 製作方法が違う
※41 足軽は農民だが使用しているのは数打ち(量産品)
※48 極めれば灯篭すら両断する
※50 では十手持ちの役人の死亡率は高かった事になるが宜しいか?
※84 ソースは?無いだろ、取って付けた嘘を吐くな
87.名無しさん:2016年01月10日 08:48 ID:TVb3UCRD0▼このコメントに返信
同重量の剣と刀なら、刀のほうが武器として完成度が高いんじゃないかな?
刀は片刃だけ切れれば言い分、諸刃の剣より武器としての威力と頑丈さが効率的だと思う

※85
だよね
刀身を受け止めて圧し折る攻撃には刀も剣も同様に弱いんだよね
88.名無しさん:2016年01月10日 09:18 ID:O.36jNRdO▼このコメントに返信
刀の方が武器としては優れてる。剣は西洋式の鎧さえ切れるし、突き刺して貫く事も出来る。剣は、西洋式の鎧も突き刺す事も、切る事も出来ない。

つまり、刀の方が武器としては優れている。ライフルの弾でさえ6発なら同じ部分で切る事も出来る。

鎧を突き刺すのも、ライフルの弾を切るのも、映像で見た事はある。

89.名無しさん:2016年01月10日 09:20 ID:O.36jNRdO▼このコメントに返信
ゴメン。一部間違えました。刀は、西洋式の鎧を切り裂く事も、突き刺し貫く事も出来る。でした。
90.名無しさん:2016年01月10日 09:31 ID:4QCkBJ550▼このコメントに返信
※87
 日本刀折るのは難しいぞ。粘りがありすぎて、曲がるくらいが関の山。
 日本刀折ろうとしたら何十回も繰り返し折り曲げてようやく折れたって話がある。
91.名無しさん:2016年01月10日 10:02 ID:O.36jNRdO▼このコメントに返信
日本刀と同じ位の切れ味の刀剣なら、ダマスカス鋼で作られた刀剣だけだと思う。

だだし、ダマスカス鋼の刀剣はもう現存して無いと思うし、ロストテクノロジーだからダマスカス鋼を作る事は出来ないけど。日本刀はまだ、テクノロジーとしは残ってる。

92.名無しさん:2016年01月10日 11:26 ID:tt08FG1P0▼このコメントに返信
パットンサーベルなら素人でも扱えるから日本刀より強い
あくまで右も左も知らん素人が使った場合だがな

後は汎用性で勝るとしたらブロードソードやクレイモア等の英国の剣
第二次でも有効で保有数は日本刀より数が多かった
何より日本軍の急増品より質が良いし 硬い
両手剣は盾としても使えるしね

近代の剣はこんな感じかな
93.名無しさん:2016年01月10日 11:36 ID:KdDLncMk0▼このコメントに返信
っつかさ、日本刀と西洋の剣って想定している相手とか戦い方が全く違ってね?
日本刀は盾持ってたり鎖や金属プレートで体を覆った相手と戦う方向で考えてねぇじゃん?
94.名無しさん:2016年01月10日 11:38 ID:tt08FG1P0▼このコメントに返信
※4
元々突き刺す前提

一方アジア、インドでは切れ味を求め 刀やサーベルに変化した

短剣が徐々に大きくなってブロードソードが誕生した
その内に盾持ちを押し倒したり、鎧をカチ割ったりし始めたん
その前に鋼に変わったから切れるようにはなっている
だから刀と長剣の仕様が違うん
95.名無しさん:2016年01月10日 11:46 ID:tt08FG1P0▼このコメントに返信
※93
戦場は全く同じ、ドイツのツヴァイヘンダーを使用した槍破壊なんか日本の長巻そっくり

長剣が発達した頃には盾もだいぶ廃れてるし 鎖は短剣と盾のローマ時代の遺物
フルプレートなら日本が先に作ってる その上位装備もある
状況としては複数人相手にする野太刀を振り回す野郎がいた戦国時代初期と大差変わらん
96.名無しさん:2016年01月10日 11:46 ID:RxVIQzyz0▼このコメントに返信
十手の相手は刀とは限らない、盗賊が刀持って押しこむか小刀で押しこむか
書いてあるように武士階級が刀振り回したらアウトな時代、そうそう刀相手に立ち回りがあるのか。
時代劇で刀売が出てくる場面は早々無いので一般人が持てるのかわからない
護身用として持てるのは知ってるけど旅の時だけだった気がする。
まっ、自衛できないもの持たされても困るし役に立たないというわけじゃないと思う。
97.名無しさん:2016年01月10日 11:54 ID:tt08FG1P0▼このコメントに返信
※96
刃の無い刀型財布や竹光のハッタリの可能性あり

元より脇差を持ってない時点で察し
98.名無しさん:2016年01月10日 13:32 ID:liGidXSj0▼このコメントに返信
体格と体力がネアンデルタール人なみなら、」間違いなく剣か重い特注エペ
アウトレンジで勝負

女は石突きに刃を入れたみじかめの
99.名無しさん:2016年01月10日 13:35 ID:liGidXSj0▼このコメントに返信
戦国時代の織田信長軍と同時代の欧州軍が同じ戦場で

衝突したらどっちの装備が有利?
100.名無しさん:2016年01月10日 17:41 ID:FZ1.suag0▼このコメントに返信
十手は刀を受け止めて折る形状に特化しているからなぁ。
いかな刀といえども鉄の棒は切れないし、横の力には弱いんでないかな。
101.名無しさん:2016年01月10日 18:05 ID:FZ1.suag0▼このコメントに返信
※99
思うんだけど、織田信長軍という戦国時代最盛期・・・日本有利な時代に強制的に決めている時点で公平じゃあない。
産業比較で英国の産業革命成立時期と他国を比較したら英国のが優れていて当然だよね?
その国の軍事力や産業力の全盛期ってのは存在する。で、その全盛期で比べたら当然自国有利になるよね。フェアじゃあない。
逆に日本の江戸時代と欧州を比較すると当然日本のが軍事力は低くなる。でもそれだと日本は平和な時代なんだから適切じゃあないって言うんだろう?
でも戦国時代最盛期の日本と比べるってのは同じくらいフェアじゃあないんだよ。何で自国最盛期と比べようとするのかね。それって結論が先にあって単に日本万歳したいだけなんじゃって思えるだよね。
102.名無しさん:2016年01月10日 21:02 ID:O.0MigoW0▼このコメントに返信
刀つってもどーせ江戸時代の打ち刀想像してんだろうけど当然戦国時代の刀とは長さも重さも違うし戦国時代主要な白兵武器は槍か長巻だからね。打ち刀とくらべんならレイピアとかだろ。
103.名無しさん:2016年01月11日 17:29 ID:HN80uJZg0▼このコメントに返信
近代に入ると西洋でも冶金技術が進歩したおかげでサーベル(曲刀)が主流になったじゃん
剣を使ってたのは「曲刀が作れなかったから仕方なく」ってだけ
剣と刀どちらが優れているかは、これだけで分かるだろ
104.名無しさん:2016年01月18日 10:00 ID:bnAJGCvq0▼このコメントに返信
ハ イ ラ ン ダ ー 最 強 説
105.名無しさん:2016年01月19日 15:53 ID:0Lxx1dHC0▼このコメントに返信
同じ長さ、同じ幅、同じ厚みで作った人の腕の差を考えないなら刀の方が頑丈
理由は至って単純で峰がある分体積が増すから
切れ味は同じ厚みや幅なら作った人と研いだ人によるんで何とも言えんが
形状的には反りのある湾刀の方が切りやすいのは間違いない

お名前