スポンサーリンク

2016年01月01日 00:05

歴史の授業ってなんのためにあるの?

歴史の授業ってなんのためにあるの?

タグ:
ieyasu

引用元:歴史の授業ってなんのためにあるの?

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1451265270/
1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:14:30 ID:nKS
日本史でも世界史でもいいんだけど、存在の意味がわからない。
外交政策としての建前としか思えないんだけど。

2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:15:10 ID:KtG
歴史を知るため



はい終わり

3: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:15:27 ID:ZCW
受験用

5: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:16:28 ID:nKS
>>3
暗記力とかだけだったら他の分野をやったほうがよっぽどいいと思うんだけど。

7: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:17:12 ID:ZCW
>>5
暗記力じゃなくて受験の教科としてあるだろ

10: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:19:01 ID:nKS
歴史を勉強して、社会で活かせることなんてあるのか?

11: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:19:30 ID:ZCW
>>10
逆に>>1が必要なのは何だと思うの

14: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:20:08 ID:nKS
>>11
社会科目で言えば、政経とか地理とかは必要だと思う。

15: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:20:32 ID:feQ
>>14
地政学の観点から歴史は必須だぞ

19: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:21:38 ID:nKS
>>15
例えば1192年に鎌倉幕府ができたとか必要ないでしょ?
必要なところは近現代のとこだけじゃない?

20: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:22:21 ID:gKw
>>19
俺は織田信長の桶狭間だっけ?
あれの火縄銃のところで感心したわ。
工夫次第で時間効率はよくできるって事を学んだ。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:24:03 ID:nKS
>>20
だったらこういうところだけでよくないか?
明らかに必要ないところまでやってると思う。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:24:45 ID:gKw
>>26
必要あるかないかは生徒によって違うだろ。
まんべんなく学ばして、好きなところに興味を持たせ、

興味があるところは本人が勝手に学ぶ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:20:00 ID:gKw
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:20:37 ID:nKS
>>13
それが今は違うと思うんだ。

18: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:21:25 ID:gKw
>>16
なんで?

22: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:22:44 ID:nKS
>>18
ある程度最近の歴史は今の社会に活かせるが、古代のことなんて活かし用がなくないか?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:20:47 ID:Qoh
ミリタリーが堂々と学べるんだぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:23:39 ID:R6E
今世界中で起きてる様々な問題の根源を知りたいと思わないか

30: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:25:17 ID:Qoh
日本史にかこつけて関ヶ原
世界史にかこつけてトラファルガー

ワクワクの連続だろ

35: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:26:46 ID:nKS
>>30
楽しいってのはわかる。
でも授業でやるほどのことではないような気がするんだ。

31: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:25:26 ID:feQ
まぁ学生の時分では歴史は暗記科目でつまんないかもな。
社会人になったら面白く感じるようになる

40: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:27:46 ID:nKS
>>31
面白くないってのはあるかもしれないけど、この勉強が社会に活かせなければやってる意味なんてないんじゃないかなって思ったんだ。

44: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:30:25 ID:feQ
>>40
実際問題学校で習うことなんか基礎だからな。意味を考えるもんじゃない

32: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:25:49 ID:ZCW
まあぶっちゃけ高校とか受験科目には必要無いかもな

37: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:27:09 ID:NvI
歴史は繰り返す

お前の悩みは過去に誰かが解決してる

38: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:27:13 ID:Vmw
歴史を知るとその土地の文化がどうやって育まれてきたのかが分かって面白い
なぜイギリス料理が不味いのかとか、日本人が謙虚な理由とかそういう部分に案外歴史が関わってたりしてたりするもんよ

42: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:29:41 ID:nKS
>>38
面白さがあるのはわかる。
けど、それをこれからの社会を担う子供達に勉強させて何かいいことがあるのかな?って思う。
それだったら、政経とかもっと実用性がある勉強をした方がよくないか?

46: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:30:41 ID:ZCW
>>42
教養とか一応そういうことじゃないの?

55: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:32:43 ID:nKS
>>46
教養を知ってどうする、って話よ。
それを知ったところで日本経済が発展するわけでもない。

56: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:33:23 ID:feQ
>>55
教養ない人間が国を発展させることができるとは到底思わんけどな。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:31:26 ID:feQ
>>42
その政治経済も昔からの積み重ねであるんだぞ

49: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:31:29 ID:9Hp
>>42
一般教養やろ
無いとしたに見られるで

52: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:32:00 ID:Vmw
>>42
基本的に実用性はないと思うよ
個人的には旅行した時なんかにその土地を多面的に見ることが出来るのが面白かったり
あとは洋画見る時なんかも役立ってるとは思う

58: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:33:44 ID:nKS
>>52
だとしたら、興味のある人だけ個人で勉強すればいいと思う。これを受験科目にしてまで勉強させるのはおかしくないか?

80: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:41:01 ID:Vmw
>>58
みんなも言ってるけど一般教養としての最低限の知識は必要なのかなとは思うよ
なんでISISが暴れてるかとかはある程度歴史教育に下地が無いと理解が難しいと思うしね

45: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:30:36 ID:9Hp
未だに戦術など紀元前の研究してるだろ

53: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:32:21 ID:ZCW
1192年鎌倉幕府とか箸の持ち方レベルの基礎的なことだしなぁ

54: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:32:33 ID:R6m
歴史って言葉の意味が広すぎてなんとも言い難いが、確かに古代とか中世あたりは要らん気がする
でも、近代の歴史は大切だぞ。現代社会の体制がどのようにして作られたかとか、過去の失敗した政策とかな
その辺は学ぶ意味あると思う

65: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:34:44 ID:nKS
>>54
近現代は政経でも学ぶから必要だとは思う。
まあそれでもいらないところもあるとは思うが。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:37:18 ID:QcE
>>65
まあ、これは確かに。
後回しにするから省略されたりするしな。
まあ、教えないのは教師の政治的な思惑もあるかもしれんけど。

とはいえ、それ以前がわからんと経緯とかが理解できなくなるけどな。

61: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:34:10 ID:pBy
基礎技術無いところに応用技術無し

62: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:34:11 ID:R6m
俺的には古文を学ばせることの方が意味不明だと思うがな

71: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:37:26 ID:nKS
>>62
それもわかるね。

63: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:34:14 ID:zTE
歴史物の漫画読むのが面白くなるんだよなぁ

72: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:37:58 ID:nKS
>>63
歴史漫画を面白く読めても社会に活かせないのには変わりなくない?

66: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:34:54 ID:ZCW
なんか>>1を突き詰めるとポルポトみたいなのが出来上がりそう

74: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:38:43 ID:bEO
日本史世界史は選択なんだから
取りたくなきゃ取らなきゃいいだろ

84: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:42:03 ID:nKS
>>74
だからそもそもその科目が必要なのか?って話よ。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:38:58 ID:7qs
歴史を知らなければ国を知れないから

79: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:39:40 ID:pBy
現状は過去になり歴史になる
現代は特に移り変わりが速い

81: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:41:15 ID:Jj9
友達が「歴史とか勉強する意味ねぇよ。過去じゃん」と言ってきた。
僕は迷わず彼の右頬をぶん殴った。友達は半泣きになりながら「何すんだよ!」
と叫んだ。
僕はもう一度拳を振り上げる。咄嗟に防御の姿勢をとる友達。拳を下ろしながら
僕は言った
「そうやって防御できるのも過去を学んだおかげだろうが!」
ハッと何かに気付いたように、友達は涙を流し謝ってきた。
僕はテキトーな事を言ったのに何コイツ泣いてるんだと思った

83: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:41:39 ID:pBy
>>81
懐かしいコピペ

92: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:43:37 ID:ffI
個人の人格形成にかなり影響がある学問だと思う

97: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:45:30 ID:ZCW
>>1が国民は娯楽を一切せずに生産に徹しろって言ってるように見えるんだが

110: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:50:00 ID:nKS
>>97
そういうことじゃなくて、学問って社会に活かすためにあると思うんだ。

99: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:46:12 ID:0kE
歴史が好きな客と会話ができないと契約が取れないから
広く浅く知らないとコミュ障ぼっちにまっしぐら

103: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:47:38 ID:NSd
常識としているでしょ

104: ◆7vdD8cbVO2 2015/12/28(月)10:48:01 ID:E5p
最低限の教養を身につけるのが本来の教育だ
まあイッチが学びたくないなら学ばなくてもいい

111: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:50:13 ID:7sA
日本の景気はどうなっているのか、経済政策はどうすればよいのか、というような現在の話だけではなくて、過去がどう見えるのかについても応用できるわけです。
そういう視点で見ると、経済学のツールを使って過去の日本がどう見えるのかについて関心が出てくる、というのは健全なモチベーションではないでしょうか

124: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:53:31 ID:nKS
>>111
歴史の観点からみて変わるもんなのかな。
古代の歴史とかなんも活かせないと思う。

122: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:52:55 ID:ZCW
そんなロボットみたいな国民で形成された国は
個人消費が著しく落ち込むぞ

146: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:58:17 ID:nKS
>>122
なんでロボットになるんだ?
好きな人は学べばいいって言ってるだけじゃん。

149: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:59:44 ID:ZCW
>>146
だからその学ぶための基礎を削ろうとしてるじゃん>>1の主張は

157: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:02:09 ID:nKS
>>149
基礎を削ろうが学ぶツールは削ってないでしょ。

163: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:03:37 ID:v66
>>157
そのツールの仕組みやルーツの「歴史」を知らない限り
現状品が壊れたら誰が直すんだよ

135: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:55:38 ID:v66
今のお前の暮らしがあるのは、先人が命をかけて試行錯誤をしてきた賜物だろう
後世に伝えるべき技術や反省点をわざわざ残してくれてんのに、それを蔑ろにするのは先祖に対して非常に失礼な行為だし、その利益を傍受して生きている現代人は批判できる立場に無い。

139: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:56:46 ID:ZCW
とにかく経済に貢献云々言うなら経済を学んでからにしてくれ

141: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:57:05 ID:TnA
歴史って色々なものの集合体なんだぞ
美術史、数学史、音楽史、経済史、科学史、文学史、東洋史、西洋史、近代史、古代史etc...
あれだけ分厚くしても残念ながら全てを網羅してはいない、大事な所だけを抜粋してる

144: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)10:57:57 ID:O4D
政治だけみても絶大な貢献があるぞ
経済ってどんだけ範囲が広いと思ってんだ
未だに何百年前の説が主流になったりするような未知の学問なんだぞ

156: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:02:06 ID:W6p
愛国心やら日本人的感性を育てるのには必要だな
結果的に国益になってる

164: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:04:02 ID:o8o
仕事も学問もそんなもんじゃないか

必要なだけって主張する人の言う必要って
「一番楽で効率の良いやり方を手っ取り早く教えろ」
みたいなもんでしょ
学問に王道なし
「役に立つ英語100文」
「役に立つ歴史エピソード10選」
とかだけマスターしてもそんなには役立たない
小学校レベルの理科や算数も十分活用できない人は珍しくない

意味がないと思う人に教育するのは資源の無駄という点は同意

167: ◆7vdD8cbVO2 2015/12/28(月)11:04:51 ID:E5p
>>164
はい感情論
いやまあ、そういう学問が好きっていうなら尊重するけどね

191: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:10:45 ID:o8o
>>167

ことさら歴史に興味があるわけじゃないけど
初心者のうちからあれも無駄これも無駄って言ってる人は
何事も大成できないとは思う。
高校レベルの勉強で個人にとって本当にどうしても必要なものなんていくらもない。
最低限の教養があると周囲に認めてもらえるのはまあメリットで。

強制もなにも歴史が不要と思うなら自分が勉強しなきゃいいだけの話で
なんでそんなに言い訳する必要があるのか疑問

193: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:11:25 ID:v66
理解するのにも想像するのにも知識は必要だよね
その知識は何を見て誰から学ぶのかなあ?

