大艦巨砲主義!ツイーター
スポンサーリンク

2016年02月15日 09:05

中世ヨーロッパの時代に憧れるンゴねぇ……

中世ヨーロッパの時代に憧れるンゴねぇ……

タグ:
2009101111

引用元:中世ヨーロッパの時代に憧れるンゴねぇ……

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1447315256/
1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:00:56 ID:l4U
剣と魔法で魔物を退治してお金稼ぎたいわ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:02:59 ID:4Uo
うんこは窓からポイーで

4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:03:15 ID:wIW
うんこ「よろしくニキーーーWWWWW」

5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:03:53 ID:1Kb
お、ウチの一般市民の集落やんけ!略奪しよ!

7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:04:34 ID:DIy
ペスト「よろしくニキーwww」

8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:05:27 ID:ndi
実際に虫も殺せない現代人がその世界に行っても魔物退治なんて出来ないぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:08:28 ID:721
異端審問間の俺様が来ましたよ

11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:08:42 ID:ilT
盗賊・伝染病・宗教勢力とロクでも無い時代やで

12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:09:47 ID:V0l
ペストで死んだンゴ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:10:05 ID:nfi
魔女狩りするンゴオオオオ

18: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:11:30 ID:1Kb
>>13
お前が狩られるんやで

14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:10:16 ID:EYO
異教徒は火にかけるやで~

15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:10:24 ID:3VE
戦争多し

16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:10:45 ID:Cfb
魔女狩りとかいういじめ

17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:11:21 ID:ilT
中世ならイスラム世界に行けや
今と違って異民族・異教徒にも寛容で生活水準は世界一やで

31: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:31:47 ID:OGO
>>17
わかるンゴ
グローバル世界の統治政策の走りやね。
宗教で寛容になることが当時どれほど難しかったことか…

36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:33:13 ID:DWq
>>17
生活水準、学問、科学技術ナンバーワンだった時代がアラブにもあったのに

19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:12:33 ID:dsN
魔女狩りは近世やで

21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:13:11 ID:nfi
それより江戸時代生きたいンゴ
江戸の街で呉服店で奉公したいンゴ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:14:16 ID:ilT
>>19
ジャンヌ・ダルク「」

>>21
江戸は清潔だったとは言え近郊に有機肥料を打っていたからうんこ臭いぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:13:08 ID:4Qy
魔女狩りは中世やないって聞いたで

22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:13:38 ID:nfi
あっ江戸も近世や

28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:15:52 ID:Cfb
白雪姫とか赤ずきんちゃんとか、メルヘンが生まれた時代やっけ

33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:32:33 ID:OGO
>>28
そうなんか。
知らんかったわ

34: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:32:59 ID:JUP
町中糞まみれで公衆衛生は最悪な上に
戦争戦争アンド戦争で治安はクッソ悪い世界に行っても
何もできずに死ぬだけなんだよなぁ…

35: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:33:05 ID:O1O
宗教裁判にかけられたガリレオの気持ちがわかった気がする

44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:43:00 ID:Zx2
>>35
コペルニクスニキ「お、地球回ってんじゃーん、でも黙っとこw」枢機卿「はよ発表せいや」
ガリレオニキ「ちきうは回ってる」教会「は?お前アク禁な」

38: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:38:19 ID:1Kb
ピラミッド建造の欠勤理由で「二日酔い」が認められた古代エジプト、有能

41: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:40:19 ID:Zx2
>>38
今と違って人件費がかなり安くて交代要員も馬鹿みたいにいた時代だからね

39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:38:57 ID:W5x
暗黒やったらしいけどな

40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)17:40:16 ID:2O0
おいおいおい、小麦の収穫率悪すぎやんけ。放牧のし過ぎで、更に耕作可能な土地も減ったし…
そや!難癖つけて、他国攻めて土地を得たらええんや!(ハナホジー

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

★★ 最 新 お す す め 記 事 ★★
★★ 特 設:海 外 の 反 応 ★★

コメント

1.名無しさん:2016年02月15日 09:12 ID:ocBaie5s0▼このコメントに返信
ヨーロッパの中世は暗黒時代だって、それ一番言われてるから。
2.名無しさん:2016年02月15日 09:13 ID:3KnvHsnkO▼このコメントに返信
モンスター退治に憧れてるなら
沖縄でハブ採りすればいいね
モンスターより弱いし(>_<)
3.名無しさん:2016年02月15日 09:20 ID:.LWi98B.0▼このコメントに返信
何々? まほう?

「居たぞ! 魔女だ! 狩れ借れぇ!」 

と、成りたいのか?
中世の魔女狩りは半端ないでぇ?
4.名無しさん:2016年02月15日 09:21 ID:XvX2Roak0▼このコメントに返信
ローマ時代の水道橋を悪魔が作ったとか述べてるぐらい文明が退行した時代だったからな。
衛生環境といい日本が近代文明を与えてやる前の朝鮮半島そのものだぞ。

憧れ?ww
5.名無しさん:2016年02月15日 09:21 ID:zkHpTPBTO▼このコメントに返信
自殺志願者がwww
6.名無しさん:2016年02月15日 09:22 ID:nc.5tVIY0▼このコメントに返信
中世ファンタジーじゃねぇかそれ・・・
7.名無しさん:2016年02月15日 09:23 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
中世=暗黒期って
科学全盛の近代になってからキリスト教や宗教を貶めるために
科学サイドが流布したイメージであって、現実はそこまで酷くないぞ

8.名無しさん:2016年02月15日 09:24 ID:qm2PPED40▼このコメントに返信
教会に多額の寄付をしていれば何をやっても大概の事は大丈夫。
9.名無しさん:2016年02月15日 09:25 ID:Q6WnW79j0▼このコメントに返信
外人がニンジャー!狂喜してるようなもんか
10.名無しさん:2016年02月15日 09:25 ID:o3oJtSUWO▼このコメントに返信
馬だって?ココナッツだろ?‐モンティ・パイソンのホーリーグレイル
11.名無しさん:2016年02月15日 09:26 ID:PuggPinY0▼このコメントに返信
半島なみに、ウン子がその辺に落ちてるぞ。ドレス来てるけど風呂も洗濯もせんで汚いぞ。その辺で野具祖もふつうだぞ。
12.名無しさん:2016年02月15日 09:27 ID:DVAFWwfLO▼このコメントに返信
十字軍も大航海時代も~ヨーロッパば貧乏だから、強盗しに行ったんだよね…
13.名無しさん:2016年02月15日 09:27 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※4
適当なこと言ってんじゃねーよ。

