大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年01月11日 14:05

戦列歩兵の時代にww2が起こってたらどうよ

戦列歩兵の時代にww2が起こってたらどうよ

タグ:
03

引用元:戦列歩兵の時代にww2が起こってたらどうよ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1408247198/
1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)12:46:38 ID:s9w0gKe29
まだまだ武器戦術より人間そのもののスペックが影響与える時代、日本軍もそこそこいいところいけるんじゃね

2: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)12:50:47 ID:s9w0gKe29
1800年の国際情勢がwwa2前夜だったらって仮定ね。日本は希少資源の代わりに植民地利権で閉め出されたとして
空軍は無視
各国陸軍の連度はww2準拠
海軍は…どうしようか

4: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)12:51:33 ID:uF7Hp67I9
日本のその時代は天下泰平でその戦術のノウハウを持たなかったから無理じゃないか

5: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)12:59:18 ID:7vzfIq4Lq
>>4
信長がなんやかんやして、陸軍の状況と世界情勢はww2前と全く同じ
日本は海外植民地とろうと躍起になってる
ドイツとロシアはフサリアとコサックでブイブイ言わせてる
ナポレオン出る前のフランスはマジノ線のあたりに要塞建設してる

6: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:02:03 ID:7vzfIq4Lq
仮想戦記における信長の汎用性は異常

日本兵はサムライ精神と体術と剣術で白兵はオスマンやロシアに劣らない
プロイセン並みの地獄の訓練で射撃速度もなかなか

絶対強い

7: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:02:50 ID:eZZV9uYxN
世界大戦になっても移動力が足りない

8: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:04:02 ID:7vzfIq4Lq
>>7
戦列艦でえっちらおっちら運ぼうぜ

9: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:09:43 ID:s9w0gKe29
ww2に自信ニキはいないのか
この状況での米軍の戦術はどんなだろうな
ライフル銃兵による散兵戦術と大砲の火力支援の連携かな?
機甲戦力は全部騎兵に変換して

10: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:10:16 ID:uF7Hp67I9
戦列歩兵って歩兵自身よりも後ろにある大砲と砲兵の優劣が重要なんじゃないかな
亡くなる人って大抵砲撃でやられるはず
そこら辺の技術は日本はどうだったんだろう

11: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:14:25 ID:7vzfIq4Lq
>>10
戦列歩兵のころは歩兵の指揮が一番大切よ
一度崩れたら終わり

大砲は歩兵陣を崩して士気崩壊のきっかけ作るためのもの
そこに騎兵がなだれ込む。
これが三兵戦術(諸兵科混合)でこの時代の戦術の基本

12: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)13:16:13 ID:7vzfIq4Lq
>>10
日本の砲戦技術の発達はかなり難航してたな
何度外国から技術取り入れても正式化する頃には他国に遅れをとっていた
ww2まではね

14: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)15:11:49 ID:s9w0gKe29
あげ
戦争技術が1800年から向上しなかったってことでどうだ

15: 僕は拓也x神様だよ◆GuQKqzFIy2 2014/08/17(日)15:12:54 ID:tyHN4MaUT
ギリシャ軍団が作り出した隊列で5000万人も死なない

17: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)00:11:25 ID:V1wX9xYGc
>>15
その戦列じゃないよ

16: 僕は拓也x神様だよ◆GuQKqzFIy2 2014/08/17(日)15:14:29 ID:tyHN4MaUT
独立戦争で戦慄歩兵は終わった

南北戦争からは乱射

18: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)00:14:33 ID:V1wX9xYGc
>>16
新大陸では散兵戦術が確立しつつあったとしても、南北戦争までは戦列歩兵は廃れなかったよ
大体このスレの主旨とは違う

19: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)00:15:34 ID:cHgLb5no0
戦車が出来るまではパカパカした撃ち合いだろうな

20: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)00:17:10 ID:V1wX9xYGc
この世界のww2の推移もたいして変わらなさそうね

21: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)00:49:03 ID:7sVYasgtc
日本人は数多いし、強そうだ