211: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:16:25 ID:zTE
歴史といっても社会科でならうのって経済的なことがメインだよね
そりゃ戦争は色々なことに絡むから出てきちゃうけど
戦争でどこどこに攻め込んだとか細かいところまで出てこないジャン。
田畑を整理して納税してるかわかりやすくしたとか 法律を決めて働きやすくしたとか
あとは小話でエレキテルを発明したとか程度で

212: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:16:41 ID:UjC
人間って争ってばっかやなって知るため

235: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:23:31 ID:mpt
歴史に学ばないと人間は同じ過ちを繰り返すから
第二次世界大戦とか太平洋戦争とか第一次世界大戦とか
それよりも昔のことを学ぶのは昔のことを知ればもっとよく近代のこともわかるだろ

237: ◆7vdD8cbVO2 2015/12/28(月)11:24:01 ID:E5p
>>235
まあわかる
しかし強要するとなれば話は別

244: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:25:18 ID:mpt
>>237
強要してでも過去の過ち学ばせなかったらまた誰かがやるかもしれないだろ
それを抑制するためだろ

241: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:24:49 ID:8I2
過去に言った人いるかもしれないけど
将来どんな突飛な職業についても
ある程度何とかなるように
無駄だと思うことを学ぶ

はい論破

290: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:37:46 ID:zTE
人間って受動的だから
教えてもらう機会がないと興味も持てないんじゃないかな。
基礎としてある程度歴史教養があれば理解が早いとか潜在的にあるんじゃないかと
私は思う

302: ◆7vdD8cbVO2 2015/12/28(月)11:42:44 ID:E5p
学校教育は人類を革新へと導いていくイノベイターを養成するためのシステム
その出現を促す最低限の教養は誰に対しても必要かも知れんな
まあ、ほとんどの凡人には確かに必要ないだろうし、迷惑だろうけど

333: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)11:55:54 ID:mGI
マジレスすると歴史は人生経験に深みを与えるからだよ
お前の成功体験や失敗体験の際に歴史上で起こった出来事を
理解していれば、より深く反省ができるからだな

417: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:28:57 ID:PpJ
科学技術の世界でも歴史は必要

だいたい背景に政治経済が絡んでくるから、それを元に過去の科学者が何を考えていたのか、どんな行動をしたのかが分かる
単に技術だけを学んでもダメなんだ
そのときの思想とか背景も知らないと応用できない

431: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:40:04 ID:F8K
記憶力の訓練

昔の人がどういう理由で何をしたかというのを学ぶと人間の行動原理の理解が深まる

438: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:42:54 ID:nKS
>>431
記憶力なんて他の分野でも訓練されるよ。
やるとしたら、近現代の実用性のあるものだけでいい。

453: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:48:20 ID:F8K
>>438
歴史の記憶が全く無意味ならその通りだが

何にしても背景って重要だからな
人間がどういう生き方をしてきたのかを学ぶのは意味のあることだよ
どういう経緯を経て社会ができたのか知らないって相当やばいだろ

460: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:54:52 ID:nKS
>>453
それをちゃんと理解してる人って果たしてどれくらいいると思う?
たしか高卒が5割くらいの世の中果たして現社会でも、それを理解してる人なんてそう多くないと思うよ。

462: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:57:54 ID:QcE
>>460
ちゃんと理解しているのかどうかは、教育システムの問題であって、
歴史を教育すること自体の問題じゃないぞ。
学んでおいて後から理解する事なんていくらでもあるんだから。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


スポンサーリンク

★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月01日 00:13 ID:tqwIJw.D0▼このコメントに返信
新年1コメ
2.名無しさん:2016年01月01日 00:16 ID:5jcPthYuO▼このコメントに返信
2コメ
3.名無しさん:2016年01月01日 00:16 ID:ug6QEtd80▼このコメントに返信
現代の社会構造や問題の原点を探るには、少なくともWW1までは遡らなければならない。更にその時代の背景を知るにはもっと前の時代を・・・と続いていくわけ。今この瞬間も過去より連続した事象と考えることができれば、歴史の奥深さと重要性に気付くことができるだろう
できない奴はそのまま無能な駒として生きろ

新年一発目がこんなレスでいいんだろうか
4.名無しさん:2016年01月01日 00:17 ID:Glh3NKVr0▼このコメントに返信
新年4コメ
今年も反日といわれようが頑張りたいと思う
日本はこのままじゃだめなんだよ
5.名無しさん:2016年01月01日 00:19 ID:ICV9vy740▼このコメントに返信
新年だね🎵なるほど
6.名無しさん:2016年01月01日 00:21 ID:VcEemdkqO▼このコメントに返信
明けオメ。
7.あけおめ:2016年01月01日 00:21 ID:XrlHea.B0▼このコメントに返信
新年一発目がお馬鹿レスなのは置いといて
8.名無しさん:2016年01月01日 00:21 ID:BS0IcJGT0▼このコメントに返信
明けましておめでとうございます!
今年もづけづけコメントさせていただきやす
9.名無しさん:2016年01月01日 00:22 ID:A.WziWYd0▼このコメントに返信
子供が何で芽がでるかは不明だから
他国は歴史を学んでるから話について行くため
10.名無しさん:2016年01月01日 00:23 ID:L0gvb5LR0▼このコメントに返信
実利的には歴史の中から教訓を学べる
ナポレオンにオリジナルの用兵術は無いが、彼の凄いところは先代のあらゆる国の指揮官を研究して融合させたことだ

道義的には文化を守るため
それが国という共同体を一つにする絆になるから
共通の価値観を持つ人間としか隣合えないのは悲しいかな歴史が証明してる
11.名無しさん:2016年01月01日 00:24 ID:5980jfyR0▼このコメントに返信
今年こそ民族浄化が達成されますように!
12.名無しさん:2016年01月01日 00:29 ID:Pv.zdQID0▼このコメントに返信
過去をより遠くまで振り返ることができれば、未来もそれだけ遠くまで見渡せるだろう
──ウィンストン・チャーチル

同時に『過去に拘る者は、未来を失うだろう』と言っているのもミソ
13.名無しさん:2016年01月01日 00:30 ID:zNH6w.yC0▼このコメントに返信
ウリナラファンタジーみて歴史の重要さを理解しました!
14.3日まで日の丸を掲げよう:2016年01月01日 00:33 ID:EFMzv4PD0▼このコメントに返信
明けましておめでとう。
今年もよろしく。
15.名無しさん:2016年01月01日 00:33 ID:bu1KjyyY0▼このコメントに返信
歴史はいいさ。歴史問題とか根深い因縁とかもあるから、まだ実用性はある
古文はマジ存在意義わからん。そして何故日本人が漢文学ばなきゃならん
16.名無しさん:2016年01月01日 00:33 ID:xaDm0Pfg0▼このコメントに返信
こういうことを言うのは、在日朝鮮人だな
17.名無しさん:2016年01月01日 00:34 ID:NuB87ZVeO▼このコメントに返信
国防のため
18.名無しさん:2016年01月01日 00:34 ID:3S3RhegM0▼このコメントに返信
失敗を繰り返さないためとか言いながら反日教師が教える
無能な指導家の失敗記を延々と見続けるだけの授業。

19.名無しさん:2016年01月01日 00:35 ID:v9QXhgi10▼このコメントに返信
歴史はその国のステイタスになるし、そこに所属する個人は世界に向かって歴史に培われた文化を誇りに出来る。
だから知っておいて損はないし、相手のものも知れば相互理解のネタになる。
まあ近隣に於いては矛盾した解釈や都合と嘘で揉めるけどね。
歴史が面白くなるのは少し歳がいってからだな。
20.名無しさん:2016年01月01日 00:39 ID:92s89uEm0▼このコメントに返信
謹賀新年
今年は、どんな事があるかな?
21.名無しさん:2016年01月01日 00:39 ID:dFRM.Epc0▼このコメントに返信
歴史を知らない土民が日本のまわりに住んどるやん。あんな風になりた無いから概略だけでも学ぶンやで。
なんで(安全性が高いと思える)犯島沿岸航海はすぐに止めて南西航路とってんやろ、とか、
なんで894年に遣唐使止めたんやろとか、けっこう昔の事も今の時勢に繋がって考えられるやろ。
22.名無しさん:2016年01月01日 00:41 ID:GTv.hsLB0▼このコメントに返信
自分の社会がどこから来てどこへ向かっているのかを知るためだろ
直近の社会からの変遷しか知らなければそれ以前の社会が抱えている命題を知らないまま同じ轍を踏むかも知れない
23.名無しさん:2016年01月01日 00:43 ID:E.29baNr0▼このコメントに返信
学問って大学で専門的なことを学べるように学んでいる。
サラリーマンになるために勉強しているわけじゃない。
無駄にしているのはその人であってその学問そのものではない。
必要に思えないならやんなくていいです。
言っている理由で必要ないって言ったら全部の科目必要ない。
24.名無しさん:2016年01月01日 00:45 ID:RNo.CW3E0▼このコメントに返信
本来はどんな原因で事件やら戦争やらが起きたとかを学ぶものだと思う
ただ試験ではそんな問題作りにくいから年代やら名称やらを聞く問題が多くなって勉強もその対策でそうなるのがなあ
25.名無しさん:2016年01月01日 00:46 ID:ckmUn5200▼このコメントに返信
歴史は面白いのに、学校でおお割る歴史がつまんないのが問題だよな。
26.名無しさん:2016年01月01日 00:49 ID:7IW81SKSO▼このコメントに返信
お前らあけおめ
27.名無しさん:2016年01月01日 00:49 ID:otzwVTBT0▼このコメントに返信
全ての学問に言えることだが、その基礎も、研究も、全て自己学習、自己研究につきそれが続かないのは、その人にとってそれを学ぶことが意味がないからにすぎない。本人にとっては未知の知識、技術にインスパイアされて、未知の分野、研究がスタートすることはありえるが、それは過去において書物などが高価で、容易にはその基礎的なものにすら関係することができなかったからであり、現代においてはネットは当然、 図書館も充実しいくらでも自立的に情報を収集できる現代において、授業どころか、学校そのものがためになるどころか、無用であり、画一的な知識の集団で受ける教育は害にしかならない。

当然未来をつくる日本人はそこから生まれない。
28.名無しさん:2016年01月01日 00:50 ID:V9L7f2Sj0▼このコメントに返信
韓国では歴史整形、嘘の上塗り、自己だまし。
29.名無しさん:2016年01月01日 00:51 ID:bEjrlptD0▼このコメントに返信
正直言うと歴史を知ると、潜在的敵国(警戒すべき)の優先順位をつけられるようになる。
中国が一番危険なことは、歴史を学んだもんはわかってるよ。
かって、米が日本を敵視したように
30.名無しさん:2016年01月01日 00:51 ID:.IToU3Xs0▼このコメントに返信
※20
安倍首相による竹島放棄宣言が現実味を帯びて来た。
31.名無しさん:2016年01月01日 00:52 ID:.IToU3Xs0▼このコメントに返信
※29
歴史で語る中国は無害だろ。
32.名無し:2016年01月01日 00:52 ID:TfkC2gt50▼このコメントに返信
そもそも、年表等の記憶を重視した歴史の授業方針が間違い。
歴史を学ぶと言う事は、本来そう言うものでは無い。
それに歴史と密接に関係してる、国語地理等の授業ともっと授業内容で連携するべき。
体系化や数値化記号化を重視するあまり、
幾らでも有用に出来る事を、現代教育では無意味無駄なモノにしている。
33.名無しさん:2016年01月01日 00:53 ID:L4311Li8O▼このコメントに返信
皆さま方あけましておめでとうございます 今年こそかの国どもが歴史を直視できますように
34.名無しさん:2016年01月01日 00:53 ID:4a7W930R0▼このコメントに返信
頭の悪いスレが新年早々たったもんだな。。。

じゃあ学校で教える勉強の中で、ひとつだって社会の役に立つものがあるのか?