普通に中世前期は風呂にも入ってて衛生的に良かったぞ。
教会が風呂を禁止したのは「大浴場」と「混浴」だ。
当時は浴場での売春や性行為が社会問題化してて、
さらに伝染病が流行ると人が集まる浴場をから感染が拡大したから
風呂場(浴場)を禁止したんだよ。それが近世になると
一般大衆の中で風呂自体が禁忌みたいな感じに伝わったのが原因だよ。
14.名無しさん:2016年02月15日 09:28 ID:en3rI1OX0▼このコメントに返信
イッチは中世ヨーロッパ行きたいとか一度も言うてへんぞ


確かに歴史にはあこがれる。
ローマ人が1000年かけて現代人も驚くほど発展させまくった文明を維持や改良するどころか率先して破壊しまくったとか胸熱すぎ

15.名無しさん:2016年02月15日 09:29 ID:I1aFprKb0▼このコメントに返信
ゲーム内なら良いけど
中世の欧州なんて王侯貴族以外は搾取されまくってて食うのもやっとやで
16.名無しさん:2016年02月15日 09:32 ID:tGw7Ioca0▼このコメントに返信
それ以前に、言葉もしゃべれない、金持ってない異民族を歓迎する土地はない
難民や移民を叩いてたお前らが、一番よく知ってるはず
自分だけは例外でモテモテだというなろう脳
17.名無しさん:2016年02月15日 09:34 ID:iTmu7Zoz0▼このコメントに返信
日本人がノコノコ行ったって
取っ捕まって見世物にされたあげく
異端審問で公開拷問の上処刑だ
18.名無しさん:2016年02月15日 09:35 ID:6Myw5fPL0▼このコメントに返信
王様やって食べたくもないキュウリのサンドイッチ出されて、生まれた国に帰りたいおって泣いてるからね
島国はやっぱクソだわ
19.名無しさん:2016年02月15日 09:36 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※14
西ローマが滅ぶと、村から一歩でも外に出ると無法地帯になる状況になった。
そうすると、都市をまたいだ取引ができなくなると物流が途絶える。
かつてローマが持っていた石材の供給が途絶えると
既存の建築物を解体して家を建てるしか無いからそうなったのであって、
別に率先して破壊したわけじゃない。

教会はローマの崩壊の混乱の中からも
ローマの文献や遺産を保存しようと躍起になってた。
20.名無しさん:2016年02月15日 09:38 ID:0iH5X4Ap0▼このコメントに返信
まぁ時と場所と為政者によるんだろうけど
日本とどっちがマシだったのかな
21.名無しさん:2016年02月15日 09:43 ID:Xgmqu5oA0▼このコメントに返信
魔法なんか使ったら、即魔女認定で殺される。
周りの人の知識レベル以上のことしたら、即魔女認定で殺される。
キリスト教的価値観から外れたら(例え服装でも)、殺される。

それでも行きたいならどうぞ。
22.名無しさん:2016年02月15日 09:48 ID:qM3qgjBH0▼このコメントに返信
ドイツあたりは、ありとあらゆる伝説が作られるくらいカオス状態だった。
諸侯が統治する地域がぽつぽつ点在していて、城の周辺だけが人の世界で、あとはひたすら獣の世界。
23.名無しさん:2016年02月15日 09:53 ID:JyDTBj.n0▼このコメントに返信
ガリレオの場合は彼が人間として酷すぎた

法王「おう、はよその説を出版しなはれ。 心配すんな、後ろ盾になってやんよ」
ガリレオ 「阿呆な法王が俺に教えを乞う物語として出版するやで」
24.名無しさん:2016年02月15日 09:53 ID:XvX2Roak0▼このコメントに返信
※13

南大門を発掘した結果当時の地層から大量の寄・生・虫(人や豚が宿主)の卵が出てる。
道端にクソをブチまいていたのは確定であるw
25.名無しさん:2016年02月15日 09:54 ID:PgkV7SuA0▼このコメントに返信
※13
そりゃ時代と場所にもよるだろうけど
都市部の衛生状態は相当悲惨でしょ
そもそも公衆浴場なしで庶民が入浴なんて贅沢はできない

ペストの流行で人口の3分の1が死滅するとか
まさに暗黒時代にふさわしい印象
富裕層の残した文化も重苦しく宗教と死の色が濃い
26.名無しさん:2016年02月15日 09:57 ID:5RDqaued0▼このコメントに返信
ようこそ!人権の存在しない中世へ!命も一緒に全部置いてけ!
27.名無しさん:2016年02月15日 09:58 ID:tMS8dk750▼このコメントに返信
戦争&犯罪&疫病&餓死&身分社会
28.名無しさん:2016年02月15日 09:58 ID:q3mFzZBB0▼このコメントに返信
こいつは中世ヨーロッパにモンスターや勇者がいたとでも思っているのかw
29.名無しさん:2016年02月15日 09:58 ID:twGMAJDF0▼このコメントに返信
今のISISに行くようなもんだろうな
30.名無しさん:2016年02月15日 09:59 ID:6i8YNvAj0▼このコメントに返信
剣と魔法で魔物を退治してお金稼げた時代なんてないから
31.名無しさん:2016年02月15日 09:59 ID:4SpuQNyY0▼このコメントに返信
※13
風呂は上流階級専用だし現代日本人が思ってるのとは大分違うぜ?
32.名無しさん:2016年02月15日 10:07 ID:ng79x.8.0▼このコメントに返信
「乱世に生まれたかったぜ」
33.名無しさん:2016年02月15日 10:08 ID:NB85OnMd0▼このコメントに返信
剣と魔法で魔物退治?
じゃあ中世じゃなくて近未来でもいいじゃん(ShadowRun並感)
34.名無しさん:2016年02月15日 10:12 ID:rLefWeVy0▼このコメントに返信
あの時代なら中国一強だったろうなぁ
35.名無しさん:2016年02月15日 10:13 ID:5jz.c5bB0▼このコメントに返信

風呂が、無いからいやや~!!