22: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)02:24:12 ID:9swq86QCI
戦列歩兵の時代だと、ドレッドノートもまだだろ。
兵站能力も低いから、本国から遠く離れて戦う能力は限られてしまう。

日本はかなりいい勝負するんじゃないかね。
鎖国がある前提なのかなかった前提なのかわからんけど。

23: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)02:25:26 ID:9swq86QCI
まあ、どっちにしても戦争は会戦の数も時期も限られるだろう。
決定的に総力戦能力がないので、
大きな会戦が何度か起きて消耗すれば戦えなくなる。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年01月11日 14:09 ID:ekfOqrI40▼このコメントに返信
どの国も補給線を維持できないから大きな会戦をしようがない
世界大戦なんてできないよ
2.名無しさん:2016年01月11日 14:12 ID:pyWkg4Tt0▼このコメントに返信
中国が強くて欧米列強が近寄れないから日本は安泰
3.名無しさん:2016年01月11日 14:13 ID:Jmm1rZ7t0▼このコメントに返信
日本は奇襲の一手、遊撃戦主体でしょ?。
朝鮮半島取って今の中朝国境の川辺りまで行って進撃停止では?。
4.名無しさん:2016年01月11日 14:14 ID:kYG5tjHd0▼このコメントに返信
※1
で、おわり
5.名無しさん:2016年01月11日 14:17 ID:D2Mdi..D0▼このコメントに返信
それこそ「クリスマスまでには終わる」じゃないですかね。
6.名無しさん:2016年01月11日 14:18 ID:OVqMGSJ10▼このコメントに返信
戦列歩兵が衰退したのは機関銃が登場したからだよ
7.名無しさん:2016年01月11日 14:19 ID:3iwYuNyM0▼このコメントに返信
※1
これで正解。
戦略的輸送力が無いから補給も維持できないし。
そもそも全ての輸送力が足りないので世界大戦は発生しない。
8.名無しさん:2016年01月11日 14:21 ID:i3exXlIZ0▼このコメントに返信
ナポレオン戦争とかいう事実上の世界大戦
9.名無しさん:2016年01月11日 14:22 ID:wyJ14cWD0▼このコメントに返信
文明の発展が戦争の規模も拡大させたわけだね
よろしい、ならば次は宇宙戦争だ
10.名無しさん:2016年01月11日 14:23 ID:wyJ14cWD0▼このコメントに返信
コロニー建造と宇宙移民とその独立が前提か
11.名無しさん:2016年01月11日 14:25 ID:9slzbvvp0▼このコメントに返信
そもそも世界大戦って、文字通り世界規模で戦力が展開出来なきゃ起こらないからな。
そしてそれには鉄道わ蒸気船の使用が必須。でも使用すると完全に普墺戦争・普仏戦争そのまま、戦力の投射能力の戦いになる。

おそらく「戦列歩兵で世界大戦」に一番近いのはナポレオン戦争
12.名無しさん:2016年01月11日 14:31 ID:rOHo8Obg0▼このコメントに返信
つまり電撃作戦が無かったと?

少し時代が進歩して塹壕戦に移っても、それも機動戦の対極にあると思うが、
少なくともポーランドは短期間では落ちず、バルト三国迂回も無かったかもな。
そうなるとマジノ線で膠着、短期決戦の可能性がなくなれば、ヒトラーは独ソ戦回避したと思うが。

結局、一次大戦の焼き直しで、ドイツはさらに莫大な賠償金重ねるだけだろ。
13.名無しさん:2016年01月11日 14:33 ID:7HkK7aLk0▼このコメントに返信
ライフリング・一体型薬莢・後装式銃が発明されなくて火薬も未発達だが
蒸気機関や航空技術が発達している設定の仮想戦記が見たい
14.名無しさん:2016年01月11日 14:36 ID:DxAY4ri.0▼このコメントに返信
日本が鎖国初めた頃に少数の人数で動かす軽量の砲が野戦で使われるようになって
18世紀フランスだと、グリボーバルの4ポンドか、共和国11年式の6ポンド砲あたりが野砲として使われてる
あと、騎兵除けのパイク兵を駆逐した銃剣付小銃をどう見るか
ポーランド騎兵で復活するまで、欧州で無視されてきた槍騎兵や馬の品種そのものなど