国語が役に立つか? 政経や地理の何が役に立つ?日常でどう使うんだ?

英語だって中高レベルでは実用にならないし。数学の定理なんてもっと必要ないな。

学校の勉強の目的を理解してないバカ。
35.名無しさん:2016年01月01日 00:53 ID:TUH5qOXl0▼このコメントに返信
歴史に学ばないバ カが民主党に政権を取らせた結果
沖縄の米軍基地問題を拗らせ、原発を爆発させ、消費税増税を確定させました
36.名無しさん:2016年01月01日 00:54 ID:J1VJhe5O0▼このコメントに返信
好奇心だよ
これは、人間の本能なんだ

歴史を学んで判ることは、何千年前の人達も 俺達と同じ
本質的な、同じ間違い 失敗をする 同じ人間なんだ と言うこと
37.名無しさん:2016年01月01日 00:54 ID:kxBkIisJ0▼このコメントに返信
日本の歴史は世界の歴史と無関係ではありません。
良くも悪くも生まれ育った国の歴史であり日本を捨てない限り深く関わって行く事になります。
日本の歴史文化を知って置いても損は無いと思いますよ。

周辺国には戦勝国も核保有国も含まれています。
他国の主義主張認識指図を鵜呑みにしない為にも、様々な情報に接する機会を得る事は重要だと思います。
38.名無しさん:2016年01月01日 00:55 ID:0mGW3jNt0▼このコメントに返信
喰えないならいらない(金を稼げないならいらない)ってのは日本人的発想ではないなこいつ
39.名無しさん:2016年01月01日 00:58 ID:wE1gkzo.0▼このコメントに返信
1192年鎌倉幕府とか1185年とか最近言われてるし
学校のテストかなんかで1192年で覚えただけに
古すぎてあいまいなのにテストで年を覚える必要有るのかと思う

科学技術の歴史はおもしろいぞ
40.名無しさん:2016年01月01日 00:59 ID:bEjrlptD0▼このコメントに返信
※31
ローマ帝国が滅んだ体外的な理由は知ってるよね。
聖徳太子が随の煬帝に送った新書の内容と大和朝廷の行動は知ってるよね。
はっきり言うと、現在最も、日本にとっても、人類にとっても有害な政権なんだが
41.名無しさん:2016年01月01日 01:00 ID:LtqwLh6a0▼このコメントに返信
そもそも学問に意味あるのとか考えだしちゃってる時点でアレだわ
所詮は贅沢なんだから意味ないと思うなら中卒でさっさと働けばいいじゃない
42.名無しさん:2016年01月01日 01:01 ID:PeVeyJPHO▼このコメントに返信
戦国無双やバサラや信長の野望が売れなくなるだろ(;`皿´)
43.名無しさん:2016年01月01日 01:01 ID:TUH5qOXl0▼このコメントに返信
日本史で江戸時代の3大改革(緊縮財政)は大失敗してるのに今でもマスゴミは緊縮財政ばかり主張しているのが現状
44.名無しさん:2016年01月01日 01:02 ID:XDRfsep10▼このコメントに返信


あけましておめでとうございます

学ぶことが多いから
45.名無しさん:2016年01月01日 01:02 ID:rllO8YNS0▼このコメントに返信
マジレスすると一時間前の2015年はすでに歴史だ…
歴史は時間の繋がりであって、切り取りはできない。
歴史を知らないと世界に出ていって死を覚悟しないといけなくなる場面と出くわす!!
46.名無しさん:2016年01月01日 01:04 ID:bkQ.3AmG0▼このコメントに返信
日露戦争でバルチック艦隊を稀に見る完全勝利に導いた秋山真之は世界中のあらゆる過去の海戦の歴史を研究して実戦に活かした。歴史を学んで実際に役に立った事例がちゃんと歴史に残ってるよ。
47.名無しさん:2016年01月01日 01:04 ID:R12YvF9a0▼このコメントに返信
今がどうやってできたのかを知るには、過去を知る必要がある。
未来をどう作るかを知るには、今を知る必要がある。
歴史の授業は過去から未来へとすすんでいくけど、絶対未来から過去へさかのぼった方がいいと思うんだよね。
歴史系のwikiで調べるとき、未来へ読み進めるよりその記事に出てきた単語、すなわち過去のできごとをたどっていったほうが楽しいもの。
アメリカ南北戦争の原因をたどってナポレオンの名前が出たとき、歴史のつながりに感動したよ。
48.名無しさん:2016年01月01日 01:05 ID:NneaOMPk0▼このコメントに返信
現存する世界最古の法律はハンムラビ法典など古代の法典で、その時点で罪刑法定主義など現在にも通じる考えが記されている。
硬貨は紀元前10世紀から使われ始め、現存するもので紀元前6世紀の地中海地方のものがある。紙幣はは1023年に北宋の政府紙幣として流通した交子が最初と言われているが、似たものはカルタゴや古代エジプトにもあったという
現在の政治・社会制度も古代ギリシャの哲学や古代中国の政治思想を土台にルネサンス期の宗教改革の混乱を経て確立した制度が沢山ある。

このように経済・政治・社会の基礎はほとんどが古代から始まっており、紆余曲折を経て中世以降にまとめられたものが多い。
世界史を語らずに現代の諸問題を知ろうなど、音を聞かずに映画や演劇を見るようなもんだぞ
49.名無しさん:2016年01月01日 01:05 ID:wagSaJw20▼このコメントに返信
※40
最も有害な事は歴史を学ばなくとも理解出来るけどw
50.名無しさん:2016年01月01日 01:07 ID:ydS07DRE0▼このコメントに返信
歴史は必要だけど歴史の授業は事の起こった事実だけを点で教えるから
「なぜそうなったのか」の部分がすっぽ抜けるんだよな
51.名無しさん:2016年01月01日 01:08 ID:bQBmGF7f0▼このコメントに返信
古代史は一見不要に思えるが現代社会のように国の枠組みが稀薄になりグローバル化しつつある中では時間のスケールは異なるが人や物、富に権力、権威などの移動の流れなんかはかなり参考になる
近現代史は現代社会を知る上で必要ではあるが、これからの展開を予測する上では不要なものが多く、また人を惑わさせるものが多い
人の行動の本質を識るには古代史の方がよいのだが古代史を面白く語ってくれる先生がおらんのよな。。。
52.名無しさん:2016年01月01日 01:09 ID:bayOeVE60▼このコメントに返信
最近の慰安婦問題でも歴史知らないとダメだろ?近代史だけやってたら、「日本は侵略したし、悪いことやったしね。慰安婦とかもいたんだろうな」で終わる
歴史知ってると、は?元寇は?、白村江は?
ってなるし他にも
中国日本と事ばかりだけど、アヘン戦争は?アメリカリメンバーパールハーバーっておまえらも宣戦布告しないことあるよね?
インディアンに対する扱いは謝罪した?
クリミアのやり方否定してるけど、アラモ砦でメキシコにしたのとやり方一緒だよね?
とか言うことすらできない。
んじゃどこがいるかって言うとそこは1には現在進行形で判断能力ないことを証明してる。
学校のなんてその中の本の一部だけなのに。
53.名無しさん:2016年01月01日 01:12 ID:xdhN9Tor0▼このコメントに返信
要するに。事の起こりー初めからというものをちゃんと知識として知って、理解できてるのか否かは
現代においても非常に重要と言う事。
特に自分の国の事ぐらい、よその国の人より知っておこうよって訳。
それができてないくてどんだけ無様な事になるのか…それは隣の半島国家と大陸が示しているでしょ?
あそこの3国だけだよ、無茶いうのはさ。
その理論が「無茶」だときちんと論破できる程の歴史的知識は必要なんですよ。
54.北海道人:2016年01月01日 01:13 ID:JNZn.t03O▼このコメントに返信
時代劇を楽しく見る為の予備知識って感じだが本来の目的は温故知新なんじゃね?
55.名無しさん:2016年01月01日 01:15 ID:WrNBNpcN0▼このコメントに返信
世界や日本の成り立ちをある程度覚えるって一般常識の範疇だと思うけど。
例えば、会社での雑談の中で時代劇の話が出て、参勤交代程度のことが判らなくて馬鹿にされたりするかもしれないし。
56.名無しさん:2016年01月01日 01:16 ID:.90uvfn30▼このコメントに返信
法律も含めた社会のルールがどういう過程で生まれたか知り、納得するため。
57.名無しさん:2016年01月01日 01:16 ID:eYCeFWrP0▼このコメントに返信
あけおめ

経験より歴史から学ぶ方が重要だからだろ
経験則だけで行動する人間は必ず失敗する > 例)菅直人
58.名無しさん:2016年01月01日 01:17 ID:..08ESUt0▼このコメントに返信
政治も経済も連続性があるから専門的に勉強しようとしたら歴史は必須
社会に出て使わないって言うなら土方になりゃ高校の授業は全て必要ないからなったらどうか
59.名無しさん:2016年01月01日 01:17 ID:rj.PTFZp0▼このコメントに返信
確かにこれを突き詰めてくとポル・ポトになりそう
そしてポル・ポトがどういう思想のもと何をやった人間なのか知るには歴史を学ばないといけない、そういうことよ
60.名無しさん:2016年01月01日 01:17 ID:LkeGOto70▼このコメントに返信
歴史が社会にでて役に立たない、だからいらない。なんて言ったら、ぶっちゃけ小学校低学年以外の学問は一切必要ないぞ。

むしろ、学校なんぞ必要ない。ってことになる。実際、子供のまんま社会に出てもそれほど問題ないけどね。ただ、働きながら必要なものを学んでいくようになるだけで。

学問は知れば知るほどいいし、幅が広ければ広いほど、内容が深ければ深いほどいい。ただ、人の一生という限られた時間の中で学べる量は限られてくる。

だから、学校という画一的で平均的な学びの場を作ってるんだよ。「教育の義務」ってあるけど、あれは「民主主義国家なので、国民全員が一定以上賢くなければならない」という前提の元に義務にしているのだと思う。まぁその義務を果たさなくてはならないのは、実は当人の親なんだけどね。「勉強しなさい」って言うのはあながち間違ったセリフではない。義務を履行しようとしてるわけだからね。

ただ、本当は、「自分で学びなさい」ではなく、「教えてあげよう」「一緒に学ぼう」という親の直接教育が本当のところなんだけどね。

つまり、「愚者でいたい」のなら、日本から出て行かなくてはならない。そう憲法にも書いてある。古事記にも書いてある(嘘)。
学びたくないのなら、共産国家にでも逝けばよい。それはそれで「共産主義」をみっちり学ばされるとは思うがw