36.名無しさん:2016年02月15日 10:19 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※25
※31

なんで富裕層だけって決めつけてんの?

その概念が出来上がったのは中世末期から近世だよ。
37.名無しさん:2016年02月15日 10:20 ID:iY2y49kU0▼このコメントに返信
法律よりも国王よりもキリスト教が上位にある
ローマ教皇が一番偉くて各国においては枢機卿や司祭、司教がやりたい放題
世の中の全てのことはこいつらの都合のいいようにできている
38.名無しさん:2016年02月15日 10:22 ID:WIk.WRf50▼このコメントに返信
※7
いやいや、現に古代のローマとくらべても圧倒的に退行してるじゃないか
マシになったの文芸復興とかの時代が来てからだろ
39.名無しさん:2016年02月15日 10:23 ID:kkFoyNab0▼このコメントに返信
アンティークジュエリー店を見ても
「文明の退行」の一端は伺える。
ローマ時代の優れた装飾品が今も多く流通しているのに対して
中世の指輪はその稀少性のために高額で取引されてるけど
小さな石、少しの黄金を使った素朴な細工。
中世には流通が阻害されて黄金も宝石もローマ時代よりはるかに入手困難だった
40.名無しさん:2016年02月15日 10:23 ID:WIk.WRf50▼このコメントに返信
※13
いや※4の話は普通に有名だぞ
中世前期だったらそりゃ古代の習慣だって残ってるだろうがよ
中期後期にかけて退行したから暗黒時代っていわれるんじゃないの
41.名無しさん:2016年02月15日 10:25 ID:qfQ5mLj80▼このコメントに返信
※31
※13はちょっと混同してるよね、、、
教会は正確には「サウナは売春宿と同じように恥ずべき商売」って言ったのよねぇ、、、
ギルドもあって+性サービスあったわけで(今のソー〇風呂のレベルで)庶民にも一般的?な場所だった、、、

まぁペスト流行のおかげで入浴という習慣は止めをされたわけではあるんですが、、、
42.名無しさん:2016年02月15日 10:25 ID:XvX2Roak0▼このコメントに返信
※36
中世 生活でググってきな
※13がいかに無知かわかるよ。
43.名無しさん:2016年02月15日 10:26 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
ろくに食い物もない、薬もない、水さえ怪しい、着るものの着心地最悪。
コミュニティから離れると死亡ほぼ確定。
隣町に行くのも命がけ。
こんな時代のどこがいいんだ?
まだ日本の中世の方がましやぞ。
44.名無しさん:2016年02月15日 10:27 ID:r6G1QicH0▼このコメントに返信
スカイリムのやりすぎかな
まあいいんじゃないの
思い切り想像の翼()を広げて好きな世界を展開して楽しめばいいんだよ
45.名無しさん:2016年02月15日 10:34 ID:gq1R6kRL0▼このコメントに返信
※19
>西ローマが滅ぶと、村から一歩でも外に出ると無法地帯になる状況になった。

文明が滅びるときってそうなるんだろうな。
まず都市や村の外が無法地帯になる。
そして孤立して文化が衰退していく。
アメリカが既にその傾向が見え始めている。
46.名無しさん:2016年02月15日 10:37 ID:.yeKtoYj0▼このコメントに返信
不潔の一言だね。
現代人が中世ヨーロッパに言ったら病気になるね。
47.名無しさん:2016年02月15日 10:38 ID:a.y9emHl0▼このコメントに返信
今日も領主様のところで豚の世話するンゴ
48.名無しさん:2016年02月15日 10:48 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
この>>1さんには阿部謹也さんの一連の著作を読んでみることをお勧めする。文章も読みやすいし、上層から見た中世史ではなく、庶民から見た中世史を知ることができるよ。
その上で、小説だけど「路上の人」なんか読むと面白い。
49.名無しさん:2016年02月15日 10:49 ID:4aBZrDXz0▼このコメントに返信
そもそも現代のイスラムのごたごたも半分以上はキリスト教圏が原因みたいなもんだし
50.名無しさん:2016年02月15日 10:49 ID:o3oJtSUWO▼このコメントに返信
まさかの時のスペイン宗教裁判
51.名無しさん:2016年02月15日 10:49 ID:GWVoEvZ.0▼このコメントに返信
ワイもガキの頃はドラクエ、ロードス、スレイヤーズ他の影響で似たような事思ってたからイッチの気持ちはわかるわ。
まぁ中世ものの映画や海外ドラマを見たり歴史を知ったりするにつれて、
正真正銘の暗黒時代やんけとあこがれも吹っ飛ぶんやけどな。
52.名無しさん:2016年02月15日 10:54 ID:9a1OrwtE0▼このコメントに返信
ちなみにペストで三分の一が死んだっていうのは有名だけど、富裕層はヤバいから別荘等に逃げたんだよな。
で逃げる手段なんて存在しない一般大衆がボロボロ死んだワケだ。だから現地は三分の一とか以上に酷い状況だった。
53.名無しさん:2016年02月15日 10:55 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※50
まー、宗教裁判が流行ったのはカタリ派の騒ぎ以降は近世なんだけどね。
54.名無しさん:2016年02月15日 10:56 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※42
あー、なるほどよく分かったわ。
日本で中世って西ヨーロッパ限定なんだな。
55.名無しさん:2016年02月15日 11:00 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
速やかに世代交代が行われるって点では中世みたいな時代はいいのかもね。知や技術の蓄積と継承もろくに行われないが。
56.名無しさん:2016年02月15日 11:01 ID:MXYpkVDC0▼このコメントに返信
漫画やアニメや映画やドラマや小説の設定で憧れるならわかる