三十年戦争を題材とした卓上ゲームのルールを転用した戦国時代のゲームがイギリスにあって興味があるから
戦闘や、戦術はどうなるか?なら、多少は話が膨らむけど

補給や人員運搬まで考えるような戦略レベルでは現実性が無さ過ぎてで、面白くもなんともない話題だわ
15.古古米:2016年01月11日 14:38 ID:1ewOF2HF0▼このコメントに返信
日本とアメリカはヨーロッパ戦線を見ているだけのような気がする。
参加するには遠過ぎる。
16.名無しさん:2016年01月11日 14:41 ID:D2Mdi..D0▼このコメントに返信
※12
それもあるが戦列歩兵主体だと一次大戦もどうなってるのかわからん。
17.名無しさん:2016年01月11日 14:42 ID:vphdwTdH0▼このコメントに返信
『ザ・コーヴ』の反証映画『ビハインド・ザ・コーヴ』1月30日公開 ~ぼやきくっくり
 //kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1828.html

八木さんが映画で特に好きなシーンが2つあるそうです。
・日本人と鯨の繋がりを伝える歴史のシーン。
・そして、南氷洋の捕鯨のシーン。
南氷洋のシーンでは太地でお世話になった元捕鯨師の顔がだぶってしまい、編集中に毎回、
感極まったそうです。
「この人たちが戦後、苦しく貧しい生活に追い込まれた日本人の命をつなげてくれたのだ。
それが今、断たれようとしている」 と、夜中に涙を流しながら編集作業をしたそうです。

「日本では古来より、鯨肉は縁起がある食材として継承されてきた。 クジラは魚偏に京と書く。 
 一番大きな魚という意味だ。 先人達は『子供たちが大きく育ちますように』『商売繁盛しますように』
 などと願いを込めて、祭りの際に鯨肉をふるまった。 その伝統の鯨食文化がいま危機に直面しているのだ」
18.名無しさん:2016年01月11日 14:43 ID:5jfZHuqa0▼このコメントに返信
七年戦争もヨーロッパ、北米、インド、フィリピンと割りと世界規模で戦ってるぞ
19.名無しさん:2016年01月11日 14:45 ID:m8FyzyQT0▼このコメントに返信
これは戦争ifの中でも断トツにつまらん思考実験やな
20.名無しさん:2016年01月11日 14:45 ID:qAWVHIIhO▼このコメントに返信
??????
21.名無しさん:2016年01月11日 14:54 ID:F038IIrl0▼このコメントに返信
軍靴のバルツァー読んどけ
22.名無しさん:2016年01月11日 14:54 ID:OjppOZU30▼このコメントに返信
輸送もそうだし、当時だと通信手段も限られてくるだろう。
戦線が拡大できるようになったのは、前線の情報を素早く後方の指揮官が
正確に捉えられるようになったから、というのも大きい。
23.名無しさん:2016年01月11日 14:55 ID:cZOCsThG0▼このコメントに返信
WW1形式の戦争になったりゆうがわかってないと思う
24.名無しさん:2016年01月11日 14:55 ID:etMLa0i50▼このコメントに返信
ドイツがフランス潰した辺りで終了
25.名無しさん:2016年01月11日 14:59 ID:0L5FSHxm0▼このコメントに返信
>1800年の国際情勢がwwa2前夜だったらって仮定ね。
>この状況での米軍の戦術はどんなだろうな

今で言うテロやゲリラ戦術を採用してたよ。
正々堂々と戦ったら皆殺しにされるからね。

というか1800年だったら米軍は弱過ぎて話にならない。
この頃ならインディアン相手にもまだ手こずってるし、
相手がイギリス軍ともなれば米軍は逃げ回る一方で、
ホワイトハウスを焼き討ちにされるくらい弱い。
26.名無しさん:2016年01月11日 15:00 ID:eDSw3TQB0▼このコメントに返信
日本は海上輸送能力がない。引きこもるしかないわ。
27.名無しさん:2016年01月11日 15:03 ID:Nm7j1tHXO▼このコメントに返信
戦争の形態も国際情勢に直結するだろ、何言ったって※1で終わってる
28.名無しさん:2016年01月11日 15:07 ID:IP.gpZ6.0▼このコメントに返信
戦列歩兵ってズール戦争やってた頃か?
日本はドサクサまぎれに中国・朝鮮に進出やろなぁ。。。