何事にも、何処であっても、知識の必要としない場は無いのだよ。健常者ならね。動物や植物、虫や微生物、ウイルスも日々学んでいるのだよ。

結論としては、「歴史を知らなくてもよいが、知っていないと困る事もある」だね。これは全ての分野に当てはまる。
61.名無しさん:2016年01月01日 01:18 ID:MzDeKPpS0▼このコメントに返信
受験用と考えれば、どんな授業も受験以外の意味はない。
その先の知識の活かし方として学校の授業がある。
62.名無しさん:2016年01月01日 01:20 ID:KUsAxQcU0▼このコメントに返信
歴史関係ねええええええええええ、単なる現代の教育システムに対する疑問じゃん
63.名無しさん:2016年01月01日 01:22 ID:Y9EHc.VG0▼このコメントに返信
投資家は世界情勢知ってなきゃ話にならんし、それは歴史とは切っても切り離せない
64.名無しさん:2016年01月01日 01:27 ID:PCUBMZBv0▼このコメントに返信
学校の歴史と関係ない事言ってる奴ばっかで草
65.名無しさん:2016年01月01日 01:32 ID:qVZQG8gS0▼このコメントに返信
過去の愚行(敗戦)を繰り返さない

勝てば官軍
戦争は(勝者の)正義だよ
66.名無しさん:2016年01月01日 01:33 ID:qfmeH1620▼このコメントに返信
むしろ、いらん言う考えが分からん。
現時点で教科書や各書籍になってるものは過去の積み重ねであり、国語・数学にしてもその積み重ねの上に成り立ってるだろ。
スレ主のとおりにどっかでぶった切って、歴史という過去の事は一切顧みない教育になったとして、
物事の成り立ちについて考える際に、結局歴史背景が絡んでくる。
そこの部分だけ覚えればいいという理屈にはどう考えてもならんわ。
今後、なにかしらの新発見の文書が見つかったとして、古書の解読や当時の歴史背景を熟知した研究者もおらんようになったら目も当てられんわ。
というか、そういう国が近くにあるんだけどな。あんな風にになりたいと思うか???
スレ主は「自分は興味が無い、自分の判断として理解しなくていい分野だから、お前らも学ばなくていいよな。」という単なるエゴじゃねえか。
67.名無しさん:2016年01月01日 01:33 ID:wagSaJw20▼このコメントに返信
※65
二次大戦の失敗は、何処から見直すべきだと思う?
何が間違ってて、あの大戦に突入したのかね?
68.名無しさん:2016年01月01日 01:35 ID:VeJ.Ph7j0▼このコメントに返信
例えば隣の国が何でも起源主張したりありもしないことで被害者面した時、歴史学んでいなかったらそのまま事実として受け入れちゃうかも知れないだろ
学校で学ぶ歴史程度で論破は無理だろうけど、お前の主張おかしくね?くらいの疑問を抱けるだけでも随分違うでしょ
69.名無しさん:2016年01月01日 01:36 ID:GwbI17gH0▼このコメントに返信
どういう成り立ちで現在があるのかって知識は必要だと思う。
科学者だって宇宙の成り立ちを気にしてるじゃないか。

ところで、入試科目に古文はいらんと思う。
あれほど無意味な科目はない。
平安時代の色恋沙汰など学んで何になる。
そういうのが好きな奴だけやればよろしい。
70.名無しさん:2016年01月01日 01:36 ID:lgjSf9cA0▼このコメントに返信
俺も「歴史なんて受験用で十分wwwww」って風に思ってた人間だが、社会に出てマジメにやっときゃ良かったと思ったのが「歴史」。
上手く説明はできんが、世の中の根本的な事というか、原理と言うか、人の動き方を知る上で、歴史と数学の組み合わせは最強。
71.名無しさん:2016年01月01日 01:39 ID:TMbQlTTW0▼このコメントに返信
音楽ってのも教科だけど、、、、
72.名無しさん:2016年01月01日 01:42 ID:ngkE29Dx0▼このコメントに返信
まあさまざまな基礎を学べば、興味から他の学問に行かせることも出来る(かも)
法律の勉強をしているが、法律って意味があると言えばあるけど所詮机上の空論だよ
でも知って置いて決して無駄じゃない
様々な詐欺にはひっかかり憎い(ような気がする)

法律を勉強する為にはある程度の国語力が必要じゃないかな?(棒読み)

73.名無しさん:2016年01月01日 01:46 ID:rvSwdkA70▼このコメントに返信
特定の分野を掘り下げると必ず歴史に繋がるんだよ
そのための下地作りってのが一番大きい
後はそれぞれの国の人間ととしての一般常識と人格形成だな
歴史教育に失敗すると国は滅ぶってのは割とマジだから
74.名無しさん:2016年01月01日 01:46 ID:0gw5dWER0▼このコメントに返信
※15
ひらがな普及以前の時代において漢字文化が歴史を記録していたからに決まっておろうが。

漢文読めるってのはな、隣国の動向とかを理解するにも重要なんだぞ。当時の人が何故漢文を教養にしたのか考えてみるといい。

それゆえに今の中国人の情けないこと、なんで生みの親が読めなくなってるんだか。
75.名無しさん:2016年01月01日 01:46 ID:9WVi7V0H0▼このコメントに返信
歴史すら知らんやつになにかできるのか。
76.⭐️⭐️:2016年01月01日 01:48 ID:wswltQ.H0▼このコメントに返信
駆逐殲滅一択
77.名無しさん:2016年01月01日 01:48 ID:sZqxoNII0▼このコメントに返信
一番の共通理由は選挙のためじゃないかな。過去から続く情勢や地元が辿った歴史的経緯などを学んでなかったら、簡単に情報操作されてしまう。
国民に基礎知識、判断力をつけておかないと、デマゴーグや煽動工作に対抗できず滅亡まっしぐらだ。

歴史いらないだの国語いらないだの言うのは、日本破壊の工作員だから気をつけないとね。
78.名無しさん:2016年01月01日 01:48 ID:0gw5dWER0▼このコメントに返信
※69
色恋沙汰の題材が要らんだけで、古文そのものは必要だろう。昔の文字読めなくて歴史なんかできんぞ。
79.名無しさん:2016年01月01日 01:50 ID:v9QXhgi10▼このコメントに返信
明けましておめでとうございます、今年もお世話になりまする。
80.名無しさん:2016年01月01日 01:55 ID:o7O.SXpL0▼このコメントに返信
歴史に根ざす問題が現代社会にどれだけあると思っているんだ(呆れ
学校の歴史教育に問題がないとは言わんが、だったらやらなくていいってw
どうしてこう0か100かみたいな話しかできんのか
81.名無しさん:2016年01月01日 01:56 ID:iz6rWUqM0▼このコメントに返信
というか歴史に限らず高校までの勉強はあまり楽しく無いよ、受験の為の勉強が基本だし
大学以降は深くなっていって面白くなる部分はあると思う
82.名無しさん:2016年01月01日 01:58 ID:F6UeR0Zj0▼このコメントに返信
歴史は大事で且つ 中でも近代史は生活にも直結する事も多く 最重要と言う指摘は間違いない。
ところが 政治・思想の絡みもあり学校等では 最もサラリと流されている歴史分野だと言うのが 実情。
ただ 変に手を出して、子供らがウヨうサヨう(右往左往)してしまうのも将来を見据えると怖いし どう扱うべきかね〜
83.名無しさん:2016年01月01日 02:05 ID:E.StATjd0▼このコメントに返信
人間は物語によって物事を把握しているから
社会の物語=歴史を学ぶことで社会を理解しやすくなる
84.名無しさん:2016年01月01日 02:17 ID:jCGQTDe00▼このコメントに返信
学校で教えるべき社会に出た時に必要な知識ってなんだろ?
借金の連帯保証人になるなとかかな?マルチ商法に手を出すなとか。

年号が無意味とはいうけど、墾田永年私財法がいつ頃できたとかで
「家康が作ったの?」とかの事態を避けるためにも大まかな流れは必要なんじゃないかねえ。
順番をわかりやすくしてくれてんのにな。しかも西暦でなんだから。天平何年とか弘化何年とかじゃないんだから。
85.名無しさん:2016年01月01日 02:27 ID:ngUnuVJG0▼このコメントに返信
うん、子供の頃はこんな風に思ってたわ。それで国算理で受験できる中学に入ってエスカレーターで高校に行って、社会は倫理を選択して医学部に入ったから地歴は全然勉強してこなかった。
そんな自分でも大人になると社会が重要だって実感するな。ミクロで見ると個人の思想で動くけど、マクロで見ると人間の行動ってやはり歴史をなぞっているというのがよくわかる。各国の国民は過去があって今ができているから、歴史を知らないと今がわからない。
86.振り返る名無し:2016年01月01日 02:31 ID:pCZkowVE0▼このコメントに返信

人間の、今持っている精神とことばは、自然にあるわけではなく、

自分とは関係ないと思っていても、民族の過去の歴史と文化の積み重ねの結果、

自分は持っているのであって、

自分の考えがナゼ?そうなっているかということを考えていくと、

ぜったい、過去を振り替えざるを得ない。
87.名無しさん:2016年01月01日 02:39 ID:AZ2EAb.lO▼このコメントに返信
やっぱスレ主が中国人だと正月の挨拶も無いよな。

保守速、もえあじ、知韓などとは一枚下か、大鑑巨砲主義。
88.名無しさん:2016年01月01日 02:40 ID:eXtZtzXc0▼このコメントに返信
少なくとも長い時間を経過して今のこの国がある。近代史とはいうけど、学び始めたその段階での土台をどうしようもない。このスレ主はスポーツに置ける基礎を知らずに試合やりたいとか九九も出来ないのに二次関数解きたいのと変わらない

というか歴史背景や流れとしての世界史をちゃんと学ぶのは大事だと、お隣の国の騒動を見て分からないなら好きにしろとしか言えないわ
89.名無しさん:2016年01月01日 02:47 ID:sVcHrpLb0▼このコメントに返信
歴史学ばず今自分に必要な事だけまなんでいった先にある未来の一つが今の中国や韓国

過去振り返るって個人にしても国家にしても重要やと思うやで
90.名無しさん:2016年01月01日 02:47 ID:F6UeR0Zj0▼このコメントに返信
歴史が・・・って奴は 両親と向き合って お話ししよう。
そして両親の性格・嗜好性・思想を把握して どのように両親が 今の大人に育ったか想像して祖父母 親戚に聞け。次は その祖父母・親戚 について確認しろ。その次がご近所さん、さらに隣町の人、隣県と範囲広げていけ。
いずれ必ず 歴史と言うものを 避けて通れない事に気づくはず。
91.名無しさん:2016年01月01日 02:48 ID:kYEX7u1U0▼このコメントに返信
歴史を知る事は敵(国際情勢)を知る事。

特亜の発言はほぼすべてが嘘だと歴史が証明している。
共産主義者の発言はすべてが嘘だと歴史が証明している。

共産革命による虐殺はソ連から始まりブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、ポーランド、チェコ、中国、北朝鮮、キューバ、ベトナム、カンボジア、ラオス他それまで共産革命が起きた国の全てで虐殺が行われた。←は歴史から学ばなかった愚者。インドシナ三国の共産革命による1000万人の虐殺の歴史を、虐殺の生き証人から学んだインドネシアは自国の共産主義者を根絶やしにすべく軍事クーデターや軍事介入で共産主義者を200万人ぶち殺しまくった。←は歴史から学んだ賢者。
92.名無しさん:2016年01月01日 02:51 ID:ZQMb4Z.I0▼このコメントに返信
戦後近代史を軽視した教育を押し付けられた結果、
特アの妄想を真に受けて河野談話やら日刊W杯とか、国益を損ねることに世論が傾いた。
歴史を学ぶのは主に共産主義者の虚言に惑わされないため。
93.名無しさん:2016年01月01日 02:53 ID:SaaQPfze0▼このコメントに返信
近現代史はしっかりと日本人は学ぶべきでしょうね、負けてはいかんでしょう!大嘘付かれて!
中国や韓国など特亜が、歴史戦や情報戦やネットなど屈指て、宣伝で無茶苦茶な事言って、日本を貶めてやろうとしてますから!