だがその時代に本当に住みたいという奴はどの時代に行ってもどの国に住んでも不満ばかりたれてるんだろう

57.名無しさん:2016年02月15日 11:05 ID:zpL9WdYa0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパには魔法も魔物もないんですがそれは
58.名無しさん:2016年02月15日 11:11 ID:q3GUBEpG0▼このコメントに返信
欧州の中世といえば500~1500年。
中世初期は日本では平安時代で、鴎外の山椒大夫とか、芥川の羅生門みたいな世界だったんでしょ?
貧農として苦しく細く長く生きるか、盗賊になって楽しく太く短く生きるか、悩むところではある…!
59.名無しさん:2016年02月15日 11:15 ID:ZyIOCdoe0▼このコメントに返信
なんで中世に憧れるってタイトルで
ファンタジーの、しかもJRPGやラノベ話が出てくるんだよ・・・
てっきり各王国がどう盛衰したとか、そういう話なのかと思ったわ。
60.名無しさん:2016年02月15日 11:21 ID:foampGe70▼このコメントに返信
※31
いや、中世ヨーロッパにおいて浴場は庶民の娯楽だったんだ
阿部勤也さんの『中世を旅する人々』とか読んでみるといい

中世ヨーロッパがローマから退行したっていうのも、
ローマの文明を支えていた社会システムが崩壊したんだから仕方がない
文明を担う人材を育成することも、大工事に必要な労働力を動員することもできなくなったんだから
修道院で知識が保管されただけまあ良かったんじゃないかな
61.名無しさん:2016年02月15日 11:21 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※59
中世的世界観に憧れる、が正しいわね…
62.名無しさん:2016年02月15日 11:25 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※60
修道院…フルダの大修道院とか行ってみたいねえ。阿部謹也先生もおこもりしてた図書館…(*´-`)
63.名無しさん:2016年02月15日 11:34 ID:LsLQ3WrM0▼このコメントに返信
※58
山椒大夫平安末期としているけど架空の話だしな。
羅城門は応仁の乱が舞台なので室町中期
あと平安時代は、日本では古代なんやで
64.名無しさん:2016年02月15日 11:48 ID:XvX2Roak0▼このコメントに返信
※54
スレタイトルが「中世ヨーロッパに憧れるなんだが」
顔真っ赤にして言い逃れとか醜いねえw

お前さんは次のどっちだ?
①「中世」が読めない学力レベル
②※13の内容が欧州と読み取れないアホ
③両方
65.名無しさん:2016年02月15日 12:05 ID:ntohoyBk0▼このコメントに返信
魔女狩り全盛期は17世紀すなわち近世だと何回いえばわかるのか。ほんまにもう。
66.名無しさん:2016年02月15日 12:16 ID:cdtZFm6I0▼このコメントに返信
平安時代の日本では、京都から離れる程庶民の生活はよくなったらしいが、ヨーロッパはどうなんだろう。
67.名無しさん:2016年02月15日 12:17 ID:.mu4eFnJ0▼このコメントに返信
魔女狩りって近世なん?
近世って産業革命頃でしょ?
68.名無しさん:2016年02月15日 12:21 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※67
宗教改革の時期

69.名無しさん:2016年02月15日 12:22 ID:hj5cTYey0▼このコメントに返信
スレタイがまちがってる。ここは魔法の国で、歴史の国ではない。
住民ども、ジャンル違いだ。
70.名無しさん:2016年02月15日 12:24 ID:dwtJynP3O▼このコメントに返信
疫病で悶え苦しんでみたいという超ドMのマニアの憧れは、一般人の俺には理解できない。
71.名無しさん:2016年02月15日 12:29 ID:d0T.rzb90▼このコメントに返信
※7
いや、中世ヨーロッパが暗黒時代ってのはルネサンス期に言い出されたことだから、近代ではなく近世。
ルネサンス当時は近代に区分されていたけど、今は近世に分類されてる時代だな。
72.名無しさん:2016年02月15日 12:32 ID:cLr7bEjz0▼このコメントに返信
※67
アメリカとか僻地(当時)に飛び火した奴は後々まで残ってたらしい。
73.名無しさん:2016年02月15日 12:38 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※72
アメリカでは19世紀くらいまで割りとよくある状態だったんだよね…ごく最近までスリーピーホロウの雰囲気だったんだろう。あれも舞台は既に摩天楼が存在するニューヨークが近いんじゃなかったっけ? それでさえアレよ。
74.名無しさん:2016年02月15日 12:41 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※60
ローマ崩壊後もパリとイタリアで大学が設立されてて、
教会がフランク王国の正当性のために権力側にくっ付く前の8世紀までは
教会は各地に学校を立てたり、聖職者は聖書を多方面で研究してて
イタリアの識字率が半分を超えるほど高かったけど、

12世紀には
イタリアで読み書きできる人数は数えられるほどに減少してて
「聖書を人間の言葉で発してはいけない」っていう人が出てくるまで退行してる。

75.名無しさん:2016年02月15日 12:41 ID:Cl6hFh5bO▼このコメントに返信
映画で現代のどこかの貧困なヨーロッパの街の描写で、あちこちの家の窓からバケツで濁った液体を通りに捨ててるシーンがあったのだが…
それが糞尿だと気付くのにしばらくかかったわ…
76.名無しさん:2016年02月15日 12:56 ID:lTK0aO.a0▼このコメントに返信
日本人は中世とかヨーロッパに幻想抱き過ぎてる。
77.名無しさん:2016年02月15日 13:00 ID:OVBqGhbH0▼このコメントに返信
その時代なら中国の方が遥かにマシっていうね
78.名無しさん:2016年02月15日 13:11 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※77
あと、時期にもよるけど中東もね
79.名無しさん:2016年02月15日 13:13 ID:o3UWLJNd0▼このコメントに返信
江戸時代の頃は日本のほうがいいと思うんだが…
80.名無しさん:2016年02月15日 13:17 ID:09ziPL6Z0▼このコメントに返信
憧れねえよ
絶望の欧州から逃れる為に大航海時代に続くんだぞ
なぜこんなに美化されたのやら
81.名無しさん:2016年02月15日 13:27 ID:NA5ZQrht0▼このコメントに返信
街中歩くだけでビックベンとリトルジョーの混合物が窓から振ってくるメルヘンランドwそれが中世。