まあ、どっちにしても補給次第じゃネ?
29.名無しさん:2016年01月11日 15:07 ID:pw1y66Nd0▼このコメントに返信
人命軽くて末端兵使い捨てできた旧日本軍はそりゃ脅威だろうな
不意討ち奇襲夜襲と手段選ばないだろうし
30.名無しさん:2016年01月11日 15:07 ID:htjEy8e10▼このコメントに返信
※6
 ちゃうちゃう。各国ともに国民軍の正確を強く帯びるようになったおかけで士気の維持・脱走等の問題が解決し、全部隊で散兵ができるようになったからだよ。
 で、ライフルによる射程延伸と命中率向上でそれに弾みがついて、一気に戦列歩兵は廃れたの。
 日露戦争とか第一次大戦の突撃の映像見てみ。人一人二人分以上の間隔を開けて突撃してるでしょ?
31.名無しさん:2016年01月11日 15:22 ID:bZZaYtuF0▼このコメントに返信
戦列歩兵て幕末の頃じゃないの
32.名無しさん:2016年01月11日 15:26 ID:7qFUUXXo0▼このコメントに返信
※1で終わらせるだけのつまらん奴多すぎィ。もうちょっと想像力を磨く練習をせえや
なお当人はこの時代に詳しくなく想像も糞も無い模様
33.名無しさん:2016年01月11日 15:30 ID:NuRmzq1D0▼このコメントに返信
世界有数の銃剣格闘では上位に入るからな日本は、兵站が届く範囲ではいい所まで行ける。

※26 物資が少なかったがWW1でも数十万人分の物資は運べたぞ(海から離れたら最後だけど)

※30 正確には横に5m~8mの間隔を開けて突撃、15m以上離れると口頭伝達が遅れるので大体この位。
34.古古米:2016年01月11日 15:31 ID:1ewOF2HF0▼このコメントに返信
ガトリング砲を開発したガトリング氏はアメリカ南北戦争時代のお医者さん。
一人で何人分もの働きをする銃が有ったら戦場に出る人は少なくて済むだろうから、怪我人も少なくなるという超絶理論の持ち主だったそうな。
35.名無しさん:2016年01月11日 15:32 ID:uJEXpCMX0▼このコメントに返信
鉄工船がそれなりに活躍して世界に普及する
海軍は早く進歩するかもな
36.名無しさん:2016年01月11日 15:50 ID:YsEAgMnA0▼このコメントに返信
ただの大規模アメリカ南北戦争だな
37.名無しさん:2016年01月11日 15:51 ID:4y5TDC8G0▼このコメントに返信
たとえ最後の一人まで逃げないぐらい士気が高くても、指揮官が糞ならどうしようもない。
38.名無しさん:2016年01月11日 16:03 ID:hi4ABgLX0▼このコメントに返信
※33
産業革命前の想定なんですがそれは…
39.名無しさん:2016年01月11日 16:06 ID:htjEy8e10▼このコメントに返信
※31
 幕末の頃の主流は戦列歩兵だね。高島流とか。世界的には散兵が主力となる改訂を行ってる途上の時期になる。
 で、その頃彼我戦力差の関係で、戦力を薄く広く配置できる散兵を主流にせざるを得なかったの薩長。
 ところがこれがライフル(ミニエー銃)持ってたもんだから、戦列歩兵相手やそれ以前の和式陣立てにど嵌りして、薩長大勝利となっちゃってる。
 あと、砲兵も使用弾種が榴弾主流になってたのも大きいかな。
40.名無しさん:2016年01月11日 16:17 ID:Dykypfeg0▼このコメントに返信
途中から塹壕戦になる。つまりWW1見たいな感じ。
41.名無しさん:2016年01月11日 16:38 ID:V0m5M3qz0▼このコメントに返信
>>戦列歩兵の時代にww2が起こってたらどうよ
節子、それナポレオン戦争というんやw ナポレオン戦争の範囲はヨーロッパを中心としてアメリカは当然、東南アジアまでおよぶ。戦場の範囲はWW1より広くWW2とさほど変わらん。面子もぶっちゃけ日本が居ないだけや。独立直後?のUSAも巻き込まれとる。余波ならフェートン号事件とかで日本まできとる。
42.名無しさん:2016年01月11日 17:03 ID:VuxilkO70▼このコメントに返信
馬鹿のたられば話なんてチラシのうらにでも書いとけ。
43.名無しさん:2016年01月11日 17:34 ID:520aZtGV0▼このコメントに返信
神国日本が弱いわけないじゃない、やだぁー。
44.名無しさん:2016年01月11日 17:35 ID:AN8CSHTJ0▼このコメントに返信
>>40
機関銃どころかライフルすらない先込式の戦列歩兵の時代にWWIの時のような塹壕戦なんて起こらん
ライフルがないから命中精度の低さで有効射程が短く、
先込式のおかげで発射間隔が長く、
黒色火薬使うから発砲煙が煙幕となり、
仕舞いにゃ銃剣突撃しなきゃ決着がつかなかった時代の火器で戦ってるんだぞ
45.名無しさん:2016年01月11日 18:08 ID:zm7YY.Yv0▼このコメントに返信
※31