94.名無しさん:2016年01月01日 03:07 ID:U3AKrh2N0▼このコメントに返信
あけおめー
95.名無しさん:2016年01月01日 03:08 ID:YrZBLGCI0▼このコメントに返信
最も役に立つのは近現代史なのにそこが適当だからな
96.名無しさん:2016年01月01日 03:09 ID:ssZPLmck0▼このコメントに返信
こういう事言う奴よく学校に居ったな。
そもそも学校教育の根本は分からない事に出会った時に如何にして解決策や答えを導き出す為に勉強するって事やろ。
興味の無い事は勉強しないって奴はいざという時に答えを導き出せずにあたふたするだけ。
97.名無しさん:2016年01月01日 03:12 ID:PuDpFrXb0▼このコメントに返信
文学部史学科の自分
憤慨
98.名無しさん:2016年01月01日 03:18 ID:PqotaCN40▼このコメントに返信
温故知新の一言で済むだろ

あとあけおめ
99.名無しさん:2016年01月01日 03:23 ID:kEKCReCc0▼このコメントに返信
学校の授業が暗記重視で、普通に授業を受けてるだけでは教養として身につきにくいようになってるから、1みたいに疑問を持つ子供が出てくるんじゃないかね
正直、自分も子供の頃は同じようなことを考えていたよ
100.名無しさん:2016年01月01日 03:35 ID:mD0zkXH20▼このコメントに返信
この>>1みたいな頭悪いのが湧くのは、今の教育のカリキュラムやシステムが悪いからだよ。

歴史ってのはスレ内でも散々言われてるけど、教訓だ。
それに>>1は経済貢献に云々言ってるけど、生きるって事は経済だけじゃ成り立たない事に気づいてない。

古文なんかはわかりやすい。文系だから経済とは直接関わらないけど。
例えば枕草子。
現代語に訳せば、なんの事はない、今の悩みと変わらない事を考えてる。
そこから恋愛なり人生観なりが見えてくる。
そこから生きる事全体の何かが見えてくる時もある。

まあ>>1が単に馬鹿って事と、歴史を現代と繋げる教え方をしない教師やカリキュラムの悪さ。

これが問題なんだ。
そういう意味じゃ、所謂、脱線をして、一見授業とは関係のない話をしだす先生が、実はほら、今の話は歴史とも今のお前らとも繋がりがあるだろ?ってまとめてくるので為になった。
個々人のレベルでも良いから、せめてそういう教師が増えたら>>1みたいな馬鹿は少なくなるんだろうね。
101.名無しさん:2016年01月01日 03:35 ID:ISohdplbO▼このコメントに返信
勉強しなくていいよf^_^;

それよりイッチはなぜ自分は世界史を学ばなきゃいけないと思い込んでるのか(-"-;)
そこから突き詰めていくべき(>_<)
102.名無しさん:2016年01月01日 03:45 ID:cwUgxB.Y0▼このコメントに返信
あけおめー

いや~、年初から「自分は物覚えと要領が悪いバカでーす!」と公言する憎めない>>1が見れて、僕は幸せ者だなあw
103.名無しさん:2016年01月01日 03:53 ID:RySAOatG0▼このコメントに返信
歴史を継承する素地を維持するために必要不可欠でしょ。
104.名無しさん:2016年01月01日 03:59 ID:MKg8Dj0V0▼このコメントに返信
勉強は遊びだから楽しんだもんが正しい。
必要だから勉強するとか、そんなものは存在しない。
仕事に役立つ事を知りたきゃ遊ぶ事。
遊べないやつは金儲けが出来ん。

遊び要素が高いから、歴史を勉強するんだよ。
105.名無しさん:2016年01月01日 04:01 ID:Rjni5Rvf0▼このコメントに返信
学校の勉強、教養というものは、民主主義国家であり、投票権を持っているから必要なのだと思っている。
投票権を持っていて、それを行使するのに、正しい判断が出来なければ、民主主義国家は、たちまち衆愚政治、
暴民政治に堕する。というか、実際そうなっていないだろうか。
国民に投票権を与えてしまった以上、その投票で正しい判断をするための知識を国民に学ばせる義務が国家にあり、
国民は学ぶ義務があると思う。
政治を見極めるのに政治、思想、哲学、経済などが必要となり、それらの基礎となる事実が歴史にある。
どれを勉強しても、歴史を学ぶ必要性が出てくる。
学校で学ぶ歴史は、歴史を学ぶための目安、目次程度の知識でしか無い。でもそれすら学ばなかったら、
手がかりとして、歴史を勉強してみようとすら思わなくなってしまうのではないだろうか。
106.名無しさん:2016年01月01日 04:12 ID:pwzQYbaiO▼このコメントに返信
いまだに引きずるWGIP
日本人に敗戦国意識を未来永劫忘れさせないため

戦勝国様の都合のいい女にしておくため
107.名無しさん:2016年01月01日 04:22 ID:8eJKoiCy0▼このコメントに返信
そんなのも考えられない脳ミソの心配したほうがいいよ
108.名無しさん:2016年01月01日 04:33 ID:VyGepnht0▼このコメントに返信
生徒の興味が何なのかを明確にするために最低限の知識を広く浅くやってるのが中学校
歴史だけじゃなく他の授業も何を学びたいかを知るキッカケを生徒に与えるための一授業にすぎないし、社会で役に立つ知識なんてほとんどない
自分のやりたい事が確定してるなら平均点だけとって目標へのスキル向上を目指せばいい
いっちはただやりたくないだけだろうが
109.名無しさん:2016年01月01日 04:37 ID:iYZh6zco0▼このコメントに返信
>>1みたいな馬鹿が増えてきたら、
ウリナラファンタジーを提唱する隣国の主張が正しいことになるが、それでもよろしいのか

我々日本人は、義務教育のおかげで、歴史を学び、正しいと思われる経緯を知っている
だからこそ、笑って反論できる
それとも歴史を直視できない人なのかもしれないな
110.名無しさん:2016年01月01日 04:49 ID:VJe1mXYQ0▼このコメントに返信
歴史を知らないやつは今の政府が何を考えてるのかどうかの裏が分からないだろ。要は権力者の支配の手口を習い国民の自由を守るため。戦国時代とかの戦いは大して重要じゃない。
111.名無しさん:2016年01月01日 04:49 ID:ktXNVJVq0▼このコメントに返信
※84
大学や社会人になった時に入門前に必要な知識を教えるのが中学高校辺りの勉強
 小学生レベルだとどの分野に行っても必須な知識レベルで、中高はどの分野へ行くにもそれまでに知らなきゃ門前払いされても文句言えないレベルの初歩の知識を教える場

 中高で教えられた事中でその後の社会に出て使わない事は結構多いだろうが、進む分野によってその「使わない知識」は異なる。
 本人が何が好きでどんな分野に進むのか判断する為に色々と試してみさせる状態なのが高校までの勉強なんだから、将来使わない内容も結構教えるわさ

 官僚や政治家、法律、経済経営に関わる仕事をするなら歴史は必須・・・過去にこう言う事があったからこういう取り決めがあるってのを積み重ねてるからね。
112.名無しさん:2016年01月01日 04:54 ID:VJe1mXYQ0▼このコメントに返信
歴史を習うと今の政党はどこから来ているのか、何をしてきたかがわかる。それを知らなければ政治なんて分かるはずがない。
113.名無しさん:2016年01月01日 05:09 ID:RkZ.2rAa0▼このコメントに返信
小学校、中学校は義務教育である程度強制だけど、高校以降はやりたくなきゃうけなくてもいいやん
114.はなみずき通:2016年01月01日 05:16 ID:CJjbULZpO▼このコメントに返信
1000年忘れない為にあるニダ
115.名無しさん:2016年01月01日 05:17 ID:vOnlOD9ZO▼このコメントに返信
指摘している人がいるけど。
歴史は帝王学。
国民が「我らと我らの子孫のために」憲法を定める立憲民主主義国の国民には必須。
立憲民主主義の正統な享受者は、歴史的に立憲民主主義の正統な享受者であることを他者に対して示せないといけないのね。
日本国憲法では第一条が立憲民主主義の正統な享受者の系譜と結びつくところ。
辿って行くとどうしても、世界最長の国民の歴史になっちゃうのよね。
116.名無しさん:2016年01月01日 05:18 ID:zUiEHiqI0▼このコメントに返信
歴史を知り、過去を知ることで未来を考えることができるからな。
温故知新
117.名無しさん:2016年01月01日 05:19 ID:CJjbULZpO▼このコメントに返信
歴史とは捏造する為に、あるのらあ~
118.名無しさん:2016年01月01日 05:28 ID:zUiEHiqI0▼このコメントに返信
歴史を知らないと、朝日新聞や毎日新聞みたいな、捏造する広報会社が出てきた場合、検証することができないからな。
そもそも、そういう会社が嘘を言っているという概念すらなくなってしまう。
119.名無しさん:2016年01月01日 05:36 ID:jCGQTDe00▼このコメントに返信
何を教えたって「役に立たない」って何も学ばないだろ。こういうやつは。
120.名無しさん:2016年01月01日 05:39 ID:04KltSv00▼このコメントに返信
「古きを訪ねて新しきを知る」
121.名無しさん:2016年01月01日 05:44 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
社会科というのは全て「国とはなにか」を知るための科目
どういう成り立ちで維持になにが必要だったのかを知ることで、現在の民主主義に必要な知識を得る

暗記偏重の現状では非常に効率の悪いやり方をしてる
知識を深く得る前に、予備知識(ランドマーク)として「いつ起きたか」「誰が関わったか」を知っておくのは悪くないが
予備知識だけで本題にいつまでも入らないのは本末転倒
122.名無しさん:2016年01月01日 05:47 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
全く役に立たないわけでないからといって、現状を肯定する人らには呆れる
『なぜ国というシステムが必要なのか』が理解できず、単なる暗記クイズでしかない科目に
意味はあるのか?
123.名無しさん:2016年01月01日 05:54 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
社会科の何割かは、芸術系の科目へ移すべき
国語も同様で(古典漢文は当然として)、文学も現状の歴史科目の一部と合併した方がいい
文学と当時の社会情勢は表裏一体なのだから

国語として残すべきなのは『意図を正確に伝えるための技術』だけ
124.名無しさん:2016年01月01日 05:59 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
※120
「知る」というのは、暗記することでなく理解をすること
暗記だけが評価される科目では、意味のない文字列を覚えさせて成績をつけるのと変わりない
125.名無しさん:2016年01月01日 06:02 ID:cwUgxB.Y0▼このコメントに返信
※122
そのとおり、だからゆとり教育が是正されたのだよ(ゲス顔
126.名無しさん:2016年01月01日 06:21 ID:5G36UGWJ0▼このコメントに返信
歴史なんてのは興味のある奴だけが学べば良いんであって義務教育で全員に無理矢理教え込む程必要性のあるものでは無いよ
127.名無しさん:2016年01月01日 06:23 ID:qfmeH1620▼このコメントに返信
※124
受験英語「せやな・・・」
128.名無しさん:2016年01月01日 06:28 ID:1l6ugssCO▼このコメントに返信
朝鮮人に騙されない為