宮殿の中までの○そが転がり、某仏のH8世の日記で8歳にして初めて顔を洗うが顔色が悪いと言われるw

カソリックによる専横、やかまれるだけで火あぶりにされる魔女狩り、初夜権まで有った地方もあるからな~。
82.名無しさん:2016年02月15日 13:29 ID:PbyG0J3E0▼このコメントに返信
そうですか
83.名無しさん:2016年02月15日 13:35 ID:Mg4mZbVt0▼このコメントに返信
※80
だいたいRPGとかラノベのせい
84.名無しさん:2016年02月15日 13:40 ID:q3GUBEpG0▼このコメントに返信
※63
「平安時代」は「平安な世界」派の人ですか?
「羅生門」の世界観である、今昔物語集の「羅城門登上層見死人盗人」自体が、平安後期の作なんですが室町時代とはこれ如何に

確かに、欧州の初期中世の時期に、日本はまだ古代から抜け出していないね
ただ、平安後期の院政開始を持って、日本も中世に入ったとされる

どの道、10世紀前後の当時なんて、欧州も日本も、民草の貧困に関しては目糞鼻糞
日本では寄人として、欧州では農奴として、貧民は荘園で働いて死ぬだけ

ま、剣を片手に大冒険の人生もできただろうけどね 
逃散の民 盗賊としてね
85.名無しさん:2016年02月15日 13:43 ID:sekz0XAp0▼このコメントに返信
マジで使徒のいないベルセルクの世界がリアルなんだよな。または純潔のマリアみたいな世界。
日本人が考えるのはドラクエか和製ファンタジーみたいな世界。清潔な牧歌的世界。ありえないから。
最近なら洋ゲーのウィッチャー3がいいね。清潔好きな日本人ならゲロ吐きまくりそうな不潔な世界だからな。
86.名無しさん:2016年02月15日 13:54 ID:BuSBFWZL0▼このコメントに返信
「不潔の歴史」って本によると、中世ヨーロッパでは入浴をイスラム教の習慣と位置づけた為、忌み嫌っていたらしい。
ルイ十四世など一生に二~三回しか風呂に入らなかったというし、スペインでは入浴は異端審問の対象だったそうだ。
唯、あまりの不潔さに法王(どの法王かは知らない)が、フランス人は生涯で三回は顔を洗うことを義務づける、って勅令まで出してる。
十八世紀までのキリスト教徒の風呂嫌いは、聖ベネディクトゥス(六世紀ごろ?)の「入浴は無益で、肉体の罪を増す」という言葉が元になっているらしい。

かと思えば反面、入浴行為を異端審問の対象にしたスペインですら十六世紀頃の入浴図が残っているなど、時代によって規制はまちまちだったみたいだ。
要は大凡に於いてベネディクトゥスの言葉は尊重されたけど、個人的には二十~三十年のサイクルで流行廃りがあったのでは?と考える。
今でも中世の入浴習慣はよく分からない事だらけらしい。
公衆浴場が売春の巣窟と見られていた事も関係するのかな?
ともかく、ベネディクトゥスからの千年に渡って「こうだった」って断定は避けた方が良いみたいね。
87.名無しさん:2016年02月15日 13:56 ID:DpLp9z4I0▼このコメントに返信
親から遺産引き継いで、青髭ごっこしたいンゴ
88.名無しさん:2016年02月15日 14:05 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※84
※63ではないので横からで悪いけど、貴方がなんでなんとなくケンカ腰なのかよく分からん。
89.名無しさん:2016年02月15日 14:09 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※86
なんか不思議よの。
ローマ人が風呂好きだったのは言うに及ばず、ゲルマンも曜日を決めて風呂に入る習慣があったはずだが。
なぜ、そうなった。
90.名無しさん:2016年02月15日 14:17 ID:KWLYjYIJ0▼このコメントに返信
宇宙は韓国を中心に回ってるニダ
お前は、死刑!
91.名無しさん:2016年02月15日 14:21 ID:aPpKXUtE0▼このコメントに返信
※81
魔女狩りに熱心だったのはプロテスタントだし拷問スキーもプロテスタント
92.名無しさん:2016年02月15日 14:29 ID:L9JstnVO0▼このコメントに返信
お前ら中世欧州といえばう●こう●こいってるが古代ローマでも上の階からう●こ落としてたからな
93.名無しさん:2016年02月15日 14:29 ID:XGDN.Y670▼このコメントに返信
中世のヨーロッパてバイオ4の村みたいなイメージじゃないのか
94.名無しさん:2016年02月15日 14:51 ID:txK5tmNv0▼このコメントに返信