幕末のころは、すでに散兵やで。
当初幕府は、オランダ式の軍制かんがえとったけど、このとき、すでに散兵で教授されとったで。
46.名無しさん:2016年01月11日 18:09 ID:5rWPynBz0▼このコメントに返信
陸は詳しい人いっぱいいるので海の話するね。
当時の主力兵器である戦列艦の建艦能力が森林資源に依存するので、やはり史実通り北米の森林地帯を押さえたアングロサクソン勢力が超有利だわ。
潜在力ではシベリアを押さえたロシア帝国と言うか、共産化前倒しのソ連というか、そういう国が次点。
ヨーロッパの陸軍大国は詰みだな。ナポレオン帝国にせよナチスドイツにせよ、森林資源の不足が建艦能力に響きまくる。
大日本帝国も史実よりさらに不利だと思われる。
47.名無しさん:2016年01月11日 18:22 ID:JbbB9FV.0▼このコメントに返信
※29
日本軍よりも人命を重視してた中ソ共産党系の軍隊や南北朝鮮は逃げる味方に対して機関銃を撃ちまくって味方を殺してただろうが…
48.名無しさん:2016年01月11日 18:25 ID:0DZZUn6X0▼このコメントに返信
※37
むしろ指揮官が優秀でも兵士の士気が低いとどうしようもない。
自分とこの指揮官殺して逃げるからね。
49.名無しさん:2016年01月11日 18:26 ID:D2Mdi..D0▼このコメントに返信
※31
過渡期やね。
ゲベール銃はマスケットで、ミニエー銃はライフル。
50.名無しさん:2016年01月11日 18:26 ID:8LCKnK260▼このコメントに返信
1800年と言えばナポレオン戦争の直前。
ヨーロッパではドイツがナポレオン戦争くらいの装備・戦術・規模で暴れる。
日本の大東亜制圧は秀吉の朝鮮出兵に中国沿岸、ベトナム沿岸が加わったくらいか。
アメリカは帆船で日本を叩き、ヨーロッパに派兵する程度。
こんな感じじゃね?
51.名無しさん:2016年01月11日 18:28 ID:IPasI7.k0▼このコメントに返信
この時代って世界人口も少ないし移動力も乏しいし
世界大戦出来るような土壌がないんじゃない?
52.名無しさん:2016年01月11日 18:34 ID:GN.OoYrm0▼このコメントに返信
これってすごい極論すると、原始時代に宇宙戦争がおきたらどうよ?ってきいてるレベルの愚問だよね。
53.名無しさん:2016年01月11日 18:35 ID:AAy.gPGC0▼このコメントに返信
世界大戦は起こっている(スペイン継承戦争、ナポレオン戦争、その他延々と)。当時世界は日本を除く白人の植民地(ドレイ監獄)であり、(シナチョウセンもある意味、それ自体が完結する巨大な奴隷監獄、クニではない。)。つまるところ世界大戦とは、ドレイ監獄に寄生する列強の対立を指し、第一次大戦も第二次大戦もその構図に変わりはない。