賢者は歴史から、愚者は経験から学ぶって言うし~

世界中で自国の歴史を教えない国はないでしょ
129.名無しさん:2016年01月01日 06:34 ID:5G36UGWJ0▼このコメントに返信
必要だと言う人に問いたい
例えば「1192年に鎌倉幕府を開いた」事が現代において受験以外に具体的にどう役に立つのか逃げずにキチンと納得がいくように説明して欲しい
少なくとも小中の歴史の教科書や授業の内容は過去の教訓から何かを学ぶような構成にはなっていないよ
130.名無しさん:2016年01月01日 06:38 ID:B9n9iCt80▼このコメントに返信
盛者必衰の理を学べるから面白いよね
131.名無しさん:2016年01月01日 06:52 ID:1idjZOgL0▼このコメントに返信
学ばなかった結果が慰安婦像です
132.名無しさん:2016年01月01日 07:03 ID:MfLkWfN2O▼このコメントに返信
こういう人は自分が気に入らないモノは消えてしまえ!って考えてるよね…
そういう人達が過去に何をしたか、どのような結果になったか?は学ぶ必要があると思うけどな…
133.名無しさん:2016年01月01日 07:13 ID:5wXUB.x80▼このコメントに返信
なんか絶対歴史を学ばなきゃならないことに不満言ってるように思えるけど、高校からは歴史学ばない選択肢あるんだから別に良くね
そもそも人生生きてくだけだったら小学生の知識でやってけるのに、なぜ歴史だけを叩いてんのかわかんね。
134.名無しさん:2016年01月01日 07:13 ID:NmV0oyFP0▼このコメントに返信
『源氏物語』と聞いて、貴族が栄華を極めた平安時代を思い浮かべられるのは歴史を学んだから。
鎌倉時代を思い浮かべないし、義経が出ないのはなぜなんだと源氏物語ミュージアムに詰め寄ることもない。
それが教養。
135.名無しさん:2016年01月01日 07:16 ID:qfmeH1620▼このコメントに返信
※129
むしろ、学んだ当時をきっかけとする考える事が重要だろ。
1192年鎌倉幕府からいろんな事跡に分岐して、専門的に細かく知りたいと思えば、
最初は大学などで研究する目標をこころざし、さらに研究を重ねてその時代の専門家になるという目標も生まれる。
今の自分が社会に出て不必要だから、いらないというのは子供の可能性をはなから潰してる事に気づかんか?
これは、歴史の授業に限った事じゃないだろ?
それと、自分の経験として、目上の人との会話でいちばん弾むのが歴史ネタなんだわ。
戦国武将しかり、地方から来た人は自分の故郷に関係する武将に愛着あるからな。

あと、句読点使おうや(´・ω・`)全く使ってねえのな
136.名無しさん:2016年01月01日 07:19 ID:iFX.4p9i0▼このコメントに返信
歴史を知らないと、隣の大陸国家や半島国家みたいになるんだよ。
それはとても情けなくて恥ずかしいことだろ。
国家的な損失にも直結している。
そして日本も戦後の歪んだ歴史教育によって多大な損失を出している。
137.名無しさん:2016年01月01日 07:27 ID:PL5zoFCu0▼このコメントに返信

明けましておめでとうござい

今を生きる、前に進む、歴史を進める

例えて言えば此れは前の見え無い状態で車を運転するのと同じ

頼りになるのは

バックミラーに映る景色
138.名無しさん:2016年01月01日 07:30 ID:cwUgxB.Y0▼このコメントに返信
※129
知識は道具だから、時、場所、用法に合わせて使うものだよ。
それ一つだけで
 何故、源頼朝は京都に幕府を開かなかったか?
 何故その年(今は1185年らしいです)に幕府を開いたのか?
 もし、京都に幕府を開いたら、日本はどのような発展をしたのであろうか?
 その場合、元寇を乗り切ることはできたのか?自分の住んでいる町はどうなっていたのか?

単なる空想ではなく、現在の自分たちに直結する事象はいくらでも存在するし、やろうと思えば利用できる場面も多い。

というか、キミは十代前半が記憶力MAXということを忘れてるだろw
だから詰め込むんだよ。
139.聖徳太子:2016年01月01日 07:33 ID:OY2IcprAO▼このコメントに返信
使い方によっては、嘘を信じさせることもできる。
140.名無しさん:2016年01月01日 07:43 ID:bQBmGF7f0▼このコメントに返信
※129
確かに今の教育は教訓やらなにやらを教える本来の教育ではないんよな
国語なんかは作者の意図を推察しろだとか無駄に裏を探るような教育をするが、あれは歴史にこそやってほしいところだよ
まあ国語しっかり勉強して教科書の製作者の意図を推察しろってんならアレも理解できなくはないが

とはいえ、年表覚えんのもキッカケのヒトツになるから大事ではあるよね
観光業関係、伝統関係、宗教関係の職に就くと鎌倉幕府という歴史はどこかで絡んでくるんで常識(とはいえ今じゃ変わってるんでアレではあるけど)範囲のことは知っておく必要がある
商売取引上そのあたりの取引先は上お得意様だったりすることが多いので余り失礼がないように常識的な範囲での歴史知識は必要かな?個人的な経験談ではあるが
141.名無しさん:2016年01月01日 07:50 ID:7NezdbAW0▼このコメントに返信
言える、典型的な自己中 その時との時で言うこと違いそう アホまっしぐら
逆にスレ主みたいな奴の方が要らねえだろ
142.名無しさん:2016年01月01日 07:55 ID:.qxU2MMa0▼このコメントに返信
ちゃんとした歴史を学ばないとどういうのが出来上がるか韓国をみりゃわかるだろ

143.名無しさん:2016年01月01日 07:56 ID:2cjqUVgNO▼このコメントに返信
ものごとを柔軟に考える思考性を身に付けたいのなら、入り口は出来る限り多く覚えておいたほうがいいと思う。解釈や検証は後からで充分。
144.名無しさん:2016年01月01日 07:56 ID:RnXzixmo0▼このコメントに返信
ちょっと大きいファミリーヒストリーやぞ。
145.名無しさん:2016年01月01日 07:58 ID:sZqxoNII0▼このコメントに返信
※129
年号は出来事の順番を知るために必要、西暦なのは世界の出来事と比較しやすいから。
鎌倉に幕府を開いた → 政権首都や政治体制が時代によって変化する、歴史は京都一極ではないし、東京からの遷都案もありえない事じゃない。とか、いくらでも考えようはあるだろう。
他の人が言っているように、自ら疑問を持って調べるのも良い。
小学生にこの歴史はこう読みなさい、なんて指導したらそれは洗脳に繋がってしまう。
自分で考えさせるために、思考の土台や材料にするために、基礎教育ってのはするんだよ。

歴史いらないなんてのは、当人に学ぶ気がない(いっぱい居そう)、または、日本の歴史を知りたくない知らせたくない理由がある、そんなところだろ?
146.名無しさん:2016年01月01日 08:09 ID:nIKueI5c0▼このコメントに返信
歴史において年代は目次の意味も持ってると思うんだ。1192ページに鎌倉幕府が書いてあるってことだけを覚えるなら意味ないけど、その事実を有効活用してその周辺の出来事を分類することができる。
つまり覚えたことを引っ張り出すだけの知識の活用の仕方しか知らないと意味がないように思えるんだと思う
147.名無しさん:2016年01月01日 08:11 ID:8D58yFxX0▼このコメントに返信
歴史を学ばないと韓国のように、自分の都合のよいようにコリエイトしちゃうからな。
148.名無しさん:2016年01月01日 08:43 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
現状の歴史教育を必要だと考えてる人は、結局はきっかけ作りにしかならないと思ってるのな
むしろ敬遠させる割合の方が多いだろ、10年かけて無駄なことやりすぎ
149.名無しさん:2016年01月01日 08:44 ID:Its2GU760▼このコメントに返信
地政学などでは付き物だよね。戦略思考の裏付け。
政治家から官僚&軍人までエスタブリッシュメントなら必須、みたいな。
(中国万歳含め)評価はどうあれ、地政学を再興させたキッシンジャーも、修士と博士号は史学から。
で、そのキッシンジャーは、政府で働く人間で「役に立つ」学問は、哲学と政治理論、そして歴史としている。


けど、日本の政治家、それ以上に官僚(東大法学部)には欠けている人が多いような。
150.名無しさん:2016年01月01日 08:47 ID:T8yrse970▼このコメントに返信
物体の構造組成を理解しないと構築できないのと同じ。国家、民族に帰属する以上、所属コミュニティの構造組成を理解しないといけないと思うけど。
151.名無しさん:2016年01月01日 08:48 ID:bQBmGF7f0▼このコメントに返信
※145
洗脳に繋がる怖さはあるが裏を推察する能力を獲得することが歴史を学ぶ上で重要な事だと思う
これが出来てないために政治やビジネスなど国際的な舞台での駆け引きが下手な連中が多いんだよ
国民の能力の底上げは最前線にいる連中への圧力となるから下手な誤魔化しとかできなくなり国民への利益に還元されると思うんでその辺りの教育はしっかりやってほしいところ
152.名無しさん:2016年01月01日 08:55 ID:z7VNUWbT0▼このコメントに返信
寺小屋でも、同じ事言ってたよ。
同じ轍を踏まない勉強。

金の貸し借り、利益からむ仕事で、友情は簡単に壊れるとか
手品や詐欺の心理手口も、江戸時代から変わらんでしょ。
153.名無しさん:2016年01月01日 08:59 ID:cwUgxB.Y0▼このコメントに返信
※148
「あの時もっと勉強しておけばよかった」と嘆く社会人のなんと多いことか

あ、ごめん。チミは働いたことないんだよねw
154.名無しさん:2016年01月01日 09:05 ID:uxsCugve0▼このコメントに返信
無知が開き直って自己弁護してるみたいでみっともないスレだな。
155.名無しさん:2016年01月01日 09:08 ID:WKjPN4b.0▼このコメントに返信
自分の職業では必要無いかもしれない、でも他の人は必要になるかもしれない
日本では受けを広く持てば職業の選択が広がる、そういう事なんだろ

何人か的確に答えてるのに否定するだけで考えを変えようとは思わない、どういう人なんだろうね
156.名無しさん:2016年01月01日 09:13 ID:S7wGacDF0▼このコメントに返信
つかスレ主は経営者100人に「歴史は仕事に役立ちましたか?」って聞けばいい。経営者や社長の司馬遼太郎や塩野七生好きは異常。
だいたい大して稼いでない、仕事もしてるのか分からないレベルで役に立つ立たないを判断するなんて不遜もいいところだ。
157.ここは日本:2016年01月01日 09:36 ID:UtjDHtH70▼このコメントに返信
管理人様、皆様、新年あけましておめでとうございます。h
158.名無しさん:2016年01月01日 09:38 ID:ckhpeNn00▼このコメントに返信
そんなこと言ったら数学学ぶ必要もなくなってくる。
複素数とか微分・積分とか必要じゃない人のほうが多い。
159.名無しさん:2016年01月01日 09:46 ID:dAd09BLFO▼このコメントに返信
楽に正解を求めたがる、典型的なゆとりって感じだな。

知恵も思考もなにもない。
160.名無しさん:2016年01月01日 10:11 ID:as4GOXwg0▼このコメントに返信
●歴史を学ぶ意義は、現在なぜこのような状況に世界が置かれているのか、今後どのようなことが起こりえるのかを推測できるようになって、私たちがより賢明な選択ができるようになるためだと思っています。