剣と魔法て…それ中世ヨーロッパじゃねえから
95.名無しさん:2016年02月15日 14:53 ID:BuSBFWZL0▼このコメントに返信
※89
風呂嫌いはスペインとフランスがメインで、イタリアなどはまあまあ入浴習慣は生き残ってたらしい。
もしかするとドイツもそうじゃないのかな?
フランス宮廷に入浴の習慣を持ち込んだのはオーストリア人のマリー・アントワネットだったから、ゲルマン系の土地では入浴はごく普通に生き残ってたかもね。
スペインは乾燥してて木材が少ないため入浴の燃料が贅沢品だったと思う。
反面、オーストリアからハンガリー、ポーランドなどは土地のほとんど(四十~五十%)が森でしょ?
環境から生活習慣も違ったんじゃないかな?
96.名無しさん:2016年02月15日 15:13 ID:foampGe70▼このコメントに返信
※95
ヨーロッパの文化って、たいていフランス中心に語られるもんね
僕の読んだ『中世を旅する人々』で書かれていたのはドイツ地方の公衆浴場でした
話を簡単にするために、ついつい「中世ヨーロッパ」とか言っちゃうけど、
ヨーロッパは広いし中世も千年にもわたる長期間なんだから、簡単に一括りにしちゃいけないね
反省
97.名無しさん:2016年02月15日 15:14 ID:J.QRMhhi0▼このコメントに返信
※91
カトリックだって聖職者の中から専門の異端審問官を任命し、拷問も辞さなかった。
魔女狩りが盛んだった地域にはスカンジナビア諸国などのプロテスタント圏もあれば、
ヴェストファーレン公国やヴュルツブルク司教領、バンベルク司教領といったカトリック圏もある。
98.名無しさん:2016年02月15日 15:17 ID:X.xMAz7j0▼このコメントに返信
敬虔なカトリックとして生涯風呂に入らずパンツも変えず過ごした女王いなかった?
99.名無しさん:2016年02月15日 15:19 ID:ntohoyBk0▼このコメントに返信
クリスチャンが魔女とやらを燃やしていた同時期、日本じゃクリスチャンを燃やしていたわけで、一応プラマイゼロか。
100.名無しさん:2016年02月15日 15:20 ID:X.xMAz7j0▼このコメントに返信
サイレントヒルの看護婦みたいな汚れの服が標準…
101.名無しさん:2016年02月15日 15:24 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※95
確かに燃料問題はあるかも。しかし、比較的暖かいところなら水浴びくらいできるはずで、ケルト民族は実際そうしてた。それさえ廃れてたわけでしょう? やっぱり宗教的なことなのか。
どっちにしろ、イヤだイヤだ。
102.名無しさん:2016年02月15日 15:28 ID:FMZmpClT0▼このコメントに返信
ベルサイユとかトイレが無くて、宮殿内で野グソだったって聞いたぞ。
町も窓から外に排泄物を放ってたって言うし、こんな環境じゃ伝染病が蔓延しても不思議じゃないな。
103.名無しさん:2016年02月15日 15:41 ID:T1r446wS0▼このコメントに返信
封建社会だと貴族階級以外はマジで家畜以下だぞ、人権なんて概念も怪しいからな
エリザベートバートリーとかあんだけやっても有力貴族の血筋だから死刑なってないし
104.名無しさん:2016年02月15日 15:50 ID:GM2KDjVl0▼このコメントに返信
この目で見てみたいとは思うが
ペスト&天然痘ニキがヨロシクしてくるしウンコが降ってくるし…

現代人には色々厳しいやろな
105.名無しさん:2016年02月15日 16:02 ID:qfQ5mLj80▼このコメントに返信
※101
「きれいな水」問題が大きいと思う、、、

都市化が進んだり三圃農業による家畜の導入が住居近辺の水の汚染を進めたのは間違いなく
その対策で水源はすべて公共管理され、水利用に制限が課せられてたのよ、、、

中世スペインの都市自治組織(コンホセ)では都市の街路を清潔に保つ条例があったり(絶対王朝のパリとは大違いで)
水運搬人ギルドもつくられ、水の私的利用は「王の恩恵」と見なされてた
さらに都市の大規模化によって水源を遠くに求める必要が出てきて「水道」も建設されてる
この水道に対するインフラは住民に取って大きな負担で、いろいろ経済的圧力になるのはまた別の話、、、

このような「水不足」の結果、入浴に水資源を回す余裕がなくなってきて習慣も薄れてきたんだと自分は思う、、、
実際、入浴する水に困らない「温泉」は中世でも廃れたことはないからね、、、
106.名無しさん:2016年02月15日 16:16 ID:FlHnyol.0▼このコメントに返信
※105
燃料問題もやっぱり大きいで
戦争戦争アンド戦争のせいで森林資源は減る一方で、中世末期には徐々に枯渇し始めるからな
107.名無しさん:2016年02月15日 16:54 ID:ZPrEfbLg0▼このコメントに返信
※13
しかしアホな理屈だな
公衆衛生の基準が、風呂に入るか入らんかで決まるわけ無かろう。
風呂屋でインキンうつされる話位知らんのか?

108.名無しさん:2016年02月15日 17:16 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※105
ふむふむ。水の囲い込みね。
ほんと、ローマからするとすべてにおいてクォリティダウンしてるな…
109.名無しさん:2016年02月15日 17:27 ID:NXKT4jDn0▼このコメントに返信
中世の騎士は本気でドラゴン退治に行ってた模様。
んで、戻ってきたらいろんな勘違いと自分に都合のいい解釈で嘘だらけの武勇伝を語ってた模様。
110.名無しさん:2016年02月15日 17:33 ID:QEr1tm9W0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパより古代ローマ帝国の市民権得たい
111.名無しさん:2016年02月15日 17:40 ID:KoJyvsHC0▼このコメントに返信
※107
じゃあ医療について追記

中世の医学は投薬治療がメインでローマ崩壊後も基本的な医療技術は引き継がれてる
ただ、理論や学術的な面が医療から欠如したため、根拠に基づく医療は19世紀まで待つことになる。