つまりは戦列を組んでマスケット銃で殺されていく時代から世界大戦は起こっていた。
54.名無しさん:2016年01月11日 18:52 ID:TbYTKG5H0▼このコメントに返信
戦車無かったらドイツが開戦しない。ベルギー抜いてフランスまで行けないでしょ
55.名無しさん:2016年01月11日 18:56 ID:2z67OKiP0▼このコメントに返信
ちょっと良く分からん設定だな
56.名無しさん:2016年01月11日 19:58 ID:wXa9YwIo0▼このコメントに返信
エイジオブエンパイアスレじゃなかった
57.名無しさん:2016年01月11日 20:09 ID:Vy8Qmw6U0▼このコメントに返信
どっちにしても、結局補給が強いほうが勝ちそう
58.名無しさん:2016年01月11日 20:57 ID:htjEy8e10▼このコメントに返信
※31
 教練は両方受けてる。戦列歩兵が主流の時でも補助兵科で散兵があったから。
 実際、戊辰戦争では薩長も幕府側も戦列歩兵で戦ったり散兵だったり、状況に合わせて使い分けてる。
59.名無しさん:2016年01月11日 20:58 ID:htjEy8e10▼このコメントに返信
※58は※45へのレスでした。失礼。
60.名無しさん:2016年01月11日 22:56 ID:0mxDqHbi0▼このコメントに返信
冬将軍無敵すぎワロタ
61.名無しさん:2016年01月11日 22:58 ID:ct4dzTy50▼このコメントに返信
ええい、めんどくせえ WW2の日本軍をタイムスリップさせればいいんだよ(強引)
62.名無しさん:2016年01月11日 23:12 ID:vvPtwZPL0▼このコメントに返信
電撃戦が出来ないんだったら、ドイツ軍が英仏に負けて終了。
それに石油も要らないから太平記戦争も起きない。
63.名無しさん:2016年01月11日 23:54 ID:s0U3w1Oc0▼このコメントに返信
※49
その辺りのことは「花神」を読んでもらうとわかりやすいね。
64.名無しさん:2016年01月12日 06:12 ID:1j9yJYoy0▼このコメントに返信
はっきりとした時期設定がわかり難いけど
先進国が蒸気船を使い始めた頃かな
だけど搭載力でも建造能力でもまだ充分なわけ無いから
渡洋作戦は元寇の頃のように
敵主力に遭遇した時点で敗北という感じになるんだろうね
65.名無しさん:2016年01月12日 10:30 ID:d3X.eQ1D0▼このコメントに返信
今やってる大河だと日本人は15世紀には塹壕戦やってたことになるんかな
66.名無しさん:2016年01月12日 11:07 ID:wu.pBabt0▼このコメントに返信
戦列歩兵時代に世界大戦が勃発したら?って意味なのは理解したが
第二次世界大戦で戦列歩兵とか「頭痛が痛い」並の誤用www
機関銃と重砲で陣形が無価値になり泥沼の塹壕戦を経ての
第二次世界大戦だからなぁ
67.名無しさん:2016年01月12日 11:25 ID:DT8bqO2l0▼このコメントに返信
戦列歩兵時代に世界大戦とかありえんだろw
そもそも人員兵器の輸送速度が遅すぎ世界大戦になりえん
68.名無しさん:2016年01月13日 08:53 ID:WhoAmDYB0▼このコメントに返信
世界大戦(ただし移動手段は徒歩と馬匹)
69.名無しさん:2016年01月21日 14:58 ID:w24EdGfB0▼このコメントに返信
朝鮮に渡るだけで死に掛けてたろwww

お名前