例えば、気候変動による農作物収穫量の変化は、民族の移動を引き起こし戦争の原因にもなり、また疫病の大流行にもつながりました。現代でも、気候が寒冷化すれば同じような変化が生じる可能性が高まります。

また、地理的な条件は長期的に変化しないので、隣国との歴史的な事件や紛争は、現在だけでなく将来においても繰り返される可能性が高いので、どのような条件や経緯で紛争が発生するかを知っておくと、現在の判断を誤ってしまう確立を下げることができます。

さらに、歴史的に醸成された思考様式・思想・文化・宗教・過去の経緯や事件は、これからも人々の考えや行動の規範になります。周辺国の行動規範を知っておけば、周辺国が今後どんな行動に出るかを推知することができます。

そして、経済的なつながりが深くなっている現代では、過去の経済的な変化が国や社会・人々の考えや行動に大きな影響を与えます。経済的な変動(特に大不況)が、過去にどのような悲劇的な事件を引き起こしたのか、その原因と結果を知り、事前に予測しておくことができます。

場所や時代が異なっていたとしても、歴史とは「人」が起こしたものだけに、同じ条件の下で似たような行動に出て、似たような結果を導きます。かなり砕けた言い方をすれば、少しずつバージョンアップしているゲームの攻略法と思ってもいいかもしれません。知っていれば「今の社会というゲーム」を上手くやっていけるようになります。

長くてすみません。正月番組を見るのがつらくて書いてしまいました。
161.名無しさん:2016年01月01日 10:16 ID:HcmMzYzW0▼このコメントに返信
世界史を含め、歴史は日本人になるための学問です。
162.名無しさん:2016年01月01日 10:25 ID:E.StATjd0▼このコメントに返信
旅行が楽しくなる
163.名無しさん:2016年01月01日 10:31 ID:zlvpIOAT0▼このコメントに返信
※30
>>安倍首相による竹島放棄宣言が現実味を帯びて来た。

いいかげんなこと言うなよVANK ( ≧Д≦) 、 、 、ペッペッペ!!

韓国経済崩壊のほうが現実味を帯びて来ただよね。
164.名無しさん:2016年01月01日 10:59 ID:KKG9j7jt0▼このコメントに返信
教育界は在日に汚染されまくってるからなあ.日本人洗脳のための歴史授業だろうな.
学生さんよ歴史は自分で勉強せんとダメやで
165.名無しさん:2016年01月01日 11:01 ID:T.uSq5f80▼このコメントに返信
政経だろうと算数だろうと歴史だろうとスレ主には必要ない
理由・スレ主が生きていても世の中の役には立たないから
はい。終了
166.名無しさん:2016年01月01日 11:01 ID:zblKN4by0▼このコメントに返信
将来、歴史学者や考古学者を目指す人を探すために歴史を教える
1さんみたいな人は対象外
ただし、売名のために歴史を専攻する人もいるので要注意
167.名無しさん:2016年01月01日 11:25 ID:4gHH..0U0▼このコメントに返信
あけましておめでとうございます。
いきなり真面目な話から新年スタートとか、いいものですね。

例えば歴史を勉強していない人間に、今回韓国が国で決めた決定を破るという重さが分かるかねって言うのを見ると良いんじゃないかな。
歴史を知ってれば、外交で約束を破った国の末路が分かりますよ♪
168.名無しさん:2016年01月01日 12:15 ID:X4.ekGY.0▼このコメントに返信
歴史は学ぶより自分で調べるほうがよい。
近代史を例にあげても、太平洋戦争の原因が真珠湾攻撃から始まって、日本が悪いと言う結論になってるだろ。
何故、真珠湾攻撃に至ったかを教えてくれない。明治維新にしても然りだ。
歴史の授業は洗脳教育ともとれる節もあるが、「何故」を念頭に、掘り下げて自分で調べてみれば色んな事が解ってくるから面白い。
結論から言うと、歴史は教えてもらうものではなく自分で調べて判断するものだと思う。
169.名無しさん:2016年01月01日 12:33 ID:..OSWzsW0▼このコメントに返信
※168
そうだよな。
教えてもらう歴史にはあんまし魅力を感じない。
まあ、本スレ1のようなやつはやっても無駄だから、何も言うまい。
世界史にしろ日本史にしろ、知ってるやつと知らないやつだと話が合わないことも多いから、
知識があったほうがいいかと聞かれればあったほうがいいわな。

最近、理系アゲで世界史とか日本史とかの文系必須科目って蔑ろなんだが、
どうしてなのかね?
政経と倫理?奴らは知らん。
170.名無しさん:2016年01月01日 12:36 ID:E.StATjd0▼このコメントに返信
ニュースが分かりやすくなる
171.名無しさん:2016年01月01日 12:41 ID:wVLjIc4i0▼このコメントに返信
社会科より役に立たん教科は沢山あるから時間を減らせというなら分かる
無くせというのはアホ
172.それを知らぬが故にそれを持つことを許された:2016年01月01日 13:08 ID:dhlLnQVD0▼このコメントに返信
>66
ポルポトというのは的を射ている。そしてジョブズというのも似ている。
今を知り、今に無いものを生み出す。発想と動機の根源が同じであることを教育フィルターを外すと見える。
誰かの考えた優秀な人材の選別方法を見直しや改善をする事なく使い続けている。
何のための?国を良くする?どのように?どのくらいで?
文芸と論述は同じ科目であるべき。仮説は有力のもののみ正解とした。
図形と記号の能力は比重が偏ってはいけなかった。
職人、後継ぎ、発明、芸術のような現代科学では文字や図表で表現出来ない頭脳の領域は人材評価から外した。
必ず偏差値のような一次元上で優劣を定められる人材評価にしなければならない。人生に評価軸外の多様性は不要だった。
教員や教科の細分化は予算と労力の都合上、選択化はタブーだった。
一方で、ゆとり教育のような偏差値で表現出来ない領域に重点を置いた教育は人材評価は全く行わず、全員合格とした。
教育界の存在意義とは何か?教育の最高責任者はどう考えるか?どうしたいのか?
この辺が曖昧なまま進めば何れ現存の教育は否定される可能性がある。
173.名無しさん:2016年01月01日 13:26 ID:UvoPnJHP0▼このコメントに返信
歴史を勉強する必要はあるよ
二度と民主党政権を誕生させないためにね
日本人は教訓から学ぶ賢者ではなく、経験から学ぶ愚者だから

もし二度目があったら愚者以下、もう死んだ方が良い
174.名無しさん:2016年01月01日 13:35 ID:C0.pL9EL0▼このコメントに返信
因果応報を知る為。
世界史は、まさにそうだ!
175.名無しさん:2016年01月01日 13:51 ID:sleDP.lb0▼このコメントに返信
歴史から学ぶことは大いにある。
人の愚かさと普遍さ、そして築いたもの大切にして来たものというものは些細な事であっという間に無くなってしまうという事だ。


※168
故意にやってると思うよ。
歴史は年々研究が進み20年前の教科書とか役に立たなくなる訳だが、古本屋で世界史の総まとめの全12巻の本が一冊10円で売っていたので、興味本位で呼んでみたら読み物としても優秀だった。
読者の興味を惹き、学んでもらおうという姿勢が読み取れる素晴らしい物だったよ。
今の本はそのような意図は出版社側に有るまいと思う。
176.名無しさん:2016年01月01日 14:49 ID:LeXp4kOb0▼このコメントに返信
人間がどれだけ狡猾で獰猛な化け物か知るためだよ
性善説を信じてる日本人は本当にバカ
あと何年生き残れるだろうね
177.名無しさん:2016年01月01日 17:24 ID:7CNujeRS0▼このコメントに返信
「学問は社会に活かすことに意義がある」とか言いながら

社会的な活力に直接つながっている
自分のアイデンティティー、民族のアイデンティティー、国家のアイデンティティーの根幹である「歴史」

現在の自分に至るまでの道筋、自分につながる物語を知らなくていいとか

「学問は社会に活かす」云々なんて、自分でも意味が分かっていないくせに建前で言っているだけだろ

隣の国の悲惨な現状を見てもまだ、日本という歴史、国家アイデンティティーに恵まれた幸運を理解できず
この世に自分だけぽっと出てきたような感覚で生きてる迷惑なやつなんだろうな
178.名無しさん:2016年01月01日 17:36 ID:4C2GgQ.B0▼このコメントに返信
まあ取り返しの付かない経験者の立場でハッキリしてることは

学生自らが「学校の勉強なんて社会にでたら役にたたないw」と免罪符つくって勉強しなかったら
負け組み人生がまってるぞって事だけだ
179.名無しさん:2016年01月01日 17:37 ID:V.QioVcg0▼このコメントに返信
歴史を学んで得られるものは「事件の連動性」と「パターンや教訓」についてだよ。
あと、ニュースなんかを読むときの基礎情報。
ちゃんとやっておかないといい加減なニュースや記事を鵜呑みにすることしかできなくなる。

一向一揆を知っていれば「宗教と結びついたゲリラは厄介」とか、説明受けなくてもわかる。
逆に知らないと「なんで厄介なのか」をいちいち説明しなくてはいけなくなる。
180.名無しさん:2016年01月01日 18:16 ID:LaAr7K.l0▼このコメントに返信
歴史を知ってれば民主党政権が数年で崩壊することは政権とる前から推測できた。
この国には建武政権っていう民主党と同じようなのが居たわけだからね。
181.名無しさん:2016年01月01日 18:53 ID:x.T6ORKV0▼このコメントに返信
日本史糞つまらんし世界史学ばせるべき
182.ダ・ヴィンチ:2016年01月01日 19:00 ID:OY2IcprAO▼このコメントに返信
過去の大嘘が暴かれる、それが歴史の面白さ。
183.名無しさん:2016年01月01日 19:02 ID:1O6T0JiV0▼このコメントに返信
古代でも人間の考え方なんかは大して変わらないからな。さわりだけなら意味無いけど必要ではある。朝鮮半島への昔の人の意見とか参考になるだろ。
184.名無しさん:2016年01月01日 19:17 ID:sZqxoNII0▼このコメントに返信
歴史教育を語るのに、教育の歴史を顧みない発言が多い。既存の枠組みを疑いもせず、ああしろこうしろと言っても無理が出る。

読み書きそろばん(計算)って基本があるけど、今足りてないのは書く事、つまり自分の思考をまとめること。
学んだ事を基にして自分で書く(頭の中で描く)。自分で出した考えをまた読んで、推考の推敲を繰り返す。計算力は思考速度。
裏を読むだの騙されないだのは、この基礎の繰り返しで自発的に育つんだ。(失敗経験もあると急成長できるけど)

読み方だの駆け引きの仕方だの、画一された方法を教え込むと、それを行う手法の裏をかけば操作できるようになってしまう。
例えば、政治を考えるには、新聞やテレビの情報を基にこう読みましょう。新聞テレビに何十年操られてきたことか。
例えば、経済を考えるには、政府の方針発表や大手金融証券会社の発表をこう読みましょう。チャイナバブルだの金男逃げ切り用持ち上げ記事だの、何度騙されるのか。
人を操るためには、人を愚民にしておく必要がある。そういうことに日本の教育は荷担したくないんだろ。
※151
方向は間違ってないと思います。でも目先の勝利を追って、仕方ないやむを得ないって言って、本当の判断力思考力を捨てる教育を奨めるのは間違いだと思います。


185.名無しさん:2016年01月01日 20:56 ID:CLtlNOdn0▼このコメントに返信
馬鹿すぎて……

海外留学した日本人学生が、韓国人学生に歴史認識について「あいつらの学んできた日本が悪いという歴史」をまくしたてられて、反論できなくて論破される事例がどれだけあると思ってるんだ

「歴史」をたてに発言してくるやつに、知らないやつがどう反論できると思ってるんだ

「1943年に日本は釜山で反戦運動を鎮圧して無辜の市民を大量虐殺したよね! 日本は謝罪しろ!」と言われた時に「いやそんな事例は存在しない」と言い返すには歴史の知識がいるってわかるよね?
言い返せないと、第三者の外国人にどう思われるか想像できるよね?