中世の医療で大きい進歩は「病院」の誕生。
古代から慈善施設として病院は存在したけど、患者の治療に専念した、専門的な医療施設としての病院は
6世紀のビザンチンで誕生して西ヨーロッパと中東に広がった。
112.名無しさん:2016年02月15日 17:57 ID:ZPrEfbLg0▼このコメントに返信
※111
この時代の医術は、内科メインだからな、
外科は、床屋の内職だから、
もう場数が物を言う職人の世界。
四肢切断術を麻酔無しで、トロトロやられたんじゃたまらん。
もう早業一択。
113.名無しさん:2016年02月15日 17:57 ID:6um.I9Vz0▼このコメントに返信
なんかの本で読んだだけだが
『白雪姫』は中世の伝説とかじゃなく
シェイクスピアの戯曲で失敗作と言われることもある
『シンベリン』が元ネタらしい
114.名無しさん:2016年02月15日 17:59 ID:6um.I9Vz0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパ……まああれだな
いいところもあったのかもしれないが、暗黒時代っていうくらいで
衛生環境は中国の地方都市みたいな感じだったろうな
115.名無しさん:2016年02月15日 18:12 ID:ZPrEfbLg0▼このコメントに返信
衛生環境が酷いってのは、下水などのインフラの未熟さや、
科学的思考の欠落とか有るけどね、
単純にバイキンもイッパイいたのよ。
今時外で怪我しても、滅多に破傷風なんか成らんけど。
此れは、農薬や化成肥料などによる土壌改良の副産物でも有る。
116.名無しさん:2016年02月15日 19:03 ID:clMWPnvu0▼このコメントに返信
く さ そ う
117.名無しさん:2016年02月15日 19:32 ID:XJHdMGUU0▼このコメントに返信
※110
それは私も欲しい。紀元1世紀から2世紀くらいで。
118.名無しさん:2016年02月15日 19:57 ID:L9JstnVO0▼このコメントに返信
※114
衛生状態がいいといわれてる古代ローマの首都ローマでも居住地のインスラでは今のインドと同レベルらしい(「古代ローマ人の24時間」より)
結局菌=悪とまでされる現代の先進国基準で見ると五十歩百歩なんやな
119.名無しさん:2016年02月15日 20:03 ID:ZPrEfbLg0▼このコメントに返信
※117
そうか、その頃だとガチで兵役有るぞ。
俺はもう一寸後の金で何とかなる時代の方がいい。
120.名無しさん:2016年02月15日 20:12 ID:vxecqJlR0▼このコメントに返信
中世のヨーロッパって文明水準が低いだけでなく人心も荒廃してるんだぜ
領主は自分のよって立ってる民衆を守らない
イスラムのやつらが海を渡り人さらいに来ても城門を閉ざして略奪を見て見ぬふりする
民衆は宗教に救いを求めて教会に殺到するがその富は聖職者が贅沢するためだけに使われる
こんな腐った社会を改革しようなんてやつは領主と教会にすぐ潰される
こんな絶望しかない社会にあこがれるやつはアホしかおらん
121.名無しさん:2016年02月15日 20:19 ID:ZPrEfbLg0▼このコメントに返信
※109
まあ、その位は可愛い方。
人妻誘惑した後、城持ちのだんな謀殺して領地を頂き、後でその人妻も毒殺
領地の娘手篭めにして楽しく暮らしたとさマル、とか結構あり。
火サスも真っ青の展開。

122.名無しさん:2016年02月15日 21:38 ID:Dk7lbT3s0▼このコメントに返信

逆に、その不衛生きわまりない劣等な欧州文明が、やがて世界最高峰の
「伝染病源地」となって、それが支配的なチカラとなって、殆どの新世界を
駆逐してゆくことになる。
(WHマクニール「疫病の世界史」、AWクロスビー「ヨーロッパ帝国主義の謎」)

残酷なまでの不潔社会が世界を制する源になったんだから、不思議なものだね。
123.名無しさん:2016年02月15日 21:45 ID:wQ.lkZEu0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパはまだジャガイモもトマトもない
食べ物がないんで人口が増えなかったんやで
調味料も塩くらいでまずい
王族でも食事は手づかみ
絶望しかないんでキリスト教がはやった
ちっともファンタジーじゃないよ
124.名無しさん:2016年02月15日 21:52 ID:YkhvlZsE0▼このコメントに返信
※123
調味料は酢、蜜、マスタードもあるからちゃんと辛い・甘い・酸っぱい・塩っぱいの
4パターンは制覇できてる。てか、塩は「白い金」とも呼ばれるような高価な交易品
だったから普段はそっちの味に飢えるだろうな。
125.名無しさん:2016年02月15日 22:09 ID:iwOG3kqaO▼このコメントに返信
中世ヨーロッパ風の音楽は好きだが、衛生とか治安とか戦争の面では嫌かな…
126.名無しさん:2016年02月15日 23:08 ID:sgljiSa.0▼このコメントに返信
※124
まあ、調味料は多少マシかもしれん。
ただ、それが使えるのは一定以上の金持ちのみなんだわ。

王侯貴族でもない限り、食生活は単調で退屈だぞ。

「世界の食文化 ドイツ」って本にあった18世紀末の貧民施設の食事は1日2食。
毎日「バター付き黒パン」と「粗挽きそばの粥」の繰り返し。キャベツと豆がついたり、つかなかったり・・・
日曜だけはチーズとソーセージが食える。

近世ですら貧民はこんなもの。
中世ともなると、どうなることやら・・・・

そして、いくら金があっても中世にトマト・ジャガイモ・サツマイモ・トウモロコシ・ピーマン・唐辛子は存在しない(南米原産野菜)
127.名無しさん:2016年02月15日 23:10 ID:ZsOvcwJs0▼このコメントに返信
コメ欄の露骨な中世ヨーロッパsageはどうにかならんのか?
負の面はあったが、多くの人がイメージするだろうヨーロッパの都市は中世がベースとなっている。
大半のファンタジー系の創作物も中世ヨーロッパがメインの世界設定となっている。
それくらい後世の文化に与えた影響は非常に大きいんだよ。
128.名無しさん:2016年02月15日 23:11 ID:E2VbO1ub0▼このコメントに返信
※89
風呂に入るのは野蛮人の習慣だとバチカンの司教が決めたからやろ。
ぶっちゃけ、アホなカルトのよくやる事や。
129.名無しさん:2016年02月15日 23:21 ID:YkhvlZsE0▼このコメントに返信
※126
肥沃な土地だと、農民でも過酷な農作業の憂さ晴らしとして毎晩のように
「今日は聖○○の祭日だ」とか理由を付けて馬鹿騒ぎする程度の余裕はあったよ。
特に魚肉は庶民の口にも入りやすかった。ひれとウロコのある魚なら、聖書の
レビ記が定める食のタブーにも触れなかったしな。そして実際にはウロコがないとされ、
食べられないことになってるウナギやヤツメウナギなんかも好んで食べられてた。
地中海だと、レビ記によれば同じく食えないはずのタコやイカなんかも食われてる。
厳格にその辺の決まりを守ってたのは、ユダヤ人くらい。
130.名無しさん:2016年02月16日 00:05 ID:QBcNKlkH0▼このコメントに返信
※127
教会以外の建物が立派になりだしたのは近世に入ってからだと思うがな
ま、どこを中世と定義するかだけど
131.名無しさん:2016年02月16日 00:33 ID:RzMAVnEI0▼このコメントに返信
陶器
中世ヨーロッパの食器は、ほとんどが木製。
陶器は完全に、中東や中国からの輸入品。貴金属と同等の高額輸入品であり、
ようやく16世紀に欧州製陶器が作られるようになった。