歴史を知っておかないと、いいように嘘を並べ立てるやつらの好き放題にされてしまうんだよ

……そのことを学べるのも、歴史を勉強してこそなんだけどな
186.名無しさん:2016年01月01日 22:40 ID:gFjvmKGn0▼このコメントに返信
※185
>1と貴方の意見を勘案して、高校の必修で近代史だけはしっかり教えよう、という経緯になったと聞いたが。
政経大事というが、必修の現代社会でもさらっと扱っているでしょう? 
187.名無しさん:2016年01月01日 23:22 ID:3VlOn2EF0▼このコメントに返信
人間の本質なんてここ数千年ぽっちじゃ殆ど変わってないよ。
だから今の人間でも孫子やガリア戦記を読んで楽しめるんだ。
188.名無しさん:2016年01月01日 23:58 ID:IVXXjEcz0▼このコメントに返信
歴史教育は必要だけど現状はほとんど意味ないし、むしろ食わず嫌いを増やしてるだけだね
野球を上達させるのに、延々とランニングばかりをやらせてる状態
基礎体力が付くという点で全く意味はないわけでないが、目的に沿ってない
189.名無しさん:2016年01月02日 00:03 ID:Ikrj.Zv40▼このコメントに返信
賢者は歴史に学び 愚者は経験に学ぶ。 馬鹿はなんでも経験しないとわからないが 利口なものは 過去のデータを勉強し将来がわかる。
また他人の経験を記憶し自分は失敗しない。 読書は過去の他人が経験したことをそのまま自分が経験したと同じ効力が出ること。歴史とは
自分以外の人間の経験を指して言っているのだ。
190.名無しさん:2016年01月02日 00:35 ID:xPP8yI4i0▼このコメントに返信
※188
おまいはなんもわかっとらん。
小中高の歴史は掛け算九九や漢字、英単語、周期表と同じで覚えてなんぼ。

歴史ロマン()や探偵ごっこはその先にあるの。
不確かなものいじくりまわすヒマがあったら、辛くても確実に血肉になる訓練をしろ。
191.名無しさん:2016年01月02日 00:40 ID:bjN0UWt70▼このコメントに返信
アインデンティティ構築の為もあると思うけど。
192.名無しさん:2016年01月02日 00:42 ID:bjN0UWt70▼このコメントに返信
歴史を学ばなかったらグローバルなコスモポリタンになれるよwww
193.名無しさん:2016年01月02日 00:45 ID:bjN0UWt70▼このコメントに返信
教育方法として思うのは、国語の授業で歴史を教えるのがいいと思ったりする。ライサンヨウとか。
194.名無しさん:2016年01月02日 01:08 ID:xPP8yI4i0▼このコメントに返信
残念だが、歴史と対で学ぶべきは地理だよ。
195.名無しさん:2016年01月02日 01:28 ID:XbhcW4ul0▼このコメントに返信
訳も分からずいろんなレッテル貼ってる奴らなんかより、自分の学んできたもしくは学んでいることに対して客観的捉えられてるスレ主の方がよっぽど賢いと思うね。

歴史は教養のためとか、同じ過ちを繰り返さないためとか言ってる奴いるけど頭がお花畑すぎてもはや笑えない。
その教養がなぜ必要なのかとかを全く説明できてないし同じ過ちは繰り返してきてるし。
俺の思う歴史勉強の本質は「自分が何者なのか」を知るためだと思う。
196.名無しさん:2016年01月02日 02:10 ID:xPP8yI4i0▼このコメントに返信
※195
そうか?
各科目の必要性について疑問を持つことは、誰もが経験していて、
社会に出てから、ある程度納得のいく答えを導き出しているものだ。
(自分もその一人)

スレ主に肯定的な人は多分学生だろうから、大いに悩んでくれ。
おじさんは生温かく見守ってるよ
197.名無しさん:2016年01月02日 06:26 ID:3W9KB3QV0▼このコメントに返信
※194
地政学は心底必要に思う。
198.名無しさん:2016年01月02日 09:16 ID:bjN0UWt70▼このコメントに返信

古文が必要なのか?と言ってる奴いるけど、これは何で音楽授業が必要なのか?図工の授業が必要なのか?と似ている。

こういう若者の主張通りのカリキュラムが受け入れられたら、味気ない人間が出来上がるだけじゃないか。

家庭が教育や躾に熱心でなかったら、楽器もボールにも触れずに、金儲けの知識があるだけの味気ない人間が出来上がる。
199.名無しさん:2016年01月02日 10:32 ID:wZdMR4Hd0▼このコメントに返信
※198
国語審議会は、ら抜き言葉がどうこうもいいが、それ以上に古文と漢文の知識をもって、
専門家と話し合いながら、明治の教育者よろしく、外来語の翻訳と普及に力を割いてもらいたいような。
そのためにも漢文や古文の知識は必須。
カタカナ語(直接借用)の氾濫が良い事だと全く思えないしね。
200.名無しさん:2016年01月02日 11:03 ID:XbhcW4ul0▼このコメントに返信
※196
まあ俺は学生には変わりないけど俺は大学生だよ。まず、俺はこのスレ主に肯定的な意見を言っていないのわかるか?俺は歴史の存在意義に対して自分なりの意見を展開してるじゃんか。
少しは文章読解力をつけたほうがいいんじゃないの?
201.名無しさん:2016年01月02日 13:25 ID:RDqA1wAj0▼このコメントに返信
※196
というか、学ぶ楽しさを知るためにも、最低限の知識が必要なんだよな。

おっ、楽器始めてみたい!!でも楽譜も読めないしそもそも音階って何?レベルじゃ楽しむこともできない。
歴史を学ばないっていうのは、過去に興味を持つことの入口を狭めるだけ。時系列や因果なんて言うものも理解できなくなる。
自分の過去、自分の家の過去、地元の過去、自国の過去をたどろうと思ったときに、入口にすら立てないんじゃ、何が面白いのかもわからないだろ。

熱血漫画風にいえば
『相手の強さがわかるのも強さのうちだ』って感じで、最低限の強さがないと戦いにもならない。
『学問の面白さがわかるのも学問の内田』って感じ。
202.名無しさん:2016年01月02日 16:54 ID:W8.VvFte0▼このコメントに返信
わかる。昔何があったとかどうでもいい
歴史なんて美化されて伝えられてるし
今鎌倉幕府設立の年1192じゃないんだろ?所詮その程度のあやふやな知識だし
203.名無しさん:2016年01月02日 17:01 ID:dDidyXAJ0▼このコメントに返信
歴史を知らなければ、元寇での朝鮮人の蛮行を知ることも、韓国売春婦の嘘を見抜くこともできない
そしてウリジナルな歴史を信じるようになる

>1は韓国人か?
204.名無しさん:2016年01月02日 17:03 ID:XbhcW4ul0▼このコメントに返信
※203
お前が低学歴なのは分かった。
205.名無しさん:2016年01月02日 17:05 ID:dDidyXAJ0▼このコメントに返信
※15
古文も漢文も知らなきゃ幕末以前の歴史書を読むこともできねえだろ
で誰かから吹き込まれるウリジナル歴史を信じこむわけだ。
バカなのかお前?
206.名無しさん:2016年01月02日 17:09 ID:dDidyXAJ0▼このコメントに返信
>>74
>>日本史世界史は選択なんだから
>>取りたくなきゃ取らなきゃいいだろ

>84
>>74
>だからそもそもその科目が必要なのか?って話よ。

てめーが選択しねえんなら関係ねえだろ
関係ないことに口出すな
207.名無しさん:2016年01月02日 17:13 ID:dDidyXAJ0▼このコメントに返信
政治・経済を研究するにも歴史は避けて通れないんだがな
経済学者とかみんな歴史も勉強してるぞ?
208.名無しさん:2016年01月02日 17:14 ID:dDidyXAJ0▼このコメントに返信
そう、>1が主張する政経や地理の専門家はみんな歴史も勉強してる
209.名無しさん:2016年01月03日 17:30 ID:rvejKzXg0▼このコメントに返信
イマイチ滅ぼすの定義がようわからんが、「滅ぼす」のすき
210.名無しさん:2016年01月04日 19:12 ID:diYquBbr0▼このコメントに返信
浅く広くの暗記じゃ興味は持たないが何かのきっかけで深く掘り下げれば年取ってからでも興味は沸くよな
暗記系の勉強は嫌いだから殆どやらなかったが好きな事や興味持てば自然と覚えるからな
211.名無しさん:2016年01月04日 19:47 ID:LKCD5UkQ0▼このコメントに返信
今の自分がそれなりに社会で生きていけているのは、己の過去の過ちから何かを学んで改善していったからだろ。

パンチが飛んできたら避ける。
これは殴られたら痛いことを過去で学んだからだ。

歴史はつまりはたくさんの人が紡いだ道。
歴史を知るといつことは過去の過ちや偉人の知恵を知るということ。
自分の経験にはなくても同じ轍を踏むことはなく、今を知ることばかりかよりよい未来を構築することにさえ役立つ。
人は所詮人で、考えることも似通っている。
それは要は歴史は繰り返すということでもある。
今の自分が考えていることなんて、何百年も前の人も感じて考えてる。
孔子の言葉を読めば時代は変われど人が変わらないことは分かると思う。
それどころか先人なわけだから的確な助言だってくれる。
それなのに歴史を学ぶ意味と言っている時点で社会には役立つ人間になりたいとはお笑い種だよ
212.名無しさん:2016年01月04日 19:58 ID:LKCD5UkQ0▼このコメントに返信
専門知識なんてもんは大学以上に行かねば学べんぞ。
そこまでも行ってない段階は全部基礎。知識としてあって然るべきもの。
逆に言えばなにに活かせるか考えなければ全く活かせる段階にはない。
213.名無しさん:2016年01月05日 17:07 ID:ASc39ysZ0▼このコメントに返信
なるほど、センター試験の時期か
214.名無しさん:2016年01月07日 19:55 ID:tzAu4D7o0▼このコメントに返信
「風立ちぬ」を「風が立たない(吹かない)」を誤解してる奴がいるんだから、古文を勉強することの重要性は痛感するわ
215.名無しさん:2016年01月11日 12:43 ID:AAy.gPGC0▼このコメントに返信
学校の勉強自体意味がない。

教育とは自己教育につき、特に価値、思想、知性の相対的、自由市場世界となったいま、自分が知らないことを知る、これがその最大の目的とすべき。学校の教師ですら文部省の与えられた指導書がなければ一秒も授業ができない低能の集まり。日本の教育とはすべてごまかし。自分で教育し、それを自由思想市場での批判で加工、切り捨て、排除、再度とトライと、このサイクルを繰り返し、その延長として知識は選択的に吸収していけばいい。

大事なことは自尊自大となることなく、批判に進んで身をさらし、より理に叶うことを選択、創造していくこと、チョウセンカルトなどのエセ、洗脳、扇動に関わることなく自分の思想の旅を続けていくべき。
216.名無しさん:2016年01月21日 13:04 ID:Y4b6X1IN0▼このコメントに返信
この議題で歴史が槍玉に挙げられるのはおかしい

お名前