中世ヨーロッパは、ほとんど羊皮紙が主だった。生産量は乏しく、
よって中世での有名な愛書家や図書館の蔵書量は、キリスト教の悪しき
伝統主義にも頭打ちにされて、他の文明に比べて1/10くらいに
著しく少なかった。
中東まで普及した製紙技術が欧州に普及したのは、なんとおよそ5世紀後。
グーテンベルクの印刷の発明、なんざ他文明に比べれば未開地の後発の発明。


たった2つの文明要素だけじゃ評価できないけど、要するにヨーロッパ文明って
中東文明の伝播なしでは成り立たない社会的要素が、我々の想像以上にあった。
その辺を分かっていないと、さも「文明の黎明たる中世ヨーロッパって素敵」
っていう困った議論になる。
132.名無しさん:2016年02月16日 00:52 ID:NR6BsIbi0▼このコメントに返信
確かに、ギリシャの哲学も、ローマの法も、中東や小アジアからの逆輸入って面があるからね。
暗黒の中世って言い切るのは、語弊があるかもしれんが、
現在の欧風文化の源流が中世由来ってのは、無理があるんじゃない。
133.名無しさん:2016年02月16日 00:53 ID:wxCBmboQ0▼このコメントに返信
※119
兵役くらいまあいいかなー。きつそうだけど体を鍛えるのにはいいし。トゥイトーブルグの戦いだけは嫌だが。
134.名無しさん:2016年02月16日 01:35 ID:j87q3QSS0▼このコメントに返信
そういや聖書も教会が独占状態だったんだっけ
識字率が低いのか聖書自体が貴重で出まわってなかったのか
135.名無しさん:2016年02月16日 02:36 ID:SQ4EDbJk0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパをディスるのは誰もが通る中二病だね
勉強を進めればある日を境に黒いとこまで含めて好きになる
古今東西なにかしら黒いとこはあるしそれを理由にその時代を否定するのは生産的じゃない
現代日本の黒いとこだけ強調して現代日本で生きてる奴はクソだと言ってるようなもん
というのが文学部史学科の俺の考え
136.名無しさん:2016年02月16日 08:11 ID:Ws64w0KF0▼このコメントに返信
※135
現代の視点から見て野蛮だ、不潔だと貶される人たちにだって
野蛮 / 文明的とか清浄 / 不浄の概念はあったしな。
現代から見てワケが分からず、愚かしく見えるような行動にだって
その人たちなりの合理的な理由があったりする。そういうのを調べるのが
面白いんだよね。
137.名無しさん:2016年02月16日 10:56 ID:XD9ghc5H0▼このコメントに返信
1にSFの「ドゥームズディブック」を読ませてからタイムマシンで現地送りにしたい
剣と魔法?地元民に聞け
138.名無しさん:2016年02月16日 11:07 ID:XD9ghc5H0▼このコメントに返信
※127
食事の貧弱さと娯楽の無さと一般人の短気さから来る治安の悪さは
文献を読めば読むほど他地域と比較されて下げられても仕方ないと思うよ
悪い意味で宗教でガチガチだし
139.名無しさん:2016年02月16日 13:10 ID:E0DElRrB0▼このコメントに返信
ヨーロッパはむしろユーラシア大陸の劣等生だったが、
それが他の大陸を目指す動機になり、交わりが少なく
より弱い文明を「発見」して情け容赦ない収奪で富や
資源を得て近代の勝利に繋がっていく
その際アイツらずいぶん歴史を書き換えて、一貫して
白人は先進的だったことにしやがった
140.名無しさん:2016年02月16日 14:28 ID:KmJUj.Bf0▼このコメントに返信
※138
「ヨーロッパ」と一口に言っても温暖・肥沃で食材にも多様性があった土地から
寒冷・不毛で近現代の品種改良まで救荒作物しか作れなかった土地まで色々と
あるのに、どこも同じだったかのように言われるのは間違ってる。
141.名無しさん:2016年02月16日 20:05 ID:NR6BsIbi0▼このコメントに返信
※140
別に南仏やイタリアでも良いが、中世がローマ時代より文明が退行していたのは間違いない。
彼方は、もう少し相対評価と言う物を考えた方が良い。
142.名無しさん:2016年02月16日 20:28 ID:.CRBWMfA0▼このコメントに返信
暗黒時代というかウ○コ臭い
143.名無しさん:2016年02月17日 05:03 ID:UK5gwqoa0▼このコメントに返信
中世ヨーロッパつっても前期(5~8世紀)、中期(9~13世紀)、後期(14~16世紀)
まであるからね?後期の文明文化の隆盛は良いがキリスト教世界観の暗黒支配がね・・・
今の日本で飼いならされた感覚で向こう行っても身分・階級・兵役・租税・宗教戒律・・・と
制約腐るほどあってそれに適応できないと死んだり異端審問不可避だからスレ主は○ぬ

個人的には中世後期のハンザ同盟都市とかええな(一年都市の空気を吸えば自由になる
144.名無しさん:2016年02月17日 11:10 ID:JUm.M67w0▼このコメントに返信
※141
これまたひとくちに「ローマ時代」と言っても長すぎて、
安定期と混乱期の落差が激しいからなんとも。

製鋼技術や建築技術のように、中世の方がローマより発達してる分野もある。
治安だって中世でも古代ローマでも良い地域に共通しているのは、強い領主が
いた所であり、領主の警察力が弱い地域ではどこも治安が悪かった。
ヨーロッパでこういう状況が変わるのは、官吏が大幅に増えて国家権力が領域支配に
浸透しやすくなった絶対王政時代以降(だいたいルイ14世の時代以降)。

※143
「中世」の定義にも色々あって、ウチの大学だとカール大帝が戴冠した西暦800年から、
イタリアの文献で同時代人が過去を指して「中世」という言葉を使い始めたルネサンス期
(だいたい西暦1400年ごろ)までを指す考え方を取ってた。16世紀は近代扱いだったな……。

お名前